フォルクスワーゲン ゴルフ 2013年モデル TSI Highline(2013年6月25日発売)レビュー・評価

このページの先頭へ

ゴルフ 2013年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデルまたはグレードの指定がないレビューを見る場合、それぞれの絞り込みを解除してください。

選択中のモデル:ゴルフ 2013年モデル 絞り込みを解除する

選択中のグレード:TSI Highline 絞り込みを解除する

満足度:4.31
(カテゴリ平均:4.30
レビュー投稿数:169人 (プロ:3人 試乗:30人)
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.21 4.34 107位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 4.16 3.93 59位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.42 4.13 54位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.57 4.21 17位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.48 4.05 51位
燃費 燃費の満足度 4.01 3.89 50位
価格 総合的な価格の妥当性 3.93 3.88 33位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

ゴルフ 2013年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:49件
  • 累計支持数:2212人
  • ファン数:4人
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格無評価
   

センスよい上質感ある運転席周り

   

旧友3名で圏央、新東名を使い浜松まで往復約560キロの日帰りドライブしたので、友人のH27年式ゴルフTSIハイラインですが僭越ながら長距離運転したので感想などを

【エクステリア】
パッと見は先代に似てるが、エッジの効いて精悍さが増してます。未だに古臭さを感じない良いデザインです。

【インテリア】
内装も機能別にまとめて整然と配置し、またピクトグラフ等の解り易い表示され、説明書を見なくても基本的な事は操作できます。
また反射しにくいヘアライン処理のシルバーとカーボン調のシートでピアノブラック等でオシャレかつシックで飽きのこない大人のデザインで加飾されグッド。ポケットやペットボトルホルダー必要十分備えてる。ドアポケットに黒い生地が張ってあり音が派手にしないよう配慮されている。
後席もしっかりした大型のセンターアームレストと立体的に仕上げた背もたれで、起こし過ぎず寝過ぎずの微妙な角度で長距離でも快適に過ごせました。
またフロントドアが凄く重いのに気付きました。これなら強風で煽られず、思い余って開く事もない。側面衝突にも有利でしょう。
剛性感を感じる部分でした。

【エンジン性能】
最高速度120km区間初体験の新東名高速では、ダウンサイジングターボ1400ccながら1500回転で25キロのトルクを出すハイパフォーマンスエンジンと、変速ショック少なく繋がり良い7速AGSミッションで、120キロ巡行からアクセル一つで、パワフル且つスムーズに車速がのる為、120km/h区間の高速での追い越しも速やかに完了出来ます。
またACCクルーズは160キロまで設定可能でした。勿論日本で使用する方は居ないと思いますが…

【走行性能】
高速走行時は、パワステ重くなり直進性が高いので、巡行時は手を添えてるだけでOK
(ACC使用時除く)
120キロでの車線変更もドライバーも同乗者も不安感なく、スパっと決まります。
120km巡行時で遮音性が高くエンジン、路面からノイズは気になりません。

【乗り心地】
加速時含めてフリードより静かですね、高級車に乗ってる感あり。
オプションの可変ダンパーは高速ではハイウェイ、市街地でコンフォートモードにしてましたが、前席も後席も、高速のジョイント部、市街地の荒れた路面でも嫌なショックなくふわつかず程よい感じでした。このセグメントでここまで操舵性と乗り心地を両立できるのは流石です。また長時間のドライブでもシートが大きくしっかりしてるので後席でも深く正しい姿勢であれば疲労も少な目です。コストかけない平板チックな国産車と差が出る部分ですね。

【燃費】
自分が運転した行きのハイペースの新東名高速降りるまでの区間はリッター17.5キロを示してました。その後浜松市街地で15キロくらいになりましたが、旧東名での帰路で渋滞始まる裾野までは19キロ代まで盛り返し、最終的には16.3キロです。
高速500km、下見60kmにしても30キロ以上の夜中の大渋滞にハマりながらでハイオクとしても良い燃費は予想以上なら結果でした。

【走行支援装置】
前回下記レビューの追越しのタイミングで勝手に追越しを見越して加速してくれる云々は勘違いでした。
ACC使用時の前車に詰まってから追越し車線に移ってクリアになった為、設定速度まで加速しただけでした。失礼しました。
今回気付きたのは前走車が、設定した車間距離ゾーン内に表示され暫く様子見してから減速が始まります。特に派手な警告等は出ません。減速時はセンシングより急ブレーキ踏んだ感はありません。絶妙にブレーキングしてるようです。
レーンキープは添え方が軽すぎたのか、フリードより手を離すな警告を頻繁に受けました。添えるだけでなく、直進性高くても、しっかり握らないといけないなと反省しました。

【総評】
前回の総評と変わらずドライバーも楽しめ同乗者にも快適で使い勝手がいいハッチバック車としての完成度はほぼ満点です。
ディーラーでの点検、車検専門での格安車検で3年経過しても不具合はないと事。

国産ライバルも相次いでモデルチェンジしましたがトータルでは超えてないでしょう。
マツダ3がどこまで肉薄するかですが、デザイン重視の為パッケージングでかなわないでしょうね。
今回はベンチマークとして未だに一級のゴルフの実力を改めて感じた試乗会?になりました。

余談ですが長時間運転したので左ウィンカーレバーに慣れたせいか、家のフリード乗ってもついワイパーレバーを作動させてしまいました。

読み辛い長文、駄文で失礼しました。参考になれば幸いです。

レビュー対象車
試乗

参考になった70人(再レビュー後:61人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

かき・くけこさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:50人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5

新車を購入してまもなくレビュー(「小さな高級車?」)を投稿した。その最後に約束した中長期使用報告を、今回は行いたい。

(総評)およそ5年・4万キロを乗った。心配していた故障もほとんどなく、おおむね満足している。

(満足)ふだんはエコモードで運転。加・減速が必要な時にはシフトレバーを手前に引く。すると、ノーマルモードを超してスポーツモードになり、一挙にエンジンの回転数が上昇。かなりの加・減速が得られる。このギャップが楽しい。気になったロードノイズも、タイヤをアドバンdbに代えて静かになり、不満は解消された。あと細かなことながら、シートヒーターがうれしい。腰痛の予防、治療のため、ホットパット代わりに(笑)、冬以外も時々、お世話になっている。

(不満)アイドリング・ストップは使わず、電子ブレーキから静かに踏み出すという発進方法をとっているが、それでも多少、ギクシャクする。まったりと発進し低速走行できたATがなつかしい。ゴルフ8では、ぜひこの点を改善してもらいたいものである。あと、フロントガラスにUVカットは入っているみたいだが、熱線は遮断されているのだろうか。夏にはかなり熱くなる。サンシェード、北向き駐車という原始的な方法(笑)で対処しているが。

(今後)改良によって小さなネガがつぶされていくので、外国車はモデルチェンジ前が買い時という話をきいたことがある。ゴルフはもうすぐモデルチェンジするみたいだか、いま買ってもいいと思う。基本骨格がしっかりしているから、運転を楽しめる。私は、10年は乗るつもりなので、ようやく半分を経過したところ。これからもやさしい運転とカーケアを心がけこの目標に向かっていきたい。

********
小さな高級車?

紺色のハイラインを購入して3か月・2000キロを走った。比較対象にするのは、前車のスカイライン(V35・2001年式)と他社の試乗車。

【エクステリア】ゴルフの伝統を守った嫌味のないデザイン。ワックスをかけると、いろんな面から構成されていることがわかる。ただし、とくにインパクトがないデザインであることも確か。新車にのっていても注目をあびることはほとんどない(泣)。とくにリアが貧相。試乗したアルファロメオ・ジュリエッタの魅力的なヒップラインはいまだに心残りである。

【インテリア】ハイラインを選んだ理由はただひとつ。シェトラント(ベージュ)レザーが選べるから。ピアノブラックのインパネとの組み合わせは、十分に高級で満足。ゴルフにかぎらないが、もっと内装色を用意してほしい。ボルボV40の内装にはいろんな色の組み合わせがあり、見ているだけで楽しかった。あと、ゴルフは運転ポジションがとりやすいように工夫されているのに感心した。シートやハンドルばかりでなく、センター・アームレストの位置も細かに調整できる。

【エンジン性能】スカイラインとくらべて排気量が半減するので心配したが、杞憂だった。中高速からの加速はゴルフのほうが上。あっという間に100キロに達する。DSGによる加速はなめらかの一言。クルマよりは電車に近い。フィット/ヴェゼルといい、ツインクラッチシステムはクレームが出て大変みたいだが、ぜひ熟成をすすめてほしいものである。インプレッサ/XVもいいクルマだったが、CVTのもっさりとした加速は、どうもついていけなかった。

(走行性能】FF車のアンダーステアを心配したが、これも杞憂だった。ディファレンシャルロックがついているからか、タイヤをおごっているからか、よく曲がってくれる。山道の下りカーブでは尻が浮き沈みして、スキーのパラレルターンの感覚に襲われることもあるほど。高速道路での安定性もよい。ACCと合わせて、長時間運転の疲れ方がずいぶんと減った。

【乗り心地】停車時はたしかに静かである。アイドリング・ストップしてもしなくても変わらないといえば、その程度がわかってもらえるだろうか。ただし走行時は、いわれるほど静粛性はたかくない。とくにざらついた路面では結構、音や振動を拾う。スカイラインのほうが乗り心地はよかった。次のタイヤ交換時には、もう少し静かなタイヤを選んでみるつもりだ。

【燃費】ディスプレイに表示される長期燃費は14.5キロ。ただし、いくらか差し引く必要があるので、実際には14キロ前後とおもわれる。もう少し、のびてほしいものである。

【総評】このクルマは「小さな高級車」というのが一番ふさわしい気がある。スカイラインをはじめとして、最近、高級セダンの新発売が相次いでいるが、ゴルフは、性能、内装、安全装備、燃費など、決してそれらに負けていないと思うからだ。「年間走行距離は短く、使用耐用年数は長く」というのが私のカーライフのモットー(それが環境にも一番いいと思うので)。このゴルフも、細く長く乗りつづけるつもりである。また機会があれば、中長期使用のレポートも行いたい。

乗車人数
1人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
快適性
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2013年12月
購入地域
大阪府

新車価格
310万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
5万円

ゴルフの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった50人(再レビュー後:31人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

キセル予告さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:78人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
29件
腕時計
0件
3件
カーナビ
0件
2件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格3

【エクステリア】
シンプルで綺麗なデザインです。
ヴァリアントよりもタイヤホイールが大きく見えます。
【インテリア】
ピアノブラックのインパネは指紋が付くけどデザインはシックで悪くないです。
シートが滑りにくくしっかり固定されるので長距離も疲れないと同乗者からのお褒めの言葉も戴きました。
夜になってウインドウ下部のアンビエントライトが美しく光り妻が喜んでました。
【エンジン性能】
高速も乗りましたが1400ターボはこの車重に対して十分に感じました。
【走行性能】
コーナーでは適度にロールします、ハンドル操作はこのサイズの車にしてはやや重めだと思います。
高速道路では安定感があり街中でも小回りが利いて走りやすいです。
【乗り心地】
軽快と言うよりは意外に重厚な感じがします、静粛性はヴィッツやアクアに家族が乗ってますがそれに比べたら随分静かです。
【燃費】
郊外ですのでリッター15キロくらいです。
主に通勤に使用(片道12キロ)
【価格】
300万を大きく超える車です、サイズ考えると贅沢な気もします。
【総評】
ちょうどいいサイズですし、静かで良く走り同乗者からも不満は出ません。
純正ナビの使い勝手も個人的には良いと思います。

個人的に初めての輸入車でしたが以下の点が気になりました。
・ホイールがブレーキダストで汚れる
・ウインカーとワイパーの位置が逆
・オートバックスなどでエンジンオイル交換など嫌がられるケースがある
・ガソリンがハイオク
・国産車に比べて下取りが悪い
・タイヤホイールのボルトナットの関係が逆
・シートの調整方法がダイヤル式で簡単に倒せない

ゴルフ7に限らず多くの輸入車で共通だとは思いますが…




乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年9月
購入地域
愛知県

新車価格
310万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
0円

ゴルフの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった24人(再レビュー後:13人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

蝦夷大使さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:8人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
5件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4
   

エコです

   

以前はゴルフ5ツインチャージに乗っておりましたが、15万キロほどでエンジンが逝きましたので、止むなくゴルフ7に乗り換えです。
約3年落ちで走行距離の少ない中古車を思い切ってチョイス。まぁ以前のゴルフ5は燃費だけが取柄でDSGの不具合、エンジンオイルの異常消費があり不安でしたがゴルフ7まで進化したのであれば大丈夫であろうと思ってました。
DSGの癖は相変わらずで、エンジンストップ及びオートパーキングが設定されおかげで更に癖が強く感じますね。もう慣れましたが可愛いやつです。
【エクステリア】
多分カッコ良いのでしょう。
【インテリア】
シンプルイズベスト。
【エンジン性能】
ゴルフ5に比べるガサツ。特にアイドリングは、気にしだすと不正脈みたい。
マフラーの排気音もショボイかなぁ。
【走行性能】
安定感があり良い。
【乗り心地】
ゴルフ5に比べしなやかに感じる。
【燃費】
相変わらず良い。一般道の長距離では平均燃費計で25km/Lにとどきそう。
街乗りでも渋滞走行でなければ15から17km/Lはでる。
【価格】
中古だったのでお手頃だった。
【総評】
冬国のためスバルを狙っていたが、間違いなくゴルフで正解?

乗車人数
1人
使用目的
その他
頻度
毎日
重視項目
エコ
レビュー対象車
中古車

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

take_v3さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:47人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

2013年モデルを中古で購入し、2年乗りました。飽きもあって最近他の車に目が行くようになり、乗り換えを考えていますが、ゴルフ7が良い車すぎて、試乗をするたびゴルフ7の良さが浮き彫りになり、候補から外れていきます。
ハイラインの中でもDCCパッケージは乗り心地、ドライビングフィールが別格ですが、何がどう良いのかコメントします。
これから購入をご検討されている方の参考になれば幸いです。

【エクステリア】
凝ったデザインの車が増えてきましたので、今となってはやや斬新さを感じなくなってしまったのは否めませんが、2013年発売当時はシンプルな中にもエッジの効いたデザインは高級感もあり、最高でした。
これだ!と思う感じで購入しました。
塗装はさすがドイツ車、国産のミドルクラスセダンレベルとは比較にならない良さがあります。
最近、乗り換え候補と思っていたミドルクラスセダンのアテ○○や、レガ○○がチープに感じ、候補から外れました。
鉄板(?)の厚さもさすがです。アテ○○や、レガ○○は薄っぺらく感じます。
前車のレク○○ISと同等レベル以上です。

【インテリア】
これもまた、今となってはやや斬新さを感じなくなってしまったのは否めませんが、発売当時はドストライクでした。
ハイラインなのでピアノブラックとメッキパーツを旨く使い、高級感のある内装に仕上がっています。
フットライトやドアのサイドパネルのさり気ない照明がまた、高級感と気分を盛り上げてくれます。
シートのリクライニング方法が、国産車と違いハンドルをぐるぐる回すのですが、これだけが煩わしくて難点です。
パワーシートのレザーパッケージであれば解決するのでしょうけど・・・。

【エンジン性能】
素晴らしいの一言です。アイドリング時の振動は微塵も感じず、アイドリングストップからのスタートも滑らか、4気筒なのに雑音を発しず、滑らかに回転するエンジン、停止時もヒューンという音と共に、滑らかに停止します。
発信から停止まで、良くできた車だといまだに関心してしまいます。
車重が1250kgと軽いので、1.4リッターターボでもパワーは十分です。全く不足を感じたことはありません。
乗り換え候補は国産車ですが、アイドリング時の振動、がさつなフィーリングのエンジンが多く、これまたミドルクラスセダンが候補から外れてしまいました。
この点でもレク○○ISと同等以上です。ISは6気筒でしたが・・・。

【走行性能】
これは前車のレク○○ISよりはるかに上でした。
輸入車は初めてでしたが、走る、曲がる、止まるというあたりまえの事が、あたりまえにできています。
よく耳にしますが、やはりアウトバーンがある国の車は、車に対する考え方が根本的に違っているように思います。
レク○○ISは、そのままで怖くて高速を満足に走れませんでした。
ゴルフは、買ってそのまま、500kmほぼ休憩無で帰ってきました。
こんなに安心して疲れずに走れる車は初めてでした。

【乗り心地】
DCCパッケージ装着車は最高です。足回りのセッティングは選択できるのですが、ノーマルで街乗りから高速100キロ4割増しまでこなしてくれるので、ほぼノーマルです。
とにかくサスが良く動ぎ、凹凸を吸収してくれます。
今まで通るたびに不快に感じていた低速の凸凹道が苦にならなくなりました。
フラットな道路なら、乗った事ありませんがクラウンか思うように、滑るように走ります。
ただし、代車でDCCパッケージ無しのハイラインに乗りましたが、突っ張った感じで全く違う車でした。
これから購入を考えておられる方はご注意を。

【燃費】
良いです。街乗りの近距離(3〜4km)が多いのですが、エアコンオンでも12.5km/l走ります。
たまに高速を走ると15km/l超えます。100キロ4割増しの速度で、です。

【価格】
高いと感じていましたが、実際に使ってみると割安に感じます。
ただし、整備などのランニングコストは輸入車ですので高めです。
レク○○とは同等ですが。大衆車ですので。

【総評】
満点です。今ではすこし状況が違うかもしれませんが、このクラスで移動手段として考えた場合、これより良い車は難しい気がします。
カーオブザイヤー2年連続受賞はダテではありませんでした。
通勤の足としてだけ使うなら、最高の車です。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
高級感
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
中古車

参考になった47

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ちびモグさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:31人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
4件
バイク(本体)
0件
4件
デジタル一眼カメラ
0件
3件
もっと見る
満足度3
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費3
価格2

ひと世代前のゴルフ(6)ハイラインから
VWゴルフ(7)の2014年モデルハイラインを乗り継ぎ
3年間で450,00kmほど走り、
車検を機に売却したので、
レポートしてみたいと思います。

購入方法は残価設定ローン(3年で約150万の残価設定)、
値引き30万円ほどで購入しました。
オプションはDCCパッケージ(18インチホイール)
レザーシート(運転席のみ電動・シートヒーター助手席共)他、
と言った内容です。

VWゴルフとVWに共通する美点は
なんと言っても安全装備を売りモノにしない点です。
先進安全装備は基本的に全グレードに共通で、
他メーカーのように最上位グレードで無いと
装備できない等と言うことはありません。
コレはVWとVWJの英断だと考えます。
おおいに評価してよい点だと思います。


【エクステリア】
エクステリア
ジウジアーロ氏の作品である
初代ゴルフのDNAを受け継ぎつつ、
ワルター・マリア・デ・シルヴァ氏の下で
完成されたシンプルで美しいデザインは
非常に魅力的です。
購入動機の大きなウェイトを占めていました。

【インテリア】
必要なものが必要な場所に収まり
非常に使いやすいと思います。
ナビがオンダッシュになってしまう
Audi等よりもよほど理に適ったデザインだと思います。
小物入れもたくさんありますし、
ドリンクホルダーも縦配列ではあるもの
倒れたりしにくい構造になってます。
シートやベルトアンカーの作り等、
細かい点も手を抜いていません。

【エンジン性能】
フラットなトルク領域が広いため、
加速感は感じませんが実際の速度は出ています。
1.4ハイラインの場合DSGの制御が燃費優先のためか
例えば1.2TSIに比較すると
早めのシフトアップスケジュールのため、
実際のトルク&パワー数値よりもおとなしく感じます。
ですがそこが良い点でもあります。
気筒休止は気になりませんが、
アイドリングストップ後の
エンジン再始動時のショックは大きく、
この点に関しては日本メーカーや
他の欧州車の後塵を拝しているのが明らかで、
最後までなれることが出来ませんでした。
このクルマで最も残念なところです。

【走行性能】
ハンドリングは街中から高速、
ワインディングに至るまで
ニュートラルで安心感抜群です。
街中の交差点のような速度でも良く曲がり、
高速道路では抜群の直進性を誇ります。
たまにプロの方のインプレで高速では
鼻先が落ち着かないなどとあるのは、
レーンキープアシストがONのなのに
気づかずに走っているせいです。

サーキットの下りで故意にタックインを誘発
するようなドライビングをしても、
足に粘りがあり、挙動が穏やかに出るので、
全く恐怖感を感じません。
またドライビングレッスンでの
高速でのダブルレーンチェンジなどでも
クルマの挙動は安定していて、
万が一そういう場面に遭遇しても
コントロールできるという自信を与えてくれます。

ライトも明るく、特にコーナリングライトは
進行方向を明るく照らしてくれるので、
とても重宝しました。
また電動パーキングブレーキの
オートホールドはとても便利です。
渋滞中、停止するたびに
パーキングブレーキを引き上げたり、
ブレーキペダルを踏み続けていることから解放されます。

【乗り心地】
レザーシートをオプションで追加したのは、
シートの座面が前端と後端、
個別に調整が可能であるからです。
手動の場合の座面調整には違和感を感じました。
この辺り、シート調整に拘る方は要注意です。
シートの出来は悪くはありませんが、
一部の欧州車には及びません。

DCCはコンフォートは使い物にならず、
むしろスポーツの方が余計な
動きをクルマに出さず、
段差などの角も丸く伝わります。
この辺りは履いているタイヤにもよるかもしれません。
自分の場合はインチダウンして、
コンフォート寄りの銘柄を選択していました。

距離を走るほど足がこなれ、
かつてのフランス車のネコ足とまでは
いかないものの、
現代のフランス車よりもフラットで
なめらかな乗り味と走りを両立している
点が素晴らしいところです。

【燃費】
燃費は最高で19km/L
最低で09km/L、
平均で10〜12km/Lと言ったところです。
当然、街中よりも高速道路での燃費が良く、
ハイペースでも良い数字が出てくるのは
このクルマの動力性能を考えると立派だと思います。

【価格】
購入時に残価設定にしておいて正解でした。
ゴルフの下取り価格の相場が下落している様子です。
自分は業界のプロでもなんでもありませんし、
一概に単純比較はできませんが、
先代のゴルフ6の下取り価格に比較して、
ゴルフ7の買い取り価格
(残価設定のため返却する前に、
複数の買い取り業者に当たって調べてみました)が、
明らかに下がっていました。
(ディーゼル問題等が影響している?)

【総評】
最後に一点、気になる点としては
発進時に唐突にDSGのクラッチがつながってしまう事が、
稀に発生しました。
この時の身体に伝わるショックは大きく、
点検してもらったものの異常は無いと言う事でした。
弟の1.2やクラッチが湿式のGTIに乗る友人には
同状況は発生していません。
自分のクルマ固有の問題かもしれません。
総じて家族の安全を考えゴルフを選びました。

6年約10万km、2世代に渡ってつきあった
VWゴルフの安心感は絶大なものがあり、
VWの他モデルに乗り換えたいと考えましたが、
個人的には次のクルマは
クリーンディーゼルエンジン搭載車にする予定なので、
残念ながら他メーカーを選択するしかありませんでした。
それが少し残念です。

乗車人数
1人
使用目的
レジャー
その他
頻度
週3〜4回
重視項目
快適性
エコ
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年6月
購入地域
神奈川県

新車価格
310万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
0円

ゴルフの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった31人(再レビュー後:24人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

kurikurixさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:39人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
42件
デジタルカメラ
0件
5件
プリンタ
0件
3件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格3

できれば、国産が良かったのですが、国内メーカーは、ミニバンとコンパクト、SUVなる下半身がクロカンで、上半身がクーペみたいな車しか力を入れてないので、ゴルフ一択で商談しました。

【エクステリア】
最近、国産車のデザインがとんがっている中、オーソドックスながら、一目でゴルフとわかるデザイン。Cピラーのせいかな。車のデザイナーって、どこを似せれば、同じ車に見えるか、良く判ってデザインしているなと思います。ワイドアンドローで、かつ、ボディー下部からルーフへと絞り込んであり、好きです。たぶん、今後、ゴルフがモデルチェンジをしてもデザインはキープコンセプトで進むと思うので、長きにわたり、乗れると思います。また、目立ちすぎず、葬式にも、結婚式にも安心して乗りつけられるでしょう。最初から、古いデザインだと言われれれば、その通りかも知れません。まあ、保守的では、ありますね。

【インテリア】
必要な場所に、必要なものを置いて、その隙間をそこそこ、きれいな曲線で埋めました、といったもので、遊びや、面白みはありませんねぇ。手の届く範囲で、運転に必要な操作が出来て、左ウィンカーレバーを除いて、使い勝手で、困ったことはありません。ただ、黒の皮シートを選びましたが、暗いと言えば、暗い。夏は、暑苦しそうかなー、とな思います。普通に走る分には、静かな車です。

【エンジン性能】
ターボ車ですので、回せばパンチがあります。インパネを見てると、目まぐるしく2気筒になったりして、燃費を稼ごうとしています。日常生活で、不便を感じたことはありません。それに、静かなエンジンだと思います。

【走行性能】
DCC付けましたけど、ノーマルとコンフォートの違いは、はっきり判りません。エアコンの設定が違うのかも知れません。スポーツにすると、グッと足周りが固くなり、ステアリングも重くなって、シフトもスポーツモードになり、やる気にさせます。都合で、峠道を20キロ程度走りますが、私の技量では、タイヤも鳴らず、貼りつくように走ります。
DSGについては、渋滞に巡り合うことが多い方とか、シグナルダッシュが好きな方には不向きです。走りだせば、極めて快適にスパスパとシフトチェンジしてくれます。
ACCについては、楽です。前者に確実についていきます。欠点と言えば、交差点に向かっていて、前車が右折車線に動き、すでに、信号で停止している車がいるような場合に、停止中の車に設定スピードで突っ込んで行くことですかね。最初は、なんで、止まってくれないのか、不思議でしたが、どうも、ネットで情報を集めると、動いている車しか、追走対象として認識してくれないようです。
レーンキープアシストについては、あまり、恩恵を受けていないように思いますが、雨の夜の高規格道路を走るときなど(車線が見えにくいとき)、などは、助けになります。自動で、ハンドルも切ってくれますが、私が普段運転するときよりも、より近くの車線を見て、ハンドルを切る感じがします。

【乗り心地】
加速感は、新幹線的です。フラットにスーッと加速していきます。乗り心地は、不満がありません。

【燃費】
14−15キロ/L程度です。あまり、ちょいのりには車を使いません。

【価格】
裸の値段なら、安いと思います。サンルーフをオプションで選ぶと、要らないものまで買わされるので高いです。

【総評】
サイドブレーキとか、あれやこれや、エレキ化が進んでいて、モーターや配線の劣化とかが心配です。
4人と手回り品、二人とたっぷりの荷物という目的で、購入したので満足です。
ちょっと、国内で使うには大きいかも。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
快適性
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年11月
購入地域
茨城県

新車価格
310万円
本体値引き額
40万円
オプション値引き額
5万円

ゴルフの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった20

このレビューは参考になりましたか?参考になった

とんとんびさん

  • レビュー投稿数:29件
  • 累計支持数:104人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
5件
7件
カーナビ
3件
2件
洗濯機
2件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地4
燃費2
価格3

【エクステリア】
デザインは可もなく不可もなく…
最近の国産車が、先端が尖っていたりAピラーが前にあったりするので、極めてオーソドックスに見えます。
唯一の不満はサイドミラー。ひさしとなる部分の張り出しが短いためか、雨が降ると、小雨であってもミラー部分に水滴が付いてしまいます。夜間は、かなり見えにくいです。

【インテリア】
遊び心はないですね、実用性重視。
シートが非常に優れていると感じます。座ると、背筋を伸ばす姿勢を強要される感じもしますが、一日で500kmを超えて走った時でも、腰が痛むようなことは無かったです。後席については、乗らないのでわかりません...
ウインカのーレバーとワイパーのレバーが、国産車とは左右逆なのには、最初戸惑いましたが、慣れれば問題無しでした。
ライトの点灯がダイヤル式なのも、基本オートにしているので問題なし。
グローブボックスに照明や鍵がついているのも、最近の国産車には少ない気がしますが、特に照明は便利です。

純正ナビは、とりあえずナビしてくれればいいやといったレベルです。
困るのは、突然画面表示が消えること。旅行先でこうなると焦ります。ラジオ放送は聞こえていたり、インフォメーションディスプレイのナビ表示は案内しているのですが、ナビ本体の画面がブラックアウト。ディーラーに聞いてみましたが、本社でもこの現象は確認はしているものの、対応は本国対応となるため、対策が遅れている(=されていない)との事。とりあえず、スマホアプリのナビと併用しています。

【エンジン性能】
1.4Lとは思えない力強さがあります。
街乗り、山道、高速道路、どこでも不満を感じたことはありません。

【走行性能】
ドライバーアシストの機能を使わない、基本的な走る、曲がる、止まるについては問題無いです。
ACCが非常に便利です。長距離の高速道路での疲労感が全く違います。
電動サイドブレーキをオートにしておけば、渋滞の際は、ステアリングのボタン操作だけで進めます。但し、アイドリングストップからの発進は、エンジン始動後ひと呼吸おいてからスタートしないと(ボタン操作でもアクセル操作でも)、ドンッとスタートします。
レーンキープアシストは、効いている時は良いのですが、白線が薄かったり、途切れていたりするとすぐ解除されます。オレンジの中央線や白線の脇に点線が入っていたりしても解除される事があるように感じます。無いよりあったほうがまし程度の印象です。

【乗り心地】
段差など軽い凹凸はきれいにこなしていると思います。いつまでもフワフワしたり、突き上げる感じもありません。

【燃費】
街乗りで12〜13km/L、高速道路主体で19〜20km/L
都内から名古屋まで往復無給油で行けました。
ただ、カタログ燃費からすると、街乗りの燃費はやや不満ですね。

【価格】
フルモデルチェンジ直後はともかく、今の同クラスの国産車と比べると、安全装備なども追いつかれてきてしまい、割高な印象はあります。

【総評】
車の基本(走る、曲がる、止まる)はしっかりしているのですが、電子部品関係が...
ナビの他に、キーレスエントリーもドアハンドル部の受信機が壊れて交換したり、レーンキープアシストが頼りなかったり
正直、良い部分が多いだけに、悪い部分が目立ってしまっている感じです。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年10月
購入地域
埼玉県

新車価格
310万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
10万円

ゴルフの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった19

このレビューは参考になりましたか?参考になった

komcomさん

  • レビュー投稿数:125件
  • 累計支持数:1731人
  • ファン数:7人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
48件
119件
ビデオカメラ
7件
22件
自動車(本体)
7件
6件
もっと見る
満足度3
エクステリア3
インテリア4
エンジン性能3
走行性能5
乗り心地4
燃費3
価格2

【エクステリア】
外観は全体的にアルファ147のデザインにやっぱり似ていますが、もうちょっと直線的なラインが入っていて、格好良くは見えます。

【インテリア】
内装もグレード的に高級感は有ります。でも、ゴルフですから高級志向にしてどうすんの?という感じです。それよりも価格を抑える方向にしてほしいです。

【エンジン性能】
気筒休止機構などの新技術で期待していましたが、思ったよりも作動しません。条件を絞り込みすぎです。もっと、高速、一般道などで作動条件の割合を増やした方がいいと思いますが…ターボが聞いた時は加速感はいいですね。

【走行性能】
これは、成績が上位だと思います。さすが車のお手本です。

【乗り心地】
堅めのシートで、特に高速などの乗り心地は、同乗者も満足です。そして静かです。

【燃費】
アイドリングストップなどもあり、そこそこですが、思ったより伸びません。だいたい、平均して14km/L 前後です。高速でも17km/L 前後、期待しない方が良いです。

【価格】
高いです。基本性能を求める人は、満足かもしれませんが…家族で利用するする人は費用対効果が低いです。

【総評】
走る、曲がる、止まるの基本性能はさすがです。でも、家族で利用するには狭いので、国産コンパクト、ミニバンをすすめます。5人乗っても、後席真中の人は窮屈ですし、子供の送り迎えも不便です。高速道路、長距離で使うには室内静かで、乗り心地は満足だと思います。純正ナビのDiscover Proは値段の割に利用価値無いです。国産メーカーと比較すると機能がへぼすぎて、がっかりします。本来のナビ検索でさえ、ダメですねー。地デジなど録画したDVDも再生できません。「ビルトインしてすっきりしている」ただそれだけです。車幅がありすぎます。地方の細い道、狭い道を通る際は、対向車が怖いし、取り回しが悪すぎます。地方で1人で運転したり、日常の子供の送り迎えに使おうと思っている人には、その点を考慮した方が良いです。フォルクスワーゲン ゴルフ7というステータスだけは売りかもしれませんが、今となってはかなりイメージダウンしすぎです。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年3月
購入地域
長野県

新車価格
310万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
10万円

ゴルフの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった19

このレビューは参考になりましたか?参考になった

uk-yuki-ukさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:35人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
33件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4
   

リアデザイン

   

4月10日、2016年モデルハイラインが納車されましたので、報告いたします。ナイトブルー、セーフティパッケージ付き車両です。因みに前車は2006年モデルGT(FSI)です。
<エクステリア>
エッジが効いたデザインで素直に格好いいです。前車に比べ、全長+6p、車幅+4p、車高-4pにワイドアンドロー化され、フロントウィンドウは深く傾斜していて、スポーツカーのような印象です。サイドは、ホールハウスの主張と、17インチホイール、2本のプレスラインが長く伸び、張り出し感、踏ん張り感のある骨格により、力強い印象です。リアはカタログを見る限り、薄くて、のっぺらぼうな印象で好きではなかったですが、実物は、ハッチ上にあるプレスラインとバンパーの造形、ダークテールレンズにより、シャープながらも立体的です。

<インテリア>
ゴルフらしさがなく、プレミアムカーそのものです。収納スペースは前車と比べ運転席、助手席にアンダートレイが新設、クーラー機能付きグローブボックスが大容量になっています。不満はありません。アルカンターラのスポーツシートは、適度な張りとサイドサポートにより、安定感があります。2016年モデルからディスカバリープロはミラーリンク経由にてスマホの機能共有が可能になり、用途が拡大されています。(未使用のため、後日報告します。)

<運転フィール>
印象通りプレミアムカーで、非常に静粛性が高いです。発進時、加速時を含め、エンジン音が車内にほとんど入ってきません。悪く言えば、ゴルフ感が全くありません。本当に静かな車です。足でアクセルペダルに触れているだけで、速度がグングンあがっていき、すぐに法定速度に達してしまいます。前車のように、踏み込んでいる印象はありません。

<セイフティパッケージ>
ブラインドスポットディテクションは左右後方サイドの死角をモニタリングしており、15キロ以上で走行中に危険があると、ミラーレンズ上にサインが点灯し、サインを見落とし車線変更を開始すると中止を促す警告がされます。
リアトラフィックアラートは、前進駐車からの後退時、見えにくい後方に接近する車両、歩行者などの存在をモニタリングしており、危険が予測される場合には後退の中止と、場合により自動ブレーキがかかります。
パークパイロットはリアアシストカメラと合わせて、車両前後の合計8つのセンサーにより、障害物の場所と距離を警告音とモニター上で通知してくれる機能です。
こういった機能はボルボが先行していますが、運転支援機能に留め、過信しない方がいいでしょう。3点セットで10万円ですので、つけておいても良いかも知れません。一応、ブラインドスポットディテクションとパークパイロットはきちんとお仕事してくれていました。

<燃費>
観光シーズンで渋滞する京都市内をディーラーから自宅まで、エアコンオンで、15キロだけ走行しましたが、15.1Km/lの表示でした。街乗りでは十分です。

<ボディカラー>
ナイトブルーですが、お日様の下では鮮やかなブルー、夕暮れどきにはダークブルー、日没後はブラックです。少数色ですが、いい色だと思います。

<まとめ>
快適性、安全性、燃費面では大きく向上した一方で、エンジンサウンドを聞きながら、運転を楽しむ感覚が薄れてしまいました。市場ユーザーの要望やトレンドですので、仕方ありませんが。ただ、A3や1seriesなど上級車にも対抗できる車だと思います。国産対抗車はプレミアム感はありませんがアクセラでしょうか。諸問題がありますが、限定地域の、限定車種ですので、私は気にしないようしています^^;

乗車人数
3人
使用目的
買い物
レジャー
重視項目
ファミリー
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年4月
購入地域
京都府

新車価格
310万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

ゴルフの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった35

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ブギウギロンサム専務さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:41人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
0件
デジタルカメラ
0件
1件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格4

ゴルフ7を買おうと思った理由
1、Cセグの基本といわれるゴルフに乗ってみたかった。
2、新車で外車を買ってみたかった(笑)。
所有して1年のレビューです。


【エクステリア】
フロント周りはカッコイイが、リヤはボテッとしている。
同じような下がり目のテールランプをもつAudiA3やTOYOTAハリアーの方が洗練されている。


【インテリア】
運転席に座ると上質感を感じる。
高級ではなくデザインで上質にしている。
エアコン吹き出し口のシルバーの使い方(他車でもよく安っぽく感じる部分)も上質。
APPLE、IKEA、無印の雰囲気に近い。
しかし、いざ運転しようとすると、不思議とベストポジションにならない。
ステアリングをニュートラルで持っている時はいいが回していくと12時がやや遠い。
背もたれをやや倒したポジションにすると顕著。
ハンドルの軸が地面と水平にならないため、12時との距離が遠くなる。
VWから背もたれを倒すなと言われているよう。
ステアを回す感覚にも違和感。
ステアからの応力が車速、蛇角からの予想と違う。
FFだから?電制が入りすぎなのか?
ハンドルのセンターが自分の真ん中にこない。あぁ外車だったなと感じる。
Aピラーが結構邪魔。合流の際右後ろを見る、Bピラーが結構邪魔。意外とCピラーは違和感なし。
シートの構造は不思議。身体を丸めるような着座姿勢をとらされる。
特に後席は狭い中に押し込められている感覚になる。
奴隷の護送船を思わせる。
ラゲッジを狭めて前席と後席の間をもう少しとれば良いのに。
これがCセグベストのパッケージングなのか。
VWの思想は効率的にヒトを運ぶにはどうしたらいいかがプライオリティ、搭乗者の快適性はプライオリティではないと思わされる。


【エンジン性能】
軽くふける。パワーも1.4で十二分。
DSGで静かなままいつのまにか凄いスピードに。
で、前の車に追いつく、アクセルを抜く、エンジンブレーキが弱い。
頻繁にブレーキを使わさせられる。
アクセルだけでの車速コントロールが難しい。
リニア感は加速時のみではなく減速時(エンジンブレーキ)にも感じるのだなと学ぶ。
右折でさっと出たい。これは注意。低回転域がたるい&アクセルの電制で思うように車が出ていかない。Sモードで対応。
PPTを入れても踏み始めはたるい。


【走行性能】【乗り心地】
地面から数十センチを平行移動するかのような不思議な感覚。
ふわふわとも違う。滑るというのがぴったり。
荒れたアスファルトでの中速域での接地感が素晴らしい。
凹凸を受け止めフラットを維持しようとする。よく動く脚。
跳ねるようなことは一切無い。
高速域でも安定。ステアもびしっと真ん中がわかりやすい。
車重が軽いはずなのに軽そうなハーシュネスがない。重厚感もある。
これ本当にコンパクトカー?
いや車幅1800mmもある。もはやコンパクトではない。
しかし不思議と楽しくない。回す楽しみがないから?ベスポジがとれないから?ステアリングの違和感?エンブレの効きの悪さ?人馬一体感は無い。
ドライバーが凄く楽しいわけでもなく、後席がすこぶる快適でもない。
全てが70-80点。


【燃費】
良い。平均16km/l。
全ての電制はここに焦点をあてているのだなと納得した。
燃費を悪化させるのはドライバー。
VWはドライバーに好き勝手して欲しくない。
車のいうことを聞いていれば燃費が良くなるから、好き勝手はしないでくれと主張してくる。
いや、させてもくれない。


【価格】
電制燃費マシーンを求めるなら安い。


【総評】
上質な内装、静かなエンジン、滑るような乗り心地、燃費、的確な移動、それらを求めるのなら買い。価格以上の価値がある。
ぴったりのドラポジの高揚、エンジンの回る楽しさ、アクセルワークでの車速コントロール、ステアの応力で感じる車との対話、後席を楽な姿勢で過ごさせたい、そういったことには適していない。そういう車ではありません。
ステアも電制、アクセルも電制、しまいにACC。楽です。だが楽しくはない。がんじがらめ。運転くらい好きにさせてくれい。
車幅1800もじわじわと効いてくる。車は安定するし安全性もアップする。しかし気をつかう。狭い道のすれ違い、デパートの駐車場、車は単体ではなく道や対向車などとの関係の中で存在しているということを感じさせられる。どうせ車幅をとるならセダンでいい。コンパクトカーでないゴルフにどう価値を見いだすのか。
これがCセグのオテホンなのか。勉強になりました。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年3月
購入地域
東京都

新車価格
310万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
0円

ゴルフの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった30

このレビューは参考になりましたか?参考になった

おぺったむすさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:56人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能5
走行性能2
乗り心地4
燃費3
価格5

1年半で2万2千Km走った、過走行野郎の感想です。ちょい乗りとかではなく、かなりがっつり乗りこんでいるので、気がついた点は多いはずです。



【エクステリア】

見た通り、イヤミな所が皆無のデザインで、飽きることもなく、さり気なくかっこいいと思えるフロントが好き。


【インテリア】

インテリアはすごくシンプルなのに、所々にシルバーが入っていて、それが堪らなくかっこいい。あとは、ピアノブラックの色使いが高級感を出している。


【エンジン性能】

1.4リッターのエンジンでここまで出来るのなら、今までのは何だったのだろうと感じますよね。AMGは2リッターで360馬力のエンジン作ってますし、やろうと思えばできたのに、何らかの理由でやらなかっただけなのでは?と勘ぐってしまいますよ。ほんと、全然不満のない、むしろ良いところしかないエンジンだと思えます。スポーティに走らせても、なかなか良い音だします。坂道で踏み込まなくては厳しいとか、ぜんっぜんないです。むしろ余裕です。


【走行性能】※文句が多いですw

(DSG)

5代目GTIに乗っていたので、DSGの性能の素晴らしさは知っていました。しかし、結論から言って今回の7速DSGは嫌いです。ま、エコの為とか、燃費効率の為とかで、わざわざ7速にしたんでしょうが、6速DSGが素晴らしかったのに、残念な仕上がりでした。まず、感覚としてですが、1速いらないです。2速発進で十分なのに、1〜2速の繋ぎが一番ショックが強く出るのです。おそらく、数値的に燃費がいいとか、効率がいいとかで7速にしたんでしょうが、残念です。これ、初期モデルなので、現行のモデルは改善されているかもしれませんが、それでも6速の方がいいと思います。

(アイドリングストップ)

これもかなりいらないです。アイドリングストップから始動してアクセル踏むタイミングを神経質に合わせないと、結構な確率で「ガックン」もっと酷い時は首を痛めるかと思うような「ドッカン」と言う繋ぎになります。これは、DSGへの文句にもつながることかもしれません。ここが、一番不満な点です。この繋ぎの点を改善できないのであれば、アイドリングストップはいらないです。ボタンで解除できますが、メモリーは出来ないので、毎回ボタンを押す羽目になります。

(レーンキープ機能)

これ、非常に楽です。が、本当に残念な機能です。居眠り防止の為に、一定時間ハンドルに応答がないと「ぴーーーーー」っと音が出ます。で、ハンドルに応答が入るまでは、機能が解除されます。これ、聞くとめちゃくちゃ親切でいい機能に感じます。しかしながら、実際はぴーぴーうるさくて、単なるおせっかい野郎であるのです。高速道路とかでは特に、ドラマや映画の運転シーンのように、左右にぐりぐりして走る人いませんよね?でも、この機能はそうでもしないとぴーぴー言って解除されてしまう機能です。これが、助手席の人が何の音?って不安になって聞いてくるたびに説明しなければいけません。こんな簡単に解除されずにずーっとレーンキープしてくれたら、最高の機能なのに、これだけで、おせっかい機能になり下がりました。ほんとうに残念すぎます。

(ACC)

ディーラーで試乗したときにも、かなり押していた機能です。押していただけあって、これは本当に最高です。高速道路では毎回使っています。レーダーが車を捉えているか、しっかりと確認して乗らないと怖いですけどね。あとは、ブレーキランプが完全に停車するまで点灯しない所も怖いと思います。後続車にしてみれば、減速しているという事が伝わらないので、危ないと思います。この点改良した方がよいのでは?



【乗り心地】

エアコン・オーディオを消して乗ると分かりますが、めちゃくちゃ静かです。足も心地よい固さでいいです。シートも疲れを感じない良いシートです。


【燃費】

街乗り主体の時の平均=12.2Km/g

高速多用の時の平均=14Km/g

悪くはないですよね?良くもないですかね。。。


【価格】

安いと思う。



【総評】

それから1年経過しましたが、すぐ、クラッチが滑っている事に気が付きました。
勿論交換しましたが、早くね?っと思いましたよね。2万キロでクラッチ交換ってwサーキット走ってる訳でもないのに、早すぎですよね?

色々調べたんですが、7速DSGは乾式クラッチで、6速DSGは湿式クラッチだったんですね?それは6速の方が繋ぎは優しい訳ですよ。そしてクラッチが摩耗するのも早い訳だけど、それにしても早すぎ。6速も7速も両方3万キロ以上乗りこんでみて、はっきり言います、7速DSGはハズレです。

すごく細かい事を気にしているだけだと思われる方もいるでしょうが、私はUP!のシングルクラッチは好きです。アルファロメオのシングルクラッチのセレスピードも、決して褒められた物ではなかったですが、大好きです。あれは大変癖が強く、MTを操作している様にアクセルを戻すなどしないと繋ぎがガクガクになってしまいます。ATモードなんてとてもじゃないけど使えなかったです。ただ、それはそれで潔いので、逆に好感がもてるというか、愛着が湧くというか、そんなに憎めないのです。しかし、DSGに関しては、なんでしょう、求めている所が高いのかな。

世界のベンチマークとまで言われている車にしては、ここをこんな仕上がりにするの?って思ってしまいます。もう、本当に運転している人じゃないと気が付かないレベルなんですが、全ては繋ぎの面です。これは、ちょいのりの試乗などでは気が付かないレベル。突然ガツッっと発進したり、減速時のシフトダウン時にガクっとなったり、どのタイミングでそれが出るか分からないので、対処できないのも痛い。予測出来る範囲での事なら対処できるのですが、運転者はそうしたくないのに、突然出るので、不快極まりないのです。なので終始MTモードを多用します。

7速はクズ、けれども6速DSGは最高です。と言う結論になりまして、車はとうとう手放す事となりました。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2013年8月
購入地域
東京都

新車価格
310万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
5万円

ゴルフの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった56人(再レビュー後:46人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

えるべえさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:27人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4

【エクステリア】 ごちゃごちゃしてるのが好きではないので、シンプルで大変結構です。
ホントはとても凝ったプレスなのだそうですが。
アテンザとかレヴォーグとか、とてもいい車だと思うのですが、濃いめのラインとか顔とかでちょっと敬遠してしまいまして。

【インテリア】 普通に良好です。別に豪華を求めませんし。
基本的にはきわめて機能的で使いやすい操作系ですが、ハンドブレーキとかDCCのスイッチとかはやっぱりギアの右側にしてほしいです。そんなにコストかからないと思うのですがね・・。
DCCとアイドルストップの解除ボタンは、普通の運転ポジションだとギアの陰で、直では見えません。
それってどうよ、って思います。

【エンジン性能】 1300回転くらい以下は使わないことを前提にですが、素晴らしいと思います。
大変スムーズで、よくトルクが出ます。

あえてあらさがしをすれば、やはりアイドルから1300〜1400くらまでのトルク問題で、速度が下がっても高めのギアでぎりぎりねばってます状態の時にこのゾーンに入ると、一気につらい気持ちになります。
特に2シリンダーモードで頑張ってると(・・・かなりがんばるんですわ)、ふるふる振動を感じます。「2シリンダーモードへの移行はメーターを見ない限り気が付かない」という評論家のみなさまのレビューは、この回転域ではちょっとはずれです。
ここは、2シリンダーモードの回転の下限設定をもう少しあげていただけると解決しそうに思いますが。

でもまあ、文字通りのあらさがしだなあ・・・。
そういうエンジンだね、ってわかってれば運転で避けられるので実際上は問題を感じません。
ここ以外がある意味パーフェクトですので、そことのトレードオフと考えれば。

【走行性能】 これはいいです!。すごいよ。
よく走りよく曲がりよく止まります。
これまで40年以上車を運転していますが、直進安定性と回頭性がこういう風に両立してる車は初めてです。
ちなみに、スバルとトヨタとホンダに乗ってきました。
前の車は10年乗った2.4Lのアコードワゴンでした、で、これも猫足のとてもいい車だったのですが、直接対決で大分上回っています。運転そのものが楽しい感じが得難いね。
ちょっと早めのタウンスピード〜高速の法定速度、くらいで走っているのが、とても気持ち良くて病みつきになります。

【乗り心地】 これもとてもいいと思います。大きい段差はけっこうがっつり拾いますが、まあ一発で収まります(いまどき当たり前か・・)。
静かなのは、みなさんが書かれている通りです。
インチダウンしたスタッドレス(ミシュランです)の方が、柔らかいけど静かです。まあ、これはタイヤの方の問題。
乗り味がシルキーってよく表現されていますけれど、その通りです。車重とかお値段とか考えると、ここは一番すごい部分なのかもしれません。
母親を乗せたら(85歳になりますが・・)、「この車なんかいいね」と。

【燃費】 都心の渋滞気味のゴーストップで最悪10キロ/L。これがワーストです。
夜の流れのいい都心だと14キロ/L前後。
スムーズに流れる高速を制限速度あたりで走ると20キロ/Lくらい。
これまでの普段使いの(無理にエコランしない)最高は、山中湖から足立の自宅までの(中央高速の坂をくだります)100キロちょっとを走って、21.5キロ/Lです。
気合を入れてエコランすればもうちょっといけます。

都内は普通〜まあまあ良好。高速燃費は相当いいです。

【価格】 お安いに越したことはありませんが、まあモノなりかと。
高いとは思いません、・・・ちゅうか性能総体を評価すれば安いんだろうね。
安全装備をそろえた高目のプリウスととんとんですもん。

【総評】 おぢいさんですので、通勤と遊びでいろんな車を運転してきました。

3年前に12万キロ乗ったアコードワゴンの買い替えの時に欲しい国産車がなくて、初めてVWを買ってみました。で、正解でした。
例の不祥事もありますし、下取りが気になる方とかはNGなのでしょうが、運転が好きな方でしたらいい買い物だと思いますよ。


乗車人数
2人
使用目的
その他
頻度
週1〜2回
重視項目
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2013年8月
購入地域
東京都

新車価格
310万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
20万円

ゴルフの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった27人(再レビュー後:12人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

tama_bikerさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:35人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ヘッドホンアンプ・DAC
0件
5件
自動車(本体)
1件
1件
デジタルカメラ
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5

【エクステリア】
地味かなと思ったけど、なんどか見ているうちに、何か惹かれるものがあり、眺めるたびに好きになってきます。
ヘッド、リアライト回りのデザインもいいですね。以前のGOLFより、ラインがシャープなのが気にいっています。

【インテリア】
質感いいですね。前車TOYOTAのミニバンとは雲泥の差。上を見たらキリがないので丁度いい感じ。
アンビエントが夜はキレイに光り、いい感じです。純正ナビにはiPodが直接接続できるケーブルが付いており、
ステレオ操作も楽々。ただ、エアコンの吹き出し口がナビの上、スマートキーじゃない点位が不満ですかね。
気にはなりませんが。あと、ドアがガッシリして重いので、子どもが助手席から閉めるのに苦労していました。

【エンジン性能】
モーターのように静かに回転し、スピードが上がっていきます。加速性能は十分ですね。
ただ、アイドリングストップからの復帰時の出だしがゆっくりで、踏込すぎるとミッション車のように急発進する
のが気になっていましたが、クセを車が学習したのか、体がなれたのかクラッチが繋がるイメージしながら、適度にアクセルを踏み込むといい感じに発信できるようになりました。エンジン回転も軽いです。
静かなのはいいのですが、加速時の盛り上がりに欠けるので、もっとエンジン音がしてもいいのにとも
思ったりします。


【走行性能】
ミニバンとか4WDワゴンとか乗り継いできましたが、足回りが素晴らしい。高速のみならず、峠道の安定感が抜群
でイメージどおりに車が曲がってとてもドライブが楽しいです。余りに楽しいので子ども乗っけているのを忘れて
ガンガン走ってたら、後続車をブッチギリしてしまいました。ふにゃふにゃの足回りのミニバンとは比較にならないですね。ハンドルのどっしり感がいいですね。やや、峠道とかでハンドルのキレが若干遅れてるような気がしましたが、ちゃんと曲がってるというような感じですね。ディーラーで試乗したら、買う気なかったのに、根が生えたような足回りに惚れて購入してしまいました。

【乗り心地】
乗りごごちは、プジョーにも引けを取らない位良いのではないでしょうか。段差はやや突き上げはありますが、
嫌な感じしません。このクラスで、この乗り心地なら不満ありません。国産ミニバンとは比較になりません。

【燃費】
ならし中というのもありますが、街中ちょろちょろなので、11キロ前後というところでしょうか。
高速は20近くまで伸びますね。

【価格】
安い。

【総評】
見た目もよく、内装も必要十分、特に走行性能が素晴らしい点が気にいっています。
ドライブが楽しいと思った車は昔乗ってたAE86以外では初めてかもしれません。
単なる物運び道具というのが車のイメージが変わりました。
ただ、余りの優等生なので、逆にやんちゃなアルファロメオなどが気になってきました。
次はちょっと、悩みそう。

【追記】
大阪まで500km超の距離を走ってきましたが、余り疲れないでいけました。
エスティマとかのミニバンやワゴンなど排気量がデカイの
でも長距離走っていると疲れてきますが、GOLFは疲れない。不思議ですね。
渋滞もACCなどの自動運転で楽々。乗り心地もいいのもありますが、どうもシートが
良いのかな?長距離走って疲れない車は初めてかも。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年1月
購入地域
東京都

新車価格
310万円
本体値引き額
35万円
オプション値引き額
15万円

ゴルフの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった24人(再レビュー後:18人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

DAISUKE946さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:13人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能無評価
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格4

ティーダからの乗り換えです。営業で使っていることもあり1年で5万キロほど乗りました。

【エクステリア】
単純にかっこいいと思います。車高がそれなりに低く、しっかりとした顔つきをしているので正面から見るとスポーツカーのように見えます。高速道路追い越し車線でもティーダに比べて明らかにスムーズに譲ってもらえます。

【インテリア】
スポーティな雰囲気で質感は素晴らしいです。ピアノブラックは好みがわかれると思いますが個人的にはかっこよくて好きです。居住性も前席は非常に快適です。後席も不満というほどではありませんが、身長180センチの私のドライビングポジションの後ろはあまりスペース的な余裕を感じません。ティーダは180センチ4人乗車でも相当なゆとりがあることを考えると少しマイナスポイントかと思いますが、ティーダが優れすぎていたと考えるのが妥当かなと。斜め後方の視界も注意です。

【走行性能】
スムーズそのものです。ここについては知識がなく詳しく語れませんがとにかくスムーズです。

【乗り心地】
非常に良いです。道路の上をすべっているような、なめらかな印象です。

【燃費】
高速道路と街中、半々くらいで実燃費17キロくらいです。モニター表示の平均燃費よりは少し落ちるイメージです。悪い燃費ではありませんがもう1歩期待していたのが正直なところです。

【価格】
中古で3000キロ、ナビETCスモークガラス等々付きで総額300万弱でした。

【総評】
優等生だと思います。現状特に大きな不満はなく乗っていて単純にうれしくなるクルマです。ただし国産車にない故障やコストがありそうでなんとなく不安な気持ちになっているのも事実です。大切に乗っていきたいと思います。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
仕事用
頻度
毎日
重視項目
高級感
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
中古車

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

ゴルフ 2013年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格を見る

ゴルフ
フォルクスワーゲン

ゴルフ

新車価格:310万円

中古車価格:29〜349万円

ゴルフ 2013年モデルをお気に入り製品に追加する <806

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

ゴルフの中古車 (全4モデル/1,991物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

qoo10
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意