その他オーディオ機器すべて ユーザーレビュー

ユーザーレビュー > 家電 > その他オーディオ機器 > すべて

その他オーディオ機器 のユーザーレビュー

(667件)
RSS

レビュー表示
表示切替
すべて表示
動画付き
プロフェッショナルレビュー
その他オーディオ機器 > TEAC > CG-10M

よしSさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:6人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
1件
0件
その他オーディオ機器
1件
0件
ネットワークオーディオプレーヤー
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン2
音質4
操作性無評価
機能性無評価

【デザイン】のっぺりしていて響きません。

【音質】ひと晩経過で十分効果があるのがわかりました。従来わずかにあった低音の混濁がなくなって、いろいろな音が聴こえてくるようになりました。結果、ピアノの音が特に良くなった感じがします。ピアノはやはりいかに澄んだ低音が出るかが大切なようです。当方はDSD512変換をかけてwav.を再生していて、これだけアップコンバートすれば多少のクロック変動は目立たないだろうと思っていましたが、それは誤りでした。DSD変換をしていてもクロックの精度が上がると違いははっきりわかります。

【操作性】省略(普段全く触りません)

【機能性】省略(普段全く触りません)

【総評】古い録音から古さが消えます。クロックの精度が上がると、モノラル録音であろうと、ステレオ初期録音であろうと、時代を感じなくなります。それがwav.で実現するので、SACDなんかはまるで必要と思いません。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

その他オーディオ機器 > iFi Audio > iPurifier DC2

ぐひゅあいえこすうぃいいさん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:53人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

ヘッドホンアンプ・DAC
2件
85件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
2件
54件
ゲーム機本体
0件
16件
もっと見る
満足度4
デザイン無評価
音質無評価
操作性無評価
機能性無評価

※一番下に追記しました。

スイッチング電源とリニア電源に試しましたが、どちらにも効きます。
また、複数連結して使用すると更に良くなります。

とあるヘッドホンアンプに2個連結して、これで完璧だろうと、これ以上良くならないだろうと思っていたのですが、違いました。スイッチング電源をリニア電源に変えると更に良くなりました。
スイッチング電源に戻してみると固い音に感じました。
ちなみに、ディスクリートでないICのリニア電源は最初は音質が良くないです。常時電源入れっぱなしがいいと思います。

ifiさんには究極の電源と、当製品の究極版をセットにして販売してほしいです。電源をいくら良くしてもケーブルで悪化し、また、いくら補正しても元が悪いと限界があるので。

追記
バッテリー(電池)に使うと逆に悪くなりましたので、やはり限界はあるようです。また、リニア電源でも付けない方がいいものもあります。

参考になった3人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

その他オーディオ機器 > ACOUSTIC REVIVE > RUT-1

ssakcajさん

  • レビュー投稿数:162件
  • 累計支持数:430人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

ネットワークオーディオプレーヤー
3件
18件
ヘッドホンアンプ・DAC
3件
17件
プリメインアンプ
0件
19件
もっと見る
満足度5
デザイン5
音質5
操作性無評価
機能性無評価

効果が怪しい(無い)USBターミネーターが巷に溢れていますが、コレはハッキリ効果が感じられました。
PC、NAS、USBDAC、ルーターどれに挿しても効果があり、特定の音域を強調することが無く、バランスが崩れないところが非常に良いです。
現在はルーター1、NAS3、USBDAC1と計5個使用中ですが、複数使用で更に良くなった印象があります。
ルーターに挿入した時はネットワークオーディオの再生音が劇的に良くなり、ギスギス、ザワザワ感が改善されました。
オーディオ機器よりもPC、NAS、ルーターなどノイズを盛大に放出する機器に使うのが良いようです。
余談ですが、オーディオ機器に使用すると稀に誤作動や不調があるようです。
私もOPPOのHA-1に使用した時は不定期で電源が落ちましたが、外してからは何ともありません。(sonica dac は大丈夫だった)
ちょっと値段がアレですが汎用性も高いので試しに1個如何ですか?

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

その他オーディオ機器 > Telos Audio Design > Macro Q

圭二郎さん

  • レビュー投稿数:192件
  • 累計支持数:570人
  • ファン数:80人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
9件
1656件
ヘッドホンアンプ・DAC
14件
1226件
プリメインアンプ
1件
1110件
もっと見る
満足度5
デザイン5
音質5
操作性5
機能性5

パソコンのUSB端子でなく、OPPOのユニバーサルプレイヤー BDP-105DJPに接続してます。

刺しただけだとイマイチ分からないかと思いますが、抜いてみるとSN比が下がり音のセパレーションが下がり若干、団子状態になるのが分かります。

我が家のシステムの場合、クリーン電源、電源ケーブルの交換、電磁波対策等しているノイズ対策はかなりしているのですが、それでもそれなりの効果が発揮しますので、パソコン等で使用したら、もっと効果が分かりやすいかと思います。

ただ、下面になるので目立ちませんが、赤のパイロットランプが点滅している点が、煩わしいかも知れません。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

その他オーディオ機器 > iFi Audio > nano iGalvanic3.0

hossieさん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:50人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
1件
7件
ホームシアター スピーカー
0件
7件
イヤホン・ヘッドホン
0件
7件
もっと見る
満足度5
デザイン5
音質5
操作性5
機能性4
   

   

まずはこの機器の使用環境について・・

NAS DELA NA1/2A
DAC iFi Audio Pro iDSD
USBケーブル WireWorld スターライト(USB.3準拠)
プリメインアンプ marantz PM-11S2
スピーカー FOSTEX GX-103
コントロールアプリ fidata music App
アクセサリー類  iPower5V DCアダプターなどのiFi製品他

DELAのNASから、このレビュー製品を介してProiDSDへとUSB接続してWifiネットワークオーディオ環境にて利用しています。
そもそもiFi製品のファン?となった事が、この機器の導入理由としては大きいのですが、まずProiDSDの音の良さの虜となり、そこから
NASやDACの未使用の空き端子(USBやLAN端子など)という空き端子には全てノイズ防止のターミネーターで塞ぎつつ(笑),、その上で更にノイズ対策等を万全にしたかった・・というのが一番の目的でした。

そこで、ProiDSDの時と同様、まず購入前にトップウイングさんの試聴機レンタルサービスを活用しました。
因みにその時は未だ、USB.2ケーブルしか持ち合わせていなかった事もあり、動作が不安定で、音質などをじっくり吟味するまでには至りませんでした。
挙動不安定というのは、例えば音楽再生時に突然、DACとの接続が切れて再生が止まってしまったり、そもそもネットワーク上にてNASとDACが認識されず、再生さえ始められないという事象の頻発などでした。

その後トップウイング担当者に問い合わせたところ、「この機器は電力消費量が大きく、USB給電で使用可となってはいるものの、仮にUSB.3ケーブルを使っての給電でも場合によっては動作不安定になる可能性はある。」との回答を得ました。そこで既に持っていた同じくiFi社の「iDefender」を利用し、更にiPower5Vにて給電、そして接続には全てUSB.3準拠ケーブルであるスターライトを使うことに決め、iFiの推奨する環境に限りなく近づけました。ものの見事に、iFi社の術中にはまってしまった訳ですが(笑)。

ただiFi社の製品には、謳い文句だけではなく確かな効果を今までに何度も実体験ずみなので、ある種の確信はありました。

そして遂に購入→セッティングへと至りました。まずは各機器の電源をON…するとまずはスピーカーから耳につく「プチプチ」ノイズが発生し、当機器の3段階の動作スイッチを上下に切り替えても鳴り止まず…。レンタル試聴時にも発生しなかった現象が出て、正直がっくりと来ました。
そこで所有していて差し忘れていたノイズキャンセラー「AC iPurifier」を電源タップにセットしたり・・。と、そうこうしている間に「プチプチ」ノイズはいつの間にか消えていました。この現象は今でも電源投入の直後は起きていますが、しばらくすると消えますし、ノイズの音量も少しづつ小さくなっていますので、エージング?が進めばいずれは快方に向かうのでは・・と楽観しています。内部のコンデンサー等の問題でしょうか・・素人には不明ですが。(その後、通電直後のプチプチノイズは更に小さくなり、ほとんど気にならなくなりました。)

そしていざ音楽スタート!とはいかず、ネットワーク上にNASとDACが認識されず・・(苦笑)。これには各機器の電源投入の順番が絡んでいるようで・・。色々と試行錯誤した結果、私の環境では・・・

@当機器の電源を入れる(iPower5Vを接続)。
ADAC(ProiDSD)の電源ON
BNAS(DELA)の電源ON

以上の順序で行うようにしたところ、まあ安定して起動・認識することが確認できました!

ここからがやっと肝心の音質評価です。
一言で言って「素晴らしい!」と思います。因みに使用スイッチポジションは推奨の「真ん中」です。
今までにも各種ノイズ対策はやってきて、それなりに効果の上積みは感じてきましたが、この機器のおかげで更に数段レベルが上がったのが実感できます。お上品な言い方をすれば、「済んだ清流にただただ音楽だけが流れる・・」といった感じで表現できます。とにかく背景が静まり返るような感覚が味わえます。

言い古された言い方かも知れませんが、正に「今まで聞こえなかった、気付かなかった音が聞こえてくる」
というのがピッタリです。音に更に奥行きが出て、浮き立つように音場が形成されます。しかも音自体がとても元気に力強くなる感じです。気のせいだけではなく、以前より少なくとも「2デシベル」近くは再生音量が大きくなっているのを、良く聴く音源とアンプのヴォリューム表示で確認できました。

細かな分析は専門家に任せるとして、本当に音楽を聴くのが楽しくなる逸品だと思います。
褒めすぎなのも何なので、以下はちょっとしたデメリットを列記します。

@機器がとても軽量なため、硬いUSBケーブルをつなぐと、写真のようにひっくり返ってしまう。
A先述の通り、電力消費が大きいためか、この寒い時期はともかく、発熱してとても熱くなる。(夏場が心配・・)
Bこれも先述の通り、この手のデジタル機器のご多分にもれず、使用環境にシビア。場合によっては効果が表れず評価が分かれる。

といったところです。以上のような部分が許容でき、価格にも納得した上でなら、この機器は本当にお薦めの一品だと思います。

以上、長文・駄文にお付き合いいただき誠にありがとうございました。








参考になった3人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

その他オーディオ機器 > オーディオテクニカ > AT-PEQ20

Anti-Minerさん

  • レビュー投稿数:42件
  • 累計支持数:91人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

PCモニター・液晶ディスプレイ
2件
4件
SSD
3件
0件
マウス
2件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン3
音質3
操作性3
機能性3

プレーヤー内臓のMM出力と比較して、特別音質向上があるといった事はなかったけれど、MCカートリッジにワンプッシュで変更出来るという点は良かったです。ヘッドシェル頻繁に付け替える人には便利。
あとはオペアンプ交換して遊べるかなといったところ。
MMだけ、MCだけしか使わないって人は、それぞれの専用フォノイコライザー買った方が良さそう。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

その他オーディオ機器 > ローテル > RC-1580 MK2

ななしの2004さん

  • レビュー投稿数:38件
  • 累計支持数:111人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
58件
スマートフォン
1件
52件
レンズ
5件
28件
もっと見る
満足度5
デザイン3
音質5
操作性5
機能性5

CDでは主にクラシック、ジャス、ロック、LPではジャズを聴いています。
現行のラインアップは以下のとおりです。
カートリッジ SHURE M97xE、DENON DL-103
レコードプレーヤー YAMAHA GT-2000
CDプレーヤー SONY XA1200ES
プリアンプ ROTEL RC-1580 MK2
メインアンプ YAMAHA B-2X
スピーカー YAMAHA NS-2000

【デザイン】
シンプルなデザインは好感が持てます。また他の製品とデザインを共通化してパネルのコスト削減を図っていることも高評価です。
ただしヘッドホン出力ジャックが 3.5mmである点は疑問符が付きます。欧米では一般的な規格だとのことですが、高級オーディオでは一般的な 6.35mmにして欲しいです。
電源スイッチの LEDは青色ですが、明るすぎて安っぽく感じられます。

【音質】
余計な色付けがない透明な音質です。慣れないうちは音が「薄く」感じられるかもしれません。

【操作性】
入力セレクター、出力セレクターともキーが横に並んでいるので直感的に操作できます。

【機能性】
上記以外のスイッチ類はバランスコントロールと高音・低音コントロールです。必要にして十分な機能です。
カートリッジは未だ SHURE M97xEしか使用していないので、MCカートリッジとの相性は分りません。

【総評】
余計な色付けがない透明な音質の優れたコントロールアンプです。価格以上の価値があります。
日本語のパンフレットは作成していないようですが、簡単なものでよいので作成して欲しいと思います。


参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

その他オーディオ機器 > PRIMARE > PRIMARE A 30.2

うにゃにゃ!!さん

  • レビュー投稿数:17件
  • 累計支持数:62人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ヘッドホンアンプ・DAC
3件
0件
ホームシアター スピーカー
2件
0件
プリメインアンプ
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
音質5
操作性3
機能性3

ボリューム付きのDACから直接入力しています。
XLRとRCAの入力があり、後部に選択スイッチがあります。
どちらも試しましたが、音の鮮度、勢い、詳細な描写、広がりなど圧倒的に
RCA入力の勝ちでした。XLRはシステム全ての良さをスポイルしてしまいました。

・音の温度
  暖色系ではいが、ミント系の爽やかさを感じさせる。冷たくはない。
  音の分離に優れているため巷では寒色系と言われているのかもしれない。
  上手く左右に分離されステレオ感が際立つ。
  静粛性に優れメリハリがある。
  立体感と高音の分解能が素晴らしい。
  結果的に爽やかなクールミント系の音として感じる。
  例えばQUEENのコーラスがとても爽やかに聞こえるようになった。
 
・音の鳴り方
  部屋全体が音に満たされる感じを覚える。
  音像は全体的に前方に展開する。
  楽器やボーカルに前後感が出てくる。
  スピーカーの枠を超えて音が広がる。
  例えばSarah McLachlanを聴くと彼女の優しい声で部屋が満たされる。
  
・音のバランス
  高音から中音の解像度に優れている。高音++、中音++、
  中低音±、低音+のようなバランス。
  特にシンバルが良く聴こえる。シンバルの叩き方が想像できる。
  もう少し中低音があると安心感がでてくる。
  極端な例えだがカーラジオの高音をかなり出した感じ。
  ソースによってはまれに低音がボワつくことがある。
  打ち込み系の低音は思いっきり出る。
  例えばLondon Grammarの低音の出方などはかなり大きい。

・再生ソフトの範囲
  苦手なCDが少し増えた。オールマイティーではない。
  80年代の録音の悪いロック、ポップスは苦手。割り切るしかない。
  その代わり録音の良いCDやオーケストラやピアノ、ジャズは素晴らしい。 
  例えばZEPなどはパンチが弱くなった。

・パワー
  DYNAUDIO Contour S5.4を余裕で鳴らしている。もしかするとDYNAUDIOとは
相性がいいのかもしれない。

・全般
  かなり優れたアナログアンプだと思う。満足度は高い。もう一台買っておこうかな。

参考になった2人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

その他オーディオ機器 > iFi Audio > iSilencer3.0

ジョニー武田さん

  • レビュー投稿数:52件
  • 累計支持数:51人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

プリメインアンプ
0件
10件
ゲーム機本体
4件
5件
ヘッドホンアンプ・DAC
1件
8件
もっと見る
満足度4
デザイン4
音質4
操作性無評価
機能性3

【デザイン】
比較的コンパクトに収まっているので悪くはないです。

【音質】
微妙な変化ですね。

【機能性】
USBのノイズを低減するというだけです。

【総評】
iDefenderを買ったときに半ば勢いでセットで買いました。
効果というか変化はありますが、私の環境では微妙すぎて評価できないですね。
むしろDACとの間より、空きUSBポートに挿しておくだけのほうが、ノイズ低減と音への影響を考えると良い気がします。
とはいえ、コスパは悪いということになりますかね。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

その他オーディオ機器 > TEAC > SD-500HR

E-ojiji sanさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:1人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レコードプレーヤー
0件
56件
その他オーディオ機器
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
音質5
操作性4
機能性5

手持ちのLP,EPや友達から預かったレコードなどをアーカイブするために購入しました。以前はEDIROL USB オーディオキャプチャー UA-4FXを使用していましたが、使用性と音質が今少一だなとSD-500HRに買い替えました。
聴くジャンルは都はるみからベートーヴェンまでですが、今はジャズメインです。
使用性・音質とも、とても満足しています。レコードのすべて(?)を拾い上げて再生するとても良い感じで使用しています。当方はファイルサイズを考慮し96kHz24bitのWAV(PCM)で記録しています。
録音中にリモコンでマーキングが入れれるのは大変良いのですが、入れたつもりが入ってなかったりするので出来れば入った時に本体からピッと音が出るとGoodですね。又本体の高さが60oのスリムなサイズなので手持ちのラックの80oしかない隙間にも余裕で入ってとても助かっています。
価格がそんなに高価ではないので仕方がないのかもしれませんが、贅沢言わせてもらえば今少し高級感があると視覚的にも、もっと満足できるのではと思います。
録音したソースをPCで編集しホルダーなどに収めると、そこにアクセスできなくなるのが残念です。
尚、無料で提供されるTEAC Hi-Res Editorは、有料でも良いのでアドオンで、もう少し機能Upしてもらいたいです。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

その他オーディオ機器 > LINN > KLIMAX KONTROL SE

9832312eさん 殿堂入り 金メダル

  • レビュー投稿数:411件
  • 累計支持数:3721人
  • ファン数:48人

よく投稿するカテゴリ

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
11件
3332件
ヘッドホンアンプ・DAC
12件
795件
クレジットカード
53件
634件
もっと見る
満足度5
デザイン5
音質5
操作性5
機能性5
 

 

既に生産終了となっていますが、LINNのプリアンプの最高峰です。
LINNのプレーヤーは音量調整機能が付いているので、パワーアンプと直接接続するのもできるのですが、あるとないのでは全然違います。
音の鮮度や解像度、上質さなど使う使わないではかなりの差が出ます。
klimax dsもdsmも所持していたので、そこでの比較だとdsのボリュームとdsmのボリュームでは大分差がありますが、それでもプリアンプの有無を比べるとプリアンプを不要と言えるほどの差にはなりません。
全てLINNで揃えた時の良さは中々です。

サイズが限定された中で機能性はかなり良いと思いますが、ケーブルを全て繋ぐと流石に使いにくさは感じる大きさです。特に電源ケーブルはメーカーによっては上手く接続出来ずに苦労するでしょう。私が使ってるZONOTONEは最悪の使い心地です、上手くはまらず浮いています。
スルー設定もあるのでAV環境との組み合わせも出来ます。スルー設定なのに、klimax kontrolを通した方が音は良くなりますね。
派手な味付けをするアンプではありませんがハイエンドのプリアンプという印象を受けるアンプです。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

その他オーディオ機器 > Nmode > X-PW1-MKII

CHR2さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:6人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
1件
0件
その他オーディオ機器
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン3
音質5
操作性2
機能性3

今まで使っていたオーディオセットでは、楽器の数が増えたときの混濁感が耳障りで、群青色とピンクが混ざって汚い色になるみたいな。

しかし、たいていの音楽はいちばん聴かせどころで音の数が増えて盛り上がるもの。

ここが濁って汚くなってしまうと、高揚させてくれるはずの場面で萎えちゃうんですよね。

楽器が少ないイントロ部分はいい音色で聴けたりするので、イントロだけ聴いたり、シンプルなジャズなんかを流してみたり。

もともと好きな音楽じゃなくて、オーディオセットの美味しいところを引き出せる部分を探して聴く、という本末転倒な事態に陥っていました。

正直、本来の目的を考えれば数千円レベルのPCスピーカーとかのほうがよほど神経使わず気軽に素直に好きな音楽を楽しめてしまうんですよね。

いい機器を揃えたはずなのに、好きな音楽が楽しめない、こんなはずじゃない!とあれこれセッティングやらチューニングやら・・と、私と同様にオーディオ沼にはまっていく人は多いんじゃないかと思います。

そして転居を機会にアンプを物色し、有名どころの20万級のアンプを考えていたんですが、お店で試聴してみたところ、うーん・・・ピンとこない印象。

それから自分の求める音を出すアンプはないかとさまざまなレビューを読み漁った結果、試聴もせずにギャンブルでしたが、こちらのアンプをモノラルx2で使うことに決定しました。

これが大正解。やーすごいアンプですね。

音の輪郭が克明に描かれ、正確無比にスピーカーを支配している感じです。

音の和が増えてもしっかり描き分け、しかもそれぞれがスッキリとまとまっていて余計な付帯音が一切ないうえ、まだまだ音の入る隙間がありそう。

最初は音像の定位が曖昧な感じだったんですが、高音があまり出てないことが原因に思えたのでスピーカーケーブルを変えることで解消。

これで音の質感がより克明になり、ボーカルの実在感がグッと増しました。

それでも高音はそれほど主張がないように感じるのは、すべての帯域の音で足並みがピタリ揃っているからでしょう。

ボーカルはまさにその場に誰かがいる気配がします。人がいる気配って録音再生できるんですね。

ソファに座って聴いていると、ボーカルが腰を落としたポジションから聴こえてくる(=スピーカーの位置)ため、

「よく腰を落とした姿勢でこんな声を出せるなぁ(笑)」

という、謎の違和感を覚えるほどです。

あと一歩、音像の塊感が増せば恐ろしいレベルになりそうなんですが、現状でも充分にバーチャル体験と言えるくらいの音が出ています。

なによりも本来の目的である、「音楽そのものに心酔させてくれる」ところが素晴らしい。

80年代のしっとりしたバラード曲を聴いて、当時の録音を生々しく再現していることと合わせ、オーディオでは久しく感じていなかった感動で震えました。

これぞまさに、という理想的なアンプに出会ってしまいました。

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

その他オーディオ機器 > ONKYO > M-5000R(S)

Genki-Kid'sさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:8人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

その他オーディオ機器
1件
0件
ホットプレート
1件
0件
空気清浄機
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
音質5
操作性5
機能性3

32年前の学生時代にローンで買ったヤマハA-2000aを現役で使用中。壊れたときの為のバックアップとセパレートへのグレードアップを兼ねて、3年前に当機を購入。A-2000aをプリで繋いでDIATONEのDS-77zを鳴らしてます。(何でも古い)
音はナチュラルのひと言、大満足です。でもDIATONEでは役不足、そろそろ買い換えか。次は、B&Wの603辺りを狙ってます。

参考になった0人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

その他オーディオ機器 > マランツ > AV8802A

9832312eさん 殿堂入り 金メダル

  • レビュー投稿数:411件
  • 累計支持数:3721人
  • ファン数:48人

よく投稿するカテゴリ

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
11件
3332件
ヘッドホンアンプ・DAC
12件
795件
クレジットカード
53件
634件
もっと見る
満足度5
デザイン3
音質5
操作性4
機能性5
   

   

その後、8805に買い換えました。
1番の違いは、空間表現の違いです。8802が定位がしっかりするのと比べると8805は空間が広くなり各スピーカーの表現が豊かになります。
8802でもレベルは高いですが、一段上を味わいたければ8805の購入をお勧めします。

【以前のレビュー】
1.映画での評価に関してはCX-A5100の方が良いと書きましたが、追い込みの設定が出来るという意味で上位にしていますが、効果音や重低音などは5100に分がありますがセリフの聞こえやすさ、音の繋がり、音の厚みなどでは8802の方が優れています。好みの範疇だと思いますので、聞く人により評価は変わると思います。

2.サラウンドモードは、DTS Neural:Xが一番良いですね。2CHもマルチチャンネルも両方良いですね。特に2CHのTV音声などで効果が大きいです。
音の厚み、繋がり、空間表現力が良いですね。

3.ケーブルによる変化を感じやすいです。HDMI、光デジタル、RCA、XLR、電源ケーブルなどを複数種類試しましたが、交換したことによる変化を感じやすいです。1000円程度のケーブルを2~3000円程度に変えてもあまり差を感じないでしょうけど、一万円程度のケーブルを試してみると面白いですよ。RCAやXLRは変更することにより傾向がかなり変わるので試すと面白いです。
2~3000円程度と1000円程度のケーブルの差は、耐久性があるとか、部品が若干良いものを使っている程度です。音質や画質の向上を期待するなら一万円程度のケーブルを試してみましょう。

4.リモコンはLINNのプレーヤー、プリアンプのリモコンと干渉します。電源、ボリュームなどは同じ信号のようで、両方とも反応するので不便です。

5.PS4は8802を経由した方が画像は綺麗になります。BDP-105DJPLは経由しない方が綺麗。接続するHDMIにより画質だけでなく、音質も差が出るのである程度良いものを試した方が良いです。

6.5.1CHでも十分に恩恵は受けられます。規格の対応というだけでなく、AV8801より向上をハッキリ感じるレベルです。この環境を体験すると他のアンプは使えないなと思います。

【以前のレビュー】
部屋の環境で5.1CHから拡張予定がないので縁がないアンプだと思っていましたが、なぜか購入してしまいました。
元々AURAのVARIEを利用していましたが、2CHを強化してみたいと思い、LINNのAKURATE KONTROL(マルチチャンネルの古いものです)を手に入れて、2CHでは向上を感じましたので、すぐに手放してしまいました。
2CHでは問題はなかったのですが、サラウンド利用すると問題がありました。
光デジタル入力を再生すると頭欠けが数秒発生するようになり、CMなどの再生だと頻繁に音が欠けることの繰り返しになってしまい、マルチチャンネルでは利用を諦めました。LINNJAPANに修理に出しましたが、仕様とのことでした。VARIEではそう言った症状がなかっただけに残念です。
古いAVプリアンプを考えているなら頭欠けは避けられないと思うので注意が必要ですね。
現時点ではAVプリアンプは種類が少ない為、あまを選択肢がないですし、古いものを選びと頭欠けすると思い、AV8802A、CX-A5100、AV8801、CX-A5000辺りで考えていました。値段的な所からCX-A5000でほぼ決まりかな?と思っていましたが、運良く同一環境で聴き比べが出来ました。

主観になりますが
映画だとCX-A5100、AV8802A、CX-A5000、AV8801の順
音楽BDだとAV8802A、AV8801、CX-A5100、CX-A5000の順
イコライザなどを使わないとAV8802A、AV8801、CX-A5100、CX-A5000の順でした。

価格差を考えると約1.5倍位のマランツに対して良く検討していると思います。
ヤマハのDSPは優秀であり、迫力のある音や臨場感などを求めるのであれば良い選択肢ですが、素の音だけで比較するとマランツとは差を感じますね。解像度や音の厚み、音楽性などはマランツに利点があります。

アトモスやDTSXなどを利用しない前提なので、そう言ったものを利用しない前提での音が満足出来るかという事を重視し、この機種になりました。
実際に店舗でCX-A5100という迷う人は多く、音ならマランツだけど、予算の関係でCX-A5100に流れる人は多いようです。同じ価格ならマランツに流れるでしょうけどね。

実際に家で利用して今までの環境との一番の違いは、TVなどの2CH環境をサラウンド再生する点での体感差です。
今まで利用していたAVプリアンプは音楽再生は良いけれど、サラウンドは音色はキレイだけど迫力はやや欠け、音場は狭めというイメージでした。
それがこのプリアンプに交換した所、体感差にビックリしました。
セットアップマイクで適当に設定し、音を出した途端に、今までのサラウンド環境は何だったんだろう途端に思うほどの差を感じました。
音の厚みやや表現力、臨場感など含めて、ハッキリと分かる差がありました。
音楽再生(2CH、マルチ)はAKURATEが良いですが、それ以外はAV8802Aの方が良いですね。

アトモスやDTSXなどを利用しなくても、5.1CHでも向上は期待出来ますね。AVアンプとは出る音の格が違いますので、音に満足していない人は試してみると良いですよ。
2CH再生に関しては、AVアンプとしては良いけれど、同じマランツのNA-11S1と比較すると見劣りするレベルです。
この機種に限りませんが、ある程度のプレーヤーを利用している人の代替品にはなりませんね。
何も持っていない人が利用するには良いけれど、音場の広さや音の厚みなどが見劣りする事が多いです。

マランツは良く行く家電量販店の販売員が感じ悪いため、イマイチ好きになれなかったですが、製品自体は良いものです。
販売員の印象により、購入の選択肢から外れていましたが、買って良かったです。




【現在の環境】
フロント:PIEGA premium3.2
センター:PIEGA P4C MKII
サラウンド:PIEGA premium1.2
サブウーファー:PIEGA TMicroSub
プリアンプ:LINN AKURATE KONTROL(ピュア)
プリアンプ:この機種
パワーアンプ:LINN AKURATE2200
パワーアンプ:LINN C5100
プレーヤー:BDP-105DJPL
プレーヤー:LINN KLIMAX DS RENEW DS/K

参考になった11人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

その他オーディオ機器 > iFi Audio > iPurifier DC

9832312eさん 殿堂入り 金メダル

  • レビュー投稿数:411件
  • 累計支持数:3721人
  • ファン数:48人

よく投稿するカテゴリ

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
11件
3332件
ヘッドホンアンプ・DAC
12件
795件
クレジットカード
53件
634件
もっと見る
満足度5
デザイン4
音質5
操作性5
機能性3
   

   

アクセサリーは比較的利用していますが、効果がある事とプラスに働くかは別の問題です。
ifiのものは効果を感じやすいのですが、その分付帯音まで効果があるため、余韻や伸びといった要素まで影響を与えます。
音の太さや明確さを重視するならありですが、そうでない場合は良くも悪くもifiの音になります。何種類か利用しましたが、傾向は似ています。
利用用途に応じて利用するのが良いでしょうね。

【以前のレビュー】
その後、SPDIF iPurifierを購入しました。
TVの光デジタルに利用しましたが効果は抜群でした。解像度が上がり、力感が増しました。比較的ノイズが多いと思われるTVであまりノイズ対策していないと考えられますので、オーディオ機器よりは効果を期待出来るでしょう。難点は光デジタルケーブルが二ついることでしょうか。
光デジタルケーブルが付属しますが、あまり良いケーブルではありませんので、せっかく使うなら同じケーブルをもう一つ使った方が良いですね。
それとこの機種は電源アダプターの間にかませるだけなので効果は限定的ですが、ipowerというアダプターも同時に発売されましたので、こちらを使っても面白いと思います。現時点だとアダプターのラインナップが微妙ですが、12V5Aという汎用性の高いものの発売を予定しているそうです。
名前はipower+だそうです。興味のある人は試すと面白いですね。
ifiの製品は変な癖がありませんので、他の機器との共存はしやすいです。

【最初のレビュー】
音の変わるNAS(DELA N1A)、音の変わるSDカード(SONY SR-64XHA)に続き、音の変わる電源グッズと言う、怪しげと言われる機器を試してみました。前の二つはレビューも書いていますので参考にどうぞ。
http://review.kakaku.com/review/K0000646092/ReviewCD=854701/#tab
http://review.kakaku.com/review/K0000746287/ReviewCD=836295/#tab

この手の機器は試さない人が理屈を並べて全否定する傾向が強いですが、経験上変わるものもあると実感しています。
人の意見は人の意見、自分がどう感じるかを重視して導入するかを検討するのが重要です。自分が体感出来ればそれは価値がありますので。
価格的にもオーディオとしては手を出しやすい価格ですので試してみました。

結果から言うと、環境により程度は違うものの差を感じました。
利用したものはQNAPのNASです。

比べた組み合わせは以下の4種類

1.壁コンセント→電源タップ(サンワサプライTAP-RE4MN)(電源連動タップ)→NAS(QNAP TS-221)
2.壁コンセント→電源タップ(サンワサプライTAP-RE4MN)(電源連動タップ)→これ→NAS(QNAP TS-221)
3.壁コンセント(PSAUDIO POWER PORT)→電源タップ(FURUTECH e-TP60)→NAS(QNAP TS-221)
4.壁コンセント(PSAUDIO POWER PORT)→電源タップ(FURUTECH e-TP60)→これ→NAS(QNAP TS-221)

1と2の比較、3と4の比較では1と2の方が差を感じました。
オーディオで利用する場合は壁コンセントから直接電源を取るのが一番良いでしょうけど、口数の関係で電源タップを利用する人が殆どでしょう。
今までは電源周りは投資してきませんでしたが、色々試していくと市販の電源タップ(1000円程度のもの)がオーディオ用途で考えるといかに貧相かと言うことが分かってきました。他の機器からのノイズを受けるという点もそうですが、出力が弱い事が多いですね。電源タップを交換するとそこがハッキリ分かります。
1と2の比較では、雑味が減り、躍動感が増し、低音の量感が増え、ボーカルに瑞々しさが増した感じがしました。出力自体も増えた感じで力強さが増しました。そんなに変化はしないだろうと思っていましたが、思ったより変わりました。
ただし3と4の比較だと1と2の差ほどの体感差は感じられず何と無く変わったかなという感じでした。

NASでも体感差を感じることが出来ましたので、プレーヤーやアンプなどで利用すれば、もう少し感じやすいかもしれません。
PCオーディオのようにノイズが多かったり電源状態があまり良くない場所での利用なら、効果を感じやすいと思います。
逆にピュア環境で電源周りなどにも投資している人には体感しにくい感じがします。
ノイズフィルターのように音が細くなったり、弱くなったりする類のものではありませんので、気軽に試しても良いかもしれません。
ただし投資の順番で考えると優先順位は低くなると思います。
同価格帯の電源ケーブルとの交換と比較するとやや効果は落ちると言う感じです。電源周りに投資しようと考えた場合には選択肢になると思います。
過剰な期待は出来ませんが環境により思ったより変わるかなというのが感想です。
まあこう言ったものは理屈ではなく実際に試して見るのが一番です。

参考になった8人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ページの先頭へ

動画付きユーザーレビュー
ユーザーレビューランキング

(その他オーディオ機器)

ご注意