Bluetoothスピーカーすべて ユーザーレビュー

ユーザーレビュー > パソコン > Bluetoothスピーカー > すべて

Bluetoothスピーカー のユーザーレビュー

(5004件)
RSS

レビュー表示
表示切替
すべて表示
動画付き
プロフェッショナルレビュー
モニタレビュー
Bluetoothスピーカー > JVC > NAGARAKU SP-A10BT > NAGARAKU SP-A10BT-W [ホワイト]

benoniさん

  • レビュー投稿数:47件
  • 累計支持数:141人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
2件
105件
無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
1件
24件
ノートパソコン
3件
20件
もっと見る
満足度4
デザイン5
品質4
音質3
通信の安定性3
操作性3
サイズ・携帯性4

<購入目的>
 狭い家でPCから音を出しながら仕事をしているので、家族が寝ている時間帯などはヘッドフォンが必要だが、メガネを掛けているせいか、あれこれ試してもどれもすぐに耳が痛くなる。イヤホンもいいが他の音がほとんど聞こえなくなるのは少し怖い。
 そこで、首にかけるスピーカーなら音は洩れるが、耳元で音が鳴るならそんなにボリュームを上げなくてもいいだろうし、と考えて購入した。
<使用感>
 とにかく軽いので、装着していても首に異物感を覚えることはほとんどない。
 スピーカー本体でのボリュームの調節と、PC上で音声を発生しているソフトのボリュームの調節とを併用することで、首に装着している時は十分過ぎるぐらいの音でも、少し離れると囁き声ぐらいにしか聞こえず、薄い壁を隔てた隣室の家族にも「全く聞こえない」と言ってもらえた。
 耳元というより、自分の場合は首が太いせいか、予想していた位置と違って後ろ首あたりから音が聞こえてくる感じには、まだ少し違和感があって、今から慣れる必要があるかなとは思っている。
 それに慣れさえすれば、期待通りヘッドフォンと違って耳が痛くなることはないし、イヤホンと違って外の音は普通に聞こえて安心感があるので、やはり購入してよかったと思っている。
 電波が届く範囲は割と狭くて、今まで使っていたBluetooth接続のヘッドフォンと比べると、同じPCの同じBluetoothアダプタからでも、半分以下の距離で通信が途絶える(それでも同部屋内はもちろんのこと、部屋を出ても5m先ぐらいまではOK)。
 常時身につけているスマホと連携する人なら問題ないだろうし、私も基本、仕事用なので問題ない。
<追記−音について>
 私は、聞き取りやすく音が聞こえればいいというだけで、音質には全然鋭敏でなく、したがってこだわりもないので、どんな音になっても気にしないつもりでしたし、実際、気にはしていないのですが、しばらく使ってみて感じたことを追記します。
 いつもパソコンで文章の読み上げに使っている音声合成エンジンの声が、スピーカーやヘッドフォンで聞いていた時よりも、少し鼻声(^^;)になったかなと感じました。
 悪くいうつもりはなく、私の個人的な感想で皆さんに悪印象を与えたくはないのですが、あえていうとやはり小さな箱から音がでているような、高品位の電話越しに声を聞いているような、そんな感じはなきしもあらずかなと思いました。
 (以上、試用開始3日目の感想です。こういうのも経時的に変化するものなのかどうか、それもわかっていない素人の感想です)。
 なお、ふだんパソコンに接続して使っているスピーカーは「ロジクール Z120BW」で、これを70cmぐらい離れた距離で聞いています。

参考になった0人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Bluetoothスピーカー > CREATIVE > Creative Pebble V3 SP-PBLV3-BK

Photokingdomさん

  • レビュー投稿数:39件
  • 累計支持数:369人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
2件
11件
デジタル一眼カメラ
2件
9件
ビデオカメラ
1件
4件
もっと見る
満足度5
デザイン5
品質5
音質5
通信の安定性5
操作性5
サイズ・携帯性5
   

ドリンクホルダーにピッタリ納まります。

   

【デザイン】パッと見で、侮るなかれ!全体にバランスよく美しい造形です。
 メタルの使い方、表面シボの使い方などよく吟味されています。

【品質】グッドです。

【音質】良い音!驚きでした!籠もらず抜け良く、クリアな音です!
しっかりと立体的に聞こえます。

【通信の安定性】持っている、2万円した●●NYのSPよりも感度が良いです。

【操作性】快適です。Bluetooth付のV3がおススメ。

【サイズ・携帯性】
ランニングマシンに常設してますが、ピッタリ!ジャストサイズ

【総評】この値段で、こんな音を出すSPがあるんですね!満点評価です。
多分、全体の丸い形状をベースに、コーン大きさ、厚みや重みなど
上手く考慮した設計で、絶妙にバランスが良いんだと思います。

使用目的
その他

参考になった0人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Bluetoothスピーカー > SONY > SRS-XB23 > SRS-XB23 (C) [ベージュ]

Iidakunさん

  • レビュー投稿数:85件
  • 累計支持数:244人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
6件
22件
デジタル一眼カメラ
2件
9件
ノートパソコン
4件
6件
もっと見る
満足度4
デザイン5
品質5
音質3
通信の安定性5
操作性4
サイズ・携帯性4

Sonyのキャッシュバックキャンペーンを利用してやや安価に購入しました。
デザインは気に入っていますが、濡れた手で、どこを持つべきか少々悩みます。
また、操作性、携帯性(重量)ともに良いと思います。
音質は、やや低音が強調されていますが、価格相応でしょうか?
なお、私は、Sonyのワイヤレススピーカーを用途に合わせて、このSRS-XB23以外に、SRS-XB43、SRS-XB10、LF-S50G、そして、SRS-HG1を所有していますが、4年半前のSRS-HG1が一番良い音を奏でます。そして、SRS-HG1はいろいろなセッティングを楽しむことが出来ますが、SRS-XB23はいたってシンプルで、ある意味、良いと思います。
よって、防水・防塵・防錆性能、機能や音質含めて、価格相応という理解です。

SRS-XB23だけでなく、最新のSRS-XB43も、音質が4年以上前のSRS-HG1より、やや劣ると感じるのは、スピーカーの振動板の材質を防水としたこと、そして安価に作り上げたことのトレードオフでしょうか?
防水・防塵性能等が不要で、お風呂やキッチンだけでなく海やアウトドアでの利用を目的とせず、音質や機能にこだわる方は、やや高価になりますが、SRS-HG1の後継機であるSRS-HG10の購入をお勧めします。

しかしながら、私はSRS-XB23が自分の購入目的に合っているので良しとしています。

接続対象
スマートフォン
使用目的
音楽鑑賞

参考になった0人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Bluetoothスピーカー > SONY > SRS-XB402M

美女と野球さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:0人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

薄型テレビ・液晶テレビ
0件
2件
Bluetoothスピーカー
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
品質5
音質5
通信の安定性3
操作性4
サイズ・携帯性3

高音質のスマートスピーカーをお探しなら候補に入れていいと思います。
Amazon Echo、studioと比較はしていませんが、Bassと名がつくだけあって重低音は迫力あり楽しめます。
jazz、classicなどのジャンルも綺麗に聴けました。

これを選んだ理由は充電式なので、
携帯できる事と、主に調理場で使いたかったので防水防塵機能が付いているほうが壊れにくいかなと思った事です。

本家よりデカく重いですが、キッチンで調理中に聞いて終わったら食卓に持って行って食事しながら聞くとか、
風呂にも持って行って聞くとか手軽にできるので重宝してます。
echoだとアダプターごと持っていかないとだめですからね笑

一部使えないスキルがあったと思いますが、
大抵のことは出来るのでウチは大満足な買い物でした。

使用目的
音楽鑑賞

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Bluetoothスピーカー > CREATIVE > Creative T15 Wireless SP-T15W

あずたろうさん

  • レビュー投稿数:3217件
  • 累計支持数:5219人
  • ファン数:49人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
21件
5207件
デスクトップパソコン
9件
2735件
CPU
22件
2365件
もっと見る
満足度4
デザイン3
品質4
音質4
通信の安定性5
操作性4
サイズ・携帯性4

再生する

製品紹介・使用例
紹介動画

左:本機  右:T10

中古で送料込み2000円弱でしたので迷わず買ってみました。

理由は2つのPC出力を1つのスピーカーから音を出すため、
3.5mmプラグケーブルを駆使して繋いでましたがやはりノイズが気になるようになった。
そのため気に入ってたT10を諦めてBluetoothなら2台とペアリングできそうなので計画していました。

使ってみた感想は・・
ペアリングや音飛びなど全く問題なく使えてます。
ただ最大音量そのものが下がりましたね。
普段使うレベルがWindows側で10〜15くらいなのが20〜30くらいになりました。
逆言えば細かく調整はできるようになってたりT10で最大付近で割れてたこともなくなりました(笑)

音質はそれほどには違いは無さそうです。
Bluetooth起動状態の青点滅が煩いかな。




接続対象
デスクトップPC
使用目的
映像視聴

参考になった1人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Bluetoothスピーカー > SONY > SRS-XB12 > SRS-XB12 (H) [グレー]

kenko2019さん

  • レビュー投稿数:30件
  • 累計支持数:258人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

電源タップ
3件
0件
美容器具
2件
0件
ヘアドライヤー
2件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
品質5
音質5
通信の安定性5
操作性5
サイズ・携帯性5

寝室で寝る前にリラクゼーション音楽をかけるのに、iPhone直接からの音だと音が割れたりして気持ちよくないので(リラックスできない)、上に広がるようにソフトに聞きたいと思い、この商品を購入しました。
我が家のリビングでは、パナソニックのAIR PANEL LED THE SOUND HH-CD1298A(スピーカー付き照明)を使用していて、天井から降り注ぐ音が気に入っていたので、これを寝室でも再現できないかと考え、寝室でお金をかけずに(照明を買い替えずに)音を改善する方法として、このsonyのコンパクトスピーカーを購入してカーテンレールにかけてみました!!結果、大満足です。
私は重低音の音楽はあまり聴かないし、寝る前のリラクゼーションにそこまで音質を求めないため、特に違和感はありませんでした。むしろ、コンパクトで、ある程度の音質で、とってもコストパフォーマンスが良い商品と思いました!
唯一の残念な点は、色があまりよくないことです。マットなグレーで、光沢もなく、安っぽくみえる…デザインは良いのにもったいないと思いました。わたくし的には真っ白が好みなので、ホワイト(光沢のある白)が出たら、買い替えたいくらいです。
とはいえ、商品性能自体には大満足なので、買ってよかったと思いました。

接続対象
スマートフォン
使用目的
音楽鑑賞

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Bluetoothスピーカー > SONY > SRS-XB22 > SRS-XB22 (R) [レッド]

Kmat220さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:0人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

Bluetoothスピーカー
1件
0件
エフェクター
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
品質5
音質5
通信の安定性4
操作性4
サイズ・携帯性5

【デザイン】
同製品のブルーとステレオモードで使用しているので、ヘッドホンモニターっぽい配色で気に入ってます。

【品質】
チープな感じもなく、特に文句なしです。

【音質】
主にメタル寄りな音楽を聴きます。ultra bassを切ると低音が弱すぎるのでオンにしてますが、デフォルトではキツすぎるのでアプリで調整してます。結果、出音には満足してます。
単体では試してないので、2台使用したステレオモードのみでの評価です。

【通信の安定性】
スマホとの接続には全く不具合なし。これ二台と更にXB-60もつながると期待してたけど、それは無理みたいでした。
fire stickとBluetooth接続も試しましたが、Wi-Fiと干渉するので途切れがちだったので、この使い方は諦めました。

【操作性】
一度アプリで設定してしまえばほとんどいじる必要がないので特に問題ありません。二台同時につけるとちゃんとステレオモードでスマホに繋がるので楽です。
充電するのに背面の防水カバーを開けないといけないのですが、本体と繋がってるので、家で使う分にはいっそ外れた方が開けっ放しに出来るのに、と言うぐらい。

【サイズ・携帯性】
屋内での使用で、外に持ち歩くつもりはないですが、持ち歩くにしても手頃なサイズだと思います。

【総評】
頂き物ですが、正直もらった時は、まあ音出しぐらいしてやるか、ぐらいの気持ちだったのが、今やお気に入りです。

接続対象
スマートフォン
使用目的
音楽鑑賞

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Bluetoothスピーカー > Google > Google Home Mini > Google Home Mini [チョーク]

まいいかさん

  • レビュー投稿数:121件
  • 累計支持数:186人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
7件
6件
薄型テレビ・液晶テレビ
3件
10件
スマートフォン
5件
7件
もっと見る
満足度5
デザイン4
品質4
音質3
通信の安定性4
操作性4
サイズ・携帯性4

発売当初から気になっていたが、半額セールスがあったので、とびついて購入。音質も気になったが、ひとまず試してみようとminiを購入。いろいろと試すのも面白いが、一番便利なのは、朝目覚めたときに何時かを確かめること。時計の明かりを見なくていい。後は、料理のキッチンタイマーが壊れたのでその代わりや音楽を聞くのに使っている。スマホのBluetoothとしても使う。ニュースはテレビで見るし、調べ物はスマホの方が正確。安価な割に面白いので、もう一台買った。色は、最初はチョークを、次はチャコールを選択。実際に使うとチャコールの方が好み。AIスピーカーとも称されるが、AIは音声認識のみで、AIの限界を知った。これからの機能追加に期待。ときに音声でのボリューム操作に手間取ることがある。
(2020年11月追記)
夏頃から天井にとりつけ使っていた。頭の上から音がふってくる感覚はなかなかいいが、音質の悪さが気になっていた。そこで、Google Nest Audioに買い替えようかとも思ったが、それなりの価格になるので。もう一つ安く買い足して、ステレオ設定にした。音質には限界があるものの、価格を考えるとマイルドな音質になり、満足している。

接続対象
スマートフォン
使用目的
音楽鑑賞
その他

参考になった5人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Bluetoothスピーカー > Apple > HomePod mini > HomePod mini [スペースグレイ]

あおいろVさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:1人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

Bluetoothスピーカー
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
品質4
音質4
通信の安定性5
操作性5
サイズ・携帯性5

音質は既に持っているHomePodと比べてそれほど遜色ありませんでした
使い勝手ですが、通常はHomePod単体で「hey!Siri」と話しかけて音楽を掛けますが、すごく便利だったのがiPhoneからAir playで音楽が鳴らせる事です

それはBluetooth接続と同様以上の使い勝手で音楽が聴けます
Air playで音楽をかければ、iPhoneから音量調整が出来ます
どのHomePodで音楽を鳴らすのかの選択も出来ます
インターホン機能は使ってませんが便利そうです
これで1台1万強なので、全部屋に置くことも面白そうです

接続対象
スマートフォン
使用目的
音楽鑑賞

参考になった1人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Bluetoothスピーカー > SONY > SRS-XB43 > SRS-XB43 (C) [ベージュ]

ほりふらぼんさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:16人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
8件
イヤホン・ヘッドホン
0件
6件
Bluetoothスピーカー
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
品質5
音質5
通信の安定性5
操作性5
サイズ・携帯性5

【デザイン】
私は「THEスピーカー」感をなくして、インテリアにも溶け込むようにしたかったのでベージュを選びました。とても良い感じです‼

【品質】
BOSE製品を数年愛用してましたが、どの製品も壊れやすくSONYにしました。これからどれだけ持ってくれるか期待です。

【音質】
JBLのXTREME2と迷いましたが、最終的にSONYにしました。構成がほぼ変わらず比較されやすい2つの機種ですが、スペック的にも音質的にもこちらの方が上だと思います。
実際聴いた感想もXTREME2は低音で潰れていた音がXB43では綺麗に出ているなと感じました。実際音のデータでみてもやはり潰れていました。楽器のシンバルの音やドラムのシャーンという甲高い音が耳障りにならず、クリアで綺麗に聴こえます。
これだけクリアに聴こえるのに低音も床から振動がくらいズンズンと十分出ていてアップテンポな楽曲でも文句ないです。
ボーカルの息遣いも聴こえるほど、それぞれの音がちゃんと独立して聴こえるのに、音としてちゃんとまとまってるなのは感動します。
低音から高音までクリアにハッキリ鳴っているのに低音が邪魔したり、高音が潰れることなく本当に凄いスピーカーだと思います。
低音だけ取るならJBLですが本当に低音だけです。
ちなみにXB33も視聴しましたが、こちらとは比べものになりません。また今まで愛用していたBOSEとは更に比べものになりません。

【通信の安定性】
ウォークマンA55でLDACで繋いでますが途切れることなく安定しています。

【操作性】
至って直感的です。
アプリでBASSをオフにもでき、アパートで低音が心配な人はオフにすることも出来ます。

【サイズ・携帯性】
置き場所変えるのにも特に困るサイズではないですし、このサイズでこの音が出てくれるなら満足です。私は特にデカいとは思いません。むしろこのサイズでよくこんな音が鳴ってくれるなーって思っています。

【総評】
Sony製の機器と接続する方は勿論、JBLのXTREME2と迷ってる方にはこちらの方をお勧め出来ます。
こちらのスピーカーでGreatest Showmanに収録されてるNever Enoughを聴いた時、久しぶりにスピーカーで感動しました。
目の前で聴いてて鳥肌が立つほどです。
ぜひ一度店頭で実機があったら視聴してみてください。

接続対象
オーディオプレイヤー
使用目的
音楽鑑賞
映像視聴

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Bluetoothスピーカー > DENON > DENON HOME 150 > DENON HOME 150K [ブラック]

鴻池賢三さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールオーディオ・ビジュアル評論家。
VGP(ビジュアルグランプリ)審査副委員長。同ライフスタイル分科会座長。
THX/ISF認定ホームシアターデザイナー。
日本オーディオ協会 諮問委員(2013-2020)。

専門誌、ネット、テレ…続きを読む

満足度5
デザイン4
品質4
音質5
通信の安定性5
操作性5
サイズ・携帯性5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

iPhoneXとサイズ比較

背面

天面

メーカーのサンプル機(メディア用)によるレビューです。
iPhoneXと組み合わせて試用しました。

【デザイン】
デザインには好みがあると思いますので、写真などを参考にご判断頂ければと思います。
胴体は前面と両側面がファブリック素材で覆われ、天面はフラットで文字も無く(操作時のみボタンがイルミネーションで現れる)、シンプルでクリーンな印象です。
背面にはRJ45、USB、ステレオミニ、Bluetoothボタンなどがあり、背面が見えるような設置方法は不向きです。

【品質】
重量がありますが、筐体もガッチリとした作りで、不安なく使えると思います。

【音質】
このサイズ感のスピーカーとしては高価ですが、それに見合う音質性能を備えています。
Google Nest AudioやAmazon Echo(第4世代)と聴き比べしましたが、Google Nest AudioやAmazon Echo(第4世代)は聴き映えを重視してかドンシャリ気味。価格を考えると良く出来ていますが、ポップスやロックは楽しく聴けるものの、クラシックやジャズを長時間聴くには疲れを感じます。
その点本機は、素の音が良く、周波数バランスもナチュラルでハイファイ的。高解像度で高域は充分に伸びつつも歪感が少なく、ボーカルの分離、質感と量感を両立し、位相的に違和感が無い安心して楽しめる低域など、オーディオ専業メーカーのこだわりが感じられる高音質。音楽のジャンルを選ばず、長時間でも心地よく楽しむことができます。「ナチュラルな高音質」分かり易く表現するなら、仕事中に音楽を聴けたり、眠りを妨げない音です。Amazon MusicでJ-POPなども聴きましたが、Google Nest AudioやAmazon Echoとは格の違うサウンドで、音質を重視する方なら、価格差以上の価値を感じられると思います。

【通信の安定性】
Wi-Fi接続で確認しましたが、終始安定していました。

【操作性】
本機はAirPlay2に対応していて、セットアップ時は、iPhoneのWi-Fi設定画面から本機を選択するだけで、同じネットワークに接続できました。アクセスポイントのSSIDはともかく、パスワードを入力する必要がなく、どなたも簡単に接続設定ができると思います。また本機にはRJ45(優先LAN)端子があるので、どうしても分からない、あるいは接続が不安定で解決できないという方は、有線を利用することもでき、一般的なスマートスピーカーと異なる点です。
選曲操作はユーザーの環境や使い方によりますが、例えばAmazon Musicユーザーの場合、Amazon Musicアプリで選曲できるので、新しい使い方を覚える必要がなく、また、ストレスも少ないと思います。なお、本機から音を鳴らす際は、キャストはまたAirPlayのどちらも可能ですが、音質的にはキャストの方が良いです。

【サイズ・携帯性】
充電池は内蔵していませんので、携行には適しません。
サイズはコンパクトで、手のひらほどのスペースがあれば設置できます。
細かなことですが、電源は本体に内蔵していて、AC/DCアダプターは無し。ケーブルのみので、コンセント周りをスッキリできます。

【総評】
日本ではiPhoneユーザーが多く、AirPlay2対応は重宝すると思います。また、Amazonプライム会員の場合、Amazon Musicが追加料金なしで利用できて、キャストすれば音質も良好。もっと音にこだわるなら、非圧縮のCD〜ハイレゾ音質でストリーミングできるAmazon Music HD(有料)も利用できます。
ほか、HEOS対応のAVアンプやサウンドバーと組み合わせれば、高音質なマルチルームシステムとしても発展させることが可能。
オーディオに拘るかたにお勧めの、ハイクオリティーで多機能なネットワークスピーカーです。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Bluetoothスピーカー > JBL > XTREME2 > XTREME2 [スクワッド]

ぺぺ∀さん

  • レビュー投稿数:43件
  • 累計支持数:96人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
1件
67件
タブレットPC
3件
15件
ヘッドセット
4件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン5
品質5
音質5
通信の安定性5
操作性5
サイズ・携帯性5

SRS-XB43はusb-cのメリットしかない
やたら重くてバッテリーの持ちが半分。

XTREME3を待っても値段的が跳ね上がるし

【総評】
結果、ACアダプター充電でも一日中使える
今が買い時なこちらがベストな選択と判断

SRS-XB43と結構迷ったけどバッテリーといい携帯性といいちょっとポータブルじゃ無さ過ぎかと

接続対象
スマートフォン
使用目的
音楽鑑賞

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Bluetoothスピーカー > Google > Google Nest Audio > Google Nest Audio [Charcoal]

鴻池賢三さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールオーディオ・ビジュアル評論家。
VGP(ビジュアルグランプリ)審査副委員長。同ライフスタイル分科会座長。
THX/ISF認定ホームシアターデザイナー。
日本オーディオ協会 諮問委員(2013-2020)。

専門誌、ネット、テレ…続きを読む

満足度4
デザイン4
品質5
音質4
通信の安定性5
操作性5
サイズ・携帯性4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

スマートフォンと大きさ比較

デザインと質感のご参考に

付属のAC/DCアダプター

メーカーのサンプル機(メディア用)によるレビューです。

【デザイン】
デザインには好みがあると思いますので、写真などを参考にご判断頂ければと思います。
ファブリック素材で覆われたインテリア調。樹脂素材よりも質感が良く感じます。
AC/DCアダプターは白色で造形も美しく、隅々まで配慮を感じます。

【品質】
ズッシリと重みがあり、しっかりと物量が投入されているようです。
安心して使えると思います。

【音質】
再生コンテンツに応じてイコライザー調整を行なう「Media EQ」や、再生している部屋の騒音状況を検知して音質を最適化する「Ambient IQ」が搭載されているとのことで、オーディオ専業メーカーとはまた違った取り組みが気になります。
実際にドライヤーを動作させてみましたが、本機からの音はかき消されて聞こえなくなり、調整される感覚は皆無。「Media EQ」や「Ambient IQ」が働いているのか否かを知る手段も無く、実力は不明です。オマケ程度の機能と考えた方が良さそうです。
音質ですが、なかなか良好。高解像度で繊細な音も歯切れ良く、透明感が心地よいです。静かな部屋では、空気感も感じられます。豊かでキレの良い低域も好感。派手めのAmazon Echoと比べると、本機の方がナチュラルで音楽鑑賞に適すると思います。

【通信の安定性】
Wi-Fi接続で確認しましたが、終始安定していました。

【操作性】
iPhoneXと組み合わせてセットアップしましたが、Google Homeアプリを起動する自動で認識され、アクセスポイント情報(SSIDやパスワード)を手動入力する必要はなく、どなたも迷わずに使用できると思います。
「Ok Google」の呼びかけに対する反応も素早く、音楽の選択も音声でOK。日常のスピーカーとして大変便利です。

【サイズ・携帯性】
バッテリーな内蔵していないので、携帯用途には適しません。
高さは500mlのペットボトルよりも少し低く、容積や外径は大き目の弁当箱といった雰囲気。奥行寸法が短めで、場所を取らないよう配慮されています。

【総評】
スマホでYouTubeを見ながら本機で音声を聞こうと思ったのですが、キャストはできないようです。もちろん、Bluetoothスピーカーとしては接続可能で、操作も音声で「Bluetooth接続する」と声を掛けるとペアリング待機状態になるなど便利で、プラスマイナス・ゼロ、といったところでしょうか。SpotifyからはGoogle Castができました。ご参考までに。
スピーカーとしての音質は、Amazon Echoよりも正統派は長時間のリスニングにも適すると思います。
機能と音質を考えると、コストパフォーマンスは高く感じます。サービスとの一体化や、販売形態によるマージン体系によって低価格を実現していると思いますが、ユーザーにとっては良い製品だと思います。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Bluetoothスピーカー > DENON > DENON HOME 250K

鴻池賢三さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールオーディオ・ビジュアル評論家。
VGP(ビジュアルグランプリ)審査副委員長。同ライフスタイル分科会座長。
THX/ISF認定ホームシアターデザイナー。
日本オーディオ協会 諮問委員(2013-2020)。

専門誌、ネット、テレ…続きを読む

満足度4
デザイン4
品質5
音質4
通信の安定性5
操作性5
サイズ・携帯性4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

デザインと質感のご参考に

背面。端子は目立たない。

取手(凹部)があり、持ち運びし易い。

メーカーのサンプル機(メディア用)をお借りしてのレビューです。
iPhoneXと組み合わせて試用しました。

【デザイン】
デザインには好みがあると思いますので、写真などを参考にご判断頂ければと思います。
胴体はほぼ全面がファブリック素材で覆われ、背面は端子類が本体下部に集約されていて目立ちません。
天面はフラットで近づいた時のみ操作ボタンが白色のイルミネーションで浮かび上がる仕組み。普段は非常にシンプルでインテリアとのマッチングも良いと思います。

【品質】
サイズと重量の両面から、卓上から床に落下するとダメージは免れないと思います。
ガッチリとした作りですが、設置時にはご注意を。

【音質】
電源オンで無音時、微小ですがサーっというノイズ音が聞こえます。1mも離れれば気にならず、音楽再生中は全く分からないものですが、静かな環境で近接して設置し、かつホワイトノイズが気になり易い方は、実機での確認をお勧めします。
音質は流石オーディオ専業ブランドと思えるもので、瞬間の聴き映えではなく、じっくり長時間楽しめる質の良さが特長です。コンパクトなDenon Home 150はステレオにしようと2台購入すると7万円弱の計算ですので、ステレオ再生が前提なら本機を選ぶのは一案だと思います。
本機はステレオ再生が可能で、ステレオ収録の音楽(一般的)を聴く場合、音の広がりや立体が自然で圧迫感もなく、最近流行りのモノラルタイプとは違った良さを再認識させられます。
誇張感なく豊かな低域が心地よく、大音量で飽和感がなく、かつ、小音量でも音が痩せずリッチに楽しめ、このサイズのネットワークスピーカーとしては上出来に思います。

【通信の安定性】
Wi-Fi接続で確認しましたが、終始安定していました。

【操作性】
Denon Home 150と同等です。
本機はAirPlay2に対応していて、セットアップ時は、iPhoneのWi-Fi設定画面から本機を選択するだけで、同じネットワークに接続できました。アクセスポイントのSSIDはともかく、パスワードを入力する必要がなく、どなたも簡単に接続設定ができると思います。
AirPlayが利用できるので、スマホでYouTubeを再生時、音を本機から鳴らしたいという使い方にも好適です。

【サイズ・携帯性】
充電池は内蔵していませんので、携行には適しません。Denon Home 150より大型で重量もありますが、背面に取手(凹)があるので、宅内を移動するような際に便利です。
電源は本体に内蔵していて、AC/DCアダプターは無し。コンセント周りをスッキリできます。

【総評】
GoogleやAmazonのスマートスピーカーも使っていますが、日本ではiPhoneユーザーが多く、本機のAirPlay2対応は重宝すると思います。また、Amazonプライム会員の場合、Amazon Musicが追加料金なしで利用できて、キャストすれば音質も良好。もっと音にこだわるなら、非圧縮のCD〜ハイレゾ音質でストリーミングできるAmazon Music HD(有料)も利用できます。比較的手軽なネットワークスピーカーで音質に拘るなら、本機+Amazon Music HDは、現時点で非常に良い選択だと思います。
ほか、HEOS対応のAVアンプやサウンドバーと組み合わせれば、高音質なマルチルームシステムとしても発展させることが可能。オーディオに拘るかたにお勧めの、ハイクオリティーで多機能なネットワークスピーカーです。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Bluetoothスピーカー > SONY > LSPX-S2

mk9aさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:12人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
3件
6件
デジタル一眼カメラ
0件
5件
タブレットPC
0件
1件
もっと見る
満足度3
デザイン5
品質5
音質4
通信の安定性4
操作性2
サイズ・携帯性5

音だけが目的の場合は多少割高感もあると思いますが、この製品に興味を持つのはそのインテリア性にも魅力を感じている人でしょうから、総合して考えれば悪くないと思います。ただし使い勝手の点で人を選ぶものでした。普段使っている再生側端末がLDAC対応でない場合、あまり積極的にはおすすめできません。

【Bluetooth接続】最初にiPadからBluetoothで繋いでみて、典型的な高音カットのスカスカ音に大変ガッカリしました。どうもiOSのbluetooth送信ではAAC変換時に19kHzあたりでバッサリカットされる傾向にあるようです。自分は聴覚テストでは15kHzあたりから既に聞こえないので、単純な高周波カットだけならわからないのではと期待していたのですが、そういうものではないようです。SONYはやはり送信側としてXperiaなどのLDAC機器を想定しているのだと思います。

【WiFi接続 】自分の操作端末はほぼiPadなので、WiFi接続があるという記述だけ見て、これを使うつもりでいました。しかしWiFi接続になるのはMusicCenterアプリ上で端末内かNASの音源を再生した時だけで、更にこれをバックグラウンド再生できなかったのは誤算でした。Youtubeやストリーミング音楽を再生する際は別アプリになるので、bluetooth接続限定になります。アプリ登録というものでWiFi上でYoutubeも再生できそうな書き方のレビューが見られましたが、自分が試した限り、このアプリ登録は外部アプリを起動するためのただのボタンです。OSによって違うのかもしれません。

【AirPlay接続】Appleに囲いこまれている人間からすると、AirPlayのレシーバーを本機に接続できれば一番お手軽なのですが、入力がステレオミニジャックしかないですね。せめて光デジタル入力があれば、評価は星1つ上がったと思います。最初からAirPlay対応なら完璧でした。

【音質】このサイズとしては十分に豊かな低音と、バランスの良い残響で、アコースティックな楽器とスローテンポの曲に合っています。特に定位が問題にならないピアノソロなどをBGMに鳴らしておくには向いた特性だと思います。ボーカルもクッキリしていて良好です。気になる点として、設定音量が小さいと低音が痩せ、音量が大きいと高音がキンキンする傾向を感じます。なお、レビューによく見る「どこから鳴っているのか分からない感覚」というものは言い過ぎです。テーブルに置くと明確にテーブルの上から聞こえてきますし、部屋の角に置くとそこから聞こえてきます。

【インテリア性】見た目は写真の通りで、ずっしりした金属感があります。爪でコツコツした時の感触が、薄いシートメタルではなく、金属の塊です。足はがたつかず、重心はかなり下の方なので倒れ難そうです。個人的にはややのっぺりしているように感じられるので、もう少し金属部分に装飾が入っている方が好みでした。また真鍮っぽい色があれば良かったと思います。キャンドルライトモードでは、ゆらめかずに光の強弱だけで実現しているにも関わらず、これ自体を注視しない限りは大変それっぽく見えます。しかし普段使いではライト自体をオフにしそうな気がします。

接続対象
タブレット
使用目的
音楽鑑賞
映像視聴

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ページの先頭へ

動画付きユーザーレビュー
ユーザーレビュートピックス
プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(Bluetoothスピーカー)

ご注意