スバル レガシィ アウトバック 2014年モデルレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > スバル > レガシィ アウトバック 2014年モデル

レガシィ アウトバック 2014年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みグレード別にレビューを絞り込めます。モデルの絞り込みを解除すると全てのレビューが表示されます。

選択中のモデル:レガシィ アウトバック 2014年モデル 絞り込みを解除する

グレード発売日発売区分レビュー件数
Limited 2018年10月4日 マイナーチェンジ 2人
X-BREAK 2018年10月4日 マイナーチェンジ 7人
Limited 2017年10月5日 マイナーチェンジ 13人
ベースグレード 2017年10月5日 マイナーチェンジ 1人
Limited 2016年10月3日 マイナーチェンジ 13人
ベースグレード 2016年10月3日 マイナーチェンジ 4人
Limited Smart Edition 2016年1月5日 特別仕様車 5人
Limited 2015年10月1日 マイナーチェンジ 39人
ベースグレード 2015年10月1日 マイナーチェンジ 5人
Limited 2014年10月24日 フルモデルチェンジ 86人
ベースグレード 2014年10月24日 フルモデルチェンジ 25人
満足度:4.62
(カテゴリ平均:4.31
レビュー投稿数:207人 (プロ:2人 試乗:23人)
  1. 2 0%
  2. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.69 4.34 22位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 4.07 3.93 95位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.35 4.13 60位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.61 4.21 18位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.37 4.05 35位
燃費 燃費の満足度 3.94 3.89 94位
価格 総合的な価格の妥当性 4.52 3.88 9位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

レガシィ アウトバック 2014年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「重視項目:ファミリー」で絞込んだ結果 (絞込み解除

fd3s605904さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:21人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費3
価格4

E型エックスブレイクのレビューです。前車は60ヴォクシーです。
結論から申し上げますと、今現在契約を迷われている方は後悔しない素晴らしい仕上がりの車なので絶対に買いです。
おおらか、豊か、紳士的、この言葉らが似合う車はアウトバック以外に現存するのだろうか。

【エクステリア】
精悍な顔つき。ヘッドライトがカッコイイです。その精悍な顔つきの中にも、まん丸のフォグランプがあって個性を出しています。
新色のマグネタイトグレーを選択しましたが、塊感が強くて満足しています。
名前の通り磁石(マグネット笑)風の色で、ブラック塗装されたホィール、ドアミラー、エンブレムと抜群に合い、そして差し色のイエローグリーンが爽やな印象を与え、大人っぽさの中にも少年の心を忘れない素晴らしいデザインと色使いなっています。
オプションでホィールアーチトリム、サイドモール、カーゴステップパネルの樹脂をつけましたがエックスブレイクの仕様と一体感が出て付けて良かったです。
欲を言えばこれらをパッケージにしてエックスブレイクとして欲しかったです。

【インテリア】
シンプルです。ここでもエックスブレイク専用のイエローグリーンのステッチが非常に爽やかな印象を与えてくれます。
エアコンスイッチ類はもうひと工夫欲しいところです。好みがあると思いますが試乗したフォレスターの機能的直感的だと感じました。
エアコン温度調整のダイアル内に温度が表示されるのは可愛げがあって機能的でした。
また筒型のメーターですが、これに関してもフォレスターのメーターの方が見やすいです。アウトバックは一昔前のデザインです。
懸念していたハザードスイッチの配置ですが、身長180センチの私は手を伸ばせば十分届く位置でした。

【エンジン性能】
熟成されたポート噴射式2500cc、近年直噴化が目立つ中大排気量ポート噴射はアウトバックくらいでしょうか?
60ヴォクシーの直噴エンジン音というのはなんとも色気のない「ジジジジジジ」という音ですが、アウトバックはジェントルで品のある音がします。
朝の静けさの中を窓を少し開けてゆっくりと走る時には癒やしの音がしますよ。ボクサーエンジンの虜になります。
ただし朝一発目のアイドルアップ時はそれなりの音量なのでアイドリングは出来ないです。
エンジンは必要にして十分なパワーですが、出だしは「あぁ、CVTだな」と確かに感じます。気になる時はSモード以上にすれば解消されます。坂道や高速合流時はSモードが便利です。またSモードによるエンブレという使い方もあります。
そもそもがゆったり系のグランドツーリングカー的な性格なので気にしない事にしました。

【視界】
すぐに感じたのが右折時の視界の良さです。これは是非とも体感してほしい。これだけで右折時の横断歩行者の見落としが減ります!
右折時だけかと思ったら左後方も素晴らしいじゃないですか「無敵かこの車は笑」!!
前車の60ヴォクシーとの比較になりますが、ヴォクシーはAピラー配置が悪く上半身を振らないと右折が不安な時があります。
スバルのゼロ次安全という考え方は素晴らしいですね。
オプションでフロントカメラ、サイドカメラをつけましたが、スバルお得意の視界の良い設計のお陰で車が大きくなったのにも関わらず見切りが良いので不安は一切ないです。
この車の大きさを気にされている方は杞憂です。

【走行性能】
フラットライドですね。車高でロールするという不安は全くないです。SGPがどうのこうのって言われてますがこれで十分だと思います。
ハンドリングは、前車のミニバンと比べるのもなんですが、しっかりして少し重みを感じる不安のないハンドリングです。高速道路における車線変更はミニバンの比になりませんな。
ロードノイズですが、試乗したフォレスターよりは明らかに静かですね。オーディオがよく聞こえます。オーディオベースカーとして良いのかも知れません。
この辺りを含めてフラッグシップモデルなんだなと感じます。

【乗り心地】
まだ脚が馴染んでないのか、多少揺すられます。
E型は大分改善されたと聞きますが。
ミニバンからの乗り換えなので私には十分いい乗り心地に感じます。
後席は大の大人でもゆったりくつろげる空間があり、USBポート、シートヒーター、至れり尽くせりではないでしょうか。

【燃費】
街乗り8から9
郊外、幹線道路11から13
高速13から15
十分です。

【価格】
乗り出し410万くらいです。
決して安くはないけど、装備の充実度から考えると買いです。
その装備に価値観を見いだせる方は迷わず買ったほうが間違いなく満足します。

【総評】
この車はもはや相棒という存在にすら感じます。
おおらかに、安全に確実に目的地へ…。そんな雰囲気、オーラを醸し出しています。
そして最後にですが、スライドドアの選択肢しか考えていない方についても今一度検討して欲しい。
衝突安全性能、先進技術の数々などを加味して頂きたい。アイサイトなんて笑ってしまうほど素晴らしい仕上がりですよ。そういった事を考慮した上でアウトバックを選択する事は十分にアリかと。
べた褒めの評価となりましたが、決して盛っているとは思っておりません。
これから愛着を持って大事にしていきたいです。

乗車人数
5人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年9月
購入地域
千葉県

新車価格
340万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
35万円

レガシィ アウトバックの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった21

このレビューは参考になりましたか?参考になった

けいこうとうさんさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:30人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
12件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地3
燃費3
価格4

誤字や整理して再レビューです。

購入したのはBS9 A型 LIMITED、現在4年半、6万キロ。
以前は、アウトバック BR9 C型 Sパケです。
ここ25年はスバル車しか乗っていない人間目線のレビューです。

■購入動機
新型発売で試乗したのが運の尽き、
この図体、車高で、俊敏な走り、クイックな操作、視界の良さ、動かしたときの感覚の良さ
改善されてきたインテリアの質感、ラピスブルーの地味派手なカラーに胸打たれました。

■エクステリア
力強い外観、ボリューム感、欧州車が横に並んでも堂々としています。
スバルでもやっとこのような車が登場してとても嬉しいです。

■インテリア
登場の2014年末ではスバル史上最上でしたが、慣れるとちょっとチープな面あり。
特別仕様のX-BREAKや現在のSK9フォレスター、いいですね。
デザイン優先でLIMITED購入しましたが、当時は本革シートのみでした。
ファブリックが好きだったのでX-BREAKが羨ましく、ちょっと悔しい!
ラケッジはBR9より若干広く、深くなっていますが、使い勝手はほぼ同じ。
収納はBR9が上。サイドポケットにティッシュBOX入ったにBS9は何故退化?

■エンジン、ブレーキ、CVT
2代目レガシィの250Tなどからスバルの2.5Lエンジンは扱いやすい!と聞いていました。
BR9はEJ25で、BS9はFB25、どちらも2.5LですがFB25は中低速トルクがあり扱いやすい。
回転を上げても心地よいボクサービートでシューン!と回ります。いいです。

ただ、高速域(80km以上)領域でさらに加速をする際は(追い越しとか)
アクセル踏んでもすぐさま狙った速度にはなりません。
でもSI-DRIVEをIモードからSにすればOK。(S#はちょっと扱いにくい)

余談ですが、エンジンONすると、FB25は、ガシュシュシュ、ぶーん、って感じ。
EJ25は、キュンキュンキュン、ぐおーん!ガシャガシャガシャ、といかにも
エンジンらしくメカメカしいところが時代の流れを感じます。

ブレーキはとてもコントロールしやすく、不満ありません。ブレーキダストも気にならず。
CVTは色々言われますが個人的にはアイサイトとの協調を考えれば最善ではないかと。
それよりも、エンジンブレーキによる速度調整し易く、アクセルOFFやバドルシフト操作で
前車との間隔や微妙な減速ができるので、クルマがイメージ通りに扱えGOOD!

■走行性能
最低地上高200mmでここまでスポーティに走れる競合車は無いのでは?
高速コーナーでも不安なロールはしませんし、直進安定性も良く、長距離も苦になりません。
雪道は、クルマの挙動がわかりやすく乗っていても安心です。
私にとっては、ここがどうしてもスバルを選んでしまうポイントになります。

ここでも余談ですが、
昔、他メーカーからフォレスターに乗り換えた上司が
「スバルの四駆って雪道こんなに安定してるの、凄いわ!」(そーなんですよ○○さん)

■乗り心地
アウトバックとは言え、スバルはスポーティにリリースしてきます。
レガシィと名の付く車種ですからユーザーもメーカー開発者もそこを諦めきれない。
どこで折り合いをつけるか難しいですが、いつも前期は少し固めセットだと思います。
後期D型も試乗しましたが柔らかくゆったりに改善されており、A型から見て「普通」な印象です。

課題としては
当初5000kmまでは感じなかったのですが、段差やひび割れた路面を乗り越える際に
揺さぶられて振動の収まりが悪い印象がありました。

そこで最近BRITZのリアタワーバーを装着。すると、これらの課題がたいぶ改善されました。
詳細はクチコミに書きましたのでご覧ください。

■燃費
通勤片道10km パイパス的な道路 10.5km/L
高速道路 300〜400km 14〜16km/L(家族4人+荷物積載時)
高速道路は運転の仕方によっては18も狙えるでしょう(アイサイト80kmセットGOとか)
最近のスバルは一般道、高速道路の燃費差が大きいです。
レギュラーガソリン仕様も好感度UPです。

■まとめ
BR9に比べて剛性UPで設計されたBS9ですが、その通りです。
私はBR9時代に導入されたエンジンの「クレードルマウント」に感銘を受けました。
レガシィだけの特別な構造です。衝突試験で結果出ていますが、その設計思想に拍手です。
また、抜群の視界性能、車両感覚の掴みやすさはクルマ選びでは外せない要素であり、
その制約の中で、破綻なく力強いデザインでリリースされたBS9はGOOD!

アイサイトですが、
他社はどうか知りませんがリアルワールドで安心して使える性能が素晴らしい。
BR9はアイサイトver2(白黒)、BS9はver3(広角カラー)ですが
どちらも乗った自分としては、基本は当時既に完成しており大幅な機能向上ではないです。
重要な基幹機能なので丁寧な作り込みがされリリースされているのが分かります。
ここが真面目なスバルと言いますか、実直な開発をしているのでしょう。

最後に、
スバルは後期型を選ぶべき、の説はある意味正しいと思います。
ただ、最新が最良のスバルになるので結局は欲しいときに買うしかありません。
私は過去何台か購入していますが前期型が多いです。後期まで待てない!(^^;

でも悔しいので後期型の羨ましい点を以下に記す!
X-BREAK (ルーフレール、グリーンステッチが個性的、価格がLIMITEDより安い)
マグネタイトグレー、ワイルドネスグリーン新色 (個性的、力強い!)
ステアリング連動ヘッドランプ(夜間の山道ではいい装備、でも壊れたら高そう)
ステアリングヒータ装備 (冬になると鉄のように冷たい革ステは泣く)
時刻・温度表示がメーターディスプレイに移動 (これ大事、最初からやってよー)
ただし、デザインはスッキリしましたが、少し個性を失った気がします。
前期はワイルドな感じだったので、ここが好きな人には残念かなと。
アメリカで次期型発表ですがワイルド感が戻って増しているように見えます。

これからもレガシィが日本市場に生き残って走り続けてほしいです。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
ファミリー
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年11月
購入地域
新潟県

新車価格
340万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
35万円

レガシィ アウトバックの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった30人(再レビュー後:7人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

チロへむへむさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:119人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
4件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格5
   

娘と早朝ドライブ

   

追記、
納車後1ヶ月1000Km走り、納車直後の超ウキウキ気分から冷静になっての再レビューです。
良いところも悪いところも正直に書きます。

【エクステリア】
外装色クリスタルブラックシリカはX−BREAKに似合っていてカッコイイです。
出勤前と帰宅後にニヤニヤしながら眺めています。
ただ、この時期は花粉&黄砂ですごく汚れが目立ちます。

【インテリア】
始めはスイッチ類の多さに戸惑いましたが、慣れると操作のしやすい配置になっている事がわかります。ただ、ハザードスイッチの場所がダメですね。運転ポジションから手を目一杯伸ばしても届きません。
あと、シート座面の長さがもう少し欲しい。(当方身長180cm)
バックモニターの画質がよろしくないですね。
エンジンが暖まるのが遅いので、暖房の効きも良くない。
自分と妻の両方が運転するので、アクセスキー毎のシートポジションメモリーは重宝しています。(ドアを開けるとシートが動く機能)

【エンジン性能】
欲を言えば低速のトルクがもう少し欲しいかな。
とはいえ、総合的には必要十分ですね。
加速した時のボクサーサウンドが心地良すぎて癖になります。

【走行性能】
初期状態は少し硬めに感じましたが、体が慣れたのか、足回りが馴染んだのかシチュエーションによっては少し柔らかくショックの収まりが悪いと感じました。
ですが、ロールは抑えられていて首都高のカーブなどでもフラットに抜けられます。ハンドルを切った分だけしっかりと曲がる。車高があるにもかかわらず素晴らしいです。

【乗り心地】
低速よりも高速域の乗り心地の方がマイルドで好きです。この車はやっぱりツアラーですね。
最近、ロードノイズが若干気になり出しました。
かといって前車ミニバンより格段に静かです。
許容範囲です。

【燃費】
燃費計で9.1Km
高速走行時は15〜16Km
以外と高速巡航時の燃費が良く嬉しい限りです。

【価格】
やっぱりどう考えても安いです。
仮にアウトバックがT社から販売されていたら50〜100万は高いでしょう。

【総評】
我が家には4才と2才の子供が居ます。前車スライドドアよりも乗り降りが若干不便になった事くらいでそれ以外は不満はありません。ファミリーユーザーにも十分使える車です。子育て世代のお父さんだって車を楽しんでも良いじゃない!!!
結果として、運転するのが楽しいです。
買って良かったアウトバック!

街中でアウトバックやスバル車を見かけると勝手に仲間意識を持ってます。今までこんな事はありませんでした。
不思議ですね。スバルマジックでしょうか?

これからも家族と共に大切な時間を過ごしていきたいです。

長文失礼致しました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー―――

T社2000ccミニバンからの乗り換えです。

走行性能、静粛性に我慢ができず約2年半で乗り換えです。

【エクステリア】

まずは、これが気に入らなければ買いません!
近くで見ると以外と大きいですね。
特にフロントグリル周りのデザインが好きです。

【インテリア】

質実剛健って感じでしょうか。
必要にして十分、他社の飾られただけの高級感は要りません。
シートも大きく、ゆとりがあっていいですね。
ステアリングヒーターが予想以上にいいです。

【エンジン性能】

車の性格から考えれば十分ではないでしょうか?
飛ばす様な車ではないので。

少し踏み込んでもエンジン音が遠くの方から聞こえるくらいで心地の良い音を聞かせてくれます。

水平対向エンジン初めて乗りましたがいいですね。

【走行性能】

走る、曲がる、停まる、車としての基本性能がしっかりしていると思います。
さすがスバル!!

アイサイトの追従機能には驚きました。
ごく自然に加減速をし、停止するまで申し分ないです。
妻の運転よりも格段に上手です。 笑

【乗り心地】

荒れた路面等ではコツコツとタイヤの方から音が聞こえてきますが、シートまで振動が伝わって来るわけではないので、ショックが上手に吸収してくれてるんだと思います。かといって柔らかい訳でもなくどちらかと言うと若干硬めです。
スタブラックスライドがいい仕事してるんですかね!?

【燃費】

納車されて間もないですが、街乗りオンリーで8〜9Km
馴染んでくればもう少し行くかな?

【価格】

普通に考えて割安です。
色々な装備が始めから付いていてこの価格。
スバルさん頑張ってますね!

【総評】

色々な車を検討していた中、フラッ〜と立ち寄ったスバルでアウトバックに試乗して惚れました。
担当営業の方も感じが良く色々と面倒観てくれたので良かったです。

前車は運転するのも苦痛でしたが、これからはアウトバックが運転する事の楽しさを思い出させてくれそうです。

4才の娘から車の音が静かでいいね!って、はなまる貰いました。

まだ納車後 間もない感想なので時間が経過したら再レビューしようと思います。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年3月
購入地域
埼玉県

新車価格
340万円
本体値引き額
35万円
オプション値引き額
20万円

レガシィ アウトバックの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった51人(再レビュー後:26人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

キタキツネ35さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:22人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地3
燃費4
価格3

BRのD型から、BSのD型への乗り換えです。

【エクステリア】
BRと比べると、最初からワイドボディーとして設計されているようで、とてもスマートかつスッキリしています。エクステリアで気に入らない点は、ほぼ無いと感じています。かったるいと思っていた電動リヤゲートは、意外と便利です。オートハイビームは、笑っちゃうほどスグレモノですよ。照射範囲がコロコロ変わる様が、見ていて楽しいです。いつも「ほんとに対向車に当たってないの?」と思ってしまうことも度々です。とにかく、対向車や先行車だけを避けて、後はハイビームを照射する、そんな感じのでメカです。

【インテリア】
MFDが装備されていない点、スピードメーターとタコメーターが独立している点、この2点が気になっていましたが、実際に毎日運転していると、まったく気になりませんでした。MFDが無い方がスッキリしていい、と思えるくらいです。インパネのデザインや配置なども、慣れてくれば操作に困ることは少ないです。ただ、未だに慣れないのがエアコンの操作パネルです。直感的な操作がし難く、いちいちボタン名を確認してしまいます。そこだけがマイナスポイントです。

【エンジン性能】
BRと比べると、随分静かになりました。ガサガサ感がほとんど無くなり、少し踏み込むと、いい感じにボクサーサウンドが聞こえてきます。2000回転以下で走行する限りは、エンジンはほとんど聞こえず、高級車に乗っている気分になれます。

【走行性能】
スバルのシンメトリックAWDの効果で、すこぶる安定しています。高速でもワインディングでも、そつなく走ってくれます。ここ点でも、BRを大きく凌駕していますね。

【乗り心地】
問題はここです。舗装路を走っている分には、とても満足です。BRよりも全然いいです。しかし、不整路に入ったとたん、印象がガラリと変わります。硬いゴムが跳ねるような、不快な振動が発生し、ゆすられ感も大きいです。このゆすられ感は、舗装路でも感じることがあり、ナビの操作がままならない事があるくらいです。これは、バカでかいタイヤサイズの弊害かな、と思っています。タイヤ交換の時にはインチダウンして、軽量かつ乗り心地重視のものにしてみるつもりです。

【燃費】
BRよりいいような感じがします。通勤なら10km/g、郊外なら15km/g 以上走ることもあります。

【価格】
正直高くなりましたね。安全装置がてんこ盛りで、色々な所にコストを掛けているようなので、致し方ないかな。

【総評】
トータルとしては、非常に満足しています。BRからなら、乗り換えて損はありません。5年の進歩は凄いです。しかし、不整路やちょっとしたアンジュレーションでのゆすられ感は、大いに改善の余地ありです。SGPで登場するであろう、次期型に期待ですね。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年6月
購入地域
栃木県

新車価格
356万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
10万円

レガシィ アウトバックの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった22

このレビューは参考になりましたか?参考になった

malt39さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:38人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

食器洗い機
1件
0件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格5
   

江ノ島をバックに。

   

D型リミテッド 新色ワイルドネスグリーンを購入しました。
【エクステリア】
威風堂々とした存在感。派手すぎず品を保った精悍なマスク。ヒマさえあればニヤニヤしながら眺めています(笑) C型の穏やかな顔付きも好きでしたが、D型のキリっとした顔もカッコイイ。ボディカラーは現物見ずの一か八かでしたが、ワイルドというよりは品のあるグリーンで、アウトドアにも一流ホテルにもハマりますね。他にない色なので、気分が良いです(笑)

【インテリア】
色気はやや足りないが合理的な使いやすいインパネ。シートはアイヴォリーにしたので、室内が明るく感じます。85kgの巨漢(私)も優しく包み込む座り心地。逆に華奢な体型の方にはゆったりしすぎるかも。ハンドルヒーター、後席シートヒーターが◎。また後席の足元スペースがかなり広く、妻子も大満足。

【エンジン性能】
2.5リットルの自然吸気エンジンはモリモリと低回転域から良く回ります。アクセルを踏んでからのタイムラグがないのでストレスがありません。ただ低速トルクが十分すぎるほどあるのでアクセルワークには多少気を遣います。またS♯モードはこの車の違う一面が見れますよ♪

【走行性能】
やはりレガシィ、いちばん真価を発揮するのは高速道路などのクルージングかもしれません。スピードが出ても安定していて全く不安を感じない。車高が高いのにロールが前車某人気ハイブリッド車に比べて全然ありません。まだ体験していませんが、スバルの真骨頂、雪道の走破性も実感したいですね。

【乗り心地】
大きな段差は結構揺すられますが、これもSUVっぽさと割り切れば。小さな凹凸は、感触ありつつ綺麗に収めている感じ。静粛性は高い方だと思います。ハンドリングは気持ちの良い、しっかりした操舵感があります。
【燃費】
ℓ10kmくらい。覚悟の上なのであまり気にしてません(笑)

【価格】
オプション付けたりで400万行ってしまいましたが、このクオリティだったら全然高いとは思いません。バランスに優れた大人の車。安全性能も考えたら「買い!」でしょ!

【総評】
通勤では使わないので、早起きして早朝ドライブしています。乗るのが待ち遠しくなる車。こんなの初めてです(笑)どこが楽しいのかって上手く言えないのですが、この車には四十路のおっちゃんを夢中にさせる魅力があります。

乗車人数
3人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
重視項目
高級感
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年12月
購入地域
神奈川県

新車価格
356万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
10万円

レガシィ アウトバックの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった36

このレビューは参考になりましたか?参考になった

中島飛行機 疾風さん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:375人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
58件
洗濯機
1件
0件
スマートフォン
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

【エクステリア】
デザインは妻とともに気に入っている点で、色はタングステン、ディーラーでガラスコーティングをしました。駐車場には屋根もありますが、汚れが付きにくく、洗車回数も少なくて済むものと期待しています。

【インテリア】
ハーマンカードンのスピーカーが欲しかったので、純正ナビにしました。収納スペースは限られているため、なるべく私物を載せないようにします。オーディオのUSBが使いにくいのが不満ですね。
座席の皮の感じは良いのではないでしょうか?高級感はそんなにないですが、感触は比較的良いですね。

【エンジン性能】
2500CCのNAエンジンは必要十分です。私の場合は2000CCでも良いかも?
また、非常に静かで走りやすいですね。

【走行性能】
曲がりやすいのが一番驚いたところ。まっすぐ走る能力も高いです。

【乗り心地】
しなやかとは言い難く、コツコツ感はあります。皮のシートも硬いので、ショックを吸収していないかな?と感じます。
SGPにならないと良くならないかな?
また、走行音が前車より大きくなっている。サイドのガラスが薄いのと、シール部の防音処理がまだまだなんでしょう。
タイヤはBSデューラーでしたが、こちらのパターンノイズが大きいのも影響大と思います。

【燃費】
市内の街乗りで8km/l程度。

【価格】
400万を超しますが、まずまず。トヨタ車に比べればバーゲンセールと思います。

【総評】
前車はシトロエン・C4ピカソです。乗り心地と視認性は若干悪化したものの、走行性能は格段にアップしております。しかし、視認性はC4ピカソは抜群のガラスエリアを確保していたためであり、アウトバックは他車に比べて劣っているわけではなく、むしろ秀でていると感じております。サスはもう少し良いものを入れるべきなのかなと感じました。
また、これから遠出をしたいので、ロングツアラーのアウトバックにしました。各種メンテナンス商品は国産品を購入できるので、安く上がることを期待しています。
トランプ大統領がアメリカファーストで米国製品を買おうと言っていますが、その通りだと思い、私も国産品に替えていく所存です。

乗車人数
4人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
ファミリー
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年11月
購入地域
福岡県

新車価格
347万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
10万円

レガシィ アウトバックの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった60人(再レビュー後:32人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

あきら2015.comさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:307人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
7件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

【エクステリア】
大人っぽく飽きの来なそうなデザインが気に入りました。
【インテリア】
満足です。
【エンジン性能】
満足です。
【走行性能】
エンジン音が気持ち良いです。
【乗り心地】
良い意味で少し前のドイツ車のような硬さとしなやかさがあるように思います。とても好きです。
【燃費】
満足です。
【価格】
満足です。
【総評】
製品としての完成度と本物感が素晴らしい。
前車の後部座席で酔っていた子供がアウトバックでは全く酔いません。妻も娘も大満足してます。
全席シートヒーターやヒーテッドドアミラーや自動防眩式バックミラーなど装備も充実しているのでとても助かります。
オプションのサウンドナビの音はとても良いです。
長く乗ろうと思います。

乗車人数
3人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年3月
購入地域
東京都

新車価格
347万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
20万円

レガシィ アウトバックの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった36人(再レビュー後:20人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

うずらマメゾウさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:34人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費3
価格4

【エクステリア】
最近の機械的なデザインではなく、何処かクラシカルなシルエットが大変気に入っています。

【インテリア】
シンプルで機能的ですが、収納面では、前車のセレナの様にはいかず不必要なものは、車内に持ち込まない様にしています。

【エンジン性能】
特に不満はありません。

【走行性能】
ミニバンからの乗り換えの為、雲泥の差です。
運転の楽しさを思い出しました。

【乗り心地】
レビューでよく見かける、足回りが硬いと言う事はありません。カーブでのロールも少なく安定した挙動で安心感があります。

【燃費】
町乗り 9km/L 遠出 14km/L

【価格】
総額 420万

【総評】
スバルのフラッグシップだけあって凄く満足度が高い製品だと思います。しかし、その製品を販売しているディーラーのレベル向上が随所に見られたのが非常に残念でした。ディーラーで出された飲み物が紙コップで出された時は、チョットひきましたが、車を買いに来たので、そこは目をつむりました。又、1ヶ月、6ヶ月、一年点検と受けましたが、いつも「アウトバックの点検でお越しの○○様〜‼」って、カー用品店のオイル交換的な対応。どのお客がどこに座ったかぐらい確認しないのかな? トヨタ、日産の接客レベルの高さに改めて感心いたしました。スバルも早くトヨタ、日産の様な接客レベルになるように期待します。

乗車人数
4人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年12月
購入地域
千葉県

新車価格
345万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
15万円

レガシィ アウトバックの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった34人(再レビュー後:34人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ミリアルド19さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:31人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
7件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格5

【エクステリア】
前車のBPワゴン3.0Rを一目惚れで購入してから、一度も浮気したことなかったのに、BS9の雄大なフォルムと品のある顔に一目惚れしちゃいました^_^;
6代目は、4代目の正統進化だと感じました。昨今よく見かける奇をてらったデザインではなく、飽きることなく長く乗れると思います。
スマートエディションにしたのでバンパーが黒一色でどうかなーと思ってましたが、実車を見てアウトバックにはこっちの方が似合うと感じました。

【グレード選択】
前車のシートはアイボリーの皮シートだったのですが、夏は熱く冬は冷たい点、滑りやすい点、汚れが目立つ点が気に入らず、次の車はファブリックシートにしようと思っていたのですが、リミテッドには皮シートの設定しかなく、ものすごく迷っていたところ、アルカンターラシート設定のスマートエディションが出ると聞き、すぐに飛び付きました。アルカンターラシートはめっちゃお奨めです。

【インテリア】
自分的にはスッキリしたデザインで概ね満足してますが、フラッグシップのアウトバックにMFDがないのは少し寂しいかな。(アウトバックのメインマーケットであるアメリカのお客さんはMFDの必要性感じてないから付けてないとディーラーの方に聞きました。)
アウトバックはものすごく遮音性が高いので、音楽を聞くのが楽しいです。(ナビは8インチサイバーナビ、スピーカーはTSV172に交換)
グローブボックスはもう少し大きくしてもらいたかったです。小物を置くスペースが少な過ぎです。

【エンジン性能】
フラット6に比べれば、パワーやトルクは落ちますが、低速から高速まで滑らかに回るエンジンで、不満はありません。(BS9のエンジンで不満を感じる人は、スピードの出し過ぎに気を付けてください。)日本仕様にフラット6がが追加されたら悔しいので、エンジンラインナップは今のままでお願いします(笑)

【走行性能】
クロスオーバーとは言え、ワゴンより重心が高いため、前車の時よりも曲がる時はソフトなハンドリングを心掛けてます。とは言うものの、ある程度スピードが出ていてもイメージ通りにコーナリングできるのはさすがです。
雪道でも安心感半端ないです。エンジンかけて即Xモードにしておけば、大雪でスタックする車続出の中でも余裕で走ります。
今までラパンに乗ってたうちの奥さんもアウトバックを運転してますが、非常に運転しやすいと言って喜んで乗り回してます。

【乗り心地】
もう少ししなやかさがあってもいいかなと思いますが、柔らかくして今の走行性能を殺しちゃ本末転倒なので、自分は納得してます。(SPGを導入した新型インプレッサの乗り心地がアウトバック以上との批評を見て、心穏やかではないところもありますが、次の車を買うときもほぼ間違いなくスバル車なので、気にしないことにしました。)

【燃費】
前車を購入した時は独身で、燃費なんて一切気にしてませんでしたが、家族を養っていく身としては、ずいぶんお財布に優しくなりありがたいです。
使用が街中中心のため、思ったほど燃費は伸びていませんが、それでも、リッター10キロキープしています。

【価格】
アイサイトの安心感、スバル伝統のAWD、5人乗車で荷物もしっかり積める広さ!バーゲンプライスでしょう♪

乗車人数
5人
使用目的
レジャー
重視項目
高級感
スポーティ
ファミリー
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年2月
購入地域
鳥取県

新車価格
334万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
25万円

レガシィ アウトバックの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった31

このレビューは参考になりましたか?参考になった

虎やん007さん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:171人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
0件
11件
カーナビ
1件
5件
イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5

【エクステリア】
レガシィツーリングワゴンBP, インプレッサxvを過去所有していましたが、前から見た印象は違和感なく安心感と愛着があります。洗車が忙しくて出来なくても埃が目立たないことを期待してタングステンを選びましたが期待以上の色合いです。
【インテリア】
とくに安っぽい印象もなく、アイサイトやトランク操作のボタンなども整然と並んでいます。ナビが7インチだとオーディオパネルの両サイドのスペースが寂しかったため純正AVエスカッションH0017FJ900を追加しました。ハンドルやシートヒーターは寒い季節に重宝する機能で、エアコン無しでも快適です。
【エンジン性能】
ほとんどがiモードでの走行ですが、とくに不満はありません。以前のレガシィのturbo+S#のドッカンと突き抜ける加速は中毒性がありますがアウトバックはゆったり走る楽しみに良さがあり特に物足りなさは感じません。アイドリングストップも違和感ありません。
【走行性能】
ギアをバックからドライブに切り替えた際に挙動までタイムラグがあることのみ慣れが必要です。自分をシンクロさせていければ問題ないかと思います。
【乗り心地】
とにかく静かです。地面の突き上げ感も少なく、雨での走行も不安なく走れます。アイサイトは高速メインですが、片道150km程度の運転でアクセル操作がかなり減り快適です。車体が大きいため4コーナーセンサーとバックカメラを最初から付けました。フロントが長いため、前方から止める際は慣れが必要です。
【燃費】
3,000キロ、一般道7割弱で10.0km/lはやや物足りませんが、レガシィやインプレッサより良くなったのでエコ運転を磨きます。
【価格】
オプションはリミテッドのためサンルーフ程度で最低限ですが、適正価格と思います。
【総評】
トータルで満足度の高い仕上がりです。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年8月
購入地域
兵庫県

新車価格
347万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
10万円

レガシィ アウトバックの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった29

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ソニ吉さん

  • レビュー投稿数:25件
  • 累計支持数:587人
  • ファン数:56人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
6件
1844件
デジタルカメラ
2件
172件
レンズ
4件
129件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能3
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格5

天候路面状況問わず、とにかく疲れません

実はけっこう速いクルマです(笑)

想い出製造機

   

直近の燃費 (横浜在住)

   

横浜在住で仕事柄トヨタのミニバンはじめ人気国産車をちょいちょい乗り回しております。
ちょっと試乗しただけでレビューができてしまうシステムもどうかと思いますが、1年3ヶ月 1.8万キロ走ってほぼほぼ評価も固まったと思うのでレビューいたします

【エクステリア】
プレーンな造形がとても気に入っています。
先般発表されたどこかの『世界戦略SUV』とはちがい、プレスラインでデザインを誤魔化すようなところがありません。
リアビューは変形前のユニコーンガンダム(意味不明)のような素っ気なさで、飽きの来ない永く付き合えるものだと思っています。

恥を忍んで申し上げますと、バックカメラ等着いていない納車直後、鼻の長い大柄なボディがものすごく恐怖でした(汗)
→いまは慣れましたが、それでもフロントカメラにだいぶ助けられています

【インテリア】
『高級車』を期待すると落胆するのかも知れませんが、実用車として捉えると機能的で無駄のないデザイン。
アイボリー革装ですが、倅がボロボロとこぼす食べカスや麦茶ひっくり返しにも冷静に対処でき選んでこれを良かったと思っています。
また、フロアが黒いのも汚れを気にしなくて済むので良いと思います。

秋に目張りを自作して家族三人箱根道の駅で車中泊(もちろんエンジンOFF)をしましたが、室内幅が広いのでなかなか快適でしたよ。

リアシートのカップホルダー、取説&車検証を収納したらほぼ使えないグローブボックスはちょっといただけません。

【エンジン性能】
前車の水平対向6気筒と比べると味も色気もない実用ユニットという感じですが、パワー/トルクもじゅうぶん。

【走行性能】
スバルはBH以来3台20年になり、仕事柄60ハリアー等にもちょいちょい乗りますが地上高が高いにもかかわらずその気になればパドルシフトを使って普通に攻めていけるコーナリング性能や/よほど無茶をしない限り事故る気がしない雪道走破性能などなど、BOXER+シンメトリー四駆の素性の良さを感じます。

アイサイトのおかげで長距離移動も快適。欲を言えばB型にもセンターキープ機能がアドオンできると良いのですが…

【乗り心地】
長いホイールベースとワイドトレッド、比較的低い全高が効いているのでしょうか?最低地上高が200mmもあるわりに安定した乗り心地。
ブワブワしたトヨタミニバンなどを思えばよほど良いと思います。
また、購入時乗り心地が良くなったというB型レヴォーグにも試乗しましたが、補修路面の継ぎ目などで明らかに勝っておりました。

【燃費】
前車BP3.0Rがハイオクで街乗り7〜程度だったので、レギュラーで10を超えるフルタイム4駆は素晴らしいと思います。
ただし、私の走りではどうやってもカタログ値には届きません(笑)
なお、流れの良い首都高に乗ると一気に平均燃費が改善されます。

【価格】
友人の購入したセレナ(合皮椅子)はなんだかんだで400万を超えたそうです。
安全性・走行性・装備等々このクルマに乗って得られるカーライフシーンを思えば、ぜんぜん安いと思います。

【総評】
二歳の倅としょっちゅう車で出掛けています。
装着しているレカロのチャイルドシートも相当に効いているのでしょうが、先日倅とふたり新潟は糸魚川から350Km(下道100Km)をイッキに帰ってくることができ長距離移動車としての価値の高さを大いに感じることとなりました。

リアゲートを開けばおむつも容易に替えることができます。
要らないと思っていたパワーゲートも、大量の荷物を積み下ろしするのにとても便利です。

どかっと荷物を積んで、家族で出掛けてみませんか?
移動のストレスが極めて低いこのクルマ、きっと、旅先で良い想い出がたくさん作れると思いますよ。

乗車人数
3人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年11月
購入地域
神奈川県

新車価格
345万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

レガシィ アウトバックの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった96

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Mat021415さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:39人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地3
燃費5
価格5

【エクステリア】
出過ぎずコンサバティブ、また都会的ではない、大らかなデザインが好きな人にはハマるエクステリアだと思います。アイスシルバー+エクステリアパッケージを選択して黒樹脂部が明るいシルバーの中で更に強調され、より大らかな仕上りとなったと思いました。

【インテリア】
内装色は黒を選んだのですがダッシュボードのシボ模様が、欧州車のような硬質な雰囲気で好みです。また特にテレスコピックステアリング調整幅が腕の短い私でも十分有り、ベストポジションが取れ満足しています。また動画サイト等で気になっていた木魚の様なウィンカー音は、実際に聴くとそれ程気になりませんでした。

【エンジン性能】
4気筒水平対向エンジンは初めての経験ですが、黒子に徹したバランスの良さが解る人には、ベストチョイスだと思います。3000RPM以上になるとフラット4サウンドが囁いて聞こえます。

【走行性能】
山中で雪道に遭遇しましたが、登り坂は力強く走破し、急な下り坂でもXモードで4輪制御し安全に下れました。ノーマルタイヤのみでも此処まで行けるAWS性能は満足していますが、過信は禁物。チェーン以外やはりスタッドレスも持っていたいと思いました。
工程通してのステアリングフィールは、私には少々路面感覚が解りにくく、自動制御モーター駆動系等のステアリングトラクションが影響しているのかも知れません。高速等での直進性そのものは、非常に良い車と思います。長距離をゆったり乗れます。

【乗り心地】
前席に座ってると良いのですが、後席に座ると後輪タイヤ揺動軸と近いせいか、少々固い乗り心地印象を受けました。もう少々しなやかな猫足の足回りにリチューンしてもらいたいと思いました。今後、私なりにタイヤ選定等でも工夫してみたいと思いました。

【燃費】
往復543km(神奈川〜那須湯本温泉間)で15.3km/lでした。シートヒーター、エアコンONでしたので、なかなか良い値だと思いました。更にレギュラーガソリンで良いのが、◎ですね。

【価格】
このカテゴリー自体に国産車競合が無いと思います。
よって外車との比較でしたので、リーズナブル感が増します。

【総評】
コンサバティブなデザイン通りで安全面でも信頼出来る車だと思いました。尖った面が殆ど無いところも、家族と乗るには良い部分だと思います。

乗車人数
3人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
ファミリー
快適性
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年1月
購入地域
神奈川県

新車価格
340万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
10万円

レガシィ アウトバックの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった39人(再レビュー後:21人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Takehidemaさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:61人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
11件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地3
燃費5
価格5
   

納車翌翌朝、裏の山頂にて

   

初投稿です。
c型 ベースグレード、アイボリー内装が11月にやってきました。
購入車歴はプジョー306→ホンダストリーム→現車です。初スバル。
ヒマなのでかなりの長文になりました。ご容赦を。
※多くの賛否コメントのあるCVTについて走行性能に追記。画像を追加。

【エクステリア】
ほぼ満点に気に入らなければ自家用には買いませんのでマル。
投稿画像の角度は文句なくかっこいい。
リアハッチ周りはもう少し現代的に洗練させてもよいかなー。ボテっとしてる。
旧レガシーのレガシー(系譜)を継いでるんでしょうが。

【インテリア】
広い。5人乗るときありますが、それほど不満はないかと。(勝手なオヤジの妄想)
革シートはもう少し本革シートっぽくドッシリしたほうが好み。
触れるところは価格相応の良いモノ感があります。

メーター、インパネ周り他に、視認性や機能性の不満点があります。
独立メーターフードやめてMFDを大きく。フォントやフォントサイズを美しく。時計をMFDに表示、アナログ時計装備、両方あればなお良し。時計のMFD表示はソフトだけでできるので、現行ユーザーにもアップデートを切に希望。
エアコン吹き出し口のシルバー加飾、ピアノブラックのパネルは目に煩いのでオフブラック化して欲しい。(北米仕様のつや消し木目がいいなー)
中央の肘掛兼モノ入れは機能的で無いですね。作り手の、見えないところ、頻度の低いところはこんなもんでいいっしょ、感を感じてしまう。
ステアリングヒーター、全席シートヒーターは寒冷地に住んでるので幸せです。
キーロックと連動した強制車内灯オフを設定できると良いのに。バッテリー上がりが怖いです。

【エンジン性能】
常用域の滑らかで振動の少ない回転感が持ち味かな。トルク、パワー(まだ慣らし中で回してないので分かりませんが)は必要十分と思われます。2000rpmぐらいからのボクサーサウンドはレシプロエンジンの雰囲気があって良い感じ。実用車はモーターみたいな音ばかりですもんね。

【走行性能】
ロールも抑制されており、アンダーもそれほど出ずよく曲がる。山坂道も一人で乗るとき遊べて楽しいです。ドライバーズカーですね。
アクティブトルクベクタリング制御が効いていると思われる回頭性を感じます。ロールが少ないのでミスってオーバースピード気味でも同乗者から不満が出にくいかな。ブレーキのパワー、フィーリングも好印象、アイサイトもあるので信頼置けます。
アイサイトの車線中央保持は喜んで中央道、北陸道で何度か使いましたが、ちょくちょく認識が切れる。およそ、ここは切れるな、と予想できるようになりますが、かなり安全側に倒している印象。切れる時のお知らせ音(ポン、というだけ)がアラートでなくインフォーメーションに近いので、気づかない場合あり。ハンドルブルブルとかでお知らせして欲しい。が、言わずもがな、アイサイト万歳、ラクチンです。
不整地、雪道は未体験ですが、スバル車なので当然信頼性、安定性に期待してます。
CVTは私の乗り方にマッチしてて素晴らしい。ウルトラスムーズです。確かに低速領域でアクセルオフにした時もう少しコースティングして欲しいかな、と思う時がはありますがギクシャクはしません。スバルのウリのステップ制御は不要。欲しい時はパドルを使います。アクセルに対する応答性も満足レベルで、良いトランスミッションだと思います。

【乗り心地】
ココは不満ポイント。特に後席が悪い。
一般道の60km/h以下ぐらいのスピードで、パッチや荒れた部分の乗り越え時に想像以上の強いショックを感じます。また、常に前後方向に揺すられる感じが精神衛生上よろしく無い。前輪は想定の範囲もしくは良い側でショックを吸収してくれますが、後輪サスペンションが仕事してない感じがします。よってピッチ方向に揺すられる、と予想。何人で乗っても一緒。荷物は満載したことないですが。
クルマの前後方向の大きな角度変化?(登った先の平地やその逆に突っ込んだ時)に対しては驚くほど良い。何度やってみても良いので運転状況ではなくクルマの特性でしょうか。
舗装の良い高速道路、自動車専用道路は問題なし。

【燃費】
11-15km/l、車重、AWDであることを考えればまあ優秀かと。

【価格】
安くないですが、値引きもあり、買い得と思います。

【総評】
良く言えば?唯一無二、ネガな言葉?だとニッチ。同一価格帯で競合車がないにも関わらず、中身は単なるエステート派生SUVではなく、本格派。
このクルマを私は キング オブ アスリート(陸上競技10種競技の王者) だと思ってます。
より速く、より高く、より遠くへ、全てに強い陸の王者。

広く静かな車内と大きなラゲッジスペース、優秀な運動性と悪路含めた走破性、そして世界一レベルの安全性と信頼性高い運転支援システム。外観も、BPのカジュアルっぽさ(スノバリーっぽさも感じてました)からゴージャス路線になり少し照れくさいですが、最近日本に溢れる理解できない造形では無く、家の前に置くのにためらいのない普通のクルマらしい美しさがあると思います。
不満点はありますが、自分の欲しい性能と外観を備えたクルマを、何とか買う気になる価格で買えて良かったです。
壊れず、壊さず、長く乗れるといいなぁ。

乗車人数
5人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
ファミリー
快適性
価格
レビュー対象車
新車

参考になった61人(再レビュー後:60人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

OBlimiさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:55人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
2件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5

【エクステリア】
気に入ってます。
フロントグリルOPにして圧迫感が減り、黒ボディに相性○。LEDライナーは、デザイン改善してもらいたい。
【インテリア】
ステアリングヒーター、シートヒーター使ってみると、ありがたい機能。シートメモリーも家族で乗るのに、重宝します。
パナナビですが、ナビ機能はあまり使わないので、デザイン重視で良かった。
8インチテレビ画面は、後部の子供にも好評。品番は、CN-LR820DFAで、最新モデルでした。
【エンジン性能】
ゆったり発進、スピードを求めない乗り方なので、なんの不満もなし。
【走行性能】
ハンドルはやや硬め、通常走行はどっしりした走り。
アイサイトは、これから試すところ。
前車発進表示は、助かります。
【乗り心地】
外の音がほとんど聞こえない静かさ。快適な乗り心地。段差の突き上げもコンという感じで、気になりません。
クチコミで、有る無しがあったCVTについては、全く違和感なし。CVTの異音も出てません。
C型で、改善しているのかもしれないが、船漕ぎ現象は、皆無というくらい感じず、スムーズです。
所見として、アクセル、ブレーキの使い方、踏み方から運転の仕方で発生してるのではと思いたいです。
【燃費】
高速では、15kmとカタログ数値を上回る。
今のところ平均13kmをキープ。
【価格】
ズバリ安い。
【総評】
個人的には外車以外で、オススメします。

乗車人数
4人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
ファミリー
快適性
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年9月
購入地域
大阪府

新車価格
347万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
35万円

レガシィ アウトバックの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった55人(再レビュー後:25人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ダルマダラーラhaさん

  • レビュー投稿数:87件
  • 累計支持数:945人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
50件
8件
自動車(本体)
10件
0件
イヤホン・ヘッドホン
9件
0件
もっと見る
満足度3
エクステリア2
インテリア3
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地1
燃費1
価格3

リアのデザインがダサすぎるので
デザイン減点。レボーグとの見分け、一般のスバル知らないようなひとはできない?

フロントデザインは、国内の中でもかなり良いです。


最大の欠点は燃費が悪いことと、乗り心地。
硬すぎます。可変を使わないのは、デメリットだけでなく、メリットもあるでしょう。
しかし、使わないならばそこを煮詰めて市販にしていくことが重要であり、ましてや後ろに子供を乗せる?と硬すぎると思います。
毎週雪山、山にキャンプいく専用カー

ならばベストチョイス。

通勤、通学に使う車ではやはりありません。

例えるなら、ティンバーランドのブーツみたいな車ですね。そこそこオシャレで、品もあって、そこそこ安い。でも、マラソンしたり、短距離走るには不向きです。

パワーも不足気味。ランカスター6のようなエンジンを乗せるか、ターボをアウトバックこそ載せるべきだったと痛感しました。

リミテッドはいらないので、ターボモデルがあれば、5人で旅行も楽しかったと思います。

欠点も書きましたが、現在国内の新車で購入できる自家用車としては、かなり上位にオススメできる自動車であることは間違いありません。

道具のようにガンガン乗りつぶす、車だと思いますので、趣味を持つ人にとっては、ジムニーと同じくらいオススメです。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
仕事用
頻度
月数回以下
重視項目
スポーティ
ファミリー
レビュー対象車
新車

参考になった30

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

レガシィ アウトバック 2014年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格帯を見る

レガシィ アウトバック
スバル

レガシィ アウトバック

新車価格帯:329〜341万円

中古車価格帯:139〜354万円

レガシィ アウトバック 2014年モデルをお気に入り製品に追加する <672

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意