Bluetoothヘッドホンすべて ユーザーレビュー

ユーザーレビュー > 家電 > Bluetoothヘッドホン > すべて

Bluetoothヘッドホン のユーザーレビュー

(1578件)
RSS

レビュー表示
表示切替
すべて表示
動画付き
イヤホン・ヘッドホン > SONY > WH-1000XM3 > WH-1000XM3 (B) [ブラック]

somy販売店従業員さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:2人
  • ファン数:0人
満足度1
デザイン1
高音の音質3
低音の音質3
フィット感3
外音遮断性4
音漏れ防止無評価
携帯性1

【デザイン】シンプルすぎてどこかの中華メーカーと言われても分からない
もう少しデザイン性を良くした方がいいと思います

【高音の音質】【低音の音質】
両方とも3万の音ではないです
3千円の音です

ボーズもそうですが、ノイズキャンセリング機能つきヘッドホンて、いつまでたっても音が悲しいほど値段と釣り合わないですね

【フィット感】3万ならもう少しよくしてほしい


【外音遮断性】
隣のモニターからソニー製品の宣伝ビデオが流れてて、宇多田ヒカルの曲とか、でかい音量で聞こえてましたが、かなり小さくなりました


【総評】もっと音質向上してくれないと、とても3万出そうとは思わない

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > オーディオテクニカ > SOLID BASS ATH-WS990BT > SOLID BASS ATH-WS990BT BK [ブラック]

ミリットブーニーさん

  • レビュー投稿数:29件
  • 累計支持数:31人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
10件
0件
ビール・発泡酒
10件
0件
ウイスキー
4件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
高音の音質4
低音の音質5
フィット感3
外音遮断性3
音漏れ防止4
携帯性2

【デザイン】
ブラック・レッドを購入しようと思っていたのですが、間違えてブラック一色を注文していたようでした。
そんな事はさておき、デザイン自体は良いと思います。ファッション性を気にされる方も難なく使えるデザインかと思います。

【高音の音質】
重低音モデルながら、分離がはっきりした心地良い高音です。音場も広く刺さりは感じませんでした。

【低音の音質】
重低音という事で、どんなものが来るのか期待と不安がありましたが兼ね期待通りでした。
題名にあるような主張し過ぎない低音で他の音域を食ってかかるような事はありません。
キレがいい、というのでしょうか。
テンポよく低音をしっかり鳴らしてくれます。

【フィット感】
側圧の強さを指摘されているレビュアーさんがいますが、私は特に気にはなりませんでした。
側圧が強めのモニターヘッドホン(本製品と同じオーディオテクニカ社製だとATH-M50x)を普段使っているからでしょうか。
もっとも、モニターは物次第でイヤーパッドの質が良かったりするので一概には言えません。
ここは要試着かと。

【外音遮断性】
本機はNC機能がついています。
ノイズキャンセルの強さは決して高くありませんが、
低音域のノイズは3分の1〜3分の2程度に軽減してくれている印象です。
なお、ノイズキャンセリングを起動しても高音・低音共に悪影響がみられませんでしたので常時NCオンで使うイメージでしょう。
本機のノイズキャンセリングはノイズキャンセリングの第一人者であるSONYやBOSEには及びませんが、
NC独特の閉塞感や音への影響は少ないです。そこを評価すべきでしょう。

【音漏れ防止】
爆音で聴かない限り漏れません。
しかし、マナーと節度を守った使い方を心がけましょう。

【携帯性】
私が所有してる他のワイヤレスヘッドホンと比較するとあまり良くないかもしれません。
持ち運びには一工夫が必要かもしれないです。


【総評】
前述のように、オーディオテクニカのATH-M50x(未レビュー)を所有してる私ですが、ワイヤレスのオーディオテクニカのヘッドホンが欲しいと思い探していました。そこで見つけたのがこちらです。
店頭で試聴してからネットで購入したのですが、
全体のバランスが良く気に入っています。
音質面で補足をすると、
本機は有線接続能力を保有しており
3.5mmプラグで有線接続が可能です。
有線接続時は音質がかなり向上します。
同社、同シリーズの上位機種ATH-WS1100をイメージするとわかりやすいかもしれません。
とはいえ、AAC及びapt-xでもかなり質のいい音を鳴らしてくれます。屋内でも屋外でも、という使い方をしたい方は本製品はおすすめできる機種ですが
重低音ヘッドホンとしてより専門的な使い方をしたいとあらば、同社ATH-WS1100を購入されるのが賢明でしょう。

主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > SONY > MDR-1000X > MDR-1000X (B) [ブラック]

西川善司さん

  • レビュー投稿数:31件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールテクニカルジャーナリストの西川善司です。
パソコン、IT全般、半導体技術、グラフィックス技術、ゲーム開発技術、ゲームそのもの、映像技術、映画コンテンツ、自動車とその関連技術、家電製品など、幅広く取材して各メディアに記事を寄稿しています。…続きを読む

満足度5
デザイン3
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

MDR-1000X、性能面では非常によくできたヘッドフォンなのだが、デザイン面というか耐久面で弱点がある。

それはサウンドドライバー(スピーカ部)を支えている付け根(ヒンジ)部が弱いというところ。

MDR-1000Xでは、サウンドドライバー部が折りたためる構造になっているが、この折りたたみを行うと、ヘッドバンドの内壁パーツに大きな応力が掛かる構造になっているのだ。

こうした構造はかつてのBOSEのQuietconmfort2以前の初期モデルでも見られた欠点なのだが、BOSEでは、この部分に肉厚のパーに改良するなどして対策してきた経緯がある。

ソニーのMDR-1000Xはこのあたりの配慮がいまひとつなようで、この部位の破損は定番のトラブルとなっているようだ。

筆者の場合は購入後1年、保証が切れた直後に破損したので、まさに「ソニータイマー」という都市伝説を身を持って体験したことになる。

サポートセンター問い合わせて電話で修理費見積もりを行うと、パーツ代と工賃で約8000円とのこと。
購入価格が2万円後半だったことを考えると割高に思えてしまう。ほとんどが人件費なのだろう。

筆者在住のさいたま市のソニーサポート窓口の秋山電化(写真)にダメ元で相談したところ、ご主人が「パーツ単体を900円でとることができる。精密ドライバーがあれば自分で直せるはず」とのことで、お言葉に甘えてソニーからパーツをとってもらうことに。

ちなみに、部品対応表(写真)によると、破損した左側のヘッドバンド内壁パーツ(写真図版の107)は

107 A-2195-012-A   (ブラック)

となっている。(グレーベージュモデルは別型番である点に注意されたし。詳細は図版参照のこと)

分解と取付は、たしかに精密ドライバーがあれば簡単であった。

(1)サウンドドライバー部を折りたたむとヘッドバンド内壁パーツを留めているプラスねじ2つが露出するので、これを2つとも外す(写真)

(2)サウンドドライバー部の折りたたみヒンジ部がヘッドバンド内壁パーツにこれまた2つのプラスねじで留められているでこれを外す(写真)

(3)新品のヘッドバンド内壁パーツにここまでとは逆手順でサウンドドライバー部を組み付け、ヘッドバンド部本体へと合体させる。

これだけだ。掛かった時間は十数分程度。

今後もMDR-1000Xは、サウンドドライバー部を折っては収納ケースにしまうポータブルユースを続ける限りは、おそらく、今後もこのヘッドバンド内壁パーツが壊れることだろう。

そして、こうした症状に遭遇するMDR-1000Xユーザーは今後も少なからず出てくるはずで、今回のレビュー(?)はそうした仲間達に参考になれば幸いである。

参考になった24人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > SONY > WH-1000XM3 > WH-1000XM3 (B) [ブラック]

だんてっしゅさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:3人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
1件
4件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質4
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止無評価
携帯性5

【デザイン】
シンプルですが、デザインはゼンハイザーのM3AEBTXLの様な無骨な感じが好きなので4点。でも軽いし、シンプルなデザインなのでOK。白い方の色がBang & OlufsenのH9iの様な革のナチュラルカラーだったらそっちを選んだと思います。
【高音の音質】
イコライザーでBrightにして少し中高音上げてます。その方がキラキラ感上がって良い感じがします。繋げているのはXperia xz2とipad pro 10.5です。LDAC使ってのハイレゾは良いですが、音質重視ではイコライザーがいじれない仕様なのは何か意図があるのか、不明なので☆1つ減らします。
【低音の音質】
程よく鳴っていると思います。M3AEBTXLが視聴して鳴り過ぎと感じたのですが…好みですね。
【フィット感】
素晴らしい。長時間つけてもクッションにもたれてもつけたままでいける。私は好き。
【総評】
現在1年と2ヶ月くらい使用しました。
ファームによる不安定なども特に食らわず、順調に使用してきました。最初はmimimamoでカバー付けて使ってましたが、耳が中に入り込まず耳が痛くなったので付けないようになりました。
ビッグカメラで購入し、購入1ヶ月後くらいに車の中に入れておいて結露したのか電源が入らなくなり、無料でしたが修理に出しました。
今後は新しい機種を待つか、ゼンハイザーのM3AEBTXLかBang & OlufsenのH9 3rd genで2台目購入するか迷っているところです。
今日ヤフーショッピング見たらJOSHINショップのポイント30%還元で実質24,000程で買える様でした。

主な用途
音楽
映画
ゲーム
テレビ
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった3人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > beats by dr.dre > studio3 wireless > studio3 wireless Camo Collection MWUJ2PA/A [サンドデューン]

世界一運の悪い男さん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:47人
  • ファン数:1人
満足度1
デザイン4
高音の音質1
低音の音質1
フィット感2
外音遮断性1
音漏れ防止1
携帯性1

【デザイン】

デザインは良いですね。私は魅力を感じませんが、多くの人がカッコイイと思うデザインであると思います。ワイヤレス機では特にそうですが、無駄のないスッキリとしたデザイン、これは大勢にウケるでしょう。

【高音の音質】

ハッキリ言ってひどいです。これをクリアな音と表現する人がいることは、もはや信じられません。低音に埋もれているのはもちろんのこと、そもそも高音が弱いです。
「おい!なんでそこで来ないんだよ!もっと来いよ!」
一言で表せばこんな感じです。聴いていて気持ちが悪く、やがてイライラしてきます。物凄くむず痒い。例えば、誰かと会話をしているとき、いくら相手の話が面白くても、声が小さすぎてなかなか聞き取れなければ、多くの人はフラストレーションを感じると思いますが、まさにそれです。まるで黒板を引っ掻く音を延々と聴かされているようなもので、気持ち悪くなります。

【低音の音質】

低音の量感はかなりあります。さすがはbeatsといったところで、EDM等、元々のコンセプトに沿った曲を聴いている限りにおいては、満足する方は一定数いるでしょう。
ただし、質感となれば話は別です。低音に締まりが全くと言っていいほどなく、ボワボワしています。ボワボワしすぎて、ボーカルの入った曲などはまともに聴けません。貧血を起こしているのではないかと錯覚するレベルです。
そして、低音がボワボワで、なおかつ強すぎるあまり、音量を上げることができません。音が漏れそうで怖いというのもありますが、それ以上に、低音以外の音域がなおさら聴き取りにくくなるので、大音量では聴けません。

【フィット感】

ヘッドバンドのクランプ圧が少し強いように思います。長時間の使用には耐えられない方もいるかもしれません。

【外音遮断性】

ヘッドホンですので、あまり期待しない方が良いです。

【音漏れ防止】

上に同じく、期待はできません。また、大音量で聴くことも、自宅以外では厳しいでしょう。

【携帯性】

ヘッドホンとしては標準的ではないでしょうか。

【総評】

かなり用途を選ぶヘッドホンです。EDM等を聴く分には、ある程度の満足感は得られるかと思います。ただ、一般的な用途として、オールマイティに使おうとすれば、よほどの物好きか、無知な人物でもない限りは避けるでしょう。
そもそも、これを高音質なものとして開発したのであれば、設計思想が少しズレているように思います。
低音が強いイヤホン、ヘッドホン、それは高級オーディオの世界であっても、確かに存在します。
しかし、それらはただ低音が強いだけなのではなく、高音質なのです。中音域も高音域もキチンと出る、しかし低音域にバランスを振った、そういうイヤホン、ヘッドホンなのですよ。全ての音域で十分な質を確保しつつ、どこかの音域を強調した、もしくは音のバランスを追求した、そういうイヤホン、ヘッドホンが高音質なのです。
まかり間違っても、低音だけを徒に強調し、他の音域はおざなりにする、そんなイヤホン、ヘッドホンは高音質であるとは言えないのです。
ゆえに、これは高音質なヘッドホンではありません。音質を求めてはいけません。
そうではなく、EDM等の特定のジャンルの曲を「楽しく聴く」ため、そういうヘッドホンです。
そういう用途として、これらを理解して買うならばオススメです。しかし、音質を求めるなら、考えなしに買うと痛い目を見ると思います。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > SONY > WH-CH510 > WH-CH510 (B) [ブラック]

日なたぼっこさん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:57人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
1件
2件
バイク(本体)
2件
0件
PCモニター・液晶ディスプレイ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質4
低音の音質4
フィット感3
外音遮断性3
音漏れ防止3
携帯性5

【デザイン】
・価格通りで高級感は無いが、軽くて良いです。
・音量アップ/ダウンボタンの1ステップの音量変化が大き過ぎ、ちょうどに調整できません。現状の半分の変化量にしてほしい。

【音質】
・音楽を聞くと、少しドライな音質でヴォーカルなどのうるおいは足りない気がします。しかし、ヘッドフォンらしく分解能のある音で細かい音がよく聞こえ、周波数レンジも広く感じます。これは、1〜2万円程度のPCスピーカーでは得られないものでしょう。(音場の雰囲気の再現はスピーカーにはかなわないませんが)
・低音は本当に低いところは出ていないが、その少し上のところが出過ぎで、バランス的には過剰と思います。でも嫌いではないです。

【フィット感】
・入手したばかりでヘタっていないので、私の仮分数の頭には側圧は少し強めに感じます。使っているうちに緩くなるのかな。

【外音遮断性】
・外の音はある程度聞こえます。私にはちょうど良いです。

【音漏れ防止】
・耳の上に乗せるタイプなので音漏れはあるが、私が聞く音量では電車の中でも迷惑をかけないと思います。

【携帯性】
・軽いが折りたたみは無いので少しかさばります。ヘッドバンドなど骨太ではないので、かばんに乱暴に突っ込むと壊れるかもしれません。

【総評】
・BTの接続性は良く、音質もスッキリしています。4,000円以下で買えたので満足しています。

主な用途
音楽
接続対象
PC

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > オーディオテクニカ > ATH-ANC900BT

くったりさんさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:0人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン無評価
高音の音質無評価
低音の音質無評価
フィット感5
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性無評価

開放型SENNHEISER HD598の代わりを求めて購入しました。購入条件は、コードレスであること、耳が痛くならないこと。お店で探した結果がこちらの商品です。人間の形状という個体差が大きくでるところです。175cm, 頭大きめ。参考程度で。

【フィット感】
残念ながら、上述のHD598と比べて少し重い感じを受けます。機械的な横からの圧もちょっぴり強いです。しかし、開放型で軽々しく、がばがばなHD598と比べてしまうからです。外出を想定しているこちらの商品はぴったり吸い付くようなフィット感で、それでいて締め付けない絶妙なバランスを保っていると感じます。具体的には頭を振るようなトルクには耐えられませんが、お辞儀ぐらいならずれません。
私の想定している使用環境ですと、長時間座りっぱなし作業になります。HD598ですと2時間〜3時間で1度ヘッドホン休憩をしていますが、こちらだともう少し短いスパンになりそうです。それでも、開放型も含めて検討した結果で、新しめの機種では楽な方だと思います。

【デザイン】【携帯性】
こちらの項目は全く気にしていないので評価なしです。

【音漏れ防止】
パッドを手で塞いでみたら、会社なら隣の席、電車なら2席離れた人には、聞こえないかな程度だと思います?(疑問形)
自分の耳が痛くなる大音量だとシャンシャン聞こえそうという程度の音漏れでした。

【高音低音の音質】
音質を求めていない人間なのでレビューなし。

【外音遮断性】
ノイズキャンセリングは頭が痛くなるので使わないつもりでしたが、思いのほか良かったです。洗濯機の稼働音を参考にします。洗いはまったく気になりません。乾燥中の稼働音はある程度消音されているものの、はっきりわかります。
さて、ノイズキャンセリング特有の耳が押されている感じについてです。明らかに感じます。しかし、これまで試したことのある機器より楽でした。ON/OFFで比べると、やっぱりOFFがいいのですが、ONのままでもいいかなって思えるレベルです。もちろん、個人的に楽というだけで全く受け付けない人もいるでしょう。お店で試せるなら試したほうが良いです。


【総評】
満足しています。コードレスイヤホンを何個も買って損した気分です。

主な用途
音楽
接続対象
PC

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > SONY > WH-1000XM3 > WH-1000XM3 (B) [ブラック]

猫鷹さん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:17人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
4件
0件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
0件
ヘッドセット
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性4

【デザイン】
デザインは私は好きな感じです!特にかっこわるいわけじゃない。むしろカッコいい!!!

【音質】
ワイヤレスでここまで出るか!って感じ。低音が物足りない気もするが、それなら重低音モデル買えって話だから略。
ただ、もったいないのがイコライザー入れるとSBC接続しか出来なくなるのが・・・

【フィット感】
長時間着けていてもストレスを感じないクッション!夏場とかちょっと暑そうw

【外音遮断性】
ノイキャン入れると周りの音がほとんど聞こえなくなる!こんなに!?って感じ。一回試してみて

【音漏れ防止】
普通の音量で聞いてる限り特に音漏れは気にならないと思う。

【携帯性】
付属のケースも大きいので、少し持ち運びには苦労しそう^^; 

【総評】
最高のワイヤレスヘッドホンだった!これの後継機とかどうなるんやろ?SONYにはまだ期待!!!

主な用途
音楽
映画
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > Bose > QuietComfort 35 wireless headphones II > QuietComfort 35 wireless headphones II [ブラック]

KplusPlusさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:1人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

モニターアーム
0件
1件
イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
血圧計
1件
0件
もっと見る
満足度2
デザイン3
高音の音質3
低音の音質4
フィット感3
外音遮断性3
音漏れ防止2
携帯性1
 

FRの表示

届いた明細にはFRの表記。当初、FRの意味を知りませんでした

 

使用感
低ノイズキャンセリングと高ノイズキャンセリングの効果の違いを体感できるシーンは、飛行機内や室内などで単純な波長なノイズが発生する場所に限られるように感じました。頻繁に停車する各駅電車の中ではノイズは軽減されてはいますが、然程差異は感じられません。ノイズ以外の車内放送や人の声はしっかりと聞こえます。これは程々のBoseのチューニングなのだと思います。
使うシーンに合わせて、ノイズキャンセリングの味付けを変えられると面白いとは思いますが、それはそれでBoseらしさが無くなってしまいます。 上位モデルのようにノイズキャンセリングの段階を増やすのが程々なのでしょう。

さて、商品は、公式サイトでハッピーバックでの購入でした。QC35ii ブラックの整備品とSolo5 が送られてきました。
購入時には、詳細情報は何もなく再整備品の告知無し。さらに購入後送信するとされた注文確認メールもありませんでした。注文確認メールがあれば整備品であるFRがついた記述になったはずでなのに残念でした。
配送処理完了メールにはFRと書いてありましたが、見落としていました。
一消費者としての意見としては、公式サイトでの再販品販売は、フェアに告知して欲しいです。告知無しはアンフェア行為の謗りを免れません。
今後はこの価格コムサイトに掲載されている、信頼のおける小売サイトから購入したいと思います。
ちなみに製品の製造日は2017/9の発売当初のもの。2年熟成でエージングは済ませてあるような音でした。


主な用途
音楽
映画
ラジオ
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > AKG > N60NC WIRELESS

Mama of cat's Marcoさん

  • レビュー投稿数:29件
  • 累計支持数:177人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

ホームベーカリー
1件
6件
ノートパソコン
3件
0件
掃除機
3件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
高音の音質4
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性4

【デザイン】
シックでいいのですが、見た目の良さとしては、あともう少しです。

【高音の音質】
高音好きなので、少し物足りません。

【低音の音質】
私には十分です。

【フィット感】
とてもいいと思います。
CDショップでのCDの試聴とか、
聴力検査の時のヘッドホンに装着感が似ています。

【外音遮断性】
ノイズキャンセリングがこんなに凄いとは思わなかったです。
地下鉄とかの騒音も気になりません。
音楽に集中できるのはいいのですが、
気を付けていないと地下鉄を乗り過ごしそうなくらいです。
国際線に乗った時も使ってみましたが、
飛行機の騒音もかなり軽減され、
音楽を楽しめました。

【音漏れ防止】
主人が音漏れしていないと言っているので大丈夫だと思います。

【携帯性】
このクラスで折りたためるのは十分だと思います。

【総評】
ヴォーカルが少し沈んでしまうのが残念です。
あとはおおむね満足しています。

主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった1人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > beats by dr.dre > Solo Pro > Solo Pro MRJ62FE/A [ブラック]

knowe79さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:0人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

Bluetoothスピーカー
1件
0件
イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
プレイステーション4(PS4) ソフト
0件
1件
もっと見る
満足度4
デザイン4
高音の音質5
低音の音質5
フィット感3
外音遮断性5
音漏れ防止4
携帯性4

【デザイン】
シンプルだが、洗練されていて好きです。

【高音の音質】
クリアで聴きやすいです。

【低音の音質】
Beatsらしさは無いですが、癖が無くて良し。

【フィット感】
圧迫感があります。個人的には1番のマイナスポイント。

【外音遮断性】
ノイキャンは優秀かと。全く無音では無いですが。

【音漏れ防止】
たぶん大丈夫。

【携帯性】
オンイヤータイプなので、ヘッドホンにしてはコンパクト。

【総評】
3万以下でこの音質と高機能。満足できる製品です。
4、5万の製品と比べてはいけません。

▼個人的に良かったポイントをブログでまとめました
https://whatism.tokyo/gadget/132/

主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > SKULLCANDY > Grind Wireless > Grind Wireless [White/Black/Red]

ねむれむさん

  • レビュー投稿数:13件
  • 累計支持数:11人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
12件
18件
Bluetoothスピーカー
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
高音の音質3
低音の音質3
フィット感4
外音遮断性3
音漏れ防止3
携帯性3

ワイヤレス機能付き、定価1万円の本機が1600円格安で販売されているのを発見し取り敢えず注文。

購入価格で考えると全項目満点になってしまうため、定価の1万円のヘッドホンとして点数を付けたいと思います。


【デザイン】
高級感はないものの安っぽさもまた感じません。
ヘッドバンドはステンレスのような金属板一枚に布素材のクッションを巻いてあるだけ(表面は皮素材。おそらく合皮。)のシンプルな作り故プラスチック製の製品に有りがちな装着時の破損の心配は無さそうです。

ハウジングも表面にゴムのような質感の塗装がされているため、プラスチック感をうまく誤魔化してくれています。経年劣化でゴム塗装が黄ばみそうな点は心配です。


【高音の音質】
鮮やかさや伸びなどについて特筆する点はないものの
刺さる耳障りな音は出しませんしだからといって初代beats soloのような天井が低く窮屈な音というわけでもありません。


【低音の音質】
こちらも不満はないです。特別強調されてはいないのでブランドイメージから強烈な低音を求めて購入すると肩透かしを食うかもしれませんが高音中音を邪魔せず鳴らすので全体としては低音過多の製品よりも迫力を出してくれていると思います。
 

【フィット感】
購入直後ということもありますがややキツめです。私の場合は頭頂部には負荷がかからずに側圧でのみ支えられる形になります。そのため、何時間もつけるような使用は少し辛く感じます。とはいえ軽量であること
ポータブル向けであることを考えれば許容できる範囲だと思います。
 

【外音遮断性】
密閉型ではありますがパッド形状の関係で実質的には半開放型だと考えて良いと思います。
やや遮音性は低めですが、このパッドのおかげで窮屈さのない自然な音になっていると思います。


【音漏れ防止】
遮音性と同様の理由でやや低めです。


【携帯性】
バンド内の配線が剥き出しとなっているデザインのためそのままカバンへ入れるのはやや心配ですが小ぶりな製品のため別途ケースなど購入すれば対応できると思います。
 

【総評】
全体的にear podsの雰囲気に近いようなイメージです。特別優れている点はないものの欠点もなく何を聞いてもそれなりに鳴らしてくれる製品です。定価で購入しても不満は出なかったと思います。

許容範囲内ですが、唯一欠点を挙げるとすればボリュームをある点以下にすると音が鳴らなくなることです。スマホ側で微調整してもある点以下だと音が全くならないため最低音量は固定されているようです。私のスマホとの相性の問題なのか無線の機種ならよくあることなのかはわかりませんがこの点だけはやや不便に感じます。

 
ファッション系のブランドということで避けていましたがオーディオメーカーの低価格帯の製品よりもよっぽど音楽を楽しめる製品でした。スカルキャンディーのヘッドホンもありだと思います。

主な用途
音楽
映画
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった1人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > SONY > WH-CH510 > WH-CH510 (B) [ブラック]

ミリットブーニーさん

  • レビュー投稿数:29件
  • 累計支持数:31人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
10件
0件
ビール・発泡酒
10件
0件
ウイスキー
4件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン3
高音の音質4
低音の音質3
フィット感3
外音遮断性2
音漏れ防止2
携帯性4

【デザイン】
かなりプラスチック感があります。
そうでなければこの軽量さは実現できないでしょう。
後述の音質面は納得のできるものなのでそこまで気にはなりません。

【高音の音質】
クリアで刺さる事はありません。
サ行も上手く鳴らしてます。
有線のオープン型なんかと比べるのは酷です。
値段を考えれば素晴らしいものがあります。

【低音の音質】
重低音が好みの方は満足できないかもしれませんが、必要十分な量は鳴っています。

【フィット感】
非常にコンパクトなので頭の大きい私は側圧が強く感じました。それとヘッドの部分はそのまんまプラスチックなので装着感に難を感じそうですが、元が軽いのでそこまで気になりません。

【外音遮断性・音漏れ防止】
外音は聞こえますし、漏れます。構造上仕方ないかと。

【携帯性】
コンパクトな機種なので、携帯性は高いです。
ただ、プラスチッキーな見た目なので壊れないか心配になります。


【総評】
祖母へのプレゼントとして購入した本機種ですが、
私が重視したのはとにかく軽い事。そして音質です。
軽さに関しては申し分ありません。
この軽量さと音質の良さの両立は素晴らしいと思います。ヘッドホンを初めて買う方にも十分おすすめできる物と思います。ただ、外出用にはちょっと…というところでしょうか。

主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > ゼンハイザー > MOMENTUM Wireless M3AEBTXL

ミリットブーニーさん

  • レビュー投稿数:29件
  • 累計支持数:31人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
10件
0件
ビール・発泡酒
10件
0件
ウイスキー
4件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性4

【デザイン】
MOMENTUMらしい美しいデザインです。
賛否あるようですが、自分はとても好きです。

【高音の音質】
刺さらず美しい音です。
オペラのソプラノなんかも綺麗に伸びます。
NCワイヤレスヘッドホンの中ではダントツです。

【低音の音質】
キレもあり迫力もあります。
音場も広いのではないでしょうか。
とても無線とは思えませんね。
NCワイヤレスヘッドホンの中ではダントツです。

【フィット感】
必要十分な側圧で耳にフィットします。

【外音遮断性】
ノイズキャンセリングは3段階で選択でき、
最高レベルのノイズキャンセリングを使用すると
かなり静かになります。WH-1000XM3やQC35ほどはいかずとも自然なノイズキャンセリングで、耳が詰まるような感覚も他機種に比べると薄いです。

【音漏れ防止】
NCヘッドホンの他の例に漏れず、そもそも爆音で聴くような事は基本ないでしょうからあまり心配は必要ないと思います。
それでも爆音で聞けば漏れます。
マナーと節度は守りましょう。

【携帯性】
折り畳むとコンパクトになります。
それでも元が大きめなので多少携帯性の悪さは感じてしまうかもしれません。
持ち運びのポーチのデカさは大きなマイナス点です。

【総評】
2020年1月9日現在、最安でも\46,480という実に高い本品ですが、コスパは非常に良いです。
なんと言っても音質の良さは素晴らしいの一言です。
何機種かヘッドホンは持ってますが、
これほどの感動は久々かもしれません。

ちなみに自分は、SONYのWH-1000XM3を買った2ヶ月後くらいに当機種を購入しています。
愚行かもしれないのですが、
両機種ともワイヤレスヘッドホンとしては第一線でローテーションで使っています。
当機種は純粋なノイズキャンセリング性能ではSONYやBOSEには追いついていません。
あえてそうしたのか、あるいは技術的な問題かはわかりませんがそれでも必要十分な能力はあるので、それに足して高い満足を得られる音質があります。
約5万出すだけの価値は確実にあります。
他の競合機種がだいたい3万円代という事を考えると予算オーバー気味かもしれませんが、ぜひ試聴をオススメします。
もっとも自分の場合はWH-1000XM3という、
ノイキャン性能に関して絶対的な立場にある機種を所有しているからこそ音質に重点を置いて本品を即決できたというのもあります。
純粋なノイズキャンセリング性能を求めている方は、
SONYやBOSEを必ず試聴してからの検討をオススメします。

主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > SONY > WH-1000XM3 > WH-1000XM3 (B) [ブラック]

ミリットブーニーさん

  • レビュー投稿数:29件
  • 累計支持数:31人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
10件
0件
ビール・発泡酒
10件
0件
ウイスキー
4件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
高音の音質3
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止4
携帯性5

【デザイン】
外出用に使うには無難かと思います。
お洒落なデザインかと言われると少し答えに困りますが、それでも変に目立つ事はないのではないでしょうか。

【高音の音質】
若干、ベールがかかったような高音だなという感覚を覚えましたがそれでも後述する高いノイキャン能力を考えれば素晴らしい出来ではないでしょうか。
同価格帯のNCヘッドホンとの比較ではかなりのハイレベルになるかと思います。キンキン刺さるような高音ではありません。

【低音の音質】
SONYらしいといえばSONYらしいです。
量は十分です。イコライザーで調整をするとさらに満足できるものにできるのではないでしょうか。

【フィット感】
デジタル耳栓としての使用を考えているのであれば
長時間着用していても疲れたり、痛くなるような事はないので安心です。
もっとも、フィット感に関しては個人差によるところが大きいので試聴・試着をしてからの購入が確実です。

【ノイズキャンセリング性能】
初のNCヘッドホンという事であらゆる会社の物を試しましたが、その中では最もノイキャン性能が高いと感じました。よく目にする"アップデートによる改悪"ですが、自分はアップデート前のノイキャン性能がどの程度の物であったかわからないので何ともいえませんが、それでも高いノイキャン性能なのは確かです。

【音漏れ防止】
元の音漏れが少ない上、ノイズキャンセリングのおかけで音量は控え目にできるので音漏れはあまりないでしょう。それでも爆音で聞けば漏れるでしょうから公共の施設ではマナーと節度を守りたいところです。

【アプリの使いやすさ】
他社アプリと比較するとかなり使いやすいのではないかと思います。

【総評】
初のNCヘッドホンという事で、あらゆる製品を試しに試して決めたこの製品です。
求めたのは高いノイキャン性能と高音質。
ノイキャンと言えばBOSEとSONY(最近だとAppleも含まれるんでしょうか?)という事でこの2択で悩みましたが、SONYの当機種の方がノイキャン・音質共に良かったです。BOSEのNCH700が発売される前だったので、比較した機種はQC35です。

WH-1000XM4の噂が出始めているので、
そちらも実に楽しみと思わせてくれる物でした。
有線のヘッドホンに関しては新しい物が必ずしも優れているとは限りませんが、ノイズキャンセリングなど新しい機能は年々進化するもの。
どの程度の向上をもってして発売となるか、実に楽しみです。

主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ページの先頭へ

動画付きユーザーレビュー
ユーザーレビュートピックス
ユーザーレビューランキング

(Bluetoothヘッドホン)

ご注意