バイクすべて ユーザーレビュー

ユーザーレビュー > バイク > すべて

バイク のユーザーレビュー

(11018件)
RSS

レビュー表示
表示切替
すべて表示
動画付き
モニタレビュー
バイク(本体) > ホンダ > グロム

鯔ちゃんさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:9人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スタッドレスタイヤ
2件
3件
除雪機
1件
0件
車用エンジンオイル
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地3
取り回し5
燃費5
価格4
 

 

【デザイン】
「カッコカワイイ」3代目JC92。デザインは問題ないのですが、'21モデルはカラーバリエに不満があります。私はシルバーを選択しましたが、それでも地味。タイとヨーロッパでは赤と青を選べるほか、北米では黄色と、白ベースのトリコロールが選べます。それが唯一の不満点です。
【エンジン性能】
(まだ慣らしが終わっていないため高回転域は未評価)
新設計のロングストロークエンジンは、低回転トルクが豊かで扱いやすく、且つフレキシブル。
さらに、ちょっとの遠乗りでカタログ値を大幅に超える低燃費っぷりを発揮してくれます。ホンダのバイクの謎技術力には驚かされます。
【走行性能】
直線路主体のルートでは後ろ寄りのポジションである程度の安定性を確保でき、カーブの多いルートでは前よりのポジションを取るとメチャクチャ曲がります。
12インチ車なので直進安定性に大きな期待は出来ませんが、及第点かなと思います。
【乗り心地】
長距離のライディングではケツが痛いです(泣)。三角木馬シート(苦笑)はあまり改善されていない模様。
問題はシートではなくてチープ極まりないリアサスの可能性も大。
お金が溜まったらナイトロンショックの一番安いモデルに交換したい。
【取り回し】
非常に扱いやすいです。車体のコンパクトさと軽量さ、ホイールベースの短さ、12インチタイヤと、取り回しが悪くなる要因が皆無ですが、教習で乗っていたCB125Tなぞよりも余程扱いやすいです。たいへん助かっています。
【燃費】
ちょっとしたロンツーで70Km/Lを軽く超えてきます。とんでもない低燃費バイクです。私の体重は、プロテクタやヘルメットの重さを含めても55Kgsです。
【価格】
いくつかのオプションを加え、自賠責5年・レッドバロンのBL-10・盗難保険・その他諸々(含、免許取得サポートの-20,000円)で440,000円だったかな。上記の通り購入店舗はレッドバロンさんの某店です。
5速化・FABS標準でこの価格ですから、125cc初めての新車として良い買い物だったかなと思います。
1点だけ、ジャックナイフタイプのキーがタダのツマラナイ直線型の鍵に退化したのはマイナス。ここは頑張って維持して欲しかったかな。
【総評】
小型限定自動2輪免許を取得して、初めての相棒にこのGROMを選択したのは大正解と思います。他にはGSX-S125 ABSとKLX125も候補に入れていたのですが、前者だとどうしても上のクラスが欲しくなりそうですあい、後者だとまずもって新車が手に入らない。
故に、GROMの選択は大正解と信じています。こんなに扱いやすくて楽しいバイクはそんなに無いと思います。
不満な点はパーツを交換して解消すれば良いし(←コレ、「沼」と呼ばれていますが(笑)」。
長く付き合えそうな良い相棒と出会えました。

使用目的
通勤
買い物
ツーリング
頻度
週1〜2回

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

バイク(本体) > ホンダ > レブル250

@かめちゃんさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:71人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
9件
バイク(本体)
2件
7件
au携帯電話
0件
6件
もっと見る
満足度4
デザイン4
エンジン性能5
走行性能2
乗り心地2
取り回し5
燃費5
価格4

チェーンやナックルガード他

アールズギアのマフラー

ピボットクロモリシャフト

2019年モデルを見た時に「かっこいいじゃん」と思い試乗したのですが。
163cmの自分にはあまりにも遠いハンドル位置に閉口・・・。
クラッチもKTM 250 DUKEの様な軽さは無く、単気筒としては重いと感じた為。
購入対象から外して、他の単気筒モデルを探していた所に2020年モデル発売。

アシストスリッパークラッチが入りクラッチは軽くなる。
ギアポジションインジケーターも付いて、シフトミスも軽減される。
「これは良い改良だ」とハンドルは各社出しているから交換すればいいかと、
去年2020年2月に購入、そして2020年の5月に納車されたマイレブル。

今までほぼ全てのバイクを純正で乗っていた自分。
今回のレブル250も純正オプションだけ付けて乗る予定でしたが。
2019年モデルで感じたハンドルポジションだけは変えようと、
納車前にハリケーンのハンドルを持ち込み交換依頼しました。

このカスタマイズが初めてのカスタマイズで、
その後に続く自分仕様への第一歩でした。

160cm前後の方がこのレブル250を選ぶ際に、
足つきの安心感で選ばれる方が結構多く。
次点に250ccには見えない堂々した車体があがる様な気がします。

このレブル250で走っていると、
小柄な方はやはりハンドルポジションが厳しいと思います。
そこでハンドルを変えると、違う欠点が見えてきます。

ハンドルを変えた事で腕に余裕が出来て、
そこそこ走れる様になってくると、フロントサスペンションの
バネレートの弱さが気になってきます。

一般道ではそれほど問題では無く、むしろ快適ですが。
高速道路や峠道に入った途端、苦痛が始まります。
柔らかすぎるバネレートで、収縮が収まらないのです。
高速の上り区間は90km/hでも左右に切り返しなどあろうものなら、
フワフワして「滑り出すんじゃないか?」と不安すら感じます。

そこで自分のレブル250は、レブル500用のYSSフォークアップグレードを用い。
サスペンションバネレートを純正の2.5Nmから7.5Nmへ変更しました。
ヤマハR25と同等のバネレートで、一気に性格がスポーツバイクに。

普通ならここで終わるカスタマイズ。
自分はそれだけでは終わらず。
タイヤをメッツラーのベルテッドバイアスに変更。
非常に高い剛性を持つクルーズテックを履いた事で。
峠すら快適に走れる、万能クルーザーに変身しました。

純正状態は欠点が目立つレブル250ですが、
その分、その欠点が解消された時には喜びがあり、
カスタマイズする楽しさを知る事が出来ました。

非常に売れているレブル250。
カスタマイズパーツも豊富に存在します。

今は更に、スプロケットとチェーン。
ナックルガードとグリップヒーター。
クロモリシャフト3点。
アールズギアのパイプとマフラー。

純正と大きく変わらない見た目にこだわり。
低速から高速まで、程よい振動を感じながら。
楽しく快適に乗っています〜^^

使用目的
ツーリング
頻度
週1〜2回

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

バイク(本体) > スズキ > ジクサー150

しやりんさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:49人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
2件
0件
PCモニター・液晶ディスプレイ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
取り回し5
燃費5
価格5

初期型新車購入から一年経ち再レビュー。
追加事項を箇条書きにて。その2

・点火プラグ
様々なところで言われているとおり、ジクサー新車装着のchampion製プラグは、低速側で着火力が足りないと思う。最初の交換でイリジウムIX CR7HIX にして、効果を実感。ジクサーエンジンの肝である中低速でノッキングが少なくなった。
その後MOTODX CPR7EDX-9S にも交換したが、そこの変化は感じ取れなかった。

・オイルについて
高速走行をすると、割と減りは早い。3000qの交換周期の途中1回は少量継ぎ足ししている。
エンジンにオイルガラス窓がついているので簡単にオイルレベルを知れるのが良い。ガラス窓つくのは高級車と思う私は古い人。
いまどきのライダーはオイル交換を店に依頼するらしいが、簡単なのでDIYをお勧め。
オイル必要量は1L缶がすこし余る程度。余ったオイルは継ぎ足し用に。
グレードは冬10W-30か、夏15W-40程度の鉱物油でよい。プラス数百円でちょっと高級なオイル(部分合成油10W-40)もあるし、高速道路の連続走行や、普段からエンジンをぶん回す人には超高級オイル(全合成10W-50)もある。
ただ、インドで使われるエンジンガスケットが合成油系の浸透力に弱いという未確認情報もあるので、自己責任で。

・ヘッドライト回りの分解
比較的分解しやすいし、スペースが多いので、ヘッドライトのLED化や、USB端子増設、ドラレコ取り付けなどDIY電装いじりはやりやすい。

・ウィンカー球LED化
バルブはS25 ピン角150度のアンバーを選択(クリアレンズなので)。LEDにするとハイフラになるのでウィンカーリレーを同時交換要。シート下の配線束に、2ピンの黒いリレーあり。

・ブレーキ/クラッチレバー角の調整問題
私はオフ車育ちなで肘を下げたくなく、レバーは下げ気味が好み。
レバー角を調整しようと、レバー側のクランプを緩めても回らないので観察すると、レバー側クランプとハンドルバーとが凹凸篏合していて角度が変えられない! オフ車ではありえない構造でびっくり。ジクサーだけ?
しかたないのでトップブリッジの2か所のハンドルバークランプを緩めて、バーの根本から回すしかない。それでも、絞りが入った「変な」ライザーハンドル形状のため、根本を回すと手首のひねり角が変わるので、なかなかポジションが決まらなかった。篏合凸を削ってレバーだけを回したほうが、ポジションを決めやすいと思う。

・ウィンカースイッチ問題
いつも操作で引っかかる気がしていたが、これは角度の問題。手指の構造とウィンカースイッチの動作方向がすこち違う。操作部の角度をアジャストしようにもクランプに凹凸篏合があるので回らない。スズキさん、設計がダメよ。

・シフト問題
現代のバイクにしてはシフトの切れ感が良くないのは、ずばり、クラッチが完全に切れていないから。しっかり全握りしてクラッチを切ってから操作するようにすれば、シフト感触はよくなる。
試しにセンタースタンドを立てて、いつもの変速の調子でクラッチ握ってみて観察を。切ったつもりでも後輪が勢いよく回るなら、完全に切れていないということ。完全に切れなければシフトはシブくなる。
クラッチの遊び調整を追い込むこと、きちんと全握ること、でシフト問題はけっこう解決する。レバーを社外品に交換するのが根本解決。

・時計
メーター内にデジタル時計が仕込まれているが、1か月に数分は進んでしまう。都度のアジャストも面倒なので放置している。こんな精度ならば、いっそ時計はなくてよい。

・メータ表示ごちゃごちゃ
液晶メータの表示項目が多くて、数字の大きさも似通っていて、見にくい。新型になって速度数字が大きくなったりして全体が整理され見やすくなっているメータが羨ましい。

・FI特性
排気量の小ささの割に下り坂のエンジンブレーキがよく効くのは、ロングストロークエンジンの抵抗感とともに、FIは完全燃料カットしているのでは。エンブレ中にアクセルを煽ると反応が遅れる気がして気持ち悪いことがある。

・総評
昔のバイク乗りは、自分がバイクに合わせにいくもの、と思っているので、ジクサーの多少の不満はたいした問題ではない。
ただ、現代のライダーからすると、もっと出来の良いバイクと比べてしまうことで、ジクサーへの不満が募ると思われる。
要は気持ちの問題であり、自分が納得さえできれば、コスパや燃費性能からいえば、現代のベストバイクといえると思う。

ジクサーがメカ的に全然ダメなバイク、というわけではない。古いバイクを基準にすれば、十分現代のバイクである。特に燃費性能とイージーなエンジン性能は素晴らしいものがある。

ジクサーより速くて趣味性の高いバイクがあることは確かではある。ただ、それが自分の求める速さ、楽しさであるかどうか。そういうことを考えさせるバイクがジクサーである。

使用目的
ツーリング
頻度
月数回以下

参考になった48人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

バイク(本体) > ヤマハ > XMAX

777とりとりさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:46人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
1件
4件
掃除機
1件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地3
取り回し3
燃費5
価格4

XMAXRレビュー

XMAXRを取り扱ってるYSPで購入し、1000キロ超えレビューです。

バイク遍歴
TMAX500→トリシティ155→XMAXR(2020年式)

TMAXから街乗りトリシティに乗り換えたが、
やはり遠出もしたくなり良いとこ取りで、250tのXMAXRに。


【仕様】
XMAXRはマフラー変更とチューニングでXMAXより加速性能をUP。
(BMWのC650に勝てるようです。)
最高速はXMAXより少し落ちるようです(5qくらい?)。
R仕様はXMAXよりも15万ほど高くなります。

【エンジン】
最高速で、およそメーター読み135qというとこでしょうか。
もっと粘れば伸びるかもしれませんが。
振動は静かであまり気になりません。

【姿勢】
足を投げ出す姿勢で、自分の場合(158p、股下65mc)は丁度良いですが、
多くの人は狭く感じると思います。

【決めて】
やはりフォルツァと悩んだのですが、ハンドル位置の手前変更、
ローサス、ローダウンシートなど自分の体格用にかなり調整が効くので、
XMAXRになりました。

【足つき】
ローサス、ローダウンシートまでして6pダウン。
そこまでやって、自分は多くの方と一緒の母指球まで着く感じです。

【取り回し】
驚くことに、つま先立ちでもバックが出来るほど車体が軽いです。
パーキングがないので、坂とかは注意ですが、平地で動かすのは楽です。

【容量】
リアに50Lボックスを付けると、シート下と合わせてかなりの量が載ります。

【取り扱い】
もともとTMAX500で5年くらい乗ってましたが、自分には街乗りは厳しく、
XMAXRで旅用にも街乗り用にも使えるのは有難いです。

【カスタム】
パーキング機能付きブレーキや、ナポレオンのミラー、
リチウムイオンバッテリーに交換で軽量化などいろいろ考えるのが楽しいです。
(万が一の時用に、専用充電器を乗せとく必要がありそうですが)

【燃費や走行距離】
自分はいろいろ試したので32q/lくらいです。
それでも給油までに380q走ったので、
燃費を気にすれば400q以上走れそうです。
トリシティ155だと200qくらいなので、遠出がし易くて良いです。

【弱点】
ハイビームが暗い。足つきが悪い。リモコン1個のみ。パーキングない。
などが有名ですが、高速での風が強い日の横風が一番の強敵です。
けっこう持っていかれるので注意が必要だと思います。

【総評】
いろいろカスタムが出来て楽しい。
街乗りにも旅にも使える。
R仕様なら加速も楽しめる。
体格が不利な自分としてはとてもマッチするビクスクだと思います。

使用目的
買い物
ツーリング

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

バイク(本体) > ホンダ > フォルツァ

tansjiさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:35人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

冷蔵庫・冷凍庫
0件
1件
扇風機・サーキュレーター
1件
0件
バイク(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
取り回し4
燃費4
価格3

2021年型 購入しましたのでレビューしてみます。
PCX150(旧型) からの乗り換えです。まず全体的には同じ雰囲気です。乗られてるかたはご存じかと思いますが、出足と繋がりがスムーズでストレスない感じ。
気になる加速ですが、メータ見てもPCXより速度のノリは明らか良いと思うのですが、あまりそう感じないのは車体がいいのかなと思いました。また、とても曲がりやすく足回りも悪くないです (価格帯も違いますが)

足つきはPCX比で少し悪いです。母指球だったのが、つま先に近い感じです。(とはいえtmaxよりはマシです)低重心でヒヤっとすることはないのですが停止のとき気になります。また、フロントボックスが空け閉めしにくい? のも、若干気になりました。
音は排気音こそ歯切れのよい感じですが、エンジン音というより吸気音orモーターみたいな音がうっすら聞こえて、走りだせば振動もなく、おおよそのユーザが気になる点をかなり排除した感じのつくりです。その分もしかしたら感動は薄れているのかもしれませんが、いろんな意味で疲れないように出来ているのが単車を乗り継いできた人間なら分かる好感持てるポイントかと思います。HPでも書いていますが、中距離ツアラーとしても使えそうな感じ。

追記)
慣らし中ですが、燃費は日帰りツーリング+街乗り で 32 くらいでした。
航続距離でますが、まだ40km位走れるときに 10.5L くらい入ったので、タンク容量 公表値よりは若干大きいかもしれません。

加速について訂正。慣らしの 4000〜5000回転で 出だしから PCX150+α くらいは 十分に加速し 気持ちアクセル開けめで 6000まで回すと、流石に時間をあけずに制限速度に達するくらいの速さ(中型のレベルですが…)を感じるので、人によりますが、普通に運転してればすぐ自制してアクセルを戻す感じとなります。
このバイク、フラットトルクですが息つきを感じないので、音も含めたレスポンスに対する苛立ちというかストレスが発生しないので無駄にあける気にならないのがいいですね。いい意味で運転に集中させてもらえる安全なバイクです。その分趣味性に欠ける部分は正直ありますが、次もこれでいいかと思わせるPCX的な属性を引き継いだバイクかと思います。
ネガティブポイントも少し書いておくと、走り出せば振動は無くなるんですが、アイドリング時に少しハンドルに来る振動がありました。(今まで乗ってきた他のシングルのバイクと比べて大きいということではないのですが)

使用目的
買い物
ツーリング
頻度
月数回以下

参考になった22人(再レビュー後:4人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

バイク(本体) > スズキ > アドレスV125

細木数子DXさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:1人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
取り回し5
燃費5
価格5

【デザイン】
飽きのこないデザインだと思います。アドレスシリーズはおろか、他125ccの中でも一番かっこいい・・・と思っております。

【エンジン性能】
最高。怖いくらい速いです。
小柄な車体にフルパワーのエンジンでは、僅かながらブレーキに対する不安感は否めないところ。
プーリー、クラッチを 社外から純正に戻しましたが、エンジンに限らず完成度が高いと思いました。
スタートダッシュは勿論、最高速も伸びすぎて心配になるくらい 動力性能はピカイチだと思います。
加速仕様にしようと純正の駆動系に12gのウエイトローラーを入れましたが、速すぎ&トルクのありすぎで ちょっと怖いです。今後アドVに乗る方は気をつけていただければ幸いです。

【走行性能】
死ぬほど速いです。すり抜けしやすい、スタートダッシュに加速に最高速といい事ずくしで、不満は一切ありません。
ですが、タイヤの細さとブレーキの物足りなさは正直否めません。
社外に交換すればなんて事無いですが、唯一不満と感じるとはそのくらいかと思います。

【乗り心地】
良くも悪くもない、といった感じです。
そもそもこのクラスのスクーターに乗り心地を求めるのも間違い・・・だと思います。
ヘタっていなければ純正でも特に不満は感じませんが、リアショックを社外に変えればキビキビする動きと多少柔らかい乗り心地になりよかったです。
でも今売られてる車両のショックはどれもヘタっていそうですね。

【取り回し】
色々な方が挙げていらっしゃるので、特に言うことはありません。
軽い、小さい車体のため取り回し抜群です。
小さいが故に、2人乗りをしてるとちょっと運転席がツラいかもしれません。


【燃費】
社外マフラーに変えても40キロくらいは走ります。
定番改造のエアクリーナー加工、ローラー軽量化のカスタムをすれば若干は悪くなるとは思いますが、経験的には35キロ以下になることはありません。


【価格】
転倒車?を5万円にて購入。

【総評】
どんな方にでも自信を持ってお勧めできる車両になります。

使用目的
通勤
頻度
毎日

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

バイク(本体) > ホンダ > CBR250RR

FS372さん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:203人
  • ファン数:0人
満足度5
デザイン5
エンジン性能5
走行性能3
乗り心地5
取り回し4
燃費4
価格5
   

   

2019年モデルをお借りして246km走行インプレションになります。
普段は大型ネイキッドを中心に乗っています。

【デザイン】
250CCと思わせないようなしっかりとしたスーパースポーツのデザインで、前傾姿勢も思ったほどきつくは感じませんでした。ホンダが昔からNSR250などで使用してきた赤色デザインでかっこいいです。

【エンジン性能】
250CCに乗るのは初めてで、並列2気筒にそれほど期待もしていなかったのですが、いい意味で期待を裏切られたバイクです。下のトルクがしっかりあるため、街乗りで3000rpmから4000rpm回せば、ふつうに加速するし、峠の登り勾配でも4速に入れておけば、シフトダウンせず登っていけます。

しかし、このバイクの特筆すべき性能は8000rpm〜13000rpm回したときの加速力と気持ち良さです。4輪のVTECエンジンのように勇ましい咆哮を上げながらきれいに13000rpmまで回ります。

フライバイワイヤを搭載しているため、スポーツ+、スポーツ、コンフォートのモードセレクトができるのもいいところです。モードを変えると確かに吸気音が変化し、加速力も変化して体感できました。

【走行性能】
スーパースポーツなのでコーナーではもっとヒラヒラ感があるのかと思いきや、直進安定性が高く、自然に曲がっていく感触でした。フルカウルなので高速道路の走行も楽ちんです。

2019年モデルまではアシスト&スリッパークラッチが搭載されていないため、クラッチが重い部類になります。手の小さい方や握力に自信のない方は実際に握って確かめる必要があると思います。評価が星3つなのはそのためです。ちなみに2021年モデルからはアシスト&スリッパークラッチが搭載されているので、軽くなっている模様です。

【乗り心地】
246km走ってお尻が痛くなることはなかったです。
乗り心地は固くもなく、柔らかくもなく丁度いいです。

【取り回し】
車体が軽いので取り回しは大変ではないですが、ネイキッドに比べハンドルが切れないのでそこは気を遣いました。また、サイドスタンドが直立気味なので駐輪時は気をつけるようです。

【燃費】
一般道、高速道路を5:5で246km走行して31.82km/L

【価格】
車体の性能、エンジン性能からした相応だと思います。

【総評】
エンジンやハンドリングでは250クラスでは最高峰に位置するバイクではないかと思います。ホンダが妥協せず、造ったスポーツバイクであるのはわかりました。しかし、80万円を超える価格でありながら、ヘルメットを取り付けるにの車載工具からワイヤーを取り出しつけるやり方や、大型バイクでは当たり前のクラッチの調整ダイヤルがついていないなど、使い勝手の悪い部分も気になりました。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

バイク(本体) > ホンダ > ディオ110

おのやねんさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:3人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
1件
7件
もっと見る
満足度4
デザイン3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地3
取り回し5
燃費無評価
価格4
   

   

4週間待ちで、納車しました。
試乗してなかったのですが、結構走ります。
pcx125-JF81より、スタートダッシュは、早い気がします。
エンジンブレーキは、明らかに、pcx125より、よく効くので、下り坂が、安定走行出来ます。
シートは、硬すぎです。
アイドリング時の振動も、大きいです。
スマートキーは、更に、進化してます。
迷ってるなら、買いですね。
いい買い物が、出来ました。

使用目的
買い物
頻度
週1〜2回

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

バイク(本体) > ヤマハ > トリシティ125

MIFさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:48人
  • ファン数:9人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
0件
1475件
デジタルカメラ
0件
1224件
マザーボード
0件
826件
もっと見る
満足度5
デザイン5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
取り回し2
燃費4
価格2

【デザイン】
バイクだけど二輪じゃない!?
三輪だけど操縦はほぼバイクと一緒!?
見た目のインパクトがとても大きい「LMW」なトリシティ。
もちろん★×5

【エンジン性能】
125ccなので高速には乗れない一般道オンリー。
そりゃホンダのPCXとかと比べたらアレだけど、必要十分だからOK。
よって★×4

【走行性能】
前二輪の安定性というか安心感は他の追随を許さず。
文句なしの★×5

【乗り心地】
不満はないが、他と比べたことがないので満点なのかどうかは分からない。
なので仮に★×4

【取り回し】
125ccのバイクにしてはめっちゃ重い。
250ccクラスと大差ないくらい。
前輪が二輪で独立して動くから普通のバイクのつもりで引き回すと思わぬ方向に力がかかってバランス崩して立ちゴケする危険がある。
よって★×2

【燃費】
重量があるのでどうしてもそのぶん悪くなるがそれでもカタログ値で40km/L超えなので優秀だとは思うが上には上がいるので仕方ない。
仕方なく★×4

【価格】
価格はまぁ可愛くない金額だよね、でも重要視しちゃいけない項目ですよこのバイクでは。
だから★×2

【総評】
まぁこのバイクは単なる原付二種スクーターでなく「トリシティ」という乗物なので、他のバイクとの比較は意味が無い。
つまりそれだけで★×5の価値がある。

使用目的
買い物
ツーリング
頻度
週1〜2回

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

バイク(本体) > スズキ > アドレス125

吉玉さっきさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:85人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
2件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地3
取り回し5
燃費4
価格5

【購入動機】
 還暦ちょい過ぎライダーです。定年退職後、幸いにも再就職先が決まりましたが、コロナ禍でも、うちの会社はテレワークなどなく、密状態の電車に揺られているときに、ふと永年こつこつ貯めた小遣いで通勤用バイクの購入を思い立ちました。当初、新機能てんこ盛りの新型PCXを見て、これを買わないと損をする気になり、具体的にPCXの購入準備を進めていましたが、そのときショップの片隅に置いてあったアドレス125が目がとまり、それまで眼中にないどころか、その存在すら知らなかったこのバイクに俄然心を奪われました。驚くほどに価格が安いんです。どうせ通勤で使い倒すバイクですし、雑然とした駐輪場に毎日仕事終わりまで置くことを考えると、もはやこれで十分じゃないかという気持ちになり、いろいろ予習をして購入に至った次第です。実際に所有後もこの判断に悔いはありません。

【デザイン】
 客観的にみたら野暮ったいです。娘にも「今度のバイクかっこ悪いね。」と言われる始末です。でも実際に使い込んでいくうちに、街中や郊外のどんな風景にも溶け込んで、目立たず主張しない佇まいには、だんだん愛着がわいてきます。良く言えばトラディショナルなスクータースタイル、主観的にはこれはこれで悪くないと思います。

【エンジン性能】
 こういうバイクですので、常用域で快適なトルク、パワーを発揮するよう設定されていると思いますが、まさに街乗りには必要にして十分、力不足を感じることはなくストレスフリーです。  

【走行性能】
 前述のとおり、通勤では車の流れに余裕でついていけますし、必要に応じて交通の流れをリードできる十分な加速力を備えています(ただし、最高速はたいしたことない。)。以前所有していたカブ110よりは、確実に速く乗り易いです。フロント12インチタイヤで、ホイールベースもそこそこ長いので、直進安定性はかなり良いと思います。ブレーキも常識的な走りをしている分には十分効くと思います。タイヤは中国製で滑りやすいと言われていますが、雨天走行時もそこまで気になることはありません。思っていた以上に良く走るので、たまにちょっとした遠乗りもしますが、制限速度プラスアルファの速度域なら、上り坂もすいすい登りますし、乗り手の体力が続く限り、何も問題なく走り続けることができます。ただし、コーナーを攻めて楽しむという心境には当然ならず、のんびりと季節のうつろいを感じながら走るくらいが一番楽しいです。

【乗り心地】
 価格相応の片持ちサスで、荒れた路面ではけっこう突き上げがきます。しかし、エンジン音は極めて静かで、ほとんど振動もなく滑るように走るので、良く整備された道路での乗り心地は最高です。
 シートは固めですが、他のレビューにも書かれているようにステップボードがとても広いため、椅子に座るように足を揃えたり、あるいは、アメリカンバイクのように足を前方に投げ出すなど、足の位置を自由に変えることによって、おのずとお尻の体重がかかる部位が変化するので、長距離走行でもなんとか凌ぐことができます。

【取り回し】
 同じ廉価版スクーターのヤマハアクシスZよりも10キロほど重い109キロですが、しょせん小型スクーターなので、軽々と取り回しができます。ノーマルシート仕様なので、フラットシート仕様よりも若干シート高が低く、身長173センチの私は、両足がかかとまでべったりつきます。コンビニやスーパーに買い物に行っても、とめる場所に気を遣うことはなく、便利さ、気安さは抜群です。

【燃費】
 街乗り中心でリッター45キロくらいです。これでも十分ですが、欲を言えばもう少し伸びてほしいところです。

【装備】
 装備類は必要最低限のものしかついていません。メーターは大きく見やすいですが、トリップも時計もありません。灯火類もすべてバルブで、ヘッドライトはやはり暗く感じます。ただ照射幅がわりと広く、夜走れないということはありません。ミラーの形は、皆さんが言うように、確かに全体のスタイルのバランスを考えると違和感がありますが、私は見づらいと感じたことはありません。シート下のメットインスペースはやはり小さいです。幅が狭いので、フルフェイスはおろか、ジェットヘル
でも入らないものが多いと思います。ちなみに私が持ってるジェットヘルでSHOEIのJ-FORCE、ZENITHのYJ-20、リード工業のX-AIRは入りますが、KABUTOのジェットは横幅があるので入らないと思います。リアボックスがあるので特に困ることはありませんが、もう少しシート下スペースが広くできないものかと思います。フラットシート仕様は若干広いようですが。一方、フロント両サイドのポケットは、深さも十分あってとても便利ですし、コンビニフックも頑丈なものがついていて重宝します。残念なのはシートを開いたときストッパーがないので、風など吹くと、立てかけていたシートが簡単に倒れてしまうことです。これは自分の不注意ではありますが、シートを開けてメットインスペース後方の平らな部分に眼鏡を置いてヘルメットを被ろうとしたところ、シートが倒れて眼鏡が木端微塵に壊れてしまいました。購入をお考えの方はお気をつけください。

【価格】
 これが適正な価格かと思うくらい安いです。私のバイクは、リアボックスとUSB電源をつけてもらい、自賠責5年で乗り出し24万円でした。PCXより15万円くらい安価で、大切なお金をほかの楽しみに回せるのは有難いです。

【総評】
 価格が安いなりに、装備もそれなりですが、安かろう悪かろうということはなくチープさはあまり
感じません。むしろ、この価格でこれだけの内容に仕上げられ、まさに「お値段以上」です。
 これまで昭和、平成、令和と40年以上にわたり、大小様々なバイクに乗ってきましたが、どんなバイクに乗っても、風に吹かれながら走れば楽しいものです。そして気軽に乗り出せるという点では、歴代保有したバイクの中で、カブ110とこのアドレスが双璧をなしており、改めて小排気量の良さを感じています。

使用目的
通勤
買い物
ツーリング
頻度
毎日

参考になった18

このレビューは参考になりましたか?参考になった

バイク用ヘルメット > OGK KABUTO > エクシード バイク用ヘルメット

tok0818さん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:12人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

バイク用ヘルメット
2件
0件
プリンタ
1件
0件
ブルーレイ・DVDレコーダー
0件
1件
もっと見る
満足度2

デザインも悪くなく、かぶってもきつくもなく、緩すぎることもなく、さらには安価で、走り出すまでは最高でした。
走り出して4~50キロにもなると風切り音がとんでもなくうるさく、価格相応で仕方ないのかとも思いました。
それでもほかに所有しているより安価なROCKのほうが音は小さい気がします。こちらはかぶり心地があまり快適ではないので、エクシードを買ってみたのですが、ちょっと期待外れでした。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

バイク用ヘルメット > agv > K-6 HYPHEN

chiyonet7450さん

  • レビュー投稿数:49件
  • 累計支持数:149人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

SDメモリーカード
9件
0件
バイク用靴・ブーツ
5件
0件
レンズ
2件
1件
もっと見る
満足度5

イタリアの海外通販motostormにて購入しました。サムネイルの絵が間違っていますが、HYPHENはトリコロールのモデルになります。サイズはXL。重量は実測で1385gと超軽量なヘルメットになります。インナーもしっかり作り込まれていて被り心地も抜群です。AGVのレース用モデルであるピスタやコルサに比べて開口部が広く視界も抜群です。特に交差点等の見切りもレースモデルとは一線を画していて、公道使用に限定すれば明らかにこちらの方が使いやすいと思います。K-6は最上位モデルなのですが、その分オプションのバイザーは割高です。同時購入したイリジウムブルー(ブルーミラー)は¥16500でした。安価なヘルメットではありませんがカーボンの軽量ヘルメットを検討されてる方は一考されると良いと思います。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

バイク用ヘルメット > SHARK > S-DRAK

ソラリス510さん

  • レビュー投稿数:109件
  • 累計支持数:461人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
69件
SDメモリーカード
17件
0件
レンズ
14件
3件
もっと見る
満足度5

海外通販のイタリアmotostormにて購入しました。DRAKのカーボンモデルになります。サイズはXL。重量は1,140gとジェットヘルメットの中では超軽量モデルです。流石にこれくらいの重量になると被っているのを忘れるくらい軽いです。インナーの作りもしっかりしていて被り心地は安価なジェットヘルとは別物です。ただ、SHARKのヘルメットはハーフサイズほど小さめに感じます。サングラスはクリアーのものが標準で付属していました。チンガードと一体になって戦闘機のパイロットのような感じになります。カーボンモデルは通常品に比べ2万円ほど割高になりますが、軽量で衝撃耐久性が抜群なので予算に余裕があればこちらを選ばれるのも一考かと思います。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

バイク(本体) > スズキ > GSX-S1000

山口翔さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:2人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
0件
2件
バイク(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
取り回し5
燃費4
価格4

乗りやすく扱いやすい
これで満足できない人はバイクに乗れないかも(笑)

使用目的
ツーリング
その他
頻度
週3〜4回

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

バイク(本体) > ホンダ > スーパーカブ 110

アースコンシャスさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:107人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ままごと
1件
4件
バイク(本体)
1件
2件
薄型テレビ・液晶テレビ
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
取り回し5
燃費5
価格2

【デザイン】
これぞカブ。丸や曲線を主体にした、素晴らしいデザイン。一周回って今や最先端。

【エンジン性能】
110CCなので、こんなもんでしょう。粘り強い。最高速はメーター読みで90くらい出ました。私有地です!60キロ出すとエンジンがうなりはじめます。

【走行性能】
スクーターとは別物の、フロントの接地感。オフロードもスポークホイールが衝撃を吸収して、安定して走れます!
ブレーキは後ろが強力。高齢者が砂利道や悪路でフロントコケしないセッティングですね。

【乗り心地】
姿勢が楽な分、長距離はややお尻が痛くなりやすいです。
レッグシールドが下半身への風圧を防ぐので、疲れにくいですね。

【取り回し】
100キロを切る車重は軽いの一言。

【燃費】
ぶん回したら49キロでした。
おとなしく乗ったらどこまでも走りそう。

【価格】
総額30万は高いです。5万安ければなあ。
昔、45ps、CBR250RRの3000キロ走行ピカピカ中古を35万で買った世代としては。

【総評】
良く出来たバランスの良いバイクですが…。
靴がレッグシールドやらシフトペダル後ろ側やらキックペダルやら色々ぶつかりストレス。
メットホルダー使えねぇ。
タンク小さすぎる。
ポジションが窮屈(当方170センチ)。
ホーンとウインカー位置が明らかに逆。
走行性能は抜群でしたが、ストレスを感じる人に優しくない作りに嫌気がさしました。
購入を考えて試乗しましたが、あまり欲しくなくなってしまいました。う?ん。

追記
結局、黄色いカブが欲しくてたまらなくなり、2021年に個人売買で400キロ走行の新古車を安く購入しました。
定価では買わなかったと思います。
所有した今となっては愛着がわき、楽しく走っています。
やっぱりタンクは小さいです。
スプロケットも15丁に変更します。

さらに追記
スプロケ15丁に交換後、70キロ巡航が可能になりました。
カブの乗車姿勢では、ウィンドシールドが無いと風圧をモロに受けて疲れるのであったほうが良いです。あると平和すぎて、居眠りしそうになり危なかったです。ホントに。
周りは高いバイクが走っていますが、10年20年の維持費を考えたら、カブって最高の選択ですよ!ホントに整備がしやすいので工賃が浮きます。ラジコンみたいです。
今は注文しても納期が長く、ABS化していくのか、カブ自体が無くなっていくのか先が見えない中ですね。

使用目的
通勤
買い物
ツーリング
頻度
週1〜2回

参考になった22人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ページの先頭へ

動画付きユーザーレビュー
ユーザーレビュートピックス
ユーザーレビューランキング

(バイク)

ご注意