ネットワークオーディオプレーヤーすべて ユーザーレビュー

ユーザーレビュー > 家電 > ネットワークオーディオプレーヤー > すべて

ネットワークオーディオプレーヤー のユーザーレビュー

(522件)
RSS

レビュー表示
表示切替
すべて表示
動画付き
プロフェッショナルレビュー
ネットワークオーディオプレーヤー > Bluesound > NODE 2i [ホワイト]

おりすけさん

  • レビュー投稿数:54件
  • 累計支持数:951人
  • ファン数:13人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
8件
410件
レンズ
20件
32件
自動車(本体)
4件
36件
もっと見る
満足度5
デザイン5
音質4
操作性4
機能性4

【デザイン】
良い意味でオーディオっぽく無く、色々な生活シーンに溶け込むよく練られたデザインだと思います。お洒落ですね。

【音質】
単体アナログ出力では程々の音質ですが、電源周りのチューニングでかなり向上し、S/PDIFからDACに入れると別次元になります。このときの音質はDAC側の質に依存し、大型システムに組み込んでメインの音楽ソースとすることも可能なクオリティまで到達します。敢えて有線LAN接続するまでもなく、WiFi経由の音が非常に良いです。

【操作性】
BluOSとAmazon musicアプリの関係性に最初戸惑いましたが、半日で慣れました。取説はついていないに等しい状態ですが、ネットワークオーディオをすでに使いこなしている人の場合は接続・操作にまず問題無いでしょう。コマンダーはiPadが最適だと思います。ただし、初めての方は経験者のサポートが必要かも。

【機能性】
単体ストリーマーとしての機能は現行品の中でトップで音質もトップクラスだと思います。ストリーマーとして音質が良いという意味は、本機のデータ集約-転送機能に音質劣化をさせる部分が非常に少ないと言うことであって、S/PDIF接続の場合はDAC側にいかに高音質のものを充てられるかが音質を決めます。DACとのマッチングさえ上手く行けば最高のミュージックストリーマーになります。

現状で内蔵DAC・アナログ出力回路部分まで含めた音質評価となると、電源・筐体・オペアンプなどコストの限界がでて、エントリークラス並ということになってしまいます。本機は安いので、出来ればESSや旭化成の良いチップを積んだ外付けDAC(5万円くらいからあります)とペアで使って欲しいと思います。なお、本機は電源系が非常に敏感なので、別途電源ノイズ対策は必要です。

【総評】
Amazon music HDをどうしても試したくなり、導入しました。
これまではMac+Audirvana+HDDからUSB-DACへの出力でのファイル再生と、CD,SACDのディスク再生が主体でしたが、このサブスクの手軽さと情報量、それにnode2i使用時の音質の良さは日々の音楽体験そのものを激変させそうなインパクトをもっていると思いました。これまでネットワークオーディオを苦心しながら実践してきた人達には「黒船」のようなものではないでしょうか。文句なしのコストパフォーマンスでお薦めです。

今後はBluesoundさんに、電源、DACチップ、オペアンプ、アナログバランス出力などに手を入れたオールインワン型の上級機を期待したいですね。

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ネットワークオーディオプレーヤー > ヤマハ > NP-S303(B) [ブラック]

ピエール山羊さん

  • レビュー投稿数:16件
  • 累計支持数:133人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
3件
0件
プリメインアンプ
3件
0件
CDプレーヤー
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
音質5
操作性5
機能性5
   

この性能・機能でこの価格は買いです!

   

【デザイン】
基本的に好みはシルバーのフルコンポサイズです。本当はシルバーが欲しかったのですが、フリマサイトの出展されていた手頃な機種がブラックでした。デザイン自体はシンプルで良かったし、ブラックも悪くないです。本体の重さが少し軽すぎてペラペラな感じで安定感がないのは残念です。
【音質】
音質の悪さを指摘される方も多々いますが、D/Aコンバーターの影響が大きいのだと思います。私は同軸デジタル出力しマランツのHDーDAC1経由で聴いていますが、音質は透明感が高く空間の再現性が広大で満足しています。
【操作性】
switch類も過不足なく扱いやすい。MusicCastは慣れると操作も快適です(早送りができないなど欠点もあり)。
【機能性】
私はNASに録り溜めた曲を有線でNPーS303につないで聴いていますが、必要十分な機能です。その他radiko、Bluetooth、USB も利用しています。
【総評】
ネットワークプレーヤー(NWP)は今までWXCー50を自室のコンポにつないで使い重宝していました。居間のオーディオセットの方で使うことにしたので新しいNWPを探していました。フリマサイトで手頃な価格で出ていたので購入しました。やはりPCなしでNASの曲がすぐ聴けるのは便利だし、一度使うと手放せません。 MusicCastにも慣れているのでメーカーはYAMAHAにしました。他のメーカーの高額な機種に比べ、高性能で多機能なNWPがこの価格で手に入るのは驚きです。ただし、繰り返しになりますが音質を求めるのであれば性能の良いUSBーDACが必要だと思います。

参考になった1人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ネットワークオーディオプレーヤー > ヤマハ > NP-S303(S) [シルバー]

RXU00045さん

  • レビュー投稿数:234件
  • 累計支持数:958人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
7件
28件
ノートパソコン
17件
4件
PCモニター・液晶ディスプレイ
12件
4件
もっと見る
満足度5
デザイン5
音質3
操作性5
機能性5

1年半程前から、CD音源ではない配信音源が増えてきたので、おととしの年末に他社製のネットワークプレーヤーを購入しました。ですが、なぜがエラーが連発し、まともに動作しない状況が続いていました。修理にも出しましたが、どうしようもないので処分し、こちらへ買い換えしました。

買った結果、全くストレス無く動作しています。去年1年間の苦労は何だったのかと思えるほど、安定して動作しています。再生中に音が切れることもありませんし(ただし接続は有線LANです)、選曲時に動作が反応しなくなることもないです(前機種がおかしかっただけ?)。

この機種は、価格的に3万円ほどの低価格帯商品ですし、アンプにネットワーク機能が内蔵している機種もありますので、この商品自体はニッチなものだと思いますが、使い勝手など、とてて丁寧に設計しているものだと思いました。

音質については、上位モデルと比較して低価格DACを使用しているためか、アナログ接続すると、少し音質が曇ります。音の透明感、立体感などが少し失われますので、本機より光出力の後、DENON PMA-1600NEでDA変換しています。逆に言えば、DENONのDA変換は超一流だと思います。なお、再生使用音源はFLACのみで、NASではなく、デスクトップパソコン内にデータを保管しています。

まとめますと、さほど需要はない当機だと思いますが、パソコンやNASに音源を貯めていて、ミニコンポやヘッドホンではなく、ピュアオーディオで聴きたい人にはとても良い機種だと思いました。唯一の欠点として、液晶画面が日本語表示不可だということです。なので、本体だけで操作するのは不可能で、スマホなどへアプリをインストールして、スマホから再生・停止などの動作と、選曲などの操作が必須になります。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ネットワークオーディオプレーヤー > マランツ > NA6006

BJ大ファンさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:1人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デスクトップパソコン
1件
0件
スピーカー
1件
0件
プリメインアンプ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
音質5
操作性5
機能性5

使用機材はアンプ Luxman L-505uXII、スピーカーはWharfedaleのEvo4.2です。
ネットワークオーディオは初めてです。

【デザイン】
好みがあるかと思いますが、正面左右エッジの丸い処理は嫌いではありません。

【音質】
Iphoneに取り込んだ音楽(CD、AACだったと思います)、NAS(Flacロスレス)しか使ってませんが、非常にクリア&きれいな音質だと思います。

【操作性】
スマホのHEOSアプリも使い勝手良いです。結果的に付属のリモコンは本体の設定時しか使ってません。

【機能性】
特に問題はありません。

【総評】
初めてのネットワークオーディオでしたが、操作も簡単で良い音が聞けて満足です。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ネットワークオーディオプレーヤー > Bluesound > NODE 2i [ホワイト]

まるぼうずさん

  • レビュー投稿数:59件
  • 累計支持数:950人
  • ファン数:35人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
6件
1146件
スマートフォン
3件
450件
デジタルカメラ
1件
233件
もっと見る
満足度5
デザイン5
音質4
操作性4
機能性5
 

 

昨年(2020年)の秋にNODE 2iを購入し、AmazonMusicHDを楽しんでいましたが、当時AmazonMusicHDを続けるか、mora qualitasにするか迷っていた時期でもありました。
mora qualitasに傾いたため、NODE 2iを売却しMacBookProでmora qualitasを聴いてはいたものの、mora qualitasのサーバーの貧弱さがいつまでも改善しないことから、mora qualitasを解約し、AmazonMusicHDに戻ってきました。
そのままMacBookProでAmazonMusicHDを楽しんでいましたが、子供にMacBookProを取られてしまい、再度NODE 2iを買い直しました。

今の環境は、
ソース     BLUESOUND NODE 2i
FMチューナー SONY ST-SA5ES
スピーカー   MonitorAudio Silver50
アンプ     Accuphase E-380(DAC-50を内蔵)
です。

NODE 2iの電源ケーブルにはAccuphase APL-1を変換アダプター経由で使用。
ノイズ対策として、Panasonic SH-UPX01を。
DACとの接続はオヤイデの同軸ケーブルを使っています。
ネットへの接続は有線LANです。

NODE 2iは電源周りが貧弱なようで、海外ではAC電源への電源部換装ユニットが販売されており、日本でも個人輸入で使っている方もいるようです。
私は電源ケーブルを替えただけですが、これでもかなりの効果があります。
解像度のアップと高域の伸びが一聴して感じられました。

iPhone、iPad、iMacのそれぞれにコントロールアプリのBluOSをインストールしてあるので、直ぐに操作ができます。

前回所有時に感じていたエラーが改善されていないのが残念です。
https://bbs.kakaku.com/bbs/K0001244709/#23660446

Mac内やNASの音楽データも再生することが出来ますが、最初の設定がちょっと難しいですね。
公式サイトのFAQで説明(リンク先に飛ぶ)がありますが英語のままです。

AmazonMusicHDを楽しむネットワークプレーヤーとして、現状コストパフォーマンスが一番高いハードだと思いますが、よい音で聴こうと思えば電源ケーブルの交換は必須ですし、アナログ出力よりデジタル(光か同軸)のほうが断然良いのでDACも必要となります。

将来、電源強化やノイズ対策が施された上位機が発売されたりしたら、即買い替えたいと思います。

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ネットワークオーディオプレーヤー > ヤマハ > NP-S303(S) [シルバー]

無給休暇さん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:26人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

プリメインアンプ
2件
1件
ラジカセ
1件
2件
ネットワークオーディオプレーヤー
1件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン4
音質5
操作性4
機能性5

【デザイン】YAMAHAらしく飾りっけの無いスッキリした印象。

【音質】TEACの小型アンプやCDプレーヤーにつないでいるが今のところ特に不満はない。

【操作性】主にリモコンで操作しているが、リモコンのサイズが細長く大きく感じる。

【機能性】ネットラジオをメインに使っている。Radikoが入っているので普通のチューナーは要らなくなった。放送局を選ぶ時、詳細がアプリで表示されるともっと良いのだが。

【総評】XWC-50にしようか迷ったが、リモコンの選局プリセット数が多い分(10個)使い勝手が良い。表示は必要最低限だ。BGMとして聴くことが多いのであまり見ない。表示用にビデオアウトあればTVに表示できる。以前YAMAHAの製品(CDR)に付いていたように。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ネットワークオーディオプレーヤー > マランツ > NA6006

のっちZさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:23人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
5件
ネットワークオーディオプレーヤー
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
音質5
操作性5
機能性5

15年ほど前に購入したイタリアメーカーのCDプレイヤー(定価20万円)を使用してきましたが、CDからネットワークオーディオに移行するために、いろいろな選択肢を検討しました。

他の選択肢としては、1) ND8006 と 2)Soundgenic+HD-DAC1がありました。
上記CDプレイヤーと同じメーカーのプリメインアンプにギャングエラーがあり、その対策として、プリ部のボリュームを使う必要がありました。プリ部のアナログ回路に拘りがあるマランツに絞ったとの経緯です。

1)については、オーディオ店(視聴環境は良くない)で比較しました。ND8006の方がトロイダルトランスのおかげか、重心が低い気がしましたが、音質にそれほど大きな違いはないと感じました。その他の違いとして、デジタルアイソレーションの有無がありますが、NA6006の各種機能オフを活用すれば、ND8006と遜色ない音質に到達できるのでは、と踏みました。
2)については、いろいろと情報を集めると、ポン置きでは満足できず、アナログ電源、質の高いUSBケーブルが求められそうなことが分かりました。また、HDDやSSDへの換装などを考えると、複雑性が増すことや(その分工夫の楽しみはありますが…)、コストがNA6006の倍近くなるため、最終段階で却下しました。この分野の製品は進化が早い為、ある程度の音質は確保した上で、コストへの配慮は重要であると思います。

【デザイン】
マランツらしい落ち着いたデザインです。どのようなインテリアにも馴染みやすいと思います。質感も思ったよりも良いです。

【音質】
上記CDプレイヤーと比較すると、滑らかで、端正な音です。また解像度も高いです。解像度偏重ということではなく、整った音が出ます。オーディオ店では、ハイ上がりに聞こえていましたが、自宅で聴くと、高音は伸びるものの、意外に低音も出ています。様々な音楽ソースを聴くのに適した音色だと思います。現行のCDプレイヤーと比べてしまうと、迫力や抑揚など、やや物足りない部分はあります。音の「熱さ」や色気などは及びません。

以下のページにおいて、無線LANが音質に悪影響を与えるとの情報があったため、有線と無線で音質を比較しましたが、相違は感じられませんでした。有線の方が動作が早いです。
ttps://www.phileweb.com/review/closeup/na8005/

プリメインアンプのギャングエラー対策のためにVARIABLEの出力を使っています。スピーカーからの左右差が少なくなり、大満足です。これについても、FIXEDと比較しました。VARIABLEの方がやや角が取れた感じがしますが、大きな違いはありません。(駄耳か?笑)
また、フィルター1と2の違いは、あまり変わりませんが、2の方が音が柔らかく、好みに近いです。

USBメモリー、ハードディスク、NAS化したPCで音を比較しましたが、ほとんど違いはありません。あったとしても、誰かが勝手に切り替えても判別できないレベルです。NASにお金をかけなくてよかった、との思いです。
また、DS-DAC-10Rでは違いが感じられたのですが、NA6006ではAudiogateでCDからコンバートしたDSD5.6、DSD2.8、PCM192/24、PCM44.1/16の違いが分かりません。PCM44.1/16でリッピングすることにしました。

この機会にLP30枚をすべてDSD化、CD約200枚をPCM44.1/16にしました。データは全部で170Gほどになり、これをUSBメモリに保存し、NA6006の前面の差込口に刺しています。HEOSの「USBメモリ」から自由に選曲できます。

電源ケーブルを純正からオーディオクエストのNRG-X3に交換しました。やや重心が低めになった一方、純正で感じられた高音の綺麗な響きが失われました。マランツの特徴的な高音は、もしや純正ケーブルによりもたらされていたのか?と思うほどです。すぐにNRG-X3を外し、売却しました。

デジタル出力オフ、ヘッドホン出力オフ、ディスプレイオフ、WIFIオフで使っています。

【操作性】
家には固定のネット環境がなく、すべてスマホのテザリングのみです。事前にこの点の情報がほぼなく、HEOSが使えるのか一番気がかりでした。結論としては、スマホのテザリング親機からHEOSで操作することができます。もう一台のスマホからHEOSで操作する必要があるかも、と思っていましたが、親機1台ですべて可能です。NA6006の電源オフもHEOSから可能です。有線の方が動作が早いという理由で、現状ではWIFI子機であるWLI-UTX-AG300/Cに有線でつないでいます。

スマホの操作アプリとして、BubbleupnpやFIDATAも使えますが、HEOSで十分です。HEOSの使い勝手は、思っていたよりもよく、自分の使い方ではBubbleupnpやFIDATAと遜色ないと思います。

【機能性】
AMAZON、Spotifyなど、手軽にストリーミングサービスが聴けるのは素晴らしいです。音楽が身近になり、技術革新を実感しています。音質も十分です。

Windows Media PlayerでCDをリッピングする場合、HEOSで見るとなぜか1曲目の曲情報が欠け、またアルバムアートが入らない(WMP上では入っている)ため、MP3Tagなどを使って整えています。

【総評】
USBメモリの使い勝手が良いですが、それ以上にAMAZON MUSIC HDが楽しく、音楽が身近になりました。最新曲も楽しんでいます。これを機会に、レコードプレイヤー、LP、CDプレイヤー、CDすべて売却しました。このような決断ができて有難く感じています。

参考になった15人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ネットワークオーディオプレーヤー > LINN > KLIMAX DS/2

9832312eさん 殿堂入り 金メダル

  • レビュー投稿数:437件
  • 累計支持数:4155人
  • ファン数:51人

よく投稿するカテゴリ

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
11件
3332件
ヘッドホンアンプ・DAC
12件
795件
クレジットカード
54件
726件
もっと見る
満足度5
デザイン5
音質5
操作性5
機能性4
 

 

LINNが好きでAKURATE DSを購入して以来、RENEW DSを機種を交換しつつ利用して来ました。
ただ同じ基盤を利用しているとは言え、弁当箱のような貧相な筐体との差はどの位あるのか疑問でしたが、価格差もあり導入出来ませんでした。
ただ,ちょうど手頃の価格のものを見つけて購入出来ました。
DS3にアップグレードするまでの1ヶ月ほどの利用でしたが、音を出した時点から違いは歴然でした。
今までのRENEWの世代間の差なんて気にならないほどの差でした。
音の厚み、音場の広さなどは比べ物にならなかったですね。
spaceoptimizeによる補正の影響も現れやすくRENEWはおまけに過ぎないなと再認識しました。
やはりフラッグシップの製品は違いますね。
DSは生産終了となって残念ですが長年利用出来るのがLINNのウリですし、まだまだLINNは使っていこうと思います。

参考になった2人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ネットワークオーディオプレーヤー > TEAC > NT-505-B [ブラック]

9832312eさん 殿堂入り 金メダル

  • レビュー投稿数:437件
  • 累計支持数:4155人
  • ファン数:51人

よく投稿するカテゴリ

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
11件
3332件
ヘッドホンアンプ・DAC
12件
795件
クレジットカード
54件
726件
もっと見る
満足度5
デザイン5
音質5
操作性5
機能性5
   

   

手放して大分経ちますが、コスパは比較的良い機種だと思います。
ネットワークオーディオプレーヤーはこれより上となると50万クラスになったりとかなり価格差があります。
TEACは発熱もあまりせずに、故障もしにくいと思いますので、ある程度の質を求めるのならオススメだと思います。
ただしハイエンドと比べるとチップを最新にしたくらいでは埋まらない差はハッキリとありますね。

【以前のレビュー】
エージングは済んでいませんが、ケーブルなどをメインのものに入れ替えて試しました。
fidataのLAN接続とUSB接続を比較すると、どっちも良いレベルかな。
同じケーブルではないけど、どちらが見劣りするとかもない感じです。
安定性はLANの方が安定しています。USB接続は曲の途中で停止するとたまにブチっと音がする事がある。
頻発はしないがやや気になります。この機種のせいか、fidataのせいか良く分かりませんが。

音のイメージはAK380と似ていると書きましたが、それよりはLINNのKLIMAXと雰囲気は似ています。
真面目に比較すると数段差はありますが、雰囲気や聞き疲れしない感じ、空気感などは似ています。LINNの音が好きな人は好きな傾向ですね。
LINNのmajikとの比較なら良い勝負になる感じです。

フロントのUSBはAK380を接続すると認識せず、USBメモリとしてもUSBDACとしても認識せず。UD-505はUSBハブ経由でウォークマンが認識したようなので、NT-505も同様かも。

手頃なクロックが見つかったら試したいですね。最初のレビューの時より印象は良くなってます。

【前のレビュー】
UD-505と同時発売であり価格もこちらの方が高いことから、人気は出ないだろうと思い、予約をギリギリまで待っていたら前日に連絡が来て、予約が殺到してメーカーの初期在庫は全て埋まり、次回は5月下旬という予想外の出来事に遭遇しました。
実店舗でもあまりなかったですが、何とか見つけて初日に手に入れました。

初日の感想なので、エージングが済んでいないので、取り敢えず操作性を重視してレビューを記載します。
AI-501、UD-501、UD-503と利用してTEACの4機種目です。

以前にイベントでUD-505は試聴していたので、音色の予想はついていましたが、操作性に関してはメーカー担当者のとても良いですよという言葉のみだったので、どの程度のレベルか分からずに購入です。
実際に利用するとLINNと同等の快適さがありました。以前に利用していたNA-11S1や今利用しているUDP-205と比較すると、安定感もあり、快適と言える操作性です。

アプリに関してはkinsky、kazoo、lumin、fidata、BubbleUPnPをiosとAndroidで試しました。
ipad2017とMediaPad M3 Lite 10 wpで試しました。レビューも書いていますので参考にどうぞ。
ios版とAndroid 版があるアプリでは明らかにios版の方が快適でした。特に不具合はなく利用出来たのですが、Android版の方がややもたつくアプリもありました。ただ全般的に快適に扱うことは出来ます。
http://review.kakaku.com/review/K0000953559/ReviewCD=1016718/#tab
http://review.kakaku.com/review/K0001016848/ReviewCD=1085220/#tab

アップコンバートはpcmとdsdがありますが、pcmは傾向を変えずに解像度を高くして、高音が伸びるようなイメージ、dsdはやや音が丸くなり温かめのイメージの音になります。私はpcmの方が好みです。UD-503 よりはアップコンバートは感じやすくなったかな。
ヘッドホンを指しているとラインアウトからは音が出ない仕様は変わっていません。
ラインアウトはRCAとXLRのどちらかを選択する仕様、同時出力ではありません。
可変出力と固定と選択することが出来ます。この辺はUD-503と同じ仕様かな。

音質面についてですが、比較対象になりそうなSonicaDACと同等と思われるUDP-205と比較して記載します。
UDP-205のレビューも書いていますので参考にどうぞ。
初出しの音はNT-505の方が好印象でした。
解像度が高く、音のキレがあり、音場がやや狭くインパクトのある音であるUDP-205と、高音の伸びがあり、適度な艶があり、ゆったりとして聞くような感じの音であり、やや音場は広いというNT-505の違いがありました。
ボーカル重視な私としてはかなり好みな音色であり、圧も弱めなのでゆったりとして聞くことができ、今後が楽しみな感じです。
UD-503のラインアウトよりは一段上かなというイメージです。やや線が細く、音場が狭かったため、ヘッドホンは利用してもラインアウトはあまり利用しなかったのと比べると今後もう少し試そうかなと思える魅力があります。
http://review.kakaku.com/review/K0000973297/ReviewCD=1043778/#tab

手持ちの機器でイメージが近いのはAK380です。AK4490を積んでいるのでDACチップは違いますが、雰囲気は何となく似ています。
NT-505と同じAK4497を積んでいるSP1000とは大分イメージが違う感じです。
同じDACチップでも音色や傾向は大分違いますね。

数時間しか試していませんが、かなり好印象で、エージング終わりが楽しみです。クロックも対応しているので、そこも試してみたいですね。
現時点では買って良かったと思います。

参考になった35人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ネットワークオーディオプレーヤー > ヤマハ > WXC-50

ピエール山羊さん

  • レビュー投稿数:16件
  • 累計支持数:133人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
3件
0件
プリメインアンプ
3件
0件
CDプレーヤー
2件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
音質4
操作性3
機能性4
   

ネットワークオーディオプレーヤーとして秀逸!

   

【デザイン】
コンパクトで金属の筐体の質感も良い。
【音質】
普通に良いです。音源のままだと思う。
【操作性】
MusicCastの使い勝手はあまり良くないです。
【機能性】
デジタル、アナログの入出力端子が複数あって良い。また、サウンド設定での音質の調整は、個人的に気に入って使っています。
【総評】
今の所、NASはうまく使えていなくて(今まで通り USB-DAC使用)、iPhoneのAirPlay一択です。ただし、AirPlayはBluetoothより音質の劣化がないので重宝しています。
【追伸】
購入後、半年ほど経ちました。NASに撮り溜めた曲を簡易的なDAC経由でアンプに送り聴いていましたが、試しにPCから光ケーブルでWXC-50を経由しアンプに接続してみました。これがなかなか明瞭でメリハリのあるクリアな音で、ESS社製のD/Aコンバーター「SABRE9006AS」は優れています!
【再追記】
その後一か月経ち、NASのメーカーに問い合わせたところ、設定変更することで読み込めなかったNASの曲を直接サーバーボタンから読み込めるようになりました。今はiPhoneでMusicCastを使ってNAS→WXC?50→プリメインアンプ→スピーカーで聴いています。以前必要だったPCでの操作が不要となり快適です!

参考になった9人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ネットワークオーディオプレーヤー > Bluesound > NODE 2i [ホワイト]

元気な夏彦さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:6人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
1件
0件
ネットワークオーディオプレーヤー
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
音質5
操作性5
機能性4

【デザイン】
シンプルかつコンパクトで気に入っています(白です)

【音質】
デジタル(同軸)出力で使っています、DAC次第かもしれませんが満足しています。
(アナログ出力は使っていません)

【操作性】
本体操作はON/OFF・PLAY/PAUSE/SKIP程度ですが、ここで操作することはほとんどありません。
アプリを入れておけば手近なスマホやPCで操作できます。特定の端末に固定されないのでリモコンが何台もあるかのようです。

【機能性】
多機能です、NASの音楽とインターネットラジオしか使わない私にはもったいないかな。
アプリについては、細かいところでもう少し練ってほしいところや、BUGかな?と思うところがありますがそこはおいおい改善されることを期待しています。

【総評】
昨年の夏に写真と仕様だけ見てエイって買いましたが、数年前のネットワークオーディオプレーヤーとは機能・操作性たいへんな進歩ですね、感心しました。

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ネットワークオーディオプレーヤー > Bluesound > NODE 2i [ホワイト]

はるぱぱ2000さん

  • レビュー投稿数:34件
  • 累計支持数:95人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
42件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
4件
15件
ネットワークオーディオプレーヤー
1件
8件
もっと見る
満足度4
デザイン4
音質4
操作性5
機能性5

【デザイン】
シンプルだけど、安っぽくない
【音質】
素晴らしい、音も繊細で倍音も良く伸びている。価格からして大満足
【操作性】
シンプル操作可能で直感で操作できた
【機能性】
ブルオスというアプリで管理するが、この操作性は改善の余地あり。電源オフがアプリ上で出来れば良いのに
【総評】
価格が安く性能は優れている。テレビの音声もオーディオスピーカーから出せるようになり、良い音でテレビが見られるようになった。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ネットワークオーディオプレーヤー > Bluesound > NODE 2i [ブラック]

あぶう3さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:2人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
0件
7件
その他オーディオ機器
0件
6件
ネットワークオーディオプレーヤー
1件
4件
もっと見る
満足度5
デザイン4
音質5
操作性5
機能性4
   

   

使用2ヶ月程度のレビューです。Amazon music hd でハイレゾ音源を聴くためのデジタルトランスポートとして購入しました。他の方もおっしゃっていましたが、ノイズ対策などすれば、オーディオが趣味の方もメインで使用が可能だと思います。

私の使用方法は本機からデジタル出力でmutec mc3+usbへ入力しリクロックしてdac(sunvalley sv-192pro)へ繋いで同社の真空管アンプで聴いています。(電源ケーブルをフルテックのncfのメガネプラグでケーブル製作し使用しています。)また、同軸と光を付け替えて聴き比べてみましたが、node2iからspidifでデジタル出力する方がノイズ・音質面で結果が良いです。)

【デザイン】
好き嫌いはあるかもしれませんが、スタイリッシュなデザインだと思います。私は黒を購入しました。
【音質】
cecトランスポートのtl3nとの比較になりますが、CD音源であればCDトランスポート、ハイレゾ音源の場合は本機を使用した方が音質は良いと思います。(単体では使用していない為、評価できておらず、すみません。)
【操作性】
シンプルでアプリも使い易く優秀です。現在不具合などもありません。
【機能性】
ヘッドホン端子もついており単機での使用も可能。より良い音質でということであれば、お気に入りのヘッドホンアンプ(dac)を接続するのも良いと思います、
【総評】
amazon musicでの本機の使用はネットワーク特有のノイズの課題(mutec mc3+usbでの対策後)とCDトランスポートのCD入れ替えの煩わしさからの解放もあり、久しぶりに音楽を聴くことが楽しめています。価値のある製品に出会え大変満足です。

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ネットワークオーディオプレーヤー > マランツ > NA8005

Mypet2さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:6人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

ネットワークオーディオプレーヤー
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
音質5
操作性5
機能性4

1969年にSQ38Fを購入して以来のオーディオ好き者です。
CDが出て暫くして、TA-F333ESXに変更し重厚でかつ繊細な音に驚き、4年前にはB&W CM5を買って、オーケストラの楽器の位置が明瞭に分かるS席の楽しみを手に入れました。そして、2017年は、面倒なCDのセットを避けるため、NA8005を買いました。
レンジが広く心地よい響きの音でしかも定位がよいため、すべてのジャンルで楽しく音楽を聴くことが出来ます。
あまりに音がよいので、欲が出てバイワイヤの結線に切り替えました。

CDは全て、Media-GoでFLAC変換しNASのDLNAのミューシックサーバーに保存して、非常に便利に使っています。
付属のリモコンは使用していません。今は、LINNのKinskyとSONYのMedia-Goを併用しています。標準のHi-Fi Remoteは、PCから操作出来ず検索も不得手の為、NA8005のSWを切る時だけ使用します。Kinskyは、タブレットでもノートでも、どの端末からもいつでも使うことが出来、データーはPCを通っていないのでPCのSWを落としても問題ありません。

唯一の欠点は、検索機能がないため、アルバムの画像や、アーティストホルダーをアルファベットに沿って探さなくてはなりません。その為、Media-Goを使って検索し、該当のアルバム名をKinskyで選択します。
Media-GoやMusic Center for PCの検索機能は優秀ですが、再生時にデータがPCを経由するため、LANのトラフィックの負荷が高く、PCのSWも切ることが出来ません。Kazooは、PCにデータがある時はよいのですが、NASの場合は都度NAS内を検索するので実用に耐えない速度となります。

Kinskyを使う前に、Bubble UPnP Serverを同時に導入しないと、プレイリストが作れず一曲の再生しかできません。これでは使いものになりませんが、導入後は、アルバム全部でも一部でも、他のアルバムとの結合でも自由にできます。どの端末からでもこれが出来ることは非常に気持ちがよいものです。

12/29'20、近況です。
NR-1710を購入し、バイアンプでCM5を駆動しています(バイワイヤ卒業)。
軽快なMARANTZ音は、バイアンプで益々爽快な音になりお勧めです。
その他、DLNAとしてQNAPのNASを導入しました。BUBBLE UPnP SERVERもQNAP用のアプリが(非正規ですが)利用できたため、KAZOOが正常に動くようになりました。
NR-1710のDACより、NA-8005でDACしてRCAでNR1710につないだ方が緻密な音がします。また、NR1710ではコンテンツの日本語表示ができないデメリットがあり、この点でもNA8005が優れています。

参考になった6人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ネットワークオーディオプレーヤー > LINN > KLIMAX DSM/2

9832312eさん 殿堂入り 金メダル

  • レビュー投稿数:437件
  • 累計支持数:4155人
  • ファン数:51人

よく投稿するカテゴリ

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
11件
3332件
ヘッドホンアンプ・DAC
12件
795件
クレジットカード
54件
726件
もっと見る
満足度5
デザイン5
音質5
操作性5
機能性5
 

 

購入から約1年半経過しています。
KLIMAX DS/3で満足していたのですが、AV環境も併用していたので、機器の大型化や機器ばかり増えて、機器とケーブルばかり溢れる現状が嫌になり、LINNで一本化できないかを検討し、KLIMAX DSM/2になりました。
変える前はプリアンプがklimax kontorol seとAV8805の2台、パワーアンプがklimax twinとmajik5100の2台体制。
フロントハイトも設置していたので、配線が気持ち悪いほどグチャグチャしてました。

現在の構成は大分機器も入れ替わり、
プレーヤープリアンプ LINN KLIMAX DSM/2(サラウンドモジュール)
プレーヤー panasonic UB9000
AV DAC LINN AKURATE EXAKTBOX
パワーアンプ LINN KLIMAX SOLO(DPS)
パワーアンプ LINN AKURATE 4200/1
NAS fidata HFAS1-XS20
HUB M12 SWITCH GOLD、電源PPS-M12T
ケーブル HIGH FIDELITY CABLES各種、zonotone各種
クリーン電源 PS AUDIO P12, PS AUDIO Power Plant Premier
アクセサリー HIGH FIDELITY CABLES各種
フロント PIEGA coax 511
リア PIEGA premium 3.2
センター PIEGA C4C LTD HE
サブウーファー PIEGA P SUB1

となっています。
機器の数はあまり代わりませんが配線は大分スッキリしました。
DSM/2導入と共にプリアンプは手放しました。
DS/3+KONTROL SE+klimax twinとDSM/2+klimax twinだとやはり前者の方が1枚上手でした。
ただし前者は繊細でやや音場が狭めなイメージでしたが、後者はやや音場が広く、低域に厚みがあり、個性の違いとも言えるかなと思います。kontrol seを抜いて、DS/3+klimax twinとDSM/2+klimax twinだと、大分差があり後者が優勢でした。
プリアンプと名が付くだけあり、内部ボリュームの調整機能ではやはり音が細くなり良さが減るDS/3と比べるとDSM/2のボリュームは優秀です。
ピュアとしての評価は変更前と比べて多少は悪くなったけど利便性含めて許容範囲内でした。
定価がほぼ一緒である、DS/3+kontrol se+kiimax twinとDSM/2+KLIMAX SOLOの比較は大分差があり、後者が優勢でした。dsm/2はプリアンプなくても十分な性能はあると実感しています。

ピュア環境は入れ替えても予想の範囲内だったので特に問題はなかったのですが、サラウンドの変更はかなり問題がありました。
1番の問題は地デジのaac規格にLINNが対応していなかったため、地デジ音声を再生すると番組の切り替え時やコマーシャルへの切り替え、ドラマの場面切り替えなどで、セリフの切り替えなどで音声の頭が1秒弱欠けるという現象が仕様でした。
今まではAVプリアンプやAVアンプを利用して来たのでそういった事は皆無でしたがこの現状はかなりの苦痛でした。
これはサラウンドモジュールも購入していたのでそんな事は全く想定していませんでした。
半年以上経過しやっと対応しましたが、一時はDACを別途購入し、アナログ接続し2ch再生するという何とも虚しくなる状況でした。ファームが更新されてからは音欠けはなくなりました。

もう一つの問題はHDMIの認証です。UB9000と接続すると音声と映像を分離するとDSMから音が出ないという状況で音声を分離しないと音が出る状況でした。これも何度かLINN JAPANとやり取りしましたが、サラウンドモジュールを外すと発生しないという謎の仕様で何ともお粗末なLINNの状況でした。他の機器もそうですが、pcなどは良く認識されないということもあり、HDMIの仕様にはなかなか難がありますね、サラウンドモジュール絡みな気はします。国内メーカーのプリアンプ位の価格はするのに性能がお粗末なんですよね。
今はファームの更新により我が家の機器は問題が起こっていません。

サラウンドの質ですが、exaktboxを利用して5.1CHにしていますが、評価は分かれます。
地デジのような2chを疑似サラウンドするようなたいした事のない音源などはAV8805の方が大分上です。
地デジならサラウンドにせずに2chで聞いた方が良いです。
ピュア系のAVプリアンプをauraのvarie、linn kinos、linn akurate kontrolと利用しましたが、共通しているのは元の音源が良いとそれなりに良くなるのですが、疑似サラウンド化して良くなるかというとあまり良くならないということです。
ただしBDなどのように元々サラウンドと収録されており、音源としても優れているものは良く聞こえます。
AV8805と比べるとBDなどのサラウンドソースは定位、迫力などはAV8805が良く、音の鮮度や密度、解像度などはDSM/2の方が大分良いですね。そもそも表現手法が大分違う気がします。
重低音などの迫力を求めるサラウンドならAVプリアンプの方が向いているでしょうね。ゲームなども向いていると思います。
日常の地デジをただ流すだけと言うなら買い換える必要は全く感じませんでしたが、最新のBDなどを楽しむには導入する価値もあるのかなと思います。ただし最近の規格には対応していないのでそこは注意が必要です。

サラウンド面の不満が大きかったので大分グチも書きましたが、これからLINNを購入する人にはオススメできる機種です。
毎月のようにファームは更新されますし、アカウントオプティマイズは設定により部屋の環境をかなり反映させることができるため、AVアンプのようにほっといても定位させるのが容易になります。
登録されているスピーカーを利用している場合は、LINNが予め推奨値を設定してくれているので簡単にベストを体験できます。無料サービスですので設定を細く行えば一段上を目指せます。
たまにそういった設定を無効にして再生すると定位は定まらないし、PIEGAからは予想以上の低音が出てボワつきますし、セッティングの粗さが気になります。設置や設定にあまり手間をかけたくない私にはベストなんですよね。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ページの先頭へ

動画付きユーザーレビュー
ユーザーレビュートピックス
ユーザーレビューランキング

(ネットワークオーディオプレーヤー)

ご注意