トヨタ RAV4レビュー・評価

> > > > レビュー・評価
このページの先頭へ

RAV4 のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデル別にレビューを絞り込めます。モデル指定のない過去の投稿は絞り込まずにご覧ください。

モデル(フルモデルチェンジ単位)満足度満足度ランキングレビュー件数 
RAV4 2019年モデル 4.19 自動車のランキング 96 106人 RAV4 2019年モデルのレビューを書く
RAV4 2005年モデル 4.33 自動車のランキング 9人 RAV4 2005年モデルのレビューを書く
モデル指定なし(過去の投稿) - - 27人 -

RAV4 2019年モデルの評価

評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
エクステリア 4.51 4.34 43位 外観などのデザイン及び機能性
インテリア 3.89 3.93 75位 内装のデザイン及び機能性
エンジン性能 3.98 4.13 78位 トルクやパワー、滑らかさ、技術など
走行性能 4.29 4.21 58位 走りのフィーリング及び操作性
乗り心地 4.22 4.05 53位 乗り心地のフィーリング
燃費 4.19 3.89 53位 燃費の満足度
価格 3.50 3.88 108位 総合的な価格の妥当性
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

自動車(本体)のレビューは、モデル別の投稿となりました。上記絞込みからモデルを選択して投稿してください。
モデル指定のない過去の投稿は閲覧のみ可能です。

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:58人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
14件
スマートフォン
4件
2件
PCモニター・液晶ディスプレイ
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4

【エクステリア】
私はエクステリアが気に入らないと買いませんので良いと思います。もう少しメッキのアクセントが欲しかったですねー
【インテリア】
少しあっさりしているのでガーニッシュ等で加飾しました。
【エンジン性能】
めちゃ力強いですね、必要以上です!
【走行性能】
オートクルーズコントロールの自動ハンドルはホンダセンシングの方が優秀かと感じます。夜間歩行者検知は評価出来ます。
【乗り心地】
トヨタにしてはロールがなく乗り心地も良いです。
【燃費】
市内でノーマルモードで気を使わなくても18くらいはいきますね。
【価格】
ハイブリットGに関しては見えないとこにお金をかけてるみたいですが見えるところにも、もう少し豪華さが欲しかったですね。
アドベンチャーだと許せますが。
【総評】
いやー久々に良い買い物をしました。ハイブリットは燃費もいいですがパワーもありますのでパワーを求めて買うのもありです!

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年4月
購入地域
北海道

新車価格
381万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
30万円

RAV4の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

いさごろさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:39人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
16件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

実物見るとやっぱ存在感やばすぎる。目立ちますね!
ノーマルでも全然迫力があり、元々のデザイン性が良いかも。ホンダのパールホワイト乗ってたので、トヨタのパールホワイトは最初どうかな?って不安はあったけど、なかなか良い感じにrav4に似合ってます。
足回りも良く、室内もちょうど良い高級感溢れてます。デカくて運転難しいかなと思ったけど、すぐ慣れそうな気がします。ハンドルは軽く、めちゃくちゃ運転しやすいですよ!見た目はゴツく、ドアは重そうなイメージでしたが軽かったのでそれにはびっくりしました。風が強いときは注意が、必要ですね!燃費は、さすが、トヨタのハイブリッドでこの大きさでこの燃費は凄いと思った。ハリアーと迷いましがrav4で良かったと思う。最新のテクノロジー満載で!センサー付いてるから駐車も安心ですよー!ギリギリまで寄せられるのは便利です。絶対、rav4 オススメです。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年7月
購入地域
沖縄県

新車価格
381万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

RAV4の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ヒロミっさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:11人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
5件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4

ハイブリッドGの外観に惹かれて購入しました。
オプション付けると400万!20代の私にはなかなか高額ですが、走破性、エクステリアとてもワクワクさせてくれる車で、アウトドア、釣りなどの趣味に一層の楽しみを与えてくれる相棒です。走破性もありますが、ファッション性も兼ねているいい車です。若干無理をしてかいましたが、ライフスタイルと会えばすごいい車です。

乗車人数
3人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車

参考になった11人(再レビュー後:4人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Henry Tさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:3人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
4件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費3
価格2

2週間後に納車予定。ハリアー と悩んだ末の決断。足回り、ボディーのしっかり度合いがかなり違うと感じた。

乗車人数
4人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
ファミリー
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年7月
購入地域
神奈川県

新車価格
381万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
0円

RAV4の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Rav-tさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:9人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格4

【エクステリア】
まず見た目に一目ぼれ(^^)/
エクステリアで購入を決めました

【インテリア】
そこそこ高級感もあり満足してます

【エンジン性能】
2.0リッターエンジンで、口コミでも力不足とか
言われて心配してましたが、全然そんなことなく
加速も問題ないですね。

【走行性能】
カーブでもロールしないし
直進も安定してます。

【乗り心地】
19インチタイヤで、段差ではちょっとゴツゴツするかな。
でも長距離でも疲れないです。

【燃費】
市街で11q/l、郊外では16q/lぐらいです。

【価格】
やっぱりチョット高いですね。

【総評】
納車されて10日たちますが、乗ってて楽しい車です。
運転支援機能、安全機能も充実していています。
買って損はない車だと思います。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年6月
購入地域
北海道

新車価格
334万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
15万円

RAV4の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

カレー大好きおじさんさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:15人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
13件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費4
価格3

初めて試乗せずに買いました。それでも良いと思わせる車です。
最近コレといった車がなく、ミニなどの海外の車種に目移りしているところにrav4 復活。
以前ハリアーを試乗して興味が失せた過去があり、納車されるまで正直少し不安でした。
高い買い物なので試乗無しで購入など自分ではあり得無いと考えていましたが、それでも購入に至ったのはカッコ良かったから。ビビビッときました。車幅がプラドとあまり変わらないのも少し気にはなりましたが、人生一度っきり。やっぱ気に入った車を買おうと決めました。
【エクステリア】
カッコよす。アドベンチャーがドンピシャでした。
今見ると白のgzもカッコいいですね。
【インテリア】
デザインが良いと思います。高級感はあるがデザインがダサい車種がある中、キャラにあったバランスの良いインテリアだと思います。
エアコンの吹き出しの作りが若干安っぽく見えます。デザインがカッコいいだけに少し残念。
あとボックステッシュどこ置けばいい?ってな感じです。後ろかな。
【エンジン】
凄く心配でしたが軽くて良く回るエンジンです。かといってうるさくもなく嫌な感じはありません。今から買う人は是非試乗して決めてください。
【走行性能】
一般道と高速しか走っていません。
高速道路ではハンドルは軽いし軽快です。
インチが大きいので小回りはききません。前がコンパクトカーだったので尚更です。がそのうち慣れるでしょう。
ベクタリングはまだ体感できていません。四駆の安定感は高速道路でもいい感じです。モニター確認ですがフロントとリアのトルクは結構ゴニョゴニョ制御されているようです。
【乗り心地】
これぞ最新型という感じです。フワフワロールケーキの感じもなく静寂性もあります。
アイドリング中のエンジンの振動も気になりません。ハリアーはここが無理でした。
それからcvtが無理だったと評価している人がいますが自分はどこが?ってな感じです。前の車がcvt炸裂車だったのでかもしれませんが。
自分の想像を超えて来たので5です。
【燃費】
まだ評価出来るほど乗っていません。現在ノーマルで走行中。次の給油でエコも試します。でもこれで10軽く超えるんだったら満足です。
【価格】
純正ナビが高い。30万って、でも7インチモニターと連動して曲がるところの表示が出るのは流石純正ナビだと思いました。
ハンズフリー無しのパワーバックドアの選択をさせないいやらしさがムカつきます。
でも安全性能や技術の進歩を考えるとこのくらいの値段はするかなーって感じです。

総じて車幅が広く小回りがききませんが、センサーやバックモニターがフォローしてくれるし、乗り心地や所有感は最高です。デイライトもカッコいいしポジションランプもいい感じ。
とにかくカッコいいので得たものの方が多いです。買って良かった。
価格ドットコムしばらく卒業かな。

【補足】
オプションについて記載漏れがありましたので補足します。
内装色はオーキッドブラウンにしました。アドベンチャーカタログのグレーっぽいやつです。
本革ステアリングにしたかったのでベンチレーション付きにしました。シートの質感も変わります。メッシュっぽくなります。
リアはベンチレーション機能は付いていませんが、シートの質感はフロントと同じくメッシュっぽくなります。
ステアリング、シートの質感、センターコンソールのベンチレーションボタンでインテリアのイメージが随分変わります。

アドベンチャーはセンターコンソール下の物置がオレンジ色の面積が多いので若干、主張が強い感がありますが、置くだけ充電をつけるだけで黒の面積が増えるので、程よいビビット感となります。

上の2つのオプションでインテリアの雰囲気が随分変わります。インテリアの評価の書き込みがあれば上記仕様かどうかも参考にされるといいと思います。

後パワーバックドアは最初に下のセンサーの位置を把握しておかないと反応しにくいです。が、リモコン開閉が結構便利なので重宝しています。

上記の3つは、アドベンチャーおススメオプションです。
優先順位は上から順だと思います。TRDのドアハンドルの爪傷防止シールをつけて約20万増ですが、自分は良かったと思います。

最後に今回、フェンダーがプラスチック化に戻りました。草や砂利はねで傷が付きにくい仕様になったので大歓迎です。
オフ性能がどんなにすごくても傷が心配で結局行けないでは意味がありませんからね。
車選びの参考となれば幸いです。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年7月
購入地域
愛媛県

新車価格
313万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
30万円

RAV4の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった15人(再レビュー後:7人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

レガフォーさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:6人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格3

エクステリアが気に入ったので購入しました
インテリアは若干チープに感じます
エンジン性能は気にしません
走行性能は大きい割にはよく曲がりますがハンドルの回転が少し軽く感じます
乗り心地は目線も高くいいと思います
燃費は気にしません
価格はオプション付けるとあっという間に400万円超えます
これはネックですね

総評としてエクステリアが良ければ全て良しといったところでしょうか

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年5月
購入地域
大阪府

新車価格
313万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
0円

RAV4の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった6人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Jean Marcさん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:333人
  • ファン数:1人
満足度3
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地3
燃費5
価格3

この度、RAV4ハイブリッドをトヨタレンタリース滋賀 米原駅前店出発、トヨタレンタリース愛知 知立駅前店返却のワンウェイで借りました。

【エクステリア】
グレードはハイブリッドX E-Four、色は白でした。
精悍な顔つきでカッコイイですが、オクタゴン形状のボディのせいかキャビンが長く見えましたね。
Xというグレードに関して言うと、バンパーの色が未塗装でホイールもXのもので、フォグレスなので、安っぽさは否めませんでしたね。

ドアミラーも大きく、見やすかったです。

【インテリア】
初めて対面した新型RAV4がハイブリッドGで、内装色もライトグレーでしたので、その時のトキメキほどではなかったですね。
こんな感じの内装だったな〜と復習する感じでした。

でも初対面のときに感じたとおり、全体的に大きいなと感じましたね。
エアコンのノブといいドアハンドルといいエアコンの中央吹出口といい。

内装は大体良かったのですが、パワーウィンドウスイッチベースが露骨にプラスチック感があったのが残念でした。
これはGも同じみたいなので、もう少し何か加飾してほしいと思いました。
あと、エアコン吹出口のノブにシルバー塗装がほしいですね。

海外でも日本でもジャーナリストの評価は大体の方がかなりの高評価となっていますが、さすが80点主義のトヨタ!
どんなに高評価の車もしっかりダメ出しポイントを作ってくれちゃってますね!

【ユーティリティ】
後席は足元もフロントシート下もハリアー以上に広く感じます。
ラゲッジも、4人1泊分の荷物+愛犬(小型犬)のドッグフード、バッグ、おトイレ、おうちを入れてもスペースが4割くらい残っていました。
USB充電ポートも前後ともに2つずつ付いていて4人全員がスマホを充電できました。
もちろんシガーソケットも前とラゲッジに付いていたので、冷温庫などにも使えますね!

【エンジン性能】
カムリと同じA25Aで、音もほぼ同じように感じました。
加速感はハリアーハイブリッド(2.5L)とカムリ(日本仕様)の間で、スポーツモードでもカムリほどの加速ではなかったですね。
トヨタには2種類のハイブリッド(ゆったり走る燃費優先のハイブリッドとスポーティな加速を味わえる走りを求めたハイブリッド)があると思います。
ミニバンは燃費優先で、カムリのようなセダンは走り優先で、RAV4はその間もしくは走り優先に近い感じでした。

【走行性能】
一般道も高速も挙動もブレーキも安定していましたね。
EV走行できる速度はカムリと同じくらいで下りなら100km/hでもエンジンかかりませんでした。
平坦路でも80km/hくらいなら加速中でもエンジンかかりませんでした。

宿泊した場所が山の中で砂利道を走ったとこにあったのですが、全く不安なく走れました。

E-Fourも試乗動画ではほとんどFF走行で四駆にならないということでしたが、
発進時やJCTの急カーブでは後輪にも半分くらいトルクを分配してました。
また、一瞬だけですが、前輪より後輪の方に多くトルク分配していた瞬間もありました。

峠道として、「もみじロード」も走りましたが、アクセルを踏んでいる間はエンジンがスポーティな音を聞かせて走れました。
ハイブリッドなので、前後輪のトルク配分のみで、左右にはトルク配分できないのですが、
きついカーブでも、ボディサイズや車重の割にロールも不安定さも感じませんでした。

【安全性能】
第2世代セーフティセンスも試しましたので、その印象をお伝えします。

・全車速追従機能付クルーズコントロール
今までは車間距離が少しでも縮まるとブレーキがかかっていたのが、
RAV4は安全な車間距離の範囲で遊びがあり、若干縮まったり広がったりしてもすぐに減速したり、加速したりというのはなく、
加減速も緩やかでした。これは最初から搭載前提で開発していたからなのと、今までの経験が生きたのだと思います。

ただ、1つだけ危険な思いをしたのが、渋滞中に先行車が迫ってきているのに、減速感がなく、若干加速気味だったので、このままじゃぶつかるんじゃないか?と思ってブレーキを踏んでしまいました。
先行車は急に現れたわけではなく、ずっと前から追従していた先行車です。
これは危険を感じると思うので、もっと早い段階で減速を開始してほしいですね。

・レーントレーシングアシスト
修正舵が多かったですね。
人間は、多少狙いのラインから外れても、車線からはみ出ない範囲で運転するので、あまり蛇行しませんが、このシステムは狙いのラインを少しでも外れると修正舵が入り、修正の繰り返しで蛇行してしまうのです。
人間みたいに、もう少し狙いのラインの許容範囲が広くなって修正舵が減ることを期待します。

【乗り心地】
高速の凹んだ路面を通ったときに車体が大きく沈み込み、若干不快でした。
ハイブリッドでエンジンが静かだからか、ロードノイズが大きかったです。
私の18年前のRAV4と同程度のロードノイズでした。
風切音は同じ速度域で走行したときのカムリより静かでした。

【燃費】
当初はカムリより若干落ちて16km/Lいけばいいとこだろうと思っていたのですが、これが期待以上で、
4名乗車+各自の宿泊荷物(ラゲッジの6割くらい)でエアコンも快適な温度に設定、オーディオはBluetoothで音楽再生した状態で
高速は120km/h程度で日光市〜知立市の601km走って18.2km/Lでした。
カムリは16km/L程度でしたので、カムリ以上でした!

【価格】
以前、ハイブリッドGを見積もりしたら、ナビなしでサンルーフ、キッキングオープンなどを付けて420万円程度でした。
ハイブリッドだから仕方ないのかもしれないですけど、400万円超えはちょっと高いですね。

レンタカーとしての価格はワンウェイ代含めて35,856円でした。
ハリアーより安いから妥当なのかもしれませんが、もう気持ち安くしてほしいですね。

【総評】
燃費は予想を裏切る優秀さでしたが、ロードノイズが気になるので、もう少し静粛性をあげてほしいですね。

比較製品
トヨタ > カムリ ハイブリッド 2017年モデル
レビュー対象車
試乗

参考になった7人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

緑のおじさん2さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:15人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格5

HV-Gを購入に当たり、Adventure、フォレスター(Xブレイク)、CX-5(25T,Lパッケージ)も検討しましたので個人的な感想を基にコメントします。お気に触る方がいらっしゃたらご勘弁下さい。

【エクステリア】
当初はAdventureを購入する気満々でディ-ラーへ行きましたが、フロントグリルが未塗装であまりにもプラスチック感が満載でチープに見えた点(社外グリルによる交換オプションが現状では無いため)と試乗した際に感じた非力感でフロントデザインには妥協してHV-Gの黒を購入しました。今はHV-Gのデザインも気に入っています。
エクステリアお気に入り順は:HV-G>フォレスター>Adventure(グリルの質感でダウン)>CX-5でした。
※CX-5は個人的に丸みを帯びたデザインより角ばったデザインが好きなためです。

【インテリア】
内装のデザインは車両価格からすれば及第点だと思います。ただし、運転席ドアのノブが前過ぎてドアを開けるときに重いです。同じ価格感のCX-5(25T,Lパッケージ)と比較すると内装の質感は個人的には負けている感じがします。
あと、RAV4はグローブボックスが小さすぎて説明書で満杯なのと、この価格で室内灯が標準でLEDで無い点(暗い)についてはトヨタさんに改良して欲しいところです。
インテリアのお気に入り順は:CX-5>フォレスター>Adventure(グリルの質感でダウン)>HV-Gでした。


【エンジン性能・走行性能】
初めてのHVですが、私自身が発進時のトルク重視のためモーターの性能に驚きました。レンタカーで良く乗るプリウスとは一味違います!アクセル操作に対してCVTの反応はモーターアシストがあるため、遅れる反応は全く感じませんのでいい感じです。ただし、車重が重いのでややもっさり感は感じられます。6年前に乗っていたスポーツタイプの車と比較してもボディ-剛性は非常に高いと思いますので技術の進歩を感じました。ちなみにAdventureは2.0Lエンジンとしては優秀だと思いますが、車重に対して非力さを感じた点と高速などの追い越しをする際のアクセル操作に対してCVT特有の遅れた反応を感じました。
CX-5の25TはガソリンターボなのでHV-Gと同等な感じですが、車重が軽い分だけ軽快な感じを受けました。19インチタイヤとサスペンションの設定が固いので乗り心地はドイツ車に似たイメージです。ミッションはATなのでCVTとは比較にならないほど良いと思います。
フォレスターの2.5Lエンジンはカタログ値以上のトルク感が感じられてとてもいいエンジンだと思いました。ボディ-剛性も優秀で水平対向エンジンによる低重心で運転した感じは一番良かったです。あえて言うとアクセルを強く踏み込んだ際のCVTの反応が若干、遅れるので多段式ATを採用すればこの車は最強だと思います。

エンジン性能・走行性能のお気に入り順は:フォレスター、HV-G>CX-5>Adventureでした。

【燃費】
HV-Gですが、発進時のトルクを欲しがりアクセルを踏み込む事が多いので街乗りで16Km/Lです。運転後に表示されるエコドライブの評価点数は60点後半〜70点前半です。ちなみに嫁が乗るとエコドライブなので街乗りでも21km/Lとかなり差が出ます。
※前車が街乗り6KmのSUVだったことと、年間走行距離が3000〜5000km程度なので正直な所、気にしていませんので他車については試乗時に気にしていなかったのでノーコメントです。

【価格】
値引きが全部で25万円と渋かったので乗り出しで430万円(現金一括払い)は高いと思います。
フォレスターは年次改良前で50万円と最高の値引き額を提示していただきました。(ちなみにフルオプションの価格からです)
CX-5は発売して時間が経つのに値引きが20万円と渋かったのです・・


【総評】
いろいろと比較しましたが、CX-5やフォレスターはそれぞれ良い点が違い、価格感は同レベルなので悩みましたが、エクステリアのデザインに一目ぼれしたRAV4にしました。今回は一括払いで購入しましたが、5年後には飽きるので残価設定で乗り換えても良かったかもと思う日々です。(5年後に買取店に売却する手配等が面倒なので)

乗車人数
3人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年5月
購入地域
東京都

新車価格
381万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
20万円

RAV4の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった15

このレビューは参考になりましたか?参考になった

キュービッカさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:14人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

食器洗い機
1件
12件
自動車(本体)
1件
4件
洗濯機
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4

【エクステリア】
精悍な外観でカッコよくて、納車時に見た瞬間にこの車にしてよかったと思えるぐらいいい車です!
【インテリア】
全体的に収納が少なく、ダッシュボードやセンターコンソールが満杯になってしまいがちなところが残念ですが、余計なものを車に乗せないようにするチャンスだのポジティブに考えています。
【エンジン性能】
出だしはやはり、非力さを感じます。走り出せば、さほど気になりませんが、アクセルを少し踏み込むと、エンジンの唸り音が出るので、ハイブリッドモデルにすればよかったと思いましたが、仕方がないと思っています。
【走行性能】
ハンドル性能もよく、ストレスなく運転できます。運転もラクです!
【乗り心地】
後席も思った以上に広く、ロードノイズも気になりません。運転もしやすく、乗り心地の良さは実感できます。
【燃費】
メーター表示は13Kmです。車体の大きいガソリン車でこの数値は満足してます。
【価格】
少し高い気もしますが、最新が詰まった車なので妥当な気もします。
【総評】
納車まで3ヶ月近く待ちました。待ち遠しい日々でしたが、買ってよかったと思います。乗るのが楽しくなるいい車です!

乗車人数
3人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年4月
購入地域
神奈川県

新車価格
334万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
25万円

RAV4の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ぜんだま〜んさん

  • レビュー投稿数:87件
  • 累計支持数:687人
  • ファン数:21人
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格4
 

オールテレーンタイヤを装着。どんな悪路も平気よ!

男らしい姿に惚れ惚れ

 

発売当初、一目見た瞬間に恋に落ちてしまったRAV4 。
その瞬間から寝ても覚めてもこの車のことしか考えていませんでした。
街で同じRAV4とすれ違う度に、「やっぱりかっこいい〜〜♪」と見惚れてしまいます。

【エクステリア】
タフで逞しいエクステリア、ワイルド感はいいですね。
フロントフェイスも素敵です(*^^*)
このデザインはまさに芸術の域です。
地球上で最も美しいSUVに間違いありません。

17インチにインチダウンして、オールテレーンタイヤを履かせました。
この男らしいワイルドな姿は見る度に惚れ惚れします。

タイヤは頑張ってホワイトレターを自作しました。
SUVのドレスアップにホワイトレターは欠かせませんよね。
良いアクセントになりました(^^)

【インテリア】
高級感とは違うけど、嫌味の無いスッキリしたデザインは素敵です。
後席も広くて家族四人で使えます(^^)


【エンジン性能】
NAですが、街乗り、高速道路とも充分なパワーがあります。
パワーが必要な上り坂などは、踏み込むと滑らかに力強く加速します。
先日、奥多摩周遊道路で我が物顔で走っていたロードバイクの群れをごぼう抜きにして差し上げましたわ(*^^)v

【走行性能】
最小回転半径が5.7mと大きいですが、見通しがいいので市街地でも意外と困りません。
悪路走破性はすごいの一言です。タイヤをオールテレーンに履き替えたこともあり、月でも火星でも走れそうな感じです。人類史上最強ではないかしら?
男前で力強い走りをするのにドキドキします。

【価格】
かなり満足しています。
もう少し値引きがあったら、もっとよかったかな?

【総評】
発売当初から、カッコイイなぁ、素敵だなぁと思っていたRAV4と一緒になることができて本当に嬉しいです。

レビュー対象車
試乗

参考になった29人(再レビュー後:16人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

いちもーにさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:17人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
3件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格3

【エクステリア】
ガソリンGを買いました。
ネットで初めて見た時は、正直イマイチだなと思ったんですが、だんだん結構イイかもとだんだんと好きになりました。実物、ゴツくてカッコいいです。
【インテリア】
メーター類は、見やすいし、カッコいい。
コンソールボックス前のドリンクホルダーにペットボトルを置くと左手と被るので、ちょっと邪魔に感じました。
【エンジン性能】
軽く踏むと少し重さを感じることはありますが、すぐに加速するので、パワーは必要十分と思います。
【走行性能】
ここが一番、満足しています。
安定感がすごくあって、カーブでも振られません。
TNGAってすごいんですね。キビキビ走ります。
【乗り心地】
硬すぎず、柔らかすぎず、良いです。
【燃費】
ガソリンなので、悪くはないですが街乗り12キロぐらいでしょうか。
【価格】
rav4に限った話ではないですが、今の車はどれも高いと思います。
【総評】
すごく良い車で、おススメ出来ます。
他のメーカーのミドルサイズsuvと比較しても同等以上と思います。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年5月
購入地域
北海道

新車価格
320万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
15万円

RAV4の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった17

このレビューは参考になりましたか?参考になった

たたからんさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:9人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

衣類乾燥機
1件
0件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地3
燃費3
価格3

走行2500kmを過ぎたのでレビューを上げたいと思います。

【エクステリア】
ゴツさは慣れますね。
車幅に関しても前車が現行アテンザだったので、それほど気になりません。
ただ、耳たぶミラーは意味がない気がします。
あれでギリギリ狙ったら、すでにミラーをこすってる気がします。
それ以前に見づらいので、自分には使えません……。

【インテリア】
デザイン的には値段相応な気がしますが、質感は満足とはいきません。
コンソールボックスはスライドオプションを付けているためか、
使いずらさが半端ないです。
スライド部の分だけ高さが上がり肘が起きにくく、
スライドするとドリンクホルダーが隠れます。
チケットを挿す場所が無いのもちょっとマイナス。
ただ、満足ではないですが、バランスはとてもいいと思います。

【エンジン性能】
加速は申し分ないと思います。
ハイブリッドということで静音にも期待していましたが、
モーター状態でも結構音は出ます。

【走行性能】
ハンドリングと走行ラインが一致するので、凄く運転しやすいです。
オートクルーズコントロールは、ちょっとお馬鹿さんかな……。

【乗り心地】
モーターの重みのせいか、発進時・停車時には前後の上下動がかなりあります。
著名人の動画レビューにもありましたが、少しある程度ではなく、
かなりあると考えたほうがいいと思います。
それ以外の乗り心地はロードノイズをそれなりに拾うぐらいで、
トータルで見るとかなりいいと思います。

【燃費】
街乗り(都内)ですと18km/Lになります。
高速では19〜20km/Lでした。
ハイブリッド=低燃費、という車ではないです。
(もしかしたらSUVにしてはいいのかもしれませんが、
アテンザがディーゼルで17km/Lだったもので、少し拍子抜けでした)

【価格】
寒冷地仕様を除くほぼ全てのオプションを入れて、
480万くらいでした。
納得して買ったので高いとは思いませんが、
コストバランスがいい車とは言えないと思います。

【総評】
SUVは扱いづらいのかと思っていましたが、
RAV4はとてもバランスのいい車だと感じました。
全てが及第点(いい意味で)に達していると思います。
この上の良さを求めようと思ったら、
600〜700万クラスの車になると思うので、
上下をつなぐ中間グレードとしては不得手の無い事は、
かなりの強みになるのではないでしょうか。

エンジンと走行性能が同グレードトップクラスで、
欠点らしい欠点(価格以外)の無い車、といった感じです。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
頻度
毎日
重視項目
快適性
エコ
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年5月
購入地域
東京都

新車価格
345万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
10万円

RAV4の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

eg365さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:11人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
0件
3件
自動車(本体)
1件
1件
イヤホン・ヘッドホン
0件
1件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格3

【エクステリア】
最初はそこまで好きではなかったけど、見れば見るほど好きになってきました
【インテリア】
安っぽさが目立ちます
セダンからの乗り換えですが股を開くと左足側が若干狭く感じます(SUVは全部こんなものかな?)
サイドブレーキがPに連動していることとブレーキホールド機能がとても便利です
【エンジン性能】
いいと思います
【走行性能】
いいと思います
【乗り心地】
悪くないと思います
【燃費】
街乗り19〜20で満足しています
【価格】
少し高いと思います
コスパがいい車ではないです
【総評】
満足しています
買って後悔はしないおすすめの1台です

個人的に満足度1を付けるアンチとインテリアに5を付ける信者の評価は参考にしない方がいいと思います

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年3月
購入地域
岐阜県

新車価格
381万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
0円

RAV4の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

おりすけさん

  • レビュー投稿数:53件
  • 累計支持数:917人
  • ファン数:13人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
8件
410件
レンズ
20件
32件
自動車(本体)
4件
32件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格4
   

駐車場ではカーキ色のフォレスターと並んでいます(汗)

   

日本海側居住で森林関係の職場に勤めており、これまでジムニー(JB64)とエスクード2.4(TDA4W)の二台体制でした。二台とも林道・雪道走行は大前提で、ジムニーは悪路、エスクードは遠距離移動、家族での野外レジャーなどに使用してきました。TDA4Wは11年15万kmになり、そろそろ次の車を考えなきゃと思っていた矢先に登場したのが新型RAV4でした。
ラダーフレーム・サブミッション付き四駆が欲しかったのですが、ミドルクラスからは絶滅。ランクルはデカ過ぎ、フォレスターは以前に保有していたので新味を感じず、試乗の上、RAV4を契約しました。180度方向転換してオフに振ったデザインと新しいトルクベクタリングに魅力を感じました。
5月6日に契約。6月22日納車。現在、納車後3日で慣らし走行800kmほどの段階での再レビューです。

【エクステリア】
4ランナーやタコマの弟分という感じのゴツいデザインが最高。Aピラーの立ち方、リアクォーターウィンドウの大きさなど車輌感覚が掴みやすい。オフを意識したデザインで道具感もあるし下回りの泥汚れが気にならない。斜め後ろからのヒップラインが特に綺麗。バンパーのデザインは衝突安全性との兼ね合いもありそうだがアプローチ・デパーチャーアングルを下げてしまっている。リアデフが消えた下回りはフラットに作ってあり、オフで打ちにくくなっている。タイヤハウス内側の仕上げが滑らかで泥や雪が詰まりにくいのも高得点。ただし、オフを意識したグレードなので、17インチのA/Tタイヤに同価格で変更できるようにするべき。車体サイズはやや大きめだが、ミドルクラスSUVの運転経験がある人ならなら数日で慣れる範囲だと思う。

【インテリア】
スッキリしており機能的で個人的に好みのインテリア。シートは質素だが大振りで座り心地は良く、ドラポジもチルト・テレスコのおかげでピッタリくる。腰回りの形状が良く、アジャストが決まると長距離でも疲れない。ラゲッジは広大で使いやすく見事な出来。一度車中泊をしてみたが、身長170cmくらいの体格なら脚を伸ばして寝られる。ラゲッジボードの下にスペアタイヤを収納するスペースが確保できているのは立派。テンパータイヤとはいえ出来は良く安価。サイドウォール破損が多い林道走行には必須だと思う。寒冷地仕様とシートヒーター・ベンチレーションのセットが快適。後席もTDA4W比でかなり広くて座り心地良く、エアコン左右独立制御など家族にも好評。

【エンジン性能】
この新しいM20Aエンジンは、ロングストロークで極低回転で非常に粘る特性で、まるで建機のエンジンみたい。一方、高回転の吹け上がりも小気味よいので好印象。実は名機かも。ギアレシオの幅を大きく取とったCVTとの組み合わせで、巡航速度ではECOモードで1100回転、NORMALで1500回転、SPORTで2000回転強で黙々と仕事をこなしてしまう。ECOとNORMALは燃費重視のセッティングでアクセルレスポンスは悪い。通常のATに感覚が近いのはSPORTモード。これなら非力さは特に感じない。CVTに発進用のギアを組み合わせる機構はダイレクト感があり、とても良くできている。ただ、マニュアルモードで10速も切るのであれば、パドルシフトは欲しかった。マニュアルモードは悪路走行に重宝すると思う。

【走行性能】
トルクベクタリングはまだオンロードでしか試していないが、急カーブを高速コーナリングする際に威力絶大。通常はブレーキを踏む場所で軽くアクセルを踏みながら侵入すると外側後輪にトルク配分されて綺麗にリアから曲がっていく。この感覚は新鮮。オフロードでは原理的には直結四駆やセンターデフ+LSDと同等の性能を出せるはずなので、あとはトヨタの言う「統合制御」が上手くいっているかどうか。「Rock & Dirt」は浮き輪が出るのを前提に後輪への駆動力を最大化し、TRCを最小化、ブレーキLSDを効かせるモード(センターデフ+LSDの動作に近い?)。「Mud & Sand」は、後輪への駆動トルク配分を常時最大化し、TRCとVSCを最小化、適度なスリップを許容する(ほぼ直結四駆状態)とのこと。これをマニュアルモードのシフトで使いこなせれば、かなりの悪路まで対応出来そう。

【乗り心地】
精密感が強く滑らかな脚まわりはオンロードで乗り心地良し。リアのダブルウィッシュボーンが効いている感じ。町中ではフラットで直進性が非常に高く、ハンドリングもリニア。低速ではステアインフォメーション少なめで軽い。高速では適度な重さ。ボディ剛性はカムリ譲りで非常に高く、快適。試乗時は19インチホイールは乗り心地を悪化させているように思えたが、納車後しばらく走ってみるとオンロードではマッチしていることが分かった。

【燃費】
エスクード2.4から乗り替えて、長距離移動時の燃費が劇的に改善。NORMALモードで、一般道11-13km/L、首都高都心部80km/hで18.0km/L、関越道の練馬ー谷川岳間でACC使用100km/hで14.3km/L、谷川岳ー新潟間で17.3km/Lを記録。ほぼWLTCの数値どおり。1.6tの車体に2LNAエンジンで、この実燃費は見事。

【価格】
Adventureの価格は、安くはないがてんこ盛りの安全装備を考えると仕方が無い。問題は、オプションをつけすぎると簡単に400マン超えになってしまうこと。こんなクルマは怖くて林道には持ち込めない。そこで今回はオーディオレス(社外品DIY装着)にして、必要最小限のメーカーオプションだけをつけ、下取り・諸費用込みで約30万円引きの322万円。これなら納得。納期も1ヶ月半程度と意外に早かった。

【総評】
これまで、縦置きエンジン、ラダーフレーム、サブミッション付きの四駆をたくさん乗り継いできたので、歴代RAV4は正直眼中にありませんでした。ただ、今回の50系はいままでとは別物です。「モノコックボディのエンジン横置きというレイアウトならば、TNGAのリソースをごっそり使って、浮いた開発リソースは全部四駆にぶち込んでしまえ」という開発チームの弁(意訳)には説得力があり、実際そういう気合いを随所に感じます。家族受けも非常に良く、「これは、買って良かったー」としみじみ感じています。

乗車人数
3人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
頻度
週1〜2回
重視項目
ファミリー
快適性
エコ
価格
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年6月
購入地域
千葉県

新車価格
313万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
5万円

RAV4の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった98人(再レビュー後:33人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

この製品の価格帯を見る

RAV4
トヨタ

RAV4

新車価格帯:260〜381万円

中古車価格帯:37〜420万円

RAV4をお気に入り製品に追加する <397

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意