サウンドカード・ユニットすべて ユーザーレビュー

ユーザーレビュー > パソコン > サウンドカード・ユニット > すべて

サウンドカード・ユニット のユーザーレビュー

(1943件)
RSS

レビュー表示
表示切替
すべて表示
動画付き
プロフェッショナルレビュー
サウンドカード・ユニット > CREATIVE > Sound BlasterX G6 SBX-G6

ニザームアルムルクさん

  • レビュー投稿数:71件
  • 累計支持数:73人
  • ファン数:1人
満足度3
安定性3
音質4
機能性4
入出力端子3
付属ソフト3

【安定性】
特に不具合はないです
【音質】
ゲーム用の時は足音大きめ、音楽用の時はプリセットのもありますし
自分でイコライザをいじって好みの音質に調整できます
ハイレゾにも一応対応してます。
【機能性】
普段使い用なら十分ですね
7.1chのマルチ チャンネル再生にも対応してます
ダイヤルをいじって調整もできるので使いやすいです
スイッチ、PS4,PCにも対応してるので
これ1台あれば便利です
【入出力端子】
必要十分ですね
【付属ソフト】
直感的にいじりやすいのでいいですね
【総評】
コスパに優れてますし、機能性もアップしていて
前作のモデルよりも改善されてます

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

サウンドカード・ユニット > CREATIVE > PCIe Sound Blaster Z SB-Z

チャダ2501さん

  • レビュー投稿数:95件
  • 累計支持数:239人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
14件
21件
PC用テレビチューナー
1件
18件
デジタル一眼カメラ
6件
8件
もっと見る
満足度2
安定性2
音質5
機能性5
入出力端子5
付属ソフト1

【安定性】

音が出なくなったりする事は無いけれど、DOLBY LIVEやDTS CONECTがインストール後暫く経つと使えなくなる。

【音質】

良いですよ。

【機能性】

豊富です。

【入出力端子】

豊富です。

【付属ソフト】

機能や設定が方だけれど、ちょっと鬱陶しいかも。

【総評】

ゲーム目的で購入したのに、上記のLIVEやCONECTが使えなくなるのが痛い。
ドライバーを再インストールしてもダメ。
INTEL環境やAMD環境関係なく起きました。
音楽を聴くだけだったら何の不都合もないけれど、それだったらRXを購入した方が幸せになれます。

レベル
自作経験あり
重視項目
その他

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

サウンドカード・ユニット > ASUS > Xonar AE

ブラビーアさん

  • レビュー投稿数:78件
  • 累計支持数:184人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ハードディスク ケース
14件
0件
電源ユニット
5件
0件
SSD
4件
0件
もっと見る
満足度4
安定性5
音質5
機能性5
入出力端子無評価
付属ソフト無評価

【安定性】
とても安定しています。
特に不具合も無く快調です。

【音質】
何を求めるかによって評価は変わるかもしれませんが、
日常的に使用する分には充分です。
ゲームはやらないのでその辺のことはわかりません。

【機能性】
ASIO対応なので、DTMをやっている人には使えるアイテムだと思います。
別途オーディオインターフェイス等をメインに使っていますが、
サブ的にASIO対応のオーディオデバイスがあることで
何かと助かる場面が多いです。

【総評】
ASIO対応の安価なサウンドカードはあまり選択肢が無いので
必要な人にとっては貴重なモデルかもしれません。
サラウンド機能は使ってないのでよくわかりません。

レベル
自作経験豊富
重視項目
その他

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

サウンドカード・ユニット > CREATIVE > Sound Blaster AE-9 SB-AE-9

CeylonTeaさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:20人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

SSD
0件
15件
PC用テレビチューナー
0件
4件
マザーボード
1件
2件
もっと見る
満足度5
安定性5
音質5
機能性4
入出力端子4
付属ソフト5

Win10の更新でONKYOのドライバに限界が来たことから買い換えた。SE-300 PCIEより上の音を出すサウンドカードはないと思っていたが、結果としてはあっさり上があったなぁ、という感じだ。

サウンド関連環境は以下の通り。
スピーカー:FOSTEX GX100 Limited
DAC:izo iDA-1-2013
接続:オーテク ATSDP2000/1.3
スピーカーケーブル:ゾノトーン5500α
ヘッドホンアンプ:izo iHA-32-z
ヘッドホン:ATH-W3000ANV


【安定性】
ドライバが安定しているのか、今のところ起動や視聴に一切問題なし。

【音質】
使い始めは高音が耳に刺さってキンキンしていたが、エージング200時間あたりから緩和され、気にならないレベルに。SE-300は低音にもたつきがあってモフモフ感があったのが、AE-9では輪郭がくっきりした。スピーカーの特性からか中音域が後退することについては、スピーカーのレベル調整ツマミをいじって許容範囲に落ち着いた。
ヘッドホンでは特に不満のあるところは無かった。ボーカルは前に出すぎることなく、高・低音とのバランスは丁度よく感じる。
総じて解像度がSE-300より高まり、私好みのサウンドに近づいた。何より低音がグレードアップして、ドラムやベースが目前に迫ってくるようになったのが大きい。ジャズやハウスをかけても重厚感ある音を奏でてくれる。
しかしいわゆる冷たい音なので、暖かみのある音が好きな方には本構成は向かないと思う。

【機能性】
ゲームプレイ時にサラウンドやScout modeを使用することがある。足音の方向や距離感がグッと鮮明になり、ゲームの没入感がよりアップしている。ただ、ソフトによっては調整が不十分なのか、クリッピング
しているような音になることがあるため、場合によっては使用しないほうが良いかもしれない。

【入出力端子】
SE300にあった同軸出力があれば、完璧だった。ただ、今回光接続にしたことによって音質劣化するかと思いきや、むしろ光の方が良いのではないか、という気になってきた。

【付属ソフト】
Win10のコントロールパネルと連動していて使いやすい。特に、bit数・周波数をアプリ側で変えられるのは私の使用環境ではとてもありがたい。

音の好みにもよると思うが、SE-300PCIEからの乗り換えには十分値するカードであった。付属のヘッドホンアンプは残念ながらまだ試していないので、今後試す機会があればレビューしようと思う。

20210428追記
付属のヘッドホンアンプを試してみた。
ハッキリ言ってこのクラスのサウンドカードを所有する方は、相応のアンプを持っているはずなのでそちらを使う方が良いはず。明らかに音質グレードは下がり、「音が鳴ればそれで良い」というレベルのヘッドホンアンプだった。現実的な用途としてはマイク入力のみであろう。

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった16人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

サウンドカード・ユニット > CREATIVE > Sound Blaster X3 SB-X-3

りん2001さん

  • レビュー投稿数:36件
  • 累計支持数:129人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

サウンドカード・ユニット
3件
16件
スマートフォン
4件
3件
グラフィックボード・ビデオカード
1件
5件
もっと見る
満足度1
安定性3
音質5
機能性5
入出力端子3
付属ソフト1

1年使用して再レビューです

【安定性】
やっぱり動作不安定になる時があります。その場合ノイズが乗りまくります。

【音質】
音質は良いです。ここについては不満はありません。

【機能性】
機能性も高いですね。でもソフトが。。。。

【入出力端子】
ディスクリート7.1chの端子を持ってますが冷静に考えてうちでは使わない。
その分光デジタル入力とかつけて欲しかったかもと思い始めました。


【付属ソフト】
SOUNDBLASTER commandは、はっきり言ってダメです。ハードの状態(イコライザのonoffとか)とソフトウェア上の設定値が同期しない。SXFIでのヘッドフォン選択に失敗する。
などなどバグだらけです。
サポートもついに解決策がないと言ってきました。

【総評】
ソフトウェアが原因ですが、あえて買うほどのものでもないという星1評価に下げさせていただきます。

レベル
自作経験豊富
重視項目
その他

参考になった3人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

サウンドカード・ユニット > CREATIVE > USB Sound Blaster Digital Music Premium HD r2 SB-DM-PHDR2

kenwawawaさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:4人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

メモリー
1件
0件
SSD
1件
0件
サウンドカード・ユニット
1件
0件
もっと見る
満足度4
安定性無評価
音質5
機能性5
入出力端子5
付属ソフト無評価
   

   

【安定性】無評価

【音質】テープデッキ専用として利用した限りでは、テープ固有のヒス(ホワイトノイズ)が大きくなったと感じることがなく、音質的には満足しています。

【機能性】RolandのQuad-CaptureやVestaxのTUB-2と比べて小さく、電源はUSBから取れるので置き場所に困らないのがいいと思います。

【入出力端子】RolandのQuad-Captureに比べて入力がRCA端子であることが便利と感じています。

【付属ソフト】無評価

【総評】3台目のオーディオインターフェースです。RolandのQuad-Captureはレコード専用としてデスクトップパソコンで利用し、大型スピーカでのステレオシステムはモバイルパソコンでハイレゾ音源を再生しています。このシステムにあるオープンデッキからの取り込みにVestaxのTUB-2を使ってベートーヴェンのピアノソナタを取り込みましたが、テープヒスのホワイトノイズが耳障りだったので購入を決めました。96KHz、24ビットに設定して、同じピアノソナタを取り込んだ結果、満足できる音質を獲得でき、買って良かったと感じています。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

サウンドカード・ユニット > CREATIVE > Sound Blaster Play! 3 SB-PLAY3

logleriaさん

  • レビュー投稿数:13件
  • 累計支持数:31人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ゲーム機本体
0件
6件
洗濯機
0件
6件
SSD
1件
4件
もっと見る
満足度4
安定性4
音質4
機能性4
入出力端子3
付属ソフト3

【安定性】ソフトをインストールして端末を繋げば認 識完了するので使い易い。

【音質】 悪く無くて無難。ノートパソコンの内蔵よりは音質が良く買って良かったと思える品である。

【機能性】ドライバーインストール後は繋げば良いから手頃で使い易いのでオススメ。

【入出力端子】USBで入力端子が増やせるので使い易い。

【付属ソフト】ドライバーソフト

【総評】初心者でも手頃で使い易い為オススメです。
値段も手頃なので迷って買っても損は無いと思います。

追記1

他の方が書かれて居ますが、32Ω 以上のヘッドホン向け商品です。抵抗の小さいイヤホン挿してノイズが入るのは避けられないと思います。
仕様を見ないで使用する人は少なからず居ます。
使用する前に自分のイヤホン等が仕様に適合してるか確認した方が良いと思います。
適合してる製品で聞くと良さが分かります。
仕様とコストを考えるとこの製品のコスパは良いと思います。

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった1人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

サウンドカード・ユニット > CREATIVE > Sound Blaster Play! 3 SB-PLAY3

のぶ次郎さん

  • レビュー投稿数:23件
  • 累計支持数:60人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マウス
0件
3件
ヘッドセット
2件
1件
Bluetoothスピーカー
1件
2件
もっと見る
満足度5
安定性5
音質5
機能性5
入出力端子5
付属ソフト5

4極ヘッドセットを繋げたいのにジャックが壊れてたので、購入。ちゃんと動作しました。マイク録音してみましたが、特にノイズも入りませんでした。ノイズを感じないレベルだったのは非常に良かったです。私自身の目的は完全に達成できたので星5です。

全体的に好評ながら、徹底的な批判の混ざる商品ですが、これは仕方ないです。どの状態から何を目指したかで、全然変わります。私はそもそもジャックが使えなかったので高評価ですが、例えば元から鑑賞目的に振ったpcなら、例えばアップルの一番高いのとか使ってれば、もともとの音周りの作りも良いでしょうから、これを使うと現状以下にもなり得ると思います。

値段も安くて良いですね。アリエクでそこそこまともに動きそうな商品は1000円前後。この程度の価格差なら、リスクを考えれば断然老舗のこっちを、買います。

それから実は本体とusb口が別々なのも良いです。ノートpcは差し込み口まわりにゆとりがないので、本体直挿しだと、差し込み口を潰す可能性がありますので。

まとめとしては、ジャックがない人がジャック使いたいなら、買いです

追記1
最近すごくオーディオ専用プレーヤーが欲しくなっていたのですが、ふと Lenovo tab 4 タブレットに挿してみたら、オンキョーのプレーヤーアプリからは音が出ました。しゃりしゃり感が減りました。安い端末ほど効果は感じると思います。
Linux pc で試したら基本の hd audio ドライバで動いたので、変に制限されてない android 端末なら動くと思います。ヘッドホンの音、イマイチだなあと言う人は、高いオーディオプレーヤー買って物を増やす前に、もっと安くて小さいこっちを選んでみてはどうでしょうか。

追記2
アマゾンでサーというノイズが入ると言う低評価が多いので注意喚起です。これはメーカー商品ページにある通り 32Ω 以上のヘッドホン向け商品です。抵抗の小さいイヤホン挿してノイズが入るのは、品質が悪いからでも、性能が悪いからでもなく、仕様ですので、注意してください。私は 39Ω のヘッドホンですが、ノイズなど聞こえないです。

重視項目
コスト重視

参考になった0人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

サウンドカード・ユニット > CREATIVE > Sound Blaster Play! 3 SB-PLAY3

ms2238088さん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:3人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
3件
0件
ノートパソコン
1件
0件
マウス
1件
0件
もっと見る
満足度5
安定性5
音質5
機能性4
入出力端子3
付属ソフト5

【安定性】
毎日使用して2年近くたちますが、全く問題ありません。

【音質】
ノートパソコンで使用していますが、イヤホンジャック接続と比べると明らかに表現力が上がっています。たまにジャックで聞くと残念に感じるほどで、もう元には戻れません。

【機能性】
USBに挿すだけで、設定などしなくても使用できます。ちゃんと好みの音に調整しようと思ったら付属ソフトのインストールが必要です。

【入出力端子】
シンプルにイヤホンとマイクの2つです。

【付属ソフト】
公式サイトからダウンロードして使用します。これのサラウンド効果が素晴らしく、ゲームは勿論ですが、音楽もサラウンド全開で聴いています。

【総評】
イヤホンで聴くと、無音時のサーというノイズがかなり気になりますが、多くのレヴュワーさんが共有して下さる方法で(ボリューム調整つき延長コードをかます:共有に感謝します)対策可能です。
なお、USB3.1に挿したHUBに挿したところ、再生開始(通電開始)時に、ステレオの左右がひっくり返るという現象を何度も確認しています。USB2.0では全く問題ありません。電圧の違いでしょうか。USB2.0はサイド側なので形状的に結構邪魔です。
今のところ壊れる気配はありませんが、そのときはリピートしたいと思っています。

レベル
初めて自作
重視項目
コスト重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

サウンドカード・ユニット > Sharkoon > SHA-SB1

あずたろうさん 殿堂入り 金メダル

  • レビュー投稿数:4196件
  • 累計支持数:6051人
  • ファン数:50人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
23件
6194件
デスクトップパソコン
9件
3402件
CPU
26件
2994件
もっと見る
満足度4
安定性3
音質5
機能性2
入出力端子3
付属ソフト2

【安定性】
とりあえずここの項目は単純なカード故問題は無いかと。

【音質】
自分としてはゲームはしないのでそのモードはよく分かりませんが、
映画ではサラウンドでかなり拡がり感を感じます。
特に良いと思ったのは、ミュージックモードにすれば音の際が
ハッキリとしてそして奥行も深まる感じがします。
音楽だけでなく通常使用時にもこのモードで常時使いたいと思います。 
PCでTVに見ますのでそのサウンドがさらにゴージャスになった感じです。 
スピーカーとイヤホンでそれぞれ聴き比べましたが、
ノイズも全くなく済んだ音で良かったと思います。

【機能性】
問題は再起動したり電源OFF後はその設定したモードを記憶しないことです。 
再び×の無使用モードになるのが痛いです。
けど起動後に簡単に選択画面で選べるので大いに不満と言うほどでもないですが。
再起動じゃなくこのUSBを抜いてまた挿し直したら先ほどの設定は憶えてました。 
つまり抜いて他のPS4などへ挿したら、そのサラウンドモードが維持されるかもしれませんね。

【入出力端子】
イヤホン(ヘッドホン) の出力にPC用スピーカーも接続大丈夫でした。
4極対応のコネクターソケットなので、奥までしっかり挿し込む必要はあります。

【付属ソフト】
これはもう単純と言うか簡単な選択機能しかないです。

【総評】
プリセットされてる8通りのハードウェアイコライザーを試しましたが
自分には必要ない感じでした。 お好みで使う程度の物だと思います。 
ちょうどこれを書いてる今、懐かしい映画「スピード」が始まったので
ムービーモードにしたら、机上の2スピーカーだけど違和感なく
良い感じに効果音や俳優さんのボイスも、
映画館内の雰囲気感じられる拡がり感を味わえました。 
このサウンドカード&ソフトはシンプルですが良かったと思います。 
安価にゲーム用としてもお勧めできます。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった4人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

サウンドカード・ユニット > CREATIVE > Sound Blaster X-Fi Surround 5.1 Pro r2 SB-XFI-SR5R2

あずたろうさん 殿堂入り 金メダル

  • レビュー投稿数:4196件
  • 累計支持数:6051人
  • ファン数:50人
満足度4
安定性4
音質4
機能性5
入出力端子5
付属ソフト3
   

   

友人のPCで使用してるので少し使わせてもらいました。
ローランド製のPC用スピーカに変えたのを機に購入したそうです。
それまではPCモニタのイヤホンジャックから、
スピーカの音を出力してましたのでさすがに雲泥の差です.
低音は深く聴こえ、高音もクリアさあが増しています。
(スピーカの性格もあるかもしてませんが)

参考になった2人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

サウンドカード・ユニット > CREATIVE > Sound Blaster Audigy Fx SB-AGY-FX

あずたろうさん 殿堂入り 金メダル

  • レビュー投稿数:4196件
  • 累計支持数:6051人
  • ファン数:50人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
23件
6194件
デスクトップパソコン
9件
3402件
CPU
26件
2994件
もっと見る
満足度5
安定性3
音質5
機能性4
入出力端子3
付属ソフト4

電磁波ノイズが無くなりました。
音質そのものはオンボードの音質でも満足してたんですけど、
無音時にウェブブラウザーを動かしたりすると小さなノイズが聞こえてました。
それがすっかり消えてくれて、それだけでも買った甲斐がありました。

また、ヘッドホンアンプのおかげで全体の音量が大きくなり、
ヘッドホン駆動はもとよりスピーカー、スピーカー駆動においても大きな音量で鳴らしてくれます。
ジャンル毎に聴いてみましたが、どっちかというとポップス系がよく合ったsoundだと思います。大好きなティラー・スイフトや
カーリー・ラエ・ジャプセンが活き活きと元気を出して聴かせてくれます。

ただインストール時になかなか認識してくれず、初めは不良品なのかと思ったくらいです。
結局グラボを挿す一番上のスロットで認識、やっとドライバーをインストールすることが出来、
そのあとは一番下のPcieスロットへ移動して再認識でした。
ちょっとだけアクシデントはありましたが、いまは購入して満足しています。

マザーボードの音で満足できない方には、これがコスパ良くお勧めできる商品と思いますよ。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった12人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

サウンドカード・ユニット > CREATIVE > Sound Blaster Play! 4 SB-PLAY4

小寺信良さん

  • レビュー投稿数:32件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールライター / コラムニスト。一般社団法人インターネットユーザー協会(MIAU)代表理事。映像、音楽を軸に、AV機器から放送機器、メディア論、著作権論まで幅広く執筆活動を行なう。WEBではAV Watch、ITmedia Monoist、P…続きを読む

満足度4
安定性5
音質5
機能性4
入出力端子5
付属ソフト3

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

PC向けオーディオ周辺機器メーカーとしては老舗のCreativeから2021年2月に発売になった、SoundBlaster Play! 4です。メーカー様からお貸し出しいただきました。

パソコンのUSBポートへ接続する簡易DACですが、これまでの製品はゲーム向けという傾向が強かったように思います。しかしゲームそのものも今はボイスコミュニケーションありきになってきたことから、Play! 3あたりからリモート会議も視野に入れてきています。

Play! 4はゲーム色を下げて、オンライン通話むけを前面に押し出した製品ということになります。コネクタ形状もUSB-AからUSB-Cに変更され、A向けには変換コネクタで対応になりました。

特徴としては、オンライン会議中のノイズリダクション、エコーキャンセル、オートミュートということになります。設定にはPC向けソフトウェアが必須ですが、現在Windows用しか提供されておらず、昨今ユーザーが増えているMac対応のソフトウェアがありません。

ソフトウェアにはAcostic Engine、SmartComms Kit、CrystalVoice、ミキサーといった機能があり、サウンドモードは各設定のプリセットという構成になっています。

リモート会議に関係するところとしては、SmartComms Kitをいじっていくことになります。注目は、こちら側の声をノイズリダクションするNoiseClean-outと、相手の声をノイズリダクションするNoiceClean-inです。相手の声は話しながら調整すればいいんですが、こちらの声は自分ではモニターできないので、相手に様子を聞きながら調整するしかないというのが難点でしょうか。
試しに「自動調整」でやってみたんですが、リダクションがキツすぎて声がシュワシュワでした。

原因はCrystalVoiceのところにあるAcoustic Echo Cansellationで、ここがキツすぎて他の効果が上手く調整できないようです。こちら側がイヤホンでモニターしていればエコーキャンセルはいらないと思いますので、ここはOFFの方がいいでしょう。

コミュニケーションに使わない場合は、ハイレゾ対応DACとして機能します。パソコンからハイレゾ音源を再生してヘッドホンで聴くみたいな用途には安くていいかと思います。現在Macではソフトウェアがないので、こうした使い方をメインにするしかありません。もっとも本体にミュートボタンがあるので、手動でミュートやEQの切り替えを行うことはできます。

面白いところとしては、PC・Macだけでなく、Android、iPad、PS4、ニンテンドーSwitchにも対応しています。試しにウォークマンA100シリーズに繋いでみましたが、ちゃんとDACとして認識しました。ゲームプラットフォームには専用ソフトウェアは提供されていないと思いますので、使い方としてはMacと同じようなことかなと思います。

参考になった0人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

サウンドカード・ユニット > CREATIVE > Sound Blaster Play! 4 SB-PLAY4

関口 寿さん

  • レビュー投稿数:221件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール東京都練馬区在住。小学生の時に読んだ科学雑誌に触発され電子工作を始める。学生時代は自動車整備に明け暮れ、その後はサーバー/ネットワークエンジニアを生業としながら、2002年よりPC自作、改造、電子工作の記事を執筆。近年はLEDや電子回路を…続きを読む

満足度4
安定性5
音質5
機能性4
入出力端子4
付属ソフト3

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

全長約5cm、幅はほぼUSBコネクタサイズなので、スマホのお供にもジャマにならない

ミュートとイコライザはひとめでわかるLED付き、ユーティリティなしでも作動する

USB2.0仕様なのでType-Cコネクタに空きがなくてもまったく問題なし

ユーティリティの起動時にアップデートを促されるので、つねに最新状態で使える

24bit・192KHzまで選択可能、ハイレゾDACとしてはとてもリーズナブル

ボイスモーファーでミーティングに花を添えるも一興

2021年3月、メーカーより貸与。

【安定性】
非常に良い
Windows10pro、Android9/11では自動的にドライバがインストールされ、そのまま使えるカンタン仕様。
ユーティリティをインストールした際にドライバのアップデートを促されたが、更新前/後も動作は極めて安定していた。

【音質】
非常に良い
サウンドデバイスの老舗らしく音楽用としても高音質、最大24bit/192KHzまで対応できるのでハイレゾDACと考えると非常にお買い得。
Type-Cコネクタはスマホとの接続を考えてのことだろう、設計的にはUSB2.0なので、付属のアダプタを介してType-Aコネクタに接続しても音質が下がることはない。

イコライザ機能はハードウェア的に用意されているので専用ユーティリティをインストールしなくても利用可能。
低音を強調したバスブースト、さらに中音域にもハリを持たせたダイナミックが選べ、ジャズやロック、ボーカルなどほとんどのジャンルで違和感のない設定。
好みがわかれるところだが、多くのひとが聴きやすいと感じる音質だろう。

【機能性】
良い
NoiseCleanと名付けられた背景音の抑制機能、しゃべらないときはミュートするVoiceDetect機能は秀逸。
ビデオ会議に特化した製品だけに多機能とは言い難いが、全長約5cmと小型化されているので、スマホにつないで普段使いにも便利なサイズ感。

【入出力端子】
良い
3.5mmジャック1つが入出力を兼ねたシンプル装備で、マイクなし・3極ヘッドホンもそのまま接続可能。
マイク端子が独立したヘッドセットの場合、合流させる変換アダプタが必要なので事前に確認していただきたい。

【付属ソフト】
普通
ユーティリティ内にはエコーキャンセルやボイスモーファーも用意されているので、好みに合った設定も可能。
ただし、一度インストールするとWindowsとともに自動起動し、デバイスが接続されていないなど表示されるのは、個人的には少々うっとうしく感じた。

【総評】
ビデオ会議用としては過剰なスペックかもしれないが、音楽鑑賞を視野に入れるとハイレゾ仕様、サイズ/価格ともに魅力的。
会議で聞き取りにくい/やりづらい方はもちろん、ゲームや音楽も楽しみたいひとには一押しの製品だ。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

サウンドカード・ユニット > ONKYO > SE-90PCI R2

ybrktさん

  • レビュー投稿数:89件
  • 累計支持数:138人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
14件
8件
CPU
10件
8件
ノートパソコン
10件
1件
もっと見る
満足度5
安定性5
音質5
機能性5
入出力端子5
付属ソフト無評価
   

   

この商品が出たのはすでに一昔以上前だ・・・
しかしながら令和になった現在においてでも最新機種でもあるww
今現在自作厨と言われる奴らはゲームや3Dに特化した人で、純粋な音楽を楽しむためにPCなど組んだりしなくなった
そう今発売されてるサウンドカードはゲームに特化した商品で当然5.1である
ONKYOが業界から撤退後、SE-90PCI R2を再発売し復活した時に8.1のドライバが提供された
それも一時だけで即撤退・・・
このサウンドカードは今現在に於いて最新モデルであり、唯一の音楽特化カードなのだ!
当然スピーカーに依存される訳だがプラスチックの安物でもない限りそれなりに鳴ってくれる
当たり前だがBOSEやJBLなどにすれば見違える、、、現行のマザボのオンボもそれなりに良い音にはなったがやはり増設サウンドカードが精神衛生的に良い^^
Win10でも問題なくインスコ可能
2chに拘り続け、5.1など邪道な事などしない漢へ

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった0人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ページの先頭へ

動画付きユーザーレビュー
ユーザーレビュートピックス
ユーザーレビューランキング

(サウンドカード・ユニット)

ご注意