フォルクスワーゲン ゴルフ 2013年モデルレビュー・評価

このページの先頭へ

ゴルフ 2013年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みグレード別にレビューを絞り込めます。モデルの絞り込みを解除すると全てのレビューが表示されます。

選択中のモデル:ゴルフ 2013年モデル 絞り込みを解除する

グレード発売日発売区分レビュー件数
TSI Comfortline Tech Edition 2019年3月15日 特別仕様車 1人
TSI Highline Tech Edition 2019年3月15日 特別仕様車 1人
GTI Performance 2019年2月13日 特別仕様車 1人
R 2019年1月1日 マイナーチェンジ 3人
TSI Comfortline Tech Edition 2019年1月1日 特別仕様車 2人
GTI Dynamic 2018年7月3日 特別仕様車 2人
TSI Comfortline Tech Edition 2018年4月3日 特別仕様車 1人
TSI Highline Tech Edition 2018年4月3日 特別仕様車 5人
R 2018年1月1日 マイナーチェンジ 1人
R (MT) 2018年1月1日 マイナーチェンジ 1人
TSI Comfortline 2018年1月1日 マイナーチェンジ 3人
TSI Highline 2018年1月1日 マイナーチェンジ 1人
TSI Trendline 2018年1月1日 マイナーチェンジ 1人
R 2017年7月20日 マイナーチェンジ 3人
TSI Highline 2017年7月20日 マイナーチェンジ 5人
TSI Highline 2017年5月29日 マイナーチェンジ 4人
TSI Trendline 2017年5月29日 マイナーチェンジ 1人
TSI Comfortline Connect 2016年11月29日 特別仕様車 2人
R Carbon Style 2016年10月11日 特別仕様車 1人
GTI Clubsport Street Edition 2016年8月29日 特別仕様車 1人
GTI 2016年5月17日 マイナーチェンジ 1人
R 2016年5月17日 マイナーチェンジ 1人
TSI Comfortline 2016年5月17日 マイナーチェンジ 2人
TSI Highline 2016年5月17日 マイナーチェンジ 6人
GTI 2015年7月28日 マイナーチェンジ 2人
R 2015年7月28日 マイナーチェンジ 1人
TSI Comfortline 2015年7月28日 マイナーチェンジ 3人
TSI Highline 2015年7月28日 マイナーチェンジ 3人
Lounge 2015年4月23日 特別仕様車 3人
TSI Comfortline Premium Edition 2015年1月3日 特別仕様車 3人
Edition 40 2014年11月8日 特別仕様車 4人
GTI Performance 2014年9月27日 特別仕様車 2人
TSI Highline 2014年7月22日 マイナーチェンジ 7人
R 2014年2月20日 マイナーチェンジ 6人
GTI 2013年9月25日 マイナーチェンジ 16人
TSI Comfortline 2013年6月25日 フルモデルチェンジ 18人
TSI Comfortline Der Erste 2013年6月25日 特別仕様車 1人
TSI Highline 2013年6月25日 フルモデルチェンジ 33人
TSI Highline Der Erste 2013年6月25日 特別仕様車 2人
TSI Trendline 2013年6月25日 フルモデルチェンジ 5人
満足度:4.31
(カテゴリ平均:4.30
レビュー投稿数:169人 (プロ:3人 試乗:30人)
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.21 4.34 107位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 4.16 3.93 59位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.42 4.13 54位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.57 4.21 17位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.48 4.05 51位
燃費 燃費の満足度 4.01 3.89 50位
価格 総合的な価格の妥当性 3.93 3.88 33位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

ゴルフ 2013年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「乗車人数:4人」で絞込んだ結果 (絞込み解除

@starさん

  • レビュー投稿数:36件
  • 累計支持数:364人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
1件
935件
自動車(本体)
1件
480件
薄型テレビ・液晶テレビ
1件
369件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5

2019年夏に新車購入して約半年が経過しました。
現時点でのレビューを書かせていただきます。
なお評価するグレードは限定車ではないGTI Performanceとなりますので他グレードとは大きく異なる部分が多々あります。
また文中のベースモデルとは特別仕様ではないGTIを指します。

【エクステリア】
7から7.5にビッグマイナーチェンジを得て全体的に細部がリファインされました。
例えば7ではフロントアンダーグリル正面に装着されていたレーダーユニットが、7.5はフロントVWエンブレムに内蔵されました。
ウインカー類はもちろん、ナンバープレート灯に至る全ての灯火類がLED化されていて新しさを感じます。
新型8が発表されてデザインやスイッチ類での賛否がありますが、7(7.5)のデザインが好きな方は買っておいて損は無いと思います。
アルファロメオ156がそうであるように、ワルテル・デ・シルヴァ氏のデザインシェイプは時が経っても色褪せることは無いでしょう。

【インテリア】
目立つところではアナログメーターを廃止してフル液晶表示になりました。
そのメーターパネルにナビの地図を縮尺を自由に変えて表示することができます。
ナビ画面では1/150mくらい、メーターでは1/1500mとそれぞれ異なるスケールで表示することで、目的地までの方向と距離感がつかみ易くて便利です。
GTI Performanceには黒を基調とした専用のインテリアが与えられていてベースモデルよりも落ち着いた高級感があります。
個人的にはGTI伝統のチェック柄も好きなのですが、アルカンターラに似たマイクロフリース素材のシート生地は滑りにくく、着座姿勢が安定して疲れにくいです。
汚れ易い部分や擦れて摩耗し易い部分がレザー素材となっているのは耐久性のことまでよく考えられてのことだと思います。
ちなみにピラーから天井まで、内装が全てブラックに近いチャコールグレイのファブリックで統一されています。
バイザーやアシストグリップまで同色でとても大人っぽくてシックです。

【エンジン性能】
GTI PerformanceのエンジンはAUDIが開発した名機EA888 Gen.3(第三世代)です。
ベースモデルよりも少しだけ性能を引き上げられて(230ps→245ps,350Nm→370Nm) 別の型式を与えられています。
実際に乗った感じはまんまトルクモンスターで、アイドリングのすぐ上からグイグイ加速します。
高速道路の合流ではうっかりすると走行車線の車を追い抜いてしまいそうなくらいの加速力です。
ゴルフ8 GTIにもこのEA888の継続搭載が決定したことは嬉しいニュースです。

【走行性能】
モンロー社との共同開発だというDCCが素晴らしい仕事をしてくれます。
普段はノーマルで事足りますが、ゲストを乗せた時はコンフォートに、ワインディングを気持ちよく走る時はスポーツに、通勤やのんびりと運転するときはエコにと、明確な走行モードの切り替えが可能です。
エコを選択するとアクセルオフでクラッチを完全に切り離し、アイドリングでコースティングします。コースティングを上手く使うとかなりの燃料消費削減が可能なようです。
ブレーキも素晴らしく、ドイツ車らしい踏めば踏んだ分だけギュッと絞るような強力制動です。
GTI Performanceにはベースモデルとは異なる大径フロントディスクに大型キャリパー、リアにもベンチレーテッドディスクが装備されています。
他には電子制御式油圧LSDや電子制御式デファレンシャルロック(XDC)など、スポーツ走行を想定した装備が満載です。
サーキット走行でなくても例えば交差点でのUターンなどでこれら電子デバイスが有効に作用していることを実感できます。

【乗り心地】
225/35R19サイズのP-ZEROが標準ですが不快な突き上げはほとんど感じません。指定空気圧よりも5%ほど高めに設定しているのにです。
走行中も静粛性が高いのはゴルフ全般に共通することです。

【燃費】
信号と交通量の多い市街地走行ではせいぜい9km/L、少し流れが良いと14km/L、高速走行では90km/h巡行辺りが最も効率がよく18km/Lくらいまで伸びます。
普段はアイドリングストップを無効にしてあまり燃費を気にしないので、究極にエコ運転を追及すればもっと成績は変わってくると思われます。

【価格】
ベースモデルに同様のオプションを装備することを思えばPerformanceの価格設定はとてもお値打ちです。
さらに専用装備が追加されていますのでトータルでは100万円を下らないスーパーディスカウントと言えます。
例えばPerformanceに装着されている19インチアルミホイール(Santiago)はホイール単体で1本あたりの定価が11万円です。
モデル最末期だからこその思い切った価格設定だと思います。

【総評】
VW車はこれが4台目となります。GTIは2台目です。
実は購入を決意した時点では既にベースモデルのGTIは受注生産という名の事実上販売終了となっていてPerformanceを購入しました。
ベースモデルを想定していたのでPerformanceでは予算的にややオーバーではあったのですが、担当をしてくれた営業さんがとても頑張ってくれたので無事購入することができました。
ベースとなっているのが実用車として文句の付けようが無いあのゴルフですので、GTIは十分に実用に耐え得るスポーツカーと言えるのではないでしょうか。
カーグラフィックTVで松任谷正隆氏が「ゴルフGTIがあればポルシェはいらない」とコメントされています。
ポルシェを何台も所有されてきた氏のこの評価は大いにこの車のことを理解する手掛かりになると言えます。
後席には家族を乗せる機会が多く、奥様が近所のスーパーへお買い物へ行ったり子供の送迎に使ったり。
そんな普段使いの足として使えながらも一たびムチを入れると並みの運転スキルでは手に負えないほどのじゃじゃ馬振り。
現時点での最新の安全装備も加わって、後悔することの少ない選択肢の一つだと思います。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
その他
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
ファミリー
快適性
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年8月
購入地域
大阪府

新車価格
474万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

ゴルフの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった45人(再レビュー後:45人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Elijah Smithさん

  • レビュー投稿数:27件
  • 累計支持数:717人
  • ファン数:3人
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費3
価格3

【エクステリア】
国産Cセグメント車と比較すると、比較的高級感のあるエクステリアだと思います。
フォルクスワーゲンらしいシンプルなデザインで良いと思います。

特徴的だったのはドアの軽さで、閉めたときの音が重厚感のある「ボンッ」という感じというより、「バンッ」という軽めな音でした。ドアの感じについては、「ポロ」も似たような軽めな感じでした。

「ポロ」、「ゴルフ」ともに視界は良く、運転しやすいです。


【インテリア】
インテリアの質感については、「ポロ」と同レベルの印象で、国産Cセグメント車と比較すると高級感のある方だと感じました。
インパネ周りもシンプルなデザインで個人的には好印象でしたし、ステアリングの質感も良かったです。
コンソールボックスの後部には後部座席用のエアコン吹出口があり、快適性が高められていました。

「ポロ」は前席に充電用のUSB端子が2個設置してあったのですが、「ゴルフ」は前席に1個だけでした。

「ポロ」は、後部座席のシートが若干硬めだった様で、家族からは試乗後に「長時間だと疲れそう」という不満の声がありましたが、「ゴルフ」は「ポロ」の様な硬さは感じなかったようです。

また、「ポロ」で1番気になった後部座席の狭さは「ゴルフ」では感じず、トヨタ「カローラスポーツ」程度の広さがあります。
特別広いわけではありませんが、標準的な広さではないでしょうか。

ラゲッジスペースは比較的広いスバル「インプレッサスポーツ」と同程度の広さでした。「ポロ」もそうですが、後部座席よりラゲッジスペースが広めな造りになっています。


【エンジン性能】
最初に「ポロ」の1.0L TSI、次に「ゴルフ」の1.2L TSIに試乗させてもらいました。
坂が結構キツいルートで比較的長時間試乗させてもらいましたが、「ポロ」の1.0L TSIもパワー不足の様な印象はありませんでした。車両重量が比較的軽いこともあって、パワーは必要十分な印象です。

しかし、やはり"走りの面白さ"をより感じられるのは「ゴルフ」の1.2L TSIの方かと感じました。発進時の加速性能もそうですが、高回転域での伸びのある加速が「ゴルフ」の方が勝っている印象です。

国産Cセグメント車のターボと比較すると、ホンダ「シビック」の1.5Lターボの方が低回転から圧倒的な加速感が得られパワーがある様に感じましたが、「ゴルフ」には「シビック」とはまた違った面白さがあります。
同じ1.2Lターボの「カローラスポーツ」と比較すると、車両重量の差とトランスミッションの違いから、「ゴルフ」の方が"走りの面白さ"で勝っているように感じました。
特に高回転域での"走りの面白さ"が特徴的で、国産の車に多いCVTにはない、DSG特有の面白さなのかと思います。


【走行性能】
「ポロ」、「ゴルフ」ともに走行安定性はかなり高いと思います。
旋回もしやすいと感じました。ですが、やはり旋回性能も「ゴルフ」の方が高い様に感じました。


【乗り心地】
「ポロ」、「ゴルフ」ともに乗り心地、静粛性は良かったです。

しかし「ポロ」と「ゴルフ」を比較すると、やはり全て「ゴルフ」の方が上です。
特に「ゴルフ」の静粛性はかなり優秀で、極端かもしれませんが、日産「リーフ」並の静かさだった様に感じました。
静粛性の高さはCセグメント車で間違いなくトップクラスです。


【燃費】
「ポロ」の実燃費は16.5km/L前後、「ゴルフ」の実燃費は14.5km/L前後です。
※使用環境により異なると思います。
ディーラーさんも「ポロ」と「ゴルフ」実燃費の差は2km/L程度あると仰っていました。

燃費性能は、ガソリン車としては標準的だと思いますが、やはりハイオクなのが少し気になりますね。


【価格】
安全装備やナビのパッケージ(メーカーオプション)を装備させると「ポロ」の「TSI Highline」で335万円程度、「ゴルフ」の「TSI Comfortline Tech Edit」で338万円程度でした。
※税金、諸費用、付属品込みの価格です。
※「ポロ」も「ゴルフ」も上記グレードが最も売れ筋グレードとのことです。

「ポロ」と「ゴルフ」の間でほとんど金額差がありません。

トヨタ「カローラスポーツハイブリッド」やホンダ「シビック ハッチバック」、マツダ「アクセラスポーツ2.2Lディーゼル」と同程度の金額ですね。
同じ1.2Lターボの「カローラスポーツ」と比較すると、25万円程度高いですね。

ちなみに、ディーラーさんで値引き額を確認したところ、35万円くらいはいけるということでした。


【総評】
かなり良い車だと感じました。
走りの面白さと静粛性の高さ、走行性能の高さは素晴らしいと思います。

安全装備も「オートハイビーム」機能がないくらいで、概ね先進安全装備が設定されています。

「ポロ」と比較した場合、金額差がほぼないため「ゴルフ」の方が良いと思います。
「ポロ」は燃費性能、駐車時の安全装備が多い点で良いですが、それ以上にゴルフの走りの楽しさ、静粛性や乗り心地の良さに魅力を感じました。

国産Cセグメント車と比較した場合、車両本体価格や燃費性能よりも車の基本性能の高さをどこまで重視するかで"買い"かどうか決まると思います。

近年、国産車の価格がかなり上昇していますので、そこまで価格差がなくなった今「ゴルフ」を選択するというのは、かなり"あり"だと思います。

※安全装備、その他項目の比較は、以下のサイトを参考にしました。
https://bluesky-sheep.com/new-polo-golf-2019
https://bluesky-sheep.com/corollasport-golf-2019

比較製品
フォルクスワーゲン > ポロ 2018年モデル
トヨタ > カローラ スポーツ 2018年モデル
レビュー対象車
試乗

参考になった34

このレビューは参考になりましたか?参考になった

コテツ君さん

  • レビュー投稿数:56件
  • 累計支持数:193人
  • ファン数:11人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
4件
242件
ウェアラブル端末・スマートウォッチ
1件
190件
自動車(本体)
3件
91件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格5

GTI Dynamicを購入。6気筒レガシーからの乗り換えで、初の外国車。もう既にレビューは出尽くしているようなので、出ていない事項を中心に記します。

【エクステリア】
小手先で個性を演出したりせず、でも迫力あるシンプルなデザイン。最初はつまらなく感じたが、徐々に愛着が湧いてきた。
ただ、GTIはスポーツモデルなんだから、もうチョット車高低くて攻めた外観でも良いと思う。マフラーも出口は太目だけど音は静かすぎるし音質もショボい。実用性を犠牲にしない範囲でもっと攻めて欲しい。

【インテリア】
後部座席中央をスルーしてスキーなどの長尺物を積載できるのはgood!その他の収納や使い勝手は国産の方が気が利いている。ナビは…外国人デスネ。
リアシートは立ち気味で、腰が痛くなる人も。スポーツモデルらしくフロントシートのサイドサポートが大きいので、助手席にチャイルドシート、ブースターシートは乗らない。パワーウィンドウスイッチの位置と向きが悪くてブラインド操作しにくい。
内装も小手先で高級感を演出せず、見えにくい所も手を抜かずにトータルで上質感を上げている点は国産にはあまりないセンスで素晴らしい。

【エンジン性能】
ターボラグはあるものの、どんなアクセル操作にも軽々と車が応えてくれる。今時どんな車でも時速100q出るけど、GTIはそこに至るまでと、至ってからの余裕さや貫禄が違う。ハイラインと迷ってる方は、そこに追加予算を出す価値を見出せるかどうか…。
4気筒にしては静かで振動も少ないが、ガラゴロとディーゼルチックな音質で、決して質感が高いとは思わない。防音防振はしっかり対策されているので、このクラスにしては室内はかなり静か。あと人工的に音を出すような子供騙しの演出はいらない。純粋なエンジン音、排気音で勝負してもらいたい。

【走行性能】
DSGは素晴らしい。クラッチ操作が不要なだけで、挙動はMTそのものであり、これだけでもVWを検討する価値あり。良くも悪くもダイレクトなのと、車速に応じて積極的にシフトダウンされるため、低速域で雑なアクセル操作をするとギクシャクする点は、トルコンATのつもりで買った方は後悔するのでは?スムーズさや上質さに重きを置くのなら、DSGはやめておいた方が良い。

【乗り心地】
基本的に固めの部類なるも、しなやかでロール量とのバランスが良い。スポーツカーのつもりで乗れば「しなやかぁ〜(´ー`)」となり、高級車のイメージで乗れば「かたっ!(゚Д゚)」と感じるかもしれない。
DCCで足の硬さがハッキリと変わるので、両極端な欲求にも見事に答えてくれる。

【燃費】
アクセル操作で結構変わる印象。タンク容量がもう少しあると、給油に神経使わずかなり遠出できるのだけど…。

【価格】
GTIは決して安くはないけど、ゴルフの快適性に加えて余裕の動力性能も手に入るので、それを求める方にはお得感がある。この価格帯で、このパワーに可変ダンパー付きはなかなか手に入らない。

【総評】
色々と感じるままに不満点を挙げたが、6気筒フェチの私が色々試乗して唯一乗り換えても良いと思えた車であり、国産同クラス車より基本性能と完成度が明らかに高いのは間違いない。
外見がシンプルなので、服をパリッと決めて一流ホテルに行ってよし、実用性が高いので家族旅行に行ってもよし、ご機嫌なエンジンでそのままサーキットに持ち込んでもよし、そして何よりも、ちょっと買い物に行くだけでも運転が楽しめる。そんなGTIは、究極のファミリーカーと言えるのではないかと思う。
これでマイルドハイブリッドがつけば最強。次期モデルに期待。
他方で、故障と修理代金の高さは懸念事項であり、長い目で総合的に評価して、次の車選びに活かしたい。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
スポーティ
ファミリー
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年6月
購入地域
神奈川県

新車価格
445万円
本体値引き額
55万円
オプション値引き額
0円

ゴルフの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった19

このレビューは参考になりましたか?参考になった

パースオリマさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:89人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
100件
デジタル一眼カメラ
1件
26件
スマートフォン
0件
12件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格4

エクステリア
数年経っても飽そうもないデザイン
Yより角ばっているところが気に入ってます。
ドアミラー下のLEDが意外と重宝します。

インテリア
落ちたついた感じの内装で多少の高級感もあり
ドアパネルにもLEDで装飾されており
とてもシックな感じです。
ナビは不評の様ですがスマホを情報源として
使えばナビ性能としては問題無しです。
ルームランプのLEDは多少暗めが難点です。
ACCは大変重宝しており高速道路では
疲れを感じることなく快適です。

エンジン性能
ハイラインと比べて高速性能はという方も
居る様ですが
1.2Lとは思えない程、ターボもマイルドで
十分トルクもあり静粛性が高いエンジンです。

走行性能
ワインディングもボディ剛性の高さから
安定性、抜群です。
DSGは多少のコツがあり踏み込み過ぎると
バタつく感じになりますが足を
アクセルに添えて2速に入ってから踏み込めば
スムーズに加速して行きます。

乗り心地
リアはトーションビームですが上質な
乗り心地です。
知り合いも外車のイメージが変わったと
感心していました。

燃費
一般道14.8L
高速道18L
道路状況で燃費が変化しますが
下手な軽自動車より燃費が良い。

UP!からゴルフ7 に縁あって乗り換えました。
UP!には申し訳ないですが色々な意味で
全てが次元が違います。
ベンツAクラス、BMW 1シリーズも
乗り比べて、走りは甲乙つけがたく
最終的に居住性が決めてとなりました。
外車には将来乗るまいと思っていたのが
すっかり虜になってしまいました。
故障の不安もありつつですが
ディーラーもフォローしてくれるので
安心しています。
VWを目の敵の様に言う方々には言わせておいて
検討をしている人はまず試乗してもらえれば
国産車との違いを感じられるはずです。
これからゴルフを購入される人の後押しに
なれば良いと思います。

乗車人数
4人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
ファミリー
レビュー対象車
中古車

参考になった51人(再レビュー後:35人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

olloy1さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:11人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格5

【エクステリア】
ゴルフWと比べるとやはり全く違う。ただし、ゴルフらしさは随所にあり心地良い。ゴルフWの購入する時にフェンダーの張り出しが気に入りいゴルフにしました。今回のお気に入りは、やはりリアフェンダーの張り出し加減かな。ゴルフWのような張り出しとは少し違うけどね。
【インテリア】
ピアノブラックのパネルは、眺めているぶんにはOKです。しかしホコリは、結構気になります。D型のステアリングは、皮の感触も良く満足の行くレベルにあると思います。ナビは、スマホレベルで値段とのバランスが悪いですね。今まではスマホで、まかなっていたので良かったことは、画面の大きさ程度ですね。シートは、表皮も含めて満足の行くものです。ただしヘッドレストの角度調整は、欲しいかな
【エンジン性能】
1400ccのターボはどの程度と少し心配していたが 全く問題なしですね。ゴルフWは2000ccもあったのにこれほど活発な走りができなかった。
【走行性能】
DSGは、慣れが必要ですね。発進をスムーズにできずに初めは戸惑いました。ACCも慣れると楽しいものです。しかし自動ブレーキの始動が、僕にはあわず、少し遅い遅い感じですね。いずれにせよなれると、全く気にならないです。
【乗り心地】
ゴルフWはローダウンしていたので別次元ですね。あまり車に詳しくない家族も ココが一番のお気に入りのようです。ただしホイルは、重いです。ゴルフWは鍛造アルミでしたので ここはなんとかしたいかな〜

【燃費】
未だ納車して400Km程度ですが、14Km/Lというところです。高速無し 郊外4 山道 5 市街地1 こんな感じかな
【価格】
9ヶ月落ちの数千Kmという個体で、ナビ付き マイナー直前ということもあり結構頑張ってもらいました。
【総評】
モデル的には末期ですから、今更的な意見はあると思いますが、今でも充分魅力的と思います。当然新しいゴルフの方がより良い物でしょうが、自分が欲しいと思った時が買い時と思います

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
中古車

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

komcomさん

  • レビュー投稿数:125件
  • 累計支持数:1731人
  • ファン数:7人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
48件
119件
ビデオカメラ
7件
22件
自動車(本体)
7件
6件
もっと見る
満足度3
エクステリア3
インテリア4
エンジン性能3
走行性能5
乗り心地4
燃費3
価格2

【エクステリア】
外観は全体的にアルファ147のデザインにやっぱり似ていますが、もうちょっと直線的なラインが入っていて、格好良くは見えます。

【インテリア】
内装もグレード的に高級感は有ります。でも、ゴルフですから高級志向にしてどうすんの?という感じです。それよりも価格を抑える方向にしてほしいです。

【エンジン性能】
気筒休止機構などの新技術で期待していましたが、思ったよりも作動しません。条件を絞り込みすぎです。もっと、高速、一般道などで作動条件の割合を増やした方がいいと思いますが…ターボが聞いた時は加速感はいいですね。

【走行性能】
これは、成績が上位だと思います。さすが車のお手本です。

【乗り心地】
堅めのシートで、特に高速などの乗り心地は、同乗者も満足です。そして静かです。

【燃費】
アイドリングストップなどもあり、そこそこですが、思ったより伸びません。だいたい、平均して14km/L 前後です。高速でも17km/L 前後、期待しない方が良いです。

【価格】
高いです。基本性能を求める人は、満足かもしれませんが…家族で利用するする人は費用対効果が低いです。

【総評】
走る、曲がる、止まるの基本性能はさすがです。でも、家族で利用するには狭いので、国産コンパクト、ミニバンをすすめます。5人乗っても、後席真中の人は窮屈ですし、子供の送り迎えも不便です。高速道路、長距離で使うには室内静かで、乗り心地は満足だと思います。純正ナビのDiscover Proは値段の割に利用価値無いです。国産メーカーと比較すると機能がへぼすぎて、がっかりします。本来のナビ検索でさえ、ダメですねー。地デジなど録画したDVDも再生できません。「ビルトインしてすっきりしている」ただそれだけです。車幅がありすぎます。地方の細い道、狭い道を通る際は、対向車が怖いし、取り回しが悪すぎます。地方で1人で運転したり、日常の子供の送り迎えに使おうと思っている人には、その点を考慮した方が良いです。フォルクスワーゲン ゴルフ7というステータスだけは売りかもしれませんが、今となってはかなりイメージダウンしすぎです。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年3月
購入地域
長野県

新車価格
310万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
10万円

ゴルフの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった19

このレビューは参考になりましたか?参考になった

masasuzumeさん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:74人
  • ファン数:0人
満足度4
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格3

7GTIを1日レンタルして、妻とのデートに使用したので、そのときのレビューになります。GOLF6 GTIに五年ほど乗っていたので、6GTIとの比較になります。6GTIと比べると、7GTIは、出来のよい弟のような感じです。

【エクステリア】
7GTIは、全体的にシャープな感じです。それに比べると、6GTIは、やや丸っぽい感じ。ただ、赤ラインが、ライトまで入ってるのは、個人的には、余り好きではありません。6GTIの方が好みです。

【インテリア】
6と比べると、7の方がやはり新しく、高級感があります。丁寧な作り込みは相変わらずで、ペラペラしているところや、隙間になりそうなところは、全くありません。ドアも重厚感があります。インフォメーションも見やすい。収納が増えているのも良い点です。

【エンジン性能】
7の方がスペックだけでなく、燃費も上です。加速も強くなっています。ただ、より優等生になってしまったので、走行中にエンジンの音があまり聞こえないのが逆に残念です。静かです。

【走行性能】
非常に扱い易いです。6GTIと比べると、ACCなど、快適装備や安全装備が増えているので、安心感が増えています。また、7GTIは軽いです。

【乗り心地】
6GTIと7GTIの差は、あまりないように感じました。

【燃費】
町乗りで13〜15くらいです。7GTIの方が上です。6GTIだと12〜13。

【価格】
6GTIから、かなり値段が上がってしまったのは残念です。

【総評】
6GTIと同様、四人家族が乗れる、スポーツカーだとおもいます。7GTIは、6GTIに比べると優等生で、軽くて静かで、燃費もいい。そのかわり、走る楽しみが少し減ったように感じました。自分が乗るなら、6GTIでしようか。妻が運転するなら、7GTIを勧めます。

レビュー対象車
試乗

参考になった14

このレビューは参考になりましたか?参考になった

strong.a.goさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:38人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
26件
掃除機
0件
4件
カーナビ
0件
2件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

ゴルフ5GTIからloungeへの乗り換えです。→追記します。
運転を楽しむならハイラインをオススメしますが、16インチタイヤの乗り心地.静かさ等の実用面はコンフォートラインがいいと思います。
エクステリア
これは7が発表された時から大好きです。デシルヴァのデザインがハマるのか、前はアルファ147初期フェイスに乗ってました。
→自分の物となると、更に好きになりました。シルヴァが抜けた後の8が不安です。

インテリア
5時代の内装と比較するとコストダウンが見られます。目に見える素材は5より高級感あるし、同価格帯の他社製品よりはいいと思うのですが。オルガンペダル止めたのは残念。。ドリンクホルダーの栓抜きが無くなったのも残念。ラウンジ標準のインビエントライトはいい感じです。
→オルガンペダルが無くなったのは実用上、違和感全くありません。
エンジン性能
どんどんシフトアップするし、遮音性も高いので、存在感はほとんど無く、黒子に徹するエンジンです。4人高速でも不満無く走りますが、追い越しなどで鋭い加速!てな感じはないです。1.8l相当。
→1月以上乗ると、慣れますが楽しさはホントに皆無です。たまにハイラインにしたらよかったかなーと頭をよぎります。

走行性能
高速直進性能、コーナリングでのハンドリングと足まわり、いいです。トーションビームのネガは感じません。あと、ACC、高速でホントに便利です。楽過ぎ。一般道ではブレーキタイミングが自分の感覚より遅くイマイチ。
オートライト、「遅い」に設定すると、ライト関係全くいじらなくてOK。5より進化してます。
あと、巷で不評のナビですが、期待値が低かった分、そんなに悪くないと思います。国産ナビと比べてはいけません。テレビはキャンセラー、SDに音楽、動画入れて快適に使ってます。オービス注意喚起もいいですね!

乗り心地
段差、継ぎ目の乗り越え方、上手です。静粛性も凄い。これら乗り心地項目は、購入時に検討した同クラス他社(アクセラ、インプレッサ、フォレスター)、1クラス上(アテンザ、会社にあるマークX)と比べても圧倒的に優れていると感じました。静粛性が凄いので、オーディオの音質の悪さが露呈してます(5より悪い)。
オートホールドは便利!サイドブレーキ一切触りません。
アイドリングストップからのエンジン復帰は気になりますね。これは不満。初期設定で常時OFFが必要と思います。
→スピーカー交換を計画しようと計画してます。アイドリングストップ復帰も操作工夫で慣れてきましたが、やはり違和感ありますね。

燃費
街中チョイ乗りで8~10.一般道少し距離走れば13、高速110km/hrで18。ゴルフ5と比べると隔世の感あります。満足!ですが、ゴルフ5は高速運転時はカタログ値以上出ていたのに、20を超える雰囲気はないですね。
→年末年始に家族4人(子は小1、幼稚園)、荷物パンパンの状態で、高速100km/hrで燃費19超えました。


価格
今の、値引き頑張ってくれる状況はチャンスと思います。この内容の車がこの価格で買えることは本当にすばらしいと思います。値引きはありましたが、諸々考え0円とさせていただきました。

ゴルフ5より安っぽくなってる部分(例:室内、エンジンルーム、給油口)は見えますが、やっぱりいい車です。ゴルフが買える価格帯までが予算でミニバンが不要な方、かつ一連の報道が気にならない方には、本当にオススメです。他社含め試乗すると、ゴルフ以外の選択肢は消えました。5GTI と比べると、運転する喜びなんてものはほとんど無く少し寂しいですが、快適に移動する実用車という意味においては(そういう車を目的として購入したのでほぼ満足)、本当に素晴らしいと思います。
また、一連の報道だけが理由でゴルフを選択肢が外すのは本当にもったいないと思います(下取りなど考えれば厳しいかもしれませんが)。是非一度試乗をお薦めします。

乗車人数
4人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
ファミリー
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年12月
購入地域
埼玉県

新車価格
309万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

ゴルフの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった35人(再レビュー後:19人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

kiyotorusatoiseさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:22人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
25件
イヤホン・ヘッドホン
0件
2件
ゲーム機本体
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格3

10年乗っていたファミリーカー(ラフェスタ)が、子供も独立して邪魔になって来たのと、さすがに平成17年式は色々手がかかるので、新車に買い替えということになりました。小型車にしよう思いましたが、付き合いのディラーではノート、ティーダしかなくもっと、高級感があり、多少周りにもミエを張れるという事で、ディラーが目の前にある「ゴルフ」にしました。もちろんクルマが良かったことと、ディラーのサービスの良さが一番でしたけど......
さて、1500キロ乗っての感想は、とにかく満足のいく車だという事です。始めにリバースギアの時警告音が鳴らないのと、日本と逆のウインカーに慣れなくて戸惑いましたが、直ぐに慣れました。
ただ、唯一気になったのがオーディオの音で、聴けたものではなく、我慢出来なかったので交換しました。あと普通にリアガラスがスモークでないので、納車前に貼りました。エクステリアは、さっき話したスモークガラス以外はすすべて気に入っています。
インテリアは、トレンドライン、コンフォートラインと違い、インパネ周りが黒く高級感があり特に気に入ってます。
装備も申し分無いです。ナビの評判が悪いですが、以前の車についていたカロナビと比べれば、10年経ったいまのナビ(ディスカバープロ)はとても便利で、画面も大きく使いがっても慣れれ場合ば申し分無いと思います。これは、国産の最新ナビを、見たことが無いということも関係してると思いますが........
乗り心地は、サスが柔らかく私好みです。
装備は、やはりACCがダントツ便利で、高速・街乗り文句なくいつも使っています。あと、ETCは、最新の2.0がついています。TVの映りも申し分無いです。
ただ、ミラー自体が小さいのと、独特の操作があり最初は戸惑いました。
燃費は、10キロは必ず超え11キロ〜13キロぐらいです。
全体的に、非常に満足のいく車です。
妻は、今度は軽自動車にしようと言っていますが、タイトルにもある様に、よっぽどのことがない限り、死ぬまで乗り続けたいと思います。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
その他
重視項目
高級感
快適性
エコ
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年9月
購入地域
千葉県

新車価格
322万円
本体値引き額
40万円
オプション値引き額
0円

ゴルフの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった21

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Jun3354さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:125人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

SSD
1件
0件
バイク用ヘルメット
1件
0件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度1
エクステリア1
インテリア1
エンジン性能1
走行性能1
乗り心地1
燃費1
価格1

購入初年度に2回のエンジントラブルを含む複数回の欠陥に見舞われました。

ディーラーの対応も酷く本部のサポートもまるで他人事のような冷淡さです。

「もう二度とVW系列の車は買わない。高い勉強代になったが国産車に乗り換えよう。」

と売却を決めた矢先にVWの暗黒体質を世界規模で露呈する今回の有害物質絡みの不正事件。

ブランド失墜による評価額の低下は言うまでもありませんが、購入したばかりの方の心持ちを考えれば私はまだマシなのかもしれません。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年7月
購入地域
神奈川県

新車価格
322万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
0円

ゴルフの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった115

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ぶ厚いステーキさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:5人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

お買い得でした。
通常車では付けたくも付けられない、限定車ならではの装備品!
シートヒーターが付いているのは後から気づいて大満足!

乗車人数
4人
使用目的
買い物
レジャー
その他
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
スポーティ
ファミリー
快適性
エコ
価格
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年2月
購入地域
東京都

新車価格
349万円
本体値引き額
45万円
オプション値引き額
5万円

ゴルフの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ざっきぃ〜さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:27人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
2件
0件
イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格4

【エクステリア】
角ばった感じの目とワイドなボディ、ゴルフの基本型を今でも貫いている所が素晴らしく思います。
ヘッドライトとテールもR、GTI、CLと差別化されているので遊べそうな所でもあります

【インテリア】
前車がインプレッサだったんで比較になりません。あまりに豪勢すぎて驚きもありました。
ただ、ラゲージルーム、グローブボックスのランプの位置、ルームランプの大きさの問題なのか、点けても暗く感じます。ジュースホルダーのテンションが強すぎて使い辛いし・・
収納スペースの箇所は多いのですが、どこも大きさ、形状が中途半端・・
(グローブBOXに車検証と説明書が入らない)
それ以外は問題なく、夜間は大人な雰囲気のルームスペースって感じですかね

【エンジン性能】
GC8みたく8000rpmまでガンガンという性格ではないので面白味に欠けますが、停止状態からアクセルを一気に踏み込むとホイールスピンする程のトルクを低回転域から発生し、追い越しなんかでも少しアクセルを踏むと1段シフトダウンして太いトルクと共に加速していくので街乗りはかなり楽です。加速中のエンジンサウンドは嫌いな人には不快感を憶えるかも知れないっていうレベルですが、好きな人にはやる気にさせてくれるような心地良いサウンドです。高速巡航の6速走行になると低いサウンドが若干聞こえる程度になりますが・・

【走行性能】
DCC付きなのですが、ノーマルでもロールを抑えられたセッティングで気持ち良く走れます。
スポーツに切り替えると減衰が上がり、剛性の高いボディと相まって峠道でも4輪がへばり付くようなコーナリングが可能になります。大衆車とは思えない出来です。

【乗り心地】
ノーマルモードでも十分な乗り心地で苦情が出た事はありません。18インチの40タイヤでありながらしなやかで舐めるように走っていくとでも言いましょうか・・
乗り心地がいいのにしっかりロールが抑えられてるっていう素晴らしい足だと思いました。

【燃費】
ここは初めからあまり期待はしていませんでした。一般道を連続100km走行してリッター12kmでした。
近所をちょい乗りすると7kmまで下がってしまいます。2リッターターボだとこんなもんですかね・・

【価格】
輸入車他メーカーと同クラスの車を比べてみてもコストパフォーマンスはかなり高いですね。
コンパクトなボティサイズ、そこそこのエンジンスペックを持った車で400万を切る車はありません。

【総評】
走りと実用性を兼ね備えた車・・それを満たしてくれるのはGTI以外ないのではないかと思いました。日本にはSTIっていう車がありますが、エンジンスペックを比べると比になりません。しかし初代インプレッサの軽くコンパクトにっていう路線からは180度変わり全く違う車になってしまいました。それに比べゴルフは初代から基本型を大きく崩さない所・・それでいながら古臭さを感じさせない所・・ゴルフGTIは素晴らしい車だと思います。
(追記)
ランプ、バルブ交換をしようとしても場所によってはH21Wという日本には殆どない規格を使用
している為、かなり制限されてしまします。(あっても結構高価です・・)

乗車人数
4人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年9月
購入地域
岡山県

新車価格
391万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
5万円

ゴルフの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった8人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

あさやん企画さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:39人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
4件
3件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格4

家内用の車で、3年落ちのプリウスに2年間乗り買い替えました。
私は、インプレッサスポーツ、アクセラスポーツも候補にあげましたが、最初にゴルフを見て試乗し家内が気に入ったので、結局他車は見に行きませんでした。

条件として、女性のゴルフ用キャディバッグがシートを倒さずに入ることなので、私はゴルフヴァリアントの方が良いと思いましたが、ゴルフでも何とか入ることが確認できたのでゴルフにしました。
グレードは、家内用なので1.2Lのコンフォートラインでも良かったのですが、スマートキーが家内の譲れないもう一つの条件なので1.4Lのハイラインにグレードアップしてしまいました。

納車後3週間、1000Km走行でのコメントです。なお、初めなので家族で乗り回しており、走行距離は、私20%、家内30%、息子50%くらいの割合です。

【エクステリア】すっきりしたデザインでとても良いと思います。車幅1800mmはデザイン上プラスでしょうが、もう少し狭いほうが女性には楽かと思います。
オーナー以外の人は、ぱっと見てゴルフ6との違いが判りにくいかも知れません。

【インテリア】運転席周り:ピアノブラックのパネルも使用され高級感も感じます。皮巻ステアリングは、私のレヴォーグの滑りやすいものと比べるととても良い感触です。ステアリング上のスイッチはまだ使いこなし切れませんが、家内はほとんど使わないかも。ディスカバープロのナビは目的地設定等、日本車の基準で比べると使い勝手で見劣りしますが、大きなネックではないと思います。8インチ画面は大きくて見やすいです。

その他:夜、ドアのイルミネーションラインがお洒落に感じます。車検証・点検簿・取扱説明書入れが高級で立派なのは良いですが、分厚すぎて全部はダッシュボードに入りません。

フロアマット:標準設定の13000円ほどの安いマットにしましたが、真っ黒でほこり等が目立つので、楽天ショップでアフター物のゴルフ7用マットを購入しました。価格も前後セットで1万円ちょっとでした。

【エンジン性能】ターボの割に馬力は140psと大きくないが、トルクが250Nmあるので、気持ち良い加速が得られ性能は十分だと思います。

【走行性能】ビシッと引き締まった走りで、高速でも社用で使用しているクラウン3.0ロイヤルより安定感を感じます。運転する楽しさは断然クラウンより上です。
運転支援システムも使いやすいと思います。オートクルーズが160Kmまで設定可能なのは外車ならでは、そこまで使いませんが。

【乗り心地】引き締まった足回りの割に乗り心地は良いと思います。エンジンは静かですが、225-45-17のタイヤノイズがやや気になります。クラウン並に静かと書いてある試乗記を見ましたが、さすがに静かさだけはクラウンにはかないません。

【燃費】走行距離が少ないのでコメント控えます。

【価格】1.2L、1.4Lともリーズナブルな価格だと思います。標準装備がしっかりしており、オプションがかさまない点も良い。私のレヴォーグはオプションが膨れ上がりやすい車で、車検証入れも有償でした。

【総評】燃費以外良い所を感じなかった前車プリウスに比べると、ボディのしっかり感、走行性能、運転の楽しさなど優れている点がほとんどです。
日本車では軽自動車でも当たり前のスマートキーは、全グレードに設定されると良いと思います。
諸般の事情で1.2Lコンフォートラインの予定が1.4Lハイラインになり、30万円ほどアップしましたが、結果的にこちらのグレードの方が満足感は高いと思います。

乗車人数
4人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年10月
購入地域
愛知県

新車価格
322万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
5万円

ゴルフの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

変わり者0619さん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:31人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
4件
ビデオカメラ
2件
2件
デジタルカメラ
2件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5

【エクステリア】
最近の国産車に比べて派手さがなく地味だと感じましたし、実際に街中での目立ち度も低いですが、
今は逆にこの点がとても気に入っています。
見れば見るほど、工業製品として無駄のない洗練されているところが堪りません。
さすがゴルフ! 基本的なコンセプトを維持しつつ、その完成度が高められていますね。

【インテリア】
最近の国産車の中には、値段の割に安っぽい内装にがっかりすることが多いですが、
ゴルフは最初に見た時に、その質感の良さと細部に渡る作りの良さにはビックリしました。
私は、シェトランドレザーのシートを選択したこともあり、車内全体が上質で
乗車の度に心地よさに包まれます。

【エンジン性能】
これがまた驚愕ものでした。
最初に試乗したのはコンフォートだったのですが、発進時も今までのCR-V 2.4Lに
全く引けをとらない印象で、市街地での走行では十分な性能だと感じました。
次に、ハイラインを試乗したのですが、発進から巡航速度までの力強さに魅了されました。
低域でのトルク盛り上がりが堪らなく気持良く定速度域まで持って行ってくれます。
特に、首都高の加速車線の短い道路ではその真価が発揮され、非常に楽に走行車線の
波に乗ることが出来ます。

低域での十分なトルクが得られるため、エンジン回転を高める必要がないこともあり、
エンジン音は静かそのものです。

【走行性能】
今まで背の高いSUVに乗っていたこともあり、地を這うような安定感とシャープなハンドリングで
久々に運転が楽しく感じられました。

【乗り心地】
足回りは、固めで若干、段差や継ぎ目などで突き上げ感を感じることはありますが、
ダンピング特性が良く、不快感はありません。

【燃費】
これは、私が全く燃費を気にするような走り方ではないため、参考にはならないと
思いますので割愛します。
(嘗て、バイク乗りだったこともあり、発進時に一気に加速して巡航速度まで持って行く
ような走りをしてます)

【価格】
お買い得。

【まとめ】
自動車評論家ではないので、どうしても今まで自分が乗って来た車との比較になってしまうので、
他の方のレビューとは真逆の評価となっている内容も多々あります。
今まで乗って来た車は、インテグラ、プレリュード、ブルーバード、ノア、プレサージュ、CR−Vと言った
国産車一本で来ました。
今回、乗り換えを考える上で、当然、国産車をいろいろと検討したのですが、確かに外観はインパクトのある
出で立ちなのですが、それ以外の部分での新しさや魅力を感じるものがありませんでした。
また今回の乗り換えでは、最低6年以上は乗るつもりでしたので、国産車のモデルチェンジの早さも気になり、
今回初めて国産以外にも目を向けるきっかけとなりました。

とは言うものの、外車=高い、外車の安物=国産以下と言う考えを持っておりました。
しかし、ゴルフを見て、試乗したことで、今までの私の考えを180度変えることになりました。

これを読んで下さっている方で、まだ見ても乗っても無い方は、まずは実物を体感することをお薦めします。


【最後の一言】
唯一無二にして最大の欠点としては、Discover Pro です。
ナビ機能がダメダメです。事前に口コミを見て評判が良くないことは分かっていたのですが、
ここまで酷いとは思いませんでした。
・お店の名称による検索が出来ない。⇒スマホでマップコードや目的地住所、電話を調べて使ってます。
・ナビ音声案内の話し方が悪く(単語同士のつながりがめちゃめちゃ悪い)が聞き取りずらい。
・曲がり角などの指示タイミングが悪く(遅い)曲がり損ねてしまう。


追加【ワインディングロード走行】
久々に運転が楽しい車であったので、早朝に一人で箱根のワインディングロード走行を
行ってきましたので、そのレビューです。(全区間ともスポーツモードのマニュアル)
・箱根ターンパイク(道幅も広く、コーナも比較的緩やかで高速での走行を楽しめる道)
・芦ノ湖スカイライン(若干Rのきついコーナもあり、ワインディング走行を堪能出来る)
・箱根スカイライン(道幅は広くはなく、かなりきついRのコーナーもある)
どの道も平日早朝だったため、すれ違う車も見ない程すいておりましたが、一応センターラインはまたがない
範囲での速度いっぱい(具体的な速度はこの場では言えません)まで出しての走行です。
上りの高速コーナー手前までの直線区間での加速も、もどかしさを感じることのない十分なものでしたし、
コーナーも狙い通りのラインで姿勢も安定して一気に走り抜けできます。
Rのきついコーナーへ速度オーバー気味に突っ込んでのステアリング切り足しでのも、アンダーで頭が持って
行かれる感じも少なく、しっかりグリップを保ってクリアしてくれます。
またロールも少ないため連続コーナーでも運転姿勢が乱されることもありませんのでした。
と以上簡単なご報告です。

今回、インテグラ以来に楽しいワインディング走行を楽しめました。またちょっと無茶な走行でもハンドル操作
通りにそつなくスマートに走ってくれちゃうので不満ですかね。(なかなかスリル感を感じさせてくれません)

乗車人数
4人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年5月
購入地域
東京都

新車価格
310万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
0円

ゴルフの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった17人(再レビュー後:10人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ドルフィンライダー01さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:11人
  • ファン数:19人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
0件
150件
レンズ
0件
64件
自動車(本体)
2件
9件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格4

オデッセイ(RB1)からの乗り換えです。
家族構成も変わってきて、手頃なサイズの車にと思い、見回してみると国産メーカーに、これだ!
という車がなく、Golf7の評判もよさそうなので以前にも購入を検討したフォルクスワーゲンへ
1.2L、1.4Lとも試乗しましたが1.2Lの軽快感に魅了されました。
下取り、値引きとも、いい条件が提示されComfortlineに決めました♪
5月12日に納車され500Kmほど走りましたので、その感想など…

【エクステリア】
流行の先端ではないと思いますが、Golfらしい安心感のあるデザインだと思います。

【インテリア】
カタログ写真と違い落ち着いた感じの色合いです。
車のコクピットという感じで、自分は気に入ってます。
(新型だから流行の先端を、という考えの方は、お気に召さないかも…)

【エンジン性能】
何も言わなければ、1.2Lのエンジンとは思えません。
前車の半分の排気量ですが、必要十分なパワーです。
高速の追い越し加速時、少しアクセル踏む量が多いかなとは思いますけど。

【走行性能】
音も静かですし、コーナーも気持ちよく回ってくれます。
試乗のとき、軽快感が強かったので、高速走行が気になっていたのですが
安定感、重量感があって、上記の心配など、どこ吹く風
さすがアウトバーンの国で作られた車だと感心しました。
あとACCは便利ですね。高速で設定したんですが、ハンドル操作に集中するだけで足元は、とてもリラックス状態。
疲労軽減に大いに貢献しますね。

【乗り心地】
55タイヤなので、ちょっと固めかなと思ってましたが、そんなことないですね。
ただ大きめの段差で突き上げ感が少々。
もう少し走り込めば、変わるかな?

【燃費】
街中で13〜15Km/L、高速で20Km/L(一時的には21Km/Lでました)ぐらいです。
前車は街中7Km/Lぐらい、高速で11〜12Km/L程度、倍ぐらい走りますね。
ハイオクですが、お財布にやさしそうです。

【価格】
1.2Lの車と思うと高いですが、エンジン性能、走行性能、安全装備を考えると
国産の2.5Lクラスからのダウンサイジングとして納得できる価格だと思います。

【総評】
何時かは輸入車をと考えていたのが、やっと実現しました。
信頼できる営業さんにも出会えて、長く付き合えそうな車と出会えました。
ダウンサイジングを、お考えの方
一度はGolf7、試乗することをお勧めします。


乗車人数
4人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年5月
購入地域
東京都

新車価格
285万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
15万円

ゴルフの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

ゴルフ 2013年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格を見る

ゴルフ
フォルクスワーゲン

ゴルフ

新車価格:261〜590万円

中古車価格:29〜490万円

ゴルフ 2013年モデルをお気に入り製品に追加する <806

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

ゴルフの中古車 (全4モデル/1,992物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

qoo10
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意