カナル型イヤホンすべて ユーザーレビュー

ユーザーレビュー > 家電 > カナル型イヤホン > すべて

カナル型イヤホン のユーザーレビュー

(23135件)
RSS

レビュー表示
表示切替
すべて表示
動画付き
イヤホン・ヘッドホン > JVC > HA-FX7G > HA-FX7G-W [ホワイト]

Camui_99さん

  • レビュー投稿数:73件
  • 累計支持数:332人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

ホームシアター スピーカー
2件
25件
イヤホン・ヘッドホン
5件
5件
ノートパソコン
2件
7件
もっと見る
満足度4
デザイン4
高音の音質4
低音の音質4
フィット感4
外音遮断性5
音漏れ防止4
携帯性4

「ゲーミング」と付くとハイスペックな高級品を想像してしまいますが、本製品は1000円台の安価なものです。

PS4でボイスチャットをしながらゲームをするため、マイク付きの最低限のイヤホンを探していて、
100均のイヤホンだと音がギンギンして長時間の使用に耐えられなかったため、「ちょっと良いもの」ということを前提に探し、この製品にたどり着きました。

音楽を聴くわけではないので音質的にも全く問題なく、長時間使用していても大丈夫でした。
マイクが手元でオフできるのもゲームでの利用では便利です。

唯一の問題点は、同じゲームをリアルで集まって一緒に遊ぶとき、遮音性が高いため直接の会話が聴こえにくくなります。自宅等でゲームするときに音漏れは気にしないので、遮音性は低くても良かったかなと思います。

子供がSwitchで利用するため、もう1つ買い足しました。
高価な製品には及びませんが価格以上の価値はあると思います。

主な用途
ゲーム
接続対象
その他

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > FiiO > FD1 FIO-IEM-FD1 > FD1 FIO-IEM-FD1-L [Blue]

ピランテさん

  • 累計支持数:0人
  • ファン数:0人
満足度2
デザイン4
高音の音質2
低音の音質2
フィット感2
外音遮断性2
音漏れ防止2
携帯性3

【デザイン】
透明感のあるブルーが素敵でデザイン的には好みでした。

【高音の音質】
割と聞いていて心地が良いですが、ボーカルにはちょっと合わない感じはします。

【低音の音質】
重たい系の低音で、響き感は控えめかな?

【フィット感】
ちょっときつめで、調整がしにくい印象。
合わない人は合わないかも。

【外音遮断性】
あまり大きく期待しない事です。

【音漏れ防止】
こちらもあまり期待できません。

【携帯性】
ケースがちょっと大きめな印象。

【総評】
音は悪くないですが、音重視ならなら他にももっと良い選択肢があるように思います。
デザインで気に入りそうなら試してみてよいかも。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > radius > Ne EXTRA HP-NX500BT > Ne EXTRA HP-NX500BTK [ブラック]

George O'hareさん

  • 累計支持数:0人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ゴルフ用レーザー距離計
0件
1件
もっと見る
満足度4
デザイン4
高音の音質4
低音の音質3
フィット感5
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性4

手持ちのSennheiser True Wireless 2との比較でコメントします。

軽いつけ心地が気に入りました。インイヤーなので重さが重要とTW2とNX500を比較してみて初めて気付きました。オンライン会議も長いので軽いのは助かります。重量そのものなのか形状の違いにより感じるものなのかはわかりません。当然ですが見た目の重厚感は感じません。

NX500の音は深み、広がりが感じられます。低音の響きやクリア感を求める人はTW2のほうがいいかも。

操作性を含めてその他項目は似たようなもの。価格差を考えると満足です。

主な用途
音楽
その他
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > ゼンハイザー > MOMENTUM True Wireless 2 > MOMENTUM True Wireless 2 M3IETW2 [WHITE]

アップトン11さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:3人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質4
フィット感4
外音遮断性4
音漏れ防止5
携帯性5

【デザイン】質感高く、ケースのファブリック調のデザインも良いです。

【高音の音質】より自然で分離も良いです。

【低音の音質】量はそれまでありませんが質はなかなか。

【フィット感】イヤピース次第ですが装着時に落としそうになるのがマイナス。

【外音遮断性】ノイズキャンセリングが自然で一見弱そうですが結構騒音のある場所では効いています。これは意外でした。

【音漏れ防止】漏れは少ないかと。

【携帯性】 ケースが小さくてよい。但しイヤホン自体は落としそうになる形状。

【総評】 購入して1カ月ですがある程度エイジング(50時間くらい)すると感動レベルの音です。特にクラシック(弦楽四重奏やフルオーケストラ)の高弦が美しく鳴るイメージです。
ハイレゾストリーミングが可能なmora qualitasで主に聴いていて本来は有線イヤホンでないと高音質をそのまま伝えきれない

ソニーの WF-1000XM3(こちらも所有しています)と比べ、頭二つ分くらいリードしている感じ(値段もそうですが)。
流石ゼンハイザー(IE8の時も感動しましたが今回もやられた)。ソニーも次の機種は是非超えてほしい。
BTコーデックがSBC、AAC、aptXに対応していて使っているウォークマンA100ともaptXで繋がるので音質もハイレゾ級です。

外音取り込みのソニーは基本音楽再生したままなのに対し、こちらは音楽の再生が止まります。車内アナウンスを聞きたいときはソニーの方が良いかもですが個人的には再生が止まって外部の音を取り込める本製品の方が良いですね。


マイナス面は落としやすい!ケースから出すときも耳から外すときも。気を付けていてもなるので(一度落としました)移動中は外さない方が無難。落としたときに壊れる可能性も結構あります(自分は落としたら暫く音が聞こえなかったので)。
あとはノイズキャンセリングのON/OFFがどっちに切り替わったのかが静かな場所ではほとんどわからないこと。操作音(ピッ、ポッ)で変えてくれるとよかった。

とは言え全体的には素晴らしい出来ではないでしょうか?アンバランス接続の有線イヤホンのミドルクラスにも負けない音質が約束されているといっても良いと思います。

※2020年10月27日追記
イヤホンアプリSmart ControlがVer. 3.4.1にアップデートになりノイズキャンセリングのON/OFFが操作音で分かるようになりました。対応早いです。

主な用途
音楽
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった4人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > パナソニック > Technics EAH-AZ70W > Technics EAH-AZ70W-K [ブラック]

nBanjoさん

  • レビュー投稿数:34件
  • 累計支持数:285人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
11件
0件
イヤホン・ヘッドホン
10件
0件
ヘッドホンアンプ・DAC
3件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
高音の音質4
低音の音質3
フィット感4
外音遮断性無評価
音漏れ防止無評価
携帯性無評価
   

ブランドだけではダメ、底力を見せよ! [by W(ダブル)]

   

■音質について
F特: フラットバランスだがレンジは広くない
低音:量感少なめで迫力は感じがたい
高音:細身で繊細
質感:マイルド、ドライ、シルキー、薄味
音場/音像:拡がり重視で定位感は乏しい
一聴すると音域のバランスは悪くないが、全体的に厚みはありそうだがソリッド感に欠けた緩めな音調。
またローエンド/ハイエンド方向の伸びも感じられないのだが、これはワイヤレスイヤホン全体に言えそうなところなので仕方ない。
変なクセ的な傾向や特定の音域が強調するところもないので、優等生的な音であり聴覚保護の観点から耳にやさしい音と言えるのだが。
マイナス的な言い方をすると、優等生過ぎて元気が無く聴き応え(メリハリ感)が無いので、平坦で軽薄な音に聞こえてしまう。
それ故、聴いていてオーディオらしい楽しさとも言うべきところに物足りなさを感じてしまう。
でも、長目にずっと聴いているとそれに慣れてきて適度な心地よさが芽生えてくるようなところもあり、聴き始めより印象が大きく変わっていつの間にか満足感に浸ってしまうような癒やし的な効果を生み出すところが、このイヤホンの目立たぬ本質かも知れないと思う。
以上は、ノイズキャンセルOFF時の評価だが、ノイズキャンセルON時について簡単に言うと、低音の量感(厚み/深み)は増すが、高音側の解像度や繊細さが落ちて雑味を帯びた歪みっぽい音になる印象だった。
ノイズキャンセルの効果については、こんなに変化があるものなのかと思うほど絶大である。
私的には、以前からノイズキャンセル機能にはあまり興味は無く、別メーカーのノイズキャンセル対応ヘッドホンなどを所有して使ってみても、本機ほどの効果は感じなかったので驚くほどに意外に思ったしだいである。
ただ、ノイズキャンセルと最高音質は技術的に考えても両立しないのは当然だと思うし、低音の方は好みの方向になるが高音が嫌味になるので、私的にはやはりノイズキャンセルOFFを常用とするだろう。

■装着感について
はじめはなかなかフィットしないという印象で、手持ちのイヤーピースに換えながらいろいろ試したがどれも今ひとつの感じだった。
その後、同梱マニュアルにあるようにイヤホンボディを回転させながら耳にねじ込むようなイメージで装着していくと、ジャストフィットするポイントが見つかるようになり、イヤーピースも同梱品が一番ベストだということに落ち着いた。
ジャストフィットのポイントになれば抜け落ちそうな不安感はほとんど無くなる。
また、このような装着の仕方をすると同時に、音の方も低音不足に思えたところがほぼ解消するようになった。

■まとめ
古きオーディオファンである私は往年のTechnicsファンでもあった。
その後、日本におけるオーディオ業界の衰退が始まって、いつの間にか市場からTechnicsブランドが消え去ったのだが、近年になってそのブランドが復活したことを知りつつも、正直なところ私はあまりその復活には関心がなく商品に手を出すこともなかった。
ところが、新生Technicsブランドのイヤホンが登場したことをきっかけに、やや興味を持ち始め本機がちょうど手頃な価格だったせいもあり、昔を懐かしむようでありお試しするようでもある思いで本機を購入したわけである。
そして本機の使用感は上記の通りとなったのだが、正直なところあまり大きな期待はしていなかったので、良くも無く/悪くも無くといったところが本音になるだろう。
つまり、新生Technicsブランドとしての商品群を見る限りにおいては、本機の価格や性能は言わば微妙な線とも言えそうで、別にPanasonicブランドとしての範疇におさまりそうなところでもあるので、Technicsブランドである意義が軽薄に思えてならない。
Technicsブランドを誇示するならば、EAH-TZ700のように性能・技術を追求したイヤホンの完全ワイヤレス版の存在のようなモデルを出すべきだったのではないかと私は思う。
最近になって、私は年齢のことも加味して耳を労るようなオーディオ機材を選ぶようにしている。
その点において、本機はその目的にあった製品であり、価格も考慮すると私的にはけっこう満足している。
ただ、私の描いたTechnicsブランドとしてのイメージにふさわしかったか?というと疑問が残ったしだいである。
このような商品展開するくらいなら、Technicsブランドを復活せずに、Panasonicブランドだけで普及帯から高級路線まで商品展開した方が、Technicsよりも世間の認知度は確保できただろうという気がするし、ついでにイヤホンだけでなくDAPといったポータブル商品も手がけてSONYや海外ブランドを寄せ付けないくらいの底力を見せつけてほしいものだ。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > HUAWEI > HUAWEI FreeBuds 3i > HUAWEI FreeBuds 3i [セラミックホワイト]

フール3さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:0人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
1件
4件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性5

国内では1万円台ですが中国から輸入すれば7000円前後で入手可能です(到着まで時間はかかりますが注文方法自体は特に難しくありません)。Airpods pro1台でこれが4台買えてしまいます。

国内価格でも悪くはないですが7千円前後で数万円レベルのANCを備えているのは驚異的なコストパフォーマンスです。音は少し高音よりで元気な音ですが大抵の方は満足できるでしょう。

唯一注意が必要なのはバッテリーはあまり持たない点です。通勤通学中以外に屋内で長時間使いたい方には向いていません。

ANCが要らない方は他に選択肢があるかと思いますがANC機としては個人的ベストバイの一つです。

主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > エム・ティ・アイ > NUARL N6 > NUARL N6-GB [グロスブラック]

タカァさん

  • レビュー投稿数:21件
  • 累計支持数:212人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
6件
20件
docomo(ドコモ)携帯電話
5件
7件
デジタル一眼カメラ
1件
7件
もっと見る
満足度4
デザイン3
高音の音質4
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性3
音漏れ防止3
携帯性2

【デザイン】
NUARLはどのイヤホンもこのデザインを踏襲してますね。個人的には本体よりもケースのデザインが秀逸で好きです。

【高音の音質】
ハッキリクリアでビックリしました。予想外の解像度です。

【低音の音質】
高温の解像度をかき消すことなく、しっかりと重低音も響きます。この両立は素晴らしいです。

【フィット感】
NUARLのイヤホンの中で一番フィットしました。妻も付け心地はかなり良いと言っています。

【外音遮断性】
カナル式としては一般的な遮音性です。

【音漏れ防止】
こちらもカナル式としては、一般的レベルではないでしょうか?あまり漏れません。

【携帯性】
本体もケースも大きめはので、携帯性は良いとは言えませんが、音質や電池持ちとトレードオフだと思っています。

【総評】
低音重視のイヤホンは高音の解像度に不満を持つことが多かったのが、このイヤホンは例外です。どんな曲も、クリアなサウンドで聞けるので万能型かと思います。

主な用途
音楽
ゲーム
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > Westone > UM Pro30 WST-UMPRO30-2017 > UM Pro30 WST-UMPRO30-2017 [クリア×グリーン]

xuqnkhebさん 銅メダル

  • レビュー投稿数:72件
  • 累計支持数:274人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
67件
16件
ヘッドホンアンプ・DAC
2件
0件
イヤホン・ヘッドホン用リケーブル
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質4
低音の音質5
フィット感3
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性4
   

左上はKANN、イヤピの中に見える赤いパーツがfinalの軸材。イヤピはsendafit。

   

昨年買って付属のイヤーピースだと耳に合わず浮いてしまい、色々替えたんですがイマイチ合わなくて放置してました(^^;; 今回細い軸にfinal のイヤピセットに付いてくる軸を太くするパーツを付けてsendafitのLを嵌めると あら不思議、ピタッと安定し素晴らしい響きを奏でております。なお、環境ですが 音源はKANN、ケーブルは6N単結晶銅2.5mmバランスケーブルにリケーブルしています。

【デザイン】
いたって普通です。あえて言えば地味です。

【音質】
全般に濁りはなくクリアだと感じます。高音域についてはUM50を持っていないので比較は出来ませんが、明瞭に鳴っています。突き抜ける感じはありませんが特に不満はありません。特に今まで安定の為にコンプライにしていたので シリコンに替えて抜けが良くなった感じです。中音は活き活きととして前に出て明瞭で力強く響きます。低音域は、イヤピを替えて装着感が良くなったからか ズシーンとした重み、厚み、深みが増して しっかりした量感が感じられる良音で好みです。響くなぁ...

【フィット感】
残念ながら付属イヤピが浮いて合わなかったのですが、今回たまたま上記のように替えて安定しました。

【外音遮断、音漏れ】
ピタッとハマれば問題無さそうです。

【携帯性】
イヤホンですから持ち運びは容易です。

【総評】
美しい響きを堪能できる名機。とりあえず持っておけば幸せになれます。

主な用途
音楽
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > Etymotic Research > ER-4S

Will5toheavenさん

  • レビュー投稿数:62件
  • 累計支持数:116人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPU
8件
28件
マザーボード
9件
20件
グラフィックボード・ビデオカード
3件
22件
もっと見る
満足度5
デザイン3
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性5

聞く音楽:ほぼメタル時々アニメに使われる楽曲(ジャンル問わず)

【デザイン】
気にしたこともありませんでしたが
最近の凝ったイヤフォンと比べると確かにダサいです。

【音質】
シングルBAらしいまとまりのある硬めの音です。
モニターライク、つまらない音という表現が
ぴったりですがそれがハマりました。
音場は上下に広くありません。左右は普通。
低音もでてるとは言い難い。

ただなんとも言えないバランスの良さと音量さえ取れれば
再生機器を選ばずこのイヤフォンの音に変えてくれるのが魅力的。

【フィット感】
3段キノコがベストフィットする私としては完璧。
これ以外のイヤフォンはイヤーピース選びに難儀します。

【外音遮断性】
素晴らしいです。10年位前に初めて購入した理由がこれです。

【音漏れ防止】
同上

【携帯性】
分岐部にクリップ付きでシャツに取り付けできて大変便利。
なのに耳掛けが主流で他メーカーではあまり見ません。

【総評】
ER-4S/ER-4PT/ER-4S/ER-4Sと今のが4代目。
他レビュー者と同様、未だに私にとって至高の逸品です。
最近安くなっていたFender Ten 5を購入、
結構価格差を感じてしまってまたいろいろ聴きはじめましたが
まだまだこれがリファレンス、ベンチマークとして使えると思いました。

主な用途
音楽
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > GRADO > GRADO GT220

練りごまさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:38人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
ヒーター・ストーブ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質4
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止4
携帯性5

【デザイン】シンプル 曲線のデザインは意外と時間をかけて仕上げたように思われる。

【高音の音質】あのGradoの音が出ている。ものすごく素晴らしい!とまでは行かないが、この音が聞きたかったので文句はない。

【低音の音質】柔らかく立ち上がりが良い、というレビューを見たが、それだけではなく、あのGrado独特のチューニングが施されているに違いない。MUSEのMadnessを聴いていたら、そう思えてきた。音響心理学による加工ではない、何かがある。これは何だろう。

【フィット感】形はやや膨らんだ感じだが、軽くてストレスがない。

【外音遮断性】遮断している。だが、まだ電車に乗っていない。重要なことだが、ノイズキャンセリング機能はない。電車でクラシックは厳しいか。

【音漏れ防止】いわゆる「裸」ではない。いや、その方が良かったかもしれない。軽いせいか、あの音漏れによって得られる開放感にすこしだけ近い感じがあるかもしれない。

【携帯性】ケースの形が良い。音楽を聞かなくても、ケースだけ持ってあるきたい。本体のデザインもそうだが、外連味がなく抑制が効いていて存在感があり、こういうのはそう簡単にデザインできるものではない。ケースの重さや大きさ、質感が良い。

【総評】ハイレゾの接続ができないのだが、そういうのとは関係がないあのGRADOの音が出る。ヘッドホンで聴くことができるあのカリッとした音が出ている。もっと出て欲しい人もいるかもしれないが、このくらいがリスニングにちょうど良いのではないだろうか。もう少しエイジングをかけると違ってくるかもしれないので暫定評価。特に高音。

主な用途
音楽
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > SOUNDSOUL > SOUNDSOUL E1

鴻池賢三さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールオーディオ・ビジュアル評論家。
VGP(ビジュアルグランプリ)審査副委員長。同ライフスタイル分科会座長。
THX/ISF認定ホームシアターデザイナー。
日本オーディオ協会 諮問委員(2013-2020)。

専門誌、ネット、テレ…続きを読む

満足度5
デザイン4
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

iPhoneXとサイズ比較

デザインと質感のご参考に

充電器兼用ケースに収めた状態

メーカーからサンプル機(メディア用)をお借りしてのレビューです。
主にiPhoneXと組み合わせ、配信音楽で試聴しました。(SBC接続)

【デザイン】
デザインには好みがあると思いますので、写真などを参考にご判断頂ければと思います。
グレートと黒のモノトーンで落ち着いた印象です。
質感はマット調で仕上げもまずまず良好。価格を考えると上出来に思います。

【高音の音質】
スペックにはSBCとaptX対応と明記されています。念のため確認してみましたが、AACには非対応でした。日本ではiPhoneのシェアが高く、aptXに対応している製品はAACにも対応していることが殆どですので、注意したいポイントです。
音質はiPhoneと組み合わせ、SBC接続で確認しましたが、なかなか好印象。歪感が少なくスッキリと気持ち良いサウンドが楽しめます。QualcommのQCC3020はアンプ性能も良く高音質で定評がありますが、バイオセルロース素材の振動板を用いたφ7.2mmと大口径のドライバーも高音質に寄与しているようです。

【低音の音質】
低域もスッキリと気持ちよく聴ける高音質。EQで誇張した感がなく、質感表現に長け、立体感も豊かです。
通常、イヤホンがコンパクトになると、ドライバーの直径は6mmが標準的ですが、φ7.2mmの口径とバイオセルロース素材の振動版が効いているのかもしれません。

【フィット感】
3.9gと非常に軽量で耳穴への収まりもよく、装着による負担感は皆無です。
フィット感は大変良好です。

【外音遮断性】【音漏れ防止】
カナル型としては一般的な範疇です。

【携帯性】
充電器兼用ケースは非常にコンパクトで、携帯性は良好です。

【総評】
価格に対し音質や外観がこなれていると思ったら、SOUNDSOULは、SOUNDPEATSとM-SOUNDSのコラボとのことで納得。バイオセルロース素材はSOUNDPEATS ブランド製品でも良いと思っていました。
AACに対応していないのは残念ですが、手軽な価格で日本のユーザーにも適する音調で、コストパフォーマンスが高くおすすめできる良品です。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > GRADO > GRADO GT220

ともっちー13さん

  • レビュー投稿数:189件
  • 累計支持数:50人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

音楽(DVD・ブルーレイ)
47件
0件
プレイステーション4(PS4) ソフト
15件
0件
アイドル・グラビア(DVD・ブルーレイ)
15件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン3
高音の音質4
低音の音質4
フィット感4
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性4

ワイヤレスイヤホンで耳が疲れやすいタイプです。
歴史あるヘッドホンメーカーが2年の開発期間を経て出したワイヤレスイヤホンと聞き購入しました。
お値段はなかなかですが
ケースからGRADOマークがかっこよくて気に入っています。
とにかく軽量でストレスフリーで、耳へのフィット感もいいですね。
高音も低音も綺麗ですし、音も綺麗に遮断してくれます。
充電すると36時間も再生可能なので、イヤホンをよく使う自分にはありがたいです。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > SONY > WF-1000XM3 > WF-1000XM3 (B) [ブラック]

アナログパンダさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:6人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
2件
雲台
1件
0件
ホームシアター スピーカー
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン3
高音の音質4
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性4

2019年10月25日に購入し、1年が経過しました

化粧箱と充電ケース、本体

イヤホン本体

充電ケースはUSB Type C 対応

コンプライ装着時は押し込むように入れないと充電されませんし、フタが閉まりません

フタは1年でここまでボロボロになりました…

以前はオーディオテクニカのATH-LS70にA2DC端子対応のワイヤレスアダプターAT-WLA1を組み合わせて使用していましたが、あまりの接続の不安定さに辟易し、発売から3ヶ月程度経っても高評価を維持していたこのイヤホンを2019年10月25日にヨドバシカメラにて購入しました。
それからちょうど1年経過したので改めてレビューします。

【デザイン】
他メーカーの完全ワイヤレスイヤホンより大きくて重く、他の方のレビューではその大きさのせいで装着時に違和感があるとありましたが、当方としては特段気になることはありませんでした。
耳の小さい方などはもしかすると違和感を感じるかもしれません。

充電ケースは黒色の梨地仕上げのボディに金色のフタという構成です。
ソニー純正のイヤーピースを装着していれば特に問題ありませんが、コンプライなどを装着している場合はイヤホンを押し込むように入れないとフタが閉まりませんし、たまに充電出来ていない時もあります。

またフタはかなり傷つきやすい素材なのか1年でかなりボロボロになってしまいました…。
なおイヤホン本体は何回か落としたことがあるにも関わらず、意外と傷が付いていません。

【音質】
Xperia 5で主にSDカード内の音楽やSpotifyを再生。
基本的にノイズキャンセリング オン、音質優先モード、DSEE HXはAutoに設定。

高温域は少々強調されている感はありますが、変に刺さるような音ではありません。

低音域に関しては前に使用していたATH-LS70がかなりパワフルで、SOLID BASSシリーズに存在価値はあるのかというレベルでしたが、このイヤホンもなかなか低音域が豊かです。
ノイズキャンセリングオンで3時間程音楽が聴けますが、すこし聴き疲れてしまいます。

J-POPやロックを聞くにはもってこいだと思います。

【フィット感】
純正イヤーピースでも特に問題はないと思います。
当方はコンプライ Tx200を使用して、更にフィット感を高めています。

【外音遮断性】
コンプライを付けて、ノイズキャンセリングをオンにするとかなり周りの音が低減されます。
音楽を聴いていて、周りの音が気になることはほぼ無いです。

【音漏れ防止】
他の方から指摘されたことはないので、おそらく大丈夫です。

【携帯性】
少々充電ケースは大きいです。
しかし、カバンに入れていて邪魔になるレベルではありません。

【接続性】
このイヤホンを買った理由でもあります。
あまりに酷かったAT-WLA1と比べると雲泥の差です。
それでも買ってから3、4ヶ月程は通勤ラッシュ時の大阪駅では音質優先モードでは右のイヤホンが高確率で途切れました。
ただファームウェアアップデートを何回か行った結果なのか最近はかなり安定しています。

【総評】
現状ケースがかなりボロボロになっていること以外は満足しています。
完全ワイヤレスイヤホンの中で、このイヤホンより小型でおしゃれなもの、音質がいいものはいくらでもあると思いますが、接続が安定しているものは結構少ないのでは無いでしょうか。
(音質が高評価な完全ワイヤレスイヤホンは大体接続性に問題があるパターンが多い気がします)
WF-1000XM3は項目一つ一つ比べると他の製品に負けているところもあるけれど、それぞれをかなり高いレベルでバランスを保っている優等生な製品だと思います。
他のレビューを見る限り、iPhoneとの親和性、接続安定性の高いことで評判のAirPodsシリーズとこのWF-1000XM3の人気が今後も続きそうです。

主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった4人(再レビュー後:4人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > Apple > AirPods Pro MWP22J/A

xuqnkhebさん 銅メダル

  • レビュー投稿数:72件
  • 累計支持数:274人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
67件
16件
ヘッドホンアンプ・DAC
2件
0件
イヤホン・ヘッドホン用リケーブル
2件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン3
高音の音質3
低音の音質4
フィット感4
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性5
 

MLサイズを装着。プラスチックケース(偽はビニール袋入り)、透明(偽は白か灰)

本物は2パーツ構成だそうです。

 

今更ながら購入しました。以前よりiPhoneなのでそろそろ使ってみたくなりまして...

イヤーチップをAZLA SednaEarfit XELASTEC(MLサイズ)に替えたので再投稿致します。このイヤーチップの素材は感触的にもプリプリした粘りがあり安定感と密着性が増します。fenderの有線イヤホン付属のイヤピSureSeal Tipsと同じ素材感です。体温(暖温)に反応して数分で形状がフィットするらしいです。着けた感じですが 密着性が増したからか 低音域が活きてノイズキャンセルの効果が増した感じがしてお勧めです。ただし、最初はペタペタした感じがするので好き嫌いがあるかもしれません。なお、このイヤーチップをAmazonで買って偽物だったという不幸なケースがあったようです。自分も知らずにAmazonで2020/10/24に注文しましたが幸いにも本物でした(販売者はAmazonでした)。メーカーからリリースも出ているようですのでご留意下さい。

【デザイン】
うどんの長さが短くなり許容範囲になりました。また、街中でもこの形を見かけることが多く 特に違和感はありません。普通ならば色のバリエーションが欲しいところですが リンゴ印の製品は白ベースなので白で良いのかもしれません。プラスチック感というか、プラスチックそのものなので他社製品ならばチープ感満載と言えるのでしょうが、リンゴ印なのでこれも無問題でしょう。信じる者は救われる? ある意味、素晴らしいブランド力と言えます。

【音質】
変な言い方ですが、iPhone付属のインイヤー型イヤホンから想像していたチープな音ではありませんでした。失礼しました。変なクセが無くサラッと流れる感じで聴き疲れしない上手い音出しだなと感じました。音場は広くはありませんが 全体に歪みや濁りを感じることはありません。高中音は明瞭で堅実です。低音は強調されませんが無理してブーミーになるよりは上手に抑えていると感じました。イヤーチップをALZAに替えて密着度が増した効果か 響きはかなり良くなりました。イヤーチップのおかげではありますがサービスで低音の評価を+1致します。総じて各音域はちゃんと普通に鳴っており、全体のバランスも悪くないです。また、ノイズキャンセルの影響が変に音質に出ていないところも好感が持てます。
なお、当サイトで上位にランクインしている他社(B社、S社、Z社、P社など)のフラッグシップ機とは方向性が異なる気がしますので、音質に関する比較は差し控えます。感じ方や好みの問題とも言えますので...

【フィット感】
人それぞれでしょうが、自分はLサイズで上手くハマりました。装着テストも大丈夫です。ちゃんと装着できたのでノイキャン機能により明快に静けさが訪れ、外音取込も効果が明確にわかります。イヤーチップをALZAのMLサイズに替えて更に密着度が増して良くなっています。

【遮音性、音漏れ】
ちゃんと装着できていれば問題ないと思います。特に優秀なノイズキャンセル機能の恩恵で必要以上に大音量にしなくても済むところは有難いです。

【携帯性】
ケースを含めた大きさは極めて小型であり軽量です。携帯性は抜群と言えるでしょう。また、リンゴ印のヒット製品ですのでケースを入れるアクセサリーなどが多数販売されていて買い易いところも良いところです。

【総評】
iPhoneのお友達として秀逸です。極めて小型軽量でいつも一緒にいられます。課題は税込3万円を超える価格ですが、3万円のイヤホンの音なのかどうかを云々するより、音質だけではなく使い勝手やブランド価値そのものを含めた価格なのだと考えた方が宜しいかと思います。リンゴ印のiPhone専用付属品だと思えば致し方ないかなと... くれぐれも偽物を掴まないよう ご留意下さい。

主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった5人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > オーディオテクニカ > ATH-CK2000Ti

ひもやさん

  • レビュー投稿数:38件
  • 累計支持数:94人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
18件
イヤホン・ヘッドホン
14件
0件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
4件
4件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質5
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性4
音漏れ防止5
携帯性5

2020/10/24 エージングが進み音の印象が少し
変わったので、再レビューします。

音源はCDリッピングのFLACが主で、DAPはHiby
R6ProALかソニーのZX300 での使用です。

【デザイン】
一般的なデザインですが、仕上がりが良く品質が
感じられます。
手にすると削り出しの重さから高級感が感じられ
ます。
ケーブル接続口近くのシリアルナンバーが所有する
喜びを高めてくれます。

【高音の音質】
音場が広く、音に適度な密度のようなものが感じ
られます。音の響きがリアルで、ただ響いている
のではなく音が伝わるであろうように響いて
聴こえるので、これまで以上に確かな音の広がりが
楽しめます。
キラキラした音が適度で、リスニングでの良い
アクセントになります。音は少し硬いと感じます。

上流側が良いとそれに応える実力の高さがあると、
手持ちの機材でですが、感じました。
付属ケーブルは音が細く感じたので、CKR100用
に購入した同社のオプション品に交換しています。

2020/10/24再レビュー 高音が少し硬目な印象
でしたが、硬いのではなく、原音を忠実に再生す
るでした。音源が良ければそれを正確に再現しま
す。音に抑えが効いて、しっかりして、レスポン
スが良いです。
逆に、音源が悪ければ、そのまま再現するので、
音源の悪さが強調されてしまいます。
硬質で高音が強調された音は刺さりませんが、そ
のまま伝えてくるので聴くのが辛くなります。
本機と比べてしまうと、気に入っていた機種、
LS400は甘さ、CKR100は音に頼りなさ、E70は
音にこじんまりさを感じます。

【低音の音質】
ふくよかで豊かで弾力が感じられるリアルな低音で、
減衰していく様子を感じられると思います。

2020/10/24再レビュー 印象は高音と同じで音の
締まり、再現性の良さを感じます。ベースやバスドラ
の低く唸り響くような音が甘くならずに崩さず伝え
てくれます。WP900のふくよかさは感じられなく
なりました。
低音の場合は高音と違って、聴き難さはありません。
低音は多めですが、音像が崩れることはなく、高音
や中音を覆い隠すこともありません。
本機に比べるとLS400は低音が柔らかというか甘め
で、他の音が聴き難く感じることがあります。

【フィット感】
装着したときのフィット感は良いです。
しかし、本体が長くて耳に支えられる形状ではない
ので、動くとフィット感が弱まります。

2020/10/24再レビュー 
装着により、音質が大きく変わります。イヤーピー
スが大き過ぎると低音過多で小さ過ぎると低音不足
や高音過剰、装着が浅めだと音が遠くなるので、
装着してから少しずつ動かして、良い音の出る装着
状態を確認しています。装着性は改善してほしいで
す。
ビクター、ソニー、シュアー他メーカーは、装着の
影響はここまで感じません。

【外音遮断性】
十分な遮音性ですが、形状のためか、装着性の良さ
と削り出しから想像した程の外音遮音性はないと
思いました。

【音漏れ防止】
良いです。

【携帯性】
付属のケースは厚手のポケットが二つあり、本体同士
の接触で傷つけないための配慮なのかと思います。
そのためか、90×120×30と大きめのケースですが、
イヤホンを収納するとパンパンできついです。

【総評】
LS400、E70、CKR100の後継機を待っていた
ので、本製品が発売時から気になっていましたが、
高すぎて購入対象外としていました。

最近思い切って購入したWP900が良かったのですが、
外に持ち出すのが億劫で、手持ちのカナルとの差を
埋めたいと思い、購入を検討し始めました。

お求めやすい価格を見つけ、思い切って手に入れて
良かったです。
このイヤホンでやっと落ち着けました。大満足です。

2020/10/24再レビュー 
続く新製品が楽しみですが、発売されたのは高額商品
とワイヤレスなのが残念です。
本機のしっかりした音は高コストなチタン合金の塊の
ような剛性があって実現できたと感じます。
アンプのパワーを要求しますが、音に抑えが効いてい
て、どっしりしているのに、レスポンスが良く、再現
性が高く、これまでの機種とは音の傾向もレベルも変
わったと思います。

主な用途
音楽
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった1人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ページの先頭へ

動画付きユーザーレビュー
ユーザーレビュートピックス
ユーザーレビューランキング

(カナル型イヤホン)

ご注意