三脚・一脚すべて ユーザーレビュー

 >  >  > すべて

ユーザーレビュー > カメラ > 三脚・一脚 > すべて

三脚・一脚 のユーザーレビュー

(4328件)
RSS

レビュー表示
表示切替
すべて表示
動画付き
プロフェッショナルレビュー
三脚・一脚 > キング > Fotopro S3 Lite mini RD

TOMO58さん

  • レビュー投稿数:57件
  • 累計支持数:132人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

タブレットPC
5件
56件
スマートフォン
1件
60件
ノートパソコン
4件
54件
もっと見る
満足度4
デザイン3
携帯性3
収納性5
操作性4
安定性4

【デザイン】
シンプルで必要最低限の機能のみついているという感じ

【携帯性】【収納性】
480g 持ち運ぶ予定はないですがコンパクトなので

【操作性】
高さ・角度を調整出来て安定させるという三脚最低限の機能ならば操作も簡単。
上下の高さやカメラ本体の角度の調整はネジを緩めて締めるだけという単純なもの

【安定性】
適切な重量であれば問題なし

【総評】
テーブル上でちょっと使いたかったので購入。足の開きが狭いので
カメラ重量に注意。

主な被写体
室内

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

三脚・一脚 > SIRUI > T-005BX+C10S SET [ブルー]

営業マンNo.9さん

  • レビュー投稿数:29件
  • 累計支持数:291人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
8件
30件
デジタル一眼カメラ
2件
15件
デジタルカメラ
1件
13件
もっと見る
満足度3
デザイン5
携帯性3
収納性4
操作性4
安定性3
 

15年ぐらい前に買ったSLIKとリプレイス

この状態ならフルサイズミラーレスでも充分イケる

 

【デザイン】
三脚は黒が多いイメージだけど、アルマイト塗装のメタリックな質感が気に入った。
デザインは好みがあるのでお好きな色を。

【携帯性】
重量は約1kg。
見た目よりも重く感じる。
多分ボールヘッドが重いのだと思う。

【収納性】
小さく折りたためるけど、驚くほど小さくない。

【操作性】
雲台の造りは予想以上。
フルサイズミラーレスと標準レンズ程度ならガッチリ保持してくれる。
クイックリリースプレートは付属の六角レンチかコインで締めるタイプ。
ツマミがないのはマイナスポイント。

【安定性】
目一杯高くした状態ではコンデジ程度が限界かも。
最も低い状態ならEOS R + RF85mmでも大丈夫。
いずれにしてもシャッタースピード次第。

【総評】
価格を考えたら上出来だと思う。
この手の三脚は用途を限定して買ったほうがいい。

主な被写体
室内
その他

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

三脚・一脚 > SIRUI > Traveler 5C

ぴ〜きちさん

  • レビュー投稿数:65件
  • 累計支持数:194人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
18件
レンズ
3件
16件
デジタルカメラ
1件
13件
もっと見る
満足度4
デザイン4
携帯性5
収納性5
操作性5
安定性3

旅行、登山用に購入しました。機材はSONY A7R2 + 16-35GM、24-105G等です。

このクラス(パイプ径22mm-10mm、重量1kg前後、エレベーターを上げた時の高さ140cm前後)では格納長が33cmと最も短いものの一つで,それに惹かれました。

【デザイン】
特筆すべきところはありませんが、普通にカッコ良くて質感も良いです。パイプ2本の最上段にはクッションが巻かれていて握りやすく滑止めになりますし,寒い日の撮影にも嬉しいです。

【携帯性】【収納性】
重量のカタログ値は850gですが,実測値は890gありました(本体+雲台のみ。収納袋バッグまず)。問題となるような差ではありませんが・・・。

付属の収納バッグはこの三脚にしては大き過ぎます。2クラス上のSIRUIの中型カーボン4段三脚T-2204X(格納長41cm)にちょうど良かったので,こちら用に使うことにしました。

【操作性】
脚を広げてセットした状態の高さが124cmで、この状態からセンターポールを伸ばして最大138cmになります。ですので,最大高で使うには,脚を広げた後センターポールを伸ばす手間がかかります。

付属の雲台はシングルノブで,これ一発で構図を決められる反面,独立したパンがないのでパノラマ的な撮影には不向きです。

【安定性】
A7R2クラスのミラーレス程度ならまずまず合格点だと思います。ネックになるのは一番細い脚とセンターポールなので、長時間露光、風が強い日などの気になる場合は、一番細い脚を使わない、センターポールを上げない等で対処しています。付属の雲台はちょっと剛性不足の感があります。しっかり締め付けないと完全には固定しません。

【総評】
全体的に携行性重視のトラベル三脚として良くできた製品だと思います。ただ,収納バッグと雲台は気に入らず別に用意しました。それでも格納した時のコンパクトさと重量は魅力と思います。

主な被写体
風景
夜景

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

三脚・一脚 > GITZO > 3シリーズ 4段 6Xカーボン GT3540

mykaoruさん

  • レビュー投稿数:13件
  • 累計支持数:87人
  • ファン数:6人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
5件
260件
レンズ
0件
59件
三脚・一脚
4件
27件
もっと見る
満足度5
デザイン5
携帯性5
収納性5
操作性5
安定性5

【デザイン】ひと昔前のデザインですが、大昔のものとは違います。今でも充分OKです。

【携帯性】4段ですので、雲台外せば、機内持ち込み可能でOKでは?3段では無理。

【収納性】3型4段で充分では?

【操作性】GITZOですので、問題ありません。

【安定性】パイプ径 32.9mm 充分です。

【総評】まさかGITZOを持つとは思っていませんでしたが、中古で9800円ですので満足です。

主な被写体
風景
その他

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

三脚・一脚 > SLIK > プロ 243 DX

借り物上手さん

  • レビュー投稿数:76件
  • 累計支持数:200人
  • ファン数:8人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
470件
デジタルカメラ
1件
148件
スマートフォン
6件
17件
もっと見る
満足度4
デザイン4
携帯性3
収納性3
操作性4
安定性5

【デザイン】
持ちて部分のウレタンが、お安い3脚よりも高級感があって良いです。
冬の時期のひんやりも軽減されます。

【携帯性】
デカくて重いです…。

【収納性】
デカいですのでグレゴリーのデイパックにも入り切りません。車移動なら良いのですが。

【操作性】
普通でしょうか?設営撤収は悪くないと思います。

【安定性】
デカさ、重さから、キットレンズレベルの望遠なら全く問題ありません。
高く伸ばしても安定感があり、その点は安心できます。
更に上のレンズは使ったことがないのでわかりません。

【総評】
カメラ屋さんでたまたま五千円を切っていたので購入しましたが、しっかり撮影したい時には役立っています。
ただし、撮影への情熱がないとさ〜て三脚出すぞー!と言う気合が必要なので、割と出番が限られますね。
コロナ禍で撮影機会が減ってしまいましたが、長く使えるものなのでしっかりしたもので良いと思いました。

主な被写体
人物
子供・動物
室内

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

三脚・一脚 > ベルボン > Carmagne G5300III

L.D.I.20さん

  • レビュー投稿数:68件
  • 累計支持数:187人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ゲーム機本体
0件
74件
au携帯電話
2件
59件
自動車(本体)
0件
52件
もっと見る
満足度4
デザイン4
携帯性2
収納性2
操作性3
安定性4

【デザイン】
良くも悪くも普通ですが、黒いウレタンクッションが脚に巻かれているので
その分だけ脚が太く見えて何となく格好が良い。

【携帯性】
お世辞にも良いとは言えないが個人的には持って行こうかと思えるギリギリの大きさ。
これが選んだ理由の一つでもある。
重量はカーボン製なので当然軽く2kg弱なので負担になり難い。
これも大きな特徴の一つで購入を決めた理由の一つ。

【収納性】
不可能では無いがハンドルを2本とも着けたままでは付属のバッグに入れるのが面倒。
使用頻度が高いならバッグを変えるか自由雲台に替えた方が良い。

【操作性】
一般的な三脚と変わらないがお手軽三脚と違ってワンタッチで脚の伸縮固定が出来ないので少し不便。
ドッシリ構えて腰を据えて撮るコンセプトの三脚なので、そもそもアクティブな使い方は不向きなので仕方無い。
軽さはあくまでも運搬の負担を軽減させる為のものだろう。
関節のロックを外せば大きく開脚してローアングルで撮る事も可能。
これが大きな特徴で購入を決めた要因でもある。
逆に最長まで伸ばせば身長183cmの私でも余裕でアイポイントまで達するので位置決めは非常に楽。
これも購入の決め手の一つとなった。

【安定性】
最長まで脚を伸ばしてしまうとさすがにグニグニとしなるが、
それは一般的な三脚ならどれも同じなので減点対象にはなりえない。
及第点以上の剛性感はあるので問題は無い。

【総評】
発売から11年以上が経過したモデルなので古いと言えば古いが、
三脚という物はそうそう劇的な進化はしないので故障しなければこれで何も問題無い。
自分自身今では趣味のカメラを辞めてしまって出番が激減したが、
それでも11年トラブル知らずで付き合ってくれてる相棒なのでそれなりに愛着はある。
デジタル化した撮影機材は10年以上使い続ける事はほとんど無いので、
三脚こそが最も永く付き合う大型撮影機材だと思う。
中古市場では1万円くらいが相場らしいが、自分のニーズに合うなら買って損は無いとお勧め出来る。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

三脚・一脚 > ベルボン > EX-447 VIDEO II

Izumitenguさん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:169人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

電子ピアノ
0件
6件
デスクトップパソコン
1件
4件
ビデオカメラ
0件
5件
もっと見る
満足度4
デザイン3
携帯性5
収納性4
操作性4
安定性4

オイルフルード雲台の三脚としては1150グラムは世界最軽量では?

高さも1550oなので軽量だが、低すぎ(1300とか)とは違い普通に使える。
つまりトレッキング、山登りで、左右上下に振って滑らかに動画を撮りたい人には最強ということ。
世界中探しても似たようなのは見つからない。

もちろん、剛性が足りないとか、載せる機材が1sとかの制限あって、重さが気にならず、制限が嫌な人は1600グラムの547。実際そちらの方がよく売れてはいる。
ただし、十分剛性があるオイルフルードの三脚だと3,4sあるし、プロが使うやつは10sを越えてくるから、どこかで妥協は必要。

自力で山を登るときは軽さは正義なんです。
動画で横や縦に滑らかに動かす、のが大事でない人にはいらない。と思う。
動きはしっかりして滑らか。
動画をよく撮る私には、肩に食い込み、足にもこたえるけど1150グラムが仕方ないと思えてしまう。
手持ちでは撮れない絵が撮れる。
カメラ込みで2sなので、カメラを振る際は変にぐらつかないような取り扱い方は必要。

オイルフルードなしだと800グラムがある。でも静止画だけなら私は三脚いらない。
動画で三脚使い固定すると手振れがなくていい絵が撮れるけど、私はその場合三脚はいらない。

割り切ったいい製品だと思います。
1s少しのキャノンR6、RF24-105に雲台のシューを付け、またはもっと軽くRF50 付きで、デイパックの左右につけて使っています。
シューが小さいのでカメラホルスターはたぶん売ってないので、自家製です。

主な被写体
風景
その他

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

三脚・一脚 > ベルボン > ULTRA 553mini

やまちゃん@8148さん

  • レビュー投稿数:22件
  • 累計支持数:341人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
8件
4件
レンズ
8件
1件
カメラバッグ・リュック
2件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン3
携帯性3
収納性4
操作性4
安定性5
   

大阪市 梅田スカイビルの出窓に本三脚をセットし撮影。JPEG撮って出し

   

【デザイン】
可も不可もありません。

【携帯性】
小さい三脚ですが、1kgを超える重量があり、携帯性がいいとは言えないですね。

【収納性】
コンパクトに折りたためて、2室型のカメラバッグに収納できるので、収納性は高いと思います。

【操作性】
ツイストロックはやっぱりやりにくいです。レバーロックなら最高だった。
あと回転ネジ式固定シューが秀逸で、カメラの据付が素早くできます。


【安定性】
小型ながら大きめの雲台が装備され、また推奨重量2.5kgということもあり安定性は抜群です。この安定性が欲しくて買ったようなものです。

【総評】
都市夜景撮影のために購入しました。フルサイズミラーレス(Z7U・715g)+マウントアダプター(135g)+高倍率ズーム(AF-S 28-300・800g)を据え付けてもビクともしない安定性があります。重さはミラーレス+標準ズームの重さがあるので携帯性はイマイチですが、高層ビルの出窓にセットすることを思うとこのモデルの安定感は安心に繋がります。できればレバーロックのモデルが登場するとうれしいですね。

主な被写体
風景
子供・動物
夜景

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

三脚・一脚 > ベルボン > VS-443Q

yamadoriさん 銅メダル

  • レビュー投稿数:158件
  • 累計支持数:1335人
  • ファン数:47人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
21件
4430件
レンズ
43件
1291件
デジタルカメラ
12件
1038件
もっと見る
満足度5
デザイン4
携帯性5
収納性5
操作性5
安定性5

【デザイン】 一目でvelbonだと判るデザイン、私は好きです。
【携帯性】 軽くてコンパクトなので、なかなか良好。
【収納性】 縮長が短いし、収納ケース付属なので収納性は良好。
【操作性】
 アングルがシームレスで自由自在に設定できる、これが素晴らしい。
 GITZO Explorerと比べても、シームレス操作はVS-443Qが上です。
【安定性】
 ローアングルで脚を広げれば、しっかり安定。
 脚を目いっぱい延すと、さすがに重量級のカメラ&レンズでは厳しい。
【総評】
ローアングル専用三脚としてGITZO Explorerのローアングル専用サブ三脚として買い増し購入。
製造中止品なので、探せば未使用品で一万円台前半で購入できる。
V4ユニット単品購入より、お値打ち感が有りますね。

主な被写体
その他

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

三脚・一脚 > SLIK > エアリーカーボン 645 LED

ぴ〜きちさん

  • レビュー投稿数:65件
  • 累計支持数:194人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
18件
レンズ
3件
16件
デジタルカメラ
1件
13件
もっと見る
満足度4
デザイン4
携帯性4
収納性4
操作性4
安定性4

同じようなトラベル三脚(パイプ径22mm-10mm、格納長40cm以下、重量1kg前後、エレベーターを上げた時の高さ140cm前後)のSIRUIのTraveler5C、マンフロットのElementと比べてみました。

脚の長さはエアリーカーボンが一番長く、Traveler5C、Elementより一回り長いです。これが、格納長、操作性、安定性にそのまま反映されます。

【デザイン】
特筆すべきところはありませんが、普通にカッコ良くて質感も良いです。一番上のパイプはラバーカバーが巻かれていて、滑止めになります。

【携帯性】【収納性】
エアリーカーボンの重量は雲台込みで1065gで携帯に苦になりません。格納長37cmでデイパックなどにもなんとか収まるサイズです。Traveler5Cは格納長が33cm、Elementは32cmなので、これらと比べると一回り長いです。

エアリーカーボンは上等なパッド入りのバッグが付属します。専用なのでサイズはピッタリです。登山などで少しでも軽い方が良い場合はちょっと過剰で、未使用時にデイパックなどにサッと畳んで収納できるタイプでもないので邪魔に感じます。このあたりは好みの問題かと思います。

【操作性】
最大高は、脚を広げてセットした状態で147cmです。身長177cmの私にはこのままでいい感じで使えます。センターポールはこの状態から下がり、一番下げた状態で122cmです。

Traveler5C、Elementは脚を広げてセットした状態の高さが124cm、128cmです。この二つは、この状態からセンターポールを伸ばして最大138cm、143cmになります。つまり、三本の脚の短さをセンタポールを伸ばすことで高さを稼ぎます。私は140cm前後で使うことが多いので、エアリーカーボンと比べるとセンターポールを伸ばす手間が加わります。

【安定性】
A7R2クラスのミラーレス程度ならエアリーカーボン、Traver5C、Element共にまずまず合格点だと思います。ネックになるのはどれも一番細い脚とセンターポールなので、長時間露光、風が強い日などの場合は、一番細い脚を使わない、センターポールを下げる等で対処しています。

Traveler5C、Elementは一番上で使うとセンターポールが長くなってしまって安定感が悪いです。また、三脚を開いた時の床面積は三脚の脚が長い分、エアリーカーボンが一番広く安定しやすいです。ただし、これと相反して設置場所に広さを必要とします。

エアリーカーボンはセンターポール下に重りをぶら下げるフックがないので、重りで安定させる手が使えません。

付属の雲台はエアリーカーボンのSBH-180DSが操作性、安定性ともに一番のお気に入りです。Traveler5CやElementの三脚にもこれを付けています。

【総評】
全体的に質感、精度も良い感じで、トラベル三脚として良くできた製品だと思います。ただ、お値段がTraveler5CやElementが1.5万円 - 2万円程度で買えるのに対し、エアリーはこれらの倍以上で割高ですね。発売当時はカーボン製トラベル三脚としてさほど高価な印象はありませんでしたが・・・

主な被写体
風景
夜景

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

三脚・一脚 > マンフロット > Compact ライト三脚4段 フォトキット MKCOMPACTLT-BK [ブラック]

もやしっこ777さん

  • レビュー投稿数:41件
  • 累計支持数:147人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
5件
0件
マウス
3件
0件
SSD
3件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
携帯性5
収納性5
操作性3
安定性5

三脚デビューに値段はそれなりで軽量なものとしてこちらを購入しました。
【デザイン】
値段以上に質感はよく安っぽさは感じられません。
【携帯性】【収納性】
かなり軽量でコンパクトに収納できるので、リュックに入れていてもあまり気にならないくらいです。
【操作性】
伸縮の操作はシンプルで問題ありません。カメラの角度調整はやややりにくいです。
【安定性】
特に問題ありません。
【総評】
軽量コンパクトで値段以上に高級感もあり満足できるものだと思います。

主な被写体
子供・動物

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

三脚・一脚 > SLIK > ライトカーボン E73

doronjoさん

  • レビュー投稿数:43件
  • 累計支持数:147人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
6件
10件
デジタル一眼カメラ
4件
10件
デジタルカメラ
1件
13件
もっと見る
満足度4
デザイン4
携帯性4
収納性3
操作性4
安定性5

【デザイン】
カーボンライクなデザイン。シンプルでよいです。

【携帯性】
カーボンなので大きさの割に軽くて剛性があります。
とはいえ、それなりの重さと3段なので長さもあります。

【操作性】
直感的で問題なしです。

【安定性】
X-T30に望遠レンズをつけた場合に、軽量で安い三脚だとしっかり固定できなかったのですが、こちらの製品だとさすがにしっかり固定されます。

【総評】
価格は高いですが、信頼できるメーカーの製品でストレスなく長い期間、写真が取れることを考えればまあ許容できるかなと思います。

主な被写体
夜景

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

三脚・一脚 > マンフロット > PIXI ミニ三脚 MTPIXI-B [ブラック]

6084さん

  • レビュー投稿数:193件
  • 累計支持数:1314人
  • ファン数:68人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
15件
8454件
レンズ
20件
495件
フラッシュ・ストロボ
6件
120件
もっと見る
満足度1
デザイン1
携帯性2
収納性2
操作性1
安定性3

写真1)

写真2)

写真3)

写真4)

写真5)

写真6)

1.購入動機
屋外でのローアングル撮影。
以前から存在を知っていましたが、「私には多分要らない」という判断でした。
小型のカムコーダーの屋外での使用(一種の自撮りですね)、自宅で動画の物撮りする目的には、かなり以前からペリカンケースの#1150にアクションカムの類の付属品を取り付けてローアングル用の三脚替わりに使っていました。ペリカンケースの「足」は4個あります、案外ガタつかなかったです。そしてそのままカムコーダーの収納に使えます。
しかし、今回少し大きめのミラーレス機を使うので、ペリカンケースの代替品ではカメラがお辞儀をしてしまうので本品を求めました。

2.デザインと操作性
普通にヘンチクリンです。ローレットネジとか蝶ネジとするのが普通の所を押しボタンにしていて、しかもかなり強く押す事を要求されます。
ボール雲台になっているのですから、微妙な調整をしたい訳で、このボタンを押すために雲台の部分を力強く摘まむと機材全体がズレます。
カメラネジの所に有る、黒い円盤状の部品、普通これはロックナットですが、本品ではそうでは無くこの黒い円盤状の部品は固着され回転しません。そういう事が必要なら、件の赤い「ボタンを強く押してボールの部分ごと回せ」と言う訳です。

3.あと少しで?良いところとなった残念な部分
 この手の製品にしては耐荷重が有る様に感じますが、あの赤いボタンを蝶ネジにしてくれなければ、それも生きて来ないと思います。
 脚部は金属製で耐久性と高級感を醸し出していますが、重量もあり、他の機材と一緒にバッグに入れる事は憚られます。破壊力が大きそうで、プラスチック製のストロボはもとより、カメラボディ、レンズと当たれば相当な破壊力を発揮すると思います。

4.今後の使い方
デスクトップでの物撮りに使えそうです。

5.総評
大変ユニークな外観と現場を無視した操作性というのが本品のコンセプトに思えます。実際に購入し、手に取って、テスト運用して思い知らされました。

6.写真
1)本品(脚部を展開した所)
2)縦位置で使うにはアルカ何とかの互換金具を使います。
3)お人形さんの証明写真の撮影・・・軽いジョークですが。物撮りの参考になれば。
(ならないですねぇ〜)
4)改造ペリカンケースの私の以前からの使用実態。
5)黒い円盤はちゃんと回ります。
6)使い終わったら、カメラもネジも収納。

主な被写体
室内
その他

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

三脚・一脚 > ベルボン > GUT-E443

やまちゃん@8148さん

  • レビュー投稿数:22件
  • 累計支持数:341人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
8件
4件
レンズ
8件
1件
カメラバッグ・リュック
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
携帯性5
収納性5
操作性5
安定性4
 

雲台を外して脚を折り畳めばカメラバッグに綺麗に収まります。

カメラバッグの側面に脚2本が収納できるのは本当に便利です。

 

【デザイン】
三脚にデザイン性云々を語るのはどうかと思いますが、全体的に質感が高く、長く使えそうな感じが◎。

【携帯性】
ベルボンのこのシリーズのウリがここです。雲台を取り外せばカメラバッグの側面のポケットに脚2本が入り、縮長も400mmなので、カメラバッグに取り付けるに収納して気兼ねなく持ち歩けます。

【収納性】
上記のとおり。脚を180度反転させて雲台を取り外すことでカメラバッグの側面にキレイに収まります。

【操作性】
やっぱり三脚はレバーロック式に限ります。ツイストロック式で手の皮が剥け続けていたことを思えば天国です。今までこのシリーズにレバーロック式がラインナップされていなかったことのほうが信じられません。
ちなみに使いにくいクイックシュー雲台は売却して、回転ネジ式クイックシューの雲台を取り付けました。

【安定性】
カーボン製による軽さ(1252g)の割にしっかりしています。ニコンZ7U+FTZアダプター+AF-S 28-300(約1.7kg)を取り付けましたが縦構図でもグラつきはありません。

【総評】
これこそ待ちに待った三脚です。小型・軽量で安定性もちゃんとしているので、今まで三脚の持ち出しに躊躇していた電車移動でも気軽に持ち歩けるようになりました。24,800円の中古購入でしたが、本当にいい買い物ができましたね。

主な被写体
風景
子供・動物
夜景

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

三脚・一脚 > マンフロット > Element トラベル三脚 スモール MKELES5RD-BH [レッド]

Cornusさん

  • レビュー投稿数:17件
  • 累計支持数:42人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
4件
9件
プリンタ
2件
11件
デジタルカメラ
2件
9件
もっと見る
満足度4
デザイン5
携帯性3
収納性4
操作性4
安定性5

【デザイン】
マンフロットのデザインが好きで購入したようなもんなので、この点はあまり。

【携帯性】
ケース(袋)が付属していますのでそれに入れて紐を締めれば(紐です。ストラップじゃないw)斜掛けして持ち歩けますが、ちょっと心もとないです。それと、1.15Kgありますからね。

【収納性】
たたんだ時のサイズは予想通り小さいけれど(32cmだし)、幅というかなんというか、おデブな感じがします。でもケースに入れた状態でコールマンのリュック(リュック ウォーカー15)に放り込めます。サイドポケットにも入りますけど、かなりギリギリでポケット千切れそう。

【操作性】
最初に来たときには足が固くて...六角レンチで調整しようとしたんですがちょっと緩めるとユルユルになってしまうんで(個体差あると思います)、固めにして、グリスアップして使いこんでます。
アルカスイス互換のクイックシュー(というほどクイックでない気がしますが)が付いていましてしっかりと機材を固定できます。自由雲台の固定ねじというかハンドルも少し大きめな感じで締めやすい。

【安定性】
普段はソニーのRX-10M3を載せて使ってますが、しっかりしてると思います。耐荷重4Kgは伊達じゃないですね。

【総評】
デザインは満足ですししっかりしてますが、もうちょい軽いのや、1本の脚が外れて一脚として使えるのを選ぶべきだったかも、と。

主な被写体
風景
夜景
スポーツ
報道
その他

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ページの先頭へ

動画付きユーザーレビュー
ユーザーレビュートピックス
ユーザーレビューランキング

(三脚・一脚)

ご注意