プリメインアンプすべて ユーザーレビュー

ユーザーレビュー > 家電 > プリメインアンプ > すべて

プリメインアンプ のユーザーレビュー

(2621件)
RSS

レビュー表示
表示切替
すべて表示
動画付き
プロフェッショナルレビュー
プリメインアンプ > DENON > PMA-30

Takuya Yamamotoさん

  • レビュー投稿数:170件
  • 累計支持数:349人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
19件
0件
アニメ(DVD・ブルーレイ)
14件
0件
プリメインアンプ
11件
2件
もっと見る
満足度3
デザイン5
操作性3
音質4
パワー5
機能性3
入出力端子5
サイズ5

【デザイン】DCD-50と対のデザインで好感が持てます。

【操作性】リモコンが小さすぎて使いにくい。DCD-50のリモコンと比べ、電池の出し入れがしやすくなったことは評価できます。

【音質】全音域で透明度の高い音でフルデジタルの良さが出ているが、どのSOURCEを聞いても低音のパンチ力が欠ける。バックロードフォーン用スピーカーユニットの磁気回路が強力すぎてドライブしきれないのかもしれません。また、スーパーウーファーを追加しても、メインスピーカーとのつながりが悪いです。これは機能面の不足の結果です。

【パワー】十分です。

【機能性】入力系は申し分ないし、リモコンでトーンコントロールできるところは良いのですが、スーパーウーファーとのマッチング機能が全くないのは困ります。AVアンプ並みに、カットオフ周波数の選択、極性の選択くらいできるようにしてほしいです。

【入出力端子】光デジタル2端子、同軸デジタル1端子、アナログRCA入力1系統あるので十分です。

【サイズ】コンパクトで良いです。

【総評】全音域で透明度の高い音でフルデジタルの良さが出ているが、どのSOURCEを聞いても低音のパンチ力が欠けるところが大変残念。これは、電源系が弱いからか、音作りから来ているのか原因はわかりませんが。BASSを+4dBしても、聴感上低音不足に感じます。これはなんとかしていただきたいです。バックロードフォーン用の磁気回路が強力なスピーカーユニットもドライブできるように改善をお願いしたいです。

レベル
中級者

参考になった0人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

プリメインアンプ > ケンウッド > Kseries KA-NA9

鴻池賢三さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールオーディオ・ビジュアル評論家。ビジュアルグランプリ審査員。THX/ISF認定ホームシアターデザイナー。日本オーディオ協会 諮問委員。「デジタルホームシアター普及委員会」委員。

専門誌、ネット、テレビなどのメディアを通じて機器の選び方…続きを読む

満足度4
デザイン4
操作性4
音質5
パワー3
機能性5
入出力端子5
サイズ5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

デザインと質感のご参考に

底面。インシュレーターがオーディオの雰囲気!

リモコンは小さい。電源はAC/DCアダプターを利用

メーカーからサンプル機(メディア用)をお借りしてのレビューです。
LS-NA9と組み合わせて試聴しました。

【デザイン】
デザインには好みがあると思いますので、写真などを参考にご判断頂ければと思います。
筐体は6mm厚のアルミ押出材で、金属ならではの高級感が漂い、「コンパクトプレミアム」的な美しさを感じます。

【操作性】
音量は本体センターの大型ツマミで行え、フィーリングも上々です。
全ての操作は付属リモコンで行えます。サイズは小さいですが、音量UP/DOWNの他、入力選択、BASS/TREBLEのUP/DOWNがダイレクトで行えるなど、実用充分です。
Bluetooth接続や外部デジタル入力を主に利用するならば、選曲は送り出し側で行うことになるので、本機側の操作はあまり必要ないかもしれません。

【音質】
組み合わせたLS-NA9のリボンツイーターの特性を生かす、繊細で耳触りの良い高域が印象的です。また、広がりのある音場に、音像の引き締まった音が精密に配置される様子もハイファイライク。コンパクトですが、本格的なサウンドを楽しむことができます。
「K2テクノロジー」の効果も素晴らしく、ハイレゾ音源からYouTubeのような配信音楽まで幅広く効果を発揮。ONにすると音場が広がり、ボーカルに厚みが出て存在感が増すなど、音楽全体が活き活きします。

【パワー】
パワーはLS-NA9と釣り合うくらいです。
大型のスピーカーを鳴らすのは難しいでしょう。スピーカーターミナルの都合上、ケーブルも細いモノしか接続できません。

【機能性】
入力が豊富で幅広いソースに対応できます。
「K2テクノロジー」による音質の改善効果は大変魅力的です。
ハイレゾ対応のヘッドホン端子を搭載しているのも、トレンドに合っていて良いですね。

【入出力端子】
Bluetooth(SBC/AAC/aptX)、USB(192kHz/24bit)、光デジタル、アナログ(φ3.5mmステレオミニジャック)、と豊富です。

【サイズ】
幅117x高さ53x奥行き179mmです。
手の平程度のスペースがあれば設置可能と大変コンパクトです。

【総評】
近年のヘッドホンブームは、省スペースかつ音楽のパーソナル化が背景にあると思います。
本機は、狭小なデスクトップスペースでも本格的なスピーカーサウンドを実現するサイズ感と本格的な音質性能が魅力。また、デスクトップに相応しい各種デジタル入力に対応するなど機能も充実。
ヘッドホンでオーディオに興味を持ったユーザーが、スピーカーサウンドにチャレンジするのにピッタリの製品に思います。高品位ですので、昔オーディオを楽しんだ中高年層が、自身のスペースで再び箱庭的に楽しむにもお勧めです。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

プリメインアンプ > TEAC > A-R630MKII

音楽鑑賞趣味紳士さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:4人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

プリメインアンプ
1件
0件
CDプレーヤー
1件
0件
AVケーブル
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
操作性5
音質5
パワー5
機能性5
入出力端子5
サイズ5

■過去に新品購入・愛用したアンプは以下。
●PM−11S3、PM−14S1、PM8003、PM5005、PMA−1500AE、A−7VL、A−5VL、TX−SA606X。
●本機は、H31.2.16 (土) ヨドバシカメラさん にて 、 価格 18,460円 で 購入。

■4オーム の SP で 90W は、 このお値段にしては パワーがある と思います。よって 『 なかなか良い音、力感あり 』。
■各種本体裏面にある 端子が 金メッキ が 施されています。安心感あり。
■お値段が お値段ですから、 SPターミナルの 端子が貧弱なのは致し方ない ですね......
■現状 私は CDP のみを 接続してますが、 他にも フォノ や AUX1 、AUX2 、 TAPE1 、TAPE2、 チューナー接続可。
■私は リモコン派なんで、 本体は 手でいじりませんので 指紋がつかず 綺麗ですが、 各種ヴォリューム等々 つまみ大きく良。
■お値段が お値段ですので、 電源コードは 脱着式では無い ので、 電源ケーブルを交換したい派には もどかしいかも....

●本体は マットなグレイ色 でして、 渋いですね。気に入ってます。

●前面パネルにある インプットセレクター と ヴォリュームつまみ が 艶感ある色にて アクセントに。

●前述のように お値段の割に 4オームのSPで 定格出力が 90W ですから なかなか 出音は パワー感あり 好感!!

●リモコンは プラスチック製ですから 高級感はあまり無い ですが、持ち易く、操作し易いですね。 良しとします。

●音楽 1時間聴いて 多少 天板熱くなる程度ですね。

→ 冷却用のファンが ついてますが、 よほどのハイ・ヴォリュームでもしなきゃ ファンは作動しないのでは.....

→ 普通の音量では 全く 無音ですし、異音も全くしないですから、問題無く 音楽に没頭可能ですね。


●私は よく サントリーホール等々 毎月1回は コンサートに行く派 でして、生音重視ですが、


==> この 『 TEAC A−R630mk2 の プリメイン アンプ によります 自宅での 音楽CD鑑賞では 充分満足 』です。

レベル
初心者

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

プリメインアンプ > ONKYO > INTEC R-N855

ねばくつさん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:72人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
5件
0件
デジタル一眼カメラ
3件
1件
デジタルカメラ
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン3
操作性2
音質5
パワー4
機能性4
入出力端子4
サイズ5

 5年くらい前にオーディオを再開しました。当初CR-N755を購入したのですが物足りず、DENONのDCD-1500REを購入しました。以後、DCD-1500REのUSBーDACの音が基準になりました。とりあえずこのレベルなら満足、という音でした。
 ということで、そのような物を探していたのですが、昨年、ここのレビューでDENON DCD-1500REを超える音質とのレビューを発見、今年1月に購入しました。(レビュアーに感謝!mOm)
 スピーカー(DALI IKON2 MK2)で聞くとほぼ互角の音質でした。そこでヘッドホンで同じ曲を聞き比べたところ、高音低音ともに遜色はないのですが、背景音のような雑音がこのR-N855では消えていました。製品紹介を見てもノイズ対策が二重に行われており、それを実感しました。そのせいか以前にくらべ、スピーカーから出てくる音にメリハリがあり、音が良くなったように感じます。普通、一番お金をかけて音を改善するには、今までは、スピーカーに投資しろと言われてきたと思いますが、このAMPは違いますね。同じスピーカーでもスピーカーから出てくる音を改善してくれます。とても5万円そこそこの音とは思えません。

 ちなみに使い勝手は悪いです。Timerは使えるのですが、使えるというだけで、本当に使いにくいです。それと「ONKYO Remoto」のWindows10版はなぜないのでしょうか?PCからも操作したいです。
 面倒なのはこのTimer設定とUSBの音楽再生(選曲)です。ONKYO Remoteを使えば使い勝手はそれなりだと思います。初期設定が済んでしまえば、基本AMPなので、あまり操作することはありません。音質も「Direct」や、高音・低音の変更はできますが、規定値で満足しています。
 見た目も確かに高級感はゼンゼンありません。実は、来る前はもう一回り大きいのかと思ったのですが、予想より小さかったです。高級感も大事だとは思いますが、カメラは画質、オーディオは音質が第一ですね。

 スピーカーの音がいいと書きましたが、音を小さくしてもはっきりと聞こえ、そして音もよいのです。ここが一番凄いと思います。アパート、マンション住まいにはありがたいことです。

 このAMPとDALIのスピーカーで私のオーディオライフは満足です。今後は散財しなくて済みそうです。

レベル
中級者

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

プリメインアンプ > パイオニア > A-D5X

superlegend2さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:0人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

タブレットPC
0件
1件
三脚・一脚
0件
1件
プリメインアンプ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性5
音質5
パワー5
機能性5
入出力端子5
サイズ5

今更ですがレビュー。

サンスイが欲しくて欲しくて最近中古でAU-D907G Extraを買って聞いてみたのですが
音が強いというか、A-D5Xの無難な音に耳が慣れていたせいか
聴くのに疲れてしまいました。

結局戻しました。
このアンプは中年の耳にやさしいのかも。
買って10年ほどたちますが今後も長い付き合いになりそう。

A-D5Xはサイズも大きすぎずちょうどいいです。
しかも軽いし。

レベル
初心者

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

プリメインアンプ > DENON > PMA-800NE

one2011さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:4人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
0件
4件
プリメインアンプ
1件
2件
CDプレーヤー
0件
2件
もっと見る
満足度4
デザイン4
操作性3
音質4
パワー5
機能性3
入出力端子5
サイズ3

【デザイン】
ボリュームが無垢
【操作性】
リモコンがCDプレーヤーのマランツとほぼ同じで間違える
【音質】
シングルダブルバスレフで大太鼓がC級アンプに匹敵の駆動力
S-300neoだと裏打ちに聞こえる、しかし女性ボーカルはS-300neoが断然色っぽい
スピーカーと音楽の相性が合えば最高
【パワー】
9時まで回す必要がない
【機能性】
最初、オートオフをしたら電源の点滅が止まらなかった
【入出力端子】
必要にして十分
【サイズ】
奥行きが短い
【総評】
スピーカーとの相性が合えば、とても楽しい音を醸し出します

レベル
上級者

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

プリメインアンプ > ヤマハ > R-N602

こばやん^^さん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:27人
  • ファン数:14人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
224件
デジタルカメラ
0件
11件
プリンタ
1件
9件
もっと見る
満足度5
デザイン3
操作性3
音質4
パワー無評価
機能性5
入出力端子5
サイズ3

30年前に学生頃にバイトでためたお金でオーディオを買った初心者マニアです。
10年前にアンプが壊れたため、以来、ずっと物置に眠らせていました。
以来、音楽はPC音源(i-tune)で、ずっと聞いてます。
ただ、PC音源をオーディオ経由で聞いてみたいなぁって常々思っていましたが色々変換など面倒くさそうなので二の足を踏んでいました。
そんなこんなですが、昨年末に今どんなアンプがあるのか、ふと検索してみると。。
僕の要望にジャストフィットする このアンプを見つけんです。
地方なので実機を展示してる所もなかったので、皆様のクチコミ、レビューを信じネットで購入した次第です。

☆デザイン:
可もなく不可もなくです、雑然とノブ類が並んでる印象もありますが、デジタルしすぎてない外観が昔のプリメインアンプぽくて良いと思います。
でも個人的には、兄弟機に有る黒があれば欲しかった。

☆操作性:
沢山のノブが並んでいますが、実際使うのは、電源、ボリューム調整、入力切替くらい。。あとは使ってないです。
(ラウドネスは少し触ってますが)
まぁ。。それだけ多機能って事なんでしょうね。
リモコンについては、スィッチの数が無駄に多く、スィッチ自体は小さく押しにくい、印刷文字も小さくて読みにくい
改善を要望します。

Air playで自動的に電源入るのは、Goodですね。

☆音質:
スピーカーは30年もののKENWOOD LS-880D(3ウェイ・3スピーカー・バスレフ方式)です。
以前のDENON PMA-780Dと比べる事は出来ませんが、良い音を出してくれている様に思います。
TV音声も、R-N602からスピーカーで流すと臨場感が全然違いますね。

☆パワー:
そんなにパワーを出すことないので。。。無評価とさせて頂きます。

☆機能性:
無線でも有線でも使えるネットレシーバーアンプ、僕は有線で使っていますが。
すぐにPC側でも認識出来ました。
ただ有線接続についての説明 取説20頁だけでは、良く分からなかった。
有線接続を行うだけでネットワークに接続できると記載してあるが、それだけでは、PCの方で認識できておらず、PC再起動で何とか認識した次第です。もう少し初心者の人が不安にならない様にフォローして欲しいですね。

ただ、息子はあっという間にbluetooth接続でi-phoneを再生させていましたし
ネットレシーバーの実力は本当に高いと思います。
FⅯ・AⅯラジオも一応流せるようにしています。僕にとって、そこは重要なポイントでありませんが、入出力端子が多いのも含めて、本当に多機能と思います。

☆入出力端子:
機能性の所でも書きましたが外部機器接続用としてデジタル光、同軸2系統、アナログ入出力2系統、PHONO、CD接続など、十二分にあります。

☆大きさ:
大きさはもう少しコンパクトでも良いと思いましたが、前のアンプ(DENON PMA-780D)はもっと重くて大きかったですし、TVラックにも入ってくれました。
旧世代のオーディオファンとしては、これ位で良いと思います。

☆満足度
昔のオーディオが生まれ変わりました。
あと妻がAir play再生中に「有線放送が流れているみたい」と、言ってくれました。僕も自分の好きな音楽を有線放送の様に流したいと言うのが、今までの理想でしたので大満足です。


----------2018年6月12日追記--------------
☆スピーカーの切り替えボタン(A、B)もう少し(表示灯含めて)分かりやすくして欲しい。

2か月ほど前に、本体メイン電源ボタンを切った際、以降 全ての音が全然出力されなくなりました。
取説を見ながらリセットしたり、スピーカーの状態を確認したりしてみましたが、改善されず、結局本体を修理に出すことにしました。

一週間ほどで修理され帰ってきたんですが、スピーカー出力がAからBに切り替わっていたとの事。

スピーカー切り替えボタン(電源ボタンの下にある)は触った覚えがなかったので、特に確認していなかったのですが
軽く指先が当たってしまい切り替わってしまったようです。
慌ててしまっていたこともあり、フロントディスプレーのスピーカー表示部分も見落としてました。

僕の不注意と言えばそれ迄ですが、もう少し何とかして欲しい部分ですね。



----------2019年2月13日追記--------------
☆2018年6月12日追記の内容とも被りますが
リモコンの一番上の列
左から スピーカー切り替え 「A」、 「B」、 「電源ボタン」 と、なってますが
わざわざ、こんな所にスピーカー切り替えボタン持ってこなくても良いのでは。。
間違いのもとの様な気がします。


レベル
初心者

参考になった7人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

プリメインアンプ > パイオニア > SX-S30

オーディオジージさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:1人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

プリメインアンプ
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
操作性4
音質5
パワー5
機能性5
入出力端子5
サイズ5

十数年前に購入したBOSEのミニコンポ「AMS-1」のレシーバーがお亡くなりになったので、残ったSPシステム「AM-5V」を再利用する為購入しました。
設定するのにTVが必要なのは計算外でしたが、MCACCでの音場自動設定は秀逸です。昔のスピーカーが甦り、以前よりはるかに良い音になったと思います。
CDとFMを鳴らした感じでは、パワフルでクリアな音で、ジャズもクラシックも力強く、各楽器の音がハッキリとして明るくなったと思います。
ネットワーク関係は、BT以外は使っていませんが機能満載で使いこなす迄には時間が掛かりそう。
今後楽しみです。

レベル
初心者

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

プリメインアンプ > LUXMAN > L-505uXII

羊飼いしゃん。さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:2人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
1件
0件
プリメインアンプ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
操作性4
音質5
パワー5
機能性5
入出力端子5
サイズ無評価

およそ10年ぶりとなるプリメインアンプの更新でした。
システムは以下のとおり。
CDP SA8003
AMP PM8003→L-505uxII
SP BS403 ASW608S2
部屋環境 3.5m×4.5m フローリング
音源 ジャズ、クラシック、ECM
CD/SACDが中心ですので、PCからのハイレゾ音源は評価に含めません。

【デザイン】
安心感のあるデザインです。如何にも日本的な真面目さを感じます。

【操作性】
ほとんどの操作がリモコンで出来ます。
リモコンのボタンは、全て同じ大きさ、感触です。ボリューム操作を除いて、手探りでのリモコン操作には慣れが必要だと思われます。

【音質】
購入から約1カ月での評価です。
BS403との組み合わせでECMを聴くと、寒色系のサウンドがすっきりと出てきます。
やや厚めに感じられる中低音が、高音に特徴のあるBS403の弱点を補うように鳴らし、非常にバランスよくつながります。
器楽曲:特に弦楽器の艶やかな音色が楽しめます。チェンバロはリッチに、ピアノはソツなく鳴らします。
交響曲、協奏曲:この分野はまだ満足する音が出せていません。器楽曲に比べると、やや音痩せして音場も遠く感じます。BS403の限界かもしれません。ただしショスタコーヴィッチの14番(ECMのクレーメル盤)はとても良いです。特にパーカッション系の響きが余韻も含めて聴き入ってしまいます。
サブウーファーを追加しているため、低音の評価は難しいのですが、ビルエバンス「Sunday at the〜」のベースは、キレ良く変に膨らむこともありません。スピード感もまずまずです。

【パワー】
アパート住まい、10畳程度の部屋には十分です。ボリュームは10時を超えると近所迷惑なレベルになります。(BS403 4Ω 86db)

【機能性】
購入するまでラウドネスは知らなかったのですが、深夜にかけて重宝しています。
ブルーのメーターは、蛍光灯下では物足りなく見えるかもしれません。部屋の照明を落とすと、眩しくなく雰囲気良く映えます。

【入出力端子】
MM/MC入力からXLR入力までひと通り揃っていて、拡張性の高さは魅力的です。
メインインはAVアンプに、プリアウトはサブウーファーに接続しています。

【サイズ】
カタログ記載のとおりです。私には重くて大変でした。
サイズ感は持ち主によって異なるので無評価とします。

【総評】
店舗視聴では、PM-12とE-270と聞き比べをしました。BS403との相性では、クセなくすっきりと鳴らしてくれました。低音量でも音痩せが一番少なかったです。
他機種はやや嫌味があるように聴こえ、好みではなかったです。
L-505uxIIは、いわゆるラッスクトーンと言われるイメージとは違いました。メーターカラー同様のやや寒色系のサウンドと思われます。

レベル
中級者

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

プリメインアンプ > CSR > SOULNOTE A-2 [プレミアム・シルバー]

maitakuさん

  • レビュー投稿数:53件
  • 累計支持数:76人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

ヘッドホンアンプ・DAC
2件
14件
イヤホン・ヘッドホン
6件
0件
ネットワークオーディオプレーヤー
0件
4件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性5
音質5
パワー5
機能性4
入出力端子4
サイズ4

使用機材は、JPLAY-FEMTO→SOULNOTE D-2(JPLAY Mode)+サイバーシャフト Limited2 OP15→SOULNOTE SBC-1→A-2 BTLモノラルモード→銅単線スピーカーケーブル→パイオニア S-1EX
D-2視聴のために参加したSOULNOTEの視聴会で初めて A-2の音を聴きましたが、その際のスピーカーがB&W 802 D3でした。現在使用しているS-1EXを購入した際に、802 Diamondと約4時間にわたる比較視聴をした結果、S-1EX を選択しました。以前から、B&W は高音の硬さが耳につき、好みの音ではない事は分かっており、視聴時も音の鮮烈さや太さ、生々しさと共に高音が耳につき、少々疲れましたが、D-2のNOSモードや外部クロック入力による音の改善を確認できたため、D-2 の購入を即決しました。その後もA-70DAを愛用してきましたが、ある不具合が再発した為、アンプを買い換えることにしました。検討の結果、SOULNOTEの設計思想や経験済みであったD-2の音の魅力などから、A-2 に決めました。その後、SOULNOTE フェイスブックページから辿り着いたオリジナルノーチラスに8台のA-2 を使用されている方に触発され、BTLモノラルモードで使用するためにA-2を2台購入しました。
S-1EXはナチュラルかつワイドレンジで解像度が高いにも関わらず聴き疲れしない音で、ジャンルを問わずに音楽を聴かせることのできる秀逸なスピーカーですが、B&W802クラスと比較すると、音の厚みや太さでは一歩譲ります。アンプをA-2 にすれば、この弱点を補うことができると予想していましたが、予想通りでした。A-2に変えるとより生々しく、太く、実在感のある音に変貌します。また、グールドの唸り声やワルツフォーデビーの客席の会話や食器の音は、S-1EXに変えてからよく聞こえるようになりましたが、アンプをA-2にすると更に音の分離が良く臨場感が増し、バレンボイムのゴールドベルグ ライブ録音では、これまで気にならなかった客の咳払いが明瞭に聞こえてしまうようになりました。それほど、S/N比、解像度が高く臨場感のある音です。
これだけ生々しく臨場感のある音になった理由には、ケーブルが一役買っています。これまで、電源ケーブルは3万円クラスのもの、スピーカーケーブルは英国QEDの国内価格30万円のものを使用していました。加藤氏から電源ケーブルは付属のもの、スピーカーケーブルは撚線よりも単線が良いとアドバイスを受けましたが、折角買った高価なケーブルを使用しないのは勿体ないという貧乏根性から抜け切れず、同じのものを使っていましたが、付属の電源ケーブルに変えてみたところ、音の広がり、定位、奥行きなど、あらゆる面でワンランク上の深みのある音になりました。色々と講釈のついた太くて高価なケーブルに変えたら音が良くなったと思うのは、プラシーボ効果の可能性や音が単に変わっただけという可能性がありますが、見た目はしょぼいケーブルに変えてこれほど音が良くなるのは、確実に音が良くなっているのだと思います。加藤氏に、理由を尋ねると、「電源ケーブルは、多くのケーブルを比較、厳選してベストなものを選んでいます。被覆が比較的硬めで、単純な構造なのが良いのだと思います。」との返信がきました。
尚、A-2、D-2共に電源を入れた直後は本来の音は出せません。電源投入直後は、表情のない不愛想な音で本来の生々しく溌溂とした音ではなく、時間が経って機器が温まると本領を発揮します。これまでもアンプ(A-70DAを含む)は温まると音が変わることは経験的に感じていましたが、これほど明瞭に変化する機材は初めてです。
ホームページには、「セットの温度について - SOULNOTE製品は音質と安全性を最重視して回路電流を決めています。一般的にトランジスタの温度が高いほど性能が上がり、音質も良くなる傾向にあります。従って、SOULNOTE製品は全て問題のない範囲で高めのトランジスタの温度設定となっております。 そのため一般的な製品と比較して、セット温度は高めですが異常ではありません。 筐体の防振について - SOULNOTE製品は音質を最重視した結果、あえてトップカバーやシャーシ等の防振を行っていません。」と書かれていますが、正に、設計の際に考えうる音に影響を与えるであろうあらゆる条件に関して、理論だけではなく、直観も取り入れながら視聴を繰り返し、使用する部材などを決めており、その結果が如実に音に反映されていると断言できます。視聴会の際には、試しにトップカバーの上にインシュレーターのような重しを置くことによりトップカバーを制振して音を出したところ、明らかに音が死んでいました。
加藤氏は設計思想が秀でているだけではなく、大手メーカーの設計者であれば困難、無謀であると思われる回路や筐体でも、実際に出てくる音を自分の耳で確かめて音決めをしていることや一般的にはオカルトと言われがちなことでも先入観を持たずに実際に試してみて、音が良くなるのであれば、果敢に製品に取り入れている点は特筆すべきものがあります。パイオニアの様にTADで培った技術を流用したコストパフォーマンスに優れた製品も魅力的ですが、SOULNOTE製品には、別次元の魅力を感じます。設計者自らが視聴会に赴いたり、フェイスブックを使って情報を発信したり、消費者からの質問に答えたりするメーカーは稀有であると思います。
SOULNOTE 以外にも国内外にガレージオーディオメーカーは沢山ありますが、多くは少量生産などの理由により非常に高額な値付けがされていますが、これほど高品質の部材を厳選し、物量を投じて作られた機材を手の届く範囲で販売されている点は、特筆すべきものがあると思っています。
CSR と サイバーシャフトが手を組んでクロックを作り上げたら凄いことになるだろうな〜、と勝手に想像しています(笑)。

レベル
中級者

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

プリメインアンプ > ヤマハ > A-S501

リズムネオさん

  • レビュー投稿数:20件
  • 累計支持数:40人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

AVアンプ
3件
3件
無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
3件
0件
スマートフォン
2件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン4
操作性4
音質3
パワー3
機能性3
入出力端子3
サイズ3


【購入時期】2019年1月
【購入金額】38,977円(税込)

【デザイン】
シルバーボディーで、ちょっと昔の感じがいい。
バランス、高低音、BASSのツマミがセンターにきた時に、「カチッ」ってなるクリック感が弱いので、少し不満。

【操作性】
プリメインアンプなので、機能、操作性はシンプル。
リモコンのボタンが小さいので、少し使い難い。(プリメインアンプなのに、リモコンがあるだけ、親切かも)

【音質】
当方は、CD再生をメインで使っています。ときどきアナログ盤聴きます。ソースは80年代J-POP、JAZZ。
CDプレイヤー[DENON/DCD-1650SR]と、スピーカー[YAMAHA/NS-1000]と組み合わせています。

CD再生時・・・音がフラットでメリハリが感じられないのが、残念。
(当機を購入するまでONKYOのプリアンプ(P-309)、パワーアンプ(M-506RS)を使っていたので、比較する事が間違っていますが)
アナログ盤・・・満足した音です
まだ、使い始めて1か月も経たないので、当機の音質を理解できるまで、もう少し時間がかかると思います。

【機能】
必要十分です。フォノイコライザーを搭載しているので、評価upです

【入出力端子】
必要十分です。

【サイズ】
横幅が43センチなので、ミニコンポなどに比べると大きいです。
フルハイトサイズから買い替えの方は、特に気にされないと思いますが。

【総括】
暫くハイエンド機を使っていたので、当機の購入に不安を感じていたのですが、味付けされていない、
シンプルな音には、満足しています。
バランス、高低音、BASSのツマミもついているので、簡単に好みの音に調整できる事は、評価upです。
同じ価格帯で、ONKYO、DENONもあるので、購入を検討される方は、可能であれば、試聴されたほうがいいと思います。
今まで、30年以上前の機材を使い、いつ壊れるか心配していましたが、安心してCDを聴けそうです。

レベル
中級者

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

プリメインアンプ > DENON > PMA-60

oky226さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:4人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

プリメインアンプ
1件
0件
もっと見る
満足度1
デザイン無評価
操作性無評価
音質無評価
パワー無評価
機能性無評価
入出力端子無評価
サイズ5

平日の短い時間しか問い合わせできず、対応もユーザーの使い方が悪いの一点ばりが基本。
何かあった時のサポートが酷いことを頭に入れた上で購入したほうがよいと思います。

レベル
初心者

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

プリメインアンプ > マランツ > marantz PM-10

bambi2003さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:8人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

プリメインアンプ
1件
7件
グラフィックボード・ビデオカード
0件
4件
ビデオカメラ
0件
3件
もっと見る
満足度5
デザイン4
操作性4
音質5
パワー5
機能性4
入出力端子5
サイズ5


私がオーディオに求めるものは、表現者が私のイメージどおりに
目の前に存在する状況を作り出してくれることであり、

マランツが目指す”原音再生”の考え方と近いと考えています。

このPM-10の導入は、私にとってはPM-11S3からの乗り換えで、
当初、我が家のオーディオシステムの上流は11シリーズ(SA-11S3、NA-11S1)のままでしたが、
確かに音の解像度、スピード感が向上し自分好みの音に近付いたのでそれで善しとしていました。

ただ、本機のナンバリングが11→10と格上げされ、リファレンス機と呼ばれている状況について
いまいち納得が行かない状況であったことは今思えば事実です。


その後、SA-10を導入し状況が一変。
ひょっとしたら誤解を招きやすいアンプなのではないかと思い
自身の感じたことを投稿することにしました。


PM-10は極端に言えば、お化粧を一切しない素顔のままを見せるプリメインアンプなんだと思います。
(マランツの澤田氏はそれでも謙遜して、まだ透明ガラスではなく磨りガラス・・と表現されていますが)

仮にもし厚化粧とまではいかないものの、アンプがうっすらお化粧をしてくれることを前提として
チューニングされたディスクプレーヤーと組み合わせた場合、
PM-10を通して出てくる音は、確かに原音に近いはずなのですが、そのオーナーからしたら、
前後の比較で、色気の減った素っ気ない印象の音に聞こえてしまう可能性が高いと思われます。


そこでこう言われます。 「マランツサウンドを失った・・」と。


その後、私はディスクプレーヤーもSA-10にアップデートする機会に恵まれ、
マランツが音造りを追い込んだ組み合わせと寄り近い環境(スピーカーは異なる)で
PM-10を再度判断することになるのですが、正直驚きました。


冒頭に記載した、”私がオーディオに求めるもの” がそこに存在したからです。。


これは私の解釈ですが、マランツがこの10シリーズで実行したのは、
ディスクプレーヤーでマランツの目指す原音再生(=マランツサウンド)の素材を徹底的に磨き上げ(素顔美人を目指し)
プリメインアンプは純粋にその素材を一切の色付け(お化粧すること)なく増幅することのみに徹底させた。

この役割分担は簡単そうであって、実は、今までのクラスA、ABアンプでは原理上実現が困難だったことであり、
クラスDアンプを採用したことで実現できた新境地なのだと考えています。


これらのことから、従来システムにPM-10だけを加えた場合、
オーナーさんにとっては従来よりも素っ気ないサウンドに聞こえてしまうことで、
マランツが目指している方向が誤解される可能性もあると思いました。

オーディオを購入するのは、ある意味メーカーブランドの思想を買うことであり、
われわれユーザーよりも、遥かに長い時間オーディオのあるべき姿に向き合い、考察し、
遥かに優れた試聴環境にて試行錯誤して開発している方々の耳を信じることこそが、
実は、寄り良いオーディオシステム構築への一番の近道なのかもなーと思わせてくれた良い経験でした。


PM-10の目指した方向性がよく判るサイトとして下記ご紹介しておきます。
https://www.phileweb.com/interview/article/201703/30/440.html


レベル
初心者

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

プリメインアンプ > TEAC > AG-H600

daiamondさん

  • レビュー投稿数:38件
  • 累計支持数:102人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

プリメインアンプ
11件
57件
CDプレーヤー
13件
25件
スピーカー
5件
10件
もっと見る
満足度4
デザイン5
操作性5
音質5
パワー5
機能性4
入出力端子3
サイズ5

サイズはコンパクトなのに凄くパワフルな音質。

音は澄んでいてリズミカル。しかし決して軽薄な軽い音ではない。

低音もけっこう響き迫力も出せる。

まぁ、12万円という値段相応に優れた音質。

サブとしてロック、ポップを聴くのに購入したが正解。

だがトーンコントロールができないので、ここはやや不満。

何故か市場では不人気のようで、中古なら格安で手に入るので、ダークホース的に最高の狙い目ではないだろうか。

サンスイの907などのヘタな中古を買うよりこっちの方が断然良い。

クラシックもそれなりに聴けるがCDによっては相性の悪いものもあるようだ・・・

それとCDプレーヤーとの相性だが、やはり90年代の古いモノより現代のモノが合うようだ。

私はデノンの1650REに繋いでいるが、ソニーのCDP-]7ESDよりもいいような感じがする。

レベル
中級者

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

プリメインアンプ > DENON > DRA-100

tsimiさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:5人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
1件
9件
プリメインアンプ
2件
6件
ヘッドホンアンプ・DAC
0件
8件
もっと見る
満足度1
デザイン4
操作性2
音質2
パワー4
機能性無評価
入出力端子3
サイズ4

HD-AMP1を所有、サブの部屋用にDRA-100を使用

同一部屋にてくらべたけど値段、Wi-Fi機能がついてる分、音質はHD-AMP1の方がいいです。

7万円台で購入、まさか5万切るとは売れてない、良くない証拠だと思います。

今はメインでHD-AMP1で無線で聴くときは本機をサーバー機にしています。

HD-AMP1では端子が足りないのをDRA-100で聴くという感じです。

7万円の高いサーバー機になってしまいました。

レベル
中級者

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ページの先頭へ

動画付きユーザーレビュー
ユーザーレビュートピックス
プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(プリメインアンプ)

ご注意