フォルクスワーゲン ゴルフ 2013年モデルレビュー・評価

このページの先頭へ

ゴルフ 2013年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みグレード別にレビューを絞り込めます。モデルの絞り込みを解除すると全てのレビューが表示されます。

選択中のモデル:ゴルフ 2013年モデル 絞り込みを解除する

グレード発売日発売区分レビュー件数
TDI Comfortline Meister 2020年5月1日 特別仕様車 2人
TDI Comfortline Meister 2019年10月1日 特別仕様車 3人
TSI Comfortline 2018年1月1日 マイナーチェンジ 3人
TSI Comfortline 2016年5月17日 マイナーチェンジ 2人
TSI Comfortline 2015年7月28日 マイナーチェンジ 3人
TSI Comfortline 2013年6月25日 フルモデルチェンジ 18人
TSI Comfortline Connect 2016年11月29日 特別仕様車 2人
TSI Comfortline Der Erste 2013年6月25日 特別仕様車 1人
TSI Comfortline Meister 2020年5月1日 特別仕様車 1人
TSI Comfortline Meister 2019年6月4日 特別仕様車 1人
TSI Comfortline Premium Edition 2015年1月3日 特別仕様車 3人
TSI Comfortline Tech Edition 2019年3月15日 特別仕様車 1人
TSI Comfortline Tech Edition 2019年1月1日 特別仕様車 3人
TSI Comfortline Tech Edition 2018年4月3日 特別仕様車 1人
TSI Highline 2018年1月1日 マイナーチェンジ 1人
TSI Highline 2017年7月20日 マイナーチェンジ 6人
TSI Highline 2017年5月29日 マイナーチェンジ 4人
TSI Highline 2016年5月17日 マイナーチェンジ 7人
TSI Highline 2015年7月28日 マイナーチェンジ 3人
TSI Highline 2014年7月22日 マイナーチェンジ 7人
TSI Highline 2013年6月25日 フルモデルチェンジ 33人
TSI Highline Der Erste 2013年6月25日 特別仕様車 2人
TSI Highline Tech Edition 2019年3月15日 特別仕様車 1人
TSI Highline Tech Edition 2018年4月3日 特別仕様車 5人
TSI Trendline 2018年1月1日 マイナーチェンジ 1人
TSI Trendline 2017年5月29日 マイナーチェンジ 1人
TSI Trendline 2013年6月25日 フルモデルチェンジ 5人
Lounge 2015年4月23日 特別仕様車 3人
Edition 40 2014年11月8日 特別仕様車 4人
GTI 2016年5月17日 マイナーチェンジ 1人
GTI 2015年7月28日 マイナーチェンジ 2人
GTI 2013年9月25日 マイナーチェンジ 18人
GTI Clubsport Street Edition 2016年8月29日 特別仕様車 2人
GTI Dynamic 2018年7月3日 特別仕様車 2人
GTI Performance 2019年2月13日 特別仕様車 1人
GTI Performance 2014年9月27日 特別仕様車 2人
R 2019年1月1日 マイナーチェンジ 3人
R 2018年1月1日 マイナーチェンジ 2人
R 2017年7月20日 マイナーチェンジ 3人
R 2016年5月17日 マイナーチェンジ 1人
R 2015年7月28日 マイナーチェンジ 1人
R 2014年2月20日 マイナーチェンジ 7人
R (MT) 2018年1月1日 マイナーチェンジ 1人
R Carbon Style 2016年10月11日 特別仕様車 1人
満足度:4.34
(カテゴリ平均:4.29
レビュー投稿数:185人 (プロ:3人 試乗:32人)
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.24 4.33 -位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 4.17 3.92 -位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.40 4.12 -位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.56 4.20 -位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.47 4.04 -位
燃費 燃費の満足度 4.00 3.88 -位
価格 総合的な価格の妥当性 3.94 3.87 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

ゴルフ 2013年モデルのレビューを書く

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェッショナルレビュー
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

sientaku2さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:65人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

7年経過4万キロ走行です。発進時に急加速しない運転を心がけています。

【DSG】ノントラブルです。ジャダーの気配もありません。

【エンジン性能】5年目にプラグ交換。オイルは年1回交換。ノントラブルです。

【インテリア】シートの掛け心地等劣化はありません。アナログメーターなので
       今後の故障の心配が少ないのではと期待しています。

【走行性能】劣化はありません。次の車検あたりでゴム製のパーツを替えるかもしれません。

【空調】エバポレーターからの匂いが若干気になります。

【燃費】街中15キロ、郊外20キロ行きます。

【エクステリア】塗装の劣化は見られません。

【車検】Dで11万位。

今のところ、故障は見られず、前車のトヨタ車と同じ位経年劣化が少ないです。

レビュー対象車
中古車

参考になった39人(再レビュー後:9人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

おじん3さん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:97人
  • ファン数:0人
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地3
燃費無評価
価格無評価

兄弟がGTI Clubsport street editionの認定中古を購入したので運転させてもらいました。
昔、Golf3に乗っていてゴルフは体に染み付いていたので、その進化には驚きました。
固いシェルに囲まれている安心感に、物凄い動力性能を身に付けています。
アイポイントが高く相変わらず運転しやすい。ちょっとアクセルを踏み込むと猛然と加速します。ターボラグはあまり感じさせません。
湿式のDSGも良くできていてシフトもとても自然。
お値段は少し高いですが、正真正銘のホットハッチとして誰にでもおすすめできますね。

レビュー対象車
試乗

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

サトータケルさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:81人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
5件
111件
タイヤ
0件
26件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格4

【エクステリア】VWらしく派手でなく落ち着いた中にもスポーティ感が演出されていると思います。
高級感はないですね。

【インテリア】スポーティグレードの証の黒天井がそそります。GTIよりも落ち着いた内装で自分好みです。
本革シートもなかなか快適です。パネル関係の精度建付などは他のグレードと同じですがそこそこだと思います。ディスカバープロがとても使いづらくスマホナビを使っています。

【エンジン性能】今まで所有した事のあるスポーティな車はGC8とECR33とDC2タイプRですが最近の車だけあって低回転からトルクがしっかり出ていて乗り易いですね。ハーフスロットルで十分な加速性能が味わえると言うかフルスロットルはかなり暴力的な加速なので高速道路以外は踏み込みません。回していくとなかなか良い音がするのは予想外でした。(スピーカーから音が出ています)

【走行性能】誰にでもスポーティに走れる味付けです。ステアリングは切り始めはダルい所がありますがその後は切れば切っただけ曲がります。安心感が半端ないです。

【乗り心地】これはDCCをコンフォートにするととてもcセグメントのハッチバック車とは思えないようなどっしり感を味わえます。ボディ剛性のおかげか塊感が素晴らしいです。しかしこのしっかり感up!でもほぼ同じ感覚があります。少し残念(笑)

【燃費】地方都市で普通に走り回って10km/ Lなので思ったより伸びません、高速だけを走ればカタログ値は超えてくるとは思います。
4年間乗っていますが片道7キロの通勤だけで使って8km/L位で安定しています。

【価格】値引きもあるので装備を考えたら妥当かと思います。つけるオプションもフロアマットだけで十分です。この価格帯になるとCクラスや3シリーズも視野に入ってきますのでVWなのにと思う方は微妙なラインになりそうです。

【総評】納車後2000kmですが総じて満足してます。
購入時WRXとシビックRも検討しましたがWRXは昔からあまり変わっていなくてボツ、シビックRは赤内装と質感でボツになりました。見た目が派手ではないのでどこにでも乗って行きやすいです。

乗車人数
5人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年12月
購入地域
栃木県

新車価格
559万円
本体値引き額
60万円
オプション値引き額
5万円

ゴルフの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった23人(再レビュー後:4人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

aidodo114さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:6人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能3
乗り心地3
燃費3
価格3

2017年式ゴルフ7Rです。基本気に入ってますが、今回は特に不満な部分にスポットを当てて書いていきます。

[エクステリア]
マイチェン前モデルですが、やはりグリル、ヘッドライトはマイチェン後の方がスマートですが、ゴルフらしくプレーンな印象は同一です。

[インテリア]
後部席のドアトリムがハードになったのはちょっと残念。ただデザインはまとまっていて品質感を感じる為、文句はないです。
ナビ性能は皆さんご存知の通り。レザーシートはサイドサポートはしっかりしているものの、やはりファブリックの方が滑らないしトータルで疲れないかも。

[エンジン性能]
2Lで280psということもあり、ひと昔ならドッカンターボの印象ですが、どこまでもフラットトルクでジェントルな特性です。サウンド含めてドラマ性は乏しく胸が熱くなるような演出についてはもう一つです。車内にはエンジン音を増幅させて響かせる演出はあるものの、内装がビビる時があったり、エンジン回転に対してもう一つ同期してなかったりでどうやら機嫌があるようです。

[走行性能・乗り心地]
DCC付きですが、コンフォートにしても、段差等による突き上げのカドは左程変わりません。ショック後の振幅・減衰スピードだけ変化するようなイメージです。レースモードにしても、基本的にはピッチングローリング方向共に割とよく動きます。個人的には現行ノーマルPOLOの方がフラット感は強く高速及び峠道含めスイスイ感があり好みかも知れません。(ポロはリアがトーションビーム且つ鼻先が軽いことでフラット感とスイスイ感がより出てるのかも)
参考までに一つ前のA3スポーツに試乗した事がありますが、硬いけど低級振動・不快感の無い剛性感、静粛性、スイッチの操作感・操作音含めシャーシが共用とは思えないほど別物感があり良かったです。今のゴルフは数値上剛性は上がっているものの、いわゆる剛性感の演出は割と割り切ってるのかな?と思います。これについては先日試乗したゴルフ8も同様。こと剛性感については良くも悪くも国産がドイツ産に近づき、ドイツ産が国産に近づいたような印象。
軽量化とのトレードオフである事は理解できるものの、お国柄が薄くなってる感を感じてしまい少し寂しいかも。

[燃費]
高速メインで13くらい、一般メインなら10いくかどうかかと。

[価格]
新車は高いかな。



乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年4月
購入地域
大阪府

新車価格
540万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
0円

ゴルフの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった6人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

kojin2014さん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:168人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
10件
デジタル一眼カメラ
2件
3件
レンズ
2件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5

 

 

2018年ハイラインテクノロジーパッケージ通称「7.5」の中古購入です。

予算は税金諸費用込み総額三百万円以内で、出来るだけ安い方がうれしい、です。
車選びでは、家族三人で長距離ドライブを楽しむことが多く、後部座席の足元やヘッドクリアランスなどの快適性を重視しています。
また、アクティブセーフティとパッシブセーフティも是非欲しかった機能の一つです。
その要求を全部満たしてくれて予算以内で安かったのが、ゴルフ7.5ということになりました。

【エクステリア】
ゴルフ伝統のハッチバックデザインで新鮮さはありませんが、もはや完成形と言っても過言ではなく、ゴルフ8の動画を見た後でも古めかしいと感じませんでした。
そして、テクノロジーパッケージは、LEDヘッドライトのダイナミックライトアシスト(ハンドルを切る方向に照射位置が変わる)や、ダイナミックターンインジケーター(流れるウインカー)LEDテールライトなどが装備されています。
そのため、最新のデザインの車にも負けていないと感じています。

【インテリア】
デザイナーの自己主張が極力抑えられているコンサバティブなデザインです。
そのため、初めて室内に入り込んだ瞬間から手に馴染み、安心できるものがあります。
しかも、細部の質感は熟成され驚くほど高められていて、良く出来たオーディオに包まれたような満足感と高揚感を持てました。

12インチのアクティブインフォディスプレーと9インチのインフォテイメントシステムは、滑っとした光沢感があり視認性も高く液晶の細やかさを感じさせます。
この二つの大きなディスプレーの連なりで、インパネ周りは、同セグメントの最新の日本車以上に近未来的です。
また、ドアポケットとグローブボックスの内側の起毛仕上げなど、細やかな配慮もあります。
とにかく、高級感などの評価軸を超えた、エクステリアデザイン同様に工業デザインとして完成形の一つと言いたいです。

【便利機能】
オートワイパー:スイッチ入れっ放しで、雨が降り出すと動き始めて、雨量によって自動でワイパーのスピードが変わります。これはかなり便利なものです。
バックのときに左側サイドミラーが斜め下を映すように自動で動く:これも駐車の際に便利です。
オートハイビーム:坂道や対向車などを感知してハイビームの自動切換えになり、これも便利。
アンビエントライト他照明:2018年モデルなので申し訳程度ですがアンビエントライトがあります。あと、サイドミラー下部照明は暗い駐車場では重宝します。

【エンジン性能】
1.4Lダウンサイジングターボは、加速から高速域まで、全くストレスなく吹き上がってくれます。
エンジン音は、そこそこ入ってきますが、洗練されていて苦になりません。

【走行性能】
一番のポイントはここです。
試乗の時、市街地を走っただけでボディの剛性とステアリングの正確性を感じ、感動的でさえありました。
郊外の路面の轍なども、四輪の接地が素晴らしく、ステアリングをとられることもありません。

LOVECARTVでの河口まなぶさんの「この車の完成度の高さと凄さが本気で解らないのだとしたら、日本人だったらお米の味がわからないのと一緒かなという気さえしますね」という言葉が一瞬にして理解出来ました。

購入後のロングドライブでも直進性の高さやステアリングの正確性に加え、全車速対応のアダプティブクルーズコントロールとレーンアシストの出来の良さにも驚いています(アイサイトやプロパイロットはきっとそれ以上でしょうが)。とにかく疲れない、安心できる車に仕上がっています。

【乗り心地】
シートのつくりは素晴らしいです。
程よい包まれ感があるぴったりとフィットする座り心地に、ステアリング調整も幅があり、ベストの姿勢で運転することが出来ます。
一方、後部座席はセンタートンネルの盛り上がりが気になり、四人乗車は快適でも五人乗車は難しいです。

【燃費】
高速道路で20km超、市街地で12〜15km前後です。
TSI ダウンサイジングターボ、良く頑張っていると思います。

【価格】
中古で、新車価格の半額強程度で、二年落ち・二万キロ以内で買えて、大満足です。

【マイナスポイント】
唯一のマイナスポイントはストップ状態からのスタートのときのアクセルの押し込みのシビアさで、一年たった今でも、少し気を抜くとカックンスタートになってしまいます。

【総評】
何より、ゴルフには、剛性感・質感・ハンドリングの良さを感じました。

1990年代日産プリメーラ以降、日本車もドイツ車と遜色ない剛性感やハンドリングを持ったと思っていましたが、その考えが根底から覆されました。
勿論、インプレッサはゴルフと同等程度、カローラやMAZDA3は部分的にゴルフを超えるという評価であることは知っていますが、2013年のボディと2017年のマイナーチェンジで、今の日本車と互角に戦えていることが、ゴルフの基本設計の高さの証明だと思います。

さらに、フルデジタルメーターや、奇をてらわない質感の高いインテリアデザインのセンスなどは、今の日本車でも追いついていないような気がします。

ゴルフ8も発売されましたが、価格やインテリアの質感など、ゴルフ7.5、充分満足度が高い買い物となりました。
少なくとも、二回の車検四年間は大切に乗っていきたいと考えています。

乗車人数
3人
使用目的
買い物
レジャー
仕事用
頻度
週3〜4回
重視項目
ファミリー
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
中古車

参考になった54人(再レビュー後:14人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

にこにゃんへさん

  • レビュー投稿数:48件
  • 累計支持数:882人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
39件
32件
Bluetoothスピーカー
3件
0件
UQ WiMAX モバイルデータ通信
2件
0件
もっと見る
満足度2
エクステリア2
インテリア3
エンジン性能2
走行性能1
乗り心地2
燃費4
価格3

購入して二年半たちました。購入時迷った1.2ガソリンターボのカローラスポーツに再び試乗する機会があったので、改めて簡単に比較します。

カローラスポーツが優れる点
荒れた舗装路面での乗り心地、ロードノイズの遮断、発進加速、しっかりしつつしっとりする運転感覚、はこちらが断然優れます。比べるとゴルフは煩く安っぽくドアの中の何かがビリビリするのが気になります。日本で乗るなら断然こちら。

ゴルフが良いところ
有段変速であるところ。しかしEV時代が目前になりこの程度のパワーの車で有段に拘っても仕方ないかも。しかも耐久性向上のためかDSGはもわーっとゆっくり変速することが多い。
インパネ、ナビ周りのデザインはゴルフが良いというよりカロスポが酷い。トランクはゴルフが断然広い。

総合するとこだわりなく純粋に車を選ぶならカローラスポーツを選ぶでしょう。この結論に多少動揺しました。私はDSGになれているうえ、食わず嫌いによりCVTに不安を感じます。それでも大抵のシーンでカロスポの方が気持ち良く走るのは間違いないと感じます。

なお値引き額は覚えていません。入力しないと投稿できないため適当に書きました。

以下は過去の感想です。

購入して半年たったので追記します。

・高速道路は得意で燃費が20km/lを越えました。長距離移動にはよいです。
・街乗りはあまり得意ではなく道路工事の跡があると乗り心地は辛いです。
・Dモードでシフトアップして回転数がおちたときに異音・振動がします。ディーラーでは原因究明はできず、できることはないとのこと。フィーリングは最悪なので走行性能の星を一つにしました。

以下は過去の感想です。

・ゴルフはCクラスのベンチマークと言われ日本のメーカーはいまだにゴルフを越えようと努力していると言われます。これだけ聞くとゴルフがすべての面で優れているように思ってしまいますが、実際はそうではありません。車幅の大きさはマイナスになることもありますし、なんといっても高速巡航に特化していて、低速域での扱いやすさだけでみれば日本の車でより優れている車がたくさんあると思います。気持ちのいいスカイラインを走り抜けるにはよいですが、毎日スカイラインを走るわけではなく通勤やお買い物にいくときに果たして使いやすいのかを考える必要があります。

・DSGは年月を経て熟成され故障はへったと言われています。しかし乾式DSGの欠点がなくなったわけではないことは知っておくべきです。クラッチの容量を構造上大きくできないため、いろいろと制限を受けます。パドルシフトを操作すれば自由自在に素早く変速できるというわけには、特に1速から3速ではいかず、だいぶ動作は遅いです。坂道発進では、ハンドブレーキがなくなってしまったため対応に困ることがあるでしょう。クラッチを機械がどのようにつないでくれるのかわからないのです。トルクコンバータ式のATでは普通にできたことが、DSGでは大変なことになります。
 DSGは流体クラッチをはさまないので、ダイレクト感があると言われますが、トルクコンバータ式ATもロックアップ機構がはいりダイレクト感でも変速速度においても見劣りしなくなりました。となるとDSGの欠点だけが浮かびあがってしまいます。DSG搭載の車を買うときはこのことをしっかりと頭においておくべきだと思います。

・ドライブはかなり低燃費指向のシフトスケジューリングです。エンジンは1500回転から最大トルクがでるとカタログにはかいてありますが、巡航時にはその下の回転数におさめようと頑張ります。街中の走行では1500回転以下だけでことたりてしまいます。例えば50km/h巡航ですと6速で1300回転程度まで回転がおちます。ノッキング一歩手前のギリギリの状態で走っている感じでこれは低すぎると感じられるかもしれません。日本車は低燃費を極度に指向して車の楽しさが減っているように思われますが、ゴルフも実はそうなのだということは、もう少し知られていいのかなと思います。ちなみにパドルシフトの操作で巡航時の回転域を少しだけ上げるのはとても大変です。速度が変化するたびに操作しないといけないのですが、肝心のエンジン音が遮蔽されていて、メーターをみないとシフトアップ・ダウンを判断できないからです。またギヤがクローズなので頻繁に変速操作をすることになります。

・この車が一番いきるのは、郊外路の緩いワインディングでのびのび走るときかなと思います。高速道路もよいと思います。反面、街中はあまり得意ではなく、道路工事のあとの凸凹を通過するのも不得意、坂道発進も不得意です。そして、エンジン音が遮蔽されすぎているのと、DSGが実はそんなに使い勝手がよいものではないため、車を操作する楽しさは減っている部分があることはかなり意外で、評論家の先生は決してこうしたことを教えてくれません。

・一度はゴルフにのったほうがいい、という言葉をききます。その言葉は魅惑的ですが、ゴルフが優れているのは一部分であり全部ではないことを十分知った上で購入したほうがよいと思います。

・最後に最近でたポロとの違いを考えます。レーンキープアシストの有無の差が一番大きいと思います。安全装備として有用性がかなり高いと思います。ポロが優れているのはナビ画面がメータパネルと同じくらいの高さまで上がったので運転しながら見やすいことでしょうか。ポロの1.0リットルのエンジンは最大トルクがでるのがゴルフよりは高いのでフィールはかなり異なると思います。

(文字数制限があるため一部省略しました)

レビュー対象車
新車
購入時期
2018年12月
購入地域
埼玉県

新車価格
253万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
0円

ゴルフの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった134人(再レビュー後:22人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

naoking777-PART3さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:28人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
4件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格4

 

 

【エクステリア】
先進的なデザインでいいと思います。灯火類がLEDになってる所が最高です。LEDフォグランプに変えたらもっと良くなりました。
【インテリア】
地味な内装ですが、ゴルフ8に比べると安っぽく見えない所がいいです。
ルームランプが電球なのとグローブボックスが狭いのがちょっと気になります。
【エンジン性能】
出だしのもたつきが気になりますが、それ以外は全く問題なし。
【走行性能】
17インチタイヤはどっしりしていて安定感があります。
【乗り心地】
純正のトランザだとコツコツきますが、ウルトラコンタクト6に変えたら、全く別の車みたいに良くなりました。
【燃費】
一般道だと13km-17kmくらいですが、高速や郊外だと20kmいきます。
【価格】
モデル末期ですが、値引きが渋かったのが残念です。
オプションで付けたのはLEDフォグランプ、カーマット、カーフィルムくらいですかね。
【総評】
大変満足しています。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2021年5月
購入地域
群馬県

新車価格
315万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
5万円

ゴルフの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ラミおさん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:82人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
3件
0件
スピーカー
2件
0件
ヘッドホンアンプ・DAC
2件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格4

【エクステリア】
個人的には、これの為にワーゲンを選んでるようなもの。
バウハウスの流れを汲む、工業デザインのお手本。
斜め後ろのアングルが良い。
このゴルフを最後にデザイナーが代わり、最近の路線はちょっと心配。

【インテリア】
派手さはないけど、落ち着く。
乗っててチープさを感じることがなく、質も高い。

【エンジン性能】
DSGは少しクセあります。
走り出しのモタ付き、ガタつき。
でも、CVT、ATには無いマニュアルのダイレクト感には変え難い。

【走行性能】
みんな言いますが、運転がうまくなります。
走る、曲がる、止まるの性能が最高です。
国産と比べると、特に高速走行で違いを感じる。
高速を走るのに怖さや緊張が良い意味で無い。ホント楽しいし、疲れない。
なんせアウトバーンの200km/h走行を想定して作ってるので、日本の高速ならラクに走れる。

【乗り心地】
標準装備のタイヤ(ブリヂストン・TURANZA)はちょっと硬いけど、
サスが良い仕事しててガッシャンという嫌な振動は皆無。
タイヤをミシュラン・プライマシー4に変えたらさらに上質になった。
代車で乗ったリアがトーションビームのコンフォートラインとはここで結構差を感じた。


【平均燃費】
街中:10~15km/h
高速主体:20km/h

【価格】
ディーラーで50万円まけてもらいました。

【総評】
宇宙人に車を説明する時、ゴルフを見せるのがいいんじゃないかというくらい、全てにおいてよくできてる。

乗車人数
1人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年9月
購入地域
神奈川県

新車価格
328万円
本体値引き額
50万円
オプション値引き額
0円

ゴルフの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

あうたったさん

  • レビュー投稿数:35件
  • 累計支持数:234人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
10件
4件
自動車(本体)
4件
5件
ノートパソコン
1件
2件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地3
燃費5
価格5

Comfortline Tech Edition 2年乗った結果です。
エンジンは前に乗っていたPoloと同じ、1.2リッターのダウンサイジングターボでしたが、DSGの設定が違うのか必要十分で、街乗りレベルであれば交通の流れをリードできます。燃費も街乗りだけで12.5km/lはいきますので、このクラスでは良いほうだと思います。逆に1.4リッターほどトルクがない分、エンジン回して乗る楽しみはこちらが上だと思いました。
モデル末期でしたが、最新機能も満載で、お買い得感満載です。このクラスの日本車だとナビや安全装備がオプションだったり、ハンドルがウレタンだったりするので、装備をあわせれば、かなり安い価格設定になると思います。
難点はというと、Polo同様、道路からの入力を拾うのともう少しシートを頑張ってほしいこと、ブレーキに癖がありカックンブレーキになりやすいところでしょうか?!ただ複数台所有している人でなけれぱ、慣れの問題のレベルなので、あまり気にする必要もないかと思います。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年4月
購入地域
埼玉県

新車価格
302万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
10万円

ゴルフの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

きこはるさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:35人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
1件
液晶テレビ・有機ELテレビ
1件
0件
ワンデーコンタクト(1dayコンタクトレンズ)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地5
燃費5
価格4

モデル末期を承知の上で、TDI comfortline meisterを2021/1新車購入、まだ1000キロも走っていない段階のレポートです。
【エクステリア】
デザインのためのデザインでなく、機能が考えられているところが非常に気に入っています。オーソドックスなシルエットの中にも、シャープなパネルのキャラクターラインや、ヘッドライト周りの造形は非常に凝っており、質感も高く、気に入っているポイントです。前後バンパーのメッキ加飾は無い方がクルマのキャラ的には合っていると思います。
【インテリア】
エクステリア同様に、機能が大事にされています。HUDがない、センサーディスプレイ配置が今のトレンドからすると低い点は7が登場した時期を感じさせますが、今のところ使い勝手に不満はありません。
【エンジン性能】
もう一台所有している、マツダCX-8DE車との比較になります。停止からの動き出しはかなり穏やかな特性で、登場時の評論家インプレ通りの感想です。高速道路での80k程度からの加速もマツダと比べると穏やかですが、不満なレベルでは無いです。
【走行性能】
自宅周辺で多用する、30k程度の速度で走行時、3速へ入らないのが地味に不満です。
【乗り心地】
フラット感が高く、満足です。助手席足下フロアに振動を感じることがあります。
【他】
様々な安全装備がありますが、リヤトラフィックアラートは感度が高すぎ、パーキングブレーキが作動してしまうため、駐車の際に少し煩わしさがあります。
【燃費】
未だ実力不明ですが、メーター燃費計読みで、高速道路法的速度遵守で19〜20k/l、市街地14k前後を指しており、カタログ通りの実力はありそうです。
【価格】
初売り&7年落ち軽自動車下取り込みで、下取り&値引き無し価格に対し、xxx万円引で購入出来ました。値引き無しの場合、400万超えでしたので、その場合は買わなかったかな。
【総評】
運転の度、良いクルマを買えたなーと感じており、大満足です。

使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
快適性
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2021年1月
購入地域
広島県

新車価格
353万円
本体値引き額
35万円
オプション値引き額
5万円

ゴルフの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった18人(再レビュー後:16人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

週2で温泉さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:6人
  • ファン数:0人
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費無評価
価格5

1.2L、トーションビームでも滑らか。調律された車ですね。都内を走る分にはコンフォート。DSGも驚くほど滑らか。7.5バージョンは良いとセールスマンも太鼓判を押してました。在庫はないそうです。TSIのレビューでした(^_^;)

レビュー対象車
試乗

参考になった6人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

もも11さん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:268人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
4件
285件
カーナビ
0件
5件
掃除機
1件
4件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格5

   

   

2010年式6RポロTSI CLから2020年式ゴルフ7.5TSI CLマイスターへの乗り換えです。
初ゴルフですが、7もモデル末期となり、最終モデルのマイスターは全部入り(革シートは無いけど)のお買い得車で、値引きも含めれば同クラスの国産車より安く購入できました。

【エクステリア】
初代ゴルフから直線基調のグリルや太いCピラーなどアイデンティティは引き継がれ、どこから見てもゴルフです。 灯火類が全てLEDになって今時なゴルフです。

【インテリア】
12.3インチデジタルメーターや9.2インチディスプレーなど先進的ですが、取ってつけた感は拒めません。ステアリングスイッチが煩雑でゴルフらしからぬところです。でもテクノロジー系の進化はスゴイですね。アダプティブヘッドライトやACCの優秀さに驚きました。

【エンジン性能】
過不足はありませんが色気もありません。この辺りもゴルフらしいとは思います。

【走行性能】
ゴルフは走行性能が確実に担保されているから安心して購入できます。速くなくてもファントゥドライブ。1.2ターボ+7速乾式DSGは熟成され完成形ですね。シャーシはMQBプラットフォームになって鬼剛性です。

【乗り心地】
滑らかさや軽やかさが気持ちよく心地よいです。ただ純正タイヤのブリヂストントランザはコツコツした感じでいただけません。早くミシュランに替えたいところです。

【燃費】
街乗り15q、郊外・高速22q程度です。国産車ほどビッグマウスではありませんね。

【価格】
マイスターグレードはもう投げ売り状態です。最新モデルではありませんがバーゲン価格だと思います。10年乗る人にはリセールも関係ありません。

【総評】
ベースグレードでこれかよ!?ってなりますよね、ゴルフ。
上位車種からの装備流用で恩恵を受けているのがゴルフ。他社では実現出来ない価格で勝負できるのがゴルフ。VWとしてコケることが許されないのがゴルフ。
間もなくゴルフ8発売となりますが、ゴルフはいつ買ってもやっぱりゴルフです。質実剛健としか言いようがありません。
最近は国産車が高値になる傾向なので、むしろ外国車は割安に感じます。
ゴルフ、やっぱりいい車だなぁと思います。所有してみれば、このクラスのベンチマークであり続ける理由が分かります。
7の在庫はもう無いと思いますが、中古車でもアリだと思います。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年10月
購入地域
岐阜県

新車価格
323万円
本体値引き額
50万円
オプション値引き額
0円

ゴルフの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった36

このレビューは参考になりましたか?参考になった

正卍さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:47人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
1403件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費2
価格4

7GTIを2013年11月注文→2020年10月売却。6年半所有して感じた事をレビューします。

【エクステリア】
雑誌で一目見た時から欧州Cセグメント車では最もバランス良くて長く乗るならゴルフだと。初めて実物を見てもその印象は変わらず。周りが新型になっても5年は最初の新鮮さを維持出来たので文句無しの評価。当時は価格も369万円と手頃でVWのゴルフに賭ける想いが伝わって来る。

【インテリア】
GTIはピアノブラックにカーボン調の模様がアクセントで埃が目立たない。アンビエントライトの赤もGTIらしさを演出。伝統のチェック柄とホールド性の高いシートは長距離も疲れ知らず。数年間は乗る度にワクワク感が止まらないそんな仕上がりでした。

【エンジン性能】
低速では紳士的で滑らか。しかしアクセルを踏めばマフラー音が鳴り響き運転者のやる気スイッチが入る。車重も軽いので軽快感と爽快感が味わえる。必要以上にスピードが出るので気持ちを抑える事を学びました。

【走行性能】
剛性が高い為どのスピード域でも安心感がある。限界性能を体感出来ないので、本気でサーキットで試そうかと思ったぐらい。高速道路では疲れ知らずで最高の車です。

【乗り心地】
滑らか!それに尽きる。普段は紳士的で二重人格は微塵も感じません。しかし右足を全開踏めば同乗者はドン引きします。

【燃費】
生涯燃費12.5km/L。GTIにしては頑張ってますが、ハイオクの為お財布には優しくありません。

【価格】
当時はこの性能で最新装備も標準で400万円以内で乗り出し出来るので、走りと実用性を兼ね備えた車を求めるなら安いと感じました。

【総評】
所有して数年は新しい発見があり飽きない不思議な車でした。さりげない赤のアクセントも今では少々派手で照れ臭くなり、自分が大人になったのかと勝手に擁護してます。

次期型8では新たな魅力が乏しく、街中をゆっくり走るには合っているマイルドハイブリッドや音声認識等のギミック。自分がゴルフに求めるのはそこじゃなく残念ながら他社に買い替えましたが、いつかゴルフの方向性が変われば戻ってくるのかも知れません。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2013年11月
購入地域
大阪府

新車価格
391万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
0円

ゴルフの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった20

このレビューは参考になりましたか?参考になった

関宿レーザーさん

  • レビュー投稿数:51件
  • 累計支持数:77人
  • ファン数:7人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
18件
109件
CPU
9件
26件
ノートパソコン
1件
22件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格4
   

GOLF-R 7.5

   

GOLF-R(7.5)についてのレビューです。
【エクステリア】
可愛い感じであり精悍な感じでもある、なかなかいい顔つきです。気に入ってます。

【インテリア】
デジタルメータも見やすく、スピードメータとタコメータの間にナビの地図が表示できます。
このモデルは、縮尺も手動で変更できます。


discover pro(ナビ、オーディオ、車の情報)はなかなか優秀です。
画面も大きく見やすいです。老眼の私は助かります。

メータにナビを表示させ、センターディスプレイでオーディオ操作や、TVみたりできます。

革のシートはホールド性が良く、ヒーター付きです。
運転席のパワーシートは、3人分のメモリ機能があります。
座席の前後・上下・ランバーサポート上下・背もたれに加えて左右のミラーの位置も記憶します。

後部座席は、足元ヒータ、冷房はセンターコンソールの吹き出し口が用意されていて、同乗者にも優しいです。

【エンジン性能】
エンジンパワーは素晴らしいです。
一気に加速します。さすがドイツ車(アウトバーンで鍛えてる)

【走行性能】
高速での流入などで背中を押していく十分な加速感を感じます。

ハンドリングは、ニュートラルで非常によく曲がってくれます。
ステアリングの重さも(手ごたえ)も少し重めですが私にはちょうどいい感じです。

ロールが少ないんでコーナでも安定しています。

車の剛性感が素晴らしい。かちっとしている感じが気に入っています。

7速に進化したDSG(DCT)はかなり気に入ってます。
下り坂では、Autoでもちゃんとエンジンブレーキもかかります。
もちろんパドルシフトも素早いシフトで秀逸ではありますが、、、

横幅は数値上広いですが、取り回しがしやすく小回りもききます。

【乗り心地】
硬めですが、剛性感がありそれは走行安定性につながっています。
高性能車にありがちなごつごつ感はありません乗り心地は結構いいと思います。

【燃費】
300馬力以上の車がリッター平均11.5q 高速なら平均14q、15q以上走る時もあります。
これば一昔前では考えられません。
昔乗っていたGT-Rは、リッター6〜8qでしたから進歩したものです。

【価格】
これだけの内容ですから、他の輸入車に比べて安いほうではないでしょうか


【総評】
今まで、輸入車は所有したことがありませんでした。
運転ができなくなる前に(おじいちゃんになる前にということです)1度くらい乗ってみたいと
今回VWとAUDIのデーラーをめぐりVW GTI、GOLF-R、 AUDI S3(セダン)を試乗しました。
その結果 サイズ感と運転しやすさでGOLF-Rを選びました。

また、昔の思い出のGT-R(R32)のパワーが忘れられず、今一度ということで、GOLF-Rを購入しました。

期待通り、パワー、トルクの盛り上がりは素晴らしいです。

毎日乗りたいと感じる車です

<<不満な点>>
満足な点でも書きましたが、discover proは素晴らしいのですが、Mirrorlinkが私のスマホ(P10)ではつながりませんでした。
P10もMirrorlink対応機種なので規格上ではOKのはずですが、
どちらかのソフト(ファームウエア)アップデートで直るような気がしまうが、どうでしょうか。。。。
今後のアップデートに期待しています。
ちなみにP10と「AndoroidAUTO」ではつながります。

<<満足な点>>
余裕のパワーで安定した走行ができ運転していてとても楽しい車です。
シフトはAutoでも優秀ですが、パドルシフトも凄く速いです。

最近の車の前方視界がいいのは当たり前ですが、左後方の視界もいいです。
バック時助手席側ミラーが下を向きます。このおかげでまっすすぐ駐車できます。

安全機能も優秀です。追従機能は、渋滞時にも対応していてとっても楽ちんです。
ステアリングの補完もしてくれます。これはかなり優秀です。
「レーンキープアシストシステム“Lane Assist”とアダプティブクルーズコントロール“ACC”を組み合わせた、渋滞時追従支援システム“Traffic Assist”は交通渋滞時やストップ&ゴーの多い状況においての運転を支援」

便利な機能やAI、自動運転が進化して素晴らしいことですが、こちらが(人間)が、どんどん退化してしまいますよね。。。。(笑)

乗車人数
2人
使用目的
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年2月
購入地域
千葉県

新車価格
565万円
本体値引き額
45万円
オプション値引き額
5万円

ゴルフの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった18

このレビューは参考になりましたか?参考になった

1590rsさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:10人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格4

【エクステリア】無駄な派手さもなく、気持ちよくまとまり気に入っています

【インテリア】すこし古めの印象がありますが、安っぽくなく、使いやすいです。液晶も見やすくて良好です。
       ただし、よく言われていますが、純正ナビはいまいち使いにくいです。

【エンジン性能】Dだと低速のトルク等細く感じます、ディーゼルのイメージではもう少しあるのかなと思いましたが、Sに するとツキもよくなり、本来はこちらなのでしょうと。
 街乗りでは、トルクの出方が気持ちよく、非常に満足です。信号待ちから加速し、ちょっと速度出しすぎかなと思っても、法定速度内であることがほとんどで、日常使用域での満足は非常に良いものがあります。ここがこの車、最大の利点だと感じます。高速はなんの不満もありません。アイドリングが下がらない時(1000回転くらい)はDPF再生時だそうです、表示も出ません。

【走行性能】滑らかです。段差もおさまりも、良好です。ハンドリングも正確で、どこへいってもストレスがありません。湿式DSGは滑らかで,ダイレクト感の強いATですね。あえて言うなら、2速から3速がもう少し狭いといいのですが。

【乗り心地】シートも出来も良く、リアシートも広く、快適です。

【燃費】 街乗り14〜15km/L、高速20km/Lくらいです。この動力性能では満足です

【価格】モデル末期の最新型?のような微妙は立ち位置でしたが、値引きは結構してもらいました。国産に比べると少し高いですが、競合モデルはmazda以外ないので、あまり比べても仕方がないです、他のEUメーカーに比べたら安いですから。

【総評】かなり満足です。悲しいですが、今後、先がないような乗用車ディーゼルです。熟成された今しか乗る機会はないと思い初ディーゼル購入しました。正解です。自分の中ではかなり理想系、高回転で回るガソリンエンジンも良いですが、実用域で満足度が高い方が、常にエンジン、足周りともにいいね〜と呟けます、かつ安全です。今後もディーゼルは生き残って欲しいです。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年1月
購入地域
山梨県

新車価格
353万円
本体値引き額
35万円
オプション値引き額
0円

ゴルフの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

ゴルフ 2013年モデルのレビューを書く

この製品の価格を見る

ゴルフ 2013年モデル
フォルクスワーゲン

ゴルフ 2013年モデル

新車価格:249〜599万円

中古車価格:52〜777万円

ゴルフ 2013年モデルをお気に入り製品に追加する <782

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

ゴルフの中古車 (全5モデル/1,663物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

  • 【欲しいものリスト】検討中
  • 【Myコレクション】友人用に
  • 【その他】
  • 【その他】PC
  • 【欲しいものリスト】a

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意
ゴルフの中古車 (全5モデル/1,663物件)