Intel CPUすべて ユーザーレビュー

 >  >  > すべて

ユーザーレビュー > パソコン > Intel CPU > すべて

Intel CPU のユーザーレビュー

(5566件)
RSS

レビュー表示
表示切替
すべて表示
動画付き
CPU > インテル > Core i7 11700K BOX

りん2001さん

  • レビュー投稿数:70件
  • 累計支持数:253人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

サウンドカード・ユニット
4件
16件
ヘッドホンアンプ・DAC
3件
9件
ネットワークオーディオプレーヤー
1件
8件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性3
互換性5

【処理速度】
購入したのが2021年12月で第12世代が出始めたころですがそちらは高かったので、価格がこなれていた11世代にしました。しかし、処理速度は申し分ないです。
定格のまま使用していますが、Adobe Premire ElementsなどでHD編集とかもストレスはありませんし、エンコードもまあまあ速いと思います。
また、FFXIVをプレイしていましたがこちらもストレスを感じることは無かったです。

【安定性】
定格出動作させている限りは安定していますが、冷却能力によります。空冷だとちょっときつく、負荷をかけるとあっという間に100℃に達しサーマルスロットリングが発動するので、シングルFANでもいいですから簡易水冷を使用することをお勧めします。
オーバークロックする場合はもっと強力な、少なくともダブルFAN、できればトリプルFAN以上の水冷が必要です。

【省電力性】
ASUS AI SUITE3でモニターしているとバランスの電力モードでだいたい30W程度を消費しているようです。オーバークロックすると一気に跳ね上がるので動作モード次第です。

【互換性】
INTELなので互換性は問題ないです。

【総評】
12世代や13世代の登場によって、今となってはちょっと立ち位置が微妙なCPUになってしまいましたが満足して使えています。ただ、いま買うなら12世代のCore i5 12600kの方が11700k以上の性能を出すようなのでそっちの方が良いかもしれません。

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

CPU > インテル > Core i7 13700K BOX

シカナイさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:17人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
0件
26件
グラフィックボード・ビデオカード
2件
7件
マザーボード
2件
4件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性2
互換性4

CINEBENCH R23

CINEBENCH R23 10分

CPUZ

AIDA64 MEMORY BENCH

FF14 BENCH

FF15 BENCH

1. システム仕様
i7 13700K 純正
MSI Z690 Tomahawk WIFI DDR4
CORSAIR VENGEANCE LPX DDR4 3600 CL18 22 22 16GBx2
-> 4100 CL17 23 23 23 1.45V使用中
ASUS TUF RTX4090 NON OC 純正
KRAKEN X63
ASUS STRIX 1000W POWER GOLD
WINDOWS 11 Home 22H2
MSI BIOS Lite load Mode 6 使用
電力制限解除状態

2.処理速度
※ CINEBENCH R23 1回 SINGLE 2115 MULTI 31128
10分負荷 MULTI 30863(温度89℃)部屋の温度20~21℃ぐらい
※ CPU-Z SINGLE 877 NULTI 12690
※ 7ZIP 圧縮 86.482GIPS 解凍 170.396GIMPS 総合評価 128.439GIPS

3. ゲーム性能
※ FF14 4K 最高品質 スコア SCORE: 29761
平均フレームレート: 198.5821
最低フレームレート: 105
評価: 非常に快適

※ FF15 4K 高品質 DLSS OFF スコア 15700

TIMESPY グラフィックスコア 37696 CPUスコア 18531
TIMESPY EXTREAME グラフィックスコア 19777 CPUスコア 9575

4.選んだ理由
私がこのCPUを購入した理由はゲーム用で4090の性能を100パ使いこなしたいからです。
3000シリーズでは4Kでは性能が足りなかったので、CPUの影響はほとんどなかったんですが、
4090の素晴らしい性能は4KでもCPU性能が非常に影響されるようになりました。

5.発熱
非常に熱いので、簡易水冷が望ましいです。
クラケンX63でLiteLoad使わなかった場合、CBR23 1回、回すだけで94℃でした。
部屋の温度22℃ぐらいの状態で、恐らく10分回すと100℃超えるでしょう。
自分はその前にLiteLoad モード6で(初期はモード9)設定を行いました。
CBR23ならモード3でも使えましたが、PRIME95 SMALL AVX ONではダメだったので、
PRIME95が動くモード6を使うことにしました。

ゲームだけの使用なら、空冷でもいけると思います。

6.感想
12世代と同じアーキテクチャでありながら、素晴らしい性能アップを成し遂げました。
結果的にはi13600K は12700Kを完全に勝ち抜く。ゲームの場合によっては12900Kに及ぶほどで、
13700Kは12900KSを完全に勝ち抜いてます。そのお陰で爆熱や高い消費電力を手に入れました。

正直こういう方向はよくはない。性能アップも大事ですが、省エネを優先して開発して欲しいです。
RYZEN ラファエルと戦わざるをえない状況なので、仕方のない選択だと思われますが、
14世代には省エネを期待します。

7.DDR4 DDR5 の違い
メモリーOC状態ですと、ギーア1で使える全体的にゲームはまだD4の勝ちで(ゲームによります。)
ゲーム以外ではD5の勝ちかと思います。
ですが、D5 4800とかD4 3200は非常に性能が落ちるので、D5は6000 D4は3600以上は
使った方が良さそうです。

自分の使っているソフトではTIMESPYのCPUスコアはD4では19000超えるこができませんでした。
D5の6000以上なら20000超えるようです。

一からシステムを作るならDDR5にするべき!
D4のマザーボードやメモリーがある場合のみDDR4でいってもいいかもです。

8. 結論
自分は非常に満足してます。13900?と価格違いは大きいが、ゲーム性能は少し違います。
作業となると話は変わるかもしれませんが、買ってよかったと思ってます。
14世代まで使うか、その後も使うかはまだ、わからませんが、
現在のタイミングではトップレベルのいいCPUです。
もちろんいい電源回路を持つマザーボードと簡易水冷クーラーは用意しましょう。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

CPU > インテル > Pentium D 960 BOX

cymere2000さん

  • レビュー投稿数:119件
  • 累計支持数:389人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

ゲーム機本体
12件
1947件
スマートフォン
4件
147件
液晶テレビ・有機ELテレビ
4件
124件
もっと見る
満足度3
処理速度3
安定性2
省電力性2
互換性1

話せば長いことながら、タイトルほどには悪いCPUだった訳ではありません。
ただ、結果的には外部要因も重なり1代限りの最も短命で終わった IntelのCPUシリーズだった事は間違いありません。
まず、複数コアの先駆け的CPUでしたが、消費電力と発熱に問題を抱えており、しかも翌年にはそれらを解消し更に性能も上がったCore 2シリーズが発売された。
これが短命で終わった直接の原因ではあるが、そうなってしまった間接的な要因としてRDRAMの存在がある。
CPUのクロック上昇と複数コアに対応できなくなりつつあった当時のSDRAMメモリの次世代メモリとしてIntelも後押ししたRDRAMであったが、これがあっさり1年も持たずにAMDの後押ししていたDDR SDRAMに負けてしまい。
互換性の乏しいガラパゴス規格となってしまい。その故障の多さと相まって私も非常に苦しめられました。
同CPUも3年程度で壊れ、互換性が無い為同じCPUを何とか見つけ交換、その後マザーボードも壊れた為、その時にはDDR SDRAMメモリ対応のものに替えられたことで、その後LGA775ソケットCPUでの傑作であるCore 2 Quad Q9550sへ換装し、これは現在まで現役である。

【処理速度】
それまでのPentium 4からデュアルコアへの進歩があったので、流石に体感でも大きな差があった。
が、前述の通り僅か一年でその性能が飛躍的に進歩した為、中途半端感は否めない。

【安定性】
酷く不安定でフリーズや発熱による停止などがたびたび見られた。恐らくはRDRAMメモリの影響も大きかったのだと思う。その後DDR SDRAMメモリ対応のマザーボードに替えた後はトラブルが減りました。

【省電力性】
省電力という概念すらないようなコストパフォーマンスを無視したCPUで、しかも発熱も大きかったので効率も悪かったのだと思う。

【互換性】
LGA775ソケット自体はCore i7が発売されるまでの長いスパンで活躍しましたが、LGA775の中でも互換の有無がかなりありましたし、何より初期のRDRAMメモリのマザーボードは互換性ゼロでした。

【総評】
CPUが悪いというより、多くのパーツが過渡期であり、その過渡期に淘汰された側のCPUであった、ただそれだけの事ではある。
とは言うものの、これからはRDRAMメモリの時代だと、DDR SDRAMメモリよりかなり高価であったRDRAMメモリとそのマザーボードでPCを組んだ自分としては納得できかねる思いがあります。

比較製品
インテル > Core 2 Quad Q9550s BOX
レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

CPU > インテル > Core i5 4590 BOX

香恵さん

  • レビュー投稿数:70件
  • 累計支持数:87人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
5件
6件
ケースファン
9件
0件
デジタル一眼カメラ
1件
4件
もっと見る
満足度5
処理速度3
安定性5
省電力性5
互換性4

【処理速度】ネット閲覧やオフィスソフトであれば今でも処理速度に何の不安もありません。

【安定性】安定しています。

【省電力性】今のものと比較しても十分な省電力性です。

【互換性】他のインテルCPUと同様です。

【総評】MSIのH97M-G43で使っています。Windows 11へのアップデートもできました。発売から8年が経過していますが、通常使いであればまだまだ現役で十分使えます。大変優秀なCPUだと思います。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

CPU > インテル > Core i5 6400 BOX

Kosei.kclさん

  • レビュー投稿数:92件
  • 累計支持数:170人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
8件
33件
PCケース
4件
32件
CPU
12件
4件
もっと見る
満足度3
処理速度3
安定性3
省電力性3
互換性3

【処理速度】
ブラウジングやゲームでは特に問題なし
Chromeを使用したネットブラウジングではCPU周波数 1.00GHz-2.30GHzをうろちょろしています。
3GHz超えるのは、ソフト起動時くらいです。

【安定性】
問題なし

【省電力性】
省電力です。

【互換性】
ASUS ROG STRIX Z270F GAMINGで使用中ですが、問題ありません。

【総評】
もうそろそろ12世代に乗り換えようかなと考えていましたが、CPU高い!マザボ高い!グラボ高i....!!
「Core i5-6500」からの乗り換えです。
「Core i5-6400」が5千ほどで手に入ったので、換装しました。
Sandyおじさんならぬ、SkyLakeおじさんです。

以下余談
CPU集めに沼っていた時期があり、その時にたまたま安く購入したCPUです。
「Core i5-6400T」「Core i5-6400」「Core i5-6500」「Core i5-6600」
どれと比較しても遅いとは感じません。
今となってはこのナンバリングで性能がどうこうでない訳ですガ・・・

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

CPU > インテル > Core i5 6500 BOX

Kosei.kclさん

  • レビュー投稿数:92件
  • 累計支持数:170人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
8件
33件
PCケース
4件
32件
CPU
12件
4件
もっと見る
満足度3
処理速度3
安定性3
省電力性3
互換性3

[再レビュー]

中古品、7千で購入。

初めは「i5の4コア4スレッド」と「i7の4コア8スレッド」で違いはあるのだろうか、
そう疑問に思ったものの体感的にはあまり変わらず、ゲームすると違いがなんとなく分かる一品でした。

Core i5の方は周波数低めですが、4コアのおかげで遅いとまでは感じません。

クロックが低めなことから、熱が上手に抑えられ、更に低消費電力で満足しています。

事務使用やゲームにおいて性能を100%使い切り、持て余す感じがないことから、とても気に入りました。


※以下余談です。
実際に体感上で「Celeron G3900」「Core i3-6100」「Core i7-6700」らを比較してみると
「Core i5-6500」は非常にバランスがとれたCPUだなと感じます。
現在はWindows自体を使用していないため、サブPCとしてCPUに「Core i5-6400」を使用しています。
こちらは数値で比較してみれば性能差が出ますが、体感では全く差を感じません。(ゲームをすればおそらく気づける?!)
そして気づけばもう、6世代も前のCPUになってしまいました・・・ :(

比較製品
インテル > Core i5 6400 BOX
レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった3人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

CPU > インテル > Core i7 13700K BOX

NNN-AIRさん

  • レビュー投稿数:86件
  • 累計支持数:298人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

CPU
8件
0件
CPUクーラー
8件
0件
SSD
8件
0件
もっと見る
満足度4
処理速度5
安定性5
省電力性1
互換性4
 

CoreTemp

CINEBENCH R23

 

CPUは12700Kからの換装です。
マザーボードはMAG B660M MORTAR WIFI DDR4
CPUクーラーはAK620を使用。

【処理速度】
文句なしでです。
12700Kとの体感差を実感するのは無理ですが
エンコード処理をしながらのPC作業等
平行処理は全然重さを感じないです。

CPUによるHEVCのエンコード処理(2PASS、Bフレーム参照)も
ハードウェアエンコードとは勿論大差が付きますが
1時間以上の動画でも実用的な範囲内の時間で処理出来ます。

【安定性】
問題なし。
BIOS更新したB660マザーボードでも普通に動きます。

【省電力性】
皆無です。

無制限+空冷クーラーでも280W前後まで電力が上昇。
色々な方やレビュアーが仰ってる通り
140W〜190W前後で設定するのが良いと思います。

BIOS以外にintelXTUでも設定可能でした。

【互換性】
600番台マザーボードが使えるのはメリットが大きいです。
Z690は勿論、メーカー次第でB660でもOKです。

【総評】
CPUクーラーAK620で電力無制限設定
Cinebench R23実行、電力270W程でスコアは29000前後でした。

調べるとスコアは3万超えてる方が多数なので
CPUクーラーの冷却性能、マザーのフェーズ数、DDR4
この辺の関係もあってフル性能は発揮できていないと思いますが
電力制限しての使用であればやはりコスパは良いです。

他の問題点は円安による価格高騰で
これが12700K発売当時の5万円前後スタートだと
更に文句なしだったと思います。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった2人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

CPU > インテル > Pentium Gold G7400 BOX

うたたね猫さん

  • レビュー投稿数:95件
  • 累計支持数:483人
  • ファン数:5人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
8件
107件
マザーボード
18件
26件
CPU
19件
14件
もっと見る
満足度3
処理速度3
安定性5
省電力性5
互換性4

CINEBENCH R20・G7400

CINEBENCH R20・i5-12500

左がG7400用で右はi3、i5純正CPUファン。個人的にはシンプルなG7400用の物が好みです

i5-12500+H610M-A D4で使ってましたがi5-12500を他に移して
使う事になり、空いたH610M-A D4はどうしようかと考えた末に
今回、Pentium Gold G7400 入れて使ってみることにしました。


【処理速度】
i5-12500を外しG7400を入れた後で起動すると…ん?何かモッサリ…?
「やはりi5-12500やi5-11400とかに慣れてるとG7400だと厳しいかな〜」と
思いましたがHD730を削除して再度ドライバを入れ直し数回使っているうちに
モッサリ感も薄れて(というか慣れてきた?)普通に使える感じになりました。
ちなみにベンチソフト値の差ですが

[CINEBENCH R20]
i5-12500 → 4868
Pen-G7400 → 1442

[CINEBENCH R15 Open GL]
i5-12500 → 87.75fps
Pen-G7400 → 47.10fps

と、倍以上&近くの数値差がありますがこれだけ離れていても
全く使えないとかではなく普通に使えるのは流石だと思います。
あと、CINEBENCH R15(CPU)でのG7400の測定値は「530 cb」でしたので
性能で言えばG7400はi3-7100以上i3-8100以下みたいな感じですかね?
ゲームをせず、ネット閲覧・事務処理等の用途であればG7400で
問題無く使えると思います。


【安定性】
CPU交換+ドライバ入れ直しのみで新たにOSの入れ直しはしていませんが
安定しています。
ただ、基本2コア4スレッドですので負荷をかければ余裕は無くなりますね。



【省電力性】
元々PBPが46Wと低く省電力性に向いているCPUだと思います。
HW Monitor(フリーソフト)の「Power → Package」で見ても
i5-11400とかはアイドル状態でも13〜14W表示ですがG7400は
6〜7Wと表示と半分の数値で省電力性に優れている事が分かります。



【互換性】
第13世代のRaptor Lakeも同じくLGA1700ですので第13世代用で
新しく出てくるマザーボードにも対応しています。



【総評】
過去、G2030、G3220、G3258、G4500、G4560と色々なPentiumを
使ってきて以降はi3やi5に切り替えましたが今回は本当に久しぶりの
Pentium使用になりました。
しかし正直な所、G3258、G4500、G4560の時のような面白くワクワク
するような感じはG7400からはありませんでした。
勿論、性能はi3-7100以上ですしPentiumとしてみれば進化しているのですが
さらに上のi3-12100が「 ぶっ飛び過ぎる性能アップ(マジです) 」で
G7400の進化が霞んでしまったと思います。

2コア4スレッド化したG4560から5年経っていますしintelさんもそろそろ
『 4コア4スレッド化 』したPentiumを出してもいいと思いますけどねぇ…。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

CPU > インテル > Core i7 2600 BOX

sccccさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:2人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPU
1件
0件
もっと見る
満足度4
処理速度3
安定性4
省電力性2
互換性4

登場から10年を超えてきたintel core i 第2世代sandybridge。
大学入りたての頃にコイツを買った自分も立派なsandybridgeおじさんになりました。


os:windows11 22H2
 インストールメディアで要件チェックをバイパスして適用。

マザー:Gigabite h61n usb3
ストレージ:sata2.0接続ssd 256gb
メモリ:cfd ddr3 8gb x2
グラボ:gt1030
クーラー:ainex cc-01

電源:silverstone flex atx 350w
ケース:metalfish s3(8cm x 20cn x 25cm の極小中華ケース)

グラボのDPで4k出力、グラボのhdmiとオンボードグラフィックのhdmiでFHDを2枚出力のトリプルモニタで使用しています。

他に8700Kと12900Kのゲーム用・コンテンツ制作用自作パソコン(共に4Kモニタ使用)を持っているのでそれらとの比較となります。




【処理速度】


WEBページの読み込みに一拍待たされますが、実用範囲内と思います。
chromeで10個程度タブを開いてもマウスポインタがカクつくなんてことはありません。

広告がめちゃくちゃ多いアレなサイトはほんの少しきついかも。


その後やけに重たいなと思ってwindows11をクリーンインストールし直したら軽くなりました。



【安定性】

osやWEBブラウザは問題なし。
dixim play u、steam(ストリーミング)、PS4リモートプレイ等のストリーミングの動作はごくたまにカクツキますが概ね安定してます。



【省電力性】

当たり前ですが、性能に比して良くはないです。
12世代モバイルプロセッサに、純粋な性能でもワッパでも大敗します。


【互換性】

動画視聴、steamのストリーミング、PS4リモートプレイは問題なく動きます。

bluetooth5.0のドングルも適切なドライバを当てれば大丈夫でした。

【総評】

12世代や8世代の上位と比べると、アップデートの煩雑さもあって「まだ全然戦える」から「まだ一応戦える」に格下げとなった感は否めません。



ただ、同じく4C8Tの最新CPUたる12100も一時期持ってて同じ役割で使っていた所感では致命的な差は
なかったので、ロマンも込めてsandybridgeおじさんを続けようと思いまして、12100は売りました。




最新グラボ積んでの比較はYouTubeなりで検索すれば出てきますが、gpuへの依拠が高いゲームではまだまだそこそこのfpsが出るようなので、ここから上位を狙うなら6C12Tより上のプロセッサ数を持つCPU(12400以上)にするのが賢い選択かと思います。

レベル
自作経験豊富
重視項目
その他

参考になった2人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

CPU > インテル > Core i5 12400F BOX

natto-gohanさん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:36人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

SSD
3件
0件
電源ユニット
2件
0件
Bluetoothスピーカー
1件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性5
互換性4

2022/02/02 \22,980にて購入。
以後特に不具合等なく安定稼働しています。
4790→12100f→12400fと今年は渡り歩いてきました。

個人的な感触として、ゲーミングに限らず通常使い(ウェブブラウジング等)でも
12100より12400のほうがレスポンスいいです。

ゲーミング性能に関しては、グラボが3060を超えてきたあたりから、
上位のCPUを視野に入れたほうがいいようです。
やってるゲームがグラボ依存が強い(例えばAPEXとか)、もしくは高解像度環境の場合は、
このCPUを買って予算の許す範囲でつよつよグラボを買うのはアリかと思います。

一般的な用途で満遍なく使える、とりあえずこれ買っとけCPUの筆頭だと思います。
(最近は少し値上がってしまってうまみは薄れましたが…)

一時巷をにぎわした反る問題。
2月初旬から11月末までワッシャーMOD運用した結果、
光の漏れなど見受けられませんでした(ソケット装着時、クレカなどを押し当てて反対側から光を当てるやつ)2022/11/24 現在
ちなみにワッシャー入れる前の12100fは二週間程度の使用で多少の反りが見られました…

この問題に関しては、個体差やintelアナウンスによる直ちに問題はないなど、
気になる人は対策をして、気にならない人はそのまま使えばよろしいかと思います。

その他の注意点として、
メモリOCがddr4-3400ぐらいが限界っぽい?です。
個体差、環境差で変わってきますが、そこそこ聞く噂なので、
12400fのメモリーコントローラーはあまり優秀ではないのかもしれません。
ddr4-3600や4000、もしくはddr5の高周波帯(ddr5環境ではないので憶測)を
狙いたい人は、素直にk付きモデルを選んだほうが幸せになれそうです。
3200 cl22→3400 cl16 (サブタイミング緩めで手動設定)しても
体感上変わりはありませんでしたが…。

以下構成
CPU: 12400F
CPUクーラー: Thermalright BA120
MB: TUF GAMING B660M-PLUS D4
RAM: MD32GK2D4320016XRGBW  16×2GB
GPU: TUF-RTX3060-O12G-V2-GAMING
DISK: M10PGN PX-1TM10PGN 1TB
   EG2VNQ CSSD-M2O1TEG2VNQ 1TB
   PBT960GS25SSDR 960GB
PSU: XPG PYLON 750W

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

CPU > インテル > Core i7 12700F BOX

kazu_moyashiさん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:3人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

メモリー
2件
0件
マウス
1件
0件
CPU
1件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性無評価
互換性5
   

CINEBENCH実行結果

   

こちらはF付きのCPUなので画面表示にGPUが必須です。
【処理速度】
・RAWの現像、動画の作成、ゲームいずれも快適に動作します。CINEBENCHの実行結果は画像の通りです。
【安定性】
・現時点でCPUが原因の不具合は発生していないです。
【互換性】
・MSI B660 TOMAHARK WIFI DDR4で使っていますが特に問題なく動作しています。
【総評】
画像処理、動画編集、ゲームともに問題なく快適に使えるCPUだと思います。

レベル
初めて自作
重視項目
スペック重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

CPU > インテル > Core i7 12700K BOX

あずたろうさん 金メダル

  • レビュー投稿数:5987件
  • 累計支持数:8718人
  • ファン数:67人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
31件
9329件
デスクトップパソコン
11件
5259件
CPU
41件
4370件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性3
互換性4

再生する

製品紹介・使用例
紹介動画

   

   

今ようやくOSインストールしたばかりで、BIOSほぼデフォルトです。
少しだけ時間あったので+1のOCやってみましたら、
温度が一気に上がりました^^;
cinebenchR23 でMAX81℃でした。
デフォルトなら73℃で通過です。
Pコア、Eコア設定をどうするか、かなり奥も深そうですが
取り敢えず異常なく無事動作できましたので簡単レビューです。

クーラーはLGA1700対応のサポートブラケットをメーカーより、
無料じゃなく購入となりましたが、取り付けも容易で安心しました。
シルバーストーンの360mm簡易水冷が、無駄にならずに済みました。

これからCPUやメモリーの設定探求となります。
壊さぬ程度に遊んでみたいと思います。


レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった6人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

CPU > インテル > Core i7 4770K BOX

たかちゃん5さん

  • レビュー投稿数:160件
  • 累計支持数:266人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
39件
8件
スマートフォン
16件
19件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
8件
3件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性5
互換性5

4770から4770Kへの入れ換えの為劇的に何かがよくなったことはないです。

レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

CPU > インテル > Core i5 760 BOX

股太郎侍さん

  • レビュー投稿数:240件
  • 累計支持数:1289人
  • ファン数:15人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
28件
663件
デジタル一眼カメラ
12件
320件
レンズ
11件
184件
もっと見る
満足度5
処理速度4
安定性5
省電力性無評価
互換性4



【おことわり】
本レビューは2022年11月時点にて、オク等で中古が送料込み500円程度が適正相場である事を前提としています。



【処理速度】
Passmarkスコア(2596)では、第8世代Celeron程度の性能と評されますし、
どのような用途を想定しているかです。

参考:(カッコ)内がPasmarkスコア
Core-i5 760(2596) ※本品
Celeron G1101(1086)※LGA1156
Pentium G6950(1061)※LGA1156
Core2 Duo E8600(1379)※LGA775
Core i3-530 (1471) ※LGA1156
Core2 Quad Q9550(2297)※LGA775

Celeron G4900(2455) ※第8世代 LGA1151v2
AMD FX-8800P(2813)

(1)Win10で使う場合
Win10にてLibreOfficeで文書作成するとか、年賀状作成するとかしたり、
ネットショッピングする程度なら、普通に使えるレベルかなと
SATA SSD(この世代のM/BはそもそもM.2自体が無い)導入すれば
上記のような用途なら、サポ終まで現役で使えるでしょうし
そもそもネット接続もネットワーク接続もしない完全スタンドアロン運用で
使ってるソフトも更新しないなら、物理的寿命まで現役で使えるでしょう


(2)x86版WinXP/7で使う場合(完全スタンドアロン運用が前提)
GPU次第(※)ではそこそこ快適な買い切りのゲーム(オフゲ)専用機としても使えるでしょうね。
x86版XPなら9x系の、7ならXP時代のレトロソフトも多くが動きますし、
動態保存機用としては処理速度に困ることはないでしょう。

x86版 7なら爺力GTX750 1GB、Radeon HD7770 1GB など
x86版 XPなら爺力GT710、Radeon HD7xxx(百の位が5以上)/R5 1GB など


【安定性】
定格で使う限り何ら問題なし。


【省電力性】
第1世代Coreに求めてはいけないモノです。
最近のAlderLakeやRapotorLakeはもっとエグいですけどね

【互換性】
第1世代 LGA1156のみ、共に短命に終わったLGA1366とどんぐりの背比べ。
だた、ハイエンド限定のLGA1366に比べれば採用例、流通量が多かった分だけ、
深セン産中華板でよければ今でもリピート生産品の新品M/Bが手に入るでしょう。


【総評】
イマドキの最エントリー「第8世代Celeron」程度の性能はあります。
様々な理由からサポ終(2025/10/14日)までLGA1156ベースのCeleron〜i3機で
Win10を使い続ける必要がある場合、おすすめです。
オク等なら中古なら送料込みワンコイン500円程度が適正相場(2022/11時点)
である本品に装喚することで、体感でも解るほど改善します。
性能的にはi7 800番台がより良いでしょうが、i7だけは途端に中古相場が跳ね上がります。
サポ集までの延命の費用対効果を考えれば、差額をSATA SSDとメモリ増設に回した方が賢明です。

もちろん、SATA SSDへの装喚、メモリはx64版なら最低8GB、
x86版なら最低4GB(最大約3.2GB程度利用可能)のメモリ増設とセットとなるでしょうか。
DDR3メモリもオク等やハード●フのジャンクコーナー等でサルベージするとして
SATA SSDだけ新品なら、6〜7千円程度であと3年近くの延命が出来れば、1年当たり2000円程度です。

ハード●フのジャンクコーナー等で、i3 530搭載のWin10リカバリー済みジャンクPCを8800円程度でサルベージして
多少テコ入れしたい場合なども本品なら最強ではありませんが必要十分レベルにテコ入れできるでしょう。

当方ではお仕事として上記のようなLGA1156機の延命依頼と自分用のジャンクで計3台、本品への装喚を行ってます。
LGA1156 CPUは中古相場において、i7以外はマトモに値が付かないからこそ、i5の中でも本品が狙い目なのです。

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

CPU > インテル > Core i3 10105F BOX

いますぃーさん

  • レビュー投稿数:15件
  • 累計支持数:9人
  • ファン数:0人
満足度4
処理速度4
安定性5
省電力性5
互換性5

【処理速度】i3とは思えないほど高性能

【省電力性】Wパフォーマンスは良いと思う

【総評】ミドルクラスのGPUと合わせてコスパ重視のゲーミングPCになると思う。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ページの先頭へ

動画付きユーザーレビュー
ユーザーレビュートピックス
ユーザーレビューランキング

(Intel CPU)

ご注意