三脚・一脚すべて ユーザーレビュー

 >  >  > すべて

ユーザーレビュー > カメラ > 三脚・一脚 > すべて

三脚・一脚 のユーザーレビュー

(4077件)
RSS

レビュー表示
表示切替
すべて表示
動画付き
プロフェッショナルレビュー
三脚・一脚 > ベルボン > UT-43

あずまびとさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:1人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
携帯性5
収納性4
操作性5
安定性5

常用カメラをミラーレス(APS-C)にしたのを機に、三脚も軽くすることを狙った。三脚の役割は、手振れ補正機能の無かったフィルム時代と比べると様変わり、とはいえ、朝夕景を始めとし、腰を入れた撮影時には欠かせない。そして、軽さと三脚としての信頼性は、2律背反。悩ましいが、今回は若干の冒険覚悟で携帯性重視とし、各社のトラベル三脚の中から、本機がバランスが良いと選んだ。

本機には、markUが発売されており、最低高とか、多少のスペック改善がみられるものの、全高は、本機より8cm短く、146cmである。これでは、カメラを乗せても若干の中腰姿勢を強いられる。旧モデルである本機にこだわった最大のポイントである。なぜメーカーさんは、早々markUにしたのか、何か欠陥でもあるのかと不安にも思ったが、特に表立っての情報もなく、今のところ問題はないかと。

既に製造中止の様子で、価格も大分値上がりしてしまった。運よく、カカクコムからの価格変動メールにより下がったところで購入できた。ホンの一瞬の出来事。

実機は、それなりにしっかり作られている印象。ウルトラロックという、一ひねりで足全体の伸縮ができる機構も便利。

主な被写体
風景

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

三脚・一脚 > サンワサプライ > DG-CAM22 [ブラック]

とっとねーみんさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:0人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

三脚・一脚
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
携帯性5
収納性5
操作性4
安定性5

登山用の軽い三脚を探していました。

重量1kg以下の三脚というと耐荷重1.5kgでミラーレス機を想定したものが多いみたいです。でも私が持っているのは一眼レフのエントリー機で、望遠レンズの使用にやや不安がありました。
でもこちらは耐荷重2kgということで、安心して使っています。

1kg以下で地上高120p台というと、キングFotoPro Digi204 が人気のようです。

FotoPro Digi204 … 耐荷重1.5kgでミラーレス機用
DG-CAM22 … 耐荷重2Kgでエントリー機用

こう考えると分かりやすいと思います。値段もそんなに違いありません。

主な被写体
風景

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

三脚・一脚 > ベルボン > Geo Carmagne N545 III 脚のみ

北極クマは北へ帰れるかさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:0人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
0件
36件
薄型テレビ・液晶テレビ
0件
19件
イヤホン・ヘッドホン
0件
15件
もっと見る
満足度5
デザイン5
携帯性5
収納性4
操作性5
安定性4

古いVelbon Carmagne 540+自由雲台PH-253 からの久しぶりの三脚購入です。
脚だけの購入に自由雲台QHD-53を取り付けています。

例によって持ち歩き時の重さと、全高・安定性のトレードオフです。
Carmagne540が古すぎて、重さや全高を比較するデータが無くて、
自宅で脚をたたんで持って比べてみた感じGeo Carmagne N545 IIIとCarmagne 540あまり違いを感じられなくて
同じクラスの物を買ってしまったのかと錯覚してしまったのですが、脚を伸ばしてみてビックリ。
Carmagne 540はEVを目いっぱい上げてもカメラの高さは顔より少し下でしたが、
Geo Carmagne N545 IIIはEVを上げない状態でもカメラは顔の高さ充分です。
脚が長くとも径は充分太く不安定感はありません。
三本脚のスポンジグリップ等、デザインもいいです。
カーボンでマグネシウムだとこれだけ軽量になるのかと時代の変遷を感じざるをえません。

主な被写体
風景

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

三脚・一脚 > GITZO > GT4553S

スタ星さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:1人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
1件
0件
三脚・一脚
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
携帯性5
収納性5
操作性5
安定性5
   

紐を付けると持ち運びやすくなる

   

[長所]
・格納高48.5cm。
 飛行機の機内に持ち込めるサイズ。

・雲台を外して3本の足の間に納めれば、
 なんちゃってトラベル三脚に。

・30リットルの登山リュックならば、
 雲台を付けたまま、中に入ります。

・センターポールがなく、
 手に当たらないため持ち運びやすい。

・雲台を付けて足を全て伸ばした高さは、
 身長170未満の私のアイレベルでした。
 小柄な人におすすめ。
(4型なだけあり、伸ばし切っても強い)
 
・穴があるので、
 紐を付けたり、自分の名札を付けたりできる。
 センターポールの追加も含め、
 アレンジできる事が多いです。
 
・雲台を付ける部分の安定感が良い。

・5段であるため耐荷重が落ちますが、
 4型なのでパイプが太く強い。

・一つ一つの節が短いので、
 節ごとに区切るやり方で、
 長さを調整しやすいです。
 
[短所]
・システマテックは、
 雲台を取り付ける部分が広い。
 ネジやハンドルが当たって、
 使えない雲台があるので注意が必要です。

・3段と比べると伸ばす手間がかかります。

主な被写体
風景
子供・動物

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

三脚・一脚 > GITZO > 1シリーズ バサルト三脚 GT1830

屋号:マジムンさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:14人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
5件
レンズ
2件
0件
デジタルカメラ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
携帯性4
収納性5
操作性5
安定性5
 

同じサイズの雲台です。

3型3段のバサルト、GT1830、1型4段のサファリです。

 

すでにディスコンになって7年を経過しており、新品での入手はほぼ不可能です。

【デザイン】
基本的に最近のGitzoの3段三脚のデザインを踏襲していますが、全体が黒っぽいところにアクセントのオレンジ色が映えて、他人様とは差別化が顕著で、カッコいいと思います。

【携帯性】
3段なので、縮めてもやや長いです。重さは、雲台を含めて1.8kg程度ですので、まあ持ち歩く気になれる重さです。

【収納性】
3段なので伸ばす脚が各2つ、合計6つなので、伸ばすときも収納するときも簡単に素早くできます。
携帯性では4段の方がよいと思いますが、これ以前に4段のを使っていて、各脚3つも伸ばすのは面倒だな〜、と感じていたので3段の方が使い易いです。

【操作性】
三脚の脚を締める仕組みには、レバーロックとナットロック(これがGitzoの標準)があります。一般の写真雑誌などでは、レバーロックは剛性に劣るが操作はスピーディーとありますが、Gitzoの場合一般のナットロックとは全く違っていて、スピーディーに伸ばす、縮めるが可能です。縮んでいる状態で、脚1本のすべてのナット部分を握って1/4ひねると、すべての段が伸ばせます。太い側の脚を締めてなくても細い脚が空回りせずに締めることが可能です。これは本当にGitzoの素晴らしい点だと思います。(Gitzoではこの機構をツイストロックと呼んでいます)

【安定性】
普段はフルサイズで200mmレンズまでしか使いませんので、十分です。(耐加重7kg)

【総評】
バサルトという素材は、カーボンほど高価でなく、重さはカーボン並み、というキャッチで登場しましたが、その後予想以上にカーボン製が安くなってしまったことと、若干重い、という点が嫌われたのか、あまり普及せずに終わってしまいました。
気に入って使っている者としては残念ですが、ほとんど普及していない物ですし、目立つので見せびらかし効果は抜群と思います。
今までに合計9本のGitzo製品を入手し、現在も6本使っていますが、このGT1830の出番が一番多いです。

主な被写体
風景

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

三脚・一脚 > ベルボン > EX-647 VIDEO

TndKさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:12人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デスクトップパソコン
1件
0件
デジタル一眼カメラ
1件
0件
レンズ
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
携帯性2
収納性3
操作性5
安定性3

本来の使用目的とは違うけれど・・・。

カメラ屋さんで、機材3kgぐらいで使える三脚で「安い」物をと相談したらこちらを勧められた。

例えば一眼に600mmのレンズを付けて載せ固定するのには、垂れるのでコツがいる。
 〜垂れ具合に慣れ、しっかりネジを閉めれば充分に使える。

運動会とか、野球やサッカーの観戦で、固定せずに振って使うには充分に安定感がある。

短い、軽いレンズで使用するには何ら問題がない。

作品を撮ったり、商業目的で撮る訳ではない一般の方には値ごろ感もありお勧め。

主な被写体
子供・動物
スポーツ
その他

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

三脚・一脚 > ベルボン > Carmagne E5300 II

musashino300さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:5人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
2件
0件
デジタル一眼カメラ
1件
0件
三脚・一脚
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
携帯性3
収納性3
操作性5
安定性4

三脚あまり使わないので良く分からないのですが分かる範囲で。
【デザイン】
悪くないです
【携帯性】
少し長いかもしれませんがそこまで気にはなりません。
【収納性】
ちょっと収納しにくいこともありますが特に問題ないです。
【操作性】
まあまあです。三脚としては基本的な機能性です。
【安定性】
少し揺れることがありますが普段使う分には特に問題なし。
【総評】
エントリーモデルですがカーボン製で価格に見合っていると思います。
初心者には十分な性能です。

主な被写体
人物
風景
その他

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

三脚・一脚 > キング > レインボー8段三脚 [ガンメタリック]

kfib5vrさん

  • レビュー投稿数:62件
  • 累計支持数:200人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
65件
デジタルカメラ
2件
26件
レンズ
3件
7件
もっと見る
満足度3
デザイン3
携帯性5
収納性5
操作性3
安定性2

以前投稿しましたが、ちょっと評価が変わりましたので再投稿です。

昔懐かしのダボ式三脚。主にヤフオクやメルカリの商品撮影などのチョイ撮りに使っていました。
小型軽量で取り回しが良いのでなかなか使い勝手が良かったんですが、しばらく使っていると脚の付け根の可動部が緩くなってきて、持ち上げるとぷらんぷらんになってしまいます。この部分はリベットで取り付けてあるので締め直したりもできないためどうしようもありません。せめてビス止めになっていれば締められるんですが。

このため現在はもう使ってません。ぷらんぷらんにさえならなければなかなか便利な1本なんですけどね。脚が大きく開脚できローアングルにもできるし、普通に伸ばせば小型のトラベル三脚程度の高さもあり小型軽量なので旅行にも便利だし(コンデジや小型ミラーレス程度ならOK)。
簡易三脚には珍しく雲台が脱着できるので、小型の自由雲台に交換してます。これで雲台に関しては固定力と操作性がとても良くなったのに惜しいです。

まあ他にも三脚は大小持ってるので困らないとはいえ、卓上三脚からトラベル三脚の間ぐらいのところをカバーする三脚ってけっこう重宝するので、代わりの製品を探しているところです。
しかしこれぐらいのサイズのものって意外と無いんですよね。微妙に縮長が長かったり、その割に高さがあまりなかったり。その意味では当製品は貴重な存在なので、ぜひともメーカーさんには"ぷらんぷらん化"しないよう改良してもらいたいところです。

参考になった1人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

三脚・一脚 > GITZO > GT5543LS

湘南MOONさん

  • レビュー投稿数:40件
  • 累計支持数:17人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

SSD
3件
0件
マザーボード
2件
0件
PCケース
1件
1件
もっと見る
満足度4
デザイン3
携帯性2
収納性3
操作性4
安定性5

ミサゴ用にロクヨン 1DX2を購入 重たい三脚が良いということで、ジッツオのアルミ5型3段の中古を購入しました。
レンズ カメラ 雲台 三脚でなんと13Kgにもなってしまい重たくて年寄りには移動がきつすぎました。
すぐにこの三脚を頼みました。

デザイン
三脚ですからこんなもんでしょ。 座のカラーリングはずっと同じですね。

携帯性
アルミ5型に比べれば2Kgは軽いのですが、十分に重たいですよ。

収納性
4段なので雲台をつけていても80cmのケースにすっぽり入ります。

操作性
脚を出すときは問題ないのですが、脚を収納するときに指を挟みそうになる時があります。

安定性
大型石突になったので、柔らかなところでも安定しやすくなりました。

主な被写体
子供・動物

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

三脚・一脚 > マンフロット > befreeアドバンス カーボンT三脚キット MKBFRTC4-BH

Thはじめさん

  • レビュー投稿数:117件
  • 累計支持数:766人
  • ファン数:40人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
8件
494件
レンズ
30件
331件
デジタルカメラ
10件
137件
もっと見る
満足度4
デザイン5
携帯性5
収納性3
操作性3
安定性4

三脚沼の住人です^^;;;
反転式の三脚はこれで3本目
三脚二本を持ち歩くことがあるのでこのマンフロットの三脚を追加購入しており、その片一方であるベルボンUTC-53UASと比較したレビューをします。
この二本、ほぼ同等の価格でほぼ同等の全高、そしてほぼ同等の安定性です。


【デザイン】
イタリアデザインとあってやっぱりこの三脚は格好いいですね。
マンフロットの勝です

【携帯性】
縮長410mmということで、UTC-53(縮長350mm)と比べると、60mmも長いです
一方重量の方はこちらが1250gに対してUTC-53ASは1330g。
マンフロットの方が80gほど軽いので
結果この勝負はイーブンでしょうか
尚、反転しない場合の縮長は、マンフロット520mm、ベルボン500mmとなります
畳んだ時の直径はいずれも100φ程度ですから、リュックのサイドポケットには脚二本だけを入れることになります

【収納性】
収納する際には脚を畳んで反転しないといけないわけですが、いずれもベルボンの方が簡単です
伸ばした脚を一気に縮めることが出来ますし、3本の脚の反転のロックを一気に解除できます。
ベルボンの大勝!

【操作性】
センターポールの上下ですが、どちらも手間がかかります。マンフロットはセンターポール自体が丸型ではなくオムスビ型で回転しない仕様の一本ものになっているのでその方が良い時があるのですが、一方でベルボンは丸型の分割式なので最低高が低くなります。
最低高はマンフロットが410mmに対してベルボンは290mmまで低くすることが出来ます。

脚の長さ調節や開閉はどちらも簡単ではあるのですが、マンフロットはやや硬めのセッティング。
脚の伸縮はマンフロットはナット式、ベルボンはウルトラロック式でベルボンの方が素早く簡単にできます。

雲台の操作はどちらもパンが独立していて、ボールのトルク調整も付いています。動きはどちらも良好。
クイックシューはベルボンがアルカスイス互換型なのに対し、マンフロットはシューがアルカスイス互換で雲台本体は対応していません。
つまり複数のカメラと複数のアルカスイス互換三脚を扱う場合はシューはすべてマンフロットのものを使用しないといけなくなります。
私の場合は逆に雲台側をベルボンに統一しました。
ベルボンの大勝です

【安定性】
マンフロットがカーボン製22mm、4段なのに対し、ベルボンはカーボン製26mm、5段という仕様。
一番下の細い足はマンフロットの方が太い感じがしますので見た目ではマンフロットの方が良さそうな気がします。
脚の最大耐荷重はマンフロットが8kg、ベルボンが12kg(推奨積載荷重は3.5kg)となっていますが、いずれも使用する機材の総重量としては2kgが限度だと思います。
一応いずれの三脚もEOS-RにEF70-200F4を付けて縦撮りも試してみましたが、問題ありませんでした。
気分的にマンフロットの勝

【総評】
どちらの三脚も使用には問題ないレベルで軽くて小さくてとても良い三脚だと思うのですが、操作性などの面からベルボンUTC-53ASの方がややオススメの様に思います。デザイン優先ならこのマンフロットです。

尚、アルミの三脚も試してみましたが、同じ重量のものは揺り返しが来るので制振性は劣ってしまいました。
このクラスの三脚はカーボンが必須だと感じています。

比較製品
ベルボン > UTC-53 II AS
主な被写体
風景

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

三脚・一脚 > ベルボン > Neo Carmagne 635

DENIKOPPAさん

  • レビュー投稿数:29件
  • 累計支持数:189人
  • ファン数:11人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
7件
413件
レンズ
12件
41件
デジタルカメラ
0件
19件
もっと見る
満足度5
デザイン5
携帯性4
収納性4
操作性5
安定性5

635と645

ここはネジむき出しがなんとなく好き

上が635使用頻度の違いか艶に差が。。

もうレビューを見る人もいないでしょうが、中古で物色する方の参考になれば。

2006年発売の製品、Neo Carmagne。
数年前に中古で格安のNeo 28mm径をあえて探して3段 4段揃えました。
その後 Geo Carmagneに進化して何世代か経ちますが、あえてこの三脚チョイスした理由が一つだけあります。

それは2枚目の写真、三脚の付け根、ここがGITZO同様にネジむき出しのためDIYメンテナンスで硬さを調整、経年劣化で仮に緩くなったら自分で調整できる点が良いと感じたからです。
この製品後の Geo Carmagneは(多分)ここの調整できないようにカバーで覆われてしまっているのでは。
(正しい見解は分かりませんし、実際、三脚使っていてここをいじる事ってまずないのですがね。)

そして現行最新の Geoシリーズ、一部製品はネジむき出しが復活していますね。
なぜか最上位のPro Geo V840BWはカバー付き、次点上位のProGeo Vシリーズはネジ式と、
なっているので実際はこだわる必要はない部分かもしれませんけど。
個人的には自分で簡単に調整できる方がなんとなく良いかなと思います。
縮小率さえ気にならなければGeoより格安出品されているこちらのチョイスもありかと。

性能は現在でも全く問題ありません。結局、雲台のチョイスも重要ですから。
相場高めのGeoに安い雲台とNeoにそれなりの雲台でどちらが性能的に良いかは分かりませんけど。

主な被写体
風景
夜景

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

三脚・一脚 > ベルボン > Neo Carmagne 645

DENIKOPPAさん

  • レビュー投稿数:29件
  • 累計支持数:189人
  • ファン数:11人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
7件
413件
レンズ
12件
41件
デジタルカメラ
0件
19件
もっと見る
満足度5
デザイン5
携帯性4
収納性4
操作性5
安定性5

Neoの645と635

ネジむき出しがNeoの特長

なぜか635の方がカーボン艶あり

もうレヴューを見る人もいないでしょうが、中古で物色する方の参考になれば。

2006年発売の製品、Neo Carmagne。
数年前に中古で格安のNeo 28mm径をあえて探して3段 4段揃えました。
その後 Geo Carmagneに進化して何世代か経ちますが、あえてこの三脚チョイスした理由が一つだけあります。

それは2枚目の写真、三脚の付け根、ここがGITZO同様にネジむき出しのためDIYメンテナンスで硬さを調整、経年劣化で仮に緩くなったら自分で調整できる点が良いと感じたからです。
この製品後の Geo Carmagneは(多分)ここの調整できないようにカバーで覆われてしまっているのでは。
(正しい見解は分かりませんし、実際、三脚使っていてここをいじる事ってまずないのですがね。)

そして現行最新の Geoシリーズ、一部製品はネジむき出しが復活していますね。
なぜか最上位のPro Geo V840BWはカバー付き、次点上位のProGeo Vシリーズはネジ式と、
なっているので実際はこだわる必要はない部分かもしれませんけど。
個人的には自分で簡単に調整できる方がなんとなく良いかなと思います。

主な被写体
風景
夜景

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

三脚・一脚 > GITZO > GT4543LS

見事な弱者さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:5人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

Mac デスクトップ
1件
1件
デジタル一眼カメラ
1件
0件
三脚・一脚
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
携帯性4
収納性4
操作性5
安定性5

店舗で触らずにネットでの評判で購入を決めネットでポチッと。届いた箱を持って、最初に重いと思ったのが正直な感想です。箱を開け三脚を取り出してみると、自分の想像していた物以上に脚が太く、屈折部分がしっかりしていました。
脚の引き出しが引っかかる等も無く、操作性も問題ありません。
今まで使っていたのがマンフロットの小型三脚だったので重さは正直言って軽くはないです。堅牢性を含め雲泥の差です。
高い商品ですので、グリップ、ケース等付いていないのが唯一の不満ですが、長く付き合って行きたいと思えるこの上無い三脚だと思えます。

主な被写体
風景
子供・動物
夜景
その他

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

三脚・一脚 > Leofoto > Ranger LS-323C

sonoenjelさん

  • レビュー投稿数:16件
  • 累計支持数:100人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
10件
2件
デジタル一眼カメラ
3件
0件
三脚・一脚
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
携帯性4
収納性2
操作性5
安定性5

専ら一段伸ばしてポータブル赤道儀を載せて天体撮影用の三脚に購入しました。安定感抜群で軽くベストな選択が出来たと思っています!

主な被写体
人物
風景
夜景
その他

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

三脚・一脚 > Leofoto > Ranger LS-365C

sonoenjelさん

  • レビュー投稿数:16件
  • 累計支持数:100人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
10件
2件
デジタル一眼カメラ
3件
0件
三脚・一脚
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
携帯性4
収納性5
操作性5
安定性5

メインの三脚はこれにしました!耐荷重と収納時の長さと大きさが購入の決め手です!勿論この太さでもカーボンで重量が軽いのも魅力です。LH-40と共に使いやすく十分すぎるスペック使用感は抜群です!

主な被写体
人物
風景
夜景
その他

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ページの先頭へ

動画付きユーザーレビュー
ユーザーレビュートピックス
ユーザーレビューランキング

(三脚・一脚)

ご注意