トヨタ RAV4 2019年モデルレビュー・評価

> > > > > レビュー・評価
このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > トヨタ > RAV4 2019年モデル

RAV4 2019年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みグレード別にレビューを絞り込めます。モデルの絞り込みを解除すると全てのレビューが表示されます。

選択中のモデル:RAV4 2019年モデル 絞り込みを解除する

グレード発売日発売区分レビュー件数
Adventure 2019年4月10日 フルモデルチェンジ 45人
G 2019年4月10日 フルモデルチェンジ 12人
G Z package 2019年4月10日 フルモデルチェンジ 15人
HYBRID G 2019年4月10日 フルモデルチェンジ 53人
HYBRID X 2019年4月10日 フルモデルチェンジ 7人
HYBRID X 4WD 2019年4月10日 フルモデルチェンジ 5人
X 2019年4月10日 フルモデルチェンジ 6人
X 4WD 2019年4月10日 フルモデルチェンジ 3人
満足度:4.25
(カテゴリ平均:4.30
レビュー投稿数:154人 (試乗:48人)
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.56 4.34 39位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 3.90 3.93 73位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.02 4.13 80位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.30 4.21 56位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.25 4.05 47位
燃費 燃費の満足度 4.22 3.89 42位
価格 総合的な価格の妥当性 3.64 3.88 87位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

RAV4 2019年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:50人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
67件
グラフィックボード・ビデオカード
0件
7件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能3
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格4

【エクステリア】
これは購入時と変わらず満点です。一番すきなのは斜め後ろからみたフォルムです。 特にRAV4はカスタムしてなんぼの車だと思います。スタイリッシュな車はカスタムしてしまうとダサくなりがちですが、RAV4は自分色に染めてこその車だと思いました。
それとトランクルームがめちゃくちゃ広い。 二人で車中泊をしましたが余裕でした。
【インテリア】
オプション含め400万近くする値段の割にはって感じですが、個人的には十分です。競合車は高級感を求めている分インテリア部分では負けてる面もあると思いますが、それを補う以上のものがRAV4にはあると思います。インテリアもカスタムすれば高級感もだせるし、よりオフロード向けにもできるのでカバーできると思います。 もともとギア感強めの車なので高級感を求めるより男っぽさを求める車だと思っています。

【エンジン性能】
ガソリンモデルは出だしはやはりもっさりします。しかし一度スピードのってしまうと良い加速します。高速での加速は十分です。
HVモデルは出だしのもっさりも解消されています。

【走行性能】
無理な運転はしていないのでなんともいえませんが、以前のっていたCR−V、旧型RAV4 とは比べ物にならない程ロールがすくないです。

【乗り心地】
良い!ほどよい硬さがあり疲れない。長距離運転していても疲れない 同価格帯ではトップレベル

【燃費】
ガソリンモデルで郊外でノーマルモードで最高リッター20キロ記録しました。 エコモードならもっと行くと思います。しかし街乗りでストップ&ゴーが増えるとリッター12キロくらいになります。しかしこの大きさなら十分合格点です。
HVモデルなら言わずもがな満点に近いです。
【価格】
この価格にしてはトヨタは頑張ったと思います。

【総評】
購入当初は舞い上がっていることもあり ほとんどの面で星5にしていましたが、デメリットもやはりあります。
@トランクルームの開閉が遅い (開閉の音はディーラーに頼めば消してもらえる)
A室内ランプが全て豆球
Bアドベンチャーにしかベンチクーラーがない
Cカスタムしたい要素が多すぎてお金がかかる

Cに関してはRAV4だからこその悩みだと思いますw いろんなカスタムが映えるので悩みますw


8か月たった今でもRAV4を購入して後悔は一切ありません。 満足度も以前最高です。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年4月
購入地域
北海道

新車価格
326万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
15万円

RAV4の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった52人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

BOGOTAさん

  • レビュー投稿数:20件
  • 累計支持数:183人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
3件
158件
自動車(本体)
5件
100件
SoftBank(ソフトバンク)携帯電話
0件
46件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格5
 

降雪地ではないのでフォグもLEDに

メッキ無しのドアハンドルでXグレードと判別可能

 

これまでクルマのレビューは乗り換えの際に総括として書き込んできました。
今回初めて購入後一年未満でのレビューです。
なお登録済未使用車(新古車)を購入したため正確には中古車購入です。

RAV4を一言でレビューすると

高級感皆無なのにユーザーを満足させているのはスゴい!

マツダ車やハリアーなど、見かけの高級感が訴求力となるクルマが増えています。
軽自動車にすら高級感が求められている昨今です。
高級ではなくあくまで高級「感」に過ぎないのですが、それが所有者の満足「感」につながるならば、売り手も買い手もお互い丸く収まるのでしょう。

そんな中でこのRAV4、高級でないのはもちろんのこと高級感すらありません。
一応ソフトパッドや加飾はあるものの内装は実用本位で、上位グレードでもシート表面は合成皮革です。
ATではなくCVTだし…と安っぽいところを挙げればキリがありません。
それでも爆売れ。満足度も決して低くはないようです。
もうこれはトヨタがユーザーをなめていると言うより、むしろ価格と装備のバランスについて最大限の努力を払って素晴らしい!と敬意を表するしかありません。

当方の車両グレードはX。つまり一番下のエントリーグレードです。
新古車ゆえメーカーオプションを選択する余地はありません。
幸い購入したのは、ほぼフルオプション装備状態でしたので今回のレビューは主に各オプションの必要性をレビューいたします。

恐らくXグレードを購入する方は少ないでしょう。

でも
C-HRの後席狭い!
カローラツーリングの荷室狭い!
ミニバン嫌い!
大きいクルマが欲しいけど高いのは買えない!

そんな方はRAV4のXに必要なオプションを選ぶという買い方もアリ、かもしれません。

各ユーザーの使用状況によってオプションの必要度は大きく異なりますので、個人の感想程度としてご覧ください。

< X対応メーカーオプション >

◎ 18インチアルミホイール&タイヤ

社外品に交換前提でしたら標準の17インチアルミのままでもよいと思います。
交換予定がなければ嫌がらせのようなデザインの17インチアルミよりもだいぶましな18インチアルミのオプションを選ぶ価値は大いにあります。
差額も良心的だと感じます。


◎ スペアタイヤ

いざという時の安心感は応急キットの比ではありません。
タイヤ交換のスキルがあれば選ぶ価値は大きいです。
  

◎ バックカメラ

むしろ装着しない理由が見つかりません。
XとAdventure以外のグレードですとバックカメラは標準装備です。
つまりXは安いプライスタグを掲げるため、必須と思える装備もオプション扱いとなっています。
ちなみにナビはディーラーオプションではない社外品ですが、問題なく後方確認可能です。


◎ インテリジェントクリアランスソナー

車体の見切りがよく車両感覚がつかみやすいものの、やはり大きめのボディですからありがたい装備です。
当方TRDのエアロを装着しましたので前後が若干長くなっています。
そのためソナーを頼りに壁寄せすると、エアロバンパーと壁との間が結構ギリギリでびっくりしたことがあります。
ブレーキサポートも付いていますのでぶつかる心配は少ないのですが、エアロ装着予定でしたらご留意ください。


二重丸を付けた、以上が装着されていてよかったオプションです。


○ ムーンルーフ

Gグレード以上に装着可能なパノラマムーンルーフと比べれば開放感はかなり劣ります。
とはいえ、後からは選ぶことのできない装備の筆頭がムーンルーフですので、欲しいと思ったなら10万円払う価値はあると思います。
採光や換気くらいでしたら普通のムーンルーフでも役立ちます。


○ ブラインドスポットモニター

後方接近車両が近いとサイドミラーに表示してくれます。
この装備が必要かどうかは各ユーザーの使用状況によりかなり異なると思います。
当方はあまり恩恵を感じません。
むしろ車両をバックさせている時に、かなり後方にある障害物にも反応しサイドミラーに表示されるのでありがた迷惑です。
また、このオプションを選択するとサイドミラーにウェルカムライトが装備されます。もちろん豆球です。
室内灯をLEDに交換しましたので、ウェルカムライトもLEDにしました。室内灯に比べて交換の難易度が少し上がりますので、ウェルカムライトのLEDは耐久性の高いものをお勧めします。


○ ボディカラー

個人的には白がベスト。当方は赤色。
センシュアルレッドマイカも白も同じ価格のオプション色です。
ヴェゼルやマツダの赤と比較して、落ち着いた雰囲気で性別年齢を問わず似合うと思います。
しかしながら購入店の話では、どちらかと言えば不人気色らしくそのおかげで随分お安く購入できました。
ボディーカラーについてはお好きな方はどうぞーと言うしかないオプションかと思います。
  

○ デジタルインナーミラー

この装備の必然性・必要性が分かりません。
録画機能なし、解像度いまいち。夜は普通のミラーよりも見やすいかと言えばそうでもなく。
ラゲッジに荷物満載で普通のミラーでは後方確認不可なんてこともなし。
もったいないから(?)意地になって使っていますが、妻がRAV4に乗った後は普通のミラーに切り替わっています。
おそらく今後進化していく装備だと思います。現時点では個人的に不要で5万円以上払う価値はないと感じます。


丸印の付いた上記メーカーオプションは必要ならばどうぞ、といった感じです。

当方はこれまで三菱車とマツダ車ばかり選んでいました。
二社のクルマに魅力を感じたのはもちろんですが、アンチトヨタを自負していたからでもあります。

時は流れ、周りと違うクルマを選ぶことでアイデンティティーを主張することなど無意味だと気付きました。
今回トヨタのどストライク車を選ぶことができ、やっと大人になれたのかもしれません。

「そんなつもりでRAV4作ったんちゃうで。このクルマは若者向けや」
トヨタの嘆きが聞こえてきそうです。

乗車人数
3人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
ファミリー
快適性
価格
レビュー対象車
中古車

参考になった44人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

さまよえる蒼い弾丸@さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:17人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5

先日納車されたので日が浅いですが思ったことをつらつらと書きます。
前車はヴェゼルHVZ初期型でした。5年乗って距離も結構いったので買い替えを検討。一回り大きいSUVに乗りたくてCX-5、フォレスター、エクストレイルなども検討しましたが、一目見たときから一目惚れしてしまったRAV4に決定。完全に見た目だけで決めました(笑)
予算の兼ね合いでグレードはスタンダードなXにサンルーフ、フロアマット等の最低限なオプションと18インチタイヤ、9インチナビ、スペアタイヤのオプションをつけました。


【エクステリア】
前車ヴェゼルのようなクーペスタイルとは違って、SUVらしいゴツゴツとした無骨さを感じますね。フォレスターも同じくゴツゴツした感じがありますが、個人的には全高が低いRAV4の方が好みでした。
特に斜め前から見たフォルムは毎日惚れ惚れしてしまいます。
ヘッドライトは3灯式LEDということでとても明るくて見やすいです。デイライトはハイブリッドの方が好みですね。
フォグランプさ付けなかったんですが、特に不満はありません。気分転換したくなったら後で付けるかもしれませんが。
タイヤは18インチを選択して正解だったと思います。ホイールのデザインが圧倒的にカッコイイので。

【インテリア】
Xグレードなのでシートはファブリック素材ですが、安っぽさはあまり感じないので満足です。シートヒーターなども付けていませんが、前車ではほとんど使ったことがなかったので不要と判断しました。ファブリック素材なら冬場でも革製ほど冷えないだろうと思いますし。
数少ない不満を挙げるとするならば、1つはハンドルの素材がウレタン一択だったことでしょうか。ここはGグレードと同じ皮巻きのタイプをオプション選択できればなお良かったと思います。
もう1つ挙げるとルームミラーが自動防眩式ではないということですかね。防眩ミラーにはなっていますが、ヴェゼルでは自動だったので少し煩わしさを感じます。

【エンジン性能】
2リッターNAエンジンですが、必要十分だと判断します。多くの方が仰られていますが、確かに走り出しはもっさりしますが、速度が上がってからは加速もスムーズですので不満はありません。峠道もたまに走りますが、登り坂もそれほど非力さは感じません。
個人的にはアイドリングストップ機能が付いていないこともとても気に入っています。エンジンが止まったり動いたりという挙動がどうにも苦手でしたし、一時的に機能を停止させたりも出来るとは思いますが、RAV4のように最初から付いていない方が断然良いです。

【走行性能】
ただのXグレードですのでFFですが、カーブは十分曲がりやすいと感じます。どっしりと路面をとらえて走れている感じがしますので、安心して運転できます。

【乗り心地】
前車ヴェゼルと比較すると、とても乗り心地は良いです。これは前車がかなり硬めな乗り味だったということもありますが。
身長180cm近くありますが頭がぶつかることもありませんしとても広々しています。
後部座席も自分で座ってみるとかなり足元に余裕があるので快適でした。同乗している家族からも評判は良いです。
静粛性にも優れていて、ガソリンエンジン車とは思えないくらい静かだと思います。

【燃費】
通勤時は約15km/lで走れています。
平均しても12〜15km/lで走れているのでかなり上出来なのではないかと思います。
この辺はヴェゼルの時に燃費の良いアクセルワークを身につけたことも大きいかとは思いますが。

【価格】
値段相応だと思います。
最新の安全機能も標準装備されていますし、何も不満はありません。
強いて言えば、XGグレード間やガソリンHVとの価格差が少し大きいかなと思いますが、それぞれの内容を考えれば仕方ないのかなとも思います。

【総評】
とにかく全てにおいて満足しています。
私のようにRAV4に乗りたいけれど、予算もあまりないという方にはXグレードで最低限のオプションはベストマッチだと思います。あるに越したことはない装備はたくさんありますが、私にはなくても困らないような装備ばかりでしたので。
もちろん上級グレードに比べれば内装などもかなりチープかもしれませんが、RAV4であることに変わりはありませんし、とにかくカッコイイので大満足です。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年1月
購入地域
兵庫県

新車価格
265万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
20万円

RAV4の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった17

このレビューは参考になりましたか?参考になった

西野七瀬 ん〜ななせまる!さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:138人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
10件
車載用空気清浄機
0件
1件
もっと見る
満足度2
エクステリア3
インテリア1
エンジン性能2
走行性能2
乗り心地2
燃費5
価格1

【エクステリア】
ゴツゴツした見た目で、自分としては可。

【インテリア】
値段の割に不満。
イルミがいろいろ光らないのが、不可。

【エンジン性能】
2.5あるのでそれなりに走ってくれる。

【走行性能】
車が大きいのか運転はしやすい。

【乗り心地】
乗り心地も振動が少ない感じる、可。

【燃費】
街乗りで、20km/Lは走ってくれる。
大きさの割に燃費は満足。

【価格】
値段が高過ぎる。
ディーラーの値引きが無ければ買うのを悩んだ。

【総評】
外観と燃費が可。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年12月
購入地域
静岡県

新車価格
388万円
本体値引き額
40万円
オプション値引き額
40万円

RAV4の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった16

このレビューは参考になりましたか?参考になった

momohanaさん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:50人
  • ファン数:0人
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費無評価
価格5

【エクステリア】トヨタSUVの中でも中間に位置しているRAV4ですが、作りは中間以上の作りになっていると思います。
最近のどのメーカーでも丸みを帯びたエクステリアが主流の中、さすがは北米仕様なので角張ったゴツゴツしたエクステリアには惚れ惚れしています。
元々ゴツゴツした車が好きで、妻の車もピクシススペース(ダイハツ名 ムーヴコンテ)と角張った車です。

【インテリア】インテリアは、中間SUVにしてはよくできており、運転席のパワーシートや内張にステッチ入りのソフトレザー調の内張には感動しています。また、エアコン操作パネルのダイアルも使いやすいですし、至る所にオフロードっぽい作りをされているのでいいのではと思います。

【エンジン性能】エンジンは、2000ccと大きいボディーには非力かと思われがちですが、新エンジン ダイナミックフォースエンジンと新CVTダイレクトシフトCVTによって特にパワー不足等は感じません。
ちなみに、僕は現車がノア85Siなので、エンジンは旧型エンジン3ZR−FEAなのでもともと若干パワーが少ない(RAV4 171PS/ノア 152PS)なので気にはなりません。また、ガンガン飛ばすというのもあまりありませんので、必要十分です。

【走行性能】現車がノアなので、SUVのRAV4とは比較ができませんが、SUVではあってもゴツゴツ感も無く、乗っていて疲れることも無いです。

【乗り心地】走行性能でも書きましたが、オフロード車とは違いゴツゴツ感も無いです。

【燃費】燃費は試乗しただけですのでまだ解りません。

【価格】中間SUVとはいえ高く感じますが、最新の安全性能トヨタセーフティーセンスや内装等々を考えると妥当かと思います。

【総評】最近SUV市場は数年前のミニバン市場と同じようにかなりの盛況で、上はレクサス、下は軽自動車ジムニーまでいろいろありますが、オフロードを走る訳ではありませんが、居住地が降雪地な為やはり車高の高い車が欲しいとなり今回試乗をしました。
RAV4はかなりいい車です。
是非検討をされる際には試乗をしてみてほしいと思います。

レビュー対象車
試乗

参考になった16

このレビューは参考になりましたか?参考になった

agochopさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:16人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
1件
2件
自動車(本体)
1件
2件
ノートパソコン
0件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格4

【エクステリア】
車幅はパーキングメーターなどでちょっと持て余すくらいのワイドさ。有料駐車場は隣の車との間隔が狭いと厳しい。
その上、国内がサイドカメラ無し仕様でミミタブミラーになっていますが、本当に見難い。
デザイン的にもかっこ悪く、斜め後方の見切りも良くないので後付け交換でも選べるようにして欲しい。
ボディ色はホワイトパールを選択。ムーンルーフ装着を選んだので、ルーフだけグロッシーな黒で気に入っています。
前後のドア間のピラーも艶有だったらもっとよかった。

【インテリア】
GZはスポーティーさに未練を残しつつ高級風に頑張った感はあります。車内空間は広々として快適。
私の場合は仕事メインで購入検討したのでアドベンチャーの遊び感よりGの落ち着いた感じが気に入ってます。
後列も十分な広さがあり快適だと思われます。オプションのムーンルーフのおかげで後席に乗ると頭上が広々とした印象を受けます。
残念ポイントはシートの合皮が柔らかく、傷や裂けが少し心配なのと、電動シートが運転席のみ、シートバックポケットが助手席のみという点。


【エンジン性能】
走り出しはゆっくり加速で重たい印象ですが、追い越しや坂道等、アクセルをぐっと踏み込むと十分加速感があります。
もともとぶっ飛ばしたいと思って選ぶ車でもないので満足な性能と思います。
登りの峠道だと若干車重にエンジンパワーが負けているかなと思いますが我慢できるレベル。
通常走行時はエンジン音はけっこう静かに感じます。


【走行性能】
トルクベクタリングのおかげなのかタイヤサイズによるものなのかコーナーを曲がるときの安定は素晴らしい。
全体に安定感があって乗っていて楽です。


【乗り心地】
シートのお尻の座りは標準的な日本人体系だとかなり広く、運転席というよりソファーに座っているようです。
シートクッションは固め。


【燃費】
市街地・高速道路半々で平均11km/Lくらいです。
ノアハイブリッドからの乗り換えなのでガソリン車はこんなもんかなと思っていますが、友人と話すと結構いいのでは?と言われます。

【価格】
頑張ってプラドを狙うか悩むあたりでした。アドベンチャーだともう少し安いですよね。
GZは19インチ設定とかランニングコストは高くつきそうと思っていますがスタイルや標準装備はかなりいいので払う価値ありかと。


【総評】
購入を決めて3ヶ月待ってやっと納車になりました。
勉強する時間はたくさんあったので、良い所・悪い所の情報や社外アクセサリー、PHV発表などネットで収集する毎日でした。
そのせいか、残念ポイントに関しては覚悟ができていたため言うほどショックも無く、むしろ良い所の方がより輝いて感じます。
購入後に特に気に入っているのは、全車速追従対応のクルーズコントロールとレーントレーシングアシストです。驚くほど便利で、長距離の運転での疲労度が格段に下がりました。

話題の車だけあって賛否両論いろいろあるかと思いますが、道具好き心を刺激されるクルマで、かつ手頃なSUVとして魅力的な車だと思います。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
高級感
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年1月
購入地域
千葉県

新車価格
341万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
20万円

RAV4の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった14

このレビューは参考になりましたか?参考になった

win7-64bitさん

  • レビュー投稿数:81件
  • 累計支持数:902人
  • ファン数:2人
満足度3
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地4
燃費4
価格3

街中で見かけて気になり、試乗で乗りました。

・エクステリア
角ばった外見は最近にないデザインで最初違和感が有ったが実際見るとカッコ良いです。

・インテリア
最上級は革張りで内装も質感が良い。

・走行性能
うーん、加速がいまいちかなと思います。

・乗り心地
ふわふわしていていいですが、本格クロカンでは無いと思います。

・価格
もう少し頑張って抑えてほしい所です。

レビュー対象車
試乗

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

お台場大好きさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:41人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
0件
69件
スマートフォン
0件
11件
ネットワークカメラ・防犯カメラ
0件
4件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費5
価格5

【エクステリア】
スポーティで良い

【インテリア】
無難な品質ですが、平均以上

【エンジン性能】
2.0でもスポーツモードでキビキビ走る

【走行性能】
ハンドリングの良さ、セーフティ機能に満足

【乗り心地】
大満足です!
現行ハリアーからの乗り換えですが、ハリアーの上を行っているのには驚きです

【燃費】
現行ハリアー2.0より良くなってますので、充分です

【価格】
やや高い

【総評】
走行性能、セーフティ機能、乗り心地、燃費など、ほぼ全てが現行ハリアーより上でした!
次期ハリアーが大型化する噂の記事を読み、失望のあまり、高値で下取りができるうちにRAV4に乗り換えて、正解でした。街乗りならば、2.0で充分です。

乗車人数
4人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年11月
購入地域
東京都

新車価格
265万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
10万円

RAV4の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった38

このレビューは参考になりましたか?参考になった

るるかパパさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:29人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
15件
スマートフォン
0件
4件
カーナビ
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格4

【エクステリア】
 モデリスタ付けたかったんですが、コストを考慮して妥協しましたが、それでも、満足出来て格好いい

【インテリア】
 ルームランプは、LEDへ取り替えたりと、インテリアはいろいろ付け替えて快適です!

【エンジン性能】
 私はfit3 HYBRIDから乗り換えましたが、とてもパワフルで、荷物積んでも五人乗っても、パワー不足は感じず満足しています

【走行性能】
 納車が冬でしたが、雪道を走った感じですと、前車より安心して乗れて過信しないように注意しています

【乗り心地】
 エンジンに切り替わった音やロードノイズは、気にならず、好きな音楽を快適に聴いてドライブ出来て、毎日が楽しいです!

【燃費】
 まだ、冬の時期しか使用していないのですが、エアコンを25℃に設定で、エコ採点70〜80点運転で、通勤距離で片道22km 13〜14km/Lでした

 前車のfit HYBRID 4WDは、冬の普段使いで、15〜16km/L 長距離で22km/Lでした

 RAV4で、まだ、長距離や高速乗ってないのでどんなもんか楽しみです

【価格】
 高かったけど、満足しています


【総評】
 家族が五人となりfit3 HYBRIDでは、走行や積載量などで不便が多くなり、今回、RAV4にしました。この車格でパワーや走行性、燃費、荷室の広さなど、快適に過ごせて使い用途に合っていて、運転するのが楽しいです。

乗車人数
5人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年1月
購入地域
青森県

新車価格
388万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
30万円

RAV4の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

call duckさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:339人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
4件
39件
スマートフォン
1件
10件
スタッドレスタイヤ
0件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

最初は興味がなかったけどモデリスタのエアロを見て購入を決定。
見かける他車はノーマルばかりなので差別化としても選択してよかった。
HVとガソリンとで比較したらガソリンではパワー不足を感じたのでHVを選択。
CX−5のような加速は無いけど大人四人乗っててもあらゆるシーンで不満が無い。
内装は質感はいいけど高級感がいまいち。
ドアハンドルの位置はやはりもう少し後ろが使いやすいと思う。それか指を引っ掛けるポケットが欲しい。
エンジン音は並で大きくも小さくもないと感じる。
ボディの大きさの割に非常に見切りが良い。
ヴェゼルだと助手席側はピラーとドアミラーで死角が大き過ぎて怖かったけどそんな事も無い。
雪国なので4WDにしたけど今まで数十年車に乗ってて生活四駆程度でも何ら困る事はなかったので複雑なシステムは特に必要無いしTRAILモードの使いどころもよく解らない。
コーナーで後輪のトルクがどうとかは良くわからないけど、タイヤの性能(DM-V3)もあるのだろうけど雪道のカーブでもよく走る。
ノーマルモードで10キロ程度走ってもリッター20キロ出る燃費は財布に優しい。
オプションの1500ワットのコンセントはガソリン満タンで緊急時発電モードで約二週間ほど発電するとの事なので震災時に重宝しそう。
何かあった時のためにコードリールを搭載してます。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
ファミリー
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年1月
購入地域
北海道

新車価格
388万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
15万円

RAV4の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった21

このレビューは参考になりましたか?参考になった

kkksnさん

  • レビュー投稿数:16件
  • 累計支持数:42人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
9件
マザーボード
1件
5件
ヘッドホンアンプ・DAC
1件
4件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格3

※誤字脱字訂正、および単距離通勤の燃費を追記

◆前提:
1.2〜1.6Lのコンパクトカーを乗りついてきた。でも色々やりくりしないと人も荷物も乗らないので、大き目で流行りのSUVに乗ってみたくなった。
◆エクステリア:5点
・下品なほど押し出しが強いと思うけど、大好き。アーバンカーキも色味が最高。
・サイドミラーが大きく見やすくて〇。左ミラー下のキノコも意外に役に立つ。
◆インテリア:5点
・とにかく広くて◎。オーキッドブラウンは明るく開放感がさらに〇。
・運転席シートは細かく調整ができ、座り心地、ホールドもよく◎。
・ルームミラーが少々近い位置にあり最初は見にくかった。飛び出したナビ画面と相まって前方視界は△。
・ドアのグリップの位置は確かにやや力がかけにくい。
・ステアリングヒーターは想像以上に熱くなってびっくりした。
◆エンジン性能:3〜3.5点
・車体に対するエンジン性能は必要十分レベルであり、激しい加速を求めてはだめ。普通に流れにのって走る分には不満はでない。
・ガバッと5000rpmまで回してもCVTの特性とも相まってただ回っているだけのように感じる。ちゃんと加速はしているが。
・アクセルペダルの反力を感じながらじわっと開けていくとグッと気持ちいい加速ができるのでお勧め。
※北米仕様の2.5L+8ATがきっと完成形なんだろうなと思う。
◆走行性能:4点
・一見した巨大さとはうらはらに、取り回しは良く、走り出すとコンパクトに感じる。狭い繁華街もすいすい走れる。
・試しにカーブのきついランプで駆動力かけてみたら、ベクタリングがグーと効いてクルっと回って◎。
・足はしっかりしていて、かといって固すぎず、腰高なセダンみたいで〇。
・ブレーキは車重がある分コンパクトカーに比べればちょい厳しい。安全な速度で早めにブレーキかけましょう。
◆乗り心地:4点
・これも腰高セダンって感じでよいと思う。高速の継ぎ目とかもタンッといなして◎。
・路面が荒れているとタイヤのせいもあるかもしれないけど、前車のスイフト(ZC72)と乗り心地は変わらない。
・ノイズも結構入ってくる。スイフトレベル。
※逆にスイフトって意外にレベル高かったのか?
◆燃費:4点
・市街地〜高速:15.5km/L。フルタンクで650km以上走れば十分なので〇。
・通勤燃費:8.5km/l @片道7km、半分渋滞、気温約8℃、ECOモードでまったり運転、1週間の平均。スーパーシビアなコンディションなのでこんなもんか?
・満タン法と画面表示平均燃費がほぼ一致したのは驚いた。
◆価格:3点
・安全装備の充実のせいもあるのかもしれなけど、あと50万くらい安くてもよいのでは?
◆その他感想、気になったこと等:
・LTAはたまに緩いカーブで勝手にレーン逸脱して警報をだした、まだ発展途上。レーダークルーズコントロールと併用すると高速は大変楽で〇。
・クリアランスソナー、バックモニターは駐車が非常に楽になるので◎。つけるべき。
・BSMはサイドミラーの死角をサポートしてくれるので〇。つけるべき。
・T-Connectの初期パスワードを生年月日にするのはなんとなくやめてほしい。
◆総評:
・The必要十分。80〜85点の車。細かい不満も出たけど、自分的にはまあいっかですむレベル。
・人に勧めるか?と聞かれれば、お勧めします。オプションてんこ盛りの試乗車で試してください。
以上

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
快適性
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年12月
購入地域
愛知県

新車価格
319万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
10万円

RAV4の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった22人(再レビュー後:11人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

カービング大好きさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:43人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格4

【2020/01/06再レビュー】
走行距離も10000キロを超え、何度か雪山にも出かけたので再レビューです。

加速感がなめらかになってきた気がします。山道も、最初の加速感はディーゼルほどのトルク感はありませんが、一度スピードに乗るとぐんぐん加速します。ノーストレスです。
snowモードのありがたみはまだわかりませんでしたが、少なくとも普通の雪道で困るようなことはないです。スタッドレスタイヤのおかげなのかはわかりませんが、全く滑りません。

シートヒーター、ハンドルヒーターの効きもよいです。

乗れば乗るほど愛着がわきますよ。いい車です。



cx5ディーゼルを10万キロ走り、アドベンチャーを1000キロ走ったレビューです。
走行距離もかさみ、安全装備の整った車への乗り換えを考えました。
通勤やウィンタースポーツでたくさん乗ります。
新型cx5やフォレスターと迷いました。フォレスターは親しい知人が数人乗っているため却下。cx5は、あまりにも都会派なルックスがどうしても好きになれませんでした…。かっこよすぎるというか、可愛げが欲しいと個人的には思いました。もう少しアウトドアな進化を遂げていたらcx5にしていたかもしれません。そんな中アドベンチャーのルックスに一目惚れし、ディーラーさんの好感の持てる対応もあり、試乗もせずに決めてしまいました。
下取りを頑張ってもらったので、本体値引きは0としました。

【エクステリア】
かっこいいです。もともとタンドラ、ハイラックスなどの見た目が好きなかたなら、アドベンチャーのマスクはドンピシャではないでしょうか。
カッコよくもありながら、可愛げのあるルックスが気に入ってます。

【インテリア】
前車に比べて小物入れも増えて使いやすくなりました。ギア感が押し出されていながらもやりすぎない感じが気に入ってます。
前車と比べて劣っていると思った点は、後部座席のセンターシートのみ倒せない点でしょうか。
スキー板や釣竿を載せても、四人乗りが出来てしまいます。アドベンチャーという名を冠しているので、このあたりの配慮があると個人的には嬉しかったです。マツダ車のレビューでもあまり語られませんが、これはマツダの良かった点です。

【エンジン性能】
多数の方がレビューで悪評するほどのものではないと感じています。確かに出だしのトルク感は前者のディーゼルよりは劣る印象ですが、30キロを超えたあたりからの伸びやかな加速はとても気持ちいいです。坂道でもスピードに乗った後は軽快に加速します。常用域でのクルーズはとても気持ちいいです。
個人的にはエコモードの滑らかな加速を好んで使っています。
飛ばす車ではありません。そこを理解して乗れば応えてくれる車だと思います。
総合点でいえば、前者よりも高いと個人的に思います。

【走行性能】
ダイナミックトルクベクタリングのおかげか、思った通りに曲がり、運転がとても楽しいです。
クルーズ機能はすばらしいですね。高速道路での100キロ巡行は快適そのものです。スバルをはじめとする他メーカーとの比較はしてませんが、本当に感動しました。

【乗り心地】
包み込まれるようなシートのおかげか、長距離運転も苦になりません。
静かですし、剛性のおかげか振動も少ないです。
車内環境はとても優れていると思います。
シートベンチレーターも快適です。予算に余裕があればおすすめします。

【燃費】
下道12キロ、バイパス中心や高速道路なら15キロ前後です。
これはマツダのクリーンディーゼルに軍配が上がりますね。軽油ですしね…。

【価格】
安全装備等考えれば、これくらいが妥当ではないでしょうか。

【総評】
迷ってる方の参考になればと思い、前車との比較をしながら書かせていただきました。念のために補足すると、前車もとても大事に乗っていました。比較してどちらかを貶めようというつもりはありません。

総合点は非常に高い車だと思います。
しかしながら、車選びにおいては、見た目やコンセプトがびびっとくるかが一番大事な気がしています。
愛着をもって長く乗れる、良い車だと思います。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年6月
購入地域
茨城県

新車価格
319万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
10万円

RAV4の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった43人(再レビュー後:20人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

kaztuさん

  • レビュー投稿数:25件
  • 累計支持数:33人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

空気清浄機
4件
1件
プラズマテレビ
2件
1件
洗濯機
1件
2件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費2
価格4

【エクステリア】
13年乗ったエスティマからの買い替えです。
最初はハイブリッドなら何でもいいかなぁと思ってましたが、知り合いからRAV4を勧められて一目惚れ。
全く頭に無かったSUVを検討。最終的に安全性に優れたフォレスターと迷いましたが、スタイリングでRAV4に決定!
ハイブリッドも良かったが、世界初のダイナミックトルクベクタリングAWDを試したくてこのモデルに。
ハイブリッドは次回‥と言う事で。
【インテリア】
ギアっぽくていいですね。
多少チープな部分もあるが、高級志向の車ではないのでこんなものかな。
内側のドアアームは慣れてしまえば気にならないが、風の強い日や狭い場所での開閉にはちょっと気を遣いますね。
あと、スイッチ類が光らなくて夜使い辛いかな。
これも慣れの問題かな。
ベンチレーションはオプションでもいいから欲しかった。
【エンジン性能】
スポーツカーではないので、これで十分。
普段使いでは全く問題無し。
【走行性能】
多少、かったるいところはあるものの特に気にならない。
【乗り心地】
昔から硬めの足回りが好きなので、ふわふわしているよりはいいので満足。
【燃費】
まだ、200km程の市内乗りなのでかなり悪い。
高速や郊外を走った上で再評価したい。
【価格】
こんなものでしょう。
【総評】
満足度はかなり高いです。
まだまだ、街中で見かけることも少なく自慢の一台です。

乗車人数
3人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年12月
購入地域
愛媛県

新車価格
341万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
5万円

RAV4の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった27人(再レビュー後:27人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

うまやばしさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:39人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
4件
プリンタ
0件
2件
PCモニター・液晶ディスプレイ
0件
2件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5

【エクステリア】
フロントフェイスの強さがかっこいいです。
あと変形の車庫に止めているのでわかったのですが、左右後ろの切り上がりによって張り出したバックして止めた時に壁でぶつかる?と思っても意外に壁から離れています。そう行った実用性も兼ね備えています、当然センサーが働くのでわかるのですが。

【インテリア】
さらに高級志向の車もあるのですが、私は満足です。あまり高価過ぎても嫌なので、「普通より、ちょっと上」ぐらいが肩が凝らなくていいです。

【エンジン性能】
ハイブリッドなのでこんな感じなんだと思いつつも、加速の時に踏み込むと途端に2.5Lの車になります。
モードセレクトをスタンダードやエコにしていると「少しもっさり」という話をよく聞きますが、燃費をよくするためにそう行ったモードがあるのでちょっと誤解されいるのかなと思います。

【走行性能】
あまり悪路を走っていないのでまだわかりません。スタッドレスに変えたので、雪や明日バーンの道をはしって見たいです。

【乗り心地】
ここが一番悩みます。他者との比較が乗っていないと微妙なのですが、当然EVが効いてエンジンがかかっていないときは静かなのですが、エンジンがかかると普通に音がします。クラウンとかあの辺りより少し音がしますかね。
一度ゴムの社外製のマットに変えて見たらやはりロードノイズは増えました。この

【燃費】
冬なのでエアコンつけると15km/Lぐらいです。

【価格】
HVだとやはりちょっと高い気がしますが値段相応かなと思います。

【総評】
満足です。不満は特にないです。買う前の納車待ちの4ヶ月間が待った甲斐がありました。

乗車人数
4人
使用目的
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年10月
購入地域
千葉県

新車価格
388万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
20万円

RAV4の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった22

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ゴールデンパイン2さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:44人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
32件
デジタル一眼カメラ
0件
22件
SSD
0件
4件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格4

購入したため再レビューします。

フォレスターやCX-5も検討しましたが、最終的にこちらになりました。
その理由としては、外観が他の車より好み、2.5L+ハイブリッドのパワーが好み
という2点です。
インテリアに関していえば、広さはフォレスターの方がいいと思いますし、内装はCX-5の方がいいように感じましたが、トータルで考えたときにRAV4となりました。値段は結構しましたが(笑)

乗ってみて感じたのはやはりフィーリングがスムーズであること。
前車がコンパクトSUVでしたが、それよりも断然乗り心地が優れています。
エンジン音も小さいため本当にエンジンが動いているのか不安になるくらいです。
また、踏み込んだ時の加速が素晴らしい。これも購入してよかった点です。
一方、踏み込んだ時のエンジン音(デュロロロロという感じの音)が耳障りです。もうちょっと何とかならなかったのかと思います。

インテリアは悪くはありませんが、ものすごく優れているわけでもないですね。
値段相当とまではいきませんが、まあ納得できるレベルでしょうか。
今回、トヨタのナビにしてみましたが、反応はいいですね。純正はもっとひどいと思い込んでいましたが、最近のは反応が早くて進化を感じました。ただ、やはり社外のナビには敵わないと感じます。

まだ100kmほどしか乗っていませんが、今のところ総じて満足です。



>以下は試乗時のコメント

外観や内装は好みもありますので、走った印象を。
ハイブリッドと、ガソリンGを試乗した印象です。スピードにのった後の乗り心地はどちらも変わらない印象でしたが、走り出しのスムーズさや坂道時のアクセルの踏み増しなどは圧倒的にハイブリッドが楽でした。乗り比べなければガソリンでも良いかと思っていましたが、乗り比べちゃうと。。坂道はガソリンだと結構踏み込まなければならず、ストレスを感じます。
ガソリンも2.5を出してくれれば良かったのに。
ハイブリッドは特にエンジンが静かですね。ロードノイズがその分気にはなりますが、そこまで求めるのは贅沢でしょうか。足回りはホンダ車のような硬さはなく、突き上げ感もあまりありませんでした。この辺はトヨタは流石だと思います。
ハイブリッドは18インチですが、これくらいのタイヤがちょうど良いのではないかと思います。19インチだとノイズや突き上げが強くなりそうです。ハイブリッドのホイールがカッコ悪いのが悩ましいところですが。
個人的にはお金が許せばハイブリッドかなと思います。ただ、400万強を出す価値があるのかと考えるとなんとも言えない気持ちになります。フォレスターやCX5などの選択肢もあるので、そちらも検討してみたいと思います。

乗車人数
5人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年12月
購入地域
神奈川県

新車価格
388万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
5万円

RAV4の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった42人(再レビュー後:22人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

RAV4 2019年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格を見る

RAV4
トヨタ

RAV4

新車価格:265〜388万円

中古車価格:229〜518万円

RAV4 2019年モデルをお気に入り製品に追加する <494

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

RAV4の中古車 (全2モデル/463物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

ViiBee
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意