スバル レガシィ アウトバック 2014年モデル Limited(2014年10月24日発売)レビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > スバル > レガシィ アウトバック 2014年モデル

レガシィ アウトバック 2014年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデルまたはグレードの指定がないレビューを見る場合、それぞれの絞り込みを解除してください。

選択中のモデル:レガシィ アウトバック 2014年モデル 絞り込みを解除する

選択中のグレード:Limited 絞り込みを解除する

満足度:4.62
(カテゴリ平均:4.31
レビュー投稿数:207人 (プロ:2人 試乗:23人)
  1. 2 0%
  2. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.69 4.34 22位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 4.07 3.93 96位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.35 4.13 61位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.61 4.21 18位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.37 4.05 33位
燃費 燃費の満足度 3.94 3.89 94位
価格 総合的な価格の妥当性 4.52 3.88 11位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

レガシィ アウトバック 2014年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:30人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
12件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地3
燃費3
価格4

誤字や整理して再レビューです。

購入したのはBS9 A型 LIMITED、現在4年半、6万キロ。
以前は、アウトバック BR9 C型 Sパケです。
ここ25年はスバル車しか乗っていない人間目線のレビューです。

■購入動機
新型発売で試乗したのが運の尽き、
この図体、車高で、俊敏な走り、クイックな操作、視界の良さ、動かしたときの感覚の良さ
改善されてきたインテリアの質感、ラピスブルーの地味派手なカラーに胸打たれました。

■エクステリア
力強い外観、ボリューム感、欧州車が横に並んでも堂々としています。
スバルでもやっとこのような車が登場してとても嬉しいです。

■インテリア
登場の2014年末ではスバル史上最上でしたが、慣れるとちょっとチープな面あり。
特別仕様のX-BREAKや現在のSK9フォレスター、いいですね。
デザイン優先でLIMITED購入しましたが、当時は本革シートのみでした。
ファブリックが好きだったのでX-BREAKが羨ましく、ちょっと悔しい!
ラケッジはBR9より若干広く、深くなっていますが、使い勝手はほぼ同じ。
収納はBR9が上。サイドポケットにティッシュBOX入ったにBS9は何故退化?

■エンジン、ブレーキ、CVT
2代目レガシィの250Tなどからスバルの2.5Lエンジンは扱いやすい!と聞いていました。
BR9はEJ25で、BS9はFB25、どちらも2.5LですがFB25は中低速トルクがあり扱いやすい。
回転を上げても心地よいボクサービートでシューン!と回ります。いいです。

ただ、高速域(80km以上)領域でさらに加速をする際は(追い越しとか)
アクセル踏んでもすぐさま狙った速度にはなりません。
でもSI-DRIVEをIモードからSにすればOK。(S#はちょっと扱いにくい)

余談ですが、エンジンONすると、FB25は、ガシュシュシュ、ぶーん、って感じ。
EJ25は、キュンキュンキュン、ぐおーん!ガシャガシャガシャ、といかにも
エンジンらしくメカメカしいところが時代の流れを感じます。

ブレーキはとてもコントロールしやすく、不満ありません。ブレーキダストも気にならず。
CVTは色々言われますが個人的にはアイサイトとの協調を考えれば最善ではないかと。
それよりも、エンジンブレーキによる速度調整し易く、アクセルOFFやバドルシフト操作で
前車との間隔や微妙な減速ができるので、クルマがイメージ通りに扱えGOOD!

■走行性能
最低地上高200mmでここまでスポーティに走れる競合車は無いのでは?
高速コーナーでも不安なロールはしませんし、直進安定性も良く、長距離も苦になりません。
雪道は、クルマの挙動がわかりやすく乗っていても安心です。
私にとっては、ここがどうしてもスバルを選んでしまうポイントになります。

ここでも余談ですが、
昔、他メーカーからフォレスターに乗り換えた上司が
「スバルの四駆って雪道こんなに安定してるの、凄いわ!」(そーなんですよ○○さん)

■乗り心地
アウトバックとは言え、スバルはスポーティにリリースしてきます。
レガシィと名の付く車種ですからユーザーもメーカー開発者もそこを諦めきれない。
どこで折り合いをつけるか難しいですが、いつも前期は少し固めセットだと思います。
後期D型も試乗しましたが柔らかくゆったりに改善されており、A型から見て「普通」な印象です。

課題としては
当初5000kmまでは感じなかったのですが、段差やひび割れた路面を乗り越える際に
揺さぶられて振動の収まりが悪い印象がありました。

そこで最近BRITZのリアタワーバーを装着。すると、これらの課題がたいぶ改善されました。
詳細はクチコミに書きましたのでご覧ください。

■燃費
通勤片道10km パイパス的な道路 10.5km/L
高速道路 300〜400km 14〜16km/L(家族4人+荷物積載時)
高速道路は運転の仕方によっては18も狙えるでしょう(アイサイト80kmセットGOとか)
最近のスバルは一般道、高速道路の燃費差が大きいです。
レギュラーガソリン仕様も好感度UPです。

■まとめ
BR9に比べて剛性UPで設計されたBS9ですが、その通りです。
私はBR9時代に導入されたエンジンの「クレードルマウント」に感銘を受けました。
レガシィだけの特別な構造です。衝突試験で結果出ていますが、その設計思想に拍手です。
また、抜群の視界性能、車両感覚の掴みやすさはクルマ選びでは外せない要素であり、
その制約の中で、破綻なく力強いデザインでリリースされたBS9はGOOD!

アイサイトですが、
他社はどうか知りませんがリアルワールドで安心して使える性能が素晴らしい。
BR9はアイサイトver2(白黒)、BS9はver3(広角カラー)ですが
どちらも乗った自分としては、基本は当時既に完成しており大幅な機能向上ではないです。
重要な基幹機能なので丁寧な作り込みがされリリースされているのが分かります。
ここが真面目なスバルと言いますか、実直な開発をしているのでしょう。

最後に、
スバルは後期型を選ぶべき、の説はある意味正しいと思います。
ただ、最新が最良のスバルになるので結局は欲しいときに買うしかありません。
私は過去何台か購入していますが前期型が多いです。後期まで待てない!(^^;

でも悔しいので後期型の羨ましい点を以下に記す!
X-BREAK (ルーフレール、グリーンステッチが個性的、価格がLIMITEDより安い)
マグネタイトグレー、ワイルドネスグリーン新色 (個性的、力強い!)
ステアリング連動ヘッドランプ(夜間の山道ではいい装備、でも壊れたら高そう)
ステアリングヒータ装備 (冬になると鉄のように冷たい革ステは泣く)
時刻・温度表示がメーターディスプレイに移動 (これ大事、最初からやってよー)
ただし、デザインはスッキリしましたが、少し個性を失った気がします。
前期はワイルドな感じだったので、ここが好きな人には残念かなと。
アメリカで次期型発表ですがワイルド感が戻って増しているように見えます。

これからもレガシィが日本市場に生き残って走り続けてほしいです。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
ファミリー
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年11月
購入地域
新潟県

新車価格
340万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
35万円

レガシィ アウトバックの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった30人(再レビュー後:7人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

enya-kさん

  • レビュー投稿数:19件
  • 累計支持数:148人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
3件
0件
ブルーレイ・DVDレコーダー
2件
0件
空気清浄機
2件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5

【エクステリア】
おおらかで飽きの来ないデザインでかっこいいと思います。

【インテリア】
高級感はあまりありませんが、シンプルで機能的な内装です。スイッチ類も使い易く皮シートもまずまず。走行中の視界も良好です。
革シートは、ベンチレーション機能が無いので正直夏は暑いです。

【エンジン性能】
2500ccのNAですが、エコモードでも十分走ります。静かで良く回りストレスフリーな高性能エンジンだと思います。乗るのが楽しいです。少しだけ聞こえるボクサーサウンドもジェントルでいいですね。

【走行性能】
意のままに走ってくれます。自分の運転がうまくなったような感覚で、大きさを感じずとても乗りやすいです。さらにAWD&Xモードであらゆる路面で安心して走れます。また、アイサイトが素晴らしい。手放せなくなりました。

【乗り心地】
堅すぎず柔らかすぎす、足も良く動き非常に良いです。初期型ですが乗り心地が悪いと思ったことはありません。スタブレックスライド恐るべし。案外小回りもききます。

【燃費】
普段街乗り&たまに長距離で燃費計で10.5でした。良い方でしょう。

【価格】
外車などと比較したらバーゲンプライスなのではないでしょうか?安全装備や快適装備も標準で一通りそろっています。

【総評】
いろいろなメーカーのSUV系やワゴンをかなり試乗し、車に詳しい友人の意見なども参考にし購入しました。最初はちょっと大きいかなぁ?と不安もありましたが購入して大正解でした。スバルの技術の結晶で、乗ってみてわかるとてもバランスの良い車です。メーカーへのイメージが180度変わりました。海外メーカーのSUVやビッグワゴン等を検討している方も試乗してみてはいかがでしょうか?今更ですが、車はやはり基本性能が大事だということをアウトバックに乗ってからあらためて気づきました。ディーラーの方の対応も良く、愛車として長く快適に乗れる希少な車だと思います。おすすめです!

丸3年5万キロを乗りましたが乗り心地がさらに良くなってきたように感じます。また、大人4人でゴルフに行きますが4バッグ+荷物も積みこみ可能です。(多少コツはいりますが)まさに万能カーですね。

乗車人数
2人
使用目的
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年6月
購入地域
福島県

新車価格
340万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

レガシィ アウトバックの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった43人(再レビュー後:27人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

たびネコ8号さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:68人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
1件
7件
自動車(本体)
2件
0件
SSD
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格4

レヴォーグとのトランク比較

レヴォーグとの燃費比較

並んだ姿比較

(18年6月24日追記)
GW中に高速道路で追突事故に遭ってしまい、修理に1か月を要しました。その間にレヴォーグ1.6Lを代車として利用することができたので、その比較の所感を記載します。

※詳細はブログにも記載してみました。
http://www.tabineko8.com/blog/2018/05/26/cars/post-365/

エクステリア、インテリア:全体のバランス、落ち着き感からアウトバックの勝ちと判断しました

エンジン性能、走行性能:1.6Lターボでしたが、出力も燃費もアウトバック2.5Lとほぼ同じでした。しかし、排気量の違いからか、出力が弱いと思って踏むと一般道だと急加速、という感じだったので、アウトバックのほうが滑らかだと思います。一方高速で料金所を通過したところで思い切って踏んでみましたが、高速だと驚くほどの加速、というわけではありませんでした。2Lになると違う評価になるかもしれません。

乗り心地:車高が低く、足が少し硬いこともあって、アウトバックのほうがゆったり感があって好印象です。スポーツ性能を重視すると指標は変わってくると思います。

燃費:1.6Lで燃費が改善するかと思いましたが、アウトバックとほぼ同じでした。街乗り9.5Km/L、高速込みで11.5Km/Lといった感じです。

総合的にはアウトバックにしてよかったです。

>>

マツダファミリアSワゴン、マツダアテンザスポーツ(初代MC後)、ボルボV70からの4代目として、いわゆるD型を17年11月に購入しました。
V70はとても気に入っていましたが、エンジンの調子がいまいちな時があったり、メンテ費用がかかるのと、最新の安全装備がついた車両を購入したかったため、マツダCX-5と比較検討した結果、走りの安定性と車内/荷室の広さ、そして後方視界の良さからアウトバックを選択しました。

2000Km超とそれほど距離は乗っていませんが、半年たちましたのでレビューしたいと思います。
http://www.tabineko8.com/
のブログでも順次レビューしております。

【エクステリア】5
前から見ても後ろから見ても非常にバランスが取れたデザインです。
初代アテンザMC後と同じくらい気に入っています。

【インテリア 】 4
広々として非常に質感があって落ち着きがある内容です。メーターなどもう少し最新のディスプレイのほうがいいかなと思ったので☆-1です。

【エンジン性能 】5
V70はライトプレッシャーターボ2.5Lだったので、パワーダウンを感じるところがゼロではないのですが、坂道でもSモードへの切り替えも含めて操作すれば不満を感じることはないです。

【走行性能 】 5
攻めるような走り方はしませんが、高速・強風であっても非常に安定した走りを見せてくれます。スタッドレスからノーマルタイヤに初めて昨日戻したばかりですが、路面の状況がダイレクトに伝わってきて運転しやすいです。

【乗り心地 】 4
安定感があってほぼ満足していますが、車重のぶんかV70のほうが安定感はありました。
でも一般的には非常に高いレベルです。

【燃費 】 4
2000Kmの燃費は10.5L/KMで、このクラスの車としては十分だと思います。
高燃費車と比べるとさすがに劣るのと、アイドリングストップ中に何らかの理由でエンジンがかかったり少し不自然なので、☆‐1としました。
高速/街乗りの区別とアイドリングストップ効果も含めて
http://www.tabineko8.com/blog/2018/04/01/cars/post-197/
に記載してみました。

【価格 】 4
一般的にみて安いとは言えない車ですが、内容を考えると非常にコストパフォーマンスが高いと思います。ただ、フロント/バックモニターを使うためにほぼ必須となるナビが20万円と少し高すぎると思います。
ボルボの乗り換えも考えましたが、ほぼ倍近くなってしまうので今回は検討対象から外しました。

【満足度 】 5
半年乗った結論からは、非常にコストパフォーマンスが高く走りの内容もよいので、ゆったりとドライブを楽しみたい方には強くお勧めできます。

比較製品
スバル > レヴォーグ 2014年モデル
乗車人数
3人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年11月
購入地域
神奈川県

新車価格
340万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
0円

レガシィ アウトバックの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった41人(再レビュー後:10人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

いつまでたってもルーキーさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:29人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
10件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地3
燃費4
価格5

【 エクステリア】
最近の流行りのメッキギラギラした感じではないところがポイントだと思います。(だから万人受けしてないのかも…
【インテリア】
これもまた、流行りのゴージャス感はあまりないと思います。
【エンジン性能】
走りやではないので一切文句はないです。
【走行性能】
山道などではiモードだと登っていきませんがS#
にすればビックリな感じですね
【乗り心地】
皆さんがおっしゃる通り段差などの揺れは(特に後部座席)改善してもらいたいです
【燃費】
この車格としてはかなりいーとおもいます
【価格】
個人的にはかなり背伸びした買い物ですがトヨタ車だったらあと50は+だと思いますね〜〜
【総評】
A型タングステン26000走行。コスパは最高。正直なんでもっと売れないのだろうと思います。自分は初スバル車ですが性能・見た目は国産車のなかではトップクラスだと…(笑)あっ!自分はスバリストではないです。

乗車人数
3人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
価格
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年1月
購入地域
埼玉県

新車価格
340万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
20万円

レガシィ アウトバックの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった29人(再レビュー後:25人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

kenken54さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:70人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
57件
腕時計
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費3
価格5
 

 

初めてのマイカーの購入で初めてのSUBARUです。
私は20代なので、同世代もしくは購入を検討されている方の参考になればと思います。
エクステリアカラーはラピスブルーパールです。
オークブラウンパールと迷いましたが、若いときにしか乗れないと思い、ラピスブルーパールを選択しました。
今のところ出会うアウトバックにラピスブルーパールは居ないので、他の人と被らない点も選んで良かったなと思います。
写真も参考になればと思います。

・エクステリア
ここに関しては言わずもがなです。
ドンと構えているフォルムはどの角度で見ても素敵です。特にノーズの長さがアメリカンで大らかさが現れていてお気に入りです。
アウトバックは私のように20代よりも年齢が上の方達が多く乗られていますが、飽きのこないデザインで長く乗るのにはベストだと思います。

・インテリア
とてもシンプルで使いやすいと思います。
スイッチ類が多い車は見た目は派手で良いですが、運転の時に見ることはないのでアウトバックの整然とされている方が好みです。
レザーシートで作りも余裕があるので長距離でも疲れにくいです。ただしある程度の体格がないとホールド感がそこまでないのでカーブの時など横に振られると思います。
収納力に関してはもう少し容量が欲しいかなと思います。
ただアウトバックを選ぶ方はアウトドアスポーツやキャンプをする方など荷物を多く積むことの方があると思いますで許容の範囲内かなと思います。
C型からステアリングヒーターが付きましたがとても便利です。寒い日や雪山に行った時など重宝します。
シートヒータも一緒に使用すると外が10度以下の気温でもエアコンを付けなくても大丈夫です。

・エンジン性能
NAエンジンで2500CCなので不満はありません。
アウトバックは飛ばして乗るよりゆったりと乗ろうという気持ちになるのでターボが無くても十分だと思います。
何より音楽を聞いているとほぼエンジン音が聞こえないので静かです。

・走行性能
ここはSUBARUが1番力を入れていると行っても過言ではないと思います。
高速道路での走行でも安定していて、ややキツイカーブにおいてもロールも少なく4輪でしっかりと地面を掴んでいて安心感があります。
スタブレックスライドに関しては様々な意見がありますが、今まで家のミニバンを乗っていましたが、どうしても足回りが柔らかく安定した走りが出来なかったのですがアウトバックはしっかりとした足回りで路面状況も捉えやすく運転しやすいです。
納車して次の日に野沢温泉スキー場に下道と高速道路を使って行きましたが、アイサイトの安心感と運転支援、そして走行性能が上手く噛み合っていて多少の疲れでも安心して運転する事ができました。
アイサイトはとても素晴らしいと思います。
車線逸脱などの各警告やアイサイトの追従機能など現在販売されている車においての先進技術はトップクラスだと思います。
スノーボード帰りはとても疲れていて注意力も散漫になりやすいですが、安心感が格段に違います。
全車速追従機能を帰り道使いましたが、性能が良すぎて眠くなってしまいました。笑
その位、アイサイトの出来は素晴らしいと思います。
野沢温泉に行ったときにX-Modeとヒルティングコントロールを使用しましたがさすがという感じでした。
ご存知のかたもいらっしゃると思いますが道が狭い上かなりの上り坂が多く、2つを使った状態で運転をすると周りを見る余裕ができるのでより安全に運転することができました。

・乗り心地
車内はとても静かでリラックスして乗ることができます。
横幅は1840mmと大柄ですが見切りがよく狭い道でも特に不自由を感じたことはありません。
むしろミニバンなどの方が同じくらいの大きさでありながら見切りが悪く運転がしにくいかなと思います。
野沢温泉の中心街は道がとても狭くアウトバックだと厳しいかなと思いましたが、いざ行ってみると何の問題もありませんでした。

・燃費
燃費に関しては街乗りでリッター11キロから12キロの間と言ったところです。
優れた燃費ではありませんが、同じセグメントの車だとハイオクが多いですが、レギュラー仕様なので許容できると思います。

・価格
アイサイト、アドバンスドセーフティーパッケージ、AWD、走行性能、インテリアの総合的な観点で見てもかなり割安だと感じます。
ここまでのクオリティを他社に求めるとランクル、レンジなど価格がかなり上がると思います。
オプションなどで調整すれば400万円を切る値段で支十分すぎる機能が得られるので私はかなり買いだと思います。

初めてのマイカーでアウトバックを選んで間違いは無かったと思います。
約1000キロ近く乗りましたが今のところ大きな不満もなく、これから不満が出たとしても気にならないレベルだと思います。
長くなりましたが、以上です。

乗車人数
1人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年2月
購入地域
東京都

新車価格
340万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
5万円

レガシィ アウトバックの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった63人(再レビュー後:63人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Mat021415さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:39人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地3
燃費5
価格5

【エクステリア】
出過ぎずコンサバティブ、また都会的ではない、大らかなデザインが好きな人にはハマるエクステリアだと思います。アイスシルバー+エクステリアパッケージを選択して黒樹脂部が明るいシルバーの中で更に強調され、より大らかな仕上りとなったと思いました。

【インテリア】
内装色は黒を選んだのですがダッシュボードのシボ模様が、欧州車のような硬質な雰囲気で好みです。また特にテレスコピックステアリング調整幅が腕の短い私でも十分有り、ベストポジションが取れ満足しています。また動画サイト等で気になっていた木魚の様なウィンカー音は、実際に聴くとそれ程気になりませんでした。

【エンジン性能】
4気筒水平対向エンジンは初めての経験ですが、黒子に徹したバランスの良さが解る人には、ベストチョイスだと思います。3000RPM以上になるとフラット4サウンドが囁いて聞こえます。

【走行性能】
山中で雪道に遭遇しましたが、登り坂は力強く走破し、急な下り坂でもXモードで4輪制御し安全に下れました。ノーマルタイヤのみでも此処まで行けるAWS性能は満足していますが、過信は禁物。チェーン以外やはりスタッドレスも持っていたいと思いました。
工程通してのステアリングフィールは、私には少々路面感覚が解りにくく、自動制御モーター駆動系等のステアリングトラクションが影響しているのかも知れません。高速等での直進性そのものは、非常に良い車と思います。長距離をゆったり乗れます。

【乗り心地】
前席に座ってると良いのですが、後席に座ると後輪タイヤ揺動軸と近いせいか、少々固い乗り心地印象を受けました。もう少々しなやかな猫足の足回りにリチューンしてもらいたいと思いました。今後、私なりにタイヤ選定等でも工夫してみたいと思いました。

【燃費】
往復543km(神奈川〜那須湯本温泉間)で15.3km/lでした。シートヒーター、エアコンONでしたので、なかなか良い値だと思いました。更にレギュラーガソリンで良いのが、◎ですね。

【価格】
このカテゴリー自体に国産車競合が無いと思います。
よって外車との比較でしたので、リーズナブル感が増します。

【総評】
コンサバティブなデザイン通りで安全面でも信頼出来る車だと思いました。尖った面が殆ど無いところも、家族と乗るには良い部分だと思います。

乗車人数
3人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
ファミリー
快適性
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年1月
購入地域
神奈川県

新車価格
340万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
10万円

レガシィ アウトバックの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった39人(再レビュー後:21人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

kuromomokomomoさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:24人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スタッドレスタイヤ
2件
2件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格4
   

プラチナムグレーメタリック

   

【エクステリア】最高!凄くカッコいい!もう一目惚れでした。上品になって押し出し感もあり、スバルらしからぬデザイン(いい意味で)

【インテリア】BPEから隔世の感のあるインテリア。質感は大幅アップしてます。ただ、ハンドルが滑りやすいのと、革シートにシワがよってしまうのが残念。あと、ハーマンはオーケストラの各楽器の音がよく聞こえる!とプロの奏者が言っておりました。

【エンジン性能】3.0Rからの乗換で一番心配してたのがココですが、結論としてはまあまあイケる。アクセルを踏み抜いた時の加速は3.0Rには劣るものの及第点、日常の使用感は問題なし。特にロードサイドからの合流等、低速からは遜色ないレベル。

【走行性能】アイサイトはじめ最新の電子デバイスで安心且つ快適。XMODEやトルクベクタリング、アイサイト、そしてCVTとエンジンのマッチングが素晴らしい。これでせめて200psあればなあ

【乗り心地】硬い硬い言われますが、BPと比べると確実に角が取れ、しなやかになった足回り。首都高の繋ぎ目段差もかなり吸収してくれる。エンジンの音や振動も、シルキー6という訳にはいかないが他社V6に近いレベル。遮音も良好。

【燃費】車格とAWDである事を考えれば良好と言えるんじゃないでしょうか。8割街乗り2割高速くらいで、燃費計で11.8km。

【価格】新車も中古車もまだ良いお値段。だけど内容考えたらリーズナブルかな?

【総評】エクステリアと大きさが気に入って買いました。エンジンもう少し頑張って欲しいですが、全体的には満足です。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
レビュー対象車
中古車

参考になった17

このレビューは参考になりましたか?参考になった

厳選賭け流しさん

  • レビュー投稿数:31件
  • 累計支持数:483人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
22件
9件
デジタルカメラ
2件
1件
タブレットPC
2件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地4
燃費3
価格3

試乗での感想です。

【エクステリア】
アメフト選手のような頑丈で上品な佇まいです。

【インテリア】
外見だけのチャラ男とは違う真面目で地味な紳士。

【エンジン】
ご主人様の気持ちに寄り添う誠実なエンジン。

【走行性】
何が起きても守ってくれそうな、頑固な親父の鍛えあげた足腰。

【乗り心地】
スキーのモーグル選手のような、しなやかで強靭な足腰で疲れた身体を癒してくれます。

【燃費】
たくさん食べないと力を発揮できないでしょ。

【総評】
すべこべ言わず、大らかな気持ちで乗ってこそ、この車の価値が分かります。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年11月
購入地域
神奈川県

新車価格
340万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
10万円

レガシィ アウトバックの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった17

このレビューは参考になりましたか?参考になった

takeyan05123さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:39人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
49件
ノートパソコン
0件
1件
薄型テレビ・液晶テレビ
0件
1件
もっと見る
満足度3
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能3
走行性能2
乗り心地2
燃費3
価格3
   

バックドアとミラー 真っ暗になってももう少し長く点灯してくれると助かるのになぁ〜

   

【エクステリア】
無難にアイスシルバー。 個性的で特徴がありそうなデザインだが、走っているのを見かけると以外に地味。 フロントグリルは大変お気に入りで、BBQグリルに交換する人の気持ちが分かりません。リアが貧相でさっぱりし過ぎ。ボディの鉄板は薄いので、屋根やボンネットに手を付いて力を入れると、すぐ凹むので注意が必要。 ボンネットを閉める時は「落とす」が基本らしい。

【インテリア】
はじめての革シートにヒーターが付いて特に妻は大喜び。 またBR9から乗換えだが車検証収納がなくなり、コストカットし過ぎかも。 開発人は運転席周りにおいて小物収納の概念がなく、ドアポケットも小さくなったし、コンソールの取り外し可の中蓋は使い道がなく邪魔なだけで全くいただけない。 時計表示は小さく不正確。これなら無い方が良いかも。

【エンジン性能】
還暦を過ぎた私には十分。 昨年2500`走ったが長距離も疲れを感じない。 BR9から比べているので、当然だが全く別物だ。 しかしパワー感がなく箱根新道登りでは、大型トラックを短い追い越し車線で追い抜く勇気が出ない。

【走行性能】
十国峠を走っても低重心を感じる走りをしないので良く分からない。 しかし新東名では優れた静粛性と安定感を堪能できる。そしてBR9では全く感じなかった低速走行時の一定しない走り(船漕ぎ走行と言われるスバル車独特のもの)は買った事を大いに後悔させる。冬場は顕著なのだか、不覚にも試乗では確認出来なかった。

【乗り心地】
前後とも座り心地、大きなシート、足元の広さが決め手で、妻のGOサインが出た。 最近、ゴツゴツと固い突き上げ感を感じる様になった。 車の流れに乗ってしまえば、この上なくスムースで上質な走りを感じさせる。 ただしアクセルを離すと急にガクッガクッと不自然な挙動。いつも一緒の助手席の妻は、その挙動を全く感じないとの事でその程度かも。

【燃費】
普段は買い物が中心なので10キロ前後、九州往復、高速中心に2500`走った時は19走った。Sモードはあまり使わないが、タコメーターを見ていると燃費は極端に落ちる気がする。

【価格】
安い車ではないが、同じ性能・装備などを比べると大変お買い得に感じる。ディーラーオプションをテンコ盛りに付けるとあり得ない値引きが提示される。15台以上乗っているが初めてディーラーナビを付けてしまった。

【総評】
売れている車かと思えばランキング上位なのにあまり見かけない。 だから良いと思う人もいる。 ディーラーの対応は大変良いが結果が伴わない。 車さえ順調ならこんな話し(タイトル)は出ない。 大きな車体だが見切りが良く、最近の駐車場はどこも幅広なので心配ない。 アイサイトのお世話になった事はないが安心感は非常に大きい。 特に意味はないがエアコンを一年中オンなので、最近はアイドリングストップをオフにして乗っている。 標準スピーカーはこだわりが無ければ、そのままで十分だが、BR9で交換したので移設した。 見なかった事、聞かなかった事にすれば取り敢えず普通に聞ける。 いづれにしても大変な、お買い得車に変わりはなく、安全を買ったと思えば欠点はすべて許せる。・・・と思うことにしよう。

値引き 色々あったので忘れました。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年2月
購入地域
神奈川県

新車価格
340万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

レガシィ アウトバックの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった39

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ファルドJrさん

  • レビュー投稿数:49件
  • 累計支持数:333人
  • ファン数:1人
満足度3
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地3
燃費無評価
価格4

【エクステリア】少し大ぶりですが、及第点です。存在感もあります。

【インテリア】あまりにも無難、特徴がなく、高級感も足りない。

【エンジン性能】普通に走るのには過不足なし。但し、感動もなし。

【走行性能】地上高がある割には安定し、安心感があり、思ったより小回りも効く。

【乗り心地】全体的には良いが、段差等では少し荒く、もう少ししっとり感が欲しい。

【燃費】試乗なので無評価

【価格】大きさ、装備、アイサイト、AWD等を考慮すれば、リーズナブルかと。

【総評】。全体的に無難な車になってしまった感がある。せめて200馬力トルク30以上のレギュラー仕様のターボモデルでもあればと思う。
また、CVTも今やこのクラスに使うのは?です。他社のCVTよりは出来が良いとは思うが、どうしても楽しさをスポイルしている。
現在はレヴォーグ1.6GTS所有です

レビュー対象車
試乗

参考になった34

このレビューは参考になりましたか?参考になった

kenkenkidさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:73人
  • ファン数:1人
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能3
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5

これまでの愛車歴としては、アベニール、テラノ、エルグランド、クラウンマジェスタ、フリード、アルファードと乗ってきました。

レヴォーグは1、6gt(B型)をレンタカ-で遠出、試乗。フォレスターxt(D型)試乗。アウトバック2.5リミテッド(B型)試乗。でのレビューです。全て個人的な感想です。

アウトバックの加速性能としてはレヴォーグ1.6よりターボ分だけ瞬発力が若干劣る程度で大差なし。ただ、スタート発信はアクセルベタぶみでも出足が弱く、不満ありです。(車の出来がいいだけにもったいない)
カーブや直進時の安定感(しっかり感)はレヴォーグgtグレードよりアウトバックリミテッドのほうが体が小刻みに揺すられることが少なく安定しているように感じました。(足回りがかっちりしっかりしているように感じました) 。アウトバックは車高が高い割にはかなりロールも押さえられており、乗り心地も安定感もばっちりで、ある程度のスポーツ走行も可能だと思います。
フォレスターよりもロールは明らかに少なく、乗り心地もかっちりしており好印象でした。正直、走行性能からみると、なぜフォレスターにターボエンジンがあって、アウトバックに載せないのか不思議なくらいです。(日本では高くなり売れなくなるからでしょうけど)
静粛性能や高級感もレヴォーグ、フォレスターよりも、断然アウトバックのほうが高かったです。
レヴォーグgtグレードに限っての乗り心地は日本車に近く、(ふわふわが少し残った日本的な乗り心地重視な感じ)アウトバックリミテッドの足回りは欧州車に近い乗り心地(かっちりしっかりした欧州車的な乗り心地のよさ)と感じました。助手席嫁も同意見で完全にアウトバック押しです(笑)

今後、レヴォーグ2.0gt-sを試乗して豪快な加速.走行性能をとるか(運転手の楽しみ重視)、アウトバックリミテッドのエクステリアや高級感、乗り心地を取るか(運転手もある程度楽しい&快適&同乗者も快適)を考えてどちらかの購入に踏み切りたいと思ってます。
アウトバックリミテッドにターボエンジン搭載仕様選択肢があれば、レヴォーグとアウトバックの良いとこどりで走りも快適性もある程度みたせると思われ、試乗するまでもなくアウトバックリミテッドターボに決まりそうなぐらいの完成度たと思います。
本当にいい車で、車高の高さ、それからくる視界のよさ、適度な広さ、大きさを感じさせない操縦感、加速を省いた走行性能、優れた4輪駆動、快適装備、運転手のみでなく同乗者の快適性、アイサイト.衝突性能含めた安全性等、アウトドアから町乗り、高速、ワインディングまで適応範囲もとても広く、長く乗れることは間違いなしですね!同乗者も大満足のようです。是非ほしい!

スバル車は初の購入予定ですが、飾り気は少ないですが、車自体をみるとほんとにスバルの車はいいですね。


追記です

アイサイトに関してはみなさんの記述道りの感想なので省かせてもらいました。
よく言われる車の大きさとしては、今売れているアルファードやランドクルーザープラド等に比べると全くも言っていいほど気になりませんよ。むしろかなりこじんまりと感じます。ご安心を!
今日レクサスRX3.5ハイブリッドも試乗する機会がありましたが、エンジンさえパワーがあれば、自分としてはアウトバック選びます。気持ちはぶれませんでした。
車高の高さもありますが、正直直進、カーブ共に安定感やしっかり地に足着いたら感じがアウトバックのほうがいいです。高級感やデザイン、インテリアデザイン、快適装備等はもちろんこの車が2台買えるほどの差があるので敵いませんが・・・・・(;´д`)

ps.
アウトバックリミテッドターボの中国仕様が羨ましいです。

レビュー対象車
試乗

参考になった41人(再レビュー後:39人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

nagTさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:37人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
3件
車載用地デジチューナー
0件
3件
ポータブルブルーレイ・DVDプレーヤー
1件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格5

 ホンダエリシオンに乗っていましたが,10年以上乗っていたため,買い換えを検討していました。なかなかイメージとマッチする車が見つからず,次は外車にデビューかなあと思っていたところ,フルモデルチェンジしたレガシィアウトバックに一目惚れ。雑誌や皆さんの口コミ情報をもとに,グレードやオプション等を検討し,購入に至りました。レガシィは4台目。それぞれによい思い出がありますが,今回も大切に乗れたらと思っています。

【エクステリア】
 前述したとおり,とても気に入っています。以前よりも車体が大きくなり,もう別車種という感じです。色は白にしたので,ホイールアーチを付けてみました。また,侍プロデュースなどから販売されているドアノブカバーやリヤリフレクターカバー,リアエンブレム下カバー等,あまり下品にならない程度にカスタムしてみました。いずれもディーラーにお願いして付けてもらいましたが,意外と好評のようで,ディーラーの方や来店していたお客様から問い合わせがありました。 

【インテリア】
 アイボリーカラーにしました。シートの色は思ったより白かったです。レザーシートの質感は,みなさんのおっしゃっているとおり,それほど高い感じはしませんが,汗でむれるという感じもなく良好です。収納が少ないのはわかっていたので,コンソールボックスの中を小分けできるよう100円ショップで小物入れを購入しました。カーゴルーム下の収納は大きく,工具類はそこにしまっておけるので,見た目もすっきりしています。

【エンジン性能】
 アイドリングストップ時からのエンジン再開時は思ったよりショックがあります。少し気になっているところなので,アイドリングストップ機能をOFFにしています。エンジン自体のフィーリングはとてもよいです。

【乗り心地】
 サスが固いとか,ゆすられ感が大きいとかはあまり感じません。ああ久しぶりのレガシィだぁと感じた部分でもあります。また,シートは大きく,シートポジションも細かく設定できるので,そこは大きく進化したなと思います。シートメモリーがあることもうれしいところです。

【燃費】
 まだまだ,納車されたばかりで,300q程度しか走っていませんが,市街地走行でリッター9.3qです。それでも,今までのレガシーの中でダントツにいいです。

【価格】
 アイサイト等の安全装備が付いての価格としては,他車と比較して高くはないと思いますが,アウトバックを購入した方の多くは,他車より安いからというよりアウトバックに惚れて,一択状態だったのでは。自分は,どうしてもアウトバックが欲しかったので,途中から価格についてはあまり考えられなくなってしまいました。(笑) もちろん安い方がよかったのですが・・・

【総評】
 久しぶりの新車購入だったことや,納期が長かったこともあって,じっくりオプションを選ばせていただきました。というかオプションの多くは社外品で,自分が気に入ったものをインターネットで購入し,ディーラーで付けていただきました。( 例 カーナビ ケンウッドMDV−Z702W スピーカー アルパイン DDL−R170S  他 インテリアパネル 室内LED カーゴソケットキット ガラスコーティング 前述のエクステリアのメッキカバー類など )
 ディーラーの方が無理なお願いも聞いてくださり,大変感謝しています。満足度の高いアウトバックのスタートとなりました。 




乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
高級感
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年7月
購入地域
茨城県

新車価格
340万円
本体値引き額
35万円
オプション値引き額
5万円

レガシィ アウトバックの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった24

このレビューは参考になりましたか?参考になった

付け焼刃さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:22人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
3件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5

3回目の車検前にBRツーリングワゴンNAから、リミテッドB型に乗り換えました。
その比較をしつつ、長文失礼します。

【エクステリア】
カッコイイ!特にフロントマスク。
降車してから、つい振り返って眺めてしまいます。
大きい大きいと言われるが、ハリアーとそんなに変わらないんですよね。レガシィの冠があるから言われ続けるのでしょうか。
ミラーtoミラーでは、前車と横幅、そんなに変わらないので、あまり気になりません。
視点が高くなり、前車より視界が広くなりました。

【インテリア】
前車より、かなりの質感アップで満足。
DOP8インチのパナソニックのナビは専用パネルでフィット感があり、画面が観易く画質も綺麗です。音質を酷評されていますが、イコライザーを調節すれば、自分には十分聴ける音になります。ナビのルート案内機能はイマイチで、たまーにおバカな案内をします。
ただ、子供がいるので、結果、オプション唯一の8インチにして良かったです。
荷室は前車より37Lも増えたのに、開口部分は狭い?同じゴルフバッグが真横に積めなくなりました。
前車よりドアは厚みが増し、重厚感アップ。
室内も静か。ロードノイズは若干ありますが、前車よりは遥かに遮音されています。

【エンジン性能】
BRと同じ排気量ですが、低速のトルクがあり、スムーズになりましたね。
加速はゆったりですが、踏めば粘り強く加速。
クルマの性格もあり、SやS♯にする機会は、前車より格段に減りました。
アイドリングストップの電動パーキングブレーキによるホールドが、追従クルコンによる停止時にしか効かない点は不満。自分でサイドブレーキかけたときにも、ホールドして欲しい。

【走行性能】
相変わらず、走る、曲がる、止まるの基本性能高し。SUVの腰高感を感じさせない走り。四輪駆動の接地により直進安定性があります。むしろ、車高の低い前車より、どっしりと安定している感じがします。

【乗り心地】
しっとりしていて、前車と比べるとしなやか。高速では超快適。ただ、低速ではうねりや荒れた路面を乗り越える際、必要以上に上下に大きく揺すられる点が不満。距離を重ねたら馴染んで改善されることを期待。
アイサイト3は素晴らしい!高速では本当に楽チン。しばらく素で運転を楽しみ、疲れてきたら自動追従に切り替えて長距離運転を楽しんでいます。

【燃費】
全車速追従クルコンで高速を走れば16q/Lくらいまで伸びます。街乗りなら9-10q/Lくらいです。同排気量でも、前車よりはかなり改善しています。

【価格】
アイサイトを含めた安全装備の充実度、標準装備の充実度からすれば相当リーズナブル。

【総評】
アイサイト3の性能は、YOU TUBEにもいくつか比較動画が出てますが、欧州の高級車を凌ぐと言っても過言ではないのでは。
グラマラスなエクステリア。しっとりとした乗り味。
日本では知る人ぞ知る的な存在であり、大満足。小さなネガは帳消しです。
長い付き合いになりそうです。

乗車人数
4人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年4月
購入地域
愛知県

新車価格
340万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
15万円

レガシィ アウトバックの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった22

このレビューは参考になりましたか?参考になった

チャンドラービングさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:20人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
28件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格4

A型を購入し30000km走行しました。
レガシーBP2.0R(MT)からの乗り換えの観点から良かったこと、またその逆をカキコしたいす。

購入まで半年間、ツーリングワゴン、SUVタイプの車両を探していました。
レボーグ、ハリアー、アテンザ、CX-5と迷って決めました。
スバルのタイヤが路面をしっかり捉えているような・・・乗っていて楽しい感覚が忘れられずに車選びをしました。

レボーグは、初見はかっこ良かったのですが、よくよく考えてエアインテーク・デザインが気になり
内装もインプレッサと同じでちょっとがっくし。
試乗した印象は1.6は感動ありませんでしたが、2.0はすごく楽しかったです。

ハリアーは、デザインや内装に力入っているものの、運転して楽しい印象がなかったです。
最終的にアテンザと悩んだのですが、全てのバランスでアウトバックにしました。

【エクステリア】
フロントは少々厳つい印象ですが、横からのフォルムが、国産車の中では一番好きでした。

【インテリア】
革シートは、若干伸びてクセがつきましたが、それなりと満足しております。
収納スペースは、全くと言っていいほどないので、トランク下のスペースを有効活用していますが、不便です。
レボーグよりいいところは、ギアポジションの収納が締めることができる事。
ドライブ中のモニターがメーター周りに統一されているので、統一感がある。


【エンジン性能】
Iモードだと山道や発進時に少しもたつきます。
Sモードは中間ですが、あまり使いません。
S#モードは高速走行、少し速度を上げたい時に使っています。

【走行性能】
路面に密着している感覚があるし、ハンドル切っても思ったところに切れるし乗っていてたのしーって感じです。
ただ、直線高速走行はとてもいいけど、ちょっとスピードがある状態でのカーブ走行は若干シートのホールド性が弱いせいか、振られます。

【乗り心地】
思った以上に視界が良いのでバックモニターで十分でした。
その他のモニターはあれば便利ですが僕の場合は必要なかったです。(てかハーマンナビではつけられなかった。)
遮音性も風切り音が気になる程度。
購入し10000kmあたりまでは、路面の小さな段差での突き上げが強く感じましたが、最近は驚く事に減りました。
オイルもZEROとかいうやつ入れていますが、昔は感じなかった滑らかさを感じるようになりました。
滑らかさも交換した時だけじゃなくて、持続していると実感ありますね。

【燃費】
長距離走行(60-80kmI)だと14km/L 、高速道路100以上だとそれ以下、市街地で信号だらけだと10以下です。
結構いいと思いますね。

【価格】
今ある国産車の新車の中では、満足度が高いと思います。総額出費は400ちょい。
10年前に買ったレガシーより高杉。



【その他オプション】
ウルトラグラスコーティングneo施工。洗車は月に1、2回手洗いのみ。薄めのカーシャンプーを使用し、落ちない汚れは付属キットを鏡面仕様のクロスで拭いてピカピカにしています。雨天時もしっかり雨を弾きますし輝きを維持しているので満足です。

オーディオのハーマンカードンは、BPのマッキントッシュよりはサラウンド感があり音質や連動、バランス、お得感を考慮してチョイス。
音質は、ボリュームを30程度にあげれば、良いと思います。
ただし、イコライザが3bandのみはがっかり。
また、ナビ自体、気が利かない。10年前のHDナビの方が断然素晴らしい。
STARLINKは、活用にいたらず。

iSightは、長距離運転で疲れた時に楽。霧や雪、激しい雨では機能しませんでしたが、前方の車両を捉えて最高114kmで走行してくれます。
一般道は推奨されていませんが、前方車両が曲がった際、人の感覚以上に、急に深いブレーキを踏むので後方の車両は驚かせてしまうかもしれません。

【総評】
購入した直後、シートベルトのピラー部分からカチカチと異音がしたのですが、ディーラーで即内部を固定してもらい改善しました。
音楽を聴いていても耳元に近いので音が気になっていたので、直ってよかったです。

今のところ、毎日のよーに運転していますが、楽しいです。
国産車ベストバランスではないかと思います。

先日、ベースグレードを1日乗りましたが、足が柔らかく酔いやすいとの家族の印象。
また、ファブリックシートは素材がよくないし、ハンドルの革も長く握りたい質感ではありませんでした。
BASEとLTDの価格差が少ないこと考え、この車を買うんだったら断然 LTDがいいと思いました。

今後は、車中泊やアウトドアにも活用しようかなと思っています。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年5月
購入地域
栃木県

新車価格
340万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
15万円

レガシィ アウトバックの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった20人(再レビュー後:20人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

満貫全席さん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:58人
  • ファン数:0人
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地3
燃費3
価格4

最近、街で見かける事が増えてきた。スバルは好きなので気になるのかもしれないが、今までのスバル車にない存在感をその外観に感じます。我慢できずにディーラーへ試乗に。実は先代のアウトバックを試乗した時にらしからぬ乗り味に候補から消えた事があり。室内の広さはびっくり。車も大きいですが。走りはじめると、エンジンの音も静かだし、大きさの割に軽い出足。悪くない。先代で嫌だった、ハンドルへの細かい振動は気にならず。加速はSモードでは十分な加速。s#では勢いよく吹け上がるが、途中の頭打ち感が音がざらつく事が影響しているかもしれません。そんなに回す必要はないので、実用では全く気にならないと思う。高級感もあり、走りもそこそこ。悪くないんだけど、なぜか、ずっと乗っていたいと思わない。これは立ち気味のシートポジションのせいか。慣れたらしっくりくるようになるのかもしれませんが。でも、以前スバル車を購入した時はいろんな車に試乗したがその車だけは、もっと乗っていたいと思ったのです。相性なのでしょうか。そんな事で購入はおそらくないと思います。外観、コスパは気に入っているのですが。

レビュー対象車
試乗

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

レガシィ アウトバック 2014年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格帯を見る

レガシィ アウトバック
スバル

レガシィ アウトバック

新車価格帯:340万円

中古車価格帯:139〜345万円

レガシィ アウトバック 2014年モデルをお気に入り製品に追加する <672

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意