フォルクスワーゲン ゴルフ 2013年モデルレビュー・評価

このページの先頭へ

ゴルフ 2013年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みグレード別にレビューを絞り込めます。モデルの絞り込みを解除すると全てのレビューが表示されます。

選択中のモデル:ゴルフ 2013年モデル 絞り込みを解除する

グレード発売日発売区分レビュー件数
TDI Comfortline Meister 2020年5月1日 特別仕様車 2人
TDI Comfortline Meister 2019年10月1日 特別仕様車 1人
TSI Comfortline Tech Edition 2019年3月15日 特別仕様車 1人
TSI Highline Tech Edition 2019年3月15日 特別仕様車 1人
GTI Performance 2019年2月13日 特別仕様車 1人
R 2019年1月1日 マイナーチェンジ 3人
TSI Comfortline Tech Edition 2019年1月1日 特別仕様車 2人
GTI Dynamic 2018年7月3日 特別仕様車 2人
TSI Comfortline Tech Edition 2018年4月3日 特別仕様車 1人
TSI Highline Tech Edition 2018年4月3日 特別仕様車 5人
R 2018年1月1日 マイナーチェンジ 1人
R (MT) 2018年1月1日 マイナーチェンジ 1人
TSI Comfortline 2018年1月1日 マイナーチェンジ 3人
TSI Highline 2018年1月1日 マイナーチェンジ 1人
TSI Trendline 2018年1月1日 マイナーチェンジ 1人
R 2017年7月20日 マイナーチェンジ 3人
TSI Highline 2017年7月20日 マイナーチェンジ 5人
TSI Highline 2017年5月29日 マイナーチェンジ 4人
TSI Trendline 2017年5月29日 マイナーチェンジ 1人
TSI Comfortline Connect 2016年11月29日 特別仕様車 2人
R Carbon Style 2016年10月11日 特別仕様車 1人
GTI Clubsport Street Edition 2016年8月29日 特別仕様車 1人
GTI 2016年5月17日 マイナーチェンジ 1人
R 2016年5月17日 マイナーチェンジ 1人
TSI Comfortline 2016年5月17日 マイナーチェンジ 2人
TSI Highline 2016年5月17日 マイナーチェンジ 6人
GTI 2015年7月28日 マイナーチェンジ 2人
R 2015年7月28日 マイナーチェンジ 1人
TSI Comfortline 2015年7月28日 マイナーチェンジ 3人
TSI Highline 2015年7月28日 マイナーチェンジ 3人
Lounge 2015年4月23日 特別仕様車 3人
TSI Comfortline Premium Edition 2015年1月3日 特別仕様車 3人
Edition 40 2014年11月8日 特別仕様車 4人
GTI Performance 2014年9月27日 特別仕様車 2人
TSI Highline 2014年7月22日 マイナーチェンジ 7人
R 2014年2月20日 マイナーチェンジ 6人
GTI 2013年9月25日 マイナーチェンジ 17人
TSI Comfortline 2013年6月25日 フルモデルチェンジ 18人
TSI Comfortline Der Erste 2013年6月25日 特別仕様車 1人
TSI Highline 2013年6月25日 フルモデルチェンジ 33人
TSI Highline Der Erste 2013年6月25日 特別仕様車 2人
TSI Trendline 2013年6月25日 フルモデルチェンジ 5人
満足度:4.31
(カテゴリ平均:4.30
レビュー投稿数:174人 (プロ:3人 試乗:31人)
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.22 4.34 75位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 4.15 3.93 44位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.41 4.12 70位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.57 4.20 10位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.48 4.04 16位
燃費 燃費の満足度 4.00 3.89 45位
価格 総合的な価格の妥当性 3.92 3.87 42位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

ゴルフ 2013年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェッショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「重視項目:エコ」で絞込んだ結果 (絞込み解除

1590rsさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:8人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格4

【エクステリア】無駄な派手さもなく、気持ちよくまとまり気に入っています

【インテリア】すこし古めの印象がありますが、安っぽくなく、使いやすいです。液晶も見やすくて良好です。
       ただし、よく言われていますが、純正ナビはいまいち使いにくいです。

【エンジン性能】Dだと低速のトルク等細く感じます、ディーゼルのイメージではもう少しあるのかなと思いましたが、Sに するとツキもよくなり、本来はこちらなのでしょうと。
 街乗りでは、トルクの出方が気持ちよく、非常に満足です。信号待ちから加速し、ちょっと速度出しすぎかなと思っても、法定速度内であることがほとんどで、日常使用域での満足は非常に良いものがあります。ここがこの車、最大の利点だと感じます。高速はなんの不満もありません。アイドリングが下がらない時(1000回転くらい)はDPF再生時だそうです、表示も出ません。

【走行性能】滑らかです。段差もおさまりも、良好です。ハンドリングも正確で、どこへいってもストレスがありません。湿式DSGは滑らかで,ダイレクト感の強いATですね。あえて言うなら、2速から3速がもう少し狭いといいのですが。

【乗り心地】シートも出来も良く、リアシートも広く、快適です。

【燃費】 街乗り14〜15km/L、高速20km/Lくらいです。この動力性能では満足です

【価格】モデル末期の最新型?のような微妙は立ち位置でしたが、値引きは結構してもらいました。国産に比べると少し高いですが、競合モデルはmazda以外ないので、あまり比べても仕方がないです、他のEUメーカーに比べたら安いですから。

【総評】かなり満足です。悲しいですが、今後、先がないような乗用車ディーゼルです。熟成された今しか乗る機会はないと思い初ディーゼル購入しました。正解です。自分の中ではかなり理想系、高回転で回るガソリンエンジンも良いですが、実用域で満足度が高い方が、常にエンジン、足周りともにいいね〜と呟けます、かつ安全です。今後もディーゼルは生き残って欲しいです。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年1月
購入地域
山梨県

新車価格
353万円
本体値引き額
35万円
オプション値引き額
0円

ゴルフの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ドライバー123さん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:45人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
29件
グラフィックボード・ビデオカード
0件
3件
薄型テレビ・液晶テレビ
1件
2件
もっと見る
満足度4
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格3

10ヶ月、約1万キロ乗っての再評価をします。

とにかく運転が楽しくて、ドライブに行くことが増えました(笑)BMWほどではないですが、国産スポーツカーに近い感覚で運転を楽しめますね。剛性の高さがこれほどまでに運転に影響するのかと再認識しております。

改良して欲しい所
・室内ドアノブの位置と形状
ドアノブを開いたときに、時々指が隙間に挟まります。地味に痛いです。
ドアノブをもう少し後ろにすると、ドアを開けるのが楽かも。

・シフトノブを運転席側に引いてマニュアルモード
シフトノブを助手席側に押してマニュアルモードになりますが、遠くなるので使いにくいです。シフトノブ横にあるボタンも見えなくなるので、非常に不便。ゴルフ8はどうなるのでしょうね。

・ナビのルート選びが酷い
かなり狭い道も平気で行かせます。いつもナビ通りに走りません。Googleマップを見習って欲しい。

総評価
以前乗ってた車もその前の車も、購入後半年程で飽きていましたが、この車はまだ飽きていません。純粋に運転が好きな人なら満足できる車だと思います。高速安定性、コーナーの安定性は、人気のSUVやミニバンの比ではないと思います。大きな故障もまだありません。いい相棒と巡り会えました(笑)


_____________________


中古で半年落ち2000キロのハイラインを購入して1ヶ月乗ってのレビューです。

購入前に検討した車
・ノートeパワー ニスモ
インテリアが安っぽくてやめた
・アウディA3 スポーツバック
これにしようと考えてたが、インテリア(インダッシュのカーナビ)が好きになれず、価格もゴルフより高かった。

アウディA3とゴルフ7が同じプラットフォームだと知って、ディーラーも近くにあったので試乗したら、この車いいじゃん!と思い購入を決めました。

【良い所】
・剛性の高いボディーのおかげで、コーナリングの安定感が抜群。高速安定性もすばらしく、走行性能は高い
・低回転でトルクが出るので、街乗りも楽チン
・そのお陰で燃費がいい。通勤片道15キロの信号が少なくカーブやアップダウンのある道程で、約17km/L(ノーマル)
・液晶メーターにナビが表示されるので、テレビ見ながらでも地図が見れて便利
・初めてのACCとハンドルアシストで、高速の負担が軽減
・ナビがタッチパネルで、国産に近い感覚の操作ができる
・走行中も室内は静かな方だと思う
・サイドブレーキをオートに設定すると、交差点で停止した時に自動的にサイドブレーキがかかり、とても便利。

【悪い所】
・停止状態からの出だしがもたつく。半クラで発進するような感じ
・ドリンクホルダーの位置が悪い。使いにくい
・バックモニターの画質が悪い

【総合評価】
出だしのもたつき以外は、ほぼ不満がないです。走行性能は高く、低回転でトルクが出るので街乗りもしやすく、燃費にも貢献してくれます。シートも疲れにくく、久しぶりに運転して楽しい車だと感じました。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
快適性
エコ
レビュー対象車
中古車

参考になった32人(再レビュー後:14人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ゆうまる水産さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:39人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
74件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5

【エクステリア】
きっと10年たっても古さを感じ無いのではないかと思うような、シンプルかつ飽きの来ないデザイン。ボンネットやドアの外板はエッジの効いたプレスライン。
ルーフには国産車にはあるモールが無く、綺麗なレーザー溶接でスッキリ。街中や田舎でも馴染む全体像。
テールランプは、流れるウィンカー。光が外車特有でとても綺麗です。色はアトランティックブルーMで天候により様々な鮮やかさを見せてくれます。
超高張力鋼やレーザー溶接の使用、丈夫なシャシー
で非常に安全性が高いのも良いですね。エアバックもたくさん付いてますし、レーンアシストやレーザーブレーキもついて文句なし!
【インテリア】
ピアノブラックをあしらったインパネやデジタルのメーター類は先進感、高級感があります。ナビは大きくて見やすいが位置的にもうちょい上かな、またナビで車両の機能設定や様々な事が出来るのもポイント高いです。ウェルカム、ホームライトも細かなとこまで演出されています。シートはHLなら標準で電動にしてくれれば良かったのにとは思いますが。
後席は広くも無く狭くも無く、エアコンが後席にもあるのは非常にいいですね!オマケにグローブボックスの中にもエアコン。笑
ラゲッジスペースはまぁまぁ不自由ない広さです。
スピーカーの音も○です。
【エンジン性能】
エンジンは非常に良いです。静粛性も高く、たまに入ってくるエンジンサウンドも気持ちいいです。
また、トルクがあるので、踏み込まなくても坂道で回転を上げる事なくグイグイ進みます。アクセルを踏み込めばシートに抑えつけられるような加速を味わえますよ。1.4Lとは思えません。言うならクラウンの2.5Lくらいの加速はありますね。車重やターボの恩恵ですかね。
【走行性能】
走行性能も非常に高いレベルにあります。運転する楽しさ、コーナーを曲がる度に実感する剛性の高さ。4輪がしっかり接地して磁石のように張り付く感覚さえ覚えます。前車が軽スーパーハイトだった事もあり今まで不安になる様なコーナーも気持ち良く駆け抜けて行きます。
極低速では、少し揺れますが気にならない程度でスピードが上がるほど安定してる気がします。
コーナーはスポーツカーほど速くはないが一般道路ではベストな味付けだと思います。
【乗り心地】
こちらも走行性能同様にベストな味付けがなされていると思います。走行性能にマッチしたシートが体をホールドしてくれますので横Gがかかっても気になりません。シートの硬さもちょうどいいです。後席も作りが体を支えてくれるように出来てますので安心です。
後席のシートがリクライニング出来たら最高なんですが充分満足かと、サスペンションも車体剛性のおかげで良く動いているとか。確かに国産車とは乗り味が違います。どこがどう違うの?ってのは口で説明するより乗った方がすぐわかります!すみません。
【燃費】
ハイオクはやっぱり高いが燃費は思ったよりいいです。田舎で信号が無いところでは23キロを表示してました。街中では多少悪くなるが思ったほどではないですね。アイドリングストップはディーラーの方がバッテリーの保護やギクシャクするかも?と言う事で切っています。ただエンジン始動毎にオフボタンは、煩わしいなぁ。コーディングでオフに出来るらしいが、、、ボタンのために金かぁ、、、
【価格】
価格はモデル末期と囁かれているので値引きの期待がありますね、本体自体、オプションは高いですが機能、性能からすればこんなもんじゃないかな。
【総評】
すべてにおいてハイレベルなゴルフは世界で高い評価を受けていることが実感出来た。弱点を見つけるのが難しい、と言うか無いのでは?ケチつけるならコーディングがデイライト、TVキャンセラー等お金がかかるのをディーラーで無償でちゃちゃっとやってくれたらいいのに!とかバッテリー高っ!とかブレーキの周りちょっとサビてるとか少々の不満はありますが、今までの愛車遍歴でナンバー1の車に出会いました。あとはDSGとかの不具合、故障が気になりますが大切に乗りたいですね。

乗車人数
5人
使用目的
通勤・送迎
買い物
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
快適性
エコ
レビュー対象車
中古車

参考になった14

このレビューは参考になりましたか?参考になった

らいおんはぁとさん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:158人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
4件
177件
スマートフォン
2件
9件
カーナビ
0件
3件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格4

【エクステリア】
飽きがこないシンプルなデザイン。
威圧することもない大人しさが良い。
ハイラインのLEDポジションランプ&ウインカーランプは「F」を倒したようなデザイン。ウインカーはもう少しシンプルなデザインの方がよかった。

【インテリア】
高級かと言えばそうではないが、安っぽくはない。
ドリンクホルダーの使い勝手が悪い。
ドアポケットに取り付けるCOXドリンクホルダー必須。
ナビの見た目がだいぶ進化しているがナビの使い勝手の悪さは変わらず…。が、apple carplayでGooglemap使えるので良しとします。

【エンジン性能】
1.4とは思えない動力性能。
GTIやRは異世界なのだろう。
2シリンダー移行もわからないくらい自然。

【走行性能】
しっかり加速して、しっかり止まって、しっかり曲がる。
思った通りに動いてくれる。
高速走行でも安定感がすごい。
DCTのダイレクト感はやはり良い。
アクセルやブレーキ操作が雑な人はギクシャクと感じるかも。腕次第。
DCT車所有歴も4台目なので全く問題なくスムーズに発進できます。

【乗り心地】
固めだけど不快ではない。
普通の運転でエンジン音はほとんど聞こえて来ないし、
振動もよく抑えられている。
踏み込めばレーシーな音と機敏な加速。
ミラーが小さめ。ブラインドセンサーがあるけど、
やっぱり不安なのでやっぱり目視します(笑)

【燃費】
短距離なら11km/L前後
平均13km/Lくらい。
中長距離なら15km/L軽く超えます。

【価格】
競合他車よりは高いが、それなりの装備が付いているので仕方ないか。前期の装備と比べるとかなりのお買い得。
装備的に近いポロのR-lineと比べてもお得だと思います。

【総評】
細かい不満点はありますが、どの項目についても80点以上取れる十分満足できる車なので買って損はない車。
DSGの耐久性が気になるが、後期なのでネガは潰しきれたと信じてます。保証延長してくれたら安心なのにね…

乗車人数
3人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年7月
購入地域
神奈川県

新車価格
349万円
本体値引き額
60万円
オプション値引き額
0円

ゴルフの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ニヒマルGTさん

  • レビュー投稿数:15件
  • 累計支持数:118人
  • ファン数:5人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
5件
1361件
デジタルカメラ
3件
137件
デジタル一眼カメラ
2件
86件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格5

【エクステリア】現行マツダ車からの乗り換えなので古い感じはしましたが、それもまたゴルフらしく近々更に大きくなる新型には興味がありません。

【インテリア】ファブリックのシートはハイラインに比べ少し安っぽく硬いですが、大きな液晶モニターが中央とメーター内にもあり高級感があります。

【エンジン性能】1.2Lターボは出だしこそ少しもたつきますが加速性能は問題なしで、かなり静かです。

【走行性能】一般道から高速まで安定してフラットな感じ、高級車を運転している感じです。

【乗り心地】硬いですがマツダ車も硬かったので違和感はありません。アクセラとcx-3の間くらい。

【燃費】まだわかりませんが、ざっくり一般道では13k前後で高速では20kまで伸びる感じ。

【価格】とにかく安くマツダ3の2Lガソリンより約60万、1.5Lより30万以上安かったので即決しました。

【総評】マツダ3と比べましたが、外観はゴルフの方が高級感があり運転もしやすく値段も安い。
これから発売されるCX-30もマツダ3以上の価格らしいので眼中になく、他にカローラスポーツはフロントがダメで無難にゴルフにしましたが正解でした。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年5月
購入地域
埼玉県

新車価格
302万円
本体値引き額
50万円
オプション値引き額
5万円

ゴルフの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった25

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Elijah Smithさん

  • レビュー投稿数:27件
  • 累計支持数:759人
  • ファン数:3人
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費3
価格3

【エクステリア】
国産Cセグメント車と比較すると、比較的高級感のあるエクステリアだと思います。
フォルクスワーゲンらしいシンプルなデザインで良いと思います。

特徴的だったのはドアの軽さで、閉めたときの音が重厚感のある「ボンッ」という感じというより、「バンッ」という軽めな音でした。ドアの感じについては、「ポロ」も似たような軽めな感じでした。

「ポロ」、「ゴルフ」ともに視界は良く、運転しやすいです。


【インテリア】
インテリアの質感については、「ポロ」と同レベルの印象で、国産Cセグメント車と比較すると高級感のある方だと感じました。
インパネ周りもシンプルなデザインで個人的には好印象でしたし、ステアリングの質感も良かったです。
コンソールボックスの後部には後部座席用のエアコン吹出口があり、快適性が高められていました。

「ポロ」は前席に充電用のUSB端子が2個設置してあったのですが、「ゴルフ」は前席に1個だけでした。

「ポロ」は、後部座席のシートが若干硬めだった様で、家族からは試乗後に「長時間だと疲れそう」という不満の声がありましたが、「ゴルフ」は「ポロ」の様な硬さは感じなかったようです。

また、「ポロ」で1番気になった後部座席の狭さは「ゴルフ」では感じず、トヨタ「カローラスポーツ」程度の広さがあります。
特別広いわけではありませんが、標準的な広さではないでしょうか。

ラゲッジスペースは比較的広いスバル「インプレッサスポーツ」と同程度の広さでした。「ポロ」もそうですが、後部座席よりラゲッジスペースが広めな造りになっています。


【エンジン性能】
最初に「ポロ」の1.0L TSI、次に「ゴルフ」の1.2L TSIに試乗させてもらいました。
坂が結構キツいルートで比較的長時間試乗させてもらいましたが、「ポロ」の1.0L TSIもパワー不足の様な印象はありませんでした。車両重量が比較的軽いこともあって、パワーは必要十分な印象です。

しかし、やはり"走りの面白さ"をより感じられるのは「ゴルフ」の1.2L TSIの方かと感じました。発進時の加速性能もそうですが、高回転域での伸びのある加速が「ゴルフ」の方が勝っている印象です。

国産Cセグメント車のターボと比較すると、ホンダ「シビック」の1.5Lターボの方が低回転から圧倒的な加速感が得られパワーがある様に感じましたが、「ゴルフ」には「シビック」とはまた違った面白さがあります。
同じ1.2Lターボの「カローラスポーツ」と比較すると、車両重量の差とトランスミッションの違いから、「ゴルフ」の方が"走りの面白さ"で勝っているように感じました。
特に高回転域での"走りの面白さ"が特徴的で、国産の車に多いCVTにはない、DSG特有の面白さなのかと思います。


【走行性能】
「ポロ」、「ゴルフ」ともに走行安定性はかなり高いと思います。
旋回もしやすいと感じました。ですが、やはり旋回性能も「ゴルフ」の方が高い様に感じました。


【乗り心地】
「ポロ」、「ゴルフ」ともに乗り心地、静粛性は良かったです。

しかし「ポロ」と「ゴルフ」を比較すると、やはり全て「ゴルフ」の方が上です。
特に「ゴルフ」の静粛性はかなり優秀で、極端かもしれませんが、日産「リーフ」並の静かさだった様に感じました。
静粛性の高さはCセグメント車で間違いなくトップクラスです。


【燃費】
「ポロ」の実燃費は16.5km/L前後、「ゴルフ」の実燃費は14.5km/L前後です。
※使用環境により異なると思います。
ディーラーさんも「ポロ」と「ゴルフ」実燃費の差は2km/L程度あると仰っていました。

燃費性能は、ガソリン車としては標準的だと思いますが、やはりハイオクなのが少し気になりますね。


【価格】
安全装備やナビのパッケージ(メーカーオプション)を装備させると「ポロ」の「TSI Highline」で335万円程度、「ゴルフ」の「TSI Comfortline Tech Edit」で338万円程度でした。
※税金、諸費用、付属品込みの価格です。
※「ポロ」も「ゴルフ」も上記グレードが最も売れ筋グレードとのことです。

「ポロ」と「ゴルフ」の間でほとんど金額差がありません。

トヨタ「カローラスポーツハイブリッド」やホンダ「シビック ハッチバック」、マツダ「アクセラスポーツ2.2Lディーゼル」と同程度の金額ですね。
同じ1.2Lターボの「カローラスポーツ」と比較すると、25万円程度高いですね。

ちなみに、ディーラーさんで値引き額を確認したところ、35万円くらいはいけるということでした。


【総評】
かなり良い車だと感じました。
走りの面白さと静粛性の高さ、走行性能の高さは素晴らしいと思います。

安全装備も「オートハイビーム」機能がないくらいで、概ね先進安全装備が設定されています。

「ポロ」と比較した場合、金額差がほぼないため「ゴルフ」の方が良いと思います。
「ポロ」は燃費性能、駐車時の安全装備が多い点で良いですが、それ以上にゴルフの走りの楽しさ、静粛性や乗り心地の良さに魅力を感じました。

国産Cセグメント車と比較した場合、車両本体価格や燃費性能よりも車の基本性能の高さをどこまで重視するかで"買い"かどうか決まると思います。

近年、国産車の価格がかなり上昇していますので、そこまで価格差がなくなった今「ゴルフ」を選択するというのは、かなり"あり"だと思います。

※安全装備、その他項目の比較は、以下のサイトを参考にしました。
https://bluesky-sheep.com/new-polo-golf-2019
https://bluesky-sheep.com/corollasport-golf-2019

比較製品
フォルクスワーゲン > ポロ 2018年モデル
トヨタ > カローラ スポーツ 2018年モデル
レビュー対象車
試乗

参考になった34

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Ggolfさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:18人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格4

【エクステリア】
人それぞれ好みがあるので多くは書きませんが
シンプルでシャープな形をしているので長い期間
飽きずに乗れるのではないかと思います。

【インテリア】
エクステリア同様人それぞれですが、シンプルでセンスが
あってよいです。国産ではインプレッサ、外車ではminiも
検討しましたがインプレッサはデザインが好きになれず、
miniは、デザインは良いのですがゴルフに比べると狭く
荷室も狭かったのでゴルフになりました。
後席にも、ドリンクホルダー、エアコン吹き出し口、照明
があり4人乗っても大丈夫です。

【エンジン性能】
1.2Lターボで十分です。加速も燃費も問題ありません。
大人4人プラス荷物だとハイラインの方がいいと思います。

用途は、週末長距離ドライブやレジャー、トレッキングです。
街乗り:まったく不自由ないです。
遠距離:高速も峠道も楽に走れます。慣らしで回転を抑え気味で
走っていても不自由はありません。
エンジンブレーキは、ブレーキをしっかり踏んで減速し
ないとかからない仕様のようですが、前後ディスクブレーキ
なので問題ありません。

【走行性能】
国産と比べると車体剛性がしっかりしてるのでロールも少なく
峠道も安心して走れます。高速時も低速時も安定しています。

【乗り心地】
今まで乗っていた国産コンパクトカーに比べるとかなり良いです。
音も静かです。長距離乗っていても疲れません。
ちなみに、タイヤはコンチネンタルのエココンタクト5でした。

【燃費】
街乗りで16程度、高速20程度です。
満タンで1000km弱走れます。

【価格】
値引きを大分してもらえたので予算内で買うことができました。
もう少し安いといいかなとも思いますが、コストパフォーマンスは
非常によい車だと思います。
ちなみに値引き額は0円で投稿しています。

【総評】
非常に満足しています。運転していて楽しく同乗者にも評判が良い
です。慣らしがやっと終わったところなので峠道が楽しみです。
子供がいて荷物も多く載せられる方は、バリアントの方
がよいと思います。

乗車人数
2人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年5月
購入地域
神奈川県

新車価格
279万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

ゴルフの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった18

このレビューは参考になりましたか?参考になった

toku914さん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:421人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
10件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

子供も大きくなり、スライドドアの必要がなくなったので妻のワンボックスから買い替えました。
私は歴代スポーツカーやセダンが好みで、現在は家族を持ち落ち着いたのでアクセラセダンに乗っていますので参考にしてください。

【エクステリア】
VWのデザインは好みではなかったのですが、いざ所有して眺めると飽きが来ないです。特に最新型のゴルフはシャープで良いですね。自分は曲線が好みなのですが、この直線デザインもなかなか良い。

【インテリア】
高級車ではないですが、高級感が適切にあります。アウディA3くらいまでと比較すると遜色がない。

【エンジン性能】
これが購入の決め手でした。1.2のターボなのですが出足から実にスムーズかつパワフルで、最近のもっさりした車が多い中できらめいています。トランスミッションの動きも実によく、これはマイチェンで洗練されたからだとディーラーが言っていました。

【走行性能】
さすがドイツ車、文句なしです。いつまでも運転したくなる。
入門車的な位置づけのゴルフでさえ、特に直線するときの剛性感がたまらない。

【乗り心地】
硬めだけどほどよく、文句なし、といったところ。

【燃費】
街乗りではさすがに不利ですが、距離が伸びるとどんどん伸びます。街乗りと郊外を含めて4000km走っていますが18.0kmと表示されています。満タン法計測はしていませんが、ほとんど誤差はなさそうです。
結局、実燃費がしっかりしているのは輸入車とマツダだけなような気がします。

【価格】
こんなコンパクトカーみたいなやつで300万なんて!と思っていましたが、これほどの実力を秘めた車なら納得です。
購入の気はさらさらなかったのですが、良い買い物をしたと思います。妻も運転しやすくオシャレで最高だと嬉しそうです。ワンボックスこそ最も良いと言い張っていた妻も一発で考えが変わりました。作戦通りなような、家計がきつくなるような。。。

【総評】
期待せずに試乗したのもあるでしょうが「感動」レベルの仕上がりでした。
後日記載したいのですが、同時に試乗させてもらったアウディA3よりも圧倒的にこのゴルフに軍配です。

さまざまなオプションてんこもりでお得なパッケージが発売されたようで、非常に嫉妬しています。


これまではゴルフを見るたびに「小金持ちアピールかな」とどこかバカにしていた自分がおりましたが、完全に間違いでした。
ゴルフの魅力に気づき仲間入りをした次第です。

おすすめです。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
スポーティ
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年3月
購入地域
福岡県

新車価格
279万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
0円

ゴルフの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった43人(再レビュー後:43人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

malulani123さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:61人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
7件
洗濯機
0件
2件
冷蔵庫・冷凍庫
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格4

【エクステリア】
飽きの来ない、デザイン。
【インテリア】
質感よく。静粛性抜群
【エンジン性能】
ゴルフ3GLIの2Lよりも遥かに良い。
【走行性能】
安定感抜群。ACCとレーンアシスト楽チン。
【乗り心地】
良いに決まってます。
【燃費】
街中14.高速18
【価格】
コンフォートラインにLED.、ディスカバリープロ付けて、バックつけて、320万
【総評】
久しぶりにVWは、相変わらず良い車。
日本車とは文化が違うから、例えばドイツでは車検が無いとか。
ただ本当にいい車、是非乗ってくざさい。
7速DCTも最高。
VWは、車の基本性能は、高いです。
シンプルイズベストな作りやと思います。
高級感は昔乗っておりました。ゴルフ3は全く無かったけど、今のゴルフまあまあ高級感はあります。
個人差がありますので、人によっての尺度がありますので、あくまでも私はですよ。
私自身、本当に購入して良かったです。
大事に乗っていきたいです。
余談
私仕事用の足で
ダイハツwakeに乗っていますが、背の高い車が多い昨今、乗り比べるとセダンタイプには、勝てないと
思う今日この頃です。
道具としては、広いし、燃費もまあまあ良いし、ターボ付いてるから普通に走るし。
唯、基本性能は、月とスッポンかな。

乗車人数
3人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年3月
購入地域
京都府

新車価格
279万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
10万円

ゴルフの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった15人(再レビュー後:15人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

89shimaさん

  • レビュー投稿数:15件
  • 累計支持数:151人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
1件
レンズ
3件
0件
デジタルカメラ
2件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費4
価格4

[再レビュー:走行距離5600km。運転中の腰痛が改善したので【乗り心地】のレビューコメントを追記し、評価を4から5にしました。]
前車(スバル・フォレスター、2000NA・AT車)の6回目車検が半年後に控えた時に買い換えを検討しました。子供から手が離れたので車体をサイズダウンして安全性・乗り心地・燃費重視で検討しましたが欲しいと思える車が見つからず、車検をとおすことで一旦落ち着きました。それから2か月ほど経ってVWの新聞折込み広告に妻が興味をもち、それまで輸入車は検討対象ではありませんでしたが販売店を訪ねてみようということになりました。試乗した印象は、「車に包まれているような安心感がある(妻)」、「走りが静かで滑らか(私)」でした。仕様を確認すると予防安全システムや衝突安全構造が充実しており、エンジンパワーがあるわりに燃費がよく、スマホとの連携やモバイルオンラインサービスが充実しており、妻が気に入ったことから購入しました。初輸入車、走行距離3800kmでの評価となります。
【エクステリア】
奇をてらったところがなく、Golfの個性を保ちつつライト類のデザインに新鮮さがあってよいです。
【インテリア】
・黒を基調にした落ち着いた雰囲気で、シルバーメッキと光(照明)の使い方がしゃれています。
・アナログメータを選択。マルチファンクションインジケータの表示項目が充実しており、特にナビの表示とACC設定が便利です。
・Car Netは、AirCard785にDTI(SIM・3GBデータプラン)で利用しています。京阪神エリアの3週間の利用で通信量は約1GBでした。CarNetは、目的地をネット検索できる点が非常に便利です。また、スマホ・PC等で検索した目的地を車に転送することもできるので、使いにくいNAVIの目的地検索を使わずに済みます。GS・駐車場検索では、検索件数は十分ですが、ガソリン価格や駐車場の満空状況は提供されるに至っていません。
・インテリアで改善してほしい点は、アイドリングストップのボタンがシフトレバーの左側にあって運転席から押しにくいことです。

【エンジン性能】
トルク特性がよいです。ターボがむらなく効くので扱いやすく、滑らかに加速します。1400ですが、トルク特性に関しては2500NAエンジン相当だと思います。

【走行性能】
当初、DSGに違和感ありましたが、「アクセルを戻してもシフトアップしない。」、「ブレーキ減速するとシフトダウンする。」といったDSGの制御特性に慣れると、むしろメリットを感じます。減速後のアクセルオンでキックダウンがないので加速がスムーズです。また、長い下り坂では、ほどよいエンジンブレーキが利きますので、シフトレバーを使う機会がほとんど無くなって物足りなかったのですが、今では自分のイメージに近いギアに自動で入るので楽だと感じます。

【乗り心地】
・試乗の時は静かだと思いましたが、乗り慣れると前車よりは静かですがそれなりの音が気になります。風切り音は小さいので、ACCを利用した高速の長距離運転が非常に快適です。
・走りの滑らかさは試乗時よりも強く感じます。サスペンション・トルク特性・DSGの相乗効果だと思います。ただ、総じて乗り心地がよいだけに、低中速で広めの穴ぼこを通過したときの不快な衝撃と音が目立ちます。(それは、道が悪いのですが)
・安全面では、スタティックコーナリングランプがハンドルの切り角にも応じて点灯するので、夜の林道でカーブの進行方向を照らしてくれたので助かりました。後方死角検知機能・リヤビューカメラ・リヤトラフィックアラートのアシストは、同乗者に確認してもらっているような安心感を提供してくれます。特に、雨天などの視認性が悪い時に心強いです。
・3年前に腰を痛めて以来、運転中に腰まわりがだるくなる腰痛に悩まされていたのですが、最近気にならなくなりました。また、首まわりの疲労も非常に軽くなり、本当にありがたいです。適度な硬さでホールド感のあるシートと足元の左右の広さのおかげで、体と頭が安定するからだと思います。また、助手席はシート高とランバーサポートを調整できるので、シートを高くして乗降しやすくできたり、乗車中の腰が落ち着くポジションを調整できたりする点がよいです。[再レビューにて追記]

【燃費】
冬季の二人乗り、A/Cオン(Auto21℃設定)、アイドリングストップは未使用、ドライビングプロファイルはノーマルで、満タン法で計測しました。京阪神エリアの市街地走行で13km/リットル、高速メインの遠出が20 km/リットルでした。

【価格】
国産車との価格差が思っていたより小さく、魅力的です。

【総評】
「ここがすごい!」といった見どころがないのは、高いレベルでトータルバランスが優れているから。そんな車だと思います。
カタログに歴代Golfが掲載されていて、偶然にも妻も私も丸目のGolfがあこがれだったということが判りました。それから約30年経ってGolfにたどり着き、日常の運転と週末のドライブを楽しんでいます。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
快適性
エコ
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年12月
購入地域
兵庫県

新車価格
325万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
15万円

ゴルフの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった41人(再レビュー後:20人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ビッケは最高!!さん

  • レビュー投稿数:20件
  • 累計支持数:185人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

掃除機
6件
1件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
0件
5件
0件
5件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5

データ不正問題でメーカーの体質は好きではありませんが、車は大変良かったので、購入しました。

【エクステリア】
丸みばかりの素人デザインではなく、極めて行くと「直線美」に到達します。現存する車輌の中で素晴らしいデザインだと思います。
※参考にminiは丸みを貴重にしたデザインですが、しっかり線で抑えたデザインですので、あれも素晴らしいデザインです。

【インテリア】
内装はパサートが一番ですが、ゴルフもシンプルになってきて、素晴らしいです。ゴチャゴチャしたデザインは空きますし、ボタンだらけ、文字だらけでは、高速道路を運転中に何秒目を放せば良いでしょうか。前を見ずにどの位走ってしまうのか・・・。シンプルが安全運転に繋がります。

【エンジン性能、走行性能、乗り心地】
ハイラインは一般道では問題ありませんが、高速ですとやや非力ですか。GTIだと素晴らしいエンジン性能です。乗り心地もしっとりしていながらも軽快です。DSGの発進空白タイムが少しクセですが、慣れます。クセを見抜いた走りで問題ありません。コーナーも素晴らしい。さすが特許のレーザー溶接で最強の溶接技術で剛性も圧倒的ですので、剛性感が他車の非になりません。スポット溶接を幾ら増やそうが線溶接にはかないません。

【価格】
日本車ではこの性能にした場合、この価格にはならないでしょう。企業努力していると思います。関税もかかっているのに。凄い!

【総評】
ドアの重さがとっても気に入ってます。ドアの開閉時の重さ感、しっかり感。はんぱ無く良い感じです。軽いドアが良いわけではありません。鉄板代が安くなるので、薄くしているだけです。もちろん軽量の恩恵は沢山ありますが、まずは剛性と必要な重量。それが無いとサスショックも良い仕事をしません。スーパースポーツカーの車ではないので、乗り味、乗り心地、コーナーフィール、取り回し、使い勝手、そして重要な「所有感」が全て高次元でバランスした車だと思います。片寄った車は、いずれ不便構えに出てきて飽きます。このゴルフというのは真剣にファミリーカーを考えた結果だと思います。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年8月
購入地域
東京都

新車価格
328万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
10万円

ゴルフの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった34

このレビューは参考になりましたか?参考になった

蝦夷大使さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:10人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
5件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4
   

エコです

   

以前はゴルフ5ツインチャージに乗っておりましたが、15万キロほどでエンジンが逝きましたので、止むなくゴルフ7に乗り換えです。
約3年落ちで走行距離の少ない中古車を思い切ってチョイス。まぁ以前のゴルフ5は燃費だけが取柄でDSGの不具合、エンジンオイルの異常消費があり不安でしたがゴルフ7まで進化したのであれば大丈夫であろうと思ってました。
DSGの癖は相変わらずで、エンジンストップ及びオートパーキングが設定されおかげで更に癖が強く感じますね。もう慣れましたが可愛いやつです。
【エクステリア】
多分カッコ良いのでしょう。
【インテリア】
シンプルイズベスト。
【エンジン性能】
ゴルフ5に比べるガサツ。特にアイドリングは、気にしだすと不正脈みたい。
マフラーの排気音もショボイかなぁ。
【走行性能】
安定感があり良い。
【乗り心地】
ゴルフ5に比べしなやかに感じる。
【燃費】
相変わらず良い。一般道の長距離では平均燃費計で25km/Lにとどきそう。
街乗りでも渋滞走行でなければ15から17km/Lはでる。
【価格】
中古だったのでお手頃だった。
【総評】
冬国のためスバルを狙っていたが、間違いなくゴルフで正解?

乗車人数
1人
使用目的
その他
頻度
毎日
重視項目
エコ
レビュー対象車
中古車

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

take_v3さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:48人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

2013年モデルを中古で購入し、2年乗りました。飽きもあって最近他の車に目が行くようになり、乗り換えを考えていますが、ゴルフ7が良い車すぎて、試乗をするたびゴルフ7の良さが浮き彫りになり、候補から外れていきます。
ハイラインの中でもDCCパッケージは乗り心地、ドライビングフィールが別格ですが、何がどう良いのかコメントします。
これから購入をご検討されている方の参考になれば幸いです。

【エクステリア】
凝ったデザインの車が増えてきましたので、今となってはやや斬新さを感じなくなってしまったのは否めませんが、2013年発売当時はシンプルな中にもエッジの効いたデザインは高級感もあり、最高でした。
これだ!と思う感じで購入しました。
塗装はさすがドイツ車、国産のミドルクラスセダンレベルとは比較にならない良さがあります。
最近、乗り換え候補と思っていたミドルクラスセダンのアテ○○や、レガ○○がチープに感じ、候補から外れました。
鉄板(?)の厚さもさすがです。アテ○○や、レガ○○は薄っぺらく感じます。
前車のレク○○ISと同等レベル以上です。

【インテリア】
これもまた、今となってはやや斬新さを感じなくなってしまったのは否めませんが、発売当時はドストライクでした。
ハイラインなのでピアノブラックとメッキパーツを旨く使い、高級感のある内装に仕上がっています。
フットライトやドアのサイドパネルのさり気ない照明がまた、高級感と気分を盛り上げてくれます。
シートのリクライニング方法が、国産車と違いハンドルをぐるぐる回すのですが、これだけが煩わしくて難点です。
パワーシートのレザーパッケージであれば解決するのでしょうけど・・・。

【エンジン性能】
素晴らしいの一言です。アイドリング時の振動は微塵も感じず、アイドリングストップからのスタートも滑らか、4気筒なのに雑音を発しず、滑らかに回転するエンジン、停止時もヒューンという音と共に、滑らかに停止します。
発信から停止まで、良くできた車だといまだに関心してしまいます。
車重が1250kgと軽いので、1.4リッターターボでもパワーは十分です。全く不足を感じたことはありません。
乗り換え候補は国産車ですが、アイドリング時の振動、がさつなフィーリングのエンジンが多く、これまたミドルクラスセダンが候補から外れてしまいました。
この点でもレク○○ISと同等以上です。ISは6気筒でしたが・・・。

【走行性能】
これは前車のレク○○ISよりはるかに上でした。
輸入車は初めてでしたが、走る、曲がる、止まるというあたりまえの事が、あたりまえにできています。
よく耳にしますが、やはりアウトバーンがある国の車は、車に対する考え方が根本的に違っているように思います。
レク○○ISは、そのままで怖くて高速を満足に走れませんでした。
ゴルフは、買ってそのまま、500kmほぼ休憩無で帰ってきました。
こんなに安心して疲れずに走れる車は初めてでした。

【乗り心地】
DCCパッケージ装着車は最高です。足回りのセッティングは選択できるのですが、ノーマルで街乗りから高速100キロ4割増しまでこなしてくれるので、ほぼノーマルです。
とにかくサスが良く動ぎ、凹凸を吸収してくれます。
今まで通るたびに不快に感じていた低速の凸凹道が苦にならなくなりました。
フラットな道路なら、乗った事ありませんがクラウンか思うように、滑るように走ります。
ただし、代車でDCCパッケージ無しのハイラインに乗りましたが、突っ張った感じで全く違う車でした。
これから購入を考えておられる方はご注意を。

【燃費】
良いです。街乗りの近距離(3〜4km)が多いのですが、エアコンオンでも12.5km/l走ります。
たまに高速を走ると15km/l超えます。100キロ4割増しの速度で、です。

【価格】
高いと感じていましたが、実際に使ってみると割安に感じます。
ただし、整備などのランニングコストは輸入車ですので高めです。
レク○○とは同等ですが。大衆車ですので。

【総評】
満点です。今ではすこし状況が違うかもしれませんが、このクラスで移動手段として考えた場合、これより良い車は難しい気がします。
カーオブザイヤー2年連続受賞はダテではありませんでした。
通勤の足としてだけ使うなら、最高の車です。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
高級感
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
中古車

参考になった48

このレビューは参考になりましたか?参考になった

F3ふぁんさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:379人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
5件
0件
デジタルカメラ
0件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

【エクステリア】
落ち着いていて大人が乗るコンパクトという感じが好感持てます。バランス良いと思います。
リアのLEDランプがGTIと一緒で、これまた良いです。

【インテリア】
シンプルですが、安っぽさはありません。丁寧に作られてる感じがします。
このクラスでは後席も広いです。長距離ドライブも大人4人で大丈夫です。

【エンジン性能】
1.2Lですが、えっ?これが1.2L?と思うほど力もあります。すんごい静かです。ぶっ飛ばす車ではありませんが、エンジン性能を余すとこなく使い切るって感じでこれがまた良い。

【走行性能】
先ず滑らか。DSGのギクシャクも感じない訳ではないですが、アクセル開度のコツさえ掴めればスムースに加速します。MTに乗ったことのある人は馴染むのが早いかもしれません。
リアのトーションビームも峠道をかっ飛ばさない限り4リンクとの違いはわからないんじゃないかな。
ACCも良いですね。渋滞する高速と一般道路で特に使っています。疲れが減りました。

【乗り心地】
これがまた良い。CONNECTのCOMFORTなのでタイヤサイズが17インチなのですが、街中も快適。高速道路は本当にフラットです。
車内の静かさは本当にビックリします、
また、シートが良いのか、車に乗ると必ず腰が怠くなったりしてましたが、快適です。

【燃費】
高速で18、一般道路で12〜16ってとこでしょうか。
ハイオク仕様としても納得です。

【価格】
安全装備が一通りついて、ナビも標準、タイヤも17インチ、ディスチャージとLEDリアランプが標準で300万円はお得でした。
マイナー前ということもあり値引きも大きかったので買い得感はありました。

【総評】
国産車もプラットフォームを開発し直して良い車を作り始めてきており、各社試乗してそれなりに惹かれていましたが、ゴルフZの成熟さは別格でした。
一度はCセグのベンチマークとはどんなものかと思っていましたが、ゴルフZ恐るべしだと感じながら乗っています。

乗車人数
3人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
スポーティ
ファミリー
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年5月
購入地域
東京都

新車価格
306万円
本体値引き額
50万円
オプション値引き額
10万円

ゴルフの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった21

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ちびモグさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:32人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
4件
バイク(本体)
0件
4件
デジタル一眼カメラ
0件
3件
もっと見る
満足度3
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費3
価格2

ひと世代前のゴルフ(6)ハイラインから
VWゴルフ(7)の2014年モデルハイラインを乗り継ぎ
3年間で450,00kmほど走り、
車検を機に売却したので、
レポートしてみたいと思います。

購入方法は残価設定ローン(3年で約150万の残価設定)、
値引き30万円ほどで購入しました。
オプションはDCCパッケージ(18インチホイール)
レザーシート(運転席のみ電動・シートヒーター助手席共)他、
と言った内容です。

VWゴルフとVWに共通する美点は
なんと言っても安全装備を売りモノにしない点です。
先進安全装備は基本的に全グレードに共通で、
他メーカーのように最上位グレードで無いと
装備できない等と言うことはありません。
コレはVWとVWJの英断だと考えます。
おおいに評価してよい点だと思います。


【エクステリア】
エクステリア
ジウジアーロ氏の作品である
初代ゴルフのDNAを受け継ぎつつ、
ワルター・マリア・デ・シルヴァ氏の下で
完成されたシンプルで美しいデザインは
非常に魅力的です。
購入動機の大きなウェイトを占めていました。

【インテリア】
必要なものが必要な場所に収まり
非常に使いやすいと思います。
ナビがオンダッシュになってしまう
Audi等よりもよほど理に適ったデザインだと思います。
小物入れもたくさんありますし、
ドリンクホルダーも縦配列ではあるもの
倒れたりしにくい構造になってます。
シートやベルトアンカーの作り等、
細かい点も手を抜いていません。

【エンジン性能】
フラットなトルク領域が広いため、
加速感は感じませんが実際の速度は出ています。
1.4ハイラインの場合DSGの制御が燃費優先のためか
例えば1.2TSIに比較すると
早めのシフトアップスケジュールのため、
実際のトルク&パワー数値よりもおとなしく感じます。
ですがそこが良い点でもあります。
気筒休止は気になりませんが、
アイドリングストップ後の
エンジン再始動時のショックは大きく、
この点に関しては日本メーカーや
他の欧州車の後塵を拝しているのが明らかで、
最後までなれることが出来ませんでした。
このクルマで最も残念なところです。

【走行性能】
ハンドリングは街中から高速、
ワインディングに至るまで
ニュートラルで安心感抜群です。
街中の交差点のような速度でも良く曲がり、
高速道路では抜群の直進性を誇ります。
たまにプロの方のインプレで高速では
鼻先が落ち着かないなどとあるのは、
レーンキープアシストがONのなのに
気づかずに走っているせいです。

サーキットの下りで故意にタックインを誘発
するようなドライビングをしても、
足に粘りがあり、挙動が穏やかに出るので、
全く恐怖感を感じません。
またドライビングレッスンでの
高速でのダブルレーンチェンジなどでも
クルマの挙動は安定していて、
万が一そういう場面に遭遇しても
コントロールできるという自信を与えてくれます。

ライトも明るく、特にコーナリングライトは
進行方向を明るく照らしてくれるので、
とても重宝しました。
また電動パーキングブレーキの
オートホールドはとても便利です。
渋滞中、停止するたびに
パーキングブレーキを引き上げたり、
ブレーキペダルを踏み続けていることから解放されます。

【乗り心地】
レザーシートをオプションで追加したのは、
シートの座面が前端と後端、
個別に調整が可能であるからです。
手動の場合の座面調整には違和感を感じました。
この辺り、シート調整に拘る方は要注意です。
シートの出来は悪くはありませんが、
一部の欧州車には及びません。

DCCはコンフォートは使い物にならず、
むしろスポーツの方が余計な
動きをクルマに出さず、
段差などの角も丸く伝わります。
この辺りは履いているタイヤにもよるかもしれません。
自分の場合はインチダウンして、
コンフォート寄りの銘柄を選択していました。

距離を走るほど足がこなれ、
かつてのフランス車のネコ足とまでは
いかないものの、
現代のフランス車よりもフラットで
なめらかな乗り味と走りを両立している
点が素晴らしいところです。

【燃費】
燃費は最高で19km/L
最低で09km/L、
平均で10〜12km/Lと言ったところです。
当然、街中よりも高速道路での燃費が良く、
ハイペースでも良い数字が出てくるのは
このクルマの動力性能を考えると立派だと思います。

【価格】
購入時に残価設定にしておいて正解でした。
ゴルフの下取り価格の相場が下落している様子です。
自分は業界のプロでもなんでもありませんし、
一概に単純比較はできませんが、
先代のゴルフ6の下取り価格に比較して、
ゴルフ7の買い取り価格
(残価設定のため返却する前に、
複数の買い取り業者に当たって調べてみました)が、
明らかに下がっていました。
(ディーゼル問題等が影響している?)

【総評】
最後に一点、気になる点としては
発進時に唐突にDSGのクラッチがつながってしまう事が、
稀に発生しました。
この時の身体に伝わるショックは大きく、
点検してもらったものの異常は無いと言う事でした。
弟の1.2やクラッチが湿式のGTIに乗る友人には
同状況は発生していません。
自分のクルマ固有の問題かもしれません。
総じて家族の安全を考えゴルフを選びました。

6年約10万km、2世代に渡ってつきあった
VWゴルフの安心感は絶大なものがあり、
VWの他モデルに乗り換えたいと考えましたが、
個人的には次のクルマは
クリーンディーゼルエンジン搭載車にする予定なので、
残念ながら他メーカーを選択するしかありませんでした。
それが少し残念です。

乗車人数
1人
使用目的
レジャー
その他
頻度
週3〜4回
重視項目
快適性
エコ
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年6月
購入地域
神奈川県

新車価格
310万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
0円

ゴルフの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった32人(再レビュー後:25人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

ゴルフ 2013年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格を見る

ゴルフ
フォルクスワーゲン

ゴルフ

新車価格:261〜590万円

中古車価格:55〜539万円

ゴルフ 2013年モデルをお気に入り製品に追加する <792

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

ゴルフの中古車 (全4モデル/1,742物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意