イヤホン・ヘッドホンすべて ユーザーレビュー

ユーザーレビュー > 家電 > イヤホン・ヘッドホン > すべて

イヤホン・ヘッドホン のユーザーレビュー

(45157件)
RSS

レビュー表示
表示切替
すべて表示
動画付き
プロフェッショナルレビュー
モニタレビュー
イヤホン・ヘッドホン > Jabra > Elite 85t [Titanium Black]

サクサクサイトさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:41人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ゲーム機本体
0件
27件
スマートフォン
0件
25件
イヤホン・ヘッドホン
2件
7件
もっと見る
満足度4
デザイン4
高音の音質4
低音の音質5
フィット感1
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性5

最初に

私は各インフルエンサーの方がサイコーとか言ってると
とりあえず買って(試聴ではなく)自分の耳で試してみてから
判断しています。

Jabra Elite 75t(ノイキャン搭載アップデート後)との比較があまり上がってなかったので、そこをメインに書きます

基本的な音作りは75、85共に同じですが
ドライバー系の大きさの違いで低音は85の音が自然で聴きやすいです。

長時間試聴していても聴きやすく聴き疲れしにくいです。

ノイズキャンセリング性能は85の方がいいですが75でも特に不満は無いと思います。

外部音取り込み機能は85が圧勝しています
75は不自然ですが85は自然です。

フィット感は75が断然良いです
85は逆に悪いと思います。
付属のどのイヤーピースもイマイチでしたが
beyerdynamic Xelento remoteのシリコンイヤーピースがしっくりきました
付けたままでも本体充電時に干渉しません。

私は仕事中に2台のスマホに頻繁に連絡が入って来るため
唯一無二のマルチペアリング対応のJabraは手放せません
しかし直接人との会話の際は、75、85共に付けていると聞こえますが会話に集中は出来ません
これはAir pods proでも同じです。

で、75から85に買いなおす程、差があると言えるかと言うと
無いと思います。

75と85の実売価格が現状倍程度違いがあるので
75が影のベストバイと言えると思います。

でも、予算に余裕があるのならば85Tです。

結局は予算という、どうでも良いレビューになってしまい反省してます。



主な用途
音楽
その他
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった3人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > 水月雨 > Blessing2

kogepさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:23人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
3件
2件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
0件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質5
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性4

※前提として、中国製の16芯7n単結晶銅ケーブルにリケーブル、イヤーピースはSednaEarfit XELASTECを使用しています。
【デザイン】
可もなく不可もなく、シンプルで美しいデザインです。
【高音の音質】
非常に細やかな表現までしてくれ、硬すぎず柔らかすぎずですが、ほんの少しだけ硬いと感じることもあります。量は多すぎず少なすぎずです。
【中音の音質】
質としては中庸な感触で、分解能が非常に優れています。ボーカルや楽器等、音色感に違和感はほとんどありません。
【低音の音質】
こちらも硬すぎず柔らかすぎず、音程や音色がわかりやすい質の良い低音を出します。量感は多くはなく、ER4XRより少しだけ出るくらいですので、低音の量がほしい方には合わないかと思います。
【フィット感】
ステムが太く、そこそこ耳の奥まで挿入するため合わない方もいらっしゃるかと思います。
基本的には悪くないと思いますが、可能な限り試聴で確認したほうが良いと思います。
【外音遮断性】
特に優れているわけではなく、風切り音等も含めると外の音は多少聴こえます。
【音漏れ防止】
こちらも特に優れているわけではなく、大音量だとそこそこ漏れます。
【携帯性】
イヤホン自体の大きさは少し大きめで、付属ケーブルは本体近くにケーブル保護のためのコーティングと癖が付けられているため絡まりやすくはあるかもしれません。
【総評】
音のバランスは非常にフラットで、どこの音域も主張しませんし、逆に言えばどこの音域も自然に主張してくれます。
特に分解能が優れており、オーケストラやJPOP等音の数が多い曲もしっかり分離して聴かせてくれます。
ただし、ハイブリッド型だからといって各音域の音色や質感に違和感があるわけではありません。とても自然な表現をしてくれます。
新品の状態では音の出口に粗い目のフィルターが貼り付けられていますが、これは非常に剥がれやすいため、元々無いものと思ったほうが良さそうだと思います。
耳垢やゴミの侵入を防ぐのはイヤーピース側で対策する必要がありそうです。
イヤーピースはフォームタイプのものが付属しません。シリコンのみです。ステムが太く、引掛けがなくて根本にいくほどに更に太くなるため、適合するものが限られます。例えばfinalのeタイプなどはすぐに取れてしまいます。
私はゴミ等の侵入防止は諦め、SednaEarfit XELASTECを使用しています。
総じて非常にコスパが優れた機種で、この値段でこの音質を実現していることに驚きます。
フラットが好きな方、特別に遮音性や音漏れを重視しない方にとって素晴らしいイヤホンだと思います。

主な用途
音楽
映画
ラジオ
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった2人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > JBL > CLUB PRO+ TWS

サクサクサイトさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:41人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ゲーム機本体
0件
27件
スマートフォン
0件
25件
イヤホン・ヘッドホン
2件
7件
もっと見る
満足度4
デザイン3
高音の音質5
低音の音質4
フィット感3
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性5

最初に

私は各インフルエンサーの方がサイコーとか言ってると
とりあえず買って(試聴ではなく)自分の耳で試してみてから
判断しています。

一聴してビックリ凄い音です。
ワイヤレスイヤホンでは聴いたことがない解像度と分離感
元気で迫力がある音作り
外音取り込み機能もノイズキャンセルも及第点
アプリも使い勝手が良い
そして値段も2万円程度

売れてます

売れるはずです

他社も相当驚いてるはずです

ただ、私は2週間使って手放しました

変な話、2週間でこの音作りに飽きたというか
慣れたというか

いろんな機種を購入せず、このイヤホンのみ購入してる人には
100点の選択肢だと思います。

JBLは凄い機種を、この世に出したと思います。

ただ、イヤホンは相当個人の好みがあるので
私が継続して所有しておく一つにならなかっただけです。

未来の私が2か月後くらいに改めてこの機種の音を
聴いて同じ感想が言えるか不安です。

やっぱり手放して後悔してるのではないのかと

そして

後悔してるのであれば

また購入するだけです。







主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > Noble Audio > FALCON PRO NOB-FALCONPRO

AIRGAさん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:127人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

タブレットPC
0件
6件
スマートフォン
2件
1件
Mac デスクトップ
0件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン3
高音の音質5
低音の音質5
フィット感3
外音遮断性5
音漏れ防止4
携帯性3

個性的でわたしは好きです。マイナスポイントが多いですが、音質が重要という方にはお勧めです。

[デザイン/質感]
本体、イアホンの紺の色使いは落ち着いてて良いです。作り自体は、Airpords Proのような作りの信頼感、品質の高さは感じません。耳に挿入する部分が長く本体が大きいので耳への挿入角度や位置調整がシビアです。

[音質]
素人で恐縮ですが、
印象は、近い距離でクリアで忠実な音を聴いているような聞き心地でです。
最初、デフォルトの設定では音の重厚感、奥行きはやや不足している印象でしたが、EQで調整するとメリハリのあるパンチ感、音の厚みが出てきてかなり良くなりました。エージングの影響もあると思いますが、かなり満足のレベルに変化していますよく聞くJーpopでは歌だけでなくギターの音やピアノ、伴奏の楽器などの個性が楽しめます。

「高音」はクリアで解像感、忠実性があります
「低音、中音」はデフォルト設定では、少し薄い感じがしますが、解像感ある芯を感じる音です。エージングとEQ設定で自分好みのパンチを感じる厚みある音に変更できました。EQ設定は3パターンプリセットできます。

「ホワイトノイズ」時折り小さなプチプチ音が乗ります。個人的にはそこまで気になりませんが、特に曲の開始前、イコライザーで音調整する時に時折発生しています。稀に曲中にも発生しています。以下(補足)の設定にしたところ、ほとんどノイズはほとんど感じなくなりました。

(補足)
このイヤホンはデフォルト設定で音量が大きい(最小音量でも結構な音量で聞こえます)ので、EQ設定の「各周波数」の「出力」を少し抑え気味(デフォルトは±0ですが、場合によってはマイナスサイド領域で好みの周波数分布に変更)に設定して、「総音量調整:ボリュームで出力少し大きめに変更すると、わたしの個体ではノイズはあまり出なくなります。逆に周波数毎の出力設定を大きく設定(Max付近)すると、ノイズに合わせて音割れのような状態になってしまいます。ちなみに低音や高音領域の周波数出力を下げても、総音量を上げるとしっかり高音、低音も出ていますし、音質もマイルドでかなりいい感じです。

[装着感]
Airpords Proと比較すると、装着位置がシビアです。イアピースの差し込み部分が長く、本体の三角の形状と耳の形状を合わせのに慣れが必要です。上手くハマると問題ないですが、慣れないと簡単に抜けてしまいそうになります。耳の小さな方は要注意です。またこの装着状態が音質にもかなり影響する(しっかりハマっていないと低音がかなり抜けてスカスカな聴き心地になります。事前の装着確認をおすすめします。またイヤピースも大中小を試すことをお勧めします。

[遮音、漏音]
問題ないと思います。
ANCはついていませんが、しっかり装着した状態では、外部の音はANCが効いている同程度まで聞こえなくなります。

[外部取り込み]
ロボットのような聞こえ方など、評価はあまり良くないものがクチコミが多いですが、個人的には外部音の出力がやや少なく、音声の質が劣化してるかなという印象です。ただ会話したり外部の音を確認する場合は問題なく使えるレベルだと感じています
Airpords Proよりは劣っていますが、Airpords Proは、逆に増幅して誇張しすぎたやや不自然な音なので、特に優れているとも感じません。
[携帯性、使用感]
ケースの出し入れがしにくいです。特に取り出すときに取り出しにくいですね。

「総評」
音質は透き通り解像感ある音です。設定と使い込み、装着状態でかなり印象が変わってきます、いろんな音が埋もれた調和型というより、完璧ではないと思いますが、金属感や細部の音の個性まで感じ取れる音楽を楽しむためのイヤホンです。もちろんYoutubeや映画でもこのイヤホンのおかげで音に感動する場面も増えています。音質面では本当に買って良かったです。

ANCがない、時折りノイズ発生など、マイナス点がありますが、そこに目を瞑っても、少しでも良い音を試してみたい!という方におすすめです。わたしはこの一点だけを重視して購入しました。電車などの普段使いはAirpods Proですが、家ではもっぱらFalconです^_^

主な用途
音楽
映画
その他
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった1人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > エム・ティ・アイ > NUARL N6PRO > NUARL N6PRO-MB [マットブラック]

wessaihomieさん

  • レビュー投稿数:15件
  • 累計支持数:132人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
2件
50件
イヤホン・ヘッドホン
13件
16件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性4
   

レッドカッパーの上品さと迷いましたが汎用性の高いマットブラックにしました

   

【デザイン】マットブラックを購入しましたがマットでシックかつ縁のカッパー素材がキラリ、高級感を醸し出します。
物理ボタンが押しづらいとの意見も見かけましたが、微かな突起のような感触があるのですぐわかりました。ボタンも固さが無いので押しやすいです。

【高音の音質】ハイブリッド構成でもなく6mmのダイナミックドライバー一発とは思えない煌めきのある品のある高音を鳴らします。

【低音の音質】事前の本サイトやYoutubeのレビューで"低音が足りない"という指摘を数多く見たので覚悟はしておいたのですが、同時購入のNUARL Magic Ear+ for TWEのお陰か必要十分の締まった低音を耳に届けてくれます。
開封後最初にD'Angeloの「Feel Like Makin' Love」を聴きましたがいきなりドラムのキックが脳天に刺さるような感覚に襲われ驚愕しました。JBLのCLUB PRO+ TWSも重くて質の良い低音を鳴らしますがイコライジングしない生のままでもN6 Proは楽しませてくれます。

【フィット感】先に挙げたMagic Ear+ for TWE(M)が功をなしてか私の耳にはジャストフィットしてます。
    しかしまだ耳に完全に馴染んだとは言えませんが。

【外音遮断性】室内で聴いてるだけなのでよくわかりませんね

【音漏れ防止】こちらも上記に同じです。

【携帯性】CLUB PRO+ TWSより若干大きめかと思いませんが、それでもまだまだ小さい方でかさばらない造りだと思います。お荷物にはなりません。

【総評】今年に入ってCLUB PRO+ TWSを購入して機能の豊富さや音作りの楽しさに満足していました。しかしある時ふと一瞬の音の煌めきの質になぜか「ん?」と感じるところがあり、色々いじった挙句にノイキャンオフ+低音を持ち上げた音をお気に入りとして固定していました(外出時はアンビエントモードにしています)。
しかし「やはり強調した音だ」との思い強まり、そのままでも製作者が意図して創ったデフォルトの音を活かす美音のイヤホンは無いものかと思案するようになりました。
このイヤホンに出会ってからは2020年以降発売のモノの方が良いのは分かっていても琴線に触れるモノとなかなか出会えません(N10Proは大きいし色気も無いしなんか違う感じがしたのでパスしました)。そんな中この前後左右に広い艶のある音の渦と出会えて幸せです。
今さらN Pro6?と言割れるかもしれませんが音質第一ならばANC等の機能は二の次と考えます(電車通勤等も無いのでノイキャンは必須ではありません、)。
外出時はノイキャンや外音取り込みのできるCLUB PRO+ TWS、自宅でのリスニング用にはN6 Proと使い分けようと思います。
無駄のないデザイン(ケースも含めて)にメロメロ、音に惚れ惚れです♪
これからもいろんな新作が出てもNuarlとJBLの二択を注視していきます。

比較製品
JBL > CLUB PRO+ TWS
主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった0人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > Apple > AirPods Max > AirPods Max MGYH3J/A [スペースグレイ]

まるぼうずさん

  • レビュー投稿数:57件
  • 累計支持数:919人
  • ファン数:35人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
6件
1146件
スマートフォン
3件
450件
デジタルカメラ
1件
233件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止無評価
携帯性無評価
   

   

結局、手放しました。
音質、使い勝手等は大変気に入っていたのですが、一番楽しみたかった空間オーディオが、現状iPhoneとiPadしか対応していないため、今後使用機会が激減すると予想したからです。
将来、iMacやAppleTVに対応すればまた再入手も検討すると思います。

【デザイン】
Appleらしい質の高いデザインだと思います。
サイズ調整もスムーズで高級感を感じます。

【高音の音質】
解像感を感じますが、シャリシャリした感じではありません。
女性ジャズボーカル系が好きですが、心地よく聴けます。
聴き続けても疲れませんでした。

【低音の音質】
低音好きには物足りないとは思いますが、私的には十分出ています。
極端な低音過多は好みではないので、ちょうど良い感じです。

【フィット感】
エージングを兼ねて2時間聴きっぱなしにしていましたが、重い感じはしません。
耳や頭が痛くなるようなこともありませんでしたが、ここは個人差が大きいところだと思います。

【外音遮断性】
リビングで家族がテレビを見ている横で使っていましたが、ノイズキャンセリングはよく効いています。
無音状態でオンオフすると、効いているのかどうかがハッキリ分かります。
ノイズキャンセリングはAirPods Proしか使ったことが無かったのですが、こちらの方が効果を感じやすいです。

【音漏れ防止 携帯性】
外で使わないので気にしません。

【空間オーディオ】
サラウンドというか、それっぽい感じは確かにあります。
ただ、iPhoneとiPadにしか対応していないため、映画も小さな画面でしか楽しめないのが残念です。
(iPhoneとiMacで同時再生という裏技もありますけども)
今後、空間オーディオを活かしたゲーム等も出てくるとは思いますが、そちらには興味がないので。

【総評】
音には各自好みがありますので、万人が満足する音質は存在しないと思いますが、よほど音質にこだわるオーディオマニアでなければ、十分満足出来る音質だと思います。
異論はあるとは思いますが、以前所有していたbeyerdynamic T5p 2ndでの体験に近いと思います。
(音質が同じと言う意味ではありません)
またなんと言ってもアップル製品との親和性がいいので、iPhone、iPad、Macをお使いの人なら使い勝手の良さに納得出来ると思います。
開封時のバッテリー残量は80%で、2時間と少し聴いた後で69%でした。

主な用途
音楽
映画
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった16人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > SONY > MDR-M1ST

ガイア電さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:0人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
高音の音質3
低音の音質4
フィット感3
外音遮断性3
音漏れ防止5
携帯性4

【デザイン】
Theヘッドホンと言ったデザイン、頬ずりしたくなるほどに触り心地の良いヘッドバンド。

【高音の音質】
あまり期待しない方がいいです。

【低音の音質】
どっしりして結構好きな音です。

【フィット感】
自分は大丈夫ですが、
耳が大きいとたぶんすぐに痛くなります。

【外音遮断性】
あまり良くないです。

【音漏れ防止】
外からは殆ど聴こえません。

【携帯性】
サイズなりです。

【総評】
どっしりした音で個人的には好きですが、
明らかにこもって聴こえる帯域が有るので、試聴出来る人は試聴してから買うか決めた方が良いです。
所謂ステージモニターみたいな音なのかもしれません。

【再生環境】
DP-X1Aの2.5mmバランス接続で使用。
あまり関係ない無いですが本機と
ノリアキのきみはポイズンは非常にマッチするのでお試しあれ。

主な用途
音楽
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > プレシードジャパン > AVIOT TE-D01m > AVIOT TE-D01m-BK [ブラック]

蝦夷栗鼠さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:2人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
0件
3件
イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
もっと見る
満足度1
デザイン3
高音の音質3
低音の音質3
フィット感1
外音遮断性3
音漏れ防止3
携帯性3

【デザイン】
 デザインは好きです。

【音質】
 高級ラインと比較すると、音の厚みや幅は落ちますが、カジュアルに聴く分には問題ありません。

【フィット感】
 これは、個々人の耳介の形状によると思います。イヤーピースを数種類つかってみましたが、私の耳では今一つフィットしません。涙形の形状がそもそも合わないようです。

【外音遮断性、音漏れ防止】
 本品のノイズキャンセリングには過剰な期待は禁物です。この価格帯にしては頑張ってる方でしょうか。BOSE QCが10とすると、本品は5前後です。
 音漏れは、フィット感及びノイキャン性能と、自分の音量に対する満足度を天秤にかけた結果なので、人によると思います。

【携帯性】
 コンパクトで良いですね。

【耐久性(製品の質)、カスタマー対応】
 ここが情報共有をさせていただきたいところです。既に2度故障しております。ご参考になれば。

●令和2年11月26日 発売前予約

●11月29日 着荷

●12月初旬 左が途切れやすくなる。

●12月上旬 左の接続の不安定さがひどくなり、さらに右も途切れやすくなる。加えてケースの充電もできなくなる。

●12月中旬 カスタマーセンターにメール。返信メールのテンプレに入力し再返信。修理のため返送

●12月18日 カスタマーセンターに着荷

●12月22日 カスタマーセンターから謎の連絡(交換なのに調整?)
「この度は、お買い上げいただきました製品にてご不便をおかけし重ねてお詫び申し上げます。製品交換にて対応をさせて頂きたく存じますが、現在原因究明のため、QC担当が鋭意調整しておりますので、発送の予定が決まりましたら再度ご連絡をさせていただきたく存じます。
今しばらくお待ちいただけますでしょうか。」

●12月25日 当方からカスタマーセンターに連絡
「製品交換ということですが、調整が必要なのでしょうか?既に3日経過していますが、いつ頃発送されるのか、見通しをご教示くださいませんか。よろしくお願いします。」
   
●12月28日 カスタマーセンターから発送の連絡(25日のメールは無視。着荷から10日)

●12月末 交換品着荷

●1月中旬 左の電源が入らなくなる。

●1月19日 カスタマーセンターにメール

●1月20日 カスタマーセンターに返信
近接している故障にもかかわらず、再度同じテンプレートを書かされる。度重なる故障に憤慨している旨を申し添える。故障品を返送。

●現在に至る。今のところ上記メールは無視されている。

【総評】
 商品は価格帯の割に頑張っていると思うのですが、私が使用した2つの個体が故障に見舞われています。工業製品は当たりはずれがありますが、2つとなると・・・。耐久性(もしくは製品の質)には疑問を持っています。前評判が良く(提灯記事だったかな?)期待して購入したのですが、残念ですね。

 さらに、カスタマーセンターは、通り一遍、杓子定規のテンプレ対応で、不運なユーザーの立場に立った対応とは、(今のところ)言い難いと考えております。修理(というか交換なのに)も日数がかかります。

 現在は2度目の故障対応中ですが、購入以降まともに使えていません。3度目は捨てます。

 進展しましたら、追加でお伝えできればと思います。

※ 1/25からサポートセンター移転だそうです。
 


主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった2人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > SONY > WF-SP800N > WF-SP800N (D) [オレンジ]

ふくふくふく2020さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:1人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン5
高音の音質3
低音の音質2
フィット感2
外音遮断性1
音漏れ防止2
携帯性3

ノイズキャンセルは全く効果を感じない。屋外でノイズキャンセルやアンビエントを使用すると風キリ音が激しく使えないので、キャンセルする。電源を入れると必ずノイズキャンセルONになるので毎回キャンセルするのが面倒。以前使っていたB&Oと比較すると、音質が良いとは言えないのと、私のスマホとの相性だと思うが、スマホ処理が遅く固まった時など「パチッ」と大きい音がして頭の中まで響く。鼓膜に悪い気がする。他にもワイヤレスヘッドフォンやスピーカーを利用しているが、このようなノイズが出るのはWF-SP800Nのみ。携帯性やデザインは良く、質感も高級感がありさすがSONYと言える。充電もしやすいので、ノイキャンやパチッ音が改善されたら満足。

主な用途
音楽
ラジオ
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > Campfire Audio > Campfire Audio IO

pianoeditorさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:0人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質4
低音の音質4
フィット感4
外音遮断性3
音漏れ防止5
携帯性2

【デザイン】話題性を高め、ブランドとして売り出すための最適なデザインといっても過言ではありません。高級イヤホンに興味がある人なら、この形状を見た瞬間「あ、シュア掛けするんだな」って分かります。見慣れた形であるにもかかわらず、その筐体はプラスチックが基本のところをあえての金属、さらに妙に角ばっており、ネジが刺さっている異様な風体。このデザインが好きかどうかは個人によるところですが、絶対に話題になります。そして試聴してみたくなります。もうこの時点でCampfire Audioの戦略通りなんだと思います。

【高音の音質】非常に優しく、それでいながら緻密で繊細な音が出ます。特に中音は解像度の高さと響きの美しさが素晴らしく、明るくクリアでそれでいて刺さらない様子はまさに「突き抜ける」と形容するのがふさわしいと思います。中高音をBA機1つで鳴らしているためか、超高音の表現や立体感に乏しいと感じることがあるものの、複数のBAで中高音を鳴らすイヤホンに比べて音のまとまりがよく自然なので一長一短だと思います。

【低音の音質】中高音を邪魔しない良質で豊かな低音が出ていると感じます。量、硬さともにちょうどいいです。これ以上出ているとゴリゴリしすぎるし、これより出ていないと「低音は?」ってなる絶妙なラインだと思います。

【フィット感】意外にも悪くないです。耳の小さい私でもフィットしました。

【外音遮断性】付属のフォームタイプのイヤーピースを使えば遮音性は高いと思います。

【音漏れ防止】カナルタイプなので漏れません。

【携帯性】筐体が大きいので、ワイヤレスにしても有線にしても携帯性は悪いです。しかし、付属のケーブルは軽く柔らかいので取り回しが楽です。

【総評】優しく聴き疲れしにくいリスニング向けイヤホンだと感じました。大人しいかまぼこ特性なのに高解像度で見通しがよく聴いていて楽しいです。


※銀線ケーブルでも聴いてみました。わざわざIOのために銀線ケーブルを買う人はいないかもしれませんが、もっている方はぜひ試してみてください。中高音は元々の優しさをそのままに、さらに一皮剥けたような透明感溢れる音に変化し、低音は粒感が出て、よりタイトでノリが良くなります。多くの人はこっちの方が好きなんじゃないかと思ってしまいました。

主な用途
音楽
接続対象
PC

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > オーディオテクニカ > ATH-AVA500

アルカリヤさん

  • レビュー投稿数:24件
  • 累計支持数:196人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
17件
イヤホン・ヘッドホン
8件
9件
タブレットPC
2件
6件
もっと見る
満足度3
デザイン4
高音の音質3
低音の音質3
フィット感5
外音遮断性1
音漏れ防止2
携帯性1

【デザイン】
テクニカらしいデザインで悪いとは思わない。
【高音の音質】
ドライバーの特性かあまり解像度は良くない。
【低音の音質】
強調していないので、かえって好感持てる。
【フィット感】
これは最高。言うことなし。
【外音遮断性】
オープンエアーだから全くない。
【音漏れ防止】
オープンエアーだから全くない。
【携帯性】
家用だから全く外に出せない。
【総評】
予算1万ちょいで色々聴いたが、
1万の物でもあまり良いのは売っていない。
同社モニタリングヘッドホンM40は候補になったが、M50とはかなり落ちていて、M50が
欲しいが2万。諦めて、5000円クラスのこちらに。ただし、5000クラスでは最強だと思う。

主な用途
音楽
映画
接続対象
テレビ

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > プレシードジャパン > AVIOT TE-D01m > AVIOT TE-D01m-BK [ブラック]

まおのぱぱさん

  • レビュー投稿数:80件
  • 累計支持数:222人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
5件
8件
自動車(本体)
1件
12件
薄型テレビ・液晶テレビ
2件
9件
もっと見る
満足度3
デザイン5
高音の音質4
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性4

前から気にはなっていたのですが、同ブランド初のアクティブノイズキャンセリングつきということで初めてAVIOT製品を購入してみました。

予約してから2ヶ月近く経ってようやく発売となり、11月の終わり頃に届きました。

さて肝心のレビューです。

【デザイン】
小さいです。木村カエラさんが装着しているPVを見てて案外大きいかも、と思いましたが、コンパクトでした。

音質は高音・低音ともフツーです。

【フィット感】

大変良いです。付属のイヤーピースもしっくりきます。

【外音遮断性】

外音遮断性は良いです。アンビエントモードが無いと通話時に自分の声がよく聞こえなくなります。
ノイズキャンセリングはAirPods Pro や、PanasonicのRZ-S50Wなどと比べるとお取りますが、聞こえていた空調の音が気にならなくなる程度

【音漏れ防止】

家の中で確認しましたが、音漏れはほぼありません。

【携帯性】

スクエア形状のケースなので、ジーンズのポケットなどだと流石にかさばりますが、
全体的にはコンパクトです。

【総評】
コスト的には満足のいく製品だと思いました。
発売前にVGP2021のワイヤレス大賞も受賞していたので、プロのお墨付き?もあります。

ただしサポートには問題があると思います。
故障では無いと思われるちょっとした不具合についてwebのサポートリクエストフォームから問い合わせしても返事は返って来ませんでした。
他の人もサポートの質の低さに嘆く投稿が多いです。おそらくサポート部門やマーケティング部門等は書かれている内容も見てると思いますので、改善していただきたいと思います。

主な用途
音楽
映画
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった4人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > ヤマハ > HPH-MT8

消える魔球さん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:61人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

薄型テレビ・液晶テレビ
1件
7件
イヤホン・ヘッドホン
3件
3件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
3件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質5
低音の音質5
フィット感3
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性4

価格.com の「自宅にいる時間が増えた今だからこそじっくり聴きたい定番ヘッドホン」特集を読んで、HD600目的で秋葉原に出撃。いろいろ聞き比べた結果、この機種とGRADOのThe Hemp Headphoneが気に入りましたが、こちらが密閉型だったのと、解像度と音楽を気持ちよく聞かせることが両立していると思い、購入しました。UD-501とNW-ZX507を半々で使用。

【デザイン】
定番のデザイン、どっしり黒。両耳の音叉ヤマハマークがなんとなく誇らしい気持ちにさせてくれます。ただ、ゴツい感じ。あまりデザイン的には高く評価できないかも。

【高音の音質】
ピアノが綺麗。細かい高音粒子をよく拾ってくれます。かと言って刺さることはなく、レベルが高いと実感。この辺りはさすがにヤマハならではかと。解像度も高いので満足!また、上流の違いをしっかり認識させてくれます。

【低音の音質】
締まった音質で、ボリューム感はないですが、必要十分。聞いていると出過ぎず、引っ込まずでちょうど良いバランス感。中高音も含め、すべての音が聞けるまさにモニター調。

【フィット感】
私にとっては視聴は一時間が限度。首に負担がきます。剛性を高めるためにしっかりしたアルミダイキャストを使っているため重くなったと思いますが、ちょっとキツい。圧迫感はないですが、想像以上に重いと言うのが実感。聞いていても重さが付き纏います。確かに本体は360グラムなのですが、実測値より重いイメージがあります。フィット感自体は悪いモノではありません。

【外音遮断性】
これは十分。聞いているとほとんど遮音されます。呼ばれても気が付きません。野外では使用していませんが、これなら電車の中でも十分かと。

【音漏れ防止】
遮音が高いと言うことは音漏れも少ないと言うことです。音を鳴らしながら普通に左右のパッドを閉じてみてもほとんど聞こえません。

【携帯性】
携帯用厚手のビニールケースがついてます。普段もそれに収納しています。ただ元々が大きいので携帯性が良いとは言えませんが、それを狙っていないモデルですから。

【総評】
音自体もよく、分離解像度と立体感もあると言う好商品。もっと評判になっても良いと思うのですが。ただし前述の通り、人によっては「重さ」が文字通りネックになるので、その感覚を実感するために、店舗での視聴を勧めします。デザインとか、重さよりも、とにかく音質を優先させたモデルです。

主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > ANKER > Soundcore Liberty Air 2 > Soundcore Liberty Air 2 A3910011 [ブラック]

ロートルゴルファーさん

  • レビュー投稿数:115件
  • 累計支持数:351人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
27件
スマートフォン
5件
11件
PCモニター・液晶ディスプレイ
4件
8件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質4
低音の音質4
フィット感4
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性5

アマゾンで高評価、12月セール、1,200円引きの6,799円で購入しました。
室内での自転車トレーニングと通勤途中の電車の中で、スマホの音楽を聞くために使っていますが、価格を考えれば、十分以上です。
ただ、本製品に限らずカナル型の宿命ですが、落ちないかが心配です。
イヤーチップは、その他、XS / S / S+ / M / M+ / L / XLサイズまで付いており、私の場合は左耳だけ、装着されていたMサイズかr、 S+に交換しました。

主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > SONY > WF-1000XM3 > WF-1000XM3 (B) [ブラック]

旦那.comさん

  • レビュー投稿数:87件
  • 累計支持数:359人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
11件
3件
スマートフォン
10件
2件
デジタル一眼カメラ
1件
6件
もっと見る
満足度4
デザイン5
高音の音質4
低音の音質4
フィット感4
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性5

【追記】
エージング及び屋外での使用など、使ってきましたので追記していきます。

イヤーピースはハイブリッドのSサイズ
比較対象はAVIOT TE-D01D mk2
低音確認は、宇多田ヒカル face my tears
中高音は、steely dan Aja
ボーカルは、HY 366日
すべてハイレゾ音源です。
DAP ONKYOU DP-X1A
スマホ Pixel4

【デザイン】
個人差はありますが非常に大人なデザインでカッコいいです。
ブランド価値を感じさせるデザインですね。

【高音の音質】
高音部の硬い印象があったものの、エージングの影響かある程度使用したからか、少し和らいで、耳の痛い感じはあまりなくなりました。

AVIOTの並べたようなクリアサウンドと比較すると音場が広く、立体的で、本当に一つ一つの楽器で演奏している感じがレベルの違いを感じさせます。

量感という点では、高音の少し抑えめで中低音の多め。ボーカル前のような印象かな。
アプリのイコライザ設定もいろいろ試して見ましたが、Treble Boostが最も好みかな。

【低音の音質】
AVIOTと比較すると自然な低音です。
ソニーサウンドの低音の量感はありますね。

低音部の音場の狭さのようなものを始め感じておりましたが、気にならなくなりました。
Boseほどとまでは言いませんが、非常に細かいところまで表現できる低音ですね。

【フィット感】
AVIOTが耳にフィットせずに残念だっただけに装着するまで不安でしたが、頭を激しく降っても落ちないくらい良いです。
(頭を振ると、イヤホンの重みで緩みはしますから、ランニングなどには向かないと思いますよ。防水ないしね)

耳から落ちることはないけど、ノイズキャンセリングの良さを殆ど感じないのは、自分でハードルを上げすぎたから?耳にフィットしてないから?

【外音遮断性】
アンビエントモード(外音取り込み)デフォルトでも聞き取れますが、アプリで聞き取り感度を上げると、ホワイトノイズが入ります。
取り込みについても、よく聞こえるのですが、人の声が曇って聞こえる。アプリでボイスフォーカスをONにするとよく聞こえますが・・・

ANC(アクティブノイズキャンセリング)は、家ではあまり効果を実感できなかった。初のANCのため、他と比較することができないので、品質の良さはわからない。
フィットしていない可能性があると思い、イヤーピースをいろいろなものと変更して、耳の奥にズボッと指してみたりもしたが、耳も痛くなるし、正直良くわからない。

【音漏れ防止】
スマホの録音アプリをおいて、音漏れの状況を確認したが、何も録音されていなかったので良かったのではないでしょうか?

【携帯性】
大きいけど持ちやすい。
カラビナ付きのシリコンケースを購入しましたので、問題なさそうだと思ってます。

※本商品のレビューではないですが、Amazonのシリコンケースは購入時にちょっと注意が必要そうですね。品質の悪いものも結構あります。

【総評】
ANCの恩恵は、あまり感じなかったのですが、そもそも音質がよい。360° Realty Audioをオンにしていると、臨場感が半端ない。
360°RAに対応している音源の場合は、ヘッドホンに匹敵するほどの臨場感です。
各社それぞれフラグシップのTWSを発売しており、熟成期に入ったTWS業界に感じます。音質最強のゼンハイザーや、ANC最強のBOSEなど様々ですが、2.5万円でこの品質であればおそらく売上ランキング1位になるのはうなずける。
購入して後悔の少ない商品であること、コスパの良い商品であることは間違いない。

バッテリーの持ちが非常に悪いのは、設定の問題かな?

主な用途
音楽
映画
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった2人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ページの先頭へ

動画付きユーザーレビュー
ユーザーレビュートピックス
プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(イヤホン・ヘッドホン)

ご注意