雲台すべて ユーザーレビュー

 >  >  > すべて

ユーザーレビュー > カメラ > 雲台 > すべて

雲台 のユーザーレビュー

(800件)
RSS

レビュー表示
表示切替
すべて表示
動画付き
プロフェッショナルレビュー
雲台 > Leofoto > BV-10

でそでそさん

  • レビュー投稿数:34件
  • 累計支持数:175人
  • ファン数:8人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
3件
1837件
自動車(本体)
0件
1064件
デジタル一眼カメラ
2件
180件
もっと見る
満足度4
デザイン5
安定感4
操作性4

今冬に野鳥撮影で使ってみてから再レビューするつもりでいますが、取り急ぎの感想として。
なお、購入して半年ぐらいは経つのに、あまり撮影で使い込んでいません…すみません。

三脚はLeofotoのLS-324CEXでして、これに組み合わせて利用しています。

購入前は、ホビーズワールドさんのHPでの紹介文(お店の方のレビュー)を参考にしました。
実物を触ってみようという事で、ホビーズワールドさんにもお邪魔しましたし、ヨドバシカメラ(秋葉原・新宿)にも行きました。

しばらく使い込むまではパンの動きが渋いと伺っていましたが、最初から意外と抵抗感なくスムースに動いたと思います。
ただ三脚の利用経験値が低いうえ、ビデオ雲台が初めてなので相対的なコメントではありませんが、何も問題はなさそうと感じたのは間違いなく思いました。

ホビーズワールドさんでセール中だったのでそこで買おうかと思ったのですが、タイミングよく楽天スーパーセールで特価となっていたので、楽天で購入しました。
販売代理店のワイドトレードさんの楽天ネットショップで、たまにセール品として出てくるようなので、狙ってみるのが良いと思います。


使い勝手等はいずれ再レビュー予定ですが、コンパクトさと軽さ、結構しっかりした作りだなとは思います。
コスパは抜群なのではないか!?と個人的に思っています。


LS-324CEXの付属ケースには、BV-10を取り付けた状態で格納可能です。(3枚目の画像参照)

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

雲台 > Really Right Stuff > BH-55 LR

とんがりキャップさん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:7人
  • ファン数:29人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
0件
603件
レンズ
0件
338件
三脚・一脚
3件
148件
もっと見る
満足度5
デザイン5
安定感5
操作性5

BH-55
まず、型番がわかりにくいですが、雲台自体はBH-55でクランプの種類によって型番が異なるようです。
BH-55の末尾に
  pro おそらくスクリューノブクランプ
  PF おそらくプラットフォーム
  PCL おそらくパンニングクランプ
  LR おそらくレバーリリースクランプ
だと思いますが、不明確です。
私はレバークランプをはずしてkirkのスクリュークランプに換えました。
ですが、
おそらく多くの方がレバークランプを選択するでしょうから、LRにレビューを載せます。
購入はB&Hからの個人輸入です。

<追加です>
BH-55は機種名に変更なくても、年々改良されがZ-1に肉薄したとウェブで見ました。
それを読んで、なるべく新しいBH-55を買おうと思い、
いつの製品かわからない国内流通在庫よりも、米国通販大手のほうが新しいと思い
B&Hから購入しました。
2018年に買ったものが写真のもので、1枚目の写真で確認できます。
新ロゴであること、あと小さいノブがそれぞれ異なる形状になっています。
古いものは、小さいノブ二つが同じ形状のようです。
古いものは固定力が劣るらしいので、できれば新型を入手したいと思いました。
<以上追加>


このBH-55を買う前は、アルカスイスZ1を使っていました。
Z1は固定力やテンションコントロールの自由度など、とても優れた製品なのですが、ノブが小さいことにより極寒時に手袋装着では操作しにくいのが難点でした。このBH-55は3つのノブに分離しそれぞれが違う形状なので、見なくても間違わない操作性の良さが気に入りました。
その操作性はすばらしく、手袋をしていても間違うこと無く直感的に操作できます。そのためアルカスイスZ1は手放しました。


私はレンズフットやLブラケットはRRSかkirkなので、本来雲台もRRSのレバークランプで良いはずですが、極寒時にはレバー操作がとてもしにくいので、カメラの脱着部分には指の力のいらないスクリュークランプを使うことにしています。
ですがRRSのスクリュークランプよりは、kirkのほうがノブの回転が少なくて済むので機材の脱着がスムーズになので、kirk製のスクリュークランプを装着しています。
装着自体は付属のボルト1本で簡単です。
kirkやRRSじゃない中国製でも装着自体は可能だと思います。
なおBH-55 と三脚の接続は、ネジではなくRRSのダブテールプレートとレベリングベースのTA-3-LC-HKを使っています。


使用感は、あたりまえですが重い機材でもしっかり固定できます。
その重い機材を、絶妙のテンションコントロールでそれこそ指1本で上げたり下げたり自由に動かせ、斜めになってもカックンと倒れたりせずそのままの状態を保持できます。

画像は、1DxとゴーヨンをGitzo5型で使っている場面ですが、テンションコントロールだけ調整し、メインロックは締めていません。その状態でもカックンと倒れること無くスムーズに動かせるのがこの雲台のすごさです。
締めれば動かないのはあたりまえで、中国製でも何でも同じです。
3000円の雲台でも締めれば固定出来ますが、
締めていないときに、指1本で自由に動かせるけど、勝手には絶対動かない、そんな固定力が価格の差であり、使い勝手の良さにつながります。

ただこの辺りの使用感は、アルカスイスZ1でも同様だと思います。
中国製の雲台も良くなってきたとか聞いて、Leofotoを買ってみましたが、やはり全く次元がまったく違いますし、中国モノも高くなってきて価格面のアドバンテージが減少しているので、アルカスイスやRRSが相対的に安上がりだと思います。

アルカスイスZ−1との比較で、
何と言ってもBH-55 の良さは、3つの独立したノブによる操作性とクランプを換えやすい汎用性が、Zー1に比べ優れています。
最近のアルカスイスは、他社クランプに換えにくいようですが、RRSははじめから交換前提もありですから企業理念の違いが面白いです。
BH-55は、真夜中でも手元を見ないで手探りで充分操作でき、その固定力は最高水準なので気に入っています。
ちなみにRRSの古いマークの雲台では、いまの固定力は無いらしいですから中古はダメかもです。

あとレバークランプについて、RRSのレバークランプはいくつか所有し使っています。
ワンタッチで開閉でき、その精度もすばらしいので固定力は信用できると思います。
ですがそれはRRS同士の場合で、
kirkやウインバリーのプレートでも、RRSのレバークランプだとあきらかに締め心地が異なりますし、中国製のプレートだとスカスカで固定できないものさえありました。
そのため他社のプレートやブラケットなどを使う可能性が少しでもあるのであれば、
互換性の高いスクリュークランプを選択されたほうが良いと思います。

参考になった1人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

雲台 > SIRUI > K-30X

とんがりキャップさん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:7人
  • ファン数:29人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
0件
603件
レンズ
0件
338件
三脚・一脚
3件
148件
もっと見る
満足度3
デザイン3
安定感3
操作性3
   

   

Siruiの自由雲台は、K-10X,K-30X,K-40Xの3つを持っていましたが、整理のため現在全て手放してました。
K-10Xは購入当時は激安のわりにまともな雲台だったように思いますが、現在ならもっと安い中華雲台がいろいろ出ているので、相対的に高く感じますね。
しかしK-30Xくらいになると、まだやはりSiruiは安くコスパ良いです。
使用期間はみな数ヶ月なので、耐久性とかはわかりません。


【デザイン】
ボディをコークボトル風に絞ったラインなのだが、なんか野暮ったい。
金属表面は少しつるつるしていて、すぐテカるので安っぽい。

【安定感】
快適に使えるのは標準ズーム程度までで、70-200位だとフリクションを効かせた使い方はちょっと難しく、動かしては締め、緩めて動かして締めるの繰り返しになる。

【操作性】
クランプは中国製として普通だが、プレートにゴムを貼ったり、サイズも微妙で互換性は乏しいので要注意。

【総評】
1万円くらいで自由雲台なら、このK-30Xが良いかもしれないが後々を考えると、せめてK-40Xにしておくほうが良いと思う。
40ならフリクションコントロールはずっとまともだった。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

雲台 > SIRUI > K-40X

とんがりキャップさん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:7人
  • ファン数:29人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
0件
603件
レンズ
0件
338件
三脚・一脚
3件
148件
もっと見る
満足度4
デザイン3
安定感5
操作性3

本家アルカスイスも同様だが、フリクションコントロールが操作しにくい

 

重い機材でも、なんとかフリクションコントロールできます

アルカスイスZ1との対比、けっこうデカイです

 

SIRUI K-40X

以前使っていましたが、今は手放し持っていませんが、今となってなかなかコスパの良い雲台だったと思い直しています。
そこで、所有当時の画像を探し出してレビューです。


【デザイン】
ボールヘッド型の自由雲台として、構造などはアルカスイスの丸パクリだが、Siruiはボディでラインで独自性を出したようだ。
だが、私の目には野暮ったく感じるし、表面の仕上げもテカリが出やすく安っぽい。
とりあえずアルカスイスZ1とならべた画像も見て判断して欲しい。

【安定感】
自由雲台としての固定力は、中華雲台の中でもトップクラスだと思う。
フリクション調節はアルカスイスと同じ方法で調整するのだが、最近手にしたレオフォトよりも調整幅が広いように感じた。
このクラスの雲台なら、締めれば止るのはあたりまえで、いかにフリクションが柔軟に調整できるかが問題だと思っている。その点アルカスイスZ1は秀逸で、それのパクリの本品でもそこそこ使える。
とめるだけなら、まったく問題ない。

【操作性】
素手で扱うのであれば、何ら問題ないが厚い毛糸の手袋だとフリクションコントロールは操作できない。
クランプに余計なボッチが付いているので、脱着にひと手間かかってしまう。
説明書では落下防止のシステムと書いてあったように記憶しているが、プレートを選ぶし、
本当はビデオ等の正中出しのモノを使い回しただけで、自由雲台には不要のものだろう。
付属プレートですべて完結するのであれば問題ないが、他のアルカスイス互換品と相互使用する時は要注意で、siruiのプレートの互換性は低いと思っていた。

【総評】
ヨドバシで入手したが、アブラっぽい。
当時展示品もアブラが浮いていたが、今はどうなっているかわからない。
オイルは継ぎ足したりしていないかったが問題は感じなかった。
手袋使用時の操作性の低さを納得できれば、性能の割にリーズナブルで良い製品かもしれない。
壊れても修理するようなモノではない値段だろうし、大きめの自由雲台をとりあえず欲しいのなら、おススメできる。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

雲台 > BENRO > プロボールヘッド B5N

バイキンマン7号さん

  • レビュー投稿数:69件
  • 累計支持数:205人
  • ファン数:5人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
15件
75件
デジタル一眼カメラ
5件
76件
スポーツ玩具
19件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン3
安定感5
操作性5

【 デザイン 】 ★★★☆☆ : 3点

BENRO製品らしく、無骨でシンプルなデザイン、カラーで、
良くも悪くもないといった印象です。

【 安定感 】 ★★★★★ : 5点

ロクヨン+テレコン+フルサイズ機を載せて、
野鳥撮りに使用しましたが、ロックでビシッと止まり、
雲台自体も大きさもあって、非常に安定しました。

【 操作性 】 ★★★★★ : 5点

テンションコントロールのおかげで、
ユルユルにならず、ある程度の負荷がかかるよう
調整出来るので、振り回し易かったです。

【 満足度 】 ★★★★☆ : 4点

安定感、操作性は特に文句なしでした。
安定感と引き換えに、雲台自体の大きさ、重さもそれなりにあるので、
中長距離移動の伴う撮影には向かないと思います。
今回はロクヨン+テレコン+フルサイズ機を載せて、
野鳥撮りに使用しましたが、野鳥撮りにはやはりビデオ雲台が向いており、
当製品は、大型カメラや大口径望遠レンズ等での風景・夜景撮影などに向いていると思います。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

雲台 > ビクセン > 極軸微動雲台

超磁力兵器さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:0人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

雲台
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
安定感5
操作性3

【いいところ】
・軽くて小さい!実測288g、握り拳の一回り小さいくらい。三脚上部の重量増になりにくくふらつきにくい。
 軽量な三脚でも運用できる。理想はギア雲台だが、重量があるので、三脚買い直しの検討が必要そう。
・三脚接触部やポラリエ接続部、微動機構の対抗ネジなど見えるところ全部精度のいい金属製なので、ガタつきにくい。
・可動域が制限されており、ネジの緩みなどが原因で、カメラやレンズが倒れて損傷する事故になりにくいと思う。
・ポラリエ専用設計なので、ポラリエを傾斜固定するのが楽。

【わるいところ】
・微動操作が対抗ネジなので角度調整に両手が必要。両ねじのテンションを感じながら同時に同方向へ回すやりかた。
・微動操作時に、対抗ネジを緩めてしまうと遊びが出る。結構シビアなので慣れる必要がある。
・ポラリエ専用設計なので、他の目的に使うのは難しいだろう。

【総評】
・公共交通機関で都心から星景地へ移動する都合上、機材は小さくて軽いものを選んでおり、必然的にこれ一択。
・三脚はベルボンのコンパクト三脚UT-53Qの雲台を外して良好に利用中。
・安定度を増すには、三脚細パイプを畳み、股を広げ、ペットボトルなどを吊り下げると安定感が増す。それでも最太パイプ径が30mmだからか外的刺激(振動や風)には弱い。
・現在はZ6+Z35mm f1.8Sの出番が多いが、金属鏡筒の古い180mm f2.8や70-300mm f4-5.6を付けてもまあまあ正確に調整できる。あまり搭載重量を感じさせない。
・ポラリエに取り付けたポーラメーターをてがかりに丁寧にやればだいたい合う。あとは試験撮影と想像微調整あるのみ。
・予算ができたら極軸望遠鏡もほしいです。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

雲台 > SIRUI > VH-10X

ソラリス510さん

  • レビュー投稿数:68件
  • 累計支持数:132人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
59件
レンズ
10件
3件
車用エンジンオイル
1件
9件
もっと見る
満足度5
デザイン5
安定感5
操作性5

同社の最大三脚R-5214XLと同時購入しました。安定感抜群の中型ビデオ雲台です。アルカスイス互換のビデオクイックシューBP-90が非常に使いやすいです。さらにクイックシューの落下防止機能が付いていて本体の赤いボタンを押さないと外れないようになっていて安心です。三脚の雲台プレートが75mmで丁度ジャストサイズで装着できます。各部の部品や可動部に安っぽさはなく、しかも堅牢な作りで20〜30年ほど使用してもびくともしない頑丈さです。ハッキリ言ってこの価格でこのクオリティの雲台を購入できるのは驚異的です。ブランドや生産地に拘らなければ一押しのビデオ雲台です。本当に安価で購入できて非常に満足しています。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

雲台 > SUNWAYFOTO > XB-52

ソラリス510さん

  • レビュー投稿数:68件
  • 累計支持数:132人
  • ファン数:2人
満足度5
デザイン5
安定感5
操作性5

大型の自由雲台購入で本品とシルイのK-40Xを比較検討しました。ヨドバシカメラの店頭で店員の説明他で2時間ほど考えました。作りや作動等は両方とも問題なく実用上の支障は全くないようです。このクラスになると堅牢性抜群で20〜30年余裕で使えそうです。したがって、今回購入すればもう買い換えることも無いと思われます。さらにヨドバシカメラの店員はXB-52を推薦していました。私も値段が同額ならXB-52を購入したと思いますが、値段がかなりあり2倍以上変わるので、性能的に大差ないシルイのK-40Xを購入しました。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

雲台 > SIRUI > K-40X

ソラリス510さん

  • レビュー投稿数:68件
  • 累計支持数:132人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
59件
レンズ
10件
3件
車用エンジンオイル
1件
9件
もっと見る
満足度5
デザイン5
安定感5
操作性5

今回、同社の最大の大型三脚R-5214XLの購入に合わせビデオ雲台VH-15と自由雲台K-40Xの購入をしました。結果から先に申しますと値段からすれば有り得ないくらい満足です。実際の使用レビューですが・・。

まず、重いです。判っていましたが実際手に取ってみるとズッシリ重さを感じます。その分、頑丈なつくりです。R-5214XLと組み合わせると”世の中に存在する、どの最重量カメラ+レンズ”でも余裕でセットできるスペックです。この組み合わせの三脚が10万円以下で手に入るのは、中華製って驚異的です。もちろん、別のビデオ雲台を使えば業務用ビデオカメラでもセット可能です。アルカスイス互換のプレートも非常に重宝します。さらに各部の動きもしっかりしていて、とてもこんな値段の雲台とは思えないほどです。中華製は”安かろう悪かろう”の概念を完全に払拭しています。ブランド優先でなければ実使用ではコスパ最大だと思います。20〜30年問題無く使えそうな堅牢な作りで、購入して非常に良かったと満足しています。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

雲台 > ザハトラー > FSB 4

くちびるかんださん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:110人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
4件
53件
レンズ
1件
23件
バッテリーグリップ・ホルダー
2件
0件
もっと見る
満足度2
デザイン無評価
安定感5
操作性3

水準器が真上から見えません。
→動きよくても水平が保てないと意味がない。

外部アクセサリー用のねじ穴がありません。
→マンフロット502には2つもある。

ハーフボールのハンドルノブが大きすぎて比較的重い。
→502は汎用ノブが使えて、より小さく軽い。

ぱっと出のメーカーではないのに、なんでこんな仕様なんだ?

あと精密機械らしく、ダイヤルはきっちり指標に合わせる必要があったり、運搬時はダイヤルを0にするなど、かなり気を使わなければならない感じが疲れそう。購入時に注意を受けました。
高い買い物なので、このルールは真面目に守ります

●502だと粘りと強くした際、動き出しが渋く動画にもろに影響したが、さずがにこの点は完全解消。このためだけに買った。
→猫も杓子もザハトラー持ってるけど、スチルだけならこんな高い雲台不要。カウンターバランスがあって、粘りを0にできるビデオ雲台で十分と思います。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

雲台 > SLIK > SBH-320GM

yunayunaさん

  • レビュー投稿数:71件
  • 累計支持数:91人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
13件
0件
デジタルカメラ
2件
10件
電動歯ブラシ
2件
3件
もっと見る
満足度5
デザイン5
安定感5
操作性4

【デザイン】
Very good♪
雲台なんて、見た目のよさや質感で選ぶものではないですが!
このガンメタに至っては、デザインだけでも選ぶ価値有りと言えるくらいw

【安定感】
抜群!
他に浮気しようとか、全く思いません(^^)

【操作性】
特に大きな問題は無いのですが。
…フリクションコントロールが有ったら最高かと。

【総評】
デザイン・安定感・操作性、全てに於いて満足しています♪

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

雲台 > SIRUI > K-30X

tien3さん

  • レビュー投稿数:32件
  • 累計支持数:32人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
5件
0件
レンズフィルター
5件
0件
イヤホン・ヘッドホン
5件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン3
安定感5
操作性5

【デザイン】
普通だと思います。
【安定感】
今まで3WAY雲台を使っていましたがそれと比較してもかなり安定しています。
【操作性】
つまみをひねるだけで簡単です。
【総評】
自由雲台独自の自由さが私には合わず角度調整が難しかったです。それなので-☆してますが、としての完成度は高いものだと思います。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

雲台 > SLIK > SBH-180 DS

Thはじめさん

  • レビュー投稿数:115件
  • 累計支持数:755人
  • ファン数:40人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
7件
491件
レンズ
30件
331件
デジタルカメラ
10件
137件
もっと見る
満足度3
デザイン4
安定感3
操作性4

スリックのエアリーL100用の雲台として、SBH-100から交換して、フルサイズミラーレスのEOS-Rで試してみました。
結果としてはやはり取付面のサイズが小さいためか、安定しません。
この雲台が使用できるのはAPS-Cサイズのミラーレス一眼まででしょう。
推奨荷重の3kgというのはかなり無理があります。せいぜい1kgくらいかな
ただ、アルカスイス互換になっているので、対応のL-ブラケットなどを使用すればもうすこし安定する方向にはなるとは思います。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

雲台 > GITZO > GHFG1

バイキンマン7号さん

  • レビュー投稿数:69件
  • 累計支持数:205人
  • ファン数:5人
満足度5
デザイン5
安定感5
操作性4

【デザイン】
他のジンバル雲台とは異なり、一線を画す形状!!!
GITZOカラー?GITZO塗装?というのか、GITZO三脚には、
GITZO純正の雲台じゃないとしっくりこないよね!!!

【安定感】
さすがにこの価格帯、GITZOクオリティ。
ビクともしません。
もっとブレたりするかと思ったが、じっかり出来てます。

【操作性】
他のジンバル雲台を試したことが無いので、
ハトラーやマンフ等のビデオ雲台と比較して。
さすがにハトラー程の滑らかさは無いです。
しかし他のメーカーのビデオ雲台ぐらいは滑らかに動作します。
やはりフルードカートリッジによる滑らかさなのでしょうか。
ただ想像してたよりは、ヌルっとしませんでした。
薄〜く滑らかという感じ。

【満足感】
購入検討の際に、三脚とロクヨン持ち込んで試しました。
ほぼ購入決定かというところまで行きましたが。
ロクヨンのフード逆付け状態で、ジンバル支柱に干渉することが分かり、
ちょっと萎えちゃいました。残念!!!

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

雲台 > ベルボン > PHD-51

写真道楽うん十年さん

  • レビュー投稿数:58件
  • 累計支持数:304人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
12件
83件
レンズ
10件
18件
三脚・一脚
13件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
安定感5
操作性5
   

GT1532とベストマッチ

   

ジッツオGT1532の雲台を探してこれに決めました。条件は3WAYで、クイックシューでないこと。ハスキーの3Dを一番使いたかったのですが、三脚本体に対して雲台が重くなり、軽量化にも反するのでハスキーはあきらめました。ペルボンの自由雲台はしっかりしているので、本製品も大丈夫だろうと購入に至りました。結果、GT1532本体との重量バランスも良く、ハスキーの3WAYに準ずる使いやすさに満足です。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ページの先頭へ

動画付きユーザーレビュー
ユーザーレビューランキング

(雲台)

ご注意