スバル レガシィ アウトバック 2014年モデルレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > スバル > レガシィ アウトバック 2014年モデル

レガシィ アウトバック 2014年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みグレード別にレビューを絞り込めます。モデルの絞り込みを解除すると全てのレビューが表示されます。

選択中のモデル:レガシィ アウトバック 2014年モデル 絞り込みを解除する

グレード発売日発売区分レビュー件数
ベースグレード 2017年10月5日 マイナーチェンジ 1人
ベースグレード 2016年10月3日 マイナーチェンジ 4人
ベースグレード 2015年10月1日 マイナーチェンジ 5人
ベースグレード 2014年10月24日 フルモデルチェンジ 27人
X-BREAK 2019年11月8日 マイナーチェンジ 1人
X-BREAK 2018年10月4日 マイナーチェンジ 9人
Limited 2020年10月2日 マイナーチェンジ 3人
Limited 2019年11月8日 マイナーチェンジ 3人
Limited 2018年10月4日 マイナーチェンジ 2人
Limited 2017年10月5日 マイナーチェンジ 14人
Limited 2016年10月3日 マイナーチェンジ 15人
Limited 2015年10月1日 マイナーチェンジ 39人
Limited 2014年10月24日 フルモデルチェンジ 88人
Limited Smart Edition 2016年1月5日 特別仕様車 6人
B-SPORT 2019年11月8日 マイナーチェンジ 1人
満足度:4.61
(カテゴリ平均:4.28
レビュー投稿数:226人 (プロ:2人 試乗:23人)
  1. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.69 4.33 -位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 4.05 3.92 -位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.31 4.12 -位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.58 4.20 -位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.32 4.04 -位
燃費 燃費の満足度 3.88 3.87 -位
価格 総合的な価格の妥当性 4.50 3.86 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

レガシィ アウトバック 2014年モデルのレビューを書く

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェッショナルレビュー
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

n6aさん

  • レビュー投稿数:33件
  • 累計支持数:213人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
11件
10件
デジタル一眼カメラ
6件
2件
スマートフォン
4件
4件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5

【エクステリア】
格好良い外観と派手すぎない落ち着いた雰囲気が良いです。

【インテリア】
本革シートは落ち着いていて耐久性もあり良いです。

【エンジン性能】
高速でも安定して申し分ない走りをしてくれます。
必要十分な性能です。

【走行性能】
悪路でも底を擦らないし、横揺れも適度に抑えてくれるので乗っていて安心感があります。
雪道でも滑らず安定しています。

【乗り心地】
すごく安定して思ったとおりに運転できます。
同乗者も安心して乗っていられるとのことです。

【燃費】
4WDとしてはこれくらいかと満タンで高速走行なら1,000km弱くらい。
先代のレガシィから4台乗っていますがどれも同じくらいでした。

【価格】
他のメーカーの同じクラスの車と比べるとコストパフォーマンスは最高です。

【総評】
21年の新型はナビが選べない、車高が少し高くなる(ルーフボックスを載せているのでこれ以上高くなると2.1mを超えてしまい街中の立体駐車場に入れなくなるのでこの2点で旧モデルの最終型を即決しました。
確かにアイサイトXは魅力的ですが、今のアイサイトでも十分安全ですし、高速走行も楽なので満足しています。

乗車人数
4人
使用目的
その他
頻度
週1〜2回
重視項目
快適性
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年10月
購入地域
東京都

新車価格
363万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
20万円

レガシィ アウトバックの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった9人(再レビュー後:9人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

かかくどんどんあがるさん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:113人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
9件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地3
燃費3
価格3

今回中古のBS9を買いました。
購入して半年あまり、約7500キロ走行した再レビューを書かせてもらいます。

ちなみに、前車は18クラウンでした。

【エクステリア】 
※ここは初回と変わらずです。
外観は横幅の大きさもありドッシリした感じと、リミテッドなので落ち着いた感じがあり、気に入っています。 
オプションのメッシュグリルはノーマルグリルより印象が良く、お気に入りです。

【インテリア】
※ここは初回と変わらずです。

あくまでですが…
スバルのフラッグシップモデルだけあり、スバルの中では一番高級感があるかなと。

自分は後期型を購入しましたが、前期型と違い、ブラックで統一された内装は好印象です。
ただ、後席の肘掛け内部のドリンクホルダーの作りは正直ちゃっちぃです。

あと、ベースグレードのファブリック地のシートは正直購入意欲を削がれます。(Xブレイクも、正直シート地はちゃっちぃです。)
皮シートだったから、フラッグシップモデルだと言えるなぁ、と納得。

【エンジン性能】
前車は3リッターV6だったこともあり、言うまでもなく敵いません。
でも2.5リッターで十分だと思います。
が、やはりアクセルを踏み込んだ際のエンジン音は結構しますね。
(唸っているなぁ、って感じはします。)

【走行性能】
やっぱりCVTはもっさりしている感を感じます。これはあくまで個人の感想で、かつCVT自体には正直良い印象がないことが影響しているとは思います。
ただ、iモードでなくsモードをメインで使用したら前述の様な感じは軽減される印象です。

あと、パドルシフトについて。
これ前回は良しとのコメントでしたが、正直使いづらいですね。
坂道でシフトダウンする際、はっきりいってシフト操作しにくいです。
シフトでもマニュアル操作出来る併用タイプか、シフトのみ可能なタイプの方が良かったなぁ。

【乗り心地】
やはり段差のあるところでの突上げ感は増しました。が、SUVですからそこは仕方無いかと。
総じては普通ですね。

【燃費】
総合評価でリッター約10キロ。

街乗りの近場だけだとリッター約8.5キロ。

高速道路メインで12から13キロ。
一番長距離を走った時の最高燃費がリッター約15キロ。
常時の4輪駆動車としてはやっぱり良い方かと。
フォレスターにあるe-BOXSERだとこれよりもっと良いのですかねぇ。

【価格】
中古て買いましたが、個人的には相場が高くなっている印象を持ちました。

最近、前後期関係なく、過走行で無い限りは相場は高いですね。(特にX-BREAKは大きく上がっている印象です。)

【総評】
BPのアウトバックのLLビーンエディションに憧れていただけに、アウトバックを所有することが出来たのは嬉しいです。
前車18クラウンと比較してしまえば、静粛性、乗り心地、内装の質感は劣りますが、AWDとアイサイトの安心感は魅力的な部分です。
(でもBTの静粛性は本当に素晴らしいです。)
かつてBGの250Tというグレードを所有していた事もあるので、その頃からすればスバル車の品質は大きく向上したと思います。

ここからは余談ですが…
今回、BT型を購入対象にしていました。
結局全幅や納期の問題があり見送りましたが、通常のファブリック地はあまりに安っぽ過ぎるかと。
総額500万を超える車のシートとしてはあり得ないという印象です。ここはぜひとも見直して欲しいと思います。

個人的には最終で出したBスペックの合皮とアルカンターラの組み合わせシート地がベースグレードのシートなら全く問題無い印象です。

(ここから追記)
BS9型を購入検討されている方。
予算が許されるならE型以降をオススメします。
オートビークルホールド標準になり、信号待ちの時の疲労感は変わります。
(これ以前のモデルでも信号待ちの時は工夫したらブレーキ踏み続けるストレスから解消されますが、元々付いているのと付いていないのでは大きな差はあります。)

で、正直なところで言えば、タマは少ないですが現行型が一番ベスト。

試乗した際の成熟性・乗り心地は新プラットフォームには敵いません。

でも、BS9で良かったなぁ、と思っています。
それは間違いなくエクステリア。
BT9はちょっと「のっぺり」した感じなんですよね。
BS9は歴代アウトバックではBF9に継ぐ、それと同じくらいに良いデザインだと思っています。

妻がお気に入りのクルマということもあり、お出かけが増えましたし、これから冬になりますが、なんだかんだで雪道走行を心待ちにしています。

これを読んでくれた皆さんも、ぜひ楽しいカーライフを送って下さい。

乗車人数
2人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
中古車

参考になった14人(再レビュー後:8人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

マウンテンロックスターさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:26人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
18件
カーナビ
0件
1件
ドライブレコーダー
0件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格4

2015年8月から乗り出し、7年経過、距離16万2千kmを乗り再レビューです


【エクステリア】
フロントはもっとSUVらしく、底に傾斜をつけてもよかったのではないかと。
アプローチアングルも増すだろうし。
 →現在では絶壁形のようなグリル形状が増えてきましたね。今ではなんども思いません
  色はタングステンですが、違う色にすれば良かったかなと思いますが違う色でも同じことを
  思うので良しとします。
 
【インテリア】(振り返り)
内装の色は黒ファブリックでやはり最後まで黒以外が良かったです。社外品のシートカバーで
カスタマイズできるのを知ったのが最近でしたが、もっと早く気が付けば良かった。。

【エンジン性能】
特に不満はありませんでしたが、出だしでちょっと重さを感じる時はあります。
高速道路のきつめの登りが続くようなところではアクセルを踏み込めばそれなりに失速せず。
山道、雪道ではMモードにしてエンジンブレーキを使っての速度調整が大活躍。
エンジン始動直後(特に冬場)のエンジン音がかなり大きいのが今となっては気になります。
走行中は静かなのに。
(当初レビュー)
前車フォレスターはすごくもたつく感がありましたが、アウトバックは出だしから
とてもスムーズで、車重の割に軽快です。エンジン音も静か。
  
【走行性能】
スキー場通いが多く、高速道路、田舎道、雪道と長距離でとてもお世話になりました。
知らず知らずのうちにこの車の恩恵を受けていたのかもしれません。
アイサイト、Mモードで路面状況に応じた運転方法を使い分ければ長距離でも疲れは軽減でした。
よく走り、よく曲がりの基本性能はしっかり押さえてるのでしょうね。
(当初レビュー)
安定感がすごくイイです。高速、山道を走行しましたが、振られることもなく、
中央道のカーブも安定感抜群でした。高速ではアイサイトで結構いいスピードで
走ってましたが、そこからさらに 踏んでも余裕の加速でした。まだまだ余裕が
ありそうでした。山道でも快適そのもの。やはりアウトバックは、高速、山道を
走ってナンボという気がします。 
 
【乗り心地】
当時レビューと変わらず、特に下からの突き上げが今でもあります。
施設に入る時などで曲がる際の少しの段差とか。斜め上にグアンという具合に。
 
【燃費】
16万kmほど走ってますが13〜14km/Lくらいじゃないですかね。

【価格】
今となっては信じられない価格で購入しましたね。7年でこうも車の価格が変わるとは。
当時は消費税抜き価格は290万円程でしたが、同じ値段ではもうアウトバックは買えませんね。

【総評】
長距離運転、道具積載、車中泊で使いこなしました。2列目より後ろの室内が長いので寝るのも荷物を積むのも満足です。車内はほんと広い。
長距離運転が多かったですがアイサイトのおかげで疲れも軽減されたのが助かってます。
もちろん自分の足でもアクセルワークはしますが、それはそれ楽しいしエンジン音も心地いい。
車の調子はどこも悪くなくむしろいいくらいです。2週間前の車検でもどこも悪くなかったです。
修理歴は、4年目夏にエアコンガスが抜ける故障修理と最近のパーキングブレーキのリコールくらいです。
そろそろ買い替えが頭によぎり始めてますが、お別れが近いと考えると寂しいです。
最近の車は乗り換える時期を考えてかなり前から動いておかないと希望する時期に納車されませんし。
とはいえ、もう一冬、あと2万kmは乗るので、もう少しアウトバックの付き合いは続きそうです。

いい車だったな〜

乗車人数
2人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年6月
購入地域
兵庫県

新車価格
313万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
20万円

レガシィ アウトバックの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった26人(再レビュー後:13人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

enya-kさん

  • レビュー投稿数:26件
  • 累計支持数:431人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
4件
0件
自動車(本体)
4件
0件
ブルーレイ・DVDレコーダー
2件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5

【エクステリア】
おおらかで飽きの来ないデザインでかっこいいと思います。

【インテリア】
高級感はあまりありませんが、シンプルで機能的な内装です。スイッチ類も使い易く皮シートもまずまず。走行中の視界も良好です。
革シートは、ベンチレーション機能が無いので正直夏は暑いです。

【エンジン性能】
2500ccのNAですが、エコモードでも十分走ります。静かで良く回りストレスフリーな高性能エンジンだと思います。乗るのが楽しいです。少しだけ聞こえるボクサーサウンドもジェントルでいいですね。

【走行性能】
意のままに走ってくれます。自分の運転がうまくなったような感覚で、大きさを感じずとても乗りやすいです。さらにAWD&Xモードであらゆる路面で安心して走れます。また、アイサイトが素晴らしい。手放せなくなりました。

【乗り心地】
堅すぎず柔らかすぎす、足も良く動き非常に良いです。初期型ですが乗り心地が悪いと思ったことはありません。スタブレックスライド恐るべし。案外小回りもききます。

【燃費】
普段街乗り&たまに長距離で燃費計で10.5でした。良い方でしょう。

【価格】
外車などと比較したらバーゲンプライスなのではないでしょうか?安全装備や快適装備も標準で一通りそろっています。

【総評】
いろいろなメーカーのSUV系やワゴンをかなり試乗し、車に詳しい友人の意見なども参考にし購入しました。最初はちょっと大きいかなぁ?と不安もありましたが購入して大正解でした。スバルの技術の結晶で、乗ってみてわかるとてもバランスの良い車です。メーカーへのイメージが180度変わりました。海外メーカーのSUVやビッグワゴン等を検討している方も試乗してみてはいかがでしょうか?今更ですが、車はやはり基本性能が大事だということをアウトバックに乗ってからあらためて気づきました。ディーラーの方の対応も良く、愛車として長く快適に乗れる希少な車だと思います。おすすめです!

丸3年5万キロを乗りましたが乗り心地がさらに良くなってきたように感じます。また、大人4人でゴルフに行きますが4バッグ+荷物も積みこみ可能です。(多少コツはいりますが)まさに万能カーですね。

※A型6年目の追記 
 乗り換えも考えながら、いろいろな車に試乗させてもらいましたが、なかなかこれだという買い替えを決断させる車が見当たりませんでした。そのぐらい、つくづくトータルバランスが良い車だと思います。(500万以上出せば良い車はいろいろありますが)

 燃費は乗り方にもよりますがリッター9キロ程度で思ったより伸びませんがレギュラー仕様が救いです。
 6年間での修理は、お約束のドアミラーモーター交換とオートバックドア異音ぐらいで、走りに関わる部分は一切ありません。走行距離が10万キロ近くになりますが、エンジンはさらに絶好調で良く回ります。やはり定期的なオイル交換は大事ですね。

 5年目で、オプショングリルとホイールアーチモール、ブラックのカーゴステップパネルを装着しさらに迫力が増したと思います。(自己満足ですね)
 またフレキシブルドロータワーバーも装着し、少し乗り心地が固くなったような気がしますが、反面直進安定性が向上し高速道路が乗りやすくなったと思います。

 6年目を迎えタイヤが消耗していたので、オールテレーンタイヤとブラックポリッシュの社外ホイールを装着しドレスアップもほぼ完了しました。キャンプを始めたのでこれからも益々活躍してもらおうと思っています。

 今まで、同じ車をあまり長く乗ったことはありませんでしたが、アウトバックはオンオフ問わずちょうど良いバランスの万能カーで、とても気に入っています。
まだまだ乗り続けたいと思いますが万が一弱ってきたら、中古になってしまいますが今までのパーツを流用し、後期型もありだと考えています。
 新型も出そうですが、BSもまだまだ現役でおすすめです。まさに愛車となったアウトバックを大事に乗り続けたいと思います。

 追記 車両入れ替えにあたり、感謝の意味も込めて最後のコメントを記したいと思います。
7年前にBS9のA型を購入し、11万キロ走行しました。少し大きめでしたがその分車内ゆったり・荷室広々でいろいろな場面で活躍してくれました。ボディの大きさの割には車重が軽く案外きびきび走ってくれました。日常の通常走行はもちろん大雨の日や大雪の日もシンメトリカルAWDのおかげで、安心して目的地に移動できました。見切りや視界も良く、走っていて運転しにくいと感じたことはありませんでした。

 多少気になることもありました。オードドアミラーのモーターが弱く、1度交換しましたがその後も異音や開閉不具合がありました。また、パワーバックドアもA型はバキッという異音がし、作動不良もたまにありました。フロントワイパーの動きもバッテリーの問題か変な動きをする時がありましたね。フロントライトのカバーは経年劣化でクリアー部分が少しはがれてしました。乗り心地はおおむね良好でしたが、A型は多少荒れた路面はバタつきました。また、走り出しのエンジン(CVT)が温まるまでは保護機能なのか鈍足でした。。。それと、燃費はお世辞にも良いと言えませんでした。11万キロ走ってもエンジンは絶好調でしたが半面燃費は年数を経過するごとに悪くなったような印象で、最後はリッター8キロ程度でした。どれもそれほど気になるところでは無く、大きな問題ではありませんでしたが。。。

 BS9は、トータルではとてもバランスが良く満足度が高い車だと思います。その証拠に中古車相場も安定して高値をキープしていますね。新型も出ましたがBS9は今でもかなりかっこいいと思います。アウトバックのおかげでいろいろな思い出ができ、充実したカーライフを送ることができました。ありがとうございました!

 

乗車人数
2人
使用目的
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年6月
購入地域
福島県

新車価格
340万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

レガシィ アウトバックの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった82人(再レビュー後:22人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

さくら@ばにさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:17人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
274件
液晶テレビ・有機ELテレビ
0件
26件
カーナビ
0件
11件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格5

まもなく6年余りの愛車との別れとなりますので、レビューを残しておきます。
BSからBTに乗り換えるんですけどね・・・信者ですよね・・・

【エクステリア】
紛うことなきSUBARUメイドのアメ車です。
購入時に大きさ、特に車幅を考えて躊躇しましたが、前車のBP5と比較して片側5cmならなんとかなるかと思い切りました。
確かに細路地では離合に気を使いますが、どこまで寄せれるかをきちんと試して把握しておきましたので、左ミラーぎりぎりまでの寄せは見切りやすくしやすいです。
正面からの見た目がカピパラさんを彷彿とさせ、雰囲気の柔らかさが最大のお気に入りでした。

【インテリア】
シートの大きさがお気に入りでした。
左右の圧迫がなくソファに持たれているような感じです。こんなところもアメ車です。
シリーズで唯一スマートエディションはシートにウルトラスエード(所謂アルカンターラ)を使用したモデルです(確か?)
商談中に革シートが嫌だなあと言っていたら、こんなのでますよということで即決でした。
その他の作りもBP5と比較する程度ならば10年の隔絶感を思い知らされたような感じです。
更に上はあるのでしょうが、必要にして十分な質感を持っていると私は満足しています。
SUBARU車のネガとして収納スペースの足りなさはちょっと残念な面であります。
BP5にあったオーバーヘッドコンソールがあればティッシュボックスの置き場には悩まずにすんだのに。

【エンジン性能】
シリンダ数と排気量が足りませんが、これもアメ車チックです。
6発3.6Lエンジンが有ったならきっとそっちにしていただろうとは思います。
とはいえ、2.5Lでも普通に走るには必要にして十分な性能を持っています。
踏めばどんな場所でもきちんと前に出ます。
基本的に1人乗車が多かったというのはあるでしょうが。

【走行性能】
好天、雨天、降雪、台風、ゲリラ豪雨、ありとあらゆる環境下でも不安を感じるような状況に出会った記憶はありません。
ハイトは高めですが安定感の塊です。
CVTも嫌う人は嫌いますが私は好きです。レックスのECVTも楽しく味わってました。
唯一の欠点は、低回転域約1100rpmあたりで頑張ろうとしてるときに、ギクシャク感がでることがあります。
これは最後まで治りませんでした。SIモードでI・エアコン使用の状態だと顕著です。
SやS#だとエンジン回転をもう少し高く維持しようとするので出ません。

アイサイトは滅多なことではOFFになりません。ガラスが曇るような状況はいけませんが。
一般道での使用は非推奨でしたが、速度リミッター代わりに使っています。
もっとも初アイサイト車でしたので、最初のうちはどこまで信用して良いのかという閾値を得るまではおっかなびっくりでしたが。
道具なのですから、特性と特徴を理解した上で使える範囲で使えば便利な使い方ができます。
長距離運転を行ったときの疲労度は前車と比較すると半分以下どころではありません。

【乗り心地】
基本的に足回りが突っ張り気味です。
コンビニとかでスロープがある場所に斜めに侵入すると左右のゆすられが強くでます。
まっすぐ入る分には問題ないのですけどね。
走行中には不満を感じたことはありません。高速でも山道でもフツーに安定して走れました。
BP5から乗り換えた際にはものすごく静かな車に思えました。今では色々聞こえてくる部分もあります。
人間は良い環境には慣れてしまうものです・・・

【燃費】
雑に使って10km/L辺り。
アイサイト使って高速道路をまったり走れば15km/L位まで伸びますね。
2.5Lなのでこんなものでしょう。
アメ車と思えばどうということはない(これは負け惜しみ

【価格】
レヴォーグの2.0より安いフラッグシップ。
オプションマシマシで値引き後400万を切るこの車はお買い得でした。

【総評】
移動ということを重視するなら素晴らしい車です。
乗り降りもしやすい高さなので足腰に不安があっても楽に乗り降りできます。
アイサイトをセットしてのんびりと長距離を安全に移動するための車です。
アイサイトには追突事故から2度ほど守ってもらいました。

とはいえ車幅があるのでドアパンチが非常に敵です。
まあ、納車3日目でくらいましたので、早々に諦めがつきましたが・・・
駐車場所には気を使う必要はあるかと思いますが、他社のミニバンやSUVと変わらないのだから気にしても仕方ないかなと。

レビュー対象車
新車
購入時期
2016年2月
購入地域
神奈川県

新車価格
334万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
25万円

レガシィ アウトバックの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった17

このレビューは参考になりましたか?参考になった

BestChoiceさん

  • レビュー投稿数:29件
  • 累計支持数:96人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
1件
48件
ゲーム機本体
0件
30件
デジタルカメラ
1件
27件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費2
価格4
   

貴方の好みの見た目はドチラ?

   

北米で新型(BT)が発売され
日本ではまだBT型が正式発表されない時期に
[あえて]BS9の最終G型を新車オーダーしました。

モデル末期なので相応の値引きはしてくれたのかと…
車両で−15、オプションで−35
では在りますが
オプションの−35も100万オーバーでオプション付けているための大幅値引きです。
40付けて−35とかは無理です
他の方での大幅値引きも同じ感じだと思います。
オプション多数取付けありきの大幅値引き。これはマストです。

また発売されたばかりの新型BTや黙っていても売れる人気車種BRZなどは値引かなくても売れるのですから基本値引きませんよ!(ここ大事)

個人的な主観ですが
ゴツくなくてスタイリッシュなところが
現在の新型BTよりも旧型BSの方が格好良いと思ってます。
引け目などは全く感じません。
スタイルだけで見たら新型ハリアーの方が私は好みです。街に溢れ過ぎているけど…(汗)


新型BTアウトバックが発表されましたが
北米モデルから想像出来ていたので悔しくありませんし、むしろBSアウトバックの新車オーダー間に合って良かったと思っております。

以下、私が当時発売されるであろう
北米BTを見て想像した
新型BTのここがダメポイント1
■センター大型ディスプレイ
見栄えは良いだけのナビエアコン一体型コンソールパネルですね…
オートビークルホールド(自動サイドブレーキシステム)やシートヒーターなどの【よく使う】スイッチが階層深く辿り着くのに面倒くさい

私は基本エンジンスタートしたら
アイドリングストップOFF(KIT取付けで自動化してあります)
オートビークルホールドON
(旧型のBSならばサイドブレーキそばにスイッチが有り押すだけ。本当はこれも自動化したい)

冬場は寒いので
シートヒーターもハンドルヒーターもON
(熱くなったと感じたら物理スイッチですぐに温度下げたり切ったり即座です)


最大の難点はオーディオナビの入れ替えが出来ない事!
これの相反する利点としてアイサイトXが搭載されておりますが
よくナビが有るのに脇にスマホを設置する方居ませんか?
アレってナビの性能、地図の更新に不満だから設置しているのですよね?

判ります!私も車を運転するからには
信頼性高い通信ナビに身を委ねたいですよね
私はパイオニアのサイバーナビに入れ替えてます。なのでスマホは不要
長年歴代のサイバーナビを使用して来て
ナビの入れ替えが出来ない昨今のディスプレイオーディオ一体型が多くなったクルマに食指が動きません。

新型BTにオーディオレス設定があれば
考えますが…そうなるとレヴォーグの様にアイサイトX付かないですしね…
私はナビ入れ替え可能な
アイサイトVer.V + ツーリングアシストで十分満足しております。


新型BTここがダメポイント2
■アイボリー内装カラーが無い

旧型BSのリミテッドエディションでは
本革シートの色を
ブラック・ブラウン・アイボリーと3つから選べたのに
新型BTはブラックかブラウンの2択です
旧型BSのアイボリー内装も下半分はブラックと
汚れを気にしての事なのか中途半端
明るい内装色を求める方は汚れなんか気にしません!と言ったら語弊があるので
綺麗な状態を保てるように取り組みます!
ですから汚れが付かない様にメンテナンスをしっかりするので汚れを気にするブラック内装の方より車内は綺麗です。(笑)
欧州車のようにフロアマットもドアキックガードも全てアイボリー内装にして明るい車内にして欲しいくらいです。(頼むよSUBARUさん)


新型BTここがダメポイント3
■車両サイズ

これは気にする方
気にしない方
それぞれ生活環境にも左右されますが
モデルチェンジの度に肥大化していく…
高速道路しか走らないし
自宅駐車スペースは広大だ
なんて方はどんなに大型化されても平気でしょうが都内のマンションにお住みの方は
駐車スペースの関係上
契約サイズに収まらなくて買えない(泣)
なんて方も居るのでは?
機械式駐車場には入らないサイズでは有りますが自宅の契約駐車場にも停められないサイズでは困りものです。

私は一軒家なので停められますが
それでもどんどん肥大化していくのはどうかと…
その反面、ゆったりした乗り心地で車内は広いのですが限度ってありますよね
北米専売のアセント(ランクルサイズ)はゴメンですから…。欲しい!って方も居るでしょうけど(笑)


ここがダメポイント4
これは旧型でも新型でも
SUBARU特有の悩み【燃費】
ソルテラが発売されてもEV車ですから
HV車でもPHV車でも無いんですよねー
日本の環境にはHVかPHVが合っていると思います。
今のSUBARUが発売しているハイブリッドは
マイルドハイブリッドですが
北米のXV(北米名クロスバック)では
トヨタの様なストロングハイブリッド設定が有るそうです!
なぜ日本で発売しないの?
売れば売るほど赤字で採算とれないらしいです。
でも北米では人気車種!
日本SUBARU頑張れ
ストロングハイブリッド車を造って!!
原油価格高騰問題でマッタナシですよ


ダメなポイントばかり記載しましたが
羨ましい新型BTなポイント!

★アイサイトX
先進装備は素直に羨ましい
オーディオレスであればだけど…(笑)

★スバルグローバルプラットフォーム
これは私、まだ試乗していないのでハッキリ言えませんが剛性が高くなったとか?
まぁ私が気にするのは剛性よりも乗り心地の方で剛性が高くなった反動でしなやかさが失われていたら元も子もないのですが…

★リアエンブレムのタッチ式開閉機構
正直この機構よりもハッチ開閉速度が早まった点が羨ましい…ちょっと旧型BSは遅いです。

この旧型BSのレビューを読んで下さっている方はオーナーの方か
これから中古を買おうかと言う方でしょう。
旧型BSも後期型2018年式以降のF型以降であれば熟成されたBSでオススメです。
リミテッドに限らずX-BREAKや他グレードでも
乗り心地の良いスタブレックスライドと言うダンパーが標準装備になっております。

使用目的
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2021年1月
購入地域
東京都

新車価格
363万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
35万円

レガシィ アウトバックの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった19人(再レビュー後:12人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

アーチベンドさん

  • レビュー投稿数:71件
  • 累計支持数:352人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
51件
デジタル一眼カメラ
2件
41件
香水・フレグランス
29件
1件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能3
乗り心地3
燃費4
価格5

【エクステリア】
ほぼ満点です。迫力も多少の高級感もあるし、これが購入の大きな動機になったのは間違いない。今でもまだ古臭さを感じない。但し横幅の大きさは持て余す時がある。

【インテリア】
価格的にはまずまずだったのではないかと思います。安っぽさはない。
最近はデジタルメーターやタッチパネル操作が流行りですが、個人的にはアナログメーターや物理スイッチ&ダイヤルが好きです。絶対操作しやすいと思うし、高級感も上だと思います。

シートがとにかく不満です。横方向のサポートが足りないのでカーブでは身体が振られます。
ヘッドレストも前傾し過ぎで首が疲れる。仕方なく背もたれを倒すしかなく、運転姿勢を決めるのに苦労するし、ハンドルが遠くなって腕が疲れます。長距離運転がキツい。

【エンジン性能】
必要十分ですが、100km/h以上ではもっと余裕があってもいいかなと思います。高速域でも静かに加速したい。

【走行性能】
走りを云々語るような車種ではないけれど、はっきり言って大味です。走りを楽しめる車ではない。4WD独特の動きをするし、ハンドルとアクセルワークと走行ラインの不一致感が拭えない。
ロールは少ないです。

豪雪地住まいなので冬は頼もしいです。腹を突くこともないし、スピンしたこともないですね。安定感抜群の走り。
とにかく横滑りを徹底的に抑え込んでます。雪のカーブでも高速の強風でも全く動じません。本当にこれには脱帽です。

【乗り心地】
オフロードタイヤを履いたSUVとして見れば良い方。ステーションワゴンと比べたら、ゴツゴツという印象。

【燃費】
郊外で平均12km/lというところです。高速中心なら15km/l以上可能。

【価格】
今となっては激安でしたね。ナビや保険まで入れて315万で買えたので。


【総評】
クロスオーバーというジャンルを体現した稀有な車種。雪国住まいの私には屋根の雪も落としやすいし良い車です。

初のスバル車でしたが、とにかくアイサイトの性能には驚きしかなかった。楽すぎる。
もう少しで3回目の車検ですが、まだまだ乗り続けるつもりです。

乗車人数
5人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
快適性
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年3月
購入地域
新潟県

新車価格
313万円
本体値引き額
40万円
オプション値引き額
5万円

レガシィ アウトバックの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった8人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

cyber-yさん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:267人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
4件
0件
クレジットカード
3件
1件
液晶テレビ・有機ELテレビ
1件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格4
   

   

2017年式C型5万キロ弱の中古車を購入してかなり気に入ったのでレビューします。
※10年前にトヨタコンパクトカーを手放して以来の自家用車になりますので過大評価はご容赦ください。

【エクステリア】
ここに一目惚れです。新型ハリアーもXVも何か足りない、、と踏ん切りがつかずにネットで調べていたところ見つけた車でした。即中古車ディーラーに行って見学。
黒の大型ボディは派手にドヤるわけでもなく、大人しくも上品にどっしりと佇んでいました。

【インテリア】
特に高級な感じもないですが、低品質な感じもなく、夜は赤く光ってコックピット感があり、嫌いじゃないです。

【エンジン性能】
試乗で急こう配をアクセル軽く触るだけで一気に登り切り、街中では必要十分のパワーでした。
1カ月乗って高速ではもっと瞬発力やパワーがあってもいいなと思いましたが、自然吸気の吹き上がりは最高です。
瞬発力やパワーはレヴォーグ、WRXなど別車種の担当ですね。
FB25エンジンはたまに踏むけど基本ばかり落ち着いてゆったり走るという人向けな気がします。
80km巡行で1300回転程度、静粛性もあり余力十分といった感じ。
それでも、たまに4〜5千回転まで回せば、いいエンジン音でファミリーカーやコンパクトカーにはない強い顔を見せる。そんな感じでしょうか。

【走行性能】
街乗りでも高速でも優雅に走れます。追い越しもそれほど苦になりません。
AWDや長いホイールベース、ボクサーエンジンとSUVにしては低めの車高(1600mm程度)のおかげで純粋なSUVより低重心。
そうしたメリットを大いに活かしているんだなと感じるコーナリングや走りです。
走りが安定し過ぎて、気付いたらスピードが出過ぎているので注意しているくらいです。
人にゆったりと乗ってはもらいたいけど、走りの良さに目をつぶってまでミニバンや背の高いSUVを選びたくない。
そんな自分にぴったりでした。
おもてなしもできるドライバーズカーだと思いました。
アイサイト3は修正舵が細かく入るのが少し気になるものの、アクセルブレーキワークが激減するので、ロングドライブの疲れが半減します。
その快適さに飽きたら5分10分自分の運転でグイグイ走る、楽しんだらまたアイサイトに任せる。
その繰り返しでどこまででも走れるし走りたくなります。
それとスバル全車に言えることかもしれないのですが、0次安全で死角少なく、見切りがとても良いです。
車格の割に最小回転半径5.5mで狭い道も車庫入れも、心配していたほど苦になりませんでした。
北米だけで使われるのもったいない全然日本でもいけると思いました。

【乗り心地】
5年落ち5万キロの車なのでよく言われる硬さは気になりませんでした。
たまに高速走行中の段差のショックでびっくりすることはありますが、フワフワせず良いです。

【燃費】
燃費命!という方は乗らない方がいいかもしれません。
大都市街乗り7km/Lです。高速だと16km/L以上出ます。
レギュラーガソリンなのが救いです。
自分自身、通勤などでは使わず週2回程度の街乗り+月1遠出なので燃費は無視して好みで選びました。

【価格】
LEDフォグやリモートエンジンスタート、サンルーフ、スバルホーンなどなど、ほぼフルオプションにもかかわらず、車両本体は200万円以下で買えました。
中古車価格高騰中の今、いい買い物ができました。

【総評】
車の不要な大都市住まいで、10年前にトヨタのコンパクトカーを手放して以来ずっとカーシェアなどで暮らしてきましたが、久々に自家用車が欲しいなと思いBS9を購入しました。
リセールを考えて新型ハリアーなどを購入しようかと思って試乗などしましたが、納期も長く、何か一歩物足りず。
BS9は上品な見た目で存在感ある車格。他車と被らないのも最高でした。何あの車?ってよく見られるような気がします。
それでいてたまに被った場合はいい車知ってるね!と、うれしくなります(笑)
乗り味、乗り心地、安定性、静粛性、アイサイト3、車格、全席シートヒーターなどなど、あげるとキリがないくらいの満足ポイントがあります。
熟成されたアウトバックのデザインは新型からも見劣りせず(むしろBS9のほうが好み)、買って損はなかったなと思っています。

外車や国産高級車でドヤ顔は恥ずかしい。
最近のエクステリアギラギラな車も好みじゃない。
それでも重厚な車格で人とは違う良い佇まいの車に乗りたい。
そんな方におすすめかもしれません。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
快適性
その他
レビュー対象車
中古車

参考になった36

このレビューは参考になりましたか?参考になった

トライスタントさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:7人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
11件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地3
燃費4
価格4
   

   

【エクステリア】
フロントに比べてリアの存在感が薄い気がします。その辺は新型で改善された感じです。見た目の優しさが優しすぎる感じしませんか?

【インテリア】
古臭いとか普通過ぎるとかの声がありますが、使い勝手はとても良いと思います。
機能は何も問題はないのですが、キシミ音が残念です。
シートは少し硬く感じます。ジェルクッションを愛用しております。

【エンジン性能】
十分ではないでしょうか?0スタートで発進の時、ちょっとした段差でとまどる事があるのが気になるくらいです。

【走行性能】
横揺れが気になる時があります。縦揺れの終息はとても良いのですが、横揺れで余韻が残る気がします。

【乗り心地】
柔らかいと思います。

【燃費】
12から17です。渋滞路でも二桁をキープするのは素晴らしいと思います。

【価格】
一年落ちのF型ですが、それなりにしました。が、機能からしたら安いのではないでしょうか?

【総評】

乗車人数
3人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
その他
頻度
毎日
重視項目
快適性
レビュー対象車
中古車

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

FUNKY山下さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:44人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
29件
バイク(本体)
0件
8件
加湿器
0件
3件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格5

フォルクスワーゲン・パサートバリアント(2.0T)からの乗り換えです。素晴らしい車でしたが、車歴10年を超えてあまりにも故障が頻発したのと正規ディーラーのビジネススタイルに辟易して乗り換えました。

富山県富山市在住で、平日は主に通勤に使用しています。
週末は夏期は自転車・キャンプ・旅行に、スノボのインストラクターをしている関係で冬期は白馬の某スキー場までの通勤に使用しています。

<購入して3年経ちました。3年経った時点での再レビュー内容をカッコ内に追記します。>


【エクステリア】

好みの個人差が一番出るところなので、評価は控えます。個人的にはフロントグリルが今一つだったので純正アクセサリーのメッシュグリルにしました。これでバランスがとれたように思えます。特別装備のルーフレールはTトラック対応ではないうえにスクエア形状でもないのでほとんどのTHULEのアタッチメントが取付できません。かえって無いほうが良いですね。

<再レビュー:新型が発表になりました。個人的にはSUV色を抑えたいので、ますますこのBS9型のエクステリアの良さを感じる結果となりました。個人的にはグリルは変えて大正解でした。まったく飽きがきません。>

【インテリア】

シートがファブリックというのがよかったです。皮シートだと市販の防水シートカバーがつけられないのです。個人的にはゴテゴテした装飾が嫌いなので、これくらいシンプルなデザインのほうが好きです。

<再レビュー:とにかく疲れないシートです。レカロを25年使っていますが、疲れにくさではレカロと十分張り合えます。サイドサポートも無いようですが、Gの強いコーナーでも脇腹は案外しっかりサポートしますので、安心して頭を出口に向けることができます。

【エンジン性能】

一人乗りだと全く問題ありません。出来の良いCVTの働きもあって軽快です。多人数乗車+フル積載だと明らかにトルクが不足気味ですね。NAだと難しいことは承知で書くと常用回転域であと50Nmは欲しいですね。
またエンジンが冷えていないときに顕著なのですが、ゼロスタート時のアクセルに対する反応が強すぎますね。おそらく顧客要望に対応するためだと思いますが、明らかに不自然です。

<再レビュー:できるだけゆっくりスタートするように心がけたところ、学習効果で以前ほど過敏に反応することはなくなりました。そうするとかなり印象が違ってきました。非常にごく低速のトルクがあり、雪道や悪路の走行に向いていることが分かりました。低回転でねばりのあるエンジンです。フル乗車+フル積載の場合のトルク不足は走行モードを「S」にすればほぼ改善されることが分かりました。「i」だと出力をかなり絞っているようです。

【走行性能】

<直進性>
車としての直進性は素晴らしいものがあります。ドイツ車に引けを取りません。
レーンキープ用のアクチュエーターとの相性もあるので難しいかと思いますが、高速直進時のハンドルの微小舵角域での落ち着きがないのが気になります。ちょっとしたハンドル入力に反応しすぎですね。ここはもう少しダルなほうが長距離でストレスが少ないと思います。
レーンキープ機能はレジャーで疲れた後の帰り道で大変便利なのですが、ドライバーのハンドル入力のアルゴリズムと介入のアルゴリズムに差があり、違和感を感じます。この違和感は慣れで解消するものではないと思いますので、場合によっては解除したほうが良い時もありそうです。

<再レビュー:直線性は相変わらずドイツ車と全く互角です。レーンキープは介入がかえってストレスになり、疲れている時以外は結局使わなくなりました。

<コーナリング>
車高が高いはずなのですが、ロール感がほとんどなく水平面で旋回するような不思議な感覚です。かといって外側のサスペンションが突っ張っている感じもなく、コーナリング中でも路面の凸凹もきれいに吸収しています。
低速の回り込んだコーナーでも高速道路の下りの急なコーナーでも安心してコーナーの出口を向けてアクセルを踏めるというのは車の完成度が高い証拠です。

<再レビュー:タイヤの偏摩耗が全くありません。きちんと面を当ててサスペンションが正しく押し付けているということが分かります。ワインディングで元気なスポーツカーに余裕でついていけます>

【乗り心地】

硬いという評価がありましたが、個人的にはそんなに硬さを感じません。ダンパーの初期領域の動きは極めて良いと思います。凸凹の雪道はこれくらいのほうが雪面グリップが良いので好ましい設定だと思います。タイヤが大きくて重いうえに車体が比較的軽いのでセッティングは難しいでしょうね。スタブレックス・ライドの働きが良いのだと思います。ダンパーの動きから推測してダンパー容量はかなり大きいと思います。カヤバのNEW SRスペシャルのような乗り心地ですね。
ダンパーの動きとシートのクッションの動き(硬さ)が同調しているので頭がゆすられるということはありません。上体のホールドは十分です。シートの出来は高いと思います。

<再レビュー:4万km走行しましたが、ヘタレはほぼありません。快適性は維持しています。>

【燃費】

AWDということを考えると素晴らしいの一言です。高速で13〜14km/Lです。街中は10km/L前後ですね。

【価格】

オプションで純正のダイアトーン製NAVI・ETC・純正アルミ+スタッドレスタイヤセット・ボディコーティング・トレイマット・STIタワーバー・純正アクセサリーのグリルをつけて乗り出し400万ピッタリでした。

【総評】

この性能でこの値段は大バーゲンの何物でもありません。最終型ということでほとんどのトラブルは解決済みでしょうから長期間保有することを考えるとまさにお買い得です。
次期モデルでプラットフォームが一新されるそうですが、この車で十分すぎるので私にとってはおそらくオーバークオリティになると思います。
例のバルブスプリングのトラブルは、まったく気にしていません。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
快適性
価格
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年12月
購入地域
富山県

新車価格
340万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
30万円

レガシィ アウトバックの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった44人(再レビュー後:10人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

3ninoxさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:102人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
5件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費3
価格4

新型発売直前のタイミングではありますが、中古で2017年式アウトバックlimited(タングステンメタリック)を購入したので、早速レビューします。
【エクステリア】
最高にカッコいいです。特にフロントフェイスは、どの角度から見ても惚れ惚れします。
【インテリア】
ベージュの内装は、清潔感に溢れています。電気がLEDではないので、昔の車感がありますが、それはそれで渋いので気に入っています。
【エンジン性能】
過不足なし。BOXERエンジン特有のゴロゴロした音が聞こえて、これぞスバル!という満足感があります。
【走行性能】
直進安定性は、まあまあです。車体が大きい割に、意外と小回りが得意なので、割と狭い道やUターンも思い通りできます。
【乗り心地】
助手席に乗った奥さん(超絶酔いやすい)が、全く酔いませんでした。この車にしてよかった!
【燃費】
9km/lから13km/l辺りですかね。あまり良くはありませんが、乗り方次第で伸びるのでしょう。
【価格】
新車価格は340万円ですが、200万円出せばかなり状態のいいアウトバックの中古車が手に入ります。
【総評】
もうすぐ子供が生まれるので、乗車スペースにゆとりがあり、アウトドアに向いていて、荷物が沢山積める車を探した結果、アウトバックにたどり着きました。結果として、購入して大満足です。
以前BP系アウトバックに乗っていたこともあり、装備の進化や、乗り心地の向上を肌で感じることができました。
これから生まれる新しい家族と共に、大切にしたいと思います。

乗車人数
3人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
快適性
価格
その他
レビュー対象車
中古車

参考になった32

このレビューは参考になりましたか?参考になった

雪山フリークさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:21人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
登山用リュック・ザック
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5

BS9 Xbreak
【エクステリア】
SUV全面推しじゃないのが良い。
ビルトインクロスバーのお陰でルーフボックスと車の一体感が良い。
【インテリア】
ナビ画面とエアコン吹出し口の位置が逆ならナビが見易いなぁ。
センターのドリンクホルダーが浅い。
【エンジン性能】
20万キロ乗ったSG5FORESTERターボからの乗換えだったので最初は物足りなかったが、慣れると問題ない。むしろ加速に特化するよりも、高速道路で楽に走り続けられるのが美点。安全性にも寄与している。
【走行性能】
狭い駐車場や林道以外は無双。
【乗り心地】
ロングドライブが楽チン。気持ち良く遠くの山に遊びに行ける。山道もスイスイ。
【燃費】
大柄な四駆なのでこれで充分。
【価格】
他社と比べると割安に感じる。
【総評】
外遊びの頼りになる相棒。ロングドライブの疲労がかなり軽減された。レギュラーガソリンも美点。(在住地は寒冷地軽油が売っていないので、早朝出発してそのまま厳冬季の菅平に何日も駐車したままでも安心なのは嬉しい)自動でミラーが格納されないのも、凍り付き防止の観点から嬉しい。サイドステップに足場があるので、ルーフボックスから荷物の出し入れするとき用の脚立が要らなくなった。サブトランクが広いので、非常用の物(食料、水、オールシーズン対応の衣類、エマージェンシーブランケット、ブースターケーブル、牽引フック等々)がスッキリ収納出来る。自営してるんでコロナ前はお客さんや取引先の人を商談移動で乗せる事もあったが、そつなくこなせる。

前車同様に長く乗りたい。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年12月
購入地域
埼玉県

新車価格
340万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
20万円

レガシィ アウトバックの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった19

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ゲザホールさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:30人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
7件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費4
価格4

【インテリア】
その後、ダイヤトーン純正カーナビを継続使用していますが50mスケールならリアル感あるのでそれを多用することによって満足できるレベルになってきました。
検索能力やスピードは良いですね。

頻度
週3〜4回
レビュー対象車
新車

参考になった11人(再レビュー後:4人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

太った椎茸さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:51人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地3
燃費3
価格4

カッコよすぎる

この角度いい

横から

BS9 A型 ベースグレード
タングステンメタリックです。

6年前に一目惚れして、無理して購入しました。
この度乗り換えることになり、
自分のアウトバックへの感謝を、
毎日のように見ていた価格comのこのページに
綴ることにしました。
車にあまり詳しくないので、
拙い文章ですがお許しください。

皆様方のこれからのアウトバックライフが
より良いものになりますように。


【エクステリア】
今の現行車の中で、1番カッコいいと思います。
洗練された大人の顔です。
リアはそこまでカッコよくないです。


【インテリア】
ベースグレードのファブリックシートです。
家族で乗っているので、落ち着いた雰囲気で
いいと思います。多分。
時計の表示が小さいです。


【エンジン性能】
軽からの乗り換えだったので十分でした。
車体が重いせいか僕が重いせいか、加速は
そこまで速くはないです。


【走行性能】
運転が楽しいと思わせてくれました。
大柄な割にハンドリングは軽いです。
アイサイトがなによりも素晴らしいです。
追従クルコンは高速はもちろん、
往復90kmの通勤路を大分楽にしてくれました。
逆に運転下手になったかもしれません。


【乗り心地】
運転は楽しいのですが、
嫁さんが後部座席に乗ると、3分で酔います。
跳ね上げがキツいらしく、確かに揺れます。
が、子どもは大丈夫そうなので、
嫁さんの三半規管が弱いのでしょう。


【燃費】
計算の仕方はよくわかりませんが、
メーターに表示されるアベレージは13.2です。
信号も大してないような通勤経路のおかげかも
しれません。走り方によるとは思いますが、
燃費はいい方だと思います。


【価格】
込み込み380万だったと思います。
無理して買わせてくれた嫁さんありがとう。


【総評】
本当に素晴らしい車でした。
フルモデルチェンジまで頑張りたかったです。
6年で総走行距離167,000kmでした。

もっと大事に手入れしていれば、
こんなに早く乗り換える必要はなかったという
自責の念があります。
酸いも甘いもアウトバックが教えてくれました。

歳とってお金いっぱい稼いで、
1人の時間が持てるようになったら、
またアウトバックに戻ってきます。

また会う日まで!ありがとうアウトバック!


乗車人数
3人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
快適性
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年2月
購入地域
広島県

新車価格
313万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
15万円

レガシィ アウトバックの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった51

このレビューは参考になりましたか?参考になった

SAKADARUさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:30人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
0件
4件
自動車(本体)
1件
3件
NAS(ネットワークHDD)
1件
2件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格5

希少な(笑)G型を昨年末に購入しました。総じて大満足です。
【エクステリア】
文句無くかっこいいと思う。正直購入の決めてはその落ち着いた高級感ただよう佇まいでした。
【インテリア】
こちらも今時の車のようにゴテゴテしておらず気に入ってます。さっぱりしているけど一つ一つのパーツは高級感が有ると思う。なんと言ってもブラウンレザーの内装が気に入ってます。
【エンジン性能】
前車はNA2000ccのインプレッサでしたが、エンジンのレスポンスは正直そっちのほうが良かったと思う。でも実用域で必要十分なトルク感ですしエンジン音も静かです。
【走行性能】
走る、曲がる、止まる、全てが最高の仕上がりだと思う。
【乗り心地】
ソフトな乗り心地ですが、けしてフワフワしている訳でなく、しっかり路面を捉える感じは安心感があります。
【燃費】
平均10km位ですが、車格を考えると十分だと思います。
【価格】
アイサイトは最新では無いけれど、それ以外は標準で全て付いていてこの価格は絶対に安いです。
【総評】
見るたび、乗るたびにワクワクする車です。国内ではレボォーグが中心となりましたが、レガシィはやっぱりスバルのフラッグシップ車だと思います。

使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年11月
購入地域
埼玉県

新車価格
363万円
本体値引き額
40万円
オプション値引き額
10万円

レガシィ アウトバックの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった26

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

レガシィ アウトバック 2014年モデルのレビューを書く

この製品の価格を見る

レガシィ アウトバック 2014年モデル
スバル

レガシィ アウトバック 2014年モデル

新車価格:313〜363万円

中古車価格:104〜359万円

レガシィ アウトバック 2014年モデルをお気に入り製品に追加する <703

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

レガシィアウトバックの中古車 (全4モデル/613物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意