スバル レガシィ アウトバック 2014年モデルレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > スバル > レガシィ アウトバック 2014年モデル

レガシィ アウトバック 2014年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みグレード別にレビューを絞り込めます。モデルの絞り込みを解除すると全てのレビューが表示されます。

選択中のモデル:レガシィ アウトバック 2014年モデル 絞り込みを解除する

グレード発売日発売区分レビュー件数
Limited 2018年10月4日 マイナーチェンジ 2人
X-BREAK 2018年10月4日 マイナーチェンジ 7人
Limited 2017年10月5日 マイナーチェンジ 13人
ベースグレード 2017年10月5日 マイナーチェンジ 1人
Limited 2016年10月3日 マイナーチェンジ 13人
ベースグレード 2016年10月3日 マイナーチェンジ 4人
Limited Smart Edition 2016年1月5日 特別仕様車 5人
Limited 2015年10月1日 マイナーチェンジ 39人
ベースグレード 2015年10月1日 マイナーチェンジ 5人
Limited 2014年10月24日 フルモデルチェンジ 86人
ベースグレード 2014年10月24日 フルモデルチェンジ 25人
満足度:4.62
(カテゴリ平均:4.31
レビュー投稿数:207人 (プロ:2人 試乗:23人)
  1. 2 0%
  2. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.69 4.34 22位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 4.07 3.93 96位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.35 4.13 61位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.61 4.21 18位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.37 4.05 33位
燃費 燃費の満足度 3.94 3.89 94位
価格 総合的な価格の妥当性 4.52 3.88 11位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

レガシィ アウトバック 2014年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「重視項目:その他」で絞込んだ結果 (絞込み解除

Takeru_Shiratoriさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:5人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度3
エクステリア4
インテリア2
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費3
価格5

購入にあたっては当サイトをいろいろと参考とさせて頂きました m(_ _)m
子どものクラブ活動の道具積みと友達を複数人乗せることがあるのでワゴン車を買おうと
あと、当方雪国に住んでいるので4WDは是非とも
国産車では、レヴォーグやアテンザワゴンがいいかと考えレヴォーグを見にスバルのディーラーに
(BMWやアウディは値段が...)
で、そこに止めてあった従業員の方のアウトバックを見てビビビッと
最初に行ったときには中央車線維持がレヴォーグには付いていたが、アウトバックには付いてなくて購入を躊躇したががC型で付いたので購入
(ここを見てこのメーカーが毎年改良型を出してることを知りました)

【エクステリア】
スタイルよし この車を買おうと思った動機の一番はこれ 特にフロントバンパー周りは秀逸
ただ、リアのテールランプの「コの字」の内側が光らないのがちょっと...

【インテリア】
一言でいうとチープ センターのモニターの上にエアコンの吹出口があり画面を見るときにそれなりに下を向くことに 
前の型?のようにモニターの両サイドに配置できなかったのか(デザインの過程にそのようになっているものもあったようだが)
時計がさらに見にくい(それと外気温も)、しかも電波時計でもない 時計をこの位置にもってくるメーカーの感性が分からない
次の型でインパネにもってきたようだが、D型にならないとやらないメーカーの姿勢が疑問

【エンジン性能】
ほとんど通勤にしか使わないのでこれで十分 

【走行性能】
足回りは硬めなので車高があるのにあまりふらつかない 高速を走ったときに安定感
SSモードは一度も使ったことがないので一度は試してみたい

【乗り心地】
特に不満なし

【燃費】
街乗り8km程度
高速走行時14〜16Km このギャップが水平対向エンジン?

【価格】
購入価格は忘れました サンルーフをはじめ、クラクション音の変更など付けた記憶があるが安かったですね
インテリアのチープさを差し引いても、この価格でかっこよさと安全性をゲットできるのは非常に魅力的
北米でバカ売れなのも納得できる

【総評】
多くの方の意見にありますがコストパフォーマンスはいいですね 
そして、2シーズン前の大雪のときはその性能を遺憾無く発揮してくれました
少々の雪でも駐車場から難なく出れるし 轍もボディーを擦らずにスイスイと
X-modeも素晴らしかったです
ただ、当初はそこまでは感じなかった内装の安っぽさを時間が経つにつれて感じるように
スバルだから仕方ないか
「プアマンズアウディ」と尊敬を込めて言いたいですね

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年10月
購入地域
石川県

新車価格
347万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
0円

レガシィ アウトバックの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

tachan389さん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:169人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
3件
タイヤ
4件
1件
スタッドレスタイヤ
0件
2件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格5

プジョー 308SW Allure BlueHDi から乗り換えです。
X-BREAKを間近で見て一目惚れし、翌週には契約しました。最高の相棒です。

【エクステリア】
ワゴン車好きの私には、フォレスターより、OUTBACKの伸びやかなスタイリングがいいですね。ブラック塗装されたフロントグリルや、ダークメタリック塗装のアルミホイール、海外仕様のルーフレールなど、アクティブギア感満載です。外装色は、当初、クリスタルブラック・マイカを予定していましたが、クリスタルホワイト・パールにしました。

【インテリア】
手触りの良いステアリングがいいですね。ヒーター付きなのもGOOD。
インパネまわりですが、ソフトパットで仕立てられていて、イエローグリーンのステッチがアクセントになっています。安全装備を重視したため、DIATONEサウンド・ビルトインナビにしました。ピアノブラック加飾はいいのですが、指紋跡が残るのが少し残念です。
フロント・サイドビューモニターは、使い慣れると便利ですね。
本革シートが苦手なので、撥水加工ファブリック+合成皮革シートはありがたいのですが、ファブリック部分が少し滑りやすく感じます。

【エンジン性能】
2.5L 4気筒エンジンは、本当に滑らかに回りますね。基本的に、Iモードで走行していますが、街乗りでは不足はありません。ただ、首都高の合流などの加速時に、CVT特有の回転数だけが上がって、速度がついてこない違和感はあります。S#モードでは、あまり感じませんが。

【走行性能】
まさに全天候型のロングツアラーですね。直進性が優れていて、アイサイトの恩恵もあり、ロングドライブが苦になりません。豪雨の高速道でも安心して走れました。ワインディングでも、SUVであることを感じさせない軽快なハンドリングが印象的。
雪道も走りましたが、流石スバルのSUV、抜群の走破性ですね。急な上り勾配の積雪した不整地路で、X-MODEを試しましたが、はっきりと違いがわかりました。

【乗り心地】
乗り心地は、やや硬めで、しっかりしている印象です。足廻りが良く出来ていて、微振動を上手に抑え込んでいるようです。ただ、大きめの段差を乗り越えると、揺すられ感があり、収まりが悪いようです。
先日、新型フォレスター試乗車で、同じ場所を走りましたが、収まりの良さに驚きました。

【燃費】
燃費計で、街乗りは、9.5Km、高速道は、14〜15Km です。
悪くない数字だと思います。

【価格】
各社の新型車発表で、SUV市場は賑やかです。
X-BREAKは、装備内容から考えても、お買い得です。

【総評】
すでにフルモデルチェンジのニュースが発表されていますが、熟成の進んだ良い車だと思います。決して安い車ではありませんが、X-BREAKは、お勧めです。

乗車人数
3人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年3月
購入地域
東京都

新車価格
340万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
20万円

レガシィ アウトバックの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった41人(再レビュー後:17人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

FUNKY山下さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:32人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
22件
バイク(本体)
0件
8件
加湿器
0件
3件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格5

フォルクスワーゲン・パサートバリアント(2.0T)からの乗り換えです。素晴らしい車でしたが、車歴10年を超えてあまりにも故障が頻発したのと正規ディーラーのビジネススタイルに辟易して乗り換えました。

富山県富山市在住で、平日は主に通勤に使用しています。
週末は夏期は自転車・キャンプ・旅行に、スノボのインストラクターをしている関係で冬期は白馬の某スキー場までの通勤に使用しています。


【エクステリア】

好みの個人差が一番出るところなので、評価は控えます。個人的にはフロントグリルが今一つだったので純正アクセサリーのメッシュグリルにしました。これでバランスがとれたように思えます。特別装備のルーフレールはTトラック対応ではないうえにスクエア形状でもないのでほとんどのTHULEのアタッチメントが取付できません。かえって無いほうが良いですね。

【インテリア】

シートがファブリックというのがよかったです。皮シートだと市販の防水シートカバーがつけられないのです。個人的にはゴテゴテした装飾が嫌いなので、これくらいシンプルなデザインのほうが好きです。

【エンジン性能】

一人乗りだと全く問題ありません。出来の良いCVTの働きもあって軽快です。多人数乗車+フル積載だと明らかにトルクが不足気味ですね。NAだと難しいことは承知で書くと常用回転域であと50Nmは欲しいですね。
またエンジンが冷えていないときに顕著なのですが、ゼロスタート時のアクセルに対する反応が強すぎますね。おそらく顧客要望に対応するためだと思いますが、明らかに不自然です。

【走行性能】

<直進性>
車としての直進性は素晴らしいものがあります。ドイツ車に引けを取りません。
レーンキープ用のアクチュエーターとの相性もあるので難しいかと思いますが、高速直進時のハンドルの微小舵角域での落ち着きがないのが気になります。ちょっとしたハンドル入力に反応しすぎですね。ここはもう少しダルなほうが長距離でストレスが少ないと思います。
レーンキープ機能はレジャーで疲れた後の帰り道で大変便利なのですが、ドライバーのハンドル入力のアルゴリズムと介入のアルゴリズムに差があり、違和感を感じます。この違和感は慣れで解消するものではないと思いますので、場合によっては解除したほうが良い時もありそうです。

<コーナリング>
車高が高いはずなのですが、ロール感がほとんどなく水平面で旋回するような不思議な感覚です。かといって外側のサスペンションが突っ張っている感じもなく、コーナリング中でも路面の凸凹もきれいに吸収しています。
低速の回り込んだコーナーでも高速道路の下りの急なコーナーでも安心してコーナーの出口を向けてアクセルを踏めるというのは車の完成度が高い証拠です。

【乗り心地】

硬いという評価がありましたが、個人的にはそんなに硬さを感じません。ダンパーの初期領域の動きは極めて良いと思います。凸凹の雪道はこれくらいのほうが雪面グリップが良いので好ましい設定だと思います。タイヤが大きくて重いうえに車体が比較的軽いのでセッティングは難しいでしょうね。スタブレックス・ライドの働きが良いのだと思います。ダンパーの動きから推測してダンパー容量はかなり大きいと思います。カヤバのNEW SRスペシャルのような乗り心地ですね。
ダンパーの動きとシートのクッションの動き(硬さ)が同調しているので頭がゆすられるということはありません。上体のホールドは十分です。シートの出来は高いと思います。

【燃費】

AWDということを考えると素晴らしいの一言です。高速で13〜14km/Lです。街中は10km/L前後ですね。

【価格】

オプションで純正のダイアトーン製NAVI・ETC・純正アルミ+スタッドレスタイヤセット・ボディコーティング・トレイマット・STIタワーバー・純正アクセサリーのグリルをつけて乗り出し400万ピッタリでした。

【総評】

この性能でこの値段は大バーゲンの何物でもありません。最終型ということでほとんどのトラブルは解決済みでしょうから長期間保有することを考えるとまさにお買い得です。
次期モデルでプラットフォームが一新されるそうですが、この車で十分すぎるので私にとってはおそらくオーバークオリティになると思います。
例のバルブスプリングのトラブルは、まったく気にしていません。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
価格
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年12月
購入地域
富山県

新車価格
340万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
30万円

レガシィ アウトバックの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった32

このレビューは参考になりましたか?参考になった

れざどんさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:15人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
12件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費3
価格5

前の車がセレナでしたがあちこちガタが出てきてしまい、泣く泣く妻に買い替えを検討
妻がワンボックスカーはデカすぎるから嫌だという事になり(2歳児がいますw)SUVを検討。
当初価格も考えずにBMWのX5良いなと思ってディーラーに行ってみたら…やはり庶民の車ではない事を認識&妻の猛烈な反対で却下
次に外観や内装が高級感溢れるハリアーに的を絞り知り合いの業者さんに中古車オークションで落札してもらおうとしましたがなかなか良質で値段が安いのが出ないから時間かかると言われました。
まぁそれもそのはずで妻から許された予算は出しても車体価格250万までとのかなり厳しい条件付きでした。
カーセンサーを毎日閲覧する日々が続きましたが後輩の新車レヴォーグをさんざんバカに(申し訳無い)してスバルと言うメーカーは眼中に無かったのですが、たまたまスノーボード行くのに乗せてもらいアイサイトの機能やシートヒーター等に感激
特にドライブアシストを体感させてもらい安全性を含めた上でアイサイトの素晴らしさを思い知らされました。
スバルの中で最初はフォレスターがSUVらしさもあり値段も相応との感じもありディーラーにたまたま妻が買い物送りのついでに立ち寄り中古車の値段等を出して貰っている間に外の展示場を見るとやけに高い車両(350万程度ですが)があり気になって聞いてみた所その車両がアウトバックでした。
見積もり等出し終わりディーラーの店員にアウトバックの事を聞いてみたらこの車両は別格でうちでこの車両以上のものが欲しいならぜひ外車かLEXUSさんに行って欲しいと言われました。
アウトバックはその年で1番良いものを搭載している。スバルのメインの車ですとの説明を聞き、そう聞いてしまってからフォレスターよりアウトバックが欲しくなりました。
知り合いの中古車屋さんから何とか車両本体価格250万以下でナビ付きのアウトバックを探して貰った所220万で車両があるとの事で落札してもらいました。
スタッドレスやベースグレードのためシートカバーやらドライブレコーダーや新品スタッドレス+ホイールを付けて280万とちょっと高価になりましたが購入でき車検を改めて所得してもらい先日納車になりました。

前車セレナからの比較であまり比較になりませんが
乗り心地は私の場合ベースグレード車ですがクラッツィオのレザーシートカバーにしたおかげで心地よい固さとふかふかなシートで大満足です。
サスはちょっと固めな感じでそこまで悪くないかなと感じました。心地よい反動です。CH-Rと似たような感じに思えました。
後ろにタイヤ4本縦積みしているから急加速はしていないものの加速性能も段違いに良く感じました
一瞬ターボ?かと思った位スムーズです。
やはりなんと言っても目玉のアイサイトには感激です。
全車速追随クルーズも使いましたがかなり便利ですね。
途中車線維持機能も作動しましたがスムーズに戻してくれると言うか近い未来本当に自動運転が出来そうな未来が待っていると感じました。
10年後には一般道路でも使えるのかなとも。
ハンドリングは夏タイヤ(ちょっと雪降ってきて焦りましたが)に変えたので重く感じましたがまぁスタッドレスから夏タイヤに変えたと考えたら当然かなと。
しかもながらやはりコーナーセンサーやアラウンドビューモニターが無くなったためバックでの駐車がやはり慣れないのとぶつけたくない思いもあってちょっと怖いです。
アラウンドビューモニターとコーナーセンサーはやはりあれは良かったと思いました。
装備の充実さ等比較しても220万でこの車両が入手出来たのはかなり満足です。
恐らく同等の装備の他社の車になると本体価格は2〜3割増しになるかと思います。
総評としてはかなり満足です。
乱文申し訳ございません(><)

乗車人数
3人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
価格
その他
レビュー対象車
中古車

参考になった15

このレビューは参考になりましたか?参考になった

regius_starさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:12人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
13件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地3
燃費5
価格3

アウディ TT からの乗り換えです。
V60やRX、ハリアー等候補になりました。
安全面を考えV60とアウトバックで悩み最終的にこちらを購入しました。

【エクステリア】
思っていたより大きいなという感想です。
TTのときもそうですが、田舎に住んでいるため同じ車とすれ違うことがほとんどないのも個人的にはgoodです。

【インテリア】
可もなく不可もなくという感じです。この価格帯なら妥当かな?シートが少し大きい気がします。
時代を考えると、リアに純正ドラレコが付けれないは残念です。

【エンジン性能】
加速が弱いですが、普段使いでは特に不便はありません。

【走行性能】
車内も思ったより静かで快適に過ごせると思います。
個人的にはハザードの位置が遠いのが残念です。手元のコンソールあたりにあると便利だと思います。

【乗り心地】
自分の運転のせいなのか、運転しているのに車酔いしてしまいます。
新車の匂いも個人的にはだめなのでそのせいもあるのかなと・・・

【燃費】
TTより燃費が悪くならなければいいなぁ位の考えだったので問題ないです。
結局はTTと同じくらいなのかな?
レギュラーになったのはいい誤算です。

【価格】
安い買い物ではないですが、価格に見合った車だと思います。
オプションの選択肢があまり多くないのは少し残念です。

【総評】
走行も1000kmを超え、走りにも慣れてきましたが買ってよかったと思える車です。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
快適性
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年1月
購入地域
千葉県

新車価格
356万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
20万円

レガシィ アウトバックの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

なんとかなるわぃさん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:195人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
4件
11件
スマートフォン
2件
0件
イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地2
燃費2
価格4

納車後、1000kmを超えましたので、初期レビューさせていただきます。
比べる車では有りませんが、GJアテンザXDL前期型との比較になります。



【エクステリア】
これは満足しています。アテンザと比べておとなしいですが、存在感があります。大きさもアテンザと同じくらいで気になりません。

【インテリア】
高級感はありません。高機能感と言うべきか。アテンザより見劣ります。
スイッチ照明の赤色は見難いです。
エコ運転用のバーメーターは目障りです、燃費が良いわけでもないのに、チラチラ動くので鬱陶しい、しかも消せない。
車内の広さ、見切の良さは抜群です。(当たり前ですがボンネットの角は見えません。)
アテンザでは出来ていたのですが、施錠せず車を離れても、自動で施錠しません、設定が有りません。メーカーの考え方だそうです。(取説では出来そうな書き方だったような。)
純正ドライブレコーダー(安い方)付けましたが、運転席側取付が標準で、鬱陶しい感じになります。助手席側に変えてもらいましたが、問題が、まずワイパー範囲から外れます。それと、運転席側のフロントガラスの傾斜に合わせているため、助手席側だと斜めになります。自分で傾斜の付いた板を挟み込み修正しました。

【エンジン性能】
アテンザと比べ、トルクが6割しかないので、背中を押しつけられるような感覚はありません。名塩の上りで、アテンザは1500回転でまだ十分余裕でしたが、アウトバックは2200回転で余裕がありません。
平地での加速は、重いという感じは無く、フワ〜と加速して行きます。50kmで1000回転ぐらいの巡航が出来ますので、静かです。
もっさり感と言われますが、スタート時1700回転ぐらいまで踏むと、先行車にそんなに遅れる事はありません。
istopからの起動時、振動が大きいのと、飛び出すような感覚がどうもいただけません、雑です。ブレーキを、発進しない程度に微妙に弛めていますが、神経使います。

【走行性能】
低速時のコントロールが難しい。感覚的な言い方しかできませんが、雑な感じがします。アテンザでは意のままに動かせる感覚でしたが、同じように動こうと思うと、少し神経を使います。また、言われているガクガク感も有りますが、個人的には不良では無いと思います。多分これも、「雑」の中に含まれる感じかな。
コーナーからの立ち上がり時、踏み込んでも一瞬遅れます、やはりCVTだなと感じます。
あと、どうでもいい事ですが、車庫入れ等で、前進・後退の切り替え時の時間が長い、アレ?って感じます。
高速道路の安定性は、特に何も感じないので良いのでしょう、しかしアテンザのような地面にへばりつく感じはありません。
アイサイトはやはり良いですが、一つだけ不満は、渋滞時スタートの加速です。もう少しゆっくり出来ませんかね。高中低選択できると良いですね。


※追記
先日、高野山に行ってきました。つづら折れが連続する道です。曲がりますね〜、軽やかに曲がります。
アテンザはフロントヘビーをトルクでブン回すような走りで、キャビンが振り回される感覚でしたが、この車は駆動配分が良いのか
カーブの外向きに押し出される感覚が少ないです。またロールも少なく安定してクリヤします。
ここに味付けをしているのかと気付き、見なおしました、さすがスバルのAWDだと実感しました。
良い道ではアテンザが一段上ですが、こう言う道では逆転しますね。(アテンザはFFです、AWDはわかりません。)



【乗り心地】
揺れます。前後・左右ともに揺れます。試乗では一般国道だけでしたので、それほど感じませんでしたが、高速・自動車専用道等でそれなりの速度で走っている時、小さなウェーブで揺れの収まりが悪いです。フワフワ感を引きずります。
アテンザと比べ腰高ですし、シート位置もかなり高くなったので仕方が無いですが、最初のドライブで、揺れが大きく、妻は疲れたと言って寝込みました。
最初はシート位置を適当に合わせて乗っていましたが、腰が痛くなって、マツダのシート調整方法を実践してみました。すると、変わる変わる、まったく腰痛がしなくなり、また車のコントロールも、すごくし易くなり、シート位置でこんなに変わるのか、と驚きです。少し柔らかいですが良いシートだと思います。


【燃費】
アテンザの7割増しです。もう少し行くかなと思いましたが、神経使って運転しても楽しくないので、気にしない事にしました。


【価格】
外装で言えば適度。内装で言えば高い、機能性で言えば安いと思います。


【総評】
まだ1000kmちょっとですので、わかりませんが、アテンザと比べると、通常走行域では一段落ちます。味付けに繊細さが無いです。
最初に書いたように、比べる車ではないので参考程度に思って下さい。

ただ、アテンザと同じように、すっと乗って居たい感、は有ります。
北米重視と欧州重視の違いかと思いますが、メカニカルを追究する姿勢は同じだと思います。

最後に、Dラー(販社)はもう少し頑張って欲しい。今回納車される時、Aピラーのカバーに汚れが付いていました。翌日交換してもらいましたが、扱いが雑なのかなと思いましたし、納車前の清掃も雑巾がけの跡がたくさん残っていました。内装の華飾パネルには、薄い拭き傷が多数ありました。MOPのサンルーフ付きですから、展示車ではないと思いますが、もう少し丁寧に扱って欲しい。
その点も、私が行っていたマツダのDラーより、一段落ちですね。

残念ですが、CX−8に乗換ます。
動力性能が普通で、追い越し時に躊躇してしまうことがストレスでした。CVTにも不満でした。
それ以外は、良い車だと思います。

書き忘れましたが、B型とC型では、直進走行性が全く違います。C型の方が直進時ハンドル修正が大幅に少ないです。
あと、リヤゲート閉め忘れ走行時の警告音もB型は鳴りません、これはメーカーのミスで基板交換が必要ですが、強く言わないと直してくれません。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
快適性
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年6月
購入地域
大阪府

新車価格
345万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
20万円

レガシィ アウトバックの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった65人(再レビュー後:25人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

いつまでたってもルーキーさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:29人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
10件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地3
燃費4
価格5

【 エクステリア】
最近の流行りのメッキギラギラした感じではないところがポイントだと思います。(だから万人受けしてないのかも…
【インテリア】
これもまた、流行りのゴージャス感はあまりないと思います。
【エンジン性能】
走りやではないので一切文句はないです。
【走行性能】
山道などではiモードだと登っていきませんがS#
にすればビックリな感じですね
【乗り心地】
皆さんがおっしゃる通り段差などの揺れは(特に後部座席)改善してもらいたいです
【燃費】
この車格としてはかなりいーとおもいます
【価格】
個人的にはかなり背伸びした買い物ですがトヨタ車だったらあと50は+だと思いますね〜〜
【総評】
A型タングステン26000走行。コスパは最高。正直なんでもっと売れないのだろうと思います。自分は初スバル車ですが性能・見た目は国産車のなかではトップクラスだと…(笑)あっ!自分はスバリストではないです。

乗車人数
3人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
価格
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年1月
購入地域
埼玉県

新車価格
340万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
20万円

レガシィ アウトバックの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった29人(再レビュー後:25人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

daiya7さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:23人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
22件
ワイモバイル モバイルデータ通信(旧イー・モバイル)
0件
3件
デジタルカメラ
0件
2件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格5

車歴24台目(社用車含む)で初スバルですが、4ヶ月経ったのでそろそろレポします。

【エクステリア】欧州車のようなフォルムと、カピパラ顔がお気に入りです

【インテリア】プラスチック部分が貧弱?柔らかで、ちょっと擦った位でもすぐ新車に傷がつき、がっかりしました。あとシフトノブの手触りが悪く、リミテッド用に交換しました。

【エンジン性能】フル加速のドタバタ音にはビックリしましたが、安全運転していればとても静かで満足です

【走行性能】直進安定性は文句なし!横風に煽られる事など全く無く感動モノ。ドリフトっぽくカーブに突っ込んで(過去のクルマならスキール音がする速度でも)タイヤが鳴かず、驚きました。

また、アイサイトは国産先陣を切っただけあり、高速では安心して運転を任せられます。希望ですが追従時の加速レベルが選べると嬉しいです。

とはいえ自動追従と車線中央維持がないクルマの購入は、もう考えられません。

【乗り心地】コシがある安心したサスです。ファミリーカーからの乗り換えだと、乗り心地が悪いと思われそうな程ですが、段差のゴツゴツ感も他の人が言うほど悪いと思いません。

【燃費】都内だと9km〜高速で最高14km出ました(メーター表示)。
満タン法で10〜11km/Lですが、まだ2000kmなので今後はもっと伸びそうです

【価格】費用対効果を考えましたらとても満足です

【総評】車中泊出来る寸法を基にvwパサートワゴンやbmw2グランと比較しましたが、全く検討しても居なかったスバルにたまたま寄り、試乗したのが運の尽き?でした。
車速追従の出来の良さに惹かれ、C型に中央維持がつくと聞いて発表まで4ヶ月、契約後納車まで4ヶ月待ちました。バブル期w210を買った時より長かったですが、とても満足しております。
革が嫌で標準車にしましたが、その後リミテッドの18インチをつけ、結局リミより高くなってしまいました。

乗車人数
2人
使用目的
レジャー
頻度
月数回以下
重視項目
高級感
快適性
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年10月
購入地域
東京都

新車価格
320万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
5万円

レガシィ アウトバックの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった20

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ウェブログさん

  • レビュー投稿数:27件
  • 累計支持数:172人
  • ファン数:3人
満足度3
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地3
燃費無評価
価格4

【エクステリア】
外観は以前から気に入っている。
無難すぎる気もする。

【インテリア】
普通すぎる。
可もなく不可もなく。
「硬派が乗る車だから、デラックスとは無縁」とても言っているようだ。
以前、レヴォオーグが出たばかりの時に、試乗したが、
それに比べると装備が普通すぎる気がする。
営業の車?と思ってしまった。
乗り込んだときの感動、高揚感がまるで感じなかった。

【エンジン性能】
本来はいいはずだが、ディーラーの周辺を試乗しただけなので、
実力のほどは分からない。

【走行性能】
フルタイム4WDだから、安定性は文句ないと思う。
雪道も力を発揮してくれると思う。

【乗り心地】
普通。
レヴォーグの方が良かったような気がする。

【燃費】
試乗したのみなので、よく分からない。

【価格】
リーズナブルと言えると思う。
残念ながら下取り価格が他社と大きく開きがあった。

【総評】
人や車にぶつからずに、車内の人を安全に、運ぶ一移動ツールとしては、よくできている。
実用重視であれば、「買い」の車である。
しかし、ゴージャスに乗って、楽しく運転する、となると、些か物足りなさを感じる。

個人的にはレヴォーグの方がより魅力を感じる。乗った瞬間「いいな!」と思わせるものがあった。けれども、ボンネットの穴が好きになれない。
レガシーは外見はいいけれども、内装は今一つ。運転して、わくわくして来ない。

最近はAmazon,楽天、ヤフーショッピングなど、レビューを乗せるサイトが増えてきました。うちの子供は「レビューを見るときは、星の低い方を中心に見ている」と言っていた。実際私もそうすることが多い。

「あばたもえくぼ」という言葉がある。長く愛用してこそ、わかる良さも当然あるでしょう。一方で、ひいき目に見てしまうところもあるかもしれない。

ちょっと試乗しただけですが、乗った瞬間に感じたこと、ファーストインスピレーションも参考になると思い、レビューさせていただいた次第である。試乗は、短い時間だったが、感じたことを率直に書いたつもりだし、わからないことはわからないと書いたつもりである。

レビュー対象車
試乗

参考になった36人(再レビュー後:32人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Mat021415さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:39人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地3
燃費5
価格5

【エクステリア】
出過ぎずコンサバティブ、また都会的ではない、大らかなデザインが好きな人にはハマるエクステリアだと思います。アイスシルバー+エクステリアパッケージを選択して黒樹脂部が明るいシルバーの中で更に強調され、より大らかな仕上りとなったと思いました。

【インテリア】
内装色は黒を選んだのですがダッシュボードのシボ模様が、欧州車のような硬質な雰囲気で好みです。また特にテレスコピックステアリング調整幅が腕の短い私でも十分有り、ベストポジションが取れ満足しています。また動画サイト等で気になっていた木魚の様なウィンカー音は、実際に聴くとそれ程気になりませんでした。

【エンジン性能】
4気筒水平対向エンジンは初めての経験ですが、黒子に徹したバランスの良さが解る人には、ベストチョイスだと思います。3000RPM以上になるとフラット4サウンドが囁いて聞こえます。

【走行性能】
山中で雪道に遭遇しましたが、登り坂は力強く走破し、急な下り坂でもXモードで4輪制御し安全に下れました。ノーマルタイヤのみでも此処まで行けるAWS性能は満足していますが、過信は禁物。チェーン以外やはりスタッドレスも持っていたいと思いました。
工程通してのステアリングフィールは、私には少々路面感覚が解りにくく、自動制御モーター駆動系等のステアリングトラクションが影響しているのかも知れません。高速等での直進性そのものは、非常に良い車と思います。長距離をゆったり乗れます。

【乗り心地】
前席に座ってると良いのですが、後席に座ると後輪タイヤ揺動軸と近いせいか、少々固い乗り心地印象を受けました。もう少々しなやかな猫足の足回りにリチューンしてもらいたいと思いました。今後、私なりにタイヤ選定等でも工夫してみたいと思いました。

【燃費】
往復543km(神奈川〜那須湯本温泉間)で15.3km/lでした。シートヒーター、エアコンONでしたので、なかなか良い値だと思いました。更にレギュラーガソリンで良いのが、◎ですね。

【価格】
このカテゴリー自体に国産車競合が無いと思います。
よって外車との比較でしたので、リーズナブル感が増します。

【総評】
コンサバティブなデザイン通りで安全面でも信頼出来る車だと思いました。尖った面が殆ど無いところも、家族と乗るには良い部分だと思います。

乗車人数
3人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
ファミリー
快適性
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年1月
購入地域
神奈川県

新車価格
340万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
10万円

レガシィ アウトバックの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった39人(再レビュー後:21人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

OBlimiさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:55人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
2件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5

【エクステリア】
気に入ってます。
フロントグリルOPにして圧迫感が減り、黒ボディに相性○。LEDライナーは、デザイン改善してもらいたい。
【インテリア】
ステアリングヒーター、シートヒーター使ってみると、ありがたい機能。シートメモリーも家族で乗るのに、重宝します。
パナナビですが、ナビ機能はあまり使わないので、デザイン重視で良かった。
8インチテレビ画面は、後部の子供にも好評。品番は、CN-LR820DFAで、最新モデルでした。
【エンジン性能】
ゆったり発進、スピードを求めない乗り方なので、なんの不満もなし。
【走行性能】
ハンドルはやや硬め、通常走行はどっしりした走り。
アイサイトは、これから試すところ。
前車発進表示は、助かります。
【乗り心地】
外の音がほとんど聞こえない静かさ。快適な乗り心地。段差の突き上げもコンという感じで、気になりません。
クチコミで、有る無しがあったCVTについては、全く違和感なし。CVTの異音も出てません。
C型で、改善しているのかもしれないが、船漕ぎ現象は、皆無というくらい感じず、スムーズです。
所見として、アクセル、ブレーキの使い方、踏み方から運転の仕方で発生してるのではと思いたいです。
【燃費】
高速では、15kmとカタログ数値を上回る。
今のところ平均13kmをキープ。
【価格】
ズバリ安い。
【総評】
個人的には外車以外で、オススメします。

乗車人数
4人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
ファミリー
快適性
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年9月
購入地域
大阪府

新車価格
347万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
35万円

レガシィ アウトバックの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった55人(再レビュー後:25人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

chatakuroさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:58人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
15件
Bluetoothスピーカー
1件
0件
電動自転車
0件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格5

26インチのMTBとロードレーサーは余裕です。

27.5のMTBは前輪外します。

オプションのソケットは、左後部ホイールハウス後ろです。

屋根に自転車を積んでいるのをうっかり忘れて入った食堂の駐車場。結構ギリでした。

アウトバックC型 1週間前に納車になりました。アコードワゴンCEー1型からの乗り換えです。前車は20年近く前の車なので、全てがよく見えすぎて、余り参考になるレビューでは無いかもしれません。
【エクステリア】
ブラウンにして正解でした。SUVっぽいし、濃い色なので下部の黒い部分との塊感で実際より大きく見えます。
【インテリア】
アイボリーにしました。気に入っています。アメリカでは、茶色の内装も有り、それも格好良いですが、日本で発売になるのを待っていたら、いつになるか分からないので待てませんでした。シートは電動で、ポジションの自由度がありすぎて、未だベストのポジションが見つけられません。おいおい見つけます。
不要だと思っていた、シートヒーターやステアリングヒーターも、使ってみると快適でした。
純正ナビです。I podに繋いで、アルバムアートワークがちゃんと表示されます。
【ラゲッジの使い勝手】
私はMTBが趣味なので、自転車を車載出来る事も車を選ぶ基準の一つでした。
26インチのMTBとロードレーサーは前輪を外さなくても余裕で入ります。大型化した27.5のMTBは、アウトバックの広大なラゲッジをしても前輪を外さないと入りませんでしたが、最近のはスルーアクスルの為、クイックレリースの頃の様に前輪外す度にブレーキの当たりが狂わないので、前輪外す事にストレスを感じなくなりました。
尚、家族で旅行するときにも自転車を持っていける様にキャリアを付けましたが、屋根に自転車を積むとかなり全高が高くなるので注意が必要です。
カーゴスペースにも電源ソケットをオプションで付けました。自転車のライトを充電するのに使い勝手が良いです。
室内を汚さない様に、ホームセンターで黒いブルーシート買いました。600円程度でした。100均で買ったクリップで固定して、全部で千円程度でした。

誤字を直したついでに追記です。
自転車の油圧ディスクブレーキも、基本的な構造は車やバイクと同じなので、横置きする前提では作っておらず、車の中に何日も寝せて置きっぱなしは良く無いと行きつけの自転車屋さんが言っていました。ブレーキホースにエアが入る可能性がある様です。移動で短時間横にする程度では今の所問題無い様です。
車内縦置きは、フレームサイズによるでしょうが、私の自転車では厳しい様です。自転車を積む予定の方は、試乗で確認した方が良いと思います。
【エンジン性能】
不満は無いです。何故アメリカでは3.6lが必要なのかわかりません。
【走行性能】
4WDは初めてです。前車はFFでした。北東北の冬でずっとFFに乗っていたので、4WDは不要な装備だと思っていましたが、食わず嫌いだった様です。峠道のコーナーでは安定していて安心感が有ります。未だ凍結路面や雪道は経験していませんが、FFより安定すると思います。勿論幾ら4WDでも冬道で無茶したら事故になりますので、基本冬道で急のつく運転はダメです。
【乗り心地】
前車が20年近く前の車なので、良いとしか感じません。アイドリングストップも私は違和感感じませんでした。
【燃費】
単身赴任先に100km程の運転、半分高速で残り峠を2つ越える道で13-15km/l ほぼカタログ表示通りです。
尚、スタットレスタイヤ装着、ルーフキャリア装着、エアコン付けっぱなしと燃費に不利な条件下だった事を追記しておきます。
【価格】
オプション付けると400万円を超えるので、安くは無いですが、値段以上の価値が有ります。
【総評】
よく大き過ぎると言われる事が多いですが、私にとってはこの大きさはネガな要素には全くなりませんでした。居住性もラゲッジも良好だし、車両感覚も掴みやすい車なので、大きさはすぐ慣れます。

乗車人数
1人
使用目的
レジャー
その他
頻度
週3〜4回
重視項目
快適性
価格
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年11月
購入地域
岩手県

新車価格
347万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
10万円

レガシィ アウトバックの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった53人(再レビュー後:32人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

kenkenkidさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:73人
  • ファン数:1人
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能3
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5

これまでの愛車歴としては、アベニール、テラノ、エルグランド、クラウンマジェスタ、フリード、アルファードと乗ってきました。

レヴォーグは1、6gt(B型)をレンタカ-で遠出、試乗。フォレスターxt(D型)試乗。アウトバック2.5リミテッド(B型)試乗。でのレビューです。全て個人的な感想です。

アウトバックの加速性能としてはレヴォーグ1.6よりターボ分だけ瞬発力が若干劣る程度で大差なし。ただ、スタート発信はアクセルベタぶみでも出足が弱く、不満ありです。(車の出来がいいだけにもったいない)
カーブや直進時の安定感(しっかり感)はレヴォーグgtグレードよりアウトバックリミテッドのほうが体が小刻みに揺すられることが少なく安定しているように感じました。(足回りがかっちりしっかりしているように感じました) 。アウトバックは車高が高い割にはかなりロールも押さえられており、乗り心地も安定感もばっちりで、ある程度のスポーツ走行も可能だと思います。
フォレスターよりもロールは明らかに少なく、乗り心地もかっちりしており好印象でした。正直、走行性能からみると、なぜフォレスターにターボエンジンがあって、アウトバックに載せないのか不思議なくらいです。(日本では高くなり売れなくなるからでしょうけど)
静粛性能や高級感もレヴォーグ、フォレスターよりも、断然アウトバックのほうが高かったです。
レヴォーグgtグレードに限っての乗り心地は日本車に近く、(ふわふわが少し残った日本的な乗り心地重視な感じ)アウトバックリミテッドの足回りは欧州車に近い乗り心地(かっちりしっかりした欧州車的な乗り心地のよさ)と感じました。助手席嫁も同意見で完全にアウトバック押しです(笑)

今後、レヴォーグ2.0gt-sを試乗して豪快な加速.走行性能をとるか(運転手の楽しみ重視)、アウトバックリミテッドのエクステリアや高級感、乗り心地を取るか(運転手もある程度楽しい&快適&同乗者も快適)を考えてどちらかの購入に踏み切りたいと思ってます。
アウトバックリミテッドにターボエンジン搭載仕様選択肢があれば、レヴォーグとアウトバックの良いとこどりで走りも快適性もある程度みたせると思われ、試乗するまでもなくアウトバックリミテッドターボに決まりそうなぐらいの完成度たと思います。
本当にいい車で、車高の高さ、それからくる視界のよさ、適度な広さ、大きさを感じさせない操縦感、加速を省いた走行性能、優れた4輪駆動、快適装備、運転手のみでなく同乗者の快適性、アイサイト.衝突性能含めた安全性等、アウトドアから町乗り、高速、ワインディングまで適応範囲もとても広く、長く乗れることは間違いなしですね!同乗者も大満足のようです。是非ほしい!

スバル車は初の購入予定ですが、飾り気は少ないですが、車自体をみるとほんとにスバルの車はいいですね。


追記です

アイサイトに関してはみなさんの記述道りの感想なので省かせてもらいました。
よく言われる車の大きさとしては、今売れているアルファードやランドクルーザープラド等に比べると全くも言っていいほど気になりませんよ。むしろかなりこじんまりと感じます。ご安心を!
今日レクサスRX3.5ハイブリッドも試乗する機会がありましたが、エンジンさえパワーがあれば、自分としてはアウトバック選びます。気持ちはぶれませんでした。
車高の高さもありますが、正直直進、カーブ共に安定感やしっかり地に足着いたら感じがアウトバックのほうがいいです。高級感やデザイン、インテリアデザイン、快適装備等はもちろんこの車が2台買えるほどの差があるので敵いませんが・・・・・(;´д`)

ps.
アウトバックリミテッドターボの中国仕様が羨ましいです。

レビュー対象車
試乗

参考になった41人(再レビュー後:39人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

チョコラブのまささん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:45人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格4

クルマを買え替えるにあたって自分なりに条件があり
 1)家族と大型犬がリアシートに座るので広いこと
 2)故郷が新潟なので、関越道の登り坂でも余裕で走ること
 3)足腰が弱くなっていくので、運転席からスライドするような乗車高さがある事
以上が基本的条件でした。以前の車が14年目になり、いろいろ検討していました。T社のそこそこの高級車を所有はしていましたが車に関心が薄い方には満足する会社方針なので、今回は選定外。N社、H社はもっとひどく×。M社は以前、部品の不良時の対応がひどく、もうひとつのM社は社内に問題があるので論外で、アウディのQ3あたりに決めようかと考えていたところ、私のような中年男性が運転しているのを見て、「無理」をしているように見え、一気に熱が冷めてしまいました。そんな中、アウトバックを見かけ、私の条件にも合い、従兄弟や後輩の評価も高かったので決定しました。

【エクステリア】 車の所有期間が平均10年以上なので、飽きの来ないデザインを希望していましたが、正面からは、他車にない大らかな印象が気にっています。また、購入後気づいたのですが、側面のデザインはとても日本車とは思えないほどの出来でこちらは特に気にっています。リアについては、デザインと機能の両立の向上をお願いします。 全体の車の大きさについては、モデルチェンジからは大きくなりましたが、それについての意見はあったとしても、現在の大きさについて、同クラスの他車との比較をせず、マイナス評価をするのはいかがなものかと思います。私自身、ほとんど大きさを意識したことありません。(室内掃除をする時、広くなったことを意識するときはあります。)

【インテリア】 各スイッチ操作はすぐ慣れるので、乗り換え時の違和感はありませんでした。スバルのフラッグシップという事でデザインを考えられた方は限られた予算の中で最高の演出をされた感は十分感じます。が、高級車では無いと感じます。たとえば、利用者の後々のメンテナンスを考慮してのためか、ちょっとしたところに「樹脂」製品が多様されています。また、高品質に関しても、まだまだ感があります。先日、後輩の5年落ちのパサートに乗車しましたが、質感については負けました。 ただし、運転時の「見切り」については、前車より全長で40cm、全幅で15cm大きくなったのに左折時はとても安全に運転できます。

【エンジン性能】 小型エンジンにターボーを使用した車もありますが、個人的には、ターボーのON・OFF感が無理を押している的に感じて好きになりません。2.5Lのエンジンは、日常使用するには、まったく問題ないと思います。ただ、高速道路の登り坂での追い越し時には、一時的にせよもう少し「力」ほしいと思いました。

【走行性能】 初めての4駆ですが、ほとんどそれを意識することはありませんが、CVTだからか低速時のエンジンブレーキの効きが強いように思いました。ただ、交差点や高速道路のコーナーは、ロール感がなく安定しています。、高速道の突然の雨にも安心感がとてもあります。

【乗り心地】 以前の車がヨーロッパ車だったので、それに比べれば、とてもまろやかに感じます。よく、日帰りで新潟に行きますが、以前に比べ、疲れ方がぜんぜん違い、とても快適です。

【燃費】 日常:11km 高速:15km です。燃費性能を前面に出している車とは比較になりませんが、本来の「車」と言うものを考えればとても満足できる内容に思います。

【価格】 この車の内容を相対的に他車と比較した場合、満足の行く価格だと思います。

【総評】 ほとんどの方が、自分で選択した車が1番と思うように私も車を購入して満足しています。当然、長所、短所はありますが、それをカバーしてくれるものがこの車にはあると思います。
「アイサイト」に関しては、他車に先駆けたノウハウが随所に感じます。数十年、日常的に運転している私ですが、先日、夜の関越道上り車線で伊香保の市街地の夜景が一望できる下り坂道で目の錯覚か、車が夜景の中に吸い込まれていく感覚になり、恐怖を覚えましたが、アイサイトで安全に通過することができました。
 これからも、大事にこの車とライフサイクルを楽しんで行こうと思います。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
高級感
快適性
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年2月
購入地域
埼玉県

新車価格
345万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
15万円

レガシィ アウトバックの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった45

このレビューは参考になりましたか?参考になった

満貫全席さん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:58人
  • ファン数:0人
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地3
燃費3
価格4

最近、街で見かける事が増えてきた。スバルは好きなので気になるのかもしれないが、今までのスバル車にない存在感をその外観に感じます。我慢できずにディーラーへ試乗に。実は先代のアウトバックを試乗した時にらしからぬ乗り味に候補から消えた事があり。室内の広さはびっくり。車も大きいですが。走りはじめると、エンジンの音も静かだし、大きさの割に軽い出足。悪くない。先代で嫌だった、ハンドルへの細かい振動は気にならず。加速はSモードでは十分な加速。s#では勢いよく吹け上がるが、途中の頭打ち感が音がざらつく事が影響しているかもしれません。そんなに回す必要はないので、実用では全く気にならないと思う。高級感もあり、走りもそこそこ。悪くないんだけど、なぜか、ずっと乗っていたいと思わない。これは立ち気味のシートポジションのせいか。慣れたらしっくりくるようになるのかもしれませんが。でも、以前スバル車を購入した時はいろんな車に試乗したがその車だけは、もっと乗っていたいと思ったのです。相性なのでしょうか。そんな事で購入はおそらくないと思います。外観、コスパは気に入っているのですが。

レビュー対象車
試乗

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

レガシィ アウトバック 2014年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格帯を見る

レガシィ アウトバック
スバル

レガシィ アウトバック

新車価格帯:329〜341万円

中古車価格帯:139〜354万円

レガシィ アウトバック 2014年モデルをお気に入り製品に追加する <672

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意