サウンドカード・ユニットすべて ユーザーレビュー

ユーザーレビュー > パソコン > サウンドカード・ユニット > すべて

サウンドカード・ユニット のユーザーレビュー

(1829件)
RSS

レビュー表示
表示切替
すべて表示
動画付き
プロフェッショナルレビュー
サウンドカード・ユニット > ASUS > Xonar DG

ID23さん

  • レビュー投稿数:55件
  • 累計支持数:167人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
4件
18件
グラフィックボード・ビデオカード
0件
17件
SSD
3件
4件
もっと見る
満足度4
安定性5
音質3
機能性4
入出力端子4
付属ソフト4

【安定性】 ★★★★★
不安定だったことは、いちどもありません。

【音質】★★★
好みの問題だと思いますが、96kHzしかありませんので、高音域にこだわる方には向いていないサウンドカードです。

【機能性】★★★★
豊富な機能があると思います。

【入出力端子】★★★★
光端子が付いているのは、個人的には嬉しいところです。

【付属ソフト】★★★★
扱いやすく、問題ないと思います。

【満足度】★★★★
悪いサウンドカードではないと思います

【総評】
Xonar DSX との比較です。
サンプリングレートを比較すればわかりますが、高音域が出ません。ただ、中音域が強調されるように聴こえるため、中音域が好きな方には、オススメです。
私はオンボードの操作性が嫌だったので使用していました。
決して悪いサウンドカードだとは思いませんが、もうちょっと、お金を出して、もっと高いサンプリングレートのサウンドカードを購入するのが賢明かと思います。

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった0人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

サウンドカード・ユニット > ONKYO > SE-200PCI LTD

芝義弘さん

  • レビュー投稿数:78件
  • 累計支持数:78人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

ハードディスク・HDD(3.5インチ)
7件
0件
温水洗浄便座
1件
6件
無線LAN中継機・アクセスポイント
1件
5件
もっと見る
満足度5
安定性5
音質5
機能性5
入出力端子5
付属ソフト4

【安定性】
問題なく安定しています

【音質】
不満ありません

【総評】
10年使用していますが、まだまだ現役です。

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

サウンドカード・ユニット > CREATIVE > PCIe Sound Blaster Z SB-Z

rollickさん

  • レビュー投稿数:41件
  • 累計支持数:185人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

ネットワークオーディオプレーヤー
1件
21件
レンズ
9件
3件
プリメインアンプ
3件
0件
もっと見る
満足度5
安定性5
音質5
機能性5
入出力端子5
付属ソフト5
   

内部画像です。

   

【安定性】
これを書いている現在では安定動作していて
トラブルはありません。

【音質】
部品点数は多くはありませんが
価格からしますと十分に良い音です。
これで十分と思う人も多いのではないか
と思います。エントリークラスのオーディオに
接続していますが、なかなか良いです。

【機能性】
付属のソフトからいくつかの設定を
簡単に変更できてよいです。

【入出力端子】
必要なものはすべて揃っています。
RCAピンは直接接続できませんが
グレードから考えてこれでよいと思います。

【付属ソフト】
簡単に操作できて見た目もなかなか高級感があって
これで良いと思います。

【総評】
音質にこだわろうにもPCでどこまで効果があるのか
わからないけれども、とりあえず買ってみるという方に
お勧めします。少し前のオンボードよりは音質は格段に良く
「やっぱり違う!」と感動しました。中古で買うのなら
価格もお手頃でお買い得感も得られるのかもしれません。

近頃のサウンドカードは見た目にも力を入れている模様で
これも真っ赤に光りますが燃え上がるゲーマー向けの演出なのかな
と思っています。そこまで見る人がいるのかわかりませんけど。。。

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

サウンドカード・ユニット > CREATIVE > Sound Blaster Play! 3 SB-PLAY3

Vega12さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:1人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

NAS
0件
7件
ブルーレイ・DVDレコーダー
0件
5件
ハードディスク ケース
0件
4件
もっと見る
満足度3
安定性3
音質3
機能性3
入出力端子3
付属ソフト3
 

Windows標準ドライバ(MS製)

クリエイティブ製ドライバ

 

<接続・ドライバについて>
本製品をUSBにさしこむと自動でドライバが読み込まれて音が出るようになります。
その後クリエイティブからダウンロードしてきたドライバ&ソフトウエアをインストールしました。
「Sound Blaster Play! 3 コントロール パネル」を実行しても「対象のデバイスがありません」とにべもない表示。
デバイスマネージャーで「Sound Blaster Play! 3」のプロパティを見たところ、Windows10(1809/RS5)標準のMS製ドライバが当たっていました。
標準ドライバでも24bit・96KHzに対応していますので、独自機能が使えないだけで普通に音はでます。

せっかくなのでコントロールパネルを使ってみたいと思い
ドライバをCreativeのものに切り替えようとしてもうまくいかず、ここからいろいろ回り道したのですが、
結論だけ言いますと、
「セーフモードでドライバをMS標準のものからCreativeのものにさしかえる」でした。

セーフモードで立ち上げてから
デバイスマネージャーで「ドライバの更新」→「コンピューターを参照して…」→「コンピューター上の…」→
「互換性のある…」チェックボックスを外して、製造元Creativeから「Sound Blaster Play! 3」を選び、
再起動すると無事Creative製のドライバにかわっていました。

これでSBコントロールパネルも有効になりました。
重要な設定が一つだけあります。
「ヘッドフォンのゲインの切り替え」です。
本製品の売りの一つでもありますので、高インピーダンス機器の接続や
簡易ポタアン的な用途を考えていらっしゃる方の参考になれば幸いです。

<音源として>
普段使いの安物ヘッドフォンをつないでみましたが低ゲインに設定しても「サー」というホワイトノイズが聞こえます。
オンボードのときも出ていたのでヘッドフォンが低インピーダンスなためと思われます。
可変抵抗のついたケーブルを間に挟みました。

SBコントロールパネルも有効にしましたが、疑似サラウンドやイコライザなど一通り試してから結局オフにしました。
ゲームもやらないのでALchemyも使いません。

<まとめ>
「普通に音が出ればよい」という身も蓋もない用途なので音質を評価できず恐縮です。
ハイレゾ対応で、(今回ドライバ導入に手間取ったが)独自ソフトで
ゲインの切り替えや疑似サラウンドなどもできます。
これらのスペックや機能が必要な方はもちろん、そうでない方も普通に使えるものだと思います。
なので星はすべて平均の3です。使いこなしによっては4にも5にもなるでしょう。

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

サウンドカード・ユニット > CREATIVE > USB Sound Blaster Digital Music Premium HD r2 SB-DM-PHDR2

ロートルゴルファーさん

  • レビュー投稿数:76件
  • 累計支持数:138人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
19件
PCモニター・液晶ディスプレイ
3件
8件
カーナビ
1件
9件
もっと見る
満足度5
安定性4
音質4
機能性4
入出力端子4
付属ソフト4
   

   

【ONKYOの内蔵型サウンドボードSE-90 PCIから】
 2009年にONKYOのサウンドボードSE-90 PCIを7,700円で購入し、同じくONKYOのスピーカー GX-D90につないで、音楽と映画鑑賞で使っていました
 ちなみに、GX-D90は、2002年に発売され、私は2008年に13,000円で購入しましたが、価格コムを見る限り、未だに現役バリバリのようです。(http://kakaku.com/item/01705010037/
 私にとっては十分な音質でしたが、10年近く使用した2019年1月、PCが原因不明の不調に陥り、ウィンドウズ7をインストールし直しても音が出ず、さんざん調べて、サウンドボードの故障と判断しました。
 よく働いてくれたとは思うのですが、不調の原因を確認するのにだいぶ苦労しました。
 オンボードのチップもだいぶ良くなっているので、もうサウンドボードはなくても大丈夫かなと思ってマザーボードのアナログ出力端子からスピーカーにつないだところ、明らかに音質が薄くなってしまい、SE-90 PCIに慣れた耳にはダメでした。
 色々と迷ったのですが、今度は、PC内のノイズを拾いにくく、何か問題が起こっても原因がわかりやすい、外付けのUSBオーディオである本機をヨドバシカメラで貯まっていたポイント(7,680円)で購入し、アナログ端子同士で接続しました。
 オンボードと比べると、明らかに音質は回復しましたが、SE-90 PCIと比べてどうかと言えば、微妙です。既に亡くなってしまったSE-90 PCIと聞き比べることはできないのですが、大体同じような感じですかね。

【インストール】
 本機をWindows 7 の64bit環境下で使用しております。まずはインストール用ディスクを使うこともなく、本機をUSB接続するだけでマイクロソフトのドライバが勝手にインストールされました。
 次に、オンボードにつないでいたケーブルを外して、本機のRCAラインアウトジャックとスピーカーのアナログインプットジャックを使っていたオーディオケーブル(2RCA-2RCA)で接続し、ツールバーのスピーカーを右クリックし、「再生デバイス」を選択し、「スピーカー(USB surround booster HD)」を「既定のデバイス」にすれば、用意完了です。
 ちなみに、その後、本機(Sound Blaster)のインストールディスクからCREATIVE(クリエイティブ)のドライバーをインストールしましたが、音質の点では私がわかるような差はありませんでした。

【音質】
 オンボードのチップ(Realtek ALC 887、S/N 比:97dB、対応 kHz:192kHz)をスピーカーにつないでいた時と比べると、素人の私でもすぐにわかるくらいに音質が変わりました。また、中級グレードのイヤホンで「本機−スピーカー−イヤホン」と「PCのイヤホンジャック(オンボードのチップ)−イヤホン」で聞き比べても、音の解像度がかなり違う感じです。
 それから、本機をつなげてスピーカーのボリュームを大きくすると、ホワイトノイズがかすかに聞こえますが、非常に小さいレベルです。外付けの効果でしょうか。
 さらに、オーディオテクニカのハイブリッドインシュレーター (8個1組) AT6098をビックカメラで2,270円(税抜)で購入し、薄い両面テープを使って取り付けてみました。お気に入りのホイットニー・ヒューストンを聴いてみると、音の解像度が良くなった感がします(ブラシボー効果かもしれませんが ・・・・ )。

【機能性】
 USBへの接続で電源も確保されるのは良いですね。
 ボリュームのつまみが付いておりますが、私の使い方だとなくても良いですね。

【入出力端子】
 私の場合は、付属の3.5mmミニステレオ変換ケーブは使わず、SE-90 PCIに付属していたオーディオケーブル(2RCA-2RCA)で接続しました。
 スピーカーは、ONKYOのロングセラー GX-D90(https://www.jp.onkyo.com/pcaudio/poweredspeaker/gxd90/index.htm )を使っておりますが、光ケーブルを使って、スピーカーとデジタル接続したら、音質はどうなるでしょうか。
 ヨドバシカメラで購入する際、店員さんに伺ったところ、「スピーカーへデジタル接続すると、今度はサウンドユニットではなく、スピーカー側のDA変換機能を使うことになるので、そのチップの性能が重要になるが、チップの性能は年々良くなってきており、一般的には新しい方を使うのが良いと思う。」と教えてもらいました。
本機(Sound Blaster:https://jp.creative.com/p/sound-blaster/sound-blaster-digital-music-premium-hd-r2)の再生S/N比は114dBで、オンボードのチップ(Realtek ALC 887)の97dB、SE-90 PCIの100dBと比べても優れており、やはり本機のチップを使う方が良いのでしょうか。

【付属ソフト】
 Creativeは「プレミアムソフト「Creative Media Toolbox」を付属し、音楽の録音・編集に便利な様々なツールをご利用いただけます。さらに、ステップ・バイ・ステップで簡単録音が行える「Creative Smart Recorder」、波形編集ソフト「Creative WaveStudio」もCreaiveのサイトより、ダウンロードし使用可能、お客様の好みにあった便利なソフトウェア群で簡単に録音や編集を楽しめます。」と謳っておりますが、私の使い方だと必要ないのでインストールもしていません。
 エンターテインメントコンソールのSBX Pro Studioを使えば、簡単にエフェクトがかけられます。まあ、私の場合は、高音や低音を前面に押し出すCrystalizeを設定したりしましたが、とりあえずはデフォルトに戻して使っていますが ・・・・ 。

【総評】
 内蔵サウンドカード(SE-90PCI)で満足しておりましたが、外付けの本機も良いですね。オンボードチップと比べると、明らかに音の解像度が良くなりますし、設定は極めて簡単です。
 さすが人気商品ですね、まあ、欲を言えば、少し機能を絞ってもらって良いので、実売で5千円を切るくらいだと嬉しいですね。
 それから、今回はヨドバシカメラの店員さんに親切に教えてもらいました、参考になりました、有り難うございました。

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

サウンドカード・ユニット > CREATIVE > Sound Blaster Play! 3 SB-PLAY3

あずたろうさん 金メダル

  • レビュー投稿数:708件
  • 累計支持数:1109人
  • ファン数:24人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
12件
1602件
CPU
6件
832件
PCモニター・液晶ディスプレイ
4件
779件
もっと見る
満足度2
安定性3
音質3
機能性1
入出力端子1
付属ソフト1

再生する

製品紹介・使用例
紹介動画

   

   

【安定性】
まぁこれに関してはシンプルだけに問題は無いです。
曲の始まりでも無音に成ったりとかないし、サーっというノイズが特に増えたということもない。
ごくごく普通で正常動作はしています。

【音質】
特に高域、低域を脚色してる感じではないです。なので聴きやすいのは聴きやすいです。
ただ、このユニットを付けてる時と、外して直に挿して聴いてみても音質の差を感じるほどの改善は まったくありませんでした。
まぁ爺の耳ですのでこの辺はスルーでお願いいたします。

【機能性】
全くそういう機能?なんてのは無いシンプルなものです。 USBに挿せばすぐ使える外せばスピーカーに切り替わる。それだけ。

【入出力端子】
ここまでシンプルにしてるなら十分でしょう。 マイクとイヤホン(ヘッドホン)  そしてUSBでの接続のみ。

【付属ソフト】
これが残念でした。 ドライバーソフトはサイトから最新を落としてきたのにコンパネに「接続機器が見当たりません」と^^;
使えたならサウンドブラスターのアプリで少しは遊べたかもですが。。

【総評】
タイトルにある様に 音量を上げるためのブースターに他なりません。
1800円ほどで買えるでしょうけど、よほど安価なマザーや古いマザーを使用してない限りは今のマザーのサウンド回路で十分でしょう。 当方は無駄買いになりましたがこれからの皆さんにはご注意を。

簡単にハイレゾシステムだとイヤホン(ハイレゾ)と併せましたが、残念な結果に終わりました。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

サウンドカード・ユニット > ASUS > Xonar AE

TOKYO-BOY XPさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:1人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
0件
23件
電子書籍リーダー
0件
3件
タブレットPC
0件
2件
もっと見る
満足度5
安定性4
音質4
機能性3
入出力端子3
付属ソフト3

まず初めに購入価格ですが、税込み価格で \6,361- でした。
この価格での評価なので、おおかた満足したという感想です。
アナログでアンプにライン接続しています。簡易的に音楽を聴くために使用しています。

使用しているPCのマザーボードは ASUS PRIME H270M-PLUS で、オンボード音源は Realtek ALC887 が搭載されています。
( Realtek ALC887 は、ドライバーを導入した後、管理ソフトを削除して DSP などの効果がかからないようにして使用していましたが、よくプチノイズが発生するのでいまいち納得できない状態でした。)

最初に XONAR AE のドライバーはあらかじめ ASUS からダウンロードしたものを使用しました。サウンドカードとドライバーをインストールすると sonic studio というコントロールソフトもインストールされます。この状態で聞くと、音がイコライズされているので人によっては違和感を感じると思います。わたしは違和感を感じました。
例によって、コントロールソフトをアンインストールしました。再起動すると、マイクロソフトのドライバーがインストールされた状態になります。この状態での音質は非常にクリアで、明らかにオンボード音源を上回ります。ハイレゾの表現力もきちんと聞くことができます。(もちろん Realtek ALC887 でもハイレゾを聞くことができます。)
今回は、オンボード音源をアップグレードするのが目的だったので、価格が安くなったことを考えると満足です。
注意事項としては、
1、マイクロソフトのドライバーを使用する場合は [ 24ビット、 192000Hz (スタジオの音質) ]を選ばないと、このサウンドカードの性能を発揮できないこと。
2、ハードウェアとして、フロントパネル用の出力端子がないこと。
の2つですね。
音質評価が星4つなのは、まともなオーディオ機器と客観的に比べた場合、さすがに星5個はあげられないからです。しかしながら高音質であると思います。

レベル
自作経験豊富
重視項目
その他

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

サウンドカード・ユニット > CREATIVE > Sound Blaster Play! 3 SB-PLAY3

psyclopsさん

  • レビュー投稿数:36件
  • 累計支持数:190人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
25件
15件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
6件
1件
イヤホン・ヘッドホン用リケーブル
3件
0件
もっと見る
満足度5
安定性5
音質4
機能性4
入出力端子2
付属ソフト4

ヘッドホンアンプとして使用しています。

音質が向上するわけではなく、パワフルにヘッドホンを鳴らし切って、ヘッドホンの実力を引き出してくれています。
音が、より明瞭に聴こえるようになりました。

ただし、プレイヤーを選びます。
例えばMUSIC BEEのような音量調整が大雑把なものは、音量を最低にしても、爆音すぎて、使用できません。
Tune Browserだと、爆音にならないように調整が可能です。また、音質はSound Blaster Play! 3に影響されず、パワーだけをもらうだけですむので、快適に音楽を聴くことができます。

You Tubeは、まさにSound Blaster Play! 3の音になります。コントロールパネルでいろいろと遊ぶことができて、面白いとは思いますが、誉めるほどの音質ではありません。

とは言え、ヘッドホンアンプとして十分に使えるので、この価格はすごく安いです。良い買い物をしたと思っています。

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

サウンドカード・ユニット > ONKYO > SE-90PCI

ロートルゴルファーさん

  • レビュー投稿数:76件
  • 累計支持数:138人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
19件
PCモニター・液晶ディスプレイ
3件
8件
カーナビ
1件
9件
もっと見る
満足度5
安定性4
音質5
機能性2
入出力端子3
付属ソフト3

映画と音楽鑑賞で使っていますが、必要十分な機能です。久し振りにパソコンを自作し、ケースからグラフィックボードまでほとんどすべて新調しましたが、このボードだけは引き続き使うことにしました。
ちなみに、スピーカーは、同じくオンキョウのGX-D90ですが、私にとっては十分な音が出ます。

(補足)
2019年1月、PCが原因不明の不調に陥り、インストールし直しても音が出ず、さんざん調べて、本機の故障と判断しました。
よく働いてくれたとは思うのですが、不調の原因を確認するのにだいぶ苦労しました。
オンボードのチップもだいぶ良くなっているので、もうサウンドボードはなくても大丈夫かなと思ってマザーボードのアナログ出力端子からスピーカーにつないだところ、明らかに音質が薄くなってしまい、本機に慣れた耳にはダメでした。
色々と迷ったのですが、今度は、PC内のノイズを拾いにくく、何か問題が起こっても原因がわかりやすい、外付けのUSBオーディオ Sound Blaster Digital Music Premium HD r2 SB-DM-PHDR2 を購入し、アナログ端子同士で接続しました。
オンボードと比べると、明らかに音質は回復しましたが、本機と比べてどうかと言えば、微妙です。
亡くなってしまった本機と聞き比べることはもちろんできないのですが、同じような感じですかね。
ただ、スピーカーのボリュームを大きくすると、ホワイトノイズがかすかに聞こえますが、非常に低いレベルです。
これは外付けの効果でしょうか。

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった1人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

サウンドカード・ユニット > CREATIVE > USB Sound Blaster Digital Music Premium HD r2 SB-DM-PHDR2

peace2013さん

  • レビュー投稿数:24件
  • 累計支持数:75人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

腕時計
4件
0件
マウス
2件
0件
ブルーレイ・DVDレコーダー
2件
0件
もっと見る
満足度4
安定性3
音質4
機能性3
入出力端子4
付属ソフト4

【安定性】
接続した当初は、PC起動時認識しない時が1、2度ありましたが今は大丈夫です。

【音質】
ほぼ同価格帯のFOSTEX社製USB DACを使用してましたが、同等かやや上品に聞こえます。
SPはBOSEのCompanion20 multimedia speaker systemを繋いでいます。

【機能性】
本機の光入力からPCにデジタル録音するのを主用途にしています。
その時のPC側の設定について、注意点があります。入力するサンプリングレート(96k/48k/44.1k/32k)に合わせて
PC側の設定を手動で合わせる必要があります。当方、Windows 10 pro 64bit バージョン1803 での説明になります。

1.タスクバー上のSPアイコンを右クリック
2.サウンド(S)をクリック
3.「録音」タブをクリック
4.SPDIF-Inをクリック
5.右下の「規定値に設定」をクリック
6.その右の「プロパティ」をクリック
7.「詳細」タブをクリック
8.規定の形式のプルダウンメニューから録音形式を選択->OKクリック
9.「サウンド」ウィンドウのOKをクリック

という手順になります。

※注意
 上記1.の右クリックで、サウンドの設定(E)をクリックして開くウインドウの中段
 「デバイスのプロパティ」で録音形式を変更しても反映されませんのでご注意ください。
 (当方はこれに気付くまでに、かなり時間を要しました。。。)

つまり、デバイスとしては96k対応してますが、録音時はPC側の設定を都度手動で変える必要があります。
なお、アナログ入力(RCAピン)は試しておりません。

【入出力端子】
SPDIF入力による録音とPCのSPで普通に聞く用途では十分です(値段相応)。

【付属ソフト】
Wave Studio7をwebからダウンロードし、メインで使用してます。カット編集が主なので、特に問題ありません。

【総評】
繋ぐSPに依る部分が大きいかもしれませんが、この値段では高低音十分バランスの取れた、いい音出てると思いますよ。
私の主用途であるUSB DACとデジタル入力録音機として十分活躍してます。

レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

サウンドカード・ユニット > CREATIVE > Sound Blaster X-Fi Surround 5.1 Pro r2 SB-XFI-SR5R2

ぶらいん728さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:0人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

サウンドカード・ユニット
1件
0件
もっと見る
満足度3
安定性2
音質3
機能性2
入出力端子2
付属ソフト2

mouse computer 0811MDV-AD6000S-XP(2008年製)のマザボが逝ってしまい、mouse computer LM-iG700XNに買い換えました。
Sound Blaster X-Fi Surround 5.1 Pro r2 SB-XFI-SR5R2なんですが、前機種では何も問題なかったのですが今機種にしてからLine-inから音が入らない状態になってしまい、サポートと何回もコミュニケーションをとってトラブルシューティングしましたがダメ。出力は問題なし、PC内のサウンドファイルはAudacityやSoundEngine Proで録音できましたがいかんせん、カセットテープをデジタル化する目的で買ったものがその業を為さないのは残念でした。というわけで相性悪いのでお知らせまでに。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

サウンドカード・ユニット > ASUS > Essence STX II

LaiLaLaiさん

  • レビュー投稿数:33件
  • 累計支持数:57人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPUクーラー
4件
0件
CPU
3件
0件
PCケース
3件
0件
もっと見る
満足度4
安定性無評価
音質5
機能性無評価
入出力端子3
付属ソフト無評価

再生する

製品紹介・使用例
スリープ移行時および電源On時のリレー音

※サウンド関連には素人ですので本現象と音質のみ言及します※

<無音PCがカチカチ山に変貌。何だこれは…>

PCでスリープ及び電源ON/OFF時に必ずカチカチ音が2回鳴ります。かなり大きい音です。
「リレー音」という単語を初めて学習しました。
これは仕様とのことなのですが、OnkyoのSE200PCI LTDをずっと使っていたので、無音環境に慣れていました。
本製品に切り替えて、私の無音PCは無音ではなくなりました。
リレー音のするサウンドカードを入手する方は、この耳障りな音を受け容れる必要があります。

<音質はSE200PCI LTDと変わらず大変良い>

音楽の聴き比べをしましたが、CD音源は全くSE200PCIと変わりありませんでした。
PCで音楽・映画鑑賞にも安心して利用できます。

<総評>

SE200PCI-LTDがPCIだったので、PCI-expressx1に対応したカードを探して本商品に辿り着きました。
音質については満足しております。
取り付け初回時にリレー音が何回も鳴ったことには、ただただ驚くばかりでしたが。
静かな部屋で無音PCを使っている方は、慣れるまで違和感を覚えるかもしれません。

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

サウンドカード・ユニット > ASUS > Xonar AE

Ralphy0328さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:1人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
0件
11件
無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
0件
9件
イヤホン・ヘッドホン
0件
9件
もっと見る
満足度5
安定性4
音質5
機能性4
入出力端子5
付属ソフト2

マルチチャンネル(4.1ch)を組むために購入しました。
USB DACも所有していますが、そちらと遜色がないぐらいノイズも感じられずサウンドカードとしての音質は良いです。
ですが、ASUSの純正ドライバソフトSONIC STUDIOはあまり良くないです。
安定すると音質は悪くないですが処理が重いようで、映画鑑賞しているとたまにカクつくことがありました。
色々機能が付いていて、バーチャルサラウンドやリバーブ、イコライザー等が付いていますが、使い心地はイマイチなので、僕はすべてオフにしていました。
それで、SONIC STUDIOをアンインストールしたらMicrosoftドライバーが自動的に組み込まれ7.1chで認識されました。
音質は、Microsoftドライバーの方が良いような気がします。
動作も軽く、一般的なUSB DACと同様に使用でき、僕の使い方ではマルチチャンネルで音が出れば良いだけなので、この状態で使っています。
オンボードサウンド(Realtek)とも比べましたが、やはりAEのほうが解像度が高く音質に変なクセもなく高音の抜けも良く高音質です。
ヘッドホン出力は音量が少なめに感じますので、ヘッドホンアンプ搭載のUSB DACを使った方が良いと思います。
僕の使い方では満足度は高いですが、SONIC STUDIOの機能目的なら考えた方が良いかもしれません。

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

サウンドカード・ユニット > ASUS > Xonar DG

tetsu2013さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:6人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

グラフィックボード・ビデオカード
1件
0件
サウンドカード・ユニット
1件
0件
PCケース
1件
0件
もっと見る
満足度1
安定性1
音質1
機能性1
入出力端子1
付属ソフト1

3カ月ほどで壊れました おすすめできない商品です。

価格が安かったため保証返品修理をする気にもなりませんでした

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

サウンドカード・ユニット > CREATIVE > Sound BlasterX G6 SBX-G6

パッスン3830さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:2人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
0件
7件
デジタル一眼カメラ
0件
1件
サウンドカード・ユニット
1件
0件
もっと見る
満足度4
安定性5
音質5
機能性4
入出力端子3
付属ソフト3

以前G5を使用してガッカリだらけだったのですが、今回光入力でも5.1chをサポートしたとのことで購入してみました。

G5ではPS4との接続で光端子を使うにもかかわらずステレオだったのですが、G6では5.1chに対応。
パソコンでBFVをプレイしたところ、ダイレクトモードが一番聞きやすかったです。
PS4ではダイレクトモードが使えないのでスカウトモードが良いです。
エフェクトをかけると定位がイマイチで、エフェクトをかかて使うのは映画鑑賞がメインになりそうです。
あとG5にはあったUSBタイプA端子がなくなっています。
あくまでバーチャルサラウンドですが、この値段でこの性能は良いと思います。
パソコンでハイレゾ音源を聴くには公式HPよりドライバーをダウンロードしなければならない。
USB入力とライン、光入力を同時に聞けるがヘッドホン出力とライン出力は排他。
ダイレクトモード、スカウトモード、エフェクトモードも排他。
マイク入力を本体で調整できるようになったのは◎
ヘッドホン出力とライン出力両方接続した時にライン出力が優先されるが、切り替えスイッチが無いのが△
切り替えにはパソコンで操作が必要

参考になった0人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ページの先頭へ

動画付きユーザーレビュー
ユーザーレビュートピックス
ユーザーレビューランキング

(サウンドカード・ユニット)

ご注意