ミラーレス一眼すべて ユーザーレビュー

ユーザーレビュー > カメラ > ミラーレス一眼 > すべて

ミラーレス一眼 のユーザーレビュー

(12434件)
RSS

レビュー表示
表示切替
すべて表示
動画付き
デジタル一眼カメラ > SONY > α6600 ILCE-6600 ボディ

nBanjoさん

  • レビュー投稿数:45件
  • 累計支持数:377人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
17件
0件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
11件
0件
デジタル一眼カメラ
3件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン4
画質2
操作性3
バッテリー5
携帯性5
機能性4
液晶3
ホールド感3
機種不明α6600で撮影 軟調でマットな質感
機種不明Z6で撮影 瑞々しい質感がグッド
当機種α6600で撮影 全体がハイトーン/ノッペリで違和感あり

α6600で撮影 軟調でマットな質感

Z6で撮影 瑞々しい質感がグッド

α6600で撮影 全体がハイトーン/ノッペリで違和感あり

別機種Z6で撮影 メリハリ感/立体感があり見た目に忠実
当機種α6600で撮影 キーの文字の輪郭に色収差(緑/赤)あり→補正されてない?
別機種Z6で撮影 色収差がなく鮮明

Z6で撮影 メリハリ感/立体感があり見た目に忠実

α6600で撮影 キーの文字の輪郭に色収差(緑/赤)あり→補正されてない?

Z6で撮影 色収差がなく鮮明

前回のレビューからの全面改訂版。
α6600(本機)を使用しながら、ネット上のNikonのZシリーズの作例やサンプル画像を見ていたら、その画質になぜか惹かれるものがありZ6を購入するに至った。
α6600(本機)とNikonのZ6で自分がいろいろと使用比較して感じたままを以下に記す。

●画質(添付画像参照)
α6600(本機)の画質は好みの色調ながらダイナミックレンジ/階調性能を無理しないよう適度に妥協した絵作りのようで、軟調傾向でややドライ&マット(艶消しフラット)となり被写体描写が少しモヤモヤの平面的で立体感に欠ける印象がある。
一方、Z6は標準設定において発色良くコントラストの高い(ヌケのよい)引き締まった硬調な印象で、ウェット&グロッシー傾向の描写で被写体の瑞々しさや透明感のある質感の再現が上手い絵作りになっていると感じた。
さらに、Z6はローパスフィルターありとは思えないほど解像感/明瞭感が秀逸だと感じた。
α6600(本機)とZ6とでは撮像センサーサイズが違うので、このような画質の違いを感じても仕方なさそうだが。
APS-Cサイズ相当の撮像範囲でみれば、スペックによる記録画素数は
・SONYのα6600(本機):24M画素
・NikonのZ7 :19.5M画素
・NikonのZ6 :10.3M画素
であり、α6600(本機)の方がNikonのフルサイズ最上位モデルよりも高解像度だと言える。
逆に、画素ピッチは狭くなるので高感度撮影時のノイズが増える傾向にあり画質的に不利になる。
また、NikonのZ7は高画素数(高解像度)を活かすためにローパスフィルターレス仕様にしているのに対して、α6600(本機)はローパスフィルターありで高画素数(高解像度)を活かしきれておらず解像感でも不利だと言えそう。
それ故に、先述のようにα6600(本機)の画質が悪い印象になったのだと私は思う。
SONYはライバルとの競争で高画素数という見かけ上のスペック優位性ばかりを追求しすぎて、撮影画像の実力品質を犠牲にしているのではないか?
また、NikonのAPS-CサイズモデルのZ50は画素数20.7Mでローパスフィルターレス仕様だから、α6600(本機)よりは実用面からの画像品質にも配慮していると私は思う。
さらには、NikonのZ6を使用してみて、Z6くらいのスペックが解像度/高感度画質を両立させて最適(一番高画質)だと私は感じた。
ついでに、ネット上でα7RマークIVの撮影画像をいくつか拝見したが、被写体暗部のノイズがかなり目立つように感じた。
61M画素というスペックには、フルサイズのカテゴリーに存在する意義があるのか?という疑問もある。
もはや、35mmフルサイズでなく中判サイズ以上の撮像センサーにして、レンズも含めてシステムを見直すべきではないだろうか?

●AE(自動露出)について
αシリーズのAEは明暗差の大きいシーン(例えば、明るい空と暗い日陰が混在)でハイ/ローのどちらかに転びやすく白飛び/黒潰れになりやすい。
露出補正や階調補正を使っても平均的に適正な露出にならず不満が残り、じゃじゃ馬(階調コントロールが苦手?)に感じた。

●AFについて
αシリーズのAFはスペック的に優秀そうだが、室内など暗い場所では迷走しやすくて測距レスポンスや測距精度の実力が劣るような気がする。

●ボディ内手ブレ補正について
これも他社カメラに比べて作動レスポンスが遅く効きが悪いような気がする。

■まとめ
NikonのZ6を入手したことで、今までの使用で気づかなかったα6600(本機)の欠点/不満点が顕在化してしまったようである。
そこで、私的にはどうもSONYのαシリーズはスペックに対して実力性能/品質が伴っていないような気がした。
やはり、SONYよりもNikonの方がカメラとして出来映えが一枚上手のような気もした。
ただし、SONYのカメラを私が使いこなせていないせいかもしれず、Nikonのカメラの方が私には向いていると言った方が妥当かもしれない。
いずれにせよ、αシステムからNikonのZシステムへ乗り換え中。

■最後に
1985年に民生用スチルカメラにおいて業界初の本格AF機能を搭載した一眼レフカメラであるミノルタのα7000が登場した。
これは当時のカメラ業界においてエポック・メイキングとなった製品である。
当時の私も便乗してその上位機α9000を入手して衝撃を味わった。
α7000は今のソニーのαシリーズの原点でもあり、その後ミノルタのカメラ技術がソニーへと受け継がれた。
そして、近年になってフルサイズセンサー搭載のミラーレス一眼カメラであるα7が誕生し、その後のカメラ業界にインパクトを与えた。
αシリーズは二度に渡ってカメラ業界に革新を起こしたわけである。
その一方で、プロ向け一眼レフの実績でキャノン/ニコンは業界の2巨頭になったものの、ミラーレス一眼ではソニーに覇権を奪われ、まるで「ウサギとカメ」の寓話のような状況になった。
その2つの大きな革新のきっかけは、プロ写真家やハイレベルなユーザー向けのためのハイスペック追求よりも、素人の一般ユーザーのために一眼カメラへのハードルを低くして、従来より簡単/コンパクトなど利便性/実用性を高めつつ手軽に高画質写真を撮影できるように発想/工夫したことにあると私は思う。
言い換えると、キャノン/ニコンが味わった敗北の要因は、素人ユーザー目線での多様なニーズに対する絞り込みができず目標を曖昧にしたまま、常に目標の掲げやすいプロ指向の視点でのスペックにこだわった製品作りを優先したことにあるのではないか?
では、ソニーは今後も覇者として維持していけるのだろうか?
今のαシリーズの製品展開を見る限りでは、キャノン/ニコンが歩んだ道を同じように進もうとしている気がする。
他人の後を追うのは簡単で、その努力過程で突発的な力(革新)が生まれるのかもしれないが、どうもトップになってしまうと目標を失い迷走または堂々巡りをしてしまうということらしい。
追い抜かれたニコンは脱落?、キャノンは意地を見せるも進む方向はソニーと同じで「ウサギとカメ」を繰り返す?

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
室内
その他

参考になった33人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

デジタル一眼カメラ > CANON > EOS RP ボディ

mnmshrさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:40人
  • ファン数:7人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
4件
71件
レンズ
1件
2件
フラッシュ・ストロボ
0件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性5
機能性4
液晶4
ホールド感4
当機種
当機種
当機種

当機種
当機種
当機種

ニコンユーザーが初めて使ってみたキヤノンのレビューです。

【デザイン】
適度なエッジと曲線を持った手に馴染むデザイン。
質感はエントリーレベルより上に感じます。

【画質】
色がとてもいい。
ニコンと同レベルでいいです。
レタッチ要らずのJpeg。

【操作性】
右手だけでダイレクトに操作できるC1、C2、C3を備えたモードダイヤル。
モードプリセットの範囲が広い。
Fvモードがいいです。
メニューが見やすく使いやすい。
プリセットの範囲とメニューの見やすさで操作性はニコンよりいいかもと思いました(ニコンも悪くないです)

【バッテリー】
省電力優先に設定したEVFとECOモードで十分実用的。

【携帯性】
小さい。軽い。いつでも気軽に持ち出せます。
RF50oF1.8との組み合わせはフルサイズとは思えないほど軽い。

【機能性】
暗い場所でも明るくてクリアなファインダー。
露出を正確に追い込めるファインダー内のRGBヒストグラム。
縦位置で回転するファインダー内のディスプレイ。
正確で速いAF。4:3、1:1のクロップ。

【液晶】
背面液晶を使うタッチ&ドラッグAFが使いやすいです。
背面液晶自体の解像度、色ともに十分。

【ホールド感】
しっかりホールドできます。

【総評】
優れた色と画質を備えた小型軽量フルフレームカメラ。
操作性は素晴らしいです。
特別なスペックは一切ありませんが、カメラはスペックだけではないな、
というのをあらためて感じます。
自分がミラーレスに期待するもの(小型軽量高画質)は全て揃ってます。
(アクション、スポーツはまた別のカメラで)
価格を考えると欠点は特になし。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
その他

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

デジタル一眼カメラ > オリンパス > OM-D E-M5 Mark III ボディ > OM-D E-M5 Mark III ボディ [ブラック]

ぼんてんぼんさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:36人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
0件
レンズ
2件
0件
デジタルカメラ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質4
操作性5
バッテリー3
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感4

2020年6月、オリンパスが映像事業を売却のニュースがあり、最後のOMになるかもしれないので慌てて買いました。

OM-Dの中で最もフィルムのOMに近いデザインのMark3は、デザインは文句なしに良い。

軍艦部がプラスチックになったことについて低評価とする人もいますが、オリンパスは古くから高性能をプラスチックに入れ込むことを追求してきたメーカーです。ぼくは、このmark3でOM-Dでもそれを達成したものと評価しています。50gの軽量化も図られて文句なしです。しかも、OMの角の立ったデザインは金属製ではコツン1回で凹みます。これはフィルム時代からの弱点ですね。ぶつけないようにハラハラしながら写真を撮るなんて嫌です。防塵防滴のタフさはプラでこそ生きるということは、使って見れば分かります。チリと水には強いけどぶつければすぐ凹むカメラでは困ります。金属製はやめて大正解と感じます。

かつてのフィルムカメラXAで辿った道の再現のようで、開発陣はこのシャッター、スタビライザー、防塵防滴をプラスチックで実現し、達成感が高かったのではないかと想像します。

軍艦部のダイアルを右に寄せたのもとても良いです。操作性はもちろん、デザインとしてフィルムのOMにかなり近づき、オマージュ感が高まりました。それも映像事業の売却が見通しとあってのオマージュだったのかなと思ったりします。

センサーもとても良いです。各社フルサイズを使い回してきましたが、m3/4にはm3/4の良さがありますね。2000万画素以上はm3/4に載せる必要がないと思っています。高画素化が自らの首を絞めることになるセンサーサイズですから、ベストバランスだと感じます。

今後センサーが進化していくとしたら動画かと思いますが、このカメラのサイズでもぼくは動画機に使う気になれません。描き出す4K動画のクオリティについてはフレーム数以外は全く不満がありませんが、この形である限りは4K動画も撮れるスチルカメラという認識です。

全体としては、これだけの機能を軽量小型のボディに詰め込み、かつてのOMのスタイルにまとめた設計に感動です。

メインのカメラはコロコロ変わっても、このオマージュカメラはOMの集大成として大事に手元に置いておきたいと思います。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物

参考になった14人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

デジタル一眼カメラ > SONY > α7C ILCE-7CL ズームレンズキット > α7C ILCE-7CL ズームレンズキット [ブラック]

つばめ徳さんさん

  • レビュー投稿数:26件
  • 累計支持数:653人
  • ファン数:11人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
8件
706件
レンズ
5件
48件
Mac ノート(MacBook)
6件
18件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性3
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶4
ホールド感4
別機種STC フォグリップ これでホールド感も4型以上になります。
別機種たためば非常にコンパクトしかも底面はアルカスイス互換プレートです。
当機種標準レンズのボケ感

STC フォグリップ これでホールド感も4型以上になります。

たためば非常にコンパクトしかも底面はアルカスイス互換プレートです。

標準レンズのボケ感

当機種タムロン70-180
当機種batis40
当機種タムロン 28-200

タムロン70-180

batis40

タムロン 28-200

【デザイン】SONYらしさがあっていい感じです。自分は本体色ブラックを選びましたがシルバーもレトロ感ありいいですね。また上部のペンタ部分がなくなったのでスッキリして洗練された感じです。

【画質】α7Vの小型版ではある意味ないですね。ノイズ、高感度性能がこちらのカメラの方が良くてビックリしました。
色乗りも良くなっております。センサー、エンジンがα7Vと同じという噂でしたが改良したのかな。
またノイズが唯一の弱点だったSONY機ですが上手く処理してきたと思います。α7Wに高まる期待は増大しました。
画素数に捉われがちですが2400万画素が一番扱いやすく高感度耐性もすこぶるいいです。それ以上を求めるならα7sVでしょうか。一般的には必要十分です。

【操作性】最近Canon機を購入したのですがそれに比べると使いにくいです。自分はαシリーズに慣れているので気にはなりませんでしたがα7sVのようにして欲しかったですね。ボタンカスタマイズがα7Vより少なくなってますがカスタムの自由度が高いので全く気になりませんでした。

【バッテリー】普通に使用するには予備は必要ないくらいに持ちます。モバイルバッテリーで充給電出来るのでそれがあれば予備は要らないと思います

【携帯性】これは抜群に良いです。フルサイズがこの大きさビックリです。家族撮影、スナップ、V-LOGにおいては最強カメラです。

【機能性】普通に撮る分には必要十分だと思います。ただ他機種と比較するのもなんですがAF性能がいいといわれているCanonR5、R6より瞳AF追従性はやはりSONY機の方が間違いなくいいです。

【液晶】EVFはやはり小さいので慣れが必要です。決して良いとは言えませんがこんなものでしょう。

【ホールド感】α6400も使用したことがありますがグリップ部分は浅いですがそれより持ちやすく感じました。
大型レンズ使用時は本体を持つじゃなくレンズ本体を持つ感じの方がいいかもしれません。
ホールド重視の方は4型のαシリーズがいいかもしれません。この部分はコンパクト差とトレードオフと割り切るしか無いですね。しかし画像添付のSTCフォグリップを取り付けるとグリップ力が増してGMでも何でもこい状態になります、折り畳めばコンパクトに早変わり。このフォグリップは底面がアルカスイス互換プレートとなっているので三脚にもすぐに取り付け可能です。購入を是非お薦めします。

【総評】明らかにノイズ処理が良くなっています。この辺りを気にかけていた方は満足されることと思います。色乗りも良くなっているのでいい感じですよ。ただ手振れ補正は他メーカーに比べてあまり良くは無いのと後連写した際のレスポンスはあまり良くはありませんでした。このコンパクトな本体は非常に魅力的ですのでこれから小型高性能レンズが続々発売されることを望みます。純正ではSEL20F18G、SEL24F14GM、SEL55 F18Zこのあたり付けるとかなりいい絵が撮れ持ち運びにもいいです。コンパクトレンズ探しも楽しみです。
タムロン28-200これが軽くて安くて非常に優秀でもあります。
ボディの質感も良く安っぽさがなくコンパクトなのにずっしりきます。
シャッター音が大きくちょっと安っぽい音なのが残念です。
価格もそこまで安くないのでα7sVの様にメニューも変えタッチ操作出来れば良かったです。
α7Vよりシャッタースピード性能が悪いですが私の場合4000以上はあまり使用していないのが現状で何の問題もありません。バリアングルも自撮り撮影する分には重宝します。カスタムボタンが少ないとかいいますがそこまでカスタムしますかといったところです。SDカードもシングルですがこれで困ったことは今までありません。
α7Vと検討されている方はこれからはα7c選択が賢明だと思います。あとV-LOG使用にもジンバル使用で抜群の安定感になります。

レベル
初心者
主な被写体
人物
風景
子供・動物
その他

参考になった36人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

デジタル一眼カメラ > パナソニック > LUMIX DMC-GX7 ボディ > LUMIX DMC-GX7-K ボディ [ブラック]

シュアシュワさん

  • レビュー投稿数:29件
  • 累計支持数:114人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
4件
152件
自動車(本体)
1件
96件
デジタルカメラ
2件
65件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質4
操作性4
バッテリー3
携帯性5
機能性4
液晶4
ホールド感5
別機種
別機種
 

 

E-M10mark2(以下M10mk2とします)から買い替えました。
M10mk2は、ファインダーの見やすさと軽さが魅力でしたが、ファインダーを覗いたまま液晶モニターをなぞってフォーカス位置を移動させるターゲットパッドの反応が敏感すぎて使いづらく、ファンクションボタンがときどき反応しないことがあるなど、小さなイライラを感じるようになってきました。
そこで、やむなくファインダーの見やすさの優先順位を下げ、追加投資をできるだけ抑えた使い心地のいいカメラということで、初代GX7を中古で購入しました。

GX7はmark2を使ったことがあり、ファインダーの見づらさを体験していたのですが、久しぶりに使ってみると、懸念していたほど見づらいことはなく、必要十分だと感じました。
所有しているレンズが全てパナソニックなので、相性がいいからか、AFが迷う場面が少なくなったような気がしますし、M10mk2で小さなイライラの元だったターゲットバッドが、自分の感覚通りに動いてくれるので心地良さを感じました。
その他にも、シャッター音は軽快で小気味良く、グリップの厚みは適度で握りやすいと感じましたし、チルトするファインダーも大きな魅力です。

まだ使い始めたばかりで、M10mk2よりもスペック的に劣る手ブレ補正については十分検証できていませんが、今でも十分通用する魅力的なカメラだと思います。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
子供・動物

参考になった2人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

デジタル一眼カメラ > ニコン > Z 6 24-70 レンズキット

nBanjoさん

  • レビュー投稿数:45件
  • 累計支持数:377人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
17件
0件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
11件
0件
デジタル一眼カメラ
3件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー3
携帯性無評価
機能性5
液晶5
ホールド感4
機種不明Nikon Z6 + SONY FE 50mm MACRO + TZE-01(マウントアダプター)
機種不明SONY α6600 + SONY FE 50mm MACRO
当機種Z6はローパスフィルターありながら解像力/明瞭感が秀逸

Nikon Z6 + SONY FE 50mm MACRO + TZE-01(マウントアダプター)

SONY α6600 + SONY FE 50mm MACRO

Z6はローパスフィルターありながら解像力/明瞭感が秀逸

機種不明Nikonの生き残りをかけて、Zマウント仕様の公開でもしてシステム普及に尽力して!
   

Nikonの生き残りをかけて、Zマウント仕様の公開でもしてシステム普及に尽力して!

   

レビュー改訂版

■まえおき
私は以前からSONYのα7をはじめとしていくつかのαシリーズモデルを使用してきた。
ネット上の本機を含めたNikonのZシリーズの作例やサンプル画像を見ていたら、その画質になぜか惹かれるものがあり購入するに至った。
どのモデルにするか非常に迷ったが、以下の理由から本機を選定。
●Z7の高画素で高価なものは必要としないので除外。→訂正:Z6入手後にZ7も入手
●安価なAPS-CモデルのZ50もあったが、室内撮影が多く、少しでも暗所(高感度)に有利なフルサイズの方が良いと考えた。
ボディ内手ブレ補正がないこともその除外理由のひとつ。
●Z5はフルサイズのエントリーモデルらしく安価で私的には十分な性能仕様だと思ったが、「デジカメWatch」のレビュー
 https://dc.watch.impress.co.jp/docs/review/newproduct/1278605.html
で気になる点が報告されていたので除外。
1)ファインダー内に外光の反射が映り出される
2)暗所でのファインダー像がノイジー
Z6はノイジーでないので撮像センサーの違いによるものらしい?
3)暗所でのAF動作が遅くなる(上記2が関係?)
他のプロ写真家のレビューでも暗所でAF不安定と指摘している
●残るのはZ6となるが、新型のマークIIは登場したばかりで高価であり、初代と比べて性能/機能仕様的な優位性はあるものの、その差のほとんどは動体撮影用で私的にメリット無く、価格の下がった初代の方がコスパありと考えた。
特に「24-70レンズキット」(Z5も含めて)は初代Z6が一番コスパが高かった。

■良い点
1)撮影画質が良い(自分好みで惹かれた)。
★添付画像参照★
本機が出力する画像は、標準設定において発色良くコントラストの高い(ヌケのよい)引き締まった硬調な印象で、ウェット&グロッシー傾向の描写で被写体の瑞々しさや透明感の再現の上手い絵作りになっていると感じた。
ローパスフィルターありとは思えないほど解像力/明瞭感が秀逸。
それに比して、SONYのαシリーズの画質は好みの色調ながらダイナミックレンジ/階調性能を無理しないよう適度に妥協した絵作りのようで、軟調傾向でややドライ&マット(艶消しフラット)となり被写体描写が少しモヤモヤの平面的で立体感に欠ける印象がある。

2)AE/WB/AFは良好。
特にAE/WBは優秀な気がする。
SONYのαシリーズのAEは明暗差の大きいシーン(例えば、明るい空と暗い日陰が混在)でハイ/ローのどちらかに転びやすく白飛び/黒潰れになりやすい。
露出補正や階調補正を使っても平均的に適正な露出にならず不満が残り、じゃじゃ馬(階調コントロールが苦手?)に感じていた。

3)ボディ内手ブレ補正が良い。
SONYのαシリーズよりも作動レスポンスが速く効きが良い気がする。

4)「ピクチャーコントロール」機能の「ミドルレンジシャープ」設定/「クイックシャープ」設定の使い勝手と効果が非常に良い。
レタッチなしで手軽に解像感のある画像を得たい場合に有効だと思う。

5)キットのレンズが良い。
画質が良く非常にお買い得感あり。

■バッテリーについて
バッテリーライフは悪くないと思うが、予備のバッテリーはあった方がいい。
付属のバッテリーはEN-EL15bだが、より長持ちのEN-EL15cが使える。
純正の充電ACアダプター(EH-7P)を使わずとも、スマホ用の充電器でバッテリーを本体に装着したままUSB端子による充電ができた。

■注意点/気になる点
1)記録メディアとしてXQDカードが必要。
SDカードには非対応で要注意!
私的には記録メディアにこだわりがないので問題なし。

2)手ブレ補正(VR)ユニットのロック機構が電源OFF時やスリープ時にロック作動するようだが、それが撮影モードと再生モードまたはメニュー表示のモード間を遷移するときも動作しているような気がする。
とにかく、モードチェンジの操作をするたびにそのロック機構の作動らしきが発生して、音がカチャカチャ耳障りで結構鬱陶しい気がする。
因みに、SONYのαシリーズにはロック機構は無いようなのでこのような不満は無い。
ユーザー判断でロック動作を無効にできる選択設定があっても良いのではないか?

3)カスタムメニューでサブセレクターの動作を、
・サブセレクター中央:フォーカスポイントの中央リセット
・サブセレクター上下左右:マルチセレクターと同じ
に設定した状態で、画像再生中にサブセレクター中央を押すと撮影モードに遷移する。
サブセレクターによる画像送り操作で、意図せず誤って中央を押してしまうケースがあるが、それで撮影モードに遷移してしまうのは困る!

■改善要望点
1)気になる点(上記1以外)を改善して欲しい。
2)表示関係について
・背面モニターの明るさを最大にするショートカットが欲しい。(SONYのαシリーズにはある)
・バッテリー残量表示がアイコンのみだが、パーセント表示を出してほしい。
・露出補正表示もバー表示だけでなく、色を変えて数値で常時表示してほしい。
3)撮影画像横縦比「4:3」設定がほしい。
4)ISO感度自動制御のようにホワイトバランスのオートモード(自動制御範囲)に色温度の上限/下限のカスタマイズ設定がほしい。

■まとめ
撮影後に自力でRAW現像せずともカメラ任せのJPEG出力画像で十分満足。
SONYよりもNikonの方がカメラとして出来映えが一枚上手の気がして満足度が高かった。
・Zマウントレンズのバリエーションがサードパーティー製を含めて少ない。
 純正品は高価なものばかりで、安価のサードパーティー製への期待が大きい。
・Nikonブランドの将来が不透明になってきた。(オリンパスのようになりそうな気配?)
というネガティブ面もあるが、
私の物欲がそれを打ち砕いてZ7までも入手してαシステムから乗り換え中。

■最後に
Nikonの生き残りをかけて、Zマウント仕様の公開や他社/サードパーティーとのアライアンスでもしてシステム普及に尽力してもらいたい。
(レンズ開発製造をタムロン/シグマなどに委託するとか?)

参考になった8人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

デジタル一眼カメラ > SONY > α9 ILCE-9 ボディ

HIEN_さん

  • レビュー投稿数:20件
  • 累計支持数:251人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
15件
0件
デジタル一眼カメラ
3件
2件
デジタルカメラ
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質5
操作性4
バッテリー4
携帯性3
機能性4
液晶5
ホールド感4

α7B、α7RBと使用して三番目にこちらを導入しました。半年くらい前ですかね……。
導入理由は客席から屋内スポーツを撮影するためです。RBと100400GMで望遠ぎりぎりいっぱいで撮影しましたが、なかなか厳しかったなという印象を持ちました。

厳しい理由は、屋内で暗いためSSを確保するためにどうしてもISOが上がり、その割にRBが高画素で被写体ブレしやすく、それから400mmでも足りなかったのでクロップして600mmで運用したりしていたからです。RBの問題だけでなく100400GMとのチョイスにもポテンシャル上の問題がありました(まあお試しだったので仕方なかったのですが……。サイズ感的には素晴らしいです、GM)。

そこで次のシチュエーションではこのα9と200600Gで挑みましたが、かなりしっかりと撮影できました。当然600mm f4には及ばないでしょうが、あるプロが「Gレンズの超望遠ズームはGMでないから眼中にない」と言っていたことを想定して使ってみると、実に素晴らしいパフォーマンスだと思いました。そもそもほとんどの人は超望遠単焦点は使えないので比較にならないとも言えますが、妥協しているという感じでは持ちませんでした。それ以外にもタムロンの70-180などの望遠レンズを使っていますが、流石の合焦速度と追従性能だと感じています。またよく言われる通りファインダーの解像はとても素晴らしく無印とは比較になりません。が私は液晶ばかり見ているのであまり関係ないかもしれません。

また、私はあまり三脚を用いずに撮影するので、そういう人間にはRシリーズよりもα9の方がいいかな、と思いました。シャッターフィールはパシュッと切れ味鋭い感じで、Rよりも好みです。ちなみに無印がカシャっとした感じで、Rはパチュッとちょっと潰れた感じで、Rは好みではないですね。Sがタシャっみたいなメカニカルな音をするので、全部音が違うのかと感心しました(もしくは呆れました)。

ISO感度が完全に倍数で刻んでいくのでちょっと面倒だなと思いました。3200から6400に飛んでいくと高すぎると思うことがありました。6400の次は当然12800です。この辺は融通が効きません。

とはいえ写真を取るために一台持って歩くならこれだな、と思いました。夜間でも使える可能性が高いし。

またα9は動画もきれいに取れるのでこのために導入している人もいますが、周知の通りピクチャープロファイルがないという致命的な問題があります。そのため映像作品用には向いていないと言わざるを得ないですが、YouTubeや記録用、こだわらないVlogには実に十分な性能です。たとえばα7Bと撮って出しで比較すると、α9の方が発色など綺麗だな、と思いました(逆にα7Bはピクチャープロファイルが使えるので細かく調整するならこちらの方がよいです)。カメラだけで写真も動画も撮って出しでいい感じにしたいという場合は、α9はいい選択肢だと思います。

α9Aは高すぎるし、Bの噂もあるのでとても買えないですね。コロナェ……。
比較対象としてはα7Bとα7cがありますが(RCは解像度が違いすぎるので比較しなくてよいでしょう)、α7Bの強みは新品価格がα9より安いこととピクチャープロファイルがあることなので、それがどうでもいいならα9の方がよいです。あとからピクチャープロファイルほしい!と思っても以外とα9で我慢できると思います(が、α9レベルの速射性や追従性が欲しいと思っても絶対になんとかならない)。

α7cもだいたいα7Bと一緒ですが、動画を30分以上撮れる、液晶がバリアングルなどの明確なメリットがあり、しかもコンパクトで新しいです。屋内でスポーツを撮る可能性が年に一回でもあるというのならα9にしたほうがいいでしょう。そうでない場合はα7cがいろいろと便利です。

(現状作例なし)

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景
室内
スポーツ

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

デジタル一眼カメラ > 富士フイルム > FUJIFILM X-T3 ボディ > FUJIFILM X-T3 ボディ [ブラック]

kojiro-08さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:4人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
0件
8件
デジタル一眼カメラ
1件
6件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質4
操作性5
バッテリー3
携帯性5
機能性4
液晶5
ホールド感4
機種不明
機種不明
当機種

私はカメラを始めて1年半程度です。父からオリンパスのカメラを借りてカメラの面白さを知り、いつまでも借り物ではいけないということで自分のカメラを購入したわけですが、初心者ながら購入してから1年間試行錯誤しながらいろいろと撮影してまいりましたので、その感想を書きたいと思います。

【デザイン】
クラシカルなデザインがとても好みです。実用性を考えたらグリップは深い方がいいと思いますが、個人的にデザイン性はこちらの方が好みです。

【画質】
フルサイズで撮影した皆様の素晴らしい写真を拝見していると差を感じることがあります。
特に星景撮影等かなり暗所での撮影の場合、想像以上にノイズが出ます。
色々な方が言うように、色味はとても良いです。

【操作性】
オリンパスのカメラを借りていたとき、煩わしかったのがISO感度調整をするのにいちいちメニューを開いて設定しなければならなかったことでした。(知らなかっただけ?)
X-T3はISO感度とSS、露出補正は軍艦部にあるダイヤルで、絞りはレンズで調整可能のため、露出を変えるときもスムーズに変更ができます。

【バッテリー】
持ちはかなり悪いです。予備バッテリーを最低1つ、用途によっては2つ以上必要です。

【携帯性】
ボディはα7Vとあまり変わりませんが、フルサイズと比べてレンズを小さくできるのがメリットだと思います。登山では可能な限り荷物を軽くしたいのでそのためにAPS-Cを選びました。
【機能性】
ファームウェアver.4.0になり、X-T4と同等までAF性能が向上しましたが、速さと正確さは別ですね。子供など動き回るものを撮る時はピンボケ写真がそれなりにあります。個人的には許容範囲内ですが、SONYのカメラを触るとAF性能の高さに驚かされます。

【液晶】
液晶とファインダーの見え方は良いと思います。同じ写真でもiPhoneで見るよりよく見えます。
【ホールド感】
グリップが浅い分悪いですが、浅いなりにも考えられていて、ストレスを感じるほどではないです。

【総評】
他社のAPS-Cはレンズのラインナップが少ないので、その点富士フイルムはAPS-Cに注力しているためレンズが豊富です。(レンズが高いのは難点ですが)
細かい部分で不満はありますが、総じて良いカメラだと思います。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景
室内

参考になった4人(再レビュー後:4人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

デジタル一眼カメラ > CANON > EOS M5 ボディ

なかどんさん

  • レビュー投稿数:75件
  • 累計支持数:384人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
15件
1件
デジタル一眼カメラ
9件
0件
デジタルカメラ
9件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン4
画質2
操作性5
バッテリー2
携帯性2
機能性3
液晶4
ホールド感5

EOS RP(他はPowershot G9X mk2やiphone 11)とセットで運用しています。
EOS Mシリーズは初代とM3を過去に使っていました。

【デザイン】【操作性】【携帯性】【ホールド感】
この辺りの評価は良いですね。機種が違っても操作が統一されており
迷わないのがキヤノンの良い部分です。
デザインもM5はカッコイイですね。ホールド感も大きさの割にはしっかりです。

【画質】
全体的にはソニーの後塵を拝してる…と言ってしまえばそれまでですが、
人物の色味に関して言えば昔からの定評通り健康的で良い感じです。
Dレンジはやはり低めと言わざるを得ません。

【バッテリー】
持たないです。これは仕方ありません。

【機能性】
良くなりました。サブ機としては十分だと思います。
例によってボディ内手ブレ補正はありませんが…
Mシリーズはこれから先で搭載されるのでしょうか?

【液晶】
綺麗です。これは良いですね。

【総評】
2021年現在すでにM5はカタログ落ちしており、
性能面でKiss Mに下剋上されている感もあるので、
今M5を買うとなれば中古で価格が低い場合に限られるでしょう。
じっくりと価格・仕様とにらめっこして、全てを理解した上でなら
持っていても損は無い機種だと思います。
M5は多少大きいですがMシリーズの携行性の高さは健在です。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
子供・動物
夜景
その他

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

デジタル一眼カメラ > 富士フイルム > FUJIFILM X-S10 XF18-55mmレンズキット

Huru0604さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:8人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
0件
PCスピーカー
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5
別機種
機種不明
機種不明

【デザイン】
富士フィルムは初めてですがクラシカルなデザインが気に入りました!
【画質】
文句なしです使用目的がインスタやTwitterに投稿する程度なのでセンサーサイズは気にしていません。
知人がT4を持っていますが「センサーの種類が同じでそのコスパはずるい」と言っていました笑
【操作性】
今回の機種からダイヤル系に変更があったようなのですが、以前ニコンの一眼レフを使用していたので、特に違和感なく扱うことができました。
【バッテリー】
バッテリーについてはニコンの一眼レフに比べて少し悪い印象がありますが常時液晶を表示しているので仕方ないと割り切っています。
【携帯性】
従来の富士フィルム機と比べてコンパクトになり気兼ねなく持ち運びができて重宝しています!
【機能性】
特質すべきフィルムシュミレーション!特にクラシックネガの色味が最高です!物心ついた時にはすでにデジタルカメラの時代でしたが何故かフィルムの色味にはとても惹かれるものがあります。

【ホールド感】
グリップの深さがとても良いですね!小指で引っ掛けてホールドできるくらい持ちやすいです。
【総評】
今の所は特に不満はありません、これからの旅の心強い相棒になると思います!

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

デジタル一眼カメラ > 富士フイルム > FUJIFILM X-Pro2 ボディ

デテコイスさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:6人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
0件
薄型テレビ・液晶テレビ
1件
0件
電気ポット・電気ケトル
1件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン5
画質3
操作性2
バッテリー4
携帯性3
機能性2
液晶2
ホールド感5

xpro2を一年使用しての感想です。
レンズはf1.4の16mm、23mm.35mmを使用しています。

デザイン
クラシックカメラみたいでとてもかっこいい。見るだけでテンションあがります。

画質
好みもありますが、1年使用し綺麗に撮れる写真はありましたが、おぉ!という驚きはなく、1年使用し心に残る写真はなかったです。

x-e2の頃の方が美しさは劣るけど、心に残る写真がとれました。

原因は色のりがベタっとしていた為です。色がベタっとすると綺麗に見えるけど、透明感がなく残念でした。重い色調の写真には向いているかもしれませんが、軽い色調の写真好きには向いていない印象です。

特に空を含むと空の青さがベタっとして透明感がなかったり、雲のはじっこの白に青が流れ込み、境目がぼやんとしたり、透明感やメリハリがなく残念な気持ちになりました。

afの際、人を撮るとピントが合わないことが多々ありました。

操作性
isoのダイヤルとシャッタースピードのダイヤルが一体化しており、正直、使いづらかったです。
時間がありゆっくり設定し、撮影するシチュエーションなら良いのですが、旅などの際、すぐとってすぐ移動したい場面なのにISO変えようと思うと時間がかかり、テンションが下がりました。

液晶が埋め込み式なのも困りました。
地面スレスレから見上げる写真を撮る場合、地べたに寝転ばないといけないので、そんなこともできず、写真の幅が狭まりました。

olympus penやx e2時代は写真をとるためにどこかに行きたくなりましたが、xpro2の場合、あまりなかったです。


レベル
初心者
主な被写体
人物
風景

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

デジタル一眼カメラ > SONY > α7 II ILCE-7M2 ボディ

みきちゃんくんさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:7人
  • ファン数:25人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
1927件
レンズ
0件
211件
デジタルカメラ
1件
134件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質無評価
操作性4
バッテリー無評価
携帯性4
機能性4
液晶4
ホールド感4

積極的にこのカメラを選択した訳ではありません。僕の場合は、Aマウントレンズを生かすカメラと言う視点で選んでいますので、皆さまのカメラの選択とは違うと思いますが、現行価格では良くできたカメラだと思います。僕は、中古品の購入ですが、10万円以下で綺麗な個体が手に入るので、初めてカメラを使う方には良い選択かもしれませんね。ただ、ソニーのフルサイズレンズは高額なので、レンズ資産の無い方は考えどころではあります。画質とバッテリーは、昨日購入なのでコメントできません。

主な被写体
風景
子供・動物

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

デジタル一眼カメラ > CANON > EOS R ボディ

caosdragonさん

  • レビュー投稿数:15件
  • 累計支持数:100人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
6件
39件
デジタル一眼カメラ
3件
36件
デジタルカメラ
1件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5

【デザイン】
EOSRのデザインは好きです
肩液晶が案外に良い
【画質】
3000万画素あれば充分
高感度は画素を考えたらかなり良い
【操作性】
マニュアルファンクションバー以外は
良かった(笑)
【バッテリー】
ミラーレスならこんなもんです
【携帯性】
軽くて持ち出し易い
【機能性】
Fvモードをいかに上手く使うか
コントロールリングを状況に合わせて使うと
かなりの便利さを実現できます
【液晶】
まあ、普通
でも普通なのが大事
【ホールド感】
グリップがちょうどいい
きちんと持てるのは非常に大事
【総評】
ハッキリ言って動体はRではダメですね
鳥以外用、風景ポートレート等用に
1DXと同時運用前提で購入
動体に関してはあえてRでやっても
まあ撮れない事はありませんが
チャンスを逃してしまう確率が高いでしょう
飛んでいる鳥も普通に綺麗に撮れます
極限さえ求めなければ
EOSRという選択は良いて思う。

レベル
初心者
主な被写体
風景
子供・動物

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

デジタル一眼カメラ > オリンパス > OM-D E-M1 Mark III ボディ

OM4 Tiさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:22人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
1件
3件
薄型テレビ・液晶テレビ
0件
3件
デジタル一眼カメラ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5
当機種
当機種
当機種

当機種
当機種
当機種40-150F2.8+mc14 いずれもかなりトリミングしております

40-150F2.8+mc14 いずれもかなりトリミングしております

【デザイン】
質実剛健なカメラらしいカメラです。フイルム時代のOMシリーズを彷彿とさせるフォルム、左肩のオンオフにオリンパスのこだわりが感じられます。
【画質】
確かにフルサイズと比べると高感度の場合に差が出ますけども、個人的には満足してます。
【操作性】
いろいろなカスタマイズが登録でき、またマイメニューを活用することで、唯一無二の自分だけのカメラに仕上げることができます。
【バッテリー】
私の使い方では、予備のバッテリーを1つ持っていれば1日中使っていても困る事はありません。
【携帯性】
これこそオリンパスの真骨頂で、レンズシステムも含めて機動力抜群です。持ち出さなければ良いシャッターチャンスに恵まれません。
【機能性】
基本的な部分は高レベルだと思います。加えてプロキャプチャーやハイレゾ、深度合成、NDフィルター、星空ナビなど作品作りに興味が尽きません。
【液晶】
必要にして十分で個人的には満足しています。
【ホールド感】
初代EM1と比べると握りが深くしっかりとホールドできます。
【総評】
初代EM1からの乗り換えです。オリンパス最後の機種になるかもしれないと思い買い替えました。「うちの仏さんは小さいけど、心がこもってはる! ホンマ やったら、国宝なんやけどなぁ」はオリンパスの40年位前のCMのキャッチコピーですが、オリンパスポリシーが脈々と続いているように思います。小さなシステムの中に高機能、高性能を凝縮させるという想い。そして、何よりも写真を撮ることの楽しさ。このカメラはそれを想い起こさせるカメラだと思います。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
その他

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

デジタル一眼カメラ > オリンパス > OM-D E-M1X ボディ

ZUNGLEさん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:121人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
106件
スマートフォン
1件
24件
デジタルカメラ
2件
10件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質4
操作性4
バッテリー5
携帯性4
機能性5
液晶4
ホールド感4

om-d em-1mk2以来のオリンパスでしたが、mk2の動画において残念な点が解消されてほぼ完璧な機体となっています。問題点があったらまた記載します
ベースのリグは
https://www.amazon.co.jp/NEEWER-10090353-Neewer-Movie-Making%E3%82%AB%E3%83%A1%E3%83%A9%E3%83%93%E3%83%87%E3%82%AA%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%82%AD%E3%83%83%E3%83%88/dp/B0722L8J2Y
めっちゃ安いですよね
バッテリーはこれですスマホサイズがベストですよね
https://www.amazon.co.jp/%E3%83%A2%E3%83%90%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%83%90%E3%83%83%E3%83%86%E3%83%AA%E3%83%BC-%E5%A4%A7%E5%AE%B9%E9%87%8F%E3%80%90Type-C%E5%85%A5%E5%87%BA%E5%8A%9B-PD%E5%AF%BE%E5%BF%9C%E3%80%9118W%E6%80%A5%E9%80%9F%E5%85%85%E9%9B%BB-26800mAh-Android%E5%AF%BE%E5%BF%9C/dp/B087FY5ZGG

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
風景
室内

参考になった3人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ページの先頭へ

動画付きユーザーレビュー
ユーザーレビュートピックス
ユーザーレビューランキング

(ミラーレス一眼)

ご注意