スバル レガシィ アウトバック 2014年モデル Limited Smart Edition(2016年1月5日発売)レビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > スバル > レガシィ アウトバック 2014年モデル

レガシィ アウトバック 2014年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデルまたはグレードの指定がないレビューを見る場合、それぞれの絞り込みを解除してください。

選択中のモデル:レガシィ アウトバック 2014年モデル 絞り込みを解除する

選択中のグレード:Limited Smart Edition 絞り込みを解除する

満足度:4.62
(カテゴリ平均:4.31
レビュー投稿数:205人 (プロ:2人 試乗:23人)
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
エクステリア 4.69 4.34 20位 外観などのデザイン及び機能性
インテリア 4.07 3.93 87位 内装のデザイン及び機能性
エンジン性能 4.35 4.13 56位 トルクやパワー、滑らかさ、技術など
走行性能 4.61 4.21 18位 走りのフィーリング及び操作性
乗り心地 4.38 4.05 30位 乗り心地のフィーリング
燃費 3.95 3.89 93位 燃費の満足度
価格 4.52 3.88 10位 総合的な価格の妥当性
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

レガシィ アウトバック 2014年モデル

レガシィ アウトバック 2014年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:31人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
7件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格5

【エクステリア】
前車のBPワゴン3.0Rを一目惚れで購入してから、一度も浮気したことなかったのに、BS9の雄大なフォルムと品のある顔に一目惚れしちゃいました^_^;
6代目は、4代目の正統進化だと感じました。昨今よく見かける奇をてらったデザインではなく、飽きることなく長く乗れると思います。
スマートエディションにしたのでバンパーが黒一色でどうかなーと思ってましたが、実車を見てアウトバックにはこっちの方が似合うと感じました。

【グレード選択】
前車のシートはアイボリーの皮シートだったのですが、夏は熱く冬は冷たい点、滑りやすい点、汚れが目立つ点が気に入らず、次の車はファブリックシートにしようと思っていたのですが、リミテッドには皮シートの設定しかなく、ものすごく迷っていたところ、アルカンターラシート設定のスマートエディションが出ると聞き、すぐに飛び付きました。アルカンターラシートはめっちゃお奨めです。

【インテリア】
自分的にはスッキリしたデザインで概ね満足してますが、フラッグシップのアウトバックにMFDがないのは少し寂しいかな。(アウトバックのメインマーケットであるアメリカのお客さんはMFDの必要性感じてないから付けてないとディーラーの方に聞きました。)
アウトバックはものすごく遮音性が高いので、音楽を聞くのが楽しいです。(ナビは8インチサイバーナビ、スピーカーはTSV172に交換)
グローブボックスはもう少し大きくしてもらいたかったです。小物を置くスペースが少な過ぎです。

【エンジン性能】
フラット6に比べれば、パワーやトルクは落ちますが、低速から高速まで滑らかに回るエンジンで、不満はありません。(BS9のエンジンで不満を感じる人は、スピードの出し過ぎに気を付けてください。)日本仕様にフラット6がが追加されたら悔しいので、エンジンラインナップは今のままでお願いします(笑)

【走行性能】
クロスオーバーとは言え、ワゴンより重心が高いため、前車の時よりも曲がる時はソフトなハンドリングを心掛けてます。とは言うものの、ある程度スピードが出ていてもイメージ通りにコーナリングできるのはさすがです。
雪道でも安心感半端ないです。エンジンかけて即Xモードにしておけば、大雪でスタックする車続出の中でも余裕で走ります。
今までラパンに乗ってたうちの奥さんもアウトバックを運転してますが、非常に運転しやすいと言って喜んで乗り回してます。

【乗り心地】
もう少ししなやかさがあってもいいかなと思いますが、柔らかくして今の走行性能を殺しちゃ本末転倒なので、自分は納得してます。(SPGを導入した新型インプレッサの乗り心地がアウトバック以上との批評を見て、心穏やかではないところもありますが、次の車を買うときもほぼ間違いなくスバル車なので、気にしないことにしました。)

【燃費】
前車を購入した時は独身で、燃費なんて一切気にしてませんでしたが、家族を養っていく身としては、ずいぶんお財布に優しくなりありがたいです。
使用が街中中心のため、思ったほど燃費は伸びていませんが、それでも、リッター10キロキープしています。

【価格】
アイサイトの安心感、スバル伝統のAWD、5人乗車で荷物もしっかり積める広さ!バーゲンプライスでしょう♪

乗車人数
5人
使用目的
レジャー
重視項目
高級感
スポーティ
ファミリー
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年2月
購入地域
鳥取県

新車価格
334万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
25万円

レガシィ アウトバックの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった31

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ウェブログさん

  • レビュー投稿数:27件
  • 累計支持数:170人
  • ファン数:3人
満足度3
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地3
燃費無評価
価格4

【エクステリア】
外観は以前から気に入っている。
無難すぎる気もする。

【インテリア】
普通すぎる。
可もなく不可もなく。
「硬派が乗る車だから、デラックスとは無縁」とても言っているようだ。
以前、レヴォオーグが出たばかりの時に、試乗したが、
それに比べると装備が普通すぎる気がする。
営業の車?と思ってしまった。
乗り込んだときの感動、高揚感がまるで感じなかった。

【エンジン性能】
本来はいいはずだが、ディーラーの周辺を試乗しただけなので、
実力のほどは分からない。

【走行性能】
フルタイム4WDだから、安定性は文句ないと思う。
雪道も力を発揮してくれると思う。

【乗り心地】
普通。
レヴォーグの方が良かったような気がする。

【燃費】
試乗したのみなので、よく分からない。

【価格】
リーズナブルと言えると思う。
残念ながら下取り価格が他社と大きく開きがあった。

【総評】
人や車にぶつからずに、車内の人を安全に、運ぶ一移動ツールとしては、よくできている。
実用重視であれば、「買い」の車である。
しかし、ゴージャスに乗って、楽しく運転する、となると、些か物足りなさを感じる。

個人的にはレヴォーグの方がより魅力を感じる。乗った瞬間「いいな!」と思わせるものがあった。けれども、ボンネットの穴が好きになれない。
レガシーは外見はいいけれども、内装は今一つ。運転して、わくわくして来ない。

最近はAmazon,楽天、ヤフーショッピングなど、レビューを乗せるサイトが増えてきました。うちの子供は「レビューを見るときは、星の低い方を中心に見ている」と言っていた。実際私もそうすることが多い。

「あばたもえくぼ」という言葉がある。長く愛用してこそ、わかる良さも当然あるでしょう。一方で、ひいき目に見てしまうところもあるかもしれない。

ちょっと試乗しただけですが、乗った瞬間に感じたこと、ファーストインスピレーションも参考になると思い、レビューさせていただいた次第である。試乗は、短い時間だったが、感じたことを率直に書いたつもりだし、わからないことはわからないと書いたつもりである。

レビュー対象車
試乗

参考になった36人(再レビュー後:32人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

あわかむさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:42人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
4件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格4

納車から約1000キロ走りましたので、レビューをしたいと思います。

【エクステリア】
一目惚れでした。
次期インプレッサからと言われるデザインコンセプト、「ダイナミック×ソリッド」は、すでにアウトバックで具現化しているように思えます。
フロントの筋肉隆々なデザインは秀逸です。
私はホワイトを選びましたが、ホワイトでも夕暮れ時などは光と影が立体的に浮かび上がって、めちゃめちゃかっこいいです。
ただ、この部分はメタリック系のほうがより顕著だとは思います。
しかし、ホワイトは大きなアウトバックのボディがより大きく見え、迫力が増すのでオススメです。

【インテリア】
スバルの中では一番上質なのではないでしょうか。
水平基調のインパネはソフトパッドが入っていたり、所々にステッチが入っていたり、頑張って仕上げた努力がわかります。
各種ボタンのレイアウトもシンプルで使いやすい。

ただ、B型からハイビームアシスト用のカメラが装備されたことによってドラレコの位置がドライバーの頭のところに配置されるようになりました。
これがけっこう視界に入るので、位置の変更を検討しています。

シートはウルトラスエードですが、滑りにくく、ムレも防げて快適です。ゆったりとしていて、パワーシートは微妙な調整もでき、これもまた快適です。

【エンジン性能】
すばらしいの一言です。
レヴォーグのターボエンジンもすばらしいですが、この2.5リッターNAは、恐ろしく気持ちがいい。
Iモードでも低速からトルクがあり、なめらかに加速していきます。
Sモードにすると、レスポンスが向上し、キビキビした運転ができます。
アウトバックの車格からは想像できないほど、なめらかに走るすばらしいエンジンです。
アウトバックにターボを積まなかった理由がわかった気がしました。
また、リニアトロニックに一番合っているエンジンだと思います。FB25×リニアトロニックはぜひ皆さんに乗ってほしい。笑っちゃうほど気持ちがいいです。

【走行性能】
国産SUVなら相手はいないと思います。
ワインディングに持っていくと、最低地上高が200mmの車に思えません。
それくらいスムーズに曲がります。
スバルらしくロールを押さえながらキレイに曲がっていきます。ただ、ロールを上手くさせながら曲がるマツダとは好みは分かれるでしょう。
どちらもドライバーには気持ちのいい曲がり方ですが同乗者にとっては、スバルの曲がり方のほうが振られることが少なくいいのかな。

アイサイトは敢えて語る必要はないでしょう。
優秀すぎて、笑いがでます。

Xモードも使える機能でした。
脱出時もさることながら、急な坂を降りる時は大変重宝します。


【乗り心地】
一言で言えばジェントルなスバルです。
足回りは固すぎず、やわらかすぎず絶妙なセッティングです。
段差を乗り越えたあとの「トンッ」という収まり具合は癖になります。
荒れた路面でのロードノイズは少し大きめですが、それ以外はとても静かです。

まだ、慣らし運転中なので、これからスタブレックスライドがどのように育っていくかが楽しみです。

【燃費】
街のり中心なので平均リッター9kmくらいです。
決して良いわけではありませんが、走行性能と引き換えだと思えば、全然気になりません。

【価格】
この性能で、諸々付けても400を切るので大変お買い得だと思います。

【総評】
レヴォーグを試乗しにいったところ、隣に展示していたアウトバックに一目惚れ、即効契約でした。
とにかく乗っていて楽しい、ワクワクするクルマです。
アウトバックはよくミニバンと競合するようです。ミニバンは道具としてはよくできていると思いますが、相棒にするなら、楽しい時間を提供してくれるアウトバック一択だと思います。
私はアウトバックを選んで本当に良かったと思います。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年7月
購入地域
愛知県

新車価格
334万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
20万円

レガシィ アウトバックの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった42

このレビューは参考になりましたか?参考になった

GDGDAさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:7人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費3
価格3

【エクステリア】
全体的に節度、調和を感じる。パーツのバランスが好み。
リアランプのデザインだけ少し違和感があるが概ね満足。
【インテリア】
ステアリングやスエードをはじめ手に触れるところの質感が良い。
シートの座り心地は普通だがこれで満足。
【エンジン性能】
スピード感をあまり感じないが意外とスピードが出てることがある。
【走行性能】
ハンドルの細かな動きに大柄なりの機敏さで反応している。
【乗り心地】
路面の情報を伝えてくるが、ボディでいなしていると感じる。
【燃費】
街中で10いくかどうか。
【価格】
これくらいはするのだろう。
【総評】
見た目で決めた。
自分の出せる範囲でこれしかなかった。
概ね満足している。
でかい車なので車幅の感覚が掴めるまでこすってしまわないか少し心配。
ドラレコはサイバーナビの簡易ドラレコにするが、どうなることやら。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
快適性
エコ
価格
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年1月
購入地域
埼玉県

新車価格
334万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
10万円

レガシィ アウトバックの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

和也1986さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:26人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア2
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格5

【エクステリア】SUVとステーションワゴンの良いところ取りをした申し分ないフォルム。前から見ても横から見ても圧倒的な存在感と力強さを感じます。イメージを例えるなら『百獣の王ライオン』や『世界のアメリカ』に『紳士の余裕』を加えた大人の風格を感じさせます。唯一改善してほしい点としてはフロントグリル。もう少しここは攻めてほしい

【インテリア】
個人的にはやや不満です。もう少し高級感と独創性を出して欲しい。しかしながら、スバルのインテリアは安全性を最重要視しており、視界が広い!本当に車の大きさを感じさせない素晴らしい作りです。高級感を出すために安全性を犠牲にするメーカーが多い中、安全性への追求にとことん拘るところは本当に感心します。
【エンジン性能】
詳しくはありませんが、加速も良く音も静かで問題なし。アイドリングストップはやや不自然。

【走行性能】
カーブも車庫入れも本当に自分の思う通りに動いてくれます。車との一体感がものすごく、本当に大きさを感じません。

【乗り心地】
普通です。

【燃費】
ここはしょうがない。
【価格】
どう考えても安いです。コスパ良すぎです。
【総評】
アウトバック以外の車を買う理由を論理的に説明するのはかなり困難だと思います。

乗車人数
4人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年3月
購入地域
千葉県

新車価格
334万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
35万円

レガシィ アウトバックの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった26

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

レガシィ アウトバック 2014年モデル

レガシィ アウトバック 2014年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格帯を見る

レガシィ アウトバック
スバル

レガシィ アウトバック

新車価格帯:334万円

中古車価格帯:159〜229万円

レガシィ アウトバック 2014年モデルをお気に入り製品に追加する <667

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意