ファンコントローラーすべて ユーザーレビュー

ユーザーレビュー > パソコン > ファンコントローラー > すべて

ファンコントローラー のユーザーレビュー

(262件)
RSS

レビュー表示
表示切替
すべて表示
動画付き
ファンコントローラー > AINEX > FM-09 [ブラック]

Takesi_38さん

  • レビュー投稿数:1436件
  • 累計支持数:3371人
  • ファン数:17人

よく投稿するカテゴリ

CPU
109件
0件
メモリー
105件
2件
ハードディスク・HDD(3.5インチ)
90件
1件
もっと見る
満足度4
デザイン5
取り付けやすさ4
機能性4
   

タッチパネル操作によってフロント部に突起物がないのは良

   

デザイン】
タッチパネル式なので飛び出しが皆無で、フロントフタ付のPCケースにも合う。液晶部表示デザインは少々古臭い印象を受けます。(好み)

取り付けやすさ】
コレ自体はコンパクトなのでさほど感じないですが、ファンが多いと配線に気を使います。ファン制御するためにエアフローを増えた配線で邪魔しちゃうと少々本末転倒な感じになりますし。

機能性】
コレを使うのはPWMによる自動制御じゃない構成にしたかったからです。うるさくない程度の回転数固定に。その状態で高い負荷であるベンチをかけて温度上昇が許容範囲に収まるか確認しておけば通常使用は安心です。

総評】
タッチパネル式なので、メカニカル感は希薄。また、操作や表示においてもデジタルとなっており微調整は不得手。複数搭載FANの回転数を一括制御出来るのが楽チン。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ファンコントローラー > NZXT > GRID+ V3 AC-GRDP3-M1

じのびりさnさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:0人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

プリメインアンプ
0件
2件
PCモニター・液晶ディスプレイ
1件
0件
SSD
0件
1件
もっと見る
満足度1
デザイン3
取り付けやすさ1
機能性3

他の個人サイトにも書かれていたが、ファンの相性?や電力オーバーでファンコンが機能しなくなる。

このファンコンは6チャンネルあり、1チャンネルにつき5W分までファンが取り付けられるということになっているが、
自分の場合は
・12p2400rpm(12V / 0.4A) ×1 のチャンネル
・14p1200rpm(?/?)    ×2 のチャンネル
の2つのチャンネルが機能していなかった。

専用アプリのCAMが起動時に1つのチャンネルでも機能していないと、すべてのチャンネルのファンが回らない。
またはファンが回っていたとしてもすべての回転数が表示されない。
その状態で原因元のチャンネルのケーブルを取り外したとしても回転数が表示されないまま。

なので確認作業としては、まず手動で温度が関係なくファンが100%回る設定にし、CAMを終了させUSBケーブルとファンケーブルをすべて外し、
再びUSBケーブルを接続し、ファンケーブルが全てささっていない状態でCAMを再起動する。
そしてファンケーブルを1本づつチャンネルにさしていき、回転数が表示されているかをチェックする。
回転数が表示されている間は、ささっているチャンネルは機能しており、すべてのファンが止まり回転数も表示されなくなったらそのチャンネルにさしているファンが原因。
そして原因元を接続してしまったら、またすべてのケーブルを抜きCAMの再起動からやり直す。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ファンコントローラー > NZXT > GRID+ AC-GRIDP-M1 [Black]

博報堂(偽物)さん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:22人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
1件
16件
ファンコントローラー
1件
3件
グラフィックボード・ビデオカード
1件
1件
もっと見る
満足度4
デザイン無評価
取り付けやすさ5
機能性4

最近、環境を一新してようやく気付いたのですが、シリアルポート制御デバイスというのはOC耐性が弱くて、私の環境の不具合はそこにあったかも知れません。あてにならないレビューで申し訳ないところ。最近のCAMはFAN速度をゼロに落とせるので、OC状態で中間速度制御が不可能でも、停止/全開で運用可能なようです。speedfanを使え? 最新チップは対応してないこともあるので・・・

以下、2015年9月11日分投稿

自作経験は浅いんですが、やり始めて気づいたのはケース設置型のファンコンの制御系がまるきりメインシステムから分離されている点です。温度センサーをケース内部に設置するところなどは最新技術の世界には何とも時代錯誤にも感じられて、USBヘッダで内部接続してマザー側のビルトインセンサーで完全自動制御可能なファンコンが欲しいと某所で放言したら、ぼつぼつ見かけるようになりましたので、試しに手を出しました。

【デザイン】
デバイスは内蔵で見た目はあんまり関係ないですが、すっきりしていて良いです。オプションで、ケースのフロントパネルに設置出来るモニタなどがあったら良いかも知れません。

【取り付けやすさ】
仮組中なのでケースの中に固定もしないで転がしてありますが、見た目を気にしないなら運用には問題はありません。デバイス内部のエアフローを考慮すると縦設置が良いかもしれませんが。

【機能性】
・ この手のデバイスはソフトが重要でしょう(Grid+ではCAMと名づけられています)。他の方のレビューにCPU負荷が大きいとありましたが、i7-2700Kで、アイドル中に0%が2%になるくらいです。システムの処理速度で全体における負荷の割合は変わるでしょうが、確かに神経質な人は気になるかも知れません。私は取り敢えず我慢することにしました。スマホブームの流行りでログインするとデータを逐一クラウドに送信するなどいろいろと(人によってはいらない)機能が多いので、もしソフトでシステム負荷軽減が可能であるなら確実にハードを制御してくれる無駄を一切排した軽量版のソフト(CAM)が欲しいところです。

・ 私はモバイル用に考案されたハイブリッドスリープは使わず、スリープ二時間後に自動的に休止になるように設定して、SSDへの負担を考慮してシステムがスリープで一々メモリ内容のディスクへ退避させないようにしてますが、Grid+は休止から復帰するとファン速度の制御が出来なくなるようです。USBミニプラグを稼働中に無理やり引っこ抜く(!)などして、再起動ではなく一旦、完全シャットダウンすると復帰します(これはソフトにあるバグ報告機能で送信しました )。私は取り敢えずハイブリッドスリープでごまかすことにしました。USB3.0でも休止を使うと起動でこけることがあったりで、最近はハイブリッドスリープでしか動作検証をしていないハードメーカーが多いのではないかと疑ってしまいます。

・ 温度監視についてはGPUの温度で制御可能なのは有り難いのですが、今のところCPUかGPUかのどちらかしか選択出来ないのが残念です。グラフィックカードはCPUと同じくらいにケース内温度を上昇させるので、これは両方同時に監視して欲しい。水冷システムのポンプの制御を考えるとPWMが使えたら良いのですが。

【総評】
不満ばかり書き連ねてしまいましたが、貼り付け式の温度センサーから開放され、ケースファン速度の自動制御をシステム統合することが可能なデバイスとして、多少の不満は大目に見て使ってみようと思います。

買ったばかりでGrid+ V2に気づきました。何だ・・・

【追記】
偉そうに一席ぶった後で恥なのですが、休止での不具合は当方のPCのHighOCが原因であるらしいです。OC耐性が低いかと思い、BIOS(UEFI)で普段は触りもしないC1EをDISABLEにすると問題なく動くようです。ついでにアイドル状態でのCPU負荷も半分くらいになる感じです。
まだデバイスのクセをつかみ切れてないと思いますが、Grid+は飼い慣らすのに若干の習熟が必要のようで、自作は買ったままPCと違うのでそれも面白いかと思われます。失礼しました。

参考になった3人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ファンコントローラー > サイズ > KAZE MASTER 5.25インチ版 KM01-BK [ブラック]

韻パパさん

  • レビュー投稿数:44件
  • 累計支持数:33人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

CPU
8件
9件
マザーボード
8件
5件
グラフィックボード・ビデオカード
7件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン5
取り付けやすさ5
機能性5

水冷PCにて
冷却水の温度と、ポンプの回転数を表示させるために使用してます。

温度表示が小数点以下まであります。(他のメーカーのもので小数点以下を表示しないモノもある)

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ファンコントローラー > NZXT > GRID+ V3 AC-GRDP3-M1

エイシさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:9人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

PCモニター・液晶ディスプレイ
1件
3件
無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
1件
1件
PCケース
0件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン5
取り付けやすさ5
機能性5

【デザイン】
パソコン裏配線側に取り付けましたが、主電源ケーブル1本ギリギリの隙間しかないうちのPCでも
余裕を持って取り付けられるデザインです。

【取り付けやすさ】
デザインと被りますが、薄い上にマグネット式なのでマザボの裏側に貼り付けました。
また4ピン×6個の接続ピンがありますが。6個中4個に3ピンファン(回転数固定)を取り付けましたが
問題なく動作しています。

@Aサイズ KAZE-JYUNI 小軸&大型ブレード12cmファン 1200rpm ×2枚
Bサイズ KAZE FLEX PWM 300~1200rpm
Cサイズ AYA-KAZE 彩風 ホワイトモデル 400~1500rpm
DEクーラーマスター MasterFan MF120L RGB 1200rpm ×2枚

例えばクーラーマスター製ファンが機械学習でアイドル時300rpm弱で設定されました。

【機能性】
制御ソフトのCAMにマニュアルがありませんが、直感的にわかりやすかったです。
設置した後にソフトを起動したら機械学習を起動させて30分位で最適値を設定してくれました。
機械学習機能をOFFにしたら手動で設定も簡単に出来ました。

【総評】
最近の5インチドライブがないタイプのPCケースでも使えるファンコントローラを探していて
これに行き着きましたが買って正解でした。必要十分以上の性能でしたので文句なしの★5を付けさせて頂きます。

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ファンコントローラー > AINEX > FM-09 [ブラック]

daigonaさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:0人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ファンコントローラー
1件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン5
取り付けやすさ5
機能性3

[デザイン] タッチパネルでかっこよいです

[取り付けやすさ] 問題ないです

[機能性] 最終的には目的を満たしており満足していますが、以下の問題が発生して3点にしています

最初4pinPWMファン(サイズオリジナル カラーLED搭載 120mm PWMファン AYA-KAZE 彩風 ブルーモデル )×3個を接続したところ、低速時液晶がチラツク状態でこういう商品かと思いました。
(高速回転に変えるとチラツキは無くなります)
その後、3pinのファンに変えたところ、低速時でも上記現象は無くなり、またファンコントロールも十分にできています。PWMファンは上記しか手元になかったため、他は試せておりませんが、PWMファンでも仕様上、電圧制御となっていますので、このあたりが関係するのかもしれません。(ネットでも相性でチラツキが出るとの情報がありました)

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ファンコントローラー > Thermaltake > Commander FT AC-010-B51NAN-A1 [ブラック]

あずたろうさん

  • レビュー投稿数:1170件
  • 累計支持数:1941人
  • ファン数:31人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
13件
2136件
CPU
15件
1002件
SSD
19件
885件
もっと見る
満足度4
デザイン4
取り付けやすさ5
機能性4

再生する

製品紹介・使用例
紹介

   

   

・「見た目が綺麗」  まずはこれが一番気に入りました。
・簡単な操作
・そしてタッチパネルの応答が良い! 
・AUTOモードがありがたい。
・ch数が程よかった。(5chあります)

簡単なレビューですけど、出来が良い製品なので間違いないです。



2018 7 15 再レビュー
1年経たずに表示照明が暗くなり壊れました。
でも使い易くて良いファンコンだったことは間違いないです。




参考になった8人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ファンコントローラー > サイズ > KAZE MASTER 5.25インチ版 KM01-BK [ブラック]

esukoさん

  • レビュー投稿数:40件
  • 累計支持数:67人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
1件
47件
CPUクーラー
3件
9件
無線LANアダプタ
1件
8件
もっと見る
満足度1
デザイン4
取り付けやすさ5
機能性4

1台目はデジタル画面が全く映らず交換してもらいました。
交換してもらってからは、問題ありません。画面きれいです。
配線もわかり易くかんたんでした。予備のコードもありました。
『ヒートシンクの温度が上がる』レビューを見てとても参考になりました。
これ専用のファンを増設しました。温度は30℃以下にコントロールしています。
メインのパソコンはNZXTのSentry LXを使っていますが、
こちらの方もシンプルで好きです。
暫く使いましたが、コンデンサー爆発しました。死にました。

参考になった0人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ファンコントローラー > NZXT > GRID+ V2 AC-GRDP2-M1 [Black]

芝義弘さん

  • レビュー投稿数:92件
  • 累計支持数:90人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

ハードディスク・HDD(3.5インチ)
7件
0件
温水洗浄便座
1件
6件
無線LAN中継機・アクセスポイント
1件
5件
もっと見る
満足度3
デザイン4
取り付けやすさ3
機能性4

当方の環境(Win7 64bit)で、最新VerのCAM(3.5.80)をインストールしてもドライバがインストールされなくて使えませんでした。
以前にダウンロードして保管しておいた、Ver3.0.6をインストールしたらドライバもインストールされ問題なく使用できています。
なので、取り付けやすさと満足度を3にしています。

ソフトウェアで制御でき、PC立ち上げ時は一旦フル回転して回転数を落とす仕様なので、回転数を落としすぎによるパワー不足で停止したままになるのを防ぐことができます。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ファンコントローラー > NZXT > GRID+ V3 AC-GRDP3-M1

トロロの森さん

  • レビュー投稿数:19件
  • 累計支持数:59人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

空気清浄機
2件
0件
ノートパソコン
1件
0件
無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
取り付けやすさ5
機能性4

【デザイン】本体は黒色、いたってシンプルです。サイズも2.5インチSSD位なので置き場所に困りません。

【取り付けやすさ】配線の取り回しさえ上手く出来れば特に問題なく取付できると思います。本体も軽いので、私は本体裏に磁石シートを付け、PCケース内部の見えない部分に貼り付けています。

【機能性】ファンコントロールは固定モード、静音モード、パフォーマンスモードなど、デフォルトで幾通りかを選べます。自分でカスタマイズし細かく設定することもできます。集音マイクを利用した機械学習などもありますが、私の場合はカスタマイズ設定で十分だったので使っていません。

【総評】NZXT社のAer RGBファンを同社のHUE+で光らせ、このGRID+V3でファンコントロールしています。専用ソフトのCAMでファンコントロールやRGBの色などを一括して設定できるので便利です。ファンは6口(分岐ケーブル使用で最大10個)まで接続できるようなのですが、フルタワーで派手に組み上げた自作PCでもない限り、そんなに必要なさそう。また、GRID+V3はあくまでケースファンだけの運用で、CPUファンには使えないようです(ファン自体は回りますが、BIOSにCPUファンとして認識されず、CPU温度に合わせたPWM制御ができない)。CPU冷却もCAMで一括管理したかったのですが、そうなると空冷ではなく同社の簡易水冷でKrakenシリーズを選ぶのが手っ取り早いのかなと思います。

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ファンコントローラー > REEVEN > POLARIZ RFC-04

FUGA_32さん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:4人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

PCモニター・液晶ディスプレイ
0件
5件
PCケース
0件
5件
グラフィックボード・ビデオカード
1件
3件
もっと見る
満足度5
デザイン5
取り付けやすさ5
機能性5

某ネット通販で、半値で出品されていたので購入。

取り付けはケーブルの数も比較的に少なくて、そんなに悩む事無く出来ました。

機能的にも、ファン回転数、温度、電圧が表示されるしイイ感じです。

操作に関しても、メーター枠のリングを回してファンの回転数を合わせるので楽ですね。

そして何より、見た目が計器類っぽくて良いです。
車、戦車、軍艦のゲームをやる派にはピッタリですね。

それから、ファンコン不要というコメントが在りますが・・・。

マザーボードの種類(Micro-ATX/Mini-ITX)等によっては、ファンを挿すコネクターピンの数が足りなかったり。
BIOSのファン回転数の設定もマザーボード・メーカー毎に違い、細かく設定出来ない物も在ります。
(第一、ゲームなんか起動中はファン回転数や温度を確認が出来ないのが普通です)
そんな環境では、ファンコンは必需品と言えますね。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ファンコントローラー > Thermaltake > Commander FT AC-010-B51NAN-A1 [ブラック]

ジェーニオさん

  • レビュー投稿数:64件
  • 累計支持数:533人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

キーボード
6件
0件
マウス
5件
0件
ハードディスク・HDD(3.5インチ)
4件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
取り付けやすさ5
機能性5

【デザイン】
タッチパネル搭載のファンコンで非常に分かりやすいデザイン(GUI)です。

ケースファンの挙動を理解している方なら、説明書は必要ないくらいわかりやすいです。文字数の関係で書き切れないので、詳しい操作方法は最後に記載してあるHPで書いています。

ただ、私のPCケース(Antec P181)に取り付けたところ、0.5mmほど飛び出してしまいました。前面扉があるPCケースの場合、この出っ張りがあだになって閉まらない可能性があります。

【取り付けやすさ】
5インチベイにネジ止めし、ケースファンのコネクタを繋げるだけなので非常に簡単です。

細かい事ですが、コネクタに『FAN1』などとラベルが貼ってあるので、いちいちケーブルを辿って「これは何番目のケーブルかな…」と確認しないで良いので楽でした。

【機能性】
5つのケースファンをコントロール出来ますし、タッチパネルで操作がしやすく、回転数を温度によって自動制御するオートモート、自分で10段階に切り替え可能なマニュアルモードもあります。また、PCの電源を切って再起動しても、以前の設定は記憶されており引き継がれます。

回転数が0になったり、設定温度を上回ると警告のビープ音も出ますし、LEDライトの照度は2段階に切り替えられ、なおかつ完全に消灯することも出来ます。

機能的には私が欲しい機能は全てありました。

【総評】
ASUSのマザーボードはソフトウェアでコントロール出来るファンコン機能があるのですが、先日、Winddowsのアップデートで、その制御ソフトが使えなくなってしまいました。そのため、回転数の変動が非常に大雑把になり、高負荷時に問答無用で回転数がMAXに…。静音PCだった物が一気に爆音PCへと変わってしまい、どうした物かと思案して、このハードウェアコントロールによるファンコンを購入しました。

さすがにソフトウェアファンコンより細かい制御は出来ないのですが、回転数はマニュアルで10段階に変えられますし、温度検知によるオートモードもあるので満足です。結果、以前のような静音へと戻りました。

ソフトウェアファンコンは、非常に細かい設定をマウスやキーボードで手軽に出来るのが魅力ではあるのですが、今回私に起こったように、OSのアップデートで使えなくなってしまうことも…。一方、このようなハードウェアファンコンは、OSが何だろうと変わりなくずっと使えるので安心です。

文字数の制限で書ききれなかった部分はこちらに詳しく書いています。
http://kansou-review.com/fn897-ac-010-b51nan-a1/

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ファンコントローラー > REEVEN > POLARIZ RFC-04

スマイル400さん

  • レビュー投稿数:34件
  • 累計支持数:106人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ハードディスク・HDD(3.5インチ)
4件
0件
掃除機
4件
0件
エアコン・クーラー
3件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン4
取り付けやすさ3
機能性3

知人より頂戴したので取り付けてみました。
デザインはスタイリッシュでカッコイイと思います。
コードの取り回しが面倒なのは仕方ないと思います。
ファンの回転数を制御できるのは便利だと思います。
しかし、わざわざ5インチベイで制御する必要性までは見出せませんでした。
確かにアナログな感じで回転数を変更できるのは便利ですが、ほとんど使わないような気がしてます。
ケースの数字を確認する機会も非常に少ないですし、BIOSで管理した方が便利だと感じました。
不要との事で頂きましたが、その理由がわかったような気がしました。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ファンコントローラー > サイズ > 風Q KQ01-BK-3.5 [ブラック]

やっさん∞さん

  • レビュー投稿数:27件
  • 累計支持数:41人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

Nintendo Switch ソフト
2件
0件
デジタル一眼カメラ
1件
0件
スイッチングハブ(ネットワークハブ)
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
取り付けやすさ4
機能性4
   

   

自作PCでファンを6個搭載したため、マザーボードのファン制御では足りなくなり、3個のファンを回すために使用しました。
3.5インチベイに入れたのですが、ちょっとつまみ位置が奥まって、回しにくくなってしまいましたが、頻繁につまみを回すわけではないので、いいかなと思います。
回路や配線なども手作り感がみられる製品ですが、隠れてしまうので、問題ありません。
機能的にはファンの回転数の制御範囲も広くて、十分だと思います。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ファンコントローラー > サイズ > 風Q KQ01-BK-3.5 [ブラック]

世太夫さん

  • レビュー投稿数:89件
  • 累計支持数:256人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

セキュリティソフト
12件
0件
ハードディスク ケース
8件
0件
ケースファン
5件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
取り付けやすさ3
機能性3

フリーソフト「SpeedFan」やマザーボード付属ソフト等のファンコントロールソフトが存在しますが自分の環境ではSpeedFanは機能せず、マザーボード付属ソフトAI-Suite3に至ってはWindows10Fall Creators Updateで機能不全を発症しました。結果、3pin式ケースファン4基をPWM制御ファンに買い替えるか一時しのぎ的にファンコントロールユニットを買うかの二者択一に迫られました。


【良い点】
・安価。1千円台で買えます。
・見た目がヘアライン加工で落ち着いた印象を醸し出します。

【悪い点】
・使い方によっては発熱が大きいです。 VR(電圧レギュレーター)方式なので入力と出力の電圧差を大きくすれば発熱も大きくなり時に使用に不安を覚える程です。使用に際しては分岐ケーブルを使用して1系統に多数の接続を行わない、高回転型ファンの回転数を絞り過ぎない等の配慮が必要です。
・前述の理由から高回転型ファンの制御には不向きなようです。
・製品は上部が開口された状態なので各種ケーブルとコントローラーの開口部が触れないように気遣う必要が有るかもしれません。(場合によっては電子パーツが加熱している為)


【総括】
ケースに使用しているファンの数が1個か2個程度なら3pinファンからPWM制御ファンへの買い替えも検討するべきかもしれません。3.5インチベイがケースに無い場合、取り付けには「3.5 → 5.25インチ変換マウンタ」を別途使用する必要が生じますので注意が必要です。(ここで1千円程度の追加出費が必要)

カタログにはシルバーモデルが今なお存在していますが市場でこれを探す事は出来ませんでした。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ページの先頭へ

動画付きユーザーレビュー
ユーザーレビュートピックス
ユーザーレビューランキング

(ファンコントローラー)

ご注意