AVアンプすべて ユーザーレビュー

 >  >  > すべて

ユーザーレビュー > 家電 > AVアンプ > すべて

AVアンプ のユーザーレビュー

(2834件)
RSS

レビュー表示
表示切替
すべて表示
動画付き
プロフェッショナルレビュー
AVアンプ > ヤマハ > AVENTAGE RX-A1080(B) [ブラック]

TRYCOMさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:58人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
2件
16件
スピーカー
1件
4件
セキュリティソフト
0件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性5
音質5
パワー5
機能性5
入出力端子5
サイズ4

リフォームに伴い専用120インチシアタールームを作ったのでそれ用に購入。
DSP-1の時代からのヤマハDSPアンプのファンで
35年お世話になったことになる。
やはり今回の白眉はサラウンドAIに尽きるということになるが、
映画鑑賞のためにプロジェクター大画面とDSPを追い続けてきた者にとってこれこそが現時点での集大成!
実に簡単なセットアップでAIが全てをシミュレーションし、まさにかつて映画館で聴いたサウンドそのものを展開してくれた。
とにかく低音の迫力が効いているし、セリフも聞き取りやすい。
デザインもブラックフェイスの左右対象デザインで押し出しが強く、所有満足度をたっぷりと満たしてくれる。
ただしとにかくブ厚くデカイので(重さはそうでもない。軽くは無いが)場所は取ります。
でもそれも所有欲を満たしてくれる要素でもあり、とにかく大満足。

設置場所
ホームシアタールーム

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

AVアンプ > マランツ > NR1711 [ブラック]

たくぼぅぅさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:6人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

AVアンプ
1件
0件
スピーカー
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
操作性4
音質5
パワー3
機能性4
入出力端子5
サイズ5

【デザイン】
マランツデザインに違和感無いなら買いです。購入時はDENONと迷ったが、ボリュームツマミとフロントパネルはこちらの方が高級感が有るように見えた。※因みにリモコンは安っぽくはないが軽い。
【操作性】
セッティングはプリセットの音声案内で。その後ある程度は直感で。何となく慣れたらウェブ説明書…という流れ。ウェブ説明書に面倒臭さを感じたが、案外便利でした。
【音質】
2chステレオはハイコンポ並み、5.1chはサラウンドモードの音質変化を試すのが楽しい。音質そのものは使用するスピーカーによります。ピュアダイレクトで聴くと、特にその差が出ますね。
【パワー】
8畳の部屋ですが必要十分。部屋の環境上、鳴らせるスピーカーも置けないので。特に不満なし。
【機能性】
Amazonファイャースティック、Nintendo switch、ワイドAMラジオ…これ一台でリビングの音場が激変。更にフロントスピーカーを2パターン使い分け、2.1chや5.1chをスマホで専用アプリよりコントロールできる。私が知ってた昭和のAVアンプとは全くの別物…。
【入出力端子】
当たり前だが、アンプ自体がコンパクトなので端子間隔が狭い。だからって特に不自由さは感じません。
【サイズ】
オーディオに関心のない方からすると普通サイズ。私はそれが魅力的に映り購入動機に至る。
でっかいAVアンプはいかにも的な&オ囲気が匂いまくるので敬遠しました。
【総評】
もっと早く買っておけば良かった…
自宅にネット環境が有り、映画や音楽好きならば是非購入をお勧めします!フロントスピーカーはコンパクトなブックシェルフですが、お洒落に十分に鳴り響きます!
オーディオに興味の無い方でも、上記に当てはまるのなら買ってから後悔する事は少ないと思われます。
フロントスピーカーと本体で約10万ちょいですが、出費の価値は大有りです!

設置場所
リビング

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

AVアンプ > DENON > AVR-X4700H

SB-MTさん

  • レビュー投稿数:67件
  • 累計支持数:484人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
31件
スマートフォン
2件
23件
プラズマテレビ
1件
19件
もっと見る
満足度4
デザイン5
操作性5
音質4
パワー4
機能性5
入出力端子4
サイズ4

購入から半年近く経ちました。
同じDENONの4300Hからの買い替えです。

選定ポイントは対応している映像フォーマットの多さと、価格のバランスです。
ネットワークオーディオやアンプにパワー感は前機種で体感して気に入っていたので。
TVはパナの有機EL、スピーカーはB&Wの小型トールボーイとブックシェルフで7.1chです。

マランツの音が好きなので6015辺りにするつもりで買いに行ったのですが、試しに同じ環境で聴き比べたらサラウンドソースだとどうしても本機の方がシックリ来てしまい…
2chソースをジックリ聴く環境は別にあるので、ここはサラウンドの良さを取りました。

自宅環境で聴いても4300よりサラウンドは良いです。
一つ一つのスピーカーがしっかり鳴っているのが良く分かる上で、繋がりが良い感じで。
鳴らし切れているが故の良さ、と言う印象です。

その上つかいやすいので、よほど革新的なフォーマットでも出ない限り、永く使えそうです。

設置場所
リビング

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

AVアンプ > ヤマハ > AVENTAGE RX-A1080(H) [チタン]

norick#56さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:1人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
0件
11件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
0件
3件
AVアンプ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
操作性5
音質5
パワー5
機能性5
入出力端子5
サイズ4

AVアンプライトユーザーです。
10年以上使っていたONKYO SA-205HDXからの買い替えです。
スピーカーはヤマハNS-BP401、センターはNS-C210、ONKYOアンプ付属のスピーカーはサラウンドの構成。
音楽も、映画もそこそこ楽しみます、比率は音楽:映画=7:3位、音楽はBGMとして休日一日中垂れ流していることが多いです。
スピーカーがYAMAHAだったので、同メーカーのAVアンプを物色、当初7.1chも視野にRX-V6Aをねらっていましたが、サラウンドAI機能が付いていない、ということで上位機種も対象にしたところ、最近発売になったAVENTAGE RX-A2AにもサラウンドAIがない、と言うことがわかり、同価格帯のサラウンドAI付きのA1080を購入。三年前の製品なので本機は8k非対応ですが、今もPS4とテレビを直接繋いでいるので全然問題ないです。

【デザイン】
チタンシルバー、シンプルで良いです。
スピーカーと揃えて黒でもよかったかも。
デザインは三年前の製品なので、最近のさらにシンプルなものと比べると古さは否めないかも。

【操作性】
タブレットからMusicCast、AV controllerアプリで電源も含めて全て直感的に操作できるので、本体スイッチも、付属のリモコンも全く使わず。
今後のAVシステムは皆こうなってゆくんでしょうね。赤外線リモコンでなく、全てWiFi経由でタブレットから操作できるなら、AVアンプ表に出てこなくても良くなるかな、とも思います。

【音質】
素晴らしいの一言ですね。ヤマハサウンドってこう言うことなのか、と少しだけ分かったような気がします。音楽はジャス、ボサノヴァ、ポップ、ロック、アコースティック、クラッシックまで何を聴いても心地よいですね、一日中聴いていても飽きないです。ロックとオーケストラはサラウンドで聞いた方が良いですね。他のジャンルは基本ステレオで聴いてます。オーケストラは迫力というか、音の包まれ感がイマイチかも、と言うのがありますが今後スピーカー構成いじって継続評価してゆきます。
これまで使っていたパッシブウーハーが直接接続できなかったので、現在はウーハー接続せずに聴いてます。ウーハーなしのせいか、BP401がブーミーになったので、ウレタン系のインシュレーターをスピーカーとTVボードの間にいれたらブーミーさが取れたのと、全体の解像度上がってまた満足(と言う程度のオーディオ初心者です)もうちょっと中高音の伸びが欲しいので、そこら辺はいろいろこれから試して行く予定です。
Music Cast経由ではなく、Bluetoothペアリングして、スマホのAmazon MusicアプリからBT経由で同じ音楽再生させてみましたが、WiFi経由でMusicCastの方が圧勝でした。我が家でA1080のBT機能を使うことはないでしょう。
映画はまだ数本しか見てませんが、サラウンドAIは素晴らしいですね。これまで使っていたAVアンプはセリフが聞き取りにくいかったり、シーンが変わって突然爆音が流れたりで、映画を観る時はリモコンが手放せなかったりしたのですが、そんなこと気にせず映画に没頭できらようになりました。サラウンドもわざとらしさがなく、自然な感じなのが良いです。
ゲームはまだ試していません。

【パワー】
部屋は10畳くらい、視聴距離も2mくらいなので、曲聴いたり映画見たりする時は-35〜-45dB、BGMとして流す時は小さい時は-60dBくらいまで絞るので、全くパワー不足は感じないです。

【機能性】
ファームアップデートでAmazon Musicに対応、MusicCastアプリの操作性はアレなところはありますが、一日中ネットから音楽流して聴いてますが、飽きませんね。
他にもradikoやSpotify、ネットワークサーバーの音源再生機能など色々ありますが、Amazon Music以外は使ったことありません。

【入出力端子】
多過ぎ、半分も使ってません 笑

【サイズ】
想像してたサイズよりかなり大きいかったです、ギリギリラックに入ってますが、ラックがクローズドなので発熱が心配、ラック新調します 笑
【総評】
入門機という位置付けのようですが、他メーカーの下位機種からの買い替え、と言うこともあり自分には十分過ぎる性能と機能です。
ステレオ再生もあまり期待していなかったのですが、こちらも自分には音質十分、飽きずに色々一日中聴いてます。
買ったら手持ちのCD聴こうと思ってたんですが、ネットが便利すぎてCD聴かなさそう 笑
今後アクティブウーハーとフロントスピーカー足して7.1chにしてdolby atmosも試したいと思います。

設置場所
リビング

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

AVアンプ > SONY > STR-DN1070

nao24decさん

  • レビュー投稿数:48件
  • 累計支持数:230人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
5件
2件
デジタルカメラ
5件
1件
三脚・一脚
4件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性4
音質5
パワー4
機能性5
入出力端子5
サイズ4

1040を使っていたので、違和感なく入れ替え。というか見た目は何も変わりません。しかし、機能面での進化を感じました。ワイヤレスでの接続、ネットワーク関連が充実。音は、今、バイアンプ接続してるので、びっくりするほどいい!普通接続だと音像ボヤけた感じだったのが、ハッキリ!素人でもひと耳?でわかるくらいの違い!可能な方は、バイアンプがオススメです!欠点は、マニュアルが簡素すぎ。あとはネットで見てねってことでしょうけど、わかりにくい。せっかくの高機能を使いこなすには、自分で色々調べないと。

設置場所
リビング

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

AVアンプ > DENON > AVR-X7200W

レンズ貧乏。。。さん

  • レビュー投稿数:93件
  • 累計支持数:266人
  • ファン数:65人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
4件
535件
デジタル一眼カメラ
4件
340件
AVアンプ
2件
119件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性3
音質4
パワー5
機能性5
入出力端子5
サイズ4

10年ぶりに買い換えしたAVアンプです。
それまではYAMAHAを使っていましたが、音が軽かったので、試聴を繰り返し低重心で芯のある音を求めて本機にしました。

初期モデルを購入したためHDCP2.2には対応していませんでしたが、無償のアップデートでAVR-X7200W『A』と同等になりました。

肝心な音質ですが、AVアンプとしては及第点たと思います。音のバランスも下から上までフラットに鳴ります。が、やはりAVアンプの域は越えません。

フロントチャンネルはOCTAVE HP700とMRE220のピュアオーディオと兼用していますが、2chで聴いたほうが音の広がりや情報量が優れています。
それと比べると本機はスピーカーが多いだけで豊かな音場を生み出すことは出来ていません。

将来的にマルチチャンネルはLINN Klimax DSM/2にサラウンドモジュールを入れて対応しようかと考えています。

設置場所
ホームシアタールーム

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

AVアンプ > DENON > AVC-X6500H

にゃろん ☆さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:0人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

AVアンプ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性5
音質5
パワー5
機能性4
入出力端子5
サイズ5

【デザイン】
AVアンプらしいデザインだと思います。
液晶の表示も見やすいです。

【操作性】
特に意味的におかしいメニューなどもなく使いやすいと思います。

【音質】
大満足です。
15畳ほどのLDで使っていますが一瞬映画館に来たと錯覚するほどです。

【パワー】
レスポンス良く低音の締まりも良いと思います。
中高音の伸びが良い方が好みですが、キレの良い低音は中高音を邪魔しません。チャネル間の繋がりも良好です。

【機能性】
初期設定時にHDMI端子に繋いだ機器名が自動で表示されないのは残念でした。まぁ自分で入力すれば良いだけですし、最初だけなので不便ではありません。(☆-1はこのポイント)

【入出力端子】
アナログ、デジタル共に充実しています。
2021/4時点では8K対応機器も出ていますが、個人的には4Kで十分なので問題ありません。
レコードも聴くのでPHONO端子が残っているのも良いですね。

【サイズ】
434x167x389mmと奥行きが40cm切るサイズで我が家のラックに収まる点も嬉しいところです。

【総評】
AVR-X4700、AVC-X6700と比較しAVC-X4500を選びました。AVアンプとしては5台目ですが使い方としては素人なので、そのレベルだと思って読んでください。
昔はPioneerやMarantzのもっと大きなモデルを使っていましたが、ここ数年は操作性が高くリビングでの使い勝手が良いYAMAHAのRX-S600BやRXV585といった比較的安価なモデルを使っていました。
しかしながらこのコロナ下で映画館に行くのも躊躇いがあり、映画や音楽を自宅で楽しめるようシステムをもう少し良い音にしようと思いアンプを買い替えてみました。
テレビはBRAVIAのX-9500G、スピーカーは古いJBLのA820 Vecchioに同じくJBLのセンタースピーカーTZ-1C、サブウーファーはYAMAHAのYST-SW315、他、DENONやONKYOなどの小さいスピーカーを組み合わせて5.1.2環境を構築しています。
オーディオラックの奥行きが45cmで背面を開けていますがそれほど余裕がなく、この上のクラスは入らなさそうでした。まぁチャネル数もそれほどあるわけではないのでコレで良いと思います。
購入にあたり重視したのは素の音の良さです。重低音はあまり重視していないのですが、嫌味がなくキレがあり良い感じです。また中高音も綺麗に出てくれます。ボリュームは-38から-32dBくらいで聴いていますが、TOHOシネマにいるかのような音のつながりの良さがあります。音の位相がピタッと揃った感じは音量ではカバーが出来ない迫力を生み出しています。古いJBLのVecchioはJBLとしては華やかなバロック楽器のような響きがするスピーカーなのですが、このスピーカーの個性を消さずに弦楽器の音などを聞かせてくれます。YAMAHAのアンプは何故かこの辺りの個性が消えすぎてフラットになり、スピーカーの一番鳴るツボを外したような音になっていました。
最新の8K対応のAVR-X4700やAVC-X6700とも比較しましたが、6x00シリーズの厚みのある音が気に入り、また6500の方が6700より元気に聞こえたのと値段が下がったので選びました。昔は好きだったMarantzの音も比較しましたが、この機種と同等のクラスがないのと少し落ち着いたDENONの音が気に入りました。
接続機器はPS5、ブルーレイレコーダー、SWITCH、MAC mini、SonyのレコードプレーヤーPS-HX500ですがどれも問題なく動作しています。実はBRAVIAのX9500GとYAMAHAのRXV585を繋ぐとeARC、光ケーブル共に音飛びもしくは画面のフレーム飛びが起きていました。ブラビア側の度重なるソフトウェアアップデートでかなり改善はされていましたが、徐々にリップシンクがずれるような気もし、それが進むと音飛びがしている気がしてなりませんでした。しかしながらAVC-X6500ではこの現象が今のところ(eARC接続で1週間ほど)出ておりません。なお、BRAVIA側でテレビ放送ではなくYouTubeやNetflix、U-NEXTといったアプリによる再生をしている際にこの現象は起こっていました。このため、これまではPS5などを立ち上げて見ていたためテレビ側のアプリが使えるようになったのは嬉しいポイントです。HDMI連動もスムーズに動き家族もAVアンプを意識せずに高音質な環境を楽しめて喜んでいます。
冒頭にAVアンプは5台目と書きましたが、実は最初に買ったPioneerのVSA-D2011を超える音質のものに出会っていませんでした(この機種は光デジタルはあるもののHDMIもないアナログっぽいアンプでした)。AVアンプは規格が目まぐるしく変わり、比較的手頃な値段で最新規格に置いていかれないようにしていましたが、もうそろそろ使う規格も頭打ちのような気がしています。配信帯域やBDのデータ量的にも落ち着きそうな気がするのでまた少し良いグレードに戻って来た感じです。
アンプで音が変わることは無いとも言われていますが、ADCやDSPの性能、音が落ち込む際の静けさなどは上位機種の方が良い気がしています。久しぶりに自宅環境でじっくり音が楽しめそうです。

設置場所
リビング

参考になった0人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

AVアンプ > DENON > AVR-X550BT

角こんさん

  • レビュー投稿数:20件
  • 累計支持数:46人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

AVアンプ
3件
0件
CPUクーラー
2件
0件
充電池・充電器
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性4
音質5
パワー5
機能性5
入出力端子5
サイズ4

長所:
クイックセレクト機能がとても便利です。
特定の入力ソースを特定の音量やサウンドモードに固定して一発で呼び出せます。

FMラジオをAUTOモードでチューニングすると、ステレオで受信できたときにTUNEDの他にSTEREOの表示が出ます。
最近のラジオには意外と持ってない機能なので、アンテナの方角を決めてベストの電波状態で聴くのに便利。

リモコンによる本体電源は、電源ボタンの他に入力ソース、クイックセレクトのどれかを押してもONにできます。

短所:
現在の入力信号のフォーマットを本体ディスプレイで確認しにくいのが不便。
ディスプレイに表示されるマークがどれも小さすぎるし、文字でチャンネル数やサンプリングレートを表示できない。
あと、ラジオのチューニングをENTER周辺の方向キーでも行えるのは、逆にややこしいと思いました。

設置場所
寝室・自室

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

AVアンプ > ヤマハ > RX-V4A

obesity_odysseyさん

  • レビュー投稿数:47件
  • 累計支持数:402人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
6件
102件
デジタルカメラ
6件
20件
タブレットPC
3件
16件
もっと見る
満足度5
デザイン4
操作性4
音質4
パワー5
機能性5
入出力端子5
サイズ3
 

全体が明るいトーンの中、まっくろくろすけ。BDやFire TV cubeが黒なので逆に良い?

リアSPがワイヤレスなので使わないときは飾り棚に置けます。

 

【総評】5★ 現在の用途からすれば必要十分以上

音への向き合い方がカジュアルになった現在、満足できる上に邪魔なリアSPからの解放は最高です。

15年以上前の機種、ミドルハイ機DSP-AX757からの買い替えです。
もっと昔はオーディオに結構こだわっていました。
最新とは言え、エントリークラスへの移行はちょっと心配でした。
わかりやすい出力で見ても100W×7→80W×5です。
前機種はヤマハもAVアンプも初めてでしたが、NS-225シリーズで5.1を組んで映像はもちろん音楽単体も素直な上品な音で、こんなに小さいウーファーでも良く低音も出ているなぁと気に入っていましたから。

時代は移り、HDMI、ハイレゾ、iphone連動と変わっていきましたが、CD,DVD,BD,Walkman中心の私は特に不便も感じずにいました。
ところが、音楽も配信型サブスクが中心になってくると、それを聴くことのできないコンポに向き合う機会が減って映画かスポーツなど映像を見るときだけになりました。
音楽はipadから直接とかAnkerのBluetoothスピーカーに飛ばすとかになったのです。
そんなBGM的な使い方中心だったので、音楽もコンポで聴けるようになり、音に関しては最近の環境よりかえって良くなったなぁと感じています。

映像はサブスク配信オリジナルでもしっかり音作りされていますね。
この機種でもサラウンドの迫力、臨場感を十分楽しめます。
前期種と違うかと言えば、今回サラウンドスピーカーをワイヤレスのmusiccast50にしたことの影響の方が大きいですね。
他のSPは以前の225をそのまま流用してます。
musiccast50はステレオですが単体のため左右斜め後方に置いていた時と比べると、どうしても後方の音の広がりは減りました。
それでも、後ろから聞こえるのはサウンドバーなどのヴァーチャルでは味わえないですし、十分じゃないかとは思います。
それよりも、必要な時だけソファの後ろに置けば良いので、部屋にスペースができて掃除が楽になったのは凄く嬉しいです。

結論としては最初に書いたように、音への向き合い方がカジュアルな現在、音楽、映像ともに満足で、
リアSPを常時置かなくていいのは最高です。
サウンドバーへの変更も悩んだのですが、こちらを選んで正解でした!

【デザイン】4★ 造形的には◎色は△

スッキリした外観はカッコいいですね。ボリュームダイアルが印象的です。
実際、リモコン操作だけで本体いじりませんものね。
実は触ると樹脂なのはちょっと安っぽいですが、見るだけなら感じません。
ディスプレイが電源を切ると完全に隠れ、つけると浮き上がるモダンさがあるのでヨシとしましょう。

色への不満は選べないというところですね。
エントリーモデルだからしょうがないかもしれません。
でも、今回ヤマハでは3機種新しいものがありますが、色が選べたらそれだけで上位機種のRX-A2Aを選んだかもしれません。
最近はコストダウンもあってか黒一色しか選べないのは、買い替えをためらわせていた一因でもあります。
前機種の薄いゴールドにあわせホワイトウッドの225SPやテレビ台、はたまた、飾り棚など家具類までリビングは明るい色にしていますので…。
そう思っていたのですがBDなど他の機器も黒になりましたし、むしろ統一感は出ましたね。
前に書いたようにコストだけでなく、ディスプレイを組み込んだデザインも黒にする理由はあるのでしょうね。
それでも私は選べないというところでマイナス1★としています。
 
【操作性】4★ 多機能を良くまとめています。

一週間使った印象で言えば、スマホアプリがかなり多機能になって、リモコンはいらないかもしれません。
出来れば、アプリの方は使うボタンだけ並べられるなどと自由度が高くなれば最高だったなと思います。

【音質】4★ 突き詰めなければ十分満足できます。

これはスピーカーとの組み合わせや、音楽ソース等で大分変わるでしょうが、ヤマハらしい聴き疲れない音でBGMとしても映画を見ても満足です。
ただ、これは以前とちょっと変わったかな?というのはSportsの設定。
以前より解説の声が浮かび上がっている(目立つ)気がします。
慣れの問題かもしれませんが…。

【パワー】5★マンションのリビングなら十分以上。

フルパワーで鳴らすのは勇気が要ります(^_^;)
まして、別アンプですけれど繋げているサブウーファーがあると…

【機能性】5★ music castはイイですね!

ワイヤレスでサラウンドが楽しめるのが購入の大きな理由ですが、サブスク音楽対応やアプリで操作できるのは素晴らしいです。
寧ろ、ラジオってまだいるのかなぁ?と思ってしまいます。
実際、今回はアンテナを繋いでいません。
ワイヤレスでのサラウンドSPの安定性がどれくらいあるか?
買ったばかりなので、いろいろなことをやっていますが、時々不具合があります。
音が出なかったり、途切れたり…ですが、電源オンオフで回復したりして、その後最後まで不具合を感じず見られていますので問題ないと私は思います。
それに、これは我が家の無線lan不具合の影響かもしれませんので。

【入出力端子】5★ 私には十分です。

4HDMI ですがTV、BDプレーヤー、Amazon Fire TV Cubeの3つの私にはまだ余っています。
TVはeARC対応でないので光ファイバ入力もあって良かったです。

【サイズ】3★ 大きいですが…

…AVアンプはこんなものでしょうね。
アンテナがあるぶん高いのでラックの、高さはよく確認ください。
最も私もラックの屋根につかえて100%は立ってませんけど問題はないです。

設置場所
リビング

参考になった4人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

AVアンプ > パイオニア > VSX-821

マラカヤナさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:0人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

AVアンプ
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン3
操作性4
音質4
パワー4
機能性4
入出力端子5
サイズ5

購入価格19800円。
それから10年以上愛用しています。
価格的には十分すぎるかなと。

設置場所
寝室・自室

参考になった0人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

AVアンプ > ONKYO > SA-907FX

電子レンジチンさん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:39人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
0件
4件
薄型テレビ・液晶テレビ
0件
3件
スマートフォン
0件
2件
もっと見る
満足度4
デザイン無評価
操作性3
音質3
パワー3
機能性無評価
入出力端子3
サイズ3

SA-907FXを中古8000円で買い。
スピーカーはDENON のSC-A33XG。
パソコンとはUSB DAC ヘッドフォンアンプで接続。
https://www.amazon.co.jp/gp/product/B08FJ715NB/ref=ppx_yo_dt_b_asin_title_o00_s00?ie=UTF8&psc=1
テレビとは光ケーブルで接続。

【音質】
クラシック・ジャズ・歌謡曲・テレビ音声
優しい感じです。シャープな切れ味的なものは感じません。
雑味のない水のような感じは耳障りな点がなく、聴き疲れはありません。
音を楽しめるアイテムです。

【音量・音圧】
ボリュームレベルで25〜50ぐらいでいい音ですが、
これ以下だと音がぼやけ、これ以上だと音が粗くなるような感じです。
音圧のような迫力は感じません。
サラウンド機能はおまけ程度で抜本的に音のグレードがアップするとは感じません。

【リモコン操作】
ごちゃごちゃしていて操作が面倒くさい。こういうものなんでしょうか。

【総体的に・・・】
新品価格なら買わない。中古で安価なら買って損はない。
身近な音響機器として合格点です。


設置場所
リビング

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

AVアンプ > ヤマハ > AVENTAGE RX-A3070(H) [チタン]

Meg_Nさん

  • レビュー投稿数:21件
  • 累計支持数:78人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
36件
レンズ
7件
9件
AVアンプ
3件
13件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性3
音質5
パワー5
機能性5
入出力端子4
サイズ3

【デザイン】
3067→3040→3070と使って来ました。
デザインが全く変わっていません。
同色を選んでいるので、1度も奥さんに買い替えを気付かれていません(笑)


【操作性】
リモコンのボタンが小さ過ぎです。ほぼリモコンは使えないです。
3067の時のリモコンサイズが良かったです。
ただ、1度設定してしまえばiPOHONアプリ(AV CONTROLLER)の操作が便利なので全く困りません。
起動、終了はアレクサアプリで音声操作にしています。

【音質】
6.1.4ch構成で楽しんでいます。
DACがESS社製の「ES9026PRO」と「SABRE9006AS」になったのは大きいですね。
2chでハイレゾ音源を聴いてもかなりの音質です。
ただし、フロントSPのKEF R900を駆動しているのは「ATOLL MA200」なんですが、、
3040の頃は、OPPO-BDP95のアナログ出力に音の厚みは負けていたのですが
3070ではHDMI出力で十分聴ける音です。

3040からの入れ替えは、DTS-Xの映画を観たかったからなのですが
DTS-Xの映画は3本しか所有していません(絶対量が少ない)
Atomos対応だけで十分ですね。
音質が良くなったのは嬉しい誤算でした。

【パワー】
十分です。
「YAMAHAは薄い音」なんて言ってる人は、その他のシステムを見直した方が良いと思います。

【機能性】
まだまだ使いこなせておりませんが、私が使える機能だけでお腹いっぱいです。

【入出力端子】
入力は十分です。
出力は、プロジェクター、TVの2出力で終わってしまい
サラウンドヘッドフォンがそのままでは接続できないです。
出来れば出力を1つ増やして欲しいですね。

【サイズ】
重くて、大きいです。
機器入れ替えの際にはかなり大変ですが、音質とバーターだと考えています。
サイズは、ラックをこれのサイズに合わせて特注していますので問題ありません。

【総評】
プロジェクター : エプソン    EH−TW8000W
スクリーン   : キクチ科学   SE−100HDAM
液晶テレビ   : Panasonic    VIERA TH-55DX850
スピーカー   : KEF    R900(フロント)
                 R100(サラウンド)
          ECLIPSE  TD307MK2AWH ×6(SB、アトモス用天井スピーカー)
          ECLIPSE  TD508MK3WH(センター)→未使用
          Fostex CW250A(LFE)
AVアンプ   : YAMAHA  AVENTAGE RX-A3070(H)
プリアンプ   :ATOLL PR100
パワーアンプ  :ATOLL MA200×2台(フロントバイアンプ駆動)
プレーヤー   :OPPO    BDP−95
レコーダー   :Panasonic  DMR-UX7050 他2台 
一括リモコン  :Amazon アレクサ
以上の構成で、映画と音楽等を楽しんでいます。

音楽は、SACDのマルチやハイレゾ音源聴いてますが、音質に満足していて
毎日音楽を聴くのが楽しみになっています。
映画は週1回程観ています。Atomos音源の物を中心に100インチスクリーンで観る映画は最高です。

元は高額な商品ですが、最新機種入れ替え時期に購入すれば半額で購入できますのでコスパ最高です(笑)
満足してます。

設置場所
リビング

参考になった4人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

AVアンプ > ヤマハ > AVENTAGE RX-A1080(H) [チタン]

マランツプロpa01さん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:136人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

プロジェクタ
1件
10件
ブルーレイ・DVDレコーダー
2件
1件
ノートパソコン
2件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン5
操作性3
音質2
パワー2
機能性4
入出力端子4
サイズ4

A1080にはお帰り頂きました。

コイツを鳴らすには役不足でした。

どうにも迫力や臨場感に感動や満足できず、AZ-1に戻りました。

 

海外のそれなりのスピーカを鳴らすには、その倍以上の値段のアンプが必要だなあ

ターゲット・オーディオラックにギリギリ旧AVアンプを収めた。見た目悪いけどネ。

 

購入後一年半使用しましたが、追伸です。
 結局。前のAVアンプに戻しました。迫力や臨場感が不足していて、それまで使用していたヤマハのAZ−1という、10年以上前のフラッグシップモデルと入れ替えました。

この1080を買うきっかけは家の4Kブルーレイレコーダーに光出力端子が無く、音声出力は専用HDMI出力となっていたため、ハイレゾ対応でもありこの機種にしました。けど、TVから光入力でBRの音を入れれば、AZ-1でもハイレゾも再生できるし戻しました。

 パラメータやサラウンドAiをどう駆使しても、昔のあの・・音に包まれ回り込まれ、音が塊りとなって降り注ぐ大迫力にはなりません。各スピーカーは全く一緒なんだけど、あまりにもオイラも家族も満足できず、30kg以上あるお爺さんに頑張ってもらうことになりました。
音の評価等は自分なりに再評価しました。
・・・現在は1080しまい込んでいます。(前回のインプレッションを残して上書きしました。)

【デザイン】家のAVシステムとの調和をとりチタンシルバーを選びました。結構気に入ってます。

【操作性】特に問題なく良好です。リモコンも艶消しの重量や大きさが最適な感じです。

【音質】感じたことを細かくスクリプトします。
ヤマハのDSPが好きで、ヤマハ一本やりです。(ヤマハ以外のメーカーのAVアンプの音色は詳しく知りません。)
 ヤマハのDSPは自然な空間再生が優秀で、最初の購入のきっかけになったのも、アバックの店員さんからの勧めと試聴で決め現在6台目です。

 このA1080の音はAZ1よりパワー感がなく、音の芯も細いです。(YPAOで設定したデフォルトでは音が塊となって飛び出す迫力がさらに欠けます。後述)AZ1ではフロントプレゼンスSPとリアセンターSPを同時に鳴らすことができましたが、この1080では5.1.2の対応のため、リアバックSPはDTS Neo6でしか鳴りません。
 しかし、DSPチップが最新のため音場の自然さや透明感はAZ1より優れています。(音の分解能もまあまです。)

 ピュアオーディオの音は分解能は高くなく6・7万程度のアンプと同じだと思います。
(別システムのマランツPROのアンプ+ジンガリ・スピーカーと比べると音のリアルさや分解能でガッカリします。)

【パワー】音の迫力や塊感が物足りなく感じます。
レシーバーAVアンプのためか?、電源やパワートランジスタなどがチープなイメージです。すんなりし過ぎる、小川サラサラのイメージ。スーパーウーファーの出力レベルも低めです。

【機能性】様々なDSPプログラムがあり、まあまあの機能性だと思います。
YPAOも便利です。USBやネットワークと繋げて拡張再生ができるようです。(ほぼ使用していませんが^^笑)。)
 ただ、4Kアップスケーリング機能もありますが、動作が不安定で青画面になったり反応がおかしいので、TV側でのデコードだけに変更してます(レグザTVの映像エンジンのほうが優秀でした。)。

【入出力端子】過不足ありません。
HDMI端子はARCにも対応しており、2台のブルーレイレコーダ、SACDプレーヤとTV、ほかMD、カセットテープデッキも繋げて必要十分です。

【サイズ】良いと思います。
大きさはAZ1より奥行が3cm短く、ターゲット・オーディオ製ラックにもはみ出すことなくマウントできます。重量もフツーでしょう。

【総評】このアンプは入門〜中堅のユーザーには良いと思います。
自然な臨場感ときれいな音が出ます。音の迫力や音圧が少々物足りないAVアンプです。

 YPAOのデフォルト設定では各スピーカーの周波数特性やリスナーまでの距離を自動で最適化しますが、そのままでは音の塊感や迫力がスポイルして、物足りない臨場・音響で終わります。

 写真にあるように距離はYPAOで合わせ、周波数特性は各スピーカーほぼフラットに変更して使用しています(最後の画面)。 これでようやく迫力が出てきました。特にB&WのセンタースピーカーはA1080より高価なため、これを中心に各スピーカーの音を聞きながら周波数特性を合わせた・・というのが本音です(結構時間とりました)。

 スピーカーはそのスピーカーの得意な音域があり、そこが聞かせどころだったりしますから、それを生かすようにセットアップしたほうが、このアンプでは良い結果がでるようです。

☆ヤマハのAVアンプは今でも自然で臨場感やサラウンドの分解能が高く楽しめるAVアンプです。
ただパワー感や迫力については期待が外れました。それまで使用していた、AZ1とは価格で2倍の差がありますが、10年以上前のハイエンドAVアンプからチェンジすると、やや残念な気持ちが否めませんです。要注意です。

リビング15畳にセット

設置場所
リビング

参考になった9人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

AVアンプ > パイオニア > VSX-821

古いもの大好きさん 銀メダル

  • レビュー投稿数:261件
  • 累計支持数:1264人
  • ファン数:31人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
74件
712件
プリメインアンプ
43件
643件
AVアンプ
10件
322件
もっと見る
満足度4
デザイン3
操作性3
音質4
パワー3
機能性4
入出力端子3
サイズ3

2011年製品で10年経過も現役。

さすがに機能面では古さを感じさせるが。もともと5.1ch用なので
最新のフォーマット対応で無くても問題無し。

ちゃんとサラウンド効果得られるし、サウンドバーよりはかなり
サラウンド面では有利。

なのに購入価格2万円以下ですからねえ。
お買い得品でした。

設置場所
寝室・自室

参考になった6人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

AVアンプ > ヤマハ > AVENTAGE RX-A3070(B) [ブラック]

古いもの大好きさん 銀メダル

  • レビュー投稿数:261件
  • 累計支持数:1264人
  • ファン数:31人
満足度4
デザイン3
操作性3
音質4
パワー3
機能性4
入出力端子4
サイズ3

RX-A3050使用で現行機はどうなのと思い聴いてみた。

サラウンドシステムでの比較は難しいので2chソースと
2chスピーカーによる比較。

結果、機能面(4K対応とか)は進歩しているのかもしれないが
音質面で言えば変化無し。
基本音質は良い方なので、その意味でも格段に良くするのは
AVアンプ&価格と言う制約の中では難しいのだろう。

XLRバランス入力端子が増えているが、AVアンプでアナログ
入力に力入れられてもねえと言う気はする。

デザインも変更されるフルモデルチェンジ版の後継機に期待。

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ページの先頭へ

動画付きユーザーレビュー
ユーザーレビュートピックス
ユーザーレビューランキング

(AVアンプ)

ご注意