CPUすべて ユーザーレビュー

 >  >  > すべて

ユーザーレビュー > パソコン > CPU > すべて

CPU のユーザーレビュー

(7102件)
RSS

レビュー表示
表示切替
すべて表示
動画付き
プロフェッショナルレビュー
モニタレビュー
CPU > AMD > Ryzen 7 3800X BOX

キンちゃん1234さん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:67人
  • ファン数:6人

よく投稿するカテゴリ

CPU
4件
1034件
デスクトップパソコン
0件
400件
マザーボード
1件
326件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性4
省電力性4
互換性4

追加レビューです。

真夏の室温が高く、必要電圧も最凶の時期でのデーターを出していたので〜
室温(気温)もきっちりと下がって来て 要求電圧が一年で一番低い時期に突入したので〜
再度 各データーの取り直しをしました

フルコアMAX4200MHz時に1.2150V必要だったのが1.1850Vまで下がった。
CINE20実行時で CPU消費電力も -10W 85Wに落ち着きましたね。

選別の比較として出ていた〜4300MHzで1.30V以下で動く(各種ベンチで落ちない)
ってのも、真夏時は 1.31V 要求でしたが〜 1.250Vで余裕で通るようになった。
44倍設定でも 1.360Vで今なら通る。

現状 フルコアMAX4200MHz設定で 1.18V設定 室温が10℃台ですけどね〜CINE20実行時00%負荷でMAX40℃台で収まるようになった。
室温が低いとはいえ・・・これは立派。
ってか・・・3700Xでどこまで低電圧化できるのか?
データーがないんで〜 果たして選別品の秘めた力なのかは〜わかりませんけどね。

以下 過去のレビュー
マザーがポンコツなんでメモリーOCが出来なかったので〜XMP3600のメモリーに載せ替えてみました。
見事に9900Kを軽く振り切るスコアになりました。

5436出た。
あ〜これは9900Kじゃ無理。
大納得をしたので星を増やしましたよ。
良いマザーでさらなるメモリーのOCを目指せる人は・・
CPU温度はフルオートより低く、スコアは大幅アップを狙えるでしょう。

冷却に不安のある人は、クロック3900 電圧1.000これなら余裕で冷やせるかと。
対してはスコア落ちません。
参考までにどうぞ。

詳しくは・・以下を

https://bbs.kakaku.com/bbs/K0001172059/#22856917
細かい推移 状況はこっちのスレに出しております。

どうせ9900K(所有)と似たりよったり、Ryzen2700(所有)のOC(疑似2700X)の20%程度アップって事で〜
買う気はなかったんですけどね。

温度が気になって購入して、適当に遊んでデーター取りました。
ちなみにマザーは安物 ASRock B450M Pro4(Ryzen2700で使っていた)

バイオスアップで一応ね、動くんですけど 細かいところでバグが出る。
普段常用していたモニターソフトでCPU温度が出なくなってしまった。
フルオートだと電圧盛り盛りで、9900Kに匹敵する発熱になる。
スコアも 9900Kと似たりよったり。

3800Xなら 選別CPUだから、細かい設定で3700Xより有利と思い購入しましたが・・期待はずれ。
個人的には 倍率 4250設定 電圧 1.21850 ここらが実用の限度。
ここらの設定で 定格フルオートから10℃以上はCPU温度が下げれて、CINE20等でスコア値は微増。

温度について
フルオートで忍者5トリプルファン仕様で、室温33℃程度でベンチ回して79℃上がりびっくりした。
なんじゃこれ?
9900Kの47倍設定より温度が高いじゃないの〜〜〜〜〜。

仕方ないのでクロック固定 低電圧化で 同条件で65〜67℃程度までは落とせた(室温+33〜35℃)
せっかくの選別CPUってんで試行錯誤してみましたが・・
倍率上げると 要求電圧上がるんで話にならんし、44倍では起動はするけどベンチ回すと落ちる。

選別CPUの効果を出すには 570マザーと圧倒的冷却が必要と実感しました。
多分 3700Xでも同じようなものでしょう。
3800Xは私の環境では 無駄な出費だったと〜思っております。

我こそは〜って人は 最新マザーと強力な冷却システムを構えて ぜひ選別CPUの潜在能力を出してみてください。
細かい経緯は上記のURLからどうぞ。

レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった6人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

CPU > インテル > Core i7 4770 バルク

涙の雫さん

  • レビュー投稿数:102件
  • 累計支持数:235人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

SoftBank(ソフトバンク)携帯電話
3件
39件
スマートフォン
3件
11件
PCモニター・液晶ディスプレイ
4件
7件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性3
互換性5

以前はデュアルコアのCPUを使用していましたが、最近動画もカクつくことが多いため、交換してみました。
少々古い世代ではありますが、環境さえきちんと整えられれば十分実用的です。

中古ですとバルク(ファンなし)で1万円初頭から買えます。
第4世代デュアルコア以下のCPU性能でお悩みのある方はぜひご検討してみてください。

レベル
自作経験あり

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

CPU > インテル > Core i5 9400F BOX

RXU00045さん

  • レビュー投稿数:196件
  • 累計支持数:622人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
7件
28件
ノートパソコン
15件
4件
PCモニター・液晶ディスプレイ
12件
4件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性5
互換性3

当方の作業用のパソコンには、しばらく前からi7 6700Kを使用していましたが、6700Kと同等もしくは少し上の性能というのを聞き、興味だけで組み替えてみました。マザーは、AsrockのZ390M-ITX/acです。V/Cは、余り物のGTX1050Tiです。

組み替えてみてパソコンが静かになったというのが第一印象でした。リテールファンですが、負荷を掛けても非常に静かです。以前はCRYORIG C7というファンでしたが、負荷時はそれなりに音がしていました。

作業が目に見えて早くなったわけではありませんが、静かになっただけでも買った甲斐があったように思います(6700Kは、中古市場で高値で売れました)。なお、ベンチマークも回してみましたが、ゲーム用途で使っているi5 9600Kの85%の性能でした。

考えれば分かることですが、i5 9400だけで使用する方が、i5 9400F+V/Cで使用するより安く組めます。本気でゲームをするならi7かi9を買うべきでしょうし、ビジネス用途だけならV/Cは不要という意見もあります。なので中途半端なCPUと言われれば、否定出来ません。

ただ、価格性能比で考えれば、かなり優秀なCPUであることは間違いありません。別機で使用中のi3 8100も賢いCPUだと思っていましたが、やはりi5ですので、ランクは1つ上ですし、体感で違いを感じます。おすすめできるCPUだと思います。

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

CPU > AMD > Ryzen 9 3950X BOX

masterkskさん

  • レビュー投稿数:73件
  • 累計支持数:514人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

CPU
18件
1件
マザーボード
16件
0件
CPUクーラー
13件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性5
互換性5

CINEBENCH R15 3950X

CINEBENCH R20 3950X

FF 3950X

CINEBENCH R15 3900X

CINEBENCH R20 3900X

FF 3900X

2日目に秋葉に行ったら普通に売っていたので購入した。
3900Xからの換装でどのくらいパワーアップしたか検証してみた。

【構成】
CPU:Ryzen9 3900X→3950X
クーラ:Le GRAND MACHO RT
M/B:ROG STRIX X470-I GAMING
グラボ:Radeon RX 5700 XT EVOKE OC
メモリ:F4-3600C16D-16GTZ (3600Mhz)
SSD: M.2 SAMSUNG MZVPW256HEGL
ケース:Core P1

【処理速度】
圧巻の16コア32スレッドである。使い道なんて考えず、ロマンを求めるために購入。

【安定性】
空冷でも余裕で動く、何か3900Xより扱いやすいのは気のせいか?

【省電力性】
ベンチ時のフルMaxだと3900Xより40W程消費電力が高いが温度は低い、正直爆熱と思っていたから拍子抜けだった。

【互換性】
CPUの換装のみで普通に動作可能。思った以上におとなしいCPUである。

【総評】
3900Xとのベンチ比較を行ったが、正直未だ本気が出せていない気がしている。CPU温度が3900Xに比べて低いので、今度BIOSやドライバがこなれてきて本気出してくれることを期待している。
比較ベンチの結果ではCPU系とエンコ系は早く、ゲーム系は同等の能力を発揮している。ゲームベンチの時は明らかにCPUが遊んでいるので、3900X以下でも何ら問題ないと思う。とにかく、3900Xと比べて性能は全て向上しており、かつ消費電力は適正な値に収めているあたり、上手く調整されたCPUと思う。

【ベンチ比較】
3900X
アイドル 35℃ 80W
CB15 83℃ 242W
CB20 83℃ 244W
FF  55℃ 364W
エンコ 83℃ 211W 12:54 XMedia Recode 64bit HD 27:29 3.2GB HEVC FULL HD

3950X
アイドル 38℃ 80W
CB15 81℃ 274W
CB20 81℃ 282W
FF  69℃ 364W
エンコ 75℃ 231W 11:47 XMedia Recode 64bit HD 27:29 3.2GB HEVC FULL HD

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった26人(再レビュー後:22人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

CPU > AMD > Ryzen 5 2400G BOX

げーまー505さん

  • レビュー投稿数:46件
  • 累計支持数:67人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
3件
14件
SSD
3件
8件
マザーボード
3件
8件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性3
省電力性4
互換性3

録画PCの中身更新に使用しました。以前はA10-6800Kでした。3400Gも購入時には選べましたが、コア世代が一緒でコアとスプレッダ接着がグリスかはんだかの違いでしたので安いこちらを選択しました。

まず発熱量が大きく減りました。HTPCケース(ML05B)を使用しているのでクーラーの高さが60mmくらいまでしか使えません。クーラー上空にはBDドライブもあるのでケース内環境はあまり良くありません。6800Kの頃はターボブーストを切ってCatarystから3.2Gまで周波数を落として凌いでいましたが、2400Gはかなり扱いやすいAPUです。2400Gをクロックダウンしても6800Kとは比較にならない性能を出しますので、熱くなっても性能を落とせば問題はありません。もちろんブーストすれば2400Gも熱くなります。抑えた状態でも性能が高いのが好印象です。

6800Kでマインクラフトもやっていましたが、フルHDでは軽量化MODを入れても良くて40fpsくらいでしたがこちらは60張り付きで安定しています。DDR3からDDR4になったのもメモリ帯域的に改善点です。6800Kには無かったFluidmotionが使えるのはAV機としては非常にポイント高いです。

ひとつ不満なのはWindows10しかドライバサポート(特にRadeonドライバ)が無いことです。録画用ということで安定性が大事なのですが、Win10は強制アプデですのでいつ地雷アプデに巻き込まれるか心配です。6800Kの頃はWin7SP1にコンビニエンスロールアップを当てて使用していました。他にもWin10には細かい不満点がいくつかあります。

全体的に見れば完成度の高いAPUですが、CPUに合わせて中身も3400GはZen2にしてくれればそっちを買いました。次はAM4最後のAPUに乗せ換えて延命させます。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

CPU > AMD > Ryzen 7 3700X BOX

Hidepanさん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:28人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
1件
5件
プリンタ
0件
3件
薄型テレビ・液晶テレビ
0件
2件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性4
互換性5

今までがCore i7 2600Kだったので比較にならないかも知れませんが、エンコードが2倍+α速くなりました。3倍までは行きません。

[処理速度]
確かに速いですが、グラボをGF-GT710-E1GB/HSとしたので、体感はあまり速度向上してません。エンコードすれば速いことがわかりますが...
画質はいいのですが、ひゅんって感じにはならない。
体感をあげたいならグラボも考えた方がいいですね。

[安定性]
熱もあまりでないですし、マザーボードであるB450 GAMING PLUS MAXとの相性も良い。

[互換性]
GT710が使えるのでいいです。ゲームをしない私としては、4K画質のYoutubeが安定して見れれば十分。

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

CPU > インテル > Core i3 2125 BOX

Philiaさん

  • レビュー投稿数:48件
  • 累計支持数:101人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
5件
2件
UQ WiMAX モバイルデータ通信
2件
2件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
0件
3件
もっと見る
満足度3
処理速度3
安定性5
省電力性3
互換性2

【処理速度】
まだ現在でも通常用途には困ることなく使えます。
発熱もまだ少ない世代なので良いです。
【安定性】
問題なく利用できています。
まだまだ使っていけそうです。
【省電力性】
miniITXで構成して使える中では、
処理性能と消費電力でバランス適に良かった気がしてます。
【互換性】
メインボードのチップが用途によって分かれており、
SATAの制限や、PCIの制限があったりと選びづらかったです。
ボードサイズによっては選択肢が殆ど無かったです。
【総評】
当時としてはグラフィック機能付きの物としては良かったと思います。
普通のグラフィックボード付きPCよりもかなり劣るので、
ライト設定でのゲームなら何とか使える程度ですが、
ちょっとした作業には問題なく使える良いCPUでした。

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

CPU > インテル > Core i3 9100F BOX

silversproutさん

  • レビュー投稿数:66件
  • 累計支持数:126人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

その他デジタル楽器
5件
0件
PCモニター・液晶ディスプレイ
4件
0件
ゲーム機本体
3件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性4
省電力性4
互換性4

まあグラボさえ持っていればコストも速度もかなり良い製品です。

買う時の目安としては、MAC MINI(2018)のi3くらいのスペックが欲しかったんです。

いざ、取り付けたらやはり良い勝負していますね。

世代毎に早くなっています。 痩せても枯れてもインテルだあ。。

7年前のCore i7より断然早いですね・・ いまのところはね。

落ち着いたらi5に変えようかと思います、6コア6スレ。

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

CPU > AMD > Ryzen 5 2600 BOX

チャダ2501さん

  • レビュー投稿数:84件
  • 累計支持数:173人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
12件
13件
PC用テレビチューナー
1件
18件
デジタル一眼カメラ
6件
7件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性無評価
省電力性5
互換性5

【処理速度】

正確に時間を計った訳では無いのですが、NX-Dでの現像では、2700Xより速い気がします。勘違いかもしれませんが。少なくとも、i7-3770と比較すれば段違いで速いです。
みんな大好きCINEBENCHのスコアも1200台後半なので、i7-8700に若干劣る程度で、価格を考えるとちょっと信じられない出来。

以降追記です。2700Xと比較して速い気がすると書きましたが、勘違いでした。ソフトのバージョンが揃ってなかったのが原因だったみたいです。

【安定性】

マザーの与える影響の方が大きいと思うので。

【省電力性】

TDP65Wでこの処理速度は最高です。

【互換性】

BIOSが対応しているということが前提になりますが、X370チップセットでも問題無く動作しています。

【総評】

コスパ最強CPUかと。二万を大きく割っているCPUの処理能力ではありません。インテルで組むのが馬鹿らしくなる性能。万人に薦められるCPUです。

レベル
自作経験豊富
重視項目
その他

参考になった1人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

CPU > AMD > Ryzen 9 3900X BOX

ファシスさん

  • レビュー投稿数:98件
  • 累計支持数:622人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
4件
8件
PCモニター・液晶ディスプレイ
3件
6件
タブレットPC
6件
2件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性4
互換性5

【構成】
CPU:Ryzen9 3900X
CPUクーラー:Corsair H100i RGB PLATINUM
M/B:ASRock X570 Steel Legend
グラボ:SAPPHIRE PULSE RADEON RX 570 8G GDDR5
メモリ:G.Skill F4-3600C18D-32GTZN
SSD:SAMSUNG 970 EVO Plus MZ-V7S500B/IT
電源:Corsair RM850x
ケース:Fractal Design Define R6 USB-C TG

【処理速度】
まだ組んだばかりのため簡単な動画編集しかしていませんが、i7 6700で4K動画からフルHD動画書き出しで94分掛かっていた素材が3900Xでは68分で終わりました。
3割くらいの時間短縮になりました。
その際のCPU使用率はタスクマネージャー読みで20〜23%くらいです。
ソフト自体がフルに3900Xに対応はしていないのかかなり宝の持ち腐れです。
CPU温度はHWMonitor読みで簡易水冷クーラーでMAX76℃でした。
試しにECOモードのCPU温度はMAX67℃で動画編集の時間も全く変わりませんでした。
結局ゲームをやらないならベンチマーク以外ではECOモードにする方が発熱等を気にしないで良いかもしれないです。
ECOモードなら空冷もいけそうです。

【安定性】
BIOSもかなり成熟してきているのでCPU温度以外は至って安定しています。
簡易水冷クーラーがしっかり働かないとすぐにCPU温度は90℃近くになります。
処理能力は発熱にかなり敏感なのでしっかり温度は抑えた方が良いです。

【省電力性】
R20のベンチマーク時で150W弱です。
ちなみにECOモードでは60Wくらいです。
正直省電力性よりは発熱が気になります。

【互換性】

【総評】
動画編集くらいでは20%くらいしかCPUが使用されず宝の持ち腐れ感は半端ないですがやっぱり3900Xはロマンだと思います。
発熱を考慮するとECOモードもお勧めです。
たまたま簡易水冷クーラーの初期不良に当たってしまい100℃近くまで温度が上りシャットダウンを繰り返していたので尚更ECOモード使用がストレスを感じないです。
R20のベンチマークで定格だと7200前後でECOモードだと6600くらいですが4K動画の書き出し程度であれば編集時間は全く変わらずそれでいてCPU温度が10℃近く低いためソフトが色々対応するまではECOモードで運用しようと考えてます。

レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

CPU > インテル > Core i3 8100 BOX

Antares111さん

  • レビュー投稿数:27件
  • 累計支持数:65人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
2件
0件
無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
2件
0件
マウス
2件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性5
互換性5

自作PC2台保有、Windows7サポート終了をきっかけに、
うち1台をほぼ全面更新しました。(ケース、光学ドライブ、キーボード/マウス等は流用)

・CPU : Core i3 8100 BOX
・マザーボード : TUF H370-PRO GAMING
・メモリ : CMK16GX4M2A2666C16 [DDR4 PC4-21300 8GB 2枚組]
・SSD : MX500 CT500MX500SSD1/JP
・OS : Windows 10 Pro 64bit 日本語 DSP版

【処理速度】
・旧使用は9年前のXeonでしたが、4K動画編集や重いゲームなどはしないので、
 Windows10 Pro環境下では全くストレスなく動作しています。
 (メモリ16GB+SSDの恩恵もあるかと思いますが)

【安定性】
・上記環境でフリーズ等全く発生せず、安定しています。
 他のノートPCやiOSからのリモート接続も、問題ありません。

【総評】
・'18秋以降、CPUの値段が高騰していましたが、
 ほぼ元の価格まで落ち着いてきたので購入しました。
 9年前と比較すると、各パーツの価格はそれほど変わりませんが、
 4K環境でもストレス無い動作、OSの起動の速さは隔世の感がありますね。

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

CPU > AMD > Ryzen 7 3700X BOX

485さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:5人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

PCモニター・液晶ディスプレイ
1件
0件
CPU
1件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性5
互換性5

今まで使用していたi7-3930Kから総入れ替えしました。
AMDは今までで二回目ですが、今回はコスパの良さが決めてでした。

【処理速度】
3930からなので普通に速い

【安定性】
定格使用なので全く問題なく使用できています。

【省電力性】
個人的には気にしてないですが、今までの3930KがTDP130Wに対して
この製品は65Wなので個人的にはかなり省電力になっていると思われます(笑)

【互換性】
intelからの乗り換えなので...
AMD内では互換性はかなりあるのではないかと

【総評】
満足

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

CPU > インテル > Core i9 9960X BOX

4870HQさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:13人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPU
2件
15件
Mac ノート(MacBook)
2件
10件
マザーボード
1件
2件
もっと見る
満足度4
処理速度5
安定性5
省電力性無評価
互換性3

【処理速度】

IntelコンシューマCPUでは最速クラスです
18コア使えない状況では9980XEより早いこともあります
アホな常駐アプリがバックグランドで1コア占有するような状況でも、タスクマネージャ開かないと気付かないです

CINEBENCH R20で大体8100
CINEBENCH R15で3500弱です
7940Xの時はCINEBENCH R20で6800弱 CINEBENCH R15で2800弱ですので結構上がってます
2core増えた上に、All Core boostの周波数もなんと200MHz上がっています(14core 3800MHz→16core 4000MHz)
9xxx番台恐るべし

【安定性】

このCPUに起因するトラブルは特に起きていません

【省電力性】

正直省電力性なんてどうでもいいじゃんっていうCPUです
Intel自身TDP165Wという枠組みで動かす事を想定していないんじゃないか?…特に自作PCの場合
Intelも恐らく、TDPを外した状態で評価して欲しいと思っているはずです
AMDがその様なことをやっているんですから

私もTB倍率を維持したまま、TDP制限を外しています
その為一般的なレビューのベンチマークより高いスコアが出ます

実際使っているとVRMが弱いと云われるX299初期マザーではちょっと怖さを感じます
その為、今回最新X299マザーのPrime X299 Edition 30に乗り換えました

【互換性】

特に問題は出ていません

【総評】

正直14coreでも性能に不満はなかったが、単なる自己満足で16coreにしたかっただけで買ったCPUです
14core買ったときに16coresにしなかったのは、検討したけども高かったので止めました

それと型番のxx60Xに対する憧れもありましたね
インテル伝統のハイエンドナンバーですから
だから9980XEより9960Xの方がビビっときます

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

CPU > インテル > Core i7 9700K BOX

はるまっちのぱぱさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:9人
  • ファン数:0人
満足度2
処理速度4
安定性2
省電力性2
互換性1

cpuとマザボを友人より拝借しましたので
テストレビューです。
以下最新ゲーム(2019/11月末現在)2つの場合だとcpuが常時100%使用率となりプチフリや、カクツキが発生しました。

1.RED DEAD REDEMPTION II
2.Call of Duty:Modern Warfare

ネットで調査した所
Apex Legends
などでも同様の現象が発生するとの事。
注意が必要そうです。
当方のマシンでは発生しませんでした。
また、
cpuを9900kに変更した所問題はありませんでしたのでcpuの問題が強いかと思われます。
またネット上でも同内容が散見する事ができましたので
ゲーム目的で購入される方はくれぐれも注意された方がよろしいかと思います。

最後に構成です
マザー:ASUS PRIME Z390-A
cpu:これ
グラボ:GeForce RTX 2080 Ti GAMING X TRIO
メモリ:32GB(16×2)
電源:Toughpower Grand RGB 1050W Platinum PS-TPG-1050F1FAPJ-1


参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

CPU > インテル > Core i7 9700 BOX

axis zさん

  • レビュー投稿数:42件
  • 累計支持数:56人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

Nintendo Switch ソフト
24件
0件
炊飯器
3件
0件
SSD
2件
0件
もっと見る
満足度4
処理速度4
安定性5
省電力性4
互換性4

マザボとメモリも規格違いから交換し、その他は変えずに組み直しましたが正直驚きました…
なんちゃってジサカーなのでそこまで各パーツの重要度は把握してませんでしたが、一番顕著に変化が出たのがゲームでした。
Apexをfps重視の設定で遊んでいるのですが、GTX1080、4790K、DRAM12GBの環境で遊んでいたころは処理の軽いところでは144fps出ていましたが降下中や戦闘中など負荷が掛かる場面だと低いときでは70くらいまで下がって居たところ、載せ替えてからは降下中以外はほぼ常時144fps出るようになって感動しました。
メモリを16GBに変えたのも要因の一つだとは思いますが確実に古いCPUが足を引っ張っていたんだと思います。

TDP95Wに制限した場合の性能についても全コア4.7GHzで電力制限を無視した時よりは当然下がりますが、それでも8コア8スレッドCPUらしい性能を発揮しています。同じコアクロックで比較した場合、上位モデルCore i9 9900Kよりも消費電力が小さくなるので、コンパクトゲーミングPCなどCPUクーラーの設置や性能に制限のある環境で、コアクロックを高くしたいといったニーズにもCore i7 9700は最適なCPUだと思います。

ただしマザーボードが電力制限を無視している設定を標準設定に採用しているケースが多いので、電力制限自体は簡単な設定ではあるものの、一般ユーザーがそのまま使用するとほぼ確実にTDPを大きく超過した動作になることが予想されます。

上位モデルのCore i9 9900Kに比べれば多少、発熱は小さいので、検証結果の通り一般的な空冷CPUクーラーでも運用できなくはありませんが、ファン回転数を高くする必要があり、かつCPU温度は80度前後に達すると思います。「Intel Core i7 9700」で静音性を確保した自作PCを組むのであれば、240サイズ以上の簡易水冷CPUクーラーを使用するのが無難です。

3Dレンダリングはスレッド数×コアクロックで綺麗にスケーリングされる傾向があるため、レンダラーによってはCore i7 8700Kが上回るケースも見られるなど、実用的にはほぼ同等の性能と見てよさそうです。動画のエンコードはコアクロック(シングルスレッド性能)の高さがマルチコア/スレッド分散よりも効くワークロードなので、TDP95W制限でも全コア4.5GHz前後で動作するCore i7 9700のほうが高速という結果です。DxO Photo Labを使用したRAW現像についてもCore i7 9700に軍配が上がります。

8コアでマルチスレッディングに対応した競合製品のRyzen 7 2700Xと比較すると、3Dレンダリングは前述の通りスレッド数×コアクロックに綺麗にスケーリングする傾向があるので、Core i7 9700はRyzen 7 2700Xには及びません。動画のエンコードはコアクロック重視なワークロードであり、Ryzen CPUが苦手とする分野でもあるのですが、x264エンコーダでは買ったり負けたりでほぼ同等、x265はRyzenがとても苦手とするので9700の勝ちといった具合です。RAW現像は両社横並びな性能になっています。

レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ページの先頭へ

動画付きユーザーレビュー
ユーザーレビュートピックス
ユーザーレビューランキング

(CPU)

ご注意