自動車すべて ユーザーレビュー

 >  > すべて

ユーザーレビュー > 自動車 > すべて

自動車 のユーザーレビュー

(64731件)
RSS

レビュー表示
表示切替
すべて表示
動画付き
プロフェッショナルレビュー
自動車(本体) > スズキ > スペーシア ギア 2018年モデル > HYBRID XZターボ

華浪漫さん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:46人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
16件
ノートパソコン
1件
9件
プリンタ
1件
7件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費5
価格4

電動アシスト自転車を積む為、ソリオから買換え。
よって比較はソリオとなります。
結果を先に書けば、素のスペーシアはノンターボだから非力、
ターボのカスタムはイカついから嫌だ!、こういう人で
2人乗りがメインならスペーシアギア、3人以上ならソリオが後悔しないかと。

【エクステリア】
ドラゴンボールの鳥山明ワールドから出てきたような、可愛いスタイル。
ハスラーがアラレちゃんだったので、この路線をスズキは狙ってるのかも。

【インテリア】
艶アリシルバーの一文字帯が安っぽさを出しています。
又、ウィンドスイッチに樹脂の成型バリ有り。200万出してバリはないんじゃないかと。
良い所はHUD=これは素晴らしい!機能もだがインテリアとしてもOK!
あと、リア、荷室周りが防水防汚対策してあり、汚れが気にならないこと。

【エンジン性能】
軽ターボで頑張ってます。
ただ、エンジンノイズがダメ!本当に直噴ディーゼルみたいな
やかましい音=ノイズ。

【走行性能】
ハイブリッドで再スタート静か。
パワースイッチもあって、アシスト時間も長く、ソリオよりいい。

【乗り心地】
これは感心した!ソリオ以上スイフトに近い。
軽でここまできたか!と驚くほど。

【燃費】
信号の多い国道を、荒く走り、リッター16〜17キロと優秀。

【価格】
ナビやETCとそこそこOP込みで、230万円。
高いですねー

【総評】
ターボ&マイルドハイブリッド、
HUD(タコメーター、時計表示あり)、
ジムニーと同じヘッドライト、自転車も積みやすい。
乗り心地、ハンドリングは、現行ソリオを超えてます。
価格もソリオに負けていませんがww
惜しむはエンジンノイズ=これは本当に煩い。
サーキュレーターは3人以上乗る時に有効だが
滅多に3〜4人乗らないから不要な人、多いはず。
サーキュレーターをOPにし。カスタム同等=エンジンルーム隔壁の防音を標準とすべき。
また、カーテンエアバックもOP化すべき。
最後にナイスアイテムのHUDを選んだら、純正ナビを購入する事を勧めます。
社外ナビを選んだら、HUDの機能が満足に作動しません。
制限速度表示、右折左折表示と安心で、
俯瞰モニター=全方位モニターもハーマンとは比べ物にならないほど進化、便利になってます。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年2月
購入地域
愛知県

新車価格
169万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
5万円

スペーシア ギアの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

カーナビ > パナソニック > GORILLA CN-G1200VD

boss000314さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:4人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

カーナビ
2件
0件
もっと見る
満足度1
デザイン2
操作性1
ナビ性能1
画面表示1
AV機能無評価
拡張性無評価

av機能や拡張以前の低レベル性能
目的地まで20kmほどの所をナビしてみた結果
ルートを全部ためして高速道路を走る以外すべて28kmのルートしか案内せず再検索してもダメなバカナビ
gps精度も悪くジャイロ機能もクズに等しい
目的地到着まえの低速走行中に200mほどフリーズする低レベルでジャイロ機能無いのかと思うほど性能悪い住宅街の一筋違う反対側の所を通過して目的地に到着しましただって情けないナビ性能
右折で2車線の道を走行しているのに道路脇の巾1.5mほどの道をゴリラ君は走行します何百mでも走り続ける又ナビを無視して側道を走ると何kmでも走っちゃいます。本線と30mほど離れてやっと走行中の道をナビ開始です。
ゼンリンの地図だけですねイイのは
あとはオマケ程度と思って購入して下さい
ナビはグーグルでした方が確実です

車タイプ
ミニバン・ワゴン

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

自動車(本体) > ルノー > カングー 2002年モデル > 1.6 カラード

テルテールさん

  • レビュー投稿数:13件
  • 累計支持数:30人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
13件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費3
価格5

エクステリア】
コンパクトなのに180cm以上の全高、ダブルバックドア、何者にも似ていない可愛らしさと無骨さが存在しながら見事に成立している。

【インテリア】
豪華さは微塵もないがシンプルな作り。国産メーカーでは絶対に真似できない素晴らしいシート(前席、後席ともに)、ボディカラーの白色のスチール剥き出しなところもインテリアの雰囲気に大きく貢献。グラスエリアが広く視界はとても開けていて、さらにキャンバストップ仕様なので車内はとても明るい。荷室も広く積載量もバツグンです。
【エンジン性能】
低速からトルクがあって、非常に乗りやすい。箱根の山も元気よく上って行きます。ギヤ比が低速に合わせてあるので4000rpm以上回しても意味はありません。
【走行性能】
コンパクトで背が高いのに走行性能もかなり良い。60km越えたあたりから乗り味がフラットになり、中速コーナーは本当に気持ち良く、高速はビシッと安定してます。加速、曲がる、止まる全てが気持ちよく、しかもステアリングからのインフォメーションが常にしっかりとドライバーに伝わり、ステアリングを切ったときの応答性と手応えが本当に素晴らしく、それまでに乗ってきたトヨタのスーパーストラット搭載クーペ、日産を代表する2L直6のターボの"超感覚"セダン、トヨタの3Lツインターボスポーツセダンは偽物だった!と気付かされ、本当に心からショックでした。こんな小くて背が高くて、履いてるタイヤは175/65/14rな車がどうして?
【乗り心地】
乗り心地は納車当初の固さがとれて3000km越えた頃には本当に適度な固さとフラット感がマッチして、さらにシートの素晴らしさも相まって乗り心地良いです。不快なハーシュネスもなく、段差も難なくいなします。ただし、エンジン音とロードノイズは入ってきます。
【燃費】
12年間を通じてハイオクで10〜11/Lでした。
【価格】
当時220万円程度でこんなに素晴らしい車が買えたとは。今も新車で売ってたら、多くはないけどコンスタントに売れると思います。
【総評】
12年間乗りましたが、大きなトラブルもなく、シートもへたらず、エアコンもしっかりと効いて本当に良く走りました。
燃料がハイオクなところと、タイミングベルトの交換が必要なところで多少維持費は多少かかりますが、人が手に触れる部分をしっかりと設計し、走りの基本をしっかりと押さえた今の日本のメーカーとは車作りの思想が全く異なる素晴らしい車です。しなやかな乗り心地とコンパクトなのに室内の広さと解放感はとてもレベルが高く次に買い換える車がなかなか見つかりません。
車はパワーだけじゃない、基本をしっかりと作り込んで、特に人が触れる場所は妥協なく作り、走る・曲がる・止まるがキチンと出来る車に仕上げる。
本当の車の楽しさを教えてくれたカングーに感謝です。

乗車人数
1人
レビュー対象車
新車
購入時期
2007年1月
購入地域
神奈川県

新車価格
212万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
5万円

カングーの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

自動車(本体) > トヨタ > マークX 2009年モデル > 250G Sパッケージ

むー.comさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:8人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5
 

イケメンで惚れ惚れしますね( ´ー`)

このメーター周りが好きです( ´ー`)

 

【エクステリア】

キリッ( ・`д・´)としててイケメンです。グリルはいずれモデリスタに変えようかなと思います(^^)

【インテリア】

外観からは思えないほど大人しい。
自分は好きです、落ち着いてて!
イケメンで中身が大人しいって人間に置き換えても素晴らしいですね( ´ー`)

【エンジン性能】

さすがのV6エンジン、アイドリングも静かで信号待ちはハイブリッドかと思うぐらいです、言い過ぎ?
静かな分走っている間はロードノイズはそれなりにします、舗装されているところならば動くベッドです( ´ー`)

【走行性能】

V6の2.5Lは踏んだら踏む分加速グイグイです!
FRならではの後ろから押してくれる感じも長距離ドライブ疲れないです( ´ー`)

【乗り心地】

Sパッケージは元々18インチが純正ですが、自分が買ったのは16インチの純正ホイールを履かされていたマークXでした!売る前に交換されたかな?これが自分にはちょうどよくて!

タイヤが小さいのと履いているタイヤがヨコハマデシベルですので、経済的かつSパケの硬い足回りに静粛性のあるデシベルはバランスがとれていて乗り心地は最高です!

【燃費】

高速は年に数回しか走らないのでずっと下道+常にスポーツモードですが平均10km/Lです!
0スタートもゆったりアクセルを踏み無理のない運転を心掛ければこのクラスでは満足いくかとおもいます!
70Lも入って10km/Lなら文句ないです( ̄▽ ̄;)(笑)

【価格】

GRX130中期、パールホワイト、Sパケ、距離1万9千kmで150万は安すぎますね…!!ヽ(゚д゚ヽ)(ノ゚д゚)ノ!!
新車ですらお買い得なのに中古車はもっとコスパがいいです♪

【総評】

18のころに免許を取ってからなぜかずっと欲しい車で、24になった今、お金が貯まって余裕ができたので買いました( ´ー`)

同乗者にも静かと言われる度にニヤけます、内心で。

燃費が悪いといわれますが乗り方次第です。
加速が楽しいので踏む気持ちがわかりますが、ゆっくり運転しましょう!よほど渋滞に巻き込まれなければ2500ccなら9〜10km/Lは安定です!所有年齢層が極端なんで、個体で燃費の差が開くのかも?(若い人はベタ踏みするし、大人は落ち着いてるし?(笑))

周りにはおじさん臭いと言われますが、どんな車も独り身のうちかお金を稼げる人ならば好きな車に乗るのが一番です。ネガティブ意見は受け入れたらダメです(ヾノ・∀・`)

24歳の自分にはもったいないぐらい非常に満足行く車です。好きな車を買えて良かったぁー!!

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
仕事用
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
快適性
レビュー対象車
中古車

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

車載用FMトランスミッター > ミラリード > GA-1506 [ブラック]

*イチゴティラミス*さん

  • レビュー投稿数:17件
  • 累計支持数:43人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ヘッドセット
2件
0件
薄型テレビ
1件
1件
SoftBank(ソフトバンク)携帯電話
1件
1件
もっと見る
満足度4
デザイン3
操作性3
音質3
設定3
拡張性3

当方トランスミッター初心者 他とさほど比べることもなく、USB給電で車でスマホの曲が聞けるものがあることを、この商品を店頭で知り 性能や使い方、価格とのバランスも良さげで購入。


【デザイン】見た目悪くないです。

【操作性】駐車でエンジン止めて 次の乗車で自動的にブルートゥースは繋がる その点は便利。
なのに肝心のスマホ側の音楽再生がいちいち切れるので乗車の際 毎回再生ボタンを押すことに。 
当機の操作性の評価としては含めないが、難点。

【音質】これは車側の音響環境によるものが大きいかと

【設定】取説を見なければ、私にはわかりにくかった。
今後再接続が必要な場合に取説を探す手間を恐れ 本機に接続方法をテプラで作成し貼った。

【拡張性】?当機は車でしか使わないかなと

【総評】おおむね良好 商品について素人の私でも便利に使えてる。
スマホ側のいちいち再生がキレる面だけは不満だが当機のせいではなさそうなので 頑張って再生ボタンと仲良しになるほかない

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

自動車(本体) > スズキ > スペーシア ギア 2018年モデル

あくとうさん

  • レビュー投稿数:66件
  • 累計支持数:4258人
  • ファン数:15人
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地4
燃費無評価
価格3

承太郎「質問だ・・・右の拳で殴るか?左の拳で殴るか?あててみな」
テレンス「ひ、ひと思いに・・・右でやってくれ」
アトゥム神:NO!NO!NO!NO!NO!
テレンス「ひ・・・左?」
アトゥム神:NO!NO!NO!NO!NO!
テレンス「り・・・りょうほーですかあああ〜」
アトゥム神:YES!YES!YES!YES!YES!
テレンス「もしかしてオラオラですかーッ!?」
ジョセフ「YES!YES!YES!"OH MYGOD"」

軽自動車のオラオラデザインってそんなにカッコイイですか?
ギラギラ光るメッキで高そうに見せたいですか?
そんな現状を オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラ とブチかましたい気持ちに駆られるんですが、どうなんでしょうか?

おねいさん「今日はスペーシアギアです。」
モ愚タン「今流行のなんちゃってクロスオーバーです。」
お「まあ、これでずんずんと川や山に突っ込んでいく輩はいないと思いますが・・・」
モ「いや、昔、RVブームだった頃、高梁川で流されるRAV4とか見たことあるから、いないとは限らないぞ・・・」

モ「基本的にはスペーシアのデザイン違いでしかない代物ですが、シビアに見ていくと装備など微妙に違っていてスズキの商品企画ってシビアだナーと思います。」
お「最上位グレードでクルーズコントロールシステムやSRSカーテンエアバッグとかの設定がないですね。」
モ「オリジナルのスペーシアと同じターボとNAの構成ですが、ターボモデルのほうが乗り味や走り味で上手のように感じました。
  もちろんNAモデルでも絶望的非力感というわけでもなく、パワーモードを効果的に使えば、追い抜きなどに感じる、ここ一番で加速しない!感は和らぎます。パワーモードは低回転時よりも高回転時のほうに効果的のように感じます。でもやはりそれであっても全域でなめらかなターボモデルの方がいいと思います。
  あと、多少足回りには修正が入ったんでしょうか? 14インチ+エコタイヤ+固い足回りで、NAのスペーシアは低速時には固く跳ね気味で、下り坂のコーナーなどぶっ飛んでいきそうな危ういフィーリングが楽しめてしまっていましたが(嫌味)、同じ14インチではありますが、乗り味はマイルドになっていて、これなら乗り味でもN-BOXとも戦えるかな? と思えました。個体差かもしれませんが。」
お「スペーシアに最初に乗ったときは、ハーテクト、オワタ! とかわめいてましたね。」
モ「気になる点といえば内装が黒く、更にプラスチッキーなので傷がつきやすい&目立つのではないかという点。 スズキは結構このあたりが弱いので・・・ 折角シート背面と荷室フロアは、汚れに強い防汚仕様なんですけど、そのほかの点はどうなんでしょうね。」
お「チェックしなかったんですか?」
モ「さすがに、試乗車に ダッシュ ダッシュ ダッシュ キック・エンド・ダッシュするわけにもいかんやろ。」
お「いつかキメるぜ 稲妻シュート、ですね。」
モ「燃えて青春 かけぬける前に逮捕されますよ。」

お「ギアはタコメーターの設定がないんですね?」
モ「それよ!」
お「!?」
モ「ヘッドアップディスプレイをつければ、タコメーターの情報がゲットできるんだよ。全方位モニター用カメラパッケージ高いけど、ご自宅の大蔵省(古い)がなかなか予算申請に応じてくれないときには、タコメーターないとうんぬんかんぬん・・・で押し切るんだ!」
お「通りますかね・・・(苦笑)」
モ「カローラ スポーツのHUDよりはシンプルで見やすくて使えるよ!(爆)」

モ「今回のギアはスペーシアのちょいマイナーチェンジのようで、N-BOX追撃のためにスペーシアもいろいろ手を尽くしているのが垣間見えて興味深いです。MCのスペーシアではNAモデルも乗り心地などがだいぶ良くなりそうな予感があります。

  ギアはNAとターボがありますが、約8万円の差額でターボとパドルシフト(笑)が付いてくるXZターボがおすすめです。
  燃費も1割程度ターボのほうが数値的には悪いですが、ジェントルな運転を心がければターボもそんなに悪い燃費をたたき出すことはないです。重い車だと逆にターボのほうが実燃費が良くなるケースすらありますし。
  将来手放すときもターボモデルの方が引きが強いので有利になると思いますし、余裕の乗り味も加味するならさらにです。
  
  ただ、スズキにお願いしたいのは、SRSカーテンエアバッグをトップモデルにしか設定しないところをなんとかして欲しいということです。
  需要ないやろ! とか 軽自動車で費用対効果が薄いんじゃね? とか言い分はあるでしょうが、安全装備はオプションででも選べるようにして欲しいと思うところであるのです。

お「でも、シートヒーターは運転席、助手席とも標準装備がなのがうれしいですね。」

モ「安全装備より安楽装備・・・まあ、最近のユーザーも同じ値段ならカーテンエアバッグより流れるウィンカーつけたほうが喜ぶかもしれんから、スズキもごくまっとうな戦略なのかもしれませんがね。
 
  スペーシアのベーシックモデルではターボが設定されていないので、カスタムのオラオラ顔が嫌いなユーザーはギア、という選択肢が増えていいと思います。
  ダイハツがウェイクで起き上がれないほどのズッコケを見せてくれましたが、さすがスズキは手堅いねー。これなら、エブリィ キャディは出てきそうにないね。」

お「おっと、1月に67台も売れたハイゼット キャディさんをディスるのもそれまでだ!」

レビュー対象車
試乗

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

自動車(本体) > レクサス > UX 2018年モデル

すべての病ますはまぬけさん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:480人
  • ファン数:0人
満足度2
エクステリア2
インテリア2
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費無評価
価格2

【エクステリア】
うん。
実物を見ると「小さ」で終わる。
絶賛するレベルではなかった。
それでいて意外に幅はある。

【インテリア】
悪くないが、価格を考えたら「不可」レベル。
コンセプトカーのインテリアを期待していたから、期待外れになった。

【エンジン性能】
【走行性能】
【乗り心地】
良いと思う。価格対比なら普通。

【燃費】
試乗なので。

【価格】
トヨタchrとはエンジンが異なるが、実質兄弟車。
そう考えると非常に高いように思う。

試乗のみで見積りはもらってないが、値引きはまずないだろうし、単純に考えると支払総額は400万から500万。そこまで出す車ではなかった。

かって、NXとハリアーターボを比較したときと同様、
「レクサスブランド代金にどこまで支払うことができるか?」
と問答した結果に従うと金額的にアウト。
試乗してもそれが覆らない結果に終わった。

NXはハリアーにターボ仕様が出た現在となると割高感が強く、レクサスSUVだとトヨタに兄弟車がないRXが魅力的。
が、RXの購入は頑張れば出来ても、サイズ的にはギリギリアウト。私たちには扱えない。いくら欲しくてもRXを買うために生活環境は変更できない。


【総評】
退職した妻のハスラーの後任をフィアット500Xなど輸入車を含めた小型車、レクサスUXら国産コンパクトSUVにしようかと話していた。
ハスラーは買取業者に去年売却し、私の車などでスズキやホンダ、マツダ、レクサス、トヨタ、フィアット、プジョー、シトロエンを回ったが、2ヶ月弱考えた結論は「通勤用の車はいらないし、小さな買い物も近場等で可能なため、一旦保留」となった。
しばらく、ハリアーターボ一台の生活が続行。行動に制約が増えるから二台の方が楽だが、仕方ない。

少なくとも、ホンダとトヨタには妻の感性に刺さる車はなかった。スズキクロスビー、マツダCx3もデミオは一長一短で消えた。まだ、クロスビーよりジムニーシエラが良いとのこと。

購入可能なサイズの中では、シトロエンC3が一番欲しかったが、店舗があまりにも遠すぎた。
プジョー208も同様の理由で不可。フィアット500xは試乗すると微妙だったらしい。

店舗が遠すぎるのを無視して、上記の輸入車にするか、ハスラーのフルモデルチェンジや、マツダ3を待つか。
はたまた、ジムニーシエラか。
または、多少のムリをして私のハリアーターボ一台で過ごすか。
適当な車を買うより、原付やロードバイク30万台を購入するのも面白いかもしれない。

絶対に必要不可欠ではなく、感性や趣味嗜好と現実の制約が混ざると、即決即断の妻さえ迷う。

が、迷える余裕があることはまだしも幸せか。

レビュー対象車
試乗

参考になった6人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

自動車(本体) > レクサス > RC ハイブリッド 2014年モデル > RC300h version L

白うさぎZさん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:84人
  • ファン数:0人
満足度3
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地4
燃費無評価
価格3

   

   

レクサスミーツでRC300h Version Lを試乗してきました。20代半ばにローバー220クーペに乗っていました。約四半世紀経ちますが、美しいクーペスタイルには憧れますね(^ ^)

国産車では稀有な存在であるRCのエクステリアは、クーペらしいスポーティで美しいボディラインです。高品質で定評のある塗装は、RCの滑らかなラインに良く映えますね(^ ^)好みの問題ですが、フロントとリアは以前のデザインの方がしっくりくるかな。インテリアは、上質な素材が使用され豪華さはありますが、所々に古さと安っぽさが見受けられます。ドライブフィールは優れた遮音性と滑らかな乗り心地を感じますが、路面状態が悪くなると動的質感もかなり低下してしまいます。

RCの致命的に残念な点は、パーキングブレーキが未だに足踏み式である点です!(◎_◎;)安全・快適性能のアップデートも十分とは言えないと感じます。国産車では稀有な存在ですから、ドイツ勢等と真正面から戦うべく、商品力を維持して欲しいとは思いました。

レビュー対象車
試乗

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

自動車(本体) > ホンダ > ヴェゼル 2013年モデル > RS ホンダ センシング

たしたしたさん

  • レビュー投稿数:47件
  • 累計支持数:484人
  • ファン数:0人
満足度4
エクステリア3
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費無評価
価格3

ステップワゴンの台車として1日100キロほど走行しました

【エクステリア】
HONDA顔ですね。
初期型に比べればずいぶんよくなりましたが、エクステリアではこの車は選ばないかな。
【インテリア】
悪くないですね。ホンダにしてはだいぶがんばってる気がします。
細かく見ていくと安っぽい部分も多々見られますが、クラスからすれば十分
室内にいる分には不満はありません。
まあしいて言うならリアシートがそこまで広くないことと死角が気になること
【エンジン性能】
活発なエンジンといった印象。下から上まで不満なく回ってくれる印象
トルク感がしっかりしてるので速く感じます。
ただエンジンを回していくと結構なボリュームでエンジン音が入ってきます。
演出だとは思いますが、ちょっとうるさい。
昔乗っていたかなり改造したスポーツカー(数種類)でもこんなにうるさくなかった。笑
CVTはステップワゴンよりかはラバーフィールは少なめ
【走行性能/乗り心地】
ココは一番感心しました。
SUVにしては固めですが、その分一般道のステアフィールは上々
高速道路も一般道も不快感、不安感ゼロで走れます。
きっと長距離も疲れないと思います。
ハンドリングも○
山を攻める車ではないのでいい落とし所の、いい塩梅
【燃費】
無評価
【価格】
この価格帯は競争率が高いので値引き次第ではいいと思います
【総評】
最近のホンダ車に共通するイメージですが、見た目はいまいちだけど
運転してみると他車に比べて優れている部分が結構ある。
マツダやスバルとはまた微妙にベクトルが違います。
もうすこし内外装に質感という物がプラスされれば、さらにいい車になると思います。

ヴェゼルRSは買いです。
平均点が高い。逆に言うととがった部分がない。
同クラスは競争率が高いので、迷ったらヴェゼルの選択肢は間違いないと思います。

レビュー対象車
試乗

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

カーナビ > ケンウッド > 彩速ナビ MDV-D505BT

audio-technicaさん

  • レビュー投稿数:13件
  • 累計支持数:32人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

タブレットPC
2件
20件
デジタルカメラ
4件
2件
その他ネットワーク機器
0件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性4
ナビ性能4
画面表示4
AV機能5
拡張性5

リスニング設定

イコライザー

バランス

 

音質・音場効果

スピーカー

 

【デザイン】
洗練されていて良いと思います。

【操作性】
レスポンスはとても速いです。モタつきがありません。

【ナビ性能】
ルート検索も速いです。ただ、音声案内のイントネーションが少し違和感があります。

【画面表示】
派手でも地味でもなく特に問題はないかと。

【AV機能】
これがとても良いです。
リスニングポイントを運転席を基本、運転席と助手席を基本というようにポジションセッティングが可能です。
また、ソースごとの基本音量設定が可能で、いちいち音量を変える必要がありません。
USBメモリーに入れた動画の再生もとてもスムーズです。
イコライザーもとても良くききます。

【拡張性】
当方はホンダのN-BOXにつけたのですが、ホンダ標準装備のリアカメラを入力する事も出来ました(ケーブル別売り)
KENWOOD製のドライブレコーダーを入力する事も出来ます。その場で録画内容もカーナビで操作、表示も可能。
ステアリングリモコンも別売りケーブルで接続可能。

MapFan CLUBに入会する事によって(3600円/年)地図データが追加料金なしで更新可能。これは安いです。
最初の1年間は会費無料です。(無料チケット付属)

【総評】
AV機能目当てで購入したのですが、大当たりでした。
リスニングポイントの細かいセッティング、音場設定、イコライザーによる調整など、かなり良い状態にまで補正出来るので、軽自動車にしてはとても満足のいく音環境に出来ました。FLACやリニアPCMで再生すれば違いがわかるくらいまでセッティング可能です。

ただ、肝心のナビの音声案内がモヤモヤさまぁ〜ずのような感じのイントネーションが残念です・・・

総合的には大満足です。オススメです。

車タイプ
軽自動車

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

自動車(本体) > ホンダ > シャトル ハイブリッド 2015年モデル > HYBRID X Honda SENSING

cyclerounderさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:43人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
3件
ノートパソコン
0件
2件
レンズ
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格5

【エクステリア】
これは人それぞれ好き嫌いありますよね。
僕はフロントのデザインが好きです。

【インテリア】
ハンドル周りの収納が少ないかな。この辺がファミリーで使うときにもう少し便利になってほしい。
トランクがめちゃくちゃ広いのは便利。この広さのためにこの車にしたようなものだけど。
キャンプ道具にSUP、自転車まで積んで行けそうです。結局、フリードじゃなくてこちらにしたのもこの辺の理由。

【エンジン性能】
エコモードで十分です。
Sモード発動するとかなりG感じる加速します。普段じゃまず使いません。某YouTubeで0-100が8秒台でしたね。軽のノンターボで14秒くらいですから、なんとなく加速力がわかると思います。
パワーウェイトレシオ的には1.5ターボのジェイドよりシャトルの方が上だったりします。車重が軽いので。

【走行性能】
ホンダセンシングとても便利。レンタカーでスバル車借りるけど高速ならアイサイトとの差はあまりありません。
振幅感応式ダンパー、試乗でフリードと乗り比べたとき、低速での小さい振動の拾い方にはっきり違いがありました。

【乗り心地】
とにかく静か。これにつきる。60kmくらいならロードノイズも含めて無音の時もある。
フロントガラスが遮音、フロアアンダーカバーが吸音。200万円台で考えればかなり静かな車だと思います。音楽を聴くのが楽しくなるクルマです。

【燃費】
ブリザックスタッドレスを履いて19.7とか20とかそれくらい。夏タイヤならもっと伸びそうです。
一回の給油で800kmくらい走るの、凄くないですか?

【価格】
250くらい

【総評】
いい買い物だったと思います。いまのところ不満なしです。

乗車人数
3人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年12月
購入地域
千葉県

新車価格
231万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
5万円

シャトル ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった9人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

自動車(本体) > 日産 > セレナ e-POWER 2018年モデル

Hiace5225さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:338人
  • ファン数:0人
満足度2
エクステリア2
インテリア4
エンジン性能2
走行性能2
乗り心地2
燃費4
価格2

今夏から秋頃にマイチェンするようなので期待を込めて

★エクステリア
「車で行こう」の動画で岡崎さんが指摘していたハイウェイスターのタイヤの位置について。
これ、気になりだしたら本当に気になります。
ノーマルより45mmエアロパーツが張り出しているのに、タイヤの位置がノーマルと一緒で内側に引っ込んでます。
これは超絶かっこ悪いです。
まるで小さい車に大きめの被り物を被せたような見た目。15インチだから余計に目立ちます。
以降セレナe-powerを街で見るたびに足下ばかりに目が行ってしまいます。
ここは早急に改善すべきポイントです。
他は全体的にS-HYBRIDと同じなので、なかなかまとまりがあって良いと思います。それに他社には無いツートンカラーがグット。ただ、それだけに足下が残念。
お洒落は足下からですよ日産さん。
あと、灯火類は次のマイチェンではLEDにしないと古臭いです。LEDライトの進化は目覚ましいですから。


★インテリア
3列目までテーブルとUSBがあるのはグット。ただし、何で1wなんですか。ゲームしながら充電とかしたいじゃないですか!最近のスマホは1wでは充分充電できません。ステップワゴンの2.1wでも急速充電出来ないスマホがあるくらい。
テーブルは走行中は使えませんと取説にありました。走行中じゃ無けりゃいつ使うのよ。
ノーマル車のようにマルチセンターシートがあれば最高だったです。先代からですがあれは本当に便利。
 
★走行性能
様々な記事でステップワゴンに劣ると有りますが、それでもMクラスミニバンとしてはなかなかだと思います。 
特にワンペダルという面白い特徴があるので、乗ってみて意外と楽しいです。
アクセルワークで止まるというゲーム感覚的な付加価値があるので、今までの車に飽きた人は良いかも。
欲を言えば多人数乗車の事を考えてもう少し余裕があればなおgood。
動力性能にゆとりがある車に乗ると心にゆとりが生まれ、運転が上手くなったように感じます。安全運転にも繋がります。
長距離運転も楽です。
次は1500cc以上のe-power搭載を期待。  
 
★乗り心地
家族を乗せるミニバンとして重要なのは乗り心地。 
ここがかなり改善の余地があります。
燃費のためか、15インチタイヤで指定空気圧を高くしているので、路面の凸凹を結構拾います。
加えて腰高なのでロールがそれなりにあり、一言で言えば酔いやすい部類の乗り心地。
ミニバンとはまぁそんなものと言えばそれまでですが、この車の場合価格不相応です。
同価格帯のステップワゴンは1列目から3列目までしっとりとした乗り心地で、子供も快適に乗れます。
家族を連れたロングドライブは近所の試乗だけではなかなか分からない部分なので、酔いやすい家族がいる場合は敢えて悪路や峠で試乗させてもらうのも良いかも知れません。
とにかく空気圧が…
足回りを改善したらこの車は化けると思うんだけどなぁ

★3列目とラゲッジ
ラゲッジを開けると、15年前のミニバンと何ら進化のない造り。ここはトヨタやホンダの方が工夫が感じられます。
床下収納出来る訳でもない。
左右に跳ね上げて留める。シートも重たいし大きい。
跳ね上げ式に拘るなら、ノア・ヴォクシーのように跳ね上げても2列目がリクライニング出来るように何故しないのか。特許?

※ミニバンの3列目はエマージェンシーシートです。何故なら安全性に関する基準をどのメーカーも公表していません。追突されたらペシャンコです。
先日、CX-8が国産車で初めて3列目の安全基準を満たしていることを公表し話題になりました。多人数乗車が多くかつ安全性に拘る人はCX-8を買うべきですね。特にミニバンの3列目に子供は乗せない方が良いでしょう。

★安全性能
予防安全技術は、陰から出てくる歩行者に対して1番優れてるのは○。
ステップワゴンよりも安全性で評価が低いのは、自動ブレーキが作動する速度の上限がセレナの方が低いからか?
※対車80km/h、対人60km/h。ステハイはそれぞれ100以上、80が上限。
衝突軽減ブレーキは不意に速度に乗ってしまった時にお守りとして作動するから意味があります。60超えたら作動しませんはちょっとどうなのか。
逆に低速時に自動ブレーキが無いと人跳ねてしまう人は、余程乱暴な運転してるということ。狭い道は安全運転していれば普通はそんな状況になりません。
ACCの設定速度の上限でも負けている。100km/hで流れに沿って走るには、135km/hくらいの能力が無いと実はスムーズに機能しない(速度に達するのに時間がかかり過ぎる)。
ただ、2車とも今の市販車ではトップクラスの性能だと思う。
セレナ乗るならプロパイロットは必須。ステップワゴンのように標準装備にしたら良いのに。

★オプション
ステップワゴンは基本的に全部盛り。
セレナはオプション設定が細かいので、予算に応じてオプション削りながら購入出来るのは大きなアドバンテージ。
ただ、セット販売やめて単体でオプション選べたら尚グット。
 
★総評
ひと言で言えば大きなノートe-power,
開発担当も公言しているが、燃費(JOC08)で他社を上回る事を至上命題としてプロジェクトがスタートしたというのが良くわかる車。
その為に犠牲にしている物が多すぎる。
ファミリーカーに大事なのは乗り心地と安全性。足回りを妥協したらダメ。
カタログの燃費数値ばかりに囚われす、先ずは車としての基本設計を優先すべき。
ミニバンは家族を乗せる車だから。

燃費は確かにこのクラスにしては悪くない。
動力性能もそこそこ。
ワンペダルという新鮮味もある。
ただ、古いプラットフォームを使い回すのでは無く、専用設計のセレナe-powerを作れば、上記のネガが殆ど消えて良い車になると思います。
ベストカーの記事によるとマイチェンでは顔が変わるようですが、中身がどれだけ変わるのか見物です。

●価格コムマガジン 
概ね異論はないです
https://kakakumag-com.cdn.ampproject.org/c/s/kakakumag.com/amp/car/?id=12550&usqp=mq331AQGCAEoAVgB

レビュー対象車
試乗

参考になった178人(再レビュー後:7人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

タイヤ > MICHELIN > Pilot Sport 4 255/35ZR18 (94Y) XL

ドロローンさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:1人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

タブレットPC
0件
6件
無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
0件
1件
タイヤ
1件
0件
もっと見る
満足度5
走行性能5
乗り心地5
グリップ性能5
静粛性4

パイロットスポーツ2 ランフラット (以下 PS2)からの履き替えです。

ランフラットを ブリヂストン RE050 と PS2 で2種類履きましたが、
世代が新しいほうも路面の凹凸を露骨に伝えてきていました。
最初はクルマの個性だと思ってきましたが、
大型の個人タクシーや叔父の車と乗り心地が全然違うので、
ランフラットはあきらめて、パンク修理キット(スライム)を積んで、
脱ランフラット化しました。ディーラーで入庫OK確認済みです。
2セット履いて一度もパンクしなかったので大丈夫と思っています。
PS3 という手もありますが、255/35 R18のサイズもないし、
ものは試しと脱ランフラット化へ。フロントは PS4 225/40 R18 です。


PS4 は、履いた当初からハーシュネスが激減。
しかし路面の状況はハンドルに伝わってきており好印象でした。
ユニフォーミティがいいのか、片減りしているかもしれない PS2 より
だいぶ転がりやすいです。

ちょっとした遠出をならしかたがた走ってきましたが、
疲れ方がだいぶ違います。ハーシュネス減少で乗り心地が良い賜物でしょう。
直進安定性は、PS2 と同等か、若干 PS4 のほうが軽く動く感じ。若干、です。
その代わり、PS4 のほうが微低速でハンドルが軽いです。

PSS とちょっと迷いましたが、PS4 のほうが設計がだいぶ新しいので、
こちらにしました。PS4S はサイズがないので検討せず。
アッパーセカンドグレードの PS4 でこれだけ良ければ満足です。
というか、脱ランフラット化+PS4 で、すばらしい足回りに変わりました。

とはいっても、ハーショネスの酷さにまいって、先にサスペンションを KONI FSD に
替えていたので、このサスとも相性が良かったのでしょう。

脱ランフラット化+Michelin PS4+KONI FSD で、まだまだ乗り味はいけます。
ブラックマークが出るくらいまではまだ踏んでいないので、
お尻を振りながらの加速がどうなるかは分かりません。
ただ、結構出だしで踏んでも鳴かないので、グリップのレベルは高いと思います。
PS2 はホイールを空転させながら加速してもまっすぐ進んでいたので、
慣らしが済んだぐらいにテストしてみようと思います。

価格面では、ランフラットタイヤよりだいぶ安く、
フロント:225/40 R18 リア:255/35 R18
で全部入れ替えてもタイヤ代は10万円かかりませんでした。
扁平タイヤも安くなったものですね。

脱ランフラット化する際のタイヤとしてはオススメのタイヤの1つです。

車タイプ
クーペ

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

自動車(本体) > ダイハツ > ハイゼット トラック 2014年モデル > スタンダード

ネット見ろさん

  • レビュー投稿数:45件
  • 累計支持数:304人
  • ファン数:2人
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地5
燃費4
価格無評価

【エクステリア】
外観に関して文句なし。キャリィより乗りやすいです。
【インテリア】
以前のクルマと比べたら、結構収納スペースがあるので結構便利です。
あとは、ドリンクホルダーがあるのがかなりありがたいです。
【エンジン性能】
今まで軽トラを乗って来ましたが、結構静かな方だと言えます。
【走行性能】
加速はいったて普通ですが、ある程度加速すると結構変速している音が入ってきます。
あとは、もたつきが気になります。
【乗り心地】

【燃費】
結構燃費は悪そうです。性格に測った事は、ないですが。前車が5位だったので。
【価格】
無評価とさせていただきます。
【総評】
ハイゼットトラックに乗り換えましたが、満足です。

レビュー対象車
試乗

参考になった8人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

自動車(本体) > トヨタ > C-HR 2016年モデル > G-T Mode-Nero 4WD

とある昭和のおっさんさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:2人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費3
価格3

ブラック×メタルストリームメタリックのツートンカラー

Mode-Nero専用ブラックホイール

ブラック シルバーステッチシート

2018年12月3日のMode-Nero 発売発表日に契約して2019年2月2日に納車しました。
2006年式ヴィッツRS(NCP91)からの乗り換えです。
納車後1,000km走行しましたのでレビューを書いてみます。

アラフィフおひとりさまのおっさんが1人か2人での乗車レビューになります。
今後はドライブ、登山、スキー、キャンプ等で目一杯使用するつもりです。

【エクステリア】
ネットの世界では評判が悪いですが、個人的にはとてもカッコイイと感じています。
真正面から見ると少々アレですがw 斜め前と斜め後ろから見るとキャラクターラインの印影がとてもきれいに見えて本当にカッコイイです。
色はブラック×メタルストリームメタリック(2NK)のツートンカラーにしました。
この色はC-HRのコンセプトモデルに近い色でMode-Neroの標準装備であるブラックのホイールにも良くマッチしています。

【インテリア】
発売してから購入まで2年かかりました。
購入をためらっていたのはGグレード標準のブラウンの内装が自分的にはかなりイマイチだったからです。
かなりの間購入を悩みました、ヴィッツの6回目の車検も近づいてきたので購入の決心をしましたがディーラーへ行った12月3日がブラックの内装のMode-Neroの発売発表日だったのでその場で即契約をしました。
ブラウンの内装もまぁ上品でいいと思うけどブラックの内装も渋くてスポーティーでカッコいいですね。
少々プラスチッッキーな部分もありますがソフトパッドやピアノブラックやシルバー加飾も使用していて結構上質感もあると思います。

【エンジン性能】
決して早くもありませんが決して遅くもありません。
スポーツモードに切り替えれば結構早ですね。
普段はノーマルモードで充分だと感じています。

【走行性能】
乗り心地がいいのにコーナーではほとんどロールしません。
86じゃないけど交差点を曲がるだけでもとても楽しいですw。
4WDでスタッドレスタイヤを履きましたが未だに雪道走行の機会が無いので4WDの走行感はまだ不明です。

【乗り心地】
タイヤはポテンザが標準で付いていました。
ポテンザなのでグリップが良いのは当たり前ですが乗り心地も良く静粛性も高いのでとても驚いています。

【燃費】
1,000kmまではエコモードで走行していました。
T-Connectアプリで確認すると1,646km走行で平均燃費は14.1kmとなっています。
高速道路がほぼ半分なんで街乗りではおそらく10kmちょいくらいではないでしょうか。
本当はノーマルモードで走りたいけど燃費を考えると今後もエコモードでの走行になりそうです。

【価格】
競合等は一切せずに見積書で出てきた金額で即サインしましたw
値引きは本体が20万円DOPが5万円の総額25万円でした。
9インチカーナビやドラレコを含めてDOPが60万円超となったので総額では300の後半近くとなりましたw
1,200ccの車が400に手が届きそうになるとか最近の車は本当に高いですね。
でも、DOPに拘らず量販店で楽ナビ等で済ませば最新の安全装備満載の新車が300万円を少し超える程度で買えると考えると意外と安いのかもしれませんね。

【総評】
ここのレビューを見てると色々と心配になりますがw 実際はとても良い車だと感じています。
この車のキモになるのは後席とトランク積載量だと思います。
正直、後席は狭く荷物も積めませんが後席大人2人のチョイ乗り程度ならそれほど気にはなりません。
大人4人、5人乗車で荷物も満載にして長距離を乗りたいならミニバンかハリアーか今後発売のRAV4を買った方が幸せになれると思います。
この車はファミリー向きではなく、若い子が初めて買うとか若い夫婦とか子供が巣立った年配の御夫婦とか私のようなおひとりさまのおっさんw がぴったりな車ですね。
その辺の使用用途さえ間違えなければ本当に良い車です。
久しぶりの新車なので今後も大事に末永く乗って行こうと思います。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年2月
購入地域
神奈川県

新車価格
284万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
5万円

C-HRの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ページの先頭へ

動画付きユーザーレビュー
ユーザーレビュートピックス
プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車)

ご注意