ブックシェルフスピーカーすべて ユーザーレビュー

ユーザーレビュー > 家電 > ブックシェルフスピーカー > すべて

ブックシェルフスピーカー のユーザーレビュー

(3339件)
RSS

レビュー表示
表示切替
すべて表示
動画付き
スピーカー > Bowers & Wilkins > 805 D3 [ローズナット 単品]

KURO大好きさん

  • レビュー投稿数:98件
  • 累計支持数:619人
  • ファン数:25人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
29件
941件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
6件
477件
ヘッドホンアンプ・DAC
8件
326件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
中音の音質5
低音の音質5
サイズ5

   

   

【デザイン】
B&W伝統のデザインです。
「ダイヤモンド・ドーム・トゥイーター」はインテリア的にも優れていて満足感があります。


【高音の音質】
ダイヤモンド・トゥイーターのサウンドに魅せられて憧れていました。
臨場感に溢れた高音の響きの良さは絶品です。


【中音の音質】
押し出しの強い分厚い中音はリアリティーを感じさせるサウンドです。


【低音の音質】
良く引き締まったスピード感のある低音が特徴的です。
フロアー型ならではの迫力のある分厚い低音こそ期待出来ませんが、アコースティック楽器を小気味良く綺麗に鳴らすのにはベストな選択だと思います。

低音の量感を期待されるのなら「804 D3」を選択するべきだと思いますが、このサイズからは想像し難いサウンドなので、実際に聴いて頂ければと思います。


【サイズ】
これだけのサウンドを響かせながらも、とてもコンパクトで文句無しに満足しています。


【総評】
805シリーズは旧モデルも含めて全て試聴しており、特に前作「805Diamond」は充実した中高音に魅せられまして、購入しようか悩みながらも保留していました。

「805 D3」は高価過ぎたこともあり、購入候補から外していました。

昨年末にSACDプレーヤー「SA-12」を購入したことで、スピーカーシステムの更新も検討することにしました。

DIATONEの「DS-77HR」を長年使用しており、音質には満足でしたが、サイズが大きく部屋を整理したかったのが買い換えの理由です。

スピーカースタンドに乗せるのであれば、フロアー型スピーカーも設置面積に違いは無いのですが、設置場所を柔軟に選べる汎用性の高さでは「ブックシェルフ型」が有利です。

1本10万円を超えるスピーカーを他人に勧めるのであれば、フロアー型を最優先にするのが合理的でしょうし、例えばペアで100万円以内との括りで選ぶなら「RUBICON8」や「702 S2」 と、「805 D3」のどちらが優れているのかと聞かれれば、回答には困るでしょう。

販売店でザックリと試聴を進めると「KX-3PII」、「EPICON2」、「705 S2 」が好みでしたが、どれも総合的にはフロアー型の「RUBICON6」には見劣りする印象が有りました。

DALIのリボン型ツイーターの音色は好みですが、これを搭載するのは全てフロアー型なのです。

これを超える中高域のサウンドを期待するなら、やはりDiamondツイーターが思い浮かび、あらためて「805 D3」と「EPICON2」、「805 D3」と「705 S2 」をそれぞれ別店舗で比較試聴してみました。

「805 D3」と「EPICON2」の比較では、中高域の押し出しの強さがまるで違い、Jazzピアノを聴いていて楽しいと感じるのは断然「805 D3」でした。

「805 D3」と「705 S2 」の比較では、音色の違い以前に明確なクオリティの違いを感じ、妥協して「705 S2 」を購入すれば絶対に後悔すると思いました。
700系のモデルは音場感に優れ、オーケストラ再生には向いていますが、それなら低音の充実したフロアー型の上位機種が有利です。

決め手となったのは「805 D3」の小音量再生時にバランスが優れ、厚みを失わないサウンドです。
そして低音の響きが床に伝わりにくいメリットもその理由です。

小型スピーカーのサウンドをニアフィールドで聴けば、小音量でも満足出来ますが、リスニングポイントが限定されてしまいまう欠点が有ります。

「DS-77HR」は音量を十分に上げれば「805 D3」にも全く見劣りしないサウンドが得られますが、小音量時には帯域バランスが崩れてしまいます。

夜間の音楽鑑賞がメインなので、小音量でも楽しく聴けるのは、何にも代え難いメリットであると感じています。
マンション住まいである私の用途に最も合うモデルが「805 D3」でした。

これから一生涯使う可能性が高いスピーカーとして、「805 D3」を購入することにしました。

先日「805D3 Prestige Edition」が発売され、「805 D3/MR」の展示処分品が出ていたのでそれを購入しました。
発売以来3年間、販売店のマランツコーナーのメインスピーカーとして設置されていたものです。

私の場合は年間の使用時間が短いことが予想され、最初からベストな音質で聴けることにメリットを感じて、あえて展示品を選択しました。

使用機器は

SA-12  SACDプレーヤー
HPA-WEVT25  真空管アンプ

となります。

真空管アンプの音色が好みなので、手持ちのアンプを利用することにしました。
「Western Electric VT-25」を利用した真空管ヘッドホンアンプです。

出力の小さなA級シングルアンプですが、スピーカー再生も可能で、出力が最大で1W程度ですがこの真空管ならではの響きの良いサウンドを奏でます。

また真空管アンプとしては充実した低音再生も特徴的で、インピーダンスが8Ωで能率が88dBの「805 D3」であれば、音量不足も全く感じません。

真空管アンプには、2Wayスピーカーの繋がりの良さがピッタリで、「805 D3」との組み合わせでは音のエッジが緩くなり過ぎずに、滑らかでも力強さや繊細さ、切れの良さを失わない充実したサウンドが得られます。

SACDは繊細で階調表現が滑らかな「SA-12」で組み合わせとしては良いと感じます。

設置はスピーカースタンドの利用がベストでしょうが、私の場合フローリングに座って聴くので、スタンドは高さが合わせづらく、TV用で利用中のローボードラックを利用することにしました。

ラックに直置きすると低音が全く響かないので、スペーサーとして「SUNSHINE ABA V30」を導入しました。

スピーカーケーブルはQEDのハイエンドケーブル「SIGNATURE GENESIS SILVER SPIRAL」を使用しています。
中低音を中心に音の厚みがあって、明瞭さと滑らかなさを兼ね備えたサウンドで、聴き疲れは全くしません。

これらの利用により、十分に質の高い低音が得られ、このサイズでこれだけのサウンドが得られれば、大型スピーカーには戻る必要は無いと感じています。

とても高価ですが、それだけの価値があるサウンドで、素晴らしいスピーカーだと思います。

使用目的
クラシック・オペラ
ジャズ
ロック
設置場所
リビング
広さ
12〜15畳

参考になった3人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

スピーカー > ケンウッド > Kseries LS-NA9 [ペア]

鴻池賢三さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールオーディオ・ビジュアル評論家。ビジュアルグランプリ審査員。THX/ISF認定ホームシアターデザイナー。日本オーディオ協会 諮問委員。「デジタルホームシアター普及委員会」委員。

専門誌、ネット、テレビなどのメディアを通じて機器の選び方…続きを読む

満足度4
デザイン4
高音の音質5
中音の音質4
低音の音質4
サイズ5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

デザインのご参考に

リボンツイーターは縦長で黄色もアクセントに

バナナプラグ対応の本格的なターミナル

メーカーからサンプル機(メディア用)をお借りしてのレビューです。
KA-NA9と組み合わせて試聴しました。

【デザイン】
デザインには好みがあると思いますので、写真などを参考にご判断頂ければと思います。
縦長のリボンツイーターがデザイン的にも特徴で、黄色もアクセントに。趣味性が高くて良いと思います。

【高音の音質】
繊細かつ軽快で、リボンツイーターならではと思えるサウンドです。
スイートスポットは、ソフトドームツイーターを搭載したスピーカーに比べると狭めですが、ピタッとハマると、コンパクトスピーカーとは思えない音場の広がりが得られ、本機を選ぶ理由になるでしょう。

【中音の音質】
ボーカルはやや細身に感じますが、高解像でクリア。ボーカルのテクスチャが豊かで、有機的な美しさを感じます。リボンツイーターの持ち味を理解して楽しみたいものです。
音場が広く、定位は左右に加え奥行き方向も明瞭。分離の良さがボーカルを聴き易く引き立てる効果も得られます。

【低音の音質】
量感は限定的ですが、キレが良くアタックがエネルギッシュで、中高域とのつながりも良好です。

【サイズ】
幅100×高さ196×奥行き163mmとコンパクト。
手の平ほどのスペースがあれば、1本設置することができます。

【総評】
スイートスポットは狭めで低域の量感も限定的と、リビングで大音量で鳴らすには不向きですが、リスニングポイントが数十センチ以内と近くセンター付近と一定に保てるデスクトップ用途なら、充分な迫力と広がりが得られ、音楽を高品位に楽しむことができます。
コンパクトですが本格的な音質性能を備え、特に音場の広さや定位のフォーカス感は、リボンツイーターの良さを感じられるもの。デスクトップでパソコンと組み合わせ、音楽や映画を楽しむのも良いでしょう。
デスクトップといえばヘッドホンも便利ですが、ダイナミックな表現はスピーカーが有利。設置スペースが限られても、スピーカーサウンドの醍醐味が味わえる好製品です。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

スピーカー > QUAD > 11L Classic Signature [マットサペリマホガニー ペア]

Celery1.5Ghzさん

  • レビュー投稿数:17件
  • 累計支持数:45人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
2件
11件
ブルーレイ・DVDレコーダー
0件
8件
プラズマテレビ
1件
6件
もっと見る
満足度4
デザイン4
高音の音質5
中音の音質4
低音の音質4
サイズ5

【デザイン】
オーディオを知らない人はチープなスピーカーとの違いがわからないだろう。でも裏を見るとバイワイヤーに対応してるのでなんか違うと思うだろう。高く見えないことから奥様を騙せるかも、、、>^_^<

【高音の音質】
音場の広がりはブックシェルフの中でも秀逸。
Focal Chorus 826Eも所有してるがそれよりもよいと感じるくらい。音場の再生にはやはり箱が小さい方が有利。

【中音の音質】
生々しいボーカルがいい。女性ボーカルでも男性ボーカルでもイケる。低音との分離もできてる。

【低音の音質】
サブウーファー並みの低音は勿論でないが解像度の高い低音が意外と出る。ベースぐらいは問題なく鳴らせる。ボワつくという評判や制御しにくいという指摘もあるが、セッティングやダンピングのあるアンプで解決できる。

Atoll in200 (4ohm 200w石)とTriode Ruby(8ohm 3w真空管)アンプで鳴らしているがAtollの方が解像度、制御ともによくできる。Atollで鳴らしてもパワーハングリーなスピーカーなことはよく分かる。Rubyでも普通に楽しめるレベルだが、解像度、ダンピングは落ちる。

【総評】
このサイズではシンフォニーやヘビメタなどの大音量には向かないが、ポップス、室内楽、ジャズ、ボーカルを近所迷惑になるぐらいの音量でいい音で聞くことは十分可能。パワーハングリーで低音がボワつきやすいので、ダンピングがしっかりしたアンプとセッティングに気をつけてやってください。

スピーカーケーブルはBelden 9497使用です。
CDプレーヤーはあっさり目の味付けのPioneer PD-D9mk2使用です。

使用目的
クラシック・オペラ
ジャズ
ロック
設置場所
リビング
広さ
8〜11畳

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

スピーカー > パイオニア > S-HM86-LR [ペア]

finkosanさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:0人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ミニコンポ・セットコンポ
0件
5件
スピーカー
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
中音の音質5
低音の音質5
サイズ5

XC-HM86とセットで使用していますが、同じメーカー、同じシリーズ故に、私は相性バッチリだと思います。ピアノブラックで高級感があり、サイズも小さ過ぎず非常に満足です。メーカーは、このセットで最良の音質を追求したのだと思いますので、もっと高いスピーカーを使用すればまた違うのかもしれませんが、私は充分満足しています。

使用目的
クラシック・オペラ
ジャズ
設置場所
リビング
広さ
6〜7畳

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

スピーカー > モニターオーディオ > Vector V10-WN [ウォルナット ペア]

Kーチクリンさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:6人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

カースピーカー
3件
0件
スピーカー
1件
0件
カーオーディオ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質4
中音の音質4
低音の音質3
サイズ5

【VECTORシリーズとは】
 当時、ホームシアターユースに販売された小型2WAYスピーカー「V10」・センタースピーカー「V20」・サブウファー「VW8」の3種類の構成からなります。V10は上位機種と同じ『ゴールドC-CAMドームツイーター』と『MMUミッドバスドライバー』を使用し、キャビネットに強化プラスチックを使うことで低価格を実現したモデルです。色は3色あります。

【当方の使用環境】
KENWOOD R-K711 (寝室でテレビやゲームの音源と音楽鑑賞用)
          (テレビと光デジタルで接続)
DENON RCD-M41 (リビングでテレビの音源と音楽鑑賞用)
          (テレビと光デジタルで接続)
KENWOOD アローラXK-7MD (RCD-M41の前にリビングで使用)
               (テレビとアナログ接続)

【購入経緯】
 5年ほど前にハードオフで見つけてデザインに一目惚れ。下記の方々のレビューを参考に購入しました。デザインや音色に満足し、数年後にヤフオクで2台目も購入しました。当方にとっては初所有の外国メーカー製のスピーカーです。

【デザイン】
 当方所有のV10は、前面部は木彫のウォルナットでその他はツヤなしの黒色です。角を曲面に仕上ているので、小ささもありキュートで優しい見栄えになっています。リビング向けにデザインされているのでシンプル感もあり、飽きのこないデザインだと思います。

【音】
 下記のレビュアーの方々が仰る通りで、小さくてもキレのある音を出すスピーカーです。私も初めて聞いた時は驚きました。全体的に素直な音色で変な癖もなく、接続する各社のアンプやレシーバーの特色をそのまま伝えてくれる感じがします。 KENWOOD「R-K711」のまとまった聴き疲れしない表現やDENON「RCD-M41」の全般的にクリアーな音と得意な低音も素直に感じさせてくれます。 『ゴールドC-CAMドームツイーター』などから奏でる伸びやかな高中音にはハッとさせらることはしばしばありました。 低音は大きなスピーカーに比べれば出ませんが、この小さなスピーカーでは立派なものだと思います。テレビ視聴や映画鑑賞でも深い重低音を求めなければ不満は全くないです。当方は音楽に対しては雑食で、ハードロックからクラシックまで気に入ったものを聞いています。どのジャンルもそつなくこなしてくれます。

【総評】
 もう中古でないと手に入らないスピーカーです。当方は中古からでも低価格帯でささやかに音質をこだわるスタイルですので、同じタイプの方なら中古品を見かけたらチャレンジしてもいいと思います。中古だと1万円台で購入できると思います。私はこのスピーカーのおかげで英国のモニターオーディオを知りました。デザインが気に入り購入しましたが、このスピーカーから外国メーカー製のスピーカーの良さを知り、勉強させてもらえました。自動車と同じで日本製の良さだけに満足していたら損なのかもとスピーカーでも感じさせてもらえました。またモニターオーディオのスピーカーを買いたいと思わせてくれる商品です。

使用目的
クラシック・オペラ
ジャズ
ロック
テレビ
映画
ゲーム
その他
設置場所
リビング
広さ
8〜11畳

参考になった0人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

スピーカー > ONKYO > D-112NFX(D) [ブラウン ペア]

reg0427さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:11人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

プリンタ
1件
0件
スピーカー
1件
0件
ミニコンポ・セットコンポ
1件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン4
高音の音質4
中音の音質3
低音の音質2
サイズ4

【デザイン】
高級感があります。

【高音の音質】
ピアノが得意だと思います。非常に綺麗。

【中音の音質】
いいと思いますが押し出してくる感じではありません。

【低音の音質】
やはり口径が小さいため、かなり不足している感じがします。
比較的高いところにおいているためかもしれません。
低音確保のために、床に近いところに設置したほうがいいと思います。

【サイズ】
非常にコンパクト。

【総評】
低音の出し方を工夫するか、サブウーファーで補強するなりしたほうがいいです。
ヘッドホンで低音慣れしているとかなり不足気味に聞こえます。
高音は非常に綺麗です。

使用目的
クラシック・オペラ
ジャズ
ロック
設置場所
リビング
広さ
12〜15畳

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

スピーカー > KEF > R300 [ピアノブラック ペア]

ゴルフ&musicさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:0人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

プリメインアンプ
0件
15件
AVアンプ
0件
14件
スピーカー
1件
4件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質5
中音の音質5
低音の音質5
サイズ5

評判に違わず素晴らしい素性のスピーカーです。
全域に渡ってエッジの立ち方が自然で音像に実在感があり、特に中低域の再現性が見事です。
組み合わせ機器との相性もありソースによっては下膨れ気味になりますが、解像度が高いのでボワつくことはありません。
広めの部屋で視聴位置も4mあるためサブウーハー併用ですが、私の環境では45Hz付近でのハイカットがウェルバランスです。
フルオーケストラの全奏でもバランスが波状することなく、グランカッサが打音鋭く実在感たっぷりにぶっ飛んできます。

事務所使用でスタンドを置けず、特注壁掛け台座を使用し背面から35cm、左右壁から1mでの設置ですが、スピーカーは生かすも殺すも環境次第なので、ルームチューニングには精を出しています。
又、先日USB-SSDを購入しプレーヤーのUSB端子直挿しで試してみましたが、NASとの比較ではこちら方が解像度がやや高いように感じました。(但し、自信を持って断言できる程ではありません。)
SSDもずいぶん安くなったので高価なオーディオ用NASの購入を検討されている方は試してみる価値ありだと思います。


現在の構成
ネットワークプレーヤー N-50AE
アンプ SC-LX901
     A-70DA
スピーカーR300
サブウーハー NS-SW500×2/SL-D501×1 他合計6.1ch

使用目的
クラシック・オペラ
ジャズ
テレビ
映画
その他
設置場所
その他
広さ
20〜23畳

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

スピーカー > モニターオーディオ > BRONZE 2 [Walnut ペア]

里いもさん 殿堂入り 金メダル

  • レビュー投稿数:145件
  • 累計支持数:993人
  • ファン数:295人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
10件
8076件
デジタルカメラ
10件
4425件
自動車(本体)
1件
2967件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
中音の音質5
低音の音質5
サイズ5
   

   

デザイン
ローズマァ(Rosemah)を選択、上品さと渋さが混じって悪くありません。
フロントはウーハーを優先させ、ツイータとバスレフポートが接し合わないようになっており、デザイン上のアクセントになっています。
スピーカーユニットには取り付けネジが見当たらず、背面から押し当てることで固定されています、緩んだ時の増し締め用の六角ドライバーが付いてきます。
また、ネットをすることで落ち着きます、音質低下は極くわずかです。

音質
これは小さくても、価格がローエンドに近くてもモニオです。
全域のバランスの良さ、再生音の緻密さ、フォルテッシモの迫力など、モニオならではのものです、小さくても詰まった感じがしないのも特徴でしょう。
ジャズは躍動感あふれ、クラシックは響きが美しく、ポピュラーは楽しく再生されます。
PCオーデオ用に買いましたが、十分過ぎるグレードです、オーデオテクニカスペーサーを敷いて使用、今のところシングルワイヤーですが、いずれはバイワイアリングも考えてます。
DAC FX Audio DAC-X6J , アンプDENON RCD-M40

使用目的
クラシック・オペラ
ジャズ
設置場所
その他
広さ
12〜15畳

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

スピーカー > DALI > SPEKTOR2 [ウォルナット ペア]

thebluemaskさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:3人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

冷蔵庫・冷凍庫
2件
1件
プリンタ
0件
2件
空気清浄機
0件
2件
もっと見る
満足度4
デザイン5
高音の音質4
中音の音質5
低音の音質4
サイズ5

昨年秋の一気に価格が下がった時期に買ってみた。ZENSOR系列の音は押し並べて知っていたので、似た傾向なのだろうと思っていた。私が使っているアンプ(DENON PMA-960)を置いている店はないので、余計な先入観を排するため、試聴せずに博打を打って取り寄せてみた。
ふだん聴く音楽は殆どがクラシック音楽なので、エイジングはノイズを使わず、最初に音圧の差の小さいバロック音楽を、器楽と合奏を中心に50時間ほど、次にハイドンとモーツァルトの室内楽と小編成の交響曲を100時間、続いてフルオーケストラというように次第に複雑にして、音圧の変化を大きくしていった。慣らし運転と同じである。この記事の執筆時点で凡そ300時間くらいは過ぎただろう。
実際聞いた曲としては、
・バッハ:平均律クラヴィーア全曲集、フランス組曲、フーガの技法、チェンバロ協奏曲集(レオンハルト)他
・同:リュート組曲(H.スミス)
・同:カンタータ選集(リヒター)
・同:管弦楽全組曲(S.クイケン)
・ヴィヴァルディ:協奏曲集op.3, 4, 6 ,8, 9, 11他(イ・ムジチ)
・ハイドン:交響曲全集(A.フィッシャー)
・同:弦楽四重奏曲全集(コダーイ四重奏団)
・モーツァルト:クラヴィア協奏曲全集(V.ソフロニツキ)
・同:ピアノソナタ全集:(アラウ)
・同:交響曲全集(C.ホグウッド)(マッケラス)
・ベートーヴェン:交響曲全集(ホグウッド)(ブロムシュテット)(アバド)(C.デイヴィス)
・同:ピアノソナタ全集(アラウ)(ブレンデル)
・シューベルト:交響曲全集(ブロムシュテット)(アバド)
書き切れないので単発とオペラ、ロマン派以降は省略。
全体的には最初から耳に刺さらない暖色系の印象で、聴き疲れしない響きであった。うちの古いDENONのアンプとの相性も悪くないようだ。近年のデジタルに特化したアンプであると、また少し趣が異なるかもしれないが。
このサイズとしてはそれほど低域が出ていないというわけでもない。聴き始めに、弦五部のうち下の二部が多少腰の座りが心もとないと感じた程度だ。むしろ最初は高域の聞こえが悪いように思えた。例えばハープシコードの通奏低音や、リュートの擦弦音などの高域成分が、少しミュートされたような印象だった。しかし小生の耳の年齢を考えたら、それより比較的若いエンジニアが設計していれば、妥当な線なのかもしれない。
マイペースなエイジングを続けて変化が感じられたのは80時間ぐらいから。特にピリオド楽器やフォルテピアノの精彩が増し、非常に快い音色で鳴ってくれるようになった。ややふわっとしていた音像も明確になり、チェロ特有の鼻にかかったような音色も非常に色彩豊かに出てくる。
同じクラシック音楽であっても、リヒャルト・シュトラウスやチャイコフスキーなどで金管をバリバリ鳴らしたり、大規模な合唱曲を圧倒的な解像度で再現するよりも、バロック期の古楽編成や古典派・ロマン派の三管編成程度まで、あとは室内楽や器楽、歌曲などをしっとり歌わせるのに向くと私は思う。
またこのスピーカーは、録音(CD)によって創られたホールの脳内記憶音ではなく、実際にホールで聴いた音に近いような、はるかに柔和な響きを出す。それが特徴と言えるだろう。
解像度自体の高さで云えば、他にもっと精細でリアリティ豊かな理数系のブックシェルフはあるだろうが、部屋を快い空気を満たしてくれるという点では、快増度はなかなか得難いものがある。たかだか数万円で完璧なスピーカーなどなく、各個人の耳も千差万別だが、なかなかエモーショナルな音色で好感が持てる文系のブックシェルフである。

使用目的
クラシック・オペラ
設置場所
リビング
広さ
8〜11畳

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

スピーカー > DENON > SC-M41-CW [チェリー ペア]

モモンガ12345さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:5人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ミニコンポ・セットコンポ
1件
4件
電子メモ帳
0件
3件
ヒーター・ストーブ
0件
2件
もっと見る
満足度4
デザイン4
高音の音質5
中音の音質4
低音の音質4
サイズ5

【デザイン】 通常 こんな感じだと思います

【高音の音質】良いと思います 逆にハッキリし過ぎているかもしれません

【中音の音質】低温に付随する感じかな

【低音の音質】最初に低温をボリューム4ほどで聞いた時に低温から始まる曲だったのですがパワー不足で割れた感じに聞こえガッカリしました でもボリューム6ほどで聞くとホッとしました

【サイズ】昔のタイプみたいな大きな物ではなくコンパクトサイズ23pほどで良いと思います

【総評】クラッシックコンサートでの音と比較したりもしているので家の寝室で聞くにはグッドだと思います

使用目的
クラシック・オペラ
その他
設置場所
寝室・自室
広さ
8〜11畳

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

スピーカー > ケンウッド > Kseries LS-K901 [ペア]

picho0001さん

  • レビュー投稿数:19件
  • 累計支持数:123人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
16件
0件
イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
プリメインアンプ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
中音の音質5
低音の音質5
サイズ5
   

現在のスピーカーシステム画像

   

2019/01/26納品。

一目解像度十分。
1930年頃のSP復刻CDや現在録音物CDまで魅力的に表現する。SP復刻物はノイズをカットしてあるのでSP盤の魅力をストレートに味わう事ができる。これはCD復刻で聴くの最高の贅沢でしょう。
又カラヤンのCDも普通のSPだと軽薄に寄るがこれだと魅力度100%で表現する。軽くはならい。ベルリンフィルの圧倒的な上手さがでる。ディベルティメントno17とか最高ですね。

再生の難しかった宮沢明子のモーツァルト、ソナタ集、解像度良く表現する。モーツァルト演奏様式から外れていないことがわかる。

オケの入り組んだ強奏部分も解像度良く料理して、聴くのが楽しくなる。

現在のスピーカーシステム画像。

使用目的
クラシック・オペラ
ジャズ
設置場所
寝室・自室
広さ
8〜11畳

参考になった3人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

スピーカー > タンノイ > Revolution XT 6 WL [ダークウォルナット ペア]

乗ってこ0723さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:16人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
4件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質4
中音の音質5
低音の音質5
サイズ5

H31年1月26日
環境(色々あるのでこれで、とりあえず)
SACDプレーヤー YAMAHA CD-S3000、 CD-S2100 

接続 RCA ベルデン88760 XLR ベルデン88770

プリメインアンプ LUXMAN L-590AXU
           YAMAHA A-2000a(フルメンテ済み)
and YAMAHA A-S2000 +業務パワーアンプ・コントロールアンプ、アレンヒース卓など20台以上

SPケーブルBELDEN 1950年位ビンテージ 18AWG 錫鍍撚線,長3M

再レビュー:
からモガミ2972 スピーカーケーブル【バイワイヤ/2本セット】 (ケーブル長さ: 3m にした。

隣に並んでいるのは クリプトンKX-5P B&W805D. etc ディナウディオなど
名だたる高級機ばかり、
ちなみに現在の手持ちスピーカーだけでも30ペア以上ある。

今日届いてから2時間後に鳴らしてみた。

今回購入したのはソリッド塗装で12万と木目より高い。

B&W始め、ピアノBなどが選択できるときは高くても硬質塗装を買う。

クリプトンKX-5PもB&W705S2、805Dもしかり、音が締まっていて別物だから。

ちなみにクリプトンでは外装で吸音材のチューンが違うがB&Wは一緒。

本来変えないと精細なチューンはできない。

外観はOKで底板も便利だが安っぽい。

いずれ大理石で特注して交換する。

最初にKalafinaライブ 5th.2枚目を音出し。

完全にホーンから彼女たちの上質な高いコーラスは即死した。

ホーンとウーファーが明らかに分離してしまった。

ソフトドームや金属ドームでもこれはどう転んでも
変な音はしない。
高音がキツめのB&W805D ダイヤモンドツィーターは返って
この手の音は引き立てる。

ただレコーディングエンジニアのCD作製の相性が出たとも
考えられる。結構きつい条件での音だしを求められるから。

風圧式レンズクリーナーのCDで40Hz〜20KHzを聴いてみた。

比較対象は今回、クリプトンKX-5Pにお願いした。

10KHz〜20KHzまでクリプトンの50KHz仕様の砲弾型ツィーター
おそらくピアレスが作ったと思われるがクリアな超音波が出るのに
対し、タンノイ・ホーンは10KHz20KHzまでしっかり音が歪んでいた。

ホーンはエージング(バーンイン)が必要で時間もかかるので
想定内のことで5〜10年は見ないとだめでしょう。
とりあえずしばらくはKalafinaは向かないということで
B&W元祖CM-5に担当してもらうことに。これが後期型が
出ても意外と侮れない。もちろんPB色。

ソース SACD セリーヌ・ディオンも入っている タイタニック
これは逸品館でもよくテストに使う低音の打ち込みにどの程度
耐えられるか調べるのに好都合。
A-2000aは別格に低音が強烈だが低音爆音再生でも破綻しない。
エンクロの強度と台形絞りが効いているのもあるでしょう。
また底面バスレフなのでセットが楽だがその後の自由度は
あまりないのでそこはワーフェデールDENTON85thの後方バスレフ
に委ねることにする。
だからダイヤモンド225、11.2とか底面バスレフは共通の事となる。
225を強烈に批判した人がいるが私はその意は解ります。
あえて220にするか11シリーズ、リーバが良いでしょうね。

くどいがQUAD 12L2 は低音がどうやっても出ないでこりごりだ。
ブランドで信用するとひどい目に遭う。
その点、タンノイも筋肉も裏切らない。

逸品館のテストではせせらぎとか不自然と言っていたし
おれはいいスピーカーなんだ!と比喩していたが
おっしゃるとおり、高音は誇張と独特な響きがあり
マイクを通した音は不自然だが実際聴いてみると
そうでもないと語っておられるが私には実聴しても
ソースによっては確実に不自然でホーン臭さとかでなく
完全にホーンの音がこれなのでホーンはこれでもいいでしょう。
管楽器の表現などソフトドームには絶対真似できない良さを
持っている。
 
まあこのようなことで万人向きとは思えないが気になる方は
実聴されて決めたほうが良い金額でしょう。

出だしのインプレということでエージングに励みます。

ちなみにこの位のウーファーなら地鳴りはアンプ次第です。
古くてもA-2000aを持ち続けるのは代替がないからです。

ど新品を評価するには早すぎるのでがっかりしないでください。
ホーンは硬いので時間が掛かります。
またウーファーの動きは張りがあってかなり硬いですが
このほうが締まった低音を出すには必要な要素です。

音が変わってきたら追加します。

**************************************************************
再レビュー:H31年2月3日
初回の評価から24時間わりと爆音で連続再生買ってからずっと。

翌日から高音がほぐれていい感じに、しかしまだホーンだね。

さらに1月26日から2月3日、今日は高音が普通になりました。
216時間連続再生で相当高音質で自然になりました。

ホーンならまだ化けるでしょう。
そうしたら高音は★5です。

不得意なkarafina高音シャリシャリ系を強めにかけたほうが良いです。

モガミ2972は基準なのでこれで試験を続けます。

L-590AXUより低音が強いのでA-2000aでしばらく行きます。
リッチネスはOFFです。強すぎる。鉄筋の壁がビビる。
基本、トンコンいじらず、ダイレクト回路使用。

kalafinaイケてる、フィクション・ジャンクションもいけるってことです。



使用目的
クラシック・オペラ
ジャズ
ロック
映画
その他
設置場所
その他
広さ
12〜15畳

参考になった0人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

スピーカー > KRIPTON > KX-5P [ペア]

kockysさん

  • レビュー投稿数:16件
  • 累計支持数:73人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ブルーレイ・DVDレコーダー
1件
119件
地デジ・デジタルテレビチューナー
1件
23件
自動車(本体)
4件
20件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
中音の音質5
低音の音質4
サイズ5
   

Majik140と並べて。

   

【デザイン】
ピアノ仕上げの外観はとても綺麗です。鏡面仕上げの為、周りが写りこみます。
【高音の音質】
この伸びが素晴らしい。解像度が素晴らしいですね。
【中音の音質】
フラットに出ていると思います。
【低音の音質】
ズンズン言わせるタイプでは全くありません。強調はしませんが十分出ています。
【サイズ】
ブックシェルフですのでコンパクトに纏まっていますね。
【総評】
アキュフェーズのE-470に繋いで使っていました。システムアップを行うためE-470を処分した契機にレビューします。
とにかく綺麗な音が出ますね。伸びもよくクラシックなど聴かれる方には良いと思います。定位もしっかりしています。
トールボーイだとぼんやりとした感じになるのですが、ブックシェルフ型の利点ですね。
私は女性ボーカルメインです。
丁寧に使われていることが多いと思いますので中古入手でも良いかもしれません。

使用目的
テレビ
映画
その他
設置場所
寝室・自室
広さ
6〜7畳

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

スピーカー > ヤマハ > NS-BP401 [ペア]

mio-kさん

  • レビュー投稿数:57件
  • 累計支持数:116人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

ヘッドホンアンプ・DAC
2件
15件
プリメインアンプ
4件
12件
マザーボード
3件
9件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
中音の音質5
低音の音質5
サイズ4

動画アップしました。iPhoneで撮影したので音質は悪いですが参考になるかと。

https://youtu.be/0PaVD4OJ-e4

高級感があり音質も私の中では最高だと思います。

現在、ELAC BS263をメインとして音楽鑑賞に満喫していましたが

ELAC BS263を手放そうかと思うくらい良いです。

以前から気にはなっていたのですが試聴ができず購入にいたりませんでしたが

たまたまよったヨドバシのYAMAHAのAVコーナーの隅のほうに設置してあったので試聴しそく購入。

B&WやDali、KEF等の5〜20万のスピーカーを購入してきましたがもっと早く本機を試聴すればよかったと思います。

高音から低音までバランスよく奏でます。低音不足やエージング時間がかかるなどのレビューがありますが

私の場合は繋げたその瞬間から驚かされました。

是非1度ショップで試聴してみてください。

2万ちょっとでこの高級感と音質はYAMAHAに感謝ですね。




参考になった6人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

スピーカー > JBL > Control 1 PRO [黒 ペア]

funny facesさん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:111人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
4件
0件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
2件
0件
ノートパソコン
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質5
中音の音質5
低音の音質4
サイズ5

小型のブックシェルフを探して家電量販店で二十種類ほど聴き比べました。

同じ曲をスイッチングで切り替える試聴でしたので、各機種の実力判定になったと思います。

結果、国産メーカーは評価の高い製品も含めて全滅でした。残念です。


この機種を再生した時、耳を疑いました。

なんと澄んだ広がりのある高音が出るのか。と。

低音は重低音までは勿論でませんが、音楽を楽しめるだけの低音は出ます。

各楽器の音の分離も小気味良いです。

本当にこの機種から音が出ているのか、手に持って確かめた程です。


この機種と同じくらいの純度を感じたのは五万円のWharfedaleのDIAMOND 225だけでした。(当然低音はWharfedaleの方が出ますが)

このプラスチッキーで軽い本体からどうしてこんな音が出るのか、いまだに信じられません。


購入後、自宅でそれまで使っていたonkyoのD-102EXと差し替えても印象は同じでした。

個々の楽器の音がクリアに分離してとても気持ちが良いです。

低音もニアフィールドで聴く場合、不足を感じません。

そもそも現代音楽はマスタリング段階で60ヘルツ以下をばっさりカットしているので、不足を感じなくても当然かも知れません。


気に入ったのでもう一セット買って、リビングの4.1チャンネルスピーカーにしました。

壁掛けセットが最初からついているのも魅力です。
壁用のネジ四本あれば石膏ボードでも充分な固定力で設置出来ます。

余談として、
AVアンプのオートセッティングをして分かったのですが、直置きよりも壁掛けの方が低音が出ます。

テレビボード直置きのフロントはローカット(どこからウーファーに受け持たせるか)が140ヘルツ、天井付近の壁掛けは100ヘルツとなりました。

不思議ですが、壁掛けの時の低音の反射を想定して、設計をしているからかも知れません。

もう一機買って、寝室の音楽用の壁掛けにしようかとも考えています。
(お店のように遠くから鳴る壁掛けの音に憧れがあります笑)

それほどに、今の価格では魅力を感じました。


JBL恐るべしですね。

スピーカー端子がバネ式の挟み込むタイプであるなど、前世代的な見た目は頂けませんが、音は本格的です。

投資額を押さえて良い音にしたいという方にはピッタリの製品だと思いました。

使用目的
テレビ
映画
設置場所
リビング
広さ
16〜19畳

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ページの先頭へ

動画付きユーザーレビュー
ユーザーレビュートピックス
ユーザーレビューランキング

(ブックシェルフスピーカー)

ご注意