ブックシェルフスピーカーすべて ユーザーレビュー

ユーザーレビュー > 家電 > ブックシェルフスピーカー > すべて

ブックシェルフスピーカー のユーザーレビュー

(3409件)
RSS

レビュー表示
表示切替
すべて表示
動画付き
スピーカー > SONY > SS-HA1 [ペア]

ATFXさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:1人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
中音の音質5
低音の音質4
サイズ4

システム構成
PC or soundgenic → iFi - audio iDAC2 → iFi - audio Pro iCAN → NUFORCE STA120 STEREO AMP → 本製品

高域はサランネットを外した状態だとすこし鋭すぎるきらいもあるがサランネットを付ければそれほど全体に影響なく落ち着くので聞く曲や好みによって調整できるという利点と見ることもできる。また鋭いとは言っても刺さるほどではないため曲を選ばず使える。

中域はきれいにまとまっていて質も高い

低域は量こそ少ないが解像度は高く、過渡特性もいい。ここはあえて小さめの軽く反応のいいウーハーを採用したのが効いているのだろう

ボーカルは男女問わず朗々と鳴らし切り、それぞれのもつ艶やかさや力強さをありのままに伝えてくれる
全体的に解像度が高く、鮮烈な音を鳴らしてくれる優秀なスピーカー
微小音量から大音量まで破綻なく鳴らす
音場の広さはそこそこだが、アルミとプラスチックの特性をうまく生かしあい、組み合わせて作られたボディの高い剛性ゆえにブレが出ず、定位もすばらしい
価格に見合わず潜在能力がとてつもなく高いので、機器をグレードアップすればそれに応えてくれ、いつまでも使っていけるだろう
デザイン的にも洗練されていて、しっかりした構造と素材、広いスイートスポットゆえに中域と高域は設置の影響を受けにくいが、低域を出したいなら足回りへの投資は有効だろう
スパイクベースを黒檀からマグネシウムに変えたところ、低域における明確な質・量の向上を確認できた

サイズはブックシェルフ型としてはコンパクトな部類だろう
奥行きこそあるが細身なためそれほど設置場所には苦労しない

欠点としては天板側にあるツイーターがサランネットで保護されないゆえに掃除が面倒なとこか

使用目的
クラシック・オペラ
ジャズ
ロック
テレビ
映画
ゲーム
設置場所
寝室・自室
広さ
6〜7畳

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

スピーカー > ONKYO > D-22XM [ペア]

湊川神社さん

  • レビュー投稿数:57件
  • 累計支持数:106人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

薄型テレビ
7件
71件
ブルーレイ・DVDレコーダー
5件
24件
スピーカー
13件
9件
もっと見る
満足度3
デザイン3
高音の音質3
中音の音質無評価
低音の音質3
サイズ5

【デザイン】少し丸みかかったデザインがカッコいい

【高音の音質】普通

【中音の音質】無評価

【低音の音質】そこそこ。

【サイズ】コンパクトなんです。

【総評】サイズの割にはナカナカやります。

使用目的
ロック
テレビ
映画
ゲーム
設置場所
寝室・自室
広さ
6〜7畳

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

スピーカー > Castle > Knight 2 [チェリー ペア]

tojyoukiさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:17人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
3件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
中音の音質5
低音の音質5
サイズ5

本機は視聴もせず、ネットにおける僅かな製品情報で得られた、マホガニー天然木が使用された楽器の様な美しい外見に加え、自身が望んだ背面バスレフ型でバイワイヤリング仕様といった最低条件の下で、謳い文句でもある「卓越した高音質」、「速くパワフルな低音」に惹かれて購入に至った訳ですが、購入して二週間程度経つ事から、オーディオファンの方々からもほとんど注目されずにいる、本機の特長やサウンドなりを知って頂く為、レビューコメントさせて頂くことになったものです。もちろん自身による評価が予想したより遥かに高かったからという理由もありますが、、

自身はサンスイα907LとJBL4312Bを最大のパートナーとして、ロックばかり数十年に渡って聴き続けてきたリスナーの一人ですが、再生装置としては他で中華真空管アンプ、十万円クラスのCオーディオ、旧型マランツといった処も所有しています。SPに関しては先に触れた4312Bのダウンサイズであるところの4312M2、B&W旧製品に当たる600シリーズ、ヤマハNS-B330、フルレンジキットSPを所有しており、それぞれ個性の異なるSPを微妙に異なるジャンル(ハードロック〜HM、ブルースバラード、ジャズロック)によって使い分けしていますが、今回はこれらのSPに、先に挙げた充実した強力な低音を特長とするサンスイやCオーディオ、それに真空管アンプを通して得られた比較評価と思って頂ければと思います。本機のサウンドの特長として真っ先に挙げられるのは、どこに音源があるか判らない程の、まるでフルレンジSPの点音源からから放たれるが如き、ツイータとウーファーの繋がりの素晴らしさで、これを言葉で表現すれば解像度に優れたスーパーリアルサウンド!しかも音色に味付けのないナチュラルサウンド!その低音は奥行きが30cm近くある背面バスレフ型BOX、あるいは天然木を採用した効果かもしれないが、タイトでしまりがあり、低音可聴領域までは充分再現してくれる重量感に満ち溢れたサウンドとなっている。もちろん謳い文句通りともいえるもので速くてパワフル! 
高音はスーパーツイータが付いているかの如き最高音部まで付き抜ける、これ以上ない切れ味の鋭いシャープな音、中音は低音との繋がりが自然なせいか、特に強調される事のないナチュラルサウンド、しかもその謳い文句通り楽器における音の余韻まで浸れる高音質なものとなっている。特にEギターにおけるナチュラルトーンやシンバルの金属音は原音に近いもので素晴らしいの一言、当然バックで鳴り響く隠れたハイハットやシンバルの音、それに加えたクラッシュ音の再現も見事で、時にはせわしない程にも感じられてしまう。もちろんそのリアルサウンドは低音部にも当てはまるもので、ブルースバラードにおけるバスドラの打ち終えた後に残る僅かな音の余韻(空気感)、更に70年代を代表するバンドの一つともいえる、ゼップやグランドファンクの超重量ベースまでも見事に再現してくれるものとなっている。忠実に音を再現してくれるといった意味では、他のSPとは一線を画するものといえます。とにかくこのサイズでは、ゆとりと重量感溢れる低音が味わえる数少ないSPの一つ、といえるのではないでしょうか。一度聴いたら病み付きになる音ではないかとも思えるのですが、難点が唯一あるとすればSPとしては優等生過ぎる事、つまりJBLの様な味に欠ける点かもしれません、、、

ちなみに本機を購入するに当たり、何故バイワイアリング仕様が選択条件の一つになったかと言えば、所有して数年経過したB&Wが今ひとつ音の輪郭がはっきりせず、バイワイアリング結線によって得られるサウンドに充分な満足感が得られていなかったせいもありますが、バイアンプ結線にした事によって、低音を含めた全ての音が劇的なほど改善された事が理由になります。当然最初から定評のある美しい中高音は更に解像度を増し、低音はより一層重量感の増した輪郭のはっきりした低音に改善されましたが、このバイアンプに関しては通常二台のアンプが必要とされるのですが、自身は一つのアンプの「A」と「B」のSP出力端子を利用して結線し、両方を同時に鳴らしただけのものです。自ずと邪道ともいえるこの結線をバイアンプとは呼べないのですが、恐らくマニアと言われる方々は既に試しておられるのではないでしょうか。余談にはなりましたが、バイワリング仕様SPの裏技、あるいは最終兵器としてこの結線をお試し下さい。劇的に音がクリヤーになり、まるで別のSPの様に可聴領域が更に上下共に広がる筈です。もちろんそれによるアンプの負担なども考えなくてはならないと思えますが、「A」+「B」両方同時に鳴らせる出力の高いアンプであれば充分可能と思えます。是非自己責任においてお試し下さい。
自身はまだ本機による結線はスタンダード結線としていますが、何れサウンドに物足りなくなった頃に、邪道バイアンプ結線にトライしてみるつもりです。もちろん音を追求する上での最終兵器として、、、
今まで長々とレビューに付き合って頂きましたが、本機を購入するに当たって、迷われていた方々の参考に少しでもなったのであれば幸いです。

使用目的
ロック
設置場所
寝室・自室
広さ
6〜7畳

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

スピーカー > KEF > Q350 [サテンブラック ペア]

icepopさん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:13人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

グラフィックボード・ビデオカード
1件
8件
SSD
0件
5件
タイヤ
0件
3件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
中音の音質5
低音の音質5
サイズ5
 

ドライバのアップ

キャンペーンでゲットしたサランネット。

 

久々にスピーカーを買いましたが、このサイズにしては低音も出てると思います。デザインもその名の通りユニークで、気に入ってます。音の評価は人それぞれだと思いますが、私は気に入ってます。買ってよかったです。

使用目的
ロック
設置場所
寝室・自室
広さ
6〜7畳

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

スピーカー > Vienna acoustics > Haydn Grand Symphony Edition HAYD G SE CRY [Cherry ペア]

かるぼなーら1号さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:31人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
1件
4件
電源ユニット
0件
3件
薄型テレビ
0件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン3
高音の音質5
中音の音質4
低音の音質4
サイズ3

【購入の目的】
・デスクトップ用のニアフィールドリスニング用スピーカーを探していました。
・必要なスペックは

1)設置スペースの関係上でフットプリントが奥行き280mm幅180mm以内のものであること
2)クラシックの弦楽器の再生が美しいものであること
3)ニアフィールドリスニング用なので低域が量感でボケずに明瞭であること

以上の観点から絞り込んでいきました。

1)については、逸品館のレビューで好印象だったのは1.DENTON 2.ARIA905 3.QUAD S-1 4.Haydnでした。サイズは似たり寄ったりでデスクトップにはいずれも大きめでした。(購入したHaydnの高さ361mmはデスクトップに設置するとかなり圧迫感がありました)

2)1)で絞り込んだ4機種は全てを試聴することが出来ませんでした。唯一試聴出来たHaydnは弦楽器の再生が大変美しいスピーカーでしたので、Haydnにほぼ決まりでした。ネットを検索したところ、たまたまHaydnの中古品が14万円で売られているのを見つけたのでその場で購入を決めました。

3)の低音がボケないスピーカーというのはスピーカー側の問題ではなく、ドライブするアンプ側に大きく依存すると考えました。掲示板で相談をしたところ、Vienna Acousticsはデジタルアンプとの相性が良さそうです。そこで設置場所の関係で要求されるフットプリントの奥行き350mm以内で収まるデジタルアンプPioneerのA-70Aを見つけ99,800円で購入しました。なお、価格ドットコムの先行レビュアーさんもアンプにA-70Aをお使いですが、私はそのレビューを拝読せずにA-70Aを購入しました。

【セッティング】
・最初は机にべた置きしましたが、低域がこもりますし机の反射音が酷くブーミーな音がしました。そこでスピーカー台の導入を考え珪砂を詰めたスピーカー台を作成してくれるお店=創造小屋さんを見つけて、Haydnのフットプリントと同じサイズの高さ9cmのスピーカー台を作成して頂きました。送料込みで16,100円でした。
・作成して貰ったスピーカー台の上に3cm角のアサダ桜のキューブを置いて3点支持にしてHaydnをセッティングしたところ、低域のブーミーさはすっかり消えて明瞭な低域が出るようになりました。ニアフィールドリスニングではツィーターの位置はかなりシビアですので耳の高さ丁度にスピーカーを持ち上げるようにセッティングするとニアフィールドリスニング用としてHaydnを使うことが出来るようになると思います。
・スピーカーケーブルは逸品館のオーダーメイドスピーカーケーブルで"QED Performance-Ruby-Anniversary-Evolution"を左右合わせて4メートルで作成して頂きました。送料別で20,416円でした。

【音質傾向】
・ドライブするA-70Aはデジタルアンプですが「冷たい音で低域が出ないデジタルアンプ」というステレオタイプとは異なり、A-70AでドライブするHaydn GSEでは押し出しの良いタイトでありながらも良く鳴る低域と透明で繊細な美音系の高域がします。ボーカルも自然です。ただし、ボーカルに湿り気は感じられません。かといって乾ききった乾いた声でもなく、ニュートラルな音質傾向にあります。
・壁際に寄せたニアフィールドリスニングですが、A-70Aでドライブすると低域にボケた量感が無く、タイトで押し出しの良い明瞭な低域が出ますのでニアフィールドリスニング用途として低域の明瞭さが得られて良かったです。
・Haydn GSEは弦の再生が得意なのですが、透明で繊細な高域は弦楽器の再生に最適な美音系であって癖が感じられません。向いているジャンルはクラシック(独奏から大編成までいけます)とジャズ(ウッドベースの音階がきちんと再現されピアノのタッチもきちんと出ます)だと思います。J-POPも普通に聴くことが出来ますが、ボーカルに湿り気が欲しい人にはA-70Aは向いていないと思います。
・クラシックでも古楽器との相性が抜群に良いです。使っているSACDプレイヤー兼USB-DACのSA-10のキャラクターのお陰かと思いますが低音に付帯音がつかないので、バロック・リュートの幽玄な響きを美しく再現し倍音も上手く描写可能です。デジタルアンプというと乾いたタイトな音を想像されるかもしれませんが、A-70Aの音質傾向はニュートラルで透明な高域ですのでHaydnの特徴である弦楽器の美しさのみならず繊細な古楽器の響きもよく描き出します。

【総評】
私はHaydnの中古を14万円で購入出来たので良かったです。正直に申し上げてデスクトップで使うのにはもったいないスピーカーだと思います。高さ361mmはとても大きく机の反射音を減らす為に高さを12cm持ち上げましたのでセッティング後の高さは50cm近くにもなり圧迫感が相当あります。またデスクトップでの使用ではアンプ側に低域の明瞭さが求められ使うアンプに制約が出てきます。しかしながら、前面バスレフのお陰でデスクトップでもぎりぎりで設置して使用する事が出来ました。個人的には当初思い描いていたとおりの音を出す事が出来ましたので良かったです。

【2019年5月10日追記】
このスピーカーはフロントのツイーターの周りがバスレフポートになっているので、壁際に寄せてセッティングしてもあまり影響を受けることがありません。ですのでサイズ的には厳しいですが、耳の高さにツイーターを合わせるセッティングをすればデスクトップでも使用することが可能だと思います。ただそのためには13cm〜15cmほど高くする必要があります。私は既述したとおり、創造小屋さんで特注したスピーカースタンドを作っています。そしてスタンドの上に3cm角のアサダザクラのキューブを乗せてスピーカーをセットしています。こうしたセッティングをすることによってデスクトップでも使用することが可能になりましたが、机上での圧迫感はかなりあります。音を優先した結果ですが、サイズ的には厳しいので、許容出来ない場合はDALIのメヌエットあたりを購入したほうが無難なのかもしれません。

使用目的
クラシック・オペラ
ジャズ
設置場所
寝室・自室
広さ
6〜7畳

参考になった5人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

スピーカー > ONKYO > D-35M(B) [単品]

ラーメン大好きラクさん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:114人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

薄型テレビ
1件
8件
ブルーレイ・DVDレコーダー
1件
5件
スピーカー
3件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質無評価
中音の音質無評価
低音の音質無評価
サイズ5

2×4木材を利用して取り付けたD-35M

2×4木材を利用して取り付けたD-35MそのA

アンプ AVR-X2300W

今まで、イネーブルドスピーカー SKH-410を利用してDolby AtmosやDTS:Xを楽しんでいましたが、R1/05/02に友人が遊びに来た際に「音が広がるだけだ」と言われてショックを受けました。
翌日のR1/05/03に以前から用意をしていたD-35Mをフロントハイトスピーカーとして2×4材で使用(DIY)して設置しました。

使用環境は下記の通りです。
アンプ AVR-X2300W
フロント D-309E
センター D-109C
サラウンド D-108E

【デザイン】
コンパクトかつ独特のフォルムでフロントハイトスピーカーとして使用するとカッコいいです。

【高音の音質】
オブジェクトサラウンドとして活用の為、特に気になりません。

【中音の音質】
オブジェクトサラウンドとして活用の為、特に気になりません。

【低音の音質】
オブジェクトサラウンドとして活用の為、特に気になりません。

【サイズ】
コンパクトで設置が楽でした。

【総評】
イネーブルドスピーカー SKH-410を使用している時は天井からの反射を利用してバーチャル的にDolby AtmosやDTS:Xを楽しんでおり、イネーブルドスピーカーでも不満はないと思っておりましたが、D-35Mでフロントハイトスピーカーを体験してしまうと今までの音は何だったのかと思う程の違いがあります。
まずは、音の密度が圧倒的に増しました。
マルチスピーカーによる音の繋がりも自然です。
また風の舞い上がる音や落雷なども頭上から聞こえる為、臨場感は今まで以上に素晴らしいです。
Dolby Atmos等が収録されていないBlu-rayだの場合、Dolby TrueHDやDTS-HD MasterをアップミックスするDolby SurroundやNeural:Xでも十分にオブジェクトサラウンドの効果があります。

トップスピーカーは賃貸物件ではハードルが高く設置が難しいですが、フロントハイトスピーカーならDIYで壁掛け設置ですみました。また、D-35Mは壁掛けにする際に角度を2段階調節できます。

D-35Mは、もう販売終了の商品ですが壁掛けのアイデアに優れ、コンパクトなのに音が広範囲に広がるのでハイトスピーカーの様に頭上での使用にちょうど良いと思います。

使用目的
映画
設置場所
リビング
広さ
6〜7畳

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

スピーカー > ELAC > BS302 [ペア]

Char103さん

  • レビュー投稿数:24件
  • 累計支持数:68人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
1件
8件
ミニコンポ・セットコンポ
4件
4件
スピーカー
4件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質5
中音の音質5
低音の音質4
サイズ5

快適なデスクトップオーディオを求めておよそ30年、ついに理想に近いスピーカーにめぐりあいました。専門誌でも高い評価を受けており、やや高価ですが試聴もせずに購入しました。その音たるや、この小さなサイズから出ているとはとても思えないスケールの大きな音で、音場が広くレンジも広いため、スピーカーの存在を意識させることがありません。もちろん、このサイズですからお腹に響くような低音は出ませんが、スピード感のあるタイトな低音で、ジャズやロックのノリを余すところなく再生してくれます。中高音癖がなく原音に忠実にしかも緻密に再生している印象です。再生する音楽のジャンルは選ぶ傾向になく、ほぼオールマイティーで、音の細かなニュアンスも表現できるため、再生装置は良いものを選びたいところです。

使用目的
クラシック・オペラ
ジャズ
ロック
設置場所
寝室・自室
広さ
6畳未満

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

スピーカー > Bowers & Wilkins > 606/MB [マット・ブラック ペア]

ツカーーさん

  • レビュー投稿数:21件
  • 累計支持数:62人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
2件
2件
ヒーター・ストーブ
2件
1件
docomo(ドコモ)携帯電話
1件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
中音の音質5
低音の音質5
サイズ5

「Continuumコーン」の見た目がカッコイイのが決め手になったわけではないですが、自分の中ではポイント高いです。
お店の人に言ったら少し引いてました。(見た目って大事ですよね?)

ロック系がメインです。
中高音は聴きやすく、細かい音まで表現できていると思います。
低音ですが、思った以上に締りがあってイイ!ベース、ドラムが聴いてて気持ちいいです。
サイズ以上の音が出てると思いました。

OBERON3と比較して大手家電店で両方視聴して悩んでいたところ、帰りに入った某ショップできちんとした環境で視聴したらすぐ買ってしまいました。
20年ぶりの買い替えですが、満足しています。

使用目的
ジャズ
ロック
映画
設置場所
リビング
広さ
16〜19畳

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

スピーカー > ONKYO > D-TK10 [ペア]

FKおにぎりさん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:6人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

Bluetoothスピーカー
5件
0件
マウス
3件
0件
プリンタ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
中音の音質5
低音の音質4
サイズ5

デスクトップパソコン用のスピーカーとして同じONKYOのN-855と組み合わせて使っています
パソコンからはサウンドカードを付けて光デジタルで接続しています

マホガニー材を用いたデザインがとても美しく音の傾向もとにかく綺麗
澄み渡るような高音質が本当に綺麗です

サイズもデスクトップパソコン用として大きすぎず適度な大きさなので満足です
曲によっては邪道かもしれませんが低音域を補うためにONKYOのサブウーファーのSL-A251を接続しています
もしかしたらサブウーファーは上位の501が良かったかもしれませんが予算とサイズの都合とあまり低音を強くし過ぎたくなかったので…

能率は80ととても低いとは言われていますがN-855と組み合わせてデスクトップで使う分には全く問題にはならないです

ONKYO D-412EXとどちらにするか迷ったけど思い切ってこちらを選んで本当に良かったです

使用目的
ゲーム
その他
設置場所
寝室・自室
広さ
8〜11畳

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

スピーカー > パイオニア > S-CN301-LR [ペア]

おーとまんさん

  • レビュー投稿数:21件
  • 累計支持数:156人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
5件
0件
ホームシアター スピーカー
2件
0件
プリメインアンプ
2件
0件
もっと見る
満足度2
デザイン4
高音の音質1
中音の音質2
低音の音質3
サイズ5

 実売価格で拮抗する2機種なので、購入しての実感をレビューしたい。なお、レシーバーはパイオニアのXC−HM86で、約2.5m離してスタンドに設置している。

【デザイン】 SS-CS5 < S-CN301-LR
 CS5は、ただ真っ黒。ツイーター周りの樹脂がつるつるで光っていて、安物感を醸している。301は木目生かしていていいもの感がある。スピーカー端子も、直出し金メッキのこだわり。301の圧勝。

【高音の音質】 SS-CS5 > S-CN301-LR
 CS5は、スーパーツイーターがついているが、これ見よがしの効果を発揮してるわけでない。耳を近づけてもこれ単独の音を判別できない。抜けや広がりに一役買っているのだろうと思う。301は、伸びない、広がりがない。だからもって、聴き疲れはない。301惨敗。

【中音の音質】 SS-CS5 > S-CN301-LR
 CS5は、表現力豊かである。音数が多い。ボーカル、各楽器の子細なニュアンスまでが生き生きとこちらに向かってくる。301は、こちらから聴こうとしないと聴こえてこなかったり、聴こうとしてもない音も多い。301ストイックすぎる。話にならない。

【低音の音質】 SS-CS5 > S-CN301-LR
 CS5は、12p。AV使用を考慮して膨らませている感じもあるが、余裕。301の特徴の良くがんばっているところだが、筐体含めサイズの差は如何ともしがたい。301完敗。

【サイズ】 SS-CS5 = S-CN301-LR
 容積にして約2:1なので、サイズでは同じクラスと言い難い。使用用途を考えるとどちらがいいとも言えない。

【総評】 SS-CS5 > S-CN301-LR
  ここでの評価が非常に高く、しばらくずっと売れ筋トップに君臨していたS-CN301-LR。自分もこの3年寝室用で使ってきた。アンドリュージョーンズ設計とか、HIVI誌のベストバイとか、余計な枝葉が付いて実力に見合わない評価のされ方をしてきたのではないだろうか。SS-CS5も値段なりの部分はたくさんある。悪く言えばドンシャリ傾向と言えなくもない。しかし、声質の違い、音数、ニュアンス、広がり、空気感、消え際の余韻など表現力の差は圧倒的である。能率の低さが要因と言えばそれまでだが、音の楽しさという観点では全く勝負にならない。よくエージングで良くなるなんてここで言われているが、無い袖は振れないのが現実だと思う。(持論だが、機器の音に耳が鳴らされて良い所を探し出せるようになるのがエージングだと思っている。)今回SS-CS5に置き換えたことは、自分にとっていろいろ考えさせられるいい勉強となった。


 

使用目的
ロック
映画
設置場所
ホームシアタールーム
広さ
8〜11畳

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

スピーカー > DALI > SPEKTOR1 [ウォルナット ペア]

旅日記さん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:31人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

プリメインアンプ
1件
14件
スピーカー
3件
2件
ミニコンポ・セットコンポ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質5
中音の音質5
低音の音質5
サイズ5

【デザイン】
高級感は無いが、安っぽい訳でもない。
サイズのせいもあるが、可愛らしい?

【高音の音質】
良いです。
刺さることもなく綺麗に伸びます。
所有している、B&W 707s2と比べると
絶対的な伸びは負けてますが、
意識してないと、わからないレベルです。
分解能も良い勝負してます。
何より良かったのは、スウィートスポットの広さ。
スピーカーの設置が楽です。

【中音の音質】
こちらも良いです。
とても自然な感じで聴けます。
ボーカルが聞きやすい感じで、高音、低音との繋がりも良い。
近年のスピーカーは中音に力を入れてる様な気がしますが、こちらもそんな感じです。
OBERON1との比較では艶感は無くなりますが
色付けの少ない、自然な音で聞きたいなら
こちらが、良いかもしれません。
707s2に近い感じです。

【低音の音質】
サイズからは信じられない程の豊かな低音がでます。
しかも、質が良い。
鳴り方としては、基本的にタイトな方かと思いますが、結構、下の方まで出ていて量感もあります。
ここは、ジャンルにもよりますが
OBERON1より良いかもしれません。

【サイズ】
可愛らしいサイズです。
設置場所に困らなくて良いと思います。

【総評】
707s2、OBERON1、所有者としては
少し複雑な気持ちですが、
総合的に見ると、SPEKTOR1が1番かもしれません。
基本的には707s2と傾向が似てますが、
こちらのスピーカーのほうが、スウィートスポットが広くて気楽に楽しめますし、
オールジャンル使える感じです。
(ただし、スピーカーの能率が悪いので、ある程度アンプを選ぶかと思います)

使用目的
ジャズ
ロック
その他
設置場所
寝室・自室
広さ
6〜7畳

参考になった3人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

スピーカー > FOSTEX > P804-S [ペア]

おーとまんさん

  • レビュー投稿数:21件
  • 累計支持数:156人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
5件
0件
ホームシアター スピーカー
2件
0件
プリメインアンプ
2件
0件
もっと見る
満足度2
デザイン4
高音の音質2
中音の音質2
低音の音質2
サイズ5

 アマゾンecho dotというスマートスピーカーで「アレクサ、○○かけて。」でなるべくいい音で聴きたいと思い、 AP20dというミニアンプと同時に購入。目的は達成され、もちろんスマートスピーカー単独よりいいのだが、「なんだかなあ。」という感じ。amazon music自体の音質の問題もあるが、音が楽しくない。パイオニアのS-CN301-LRに音の傾向は似ている。若干こちらの方が抜けのいい感じではある。小口径で小さな箱で低能率、ソフトドーム。いくら1万円台でも、もっと鳴ってくれる楽しく聴けるスピーカーはできないものかな。まさか、こんなスピーカーに10万クラスのアンプあてがう訳にもいかないだろうに。ハイレゾ対応とか歌っていながら、何がどうなの?出てくる音は平板に聞こえるんだが。ボーカルのニュアンスや楽器の響き、ダイナミックさが、あんな低能率では表現できないんじゃないんだろうか。

使用目的
ロック
設置場所
リビング
広さ
16〜19畳

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

スピーカー > SONY > SS-CS5 [ペア]

おーとまんさん

  • レビュー投稿数:21件
  • 累計支持数:156人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
5件
0件
ホームシアター スピーカー
2件
0件
プリメインアンプ
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
中音の音質5
低音の音質4
サイズ5

 寝室でこの3年、パイオニアのS-CN301-LRをレシーバー(現在はをXC-HM86)に繋いで使用してきた。その購入にあたっては、ここや様々なレビュー記事が頼りだった。また、某AV雑誌のベストバイに、並み居る海外スピーカーに交じって選定されたりしていたので、期待も高かった。実際購入してみて、その価格とサイズに反して重心の低いサウンドに好印象を持った。それにしても、これほど価格に似つかわしくない評価を受ける機種もないだろうと思う。
 で、今回ひょんなことからSS-CS5を購入することになり、生き残りバトルとなった。購入時の価格ほぼ同じ。(発売時はS-CN301-LRが35、239円、SS-CS5が21、000円)絶賛レビュー数は比べるまでもなくS-CN301-LRの圧勝。サイズは、SS-CS5が容積にして約2倍ほどある。スーパーツィーターなんてしゃらくさいものも付いている。ウーハーの口径も2p大きい。両者音質で拮抗するなら、SS-CS5は余計な物を付け無駄にでかいことになる。
 結果、お話にならない。最初の一音から最後の余韻まで、解像度、SN、定位、レンジ感、広がり、低域の締まり、高域の抜け、全てSS-CS5の圧勝である。能率の差からくるといえば単純だが、無い袖は振れないというか、軽自動車とリッターカーのゆとりの違いというか、音の表情、ニュアンスや空気感が違う。それは、音楽を聴く楽しさに繋がるものである。確かに、ボーカルのサ行が耳につく粗さやが気になることがあるものの、そこを含め「出ない。抜けきらない。」よりは良い。この安スピーカーで、聴き慣れた楽曲も聞き直してみたくなるとは思わなかった。別室のリアハイトに行くS-CN301-LRの名誉のために敢えて言うと、素直な(大人しい)表現で聴き疲れの無さはS-CN301-LRの勝ちである。
 スピーカーは言うまでもなく、それ単独で使用できるのもではない。繋ぐ機器や環境、コンディション、聴く音楽、そして一番は個人の趣向の違いで評価も違って当たり前である。この比較レビューも鵜呑みにしないで頂くと幸いである。
 

使用目的
ロック
映画
その他
設置場所
寝室・自室
広さ
8〜11畳

参考になった6人(再レビュー後:4人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

スピーカー > JBL > 4312M II WX [ペア]

まろみ姉さんさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:1人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
1件
0件
スピーカー
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
高音の音質4
中音の音質4
低音の音質4
サイズ4

アンプはマランツpm5004からpm8005に変更したら、音の情報量が多くなった。アンプも大事だなと実感した。
スピーカーの距離はあまり広げない方が良い。
2M以内が良い。またニアフィールド向き。
エージングのせいだろうか、最近、音の抜けが良くなった気がする。効率が良いので音が元気にでてくる印象。大きな音が出しにくい環境なので、ボリューム調整が難しいが。
音の分解能力は意外に高く、ヴァイオリンやトランペットの音は気に入っている。音楽聴くのが楽しい。アンチも多いと思うが、手放せない。

使用目的
クラシック・オペラ
ジャズ
設置場所
リビング
広さ
6〜7畳

参考になった1人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

スピーカー > DALI > SPEKTOR1 [ウォルナット ペア]

坊主08さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:33人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

PCスピーカー
2件
4件
薄型テレビ
0件
4件
SSD
0件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
中音の音質5
低音の音質5
サイズ5

youtube主体のため、かつて視聴したDALIから選んだ。現状は視聴する機会も作り難く各種のレビューから癖の無いようなこのSPEKTOR1を購入した。
USB→DAC→中華アンプSA-36A→SPEKTOR1のシステム。ケーブルは1000円/m程度のもので高価ではない。
けど、木製スピーカー台、高さ、インシュレーターなどセッティングは充分配慮したつもり。

途中、音質改善のためパソコン交換などして 数十時間聞いた。(ちなみに、CPU能力upで(?)解像度が向上した感じ)
レビュー通り中高音域が美しく満足していた。。 が、生来の欲が出て調べた。 で、PCサウンドのエンハンス系ソフトを導入した。
ら、中高音域の抜け感+低音域の充実など 一皮も二皮も向上し大満足!

ソフトのON/OFFで聞き比べると、最早 戻れない(笑) 
ドンシャリではありません。霧かすみが一気に晴れて視界が開けるような感じ。元々がコレだ!という感じかな。
(パソコンで言うと HDD→SSD導入みたいな格段の改善効果)

パソコンを替えた、ソフト導入した などで変化を感じられる、ということは SPEKTOR1の実力は十分と言えると考えます。
しかも2万円台/2台で。間違いなくCPも素晴らしい。

使用目的
その他
設置場所
リビング
広さ
6畳未満

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ページの先頭へ

動画付きユーザーレビュー
ユーザーレビュートピックス
ユーザーレビューランキング

(ブックシェルフスピーカー)

ご注意