ミラーレス一眼すべて ユーザーレビュー

ユーザーレビュー > カメラ > ミラーレス一眼 > すべて

ミラーレス一眼 のユーザーレビュー

(11998件)
RSS

レビュー表示
表示切替
すべて表示
動画付き
デジタル一眼カメラ > CANON > EOS R5 ボディ

taichosanさん

  • レビュー投稿数:15件
  • 累計支持数:366人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
4件
118件
PC用テレビチューナー
0件
15件
PCモニター・液晶ディスプレイ
3件
11件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5
当機種至近距離で迫ってくる猫の瞳にRF50mmF1.2Lですべてジャスピン。
当機種流し撮りはレフ機感覚で撮影できました。RF50mmF1.2Lで撮影。
 

至近距離で迫ってくる猫の瞳にRF50mmF1.2Lですべてジャスピン。

流し撮りはレフ機感覚で撮影できました。RF50mmF1.2Lで撮影。

 

動画撮影はしませんので、静止画のみでのレビューです。


【デザイン】
EOS Rそっくりのデザイン。妻に買い替えをバレずに済みました(笑
ホールド感はEOS R同様ちょうどよく、私としては大変気に入っています。


【画質】
フルサイズ機として十分すぎるきれいな画質と認識しています。
私は普段、RAW撮影→Light room現像なので、カメラ内の画像エンジンにそれほど依存してはいないのですが、RAWとしても非常に素性のいい扱いやすいデータだなと思っています。ダイナミックレンジが広く、少しアンダーで撮影して引き上げた時なども破綻は起きにくいと感じました。ノイズ除去もしやすいです。
JPEGとして出力される画像も文句ありません。いわゆる肌色がきれいなキヤノンらしい味付けです。


【操作性】
レフの「一桁機」に近い操作系で、慣れ親しんできたスタイルで使いやすいです。
EOS Rと共通する操作系については、EOS R同様のカスタマイズを設定し、非常にスムーズに移行できました。
ただボタンやダイヤル類のカスタマイズの制約が意外と多く、割り当てに多少悩みました。またもう少し多くの機能が割り当てできるといいなと思いました(人⇔動物の切り替え、マルチコントローラーで使える機能が少ない、など)。この点については、ファームアップ等で改善を要望したいところです。

ちなみに、ボタンなどのカスタマイズは、
AF開始→ワンショット・サーボ切替、AFフレーム→AFフレーム中央戻し、サブ電子ダイヤル→AF方式選択、SETボタン→画面表示先切り換え、コントロールリング→ISO設定
を割り当てています。

EOS Rを使ってきた影響で、私は「撮影画像の確認」はOFFにしています。


【バッテリー】
ミラーレス一眼としてはこんなものではないかと。カタログ値よりは全然持ちます。
容量が増えたせいかEOS Rよりも若干良いようにも感じます。なめらかさ優先で表示先をファインダーに指定し、必要な時にモニターと手動で切り替えるようにしていますが、連写を多用している場合などは250枚くらいでインジケーターが1つ減る感じです。


【携帯性】
レフ機に比べれば、全然いいです(笑
ホールド感や操作性を考えれば、妥当なものではないかと思います。
EOS Rよりは70g重くなっていますが、違いはそれほど感じません。


【機能性】
AFは精度・速さ・追従性・自由度とも非常に良好です。
瞳AFは追従性完璧です。EOS Rでは最新ファーム、RF50mmF1.2Lで5枚連射して、小さい子供や猫相手など距離が近い場合2枚ジャスピンがあれば御の字。R5ではたまに外すくらい、4〜5枚ジャスピン。比べ物にならない進化です。コロナ禍で、ストリートスナップでまだ試せていませんが、この感じだと非常に楽しみです。
なお、赤ちゃんの撮影時は「動物」にしたほうがいい仕事をすることを発見しました(たぶん体形や白目の面積が少ないため)。
EOS R同様50mm F1.2開放の極薄ピントが気持ちいいくらいにジャスピンで決まります。
AFポイントは、設定で従来の一桁機同様マルチコントローラーで移動できるようになりましたが、私の場合「タッチ&ドラッグAF」に慣れてしまい、マルチコントローラーをあまり使わなくなってしまいました。

ちなみにサーボAFは、被写体追従性 -2(粘る)、速度変化 +1にカスタマイズしています。

AEやAWSも優秀で、安定しています。

EOS Rではある程度「修行」が必要だった流し撮りは、連写時のファインダー内の表示遅延が気にならないレベルに改善されてレフ機並みの撮影感覚。歩留まりもレフ機同等レベルに改善されました。
「撮影画像の確認」「高速表示」はともにOFFにしています。

ボディー内手振れ補正はあるとないで大違い。非ISレンズでも数段分は効いている感覚で、撮影の幅が大きく広がったことを実感。非ISの大口径レンズでのスローシャッター撮影が楽しいです。流し撮りでも有用性を実感しています。

EOS Rは普段メカシャッターにしていたせいもあるかと思いますが、シャッターのタイムラグが若干気になっていました。しかしEOS R5ではメカシャッターでもその点が気にならなくなりました。


【液晶】
非常にきれいです。
なめらかさ優先だと、EVFでのちらつきが気になることもありません。
ふと思ったのですが、120FPSになったことが、シャッターのタイムラグを感じなくなった一因のような気もしています(わずかな表示遅延の問題だったのかも)。


【ホールド感】
長年EOSを使い続けてきた私にとって、これ以上ない非常にしっくりと来るホールド感です。


【総評】
EOS Rで「もっとこうなったほうが…」と思っていたところが全て解消されたといって過言ではない一台です。私にとっても不満が全て解消されました(笑
いい値段でしたが、購入して大変満足しています。いわゆる「○○向け」ではなく、あらゆるシーンで能力を発揮するカメラだと思います。


<Light room現像する場合の注意点>
このレビューを上げている時点で、RAWデータ自体には対応していて現像は可能です。ただ、カメラメーカーの色見を再現する「カメラマッチング」に対応していません。EOS RPなどで未だに未対応のままになっていることを考えると、今後対応しない可能性が高いのではと予想しています。
私は「カメラ標準」(スタンダード)を使うことが9割以上を占めているのですが、試行錯誤の末「Adobeカラー」をベースにRGBの彩度をRを中心に上げ、シャドーとコントラストを若干持ち上げたものをユーザープリセットで作成して対応することに(当初「モダン02」をベースにしましたが、ハイライトがバッサリとカットされていたので、これに変更)。
もともと「カメラマッチング」も100%メーカーの色見を再現しているわけではありませんので、これでいいかなと思っています。
使い始めの準備作業として、最初だけこの手間をかけたほうが後々楽ですので、注意点として挙げさせていただきます。


※2020/9/21 一部加筆修正、画像を新プリセットのものに変更いたしました。

比較製品
CANON > EOS R ボディ
レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
その他

参考になった68人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

デジタル一眼カメラ > オリンパス > OM-D E-M10 Mark IV ボディ > OM-D E-M10 Mark IV ボディ [ブラック]

オヤズィ親父さん

  • レビュー投稿数:103件
  • 累計支持数:483人
  • ファン数:6人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
7件
53件
デジタルカメラ
11件
13件
腕時計
14件
5件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5

【デザイン】
O-MD E-10 MarkIIIの踏襲です。ボディにMarkIVと書いてあります。
グリップは前に出る感じが強く、ボディは薄型になった感じ。
アイカップでの撮影も後ろにアイカップが出ているので見やすいし、光が入りにくい。
進化だと思います。

【画質】
2,000万画素超えは望んでいたので、ようやく付いたかと行った感じです。
SDカードへの転送が遅いのは2,000万画素超えのO-MDでは当たり前。
高速のSDカードカードを買わねば。
画像のキレは1,600万画素を凌駕しますね。
やはり121点AFも強力です。明るいレンズを使うとボケ感も強めです。

【操作性】
MarkIIIと操作性はそんなに変わりません。
フルオートで写す専門ですし。

【バッテリー】
純正バッテリー、互換バッテリーでも300枚前後です。
1日に1,000枚近く写す時は当然3本要ります。

【携帯性】
350gは正義です。綺麗で画質が上がって満足です。

【機能性】
MarkIIIと変わらずで良いところですね。
この手のカメラは、気軽に持って出られる所が良い点です。

【液晶】
綺麗ですね。インフォメーションも多くなった感じです。
まだ届いたばかりなので、あまりごちゃごちゃとはいじって居ません。
互換レンズでもAFのレスポンスが上がったみたいで、画面上にAF点が沢山出ますよ。

【ホールド感】
グリップが厚めになり使いやすい。良い進化です。

【総評】
値段が馬鹿みたいに高く、MarkIIIが2台買えますが、これはこれで良い。
ファームウェアをあげずにMarkVを出すなよって感じです。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
風景
室内

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

デジタル一眼カメラ > 富士フイルム > FUJIFILM GFX100 ボディ

しえろぅさん

  • レビュー投稿数:49件
  • 累計支持数:166人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

ビデオカメラ
5件
1件
デジタルカメラ
1件
3件
レンズ
4件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン4
画質4
操作性3
バッテリー5
携帯性4
機能性4
液晶2
ホールド感3

Canonで10年ほど一眼レフを使用していたユーザー目線です。
主に5DsRとの比較になっています。
◆画質は最高!でも高感度は?
 →→→追記しました!!!
◆操作性とホールド感は物理的な問題あり!?
◆機能性はとにかくAFが弱い!→→追記しました!
◆液晶はEVFに難あり!
この辺が主な項目になります。

【デザイン】
モダンでいいと思います。
1DXとα7を足して割ったようなデザインでカメラとして普遍的な形状だと思います。

【画質】
最新のセンサーだなと思えるノイズの少ないすっきりとした画です。
スタンダードやプロビアだとメインのキャノン機(ニュートラル設定)と混ぜると彩度とコントラストが高すぎて違和感ありすぎなので、少しやさしい色調のアスティアを利用しています。
フジは全体的に彩度が高く曇天や暗い照明下でもよく色が出ます。ISO1600あたりまでの画質は最高です。
色・ノイズ共にキャノン機より好みです。キャノンのスタンダードはギラギラして苦手なのでニュートラルを自分で味付けして使っていましたが、フジは全く違う傾向ですっきりはっきりした画質でもう手放せません!

高感度画質は??
某ベンチマークではあらゆるフルサイズセンサーの上をいっているようですが、塗り絵調(ISO12800時)でガッカリしました。昔のコンデジ(F100fd)のような画質でISO6400も厳しいと感じました。
⇒追記
32-64だとレンズ周辺部の甘さと相まって画像の溶けた感が強くなります。
ノイジーですがEOS 5DsRのISO12800の方が不思議とディテールが豊富に感じます。
RAW撮影ですが、その後高感度の塗り絵対策にカメラのノイズリダクションを-2に緩めてみたり、現像時にシャープネス強調したりすることでノイジーにはなりますがISO3200〜6400なら解像感は許容できるものが出るようになりました。
ただ5Dsはノイズの粒子が整っているのですが、比べるとGFX100はノイズの模様が気になりますね。サンプルは同じロケーションで撮ったカットから切り出しました。

【操作性】
デザインの一環なのか各スイッチが小さくて押しづらいです。
日本人でも小さく感じるので体格のよい欧米の方はどう思っているのか気になります(笑
露出補正スイッチはポジションは悪くないのですが埋没していて特に押しにくいです。

【バッテリー】
応答速度を求めて常時AFする設定にしていますが持ちが良いです。
予備も買いましたが一日一回充電できる環境なら予備は必要なかったです。

【携帯性】
ボディサイズで眼中になかった中判を手にとらせた画期的な携帯性です。
ですが、小さいとは言えません。

【機能性】
中判と意識せず手持ちでも使えます。優秀なボディ内手振れ補正のお陰でしょう。

AFは最速の応答速度(ブースト)に設定してなんとか使えるって感じですが、後述するファインダーの問題と相まって動く被写体には厳しいですね。
コンティニュアスAFは一度被写体を捕まえると多少ピンが前後してもそうそうデフォーカスしませんが、それ以前にはなからずっと合わないことも…そうなると何度レリーズし直してもピントが合いません。

顔認識は正面のカットだとピントが合うとすさまじい描写をみせますが、横顔や伏せ目、極端な笑顔は苦手のようで全然合いません。
それ以前にいつまで経っても顔認識で合焦せず、何枚とってもピンボケってこともよくあります。

スナップだとその場の雰囲気・タイミングを大事にしながら撮影しますので、撮影しては再生してピント確認というフローはちょっといただけません。
確認しない場合は基本AFが合っているかは一か八かです…一眼レフではもちろんそんなこと起きませんし、ミラーレスのEOS M5でもそんな経験ありません。

⇒追記
ファームVer.2.0からAFの合焦が改善し、EOS M5程度には合うようになりました。
顔認識も素早く反応しますが、相変わらず正面以外は無反応です。
それでも、ずっとデフォーカス状態が改善されたのは朗報です!

【液晶】
背面液晶は及第点ですが、EVFは私にはちょっと無理ですね。
現行で最高クラスのファインダーだと思いますが、立体感がなく平面的でピントの山が捉えられず、撮影後に画像を拡大して確認しないとピントが意図した箇所に合っているのかわかりません。(視度調整してますよ^^;)
EVFのグレードが異なりますがα7IIIを使っている友人からはEVFはそんなもんだよと言われました…カメラ(瞳AF)を信じるんだ!と(苦笑

連写しながらカメラを振るとファインダー像がコマ飛びのようになります(ブースト設定時でも)。
ブラックアウトせずファインダー内の画がフリーズするタイプみたいで、秒5コマの連写ではスムーズに表示できないようです。
動く被写体だとファインダー像が飛んでいる間にどこに行ったか分からなくなることも(笑

【ホールド感】
少し浅いですが横位置グリップは良いのですが、縦位置のグリップは最悪です。
100-200のような望遠レンズをつけて手持ちしているとずるずると手の中ですべってホールドしきれません。
デザインが優先されたのでしょうかね?…形状に問題があるのですが、少なくとも横位置と同じようにシボのある樹脂を貼るべきだったと思います。

【総評】
低感度の画質が良く、ソフト的な部分でメニューUIなどは不満ないのですが、AFやハードの部分で一歩も二歩も足りないと感じました。
高感度域の画質の悪さも暗所でAFが迷うことが一因しているのも分かってきました。

AFの合焦スピード(精度は別)を今まで使ってきた機材と体感で比較すると、Dimage A2(minolta)<GFX100≦DSC-RX100(sony)<EOS M5(canon)って感じです。
これコントラストAFじゃないの?とON/OFFの設定ないかとマニュアル見直したので(笑)像面位相差AFのアルゴリズムに改善の余地がある気がします^^;
⇒ファームVer.2.0で改善してくれましたがライバル社はまだ2〜3年先行ってます。
 今後のフジさんに期待しています。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
室内
スポーツ
その他

参考になった14人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

デジタル一眼カメラ > CANON > EOS R6 ボディ

pzttさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:8人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質5
操作性4
バッテリー3
携帯性5
機能性5
液晶4
ホールド感5

【デザイン】
購入前はカメラ上部(ペンタ部から肩にかけて)のデザイン処理が少し気になっていましたが、少ししたら慣れました。出っ張りが少ないことでカメラバッグへの収納性がよく逆に満足しています。

筐体の素材は、R5と並べて触り比べると確かに安っぽさを感じます。ただ、R6単体で渡されただけではそこまで違和感ないのかなあと思う程度の差です。昔のきKissのようにつるつるなプラスチックという感じではないので。6D2以上5D4以下の高級感という感じです。


【画質】
高感度ノイズは輝度、カラーともに以前使っていた1DX markIIよりも少ないと感じます。
暗所の撮影が多いので、20MP据え置きモデルを残してくれたキヤノンに感謝です。


【操作性】
1DX markIIと比較して、Lv画面の表示内容カスタムの細かさ等、時代の先を行っています。(5年も違うんだから当たり前ですがw)
ボタンカスタマイズに関しては、RATEボタン以外の殆どのボタンに機能を割り振れます。そして1DX2よりも設定可能項目が増もえてます。

個人的に気になったのはメカ/電子先幕/電子の切り替えがボタンカスタマイズに無い点で、マイメニューの一番最初に設定することで対応しています。


【バッテリー】
短時間に連写するような撮り方だとバッテリー1本で1500枚ぐらいゆうに撮れますが、単写スナップだと300〜500枚ぐらいかと思います。ミラーレスの宿命ですね。
念の為、バッテリーを予備で1個追加し2個体制です。

PD対応充電器/モバイルバッテリーでカメラ本体からバッテリーを充電できるのがとてもありがたいですね。
バッテリー1本あたりフル充電すると1.5時間〜2時間ほどかかりますが、1DX2ではできなかった芸当だけに安心感があります。
3個以上体制にする必要があるかと思っていましたが、これなら2個で十分かな。

バッテリー残量が低下すると(感覚では30〜40%以下)連写H+からHに自動的に切り替えられてしまうので、スポーツ撮影メインの方は注意。

縦位置グリップでバッテリーを2個装着している場合、上記仕様に合わせてか、2個のバッテリーが均等に消費されていきます。USBによる充電時も同様だったと思います。


【携帯性】
1DX2と比べるところじゃありませんがとにかく軽い! RF24-105f4との組み合わせでも今までに感じたことのない軽さを感じます。


【機能性】
[AFについて]
半端じゃないです。α9並かもしれないです。
置きピンという概念が無くなった素晴らしい追従です。追尾優先AFからもう離れられません。


bluetoothとWi-Fiの合わせ技による画像転送がめちゃくちゃ便利で革命的です。電源オフ状態でも、スマホとbluetoothペアリングしておけばアプリ Camera Connectからワンタッチで、遠隔で電源を入れ10秒ほどで画像を読み出せるようになります。
あくまで写真転送モードのためボディの画面等は一切点灯しません。オフオン時に一瞬だけシャッター幕?IBISユニット?アンチダスト?の動作音がコトっと微細にするだけです。この合わせ技は本当に革命的だと思います。バッグにカメラを収納した状態で、全くカメラを操作せずに写真を取り出せます。モダンカメラはすごいなぁと思います^^;

bluetooth Low Energyによる動作と思われ、ペアリングして電源オフで待機中もほとんどカメラ側のバッテリーも消費しません。


【液晶】
1DX2が3.2型液晶でしたので、比較して0.2型のダウンですが、その差は感じます。従来のチルト機(6D2等)を使ってる方は少し慣れが要るかもしれません。ここだけはもう少し頑張って欲しかったと思います(コスト面で仕方ないことではありますが)

Lv/ファインダーの画質と遅延に関しては、なめらかさ有線(120fps)設定にしていますが、これも素晴らしい出来です。これを堪能したいのでバッテリーライフを犠牲にしてなめらかさ優先(120fps)で常に撮ってますw

唯一気になるのは、暗所でLv/ファインダーのフレームレートが低下することです。α9ではいける暗さでもファインダーがかくつき気味になります。(30fpsぐらい?)


【ホールド感】
手の大きさは人並みです。グリップの厚みも適度で、よくできていると感じます。5D系以上のホールド感の良さを持っています。
縦位置(BG-R10)は、友人いわく違和感少しあるとのことでしたが、個人的には良くも悪くも伝統的なキヤノンの縦グリという感じで問題なしでしたw


【総評】
1DX2以上のAF性能、20fps電子シャッター、モダンな写真転送、まさに現代のEOSです。性能で言ったら1DX2を遥かに越してます(1DX3は使ったことがないので分かりませんが)
R6でこんな性能のが出てしまうと、R1(?)は一体どんなカメラになってしまうんだと思わざるを得ません。

レベル
初心者
主な被写体
スポーツ
その他

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

デジタル一眼カメラ > オリンパス > OM-D E-M10 Mark III EZダブルズームキット > OM-D E-M10 Mark III EZダブルズームキット [シルバー]

Yaccho Lifeさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:1人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
4件
レンズ
0件
3件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー3
携帯性5
機能性4
液晶5
ホールド感4
別機種
別機種フィルター付きですがキットレンズを組んで軽量してみました。
 

フィルター付きですがキットレンズを組んで軽量してみました。

 

【デザイン】PanasonicのGF10と迷い、デザインでE-M10に決めました。

【画質】マイクロフォーサーズがこんなに高画質だとは思わなかった。

【操作性】メニュー操作は想像以上に使いやすいですね。上位機で使える高度なメニューが削られてる分、初心者には覚えやすいと思います。

【バッテリー】低評価にしましたがサードパーティ製バッテリーが安くて軽いので複数持ちで実際は何も問題ありません。USB充電が出来ないのがマイナスポイント。

【携帯性】一眼カメラなのにウエストポーチに入れて常時携帯しています。カメラ持ち歩いてる感が無くて、夜でも職質されたこともありません。常時持ち歩くと撮影チャンスも増えますね。

【機能性】手ブレ補正がよく効いていますし、レンズ込みでも軽いので写真がブレない。撮影モードは必要にして十分(すぎる)し、個人的には不要なフィルターもたくさんあります。2倍テレコン内蔵、軍艦部のダイヤル類の操作性と感触が良い。

【液晶】ローアングルの縦位置も使えるバリアングルだと満点でした。

【ホールド感】手が小さい人には丁度良いですね。シャッターも押しやすいです。

【総評】バリアングル、防塵防滴、被写界深度合成、高度なAF、シンクロ手ブレ補正などで、E-M1 IIかE-M5 IIIの方が良かったかなと思うこともありますが、10で4年程撮影を楽しみながら、E-M1 IIIが半額以下になるまで待てそうな気がします。十分な性能を持っていますので、使いながら上位機が値下がりするのを待つのも良いんじゃないでしょうか。

レベル
初心者
主な被写体
風景

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

デジタル一眼カメラ > ニコン > Z 6 24-70+FTZ マウントアダプターキット

sergsjpさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:9人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
0件
1件
デジタル一眼カメラ
1件
0件
デジタルカメラ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感5
機種不明
機種不明
機種不明

機種不明
機種不明
機種不明

カメラ初心者のレビューです。
画質に非常に満足しています。
操作方法はコンデジよりは難しいが、すこし練習したら、大体慣れました。

実質20万ぐらい、こんなに性能のいいカメラが入手できるなんて、
本当にニコンさんに、カカクさんに感謝です。
初心者でもとても満足しております。

レベル
初心者
主な被写体
風景
夜景

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

デジタル一眼カメラ > ニコン > Nikon 1 J1 標準ズームレンズキット > Nikon 1 J1 標準ズームレンズキット [シルバー]

終日ダメグラファーさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:1人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
0件
レンズ
1件
0件
コンバージョンレンズ・アダプタ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質4
操作性4
バッテリー3
携帯性5
機能性4
液晶4
ホールド感4
当機種CX 10-30 VR にて。
当機種CX 10-30VR にて。
当機種CX 10-30 VR にて。

CX 10-30 VR にて。

CX 10-30VR にて。

CX 10-30 VR にて。

小さい・軽い・よく写るのお気軽さに
ニコワンの素晴らしさを感じます。

特に小さな被写体の接近戦においては、
センサーサイズが小さめなので
被写界が深くボケ過ぎないありがたさがあります。

表現力はコンデジ以上APS-C未満との
意見が散見されますが、
オールマイティーにこなせるカメラはないので
その場で要求される能力に応じて
カメラを選べばいいと思います。

寄ってマクロ風に撮る分には
画素数の少なさやボケ過ぎない点、
及び取り回しの良さはありがたい限りです。

裏を返せば広大な風景撮影は苦手な分野になるかもしれませんね。

それでも、比較対象となるカメラの持ち合わせがない方には
キレイに写ったと思わせる実力を持っていると
思います。

製造が終了し
CXフォーマットも見捨てられ
ラインアップされているレンズ全般にも
絞りの不調が出やすい傾向のある・・・
先がないニコワンというカメラを
写真を始められる方が初めて手に取られるという状況の場合、
私としてはオススメできないですね。

大きめのボディなニコンカメラをお持ちの達者な方々が
お気軽さを求めた時に選ばれるカメラだと
私は考えます。

レベル
初心者
主な被写体
風景
夜景
その他

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

デジタル一眼カメラ > CANON > EOS R6 ボディ

お気楽趣味人さん

  • レビュー投稿数:37件
  • 累計支持数:130人
  • ファン数:9人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
4件
717件
デジタルカメラ
1件
220件
レンズ
6件
120件
もっと見る
満足度4
デザイン3
画質3
操作性4
バッテリー4
携帯性無評価
機能性4
液晶3
ホールド感4
機種不明真っ黒でも瞳ばっちり
当機種マクロでも瞳ばっちり
機種不明左:R6 右:7Dmark2

真っ黒でも瞳ばっちり

マクロでも瞳ばっちり

左:R6 右:7Dmark2

機種不明左:7Dmark2 ISO1250 右:R6 ISO3200
   

左:7Dmark2 ISO1250 右:R6 ISO3200

   

野鳥専用に使っている7Dmark2の後釜としてR6を購入しました。

一枚目
真っ黒カラスでも瞳ばっちり。チョロチョロ枝を動く小鳥の目にジャスピンの打率があがりそうです。

二枚目
100mmマクロ。素人の妻でもかんたんに目にピントが来た写真が撮れます。

三枚目
APS-Cからフルサイズへの変更では望遠が足りなくなります。エクステンダーで補った場合の解像度の比較をしたところ、7Dmark2とR6では解像度が同じに見えます。
画像は7Dmark2+EF500mmF4LIS二型、R6+EF500mmF4LIS2型+ENTENDER1.4三型、R6がピクセル等倍表示、7Dmark2はR6と同じ大きさにリサイズしています。

訂正 画像の説明が間違っていました
誤:左:7Dmark2 右:R6
正:左:R6 右:7Dmark2

四枚目
7Dmark2で自分が許容限界とするISO1250とノイズ感、細部の潰れ感が同じ見えるR6の感度を探るとISO3200でした。ピクセル面積が2.56倍で許容する感度も2.56倍です。これは同じ口径のレンズを使う場合には暗さに対する対応力も同じということになります。
画像は7Dmark2+EF500mmF4LIS二型、R6+EF500mmF4LIS2型+ENTENDER1.4三型、R6がピクセル等倍表示、7Dmark2はR6と同じ大きさにリサイズしています。

鳥の瞳、頭部の追尾性能は驚くほどで、止まり物のアップ撮影も含めて、鳥撮影に革命を起こしそうです。
一方、同じレンズを使う限り、フルサイズだからといって、解像度、高感度耐性は良くなるわけではないようです。

レベル
アマチュア
主な被写体
子供・動物

参考になった10人(再レビュー後:7人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

デジタル一眼カメラ > オリンパス > OM-D E-M1 Mark III ボディ

Yazutaさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:7人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
0件
レンズ
1件
0件
バッテリーグリップ・ホルダー
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5

性能、操作性、防水・防塵性、小型軽量など、野外での撮影では他を圧倒するカメラだと思います。
markVになってマルチセレクターが付いたのでその操作性をかなり期待してたのですが、富士フイルムX-T3ほどの使いやすさはなく、パワーグリップもmark2と共通のものなので縦位置ではマルチセレクターが使えません。
他の部分のレベルが高いだけに、マルチセレクターの完成度の低さが残念です。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
その他

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

デジタル一眼カメラ > CANON > EOS R5 ボディ

雪野 繭さん

  • レビュー投稿数:16件
  • 累計支持数:395人
  • ファン数:15人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
4件
163件
レンズ
6件
20件
Mac デスクトップ
2件
6件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5
当機種
当機種
当機種

当機種
当機種
当機種

初めて使用するCanonさんのカメラで、
ドールを撮るようになってから約2ヶ月が過ぎました。
その間、いろいろと失敗もありましたが、
私のカラーに染め直す作業は予想していた以上に、
短期間で達成できたように思えますので、
再レビューの記事を書かせていただきます。
なお、動画撮影は一切しておりませんので、
もっぱらスチル撮影でのレビューとなることを、
最初に付け加えさせていただきます。

【デザイン】
私が最も気に留めていたCanonさんのカメラは5DsRでした。
とても美しい流線型のボディで、かなり心がトキメキました。
それに比べると、EOS R5はミラーボックスやペンタプリズムがないため、
メリハリ感に乏しく、少し不満が残りますけど、
ミラーレス機の時代ですから、シンプルなデザイン、
これはこれで良かったのかもしれません。

【画質】
SONYさんの高画素機α7RIVと等倍比較をすると、
細部の解像度では少し負けているように思います。
ですが、写真は解像度競争ではありませんから、
4500万画素でも私にとっては十分です。
むしろCanon機を使うようになってから、
肌色の表現というものに、こだわるようになりました。
ドールの肌は大きく分けて、普通肌と美白肌があるのですが、
それぞれの特色をいかに表現できるか?
絶えず、それを意識しながら撮影に臨めるようになりました。
EOS R5を使うようになって獲得した新しい習慣の1つです。
ドール撮影にとっては誠に都合の良いスチルカメラと言えるでしょう。

【操作性】
初めてのCanon機なので、かなり苦労しました。
電源ボタンを入れる段階から戸惑っているのですから、
習慣というものは恐ろしいです。
「左手の親指からスタート」という呪文(?)を唱えながら、
左手で電源ボタンを動かし、私の撮影は始まります。
他のボタン類全般に関しても少し注文があります。
ボディサイズに対して、明らかにボタン類が小さいと思います。
突起も少なくて、白手袋をしながら撮影をする私としては、
困る場面が多々ありました。
改良が望まれるところです。

【バッテリー】
5D用のバッテリーより容量アップしているだけあって、
1時間くらいの撮影では余裕です。
基本的にカメラを三脚に据え付けての撮影ですから、
当然、手振れ補正もOFFにしています。
これもバッテリーの消耗を遅らせている要因の1つかもしれません。
ただし、カメラ自体は熱を持ちやすいようです。
1時間くらいで、グリップのあたりが熱くなります。

【携帯性】
カメラ本体の容積と重量は、明らかにレフ機より減少していますので、
向上していると思います。

【機能性】
瞳AFの性能に関しては前回のレビュー記事とほぼ同じです。
素晴らしい完成度だと思います。
ただドール撮影に使用した場合、デフォルメされたアニメ顔の子では外すことが多いです。
もっとも人間用の瞳AFがドールやフィギュアに対応してないのは、
Canonさんの所為ではなく、使っている私の責任範囲なので、
ここはマイナス・ポイントにはいたしません。
リアル顔の子には正確に追従しています。
眠り目の子にも、しっかりとピントを合わせてくれます。

【液晶】
とても見やすいです。
発色も自然な色合いです。

【ホールド感】
良いカーブをしたグリップなので、とても握りやすいです。

【総評】
RFマウント用のレンズを使っているせいか、
とても良い発色をしてくれます。
特に肌色の表現には息を呑むような艶やかさがあって、
ドール愛好家の私を喜ばせてくれました。
カメラ本体の高性能評価もさることながら、
レンズの性能を最大限に引き出してくれていることにも気づきました。
CanonさんのRシステムはとても完成度が高く、
私を虜にしてしまいました。
この先の数年間、このカメラと一緒にドール撮影に励もうと決心いたしました。
今年は本当に良い出会いと経験ができました。
EOS R5を世に送り出してくれたCanonさんの技術者さんたちには本当に感謝しています。
ありがとうございました。

レベル
アマチュア
主な被写体
その他

参考になった103人(再レビュー後:12人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

デジタル一眼カメラ > CANON > EOS R6 ボディ

じんたろすさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:96人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
13件
メモリー
1件
0件
薄型テレビ・液晶テレビ
0件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感5
当機種日の入30分後。SS0.8秒ISO3200で撮影は全く問題なし。目視よりはっきりと山肌が見れる
当機種日没後50分経過。手持ちSS1.6秒でも破綻無し。辺りは暗いのにまだ撮影できました。
当機種lightroomで編集してますが、発色も良好です(素人感想)

日の入30分後。SS0.8秒ISO3200で撮影は全く問題なし。目視よりはっきりと山肌が見れる

日没後50分経過。手持ちSS1.6秒でも破綻無し。辺りは暗いのにまだ撮影できました。

lightroomで編集してますが、発色も良好です(素人感想)

当機種動いてる子犬にも瞳AFがしっかりと食いついてます
当機種おもちゃをブンブン振り回してる途中の1枚。連写性能の高さに助けられた一枚です。
 

動いてる子犬にも瞳AFがしっかりと食いついてます

おもちゃをブンブン振り回してる途中の1枚。連写性能の高さに助けられた一枚です。

 

EOS Rからの買い替えです。
主に登山の際の風景撮影に使用してた為、Rで満足していました。しかし、最近子犬を飼い始め、可愛いワンコを記録していく為に動物瞳AFにも対応しコスパに優れるというR6を購入しました。ただ、登山で使用してみてとても良かったのでレビューします。
RF24-105 F4L、RF35 F1.8、EF85 F1.4Lを主に使用しています。

先日、登山(白馬岳)で使用した感想です。
(テン泊なので荷物の都合上、三脚無し、レンズはRF24-105のみ)
まず熱問題について触れておくと、4K60pで1-2分程度の短時間動画を時折撮影する分には全く問題なく、録画可能時間も25分から変化することはありませんでした。Canon機は厳冬期も安心して使用できるので、冬のアルプスでの動画撮影が非常に楽しみです!
スチルで感動したのは、手振れ補正の強力さ。
これまでの私の場合、日没後30分くらいで辺りは真っ暗になる為、AFも効かない、SS確保できず。等で諦めてましたが、R6は違い、これまでの常識を打ち破る機種でした。
稜線上の強風の中、手持ちでSS2秒ぐらいまでは使えます。その恩恵により日没後50分間は撮影を楽しむことができました。これまでの癖で、ISO3200程度までしか上げてませんてましたが、もっと感度をあげればまだまだ楽しめたかと思います。他機種では撮影できない時間まで楽しめるのはかなりのアドバンテージだと感じました。
バッテリーに関しては、満充電から静止画500枚程+4K動画1時間程で0%に。バッテリーが消費されるのは主に動画です。思ってた以上に持ちが良く、これで不満を感じるのであれば他社機含めて満足できるカメラは現状無いかと思います。

動物撮影に関しては簡単に。
静止画/動画共に動物瞳AFが優秀で、とても楽に撮影できるようになりました。
たまに後ろを向いた際、肉球にピントもってかれちゃいますが笑
連写性能も、秒間20コマも撮れるとなると、思わぬ表情を切り抜くことができます。
電子シャッターは無音なので、ペットが近くにいても驚かれること無く、自然な表情を記録に残せます。
電子シャッターでの連写全てがジャスピンではないですが、7-8割は使える写真なので、とりあえず可愛い仕草の時は連写してます。20MPで、C-RAWだと1枚のファイルサイズは約13MBなので、取込や確認、編集など全てのフローにおいてサクサク進めてられるのも気に入ってます。


不満点をあげるとすると、
1.モードダイヤルのC1-3に動画の設定を割り当てられない
2.RATEボタンをカスタムできない
の2点ですが、これ以外は粗探ししないと見つからないのではと思うくらい、完成度が高いです。

最後に、競合他社機と10万高い程の価値があるのかという低評価のレビューを見ますが、私の感想としては
1.手振れ補正の効きに体感で3段分ほどの差があるので、風景などを撮る際には、3段分の絞りや感度の余裕ができる
2.それでいて高感度耐性が優れているので、夜景やマジックアワーが従来のカメラよりも長く、手軽に楽しめる
3.4k60pがほぼクロップなしで撮影できる。動画中も瞳AF有効
4.フラッグシップ機並みのAF、連写性能で動体撮影も◎

あげようとすればまだまだありますが、上記4点だけでも、10万の価格差以上に価値のあるモンスター機であることは間違いないかと思います。

さらにレンズ、ボディ含めてRFマウントには今後も多くの驚きがあるでしょうし、持ってるだけでもワクワクします
これからの季節、ナイトハイクでの夜景、ご来光、ワンコの成長、厳冬期のアルプス。等、いろんな楽しみがありますが、R6のおかげでより一層楽しめるんじゃないかと思います。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
子供・動物
夜景

参考になった57

このレビューは参考になりましたか?参考になった

デジタル一眼カメラ > CANON > EOS R ボディ

目玉焼きには醤油でしょさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:6人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー3
携帯性5
機能性4
液晶5
ホールド感5

悩みに悩んで80Dに買い増しでRを購入しました。

【デザイン】
キヤノンらしいデザインだと思います。

【画質】
RF24-105mm f4-7.1 is stm を使用していますが、私の場合、夜/自宅/室内でSSを100以上にするとISOが3200とか、それ以上になります。
それでもザラザラ感(ノイズ?)が明らかに少なく、これがフルサイズの実力か!と実感しています。

【操作性】
1桁機を使用してた方は物足りない部分があると思われますが、80Dを使用している私からすると全く問題ありません。

タッチパネルでAFポイントを移動できるのが凄く便利です。また、ボタンカスタマイズを前提にした機種のようでボタンに設定出来る項目も多く、自分仕様に出来るのがとても良いです。

【バッテリー】
80Dに比べると減りが早いです。スイッチのON/OFFを繰り返しているとあっと言う間に減ります。写真を撮るのが目的ではない旅行では1日は持ちそうですが、予備バッテリーは必要ですね。

【携帯性】
RF24-105mm f4-7.1 is stm を使用していますが、約1kgで軽く気軽に持ち出せます。

【機能性】
連写がAIサーボで5コマと言うのが唯一の不満ですが、家の前で子供が走り回ってるところを撮るなら問題ないかと。

【液晶】
キレイです。タッチパネルを多用するため、ちゃんとした(?)フィルムをおすすめします。

【ホールド感】
80Dより細く深い感じです。私はRの方が握りやすいです。

【総評】
日常や旅行で使用するには、R+RF24-105mm f4-7.1 is stmで、キレイな写真を気軽に撮れるので買って良かった!です。

運動会など望遠や連写が必要な時は、80Dを使いたいと思います。

高価な物なので購入するか凄く悩みましたが、子供の成長は早く、悩んでる暇があったら少しでも早く購入すれば良かったなー。と実感じています。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
子供・動物
室内

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

デジタル一眼カメラ > オリンパス > OM-D E-M1 Mark II 12-40mm F2.8 PROキット

inomaさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:0人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性4
機能性5
液晶4
ホールド感5

撮影している実感の持てるカメラ。細かな機能設定はカメラ好き向け。簡単に撮ることだけを考えている人にはもったいない。

レベル
アマチュア
主な被写体
子供・動物
その他

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

デジタル一眼カメラ > パナソニック > LUMIX DC-G100V 標準ズームレンズキット

T-MAX400さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:34人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
2件
215件
デジタルカメラ
0件
74件
自動車(本体)
0件
43件
もっと見る
満足度4
デザイン3
画質4
操作性3
バッテリー3
携帯性4
機能性4
液晶4
ホールド感3
当機種
当機種
 

 

GM5は 自転車やバイクで、出かけた際の写真撮影用として使っていたのですが
怪しくなってきたので、買い替えを考えていました。
候補は、コンパクト、ファインダーがあること、レンズ交換ができること。
2千万画素以上
最終候補として、Z50か、G100か悩みました。
ファインダーはZ50の方が見やすく金額的にもほぼ同じ。
G100は価格制限がメーカーからお達しがあるとのことでしたが
手持ちレンズもありG100に決めました。
実際に持ち出すとそのコンパクトさは、大変助かります。
特に自転車移動では、どうしても制限がありますしね。
他にGRVも持っていますが、標準や望遠が必要な時もあるので
GRVは都心や下町散歩がもっぱらメインと、使い分けています。
さて、G100はやはり最新機種だけあり、写りは満足のいくもので
これで十分と感じます。
唯一の不満は、やはりファインダー
メガネをかけている私にとって見づらいの一言
まぁ動き物を撮らないので、我慢するしかないかなと
動き物は帰って背面液晶の方が操作がしやすいと感じています。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

デジタル一眼カメラ > ニコン > Z 5 ボディ

れっとあんばーさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:12人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
0件
8件
デジタル一眼カメラ
1件
6件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質5
操作性3
バッテリー5
携帯性5
機能性4
液晶3
ホールド感5
当機種
当機種
当機種

【デザイン】
オリンパス持ちからフルサイズ参入です。EM10ー3と比べるとダイヤルがプラスチックなのは、少し違和感ありました。ですが、大きくもなく小さくもなくクリックしてくれたのでよかったです。オリンパスは分かりやすかったので。全体的なデザインはソニのα7シリーズより横長な印象です。これは、同じフルサイズでもニコンZシリーズの55mmのどでかマウントの影響だと思っています。これから出るパンケーキレンズなどをつけたりしたらバランスとるのが難しそうです。
【画質】
憧れのフルサイズともあり満足です。お財布事情で大三元は夢のまた夢ですが小三元で揃えようかと考えています。F4でもボケましたが、それ以上は私には単焦点ですね・・・50mm欲しいw
【操作性】
店頭で数回触っただけで大体わかりましたが、初撮影して残念だったのが1つ。ユーザーモードが3つダイヤルにつけられているのですが、最初設定していざ撮影となったら、設定が消えていたのです。調べてみるとダイヤルで設定したのをメニューでさらに決定しなければならず、しかもそれが説明書に書いておらず、ネットでの説明書にて発見にいたりました。紙の説明書もZ6から内容が変わっていないようなところもあり混乱しました。
撮影でAモード中心でしたが「i」ボタンが優秀です。
【バッテリー】
フルでは使っていませんが給電もあるので安心です。
【携帯性】
さきのα7より横長という印象でさすが55mmマウントでした。ですが新型容量アップしたバッテリーのグリップのがっしり感があるので、女性の手の小さい方は苦労するかもしれませんが初フルサイズの私にとってはこういうものなのかという感じです。
【機能性】
「i」ボタンでほぼほぼ簡単設定が出来てしまいます。前にあるFn1と2もあるのですが、まだ私には使いこなせてません(汗
【液晶】
これもですね・・・ニコンさんのコストダウンの一番のところだと思うんですが半分の画素数は確認はできるのですが、暗いし、ボケなどがよくわからない。パソコンでみてようやくピント外してたーとか何枚もありました。そこまで影響するものかと思いましたが、予想以上でした。
【ホールド感】
これは手が大きい私にとってちょうどいいです。逆に手の小さい女性が持つには苦労するかなっておもいました
【総評】
エントリー機ということでフルサイズエントリーしましたが、写りに満足というかフルサイズの所有欲を満たしてくれました。
あと実際に使ってみてコストダウンしているところ、他社メーカーとの違いがよくわかりました。
あ、あとこれは小ネタですが、さあ撮ろうと初撮りの時にストラップが緩み腰ほどからコンクリートの地面に撮影より先に落下させましたが、モニター脇がへこんだだけで済みましたw
その後の撮影は問題ありませんでした。事故報告と堅牢性アピールですw逆にモニター逝ってたらどうしようとか考えましたが、Zシリーズ、エントリー機でも抜かりなしでした

レベル
初心者
主な被写体
風景

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ページの先頭へ

動画付きユーザーレビュー
ユーザーレビュートピックス
ユーザーレビューランキング

(ミラーレス一眼)

ご注意