ワイヤレスヘッドホン・Bluetoothヘッドホンすべて ユーザーレビュー

ユーザーレビュー > 家電 > ワイヤレスヘッドホン・Bluetoothヘッドホン > すべて

ワイヤレスヘッドホン・Bluetoothヘッドホン のユーザーレビュー

(3493件)
RSS

レビュー表示
表示切替
すべて表示
動画付き
イヤホン・ヘッドホン > ゼンハイザー > MOMENTUM Wireless M3AEBTXL > MOMENTUM Wireless M3AEBTXL [Black]

あったかおしぼりさん

  • レビュー投稿数:31件
  • 累計支持数:34人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
4件
0件
マウス
3件
0件
マイク
3件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止無評価
携帯性1

PCでの映画の視聴、音楽鑑賞に使用。
SONYのXM4、XM3と迷いましたが見た目に一目ぼれしてセール&割引で3万円で購入。

【デザイン】
見た目こそ正義。たぶんほかの方も書いているかと思いますが折り畳み部分が金属でできていて手を挟むと危ないので注意です。
【高音の音質】
大変満足
【低音の音質】
大変満足
【フィット感】
首を振っても落ちない。
【外音遮断性】
まわりのおとなにもきこえない
【音漏れ防止】
知らない
【携帯性】
ヘッドフォンを持ち歩かないので無評価。大きいので持ち歩こうとしたら邪魔だと思います。
【総評】
好きな映画を良い音で聴ける幸せ。大満足です。
ヘッドフォン側の端子がちょっと特殊です。有線で使用する時は説明書を見ましょう。
あと、マイクは付いていますが音質はお察しの通りですのでボイチャ、録音するなら別途マイク買いましょう。

主な用途
音楽
映画

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > オーディオテクニカ > ATH-M50xBT2 > ATH-M50xBT2 [ブラック]

男・黒沢さん

  • レビュー投稿数:32件
  • 累計支持数:113人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
0件
182件
ノートパソコン
0件
174件
デスクトップパソコン
0件
75件
もっと見る
満足度3
デザイン4
高音の音質4
低音の音質3
フィット感3
外音遮断性5
音漏れ防止1
携帯性3

追記(2022.09.24):三千円のイヤホンと比べて歌手の息遣いが明確に聞こえる気がしてきた。但しソースや再生環境に依る。使っていくうちに違いがわかるし良い製品なのかもしれないと思い始めた。



【デザイン】
 シックでよいデザインだとおみます。
【高音の音質】
 まだ使って5Hくらいの話。
 2万だしたんでいい物であるはずだが、
 正直まだ、3000円のヘッドフォンとの違いが判らない。
 但し、PC接続(しかも前面の端子)で聞いた場合の話。音源ソースはCD。
 スマホにBT接続したが、まあほぼ変わらない。

 当方、SACDプレイヤーを持ってて、SACDとCDの違いは明確にわかるレベルに耳は普通。
 SACDプレイヤーにつないで聞けば良いのかもしれないが未検証。
 ※試したら後程記載予定。

【低音の音質】
 高音同様に 良さはわからない。
 高音低温共に、特段素晴らしい伸びもない。

【フィット感】
 これは人による。
 よく言えばフィット感は良いが圧迫感あり。

【外音遮断性】
 フィット感と同様遮音性は良い(のいきゃんはないです)。

【音漏れ防止】
 音はめちゃくちゃ漏れます。
 外での使用は出来ないと思ったほうが良い(特に電車内で使うと頭おかしい人扱いです)

【携帯性】
 このクラスとしてはコンパクトな部類。
 
【総評】
 いわゆる「エージング」をやっていない状態なのでなんともだが
 (3000円のヘッドフォンはエージングなんかしなくても普通にいいけどね)、
 2万の価値があるかと言われると微妙。
 今後、音が良くなっていくことを期待したい。

 結構圧迫感があるので、店頭で試聴することをお勧めする。

 現状、PCで音楽を聴く場合は、
 https://kakaku.com/item/K0000424804/ こっちを使っている状態。
 理由は、いまのところ 音質があまり変わらないのと、装着感が良いため。
 普通に考えたら、「いやいや、ヘッドセットと同じなわけないだろ(笑)」となるところだが、
 ヘッドセット側の当たりが良いのか、ソース音源のせいかPCが悪いのか
 あるいは聞いてる人間の耳が腐っているのか分からないが
 そういう感じです。

 ※はずれを引いた可能性もあるので、今度店頭で試聴しようと思う。

主な用途
音楽
映画
接続対象
PC

参考になった0人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > Bose > QuietComfort 45 headphones > QuietComfort 45 headphones [ホワイトスモーク]

しんじいとーさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:1人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
1件
8件
ウェアラブル端末・スマートウォッチ
0件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質4
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性5

【デザイン】
最善とは何かを考えると、その主役は人間であるわけなので、昨今流行りのタッチパネルによる、機器の機嫌によらず、自己の意思を率直に伝えて、それに呼応するスタイルが、最善、最強かと思います。
【高音の音質】
ノイズキャンセル状態で、好みのイコライジングにおいての音は、決して艶やかさを失うことなく、音の魂が宿ったままに、私の脳裏に届けてくれます。ただ、Bluetoothの不具合なのか、雑音がジリジリ入ってくるのが、減点。これは個体の問題で、全体の問題でないのかな?
【低音の音質】
高音と同じく、ノイズキャンセル状態で、好みのイコライジングにおいての音は、決して艶やかさを失うことなく、音の魂が宿ったままに、私の脳裏に届けてくれます。
【フィット感】
BOSE NC 700のような、飛行機や電車でのリクライニング状態の時に、後ろにすり抜ける欠陥は、この機種では克服され、移動中も安心して使えます。

【外音遮断性】
お家芸に口を挟む余地はなく、最高です。
【音漏れ防止】
東海道新幹線の朝のグリーン車内で、ブルックナーの8番やチャイコフスキーの4番や5番をよく聴いていますが、隣のオジサン、オバハンに白い目で見られたことなし。よく眠られていますので、問題はありません。
【携帯性】
クラス最高のコンパクト性
優秀なノイズキャンセルヘッドホンは、折り畳みが少なくなってきましたが、これは、その弊害とは唯一無縁。
【総評】
人間の耳、特にオジサン、オバハン世代に於いては、ご自身の耳の性能からのパフォーマンスは、非常に優れているのではないかと思います。

接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > ANKER > Soundcore Life Q20+ > Soundcore Life Q20+ A3045011 [ブラック]

☆イカロス★さん

  • レビュー投稿数:40件
  • 累計支持数:123人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ブルーレイプレーヤー
2件
9件
液晶テレビ・有機ELテレビ
0件
6件
スマートフォン
6件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質4
低音の音質4
フィット感4
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性5

【デザイン】シンプルでかっこいいです。

【フィット感】良いと思います。

【外音遮断性】ものすごくボリュームをあげない限り大丈夫だと思います。

【音漏れ防止】上と同じく。

【携帯性】コンパクトになるので良いと思いますよ。

【総評】Bluetoothの音質はどうかな〜と思いましたがとても満足出来る音質でした充電も結構持ちますし購入して良かったです。

主な用途
音楽
映画
ゲーム
テレビ
ラジオ
その他
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > HiFiMAN > Deva Pro

karu213さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:29人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
4件
9件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質5
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性1
音漏れ防止1
携帯性2

HiFiManDeva Proの評判がよかったので購入してみました。

聴覚テストをイヤホン(ゼンハイザーIE 300)やヘッドホン(TAGO STUDIO T3-01 、SHURE SRH1540BK 、ワイヤレスのHiFiMan Deva Pro)を交換しながらやってみました。なんと結果は一番がワイヤレスのDeva Proで低音から高音まで広範囲に聴こえました。皆さんもやってみてください。

個人的な意見ですが音の分離はSRH1540BK 、T3-01がいいと思います。ただT3-01は音に閉塞感があり、かなりフラットで音楽に没入できずモニター向きと思います。SRH1540BKはモニターとしてもリスニングとしてもGoodです。Deva Proは音に一体感があり聴きやすいです。

側圧はDeva Proは普通。T3-01の側圧は余りにも弱く頭を動かすと簡単にズレ不満。SRH1540BKは自分の頭に合わせて調整できるのでGood 。
また重さはT3-01のレビューをみるとバランスがとれているので重さを感じない(ホント?)との書き込みが多いのですが、300gを超えたものは重いものは重いです。
イヤーカップは Deva Pro とSRH1540BKは普通。T3-01は余りにも小さく耳にかかり 1時間ほど聴くと不快に感じます。ヘッドホンはつけ心地がかなり重要と思います。
 
総評として、T3-01は約6万円、SRH1540BK-Aは約5万円、Deva Proは約3.6万と価格差があります。この価格差はなにかって考えてしまいます。リスニング目的であればT3-01の価格は高い気がします。またT3-01はメル○○での出品数が飛びぬけて多い(不満の表れ?)のも気にかかります。今回3機種を比較してみました。Deva Proの重さに不満があります。が 低音から高音まで広範囲に聴こえる。リスニング目的であればT3-01よりワイヤレスのDeva Proのほうが一枚上の音質。また価格もお得。以上のことから ワイヤレスでも良い音で聴けるDeva Proはお勧めです。

主な用途
音楽
接続対象
PC

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > SONY > WH-1000XM3 > WH-1000XM3 (B) [ブラック]

8chiyoさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:0人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン3
高音の音質3
低音の音質4
フィット感3
外音遮断性5
音漏れ防止4
携帯性3

【デザイン】
 特になし。よくある形状のヘッドホン。

【高音の音質】
 あまり出ません。個人的には物足りない印象。
 音がこもる。

【低音の音質】
 そこそこ出てます。

【フィット感】
 頭の大きい方ですが、特に締め付けがきついということもなく長時間つけていられます。
 ただ、純正イヤーパッドが合皮っぽい感じなので、ちょっと油っぽくなるのが、悲しいです。

【外音遮断性】
 ほぼ初めてのノイズキャンセリング搭載機で、その機能に感動しました。これまでは静かな部屋で聴いていたつもりでしたが、こいつを着けると無音レベルでさらに静かになります。
 アプリ機能ですが、いくつか環境に合わせて設定したり、周囲の音をスキャンし直したり、場面ごとにノイズキャンセリングをしてくれるので便利です。

【音漏れ防止】
 気にならないレベル。

【携帯性】
 オーバーイヤーヘッドホンを装着して歩くのなら、どのヘッドホンも同じではないでしょうか。差はないと思います。
 ケース付きなので、入れて持ち歩くとしても然り。

【総評】
 とにかくノイズキャンセリング機能とワイヤレス使用の手軽さが素晴らしいです。
 バッテリー残量を音声で教えてくれたり、右耳の面でタッチ操作できたり、細かな配慮も嬉しいです。
 音質は好みでしょうけれど、低音が出てるというより、中、高音が弱い印象です。
 これは、アプリを入れれば多少調整できますし、こだわる方はもっと上のグレードを他社でもなんでも選ぶしかないかなと思いました。
 後継機は出てますので、予算を抑えたい以外で選ぶ理由はあまりないかもしれません。
 動画などを見る際には、Bluetoothの遅延が目立ちますので、音楽専用機ですかね。

主な用途
音楽
その他
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > SONY > WH-CH510 > WH-CH510 (L) [ブルー]

itachisan@420さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:1人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

タブレットPC
0件
1件
イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質4
低音の音質4
フィット感3
外音遮断性3
音漏れ防止3
携帯性5

2年ほど使用したのでレビューします。
【デザイン】
少し安っぽい感じもありますが、シンプルで良いです。
【音質】
値段にしては良い出来だと思います。音は高音も低音も(この価格帯としては)綺麗にでる、バランス型な感じです。
【フィット感】
これはあまり良くないです。コンパクト重視の都合だと思いますが、イヤーパッドが耳を覆う形ではなく、耳に当てる形なので、長時間の使用には向かないです。
【外音遮断性】
割と開放感があり、遮音性はあまり高くないです。
ながら作業時等には使いやすい印象。
【音漏れ防止】
先述の通り、構造上他のヘッドホンと比べて音漏れはしやすいです。
【携帯性】
とてもコンパクトで軽く、携帯性は優れていると思います。
【接続・遅延】
接続は非常によく、家の一階から二階まで届きます。遅延もほぼ感じられません。
【耐久性】
これは価格相応といった感じ。1年半ぐらいでイヤーパッドが劣化し、ボロボロになったクッション材が耳につくようになるので使えなくなります。
【総評】
コンパクトさを重視する人、コスパを重視する人にはいいかもしれませんが、フィット感や耐久性を重視する人にはあまり向かない、使う人を選ぶヘッドホンだと思います。
2年弱使用しましたが、私としてはいい買い物でした。

主な用途
音楽
ラジオ
接続対象
PC

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > SONY > WH-1000XM5 > WH-1000XM5 (B) [ブラック]

graphics_lolさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:8人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止4
携帯性3

今更ながらマイナンバーカード取得時のマイナポイントが余っていたのでビックカメラで新品購入しました。WH-1000XM4の他、Airpods MAXを所有しています。
偏ったレビューが多く気になっていたので初レビューで投稿しています。
ファームウェア最新版、エージング100時間ほどのレビューになります。
LDACでの接続(PC)とスマホのAAC接続での環境です。

【デザイン】
前作WH-1000XM4から大幅なデザイン変更がされたXM5ですが、不満は特にありません。
Airpods MAXやSENNHEISERの新型Momentumも同じ印象のデザインになっているので時代に合っていて良いデザインだと思います。
粗捜しを無理にすれば質感が上記の二機種と比較して少し安っぽい印象を受けましたが樹脂素材なのと上記二機種との価格差を考えると及第点だと思います。

【高音の音質】
XM4からドライバーサイズは縮小しましたが、高音域の出方はXM4より綺麗で高解像な音だと思います。キラキラ系とまではいかないですが、高音域の伸びが微妙だったXM4と比べ改善が見られます。

【低音の音質】
低音域は少し音圧のようなものが少なくなったかな?と思います。勢いが減って解像度が増したイメージで、ここはXM4と比較して好みが別れるかもしれません。

【フィット感】
ここが一番評価が割れているようですが、私の場合はXM4より快適に感じました。
イヤーパッドの柔らかさが格段に上で、Airpods MAXとほぼ同レベルの非常に心地の良い付け心地でした。
ただ評価の割れ方を見る限り、値段も高いので店頭等で試してからの購入をオススメします。

【外音遮断性】
問題なしです。ノイズキャンセリングの性能はアプデ後はXM4やAirpods MAXより数段高く感じます。
外音取り込み機能はクオリティが高くなり、XM4より違和感が減りましたがAirpods MAXとの比較ではMAXの圧勝です。ただ普段の使用では全く問題無いレベルかと。

【音漏れ防止】
iPhoneの音量7割くらいで音漏れがします、ヘッドホンなので普通のレベルだとは思いますが電車内等で使いたい人などは要確認かもです。

【携帯性】
XM4からここは落ちてしまったなと感じました。折り畳めないのでケースに入れない時も少し場所を取ります。デザインは好みですが、このデザインと折り畳み機構はトレードバイな印象を受けるので、仕方ないのですかね…。私は家でしか使わないので問題ありませんでしたがポータブルに使いたい方などは要注意です。

【総評】
レビュー評価が荒れに荒れていますが、購入して問題ないと思います。
ただXM4を既に所有している方はXM4の時点で十分すぎる完成度なのでアップデートする必要はないように感じます。
総評ですが、相変わらずクオリティの高いシリーズだなと感じました、競合するゼンハイザーやApple、Bose等の製品と比較しても非常にクオリティは高く、値段も競合新機種と比較すると安い部類だと思います。欲を言えばBluetooth新規格であるLC3にアプデで対応して欲しい所ですがLinkbuds Sが先行するようなので当分は無いのかなと…。
あとこのシリーズのあるあるですが、値段の下落が結構早いです。急ぎでない場合はAmazonのタイムセール等に入るのを待ってから購入しても良いと思います。

主な用途
音楽
映画
ゲーム
接続対象
PC

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > オーディオテクニカ > ATH-HL7BT

harunatsu01161027さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:25人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

腕時計
1件
2件
イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
ヘッドホンアンプ・DAC
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン3
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性3
音漏れ防止2
携帯性3

音漏れ、携帯性などはもともと自室内で使うつもりなので重視していませんでした。いいヘッドホンで音楽を聞きたいと思い、それなりにヘッドホンを購入してきましたが、何かしながら、もしくはパソコンのモニターでライブ映像をみるなど、もう少しカジュアルな使い方をするにあたり軽く、つけ心地がよく、更に音質の良いものを探して本商品にたどり着きました。結果は大満足です。アンプを通してPCから音源を飛ばすて聴いていますが、個人的には大満足。開放型ならではのスッキリした聞き疲れのない音、かつ無線で軽い本体、最高にラクに音楽を楽しめます。アンプを通しているせいか、低音も個人的には十分。本体の質感はかなりチープですが、上に挙げたように誰にも見せることはないので全く問題なし。私のような用途で使用するならおすすめです。

主な用途
音楽
映画
接続対象
PC

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > ANKER > Soundcore Life Q20+ > Soundcore Life Q20+ A3045031 [ネイビー]

鴻池賢三さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールオーディオ・ビジュアル評論家。
VGP(ビジュアルグランプリ)審査副委員長。同ライフスタイル分科会座長。
THX/ISF認定ホームシアターデザイナー。
日本オーディオ協会 諮問委員(2013-2020)。

専門誌、ネット、テレ…続きを読む

満足度4
デザイン4
高音の音質3
低音の音質3
フィット感4
外音遮断性4
音漏れ防止5
携帯性5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

装着イメージ。

質感のご参考に

折り畳み可能

メーカーからサンプル機(メディア用)をお借りしてのレビューです。
iPhoneXと組み合わせ、主に配信音楽で確認しました。

【デザイン】
デザインには好みがあると思いますので、写真などを参考にご判断頂ければと思います。
質感ですが、樹脂部分は塗装されていて表面の状態も良好。価格に照らして満足の行くレベルです。

【高音の音質】【低音の音質】
ANCのOn/Offで低域の聞こえ方が変わり、相対的に中高域の印象も変化します。
素の音は素直でこの価格帯のヘッドホンとしては充分な音質ですが、ANCがOffの状態では低域が膨れて中高域がやや曖昧に、ANCがOnの状態では低域の量感が適度に感じるものの、中高域が少し痩せて硬く感じます。幸い、ANCがOnの状態はスッキリとして聴き易く、ANCを常時Onで利用されると良いと思います。また、アプリ「Soundcore」にはイコライザー機能があるので、好みに調整されるのも良いでしょう。
あれこれ細かな部分に触れましたが、比較的お手軽な製品ということもあり、この価格帯のヘッドホンとしては、どなたも不満の無いレベルだと思います。

【フィット感】
アラウンドイヤータイプで、ハウジング部分も垂直水平の両方向に可動する設計で、挟圧も適正。総じてフィット感は良好です。アラウンドイヤータイプながらパッドの内径は少し小さめで、耳の大きな方だと、心持ち接触するかもしれません。

【外音遮断性】【音漏れ防止】
本製品はANC機能を搭載しています。
大型スピーカーを用い、各種騒音を鳴らしてキャンセリング効果を疑似的に確認しました。
重低音にはまずまずの効果を発揮しますが、中高域音に対してはやや弱めです。
航空機内の「ゴーッ」という騒音は、高域成分が少し残ります。カフェ内のような雑然とした騒音も、主に空調音がカットされる印象。重低音騒音が軽減することでストレスが和らぎますが、相対的に中高域成分が耳に付き易く感じます。とはいえ、価格を考えると妥当なレベルで、予算を抑えつつANC機能が欲しい方に適すると思います。

【携帯性】
コンパクトに折り畳みが可能です。
満充電時の音楽再生時間はヘッドホン単体で最長約40時間(ANCオン時)です。使い方にもよりますが、頻繁に充電しなくて済みそうです。また、長時間のフライトなどでも安心して使えそうです。

【総評】
際立った特徴はありませんが、外観の品位、音質、ANC性能、価格と、バランスが取れている印象。比較的お手頃な価格でANC機能付きのヘッドホンをお探しの方にとって、候補に入れられても良い製品だと思います。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > オーディオテクニカ > ATH-HL7BT

P.T.さん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:138人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
2件
17件
イヤホン・ヘッドホン
1件
6件
ヘッドホンアンプ・DAC
3件
3件
もっと見る
満足度5
デザイン3
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性1
音漏れ防止1
携帯性2

仕事を引退し、現在バッハ大全集(142枚)、モーツァルト大全集(170枚)などのまとめ聴きをしています。ブルートゥース環境で室内で長時間気軽に聴ける環境を求めて、この半年オーディオ沼にはまってしまいました。

いろいろ購入しましたが、1日中(10時間以上)快適に聴け(バッテリーがもつこと、耳が蒸れないこと、耳の穴が痛くならないこと)、高音質、という条件をすべて満たしているのは、ATH-HL7BT だけです。

イヤホンでは、LDAC対応ではソニー(2種類)、テクニクス、非対応ではNOBLE AUDIOのFOKUS Pro、ボーズ、他にもいろいろ買いました。ヘッドホンではソニー1000XM2とM3、ボーズのクワイエット・コンフォート、それから高音質のブルートゥースレシーバー(ifiのGo blu)を買い足してゼンハイザーHD800などを組み合わせたもので聴いてきました。

ライバルになりそうなソニー1000XM3との比較では、ソニーが解像度を犠牲にしながら雰囲気重視なのに対し、ATH-HL7BT はあまりいじっておらず少しそっけないくらいですが、音場は広く、抜けがよく、素直な音。聴き疲れしないと感じました。私には互角に聴こえます。ソニーと方向性は違いますが、どちらも好きです。
しかし、残念ながら私の耳は蒸れやすく1000Xは2〜3時間が限界で、まとめ聴きという用途には向きません。

イヤホンも手軽で、ソニーもNOBLE AUDIOもテクニクスもボーズもそれぞれよい音がします。けれども私はイヤホンよりもヘッドホンの方が音場が広くて好きです。バッテリーの持ちはまだヘッドホンの方がよく、また、私の場合イヤホンでも数時間すると耳の穴が蒸れるか、重めの機種では耳の穴が痛くなってしまいます。イヤピースを変えることで改善はしますが、それでも限界があります。

ATH-HL7BT(ブルートゥース接続)対「ゼンハイザー HD800+LDAC対応高音質ブルートゥースレシーバー」との組み合わせとの比較では、「ゼンハイザーHD800+LDAC対応高音質ブルートゥースレシーバー」の方がわずかによい音にに聴こえますが、差はごくわずかで、手軽さは圧倒的にATH-HL7BT です。

有線もなかなか便利だと思います。インピーダンス(48Ω)の関係で鳴らしやすく、アンバランス・DAP直刺しで実力を発揮させることができるため、HD800等よりも扱いやすいのです。
昔のウォークマン(A35)との組み合わせでもブルートゥース最強の音(「ゼンハイザーHD800+LDAC対応高音質ブルートゥースレシーバー」)よりもよい音で聴けます。A35もかなり軽量なので、LDAC対応高音質ブルートゥースレシーバーの出番がなくなってしまいました。
(もちろん、HD800はヘッドホンアンプ<使ったことがあるのは、p1u、mojo、hugo、AK380専用アンプ、SP1000専用アンプ>を組み合わせればとてもよい音がします。まあ、HD800等は素直にアンプをかませて聴くものだと改めて思いました)。

ATH-HL7BT に出会えたおかけで今、好きなバッハ、モーツァルトの音楽に浸ることができ、至福の時を味わっています。

最後に注意点です。
・あまり音をいじっていないせいか、ATH-HL7BT は特にLDACとAACで音質に大きな差があると感じます。私の場合、AACで聴くと、黎明期のDAPで圧縮音源を聴くときのような「音に潤いがなく、つまらないな」というフラストレーションを感じます。スマホやDAPがLDACに対応している場合は迷わずLDACを選択しましょう。SBC/AACの場合は、音場効果をかけて(Jet Audioの音場効果など)自分で好きな音に追い込むようにした方がよいかも知れません。
・音はダダ漏れです。
・ノイキャンがなく、イヤホンと違って遮音性もありませんので、静かな環境で聴く必要があります。
・高級感はありません。

主な用途
音楽
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > Lenovo > GXD0U47645

二ッケル水素電池さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:0人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
1件
1件
イヤホン・ヘッドホン
1件
1件
もっと見る
満足度2
デザイン3
高音の音質4
低音の音質3
フィット感3
外音遮断性2
音漏れ防止3
携帯性1
   

専用ケースがついてきます。(アームは汚れ防止のため包帯巻いています)

   

【デザイン】
 遠目に見れば高そう。
 手に取ってみるとプラスチック部分は安っぽい。
【高音の音質】
 ややきれいな気がする。
【低音の音質】
 普通。
【フィット感】
 オンイヤーとしては普通。
 人を選びそう。
【外音遮断性】
 オンイヤーとしては普通。
 ANCはあまり期待できない。
【音漏れ防止】
 オンイヤーとしては普通。
【携帯性】
 ハウジングが大きすぎる。
【総評】
 3000円ならお買い得、4000円超えたら買わないかな。

 Windows11のPCと接続していると音が切れる現象が頻繁に起こる。
 なお、ほかのイヤホンでは発生しないことを確認した。
 スマホと繋いでいるときは発生しないので、相性があるのかも。

 ◆イヤーパッドが特殊形状なため、汎用品と交換できないので注意!

主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > ゼンハイザー > HD 4.50 SE

#のっしーさん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:7人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
7件
0件
タブレットPC
0件
3件
スマートフォン
1件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン3
高音の音質5
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性5
音漏れ防止3
携帯性4
   

   

MSR7、LS200、1000XM3など様々な機種を使用してきました。ゼンハイザーは初です。

【デザイン】値段の割にはかなりチープ。プラスチック感が凄い。

【高音の音質】綺麗で刺さらない。高音が得意なオーテクMSR7ほど綺麗ではない。

【低音の音質】SONYを若干控えめにしたような印象。綺麗です。高音とバランスが取れています。

【フィット感】側圧は予想通り強い。当方、側圧が超強いMSR7を愛用しているのであまり気になりませんでしたがw

【外音遮断性】NC搭載なので5。

【音漏れ防止】音量控えめでも結構漏れてました。

【携帯性】かなりコンパクトに折り畳めます。

【接続】WIN11、BT5.2とaptXで接続しましたが、ライブ映像も見れるぐらいの遅延です。遅延はあまり気にならないと思います。

【総評】格安(7000円台)で入手出来たので高評価にしましたが、2.4万で買ったとしたらコスパの低さを考慮して星3にします。音質は良いですが2.4万の場合、他に候補があるならそちらを優先すべきかと。

主な用途
音楽
映画
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > パナソニック > RP-HTX80B > RP-HTX80B-C [キャメルベージュ]

sheroさん

  • レビュー投稿数:20件
  • 累計支持数:36人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

SSD
4件
0件
Bluetoothアダプタ
2件
0件
キーボード
2件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン5
高音の音質4
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性4
音漏れ防止無評価
携帯性2

【デザイン】
見た目に一目惚れしてこの製品を選びました。オーバーイヤーヘッドホンは黒や白のゴツゴツしたデザインのものが多いので見た目は本当に可愛らしいです。
【音質】
ヘッドホンには詳しくありませんがフラットな音質だと思います。低音に重きをおくヘッドホンが苦手なので私には合っていました。
【フィット感】
耳や頭があまり大きくないので締め付けやイヤーカップのサイズも最適でした。私にとってヘッドホンの多くが最少まで調整してもぶかぶかに感じるので、一般的には締め付けが強くカップも小さめかもしれません。
【外音遮断性】
ヘッドホンは室内のみの使用です。ノイズキャンセリング機能はないのでエアコンなどの音は聞こえてきますが視聴中は気にならない程度の遮音性でした。
【携帯性】
折りたたみ機構はなくケースが付属しているわけではないので携帯性は劣悪だと思います。外で使う用途には不向きですね。
【総評】
充電端子は時代を感じさせるmicro-usb、BTは4.1までで他に目立った機能はない一昔前のワイヤレスヘッドホンですが、このサイズ感やデザインは唯一無二に感じます。今はもう使っていませんがインテリアとして余生を過ごす本機。後継が発売されれば買ってみたいですね。

主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > SONY > WH-1000XM4 > WH-1000XM4 (B) [ブラック]

さどけんさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:3人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
2件
3件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
高音の音質3
低音の音質4
フィット感4
外音遮断性5
音漏れ防止無評価
携帯性4

【デザイン】
デザインはフォルムはとても良いです。前作のmk3と同じ感じですが、細かいところですがNFCのロゴが白から黒に変更されて目立たなくなっているのが個人的には良いポイントです。あと黒を選んだのでしょうがないですが手汗が少し目立ちます。

【高音の音質】
高音は綺麗に広がるのですが、曲によってはサ行が少し刺さります。そういう曲には向いてないということで割り切って使っています。ボーカルや楽器の分離感も程よくあり楽しく聞かせてくれるサウンドです。2世代前のmk2を使っていましたが解像度や音の広がり方は明らかに良くなっています。

【低音の音質】
最初使った時は低音強すぎて少し苦手かなと思いましたが、聞いていくうちに少しは慣れました。mk2の時にイコライザーで音がある程度調整できるのは知っていたので、高音中音を低音より上げて調節しました。質感には満足しています。

【フィット感】
メガネをつけている上からヘッドフォンを使っていますが2時間くらいつけていても痛くはなりません、どちらかといえば頭頂部や首の方が先に痛くなってきます。m5はもう少し良くなってるんですかね?わかんないですけど

【外音遮断性】
主に使うのは室内、たまに電車で使います。室内ではエアコンや扇風機の音は消せます、テレビの音は気にならない程度まで小さくなります。電車内で聴くとき低音がとてもノイズキャンセルされるので室内よりは劣りますが、かなり静かな感じに聴くことができます。つけるとつけないではかなり違います。

【携帯性】
キャリングポーチが付いてきますがこのポーチ汚れがつきやすいです。メッシュの小物入れやusb、有線ケーブルを入れることができるので使い勝手はいいです。

【総評】
買ってから100時間以上使ってみてかなり満足しています。airpodsも持っていますがバッテリー持ちが明らかにこちらのほうがいいので充電も週に1回もすれば十分ですし音質や遮音性もこちらの方が断然良いです。ただ歩きながら使う時や通話(マイクの音質がairpodsよりあまり良くない)の時は使い分ける必要があると思います。室内での使い心地が最高なのでワイヤレスのお家ヘッドフォンに最適だと思います。

主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ページの先頭へ

動画付きユーザーレビュー
ユーザーレビューランキング

(ワイヤレスヘッドホン・Bluetoothヘッドホン)

ご注意