スバル レガシィ アウトバック 2014年モデル Limited(2017年10月5日発売)レビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > スバル > レガシィ アウトバック 2014年モデル

レガシィ アウトバック 2014年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデルまたはグレードの指定がないレビューを見る場合、それぞれの絞り込みを解除してください。

選択中のモデル:レガシィ アウトバック 2014年モデル 絞り込みを解除する

選択中のグレード:Limited 絞り込みを解除する

満足度:4.62
(カテゴリ平均:4.31
レビュー投稿数:205人 (プロ:2人 試乗:23人)
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
エクステリア 4.69 4.34 21位 外観などのデザイン及び機能性
インテリア 4.07 3.93 89位 内装のデザイン及び機能性
エンジン性能 4.35 4.13 55位 トルクやパワー、滑らかさ、技術など
走行性能 4.61 4.21 17位 走りのフィーリング及び操作性
乗り心地 4.38 4.05 31位 乗り心地のフィーリング
燃費 3.95 3.89 94位 燃費の満足度
価格 4.52 3.88 10位 総合的な価格の妥当性
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

レガシィ アウトバック 2014年モデル

レガシィ アウトバック 2014年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:101人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
15件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格4

10ヶ月8000Kmでの再レビューです。
前の車種レヴォーグ2.0GT-Sからの乗り替えです。

【エクステリア】
最初は大きいと感じましたが、取り回しが意外と
良いので気にならないです。
クロスオーバSUVとしての存在感はあります。
ホイルアーチトリムを付けたのは大正解かなぁ。
雰囲気でます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
数多く走ってない車種からか、珍しそうに
見ていく人がちょいちょいいます。
ホワイトパールでSUVタイプは
意外と目立つのでしょうか
ちょっと嬉しい感じです。


【インテリア】
しっかり作り込まれ、地味ですが落ち着いた雰囲気
です。小物入れが少ないけど、運転が優先なので気にする事ではないのでスルー。
本革シートはしっかりしてます。ウレタンも厚みあり
お尻も痛くなりません。
視界は前後ともに良好。運転しやすいです。

【エンジン性能】
レヴォーグ2.0にはさすがに比べては意味がないので
期待してませんでしたが、意外と良い出来でした。
低速から中速のトルクは厚く、問題なく不満なし。

ロードノイズは小さく、ボクサーサウンドは遠くから僅かに聞こえます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
高速道路も安定して問題なく走ります。
法定速度くらいでゆっくり走るのが
穏やかで気持ちいいです。

さすがに峠道は、ゆっくりモードですね。
レヴォーグ2.0のような訳にはいきません。


【走行性能】
直進性は抜群です。カーブなど設置感高く、
安定感あり運転が楽です。
車高があるので心配しましたが
全く問題無し。

後進自動ブレーキはgood!!
良く出来てる。

アイサイトは同じVer3.0ですが、進化してます。
細かいけど改善され、スバルがコツコツ磨きかけて
来ていること実感させられました。
実用性は高く安心して利用できます。
━━━━━━━━━━━━━━━
とにかく静かで真っ直ぐ走ります。
ハンドリングレスポンスも俊敏に反応し
クイックです。でも車体はフラフラしません。
なお、フレキシブルタワーバーは
最初から着けました。

【乗り心地】
レヴォーグはドライバーズカーなので硬かったけど、
レガシィはコンフォートで大人の乗り心地です。
脚がしっかり動きフラットライドです。
嫁、娘から乗り心地合格が出ました(^-^)v
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
しっとりと穏やかな乗り心地で、嫁も娘も満足して
ます。
6000Km越えた辺りからでしょうか、窓を開けると
ボロボロと感じ良くBOXERサウンドがしてきて
いい感じです。
窓を閉めると静かであまり聞こえません。

【燃費】
まだ1回しか給油してないので確定したことは
分かりません。
メーター表示では12.2Km/lで
感覚としてはレヴォーグより良いと思います。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
燃費はあまり気にしないでいますが
今のところ、満タン法で11.4Km/リットルです。

アイドリングストップは使ってません。

【価格】
フラッグシップなので、このくらい?かも。
ただ任意保険の車両保険料がレヴォーグより
安いのには驚きました。

【総評】
レヴォーグは3年半乗って十分楽しみました。
ドライバーズカーとして最高でした。

今回レガシィのMCは、思ったより出来が良く
安全性機能の充実、乗り心地の向上に
大人の車として魅力が高く
試乗して乗り換えました。

今は車に乗るのが、とにかく楽しみで
休日が早く来て欲しいと待ちきれないばかりです。

過去いろいろ他社車に乗って来ましたが、
スバルでしか感じません。不思議です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
私の場合、レガシィD型にして正解でした。
家族も文句言わす安心して乗ってます。
娘の乗り物酔いも無くなりました。

私も運転していて楽しいので、目的地に行く
より運転することの方が上回ってます。

まだSGPではありませんが、
新型フォレスターやXVに試乗しましたが
レガシィD型の方がしっとり安定してました。
(車の性格が違うので比較してはいけませんけど)

バランスが取れた良い車に会えよかったです。
長い付き合いになりそうです。

乗車人数
4人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年1月
購入地域
大阪府

新車価格
356万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
15万円

レガシィ アウトバックの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった84人(再レビュー後:33人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

すばすばっちーさん

  • レビュー投稿数:26件
  • 累計支持数:145人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
119件
スマートフォン
7件
107件
タブレットPC
2件
30件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費4
価格4

SJフォレスターのリース契約が12月頭で切れるため、
「そろそろターボ車を卒業しよう」と思い、
ゴルフ車として一番良さげなこの車を選びました。

今までのスバル車は
B4(BE)→ツーリングワゴン(BP)→B4(BL)
→フォレスター(SJ)と乗り継ぎ、
やっぱり、レガシィが合うと感じ、
アウトバックに飛びつきました♪

ちなみに、アイドリングストップは常にオフ、
ガソリンはハイオクを入れるようにしました。

【エクステリア】
デカイことに間違いないですが、扱えない大きさではありません。
でも、自宅周辺の道が狭い方にはやはりお勧めできません。
ホイールがC型の方が好みだと言う方が多いようですが、
私的にはD型のホイールも好きです。
でも、見た目は「大きなXV」と感じることがたまにあります。

【インテリア】
今までのフォレスターが質素な感じでしたので、
革の質感で少し豪華になった感が有ります。
でも、シンプルな部類に入ることは間違いないでしょう。
本革シートは思ったよりも耐久性がありそうに感じました。

(追記)
ゴルフバッグを4本乗せ、1泊分の衣類を入れた
ボストンバッグを荷室に乗せたところ、
まず、パワーリヤゲートがセンサーに反応し、
閉まりませんでした。
どうにか、荷物を押し込み、パワーリヤゲートを
閉めることに成功しましたが、
今度はゴルフ場でパワーリヤゲートが
開かなくなり大騒ぎになりました。
思っているほど、荷室は広くないし、
パワーリヤゲートも使いやすくない事が判明し、
4人乗せは断念せざるを得ない状況です。

→(追記)パワーリアゲートの対応が分かり、
      どうにか4バッグが載りました。
      載せたときは、おとなしくゲートを閉じ、
      4人乗り終えたらば、すかさずロックすれば、
      走り出したあとも、ゲートが開かきません。
      
      バッグを下ろすときは、
      運転席のドアロックでロック解除すれば、
      普段どおりの作業ができます。

【エンジン性能】
スバル車では初のNAエンジンとなりましたが、
実用的には余り問題はありません。
街中で不満に感じることは少ないと思います。
でも、踏み込んだ時の加速感はターボ車には全然敵いません。

【走行性能】
足回りはこの大きさの車としては、きっちりしていると思います。
コーナーでロールで振られる感じも非常に少ない。
風に対してもSUVとしては優秀なのではないでしょうか?

【乗り心地】
安定しています。
足回りをSTIパーツで固めた前車のフォレスターよりも、安定した走りが出来ます。
(もちろん、硬さでは前車のフォレスターが上)

【燃費】
燃費を考えずにアクセルを踏んだ場合、
高速では12キロ、一般道では8〜9キロていどです。

【価格】
リース契約なので、値引き額がよく分からず、
物欲に負けて購入してしまいました。
評価は感覚で付けちゃっています。

【総評】
やはり、レガシィは安定した走りが得られます。
まだ、不満な点はありませんが、
「あれっ」という点はいくつか見られたので、
それはディーラーでの対処後に再レビューすることにします。

買ってよかった点。
1 EyeSightの上限が上がったため、運転が更に楽になりました。
  今まで、車の流れの中にいる場合でも、自分でアクセルとブレーキを
  操作していることが多かったですが、それが激減しました。
2 レーンキープは地味にありがたい。
  レーンキープは欲しい機能の上位ではありませんでしたが、
  高速道路ではほぼ入れっぱなしです。
  特に圏央道などの片側1車線道路は、
  やや緊張してハンドルを握る区間が有ったので、
  そのアシストとしてレーンキープの効果が高いと感じました。
  また、風対策としてレーンキープを使用していれば、
  人間&機械の力で、負担が軽くなった感じがしました。
3 ナビの音声認識が想像以上に使える。
  今までのナビは、音声認識は「音声認識不能」だったのですが、
  今度のダイアトーンナビはきちんと使えました。
  ※ ただ、本業のナビ性能は、人間の判断も介入したほうが良さそうです。

以上、1,000キロでの感想でした。

(追記) パワーリヤゲートの件を、インテリアの項目で記載しましたが、
      ディーラーでの対応は予想のとおり、
      「センサーの調整も、パワーリヤゲートを手動にすることも出来ない。」
      でした。
      もちろん、ベースグレードに取り付けられているリヤゲートへの
      交換も出来ませんので、諦めざるを得ないことになります。
      あの大きさの車で、4人でゴルフに行けない事に愕然としますが、
      それが現実です。
     
        (以下、更に追記)
        → ゴルフバッグを入れる方向を工夫すれば、
         9.5インチのバッグも十分載せられます。
         しかし、スリムなバッグが有ったほうが有利であることは変わらず、
        図体の割に乗らないことに変わりはありません。

 ※ 以上、工夫の結果、ゴルフバッグが「どうにか」4本乗るので、
    ★4つに評価を変更しました。
    (みんな自分の工夫の結果なんですけどね。)
     

乗車人数
1人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年11月
購入地域
東京都

新車価格
356万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
10万円

レガシィ アウトバックの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった40人(再レビュー後:8人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

gontakun123さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:10人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
スタッドレスタイヤ
0件
1件
もっと見る
満足度4
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格4

アウディA4アバントクワトロS-line(MY2012)から乗り換え。昔にBH→BPレガシィは乗ったことがあり、それ以来のレガシィ。
内装はスバルにしては頑張っているが、ピアノブラック塗装がかえって安っぽくしている。パワーウィンドウスイッチやシートメモリーあたりのスイッチの質感はもう少し頑張ってほしい。
エクステリアはリヤコンビネーションランプの意匠が残念な感じ。もう少しLEDを使ってデザイン性を高めてほしい。リヤフォグが右側だけで左側がダミーというのも含めて。
ナンバー灯やカーテシ、ルームランプのバルブが今どきLEDではないのはフラッグシップモデルとは思えない。
ホーンの軽自動車のような音色も同様。フラッグシップモデルならそれなりに恥ずかしくない仕様にすべきだろう。
オーディオも標準スピーカーの音が酷く、ダイヤトーンサウンドナビの性能を発揮できないため、オプションのダイヤトーンスピーカーへの交換をした。
エンジン性能は、スペックよりはトルクが厚く感じられるが、高速道路での追い越しでの加速では少し物足りなさを感じるが、全体としては必要十分。
走行性能はアイサイトの車線中央維持機能が細かくステアリングを制御しすぎるため、あたかも高速道路で横風を受けてフラフラしたような乗り心地になる。ハンドルをしっかり持っていると特に違和感を感じるのは改善の余地が大きいだろう。
燃費は高速道路では12-14km/Lと排気量を考えると優秀。
ネガはあるものの全体としては数少ない国産のワゴンとして費用対効果がいい車といえよう。

乗車人数
3人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
スポーティ
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年4月
購入地域
東京都

新車価格
356万円
本体値引き額
35万円
オプション値引き額
35万円

レガシィ アウトバックの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

キタキツネ35さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:22人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地3
燃費4
価格3

BRのD型から、BSのD型への乗り換えです。

【エクステリア】
BRと比べると、最初からワイドボディーとして設計されているようで、とてもスマートかつスッキリしています。エクステリアで気に入らない点は、ほぼ無いと感じています。かったるいと思っていた電動リヤゲートは、意外と便利です。オートハイビームは、笑っちゃうほどスグレモノですよ。照射範囲がコロコロ変わる様が、見ていて楽しいです。いつも「ほんとに対向車に当たってないの?」と思ってしまうことも度々です。とにかく、対向車や先行車だけを避けて、後はハイビームを照射する、そんな感じのでメカです。

【インテリア】
MFDが装備されていない点、スピードメーターとタコメーターが独立している点、この2点が気になっていましたが、実際に毎日運転していると、まったく気になりませんでした。MFDが無い方がスッキリしていい、と思えるくらいです。インパネのデザインや配置なども、慣れてくれば操作に困ることは少ないです。ただ、未だに慣れないのがエアコンの操作パネルです。直感的な操作がし難く、いちいちボタン名を確認してしまいます。そこだけがマイナスポイントです。

【エンジン性能】
BRと比べると、随分静かになりました。ガサガサ感がほとんど無くなり、少し踏み込むと、いい感じにボクサーサウンドが聞こえてきます。2000回転以下で走行する限りは、エンジンはほとんど聞こえず、高級車に乗っている気分になれます。

【走行性能】
スバルのシンメトリックAWDの効果で、すこぶる安定しています。高速でもワインディングでも、そつなく走ってくれます。ここ点でも、BRを大きく凌駕していますね。

【乗り心地】
問題はここです。舗装路を走っている分には、とても満足です。BRよりも全然いいです。しかし、不整路に入ったとたん、印象がガラリと変わります。硬いゴムが跳ねるような、不快な振動が発生し、ゆすられ感も大きいです。このゆすられ感は、舗装路でも感じることがあり、ナビの操作がままならない事があるくらいです。これは、バカでかいタイヤサイズの弊害かな、と思っています。タイヤ交換の時にはインチダウンして、軽量かつ乗り心地重視のものにしてみるつもりです。

【燃費】
BRよりいいような感じがします。通勤なら10km/g、郊外なら15km/g 以上走ることもあります。

【価格】
正直高くなりましたね。安全装置がてんこ盛りで、色々な所にコストを掛けているようなので、致し方ないかな。

【総評】
トータルとしては、非常に満足しています。BRからなら、乗り換えて損はありません。5年の進歩は凄いです。しかし、不整路やちょっとしたアンジュレーションでのゆすられ感は、大いに改善の余地ありです。SGPで登場するであろう、次期型に期待ですね。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年6月
購入地域
栃木県

新車価格
356万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
10万円

レガシィ アウトバックの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった22

このレビューは参考になりましたか?参考になった

よこっすさん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:55人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
2件
3件
ブルーレイ・DVDレコーダー
0件
3件
自動車(本体)
2件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5
   

箱根の三国峠にて撮影

   

もう少し乗る予定だったエクシーガのフロントガラスに飛び石でヒビが…(T_T)
ガラス交換が必須で、ネットで調べても、15万程
ディーラーで見積りを取ると19万弱
この機会に乗り換えも検討してみようかと言ったら、かなりの値引き(-_^)
タングステン・メタリックのLimitedを契約しました
*3月29日登録、4月8日納車、1か月乗りましたので再レビュー

【エクステリア】
もととも好きなデザインでしたが、妻からはデカ過ぎるからダメと言われ、今まで試乗もしてませんでした
実際に見ると、やはり重厚感のあるデザインで、妻からもカッコ良いねと言って貰えた
*甥っ子・姪っ子にも好評でした

【インテリア】
レヴォーグ、旧CX5、アクセラ、セレナ、インプレッサ、XVの中で1番高級感を感じました
BMWのアクティブツアラーも良かったが、使い勝手は…と感じてた
妻からは、アウトバックのメーター類は円筒型になってて、助手席側からスピードメーターが見えないのは不満とは言われましたが、妥協して貰いました

エクシーガでは車中泊をよくしてたので、後部座席を倒して、座らせて貰った
エクシーガに比べると、車内高は低いが、広さとフラットさは良かった
年老いた親をたまに乗せるので、フォレスターや新CX5・8、エクストレイルは検討しませんでした
*何度か車中泊しましたが、フラットで良く眠れた。 車内高も問題ないレベルだった。
*また、気密性が良いからか、エクシーガに比べて静かだった。


【エンジン性能】
エクシーガはEJ20、アウトバックはFB25、こんなに違うのと思う位パワフルに感じた
S#モードは試乗では試してないので、楽しみ(-_^)
*高速で追い越し時にS#モードを使用、レボーグで経験した程の加速力はありませんが、十分パワフル。


【走行性能】
安定感があり、乗ってて楽しい
アイサイトはレヴォーグ等で確認済み
高速で早く使ってみたい
*アイサイトは楽だが、あまり自分で操作する感じが減り、ちょっと残念
*また、楽過ぎて、運転中に眠くなる…(^_^;


【乗り心地】
静かで、エクシーガに比べ、車格の違いを感じた
シートのホールド感も良かった
ドアを閉めた際の音も剛性の高さを感じた
*レザーシートは座り心地が良いが、エクシーガのシートの方がホールド感はあったかな?


【燃費】
試乗のみの為、無評価
アイドリングストップの無いエクシーガよりは街乗りは期待したい
*下道のみでは、8.7km/L - エクシーガと余り変わらなかった。 アイサイト体験の為、敢えて渋滞にハマったからかな?
 今後に期待
*高速では、行き帰り共に13km/L こんなもんかな?
 あまりアイサイトに頼らず、自分でアクセル調整した方が燃費が良くなる気がする


【価格】
下取りを除くと400万円超え
登録が3月になれば、税金が6万円位下がるので、3月の登録になって欲しいな
*無事、3月末に登録されたので、ディーラーから追加料金が請求されなかった。

ガラス交換の必要なエクシーガも、かなり頑張った下取り価格を出して貰った


【総評】
納車が待ち遠しいです
長く乗りたいと思ってます
*1か月乗って、大満足です。 今は、景色と愛車の写真を撮りまくっています。

乗車人数
2人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年3月
購入地域
神奈川県

新車価格
356万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
20万円

レガシィ アウトバックの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった23人(再レビュー後:8人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

B.BLUE1993さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:28人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格5

初代オーリスからの乗換です。オーリスもトヨタらしからぬ走らせやすい非常に出来の良い車でしたが、積雪時の高速道路で何度も危ない思いをし、又山道でしんどい思いをしたので買い換えることにしました。どうしても一回レガシィに乗ってみたかったので、何とか金を工面して購入しました。アウトバックは納車後2ヶ月で2400km走行しましたので今までの感想をしたためます。

エクステリア…全く飽きのこないデザインだと思います。特に斜め前方からのスタイリングが秀逸。前面はシャープな印象を受けました。車格は大きいと思いますが、地方都市在住なので取り回しに苦労した覚えはありません。四隅が把握しやすい設計だと思います。

インテリア…広々していていいです。皮シートもこの季節は良好です。ただ、そんなに小物を載せておく習慣がない私でも収納スペースが物足りなく感じます。また、ダイヤトーンナビでなければ予防安全機能をフル活用出来ないのはいかがかと思いました。

エンジン性能…不足はないと思います。アクセルを常時ベタ踏みするような方で無い限り、車体にマッチして必要十分だと思います。

走行性能…アイサイトのおかげもあり、高速走行時はイメージ以上の安心・安定感を得られます。一般道でも加速・減速や停止に不満はありません。

乗り心地…スタブレックスライドの効果は把握できていませんが、細かいロードノイズを拾いやすいと感じます。ただ、目くじらを立てるレベルではありません。レガシィのイメージに合ったものと思います。シートも含め非常に良いです。

燃費…高速やバイパスメインですが、14km/h前後の燃費です。2.5LでAWDの車としては上々です。

価格…安い買い物ではありませんが、所有欲を満たすには必要充分な機能を持つ車であり、また納得のお値段です。

満足度…当初抱いていたイメージよりも、試乗した際よりも、買って乗ってからの方が感動します。アイサイトやAWDといった安全装備がもたらす安心感。グランドツーリングをこなす走行性能。豪華ではないが落ち着きを感じる内装と外装。そしてレガシィという確固たるブランド。様々なシーンに似合う素晴らしい車です。




乗車人数
3人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年2月
購入地域
新潟県

新車価格
356万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
35万円

レガシィ アウトバックの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった28

このレビューは参考になりましたか?参考になった

malt39さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:38人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

食器洗い機
1件
0件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格5
   

江ノ島をバックに。

   

D型リミテッド 新色ワイルドネスグリーンを購入しました。
【エクステリア】
威風堂々とした存在感。派手すぎず品を保った精悍なマスク。ヒマさえあればニヤニヤしながら眺めています(笑) C型の穏やかな顔付きも好きでしたが、D型のキリっとした顔もカッコイイ。ボディカラーは現物見ずの一か八かでしたが、ワイルドというよりは品のあるグリーンで、アウトドアにも一流ホテルにもハマりますね。他にない色なので、気分が良いです(笑)

【インテリア】
色気はやや足りないが合理的な使いやすいインパネ。シートはアイヴォリーにしたので、室内が明るく感じます。85kgの巨漢(私)も優しく包み込む座り心地。逆に華奢な体型の方にはゆったりしすぎるかも。ハンドルヒーター、後席シートヒーターが◎。また後席の足元スペースがかなり広く、妻子も大満足。

【エンジン性能】
2.5リットルの自然吸気エンジンはモリモリと低回転域から良く回ります。アクセルを踏んでからのタイムラグがないのでストレスがありません。ただ低速トルクが十分すぎるほどあるのでアクセルワークには多少気を遣います。またS♯モードはこの車の違う一面が見れますよ♪

【走行性能】
やはりレガシィ、いちばん真価を発揮するのは高速道路などのクルージングかもしれません。スピードが出ても安定していて全く不安を感じない。車高が高いのにロールが前車某人気ハイブリッド車に比べて全然ありません。まだ体験していませんが、スバルの真骨頂、雪道の走破性も実感したいですね。

【乗り心地】
大きな段差は結構揺すられますが、これもSUVっぽさと割り切れば。小さな凹凸は、感触ありつつ綺麗に収めている感じ。静粛性は高い方だと思います。ハンドリングは気持ちの良い、しっかりした操舵感があります。
【燃費】
ℓ10kmくらい。覚悟の上なのであまり気にしてません(笑)

【価格】
オプション付けたりで400万行ってしまいましたが、このクオリティだったら全然高いとは思いません。バランスに優れた大人の車。安全性能も考えたら「買い!」でしょ!

【総評】
通勤では使わないので、早起きして早朝ドライブしています。乗るのが待ち遠しくなる車。こんなの初めてです(笑)どこが楽しいのかって上手く言えないのですが、この車には四十路のおっちゃんを夢中にさせる魅力があります。

乗車人数
3人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
重視項目
高級感
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年12月
購入地域
神奈川県

新車価格
356万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
10万円

レガシィ アウトバックの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった36

このレビューは参考になりましたか?参考になった

regius_starさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:12人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
13件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地3
燃費5
価格3

アウディ TT からの乗り換えです。
V60やRX、ハリアー等候補になりました。
安全面を考えV60とアウトバックで悩み最終的にこちらを購入しました。

【エクステリア】
思っていたより大きいなという感想です。
TTのときもそうですが、田舎に住んでいるため同じ車とすれ違うことがほとんどないのも個人的にはgoodです。

【インテリア】
可もなく不可もなくという感じです。この価格帯なら妥当かな?シートが少し大きい気がします。
時代を考えると、リアに純正ドラレコが付けれないは残念です。

【エンジン性能】
加速が弱いですが、普段使いでは特に不便はありません。

【走行性能】
車内も思ったより静かで快適に過ごせると思います。
個人的にはハザードの位置が遠いのが残念です。手元のコンソールあたりにあると便利だと思います。

【乗り心地】
自分の運転のせいなのか、運転しているのに車酔いしてしまいます。
新車の匂いも個人的にはだめなのでそのせいもあるのかなと・・・

【燃費】
TTより燃費が悪くならなければいいなぁ位の考えだったので問題ないです。
結局はTTと同じくらいなのかな?
レギュラーになったのはいい誤算です。

【価格】
安い買い物ではないですが、価格に見合った車だと思います。
オプションの選択肢があまり多くないのは少し残念です。

【総評】
走行も1000kmを超え、走りにも慣れてきましたが買ってよかったと思える車です。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
快適性
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年1月
購入地域
千葉県

新車価格
356万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
20万円

レガシィ アウトバックの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

akoichisanさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:72人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ネットワークオーディオプレーヤー
0件
7件
自動車(本体)
2件
0件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格5

クラウンハイブリッドからの乗り換えです。
クラウンの走りには大満足ですがFRのため雪道には弱く、安心して走れるスバル車に決定。
また、シートヒーター、ハンドルヒーター、ランバーサポート付パワーシートが絶対条件で、アウトバックはすべて条件クリアで購入に至りました。もちろん試乗も3回


「エクステリア」
たまたまスバルの前を散歩した時に初めて見て”かこいい。”が第一印象。その場でディーラーに飛び込み、初めてアウトバックという車であることが分かった・・・いわゆる一目ぼれ。妻も同意見
色はタングステンメタリック。庭にでるたび見とれています(笑い)

「インテリア」
試乗で初めてドアを開けた時にまず目に飛び込んできたのがスイッチ類の多さ”なんじゃこれ”が第一印象・・・すべてアイサイトの安全装置。これも安心して乗れる装置と納得

「エンジン性能」
・ハイブリッドと比較するのがおかしいとは思うが、エンジンが温まるまでエンジン音がうるさいスピードが出ない。
但し、温まると非常に静かで水平対向エンジン音が小気味よい。
・加速性能はおせいじにも良いとは言えないが、飛ばすわけでもなく、他車と比較しても劣るわけでもなくそれほどの不満はない

「走行性」
・50〜60Km/h走行はクラウンよりロードノイズ静かで直進安定性は全く遜色ない
・コーナーリングは車高が高い分、クラウンと同じ場所、同じ条件で曲がるとチョット不安ではあるがクラウンが良すぎるのであり、実使用では外に振られる感もなく、安定性に全く問題はない
・購入後、即雪の山道に行ったが、これぞ四駆。圧雪道路も普通の運転で何ら問題なし・・・素晴らしい・・・ゆえに気を付けなければ

「乗り心地」
・チョット固めの乗り心地で意見が分かれるとは思うが、もっとソフト感を望むならB4の選択もありアウトバックはこれでいい
・車内の密封性が高く、ドアを閉めるとあまり外の騒音が聞こえない・・・静寂性の向上・・・ゆえにドアが重く閉めたときの音がいい(私の好きな音)
・シートに関しては運転者は結構姿勢を正して運転していて気が付かないが、助手席の妻はシートが若干狭く太もも当りまでしかないため浅く腰掛けると疲れるそうです。
・車高が高く、三角窓も良く考えられており車幅が広い割には取り回しは何ら違和感がない。ただし狭い道路の擦れ違いには神経を使いそうで、今まで通っていた狭い道路は通らないようにしています

「燃費」
信号がそれほどない郊外の100K程度の走行で14K/リッターの表示のため、ほぼカタログ数値と思われます。
いまどき、カタログと同じ値なんて珍しいのでは?

「価格」
この乗り心地、この安全装備でこの価格。クラウンより100万以上安い。なぜ?
営業マン曰く、あと100万円頂けるならクラウン以上の車作ります。だそうです・・・・結論クラウンが高すぎる

総評
アイサイトはまだその恩恵にあずかっておらず、預かりたくもないがこれでもかというくらい素晴らしい装置であり、スバリストと言われる気持ちが少しわかった気がします。
また、あまり前面には出していないがアダプティブドライビングビームは非常に有効であり感動すら覚える。

温まるまでのエンジン音、コンソールボックスの狭さと使い勝手に不満はあるが、総評的には非常に良くできた車でありこの価格と安全装置に満足。購入に際して後悔は一切ない。

乗車人数
2人
使用目的
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年1月
購入地域
岩手県

新車価格
356万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
25万円

レガシィ アウトバックの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった45

このレビューは参考になりましたか?参考になった

yasucchi5821さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:45人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

タブレットPC
1件
3件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費5
価格5

CX-5、ハリアー、アウトバックを試乗し、色々と悩んだ結果、アウトバックを購入しました。
価格は好きなオプションを選択すると3車とも同じくらいでしたが、決め手はスタイルが好みだったことと、サイズが一回り大きく車内も広くて、まるで上位カテゴリーのように感じられたことでした。
車中泊を想定してリアシートを倒して3車種とも比較しましたが一番広かったことも決め手でした。

【エクステリア】
ホワイトパールにアーチトリムは似合わないと思い敢えて付けずに、オプションのラグジュアリーパッケージを付けました
四隅が踏ん張ったような力強さと高級感が感じられて、とてもカッコいいと思います

【インテリア】
アイボリーレザーを選択し、OPのパネルセットを付けました。
高級感、質感は十分で、各種の機能のスイッチ類も使いやすい配置です。
本革シートはやや固めで耐久性重視のようです。
シートヒーター、ハンドルヒーターは効きが早くて本当に助かります。

【エンジン性能】
前車からパワーウェイトレシオは半分くらいになりましたが、街乗りや高速で不満を感じることはありません。
当然前車と比べて踏み込んだときのパワーの盛り上がりはあまり感じられませんが。
エンジン音は静かですが、踏み込むと水平対向エンジンの独特のビート音を感じることが出来て心地良いです。

【走行性能】
ハンドリングはキビキビしており、ヨーの立ち上がりも早く、車高の高さを意識することはありません。
ロールは少ないです。
競合車を比較試乗しましたが、このハンドリングはピカイチだと思います。

【乗り心地】
サスペンションはやや固めでコシがありますが、不快な感じは無く乗り心地は良好です。
何度か人を乗せて長距離を走りましたが、皆乗り心地が良いとの感想で、殆どの人はすぐに寝てしまいます。
後席のリクライニングや足下の広さも効いていると思います。

【燃費】
街乗り5割高速5割で10〜11km/L
高速中心で約13〜14km/L
今までずっとターボ車や大排気量の車ばかり乗ってきたので燃費が良く感じます。
それとレギュラーガソリン仕様なので燃料代も安くて助かります。

【価格】
総額で400万は軽く超えましたが内容を考えれば妥当かと思います。

【総評】
色々書きましたが、その他良かった点として、
・やはりアイサイトは素晴らしいですね。高速や渋滞が非常に楽です。
・サイドミラー部に表示される後方の警告表示が使える。車線変更がし易い。
・アダプティブヘッドライトが素晴らしい。 ハンドル連動、ハイロー自動切り替えは当然ながら、ハイビーム時はシャッターで他車をピンポイントで遮光してくれます。 いつもオートでハイビームに入れっぱなしですが、シャッターの動きが正確です。(視認できる)
・リアシートを倒すと実測190cmの広大なスペースが出来て問題無く車中泊出来ます。 フロントシートをリクライニングさせると枕代わりにもなります。(2つ設定できるシートメモリーで車中泊モード設定しておくと楽)

不満点として、
・車内がとても静かなので、エアコンの風音が気になってしまう。
・後席のエアコンの風量が少ない。

色々と書きましたが、暫く乗ってみて、改めて買って良かったと思いました。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年11月
購入地域
岐阜県

新車価格
356万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
15万円

レガシィ アウトバックの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった40

このレビューは参考になりましたか?参考になった

麦小豆さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:40人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
5件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格5

先月末、D型が納車されました。700キロ程度走っての感想です。
以前A4に乗っていたため、主にそれとの比較になります。

【エクステリア】
フロントグリルはC型の落ち着いた雰囲気の方が好みでしたが、
これはこれで悪くないと思えるレベルです。
写真で見るほど違和感は感じませんでした。
フロントからサイドのデザインは、日本車・欧州車と言うよりは
ゆったりとしたアメ車を思わせ、この車の性格を良く表していると思います。
新色のワイルドネスグリーンに食指が動いたのですが、
「この色を選ぶなら黒パーツの方が締まる」と思い、
メッキパーツとの相性も考慮して無難にLimitedのタングステンを選びました。

【インテリア】
センターコンソール以外はC型とそれほど変わっていないようですが、
革部分にステッチが入るなど質感は向上しているようです。
ダイアトーンのナビは個人的にはとても使い易く、オーディオの音質も
素人レベルでは全く問題なしと感じました。
やはり前車のアウディーやマツダが採用しているジョグダイヤルより、
タッチパネルの方が感覚的には使いやすいと思います。
期待していたサイドカメラ、フロントカメラはそれほど使う場面がなく、
個人的には「無くても良かったかな」と思いました。
逆に言えば、その必要性を感じないほど視界・見切りが良いため、
車格のわりに車庫入れ・縦列等は全く苦になりません。
一点、残念なのは革シート。車の性格からして厚みが足りず、
腰から膝までの長さも不足しています。
カミさんも「以前のDS3やA4の方が良かった」とのこと。
もう少し「ゆったり感」を演出して欲しいと思いました。

【走行性能】
低速トルクは十分で、発進時には繊細なアクセル操作を要求されます。
一方ですぐにトルクが頭打ちになる感があり、ターボ車と比較すると
中速域からの急激な加速感は全くと言っていいほど期待できません。
ただ、非常に滑らかにスルスルと加速していく感はあり、これはこれで
上質なのかなと思わされます。
走行モードは、S、S#にしても大きな変化はなく、I モードで十分です。
アイドリングストップからの再始動はとてもスムースで、長時間使って
いても全く苦になりません。
アイサイトは、一度慣れてしまうとコレ無しの車には戻れない便利さです。
三連休で混雑する軽井沢に行ってきましたが、往復の渋滞が全くと言って
良いほど苦になりませんでした。

【乗り心地】
エンジンの遮音は素晴らしく、ボクサーサウンドを聞きたいと思っても
ほとんど聞こえないほどです。ロードノイズも抑えられているのですが、
エンジン音が聞こえないので、逆に気になってしまうほどです。
サスペンションの動きも穏やかで、路面の凹凸を上手くいなしてくれ、
普段使いや高速の乗り心地は素晴らしいです。
ただ、さすがに山道では多少柔らかすぎる感があり、よく言われる
「スタブレックスのおかげで峠でもそこそこ」とは思えませんでした。

【総評】
購入時にS4やレボーグと迷ったのですが、アウトバックにして正解
だったと思います。
毎週末ゴルフに出かけ、帰りは渋滞に巻き込まれるという生活なので、
「快適な空間でストレス無く移動できる」のは何にも代え難い価値に思えます。
思っていたほど車格によるストレスも無く、普段使いも問題ありませんでした。
積載能力も文句無しですし、かなり汎用性に富む、使い勝手の良い車だと
満足しています。

乗車人数
2人
使用目的
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年10月
購入地域
東京都

新車価格
356万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
25万円

レガシィ アウトバックの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった40

このレビューは参考になりましたか?参考になった

心月誠さん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:891人
  • ファン数:0人
満足度4
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費無評価
価格無評価

サイドカメラ表示

フロントカメラ表示

スバルリヤビークルディテクションの表示

【エクステリア】
フロントグリルは好みが分かれると思います。
フロントグリルのイメージからか、何人かの方のご指摘の通り確かに大きいフォレスターにも見えますが、全体的には以前と大きな変化は無いです。
スバルリヤビークルディテクションの表示は、ミラー部ではなく、サイドミラーの付け根(旧型インプレッサと同じ?)になっていました。
C型以前のミラー部に比べ表示部は大きく明るく光っていますが、なんとなく特別感(上位車種としての)はありません。
【インテリア】
大きな変化はありませんが、個人的にはフロントコンソールのエアコンスイッチ類は、C型より断然良いです!
時計も大きく見やすくなりました。
サイドカメラ、フロントカメラは必要最小限の画質ですが、サイドカメラは有る安心感はかなり違うと思います。
フロントは水平画角があまりとれていない様なので、参考程度かもです(ドライバーズシートからの視界は良好なので、活躍のシーンはあまり無いかも)
写真を撮りましたので参考になれば

ステアリングも小口径化されていますが、デザインは旧型インプレッサと同じ??
これも少し残念です。
【エンジン性能】
アイドリングストップからの復帰は油温が低くても安定していますし、C型のような突然感も無いのでいい感じです。これならアイドリングストップキャンセラーは不要だと思います。
それ以外は、大きな変化は感じられませんでした。
【走行性能】
CVTの最適化が謳われていたので、期待したのですがS、S#いずれもC型と市内走行では大きな変化は感じられませんでした。
【乗り心地】
これはC型よりしなやかさがあり良い感じです。
【総評】
エアコン周りの質感向上は素晴らしいです!
マイナーチェンジなので大きな変化はもちろんありませんが、C型迄のユーザーの声をかかくに大きく反映させない形で汲み取った変化はされていると思います。

レビュー対象車
試乗

参考になった22

このレビューは参考になりましたか?参考になった

エルレジェイミーさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:36人
  • ファン数:0人
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費無評価
価格無評価

D型アウトバックに試乗しましたのでレビューさせて頂きます。グレードはLimitedです。現在、1.8リッタのFF車(SUV)乗りですのでフィーリングなどについてはこの現車との比較になります。また当方、クルマに関してはほぼ素人ですので、用語等に間違いがあるかもしれません。お読みいただく際にはその点、ご留意下さい。

【エクステリア】
一目見てカッコいい!乗りたい!と思ってしまうインパクトがありました。カタログやネットサーフィンで見たときには、「ヘッドライトが大きくなりすぎたのでは?」など、C型からのイメージダウンを心配していましたが、正面からも側面からも非常にバランスが良く、特にライト、グリル、バンパー、フォグなどフロントデザインの一体感には見入ってしまいました。また、D型のグリルでは3本線のうちエンブレムと重なる1本が誇張されたデザインとなっていますが、ヘッドライトとの繋がりがありとても魅力的でした。試乗車は(日本では)新たに追加されたワイルドネスグリーンメタリックだったのですが、Limited標準装備のシルバー加飾とのマッチングが良く、程よい高級感を感じ、購入するならこの色だ!と思いました。
【インテリア】
革シートは感触も良く適度な柔らかさがあり、着座時にはちょうど体にフィットする感じでした。また背中部分とお尻部分には通気穴があり、滑りにくかったですし夏場も蒸れることはないのではと思いました。エアコン吹き出し口、ナビ周りからセンターコンソールにかけてはピアノブラックとヘアライン加工が施されており、統一感とともに落ち着きのある印象でした。メータ類に関しては特筆するような事はありませんが、フル液晶や先進的なデザインに抵抗のある私としては好印象でした。
【走行性能】
初試乗独特の緊張感のためか、アクセルペダルの遊び幅のセッティングの違いか(現車はホンダです)、アクセルを踏み始めても動きだしがやや重いような感じがしました。C型に関するコメントを拝見すると、出だしからトルクがしっかりあるという指摘も多いので、次回試乗の機会があれば再確認したいと思います。出だしには多少違和感を感じましたが、走り始めると少しの踏み込みでしっかり加速してくれますし変速ショックなどももちろんありませんでした。
【乗り心地】
土曜日の市街地での試乗でしたので最高でも60km/h程度までしかスピードは出せませんでしたが、ロードノイズも非常に穏やかで、加速時にエンジン音が聞こえるなという程度でした(そのエンジン音も、無理して回ってるというような類のものではなく、うまく言えませんが「音」というより「サウンド」という感じです)。硬さに関しては、現車が比較的硬めだったせいもあるのかもしれませんが、走行中のばたつきは振幅がとても小さく快適な乗り味でした。個人的に重要チェックポイントであったアイドリングストップからの復帰は、違和感を感じるような振動も音も全くと言っていいほどありませんでした。
【その他】
一点残念だったのは運転席からの視界でした。フロントガラス自体がかなり寝ている上、アイサイト用カメラが思ったより大きかったため、想像よりも視界は広くありませんでした。ただ見切りはとても良かったです。私のドライビングポジションでは前方はヘッドライト間近まで見えているようで、(ディーラーさんにヘッドライト付近に立って頂きましたが、見えているポイントとディーラーさんの位置に大きな差はなかったです)狭い駐車場でのバック駐車などの際には安心度が高いと感じました。

レビュー対象車
試乗

参考になった36

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

レガシィ アウトバック 2014年モデル

レガシィ アウトバック 2014年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格帯を見る

レガシィ アウトバック
スバル

レガシィ アウトバック

新車価格帯:356万円

中古車価格帯:144〜329万円

レガシィ アウトバック 2014年モデルをお気に入り製品に追加する <667

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意