カメラすべて ユーザーレビュー

 >  > すべて

ユーザーレビュー > カメラ > すべて

カメラ のユーザーレビュー

(172149件)
RSS

デジタル一眼カメラ > 富士フイルム > FUJIFILM GFX100S ボディ

SStockさん

  • 累計支持数:0人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
0件
4件
レンズ
0件
1件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質5
操作性3
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感4

50sを3年ほど使いAFスピードに不満がある以外は大満足でした。50sとの比較を目線でのレビューです。

海外在住ですので(3月4日)の発売日に到着しました。
パンデミックのロックダウンの影響で、実店舗も閉まり、実機にも触れずに70万円もするカメラを買うのは初めてでしたが、概ね満足です。けれども50sを手に入れた時よりは満足感が少ないカメラです。
パッケージも50sと比べて格安版になり開けたときの感動は全然ありません。

30センチくらいの無意味な長さのUSB-Cケーブルもあんまり使い道ないですね。(床に70万円のカメラを置いて充電しろと言うのでしょうか?)
私が住んでいる国では、発売キャンペーンで電池と充電器が申し込めば無料で送られてくるようなので良いですが。
また下取りにカメラを出すと富士フイルムから下取りとは別に7万円相当のキャッシュバックを貰えます。

ざっくりと感想を述べさせていただきますと、

1. 50sのほうが持ちやすい
2. フロントダイヤルの押し込みはかなり固くて使いにくいです。(使わない設定にしました。)
3. 上部のFnボタン(サブ液晶の右側)は指が届きにくい配置。EVFを覗きながらは指のストレッチが必要です。
4. 端子類のカバーはかなり安っぽい。値段が1/10くらいのX-S10を見習ってほしいです。
5. AFの速度は50sと比べると爆速です。(レンズの構造的な問題かと思いますが、GF 63mmとGF 45mmではあまり早くないですが、GF 110mmはスッと合います。GF45mmに関しては合焦していても一度行き来して合わせ直します。)
6. SDカードが抜き差ししにくい。特にスロット2はグリップの形状上、摘むように出す必要があります。手袋を指定ただほぼ抜けないでしょう。
7. アルカスイス互換の純正のプレートを付けるとバッテリーの交換ができません。(設計者は何を考えていたのでしょうか?)
8. Fnボタンの数が50sと比べてかなり少なくなったのでQボタンに慣れる必要があります。
9. ファインダーの性能は50sとは変わらないです。
10. ストラップの金具が(50sの特殊な形状から)普通の形状になり使いやすくなったです。
11. 全体的なカメラのメカ的な出来としては50sのほうがかなり上回っていると思います。悪く言えば安っぽくなった、良く言えばモダンになったという感じでしょうか。塗装の雰囲気も50sの方が好みです。
12. シャッターボタンはクリック感のある物ではなく、Nikon D800シリーズやEOS 5Dシリーズのタイプです。
13. RAWファイルに関してはCaptureOneが未対応なのでコメントできません。(CaptureOne一筋10年以上なので他の現像ソフトと画質に関しては比べる能力が私にはありません。)
14. (元レキサーの幹部が建てた会社と聞いたPro Gradeの)書き込み250MB/sの早いSDを使っていますがロスレスRAW+スーパーファインのJPEGで、書き込みに4秒くらいかかるのは遅いです。書き込むが終わるまでの間、フォーカスの確認ができないのは結構ストレスです。50sはカメラの全体的な速度が遅かったのでそんなに気にならなかったのですが。

レベル
プロ
主な被写体
人物
風景
子供・動物
報道
その他

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

三脚・一脚 > トヨ商事 > ハスキー3段三脚 #1003

dragon38さん

  • レビュー投稿数:27件
  • 累計支持数:126人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
4件
99件
デジタルカメラ
5件
56件
スマートフォン
2件
58件
もっと見る
満足度4
デザイン5
携帯性1
収納性1
操作性5
安定性5

昔からある定番で頑丈な物が大好きです。
車ならランクル、ジーンズなら501…
そんな訳でハスキーの中でも定番中の定番である1003を選びました。
たしかに頑丈、雲台はR5+24−105F4でもピタリと止まります。
満足しています。
でも冷静に考えると私がカメラを持ちだすのは、
居住県内の1000m級の登山
オートバイでのツーリング
海外を含め飛行機移動もある旅行
が多く、さすがに1003は厳しいと思います。
なので、車移動による夜景、星景の撮影時に使おうと思います。

主な被写体
風景
夜景

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

カメラバッグ・リュック > Think Tank Photo > Airport Security V3.0 [ブラック]

よしにゃんさん

  • レビュー投稿数:141件
  • 累計支持数:191人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
15件
1件
その他カメラ関連製品
9件
0件
デジタル一眼カメラ
5件
3件
もっと見る
満足度5
デザイン4
サイズ・可搬性4
収納力5
防護性3

【デザイン】
ロープロやマンフロットのようなカッコよさはありませんが、万人受けするデザインだと思います。側面の3脚取付用ベルトも簡単に脱着できるので、外しておくとスマートな感じになります。

【サイズ・可搬性】
以前は機内持ち込みギリギリのサイズでしたが、航空法改正で機内持ち込み不可になりました。これよりもサイズの小さい「インターナショナル」が機内持ち込みギリギリサイズとなっています。US国内線は持ち込みできるようですが?
日本国内&国際線機内に持ち込みは出来なくなりましたが、それでも機材を多く入れて運搬できるのは魅力です。ローラーは静かでガタも無く丈夫ですので、長時間の移動でも、指1本で引っ張れるくらい楽で疲れませんが、三脚を取り付けての運搬、特に公共交通機関での移動には注意が必要かと思います。思いのほか幅が有るので、駅の改札などで不便を強いるかもしれません。

【収納力】
収納力はバツグンです。特に深さが素晴らしくて、70-200mmレンズや70-400mmレンズを縦にして収納できるのは魅力です。それ以外のキャリーはたぶんですが、横にしないと収納できない為、それだけでスペースを取られてしまうでしょう。私の場合、カメラボディ2台、レンズ8本、フラッシュ2つ、メンテ道具、バッテリー等の小物類、15.6インチノートPC、10インチタブレットなどが余裕で収納できています。

【防護性】
簡易撥水は有ると思いますが、基本的に雨に対しては、付属のレインコートを装着して対応することになります。耐衝撃に関しては他社と変わらないと思います。

【総評】
このキャリーに限らずシンクタンクエアポートシリーズキャリーの魅力は2つ。1つはセキュリティに特化していること。特に「セキュリティ」と「インターナショナル」は背中に金属プレートがあり、シリアルNo.が打刻されているので、万が一盗難の際にも、このシリアルNo.で探すことができますし、盗難防止用セキュリティワイヤー&錠が装備されているので、別途購入せずに済みます。もう1つは他社ではローラーが破損しても交換できず、高い金額を出して購入してもローラーが破損しただけでバックが使えても修理が出来ず、処分して買い足す必要がありますが、シンクタンク製のキャリーは、正規代理店(銀一)での修理、交換が可能なので長く使える点も魅力です。
そして、このキャリーは大きさも良いのですが、なんといっても深さです。何度も言いますが、70-200mm f2.8レンズが縦にすんなりと収まる深さが、最大の魅力です。数多くのレンズを持ち運びたい人に、お勧めできます。価格も高いので抵抗あるかもしれませんが、「大は小を兼ねる」という点と、某カメラマンさんからのアドバイスで購入しました。購入して良かったと思っています。

参考になった1人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

カメラバッグ・リュック > Think Tank Photo > エアポート テイクオフ V2.0

よしにゃんさん

  • レビュー投稿数:141件
  • 累計支持数:191人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
15件
1件
その他カメラ関連製品
9件
0件
デジタル一眼カメラ
5件
3件
もっと見る
満足度5
デザイン3
サイズ・可搬性4
収納力5
防護性4

実はthink tankのエアポートシリーズは、これで3つ目です。エアポートセキュリティV3.0とアクセレレーターを所有しているのに、このキャリーを追加購入した理由は、サーキットでのモータースポーツ観戦でカメラ&レンズを持ち運ぶのに、できるだけ「楽」をしたかったからです。
モータースポーツ観戦用にアクセレレーターを使っていますが、長時間背負うのは厳しい年齢になってきたこと。昔に比べてサーキットでの観戦環境が良くなっている(特に富士は格段に向上している)ので、キャリーを使って運べる路面状況が増えているので、重たい思いをして担ぎ歩く場面が少ないのだが、それでも担ぐ必要な個所も、まだあるのも事実・・・。それらを考慮するとキャリーとバックパックの2WAYが必要だなと。
最近発売されたエッセンシャルズの2WAYは深さが足りず(ミラーレスならピッタリかと思います)ストリートウォーカーは深さはあるが、容量が狭く使い勝手もイマイチ感が。ということでテイクオフとなりました。グリップ付き1眼レフ2台が入り、レンズも150-600mm&70-200mmレンズ+αが余裕入る大きさと深さ、それでいて機内持ち込み可能な大きさなので、気に入っています。キャリーの「命」といえるタイヤも振動が無く、とても静か。駅の構内等々で「ガラガラ」と音を立てたりしません。望遠レンズ+数本のレンズとカメラ2台なので、それなりに重いのですが、キャリーで引っ張ると重さを感じない、指1本で引っ張れるくらいに「楽」なんです。バックパックバージョンにして、背負ってもベルトのパッドが良く、アクセレレーター同様、肩への負担が少ないです。

欠点は、15インチのノートPCが入るスペースと10インチのタブレットが入るスペースが前面にあるが、バックルで止めるだけで鍵等を付けることが出来ないので、セキュリティ面で不安になること。他のエアポートキャリーはファスナーのチャックに鍵用の穴が有るので、そこにダイヤル錠等をつけることが出来て安心なんですが。あとバックパックの2WAYなので、横から見た時に恰好が良くないこと。これは仕様上、仕方ないので諦めてますが、キャリーオンリーの物と比べてしまうと・・・。

カメラバックもピンキリで、think tankのキャリー製品は決して安くはありませんが、購入して使ってみると、その良さに驚くと思います。
私も過去に色んなカメラバックを購入し、試しました。ようやく理想のバックにたどり着きました。これ以上購入することはないと思います。

参考になった0人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

雲台 > ベルボン > QHD-65

よしにゃんさん

  • レビュー投稿数:141件
  • 累計支持数:191人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
15件
1件
その他カメラ関連製品
9件
0件
デジタル一眼カメラ
5件
3件
もっと見る
満足度4
デザイン4
安定感3
操作性5

自由雲台ですが、かなり変わった形状の雲台。でも操作は他メーカーや、同じベルボンのトルク調整付き雲台とは違い、簡単にトルク調整ができること。パンのレバーやストッパーレバーのストップ位置を自分の好みに向きに変えられる。ベルボンの自由雲台は2方向のティルトが殆どですが、この雲台は3方向へティルトするのも嬉しい点なので、私が所有している雲台でも、好んで使っている雲台の1つです。
3脚はプロ・ジオV630との組み合わせです。同じ「6」なので取り付け面積も問題なく、個人的にベストな組み合わせの1つとして、気に入っています。
残念なのは、取り付けがねじタイプであること。クイックシュータイプは、過去に国外(主にアジア圏)で発売されていたらしいので、日本でも発売されるかと思っていたが、発売されることなく販売終了となってしまうようで残念です。なので満足度で1つマイナス。
今は別売りのクイックシューセットを取り付けて使用しているから、ちょっとかさばった感が・・・。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

レンズ > コシナ > APO-LANTHAR 90mm F3.5 SL Close Focus (M42)

npgt0206さん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:14人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
1件
3件
デジタル一眼カメラ
1件
0件
レンズ
1件
0件
もっと見る
満足度5
操作性4
表現力5
携帯性4
機能性5
機種不明
機種不明
機種不明

機種不明0.5mまで寄れますのでミニカーでもアップで撮れます。
機種不明
 

0.5mまで寄れますのでミニカーでもアップで撮れます。

 

多くの方がこのレンズの優秀さを高く評価されていたので、FUJIFILM X-H1で使用してみたいと思い中古で購入しました。
マウントアダプターにはRAYQUALの止まり位置アジャスト機能付きを使っています。

【操作性】
他のフォクトレンダーのレンズ同様、ピントリングの操作感は極上です。
重すぎず軽すぎず、絶妙なトルク感を伴って滑らかに操作できます。

【表現力】
まだ多くは撮っていませんが、とても解像感が高いと思います。

【携帯性】
マウントアダプターを介するので重心が前寄りになってしまうのは避けられませんが、他の90mmのレンズよりコンパクトです。
総金属製の鏡筒なのでサイズの割には重さはありますが、それでも十分に軽量だと思います。
フォクトレンダーならではの金属製の鏡筒は高級感があります。

【機能性】
個人的にはマニュアルフォーカスにまだあまり慣れていないということもあり、素早く撮るのには向いていません。
絞りリングはかなりカチッとした感触で、3.5〜5.6は1ノッチ、5.6〜11は1/2ノッチ、11〜22は1ノッチとなっており、あまり細かくはありません。
また、標準では金属製のねじ込み式FRレンズキャップが付いていますが、頻繁に付け外しするには面倒なので汎用のワンタッチ式レンズキャップに交換しました。
ねじ込み式は質感は高いものの、実際の撮影にはあまり良いとは思えません。
まあ、些細な事ではありますが・・・。

【総評】
フォクトレンダーならではの高い質感もあり、所有することの満足感は非常に高いと思います。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
その他

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

レンズ > SONY > 70-400mm F4-5.6 G SSMII SAL70400G2

よしにゃんさん

  • レビュー投稿数:141件
  • 累計支持数:191人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
15件
1件
その他カメラ関連製品
9件
0件
デジタル一眼カメラ
5件
3件
もっと見る
満足度3
操作性3
表現力4
携帯性2
機能性3

【操作性】
レンズの操作そのものは、Aマウントカメラ&レンズをメインに使っているなら、違和感なく使えると思える。SSMを採用していて、しかもU型になったことで、屋外使用への配慮がされているのも良い。T型→U型になっての賛否両論がツァイスレンズ等々あるが、個人的には差は感じられない。
不満は、70-200mmのようにインターナルフォーカス方式にして、全長が変わらない仕様にして欲しかった。そのせいで、レンズを下に向けた時は、自重でズームリングが動いてレンズが伸びてしまう。それを防ぐストッパー類が、一切無いのにも正直「?」と思った。他社では標準ズームでさえ、ストッパーというか、ズームロック機構が有るのに。それとも、自重で動いてしまうのは私のレンズだけだろうか?

【表現力】
広角側が70mmというのが良くて。100mmが主流の中で、70mmという画角はとても良いと思う。これで、F値がもう少し明るければ言うことなしなのだが。

【携帯性】
レンズを縮めた時の全長が70-200mmレンズとほぼ変わらないので、think tankエアポートセキュリティというキャリーを所有していますが、縦に入れて収納できるので助かります。それ以外のバック類はレンズを横にして収納している。かなりの面積を奪われるし、重量もそれなりにあるので、気軽に持ち運べるレンズではないです。

【機能性】
レンズフードにPLフィルター操作用の開閉スライドが有るのだが、70-200mmレンズのフードについているPLフィルター操作用スライド同様、ちょっとした動作ですぐに開いてしまう。野外で動き回っての撮影ですぐに開いてしまい、何度となく閉める動作をしなければならなかったし、しまいには、ちょっとした衝撃で扉が外れ、破損してしまう事態に。あまりにも貧弱だったので、新品を購入した後、フードは2度と開かないように接着剤で固定して使っています。もしPLフィルターを使うような撮影に遭遇した時は、追加でフード購入も検討するが、値段が高いからなぁ・・・。

【総評】
Aマウントカメラを所有しているユーザーにとって、超望遠撮影を楽しめるメーカー製レンズ。タムロンやシグマ製のAマウントの望遠レンズが販売終了となり、Aマウントカメラ&レンズが衰退している状況で、唯一(受注生産の500mmを除いて)といっていい、量産のレンズ。価格が税込みで24万越えという高額なのがネック。生産終了してしまったが、タムロンの150-600mmG2レンズが税別でも16万だったので、それと比べてしまうと・・・。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
スポーツ
報道
その他

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

レンズ > 富士フイルム > フジノンレンズ XF50mmF1.0 R WR

一滴水Uさん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:69人
  • ファン数:5人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
61件
デジタルカメラ
1件
37件
レンズ
3件
34件
もっと見る
満足度4
操作性4
表現力4
携帯性4
機能性4
当機種
   

   

【操作性】
 F1.0のレンズでオートフォーカスが普通に使 え、瞳フォーカスまで使えるのは非常にあり がたい。決して早いとは言えないのと、音が 結構大きいのは動画ではマイナス点であるが
 …
 あと絞りリングが緩くて、油断すると、いつ の間にか動いてしまうのが、難点。
【表現力】
 非常になだらかに、素直にボケていくところ が、このレンズの真骨頂。ただ、色収差 が 結構あって、シチュエーションによっては、 かなり気になる。その滲みが味として使える 場合は良いが、使い所を選ぶシチュエーショ ンもある。
【携帯性】
 APS用のレンズとしたら大きいかも知れない が、F1.0のオートフォーカスで、このサイズ に良く収めたと思う。個人的には不便さは感 じない。
【機能性】
 レンズフードの取り付け時のカチっと感と、 ロックがあると良かった。
【総評】
 APS-Cの富士フイルムのユーザーにとっては 大きなボケを得られ、開放F値F1.0を普通に オートフォーカスで使えるのは嬉しい。ただ 個人的には、やはり色収差は気になってしま う。どんなレンズにも個性があり、それを理 解して使うのも楽しみの一つ。このレンズで 撮したモノクロームやアクロスは最高に素晴 らしいと思う。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
風景
夜景
その他

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

デジタルカメラ > CANON > PowerShot G9

ピンポン台さん

  • レビュー投稿数:71件
  • 累計支持数:66人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
35件
1件
デジタルカメラ
31件
2件
レンズ
4件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質4
操作性4
バッテリー5
携帯性5
機能性4
液晶5
ホールド感5

パワーショットG7から高画素化1200万画素とし、液晶を3インチに大きくなったG9はより万能性が高まったものとして欲しかったのですが、新品はかなり高額な設定でしたので、その後中古を探し10年ほど前に手頃な価格で購入しました。

【デザイン】
シンプルで高級感もあり良いデザインです。
【画質】
1/1.7型センサーの1200万画素機でISO100なら綺麗に撮れます。ISO400までなら許容範囲ですが、それ以上は使いたくないですね。
【操作性】
操作性は良いですが、G7よりも液晶部分が大型化されたのでボタン類が少し使いづらくなりました。この頃の機種は光学ファインダーが付いており、屋外ではパララックスを考慮すれば便利に使えます。
【バッテリー】
良く持ちます。Sシリーズのバッテリーを使っているので、S30、S40、S60とバッテリーと充電器が共用でき便利です。
【携帯性】
少し重みがありますが、でっぱりもなくスッキリしていて良いです。
【機能性】
手振れ補正機能もあり、35-210mm相当のレンジが使いやすいです。
【液晶】
3インチになり背面液晶が使いやすくなりました。全体のサイズからして液晶部分が大きくなりすぎた感じがします。大きくなったおかげで屋外でも使いやすくなりました。
【ホールド感】
グリップは無いようなものですが、引っ掛かり部分が少しあり、小指のスペースあり意外にも持ちやすいです。

【総評】
G7のバックアップ機的な意味での存在価値があります。実際はG7を使うことが多く、G9の良さはまだ十分理解できていませんが、同じ大きさ重さなのでG7より劣ることはないと認識しています。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
スポーツ

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

デジタルカメラ > CANON > PowerShot G11

ピンポン台さん

  • レビュー投稿数:71件
  • 累計支持数:66人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
35件
1件
デジタルカメラ
31件
2件
レンズ
4件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質4
操作性5
バッテリー5
携帯性4
機能性4
液晶5
ホールド感5

10年ほど前ですがパワーショットG3が故障し修理に出したところ、メーカーから修理の代わりにG11を新品18000円で提供できるがどうかとの提案があり、その提案を受け購入しました。

【デザイン】
以前のGシリーズよりもごつい感じがしてあまり好きではありません。
【画質】
1/1.7型センサーの1000万画素機で画素数を少なくして高感度が良くなったとの触れ込みで、ISO400までならまずまずの画質で、確かにISO1600での使用もぎりぎり使えます。今回再チェックしてやはり高感度耐性は良くなっている印象です。
【操作性】
大型になったので操作性は良いです。この頃の機種は光学ファインダーが付いており、屋外ではパララックスを考慮すれば便利に使えます。
【バッテリー】
良く持ちますがバッテリーが新しいタイプになったので、共有性がなくなりハミゴになっています。
【携帯性】
少し重くなり大きくなって携帯性は少し悪くなりました。
【機能性】
手振れ補正機能もあり、28-140mm相当のレンジが使いやすいですが、望遠が不足気味です。
【液晶】
2.8インチのバリアングル液晶は使いやすくなりましたが、これだけ大きいとチルトの方が便利です。
【ホールド感】
グリップは少しあり、小指のスペースもあって持ちやすいです。

【総評】
広角側が28mm相当になり、室内での使用に便利になった反面、望遠側が140mm相当になり、レンズもそれほど明るくなく風景やスポーツではかなり使いづらくなり、なんとなく中途半端に思えあまり使わなくなりました。実際にはG7を使うことが多く、G7のバックアップ機的な意味での存在価値があります。大きく重くなり、望遠側が弱くなりましたが、G11の良さはまだ十分理解できていませんので、今回再チェックし、高感度も強くなっていることも確認し、再度使ってみようという気になりました。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
室内

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

デジタル一眼カメラ > CANON > EOS R5 ボディ

司瀬さん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:37人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

腕時計
2件
0件
デジタル一眼カメラ
1件
0件
スマートフォン
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質4
操作性5
バッテリー2
携帯性3
機能性4
液晶5
ホールド感4

今までキヤノンでは、5D2、5D3と6D併用、5D4とR併用、そして今はR5です。

フルサイズミラーレスもR5になって操作性は良くなったと思います。
特に、背面のボタン類がRの時はマルチファッションバーが機能性はともかく場所をとりすぎていたので、自ずとサムレストを考慮するとボタン類が右端に寄っていたのが、このR5ではボタン類がレフ機同様の位置になりその点がいいです。

あとは、背面のサブ電子ダイヤルも何気に便利ですし、マルチコントローラーもレフ機よりスムーズ且つシームレスに動いてくれるので、結構使い勝手がいいです。

操作性は手の大きさや指の長さにも依ると思いますが、自分にはRと5D4の中間位の感じで、背面ボタン類やダイヤルの操作性は今までのEOS機の中では一番しっくりくる感覚を覚えます。ただ、この辺りは、手の大きさ等の個人差で印象は変わってくるかなとも思います。

画質もそこそこいいですし、AFもこれまたいいですね。

と、ここまでですと、死角がない感じもしますが、自分にとってはメカシャッター音が小さすぎ、という点がわりとマイナスポイントです。星4なのはメカシャッター音の音量です。
音色、音程はいいのです。ただ、3大要素の音量が、うーん、とても残念ですね。カメラで撮ってる、という感覚がちょっとこの音量のあまりの小ささゆえ損なわれてしまったかも、というのが正直な感想です。

ただ、シャッター音の音量が気にならない方なら満足のいくカメラではないかなと思います。

自分は、シャッター音がどうしても割り切れないので、別途レフ機を今探していたりします。撮ってる、という瞬間の感覚も自分にとっては大事な要素なので、別メーカーでもいいので、つまり併用じゃなくて気分転換用でいいので、レフ機を物色しているところです。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
室内
その他

参考になった3人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

レンズ > シグマ > 105mm F2.8 DG DN MACRO [ライカL用]

しらいしじゅんさん

  • レビュー投稿数:110件
  • 累計支持数:1007人
  • ファン数:9人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
64件
1件
デジタル一眼カメラ
14件
1件
デジタルカメラ
5件
0件
もっと見る
満足度5
操作性5
表現力5
携帯性3
機能性5
機種不明
機種不明フリンジが出やすい被写体を絞り開放で撮ってもホンの僅かに出るほど。
 

フリンジが出やすい被写体を絞り開放で撮ってもホンの僅かに出るほど。

 

LUMIX S5の20-60mmレンズキットからのLマウント2本目になるレンズです。

Kマウント用のを幾つか使って以来、久々のシグマレンズです。
PENTAX使いでもありますので、その比較も入ります。

買って間もないのですが、取り敢えず。

【操作性】
取り扱い自体は簡単ですが、ピントリングはもう少し反応良くてもいいかなと感じます。

【表現力】
描写はシグマらしいカッチリ感。
解像力に関しては、マクロレンズなら当然の高解像ですね。

K-1U+DFA MACRO 100mmF2.8とで比較しましたが、解像力自体は私の目では甲乙付けがたいです。
LUMIX S5は2400万画素クラスなので、比べるのもどうかと思いますが(^_^;)

しかし色収差に関しては、このレンズは圧倒的。殆ど色収差が出ません。
メーカー製品ページにも書いてありましたがカメラボディの収差補正では対処出来ない軸上色収差を重点的に補正しているとのこと。
DFA MACRO 100mmF2.8ではハイライト部の色収差が出やすいので絞って対応しても完全には抑えられませんが、このレンズなら安心して解放から使うことが出来ます。

遠景にも良くて、シーンを問わず使えます。
解放側の口径食が気になる人は気になるかと思います。

【携帯性】
他のArtラインのLマウントレンズと比較するとスリムなイメージ。
フードを除くとPENTAXのDA★200mmF2.8とほぼ同じ大きさなので、「これで100mmなのか」と感じてしまいます(^_^;)

しかしインナーフォーカスであること、マクロとしては珍しいテレコンバーターの利用を考慮して作られていることを考えると、無駄に大きいわけでは無い事が分かります。

【機能性】
重いレンズ後群をまとめてHSMで繰り出している様なので、AFの駆動速度は遅めの様です。
ただし、苦になるほどの遅さではないです。マクロなら充分。

フォーカスリミッターやAFロックボタン等、最近のレンズにあるべき機能は揃っています。手振れ補正はボディ側のみ。
動画用途にも配慮しているようですが、動作音等を感じる限りでは、あくまで配慮した程度と思った方が良さそうです。

製品紹介ページのシーリングを見る限り、PENTAXレンズの簡易防滴程度の防塵防滴性能は期待出来そうです。

【総評】
徹底的に抑えられた色収差が、画の良さに繋がっていると感じました。

解像力や色収差の少なさは、テレコンバーターまで使えるという自信作の様にも捉えられ、その期待に応える画を出してくれます。
スチル用途に限れば満点に近いと思います。

高性能の為に携帯性が犠牲にはなっていますが、個人的には通勤がてらに持ち出すレンズとしてはギリギリの範囲なので、お花や紅葉の季節に限らず積極的に持ち出してみたいですね。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

デジタルカメラ > CANON > PowerShot G7

ピンポン台さん

  • レビュー投稿数:71件
  • 累計支持数:66人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
35件
1件
デジタルカメラ
31件
2件
レンズ
4件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質4
操作性5
バッテリー5
携帯性5
機能性4
液晶4
ホールド感5

パワーショットG1からG6まで明るいレンズの高級コンデジ路線でしたが、G7はレンズの明るさは通常の範囲(F2.8-4.8)になりましたが望遠側を伸ばした新たな路線として高級感ある魅力的な機種として登場しました。欲しかったのですが新品はかなり高額な設定でしたので、その後中古を探し12年ほど前に12000円と当時としては手頃な価格で購入しました。

【デザイン】
シンプルで高級感もあり良いデザインです。
【画質】
1/1.8型センサーの1000万画素機でISO100なら綺麗に撮れます。ISO400までなら許容範囲ですが、それ以上は使いたくないですね。
【操作性】
操作性は良いです。この頃の機種は光学ファインダーが付いており、屋外ではパララックスを考慮すれば便利に使えます。ボディが小さすぎず、ボタン類の配置も良いです。
【バッテリー】
良く持ちます。Sシリーズのバッテリーを使っているので、S30、S40、S60とバッテリーと充電器が共用でき便利です。
【携帯性】
少し重みがありますが、でっぱりもなくスッキリしていて良いです。
【機能性】
手振れ補正機能もあり、35-210mm相当のレンジが使いやすいです。
【液晶】
2.5インチですが、全体のサイズからして丁度良い大きさです。室内なら問題ないですが、屋外では色も薄くあまり使いたくないです。
【ホールド感】
グリップは無いようなものですが、引っ掛かり部分が少しあり、小指のスペースあり意外にも持ちやすいです。

【総評】
新たな路線のGシリーズとして手振れ補正機能付きで魅力的な機種として登場しました。バッテリーを見直し、それまでのGシリーズ機よりも小型になり持ち出しやすくなりました。旅行に1台、一眼レフのサブ機としてよく持って行ったものです。それほど高画素化されておらず、日中天気が良ければ十分な画質で、最近このような光学ファインダー付きの小型のコンデジを見直しているところです。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
室内
スポーツ

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

デジタル一眼カメラ > オリンパス > OM-D E-M5 Mark III ボディ > OM-D E-M5 Mark III ボディ [ブラック]

Jameshさん

  • レビュー投稿数:42件
  • 累計支持数:774人
  • ファン数:7人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
7件
681件
レンズ
12件
286件
デジタルカメラ
2件
61件
もっと見る
満足度1
デザイン1
画質2
操作性1
バッテリー5
携帯性5
機能性1
液晶2
ホールド感4
別機種E-M5mkV+Hoageグリップ
別機種僅か2ヶ月の使用でストラップの擦れる部分がテカテカに…安物感全開です。
当機種小さく遠い被写体では、ISO3200が限界です。

E-M5mkV+Hoageグリップ

僅か2ヶ月の使用でストラップの擦れる部分がテカテカに…安物感全開です。

小さく遠い被写体では、ISO3200が限界です。

当機種C-AF-TRは、この程度の動態でも簡単に見失い、歩留まりが高いとは言えません。
当機種ISO12800でも、近くて大きい被写体なら何とかなりますが、遠いと全く駄目です。
 

C-AF-TRは、この程度の動態でも簡単に見失い、歩留まりが高いとは言えません。

ISO12800でも、近くて大きい被写体なら何とかなりますが、遠いと全く駄目です。

 

過去に散々AFに関して批判させて頂きましたが、オリンパスUSAの判断で新品交換になったので、2台でトータル16万ショット、新個体で45000ショット以上撮影した上での再レビューです。

【デザイン】
デザインは兎も角、店頭で隣に並ぶE-M10系やPL系より質感が悪いのは拙いですね。軽々しい上に、予算カットで途中で放り出した様な雑で安っぽい仕上げです。
ストラップの当たる所が直ぐに擦れてツルツルになります。

【画質】
E-M10Mk2よりもほんの少し高感度は良くなった程度。
被写体が大きく、近距離なら、ISO12800でも何とかなることもある…という感じです。
ハチドリの様な小さい鳥だと、ISO3200が限界です。
遠距離の被写体はISO3200が限界だと思います。

日本よりも明暗差の激しい高緯度地域に住んでいる関係で、ダイナミックレンジが狭く、白飛び、黒潰れし易い上に、日陰ではISO6400は常用範囲なのですが、まだまだ充分と言うには程遠い出来です。

【操作性】
左スイッチは論外。右側のカスタムレバーを電源スイッチにする場合、遊んでいる左のスイッチをカスタムレバーにすべきです。

AFはタッチシャッターを使用する時、S-AF以外ではタイムラグが大き過ぎます。
かといって、C-AFが必要なこともある…その切替がワンタッチで出来ないのが非常に煩わしいですね。

その為、Cモードを使用していますが、今の時代、ダイヤル上のMやBよりも、Cの方が使用頻度が高いと思うのですが、ダイヤルのレイアウトも再考の余地がありそうです。

AFターゲットを動かすのは、実質モニターで操作するAFターゲットパッドしか無いのに、汗ばむ夏場は当然動きが悪い。
特にこのAFターゲットパッドは、時々誤作動でOFFになっているのが煩わしですね。

左上にあるAF補助光は縦位置時に隠さない様にするのは至難の業。

全く距離表示が無いのは如何なモノでしょう?
回し方によって回転角度の変わるピントリングも大きなお世話です。

左上面の2つのカスタムボタンは、縦位置時に誤作動し易いのでオフにしています。

【バッテリー】
状況によって600から1500枚といった感じで、非常に持ちは良いです。この事を誰も指摘しないのが不思議ですね!
インジケーターの精度が良いので、減りが早く見えるだけです。

【携帯性】
E-M10Mk2の頃は外付けグリップを常用していたので、ソレを考えると、寧ろコチラの方が携帯性は上です。

【機能性】
AFは最初の機体と比べて良くなった印象があります。
前回指摘したカナダ雁やカラスも問題なくピントが合っていますし、今までの様な妙なスッポ抜けも減りました。

しかし相変わらず全面AFは余り使い物になりませんし、5x5+C-AF、C-AF-TRも簡単に被写体を見失います。

更に、ある被写体が測距不能になると、その被写体は完全に無視する様な挙動もそのままです。

幾ら望遠に強いと言った所で、AFがこの程度では、まだまだです。

【液晶】
最初の機体でも、二台目の機体でも、時々急にモニターが作動しなくなるトラブルが発生しました。コレは2台目の機体の方が頻繁に起きたため、入手後僅か2ヶ月で再び修理送りとなりました。

尚モニター自体はよく批判される部分ですけど、見え方に関しては不満はありませんが、周囲が黒というのは、特に屋外での使用中、不用意に被写体が切れてしまい易いので、出来たらもう少し明るい色の方が良いですね。コレはオリンパスに限らず、どこのメーカーも同じことです。

【ホールド感】
本体のグリップはE-M10mk2に比べて随分と良くなっていますが、純正の外付けグリップは高価な上にバッテリー交換が面倒でイマイチ。
Haogeというメーカーのグリップが純正の様で良いですね。

【総評】
最初の機体を購入したのが2019年12月、つまり発売直後のことでした。
今回、AFはそれなりに改良されはしたものの、原因は分からず仕舞いです。

オリンパスは何故欧米で弱いのでしょうか?

日本人は「白人は手が大きいから」なんて答えます。じゃあ大柄なE-M1系はもう少し売れたって良いのでは?北米とは言っても、手の小さいアジア系は大勢いるのです。

高緯度の乾燥地帯では、明暗差が日本よりも大きく、日向では日本以上に明るく、そして少しでも日が陰るとビックリする位に暗くなるのです。

真夏でも少し日陰に入っただけで、f2.8で1/250秒を確保するにはISO6400を常用する様な世界なのです。

OM-DSが力を入れている鳥だって、飛翔シーンでシャッタースピード1/1000以上を稼ぐとなれば、ISO12800は常用範囲ですが、残念ながら今のオリンパスは、そこまでの高感度耐性はありません。

更にダイナミックレンジの狭さ故の白飛び、黒潰れが起こり易く、この辺りも支持されない理由なのでしょう。

AFだって、欧米でも人気のソニーに比べると、大幅に劣っていますし、MFだって非常に使い難い。

手ブレ補正も結構、防塵防滴も結構… 今回の新調は手ブレ補正ユニットとプラ製ボディー…ハッキリ言って力を入れる箇所を間違えていませんか?

今回の新個体も、残念ながら前よりはマシ、E-M10Mk2よりは良いという程度です。

21年3月現在、私が購入した当時よりも4万円も値下がりしているのに、それでも売れていないという事実が全てです。

2度続いた モニターのトラブルからしても、イマイチ信頼性にも疑問符が付き、AFは改善したとは言え、やはり厳しい評価には変わりは有りません。

更にネイチャーフォトに特化すると言っているOM-DSが、ネイチャーフォトの本場であるカナダ市場撤退という辺りからしても、新会社には全くやる気も感じられませんね。

こう書くと、「プロの某氏が使っている」という人が居ますが、私とそんな神業の人と比較されても意味ありませんから!

尚、今回の新品交換はあくまでもオリンパスUSAの判断であり、仮に同様のトラブルの方であっても、日本ではシステムも考え方違うので、当レビューを見た上で、無理に新品交換を要求することは控えて頂きたいと思います。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景
室内

参考になった118人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

レンズフィルター > マルミ光機 > EXUS LENS PROTECT MarkII 77mm

pommeterreさん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:48人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
3件
0件
デジタル一眼カメラ
2件
0件
マウス
1件
0件
もっと見る
満足度5
作りの良さ5
表現力5
操作性5

今まで、コスパ重視で、ニコン純正NCやHAKUBAのXC-PRO Extremeを使っていましたが、
レンズ(AF-S 24mm F/1.4)を追加購入した際に、このフィルターを購入。

【作りの良さ】
厚みが、厚く、ガラスの透明感を感じました。
その厚みでけられることもありません。
埃がついてもブロアーで簡単に取り除けます。

【表現力】
クリア同志で比較すると分からないかもしれませんが、汚れにくいというのはとても安心です。

【操作性】
難しいことは何もありません。

【総評】
奮発して購入しましたが、次のレンズ購入の際も是非購入したいと思います。
フィルターの重要性を認識させられた逸品です。

レベル
アマチュア

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ページの先頭へ

動画付きユーザーレビュー
ユーザーレビュートピックス
ユーザーレビューランキング

(カメラ)

ご注意