ブックシェルフスピーカーすべて ユーザーレビュー

ユーザーレビュー > 家電 > ブックシェルフスピーカー > すべて

ブックシェルフスピーカー のユーザーレビュー

(3738件)
RSS

レビュー表示
表示切替
すべて表示
動画付き
スピーカー > Vienna acoustics > Haydn Grand Symphony Edition HAYD G SE CRY [Cherry ペア]

SpeedTripleさん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:204人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

ネットワークオーディオプレーヤー
1件
7件
AVアンプ
1件
1件
プリメインアンプ
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
中音の音質5
低音の音質4
サイズ5

【デザイン】
無垢材の美しい木目仕上げとスリムな筐体
大変高級感がある
スケルトンウーファーとツイーター横バスレフが個性的
【高音の音質】
シルクドームツイーターは刺さらず柔らかい高音
【中音の音質】
ボーカルの声は艶や色気があり絶品
弦楽器の表現が素晴らしい
【低音の音質】
木製スタンドにすると最高です
ウッドベースのリアル感がすごい
【サイズ】
少々縦長で左右が173mmと短いためスタンドの天板の左右が余る
使いやすいサイズ
【総評】
艶、品、色気が絶妙なスピーカー
超高解像度とは違うが音楽表現は絶妙
あっという間に気に入りました
硬めの音に疲れた時はとくに最高
ソナスファベールのような個性がありながら
B&W的な表現力のバランスが良い

オーストリアのスピーカーは優れた楽器のよう

使用目的
クラシック・オペラ
ジャズ
ロック
設置場所
リビング
広さ
20〜23畳

参考になった0人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

スピーカー > Bowers & Wilkins > 705 S2 [ブラック ペア]

SpeedTripleさん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:204人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

ネットワークオーディオプレーヤー
1件
7件
AVアンプ
1件
1件
プリメインアンプ
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質5
中音の音質5
低音の音質4
サイズ5
   

   

【デザイン】
ちょんまげが箱型に合っていないと思っていたが、実物を見ると悪くない。純正スタンドを合わせるとかなりカッコいい。
【高音の音質】
ツイーターが別になっているだけあって、高音の伸びが良い。シンバルの迫力がある。
【中音の音質】
女性ボーカルが素晴らしい。
【低音の音質】
ウッドベースやバスドラの響きがとてもいい。
【サイズ】
移動しやすい大きさ。最適なサイズ。
【総評】
現在706S2、705S2の両方を所有。以前はCM1S2と今回3セット目のB&W。いずれもピアノブラック。主にAVアンプに706S2、プリメインアンプに705S2をつないでいる。

初めて純正スタンドを購入したが、説明書とおり砂を支柱に入れればかなり良い。クリプトンのスタンドSD-1するとベース音に艶が出て良いがネジ留めできないのが不安定。
それなりのアンプにすると705S2と706S2の差はかなりある。

当初805D3も考えたがリビングオーディオにはもったいないかと705S2にした。スタンドやスピーカーケーブルに投資すれば、かなりなレベルになる。805D4を楽しみにしている。

B&Wはいつも期待を越えてくる。もう少し艶や響きが欲しいかなと思う事があるが、優良録音のCDやレコードを聴くと他社スピーカーとは性能が違う事が良くわかる。

使用目的
ジャズ
ロック
テレビ
映画
設置場所
リビング
広さ
20〜23畳

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

スピーカー > Wharfedale > DIAMOND 11.1 [ウォールナット ペア]

丘の住人さん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:42人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

プリメインアンプ
2件
0件
自動車(本体)
2件
0件
サウンドカード・ユニット
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
高音の音質4
中音の音質4
低音の音質4
サイズ4

マルチトラックオーディオシステムを構築するためにアンプ(TOPAZAM5)
と組み合せるスピーカーとして同じイギリス製ということで選びました。
選んだとはいっても新型コロナでお店はほとんど閉まっていたのでこちらでの評価を
全面的に頼りにさせていただきました。
メーカー直送ということでしたが、いつ届くのか全く分からず3週間くらい
待たされました。(連絡くらい欲しいものです)
試し聴きしたところアンプとの組み合わせでドラムの音が小気味よく、スピード感が
感じられます。ロックやアップテンポな音楽向きかもしれません。

マルチトラックオーディオシステムの中ではボーカル・バス・ドラム以外の
その他のトラックを担当させていますが、ほかのトラック担当のスピーカー達に
負けることなく良く鳴ってくれていて満足してます。
なお、マルチトラックオーディオって何?と思われた方はYouTubeにて丘の住人で
検索してみてください。新しいオーディオの楽しみ方を提案しています。


使用目的
その他
設置場所
寝室・自室
広さ
6〜7畳

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

スピーカー > GENELEC > 8010APM [単品]

親愛なる矜持さん

  • レビュー投稿数:52件
  • 累計支持数:464人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
0件
7件
マウス
2件
5件
ハードディスク・HDD(3.5インチ)
1件
6件
もっと見る
満足度4
デザイン5
高音の音質4
中音の音質5
低音の音質3
サイズ5

【用途】
自宅でのProTools作業などのために当機を購入。
「モニタリング」が主眼。リスニング用には別アンプ&スピーカーを用意している。

【購入までの経緯】
今まで、超小型の BOSE/M3 を13年ほど使ってきたが、先日ついに、片側チャンネルの音量が下がり周波数特性も左右で差が出てしまい直らなくなった。
このスピーカー、低音域のエンハンスや高音域の処理はオーディオ・マニアからは酷評ばかりだったことを記憶している。
しかし、超小型モニター・スピーカーとしては小音量でも高音域の切れや低音域のパンチもあり、小音量でも「判りやすいサウンド」で意外に使えるものだった。

BOSE/M3 の後継機はなく、弟分 BOSE/M2 が買い直しの選択肢と思えたが、
BOSE/M3 とは見た目はほぼ同じでも仕様やサウンドは異なり、2018年に販売終了している。

改めて、今後少なくとも10年使える小型モニター・スピーカーを探すこととなった。
自宅自室でのモニタリング用なので基本的に小音量。
広くないデスク上に置くため本体が小型であることが大事な条件であり、その中で、確実な動作やサウンド安定性に優れたものを探すこととなった。
クリエイターに人気の「IK Multimedia/iLoud Micro Monitor」も気になったが、デザインとLch側集中制御には触手が伸びない。BOSE/M3 もLch側集中制御だったがその点は好きではなかった。
また、USB-DA (TEAC/UD-301) からの接続はバランスでXLRとなるため、入力がXLRのものにしたかった。TEAC/UD-301 にはアンバランス接続のRCA出力も付いているが、これはリスニング用システムへの結線に使用している。
こうなると選択肢が少なくなり、スタジオ仕事でもよく使うプロ向けメーカーGENELEC (フィンランド) の超小型モニター・スピーカーの当機8010APMに目が止まった。
2014年に発売された8010APMは、もともと民生用として発売されていた6010BPMの後継であり、業務用として一部仕様変更したものだ。8010APMの民生向けは「G-One」として入力をアンバランスRCAにした仕様で売られている。


【デザイン】
いやみの無いシンプルなデザインは同社8000シリーズに共通するもので、単なる意匠ではなくサウンド向上のための機能と呼べる超実用的なデザイン。
●低音域の回折現象を低減する丸みを帯びたデザイン「MDE」。
●ツイーター周りが楕円状に少し窪ませ高音域の放射拡散や軸外特性改善を狙う「DCW」。
●底面に付いているゴム樹脂製の立体インシュレーター「Iso-Pod」。

ツイーター、ウーファー共に金属製のパンチグリルで覆われている。もちろん出音にも影響するが、
そこは設計段階から折込み済だろう。
小さいので持ち運びも想定されている。そんなとき、もしグリルがないと誤ってツイーターやウーファーを指で押さえてしまうかも知れない。そうなったら一発でアウトだ。特にツイーターはお釈迦。
持ち運びにこのユニット保護グリルはとても有意義だ。

筐体が小さいので前面右下のLEDは少し大きいく感じる。
個人的にはもっと小さくて照度の低い白色LEDが良いのではないかと思う。


【高音の音質】
自然な高音域でモニタリングしやすく、耳に刺さるような鋭さは無い。
仕様上の周波数特性は20kHzまで伸びている。
十分な仕様だが、ハイエンドへ向かって綺麗に伸びている印象は少ない。


【中音の音質】
解像度が高く、ボーカルや楽器音の芯、パンチ感、ニュアンスを聴き取りやすい。
耳が痛くなるようなサウンドではなくナチュラル。


【低音の音質】
仕様上の周波数特性は74Hzまでで、それより低周波はバッサリと落ちている。
筐体とウーファーユニット口径が小さいためであり、物理的な限界値だろうから仕方ない。
それほど問題にはならない。
でも、実際の聴感上はもう少しローエンドを聴き取りたくなることがある。
まぁ、それはスタジオで行うことにするし、今時のモニター・ヘッドフォンにも良いものがある。

ローエンドより気になったのが、150Hzから200Hz辺りの若干の膨らみ。
デスク上にそのまま置くため、インシュレーター「Iso-Pod」が付いているとは言えデスク面の反射などで中低音域が膨らんで明瞭度が下がる。
また、箱鳴りの傾向が若干感じられる。
これには背面の「DESKTOP」スイッチで200Hz近辺を下げて低音域の明瞭度を上げることができる。但し−4dBとなるので少し過剰かも。−2dBくらいが良いと思う。


【サイズ・設置・改善】
まさに「手のひらサイズ」!
業務用スピーカーメーカー超大手GENELECからこれほど小型のモニター・スピーカーが出ていることはある意味驚き。
狭いデスクエリアに無理なく置ける。
しかし、デスクに直接置くと、どうしても耳より大分低い位置になる。Iso-Podの調整機能で角度を調節できるが7°ほどの調整範囲なので今少し足らない。

そこで、上述の中低音域の明瞭度改善も兼ねて専用スタンド「K&M/23271B」を購入した。
※GENELECアクセサリーの型番は「GENELEC/8010-320」となっている。
マイクスタンドの世界最大手K&M社がGENELEC製品用に供給している専用スタンドだ。
4mm厚手金属板でしっかりとした造りと重量。「Iso-Pod」を外してからこのスタンドを装着する。
周波数特性や定位が良くなり、高音域の抜けや全体の解像度がアップ!
このスタンド、オススメ!

業務用パワードスピーカーのため、音量ボリュームは付いていない。
USB-DAコンバーターのボリュームはヘッドフォン用に使用しているので、8010APM用には別途「T.C. Electronic/Level Pilot X」を購入。完全バランス仕様でXLRコネクタ。シンプルな見た目と精密な動作に好感!


【総評】
周波数特性には一考の余地はあるが、そのサイズと機動性、モニタリングしやすい無理のないサウンド。そして、シンプルだが過不足のない機能性。
GENELECブランド製品の耐久性に加え、製品登録によって5年の長期保証も可能。
10年以上の長い付き合いとなりそうだ。

使用目的
クラシック・オペラ
ジャズ
ロック
その他
設置場所
寝室・自室
広さ
6〜7畳

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

スピーカー > JVC > SX-WD9VNT [ペア]

ひのーんさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:30人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
2件
0件
ノートパソコン
1件
0件
スピーカー
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質4
中音の音質5
低音の音質4
サイズ5

私、オーディオ的にはそんなに経験値はありません。
我が家は一般家庭でリスニングルームとか望むべくもなく、居間のテレビの横に設置しています。
今までは古いONKYOのコンポのスピーカーを置いていましたが、悪くはないんですが物足りないなあとずっと思っており、思い切って購入。
スピーカーの経験は友達の家で10万ほどのものを聞いたり、電気屋さんの高級オーディオコーナーで試聴したりしたくらいです。
(その中でいいなと思ったのは、手は出ませんがFostexのGX-250、僕的には完璧です!ほしい。。あと同じくGX-100。これ悩んでました。でも小遣い的に高い。。Fostexさんは音が凄く綺麗と思いました。
あと、QUADというイギリスのメーカのESL57(超古いですが)も聞きましたが、リアルなのに優しい音に圧倒されました。)
このSX-WD9VNTですが、以前のスピーカーから、ガラッと変わりました!
値段的にはエントリークラスと思いますが、Victorさんのこだわりをひしひしと感じます。
現在エージングは大体終わっていると思います。
まず木のクセがすごい!(もちろんいいほうに)
いいスピーカーを聞くと思うのですが、このスピーカーも、静寂の中で、楽器の小さな音から大きな音までが奏でられていることがちゃんとわかり、またその音に包み込まれる雰囲気を感じます。(周囲の静かな夜中に聞いての感想です)
音の範囲も狭くなく、余裕があるように感じます。
私は面倒なのでイコライザ等はあまり使わなく、そのスピーカーの特性をそのまま聞いていますが、静かな中で聞く時は高中低のバランスは十分です。
豊かな低音やキリっとした高音が好みの方は不十分かな、と思います。
また、音のリアルさは、全体的に以前のスピーカーと比べると当然ですがかなり上がります。
あと、ちょっと面白かったのはUruさんを聞いて声がスピーカーと共鳴するのか、ウッディな声になってしまいます。。エージングが足りないかもしれません。

【デザイン】
シンプルで落ち着いていて和にも洋にも合う外観です。
サランネットが円形というのがワンポイントになっていて、小さいしウッドカラーで目立たない中、少し自己主張してるのもいいです。
また、子供がコーンに触るので、サランネットは必須です。サランネットががっちり装着できて外すのに力が多少いるのもばっちりです。

【高音の音質】
静かな中で聞く時は十分で、尖がらない聞きやすい音です。周りが賑やかだと少々足りません。

【中音の音質】
ボーカルの声の輪郭がよくわかるようになりました。声が共鳴しない限りはつややかな声です。
ややウッディですが、それが特徴なので気持ちいいです。

【低音の音質】
以前のスピーカーの半分以下の大きさなのに音量が増えました。昔は大きさこそが低音の音量だったと思いますが、スピーカーの進化なんでしょうか。
また、楽器の違いが判る低音で、安いウーファみたいに鳴らしてるだけではなく、スピーカーの良さを感じられるところです。いや、ほかでも感じますが。

【サイズ】
我が家にはちょうどいい大きさで、存在感を消しつつ、でもそこにあることは感じさせるいいサイズです。
以前のスピーカーは縦25センチ横17センチくらいで一般的なブックシェルフSPでしたが、その半分くらいのサイズになりました。デスクトップSPほどの大きさですが、4畳半くらいの範囲なら十分聞かせてくれるパワーがあります。

【総評】
ウッドコーンを知ったのは最近でしたが、いろんなレビューを見てほしいと思っていました。
やはり情報通り全体的に柔らかめ・暖かめでかつウッディの音質と思います。オールラウンダーではなく、自然に聞ける音楽を少し選びます。
例えばアジアンカンフージェネレーションはちょっとつらいと思いました。ただ音の多く速い音楽でも澤野弘之さんの音楽はいけました。レコーディングによるのでしょうか。もちろん曲調にも左右されますし、聞いてみないとわからないところです。
音の方向性が聞きたい音と合わないと、残念と思ってしまうかもしれませんが、私は買って大正解でした。
エージングはじっくり進むとも言いますので、大事に聞きこんで成長を楽しみたいと思います。

使用目的
ジャズ
ロック
テレビ
映画
ゲーム
広さ
6畳未満

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

スピーカー > DALI > SPEKTOR1 [ウォルナット ペア]

タミ子さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:1人
  • ファン数:42人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
0件
151件
au携帯電話
0件
28件
デジタル一眼カメラ
0件
9件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
中音の音質5
低音の音質5
サイズ5

素晴らしいわ。ケンウッドのミニコンポrda77の代替えスピーカーとして購入した。
その昔はデンオンのSCR88というジャンボで重量級の598スピーカーを使ってました。
ラジカセ見たいな音だったミニコンポが生まれ変わった。ダリ最高。低音の箱鳴りみたいな音も無くなりイタリア合奏団のバイオリンがとても艶やかでカツ丼まろやか。センソール1も欲しくなっちゃったわ。

使用目的
クラシック・オペラ
ロック
設置場所
リビング
広さ
6〜7畳

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

スピーカー > JBL > 4319 [単品]

Humble_Beeさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:12人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質5
中音の音質5
低音の音質5
サイズ4

主にジャズ(小編成のアコースティック系)とロックとフォークを聴くために購入しました(2017年1月)。

- 周辺機器
プリメインアンプ: アキュフェーズ E-470
CDプレーヤー: パイオニア PD70
ネットワークプレーヤー: N-70A


- 購入前の比較
当初ELACのFS U5 SLIMとJBL4312SEを検討していましたが、ELACは視聴する機会がなく断念。
4312SEは、オーディオ雑誌では評価が高かったものの実際に視聴したところ音が荒い印象だったので、再度検討。
最終的に以前からオーディオショップで音に馴染んでいた4319を選択。

- 設置状況
スピーカースタンド:TAOCのSPB-300DH-B
インシュレーター: TAOCのTITE-35S(ピンを上に向けて設置)

4319のアッテネーターのコントロールつまみはすべて0dbのまま。
ケーブルは当初シングルワイヤ接続。シングルワイヤ接続での音の傾向を確認してからバイワイヤリングに変更 (ワイヤはすべてZONOTONE 6NSP-GRANSTER2200α)。
バイワイヤリングに変更したところ、低音の量感はあまり変わらない印象ながらキレが良くなり、高域と中域もずっとクリアに聞こえるようになりました。

- 全体的な感想
ビル・エバンス、マイルス・デイビス(アコースティック時代)、ザ・バンドなどはキレがよく立体感があります。
エンヤはCD音源でもコーラスの厚みだけでなく微妙なリバーブのつけ方も感じ取ることができます。
どんな音源でも低域、特にベースの躍動感や立体感の表現には満足しています。

現在の機器の組み合わせは、価格的なバランスはどうかと思ったりしますが、懐具合と相談の上CDPやNWPの更新を考えていきたいと思っています。

【追記】
購入から数年が経ちましたが、何を聴いても低音に支配されている感じがあり、時に最近のハイレゾのリマスター音源でそれが顕著で、聞き疲れすることもありました。低音を抑えようとアンプのボリュームを絞ると高音がよく聞こえず、スピーカーを変えないとダメなのだろう諦めていましたが、たまたま読んだオーディオアクセサリー誌178号211ページの福田雅光氏の記事に「キャビネット構造の最も振動の少ない強固な部分は四隅の板材の接合部である、この4点で支え設置することは3点支持よりもキャビネット重量を支えていることに適している」と言う記述を読み、もしやと思いインシュレーターの位置を変更してみました。
自分は、インシュレーターをスピーカーの四隅よりも内側に置いていました。その方が見た目に安定感があるからと言う理由だけだったのですが、スピーカーの四隅を支えるように位置に変更したところ、低音のキレがよくなり、今まで低音でマスクされていた中高域がよりクリアに聞こえるようになりました。インシュレーターの位置でこれほど音が変わるとは思いませんでした。

使用目的
ジャズ
ロック
設置場所
リビング
広さ
12〜15畳

参考になった12人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

スピーカー > Mission > QX-2(RW) [ローズウッド ペア]

mission3637さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:0人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
高音の音質4
中音の音質4
低音の音質3
サイズ4

【デザイン】ローズウッドは、かなり高級感があります。


【高音の音質】耳に刺さる感じも無く程好い高音です。

【中音の音質】良く出てます。アデルのボーカルが豊かな感じで聞けます。

【低音の音質】ここが、問題です。とにかく出ます。設置部屋の背面に1M程距離が
取れれば良いですが、30センチ程ですとボワ付く感じがします。
解決策としては、背面のバフレフを塞ぐと良いでしょう。直置きでは無く
インシュレーターを挟むと良いです。

【サイズ】割と大きい感じがします。 ウーハーが上、ツイターが下にあるので
ある程度、スタンドで高さを作ると良い感じです。

【総評】日本では、あまり評価(人気)も無いようですが 英国では売れてるようですし
専門家の評判も良いらしいです。能率は88dBと、現代のスピーカーとしては比較的
高めの設定で、ちょっと非力なアンプでも満足いく音が出ます。
Jazzを聞く人には、満足出来るSPだと思います。

使用目的
ジャズ
ロック
設置場所
寝室・自室
広さ
6〜7畳

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

スピーカー > DENON > SC-M41-CW [チェリー ペア]

おたまにえろさん

  • レビュー投稿数:49件
  • 累計支持数:244人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
7件
80件
スピーカー
11件
44件
プリメインアンプ
6件
41件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質無評価
中音の音質無評価
低音の音質無評価
サイズ無評価

【第1印象】
プレーヤー、アンプ、スピーカーの組み合わせで音は大きく変わり、また、部屋の環境、設置環境でも音は変わるので、単体での音の感想を述べるのは難しいわけですが、強いていうと、すごく標準的な音がするように思えます。

【第2印象】
A-9150との組み合わせでは、非常にバランスがいいです。
高中低と嫌な凸がないです。
音調としてはどちらかと言うとマイルドで、例えばデジアンで感じるような解像感はあまりなく、もうちょっと刺激が欲しいと思う時もありますが非常に聞きやすいです。
解像していないのかと言えばそうではなく、ムターのツィガーヌを聞くとヴァイオリンの表情を豊かに表現しているので、ハイのレベルを上げての解像感演出とは方向性が違うんだと思います。
そして、出音にオーディオ機器自体の演出感をあまり感じないので、音楽に没頭でき、好ましいです。
JPOPではもうちょっとメリハリがあっていいかなと思う時ありますが、そういう時はトンコンで調整しています。
それと、A-9150のオプティマムゲイン・ボリュームのおかげなのか、SC-M41の特徴なのか、深夜に極小音量でも音が痩せないです。

【第3印象】
PC周りの再レイアウトでアンプをA-9150からD302J+に変えました。
値段的に非力と思われるアンプへの交換でしたが、聴感上大きな問題はありませんでした。
厳密にいうと、音色がややドライになり、密度感やレンジ感が後退したという感触ありますが、バランスよく鳴っています。
あらためて感心したのが、耳につくイヤな凸がなく、分析的に聞くという気持ちにならず、リラックスして聴ける点です。
個人的には、オーディオ的というよりも音楽的に楽しめる貴重なエントリーモデルと思っています。

使用目的
クラシック・オペラ
ジャズ
ロック
映画
設置場所
寝室・自室
広さ
6畳未満

参考になった3人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

スピーカー > FOSTEX > P802-S [ペア]

おたまにえろさん

  • レビュー投稿数:49件
  • 累計支持数:244人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
7件
80件
スピーカー
11件
44件
プリメインアンプ
6件
41件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質無評価
中音の音質無評価
低音の音質無評価
サイズ5

音源によっては中高音( クロスオーバー付近か)のエネルギーが強めに感じられ、それがアクセントになっていてメリハリを強めている印象もありました。
中高音を強めて解像感を演出する向きかと思っていたのですが、ハイレゾのジャズとクラシックをかけてみたら、中高音の強めのエネルギーはすっかり鳴りを潜め、レンジ感のある厚手のサウンドになりました。
低音の量はスペック通り。音源によっては物足りない場合もありました。
音場はミニチュア的に展開し、Youtubeを見ているときに、音が映像の邪魔をするという事なく動画が楽しめましたが、一つ難点を言えば、Youtubeはあまり音質が良くない動画が結構あるので、そういうのはその粗さが耳につきました。

使用目的
クラシック・オペラ
ジャズ
ロック
設置場所
寝室・自室
広さ
6畳未満

参考になった3人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

スピーカー > DENON > SC-201SA-BH

モデル末期買いさん

  • レビュー投稿数:69件
  • 累計支持数:108人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
0件
4件
ブルーレイ・DVDレコーダー
3件
1件
HDMIケーブル
4件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
中音の音質4
低音の音質5
サイズ5

中古で購入して主にサブアンプ用に繋いで聴いています。
今年購入したハイレゾ対応スピーカー(ONKYO)と比べても、結構優っている部分もあり今でも満足できる素晴らしい音質です。
28年前に購入したDENONの別のスピーカーもかなり音が良く、曲によってはこのスピーカーよりも良い音が出ていました。
3台のスピーカーで聴き比べましたが、音質のバランス的に一番良かったのはこのスピーカーでしたね。
このスピーカーも結構飽きないで末永く使っていけると思います。

使用目的
クラシック・オペラ
ジャズ
テレビ
設置場所
寝室・自室

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

スピーカー > Vienna acoustics > Haydn JUBILEE -30th Anniversary Model- HAYD JUBILEE [ペア]

渺漠さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:4人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

メモリー
1件
0件
双眼鏡・単眼鏡
1件
0件
スピーカー
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
中音の音質5
低音の音質5
サイズ5

クラッシックを中心に音楽を聴いています。
Haydn Jubileeは全体的に音が美しく、ヴァイオリンなどの高音のキツさが無いため心地よく音楽を聴くことができます。
当初は、音の響き・伸び・切れでHarbeth HL5に若干見劣りがしましたが、100時間以上のエージングおよびスピーカーケーブル交換などでHarbeth HL5に近づきかなり低音も出るようになりました。特に弦楽器、ピアノは良く、オーケストラも問題なく聴けます。
評判だけで試聴もせずに購入しましたがなかなか良いスピーカだと思います。
現在の機材は以下の通りです。
・音源:Sony NAC HD-1、Amazon Music HD/MacBook Pro
・DAC・アンプ:Topping D90, TP60
・スピーカ: Harbeth HL5とHaydn JubileeにmurataES105A

使用目的
クラシック・オペラ
設置場所
リビング
広さ
12〜15畳

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

スピーカー > ヤマハ > NS-BP401 [ペア]

アルフレッド・ディ・ステファノさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:40人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
2件
1件
スピーカー
2件
0件
PCスピーカー
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
中音の音質5
低音の音質5
サイズ5

追記 20/10/13

oberon1 含むスピーカーをいくつか売ってきましたが笑このスピーカーはまだ残しています。
(teacのAI 301daでbluetooth SPとして使用中)

今はFOCAL ARIA906とb&w 706s2
をメインとして使い分けてます。
ARIA906は艶たっぷりの美音、706s2は原音に忠実でストレートな音ですがbp401は上手いことこの2つの良いところを持ってるなと感じます。

ARIA906は柔らかく艶のある綺麗な音を出しますが味付けが少しあるため原音に忠実ではありません。反対に706s2は原音に忠実で再現性が高いですがそのまま音を高解像度で出すので、ポップスなどは少し煩わしくきつく感じてしまいます。

ただbp401は原音に忠実で余計な音の味付けは無く、ただ艶もあって音が柔らかく本当に聴きやすいです。もちろん解像度や低域など純粋な音質は負けてますが、値段を考えると改めて良いスピーカーだなと思いました。

はっきり言って2万円でこの音なら文句言えないです笑。本当に多ジャンルにわたり聴きやすいスピーカーです。普通にスピーカーで良い音聴いてみたいという方はここで十分だと思います。これより明確に音質の差を求めるなら何倍もの費用をかけなければなりません。(アンプやDACなども含めて)

またオーディオ入門としても大変おすすめです。僕みたいな素人は下のグレードのスピーカーから聴いていった方が良いと思います。そこからの方が上のクラスのスピーカーの良さをより感じやすくグレードアップに惜しみなく投資できます笑笑。また下のグレードでもこのように良いスピーカーがあることを知ることもできます。

最後に…やはり塗装が2万円のものと思えませんね笑。20万円以上もする706s2(ブラック)と見た目はほぼ同じです笑笑。

(以下追記前)
デザインは2万円とは思えない仕上がりです。黒の艶が美しく、ウーハーとツィーターがくっきりと映えます。さらにサイズもあり高級感があります。

音は人気も値段もbp401より高いoberon1との比較になりますが、結論を先に言うと全ジャンルにおいてこちらの方が良かったです。

解像度はoberon1 の方が高くさっぱりしています。が、迫力は圧倒的にこちらの方が迫力があります。低音も良く出ます。音の傾向は柔らかくしっとりしています。

特に音に厚みがあり女性ボーカルの声の太さや弦楽器の響きは素晴らしいです。 oberon1にはこれが感じられませんでした。oberon1よりもボーカルの声に深みがありヘイリーロレンなんか最高ですね笑。バイオリンは力強いねっとりとした美しい音が出ます。高音はoberon1のほうが出ますが、自分には耳に刺さることなくちょうど良いです。またヤマハなだけあってピアノの音も綺麗です。

oberon1をディスってしまいましたが、素人の感想として流してください笑。(すいません)
ただやはりoberon1より優れた決定的な点は音の太さです。サイズが大きめなだけあります。逆にoberon1は音の太さがもっと欲しかったです。zensor と比べた時はそこまで思わなかったのですが…このスピーカーと聴き比べると迫力の無さがどうしても気になってしまいました。

自分はオーディオ上級者なんかでは無いのでベテランの方にはどう聴こえるかは分かりませんが、暖かみのある音が好きな方で初級者なら十分満足できます。(なんせ2万円ですから笑)非常に聴きやすい良いスピーカーです。コスパは最強です。なぜ発売当初からもっと人気がなかったのかが疑問です。アンプは無難にヤマハをお勧めします。ピュアサウンドが素晴らしいです。

スピーカーの高さは高めに置いた方が良いです。自分は耳よりツィーターを20cm以上高くしてます。床から1m以上離してます。

使用目的
クラシック・オペラ
ジャズ
ロック
設置場所
寝室・自室
広さ
6〜7畳

参考になった23人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

スピーカー > FYNE AUDIO > F500 [ダークオーク ペア]

よしSさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:26人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
1件
0件
その他オーディオ機器
1件
0件
ネットワークオーディオプレーヤー
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質5
中音の音質5
低音の音質5
サイズ5
   

   

【デザイン】悪くないが特別いいということもない。

【高音の音質】広帯域ホーンのおかげで、シンバルは「バシッ」、チェンバロは「ズン」という太い音が出ます。金臭さはなく、自然。

【中音の音質】フルレンジのようにうまくつながっています。ヴォーカルも良好。

【低音の音質】やや緩めか。クラシック向きです。

【サイズ】コンパクトでいいと思います。

【総評】KEFのQ350を使っていて、十分満足していたのですが、一聴このスピーカーが上と感じました。FYNE AUDIO創業時のモデルで、気合の入った秀作という印象です。タンノイで培ったであろう技術をローコストで実現しており、タンノイのレボルーション・シリーズより断然割安です。どちらかというとクラシック向きですが、ジャズもいい。十分満足できるモデルだと思います。

【追記】
使っていくうちに上下で音が若干空そろわない印象を持ち始めました。ジャンパーケーブルをつくってみたが、若干変わった程度。そこで中高音用に2スケのキャブタイヤケーブルを追加することにしました。一聴して激変。音の鮮度は上がったのに、粗さは後退。ホーンTWがドームTWのような高密度な音で鳴るようになり、上下で音がそろって全般的に改善されました。バイワイヤリングを強くおススメします。高音用は細いケーブルにしたほうが好結果が期待できそうです。

使用目的
クラシック・オペラ
ジャズ
設置場所
寝室・自室
広さ
6〜7畳

参考になった15人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

スピーカー > JBL > L82 Classic [オレンジ ペア]

kusumiteaさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:14人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
2件
レンズ
0件
1件
スピーカー
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質4
中音の音質5
低音の音質4
サイズ5
   

暫定的に木箱の上に置いてます

   

L100から4312MKまで迷いましたが、迷走してL82にしました。
ほんと、買ってよかったです。

大きすぎず、小さすぎず、とてもいいサイズ感。
自分はオレンジにしましたが、くすんだオレンジの色がとてもいい感じ。
JBLのロゴは角度によってメタリックに光ります。

音質に関しては素人なので詳しくは分かりませんが、
ロック&ジャズを聞くにはクリア且つ奥深く広がる音に大満足。
キースジャレットのピアノも、ヴァンヘイレンのギターも、
悲しいほどに聴かせてくれます。
まだ初日なのでエイジングしてこれから変わってくると思いますが
今後がとっても楽しみ。

ちなみにオーディオユニオン・オンラインが最安でした。

使用目的
ジャズ
ロック
設置場所
リビング
広さ
6畳未満

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ページの先頭へ

動画付きユーザーレビュー
ユーザーレビュートピックス
ユーザーレビューランキング

(ブックシェルフスピーカー)

ご注意