デジタル一眼カメラすべて ユーザーレビュー

ユーザーレビュー > カメラ > デジタル一眼カメラ > すべて

デジタル一眼カメラ のユーザーレビュー

(43963件)
RSS

デジタル一眼カメラ > ニコン > Z fc ボディ

カメラlife復帰さん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:35人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
3件
10件
デジタル一眼カメラ
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感2
当機種ボケ味比べ@
当機種ボケ味比べA
 

ボケ味比べ@

ボケ味比べA

 

@NIKON Z DX18-140/3.5-6.3
ANIKKOR Z MC50/2.8
まだまだ修業が足りません。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
子供・動物

参考になった4人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

デジタル一眼カメラ > ニコン > D3100 ダブルズームキット

ぽんた 45さん

  • レビュー投稿数:47件
  • 累計支持数:242人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
6件
360件
液晶テレビ・有機ELテレビ
0件
47件
スマートフォン
6件
38件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質4
操作性4
バッテリー5
携帯性4
機能性4
液晶4
ホールド感4

【デザイン】
一眼レフカメラは、フイルム版以来持ってませんでした。デザインは良いと思います。
【画質】
やはり、最新のキャノンのモデルなどに比べると劣りますが、十分満足いく画質です。
【操作性】
一眼レフの入門用には良いと思います。
【バッテリー】
1泊2日の旅行程度では、充電器は不要です。
【携帯性】
やはり、最近のカメラよりは大きいですが、その分さすがは一眼レフと感じます。
【機能性】
最新機種には及びませんが、満足しています。
【液晶】
液晶画面はほとんど見ません。フェンダーミラーから撮影するので問題ないです。
【ホールド感】
小さくはありませんが、ホールド感は良いです。
【総評】
久しぶりの一眼レフ。デジカメでは初ですが、さすがですね。満足しています。
ドライブ、旅行などに大活躍しています。

レベル
初心者
主な被写体
人物
風景
子供・動物

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

デジタル一眼カメラ > SONY > α9 ILCE-9 ボディ

DAWGBEARさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:49人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
884件
レンズ
2件
32件
デジタルカメラ
0件
9件
もっと見る
満足度4
デザイン5
画質4
操作性4
バッテリー3
携帯性4
機能性5
液晶4
ホールド感4
当機種nikkor pc-e 85 f2.8
当機種om zuiko 90 macro f2
当機種sigma 40 f1.4

nikkor pc-e 85 f2.8

om zuiko 90 macro f2

sigma 40 f1.4

現在はメイン機をa1に移しましたが
発売とほぼ同時に購入、5年程使用しての感想。

2400万画素はなんといっても丁度良いファイルサイズ。
a1と比べてもノイズは少ない。
ただ今となってはエンジンも旧式
もさっとした操作感の印象はぬぐえません。
そこが許容できるのであれば
なんといっても積層センサーを一番最初に積んだ名機。
まだまだ現役で使っても全然通用するカメラだと思います。
ただ他のsony機と違ってテザー撮影時(sony remote や imaging edge desk top・mobileなどを使って)
オートフォーカスの制御はこのカメラでは出来ませんのでご注意を




レベル
プロ
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景
室内
スポーツ
報道
その他

参考になった1人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

デジタル一眼カメラ > ニコン > Z 7II ボディ

reikokatogoさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:4人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

インターフェイスカード
0件
7件
マウス
1件
2件
SSD
0件
3件
もっと見る
満足度3
デザイン4
画質3
操作性2
バッテリー3
携帯性3
機能性2
液晶3
ホールド感4

【総評】
いろいろな意味で中途半端です。決してコスパは良くないです。無駄に高い。
Z7シリーズはD700シリーズ相当なので、せめて30万は切ってほしかった。
ミラーレスでは、レフ機の同等シリーズに比べ10万くらいは高くなった気がします。

付属品も極端に少なく、コスト削減が変な方向に向かってると感じます。マニュアルがPDF化されたのは腹立ちます。コスト削減するところが違いますね。ニコンダイレクトでは書籍化されたマニュアルが3000円もしますが、世間一般で3000円もする書籍がどういうものなのか、ニコンは知ってるのでしょうか?ここでも無駄に高い。

【デザイン】
ニコンらしく重厚な作りで高級感はあります。所有欲をそそります。
ただ逆に重いです。グリップも深くなり握りやすくなりましたが、もう少し太目で深くてもいいかなと。自分の手はかなり小さいほうなんですが。

【画質】
色調はややグリーンかかっており、ちょっと残念です。
画素数の割には、解像感は低い。これはシャープさが欠けてるからだと思います。
あちこちでSonyやCanonと比較されていますので、ぜひご覧ください。ちょっと残念な結果に見えます。
高感度ノイズ耐性はD850以下かなと。これもあちこちで検証されています。
ISO64の階調やダイナミックレンジは確かに優れています。明暗さがここまできれいにCMOSに記録できるのかと驚きました。
ただ、自分が常用するISO100から200くらいの間では、暗部を持ち上げるとややノイズが出てきます。え?低感度でこれ?と思うことがあります。

【操作性】
これが問題ですね。D800シリーズから乗り換えると戸惑います。
Z7シリーズはD700シリーズに相当します。デザインを見ても、四葉ボタンではなくモードダイヤルになってる、ファインダーが長方形、AF/AE-Lボタンが無いなどがその理由です。それでいて、価格はD700シリーズより10万高い。
コスパが悪すぎです。

38万円前後するのだから、デザインや機能性は D800シリーズに近づけてほしかった。これが最大のマイナスポイント。
いまいち売れないのは、こういう部分があるのでしょう。

レフ機から乗り換えるユーザーがどういう対象なのか、マーケティング調査がすさまじく不足です。企業体質がうかがわれます。

あと、ISOボタンと露出ボタンの位置を逆にしてほしかったですね。あるいは逆にできるようにするとか。ISOの変更より露出変更のほうが圧倒的に多いのに、なんでこのようなボタン配置にしたのか? Z 7IIの操作性における最大の問題点です。

あと他社のようにビューファインダーにおける倍率調整ができないので、眼鏡をかけてると確実にケラレます。これも今後の課題ですね。日本人は眼鏡使用率が非常に高いのですから。

あとレフ機のようにシングルポイントAFの位置をロックできるようにしてほしいですね。これは本当にお願いします。ちょっと当たっただけでずれることがあるので。

【バッテリー】
Sonyに比べ持ちがいいとは言えません。ですが、自分が使う分には、まあ問題は出ていません。ただ、後発なのだから、もう少しバッテリーの持ちは良くしてほしかった。USB PD給電ができる環境なら問題はないでしょう。

【携帯性】
レフ機に比べ軽いですが、それなりの重さはあります。ボディーの頑丈さとトレードオフなので仕方ないです。ニコンは携帯性を求めてはないので。
ただ、それなら、もう少し性能をよくしてほしかったですけどね。特にAF。それとシャープさ(これはレンズにも大きく依拠しますが画像処理エンジンも関係しますね)

【機能】
正直、35〜40万近くする価格のカメラではない。

あちこちで批判されてるので今更ですが、動体を撮影するのにはやや力不足です。
AFが良く外れます。
暗所ではAFが前後したままピントが合わないことが多い。これはかなり目立ちます。

自分は動体撮影をそれほど多くはしませんが、ちょっと腹立つことが多いです。
逆光での撮影でAFがかなりの確率で決まらないのは、めちゃくちゃ腹立ちます。
35〜40万も出してこれかよ!と思ったりします。

基本的に動体撮影はあまりしないのですが、瞳なんちゃらとか動物なんちゃらなどよりも、シングルポイントAFの性能をもっと上げてほしいと思います。

【液晶】
解像度を上げてほしいかなとは思いますが、見やすさや色調は良好だと思います。
ただ、バリアングルにしてほしい。これは非常に強く願います。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
その他

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

デジタル一眼カメラ > SONY > α7R II ILCE-7RM2 ボディ

SHuserさん

  • レビュー投稿数:74件
  • 累計支持数:445人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
45件
1件
デジタル一眼カメラ
12件
1件
デジタルカメラ
10件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性3
バッテリー2
携帯性4
機能性4
液晶4
ホールド感3

7年前の機種になってしまいましたが、この42MPのセンサーが優秀で画質は今でも使い物になります。操作性はさすがに古さが目立って使いにくく感じるようになってしまいましたね。でも、風景や気軽なスナップ程度ならまだまだ使い物なるので、軽さも含めて旅行に持ち出したりしています。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
その他

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

デジタル一眼カメラ > CANON > EOS R7 ボディ

yidlerさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:145人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
270件
レンズ
3件
26件
デジタルカメラ
0件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン無評価
画質4
操作性4
バッテリー4
携帯性4
機能性4
液晶4
ホールド感5
当機種
当機種
当機種

当機種
当機種
 

 

普段はR3 + RF100-500などを使用していますが、手軽な野鳥撮影セットとしてR7 + RF100-400mmの組み合わせを動体撮影の観点で評価しています。
R7の特徴として「R3ゆずりのAF」があるので、R3との比較も行っています

【画質】
APS-Cセンサーとしては良い画質ですが、高感度耐性はあまり高くはありません。
またAPS-C高画素センサーのためレンズ性能も極めて重要になるため、等倍表示で解像感を保ちたいならLレンズ、可能であればその中でも明るい単焦点のLレンズをお勧めします。

とはいえ、RF100-400mmでも等倍鑑賞を目的にしなければ十分に良い写真が撮れます。

【AF】
この価格帯のカメラのAFとしては極めて優秀です。非積層型センサーのカメラの中ではトップクラスのAF機能、AF性能を誇ります。特に被写体検出をOFFにした時のAFは優秀で、全域AFでも素早く飛び回る燕に対してフォーカスをそれなりに合わせることができます。

ただしR3と同等のAFシステムを搭載していますが、同等なのはあくまでも機能面だけです。
AFの速度、安定性、粘り、ピント精度等の性能面はR3と比較すると結構劣ります。特に苦手な被写体(野鳥だとバンなど)、複雑な前景や背景がある場合にやAFが合いにくく合焦した後も少しウロウロするような挙動がR3と比べて目立ちます。このような場合は被写体検出を無効にして通常のAFで撮影した方が安定するため、被写体検出のON/OFFは切り替えられるようにボタン設定をしておくことをお勧めします。

あとRF100-400mmの組み合わせだと、遠くの被写体のフォーカスが大きく外れるとサーチ駆動しても再びフォーカスできることがほとんどありませんでした。こういう時は被写体を追うのを中断して素早くどこかに他の場所にフォーカスを合わせて焦点距離を調整してから再び被写体のフォーカスを試みる、というようなアクションが必要になります。
なおR3 + RF100-500mmの組み合わせだとサーチ駆動でフォーカスが復帰することが多いです。


【動体撮影】
AFが優秀なため動体撮影は問題なく行なえます。EVFもなめらかさ優先にすれば素早い被写体でもレンズを振り回しながら追うことができます。

ただしメカシャッターの場合は連写時にコマ送りとなるため、連写を開始すると被写体を追いながら連写し続けることは結構難しいです。特に素早い被写体だとよほど動きを予測して慣れていないと無理です。どうしても追いながら連写を続けたい場合は照準器を併用することをお勧めします。電子シャッターだとコマ送りはありませんが、レンズを振り回しながらの撮影は歪みが酷いため実用的ではありません。


【総評】
R7はコスパの高い動体撮影カメラです。メカシャッターの連写性能なども考慮すれば非積層型センサー搭載のカメラの中では間違いなくトップクラスです。特にRF100-400という廉価かつ小型軽量のズームレンズの組み合わせで燕の飛翔などの動体撮影も楽しめるのは素晴らしいです。

ただやはりR3は別次元です。
R7は練習や工夫次第で素晴らしい結果を出すこともできますが、R3は練習や工夫なしでも素晴らしい結果を量産できることが多いです。このため「R3ゆずりのAF」とは謳っているものの、動体撮影においてはR3を期待すべきではありません。

レベル
アマチュア
主な被写体
その他

参考になった31

このレビューは参考になりましたか?参考になった

デジタル一眼カメラ > ニコン > Z 7II ボディ

カメラlife復帰さん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:35人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
3件
10件
デジタル一眼カメラ
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5
当機種光条を撮ってみました(試し撮り)
当機種光条を撮ってみました(試し撮り)
 

光条を撮ってみました(試し撮り)

光条を撮ってみました(試し撮り)

 

逆光にも強い感じです。
次の旅には持ち出して風景を撮りたいです。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
その他

参考になった6人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

デジタル一眼カメラ > CANON > EOS R7 RF-S18-150 IS STM レンズキット

Tomo蔵。さん

  • レビュー投稿数:100件
  • 累計支持数:620人
  • ファン数:19人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
2件
1118件
ノートパソコン
3件
488件
デジタル一眼カメラ
6件
308件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質4
操作性4
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5
当機種
当機種
当機種

当機種
当機種
当機種

再レポートです

野鳥撮影、流し撮り、ポートレート撮影してみました

野鳥撮影は飛鳥撮影はまだ難しいですが
RS100mm-400mmでのテレ端での撮影ではAF精度もよく
ピントを外すこともすくなく連射での小気味いい撮影は快感に浸れます
半日で2000枚近く撮影してもバッテリー残は50%表示で持ちはいいです

流し撮りは慣れていないせいか1/30秒はまだぶれますが、1/80秒以上なら
見られる程度には撮影できました

ポートレート撮影は古い70mm-200mm F4は軽くポートレートにぴったりかも
瞳にピッタリ合ってます
バッテリーはLP-E6Nで連射は少なく1日に使用しましたが
1200枚程度でバッテリー残は25%でした

普段はLP-E6NH、予備にLP-E6N1個あれば私の撮影には十分だと思います
EVFが約1.15倍なので見える範囲で撮影するとカットされた画像になるので
こればかりは慣れないといけないですですね
約1.15倍なのでワイドに撮ることにします
省電力優先にしていると復帰までタイムラグがあるので
集中しているときは省電力はOFFがいいと思います





【デザイン】
本体は18万円、キットレンズ込22万としては悪くはないと思います
キットレンズのRF-S18-150 IS STMはチープさを感じます
特に裏面端子がプラです、すごいコスト削減、耐久性が問題です

単体で6万円のレンズとは思えません、キットレンズとして割り切りが必要です
ただ画質はそれほど悪くは感じません

【画質】
キットレンズの見た目よりは画質は良いと思います
レンズ換算28.8-240mmをカバーでききます、レンズ込みでも1キロを割る940グラムは片手で操作できます


【操作性】
電源SWが右手親指で操作できるのは便利です、両手を使わなくてもSWのON−OFFができます
今までの本体の左側に電源SWがあるタイプではこの操作性はできないメリットです
サブ電子ダイアルは慣れが必要と感じます

【バッテリー】
思ったよりバッテリーの持ちはいいです、連射のテストしていましたが先にSDカードが満タンになります

純正のLP-E6NH以外のLP-E6Nでも高速H+でも速さの違いは感じないです
LP-E6は高速H+では低速になりますが、高速Hにすれば高速H+より速く連射できます
高速Hなら、それなりに使用可能
サブのバッテリーとしてLP-E6Nは使えますから便利

【携帯性】
最近購入したOM-1とそれど大きさは変わりません、グリップが深いので持ちやすく落とすことはないと思う
本体より軽量なレンズとの組み合わせをすることがベスト


【機能性】
AFはOM-1より優れいると感じます、たまにAFを外すことはありますが、OM-1ほどではないです

メカシャッター高速H+15コマは直ぐにバッファーがつまりますが、高速Hモードだとバッファーつまりがなく
気持ちいいいほど連射できます、普段は高速Hモード使用予定

夜間のシャッタースピードが低速になるとEVFの縦揺れが目立ちます
昼間の高速連写では気になりませんでした

EOS-Rを所持していますが
低速の連射でも目立ちません
EOS-Rに慣れていると方は酔うかもしれないです

ボディ内手ぶれ補正は優れています、手持ちでの400mm(フルサイズ換算640mm)
でも手ブレなく撮影でききました

【液晶】
裏面の液晶は薄曇りでは問題ないです、晴天時での明るさは後日確かめます
EVF236万ドットは仕様より綺麗です、OM-1と遜色ないレベル

【ホールド感】
グリップが深いので持ちやすくグッド、小指もホールドできるのであまり小型にするのは個人的には好きではないです

【総評】
使用して半日程度なので何日か使用して検証し直すとは思いますが

●デメリットを感じたのはスチルで自動水平をONにすると、高速連写が選べないのは不思議です
ファームアップで改善してほしいです
自動水平は動画だけにすべきかな

夜間のシャッタースピードが低速になるとEVFの縦揺れが目立ちます
昼間の高速連写では気になりませんでした、手ぶれ補正の影響なのか
手ぶれ補正のないEOS-Rでは皆無です

SDカード仕様なのでメカシャッター高速H+15コマは直ぐにバッファーがつまります
高速Hモードだとバッファーつまりがなく、気持ちいいいほど連射できます
使い分けすれば問題ないと思います

電源SWが右手親指で操作できるのは便利です、両手を使わなくてもSWのON−OFFができます

これに慣れると他のカメラを使えない、裏面のボタンはチープさを感じます
もう少しいいボタンを使えば20万以下のカメラでは最高のカメラだと思います

ただAF性能はOM-1より優れていると感じました、軽く明るいレンズのライナップを出してほしいです

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景
スポーツ
その他

参考になった12人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

デジタル一眼カメラ > SONY > α1 ILCE-1 ボディ

みのぷうさん

  • レビュー投稿数:39件
  • 累計支持数:721人
  • ファン数:8人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
16件
34件
レンズ
4件
23件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
2件
3件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5
当機種
   

   

基本的に、jpegエクストラFINEの 同時記録を

キャプチャーワンへのとって出しによる運用です

【デザイン】

フラッグシップになっても、

初代α7から続く小型軽量へのこだわりは健在です

少しずつ質量は増えてますが

サイズ的にはS3と同じで、

4型の縦位置グリップが装着できるのは9U、R4、S3と同様です

S3で開発したパッシブクーリングシステムの搭載により

8k動画30分連続撮影が可能です

【画質】

R4からS3で進化したのはクリエイティブスタイルから

クリエイティブルックへの切り替えでした

これにより、より一層色味の進化が進み

Jpegの色もより自由度が高まり、自然の色に近づきました

α1にもクリエイティブルックが搭載されS3の色の豊かさが

R4の解像度に加わり、すっきりした色合いを実現しました

【操作性】

R4でブラッシュアップされた、グリップの大型化、

ボタン類の改良も引き継がれました

何よりも進歩したのは、

電源投入後間髪を入れずEVFがスタンバイすること

各種ダイアルでぐりぐり回しても

即座に反応するようになったこと

C3ボタンにR4同様に、APSC切り替えを登録してますが

連射してバッファ解放前でも切り替えが効くようになり

連射モードもAFモードもダイアルになったので

撮影の合間に待たされるということが皆無になりました

というかtypeACFカードを使っていますが

JPEGエクストラFINEの連射では

数百枚のブァッファが数秒でクリアされますので

待ちようがありません

【バッテリー】

収集しているα、6600、7R4、9U、7S3、7C、1と

バッテリーが全部Zバッテリーなので非常に便利です

【携帯性】

基本的にGMレンズを使って、

がっつり撮るタイプのカメラだと思いますが、

SEL50F25Gなどつければ可搬性は非常にいいです

【機能性】

新開発の有効約5010万画素メモリー内蔵フルサイズ

積層型CMOSイメージセンサーを採用

リアルタイム処理を、新画像処理エンジン BIONZ XRに集約

有効約5010万画素の高解像度を持つ静止画を

30コマ/秒で約165枚以上連射持続、

20コマ/秒連写ではJPEGで約400枚の連写持続

15コマ/秒では約1000枚以上の連続撮影が可能

電子/メカシャッター両方でフリッカーレス撮影

新開発の処理エンジンの高速でリッチな画像処理により

繊細で個別に最適な処理

従来の圧縮RAW、非圧縮RAWに加え、ロスレス圧縮方式に対応

【ファインダー】

944万ドットの高精細OLEDと、

接眼光学系や機構を採用した最新の電子ビューファインダー

さらに新開発のBIONZ XRとEVFにおける高速処理により、

世界初、240fpsのリフレッシュレートを実現

非常に大きく見やすいファインダーです

【背面液晶】

背面タッチパネルによるメニュー操作がぴきぴき反応します

【ホールド感】

第4世代から改良された縦方向に1センチほど長くなった

小指の余らないグリップです

【総評】

当方横浜市在住にて、90歳の父の介護をしているので

2021年3月19日にソニーストアから届いたα1

コロナ感染を父が嫌がり中々撮影にも行けません

大井競馬場にもご無沙汰していますので

200600でα1を早く試してみたいです

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
風景
スポーツ

参考になった19人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

デジタル一眼カメラ > CANON > EOS R7 ボディ

tyksさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:19人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶4
ホールド感5
当機種ISO100
当機種ISO160
当機種ISO2000

ISO100

ISO160

ISO2000

当機種ISO3200
当機種ISO5000
当機種ISO12800

ISO3200

ISO5000

ISO12800

当方EOS R6 R7所有しており、いままで EOS R5 R RP を所有したことがある者です。

【質感】
今回のコンセプトなら軽いエンジニアリングプラスチックで良い。動画回してもR6では熱問題なかったの省電力なR7でも大丈夫と考える。材質もレンズと一緒で統一感あるし安っぽく見えず気に入っている。耐久性はユーザーよりはるかにメーカーが開発、評価しているだろう。それを踏まえて外装プラ+内部金属であればそれでよい。同構造のR6は1年以上使っているが炎天下の公園も冬の山も一般の人が使う所なら大丈夫でした。

【操作性】
マルチコントローラーのダイヤルは移動なく良いと思うが3ダイヤルほしかった。(SS,F値,露出)
ファインダーもR6と同様にしてほしかった。シャッターボタンもR5,R6のような半押しで反力があるタイプが良かった。反力ないと全押しの境目がわかりずらい。つまりミドルクラスでなくハイアマチュアクラスの操作感が欲しい。それで20万ちょいでも個人的に買い。
グリップはEOS Rみたいな細身で握りやすいグリップになり個人的にしっくりくる。
左目でも覗きダイヤルを回してみても距離があるので指と顔が干渉しなかったが実際そこが気になる人は実機で確認した方が良いと思った。

【画質】
いままでのフルサイズ機より白飛び黒潰れになりやすい傾向。高感度耐性は等倍鑑賞ならISO3ケタ台、使えるレベルなら6400位と思った。高画素のAPS-Cなので高感度管理や被写体の距離など諸条件が揃わないとフルサイズより解像せず絵が破綻しやすいのは確かでレンズの性能に依存しそう。
そこら辺もDPPやLightroomでうまくコントロールできるのを楽しめればと思うし高画素なので近くで撮れば精細な描写でキヤノン色好きであれば満足すると思う。

【AF】
R5,R6より動体向けでいままで顔認識だったのが瞳認識になるなど細かく追従してくれるようになった。自動認識でしっかりピントも来る。背景にピントを持ってかれづらくなった。

【レンズ】
キットレンズ持ってないので手持ちのレンズで軽くレビュー。

1.RF100-500mm F4.5-7.1 IS USM(作例あり ISO別で適当にアップロード)
→800mmを使えるのと描写も個人的には満足でピントも早い。
R6よりグリップが良いせいか手持ちでも苦にならない。

2.RF14-35mm F4L IS USM
→22mm-56mmで標準ズームにぴったり。これも軽くてF4まで使えるので汎用性高く
レンズのおいしい所を使える。

【気になった機能】
・RAWバーストモード(プリ連写)
シャッター押した瞬間から0.5秒前に戻れるもので小鳥の飛び出しに実際使ってみた所、確かにとらえることが出来たが電子シャッターなので翼が歪むことも。その中で良いものを抽出する感じ。
(Youtubeで検索すると結構作例が見られる)
あと。一度押してしまうと生成に時間がかかり次の撮影に移れない。

・露出シミュレーション
R3から?絞った様子もモニターできるようになった。これはR5,R6にも欲しい

【歴史的背景などで思ったこと】
金属、がっちり、縦型グリップのイメージから従来の7Dシリーズから大分変わり不満なコメントも見られるが私は過去の良さを知らないので今回の「安価でなるべく性能全振り路線」は素直に歓迎できた。(ただ、操作感はハイアマチュアクラスのが欲しかった)
ただ、大まかにみて遠方の動体撮影のために高速連写と高性能AFを一般層に提供する意味では7のコンセプトは引き継いでるのとスマホに満足できない層を取り込む為のギリギリの値段設定だと思ったりした。

【所感】
軽くて高性能AFで高画素、高感度耐性もそこそこある。そのままでも満足できる人もいるが高画素のAPS-Cで絵の扱いがデリケート。設定や後処理でまだまだ仕上がりも追い込める要素もありそう。撮って出しで楽したいならキヤノンの場合R5以上が良いと思います。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
子供・動物
室内

参考になった26

このレビューは参考になりましたか?参考になった

デジタル一眼カメラ > CANON > EOS R7 ボディ

お散歩バードウォッチャーさん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:83人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

双眼鏡・単眼鏡
3件
0件
デジタル一眼カメラ
2件
0件
デジタルカメラ
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5
当機種EFS55-250の撮って出し作例。葉の裏でも目にピント合わせてくれます。
当機種EFS55-250での飛び物撮影、トリミング画像。激安レンズでも十分な画像です。
当機種EFS55-250の撮って出し。くちばしのあたりなどの表現力は十分なクオリティ。

EFS55-250の撮って出し作例。葉の裏でも目にピント合わせてくれます。

EFS55-250での飛び物撮影、トリミング画像。激安レンズでも十分な画像です。

EFS55-250の撮って出し。くちばしのあたりなどの表現力は十分なクオリティ。

当機種タムロン150-600G2の撮って出し。問題なく撮影はできるが歩留まりは良くない。
当機種EF400F5.6Lでの夕方曇りの暗い環境での撮って出しJPEG。高感度は明らかに7D2より良い
 

タムロン150-600G2の撮って出し。問題なく撮影はできるが歩留まりは良くない。

EF400F5.6Lでの夕方曇りの暗い環境での撮って出しJPEG。高感度は明らかに7D2より良い

 

発売日夕方に届いたので少し暗くなってからの撮影でしたがファーストインプレッションを書いておきます。
※掛川花鳥園での撮影を追加しておきます。

【デザイン】
大きさは並べてみたらKiss X7と7D2の間くらいですが、バランスが良く、ゴツさも感じずライトな感じにも本格的な撮影にも耐え得るちょうど良いデザイン。

【画質】
夕方で曇りという環境でISOをガンガン上げて撮影しましたが、発色も綺麗で、7D2よりも明らかに良い画質です。
妻が「うわっ、綺麗!」と声をあげるほど7D2と明らかな差があります。

【操作性】
7D2といろいろと操作系は変わっているので、若干まごつきました。
でも、これは慣れの問題かな。

【バッテリー】
1,000枚弱撮影してもゲージは満タン表示。
全然問題ないです。

【携帯性】
もう、明らかに軽い。EF400mm F5.6L USM(以下456L)で撮影しましたけど、7D2よりも体感で半分くらいなんじゃないか、というくらい軽い。
振り回しやすいし、縦撮りも構えやすかったです。

【機能性】
456LはISなしのため暗いと手ブレがキツいレンズですが、ボディ内手ブレ補正の効果なのかSSを普段より落としてもカチっと来る絵が多い感じです。
鳥AFもしっかり効いていて、ピントが来ているときと抜けた時も分かりやすいので、乱視な私でもピントが来ているときにシャッターが的確に切れるのは本当に助かります。

※追記
EOS Kiss X7のキットレンズであった「EF-S 55-250mm F4-5.6 IS II」とサードパーティーレンズとして、タムロンの「SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD G2」でも撮影してきましたので作例画像追加しておきます。

古いキットレンズでも飛び物をしっかり追えますが、AFが遅いので半分くらいはピントを外す感じです。ただ解像はとても良いので、昔の機材が蘇った感じ。トリミング画像でも綺麗です。

タムロンの150-600 G2はピントが抜けることが多く、食い付いても離してしまうことが多発します。安い600mm(換算960mm)のf/6.3ズームとしては便利ですが被写体追従AFの用途としては歩留まりは悪いです。が、7D2の画像よりも綺麗です。

【液晶】
EVFは想像よりも数段良いです。
OVFビューアシストも良い感じで、総じて飛び物を追うのも問題ないと感じました。

【ホールド感】
ちょうど良い大きさです。軽いのも大きな要素。
ただし、撮影中にMENUボタンを押す必要が生じると、しっかり支えながら操作するには、ちょっとどのようにしていいのか分からないことはありました。

【総評】
20万を楽に切る価格設定と、EFレンズなどの過去資産も活用できる点なども含めて、大きな不満点はございません。
唯一、連写が楽で、かつ、速いので、データサイズが肥大化してしまうのが悩みですかね。

レベル
アマチュア
主な被写体
子供・動物

参考になった60人(再レビュー後:8人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

デジタル一眼カメラ > SONY > α99 II ILCA-99M2 ボディ

もぐもぐ36さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:3人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
4件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー3
携帯性4
機能性4
液晶4
ホールド感5
当機種100mmマクロ
当機種100mmマクロ
当機種100mmソフトフォーカス

100mmマクロ

100mmマクロ

100mmソフトフォーカス

当機種100mmソフトフォーカス
   

100mmソフトフォーカス

   

ミノルタα-7で一眼レフを使いだして20年少し、風景や花の撮影をメインに楽しんでいます。
α-7Dからα700と来たところで、遠景やスナップ・動き物撮影に不満が出てニコンへ乗り換えました。
現在は適正露出が事前に分かるミラーレスのZ7IIを使用しています。
Aマウントはミノルタの100mmマクロとソフトフォーカスだけを残していて、アダプター挟んでMFのみで花撮影をしていました。(過去形・笑)
今年に入り、この100mmコンビがネイティブに使えるAマウントカメラが欲しくなり調べたところ、こちらのα99IIにたどり着きました。
発売から数年がたちファームアップもほぼない状態で、おそらくは最後のAマウントカメラかと寂しく感じているところです。。。

とはいえ、さすがに昔感じていた不満点がほぼ無くなっていて、
「ソニーさん、最後にありがとう!」
といった感じで、週末の撮影の旅を楽しんでいます。

写真はハウステンボスでのアジサイです。
カラーノイズだけはLightRoomでササっと消しますが、感度を上げた際のざらつきはフィルムライクで気にしないので、画質も大満足です。
100mmマクロはDタイプなので、AFポイントをどこにでも持っていける上に精度もバッチリです!
当時からすると、こんなに撮影が楽になるとは最高です。
大切に使っていこうと思います。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
子供・動物
夜景

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

デジタル一眼カメラ > CANON > EOS R7 ボディ

ゴッドハンド777さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:31人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
1件
レンズ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5

レビューは余り信頼しない方が良い。
触れてみて、使ってみて……
最高のカメラです。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景
室内
スポーツ
その他

参考になった16

このレビューは参考になりましたか?参考になった

デジタル一眼カメラ > CANON > EOS R7 ボディ

くびの皮さん

  • レビュー投稿数:49件
  • 累計支持数:216人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
6件
176件
レンズ
9件
49件
SSD
1件
14件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質4
操作性4
バッテリー無評価
携帯性5
機能性4
液晶4
ホールド感4

使い込んでいませんのでファーストインプレッションということで。
まず、届いた箱を持って軽さに驚いた。
箱を開けて次に驚いたのが「ストラップ」
残念としか言いようがない。やはり7Dシリーズとは違う普及機扱い。本体の質感もやはりそれだった。
シャッターのレスポンスも普及機並み。メカシャッターは「かっしゃん」という音が間抜けで、もどかしい。実際の撮影は「か っ し ゃ ん」の音のどのタイミングで撮れているのだろうか。あまりにもゆっくりで、カメラを被写体から外すタイミングがわからない。EOSKISSのほうがパシャ!シャキッ!と気持ちよく撮影できる。
しかし撮れた写真はきれい。RFレンズの恩恵でへたくそな自分でもブレが全く気にならない出来栄え。気に入ったのは水平補正。これは使えます。自分はへたくそでいつも水平に撮影できていませんが、これはすごい。きれいに水平に調整してくれます。ファインダーを覗いていると修正の状態がわかります。ミラーレスならではの機能でしょう。

便利な機能を少しずつ検証していきたい。

レベル
ハイアマチュア

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

デジタル一眼カメラ > CANON > EOS R7 ボディ

yoshitaka_tさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:2人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
1件
もっと見る
満足度4
デザイン3
画質3
操作性2
バッテリー4
携帯性4
機能性4
液晶3
ホールド感4

操作性には慣れが必要だから仕方ないがR6に合わすてほしかった。あのファインダー横の操作性はEOS Rのように次はなくなりR6のようになるのかも知れないが私には使いにくい。
野鳥撮影に購入したが画質はR6より落ちる気がする。
動画を撮るには良さそうだが放熱対策の為にもボディ材質をプラスチックにはしないでほしかった。
これらは価格を考えると仕方ないのかも知れないが
また、私はR6にシグマ150-600にマウントアダプターを使用し野鳥撮影をしていたがトリミングするには R7がいいのではと思い今回購入。
お金をあまりかけずにそこそことるなら現在の機材で十分なのだか現在はα7 R4にソニー200-600を買っておけばと買い替えを考えている。もちろん機材の価格はともかくメモリーカードまで高くつくからなかなか買い替え出来ないが。
また、今あるフルサイズレンズの焦点距離が全て1.6倍になるからあまり使えない。
短所をたくさん書いたのですが、価格なりの満足は出来るカメラ。私のように写りに贅沢を言う人は購入しない方が良いかと思います。
自動水平をONにしても変わった気がしない。いまから説明書をみる写真2年目の個人的な感想です。

レベル
初心者
主な被写体
人物
風景
子供・動物

参考になった2人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ページの先頭へ

動画付きユーザーレビュー
ユーザーレビュートピックス
ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意