ヘッドマウントディスプレイすべて ユーザーレビュー

ユーザーレビュー > パソコン > ヘッドマウントディスプレイ > すべて

ヘッドマウントディスプレイ のユーザーレビュー

(226件)
RSS

レビュー表示
表示切替
すべて表示
動画付き
プロフェッショナルレビュー
ヘッドマウントディスプレイ > EPSON > MOVERIO BT-35E

あずたろうさん 殿堂入り 金メダル

  • レビュー投稿数:5546件
  • 累計支持数:8154人
  • ファン数:66人
満足度2
デザイン4
発色・明るさ4
シャープさ4
調整機能3
サイズ3

とてもじゃないけど、コードケーブルや、
バッテリーなど付けて外で使うのは
気軽な用途向きじゃないです。
もちろん、業務で定点固定での使用ならアリでしょう。
では、屋内ではどうでしょう。
画面の小ささで何を楽しむためのHMDなのか。。
解像度も低いので、映画の字幕文字も無理でした。
ざっくり視聴程度の用途に限られます。

参考になった9人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ヘッドマウントディスプレイ > EPSON > MOVERIO BT-40S

あずたろうさん 殿堂入り 金メダル

  • レビュー投稿数:5546件
  • 累計支持数:8154人
  • ファン数:66人
満足度5
デザイン4
発色・明るさ5
シャープさ5
調整機能4
サイズ3
   

   

周囲の景色も見えながら、コントローラー部分(Android)の
動画等がクッキリと見れました。
グラス部分はややゴツイ印象ですし、
眼鏡(大き目な)を掛けてると使えないですね。
コンタクトや小さめな眼鏡でしたら、大丈夫でした。
壁面に投影した120インチくらいの雰囲気で画像が見れます。
思わず手で触れてしまって操作でも出来そうな感じです(笑)
ややゴツイ印象でしたので、家庭内はともかく
新幹線内とか移動時にもよさそうに思いましたね。

参考になった3人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ヘッドマウントディスプレイ > EPSON > MOVERIO BT-40S

seiji1966さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:0人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ヘッドマウントディスプレイ
1件
0件
イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
発色・明るさ5
シャープさ5
調整機能3
サイズ4

スマートグラスという分野自体が際物的であり、なかなか市場が広がらないですが、エプソンは既にMOVERIOで2011年から始めていて代替わりをしているだけあって十分に改良されているという感があります。映像についても十分に満足できる商品です。BT-40になって前方のカメラを廃止した分、Full HDまで画質を上げたのは良い選択だったと思います。現場で働く人が使用するためにBT-30、35を残しているのも好感を感じます。デザインとしてはどうしても大きめに見えますが、そのために画質が向上したのであれば許容範囲といえます。映像鑑賞を目的としてシェードを作っている分、きちんと外光の透過を抑えています。難点としては照度センサーが自動になっているため、センサーを手で遮ると画面が一気に暗くなります。これはBT-40をかけたままで歩行をしていた際に、暗い場所にいって画面の明るさで周囲が見えなくなるのを防いでいるのだと思いますが、リビングなどで使用する場合には照度をロックする機構があってもよかったかなと思います。またやはり自重があるため、鼻パットが左右に分かれてしまうと下にずれる際があります。結局、BT-35の付属で鼻当てがつなかっているものがありましたので、こちらを別途、購入しました。販売から一年経ってからのレビューですので他社の新製品と比較しますが、あちらの商品は1.眼鏡をかけたままの装着ではなく、インナーフレームの眼鏡を別途、購入しなければいけない。2.スマホによっては専用のアプリが対象外になってしまう。3.スマートではあるが、本体のサングラスの遮蔽度が弱く、結局は更にシェードをしなければいけなくなり、相対的にごっつくなってしまう。といった問題があります。本来、スマートグラスをかけている際に見た目を気にするかということを考えるときちっと高輝度ディスプレイに力をいれてくれたほうが長く使用しているなかで不満が出ないと思います。コントローラーもTYPE-Cを二つ用意して合って、ひとつのTYPE-CをBT-40に接続しながらもうひとつのTYPE-Cで充電もできるのはユーザーが使用する際の問題をきちんと考えて設計していると思います。できたらBT-30、35にあったインターフェイスボックスが別に付属品として購入できるようになればPLAYSTATION4、5との接続もできたかなと思いました。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ヘッドマウントディスプレイ > EPSON > MOVERIO BT-300

あずたろうさん 殿堂入り 金メダル

  • レビュー投稿数:5546件
  • 累計支持数:8154人
  • ファン数:66人
満足度3
デザイン4
発色・明るさ4
シャープさ4
調整機能3
サイズ3

まだまだ過渡期の製品です。
一番はミラー機能がデフォでは無いので、
イチイチスマホ画面を見ないと操作できません。
これは大きな欠点でした。常に操作を要するような使い方は、
ちょっと厳しいかなと思いました。
映画には向くとは書きましたが、字幕文字が小さくて見えづらいです。

参考になった2人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ヘッドマウントディスプレイ > EPSON > MOVERIO BT-30C

あずたろうさん 殿堂入り 金メダル

  • レビュー投稿数:5546件
  • 累計支持数:8154人
  • ファン数:66人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
28件
8255件
デスクトップパソコン
11件
4802件
CPU
37件
3827件
もっと見る
満足度3
デザイン4
発色・明るさ4
シャープさ4
調整機能3
サイズ3
   

   

メガネ+ワイヤーコントロールの総重量は軽くなく、長時間の着用も不快です。
長時間の視聴が必要な場合は、横になって視聴することをお勧めします。
長いステントのプラスチック製のソフトノーズパッドの底は壊れやすく、
ノーズパッドの残りの半分は鼻を押すのがかなり不快に感じます。
ノーズパッドは慎重にメンテナンスする必要がありますね

参考になった2人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ヘッドマウントディスプレイ > EPSON > MOVERIO BT-350

あずたろうさん 殿堂入り 金メダル

  • レビュー投稿数:5546件
  • 累計支持数:8154人
  • ファン数:66人
満足度3
デザイン3
発色・明るさ4
シャープさ3
調整機能3
サイズ3

イベント等の商用利用向けです。
多くの方が着脱繰り返すので、耐久性も一般利用モデルより剛性も増してるようです。
コントローラ内には、SDメモリーカードも内蔵でアプリデータもここへ入ります。
設定により使用できる切り替え、タッチキーを限定して誤動作等の防止にもなります。
音量キー、明るさ、くらいを使用可としておくくらいで、
切り替え・決定はOFFが安心ですね。
AR画像で説明用には良いかと思いますが、個人useではないですね。

参考になった3人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ヘッドマウントディスプレイ > サンコー > EYE THEATER FHDWRK5H

あずたろうさん 殿堂入り 金メダル

  • レビュー投稿数:5546件
  • 累計支持数:8154人
  • ファン数:66人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
28件
8255件
デスクトップパソコン
11件
4802件
CPU
37件
3827件
もっと見る
満足度3
デザイン3
発色・明るさ4
シャープさ2
調整機能2
サイズ3
   

   

第一の問題点はそこですね。
他にも解像度が1280x800じゃないとしっくりこないです。
良かったのは目が疲れにくいことでした。
価格的にもこれが一番リーズナブルで、手初めには良いと思いました。
画面の四隅が今少し見えやすければ、自分としては合格点出せる商品だと思います。
ゲーム用途にはそう言うことで向いてないと思います。
画像の綺麗さが今一つな感じかな。

参考になった2人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ヘッドマウントディスプレイ > EPSON > MOVERIO BT-40

copano86さん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:43人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ヘッドマウントディスプレイ
1件
1件
PCケース
2件
0件
マウス
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
発色・明るさ3
シャープさ3
調整機能2
サイズ5

左からデフォルト・交換用(裸眼)・交換用(眼鏡).JPG

交換用(裸眼)拡大

交換用(眼鏡)拡大

デフォルト装着イメージ.JPG

交換用(裸眼)装着イメージ

交換用(眼鏡)装着イメージ

【オプションの鼻パッドを購入してみたので下に追記しました。】

自作のデスクトップPCで使用しています。現在使用しているグラフィックカード(Power Color Red Devil 6800XT LE)にTYPE-Cの映像出力がついているので購入してみました。DPAltに対応したスマホは持っていないためWindowsでの使用感です。
なお、裸眼で使用しています。

【個人的に良いと思ったところ】
〇場所を選ばないところ。いわゆるVRデバイスやARデバイスとは異なる単純なHMDなのですが、特に寝ながらの視聴にはとても向いていると思います。VRデバイスと異なり、軽く頭の後ろに支え等もないため、寝ていても邪魔に感じません。ハンディタイプのトラックボールと合わせるとなお使い勝手が良かったです。個人的なわがままなのですが、これだけ携帯性に優れている面白い商品なのですから、簡易なものでも構わないのでキャリーケースが付属していたら嬉しかったなと思います。
〇この機器自体に明るさの自動調節機能がついているので部屋の電気を消しても明るすぎると感じることがないところ。
〇個人差はあると思いますが、思っていたよりもきれいにくっきりと映るところ。シースルーのHMDですが、映像が映っている部分はシェード無しでもあまり透過せずそれなりにはっきりと映像が見えます。屋外で使用を検討している方は、歩きながらなどの使用は危ないのでやめた方が無難です。
〇サイズ感。非常にコンパクトです。30cmちょい離れた位置の15インチFHDディスプレイぐらいの大きさで視聴できますので、ディスプレイとして特筆するような迫力のようなものはないですが、本体の大きさを考慮すると使い勝手が良いと感じました。
〇視聴している画面が相手側からは見えないところ。メガネの内側に映像を反射して映しているので、反対側からはこちらの見ている映像は見えません。
〇シェードが磁石でカチッとはまるため脱着がしやすいです。
〇小学生並みの感想ですが、なんか未来を感じるデバイスって感じがすごく好きです。

【個人的にイマイチと思ったところ】
〇ケーブルの短さ。個人的には、この点と次に述べる点が致命的にイマイチでした。ケーブル長が全体で大体1150mmぐらいなので、デスクトップPCで使用する場合は短いと感じました。DPAlt対応の延長ケーブルを使用するか、Thunderbolt 3をドック経由で手元まで延長してやるなど工夫が必要です。
〇角の部分が少し歪んで見える点。これは使用者側の位置調整の問題だとも思うのですが、特に四隅の部分が少しぼやけ見えます。そういった場合、片目側はいい位置に映像が来ていたりするのですがもう片方の目ではずれてたりするので、どうも位置調整が難しいようです。
〇鼻パッドが一種類しかついていない点。自分の鼻には少し小さく、位置調整に手間取りました。鼻パッド自体はオプションで交換可能なようですが、交換するにしてもどの大きさがしっくりくるのかわからないため少々博打なイメージがあります。最初から複数パターンつけていてほしいなと感じました。
〇色や輝度、コントラストの調整はこのデバイスではできません。調整する場合は、映像の出力元で調整する必要があります。
〇長時間の使用は目が疲れると感じました。

【総評】
全体的にみると、イマイチと感じる部分もそれなりに多いですがそれでもなお魅力的だと感じる商品です。まだ値段も高く万人にオススメできる商品ではないかもしれませんが、気になる方はチェックしてみてはいかがでしょうか。

★【追記:交換用鼻パッドについて】
エプソンダイレクトで交換用鼻パッドが購入できるのですが、試しに購入したところ自分にとっては非常にしっくり来たため追記します。
ものとしては写真にアップロードしてある裸眼用と眼鏡用の2種がついてきます。2つセットでの購入しかできず、価格も5000円弱とちょっとお高めです。
・デフォルトの鼻パッドについて
デフォルトのものは、目頭と鼻頭の中間ぐらいにパッドが位置するのですが、自分鼻ではあまり少し滑るような感覚がありました。急に振り向くと眼鏡がずれるイメージです。また、画面と眼球の位置が少し遠く、画面のゆがみが大きく出ていたと感じます。自分は、力ずくで幅を少し広げて対応していましたがイマイチしっくりきませんでした。裸眼と眼鏡の両対応にした結果、どっちつかずのものになってしまった感じがします。
・交換用(裸眼)について
デフォルトのものより目頭側で固定します。友人の眼鏡を借りて比較してみたのですが、おそらく普通に出回っている眼鏡の鼻パッドと同じような位置に来るのだと思います。製品自体がしっかり固定され、画面との距離もデフォルトのものより近い感じになることで視聴の快適性がグンと上がりました。初めからこっちを選択出来たら…
・交換用(眼鏡)について
デフォルトのものよりも鼻頭側で固定します。これも友人の眼鏡を借りて試してみたのですが、確かに鼻パッドが眼鏡と干渉しません。友人に使用してもらったところ、「まぁ使えなくはないけど、眼鏡のテンプルが当たるしこれ使うならコンタクトして使いたい」といった感想をもらいました。画面との距離については私が使用したときに眼鏡で全く見えなかったので評価できませんが、いずれにせよ「眼鏡の上からでも問題なく装着できるが、快適に使用できないと感じる人もいる」といった評価だと思います。

交換用鼻パッドの購入を検討している方の参考となれば幸いです。

参考になった30人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ヘッドマウントディスプレイ > サンコー > EYE THEATER FOCUS WFHDHDET

あずたろうさん 殿堂入り 金メダル

  • レビュー投稿数:5546件
  • 累計支持数:8154人
  • ファン数:66人
満足度2
デザイン無評価
発色・明るさ無評価
シャープさ無評価
調整機能無評価
サイズ無評価

再生する

製品紹介・使用例
紹介動画

   

   

ピントが画面中央は合うが、端の方が少しピンボケピンボケしますね。
他にはフォーカス調整し辛く、レンズが曇ります。
総じて言えば画面が荒い液晶そのものをみてる感じ。
普通のテレビのほうがまだマシかな。。
商品自体は使いやすく見やすいのですが、
値段を考えるともう少し画面が綺麗に見えつつ、
周辺環境の光が入らないといいですね。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ヘッドマウントディスプレイ > EPSON > MOVERIO BT-40

か猫さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:2人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ヘッドマウントディスプレイ
1件
0件
イヤホン・ヘッドホン
0件
1件
もっと見る
満足度4
デザイン4
発色・明るさ5
シャープさ4
調整機能3
サイズ3
   

鼻当て部にゴム板接着

   

あまりにもレビューが少ないので、レビューする。
周囲が見えるスマートグラスでは、コレが最強だろう。
没入感ではゴーグルタイプに勝てないのは当たり前。

ケーブルは柔らかかった。usb-cからhdmi変換ケーブルが
必要だったため、このケーブル固く不快感を増長させていた。
ケーブルはフレーム後方からではなく、左フレーム中央付近から
垂れ下がっている。
なので、何ら問題はなく私の勘違いだった事をお詫びしたい。

鼻当てが居たい原因は鼻の形状に有ってなくて面で当たるのが
点で当たる感じだから、これは仕方がない。鼻が相当高い人なら良いかも。
鼻当てフレームは針金なのでラジオペンチで修正したが
その上で、添付写真のようにネオプレンゴム0.5mmをボンドウルトラ多用途SU
で接着した。
これで鼻に掛かる荷重が点から広範囲な面へと変わり
不快感は一切なくなった。しかもゴムのお蔭でズレる事も無くなった。

最初から工夫された鼻当てが数種類あれば満点を上げたいところ。

参考になった2人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ヘッドマウントディスプレイ > EPSON > MOVERIO BT-30E

あずたろうさん 殿堂入り 金メダル

  • レビュー投稿数:5546件
  • 累計支持数:8154人
  • ファン数:66人
満足度2
デザイン4
発色・明るさ4
シャープさ4
調整機能3
サイズ3

再生する

製品紹介・使用例
紹介動画

   

   

使えなくはないかなというのが最初の印象です。
電源付けてないから、モバイルバッテリーを用意する必要があります。
もう少し大きな画面に見える事を期待していました。
見え方にも人それぞれの差があるのでしょうか?
バッテリーやコードを色々と付けないといけないので、
外で使うにはあまり向かないと思います。

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ヘッドマウントディスプレイ > EPSON > MOVERIO BT-40S

鴻池賢三さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールオーディオ・ビジュアル評論家。
VGP(ビジュアルグランプリ)審査副委員長。同ライフスタイル分科会座長。
THX/ISF認定ホームシアターデザイナー。
日本オーディオ協会 諮問委員(2013-2020)。

専門誌、ネット、テレ…続きを読む

満足度4
デザイン4
発色・明るさ5
シャープさ5
調整機能4
サイズ4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

グラス部分。付属のシールドを取り付けると明るい場所でも映像が鮮明。

約1.5m先に55型のテレビがある雰囲気

背景が遠いと、3m先に140型映像があるようにも見えました。(個人差がありそう)

メーカーサンプル機(メディア用)にてのレビューです。

【デザイン】
デザインには好みがあると思いますので、写真などを参考にご判断頂ければと思います。
特徴がありませんが、シンプルで業務用途でも違和感が無いと思います。

【発色・明るさ】
従来モデルよりも映像が明るくなりました。概ね、添付の写真のような見え方です。背景が明るい空ではない限り、映像の内容を把握できます。(日中の屋外など、明るい場所で使用する際は、付属のシールドを取り付ける前提)
屋内では、かなり明るい状態でも、明暗と色が鮮明に感じられます。

【シャープさ】
解像度は1,920x1,080画素のフルHDですが、画素間の格子が目立たず、滑らかでシャープな映像を見る事ができます。

【調整機能】
視力の補正機能が無く、当方は普段使用しているメガネを併用する必要がありました。
逆に、メガネが使えるという点では、良いのかもしれません。

【サイズ】
同梱されている端末は高機能かつコンパクトで、従来モデルよりもモバイル性が高まりました。

【総評】
当方、映像の専門家ですが、映し出される映像がキレイで驚きました。映像は絶対的な明るさに加え、有機ELデバイスならではと思えるコントラストの高さにより、明暗のダイナミックな表現と発色の良さ(液晶デバイスのように色が薄まらない)は圧巻。2D映像ながら、立体感も感じられるほどです。
大画面と言えば、フロントプロジェクターが思い浮びますが、4000ANSIルーメン級の製品でも、明るい部屋で100インチクラスとなると、コントラストの低下は避けられません。製品の性格や用途は全く異なりますので、比較は無意味かもしれませんが、明るい部屋で大画面を”体感”するのが目的であれば、本機は現時点で非常に有効な手段と言えます。
独自技術による素晴らしい製品だと思いますが、価値は用途とアプリ次第と言え、万人に気軽にお勧めできる価格でもないことから、満足度は「4」としました。(技術的には、「5」に値すると思います。)

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ヘッドマウントディスプレイ > EPSON > MOVERIO BT-30E

おいちにっさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:4人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
0件
9件
ヘッドマウントディスプレイ
1件
4件
docomo(ドコモ)携帯電話
0件
5件
もっと見る
満足度4
デザイン4
発色・明るさ5
シャープさ5
調整機能3
サイズ5

【デザイン】
シースルーで見た目もよいです。
周辺が見えますが、映像の部分はちゃんと見えて見やすくてよいですね。
好みですが未来感があってよいと思います。

【発色・明るさ】
普通に綺麗に見えます。
DVDの映画、PC画面どちらも、これだけきちんと見えれば言うことなしです。
4kやLEDと比べるレベルではないため、普通に使えるレベルです。

【シャープさ】
映像は問題なし。
HD画面では、pcの文字が普通に読めるレベル。

【調整機能】
色合い、明るさの調整機能あり。
あまり使ってませんが。。
他に必須だと思う調整機能は映像が映るプリズム部分の目と目の間隔調整。
これがないと、顔の大きさや目の間隔から、映像が見えなくなる。
私は両目で見たときには映像が見えていると思っていたが、片目ずつ見ると右も左も外側の映像がボケて視野に入ってこない。pc長時間利用するととんでもなく目が疲れた。目と目の間隔調整はないと、目の向きに合った方向で見れないため、疲労が早い。

他にメガネかけると不便なため、プラスチックレンズをはめて度付き調整できるように、レンズだけ取り付けることができるメガネのフチの工夫が欲しい。

真中で分割できて、左右から合体できて目の間隔調整できる構造なら、収納時に小型化できると思う。

【サイズ】
十分小さいので映画鑑賞程度のHD解像度で良ければ最適なサイズ。

更に大きくてもよいので、FHD対応してほしい。

【総評】
サイズが小さく、映画みる程度なら、とてもよいです。

目の間隔の調整、度数調整の為のレンズ取付用の機構、解像度の拡大あたりがあるとよい。

試しに単眼のものを作ってみてはどうか?と思う。

コロナ禍では、いろんなものが映るシースルーのフェイスガード型にすれば、大型化できて今の用途にも合致する。

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ヘッドマウントディスプレイ > サンコー > EYE THEATER FOCUS WFHDHDET

ryu-00さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:4人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
0件
11件
イヤホン・ヘッドホン
0件
4件
ヘッドマウントディスプレイ
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
発色・明るさ5
シャープさ3
調整機能4
サイズ5

【デザイン】
 可もなく不可もなく。とくに格好悪いということは無い。
【発色・明るさ】
 明るさは調整できるので薄暗い映画館ぽくも明るい部屋のようにもできます。明るくすると発色が良くなり綺麗になるがドットも目立つようになるので6割から7割位の明るさがちょうど良いかと思う。
【シャープさ】
 4kや有機ELに慣れているとちょっとボヤけ気味だが並のフルHD程度には。
 画質が悪いとレビューが4k等の最近のTVと比べればそれは悪いのは当然。フルHDとしてはそれほど悪い画質では無いと思う。
 ただし液晶の性能かドット(というか液晶の素子?)はアニメでは気にならないが実写ではかなり目立ち気味。明るい部分、白部分や肌などはかなり線が見える。逆にアニメでは虹ムラまではいかないがグラデーションがかなり目立つ。実写ではそれほど気にならない。
 とはいえずっと見ていると気にならなくなってくる。
【調整機能】
 かなり調整は手間がかかる。細かく数字で調整できるか装着したまま焦点の調整ができると良いのだが。
 とはいえ手間をかけてもしっかり片目づつ調整すればド近眼でも裸眼できちんと見えるので他に変えがたい素晴らしい機能。
 マジックテープはもうちょっと長くても良い気がする。
【サイズ】
 初期のHMD(SONYのやつ)と比べると随分と小さくなったと思う。最近の機種はどうなのか分からないが大きいということは無いと思う。
【総評】
楽天のレビューである点で
@ 画質が悪い
 画質は悪くない。ドット(素子?)が見えるだけでそれはドライブレコーダー位のサイズの液晶をオペラグラスで拡大して見ているようなものなのでそれは仕方ない。TVだってめいっぱい近づくなり拡大して見ればそうなるでしょう。
A 隅がぼやける
 球面レンズなのだから当たり前。拡大するのだから眼鏡の非球面レンズのようにはいかないでしょう。やろうとしたら倍の大きさになるでしょう。
B レンズが曇る
 試しにルームランナーで歩きながら視聴してみた(危ないのでおすすめはしません。やるなら自己責任で)。確かにエアコンかけててもちょっと曇った。眼鏡の曇り止めを試してみようと思う。が、そもそも動かなければ平気だと思われる。

 総じるととにかくド近眼が裸眼で使用できるのが素晴らしい。
 視界の外まで広がっている映画館のような大画面というを期待するのは無理。カタログ通りの120インチを4mの距離というのが正しいところで正直70インチ前後のTVを2mで見るほうが大きく見える。(量販店で試聴するときの感じ)120インチを2m位になるとかなりの大画面感になると思うのだが。映画館のように視聴したいならプロジェクターの方が良いでしょう。
 とはいえ、すくなくとも50インチを2mで見るよりは大きく見れますので部屋の大きさ、金額の問題でプロジェクターや大画面のTVが使えない場合にはオススメできます。
 一点注意点はイヤホンの差込口。お好みのイヤホンを使用する場合小型のプラグでないと本体に干渉して刺さらない。ストレート型はほぼ使用できないでしょう。L型はよほど大きいものでもなければ大丈夫かと。

追記
 重量とコスト軽減のためでしょうがレンズに安いプラスチックを使用しているため傷がつきやすい。付属のレンズ拭きより良いマイクロファイバーの眼鏡吹きで軽く拭いただけで傷だらけになった。大きいものではないので重量はそれほど変わらないと思うのでそこは傷つきにくいガラスなりハードコートして欲しかった。
 使用しているうちにレンズの内側にゴミが混入した。これは致命的な欠陥だと思われる。

再追記
 サポートの対応はとても良くすぐに交換対応してくれた。が、今度はHDMIの接触不良で左の画像が出たり出なかったりで再度交換。そうしたら何故か2台送られてきて確認したところ1台は返送する手間がかかった。確認して問題ないほうをお使い下さいとのことだったので、2台確認したところ返送した方は1ドット欠けどころか10か所は欠けていた。
 さらにPCなど一部の機材では音が出力ものがある模様(USB→HDMIの変換機の問題かもしれませんが)。音だけはスピーカーから出せば良いので、どうしてもヘッドホンで聞きたいというのでなければ問題ありません。アンプからのDVDの音はヘッドホンから問題なく出力されました。
 品質は中華出来なので当たり外れが大きく、ドット欠けを気にしないか根気よく交換していく気がなければ購入は控えた方が良いでしょう。
 ただ値段と性能的にはとても良い商品だと思います。ライブ配信が増えている昨今の状況では重宝します。

参考になった4人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ヘッドマウントディスプレイ > サンコー > EYE THEATER FOCUS WFHDHDET

吾郎Bさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:1人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ヘッドマウントディスプレイ
1件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン3
発色・明るさ4
シャープさ4
調整機能3
サイズ4

【デザイン】
一般的なデザインで近代的気分(?)な感じで良いかと、白黒でシンプル。

【発色・明るさ】
値段の割には頑張ってると思う、予想外の発色と明るさで正直驚いた。

【シャープさ】
このレベルの商品では十分だと思う、上を見ればきりがないからね。

【調整機能】
メガネっ子には助かる調整機能です-5までならある程度の近眼には対応できるかと。
レンズの幅調整は正直微妙でもう少し余力が欲しいトコロ(贅沢かw)

【サイズ】
コンパクトで小さい、HMDとしては軽くて小さくて使いやすいと思う。

【総評】
高いHMDは厳しいとか試しに使いたい人向けの良い製品と思います。
私の場合は自宅に100インチのホームシアターの環境なんですが、昼間とか映画を観たい、
大画面でゲームしたい時に使ってます。
個人的感想としては3メートル離れて100インチスクリーン観てる感じかな。
画質も4Kとか比べない限り、けっこう高画質だし(これは驚いた)
欲を言えばもう少し画角が広ければ良かった(笑)

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ページの先頭へ

動画付きユーザーレビュー
ユーザーレビュートピックス
ユーザーレビューランキング

(ヘッドマウントディスプレイ)

ご注意