イヤホン・ヘッドホン用リケーブルすべて ユーザーレビュー

ユーザーレビュー > 家電 > イヤホン・ヘッドホン用リケーブル > すべて

イヤホン・ヘッドホン用リケーブル のユーザーレビュー

(538件)
RSS

レビュー表示
表示切替
すべて表示
動画付き
プロフェッショナルレビュー
イヤホン・ヘッドホン用リケーブル > ゼンハイザー > CH800S バランス(4pin)⇔専用端子 [3m]

Angsyallyさん

  • レビュー投稿数:28件
  • 累計支持数:295人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
26件
33件
ヘッドホンアンプ・DAC
1件
4件
イヤホン・ヘッドホン用リケーブル
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
ノイズの低減無評価
ケーブルの強度無評価
プラグの品質5
 

CH800Sです。

HDVA600〜CH800S〜HD800です。

 

HD800を入手して3年目、やっと満足できるサウンドに到達できました。
最初は、アンバランス接続で、その後、Firestone audioの『Bobby』を入手し、
SaecのSHC-B300FH80 バランス⇔専用端子 [3m]でフルバランス接続で聴いていました。
しかし、良く耳にするHD800の『広大な音場』というのは、あまり実感できないでいました。もちろん音源によるのは分かっていたのですが。
『広大な音場』を体験するには、P700uかHDVA600(or HDVA800)との書き込みを目にするにつけ、いつかは入手したいと思っていました。
偶々HDVA600の中古良品が入手でき、
ALPHA DESIGN LABS アルファデザインラブス IHP-4M3 [ヘッドホンリケーブルアダプター]でSaecの
SHC-B300FH80 バランス⇔専用端子 [3m]に接続して聴いていました。
確かに、音場は広くなりました。又高音・低音共にややドンシャリ加減に強くなりました。
しかし、ネット上で、『CH800S』との組み合わせが最適との書き込みを良く見ます。気になり、結局この『CH800S』を購入しました。(もちろん中古です。)
結果、余りの違いに衝撃を受けました。
BeyerdynamicのDT990proやDT1990pro並の迫力が出ました。それが、ハウジング一杯にはみ出んばかりに拡がって聴こえます。凄いですね。
音源によっては刺さり加減できつく感じます。室内楽では音源を選びます。しかし、オーケストラや合唱曲では、音の宇宙に包まれるような素晴らしい体験ができます。
HDVA600〜CH800S〜HD800の組み合わせは、HD800専用の機器として三位一体のシステムなのでしょう。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン用リケーブル > SHURE > RMCE-BT2 ワイヤレス⇔MMCX [0.737m]

anakurooyajiさん

  • レビュー投稿数:46件
  • 累計支持数:396人
  • ファン数:6人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
194件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
8件
84件
イヤホン・ヘッドホン
22件
55件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質4
低音の音質5
ノイズの低減5
ケーブルの強度5
プラグの品質5

【良いところ】
・好みのイヤホン(MMCX対応)が無線化できる。(ワイヤレスのメリットを享受できつつ、イヤホンの個性もしっかり反映させて活かせる音)
・ソース品質の差異も表現できる良好な音質(音楽が不満なく楽しめる音域、音色、解像感、音場再生で、中庸クラスの有線接続に遜色ない充実した確かな音)
・安い現状価格(1万5千円程度)(好みのイヤホンが活かせるという意味でも)
・単純操作(必要十分なリモコンボタン)
・音切れの無い安定した通信能力(外部機器による影響と思われる音切れがごくたまにありますが)
【不満な点】
・特にありません
【欲を出せばもうちょっとかなと思うところ】
・バッテリーの持ち(でかさとのバーターなのでまあ・・・)
・バッテリーの残量アナウンスが、8時間と4時間しかなく、4時間と通知されても30分以下で切れる場合も。
・ケーブルに拘り感が無いこと。
・どっちに問題があったのかは分からないのですが、特定のイヤホンでMMCX端子での接続不良を経験しております。(shure独自のワッシャ付きプラグとの相性だったかも)

無線の音なんて、と思って、十数万円のDAPに十数万円のイヤホンに数万円のケーブルの音でとりあえず自己満足しておりましたが、Amazonで1万5千円程度に値下がりしていたのをたまたま見つけて、まあ話の種にとお試し気分で購入。
手持ちの遊んでいたユニットからFiio F9 Proを付けてみました。
音源はiPhone7に入れたAACの256kbps。若干のエージング時間も必要でしたが、結構タイトな音源もしっかり歯切れよくドスバスと重量感も備えて響きますし、高域も音楽として十分なレベルで伸びてくれます。定位も音場感も良好で数万円程度の有線イヤホンの音色と遜色ないかと。iPhoneにドングルを付けて有線接続した音に全く負けてません。
低音の重厚な質感、高域の澄み切って伸びる繊細さ、音場空間の微細な描き分けなどを、重箱の隅をつつく聴き方さえしなければ、気軽かつ楽しく良い音で音楽を楽しめます。
音質を聴くのではなく、音楽を楽しく気楽に聴ける、この製品の魅力はもうこれに尽きると思います。
音切れについては、接続先のプレーヤー性能に影響され、iPhoneはかなり離れても良好ですが、SONYのNW-WM1AやAK320ではショルダーバックに入れての使用でも音切れが結構な頻度で発生し、ポケットに入れた状態(離れ)だと安定した受信が可能です。
ワイヤレスの持つ便利さ軽快さにドンドン流され始め、これを手に入れてからは殆どこれだけ。人間易きに流れやすいことも実感しておりますが、ワイヤレの音質ポテンシャルの想定外の高さもおもいっきり痛感させられ、すっかり気に入ってしまいました。
市場のワイヤレスには左右分離タイプもありますが、雑踏で耳から落としそうなのが怖いので、自分的にはこれがちょうど良いです。
結局予備としてもう一つ。最初はいまいちだと感じたCampfire AudiのLyra(初代)を繋いで聴き続けていると、どっちのエージング効果なのか、どんどん音が活き活きと鳴って、イヤホン毎の持ち味の違いをワイヤレスで楽しんでおります。

参考になった3人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン用リケーブル > ORB > Clear force HD650 4.4φ 4.4mmバランス(5極)⇔専用端子 [1.2m]

とも→→さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:1人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
0件
12件
ブルーレイ・DVDレコーダー
0件
4件
スマートフォン
0件
4件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質5
低音の音質5
ノイズの低減5
ケーブルの強度4
プラグの品質4

定位感など詳しいことはわかりませんが、HD650に付属のケーブルから変えるとわかりやすく音質の違いを感じます。
付属のケーブルに戻して聴くと音がモヤっとしてるのが目立ちます。
ケーブルも頑丈でよく持ち歩きますが痛みも見られません。

一度謝って踏んでしまいヘッドフォン側のプラグが曲がってしまったため、初めに某有名イヤホン店に修理に持って行ったのですが修理に1万以上かかると言われ、流石に新品の半値以上の価格は出せないため、直接メーカーに連絡すると5000円しない値段で修理してもらえました。
他に4.4mm側のプラグも断線の可能性があるということで一緒に修理してもらえたみたいですが初めに提示された金額で修理してもらえとても好感が持てました。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン用リケーブル > NOBUNAGA Labs > Gilgames NLS-GMS 4.4mmバランス(5極)⇔専用端子 [1.2m]

みかんグリーンティーさん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:24人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン用リケーブル
4件
0件
イヤホン・ヘッドホン
3件
0件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質5
低音の音質5
ノイズの低減5
ケーブルの強度4
プラグの品質5

【デザイン】
私の場合、イヤホンが黒だから問題ありませんがピンクとか紫とか派手な色だったら合わせにくいかも…?
金メッキの色だから色に関してはどうしようもありませんが(笑)

質感はツルツルしていて触り心地が好きです。また、ワイヤーがなく耳にかけやすくて嬉しいです。


【音質】
純銀線に金メッキ加工を施しているとのことで銀のスピード感あふれる高音と金メッキの優しく柔らかい、心地の良い低音がうまく融合していて絶妙なバランスを保っています。

また音域が凄い広く、低音から高音まで無理なく鳴らしてくれるのでジャンルを問わずオールマイティに使用できます。


【ノイズの低減】
ここまでタッチノイズのないケーブルないのでは?と思うくらい本当に入らないです!
初めて外で使用した時にタッチノイズが入らなさすぎてびっくりしました(笑)

【ケーブルの強度】
TPU被膜を採用しているので問題はないと思いますが、細いからちょっと心配(笑)
まだ澪標も問題なく使用出来ていますし、今までNOBUNAGA製品を使用していて壊れたことがないので大丈夫だと思います。

【プラグの品質】
安心安全の日本製プラグ!
NOBUNAGA製品を数年前から使用していますが、未だに問題が起きたことがないので信用しています。

【総評】
ギルガメシュのコネクタ違いである澪標を愛用していて、これは元気すぎるLark Studio LSIVに合うのではないかと思い、発売を心待ちにしていました。

Lark Studio LSIVは低域〜高域まで十分に音を鳴らしてくれますが、全体的に少し音が粗い(この粗さも気に入ってます。)というイメージがありました。
Lark Studio LSIVにギルガメシュを接続してみると…
粗さがなくなり、優しく、そして一音一音丁寧な音になりました。この組み合わせを初めて聴いたとき、生まれて初めてリケーブルをした時に感じた「リケーブルだけでここまで音が変わるのか!リケーブルって凄い!!」と感動したことを思い出しました(笑)
今までアンダー2万円の製品しか発売していなかったこともあり、NOBUNAGA製品で3万円と聞くと高いと感じる方が多いと思います。しかし、他社で金メッキを使用しているメーカーは10万超えです。
3万円でこの線材、このクオリティーとそう考えるとさすがNOBUNAGA価格だなと思います(笑)

タッチノイズも気にならないし、取り回しも良いし文句の付けどころがないくらい最高です。
これから先、もっと高い製品が出るのかな?

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン用リケーブル > SHURE > RMCE-LTG Lightning⇔MMCX [1.27m]

tomy-tさん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:6人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
5件
1件
イヤホン・ヘッドホン用リケーブル
2件
0件
カードリーダー
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
高音の音質5
低音の音質5
ノイズの低減5
ケーブルの強度4
プラグの品質4

今どきのiOSデバイスユーザーで、ワイヤレス苦手な人にとってはほぼ一択な製品だと思います。通常の3.5mmミニプラグと比べると音の分離がハッキリしていて、DACがSHURE側にあると言うことになりますので、多くの人には全般的な音質の向上を実感できると思います。
私はミニプラグ付きのiPod Touchを使う際も、このケーブルを使いLightning経由で聴くことが多いです。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン用リケーブル > NOBUNAGA Labs > 辻が花 NLA-TJH 4.4mmバランス(5極)⇔MMCX [1.2m]

OPUlab3さん

  • レビュー投稿数:29件
  • 累計支持数:84人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

薄型テレビ・液晶テレビ
1件
14件
タブレットPC
0件
14件
自動車(本体)
0件
10件
もっと見る
満足度4
デザイン3
高音の音質4
低音の音質4
ノイズの低減4
ケーブルの強度4
プラグの品質4

・デザイン:可もなく不可もなく、使用していくと耳周りの部分が黒ずんでいくので、もう少し着色に対しての耐久性は欲しい
・高音・低温:通常使用には問題なく、フラットなイメージ。使用するイヤホンの特性によって変わると思われる。Shure SE535LTDのため、自分の場合は高音が重点になる。かといって低音がそこまで物足りない感覚はない
・ノイズの低減:基本的にS/N比は普通、何かノイジーな音が聞こえることはない。また、ケーブルの接触等によるノイズも今のところない
・ケーブルの強度:上記に書いたようにケーブルの接触によるノイズはない。ただ、端子がL字型ではなく、ストレートなので何か圧迫されると、そこがノイズの起点になる可能性はありそう。
・プラグの品質:問題なし。抜けやすい、抜けにくいはなく安定している

総評として、もっと高い値段のケーブルもあるので、1万円ちょっとなので、お試しで使用するには問題ない、物足りなければオークション等で売って、買い替えるとよい。あとは、どこまで許容するかとお財布事情を考慮して判断すればよいかと思います。
最近はワイヤレスイヤホンが増えてきたため、そちらの電池切れの際のバックアップとして、持つのもありかと。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン用リケーブル > DITA > DITA-OSLO Cable MMCX ミニプラグ/2.5mm(4極)/4.4mmバランス(5極)⇔MMCX [1.2m]

野村ケンジさん

  • レビュー投稿数:56件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールヘッドホンからホームシアター、音楽、クルマ関連などの記事を手がけるライター。専門誌やWEBサイトに寄稿するほか、TBSテレビ開運音楽堂やレインボータウンFMなどにもレギュラー出演させていただいてます。音元出版VGP、CDジャーナル・ヘッド…続きを読む

満足度5
デザイン5
高音の音質4
低音の音質4
ノイズの低減5
ケーブルの強度4
プラグの品質5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

プラグ部分が交換できるようになっていて、とても便利。

プラグは3.5mmに加えて2.5mm/4.4mmバランス端子も同梱される。

セパレーターは細かなデザインがレーザー刻印されていたりとかなり凝った作り。

   

フェイクレザー製と思われる専用ケースも付属する。

   

メーカーからサンプル品を借用し、試聴しました。イヤホンはJVC「SOLIDEGE 01 inner (HA-FD01)」やAcoustune「HS1670 SS」など、リファレンスとして普段から活用しているいくつかのMMCXリケーブル採用カナル型イヤホンで試しました。

【デザイン】
クリアな皮膜のなかにPC-Triple C銅線を配したケーブルや、細かなデザインがレーザー刻印されたシルバーカラーのセパレーターなど、高級モデルらしい上品さ、上質さを持ち合わせています。

【高音の音質】
素直な音色をもつ、自然な表現のサウンドです。解像感も充分な高さを持ち合わせています。

【低音の音質】
ありのまま素直に表現している印象のサウンドです。クセのないクリアな音に好感が持てます。

【ノイズの低減】
SNの良さについてはかなりのレベルを持ち合わせていると感じました。おかげで、演奏のディテールが詳細に伝わってきます。イヤホンのグレードがひとつふたつ上がったかのようです。

【ケーブルの強度】
借用品のためあまり無理はしていませんが、一般的な耐久性は持ち合わせているように感じました。

【プラグの品質】
凄く良さそう、とまではいえませんが、まずまずのレベルのパーツを使っていると思われます。

【総評】
プレーヤー側のプラグ部分が交換でき、3.5mmはもちろん2.5mm4極バランスと4.4mm5極バランス、3つの接続が1本のケーブルで行える便利な製品です。音質的にも自然な、ありのままストレートに表現してくれるかのような素直なサウンドキャラクターにとても好感が持てました。エージングで音が変化する可能性はありますが、新品の状態でも十分に魅力的なサウンドを持ち合わせていると思います。
さすが音質に定評あるDITAの製品。さらに、高額モデルということもあって、音質、機能性ともに充分満足のいく内容となっています。唯一、高価なのが弱点と言えば弱点でしょうか。とはいえ、この素直な音、イコールイヤホンの良さを活かしてくれる上質さは大いに魅力的だと思います。また、3.5mm、2.5mm4極バランス、4.4mm5極バランスが1本のケーブルで済ませられるのは、ケーブルを何本も持ち歩く煩雑さから解放されるのでありがたいかぎりです。
かなり高価ではありますが、外出時の試聴仕事などで大いに役立ってくれそうなので、購入することを決意しました。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン用リケーブル > 小柳出電気商会 > HPSC-63HD500 標準プラグ⇔2.5mmステレオ・ミニプラグ [2.5m]

Fairy-Soraさん

  • レビュー投稿数:23件
  • 累計支持数:71人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
16件
33件
ヘッドホンアンプ・DAC
1件
18件
PCスピーカー
1件
5件
もっと見る
満足度2
デザイン4
高音の音質2
低音の音質4
ノイズの低減3
ケーブルの強度無評価
プラグの品質3

オーテク ATH-M40x・ATH-PRO5X , KRK KNS8400 , ADAM SP-5 , YAMAHA MPH-MT8 に繋いでの感想。

【デザイン】
デザインは良い。頑丈そうなメタルのプラグに、ケーブルの網組被覆も他のケーブルと差別化出来ていいと思う。

【高音の音質】
シャープというか硬いというか、凄く神経質で疲れるサウンドになる。「刺さる」というより「削がれる」って感じ。うん、わかりにくいか。
ATH-M40xでは元々がやや低音寄りなのもあり、まだ何とか解像度UPや帯域バランスが変わることでのメリットもあった。
逆に元々が少々疲れる系のゾネサウンドであるSPー5なんかは相性最悪と言ってもいいかも。ものすごく疲れる音になる。
そもそもこの接続規格の機種は元々のバランスを大事にしたいモニター系が多く、基本的には副作用のほうが多く出る気がする。

【低音の音質】
こちらは特に文句はない。中低音は量を減らさずシャープで締まった音になるので、相性問題はあまり出ないのでは。

【ノイズの低減】
あからさまなノイズとかはわからないが、純正ケーブルに比べればスッキリして見通しが良くなると思う。
が、高音のこの凄く疲れるクセは、もはや新たなノイズと言っても過言ではない(?)

【ケーブルの強度】
今は問題ない。
が、ケーブルがものすんごく固く、PCOCC&カーボン含浸メッシュチューブの頃のアコリバリケーブルに迫りそうな固さ。
そのため、取り回しもすこぶる悪いし、ケーブルが全くねじれないため、ロック機構もほとんど意味を成さない。
それでも抜けないようにとロックをかける方向にねじって装着すると、今度は断線やハンダ剥がれとかが心配。(アコリバのはそれでダメになった)

【プラグの品質】
良い。見るからに頑丈そうで仕上げもよく、ずっしりしていて制振効果も高そう。
が、バヨネットロックが(ケーブルの固さを抜きにしても)ややロック感に欠ける。少し素材が硬すぎるのかな?
ロック機構部がグリップせず、スルッと外れやすい感じ。


【総評】
バヨネットロックのリケーブルは選択肢が少ないとは言え、これは失敗でした。
シャープで刺激的なサウンドが好みならアリか?

【他製品との比較】
後に買ったBispa 「冴」シリーズの同規格ケーブルは、これより少し値は張るものの、かなり気に入っています。
中低音は輪郭がはっきりし、特に低音・重低音の波形忠実度が大きく改善。全体的に見通しがよく、解像度が上がるのに高音も滑らかで、いつまでも聴いていたいような安心できるサウンドですね。
音色を大きく変えずに全体のクォリティUPが図れます。
あえて言うなら、うっすら、ほんのうっすら軽くスパイス程度の美音系かな。
ケーブルが柔らかくて取り回しも純正とほとんど変わらず、プラグの品質も良さそうです。メタルだけどつや消しで渋いし、バヨネットロックもしっかりグリップしてかかる感じ。
ケーブル長2mというのもちょうどいい。(個人的にヘッドフォンケーブルは1.8〜2mぐらいがベスト)
どうせ買うなら、少し高くても断然Bispaの方がオススメです。少々値が張る以外は非の打ち所がないですね。もう一本買おうかなw

参考になった0人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン用リケーブル > FiiO > RC-BT FIO-RCBT ワイヤレス⇔MMCX

taaaaakecさん

  • レビュー投稿数:23件
  • 累計支持数:93人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
11件
0件
タブレットPC
2件
3件
腕時計
2件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン3
高音の音質3
低音の音質3
ノイズの低減2
ケーブルの強度2
プラグの品質無評価

iPad mini5、YAMAHA EPH-200で使用。
恐らくAACコーデックで再生ができているんだと思います。
有線に比べて高音域がザラつくのでハイレゾ級の音までは表現できていないと思います。また、低音域も控えめのように感じます。良い点は、イヤホン側のMMCX端子が緩めだと思っていた物も接続には問題ありません。
もう少し音質が良ければ言うことないのに。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン用リケーブル > SONY > MUC-M12NB1 4.4mmバランス(5極)⇔専用端子 [1.2m]

Kusatta-Kajitsuさん

  • レビュー投稿数:42件
  • 累計支持数:75人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
4件
1件
ゲーム周辺機器
4件
0件
無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
2件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
ノイズの低減無評価
ケーブルの強度5
プラグの品質5

NW-ZX300にてXBA-300とHA-FX1100で使用しています。
バランスケーブルはXBA-N3BPの付属のものとの比較になります。

端子が心配になりますが、何度も付け替えて聞き比べました。
はじめに思ったのは薄皮が一枚はがれたように感じました。
そのためでしょうか、それぞれの音の情報量が多くなっています。

ケーブルによって確かに音は変わるようです。
そこに価格に見合った価値を見いだすかは人それぞれですね。

自分はお気に入りのイヤホンが進化するので満足しています。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン用リケーブル > SONY > MUC-M12NB1 4.4mmバランス(5極)⇔専用端子 [1.2m]

フンベルトフォンジッキンゲンさん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:30人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ヘッドホンアンプ・DAC
1件
6件
イヤホン・ヘッドホン
3件
0件
電源タップ
0件
3件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
ノイズの低減5
ケーブルの強度5
プラグの品質5

【SONY MUC-M12NB1レビュー】

〈通常使用環境〉

○デバイス / SONY NW-ZX300 シリーズ
○ケーブル / キンバーケーブル MUC-B20SB1
MUC-M12NB1
○アンプリファー / SONY TAZH1ES
○ヘッドホン / SONY MDR-Z7
○イヤホン / SONY XBA-N1

〈購入動機〉
純正アンバランスケーブルが破損した為,本製品に買い換えました。普段は上記環境にてヘッドホンでの視聴を主に行なっております。久しぶりにイヤホンにて視聴しようと思いヘッドホン同様バランス接続を試してみようと思い購入に踏み切りました。

〈良かった点〉
○ヘッドホンよりも明確にバランス接続の変化が現れました

○イヤホンを買い換えたのかと思うぐらい音場が広がり,解像度も高くなりました。

○ヘッドホンですら聞こえなかった音が聞こえてきます。
○アンバランスで聞いていた音と一味違う上質なドンシャリ傾向の音です。

○ボーカルがグッと近くにより,パーカッションが左右に広がるそんな印象を受けました。

○より立体的な鳴らし方に変わります。

○XBA-N1はどちらかといえば電子音向きのイヤホンという認識を持っていましたが,リケーブルしてからはアコースティックな音源も十分対応できるイヤホンに変化したと思います。

〈悪かった点〉
○今のところなしです。

〈総合評価〉
今までで最もコストパフォーマンスの良い製品だったと思います。ケーブルでは音は変わらないと思っていたので,ここまで明確な差が現れたのは本当に驚きです。ケーブルも素晴らしいものですが,XBA-N1の余力にも目を見張るものがあります。買って効果のない製品だと思いました。


参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン用リケーブル > SONY > MUC-B12BL1 3極ミニプラグ(バランス接続)x2⇔ミニプラグ(3極)x2 [1.2m]

Tersolさん

  • レビュー投稿数:113件
  • 累計支持数:1060人
  • ファン数:22人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
276件
ビデオカメラ
2件
223件
ヘッドホンアンプ・DAC
8件
202件
もっと見る
満足度4
デザイン4
高音の音質4
低音の音質4
ノイズの低減4
ケーブルの強度無評価
プラグの品質4

Engineered with KIMBER KABLE

MUC-B12BL1 / MADE IN CHINA

NW-A37 + PHA-3 + MUC-B12BL1 + MDR-Z7

   

PHA-3 (五年越しに二台目を購入)

   

先日、五年越しに二台目のPHA-3を購入しました。
https://review.kakaku.com/review/K0000698849/ReviewCD=770386/#ReviewRevision-2

つくづく自分の音響関連製品への出費は常軌を逸していると
思うのですが、それを初めてしみじみと感じてしまったのが、
本製品の2m版であるMUC-B20BL1を購入した時でした。

「ヘッドホンケーブルに二万三千円なんて、本当にどうかしています。」
https://review.kakaku.com/review/K0000707818/ReviewCD=782413/#ReviewRevision-2

されど、MUC-B12SM1(ステレオミニ)、MUC-B20SB1(4.4mm径バランス)、
そしてこの度MUC-B12BL1(ステレオミニ2本バランス)と追加購入。

一時はMDR-Z1Rも所有していましたが、現在、
これらのケーブルを使うヘッドホンはMDR-Z7のみ。
ケーブルの総額がヘッドホン本体を軽く上回っています。

このMUC-B12BL1以外は、それぞれアンプへの接続プラグが異なるので
入手する理由があるのですが、このMUC-B12BL1と最初に入手した
MUC-B20BL1は、ケーブル長が2mと1.2mという違いだけです。

勿論、それが理由で追加購入したわけではなく、ステレオミニプラグ2本での
バランス接続という仕様のヘッドホンアンプは今後発売されることは無いと
思われるので、その仕様のケーブルも今後新たに発売されることは無く、
在庫が終了した時点で市場から消えて無くなると思われるからです。

MDR-Z7を鳴らすアンプとしてはPHA-3、あるいはTA-ZH1ESです。
UD-503を含め、手持ちのアンプを全て繰り返し試しましたが、
「相性」に於いて、この二つのアンプが抜きん出ています。

MDR-Z7(M2ではない)は最低でもPHA-3程度のパワーのあるアンプでないと
本来の音では鳴ってくれないヘッドホンなので、携帯型プレーヤーに
直差しで使ったりして低く評価されてしまうこともあるようですが、
TA-ZH1ESからKIMBER印のケーブル経由でバランス駆動で
鳴らすMDR-Z7の音に不満を覚える人は稀だと思います。
https://review.kakaku.com/review/K0000908136/ReviewCD=974745/ImageID=404754/

TA-ZH1ESには4.4mm径のバランス端子も備わっているのですが、
PHA-3ではステレオミニプラグ2本による接続しかないので、
MDR-Z7にはMUC-B12/20BL1が必須となるのです。

さて、この高価なKIMBER印のケーブルに音質向上の効果はあるのか。
ケーブルによる音質向上とは、ほとんどがノイズの低減によるものです。

自分の経験した中では唯一、audioquestの各種ケーブルにだけは
ノイズの軽減だけでは説明出来ないほどの音質向上を感じました。

このSONY製KIMBER印のケーブルにも、ノイズの低減による
微細な音の再現性向上以上の効果は自分には感じられません。
しかし、それだけでも音楽鑑賞の満足度に大きく関わる要素です。

微細な音の再現性とは、小さな音が聴こえるかどうかという話ではなく、
「音色」がより鮮やかに生々しく再現されるか、演奏空間の広さ、奥行きが
感じられるかどうか、つまり音楽に浸れるかどうかの差につながるものです。

価格に見合うかどうかの判断は人それぞれの金銭感覚によりますが、
きっと、一度KIMBER印のケーブルの音に慣れてしまったら、
元の付属ケーブルに戻すことは出来ないと思います。

このケーブルの欠点は、感触がしなやかでなく、ゴワつくこと。
そのため、ブレイド(編み)構造でノイズを低減している反面、
ケーブルのゴワつきに起因する雑音が気になることです。

また、自分が必ず「KIMBER印」と記すようにしているのは、
やはり本家本元本物のKIMBER KABLEとは違うからです。

添付写真はPanasonic製「LEICA印」のレンズで撮影しています。
このレンズを「LEICA」と呼ぶ気にならないのと同じことです。

KIMBER印のケーブルにもLEICA印のレンズにも意義は認められます。
しかし、本家本元のケーブルやレンズと比べれば、違いは明らかです。

最後に余談ですが、五年前、発売直後に購入したPHA-3と
先日購入した二台目の製造番号には約八千の開きがあります。
(添付写真では製造番号の下三桁にモザイク処理を施してあります)

世界市場への出荷台数が五年で八千ということだとしたら、
この価格帯の携帯型DAC兼ヘッドホンアンプとしては
多いのか少ないのか、自分には判断出来ませんが、
率直な感想としては、意外に少ないと思いました。

参考になった1人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン用リケーブル > AKG > C200 ミニプラグ⇔miniXLR(3pin) [2m]

REVELLIONさん

  • レビュー投稿数:94件
  • 累計支持数:321人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

薄型テレビ・液晶テレビ
4件
81件
ブルーレイ・DVDレコーダー
1件
43件
スマートフォン
1件
33件
もっと見る
満足度4
デザイン4
高音の音質4
低音の音質5
ノイズの低減4
ケーブルの強度3
プラグの品質4

プラグ部にはちゃんとAKGのロゴが付いており、それなりの高級感はありますが、値段の割に少々細過ぎる気がします。強度的にもちょっと心配になりますね。
純正ケーブルでは芯の部分でK701を踏襲した音質に感じましたが、こちらのケーブルに変えるとK701とは別物で、低域〜高域までちゃんとK712という芯があるヘッドホンだというのが分かります。

ただやはり総合的な音質は向上していますが、K701のような艶やかな高音は出ず、中低域が充実しています。
K712はリケーブルで化けますが、K701の音色が好ましいという人には向きませんね。

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン用リケーブル > ALO Audio > Litz Wire Earphone Cable ALO-4839 マイクロミニプラグ(4極)⇔MMCX [1.2m]

9832312eさん 殿堂入り 金メダル

  • レビュー投稿数:406件
  • 累計支持数:3549人
  • ファン数:47人

よく投稿するカテゴリ

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
11件
3332件
ヘッドホンアンプ・DAC
12件
795件
クレジットカード
53件
619件
もっと見る
満足度4
デザイン4
高音の音質5
低音の音質4
ノイズの低減4
ケーブルの強度4
プラグの品質4
   

   

アンドロメダとの組み合わせで利用しました。
色々なリケーブルを試しましたが一番しっくりくるのは付属のケーブルでした。
AK380での利用の場合には3.5mmと2.5mmの違いは、概ねアンバランスとバランスの傾向の違いといえる状態でした。
ボーカルがやや引っ込み、音場がやや広くなり、解像度がやや上がり、低音の量感が増えるという感じでした。
ただ私の場合は、3.5mmの付属ケーブルが一番好みでした。
masonllもそうですが、リケーブルするより付属ケーブルが一番良いという感じのイヤホンですね。アンドロメダは。

参考になった0人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン用リケーブル > Astell&Kern > Astell&Kern×Crystal Cable PEF29-CRYSTAL-2PIN-2.5MM マイクロミニプラグ(4極)⇔専用端子 [1.2m]

9832312eさん 殿堂入り 金メダル

  • レビュー投稿数:406件
  • 累計支持数:3549人
  • ファン数:47人

よく投稿するカテゴリ

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
11件
3332件
ヘッドホンアンプ・DAC
12件
795件
クレジットカード
53件
619件
もっと見る
満足度4
デザイン3
高音の音質5
低音の音質4
ノイズの低減3
ケーブルの強度4
プラグの品質4
   

   

hum doloresとの組み合わせで利用しました。
NEXTも持っていましたが、そことは個性が変わっています。
派手めなイメージのNEXTと比べるとやや音は丸くなり大人しくなったイメージです。
組み合わせるイヤホンによっても変わるでしょうけど。
humは空気感を重視しているメーカーだと思っているのですが、doloresはpristineに比べると何か物足りないと感じて数種類リケーブルを試しました。結果どれもしっくり来なかったのでイヤホン自体が好みにあってなかったのだと思います。
音色が強くなく線を太くして解像度を上げるかなとの期待の元試しましたが、ちょっと個性が強くケーブルの音色が前面に出て、バランスが悪くなってしまいました。汎用性高いケーブルと言うよりは、特定のイヤホンに組み合わせることにより高い効果を感じるケーブルでしょうね。
悪くはないと思いますが、イヤホンの組み合わせでは合いませんでした。
リケーブルは高いケーブルなら何でも良いという訳ではないので難しいですね。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ページの先頭へ

動画付きユーザーレビュー
ユーザーレビュートピックス
ユーザーレビューランキング

(イヤホン・ヘッドホン用リケーブル)

ご注意