自動車すべて ユーザーレビュー

 >  > すべて

ユーザーレビュー > 自動車 > すべて

自動車 のユーザーレビュー

(77121件)
RSS

レビュー表示
表示切替
すべて表示
動画付き
プロフェッショナルレビュー
モニタレビュー
自動車(本体) > スズキ > スイフトスポーツ 2017年モデル > ベースグレード (MT)

KIMONOSTEREOさん

  • レビュー投稿数:13件
  • 累計支持数:99人
  • ファン数:9人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
1368件
デジタル一眼カメラ
0件
457件
バイク(本体)
0件
330件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格5
   

黄色が映える

   

購入から6000kmほど走ったので、とりあえず1回目のレビューを書いてみます。
スズキ車はジムニー(売却済み)からエブリイ(所有)、スイスポと3連続購入です。
20年くらい前にアルトワークスに乗ってました。

【エクステリア】
以前からスイフトスポーツ(たぶんZC31Sあたり)のデザインはかっこいいなって思って注目してましたが、ZC33Sはダントツにかっこいいです。フロントのワイド&シャープなデザインもいいけど、横からのチョロQのようなずんぐりむっくり感も好みです。最初の愛車が二代目シャレードだったのでコンパクトハッチは元々好きです。控えめなエアロもイイ感じです。
色はかなり悩みましたが、スイスポ限定カラーでもあるチャンピオンイエローにしました。
噂通り、虫に好かれる色というのが難点ですが、どこに居ても目を惹くカラーでいいですね。
まぁ、他人はあまり気にしないでしょうが、駐車場で自分の車を探すときにも便利です。

【インテリア】
これも買う前からかっこいいなって思ってた部分です。今どき流行りのデジタルインフォメーションですが、左右にアナログメーターがあっての中央表示ですから、特に邪魔になりません。気になる人は無表示にすることも可能です。私はもっぱら燃費計表示です。
シートは乗用車のシートとしてはかなりスポーツ系です。乗るのも降りるのもお尻が大きくなった私(嫁さんも)では一苦労です。運転席側はシートヒーターがついており、熱いくらい効くので今の季節は重宝しますね。ジムニーのときは助手席も連動してたので、シートヒーター嫌いの嫁さんと乗るときは使えませんでしたので、こちらはいいですね。
黒基調のインテリアに赤のステッチやパネルがワンポイント効いててスポーツ心を揺さぶります。

【エンジン性能】
抜群にいいです。不満は何も無いです。長らくこの手の車に乗ってなかったせいもありますが、感動してます。瞬発力がありかつ燃費も良い今どきの良エンジンですね。大きな振動も無く、排気音も低めなんで、ちょっとマフラーを変えたい気分です。オイルは5000km毎に交換する予定です。
最初に書いたエブリイと併用してますので、年間走行距離はせいぜい1.5万キロくらいでしょう。
なので10年は余裕で乗れますかね。

【走行性能】
足回りとタイヤがいいですね。とにかくコーナーでの踏ん張りがすごいです。旋回性能が高いですね。
長らくスポーツ走行というとバイクで走ってきたので、コーナーはスローインファストアウトの癖がついてますが、スイスポは当たり前ですがバイクよりさらに速い速度でコーナーに侵入できますね。路面状況も特に気にすることなく出来るのはさすがです。
バイクでも同じですが、遠出をしたときの1番の楽しみは峠でのコーナーリングですね。つづら折れなんか楽しくてしょうがないですね。ただ、バイクと違ってそこそこの幅が無いと怖いですが、、、
とにかく乗用車として考えたら素晴らしいスポーツ性能です。ブレーキも良く効きます。車体が軽いことも貢献してますね。

【乗り心地】
乗用車としては固いですね。固いけど常時ゴトゴトロードノイズが出るわけでもないので、快適です。
乗り心地ではないけど、車内でたまにどこからしか振動音がするときがあるのでそれが気になるくらいですかね。逆に言えばそういう些細な音が気になるくらいしか無いってことです。
以前のジムニーも今のエブリイもオフ系タイヤを履いてるので、それに比べればはるかに静かです。
ドアの厚みはそれなりにあるのに軽量化の影響ですかね。カーオーディオの音が外に漏れるのがネックですかね。乗り心地と直接関係ありませんが、要改善ですね。

【燃費】
コレマジ凄いです。ハイオク指定なのが痛いですが、燃費の数値だけ見ればエブリイより上です。
街乗りも遠出も1割くらい上です。なのでハイオクとレギュラーの価格差が1割も無いことを考えると毎日スイスポに乗ってもいいくらいです。

参考燃費(みんカラに記録した実数)
JB23ジムニー(MT)
標準燃費 12.27 km/L
最高燃費 17.25 km/L
最低燃費 9.78 km/L

DA17Vエブリイ(4WD MT)
標準燃費 13.00 km/L
最高燃費 17.86 km/L
最低燃費 9.47 km/L

スイスポ(MT)
標準燃費 14.70 km/L
最高燃費 21.67 km/L
最低燃費 9.14 km/L

【価格】
ディーラーOPは6万円分くらいで諸経費込み188万円です。
セーフティサポートパッケージ非装着モデルのMTです。
自分で用意したアイテムは、ナビ(エブリイから外したもの)、ETC、ドラレコ(通販で新品購入)、フロアマット(モンスポ製)。これの取り付け費用は上記ディーラーOPに含まれます。
エブリイが1インチリフトアップとRTタイヤへの換装コミで160万しましたから、標準での装備の差とかも考えるとスイスポは激安です。ジムニーはほぼノーマルでも170万円くらいしましたしね。


【総評】
車幅が広いので、狭い道では扱いにくいって思うこともありますが、それ以外は総じて満足です。非の打ちどころがないってのはこのことでしょうか?最後に乗ってたスポーツ系の車はNAロードスターでテンロクのNAエンジンでMTだったのですが、これの燃費が街乗りで10km/L前後だったことを考えると、その動力性能の差も含めてスポーツ車なのに、エコ(笑)っていうのがすごいですね。
6MTは初めて乗りますが、1.4Lターボエンジンは充分なトルクがあり、軽量なボディとあいまってオーバードライブの5速6速でも充分使えます。
私の場合は基本的に一人か二人でしか使いませんから、それ以上乗る人だとまた評価が変わるかもしれませんが、この使い方だと街乗りから遠出までオールマイティに楽しめる車だと思います。

当初は年間5000kmくらいかなと思ってましたが、思いのほか走るのが楽しい車なので1万キロは確実に超えそうです。

欠点を上げるとしたら、収納が少ないことですかね。まぁ、比較対象がエブリイなので話半分に聞いておいてください。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2021年4月
購入地域
福岡県

新車価格
201万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
0円

スイフトスポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

自動車(本体) > スバル > レガシィ アウトバック 2014年モデル > Limited

cyber-yさん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:224人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
4件
0件
クレジットカード
3件
1件
液晶テレビ・有機ELテレビ
1件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格4
   

   

2017年式C型5万キロ弱の中古車を購入してかなり気に入ったのでレビューします。
※10年前にトヨタコンパクトカーを手放して以来の自家用車になりますので過大評価はご容赦ください。

【エクステリア】
ここに一目惚れです。新型ハリアーもXVも何か足りない、、と踏ん切りがつかずにネットで調べていたところ見つけた車でした。即中古車ディーラーに行って見学。
黒の大型ボディは派手にドヤるわけでもなく、大人しくも上品にどっしりと佇んでいました。

【インテリア】
特に高級な感じもないですが、低品質な感じもなく、夜は赤く光ってコックピット感があり、嫌いじゃないです。

【エンジン性能】
試乗で急こう配をアクセル軽く触るだけで一気に登り切り、街中では必要十分のパワーでした。
1カ月乗って高速ではもっと瞬発力やパワーがあってもいいなと思いましたが、自然吸気の吹き上がりは最高です。
瞬発力やパワーはレヴォーグ、WRXなど別車種の担当ですね。
FB25エンジンはたまに踏むけど基本ばかり落ち着いてゆったり走るという人向けな気がします。
80km巡行で1300回転程度、静粛性もあり余力十分といった感じ。
それでも、たまに4〜5千回転まで回せば、いいエンジン音でファミリーカーやコンパクトカーにはない強い顔を見せる。そんな感じでしょうか。

【走行性能】
街乗りでも高速でも優雅に走れます。追い越しもそれほど苦になりません。
AWDや長いホイールベース、ボクサーエンジンとSUVにしては低めの車高(1600mm程度)のおかげで純粋なSUVより低重心。
そうしたメリットを大いに活かしているんだなと感じるコーナリングや走りです。
走りが安定し過ぎて、気付いたらスピードが出過ぎているので注意しているくらいです。
人にゆったりと乗ってはもらいたいけど、走りの良さに目をつぶってまでミニバンや背の高いSUVを選びたくない。
そんな自分にぴったりでした。
おもてなしもできるドライバーズカーだと思いました。
アイサイト3は修正舵が細かく入るのが少し気になるものの、アクセルブレーキワークが激減するので、ロングドライブの疲れが半減します。
その快適さに飽きたら5分10分自分の運転でグイグイ走る、楽しんだらまたアイサイトに任せる。
その繰り返しでどこまででも走れるし走りたくなります。
それとスバル全車に言えることかもしれないのですが、0次安全で死角少なく、見切りがとても良いです。
車格の割に最小回転半径5.5mで狭い道も車庫入れも、心配していたほど苦になりませんでした。
北米だけで使われるのもったいない全然日本でもいけると思いました。

【乗り心地】
5年落ち5万キロの車なのでよく言われる硬さは気になりませんでした。
たまに高速走行中の段差のショックでびっくりすることはありますが、フワフワせず良いです。

【燃費】
燃費命!という方は乗らない方がいいかもしれません。
大都市街乗り7km/Lです。高速だと16km/L以上出ます。
レギュラーガソリンなのが救いです。
自分自身、通勤などでは使わず週2回程度の街乗り+月1遠出なので燃費は無視して好みで選びました。

【価格】
LEDフォグやリモートエンジンスタート、サンルーフ、スバルホーンなどなど、ほぼフルオプションにもかかわらず、車両本体は200万円以下で買えました。
中古車価格高騰中の今、いい買い物ができました。

【総評】
車の不要な大都市住まいで、10年前にトヨタのコンパクトカーを手放して以来ずっとカーシェアなどで暮らしてきましたが、久々に自家用車が欲しいなと思いBS9を購入しました。
リセールを考えて新型ハリアーなどを購入しようかと思って試乗などしましたが、納期も長く、何か一歩物足りず。
BS9は上品な見た目で存在感ある車格。他車と被らないのも最高でした。何あの車?ってよく見られるような気がします。
それでいてたまに被った場合はいい車知ってるね!と、うれしくなります(笑)
乗り味、乗り心地、安定性、静粛性、アイサイト3、車格、全席シートヒーターなどなど、あげるとキリがないくらいの満足ポイントがあります。
熟成されたアウトバックのデザインは新型からも見劣りせず(むしろBS9のほうが好み)、買って損はなかったなと思っています。

外車や国産高級車でドヤ顔は恥ずかしい。
最近のエクステリアギラギラな車も好みじゃない。
それでも重厚な車格で人とは違う良い佇まいの車に乗りたい。
そんな方におすすめかもしれません。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
快適性
その他
レビュー対象車
中古車

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

自動車(本体) > トヨタ > カローラ クロス 2021年モデル > HYBRID Z

junky@さん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:264人
  • ファン数:0人
満足度3
エクステリア1
インテリア3
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費無評価
価格5

ヴェゼルPlayを契約済みですが、あまりの納期の長さにカローラクロスを試乗してみました。

【エクステリア】
私にはSUVには見えず、低評価になりました。
斜め後方から見るとライトバン。他のトヨタのSUVはそんな事ないのに、スタイルの妙ですね。
リアのオーバーハングの長さ、最低地上高の低さ、リア及び後席の窓の形状が相まって塊感のないバンルックになるのでしょうか。

【インテリア】
可もなく不可もないトヨタ流ですね。
下のクラスのヤリスクロスのインテリアが不可なので、普通に見えるのかも知れません。

【エンジン性能】
【走行性能】
安定のTHS2です。
走行中にエンジンがかかった時の振動も4気筒なので気になりません。

【乗り心地】
車両重量がヤリスクロスやヴェゼルより重いためか、重厚感がありいい感じでした。

【燃費】
未確認ですが、
THS2(シリーズパラレルHV)なので、ホンダ(一般道ではシリーズHV)やニッサン(常時シリーズHV)より優れていると思われます。

【価格】
このサイズとしてはバーゲン価格ではないでしょうか。

【総評】
SUVというよりはミニバンやライトバンに近い印象で、人間と荷物の移動手段として見ればとても良いクルマだと思います。
私の価値観ではエクステリア・インテリアともにヴェゼルが圧勝だったのと、パノラマルーフが開閉できないということで、カローラクロス発売を待たずにヴェゼルを契約して正解でした。

レビュー対象車
試乗

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ドライブレコーダー > コムテック > ZDR035

∵としちゃん∵さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:11人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

カーナビ
0件
13件
ドライブレコーダー
2件
1件
もっと見る
満足度4
デザイン3
操作性4
画質4
設定3
拡張性2
録画性能2

ZDR037というおもちゃを早々に返品し、こちらへ買い替えてのレビューに成ります。

【デザイン】
可もなく不可もなく、特筆すべき個所は有りません。普通かな。
zdr037より小さいのでそこは満足です。
コードを指す位置が左上になるため、助手席側に取付ける際はミラー側から伸ばすのに苦労します。
カッコ悪いけど真上に伸ばしても良いかな。

【操作性】
zdr037の方がボタンは押しやすかったが、明るい場所で使う分にはこちらでも問題は無いかな。
暗い場所だと位置がわからず間違ってボタンを押してしまいます。

【画質】
低価格機種の中では、ほぼ満足のいく映像が映ります。走行中でも前と後ろのナンバーは近づけば見えます。地域番号等はややぼやけますね。zdr037とは違いフロントカメラの方が綺麗に映ります。リアカメラはzdr037と同じ機種だと思うのですが、zdr035の方がノイズが少ない様に感じます。
特に夜間でのノイズが少ないです、設定の問題なのかな?

【設定】
設定メニューに専門用語が有る為、説明書を読まないと理解はし難いです。
衝撃感知録画の感度は高すぎですかね、ちょっとの段差でも反応します。
音声でお知らせする機能は解り易くて良いです。

【拡張性】
コメントなし

【録画性能】
使えないSDカードが有るため不便。zdr037では使えたのに何故かこれでは使えない。買い直し。
駐車監視録画は使いやすいです、降りる前にボタン一つで開始出来ます。

【総評】
zdr037で地に落ちたコムテックさんの印象がこれによってなんとか回復しました。
コムテックでドラレコを探している方は迷わずこれにしとくべきです。
価格が安いのに、ちゃんとサポートは日本人がしてくれますから。

参考になった0人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

自動車(本体) > 日産 > ノート 2012年モデル

式守伊之助さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:42人
  • ファン数:0人
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能2
走行性能3
乗り心地3
燃費5
価格4

九州旅行レンタカーで700km使用。
【エクステリア】
カッコいいとは思わないが悪くはないと思う。
【インテリア】
価格が安いから仕方ないが樹脂でカチカチ。
メーターはシンプルで見やすい。
エアコン周りは軽自動車並みに安っぽい。
後、ステアリングが上下は調節ができるのに前後の調節ができないのがあり得ない。
【エンジン性能】
フィットやヴィッツの1.3Lに比べると、パワーがなさすぎる。
街中では非力さは感じないが、坂道ではエンジンが唸るだけでぜんぜん加速しない。
高速も100km/h以上出そうという気にならない。

【乗り心地】
高級車に乗ったことがないので、特に悪いとは感じなかった。
ただ、音楽やラジオを付けていないと、アクセルから足を離して惰性で進んでる時にキーと変な音エンジンから聞こえるのが気になった。

【燃費】
高速3割、山道3割、郊外の平坦路3割、街中1割くらいで、満タン法21.9km/L
タンク容量が41Lなので、レンタル期間700km走ったが最後の給油だけで済んだ。
とても良いと思う。

【価格】
レンタカーなので評価なし。

【総評】
非力さが目立つけど、街中メインで山道や高速を頻繁に使わないなら良い車だと思う。
田舎だったのもあるが、燃費がカタログの9割以上の22km/L近くなのはすごいと思った。

山道や高速メインなら、フィットやヴィッツ、デミオの1.3Lの方が絶対良い。

レビュー対象車
試乗

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

スタッドレスタイヤ > YOKOHAMA > iceGUARD 6 iG60 175/65R15 84Q

雑魚とロバさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:32人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
12件
ノートパソコン
2件
1件
もっと見る
満足度4
走行性能4
乗り心地4
グリップ性能4
静粛性3

今年の春先に車を購入しました。
車種はスイフトxgリミテッドの4wd。
初めて迎える冬、住まいが長野県の軽井沢なので11月初めにスタッドレスタイヤ交換をネットや量販店、専門店等で検討した際のレポートになります。

タイヤサイズは175/65r/15
軽井沢は積雪よりもブラックバーン等の道路状況が多い為雪上性能より氷上性能を重視したタイヤ選びで候補を絞りました。

BSのブリザック2
YOKOHAMAのアイスガード6
ファルケンのW-ACE
ダンロップのウインターマックス03
必要不可欠な性能とコスパを軸にこの4候補で検討した結果…
アイスガード6を購入いたしました。

選んだ理由はまずタイヤの製造年月日がフレッシュだった事(2021年42週)
それとスキー等のアウトドア使用が無いので生活に困らない程度の性能がある事。
そして勿論お値段です(笑)

YOKOHAMA純正のアルミホイール付きで廃タイヤ工賃込みで約60,000でした。
買ったスタッドレスタイヤを店内の硬度計で計測してもらうと約55でスタッドレスとしてはかなり硬い部類に入ると思われます。
ちなみにブリザック2は約45と数値の差が10あります。
まぁ硬い分雪上性能ではBSに譲る感じですかね。その分ライフが永ければと期待はしておりますが…

慣らし運転の約200キロを超えた辺りで軽井沢に積雪がありました。約2.3センチほどで翌日の朝には案の定アイスバーンになっていましたが法定速度内の運転では全く問題なく安心して乗れます。

それから雨のロングドライブで軽井沢から白樺湖迄行った時も安定感はいい感じで今迄乗ったスタッドレス(bs.DUNLOP等)よりウエット性能は上々な印象です。

総じてアイスガード6は雪でも氷でも雨でもドライでも熟せるオールラウンドプレイヤーといったところでしょうか。

車タイプ
コンパクト

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ドライブレコーダー > セルスター > CS-1000SM

Al-nihalさん

  • レビュー投稿数:21件
  • 累計支持数:66人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
5件
0件
スマートフォン
3件
0件
無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
2件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
操作性3
画質3
設定3
拡張性4
録画性能4

まず最初に、他レビューにあるひとつ上のメニューに戻れないとありますが、どちらかの左右ボタンを長押しでひとつ上のメニューに戻れます。DM-10でも戻れないというレビューがありますが、DM-10でも同様です。
詳しくは取扱説明書のP.36の5項に記載があります。


【デザイン】
極太ベゼルは如何ともし難い野暮ったさがあり、あまりいいとは言えません。
ミラーの形状、大きさについてはサンバイザーに干渉しない最良なサイズです。後継機種でもこのサイズ感の商品を販売していただきたいです。


【操作性】
タッチパネルには当たり前ですが劣ります。
それは後継機種に期待しますが、よくあるスマートミラーで採用されているUI(ケンウッドのスマートミラーでも使われている)を採用するのは、他社との差別化の為にもやめていただきたいです。面白みがなく、このままセルスター独自のUIを貫いていただきたいです。

ひとつ難をあげれば、下側面にあるボタンに突起など感触による違いがなく、間違いが多いことでしょうか。ホームボタンに目印となる突起があれば、より分かりやすく使いやすくなると思います。


【画質】
ディスプレイ画質は拡大しなければ概ね問題はありません。
ただ他スマートミラーを使ったことがないので比較はできませんが、日頃スマホなど高画質なディスプレイを見慣れているともう少し綺麗な画質であれば定価なりの満足感はあったと思います。

またBMアクセラセダンに取り付けているのですが、リアガラスにリアボンネットの反射が映り込み、白ボケたディスプレイ画質になってしまいます。画質の設定をカスタムで弄っても改善せず、リアボンネットに100均のフェルトシートを加工して取り付け映り込みを減らした所、最低限あまり不満の残らない画質にできました。
リアガラスに映り込みが激しい車種は注意が必要です。

ドラレコの撮影した画質はミラーのディスプレイで確認した限りでは、ほどほどに綺麗な画質に見えます。ただより高画質な画質の方がナンバーの認識や風景の撮影に使用でき、安心感も大きくなると思います。


【設定】
細かい設定ができますが、操作音オフができないのが悩ましいです。音声オンで使用したいのですが、操作音が煩わしく結果音声オフで使っています。操作音単独でオンオフできる設定が欲しいです。


【拡張性】
オプションでフロントカメラが取り付けられます。これはドラレコをフロントカメラのみ設置しているなら、丁度いい選択になると思います。ただやはり反対にフロントとリアにもカメラを取り付けたい場合は不便です。セットの方が私はいいです。


【録画性能】
FHDやSTARVIS、HDRは最低限ないといけない性能ではないでしょうか。その上でFHD以上の画質は事故状況を正確に確認する必要になってくると思うので、こちらの機種はFHD画質ですが、WQHDで撮影できるようになればより安心できます。
安全運転支援機能も以前使っていたケンウッドのドラレコより体感的に丁度よく機能しているのでこちらは満足です。


【総評】
リアガラスの映り込みの問題で購入当初は大変不満でした。しかし、映り込みという問題を解決してからはディスプレイ画質も問題なくなり、一先ず価格以外は満足して使用しています。

所々は不親切な所も見受けられますが、それら不満の解消はよりブラッシュアップした後継機種の発売に期待したいと思います。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

自動車(本体) > スバル > フォレスター 2012年モデル > 2.0i-L EyeSight

namunamu23さん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:10人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
1件
7件
自動車(本体)
2件
1件
Mac ノート(MacBook)
1件
1件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格4

【エクステリア】
かっこいいですね!
現行的なホイールアーチがほしいけど
これはこれでアリ

【インテリア】
無骨だけど実用性高くかっこよい

【エンジン性能】
俊敏な反応とトルクが良い

【走行性能】
スッと加速しますね

【乗り心地】
揺れない、硬いという意見もあるが
私はフワフワしてると嫌なので満足してます

【燃費】
街乗りで信号多めだとあんまりですが、高速や遠出はかなり伸びて17km行きました。満足

【価格】
sj5をスバル認定で購入
アイサイトもver3なので妥当な価格かなーと

【総評】
コンパクトカーから乗り換えましたが、取り回しと見切りがいいので乗りやすいですね。
アイサイトは高速の遠出が非常に楽になりました。アウトドア利用が多いので積載量もプラス点です。

乗車人数
5人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
快適性
価格
レビュー対象車
中古車

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

自動車(本体) > トヨタ > GR 86 2021年モデル > SZ (MT)

toshi1200さん

  • レビュー投稿数:112件
  • 累計支持数:464人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

カーナビ
5件
18件
自動車(本体)
7件
12件
プラズマテレビ
1件
10件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地3
燃費無評価
価格4

追記です。
燃費は普通に走って10km/l弱でした。
今日は雨だったのでタイトコーナではドリフトになってしまい、少し走りずらいほどでした。

あと、ギアインジケータが停止中にはつかない、ギアを入れ替えても数秒は変わらない。
AT仕様と同じなんでしょうが全く意味が無いと思いました。

####################
GR86 SZがきました。

一日乗った感想です。

走行性能はまあまあ良いと思います。
トラックモードにしている時にクルクル回って気持ちいい。

燃費はわからないですが悪い気がします、
ハイオク指定は少し。
セルフで給油をしたら継ぎ足しをしていないのに最初に停まる時に噴きました。
スバルの設計らしいです。
これはクレーム物、

2.4l有るので下手になったクラッチミートでも問題なし。

今の所気に入ってます。

乗車人数
2人
使用目的
レジャー
重視項目
スポーティ
レビュー対象車
新車
購入時期
2021年11月
購入地域
大阪府

新車価格
303万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

GR 86の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった5人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

自動車(本体) > ポルシェ > 911カレラ 2011年モデル > GTS

ふらっと32さん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:79人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
6件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費3
価格4

2オーナー8,000キロ走行の991後期GTSを購入しました。おもに718ボクスターGTSや992(前期)素のカレラと比較しています。


【エクステリア】評価:5
911あるあるらしいですが、後輪のホイールハウス内を小石が飛び跳ねるカラカラ音が多いというか、する時間がちょっと長いのが気になります。

軽量化のために防音材を付けていなかったり、運転席と後輪の間に何もないからダイレクトに聞こえちゃうとか、リアタイヤの幅が広いのが原因だそうです。

これでオフロードに行く人はあまりいないでしょうけど、なるべく綺麗な路面を選んで走ることをおすすめします。笑

購入車両にはスポーツデザインパッケージが装着されてるんですが、正直よくわかりません。。まあどっちでもいい気がします。

テールランプとかリアのデザインは992の方が先進的でカッコいい。あとリアガラスの横線(電熱線)がちょっと古さを感じます。プライバシーガラスと色が微妙に違ってるので装着車は余計に目立つ。992では改善されています。


【インテリア】評価:4
レザーかGTS専用のパッケージ装着を推奨。この車の場合はボクスターより乗り心地が良いので、クッション性があるレザーの方が好相性です。

購入車両は標準より少し小さいGTステアリングがオプション装着されてました。私はハンドル小さめの方が回しやすくて好みなのでラッキーでした。

物理ボタンが多い操作関係はメリットもあるので問題ないものの、モニターのサイズは小さくて後方カメラの解像度も今となっては物足りないですね。


【エンジン性能】評価:5
素早い反応で適度な加速をしてくれます。アクセルを踏む量に対してトルクの出方がとてもリニアなのでびっくりします。

最初の一踏みでもうわかるくらいシンクロしているので、どんな速度でも楽しいドライブになると思います。

この991後期型からカレラもターボ化されたわけですが、もうこの段階で完成されていますね。ターボラグなんて素人目には全く感じません。

GTSだからかもしれませんが、この楽しさ、シンクロ感は992にはなかったんですよね。同じGTSならまた違うのかもしれないけど、馬力差の問題ではないです。

エンジン・エキゾーストの音も991の方が良いです。992のようにスピーカーから合成音なんか出してないナマ音なのがいい。車内でも聴き比べると全然違います。


【走行性能】評価:5
数字上のサイズは変わらないのに992より軽くてコンパクトに動きます。この一体感がたまらない。素軽いのに適度なしっかり感もあって安定感抜群。これも感動するくらいの楽しさがありますね。

外寸は同じでも、予定していた開発を終了した完熟モデルと、後期で電化することを想定して余裕を持たせているモデルの差とかあるのかもしれません。

そういう意味では、992(前期)は最後の純粋なエンジン車という価値はあるんだけど、電化するためのスペースが空いてるダルな車とも言えますね。

なんで自分が992をつまらないと感じたのか?その謎が前のモデルを買うことでやっと解けました。笑


【乗り心地】評価:4
スポーツカーだから硬いけどボクスターよりは良いですね。入ってくる衝撃の角を丸めてくれてるような感触があります。

それでも992には劣るので、乗り心地を重視するなら新型のなるべく新しい年式を選びましょう。992ならPASMついてなくても自分的には同乗可だけど、この車はギリアウトかな。。


【燃費】評価:3
郊外でリッター12キロ台、市街地は10前後くらいです。なかなか10いかない992よりは優れているけど、マニュアルのボクスターよりは下。


【価格】評価:4
レザー、ACC、LEDライト、カーボンとカラーメーターのインテリアなどがついて1,700万円くらいでした。

992だと素のカレラでもこれに近い価格になると思うので、それなら991を激しく推奨。GTSくらいの方が走ってて楽しいし、リセールも良いと思います。


【総評】評価:5
理想的なスポーツカーの走りが楽しめる車。あ、これが本来のポルシェ911なんだなと思い知らされた、本当に最高の一台です。

モデル末期、それも最終年度に生産された個体というのも大きいですね。わざとそういう車を乗り継いでいる方もいるそうで、私も納得しました。

「最新の911が最良の911」というのは性能的にはそうかもしれませんが、自分との相性はまた別の話ですね。いろいろ乗ってみた方がいいです。

倍の価格を出すと言われても絶対に手離したくない車です。

乗車人数
1人
使用目的
レジャー
その他
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
レビュー対象車
中古車

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

自動車(本体) > プジョー > 208 2020年モデル

パイオニアオンキョーさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:38人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
0件
スピーカー
1件
0件
もっと見る
満足度3
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地3
燃費3
価格4

10000km走行した後の再レビューです
【エンジン性能】
0〜30km/Hの低速時の加速感は素晴らしいですが、箱根の上りでトラックの追い越しを短い追い越し区間でする際は、正直かったるいです。街乗りには問題ありませんが。
【走行性能】
自動ブレーキの性能はカタログ程良いとは思えません。右折時の歩行者にも反応して停まるとなっていますが、目の前を歩行者が唐突に通っても警報一つ出ません。
高速道路でのレーンキープの自動補正ステアリングですが、違和感が強く、怖くて使えません。強くステアリングを握ると予想外に修正が入りびっくりしますし、弱く握ると’’ステアリングをちゃんと握れ’’と警報が出て、結局は使えず終いです。
一度、走行車線から勝手にレーンキープでサービスエリアの車線に行こうとしてびっくりしたことがあります。
【燃費】
街乗りで9km/L、高速で14km/Lと今のコンパクトカーでは決して良いほうではありません。
【信頼性】
非常に低いです。
数回に一度、モニターがフリーズします。
モニターがフリーズすると、エアコン、ナビ,オーディオ、各設定(アイドリング時エンジン停止のキャンセラーなど)が一切使えません。
これはディーラーでも’’時々起こること’’と認識しており、治す方法がないそうで、エンジンを止めて5〜20分後に治るという困った悪癖です。
また、スマートキーが全く作動せず、キーをかけられないことが1〜2回/週 発生し、とても困っています。これも原因不明です。
【総評】
基本はおしゃれで良い車でしょうが、日本車、ドイツ車と比較し、電子部品関連の信頼性が低すぎます。
また、嫌になって売ろうとしても既に100万円以下の価格しかつかず、これから208を買う方は覚悟してください。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車

参考になった23人(再レビュー後:9人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

自動車(本体) > スズキ > ハスラー 2020年モデル > HYBRID Xターボ

コメスタさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:18人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格5

先日1年点検を終えたので、1年乗ってみた感想をレビューしたいと思います。
なお、評価はあくまで他の軽自動車と、10年ほど乗っていたルークスとの比較です。他のクラスの車との比較はしません。
【エクステリア】
これはもうそれぞれの好みだと思います。
私は角ばった車体で丸いライトの車が好きなので…初代ハスラーもよいですが、より角ばった新型のほうが好みです。見た目でほぼ購入を決めたようなもんです。グレードはXターボ、色はクールカーキメタリックで、とてもきれいな色で気に入っているのですが、雨が降った後は汚れが目立ちます。まあ、濃い色の宿命なので…まめに洗車するように気を付けています。
【インテリア】
あまり内装にこだわりはないので…使用している材質や質感は、他の軽自動車とあまり変わらないかと。でも3連ガーニッシュは目を引きますね。シートの生地デザインもオシャレです。同じ生地がドアトリムについてるのもまた良し。あとXグレードについてくるインパネアッパーボックス、助手席後ろのテーブルも何かと使えます。
それに何といっても、後席を倒すとフルフラットに!そこそこ荷物も積めるし、プラスチック製だから水や多少の汚れも拭けばいいので、キャンプや車中泊にも使えます。
といっても、私はまだキャンプも旅行も行けてないので…持て余してます。
【エンジン性能】
試乗ではNAに乗ったのですが、街乗りでは全く不足もなく十分な走りでした。でもせっかく久々に新車を買うのでターボに!と思いターボにしたのですが、去年今年とコロナ禍のため帰省も旅行もキャンプも行けず高速道路も走ってないので、ターボのポテンシャルをあまり発揮できていません。
【走行性能】
ターボのポテンシャルはあまり生かせてないかもしれませんが、走っていて何も困ることはありません。モーターアシストのおかげか、出だしは軽やかです。今までルークスで100%アクセル踏み込んでうなっていた坂道も、ハスラーで一度もうなったことはありません。何ならちょっと踏み込んだらスピードが出て逆に危ないくらいです。
【乗り心地】
とても良いと思います。車体の剛性感も相まって、地に足がついた感じで走ってくれてます。よく「段差で突き上げが…」なんて声も聞きますが、減速すればさほど気にはならないかと。
あとルークスからの乗り換えだったので、天井が少し低いのが気になるのかな?と思ったのですが…乗ってしまえば全く気になりません。でも後席は少し高くなっているので、背の高い方や座高の高い方はちょっと気になるのかもしれません。私は背が高くないので大丈夫でした。
【燃費】
高速も一度も乗ってないし、あまり長距離移動もせず街乗り中心のせいでしょうか、15km/L前半くらいで停滞しています。これはハスラーが悪いんじゃないんですよ…来年帰省できて高速乗れたりもっと走ればきっと燃費もよくなるはず!めざせ20km/L!
【価格】
最近の軽は高い高いと皆さんおっしゃいますが…まあ高いですよね。
ちょっとオプション付けたら、あっという間に200万オーバー。
でも、その価格に納得できる装備や性能なら、いいんじゃないでしょうか。
ちなみに私の購入総額は、オプションに全方位モニター付ナビ、HUSTLERエンブレム、ナンバープレートリム前後、フロアマット(トレー)、あと諸費用等諸々で…190万ほどでした。
値引きは、ナビ以外のオプション代サービスと諸費用から…なんだかんだで10万くらいでしょうか。200万超えてないので満足です。軽ハイトワゴンなら余裕で超えますからね。
【総評】
新型ハスラー発表当初からずっとチェックしていて、10年ほど乗っていた前車のルークスが車検も控え、さらに修理を要する不具合が発覚して数万円かかる…ということもあって、とりあえず現物を見て試乗してから考えよう、と思って販売店に行ったら結局その日に契約してました。数カ月間、あれこれ悩んでいたのに…案外あっけないものです。
まあ、心の中ではもうとっくに決めていたのでしょう。きっかけとタイミングですね。
軽自動車といえども高い買い物、ですが全く後悔はしていません。
でも購入後ほどなくしてハスラーJSTYLEが発表され、そっちでも良かったかな…なんてほんのちょっとだけ思ったりして。ディーラーさん知ってたら教えてくれよ…
まあそれはおいといて、普通車じゃなくて軽自動車でいいや…でもなく、ハスラーでいいや、でもなく…ハスラー「が」いいんです。買ってよかった、そう思っています。
来年はもっとコロナも落ち着いて、もっと気兼ねなくこのハスラーに乗って旅行やキャンプに行けますように…そう願っています。

レビュー対象車
新車
購入時期
2020年10月
購入地域
千葉県

新車価格
161万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
5万円

ハスラーの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった19人(再レビュー後:4人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

タイヤ > ダンロップ > LE MANS V 175/65R15 84H

世界を旅したgsunさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:2人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

タイヤ
1件
0件
もっと見る
満足度1
走行性能2
乗り心地1
グリップ性能3
静粛性1

ノーマルSWIFT・ZC83S i・stop無し、ハブリング付、総重量980kgでテスト。何よりも、振動。AAのゴムは舗装路面の凹に、Aよりも深く沈んで、今迄に無い大きなタイヤ上下動を起こして車体が共振した。生鮮食料品の期限前の様に真新しい舗装では、宣伝の様に、Aよりも静かだが、田舎の道の大半である賞味期限切れから消費期限切れの路面では、車軸の上下動の振動と共振音が激しく、ベアリングが痛み、disc機器の損傷の懸念大。舗装状態によって、愛車の安物swiftの天井の内装まで上下に振動してしまう。これは、8銘柄のタイヤの燃費と走行性能のテストを続けてきた往復100kmのルートで、通るラインも同じなので、恣意的な評価ではない。車重870kgと軽量で、JC08燃費テストの総重量980kgで走るswiftには使えない。なお、空気圧はスズキ指定の 2.5kg/cm2と 2.2kg/cm2。及び、シュナイダーstag.
次いで、燃費だが、my燃費テストコースの往復100km、下道−高速道−最高標高714mで最大標高差380mの山道、各1/3づつのルートを、連続3往復する8hの燃費は、25.84満タン法、26.4 車載燃費計であった。(平野部気温3℃−11℃、山道の路面温度・日陰2℃−日向のR47で最高18℃)。ルマンの名誉の為、来春に20℃で追試したあと、自分と車の保護のため、廃棄する。
これに対して、今迄の結果は、A−a 1銘柄、A-b 4銘柄、A-c 1銘柄、スタッドレス2銘柄の燃費が、28.62〜27.09満タン法、29.2 車載燃費計(20℃辺り)である。参考に、均一勾配7%の2000メートルの急カーブ群を、頂上からフットブレーキ無しでオートの惰性下りして、後半1500m部分のタイムを計測すると、カーブRごとにa、b、c、スタッドレス、の速度は異なるが、ゴールタイムは、ドライでは1秒以内に収れんする(差が出るのは、wetからで、重wetではaの独壇場で、他はスピン)。つまり、急坂急カーブ群の惰性下り走行性能が同じタイヤは、燃費が満タン法誤差の範囲にまとまる可能性が有る。ここから逆算して、ルマンVの惰性下りタイムは、横ズレ失速で2秒強 遅いと予想している。
テストの結論は、ルマンVは車を選ぶ。重い高級車向きで、軽いSWIFTと田舎道には合わない。

ただし、この結果を以ってしても、タイヤメーカーの謳い文句を、簡単に非難することはできない。というのは、性能値を測る測定器が、高速で走る鏡面のスチールベルトコンベアーなので、表面に凹凸は無い。また、直線走行だから、AAは直線走行での転がり抵抗であって、ワインディングでの横ズレ減速は測れない。だから、AAから受ける優れた燃費性能のイメージと、実路の多様な道での、Aより悪い燃費という乖離が生まれる。更に、平野の直線的な高速道では、スタッドレスが14%燃費が悪いが、往復40kmの登り下り平均勾配5%、最高標高984mの標高差650mで、登り勾配12%R10ヘアピン8か所を含む平均カーブR30ほどの山道では、スタッドレスが11%燃費が良い(テスト数52走)。また、碓氷バイパス越え高崎の、標高差950m,往復200kmの燃費は31km/リッター台であり、左右バランスを取った70kg重い車の方が、2%燃費が良い(2走とも)、等々あるから、タイヤの転がり抵抗や燃費を様々な条件に当てはまる様にすることは、不可能であり、ラベリングを責めることはできない。ただ、あまり売る方の都合が良い表現は、止めて欲しい。今回はショックだった。これなら、私は、半値のA−cを2回買う。一本目は静粛性のピークで負けるが、田舎高速や田舎の一般道では一時の負けで、90%は勝っているし、2本目では全勝。更に、中wetでのグリップの安定性はA-bに匹敵する結果だから。但し、軽量で、前後方向の重心位置がハンドル面に有って、姿勢安定性が良いswiftでの話で、他の車の事は分からない。業界やユーザーからの評判がいいタイヤが、swiftには合わず、むしろ車を傷める危険性が高いというテスト結果である。 以上。


車タイプ
コンパクト

参考になった2人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

自動車(本体) > スバル > インプレッサ スポーツ 2016年モデル > 1.6i-L EyeSight 4WD

SKI-CATさん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:88人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
2件
43件
Bluetoothレシーバー・オーディオアダプタ
1件
5件
スマートフォン
0件
6件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能3
乗り心地3
燃費無評価
価格4

年に数回スキー必ずスキーに行くので、4WDのありがたみは、身に染みてます。
悪路も強い4WDで手ごろな車、しかも中古となると、スバル位しかなく、購入しました。
15年振りのスバル車です。(昔、レガシー乗ってました)

【エクステリア】
なかなかかっこいいと思います

【インテリア】
そんなに拘りないですけど、昔に比べて高級感があり良いです。

【エンジン性能】【走行性能】
エンジンは1.6Lですが、なかなか元気で良いです。(絶対的な性能より、元気良く感じられる方が大事)。

ただ、低速時のアクセルが敏感過ぎ(それを過ぎると鈍感と感じる部分も)。アクセル開度と車速との関係がリニアでない。これが、この車の一番の欠点ですね。
 それなりに加速する時はスムーズですが、街中でゆっくり加速して走る時はアクセルがシビア過ぎる。でも、不思議なもので、慣れてしまいましたが・・・。

ハンドルは初動が結構クイックです。もう少し穏やかでも良いと思う。

【乗り心地】
ちょっと酔いやすい感じ。今はスタッドレス履いてる事もあるけど。これも慣れるかな。
【燃費】
以前の車に比べれば頑張ってる。

【価格】
3年落ちの程度の良い中古ですが、ちょっと高いかな。

【総評】
低速時のアクセルが扱いにくい。
ちょっと酔いやすい。
あと、後ろの窓が小さめ(以前の車に比べて)で、バックがやりにくい。
全体的に釦類が小さめで判りにくい。
前者(ホンダ)や、しばらくレンタルしてたトヨタ車と比較しての欠点で、短所ばかり書きましたが...、それ以外は満足です。

アイサイトや4WDには絶大に信頼を置いてます。剛性感もあり、ブレーキも何キロからでもピタっと止まれるそうな安心感がいいですね。
エンジンスストップも扱いやすい(ストップさせたく無い時のブレーキの踏み加減とか)。
長く付き合っていきたいですね。

使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
レビュー対象車
中古車

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

自動車(本体) > ホンダ > オデッセイ 2013年モデル > アブソルート・EX ホンダ センシング

コミックガンガンさん

  • レビュー投稿数:122件
  • 累計支持数:705人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
7件
45件
クレジットカード
16件
3件
スマートフォン
7件
6件
もっと見る
満足度4
エクステリア3
インテリア2
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格2

冬から初夏にかけての燃費

3列目中央のシートベルトバックル。この窪みに硬貨を入れてベルトを外す。

ブルーの無限サイドミラー。方向点滅ランプの点灯が運転席側から見える。

   

過去3回の平均燃費を確認できる。メーターの視認性は良好。

   

購入して5年経ち、65000kmを走ったので、燃費や気になる点を含めて再投稿。12000km/年、郊外バイパス片道15kmの通勤。

<良かった点>
@やはり燃費!
 春・秋:18km/L、夏・冬:16km/L。
 エアコンをつけて走る季節だと少し悪くなるが、ガソリン車オデッセイの2倍近くの高燃費で走る。ガソリン代は年間約10万円、ガソリン車だと年間約20万円になるので価格差60万とすると約6年で取り返せる。最初の税金減免を含めればもう少し早い。
A静粛性・乗り心地
 ハイブリッド機構、そして外部音の侵入を徹底的に低減するための装備品などによりガソリン車より80Kg前後重くなっている分、横風が強く吹いても安定、ガソリンエンジンが始動しても静か。乗り心地はバッチリ、硬すぎず柔らかすぎずで変に小揺れしない。
B補機バッテリー(電装用)が長持ち
 6年近く乗っているが、未だに初代の補機バッテリー。5年目の車検で店員曰く、まだまだ交換しなくて良いとのこと。
C見晴らしは良いし、バスではない運転感覚がミニバンでは貴重
 アルファードのような、バスを運転する感覚ではなく、どちらかというとレガシィワゴンに通じるような運転感覚。背の高いミニバンを運転したくない理由がバスを運転するような感覚であることが大きかったのだが、オデッセイの運転ではそれを感じなかった。見晴らしもヒップポイントが高く窓ガラス面積が大きい分、セダン・ワゴンに比べるとかなり良い。
Dホンダセンシング
 長距離や高速道路を運転するときは毎回お世話になっている機能。上限速度を設定した後は、周囲に気をつけてブレーキに気を配るだけというのが非常に良い。アクセルに気を配る必要が減るので、右足や頭への負担軽減になる。60km以上の速度で作動する車線維持は便利。
E7.8人乗りを選べるグレードが多い
2列目シートが2人or3人乗りを購入時に選べた。
F3列目シートを折り畳むと、とても広い荷室。室内高が高く、奥行きも幅もとても広い荷室が出来上がる。

<改善点>
@カーナビ
 パナソニックかアルパインの旧世代ナビをメーカーオプションにしていたと思うが、反応速度が遅いし文字変換の頭の悪さにうんざり。パイオニアのカーナビを長年使ってきたせいかもしれないが、それをひいき目にしたとしてもメーカーオプションのナビは高い値段に見合わない低性能。
Aシートヒーターが人工皮革や本革グレードのみにしかつかない。
 ファブリックシートのグレードではオプションですら選べず。ガソリン車でも350万円以上を出さなければ買えない車にも関わらず、シートヒーターの装着ができないのはいかがなものか(`Д´)
B2列目3人掛けのシ−トベルトバックルの位置、3列目中央のシートベルトの機構
 2列目3人掛けのシートベルトバックルは3つとも、何故こんな位置にした?という疑問点が沸く位置にある。ジュニアシートを置くとバックルと干渉するぐらいせまい。3列目中央のシートベルトは天井から引っ張ってくる形式だが、外すときに細い金属(キーレスのキーなど)を穴ポコに入れてボタンを押さないと外れない。これ、はっきり言って最悪。要改善!!!
Cマイナーチェンジを繰り返す毎にスポーツグレードばかりになって高くなる金額
D2021年末でいったん生産終了

新ステップワゴンの値段をかなり上げてオデッセイの役割を担わすとの噂があるが、それをしたらステップワゴンは終わりの始まりになる。時間を空けてでもオデッセイは復活させるべきで、ステップワゴンは値段を上げてはいけない!背の高すぎないミニバンの需要はまだまだある!!

最後にホンダ車全体に一言、値付けのsenseがない。高い!!

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年5月
購入地域
徳島県

新車価格
345万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
10万円

オデッセイの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった22人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ページの先頭へ

動画付きユーザーレビュー
ユーザーレビュートピックス
プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車)

ご注意