オーバーヘッドヘッドホンすべて ユーザーレビュー

ユーザーレビュー > 家電 > オーバーヘッドヘッドホン > すべて

オーバーヘッドヘッドホン のユーザーレビュー

(15749件)
RSS

レビュー表示
表示切替
すべて表示
動画付き
イヤホン・ヘッドホン > SONY > WH-1000XM3 > WH-1000XM3 (B) [ブラック]

未羽パパさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:45人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ホームシアター スピーカー
1件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン3
高音の音質3
低音の音質3
フィット感5
外音遮断性3
音漏れ防止4
携帯性3

【デザイン】
もともと1000Xを使用しているので特に変わったとは思わない。
【高音の音質】
至って普通
【低音の音質】
こちらも至って普通
【フィット感】
これは良いです。バンド部分のクッション性も良く、1000Xより進化してると思える
【外音遮断性】
これが期待外れ。長距離の飛行機移動が多いのでノイズキャンセリングが最大の目的でしたが、1000Xと同時に比較しても明らかな差を感じません。高音のホワイトノイズは減少していますが、子供の泣き声や食器トレー等の音は変化無し。
【音漏れ防止】
子供に装着させてみましたが、こちらも1000Xと特に変化があるとは思いません。
【携帯性】
ポーチのサイズも1000Xと同じ。
【総評】
買って後悔。性能4倍等に惹かれて実機を確認せずに購入したのが悪かった。同じ様な製品が2台もあっても使い道が無い。

主な用途
音楽
その他
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > SONY > MDR-M1ST

親愛なる矜持さん

  • レビュー投稿数:34件
  • 累計支持数:304人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
0件
7件
ハードディスク・HDD(3.5インチ)
1件
6件
PCモニター・液晶ディスプレイ
2件
4件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質5
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性4
音漏れ防止5
携帯性3

プロフェッショナル用レコーディングスタジオ向けに1989年に発売されたモニタリング・ヘッドフォン「MDR-CD900ST」を源流に持つ当機「MDR-M1ST」。
デジタルオーディオ時代の勃興期1985年に民生向けで発売された「MDR-CD900」の業務用版として各所改良した上で発売されたのが「MDR-CD900ST」である。

日本のレコーディングスタジオ業界では、モニタリング・ヘッドフォンとしてディファクトスタンダードの地位を恣にしてきた「MDR-CD900ST」。
どこのスタジオに行っても必ず置いてあるヘッドフォン、それが「MDR-CD900ST」である。
その発売から30年を経過した2019年。今でも「MDR-CD900ST」の天下は変わらない。
しかし、遂に絶対王「MDR-CD900ST」のお役御免とばかり、ハイレゾ対応の冠を付けて発売された新星「MDR-M1ST」。
価格は「MDR-CD900ST」の2倍と相俟った!
業務機としては廉価だった「MDR-CD900ST」のお株を奪うことが出来るのだろうか・・・。
SONYは自社製のレジェンドを超えることが叶うのだろうか・・・。


以下、基本的に「MDR-CD900ST」との比較を中心にした感想である。


【デザイン】
シンプル且つスムーズなデザイン。無駄なく機能美を追求した結論。
「MDR-CD900ST」ではハウジングから飛び出ていたライン・ケーブルがハウジング内に収められている。


【高音域の音質】
ハイレゾ対応だけあって、聴き易く上へ伸びていく高音域。
嫌味の無い程よい印象。周波数のワイドレンジを感じさせる。
「MDR-CD900ST」の30kHzまでに対し、当機は80kHzまで再生可能周波数としている。
「MDR-CD900ST」では聴こえなかった高音域の更に上まで自然に再生する。


【中高音域の音質】
2kHzから5kHz辺りの帯域。
この帯域はとても大事で、楽曲の中でボーカルやリード楽器の押し出し感や主張が凝縮される帯域とも言える。
しかし、特に3kHzから4kHzの辺りでは、耳に痛くなり易い帯域でもある。
何故かと言うと、人間の聴力で最も感度の高い帯域がこの3kHzから4kHzの間にあるからである。(※等ラウドネス曲線)
当機はこの帯域が与えるストレス感を抑制したサウンドとなっている。
モニタリング・ヘッドフォンは、音楽鑑賞のためのリスニング・ヘッドフォンと異なり、
オーディオを楽しむ為ではなく、演奏やエンジニアリングを行うために「正確に」聴くためのヘッドフォンである。
「MDR-CD900ST」は正にそのためのヘッドフォンであった。
しかし、当機「MDR-M1ST」は敢えてその部分を抑制した。
ボーカル録音の際、ボーカリストが
「とても自然に聴こえるし、MDR-CD900STでは聴こえなかった部分まで聴こえるから、オケ全体を聴きながら楽に歌うことが出来る」
と言っていた。
「MDR-M1ST」では、ハイレゾ時代の音楽プレイヤーやエンジニアのための改良を行ったわけだ。


【低音域の音質】
「MDR-CD900ST」ではかなり抑制されていた低音域。
何故なら、低音域が出過ぎてブーミーになると、ベースの音程感が分かりにくくなり、
また、低音域より上の帯域を圧迫して明瞭感が下がるからだ。
「モニタリング」には明瞭感が肝要。
当機「MDR-M1ST」は低音域を抑制していない。
「MDR-CD900ST」同様に「モニタリング・ヘッドフォン」であるが、
不明瞭になりがちな低音域を、明瞭度を損なうこと無く自然に出している印象だ。


【フィット感・装着感】
「MDR-CD900ST」は緩い装着感であったが、当機ではちょうどよいホールド感。
ハウジング、ヘッドバンド、イヤーパッドの全てが改善され、しっかりした造りになっている。
装着している際、頭部を上下左右に動かしてもズレにくい。
ヘッドフォンを長時間装着していると汗がこもり耳が蒸れてくるが、
「MDR-CD900ST」に比べ若干蒸れにくい印象。
これは湿度が下がるわけではなく、イヤーパッドの材質の触感が良くなったからだと思われる。

【音漏れ防止・外音遮断性】
「MDR-CD900ST」より明らかに改善された。
イヤーハウジング及びパッドがサイズアップされ、またイヤーパッドの材質や造りが緻密になったことによる。
音漏れ防止はレコーディングの際には特に重要である。
ヘッドフォンからの漏れがマイクに収音されないようにしなければならない。


【携帯性】
ヘッドフォンである以上、イヤフォンと異なり携帯性は犠牲にしなければならない。
中には、イヤーハウジングを内側に折り畳めるヘッドフォンもあるが、
そもそも、プロユースのスタジオ向けモニタリング・ヘッドフォンである当機は携帯性を考える必要はほとんど無い。
ただ、「MDR-CD900ST」比べ可動部が増しイヤーハウジングは水平までスイーベルするので、
袋に入れても厚さがかさばりにくい。


【耐久性】
「MDR-CD900ST」より各所改善され、耐久性が増したことは明らかだ。
●ケーブル露出部が無くなった。
●イヤーパッド材質が厚くなり詰め物も緻密になった。
●ヘッドバンド材質が厚くなり詰め物も緻密になった。
●全てのパーツが肉厚になり丈夫になった。
●ライン・ケーブルが取り外し可能となり、断線時などの交換が容易。
●耐入力は「MDR-CD900ST」の50%アップで1500mW。


【総評】
「MDR-CD900ST」が30年もの間、
日本のレコーディングスタジオ業界を独占していたことは驚嘆に値するが、
さすがに時代の潮流や需要に耐えられなくなってきている。
当機「MDR-M1ST」がスタンダードの次代を受け継ぐにふさわしいのか。
価格は「MDR-CD900ST」の2倍だが、「モニタリング・ヘッドフォン」として私は「買い」だと思っている。
その造りとサウンドは確実であり、期待は大である。

比較製品
SONY > MDR-CD900ST
主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった2人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > DENON > AH-D2000

てっちゃんこ鍋さん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:22人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
4件
0件
Bluetoothスピーカー
1件
0件
ミニコンポ・セットコンポ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン3
高音の音質4
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性5
音漏れ防止3
携帯性1

【デザイン】
所謂DENONのヘッドフォンの形です! やぼったいかな?
【高音の音質】
しつこくなくけどある程度の主張あって好きです!
【低音の音質】
輪郭の見えるキックの音と地を這うようなDeepな低音もあります。 密閉型特有の閉鎖感もありますが他機種よりは秀逸ではないでしょうか?
【フィット感】
普通です〜!
【外音遮断性】
けっこうな大音量で聴いているのですこぶる良しです!
【音漏れ防止】
私の使い方だと結構漏れてると思います笑
【携帯性】
ダメです!
【総評】
2012年に気に入って手に入れてから随分日が経ち使用していませんでしたが(なんなら処分しようとも考えていた)
Bluetoothオーディオ例えばair pods pro/BOSE QC-30/SONY MDR 1000Xなどを日頃使用してきましたがなんとなく本日手に取り聴いてみたら!!!圧倒的な存在感!  すっかりいろんな曲を聞き入っています〜!  良い製品ですので今更レヴューさせていただきました!

主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > DENON > AH-GC25W/GRIDMAN

nBanjoさん

  • レビュー投稿数:16件
  • 累計支持数:125人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
5件
0件
イヤホン・ヘッドホン
4件
0件
ヘッドホンアンプ・DAC
2件
0件
もっと見る
満足度1
デザイン無評価
高音の音質無評価
低音の音質無評価
フィット感無評価
外音遮断性無評価
音漏れ防止無評価
携帯性無評価

アニメ好きな我が子へのプレゼントとして、受注生産(特別仕様)の本機を10月に発注し、待ちに待った12/30に品物が届いたところ。
こういう特別仕様のものは通常品より不具合が発生する可能性が高いことを心配して、我が子に渡す前に私自身で動作チェックしていたら、案の定その不安は的中し不具合に遭遇した。
それは入手直後充電等して僅か2時間くらいしてからのことだった。
すぐに、メーカー(DENON)のお客様相談センターに連絡しようとしたが生憎冬休みで不通。
冬休みが終わるまで、この問題は解決しないという最悪の事態となった。
個人的に今年は色々製品トラブルが続いたが、年末にトラブルのダメ押しを食らう不運となってしまった。
この顛末は、メーカーに相談後に再レビューとして報告する予定。

★以下、不具合内容
満充電した後、手持ちのウォークマンでbluetooth接続して再生して、何気なく再生途中で本機のボタンで電源OFF(スタンバイOFF)した。
その後、再度電源ボタン操作するもまったく反応無しになってしまった。
この状態では付属ケーブルでプレーヤーと有線接続して再生しても音は出ない。
いわば、フリーズ状態。
復帰させる方法はないかと試行錯誤していたら、USBケーブルを接続して通電(充電状態)させたら復帰するのがわかった。
この不具合(フリーズ現象)の再現手順は、
プレーヤーと本機をbluetooth接続して楽曲再生をしている途中で
・本機の電源ボタンで電源OFF(スタンバイOFF)する
または
・プレーヤー側でbluetooth接続を切断する
ことで確実に発生する(発生再現率100%)。
ちなみに、別の複数のプレーヤーやスマホでも試したが同じ結果だった。

★追記★
その後、メーカー(DENON)にコンタクトし上記不良内容を認知してもらいました。
今後何らかの対応があるでしょう。

主な用途
音楽
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった3人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > JVC > CLASS-S WOOD 02 HA-SW02

改良ヘッドさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:1人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ヘッドホンアンプ・DAC
1件
5件
イヤホン・ヘッドホン
1件
1件
AVケーブル
2件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
高音の音質4
低音の音質4
フィット感4
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性3

アマゾンで30000円で買ったが、そのままだと音の解像度が悪く、とても定価50000円もするヘッドホンだとはおもえなかった。

中を開けて見ると、プラスチック共鳴板の真ん中にウッドの振動板がはめ込まれていて、この2つの振動板がうまく作用しあわないで
音を打ち消し合っているためだと予想がついた。そこをうまく作用し合うように改良したところ、各楽器が明確に別れて、しかも各楽器がとても歌うようになった。

またこのドライバーの能力はみんなが思っているよりも周波数帯域が広いのに 付属のイヤーパットが狭くて邪魔しているので
パットを広いものに取り換えると高域が広がります。そして、ライブ感が出てきます。

主な用途
音楽
映画
接続対象
PC

参考になった0人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > オーディオテクニカ > ATH-A900XLTD

kkksnさん

  • レビュー投稿数:16件
  • 累計支持数:29人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
9件
マザーボード
1件
5件
薄型テレビ・液晶テレビ
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性4
音漏れ防止5
携帯性3

中古で購入。
見た目にひかれて衝動買いでしたが、正解でした。
オーディオテクニカというと少し昔のイメージで高音が刺さると思ってましたが
フラットで澄んだ音を鳴らしてくれます。
要は聞き疲れしない、それでいて情報量も豊富。
限定品で数は少ないようですが、見つけたら買いましょう。

主な用途
音楽
その他
接続対象
オーディオ

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > SONY > WH-1000XM3 > WH-1000XM3 (B) [ブラック]

かわさきのやすさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:7人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

プリンタ
0件
5件
イヤホン・ヘッドホン
1件
2件
カーナビ
1件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン5
高音の音質4
低音の音質5
フィット感2
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性2

新幹線通勤で使用しております。抜群にノイズキャンセルが効いて、部屋の中で音楽を聴いている感覚です。
 しかし、新幹線から会社のバス(高速道路でよくみかけるハイデッカータイプの50人乗りくらいの大型バス)に乗り換えて、田舎道を30分程移動する際に、舗装が悪くて、ガタガタと非周期的な騒音は、全くノイズキャンセリングが効かずに、ボツボツ音という大音量の音が出て耳が痛いです。難聴になりそうなくらいの大きな音が出るので、ダメダメなノイズキャンセリング性能です。イヤホンタイプの、MDR-NC300Dはそんなことが無かったので、どうにならないですかソニーさん。
2020.1.23追記
FW4.2.2にアップデートして、バスの中でのブツブツ音はかなりおさまったが、まだある。ノイキャン性能は、良くなった感じがする。

比較製品
SONY > MDR-NC300D
主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった6人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > SHURE > SRH940

Dante-G188さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:8人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ヘッドホンアンプ・DAC
1件
5件
イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
携帯電話アクセサリ
1件
0件
もっと見る
満足度2
デザイン無評価
高音の音質5
低音の音質4
フィット感1
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性1

数年前、オーディオショップに行き、視聴。良い音がすると思い、eイヤホンで購入。高域はザラ付かない。ボーカルもちゃんと出る。低域は控えめ。しまっています。左右の音がちゃんと定まっていて、高域も値段の割に良く出る。モニターってこう言う音かと、音は大好きでした。遮音性、音漏れは良い方ではないでしょうか。キャリングケースとイヤーパッド、ケーブルが付属してます。キャリングケースは大きすぎて持ち運びは無理です。初めは良い買い物をしたと思いました。使って分かったことは、頭頂骨に負荷がかかります。頭が痛い。長時間の装着は無理です。そしてヘッドバンドが脆い。2年9ヶ月で2回壊れました。なぜリーコールしないのか分からないレベルです。1回目は2年間のメーカー保証で無償。2回目は有償で1万3千円払いヘッドバンドを全て交換しましたが、9ヶ月で二箇所にヒビが入り側圧が保てない状態に。ジャンクとしてリサイクルに出しました。店員さんは「あーこれか、みんな壊れますよね」と言っていました。いくら音が良くてもこれでは使い捨てになってしまいます。おすすめ出来ません。非常に残念です。

主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった2人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > SONY > WH-1000XM3 > WH-1000XM3 (B) [ブラック]

うさまるうさこさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:2人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン3
高音の音質4
低音の音質3
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止4
携帯性3

はじめての外音遮断ヘッドホン購入です。とにかく職場での休憩時間の周りのガヤをなんとかしたくて購入。ここまで違うのかと驚きました。全く聞こえないわけではないですが、隣の人の声が席2つ向こうから聞こえてくる感じ。自分だけ少し離れたとこに居て静かな音楽を聞いてる感覚が最高です。

主な用途
音楽
ゲーム
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > SONY > MDR-1000X > MDR-1000X (B) [ブラック]

西川善司さん

  • レビュー投稿数:31件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールテクニカルジャーナリストの西川善司です。
パソコン、IT全般、半導体技術、グラフィックス技術、ゲーム開発技術、ゲームそのもの、映像技術、映画コンテンツ、自動車とその関連技術、家電製品など、幅広く取材して各メディアに記事を寄稿しています。…続きを読む

満足度5
デザイン3
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

定番の故障箇所となっているヘッドバンド内壁パーツ

相談に乗っていただいた秋山電化(埼玉県さいたま市)はソニーの正規サポート店

新品のヘッドバンド内壁パーツは税込972円。

サウンドドライバー部を折りたたんで露出する付け根部分のネジを外す

サウンドドライバー部分を括り付けている2つのネジも外す

ヘッドバンド部のパーツ対応表図版

MDR-1000X、性能面では非常によくできたヘッドフォンなのだが、デザイン面というか耐久面で弱点がある。

それはサウンドドライバー(スピーカ部)を支えている付け根(ヒンジ)部が弱いというところ。

MDR-1000Xでは、サウンドドライバー部が折りたためる構造になっているが、この折りたたみを行うと、ヘッドバンドの内壁パーツに大きな応力が掛かる構造になっているのだ。

こうした構造はかつてのBOSEのQuietconmfort2以前の初期モデルでも見られた欠点なのだが、BOSEでは、この部分に肉厚のパーに改良するなどして対策してきた経緯がある。

ソニーのMDR-1000Xはこのあたりの配慮がいまひとつなようで、この部位の破損は定番のトラブルとなっているようだ。

筆者の場合は購入後1年、保証が切れた直後に破損したので、まさに「ソニータイマー」という都市伝説を身を持って体験したことになる。

サポートセンター問い合わせて電話で修理費見積もりを行うと、パーツ代と工賃で約8000円とのこと。
購入価格が2万円後半だったことを考えると割高に思えてしまう。ほとんどが人件費なのだろう。

筆者在住のさいたま市のソニーサポート窓口の秋山電化(写真)にダメ元で相談したところ、ご主人が「パーツ単体を900円でとることができる。精密ドライバーがあれば自分で直せるはず」とのことで、お言葉に甘えてソニーからパーツをとってもらうことに。

ちなみに、部品対応表(写真)によると、破損した左側のヘッドバンド内壁パーツ(写真図版の107)は

107 A-2195-012-A   (ブラック)

となっている。(グレーベージュモデルは別型番である点に注意されたし。詳細は図版参照のこと)

分解と取付は、たしかに精密ドライバーがあれば簡単であった。

(1)サウンドドライバー部を折りたたむとヘッドバンド内壁パーツを留めているプラスねじ2つが露出するので、これを2つとも外す(写真)

(2)サウンドドライバー部の折りたたみヒンジ部がヘッドバンド内壁パーツにこれまた2つのプラスねじで留められているでこれを外す(写真)

(3)新品のヘッドバンド内壁パーツにここまでとは逆手順でサウンドドライバー部を組み付け、ヘッドバンド部本体へと合体させる。

これだけだ。掛かった時間は十数分程度。

今後もMDR-1000Xは、サウンドドライバー部を折っては収納ケースにしまうポータブルユースを続ける限りは、おそらく、今後もこのヘッドバンド内壁パーツが壊れることだろう。

そして、こうした症状に遭遇するMDR-1000Xユーザーは今後も少なからず出てくるはずで、今回のレビュー(?)はそうした仲間達に参考になれば幸いである。

参考になった27人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > AKG > K612 PRO

Fairy-Soraさん

  • レビュー投稿数:29件
  • 累計支持数:77人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
21件
33件
ヘッドホンアンプ・DAC
1件
18件
PCスピーカー
1件
5件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質5
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性2
音漏れ防止1
携帯性1

ノートPC - Nmode X-DP1 HF (-Rupert Neve Designs RNHP) - 本機

【デザイン】
AKG。
実物は(ヘッドバンド部はともかく)プラスチッキーでかなり安っぽい。

【高音の音質】
なんというか、中庸(≒凡庸)。
これと言って突出したところはないけど、自然で優しくスッと入ってくる音。
とは言え、決してヌルいわけではなく、価格から見ても充分上質。

【低音の音質】
同上。
オープン型の気分でどの機種を使おうかとなった時に、ソースを問わずとりあえず手が伸びる汎用性。
厳しく見るとほんの若干中低音寄りだけど、パッドとグリルの間のスポンジを外すと(そこまで極端なスカキンにならず)高音寄りにもなり、それはそれで良い。

【フィット感】
圧迫感がなく、かと言って簡単にズレたりはしない絶妙な側圧。
耳周りも、覆ってるというよりは乗っかってるという感じ。
パッド内も充分な深さと広さがあり、総じて優しい装着感。
ヘッドバンドについては、装着すればアジャスターがスライドして適切な装着感になるけど、そのままでは思ったほど伸びないので、ちょっときつい人もいるかも。
その場合、アジャスターの動きを制限してる両側のプラスチックのパーツ(2本のパイプにつながってる、シリアルナンバーがついてるパーツ)を上に引っ張ることで(接着はされてないようだが、少し力がいる)可動域を伸ばすことが出来る。

【外音遮断性】
まぁ、オープン型につき。

【音漏れ防止】
同上。

【携帯性】
デカイ、畳めない、直出しケーブル長い。
携帯するようなものではないね。


【総評】
オープン型はとりあえずこれ持っときゃ間違いない。そんな機種ですね。
何やかんやと語る必要がないというか、これが1万円って、ホント破格ではないでしょうか。

主な用途
音楽
その他
接続対象
オーディオ

参考になった1人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > エレコム > EHP-R/OH2000ABK

Fairy-Soraさん

  • レビュー投稿数:29件
  • 累計支持数:77人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
21件
33件
ヘッドホンアンプ・DAC
1件
18件
PCスピーカー
1件
5件
もっと見る
満足度4
デザイン3
高音の音質5
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性3

ノートPC - Nmode X-DP1 HF (- Rupert Neve Designs RNHP) - 本機

【デザイン】
安っぽいとまでは言えないものの、価格相応とは到底言えないかな。

【高音の音質】
ややドライな高音。金属音が軽い(大げさに言えば、金物系が軽金属になったような)と感じることもあるが、クリアさもあってしっかり出てるのに聴き疲れしない。
中音も凹むことなくしっかり聞こえてくるし、付帯音や混濁も少なく聴きやすい。見通しも良く、全体的に良質。
立体感や空間表現もそれなりにこなしてくれるし、フツーにいい音という感じ。

【低音の音質】
室内でHPAに繋いでしか聴かない環境だと、やや出過ぎか。常に気になるほどではないけど。
空気を含んだようなドライな音で、ペーパーコーンみたいな感じ。(飽くまでイメージ)
質自体はかなり良くて、出ている割には全体を邪魔しないし、空気感や空間の表現にも寄与してる。

【フィット感】
大きな不満は感じてないけど、人を選びそうではあるかな。
本体が軽量なのでそこは利点だけど、イアパッドは深さも広さも最低限と言った感じで、人によっては耳のせみたいになるかも。

【外音遮断性】
良好。

【音漏れ防止】
問題ないと思う。人によって(フィット感によって)変わりそう。

【携帯性】
軽量コンパクトなのはいいんだけど、か細いケーブル直出しはポタ機と考えれば断線が怖いかな。
あと、持ち歩くには本体の剛性も少し心もとない気がするし、パッドが剥がれやすいなどのレビューも散見されるので、そこも懸念要素か。


【総評】
アウトレット品を7千円ぐらいで買えたので、コスパ的にはかなり満足してますが、一応レビューでは適正価格として満足度をつけています。

エレコムというブランドや本体の外見などはともかくとし、この音が気に入る人は結構いそうな感じがします。
音の質としても、2万円以下であればとりあえず納得(≒満足)出来るクォリティは備えていると思います。
ただ、パッド破れのレビューが散見され、パッド交換を想定してない機種のようようなので、その懸念が拭えない点はちょっと惜しいかなと感じます。
細かいことを気にせず音だけで見るなら、アリだと思います。

主な用途
音楽
その他
接続対象
オーディオ

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > SONY > MDR-ZX310 > MDR-ZX310 (L) [ブルー]

jake3.0さん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:4人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

キーボード
1件
0件
PCケース
1件
0件
イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン4
高音の音質3
低音の音質3
フィット感3
外音遮断性無評価
音漏れ防止無評価
携帯性無評価

2年強使って締め付けが弱くなってフィット感がなくなったので買いなおし。

PCでゲームやYouTubeを見るのに使用しています。
音質は値段相応と思います。
この商品に限らず夏場とか汗でイヤーパッドが劣化しやすいので
ある程度消耗品と割り切ってこちらを使っています。

イヤーパッドの交換は非正規品ですがアマゾンで入手してできます。

主な用途
ゲーム
ラジオ
接続対象
PC

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > SONY > WH-1000XM3 > WH-1000XM3 (B) [ブラック]

somy販売店従業員さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:5人
  • ファン数:0人
満足度1
デザイン1
高音の音質3
低音の音質3
フィット感3
外音遮断性4
音漏れ防止無評価
携帯性1

【デザイン】シンプルすぎてどこかの中華メーカーと言われても分からない
もう少しデザイン性を良くした方がいいと思います

【高音の音質】【低音の音質】
両方とも3万の音ではないです
3千円の音です

ボーズもそうですが、ノイズキャンセリング機能つきヘッドホンて、いつまでたっても音が悲しいほど値段と釣り合わないですね

【フィット感】3万ならもう少しよくしてほしい


【外音遮断性】
隣のモニターからソニー製品の宣伝ビデオが流れてて、宇多田ヒカルの曲とか、でかい音量で聞こえてましたが、かなり小さくなりました


【総評】もっと音質向上してくれないと、とても3万出そうとは思わない

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > beyerdynamic > DT 1770 PRO

nu-さん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:24人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

ヘッドホンアンプ・DAC
1件
25件
イヤホン・ヘッドホン
1件
6件
プリメインアンプ
0件
5件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性1

使用環境/携帯時
DAP/Lotoo PAW6000+iFI Audio OTG Cable/Type-C+SH-UPX01
microSDXC /SDSQUAR-512G-GN6MA【UHS-I】
DEKONI AUDIO/Elite Sheepskin Earpad for DT Series 【EPZ-DT78990-SK】
【日本ディックス】Pentaconnケ−ブル φ3.5(3極)OFC-φ3.5(3極)OFC+High Fidelity Cables/Trinity-Go+CF63-S(R)+SILTECH Royal Signature Duchess Crown Headphone Cable for AKG Q701(DC-6.3M-MXLR3-2M)

T70から買い増しです。
idsd/BL無くても十分音量取れるので上記の組み合わせで満足出来ます。
バランス化しなくても非常に良い相性で稼働中です。
難点は組み合わせるコストが高いです。

低音から高音まで満遍なく出るので曲自体は選ばないと思います。
集中/没頭したい時には最適です。
口径40mm以上のアラウンドイヤーヘッドホン好きなら重さも大丈夫かと。

ヘッドホン側がミニXLR-3なのでAKG系が端子合うのですが、
あまりリケーブルやアタッチメントの幅が無いので難儀しました。
操作面の保護カバーや革のケース有るのでケース周りのコストは低いです。
AH-D7200+ソニーキンバーケーブルとまた違う良さが有るので、
気分で使い分けてます。

追記/PAW6000のアンバランス端子より【日本ディックス】Pentaconnケ−ブル φ3.5(3極)OFC-φ3.5(3極)OFC+High Fidelity Cables/Trinity-Go(エージング済み)追加

可搬性は更に悪化しましたが若干遠目だったボーカルが相当近ずいた感じに成り、
PAW6000でバランス運用はしなくても良いかと思える位です。
女性ボーカルは据え置きのRHC-2.5UL-TripleC-FM+Trinity-Go+AH-D7200付属ケーブル+MUC-B12BL1+AH-D7200のケーブル環境の至近に成りました。
SILTECHのケーブルの本領更に発揮と言った感じで艶やかさに磨きが掛かった感じです。

Trinity-Goがそこそこ重いのと接続抜くと効力発揮まで1から時間が掛かるので持ち運び要注意です。(バンナイズのバンドでDAPに括ってます)

【EPZ-DT78990-SK】と組み合わせると装着中は(音量次第ですが)ほぼ音漏れしないので、純正パッドから交換する価値は有ると思います。変に音も篭りません。
春秋冬は良いけど夏は通気性0なので室内用かもです。

後はSH-UPX01をTHE CHORD COMPANY/GroundARAYに交換予定です。

主な用途
音楽
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった3人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ページの先頭へ

動画付きユーザーレビュー
ユーザーレビュートピックス
ユーザーレビューランキング

(オーバーヘッドヘッドホン)

ご注意