AMD CPUすべて ユーザーレビュー

 >  >  > すべて

ユーザーレビュー > パソコン > AMD CPU > すべて

AMD CPU のユーザーレビュー

(2312件)
RSS

レビュー表示
表示切替
すべて表示
動画付き
CPU > AMD > Ryzen 5 3400G BOX

Takesi_38さん

  • レビュー投稿数:1449件
  • 累計支持数:3451人
  • ファン数:17人

よく投稿するカテゴリ

CPU
111件
0件
メモリー
105件
3件
ハードディスク・HDD(3.5インチ)
92件
1件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性3
互換性5

Ryzen付属のCPUクーラーの取付は台座を外すタイプ

素晴らしいスコアバランス AMD復活

前世代2400G比でもしっかり伸びている

   

i7-4770比ではあるがCore(Single)性能でも上回る

   

主構成
CPU:コレ
M/B:MSI MPG X570 GAMING PLUS
Mem:Team TLTYD416G3000HC16CDC01 PC4-24000 8GB x2
SSD:CFD PG3VNF CSSD-M2B1TPG3VNF 1TB
POW:CORE POWER3プラグイン 400W


処理速度】
各ベンチスコアの画像をご参考まで。敢えて古いベンチツールも使い過去製品と直接比較できるようにしています。
決して絶対性能ではないのですが、APUとしての総合性能と価格を考えると抜群に思えます。


安定性】
同梱されているCPUクーラーがこれまた優秀で、しっかり冷却してくれておりFAN回転も大人しいです。
ベンチによる高負荷でもFAN回転がさほど上がらなかった事には軽く驚きました。

またあわせてマザーボードも、上位CPUをそこそこ本気で使える仕様の恩恵か、安定感は高いです。なにより温度上昇が少ない事が非常に良い。


省電力性】
内蔵GPUまでも含めての消費電力であることはわかるが、ベンチによる高負荷時にはワットチェッカーのPC単体読みで128Wまで上がります。さすがにこの数字を見るとIntel構成PCと比べると少々劣っている印象になります。

ただし、アイドル時はかなり抑えられており25Wまで落ちてくれます。


互換性】
CPUソケットAM4搭載の旧世代マザーボードでもファームのアップデートによって、対応してくれる互換性維持には好感度大。Ryzenのコスパに優れる高性能とあわせてここの部分のアドバンテージを保てれば、十分市場シェアでの逆転もあり得ると思う。


総評】
普通にゲームをこなせるグラフィック性能、しっかり高い性能を持つコア4つ8スレッド、ちゃんと冷却能力を有したCPUクーラーと総合力は相当優良だと思います。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

CPU > AMD > Ryzen 5 3600 BOX

bebe1970さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:3人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPU
1件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性5
互換性5

クーラー:虎徹U
MB:Asrock B450M steel legend
MEM:Gsk F4-3600C19D 8GB*2(3600で動作)
M.2:WD Black SN750 250GB
SSD:Crucial CT500MX 500GB
HDD:Toshiba MQ 1TB
電源:クロシコの550W ブロンズ 

妻の動画編集用 Core i7 6700機 が不調なため、組み替えました。
このCorei7機は、購入当初から、エンコードなどで負荷をかけると、ストレージを見失い起動しない病に悩まされ、CPUとマザー以外(電源からケースに至るまで)、全て入れ替えましたが、しばしば、ストレージを見失う病再発、動きももっさりしているため、コスパ重視でRyzenで新調しました。

コスパ重視で選定しましたが、性能はもちろんのこと、安定性においても、Core i7 6700機を圧倒しています。

【処理速度】
ベンチマークなどは、他の方がたくさんレビューされていますので、それ以外の体感速度として、
これまで、Intelが強かった?ストレージ周りも、強化が見られます。ソフトの起動やブラウジングなどレスポンスが快適です。

【安定性】
BIOSアップ後に、XMPでメモリーを自動OC 3600で使用していますが、ド安定です。
CinebenchやFFベンチやCPUストレスベンチ回しても、全く問題ないです。

【省電力性】
消費電力は、測っていませんが、ファン回転数を標準設定にして、ベンチマークまわしても80℃超えません。
(最初は80℃超えていましたが、グリスが熱でなじんだ?)
ファンはゆるゆる1000RPM付近で回っています。

【互換性】
現在、3世代目に突入しましたね。
安価な、B450でも安定してメモリ回ります。

【総評】
コスパ重視で選びましたが、予想以上の性能かつ低発熱なCPUでした。

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

CPU > AMD > Ryzen 9 3900X BOX

masterkskさん

  • レビュー投稿数:63件
  • 累計支持数:466人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

CPU
16件
1件
マザーボード
15件
0件
CPUクーラー
11件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性4
互換性5

最新BIOS(AGESA1003ABB以降)に更新することで、旧チップセットでも容易にメモリOCが可能となった。
また、新BIOSはメモリ安定性も大きく向上している。

【構成】
CPU:Ryzen9 3900X
クーラ:Le GRAND MACHO RT
M/B:ROG STRIX X470-I GAMING
グラボ:GeForce GTX1050Ti 4GB KalmX
メモリ:F4-3600C16D-16GTZ (3600Mhz)
SSD: M.2 SAMSUNG MZVPW256HEGL
ケース:Core P1

【処理速度】
デフォルトでも十分に早い、シングル性能やシステム安定性の面からもCPU OCの必要性は無い。

【安定性】
最新BIOSに更新することで、UEFIから容易にメモリOCが可能となり、安定性も大きく向上した。

【省電力性】
コンセントタイプの電力計では、アイドル 57W、CINEBENCH R15時 250Wとなった。

【互換性】
BIOSを更新することで、第一世代300系のチップセットでも安定動作が可能となった。

【CPU OC】
全てRyzen Masterを使用して行った。最終的には電圧1.4V ALL4.3GHzで安定動作が可能となった。3600の結果を見ても、第三世代Ryzenの全コア最大周波数は4.2〜4.3GHzの間にあると考えられる。しかしながら空冷では温度が高いので、OCでの使用は避けた方が良い。

【メモリ OC】
AGESA1003ABB以降ではXMPを読み込むことで普通にOCが可能となった。CPU内部のInfinity Fabricと1対1で動作する周波数が、当初の3733MHzから若干緩和された様で、最新BIOSでは3600MHzまでが限度となっていた。今回はメモリが3600MHz CL16なので、XMPで読み込む設定により最高のシステム性能が発揮できることとなった。

【総評】
最新BIOSに更新することで、UEFIからメモリOC設定が可能となり、メモリ安定性も大きく向上することになった。初期BIOSでも動作だけはできるが、安定性を取るという意味では、最新BIOS(AGESA1003ABB以降)に更新することをお勧めする。
また、RyzenはCPUの温度管理機能が優秀なので、OCをしないことで、システムの安定性は大きく向上する。Intel CPUの様にOCマージンも無く、シングル性能に至ってはOCにより性能が低下してしまうことも踏まえると、このCPUでOCをするメリットはないといえる。

3950Xの発売延期により3900Xの需要が増えたのか、市場では相変わらず品薄状態が続いている。しかしながら、12C24Tという有り余るCPUパワーを何に利用するかと言われれば、正直宝の持ち腐れ感は否めないが、写真の現像等でたまにフル稼働してくれたりはしている。まあ、CPUにロマンを求めるという意味では、買って後悔することは無いだろう。

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった28人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

CPU > AMD > Ryzen 5 3600 BOX

えちさん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:101人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
25件
PCモニター・液晶ディスプレイ
0件
6件
薄型テレビ・液晶テレビ
3件
1件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性5
互換性4
   

   

MB:B450 GAMING PLUS MAX
MEM:AX4U300038G16-DBG(8GB×2 3200にOC)
VGA:GTX1070 8GB Armor(流用)
SSD:ASX6000LNP-256GT-C
PSU:TOUGHPOWER 750W 80Plus Gold
CASE:JONSBO U4(赤)

VGAは前PCからの流用ですが、他は全て新規で購入。
YahooショップやNTT-Xの各種ポイン還元を利用して、差し引き5万弱となりました。
こちらのCPUも増税前にYahooショップの8%offクーポンとポイントup時が重なる時に購入したので、ポイント付与分を引くと2万円を切りました。
性能を考えると破格ですね。

ゲームは主にFF14しかやりませんが性能は必要十二分です。
GTX1070と古いVGAと組み合わせても、漆黒ベンチでFHD表示の最高品質で15,000台出ます。
fpsも平均108でした。

ケースがATXの中でも小型のJONSBO U4で若干窒息気味でした。
付属のケースファンは背面だけだったので、新たに下面と前側の上面に1つずつ12cmファンを増設。
明らかに背面からの熱気が増えたので、効果は大きいようです。

リテールクーラーは簡素で使い物にならないので、CPUクーラーは古い手持ちの虎徹を流用です。
プレイ中のCPU温度を計ってみましたが、63〜44℃でした。
VGAは63℃、M.2のSSDも40℃と、思っていたより低かったです。
※室温28℃で計測

現状では上位パーツで組んでも、4k環境では役不足です。
それならいっそCPUよりVGAの方に予算を割いて、FHD〜UWQHDディスプレイで運用するのが現実的だと思います。
比較的安価に組み上げられるこのCPUは最適だと思います。

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

CPU > AMD > A10-9700E BOX

Will5toheavenさん

  • レビュー投稿数:43件
  • 累計支持数:90人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPU
6件
27件
グラフィックボード・ビデオカード
3件
22件
マザーボード
7件
17件
もっと見る
満足度4
処理速度3
安定性4
省電力性3
互換性3

【処理速度】
Ryzen Gシリーズが価格性能比で圧倒しているので
おそらく一般人の目には留まらないレベル。
Kaveriのわっとパフォーマンス改善版としてはがんばったと思う。

【安定性】
Athlon 200GE発売時B450との組み合わせで
Freenasをインストールしたものの
ファイル転送時にクラッシュしてまともに使えなかったので
A10-9700EとA320に戻し現在までノートラブル。
現在は度重なるUEFI更新でAthlonでも使えるかもしれませんが試してません。

【省電力性】
上記Athlon 200GEとB450の組み合わせよりは劣ってしまう。

【互換性】
300シリーズは問題ありませんが400シリーズは
ハイエンドのX470かB450ではおそらく
BiostarのMB以外は利用できないのは残念です。

【総評】
発売が遅すぎた不遇の子。
絶対性能としてはKaveriとあまり変わらなかったのでしょうがないと言えばしょうがない。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

CPU > AMD > Ryzen 5 3600 BOX

堅気屋さん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:13人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

掃除機
2件
0件
スマートフォン
0件
2件
ノートパソコン
1件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性5
互換性5

ノートPC使いです。

掲題通り、2008年の Core 2 Duo以来の自作です。

当時は最新機種?だったので多少ゲームをしたりしていましたが、すぐに飽きてファイルサーバーと化し、ついで電源を入れるのはバックアップを取るときのみになっていました。

今回の消費税が10%に引き上げられる直前に、ついに組みなおす事にして購入の運びとなりましたが、特段新しく組み上げたPCでやることもないのでホームビデオをエンコードしてみましたが、当然ながら早いのでこの安さでこの性能を手に入れられるのはなかなかに良い買い物が出来たと思っています。

レベル
自作経験あり
重視項目
その他

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

CPU > AMD > Ryzen 5 3400G BOX

hidarinさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:9人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

SSD
1件
1件
ハードディスク ケース
1件
1件
デスクトップパソコン
0件
1件
もっと見る
満足度5
処理速度4
安定性3
省電力性4
互換性3

初代Core i7 にグラフィックボードHD5770でしたが
一般使用に関してこの程度の性能で問題はなかったのですが
1080pの動画はカクつくので乗り換えました

処理速度
以前より格段にはやいですね比べるものが第一世代なんで
今までの使用に4コア8スレッドで困ったことがなかったのでこれで十分です

安定性
Windows10にしろWindows7にしろOSがアップデートされていれば安定しています。

CPUのせいではないですが新規インストールするときは注意してください
最初Version1903をダウンロードせずにWindos7proから10になった時に
クリーンインストール用にWindows10を落としていたのでそれを使用したのですが
RX570接続と内臓GPUでどちらも
ブルースクリーンやらCLOCK_WATCHDOG_TIMEOUTで落ちまくりました
Version1600番台あたりから安定してきてはいましたが
最初から新しいバージョンをおとしてきてインストールすることを進めます

省電力性
グラボが常時30W程使用してますのでそれに比べたら圧倒的にいいですね
ワットチェッカーでなくツールの表示ですから正しければ
内臓GPU使用しないと20W以内です

互換性
古いOSを入れるときついですね私はメインマシンには
OSを2つ入れることにしているので
Windows7を予備で入れていますがCPUがネックになってアップデートが
特定のアップデートをいれると途中からできなくなります
有志のかたがつくったパッチで入れる方法もあります
また特定の3つアップデートを入れないで最新のアップデートまでもっていくと
Windows7が安定しなくなるというのもありましたので
余談ですが今は配布していないマイクロソフトのアップデートをいれないと
M.2のSSDも認識できません古いOSをインストール場合は
事前に十分に調べてからやってください

グラフィック性能
もとはHD5770なんで比べるまでもなく内臓なのに上です
動画もカクツキがなくなりました一般使用には十分すぎます

ただしRX570で出力したときは色合いが全然きれいになったので
驚きましたゲームをする人はグラボを入れましょう

満足度
非常に満足しています
安定性に関して評価3にしたのはインストール時の安定性と
古いOSではアップデートも厳しいので低くしました
OSがアップデートされた状態でしたら評価はもっと上です


現在の構成
CPU
AMD Ryzen 5 3400G

CPUクーラー 
サイズ 虎徹 MarkII SCKTT-2000

マザーボード
ASUS TUF B450M-PLUS GAMING

メモリー
G.Skill F4-3600C19D-16GSXWB

OSインストールSSD
(M.2)WD Blue SN500 NVMe WDS500G1B0C(Windows10 x64 pro)
(2.5inch)crucial 以前使用していた120G(Windows7 x64 Home)

グラフィックボード
SAPPHIRE PULSE RADEON RX 570 8G GDDR5

電源
Corsair CX650M CP-9020103-JP

PCケース
Thermaltake Versa H18 ミニタワー型
ケースファン以前使用していたものを2つ増設

CPUグリスやいくつかケーブル購入してますが
OSも流用なので安いところで購入したため含めて8万かかっていません
この性能でこの価格って考えるとすごいですね
グラボなしやCPUクラーを純正にするともっと安くなりますし

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった3人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

CPU > AMD > Ryzen 9 3900X BOX

kakakuxさん

  • レビュー投稿数:294件
  • 累計支持数:593人
  • ファン数:7人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
11件
54件
動画編集ソフト
8件
50件
タブレットPC
19件
26件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性4
互換性5

2700Xを使っていましたが、12コアを体験したくて購入。
ITXケースなので熱がとても心配でしたが、
水冷ファンを使ったこともあり無事成功となりました。
水冷ファン: MasterLiquid Lite 120 MLW-D12M-A20PW-R1

このPCケース(Core V1)は、ケースフロントに20cmファン。
この裏に水冷ファンを取り付け。
PCケース後方には8cmファンx2個という構成です。

いざ完成させると一気に熱い想いが冷めるもので(笑)
パーツ選定が一番楽しかったと思います。

CPU自体は特別感はないので、熱対策だけを注意すれば(特にITX)
高パフォーマンスが体感できるかと思います。

体感速度は何をしてもサクサクなのは当然ですね。

レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

CPU > AMD > Ryzen 7 3700X BOX

メリケンスリピットさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:5人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPU
1件
0件
PCケース
1件
0件
ケースファン
1件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性5
互換性3

【処理速度】
主にCubaseなどでオーディオ編集をしているのですが、
数年前作ったi7 6700kのPCと比べ書き出し速度が倍になり満足です。

【安定性】
今のところ安定しています。

【省電力性】
この性能だったら十分省電力だと思います。

【互換性】
intelからの乗り換えだとどうしても。

【総評】
新しくPC組むなら凄く良いCPUだと思いますよ。

レベル
自作経験あり
重視項目
その他

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

CPU > AMD > Ryzen 7 3700X BOX

器割丸さん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:3人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPU
1件
0件
メモリー
1件
0件
グラフィックボード・ビデオカード
1件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性4
省電力性5
互換性無評価

【処理速度】
私の用途では殆どの場面で遅さを感じない処理速度です。エンコードなどもすごく早いです。

【安定性】
自分の環境ではまだ設定が煮詰まっていないのか、アイドル時でも電圧やクロック数がブレていますが、ほかのマザーボードでは既にBIOSアップデートによって解決しているようです。

【省電力性】
この性能で最大88Wで、TDPと同じ消費電力に変更してもあまり性能が下がらないのは驚きです。ただ、リテールクーラーで十分冷やしきれるものの、ちょっと熱いですね。

【互換性】
初自作ですべて新調したので無評価です。

【総評】
期待通りというかすごく高性能で、作業中に不満を感じることは殆どなさそうです。高負荷時に消費電力の心配をあまりしなくてよいのもグッドです。

レベル
初めて自作
重視項目
コスト重視

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

CPU > AMD > Ryzen 9 3900X BOX

夢の光景さん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:9人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPU
2件
6件
SSD
1件
2件
CPUクーラー
1件
1件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性5
互換性3

GTX1080ti ARMORはヒートシンクが…

OCCTのみで最大84℃

クーラントの温度を10℃上げる

最大92℃

CPU:これ
PCケース:Thermaltake Core P3 TG
M/B:msi X470 Gaming Pro(BIOS Ver.1C)
MEM:F4-3200C16D-32GSXWB(32GB)
グラボ:msi Geforce GTX 1080ti ARMOR
電源:玄人志向 KRPW-GK750W/90+


【処理速度】
シミュレーションゲーム「Cities-Skyline」では3700Xと感覚的にあまり変わらず。
SNS等のcinebenchスコアが示すようにレンダリングでは圧倒的に早い。

【安定性】
ブルスクも発生せず、現在のところ問題なく安定。

【省電力性】
正攻法で全スレ負荷をOCCTでかけても最大150W程度。温度は85℃程度。
2700Xの時は200W超え(サーマル到達)だったことを考えると
省電力性は確実にアップしていると思います。


【互換性】
Zen+時代のM/Bで動きましたが最低X470は必要かもしれません。
CPU電源は最低X470 Gaming Proのように8+4ピンあった方が無難でしょう。
8ピンのB450以下に関しては今のところは何とも…。


<水冷式最大の弱点で検証>
当方のケースでは、ハイエンドグラボから漏れる発熱を
水冷ラジエーターが吸い込んでしまいます(画像参照)。
これを逆手に取って、アブノーマルな耐熱性を検証してみました。
水冷ラジエーターが温められてしまうと、
クーラントの温度が上がってしまいますから、
その分CPU冷却性能が下がるという事になります。
その状況で多コアの発熱を検証するものです。

@FurMarkを起動して、グラボから常時排熱が出るようにして
ラジエーターに吸い込ませてクーラントの温度を10℃ほど上げます。
36℃→46℃前後
Aこの状態でOCCTを起動し、CPUの全コア/全スレッドに100%負荷をかけます。
尚、ラジエーター本体は手で触れない位いに熱くなりました。

結果、12C24Tの3900X最大温度はやはり10℃ほど引き上げられて92℃でした。
前世代の2700Xやi9-9900Kでは8C16Tながら同じ検証をすれば
クーラントの温度が上げられて水冷性能が低下した分
排熱エネルギーが更に爆熱を煽りサーマルに到達してしまいそうですが、
ギリギリのところで踏みとどまってくれました。
勿論、最大電力は150W程度と「正攻法」時と変わりありませんでした。


以上、定格での検証になります。
検証方法が甘い点が多いですが、
3900Xの省電力性については批判出来ません。
今回のアブノーマル検証については、
基本PCケースや水冷方式の問題になりますので
ここでは詳しく書きません。
12C24Tが8C16T並かまたはそれより勝る
省電力性・発熱性を示しているので文句ありません。

問題になるのが、このCPUを使いこなせるかどうかですね。
発売延期になった3950Xは様子見です。
もう少し遊び倒す予定ですが、使い勝手は3700Xに軍配。

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

CPU > AMD > Ryzen 9 3900X BOX

ym2151_with_PSGさん

  • レビュー投稿数:94件
  • 累計支持数:551人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
12件
32件
スマートフォン
7件
2件
Bluetoothスピーカー
5件
3件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性5
互換性4

メインPC向けに3700xから3900xに換装。(3950xも視野に入れていたが延期)
3700xはサブPCに移行しました。

音楽のエンコードやマルチスレッドを使うソフトでは明白に高速化したのですが、さすがに12コアもあってクロック周波数も3700xより早いので、ブラウジングの際などのレスポンスがサクサクになったような気がしました。
OCは特に試していません。定格で運用しています。

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

CPU > AMD > Ryzen 5 2400G BOX

まふゆ1さん

  • レビュー投稿数:19件
  • 累計支持数:87人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
8件
タブレットPC
0件
6件
薄型テレビ・液晶テレビ
0件
6件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性5
互換性5

ベアボーンパソコン用に購入。今の所1点の不具合を除いては問題有りません。
1点の不具合....私の力量不足と思いますがHDMI接続で音が出ません。
東芝、シャープのテレビでビデオサーバー的な使い方を想定して組みましたが映像はOK(なんか画像がぼんやりしている感じですが...)ですが音が出ません。モニターがテレビのせい?と思いスピーカー内蔵のACERのモニターに繋げましたが同じ様です。
ドライバーがスピーカーを認識しない....暫く悩んでみようかな...

レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

CPU > AMD > Ryzen 5 3600 BOX

やえがらすさん

  • レビュー投稿数:20件
  • 累計支持数:390人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
2件
43件
スマートフォン
3件
12件
セキュリティソフト
0件
14件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性無評価
省電力性4
互換性5

【処理速度】
ほかの人も書かれているので、あえて書きませんが能力は素晴らしいですね。今までRyzen5 1600を定格で使っておりました。組み合わせはB450M-Aのマザーを最新のBIOSアップして使っています。定格で動かしてますが、体感で3割 ベンチでは7割ほどプラスに出ています。クロックと数値が良い意味でオーバーしています。同じシリーズ(Ryzen5の省エネTDP65W系)か?と言うほどの能力アップです。

最新のマザーX570なら更にその能力を引き出してくれるかもしれませんし、他の金持ちのユーザーのwレビューをご参考にして下さい。

【安定性】
さて、本題です。B450という古すぎてない、新しいマザーでも無い中間のミドルのマザーでも動いてくれています(運用して3日です。直ぐに問題があったら書き直しますw)

では何が問題化というと「熱」です。 Ryzen5 1600は超低熱だったので、室温28℃で起動時は38-44℃くらいでファンが聞こえない程の静けさでした。ブラウジング、ちょっとレタッチソフトを使うライトユーザーですがそれでも50℃以内に収まるCOOL過ぎるCPUでした。 
冷却の構成はAMDリテールクーラー、Wraith Spire Cooler (LED付・TDP95W対応、ワンランク上です)の物とナノダイヤグリス熱伝導率: 8W/m・K を使っていたのでドノマールでは有りませんが冷却に気を使っていました。

同じものを使用し、ゴミを掃除し、エアダスターやコンプレッサ(会社にある)で奇麗にしてこのCPUをインストールしました。Ryzen 5 3600、Go!!と一人はしゃいでおりましたw
で、起動後は室温28℃で47-54℃に。しかも、ブラウジングでちょっと開くと60℃超えるじゃないですか・・。

しかもPWMファンが良く可変するんですよね。「フィーン」「フィーーン」と。何かおかしい。早速クーラーの取り付けを確認しました。グリースOK、ねじ締めOK・・しかも二度確認。 あれ?95W以上のRyzen7ならそれでも良いけど同じ65W系で随分温度高いな〜と心配になりました。

次にもう一度BIOSを書き換えました。 変わらない・・ 次に常駐ソフトも見たけどCPU使用率1〜7%、しかも殆ど1%で推移。CPU処理増加や割込みで温度が高いと疑ったけど関係ないみたい。疑い深いのでOSの再インストールw これならウィルスも何もない最小構成だ。と思ったけど、ほぼほぼ温度は同じ。
CINEMAベンチマークで最高に負荷を掛けると84℃で止まる。マザーの安全装置と冷却の機能が壊れている訳でもなさそうです。
この時点で、マザーのセンサーがおかしいのかCPUがおかしいのか(それはほぼ有り得ないが0でもないみたい)と気になり初めて・・。結果新品のB450M-Aをもう一個買いました。予備用にもなりますし(そう言い聞かせないと精神がダメになりそうでしたw)
で、これはRyzen 5 3600には対応していないんでRyzen5 1600を入れてBIOSアップしてから(要は一回くみ上げてOS入れた)またRyzen 5 3600を入れても・・ ほぼ温度の結果は同じでした。何度も何度も疲れた。(更に前の1600はもう一台連続でPCを同時に作りました)

要は、純正のリテールでは全く冷却ソリューションとしての体を成しておらず、静かにPCを使いたいならばリテール以外を使えば良いという事でした。ノーマルのままだとかなり音が出てきます。thermaltakeのContac Silent 12を取り付けました。ヒートパイプ3-4本が接地し12cmの風量もそこそこの静穏ファン。これなら・・。すると、Ryzen 5 1600の頃に近い温度まで落ちましたが、それでもファンの可変は多少有る程度で収まりました。まだ少し可変(唸る)します。
ASUSのソフトでファンコントローラーでSilentでファンの開始温度を制御すれば完全に静かにはなりましたが、熱があるのを、しきい値を上げて誤魔化してるだけに過ぎないのでそれはやはり止めときました。源流対策?と言えばいいのかな。
なおRyzen 5 2600を持っていてテストもしましたがこちらは1600同様、メチャ静かですw
※以下の過去の続きは以前のレビューをご確認下さい※

【総評】
9/26(新規追加レビュー) 
--------------------------------------------------------
前回、ファンのうねりと音に困っていたレビューを記載しましたが設定の変更で大幅に変えることが出来ました。

コントロール パネル\すべてのコントロール パネル項目\電源オプションの「AMD Ryzen Blanced電源プラン」を「バランス」に変更する事で、ほぼ音の出ないPCにする事が出来ました。勿論、負荷時にはBoostも掛かり処理性能が落ちる事もありません。
経緯を説明しますと、最新のRyzen CPUを入れる際にチップセットドライバーも生真面目に一式更新しておりました。このマザーではAMDの電源プランも最新の更新で入っていたようですが、デフォルトのAMD Ryzen Blanced電源プランでは、高クロックとレスポンスを維持したままになるらしく発熱が高いままになっていました。なので異常は最初からどこにも無かった上、検証も合っていたようでした。デフォルトで音が煩いと感じましたら、ここの電源プランをバランスに変えてあげるだけでOKです。ただしWindows10 1903以降で無いと性能低下を引き起こすので最新のバージョンに上げた上で、変更してください。
どうも調べた所によると、AMDのお節介な調整に見えてしまう今日この頃です。
(情報参考サイト)
https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1199341.html

これで静穏と処理能力など満足でき、心からお勧めできるCPUになりました。
間違った感想でご迷惑をお掛けしました。

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった28人(再レビュー後:14人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

CPU > AMD > Phenom II X6 1090T Black Edition BOX

とうがらしの種さん

  • レビュー投稿数:76件
  • 累計支持数:560人
  • ファン数:5人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
4件
238件
レンズ
21件
97件
デジタルカメラ
2件
40件
もっと見る
満足度4
処理速度2
安定性5
省電力性2
互換性2

CPU MARK

ドラクエベンチ

FF14ベンチ

グラボをGTX760から交換したので、適当にゲームベンチを、走らせてみました。
Windows10はマザーボードがサポート終了みたいなので、仕方なくBIOSで設定しました。
ついでに、空冷なので、安定?の3.82ギガにクロックアップしています。
高負荷時のCPU温度は45℃位です。
なので、ゲームベンチマーク取り直しました。
CPU MAKUベンチは、価格.comで使われてるものだと思うので計測してみました。

泣き所は、PCI-Expressが、マザーボード2.0でグラボが3.0なのでグラボの性能が、100%出せないので残念です。
最近、第8世代i7のノートパソコンを買ったばかりなので、同じ世代で自作するのも微妙な感じなので暫くこの仕様で使おうとおもいます。
この↓ノートパソコンNEC NX850です。
https://kakaku.com/item/K0001155871/#tab

【処理速度】
もう発売から9年、当時ハイエンドも今は、ロウエンドのほど?です。
オーバークロックでCPU MARKが最近購入したNECノートパソコンNX850の半分位でした。

【安定性】
ずっと使ってますが、問題ないです。

【省電力性】
良くは、ないです。

【互換性】
壊れたら、マザーボードを探さず、新しいCPUで組み直したいと思います。

【総評】
今の所、自作する気がなく、もう暫く使おうかって思ってます。
今となっては速くはないけど、OCなどで遊べるCPUだと思います。
それにしてもRTX2060とか最近のグラボは、3Dは、速いけど、2Dはいまいちって感じですね。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった2人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ページの先頭へ

動画付きユーザーレビュー
ユーザーレビュートピックス
ユーザーレビューランキング

(AMD CPU)

ご注意