サウンドカード・ユニットすべて ユーザーレビュー

ユーザーレビュー > パソコン > サウンドカード・ユニット > すべて

サウンドカード・ユニット のユーザーレビュー

(1853件)
RSS

レビュー表示
表示切替
すべて表示
動画付き
プロフェッショナルレビュー
サウンドカード・ユニット > CREATIVE > Sound Blaster Audigy Fx SB-AGY-FX

nobuibuさん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:5人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ケースファン
3件
0件
PCケース
0件
2件
電源ユニット
1件
1件
もっと見る
満足度5
安定性5
音質5
機能性4
入出力端子5
付属ソフト3

自分のPC環境で5.1chサラウンドスピーカーで動画を見たりしてるのですが、マザーボードを変えたらサウンド機能がちょっとしょぼかったので拡張しました。
まあ普通なのかなあという印象です。

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

サウンドカード・ユニット > CREATIVE > Sound Blaster Audigy Rx SB-AGY-RX

Anti-Minerさん

  • レビュー投稿数:30件
  • 累計支持数:51人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

PCモニター・液晶ディスプレイ
2件
4件
SSD
3件
0件
マウス
2件
0件
もっと見る
満足度3
安定性3
音質3
機能性3
入出力端子3
付属ソフト3

光デジタル出力を増設したいといった用途向け。オンボードよりは音質良いけど、素晴らしく良くなるという程ではない。特に音楽用途で考えている場合、素直にDACを導入するか、もうちょっと高価格帯のサウンドカードを検討した方が幸せになれる。
とはいえ安いので、繋ぎとしての導入や、安価に組みたいといった場合には最適です。なんだかんだであると便利な事は間違いない。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

サウンドカード・ユニット > CREATIVE > PCIe Sound Blaster Z SB-Z

FKおにぎりさん

  • レビュー投稿数:16件
  • 累計支持数:16人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

Bluetoothスピーカー
5件
0件
マウス
3件
0件
プリメインアンプ
1件
2件
もっと見る
満足度5
安定性3
音質5
機能性5
入出力端子5
付属ソフト4

ゲーミングとオーディオに使っています。耳はあまり良くないかもしれません。

4年ほど前に購入しました。当時はSonyの2.1chのアクティブスピーカーを利用していましたがPCのオンボードサウンドから乗り換えたら
スピーカーそのものを変えるほどはっきりと変わったわけではありませんがこもった音が綺麗になった感じがしました。
現在はアクティブスピーカーからONKYOのデジタルアンプ(N-855)に光デジタル出力をしてパッシブスピーカーに繋いでいます。

USB-DACを使えばSound Blaster Zが無くてもいいのかもしれませんがせっかくSound Blaster Zを使っていたのだし
デジタルアンプN-855にはUSB-DAC機能が搭載されていなかったため組み合わせて使うことにしました。
オンボードには光デジタル出力も無かったですし…

安定性と付属ソフトについては自分だけかもしれませんがヘッドホン端子から音を出そうとすると音が出なくなってしまうので一度ブラウザやゲームを再起動しなくてはいけません。
また、音量設定もスピーカー側と共通ということもあり切り替え前に音量を下げておかないとヘッドホンの音が凄まじいことに…
なのでソフトで切り替えをせずにスピーカーで固定して使っています。ソフトを立ち上げて切り替えるよりもそっちの方が手っ取り早いですし
幸いONKYO N-855にはヘッドホン出力があるのでそちらに物理的に抜き差ししていました。

まあ最近USB接続可能なロジクールのゲーミングヘッドセットのG633sを購入したのでそれも使わなくなりましたが…
切り替え以外は問題はなかったです。

音質は最初に述べたようにこもった音がクリアになりました。

機能性としては声をエイリアンやロボット声に出来たりと面白い使い方をすることができます。
ただ難点としては他の方もおっしゃっているように赤い光をオフにすることができないことです。自分は赤と青が好きだから大丈夫ですが
人によっては特定の色に統一したいというニーズもあるだろうしAE5にしたほうがいいかと思います。

今となってはSurroundやCrystalizer等で味付けをして光デジタルで出力するだけの使い方になってしまいましたが
オンボードでは光デジタル出力が無かったですし買ってよかったと思います。

レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

サウンドカード・ユニット > ゼンハイザー > GSX 1000

benimaruさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:2人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ヘッドセット
1件
0件
マザーボード
1件
0件
サウンドカード・ユニット
1件
0件
もっと見る
満足度4
安定性5
音質5
機能性2
入出力端子3
付属ソフト無評価

X-Fi Surround 5.1 Proから買い換えました。ゲーム用途(FPS)です。
人におススメされたのでほんま変わるのかなと思いつつ。

確かに良い製品で、上記サウンドカードからの乗り換えではかなりクリアに聞こえます。
しかしイコライザがプリセットの4パターンしかないため、細かく弄りたいという人には不向きかと。
個人的にゲーム中の音が一番聞き分けやすい設定は7.1chではなく2chのミュージック設定ですが、
これはゲームによるかもしれません。

ゲーム以外ではスピーカー出力で使用しています。見た目のビジュアルと任意で切り替えられるところが気に入っています。機能は多くないですが、自分の用途では不足なしです。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

サウンドカード・ユニット > CREATIVE > Sound BlasterX G6 SBX-G6

藤本健さん

  • レビュー投稿数:58件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールDTM、デジタルレコーディング、デジタルオーディオといった分野を中心に書いているライター。高校・大学在学中よりシンセサイザ、シーケンサなどの開発、製品化を行っていたが、1989年にリクルートに入社して編集者に。2002年に早期定年退職をす…続きを読む

満足度5
安定性5
音質5
機能性5
入出力端子5
付属ソフト5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

384kHz/32bitの再生が可能な小さなオーディオI/F Sound BlasterX G6

フロント中央にボリュームノブ、左右にミニジャックが装備されている

リアのミニジャックは左がLINE IN兼S/PDIF IN、右がLINE OUT兼S/PDIF OUTとなっている

Sound BlasterX G6は384kHz/32bitの再生が可能な小さなオーディオインターフェイス。Sound BlasterXシリーズには、USB接続の外付けタイプの「Sound BlasterX G6」、PCI Express x1接続の内蔵型タイプの「Sound BlasterX AE-5」が存在し、いずれも再生は384kHz/32bitに対応するスペックを持っている。

ほとんどのオーディオインターフェイスのサンプリングレートは192kHzまでとなっている中、手頃な価格で再生が384kHz、録音で192kHzに対応している製品は少ないので、試してみる価値はあるだろう。

さて、本体を見てみると、すぐに感じるのはとってもコンパクトな機材であるという点。多くのオーディオインターフェイスはXLRの入力を装備しているので、必然的に大きくなり、一般的にはハーフラックサイズ以上となっているが、これは手のひらに乗るサイズであり、見かけ上はポータブルヘッドホンアンプみたいだ。

フロント中央にはボリュームノブがあり、左右にミニジャックが装備されている。2つのミニジャックは左側がヘッドホン出力、右側がマイク入力となっているが、マイク入力はファンタム電源が使えるわけではなく、内蔵のマイクプリアンプも音楽制作用というイメージのものではないので、それほど期待しないほうがいいだろう。

ちなみに、このヘッドホン出力に接続するヘッドホンのインピーダンスに応じて、出力を変えることができるのもSound BlasterX G6の特徴だ。サイドにあるGAINというスイッチを用いて16〜149Ωの場合はL側、150〜600Ωの場合はH側にすることで、最適なレベルに調整することが可能となっている。

一方、リアにはPCと接続するためのmicroUSB端子と、ミニジャックが2つ搭載されている。このリアのミニジャックは左がLINE IN兼S/PDIF IN、右がLINE OUT兼S/PDIF OUTとなっている。なので、ステレオミニジャックを挿せばライン入出力として機能し、光オプティカルの丸型端子を挿せばS/PDIFデジタルとして機能する仕組みになっている。

このSound BlasterX G6の対応機器はWindows、Mac以外にもPS4、Nintendo Switch、Xboxシリーズに対応している。Windowsの場合はドライバ、ユーティリティソフトが用意されており、これを使うことでASIOドライバも利用可能となる。Macの場合はとくにドライバは用意されていないが、CoreAudioドライバが機能しCubaseやStudio Oneほか各種DAWで使うことができる。

またレイテンシー問題に関しては、WindowsのASIOドライバの設定項目を見てみると、バッファサイズを直接指定するのではなく、レイテンシー自体を指定する形になっており、最小で1msecまで設定できるようになっている。この1msecに設定しても特にマシン負荷が大きくて使えないということはなく、実際に使うことができる。

ゲームや映画鑑賞、DTMでも使えるコンパクトなオーディオインターフェイスがこの価格で入手できるので、モバイル用途に1つ持っていても損はないだろう。

私が運営しているDTMステーションではSound BlasterX G6について、もっと詳細に紹介しているので、ぜひそちらも参照していただきたい。

「384kHz/32bitの再生も可能な15,000円の小さなオーディオインターフェイス、Sound BlasterX G6の実力」
https://www.dtmstation.com/archives/22545.html

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

サウンドカード・ユニット > CREATIVE > PCIe Sound Blaster Z SB-Z

Anti-Minerさん

  • レビュー投稿数:30件
  • 累計支持数:51人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

PCモニター・液晶ディスプレイ
2件
4件
SSD
3件
0件
マウス
2件
0件
もっと見る
満足度3
安定性3
音質3
機能性3
入出力端子3
付属ソフト3

以前、同Creativeの格下モデル(Audigy SB AGY FX)を使っていて、マザーボードをASUSのROG系に換えた際、オンボードと大差なかったので外しました。
そうして時は流れ、世は令和となり、深まる夜の侘しさには音楽を。要するにこれが中古で安く売りに出てたんですね(2013年製)。取り付けました。なんか赤く光ります、オフれません、最悪です。オーディオ周りにいらん電子部品つけんでくれよ。まぁどうせうちのは窒息ケースよ、閉めちまえば関係あるまい、ともあれ音出しです。

Sound Blaster Zから自作3.5mmステレオケーブルでFOSTEXのAP05(USBダックやhybridパワーアンプが欲しいなーと思いながら2年以上使ってる)へ。AP05からSUPRA CLASSIC2.5H(スピーカーケーブル、値段の割には今一つだ)で自作スピーカー(バックロードホーン)に。PC自作erの皆さんも是非、オーディオ自作に挑戦してみてください、クソ面倒臭くてきっと楽しいですよー。そして音楽が耳に。

メッチャ良い音鳴らすやん。あんなに赤く光ってるのに、チクショウ。
本来ならビデオカードから距離とって装備すべきなんですが、PCIeレーンの構成からグラボ直下に取り付けました。エアフロー的には心配だけど、高ノイズ源直下でもオンボより大変優秀です。「この手のカードはゲーム用途に音質特化したドンシャリだ」って聞いてたけど、なかなか繊細な音でるよ。これでLEDのオフ機能さえあればおすすめしたかったかな。まあ趣味嗜好は人それぞれって事でご参考までに。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

サウンドカード・ユニット > CREATIVE > Sound BlasterX G6 SBX-G6

terumhさん

  • レビュー投稿数:65件
  • 累計支持数:56人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

PCモニター・液晶ディスプレイ
7件
0件
キーボード
6件
0件
マウス
6件
0件
もっと見る
満足度4
安定性3
音質4
機能性4
入出力端子5
付属ソフト1

【安定】
ものすごく相性が出やすく、安定動作まで設定を見直さないといけません
再生プレーヤーでの相性もあり、ASIOは使い物にならなく、WASAPIで再生してます。

【音質】
音質は意外と低音が効き、悪くありません、入門で使うならありだと思います。

【機能性】
デジタル、アナログ、USB入力ができボリュームも調整できます。
ゲームモードもついてて、悪くはないです。

【入出力端子】
先に述べましたが、入力はUSB、アナログミニジャック、デジタルミニジャック、マイク端子
出力は、アナログミニジャック、デジタルミニジャック、ヘッドホン端子
この内、アナログとデジタルのミニジャックはどちらかの使用になります。

【付属ソフト】
最低ですね、いらないくらいです。
まず、自分の環境でデバイスを認識していない、WIN10ですが自動的にドライバが入るので入れる意味がないくらいです。
どのような動きをするのかも確認できません。

【総評】
サウンドブラスターは、いくつか使用したことがありますが、今回ハイレゾ再生を試したくて購入しました。
自分は、デジタル出力が欲しかったのでこれにしましたが、そういう意図がなければ、同価格帯の他のものを選択肢に入れたほうが良いかもしれません。
癖が強いので、万人に勧められるものではないですね。

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

サウンドカード・ユニット > CREATIVE > Sound BlasterX G6 SBX-G6

Toyo6811さん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:43人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
5件
67件
ヘッドホンアンプ・DAC
1件
2件
タブレットPC
1件
0件
もっと見る
満足度5
安定性5
音質5
機能性5
入出力端子無評価
付属ソフト無評価

PCメインでは無くPS4スリムでの使用。
現在のところ当方FPSはしません。チーターや荒らしが蔓延するオンラインゲームが大嫌いなので。
プレイするのは現在のところウィッチャー3ワイルドハント。今後もプレイするのはオンライン要素の無いアドベンチャーやアクション、RPGくらいでしょう。
PS4スリムなのでPS4からテレビへのHDMI出力の間にHDMI光音声分離器を介して居ます。一部では一旦HDMIでテレビへ入力し、テレビの光出力からG6へ入力すれば良い等の記述が見受けられます。確かにそれでも使えますが、SBXインジケーターが点灯しませんのでバーチャルサラウンドは機能しません。必ず分離器を介するか、素直にPS4を買いましょう。僕もいずれはPS4pro2TBに買い換えるつもりです。
細かいイコライジングはPCにて行う必要が有りますが、PCへのコンパニオンアプリインストールがやや困難でした。普通にインストールしただけではG6を認識せず、サポートに問い合わせたところ、セーフモードで起動した状態でコマンドプロンプトでインストールする様アドバイスを受けました。ヒヤヒヤながら言われた通りに実施すと無事インストール成功。PCにも微細な不具合も無く使えています。
コンパニオンアプリのプリセットイコライザーにウィッチャー3 が有りますのでその設定をG6に記憶させて使用していますが、素晴らしいですね。臨場感没入感がかなり向上して楽しいです。
ウィッチャー3 は現在では古い部類のゲームですがGOTYに選ばれる程の名作。何周しても飽きが来ない。オープンワールド系ゲームの指標となったゲーム。
ヘッドホンはDENONの1100ですが、いずれはもっと音質の良いヘッドホンでプレイしたいです。
Mix ampやgame DACの様にゲーム音量やチャット音源のボリュームや比率を調査出来る機能はありませんが、オンラインゲームをしない僕には無用な機能。
G6で充分。
またG6の内臓DACチップがハイレゾ対応なので、PCに繋げばハイレゾDACとして使えるのも有難い。
良い買い物でした。

重視項目
スペック重視

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

サウンドカード・ユニット > CREATIVE > Sound BlasterX AE-5 SBX-AE5-BK

空爆ロボさん

  • レビュー投稿数:24件
  • 累計支持数:28人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ケースファン
4件
0件
イヤホン・ヘッドホン
3件
0件
無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
0件
2件
もっと見る
満足度5
安定性5
音質5
機能性5
入出力端子5
付属ソフト5

【安定性】
音が途切れたりすることはありません

【音質】
とても良いです。
これの前は、DENONのヘッドホンアンプを使っていたのですが、それより良いと思います。
ヘッドホン、スピーカーどちらも澄んだ良い音です

【機能性】
専用アプリを使って、出力先を簡単に変更できるのが良かったです。

【入出力端子】
光出力までついていて、私には十分でした。

【付属ソフト】
出力先変更の他に、ゲームごと(有名ゲームのみですが)に音質を変えられます。

【総評】
一つ問題としては、出力をスピーカーからヘッドホンに変えると、ものすごい大音量になり、一回一回Windowsのボリュームを調節する必要があることでした。この問題は、ヘッドセットを買うことによってクリアしました。ヘッドセット本体の音量ツマミを最小にすることで、調節無しで、使用できるようになりました。

音質も良いですし、外付けなどの場所をとる製品は嫌だなとお考えの方におすすめです。








レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

サウンドカード・ユニット > CREATIVE > Sound Blaster R3 SB-R-3

taiidanaさん

  • レビュー投稿数:62件
  • 累計支持数:191人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
2件
54件
デジタル一眼カメラ
1件
36件
天体望遠鏡
1件
16件
もっと見る
満足度2
安定性1
音質3
機能性3
入出力端子3
付属ソフト1

これをつけてからyoutubeを見ていると、突然読み込み中になってしまい再起動しないと復活しなかった。
その後、試行錯誤でこいつの本体裏のUSBコネクターを抜き差しすると治ることに気づいた。
WIN10で、ドライバはもちろん最新のものを入れている。
マイクの音声は遅延があって、カラオケ録音もダメダメ・・・
むかついたので外した、クリエイティブ直販のセールで格安だったけど
これはダメな買い物ですた・・・

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

サウンドカード・ユニット > CREATIVE > Sound Blaster Play! 3 SB-PLAY3

Vega12さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:6人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

NAS(ネットワークHDD)
0件
7件
ハードディスク ケース
1件
5件
ブルーレイ・DVDレコーダー
0件
5件
もっと見る
満足度5
安定性4
音質4
機能性4
入出力端子4
付属ソフト4
 

Microsoft標準ドライバ

Creative製ドライバ(付属ソフトにはこちらが必要)

 

<接続・ドライバについて>
本製品をUSBにさしこむと自動でドライバが読み込まれて音が出るようになります。
その後クリエイティブからダウンロードしてきたドライバ&ソフトウエアをインストールしました。
「Sound Blaster Play! 3 コントロール パネル」を実行しても「対象のデバイスがありません」とにべもない表示。
デバイスマネージャーで「Sound Blaster Play! 3」のプロパティを見たところ、Windows10(1809/RS5)標準のMS製ドライバが当たっていました。
標準ドライバでも24bit・96KHzに対応していますので、独自機能が使えないだけで普通に音はでます。

せっかくなのでコントロールパネルを使ってみたいと思い
ドライバをCreativeのものに切り替えようとしてもうまくいかず、ここからいろいろ回り道したのですが、
結論だけ言いますと、
「セーフモードでドライバをMS標準のものからCreativeのものにさしかえる」でした。
いま思えばセキュリティソフトを止めてなかったせいな気がしてきました。

セーフモードで立ち上げてから
デバイスマネージャーで「ドライバの更新」→「コンピューターを参照して…」→「コンピューター上の…」→
「互換性のある…」チェックボックスを外して、製造元Creativeから「Sound Blaster Play! 3」を選び、
再起動すると無事Creative製のドライバにかわっていました。

これでSBコントロールパネルも有効になりました。
重要な設定が一つだけあります。
「ヘッドフォンのゲインの切り替え」です。
本製品の売りの一つでもありますので、高インピーダンス機器の接続や
簡易ポタアン的な用途を考えていらっしゃる方の参考になれば幸いです。

<音源として>
普段使いの安物ヘッドフォンをつないでみましたが低ゲインに設定しても「サー」というホワイトノイズが聞こえます。
オンボードのときも出ていたのでヘッドフォンが低インピーダンスなためと思われます。
可変抵抗のついたケーブルを間に挟みました。

SBコントロールパネルも有効にしましたが、疑似サラウンドやイコライザなど一通り試してから結局オフにしました。
ゲームもやらないのでALchemyも使いません。

Windows標準ドライバだとノイズが激減するので、SB独自機能が必要なければ標準ドライバでいいと思います。

<まとめ>
「普通に音が出ればよい」という身も蓋もない用途です。
ハイレゾもMS標準ドライバで対応しています。
今回ドライバ導入に手間取ったものの、独自ソフトでゲインの切り替えや疑似サラウンドなどもできます。
これらのスペックや機能が必要な方はもちろん、そうでない方も普通に使えるものだと思います。
「減点するところが特にない」という意味で総合点は5にしました。

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった1人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

サウンドカード・ユニット > ASUS > STRIX RAID PRO

そら@自作好きさん

  • レビュー投稿数:111件
  • 累計支持数:298人
  • ファン数:6人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
12件
8件
メモリー
12件
1件
CPU
10件
0件
もっと見る
満足度5
安定性5
音質5
機能性4
入出力端子5
付属ソフト無評価

音質の向上を目指して再びサウンドカードの購入を決定しました。
以前は『Sound Blaster ZxR』を利用していましたが、こちらはバーチャル7.1chにしか対応していないのと、たまに信号問題からか『ピギッ』っと異音があり、2代目を購入しましたが、改善されずしばらくはミキサーを利用していました。

今回リアル7.1chのヘッドホン購入にあたり、同時購入しましたがヘッドホンがまさかのUSBのみの接続で、いまだ7.1chを試せていません(笑)
ただ、以前まで利用していたヘッドホンを利用して製品を利用したのでそこで感じた事を記載します。

まずこのサウンドカードにした理由として
リアル7.1chとハイレゾに対応したサウンドカードを選択したく『STRIX RAID DLX』と悩んでいました。
ただしSN比以外は変わった点は全くなく『STRIX RAID DLX』の方が故障率が高いみたいだったので、コスパもこちらがよくこのモデルを購入しました。

【安定性】
安定性関してですが、これはPCI×1に装着できれば問題ないので特に気にしません。
補助端子が必要なサウンドカードは増えてきているので(『Sound BlasterX AE-5』も必要になったし)ここは特に気になりません。
ただPCI用の補助端子のあまりがない電源を利用している方は注意が必要ですね。

【音質】
音質は一番気になる部分かと思いますが、現状このモデル以上の出力をしたとしてオーバスペックなだけなので(笑)
特にゲーム用途では必要ないのでそこはいいとして……
私が今まで利用していたヘッドホンは『Sound Blaster EVO ZxR』です。これを利用しSonic Studioでイコライザ設定をすると……
あら不思議!! 『Sound Blaster ZxR』を利用していた初めの頃と同じ程度に音質が改善しました(笑)
女性ボーカルにもハードロックにも柔軟に対応してくれてた最初の頃を思い出しました♪

【機能性】
手元でスピーカーとヘッドホンを切り替えるコントロールボックスは非常に便利。前回の『Sound Blaster ZxR』にもありましたが、これを利用できなくなるのは本当に困ります。
これになれると手放せませんね。
音量調節は当然ですが、ミュート機能もあるので非常に便利。
ただしWindows本体の音量調節と同期しているのは欠点ですね。『Sound Blaster ZxR』ではコントロールボックスが独立していたので、ゲームやアプリごとの音量調節1回で済みますが、Windows側と同期している場合、アプリごとでコントロールボックスをクルクル動かさないといけないので手間になります。


【入出力端子】
端子に関しては7.1ch用とコントロールボックス用と分かれているので十分です。
それ以外に言うことなし。
光接続なども利用しないので、利用する人は使えないので注意です。

【付属ソフト】
そもそもASUS製品で付属ドライバを使う人はいないでしょう(笑)
素直にHPで最新版をダウンロードして利用した方がいいかと思います。


【総称】
利用開始してから数時間ですが、十分いい製品だと実感できました。
前に一度ASUS製のサウンドカードを利用しましたが、重低音過ぎてイコライザ設定も無かったので大変でしたが、これではちょうどいい重低音に設定できるので安心して利用できます。
『STRIX RAID DLX』に比べてもコスパもいいので、安心して使える製品だと思いました。

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

サウンドカード・ユニット > ASUS > Xonar DSX

ID23さん

  • レビュー投稿数:60件
  • 累計支持数:210人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
4件
18件
グラフィックボード・ビデオカード
0件
17件
SSD
3件
4件
もっと見る
満足度5
安定性5
音質5
機能性5
入出力端子5
付属ソフト5

【購入の動機】
Xonar DG を使用していましたが、上位機種が欲しくなり購入しました。

【安定性】★★★★★
3年以上の使用となりますが、まったく不具合がありません。

【音質】★★★★★
光端子でDTSモードにして聴いています。好みの問題ですが、高音域の音が鮮明で、とても気に入っています。
ロックやポップスを聴いているのですが、DTSモードにすると、ボーカルよりもバックの演奏が引き立つような音になります。
これが何とも言えず、いい音です。

【機能性】★★★★★
192khz/24bit で、今では全く珍しくもない音質ですが、グラフィックイコライザーが、とても使いやすく、いい音になります。
オンボードの操作性が面倒なので、何度もマザーボードを変えていますが、今でもこのサウンドカードを付けています。
とにかく、操作性が、わかりやすいのがいいです。

【入出力端子】★★★★★
光端子とヘッドホン出力端子しか使用しませんので、充分すぎるぐらい入出力端子は豊富です。

【付属ソフト】★★★★★
シンプルで使いやすく、かといって不足だと思われる機能もありません。

【満足度】★★★★★
ヘッドフォンで聴いても、スピーカーで聴いても、満足な音がします。
万人受けするようなクリアなサウンドです。
ただし、こだわりの強い方だったら、物足りなさがあるかもしれません。
自分ではとても気に入っています。

【総評】
コスパを考慮するなら、「素晴らしい」と言えると思います。
しかし、もっとお金を出せば、いいものはいくらでもあると思いますし、「このサウンドカードでは物足りない」と思う方もたくさんいらっしゃると思います。
そういった理由で今は販売していないのでしょう。
安く、簡単に、それなりの音を求めるのであれば、オススメできるサウンドカードです。

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

サウンドカード・ユニット > ASUS > Xonar DSX

Tasitinさん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:1人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

グラフィックボード・ビデオカード
2件
0件
タブレットPC
1件
0件
PCモニター・液晶ディスプレイ
1件
0件
もっと見る
満足度5
安定性5
音質5
機能性5
入出力端子4
付属ソフト5

【安定性】
4年使ってますがノイズとかはなく安定して使用してます

【音質】
SPDIFで5.1chスピーカーに繋げて聞いてますが中の上くらいです

【機能性】
192khz/24bit Hi-Fi ASIO
イコライザが付いてるので充分かと

【入出力端子】
SPDIFとヘッドフォン端子があるので問題ない
ただSPDIFを丸形に変換し接続するのが地味に気になった

【付属ソフト】
これがよかったですね、シンプルでデザインも良くて使いやすい
最近のASUSサウンドカードのソフトウェアデザインもこれなら良かったなあ

【総評】
初のサウンドカードでしたがそれなりの性能だったので長いこと使えています
内蔵型はノイズが乗るから良くないと聞いたことがありますがそんなことはなくとてもいい製品だと思います

レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

サウンドカード・ユニット > ロジクール > Astro MixAmp Pro TR

良良良良さん

  • レビュー投稿数:133件
  • 累計支持数:430人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
11件
12件
プレイステーション4(PS4) ソフト
20件
1件
ヘッドセット
10件
0件
もっと見る
満足度5
安定性5
音質5
機能性5
入出力端子5
付属ソフト5

このアンプはPS4であっても5.1chのバーチャルサラウンドになります。
ほとんどのヘッドセットでサラウンドにできます。
サラウンドにすることで籠るような聞こえ方になるので、逆にステレオのほうがいいという方もいますが、
このアンプは方向がバッチリわかります。
MiXAmpを通してゲームをすると今までとは音の聞こえ方が全然違うことに驚くことになるでしょうから・・・
あと4つまでイコライザー設定を保存できます。
とても便利です。
試しに、G431を繋いでみましたが、バーチャルサラウンドでびっくりです。
このアンプ付属のヘッドセットはあまりよくありません。12000円もするのに・・・
ただいま、ヘッドセットが増殖中です。

レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ページの先頭へ

動画付きユーザーレビュー
ユーザーレビュートピックス
ユーザーレビューランキング

(サウンドカード・ユニット)

ご注意