インターフェイスカードすべて ユーザーレビュー

ユーザーレビュー > パソコン > インターフェイスカード > すべて

インターフェイスカード のユーザーレビュー

(1066件)
RSS

レビュー表示
表示切替
すべて表示
動画付き
プロフェッショナルレビュー
インターフェイスカード > ASUS > HYPER M.2 X16 CARD V2 [M.2]

かんちゃ_さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:2人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
0件
72件
レンズ
0件
21件
インターフェイスカード
1件
1件
もっと見る
満足度4
安定性5
機能性3
入出力端子5
   

ベンチマークの結果

   

ASUS Z370-F にてW.D Black WDS100T2X0C 2枚でsoftware RAID0 を構築出来ましたのでご報告

IRSTでは、認識しません(仕様通り)

UEFI BIOS設定にて、OnBoard devices configuration>Hyper M.2 X16をEnabledに設定
HYPER M.2 X16 CARD V2へのSSDインストールですが、
M.2(SOCKET3)_1、M.2(SOCKET3)_2 にインストールした場合、SSD1枚のみを認識(2枚認識しませんでした)
M.2(SOCKET3)_1、M.2(SOCKET3)_3 にSSDをインストールしたらSDD2枚を認識
※起動ドライブには出来ないので注意
Windows10 からSDD2枚をRAID0 に設定できました。(仕様ではINTEL製以外のSSDはサポート外でしたのでラッキーでした)
結果は、上記の通りです。

あくまで個人の環境で偶然的にできた物かも知れませんことをお断りいたします。
・同一構成でできると断言できませんので、ご理解ください。
・起動ドライブには、INTEL製SSDのみが対応(検証していないので本当に起動可能かは、わかりません)

参考になるか不明ですが、一応ご報告

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

インターフェイスカード > AINEX > AIF-06A [M.2]

beldさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:0人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

インターフェイスカード
1件
0件
もっと見る
満足度5
安定性無評価
機能性無評価
入出力端子無評価

古いマザーボードの延命目的、それと久しぶりにパワーアップさせたい、という思いから購入しました。

この製品に、WD BLACK SN750 NVMe 500GBを取り付けて、
GA-H87M-D3HのPCIEX_x4に装着し起動ドライブとして使用しています。

PCIEX_x16はグラボで使用しているため、空いていたPCIEX_x4での動作なので、上記SSDの速度は全快では動いていません。

しかしながら、久しぶりのパワーアップと延命目的の達成、そして古いマザーボードでも、ひと工夫すればM.2 SSDから起動が可能とわかり、そしてその実験も成功し満足しております。

ひとつ気になったのは、M.2 SSDをこの基盤に止めるビスは、付属品の物ではなく、もう少し長いビスを別途用意したのが良いと感じました。

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

インターフェイスカード > オウルテック > OWL-PCEXU3E4 [USB3.0]

フェミニーナさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:1人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

インターフェイスカード
2件
0件
もっと見る
満足度5
安定性5
機能性5
入出力端子5

Win10の1809も1903でも普通に使えます。
今のところ安定もしているので、問題はなさそうです。

ちなみにRyzen 2700Xです。

レベル
自作経験豊富
重視項目
その他

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

インターフェイスカード > オウルテック > OWL-PCEXU3E2I2 [USB3.0]

trtr101さん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:60人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

洗濯機
1件
2件
自動車(本体)
2件
1件
ノートパソコン
0件
1件
もっと見る
満足度4
安定性無評価
機能性無評価
入出力端子無評価

そんなメールが届いたのでレビューします

私のパソコンは筐体が小さいので、
物によっては組み込めませんが、
この商品なら組み込めます。

6年前のPCですが、CPU速度はあまり必要ないので、PC買い替えせずにSSD化や、I/Fの高速化で凌ぎます。
外付けハードディスクへのアクセス高速化の為に
追加します

電源ケーブルも一緒に注文しました

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

インターフェイスカード > AREA > TWIN TURBO HYBRID Type.C (TTH3) SD-PESAE3-2L [eSATA/SATA6Gb/s]

フェミニーナさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:1人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

インターフェイスカード
2件
0件
もっと見る
満足度3
安定性2
機能性2
入出力端子2

増設用にと購入しましたが、Win10の1809,1903では使えませんでした。
hddに繋いだままだと起動もしません。OSが起動した状態で繋ぐと、問題が発生したとブルー画面が出ます。
cpuがryzen 2700Xなのも影響あるかもしれません。

Win7ではドライバーさえいれれば普通に使えましたが、突然再起動が起きたりします。このボードのせいとは断定できませんが、不安は残ったまま使ってます。

結局Win10用は買い直しました。

レベル
自作経験豊富
重視項目
その他

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

インターフェイスカード > IODATA > US3-4PEXR [USB3.1]

会員コムさん

  • レビュー投稿数:141件
  • 累計支持数:405人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
18件
7件
デジタル一眼カメラ
6件
17件
レンズフィルター
16件
1件
もっと見る
満足度3
安定性3
機能性3
入出力端子5

【安定性】
  Windows7ですが、問題なくインストールできました。
  今のところ他のデバイスと喧嘩してOSが落っこちることはないです。
  基本、Windows8.1以上で使うべきものなのでしょう。

【機能性】
  試しにたまたまあった SONYの XQDリーダー QDA-SB1 Jをつないで
 ベンチ取ってみましたが、リニアで読み出し 100MByte/s、書き込み
 10 MByte/sでした。カードはレキサー製です。
  この辺り、USBTreeで見てみるとしっかり USB3.0として認識していま
 したので、当方の環境上の問題でしょう。
  自環境ではカードを差し込んでからドライブとして認識されます。

【入出力端子】
  4ポートあるのが魅力的です。
  Gen1だと2つしかポートがなかったりするだけに、このポート数は
 助かります。

【総評】
  とりあえずメジャーどころのアイ・オー・データ機器の製品である
 安心感があります。
  チップセットはルネサスチップなので、個人的にあまり信用していない
 ASMediaのチップでない所が良かったです。
  個人的には USB3.0で Texasのチップが安定していたので、
 Texasのチップをのせているボードがあるとうれしいです。
  いずれ Windows8.1に移行する予定なので、またレビュー書けたら
 追記したいと思います。
  点数は厳しくて申し訳ないのですが、個人的にはお勧めです。

レベル
自作経験豊富
重視項目
その他

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

インターフェイスカード > 玄人志向 > SATA2I2+IDE-PCIE (SATAII/ATA133/RAID)

忘れっぽい石さん

  • レビュー投稿数:199件
  • 累計支持数:215人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

薄型テレビ・液晶テレビ
3件
26件
キャットフード
20件
0件
PCケース
1件
18件
もっと見る
満足度3
安定性2
機能性4
入出力端子4

このカード
購入したのは2006年の9月で御座います
購入当時の価格は2,838円(税別)でした

ええ、13年も前ですね

なのですが意外と使いどころがあったり
まずPCI-Eなカードなので
現行のマザーでも刺さると言う事

規格としてはちょっと古めのVerですが
SATAのインタフェースも積んでますので
SATAのHDDくらいなら、ストレスない接続が可能な事

そしてIDEのコネクタもあるので
かなり古めの規格のHDDも繋げられる事ですね


ただ、まあコネクタ数もそうですが
増設カードなので
ケースの中に積んだHDD相手だと配置に気を使ったりで
臨時の増設だったり

あるいは、eSATA用のブラケットを用意して
それを利用して外部接続用に利用してました

あ、ちなみにeSATA用途で
ポートマルチプライヤに対応してる反面

ドライバの仕様だと思いますが
SATAの片方でポートマルチプライヤ利用の機器を使用してると
もう片方のコネクタにさしたデバイスは
認識しないというのを抱えてたり

まあ、そのケースの場合、同時にコネクタを利用しなければ
いいだけの話なんですけどね

一方で、ただのeSATA利用だと
2つのコネクタとも認識するので
相性かも知れませんが


それとこのカード、うちのだけかも知れないけど
割とブラケット部の金具のねじの部分が出っ張ってたりで
うちのPCだと最上部のスロットに刺すには
微妙に、曲げないといけなかったりで

ぶっちゃけ造りが荒いです

まあ、こういう点を見ても
いかにも昔の自作PCパーツだなという印象

でも、玄人志向の
拡張カードらしく耐久性もあるし(但しVGAカードは除く)
つい半年前にも幾度か刺して使ってましたので
これはこれで良い品だと思います

しばらく使ってないと
動かなくなるって言うパーツは多いですからね
そういう意味では、このパーツ素性が悪くないです


まあこれからも、玄人志向には
こういう使いどころに困りそうだけど
かゆいところに手が届く
マニアックなパーツを出して欲しいですね(笑)

参考になった0人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

インターフェイスカード > AINEX > AIF-08 [M.2]

chikky3さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:3人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

インターフェイスカード
2件
0件
SSD
1件
0件
もっと見る
満足度4
安定性無評価
機能性4
入出力端子無評価
   

   

まずは、説明書がないので、優しくはありません。
ただ、これを買う人々なら、できて当たり前なのかもしれませんが、自分は組み立て方を検索してしまいました(;'∀')

そして、速度の方は、確かに早いですね!!
認識自体は一発でされましたし、悪い製品ではないと思います。

安定性を語れる程使っていないので、無評価といたしました。

冷却性能としては、熱伝導パッドで、M.2のSSDを挟んだうえで、ヒートシンクが付いているので、冷えないわけがないと思います☆

レビューという訳ではないですが、安物のM.2と、この製品を使った動画を上げているので、よかったら見てやってください。

https://www.youtube.com/watch?v=9aVY72arfss&t=28s

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

インターフェイスカード > 玄人志向 > SATA3I2-PCIe (SATA 6Gb/s)

宗っちさん

  • レビュー投稿数:47件
  • 累計支持数:78人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
4件
0件
マウス
3件
0件
ハードディスク・HDD(3.5インチ)
3件
0件
もっと見る
満足度2
安定性1
機能性無評価
入出力端子無評価

<半年使ってみた再レビュー>
3月頭位から妙に繋いでるHDDの読み込みが遅くなり初め
遂にOSが起動しなくなり最初はHDDの異常を疑ったがHD
Dは正常だった為もしやと思ってコレのドライバー削除した
後に刺し直し再度ドライバーを入れ直したら読み込み速度
は導入当初に戻った。

取り外しの際、カードを触ると起動したばっかだったのに結
構な高温だったので熱に弱いのかね…このカード…

一先ず復旧はしたけど今年の夏も熱くなりそうだしカード付
近に冷却ファンを設置した方が良い感じだ。

動作環境
CPU:i7 4771  
MB:ASRock Fatal1ty H87 Performance
MEM:crucial 8GBX2=16GB
SSD:crucial 240GB 
HDD:東芝3TB(カードと接続)
HDD:Seagate6TB(カードと接続)
電源:SILVERSTONE 650W

マザーボードのSATAコネクタが何故か数個破損したの
で買って見た。

マザーより先にカードを読むらしく電源ボタンを押したら
2秒ほどカード読込み画面の後にマザーの表示が出て
OSが起動する。

何故か当環境だと起動ドライブとの相性は悪くSSDを繋
いだら起動しなかったので内蔵で使ってた1台と外付け
で使ってた1台を繋いだ。

結果は劇的には速くは無く普通に内蔵として使うには速
いってとこか。あと当然だがUSB3.0の外付けよりは全然
速い。

他の方の書込みでもあるが多少の相性はある商品だが
ここの商品を昔から知ってる人ならまぁ玄人志向だしで
片付くレベルの商品。

多少のトラブルは自分で何とか出来るぜって人は価格も
安いし個人的には買って損は無かったかな。

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった0人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

インターフェイスカード > 玄人志向 > SATA3-PCIE-I2 [SATA6Gb/s]

chikky3さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:3人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

インターフェイスカード
2件
0件
SSD
1件
0件
もっと見る
満足度4
安定性4
機能性4
入出力端子4
   

結果だけ貼っておきます。

   

SATA3を付けるために購入してみました。

PCIexpress×16につけましたが、うまくドライバがあたりませんでした。

付属のCD、ネット検索、ホームページからDLしてみましたがダメでした。

しかしながら、認識&動作自体はしていましたので、いいのかなぁ?っとw

一応動画も上げてみてますので、気になった方は見てみて下さい。

https://www.youtube.com/watch?v=jCq-uzfkUYo

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

インターフェイスカード > Broadcom > MegaRAID 9460-16i 05-50011-00 [SAS 12Gb/s/SATA 6Gb/s/RAID]

さすらいの1匹狼さん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:10人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

インターフェイスカード
6件
3件
LANケーブル
1件
0件
もっと見る
満足度5
安定性5
機能性3
入出力端子5
   

Windowsでのベンチ結果

   

2018/12にファイルサーバ、2019/04にバックアップサーバ用途でそれぞれ購入。

前世代製品のMegaRAID 9361シリーズとは下記の点が異なります。
・PCIe3.1対応
・NVMe SSD対応
・キャッシュメモリがDDR3 1866からDDR4 2133にアップグレード
・対応BBUの型番が異なる。
・WebBIOS画面からの設定が廃止されている。(LSAかstorcliによるコマンドからの設定のみ対応)このため、機能性は3点とします。
・設定できるstripeサイズの範囲が64KB〜に制限されている。
・HDDでRAIDを構成した場合、RAID5やRAID6等で最速となるstripeサイズが前世代製品と異なる。


■パフォーマンスについて
前世代製品である9361シリーズ同様、パフォーマンス、安定性については非の打ちどころがありません。
※PCケースにMAX12台までのHDDしか搭載できないため、HDD12台でテストしています。ご了承ください。m(_ _)m
※HDD1台あたり195Mi B/sのHDDをテストに使用。
※参考:HDD12台RAID6での速度理論値:195*(12-2)=1950MiB/s
※WindowsはWindows10 Pro for Workstations 1809 Windows標準ドライバでテストを実施。
※CentOSは7.6でBroadcomからCentOS7.6対応ドライバをDL、適用してテストを実施。

Windows(NTFS)でのベンチ結果は画像を参照願います。
参考:セクタサイズ=64KB

CentOS(xfs)でのベンチ結果は下記を参照願います。
参考:セクタサイズ=4KB

CentOS7.6ベンチ結果 MegaRAID 9460-16i HUH728080ALE600*12 RAID6 stripe=64KB(Broadcomドライバ)

[root@test /]# dd if=/dev/zero of=/test_hdd/test_hdd/test32G.dat bs=1M count=32768
32768+0 レコード入力
32768+0 レコード出力
34359738368 バイト (34 GB) コピーされました、 15.5606 秒、 2.2 GB/秒
[root@test /]# echo "scale=1; 34359738368/15.5606/1024/1024" | bc
2105.8

[root@test ~]# dd if=/test_hdd/test_hdd/test32G.dat of=/dev/null bs=1M count=32768
32768+0 レコード入力
32768+0 レコード出力
34359738368 バイト (34 GB) コピーされました、 17.6459 秒、 1.9 GB/秒
[root@test ~]# echo "scale=1; 34359738368/17.6459/1024/1024" | bc
1856.9
--------------------------------------------------------------------------------------
READ :1856.9MiB/s
WRITE:2105.8MiB/s


前世代製品の9361シリーズではHDD構成のRAIDの場合、stripeサイズを1024KBとしたほうがシーケンシャルアクセスは最速となりましたが、本製品ではstripeサイズを64KBとしたほうがシーケンシャルアクセスは最速となりました。

Windows10はBroadcom提供のドライバでテストしていませんが、CentOSはBroadcom提供のドライバを適用したところ、シーケンシャルReadが100MB/s程度改善されました。


■PCIe3.0搭載マザーボードとの互換性について
本製品は仕様上、PCIe3.1ですが、PCIe3.0搭載マザーボードかつ、MegaRAID用ショートPIN非搭載マザーボードでも問題なく使えます。
※テストで使用しているCPU、マザーボードは、Ivybridge-E世代の「既に化石」なので、かなり古い世代のパーツでも動作することになります。


■互換性リストにないHDDの動作について
本製品の互換性リストはには、少数の製品(しかも一部のベンダに偏った)記載しかありませんが、本製品の発売前に市場に出回っていたエンタープライズ向けHDDであれば、問題なく使用できる可能性が高いと考えられます。
※現在HGSTのHe8シリーズで問題なく稼働中。


■RAIDボリューム作成後のBGI自動実行について
投稿文字数オーバーのため、「クチコミ」に記載。


■注意事項
・本製品に搭載されているキャッシュメモリはDDR4 2133であるため、搭載するメインメモリはDDR3 2133以上または、DDR4 2133以上のメモリとすることを推奨します。

・リリースされたばかりのOSは、ドライバの提供が追い付かず、約5か月後〜くらいまで、ドライバの公開を待つ必要があります。
※企業等で適用するOSやミドルウェア、ドライバなどは、OSリリース後、十分な検証が完了するまで5〜6カ月くらいかかり、その時点からそのOSを適用となるので、妥当といえば妥当です。

・マニュアル類は全て英語のものしかありません。
※英語が苦手の方は翻訳サイトを活用すると良いでしょう。(それでも翻訳結果を別の意味に読み替えたりと、解読力は必要ですが…)

・付属のヒートシンクには動作中に常時、風が当たるようにしたほうが、結果的に長持ちすると考えられるので、放熱対策することをお薦めします。

・8台以上のDISKでRAIDボリュームを構成する場合、DISKが2台同時に壊れる確率は格段に上がってきますので、RAID6または、RAID10を推奨します。

・9361-8iのレビューでも書きましたが、smartmontoolsを使用した本格運用が可能なのはLinux系OSのみです。
※どうしてもWindowsやFreeBSDで本製品を使いsmartmontoolsで監視したい方は、必要な時だけ電源をONにして使用する「コールドスタンバイ方式」の使い方の場合に限り、WindowsやFreeBSDで運用する方法はあります。
 ⇒Linuxを追加しデュアルブート構成にしてsmartmontoolsで確認する時だけLinuxに切り替えて起動する方法です。(WindowsやFreeBSDを使い終わった時にLinuxに切り替えて確認するのが良いかも)

・RAIDカードからの設定で作成するRAIDボリュームは1つのみとして、パーティションはOS側から作成したほうが、RAIDカードのパフォーマンス低下を最小限に抑えることができます。
※MegaRAIDに限らず他のベンダのRAIDカードもそうですが、RAIDカードからの設定でRAIDボリュームを複数作成するとRAIDカードのパフォーマンスが大幅に低下します。
※マルチブートの環境でも異なるOSからOS毎にパーティションを作成してマウントすることができます。(Linuxのみ第1パーティションをLinux用にしないとUUIDが正しく認識されません)

レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

インターフェイスカード > オウルテック > OWL-PCEXU3E2I2 [USB3.0]

Tom1221さん

  • レビュー投稿数:140件
  • 累計支持数:459人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

プリンタ
8件
0件
SSD
8件
0件
PCモニター・液晶ディスプレイ
6件
0件
もっと見る
満足度5
安定性5
機能性5
入出力端子5

DELLのUSB2.0のPCに搭載しました。問題なく使えて大満足です。
USB3.0でデータコピーが楽になりました。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

インターフェイスカード > AREA > GT800 EXPRESS SD-PEFWT8-3E1PL [IEEE1394a/IEEE1394b]

エルナイトさん

  • レビュー投稿数:60件
  • 累計支持数:210人
  • ファン数:9人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
5件
857件
デジタル一眼カメラ
1件
17件
CPUクーラー
3件
4件
もっと見る
満足度5
安定性5
機能性5
入出力端子5

昔のマザーだとIEEE1394の端子があるのは多かったですが、今時のマザーには付いていないのでカードを使うしかありませんね。

PCIのものは持っていたのですが、PCIのスロットは今時のマザーにはないのでPCI-Eの製品が必要となり購入しました。

チップはTI製なのでドライバはWINDOWSの標準のもので動きますし、難しい点はありませんで、マザーにセットすれば普通に動きます。

今時このボードが必要な方は少ないでしょうが、必要ならこの製品で問題無しです。

コネクタも2種類揃っているので変換コネクタや変換ケーブルなど不要な点も良いですね。

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

インターフェイスカード > IODATA > US3-4PEXR [USB3.1]

hiro.coolverse.jpさん

  • レビュー投稿数:47件
  • 累計支持数:226人
  • ファン数:10人

よく投稿するカテゴリ

タブレットPC
2件
59件
薄型テレビ・液晶テレビ
2件
46件
ヘッドホンアンプ・DAC
3件
40件
もっと見る
満足度5
安定性5
機能性5
入出力端子5

以前の US3-4PEX を1年間使用しました。

パソコンの寿命が出来るだけ延びるように、M/BのUSB機能は無効化して、キーボードやマウスの入力接続用のUSB拡張カードとして使用しています。キーボードやマウスを使用しますと、少しUSB-DACの音質へ影響する感じを得ていまして、1年経過したので現行モデル US3-4PEXR へ変更しました。基板を撮影して写真を見比べますと、USBコントローラーの周りにあるチップコンデンサがちょっと大きくなっています。また、USB-DACの音質が少し良くなりました。

使用結果、キーボードやマウスの入力機器の用途
MSI Z370 PC PRO [PCIEx1] へセット
Seasonic SSR-650FM の SATA電源を接続

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

インターフェイスカード > 玄人志向 > SATA3-PCIE-I2 [SATA6Gb/s]

The Catcher in the Ryeさん

  • レビュー投稿数:76件
  • 累計支持数:464人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

ハードディスク・HDD(3.5インチ)
8件
0件
レンズ
6件
1件
SDメモリーカード
5件
0件
もっと見る
満足度5
安定性5
機能性3
入出力端子3

古いチップセットにSATA3を追加するために購入
期待通りに動いてくれました
外部SATAを読み込みに行くためブートは遅くなりますが
古いマザーは素の起動が遅いので大差なかったです

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ページの先頭へ

動画付きユーザーレビュー
ユーザーレビュートピックス
ユーザーレビューランキング

(インターフェイスカード)

ご注意