Bluetoothイヤホンすべて ユーザーレビュー

 >  >  > すべて

ユーザーレビュー > 家電 > Bluetoothイヤホン > すべて

Bluetoothイヤホン のユーザーレビュー

(5618件)
RSS

レビュー表示
表示切替
すべて表示
動画付き
イヤホン・ヘッドホン > Bose > QuietComfort Earbuds > QuietComfort Earbuds [ソープストーン]

のがみんぐさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:135人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
1件
4件
カーナビ
1件
1件
ビデオカメラ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性4
音漏れ防止無評価
携帯性4

★もう少し、分かったことがあるので追記します★

これまで、アクティブなノイズキャンセリングヘッドホンを期待して使ってみて、
何も音がしないはずなのに「さー」っと背景音が聞こえて
がっかりした人もいるのではないかと思いますが、これは別格に違います。
全く無いとは言いませんが、自分の耳の中の脈動音が気になるくらいに
低いレベルです。

NC性能としては、周波数変動が大きい音・・・人の話し声、TV番組の音
等もしっかり減衰します。
イメージとしては、突然かかってきた電話に応答しつつ あわててTVの音量を
ぎゅーっと下げた時のように、静かになります。

音質について細かいことは分かりませんが、もともとBOSEが好みなので
申し分ないです。強いて言えば SoundSport Free よりも気持ち、低音の
パンチが効いているかもしれません。

手元の古い機種で恐縮ですが、あえて比較するならば

NC性能
 QC Earbuds >> QC15 ≒ QC20
ホワイトノイズの大きさ
 QC Earbuds < QC15 << QC20
音質
 QC Earbuds ≒ SoundSport Free +NC,低音のパンチと切れ?

というところかと。
特筆すべきは、
NCを切ると外界の音が、ほぼ素のままに聞こえることです。
耳穴を物理的に密閉して遮音する思想ではないと思われます。
一般的な小型のカップを耳穴に押し込むタイプのカナルホンは
鼓膜が圧迫される感じが苦手なので、助かります。

このイヤーチップ形状は、ぱっと見、他のBOSE製品と
ほとんど変わらないものの、カップは肉厚になっていて、
材質も(おそらく)異なり、表面はすべすべで、剛性感の強い触感になっています。
SoundSport Free も QC Earbuds も、ほぼ同じ大きさの小チップを
使っていますが、ホールド感がまるで違います。
 ※なので反対に、これまでのBOSEイヤーチップが微妙(窮屈)だった人には
  厳しいかもしれません。

その他、耳から外すと自動的に再生が止まる機能は、なかなか便利です。
(外したからといっていつも必ずケースにしまうわけではないので)

本体で音量操作ができない件は、たしかに良くはないですね。
EarBudsからスマホの音声アシストを起動して音量操作はできますが、
1人で「ボリュームアップ」とかしゃべるのには、慣れそうにありません。
電池残量確認などより優先されてもいいんじゃないかと思います。

【追記】
専用アプリの『Bose Music』にグライコ等の音質設定機能は無いのですが、
少なくとも、Xperia系の標準アプリ『ミュージック』の音質設定は、
そのまま有効に作用します。(イコライザー、クリアBASS、サラウンド etc.)

ついでに無料の適当なグライコアプリを入れて試してみましたが、
それらも有効でした。
『Bose Music』は接続機能が主で、音楽再生自体は他のアプリに依存して
いるのかもしれません。
(実際、一度設定してしまえば『Bose Music』をいちいち立ち上げる必要は
 ないですし、他の音楽再生アプリで普通に操作は可能ですし。)

ですので、『Bose Music』の音質設定機能(が無いこと)にこだわる必要は
ないんじゃないかなと思います。(iPhone系はわかりませんが・・・)

・・・そんなことより、本体での音量調整機能を追加して欲しいなとは思います。

主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった13人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > Apple > AirPods Pro MWP22J/A

xuqnkhebさん 銅メダル

  • レビュー投稿数:70件
  • 累計支持数:266人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
65件
16件
ヘッドホンアンプ・DAC
2件
0件
イヤホン・ヘッドホン用リケーブル
2件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン3
高音の音質3
低音の音質3
フィット感4
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性5

外箱と保護用シリコンケース

開封。白ですね... 全体的に...

中身はシンプルです。本体、充電ケース、充電ケーブル。

   

BOSE QuietComfort Earbuds と並べてみました。小さいです。

   

今更ながら購入しました。以前よりiPhoneなのでそろそろ使ってみたくなりまして...

【デザイン】
うどんの長さが短くなり許容範囲になりました。また、街中でもこの形を見かけることが多く 特に違和感はありません。普通ならば色のバリエーションが欲しいところですが リンゴ印の製品は白ベースなので白で良いのかもしれません。プラスチック感というか、プラスチックそのものなので他社製品ならばチープ感満載と言えるのでしょうが、リンゴ印なのでこれも無問題でしょう。信じる者は救われる? ある意味、素晴らしいブランド力と言えます。

【音質】
変な言い方ですが、iPhone付属のオープン型イヤホンから想像していたチープな音ではありませんでした。失礼しました。変なクセが無くサラッと流れる感じで聴き疲れしない上手い音出しだなと感じました。音場は広くはありませんが 全体に歪みや濁りを感じることはありません。高中音は明瞭で堅実です。低音は強調されませんが無理してブーミーになるよりは上手に抑えていると感じました。総じて各音域はちゃんと普通に鳴っており、全体のバランスも悪くないです。また、ノイズキャンセルの影響が変に音質に影響していないところも好感が持てます。
なお、当サイトで上位にランクインしている他社(B社、S社、Z社、P社など)の機種とは方向性が異なる気がしますので、音質に関する比較は差し控えます。感じ方や好みの問題とも言えますので...

【フィット感】
人それぞれでしょうが、自分はLサイズで上手くハマりました。装着テストも大丈夫です。ちゃんと装着できたのでノイキャン機能により明快に静けさが訪れ、外音取込も効果が明確にわかります。

【遮音性、音漏れ】
ちゃんと装着できていれば問題ないと思います。特に優秀なノイズキャンセル機能の恩恵で必要以上に大音量にしなくても済むところは有難いです。

【携帯性】
ケースを含めた大きさは極めて小型であり軽量です。携帯性は抜群と言えるでしょう。また、リンゴ印のヒット製品ですのでケースを入れるアクセサリーなどが多数販売されていて買い易いところも良いところです。

【総評】
iPhoneのお友達として秀逸です。極めて小型軽量でいつも一緒にいられます。

主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > Apple > AirPods with Charging Case 第2世代 MV7N2J/A

よしお@家具バイヤーさん

  • 累計支持数:0人
  • ファン数:0人
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質4
フィット感4
外音遮断性3
音漏れ防止4
携帯性5

【デザイン】
うどんと比喩されることもありますが、今では多くの方が使っているので気にならないかと・・・むしろ、私はこのデザインと形状が耳からの着脱時なども落としにくい気がしていいような気がします。

【高音の音質】
適度なレベル、シャリシャリ感もそんなに強くないのでニュートラルな感じ。

【低音の音質】
ちょっと物足りなさを感じますが、長時間聞くにはむしろちょうど良い。

【フィット感】
イヤーチップなしでこれだけフィット感があるのがすごい。カナル型の密閉感が個人的には苦手で、すぐ耳が痒くなってしまうのでAirPodsプロではなくあえてこちらを選びました。このモデルでもそうそう落ちることはないのではと思います。

【外音遮断性】
遮音性を重視するならAirPodsプロにすべき!ですが、私の場合、むしろ外部の音が適度に聞こえるのがメリットになってます。仕事中に手をふさがず電話ができて作業効率が上がったり、話しかけられても聞こえるのでこちらの方が使いやすいです。

【音漏れ防止】
普通の音量で聞く分にはほぼ音漏れはないかと思います。

【携帯性】
コンパクトで抜群に持ち運びしやすいです。ポケットに入れて歩いても気になりません。

【総評】
AnkerのSoundCoreシリーズから乗りかえ。Ankerもコスパは最強でしたが、iPhoneやMacBookなどアップル製品との連携は流石の純正。WEB会議などの安定性も含めて買い換えましたが、長時間の装着でも耳が楽になったのと充電のもち具合、充電速度の速さなど良いことづくめです。もっと早く変えば良かったと思う商品です。

主な用途
音楽
その他
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > オーディオテクニカ > ATH-SQ1TW > ATH-SQ1TW NRD [ネイビーレッド]

やぶはやさん

  • 累計支持数:0人
  • ファン数:0人
満足度2
デザイン5
高音の音質5
低音の音質3
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止3
携帯性5

デザインに一目惚れして購入しました。
音質的には特筆した不満はなく、強いて言うならば低音がもう少し欲しいかな。程度です。
ですが、この価格でなら許容できる音質です!

ですが、5分に一回程度の感覚で音飛びが発生します。
何度も繋ぎなおしたり、リセットしたりはしたのですが治りません。
私のスマホとの相性が悪いのかなと思ってましたが、頻度的に頻発すること、以前使ってたものはほとんど音飛びがしなかった事もありメーカーは確認連絡を入れようと考えています。

主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > Bose > QuietComfort Earbuds > QuietComfort Earbuds [トリプルブラック]

umenorinagaさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:35人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
6件
24件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性5

(デザイン)
中々良い。BOSEらしいデザイン。
(高音の音質)
良く出ている。耳に刺さることなし。音が綺麗。
(中音の音質)
低音がしかっり出てるのにボーカルが引っ込むことない。
(低音の音質)
とにかく音がいい。低音が素晴らしい。BOSEらしい。アタック感。迫力が素晴らしい。SONYの WF-XB700より低音が出ている。SONY WF-SP800Nといい勝負している。量感もある。
(フィット感)
イヤーピースのお陰でバッチリ。
(外音遮断性)
カナル型ではないのに外の音を拾わない。
(音漏れ防止)
多分大丈夫だと思う。
(携帯性)
ケースが大きい。もう少しコンパクトにして欲しかった。
(総評)
ノイキャンもしっかりときいている。SONYのWF-1000XM3より優れている。
イヤピースをワンサイズ下げたら。低音が増した。重低音になった。皆様も是非試してみてください。バランスが良いイヤホンかと思っていたがイヤーピース のお陰でしっかりとした重低音になった。一ヶ月待った甲斐があった。とにかく音がいい。音が綺麗だしボーカルが引っ込むことない。音が籠ることもない。SONYのWFーSP800Nは気持ち音が篭るがBOSEはその心配がない。出来れば低音のイプライザーが欲しかった。ホントにこれオススメです。アップデートに期待してます。eイヤホンのレビュー書きました。

再びレビューです。
バランスの良いイヤホンかと思いましたが、そんな事ありません。50時間エージングしたらバケるバケる。重低音!
ドンシャリのシャリがない。とても良いイヤホンです。もう一個買おうと思っています。最初のエージングではNoble Falconを思い出しましたが、その先は全く別物。
この先はeイヤホンに書いたレビューです。
まずは高音だが。
良く出ている。
耳に刺さる事もない。
こう鳴らすのかと考えてしまう。
とても綺麗に聞こえる。
上から音が舞い降りてくるような音。
次は中音。
ボーカルなどだが、低音がしかっり出てるのにボーカルが潰れることはない。
低音、高音がでると中音が潰れる事が多いのだがハッキリとしていて、尚且つ主張しない。
良く中音が出てるのでボーカルが聴こえやすい。
次は低音だが。
とにかく音がいい。
低音が素晴らしい。
下から込み上げる音ではなく、横から持ち上げる音。
左右から音を引き出す。
不思議な低音。
今まで聴いた事のない低音。
横から引き出すので迫力があり、アタック感がある。
低音が出ているのにバランスが良い重低音。

次はフィット感だが、イヤーピースのお陰でバッチリ。
サイズを一つ下げた方がいい。
お陰で重低音。

外の音だがカナル型ではないのに外の音を拾わない。
そこはBOSEオリジナルのイヤピース。
外から音を拾わない。
次にケースが大きい。
もう少しコンパクトにして欲しかった。
しかしこの音場を出すのならしかたない。
(総評)
ノイキャンもしっかりときいている。

SONYのWF-1000XM3より優れている。
イヤピースをワンサイズ下げたら低音が増した。
重低音になった。
皆様も是非試してみてください。
バランスが良いイヤホンかと思っていたがイヤーピース のお陰でしっかりとした重低音になった。
BOSE独特の表現でとても面白く音楽を聴ける。
普通低音が良く出るイヤホンは高音、中音が潰れるがそんな事ない。
今までにない音の出し方。
SONYのwf-sp800nも重低音だが、若干音が籠るのだがQCバッツはそんな事なく音が全体的にハッキリとしている。
このサウンドに好みに会うかわからないが買う前に一度試聴をすすめる。
私にとってはとてもフィーリングがあった最高のイヤホン。
アップデートで低音のイコライザーをつけて欲しい。アップデートに期待。eイヤホンに感謝。いつもありがとうございます。

主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった5人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > Bose > QuietComfort Earbuds > QuietComfort Earbuds [トリプルブラック]

Collingsさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:8人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
2件
24件
もっと見る
満足度4
デザイン4
高音の音質4
低音の音質4
フィット感4
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性4

【デザイン】
大きいのでスマートではない。
本体のロゴをもう少し目立たせれば
BOSEだ!って主張できて良かったかも。

【高音の音質】
マイルドで刺さらず綺麗な音です。
もっとシャープさを求める人はいそうですが。

【低音の音質】
嫌な重さや強さがなく締まっています。
ボーカルや中高音の邪魔になっていません。
重低音含め物足りなさを感じる人はけっこういるかも。

【フィット感】
羽の付いたイヤーピースは絶妙なグリップ感と柔らかさで私はフィットしました。
耳の穴を塞がないのでストレスになりません。
カナル型に慣れてる人には微妙かも。
というか合わない人はいるでしょうね。

【外音遮断性】
優秀です。
ノイキャンが凄く効くのに自然です。

【音漏れ防止】
すみません、検証してません。

【携帯性】
本体が大きいのでケースも大きいです。
なんとか許容範囲。

【総評】
音については、全体的なバランスを重視していますね。それでいて解像度が高いので物足りなさを感じないのだと思いました。素晴らしいのは聴き疲れしないことです。重低音とシャープな中高音を求める方は物足りない、そこまで良い音じゃないと感じるかもしれません。私は、装着感、操作性、ノイキャン含めて満足しています。勤務地の新宿駅での接続が安定していれば、メインで使うことになりそうです。私は耳が小さくゼンハイザーMTW2がフィットしないため本機に期待していたので嬉しいです。

主な用途
音楽
映画
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > ヤマハ > Empower Lifestyle TW-E7A > Empower Lifestyle TW-E7A(W) [ホワイト]

RASCAL1207さん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:18人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

掃除機
1件
161件
マッサージチェア
0件
109件
プリンタ
0件
13件
もっと見る
満足度4
デザイン4
高音の音質5
低音の音質4
フィット感3
外音遮断性2
音漏れ防止4
携帯性5

【デザイン】
洗練された外観で非常に好みです。
ボタンの音叉ロゴがプリントなので、使っているうちに消えてしまいそうなのと、
ボディのつなぎ目の仕上げが少し甘いかなという感じ。
装着時は誰からも見えないところですけれどね。
【高音の音質】
クリアーで綺麗な音です。
【低音の音質】
ドライバが小さいせいなのか、音作りのせいなのか、綺麗には鳴らすのですが迫力のある感じでは無いです。
【フィット感】
イヤーピースが4サイズ、耳にあたるパーツが3サイズでぴったりの組み合わせが作れますが、今時普通ですよね。
【外音遮断性】
普通に入って来ます。
ノイズキャンセリングの効果は普通で、
気になるガヤガヤ、ごぅごぅ音を低減する感じ。
SONYやTechnicsのように、人の声と警報音以外は殆ど聞こえないっていうそれでは無いです。
【音漏れ防止】
普通に聞く分には漏れに気づきません。
【携帯性】
ケースの蓋にロックは無いけれど、巾着に入れれば問題なしですね。
【総評】
充電ガーとかいう意見も散見されますが、充電スタートのパイロットランプを確認すれば良いだけで、どんなに忙しない生活をしているんだろうと思いますね。
普通に所定の場所にセットすれば全く問題なしです。

楽器メーカーのイヤホンを久しぶりに買いましたが、変な色気出さずに素直な音造りに好感持てますね。

主な用途
音楽
映画
ラジオ
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった1人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > SoundPEATS > TrueCapsule2

鴻池賢三さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールオーディオ・ビジュアル評論家。
VGP(ビジュアルグランプリ)審査副委員長。同ライフスタイル分科会座長。
THX/ISF認定ホームシアターデザイナー。
日本オーディオ協会 諮問委員(2013-2020)。

専門誌、ネット、テレ…続きを読む

満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

iPhoneXとサイズ比較

デザインと質感のご参考に

充電器兼用ケースに収めた状態

Amazonで5,000円強で販売されている製品です。
メーカーからサンプル機(メディア用)をお借りしてのレビューです。
主にiPhoneXと組み合わせ、配信音楽で試聴しました。(AAC接続)

【デザイン】
デザインには好みがあると思いますので、写真などを参考にご判断頂ければと思います。
質感ですが、塗装はされていないものの、樹脂表面の仕上げが良好で、キレイなマット調。価格以上の出来栄えです。

【高音の音質】
明瞭でありながら歪感が皆無でクリーンな高音質。バイオセルロース振動板を使用しているとのことで、その効用だと思います。音場の広がり、音像のシャープな定位なども、この価格帯の製品としては非常に良好です。
SoCはQualcommのQCC3020(比較的高級品でアンプの音質も定評あり)で、こちらも音質に寄与していると思います。

【低音の音質】
低く深みのある表現、キレ、パンチ力、どれもハイレベルです。特にローの効きは絶妙で、ボーカルに厚みを持たせる効果など、音楽全体をリッチに聴かせてくれます。
この価格でこの音質は驚きに値します。

【フィット感】
ノズルは充分に長く、イヤホン本体に対して角度が設けられ、違和感なく挿入することができます。安定感もあり、フィット感は上々です。

【外音遮断性】【音漏れ防止】
カナル型としては一般的な範疇です。

【携帯性】
充電器兼用ケースは充分にコンパクトで、携帯性は良好です。

【総評】
QCC3020搭載でaptXとAACに対応し、音質も非常に良好。センサー搭載で耳から外すと音楽が停止し、再び装着すると再生を再開。タッチセンサーで音量調整も可能など、使い勝手も良好です。
サウンドピーツは、2〜3年前までは、変な日本語広告(圧倒的な低音質)などで炎上するなど、怪しげなメーカーでしたが、ここ最近はデザインが統一されて質感も良くなり、コスパ重視の方にお勧めできる実力派に成長したと思います。他の製品も全体的に良いですが、本機もコスパ優秀でお勧めできます。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > SoundPEATS > TrueFree2

鴻池賢三さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールオーディオ・ビジュアル評論家。
VGP(ビジュアルグランプリ)審査副委員長。同ライフスタイル分科会座長。
THX/ISF認定ホームシアターデザイナー。
日本オーディオ協会 諮問委員(2013-2020)。

専門誌、ネット、テレ…続きを読む

満足度5
デザイン4
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

iPhoneXとサイズ比較

デザインと質感のご参考に

充電器兼用ケースに収めた状態

Amazonで3,980円で販売されている製品です。
メーカーからサンプル機(メディア用)をお借りしてのレビューです。
主にiPhoneXと組み合わせ、配信音楽で試聴しました。(AAC接続)

【デザイン】
デザインには好みがあると思いますので、写真などを参考にご判断頂ければと思います。
質感ですが、この価格帯の製品としては、樹脂表面の仕上がりが良く、塗装されていませんが安っぽさを感じません。価格以上の出来栄えです。

【高音の音質】
製品公式ページなどに明記されていませんが、実際に確認したところ、コーデックはSBCに加え、AACにも対応していました。iPhoneとも好相性です。
音質は良好。安価な製品にありがちな、刺さり、こもり、音色の変化といった欠陥とは無縁。楽器の音色が素直でボーカルも明瞭。メリハリも心地よく、音楽鑑賞にもお勧めできます。

【低音の音質】
空気が揺らぐようなズシーンとした響きも感じられ、かなりの重低音サウンド。少し野太い感がありますが、中高域に被らないので、迫力として楽しむことができます。
スッキリと聞きたい方よりも、重低音ファンにお勧めです。

【フィット感】
ノズルは耳穴に自然に収まり、イヤホン本体はコンパクトで耳からの出寸も小さめ。フィット感は良好です。
シリコンのサポート材は滑り止めの役割も果たします。

【外音遮断性】【音漏れ防止】
カナル型としては一般的な範疇です。

【携帯性】
充電器兼用ケースは充分にコンパクトで、携帯性は良好です。

【総評】
3,980円の価格を見ると、安かろう悪かろうのイメージが先行しがちですが、実際に触れてみると、安っぽさは感じず、音質も7〜8千円の製品と何ら遜色を感じません。ネット直販のメリットだと思います。
近年はネットでレビューや口コミなども情報も手に入り易いので、参考に吟味して購入されれば、お買い得だと思います。気に入らない場合は30日以内なら返品・返金ができるとのことです。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > SoundPEATS > TrueAir2 > TrueAir2 [ブラック]

鴻池賢三さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールオーディオ・ビジュアル評論家。
VGP(ビジュアルグランプリ)審査副委員長。同ライフスタイル分科会座長。
THX/ISF認定ホームシアターデザイナー。
日本オーディオ協会 諮問委員(2013-2020)。

専門誌、ネット、テレ…続きを読む

満足度5
デザイン4
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性3
音漏れ防止3
携帯性5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

iPhoneXとサイズ比較

デザインと質感のご参考に

充電器兼用ケースに収めた状態

Amazonで4,990円で販売されている製品です。
メーカーからサンプル機(メディア用)をお借りしてのレビューです。
主にiPhoneXと組み合わせ、配信音楽で試聴しました。(SBC接続)

【デザイン】
デザインには好みがあると思いますので、写真などを参考にご判断頂ければと思います。
質感ですが、高級感こそ感じないまでも、日用品として全く不満を覚えないレベル。価格を考えると、上出来に思います。

【高音の音質】
コーデックはaptXとSBCに対応しています。実際に確認しましたが、AACには非対応でした。このあたり、日系ブランドでは滅多に無い仕様ですが、価格を考えれば、SBCのみでもOKで、aptXがオマケと考えればお得に感じます。
基本構造がインイヤータイプということもあり、カナル型のような閉塞感とは無縁で、開放的かつ伸びやか。解像度が高くボーカルが明瞭でありながら歪感が皆無で、気持ちよく音楽を楽しむことができます。バイオセルロース振動板の特性かもしれません。
SoCはQualcommのQCC3040で、音質面でも有利に働いているようです。

【低音の音質】
一般的にインイヤータイプは低音が漏れて弱まりがちですが、本機はしっかり。それでいて誇張感や膨満感を感じず、質感を伴ったキレと深みのある低音が楽しめます。
ドライバーのφ14.2mmと大口径で、小型完全ワイヤレスイヤホンで一般的なφ6mmと比べると2倍以上。インイヤータイプの強みですね。
質感再現の良さには、余計な振動が少ないバイオセルロース振動板の特徴も一役買っているように思います。

【フィット感】
インイヤータイプで耳に引っ掛けるように装着します。カナル型のように、耳穴に深く挿入するのが苦手な方に向いています。
インイヤータイプの完全ワイヤレスイヤホンとしてはAppleのAirPodsが代表的ですが、AirPodsほどピタッと吸い付く感じはないものの、耳に痛みや違和感は覚えず、充分実用的です。

【外音遮断性】【音漏れ防止】
インイヤータイプで、耳栓のような遮音性はあまりありません。(遮音による閉塞感が苦手な方へ、インイヤータイプをおすすめします!)

【携帯性】
充電ケースは非常にコンパクトかつ薄型でポケットにも入れやすいと思います。
イヤホン本体のみで5時間、ケース併用で25時間再生が可能と、バッテリー持続時間も立派。携帯性は非常に良好です。

【総評】
5,000円弱で購入できる製品としては、QCC3040の採用や総合的な音質など、驚異的とも言えるパフォーマンスです。ネット直販(販売店のマージンが無い)ならではですね。
お店で実際に触れ、試着や試聴できないのが弱点ですが、気に入らない場合、30日以内なら返品・返金ができるそうです。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > オーディオテクニカ > SOLID BASS ATH-CKS330XBT > SOLID BASS ATH-CKS330XBT BK [ブラック]

mimanaさん

  • レビュー投稿数:132件
  • 累計支持数:1050人
  • ファン数:7人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
12件
73件
デジタル一眼カメラ
4件
50件
タブレットPC
9件
16件
もっと見る
満足度4
デザイン無評価
高音の音質無評価
低音の音質無評価
フィット感無評価
外音遮断性無評価
音漏れ防止無評価
携帯性無評価

20時間に惹かれて購入しました。
低音があまり強めのは好きではありません。
あくまで自然な音の出方が好みでしたが、
店頭にある品で安くてしかも長時間使えるのがこれしかありませんでした。

肝心の低音についても、いかにも安価なイヤホンが低音重視!
と言ってる時の音の出方で、
量は多いんですが、引き締まってない感じがします。

またマグネットで両サイドをまとめる機能がありますが、
この機能は必須と考えたほうが良いです。
20時間再生=バッテリーもそれなりの容量という事になっており、
それが重量に直結しています。
何もせずに適当に首からぶら下げるだけだと、
いつも片方にかたよってズレていってしまいます。
よって、マグネットがあるから便利…というより、
マグネットがないと日常的な利用が難しい。って感じです。
毎回ズレるというほどでもないですけど。

で、それがさらにどうなるかっていうと。
イヤホンはまあ普通に扱えばタッチノイズが出るのは
普通にあると思うのですが、
左右をまとめることによって、顔にふれやすくなり
タッチノイズが出る機会が増えます。

まぁもしかしたら左右一体型の宿命なのかもしれませんが、
ものすごく静かな環境での利用を考えている人は、
左右一体型自体の利用を控えたほうが良いのかもしれません。

色々と書きましたが、
本製品特有の事ではないこともありますし、
長時間稼働故の弊害という部分もありますし、
USB type Cで扱いやすいですし、
買って後悔はしてないです。

あとこれは環境で変わるとは思いますが、
電子レンジを動作させてる時に
違うワイヤレスイヤホンでは音がぶちぶちになるシーンでも
このイヤホンだと普通に音が途切れないのは驚きました。
Bluetoothの規格が違う?受信装置の差…?
よくわからないですが…。

主な用途
ゲーム
テレビ

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > SONY > WI-C600N > WI-C600N (B) [ブラック]

じーぜっとさん

  • レビュー投稿数:22件
  • 累計支持数:157人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
22件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性無評価
音漏れ防止無評価
携帯性5

XPERIA xz3でJ-popを聴いています
最初付いてたイヤーピースが小さく大きいものに変えました。すると低音の量感が増えました。思ったより 低音が出ない方は変えてみてください
ノイズキャンセリングはおまけ程度の感じですが、音楽をならせばわからないです
しかし音質は非常に良く低音から高音までしっかり鳴らしてくれます。 高音はクリアで低音はしっかり底までしっかり鳴らしてくれます
電話のやり取りも問題なくできました
ただ操作系に問題ありかな
ヘッドホンコネクトに対応しておりイコライザーで調節できます

主な用途
音楽
映画
ゲーム
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった2人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > ビーツ・エレクトロニクス > Powerbeats Pro > Powerbeats Pro MV6Y2PA/A [ブラック]

xuqnkhebさん 銅メダル

  • レビュー投稿数:70件
  • 累計支持数:266人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
65件
16件
ヘッドホンアンプ・DAC
2件
0件
イヤホン・ヘッドホン用リケーブル
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質4
低音の音質4
フィット感4
外音遮断性無評価
音漏れ防止無評価
携帯性3

見直しました。以前、BeatsXを買ってペラペラな音質に感じて敬遠していましたが、当機種の黒は量販店でも16800円(ポイント10%で実質15120円)ということで B社店頭にて試聴の上 購入致しました。結論としては、これはなかなかのものです。
2020/10/24 渋谷あたりで使いましたので再投稿致します。写真は最初の投稿をご覧願います。

【接続性能】
量販店内、家庭内では問題ありません。渋谷など人混みを通りましたが、電車内、ホーム、通路などでの接続切断やプツプツは全くありません。

【デザイン】
耳周りまでフックがあるので 何かを付けている感はありますが、黒の場合は髪の毛の色なので割と目立ちません。個人的には Beatsを付けてる見た目ははOKではないかと思うのです。耳からウドンを遠慮したい方、動きが激しく他機種では落ち易くて難儀している方には良いのではないでしょうか。

【音質】
全般に予想外に明瞭にちゃんと鳴ります。かなり 良い感じです。ただし、装着の仕方が独特なのでイヤピの選び方と耳との密着具合により変わるかもしれません。自分はLサイズのイヤピで塞ぐようにしておりスカにはなりません。

【高音の音質】
解像度が高いとか、繊細だとかは微妙ですが、曇りは無く普通にクリアな音質だと感じました。明瞭です。また、ボーカルはわりと元気に前に出てくる感じがしました。

【低音の音質】
これが一番予想外で なかなかの「ズシッ」です。重低音が響きまくるわけではありませんが、かなり量感があり良い感じの低音域で好ましく感じます。

【フィット感】
耳掛けが独特ですが慣れれば大丈夫でしょう。上手くハマれば安定感は高いです。

【外音遮断性】
イヤーピースとの密着具合にもよりますが、半オープンな感じですので、ほぼ外音は聞こえます。ただし、これについては遮断すれば良いかというと そうとは限らず、ワークアウト、ランニングなどでは逆に外音が聴こえてないと危ないということもあり、評価を取り下げて無評価と致します。なお、自在に強度が変えられるノイズキャンセリング機能が付くと更に有り難いとは思います。

【音漏れ防止】
大音量でなければ大丈夫ではないかとは思いますが、使用場面を想定した場合に重要度が低く、この項目についても無評価と致します。

【携帯性】
ケースは大き目です。ワイシャツの胸ポケットには入りますが膨らみます。

【総評】
食わず嫌いで失礼しました。ワークアウト以外の日常使いも充分に出来る優れた製品です。基本性能、音質ともに価格以上であり、特にブラック色などは他色が2万以上のところ 実質15000円ちょいで買えますのでCPはかなり良くなりました。それを含めて評価は5と致します。

主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった4人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > SB C&S > GLIDiC Sound Air TW-7100 SB-WS74-MRTW > GLIDiC Sound Air TW-7100 SB-WS74-MRTW/BK [アーバンブラック]

鴻池賢三さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールオーディオ・ビジュアル評論家。
VGP(ビジュアルグランプリ)審査副委員長。同ライフスタイル分科会座長。
THX/ISF認定ホームシアターデザイナー。
日本オーディオ協会 諮問委員(2013-2020)。

専門誌、ネット、テレ…続きを読む

満足度4
デザイン4
高音の音質4
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

iPhoneXとサイズ比較

デザインと質感のご参考に

充電器兼用ケースに収めた状態

メーカーからサンプル機(メディア用)をお借りしてのレビューです。
iPhoneXと組み合わせ、主に配信音楽で確認しました。

【デザイン】
デザインには好みがあると思いますので、写真などを参考にご判断頂ければと思います。
質感ですが、ケース外側は金属素材で仕上げも良好。価格に見合う高級感を備えています。

【高音の音質】
解像度が高くクリアなのですが、少し耳に付く感があります。刺さりのような不快なものではありませんが、音が全体的に上ずったような印象を受け、ボーカルもクールな音調になりがち。
暫く使っていると落ち着くと思いますが、どちらかと言えばシャリ気味なサウンドをお好みの方に向いていると思います。(高域が耳触りに感じがちな方は、TW-5100を選ばれると良いと思います。)

【低音の音質】
深みはまずまずですが、高S/Nで密度感も高く、キレを伴ったリッチな表現力が魅力です。
スペック表にはドライバーの直径が5.6mmとあり、イヤホン本体のサイズを考えると少し不釣り合い(コンパクトタイプも6mmが標準的)な感はありますが、ジャンルを選ばず音楽を鑑賞できる品位を備えています。

【フィット感】
カスタムイヤホンメーカー「カナルワークス」が監修しています。
イヤホン本体は超小型ではありませんが、耳穴へのノズル収まり、本体の耳へのフィット感などは、流石と思えるモノです。
ほか、イヤーチップは、2タイプx4サイズ付属と充実しているのも特徴です。

【外音遮断性】【音漏れ防止】
カナル型としては一般的な範疇ですが、フィット感が良い分、心持ち遮音性も高く感じます。
外音取り込み機能は、取り込み音が他社製品に比べると小さめで効果が分かりづらいですが、ノイズが少ないことと合わせて自然さが魅力。常時利用にも適すると思います。

【携帯性】
ケースが金属素材で覆われ、ずっしりと重みがありますが、薄型でカバンやポケットにも収まりが良いと思います。
本体のみで12時間、ケース併用で30時間、10分充電で3時間利用できる急速充電など、バッテリー関係性能および機能は、携帯用途に適しています。

【総評】
アルミ素材の上質な外観(ケース)、AAC/aptX対応、「カナルワークス」監修の良好なフィット感、高いバッテリー性能、tile機能や外音取り込み機能を搭載など、充実しています。
上質さを求める大人ユーザーはご注目を!

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > SB C&S > GLIDiC Sound Air TW-5100 SB-WS57-MRTW > GLIDiC Sound Air TW-5100 SB-WS57-MRTW/LB [ライトブルー]

鴻池賢三さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールオーディオ・ビジュアル評論家。
VGP(ビジュアルグランプリ)審査副委員長。同ライフスタイル分科会座長。
THX/ISF認定ホームシアターデザイナー。
日本オーディオ協会 諮問委員(2013-2020)。

専門誌、ネット、テレ…続きを読む

満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

iPhoneXとサイズ比較

デザインと質感のご参考に

充電器兼用ケースに収めた状態

メーカーからサンプル機(メディア用)をお借りしてのレビューです。
iPhoneXと組み合わせ、主に配信音楽で確認しました。

【デザイン】
デザインには好みがあると思いますので、写真などを参考にご判断頂ければと思います。
質感ですが、ケース外側はマット調、イヤホン本体は艶有タイプで、それぞれ表面の仕上げが美しく高品位。価格を考えると、非常に好印象です。

【高音の音質】
高解像で抜け感も良く、爽やかな高音質です。それでいてギラギラする感もなく、落ち着いて音楽に浸れるのも良いです。
ボーカルが明瞭で張りも感じられ、ポップスとも好相性です。

【低音の音質】
クリアで量感と質感のバランスも良好。近年は低音が過多な製品が多いですが、本機はナチュラルな範囲に留めつつも深みが感じられ、絶妙なチューニングです。
見た目はカワイイ感じですが、音質面で音楽ファン、イヤホンファンにもお勧めできます。

【フィット感】
小型軽量であることに加え、「カナルワークス」監修で、内側上部に穏やかな膨らみがあり、耳にピタッとフィット。装着感は良好です。

【外音遮断性】【音漏れ防止】
カナル型としては一般的な範疇です。
外音取り込み機能を備え、聞こえ方はノイズが少なく自然で、周囲の音の方向も分かります。

【携帯性】
小型軽量で携帯性は良好です。
本体のみで8時間再生、ケース併用で28時間と、コンパクトながら充分なスペックと言えます。

【総評】
美しい外観、AAC/aptX対応、優れた音質、「カナルワークス」監修の良好なフィット感、tile機能や外音取り込み機能を搭載し、価格も1万円以下。
高品位でコストパフォーマンスの高い好製品としてお勧めできます。
クラス最高峰の1台と言っても良いと思います。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ページの先頭へ

動画付きユーザーレビュー
ユーザーレビュートピックス
ユーザーレビューランキング

(Bluetoothイヤホン)

ご注意