トヨタ RAV4 2019年モデルレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > トヨタ > RAV4 2019年モデル

RAV4 2019年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みグレード別にレビューを絞り込めます。モデルの絞り込みを解除すると全てのレビューが表示されます。

選択中のモデル:RAV4 2019年モデル 絞り込みを解除する

グレード発売日発売区分レビュー件数
HYBRID X 2020年8月7日 マイナーチェンジ 2人
HYBRID X 2019年4月10日 フルモデルチェンジ 11人
X 2020年8月7日 マイナーチェンジ 2人
X 2019年4月10日 フルモデルチェンジ 8人
HYBRID X 4WD 2020年8月7日 マイナーチェンジ 3人
HYBRID X 4WD 2019年4月10日 フルモデルチェンジ 7人
X 4WD 2019年4月10日 フルモデルチェンジ 3人
Adventure 2020年8月7日 マイナーチェンジ 8人
Adventure 2019年4月10日 フルモデルチェンジ 57人
HYBRID Adventure 2021年12月1日 マイナーチェンジ 2人
Adventure OFFROAD package 2020年10月2日 特別仕様車 3人
G 2021年12月1日 マイナーチェンジ 1人
G 2020年8月7日 マイナーチェンジ 2人
G 2019年4月10日 フルモデルチェンジ 17人
HYBRID G 2020年8月7日 マイナーチェンジ 4人
HYBRID G 2019年4月10日 フルモデルチェンジ 69人
G Z package 2020年8月7日 マイナーチェンジ 6人
G Z package 2019年4月10日 フルモデルチェンジ 19人
満足度:4.24
(カテゴリ平均:4.29
レビュー投稿数:235人 (プロ:1人 試乗:62人)
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.53 4.33 33位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 3.84 3.92 77位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 3.99 4.12 76位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.29 4.20 65位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.23 4.04 59位
燃費 燃費の満足度 4.14 3.87 61位
価格 総合的な価格の妥当性 3.67 3.86 77位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

RAV4 2019年モデルのレビューを書く

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェッショナルレビュー
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「乗車人数:2人」で絞込んだ結果 (絞込み解除

南玄関さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:104人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度2
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地1
燃費3
価格2

オフロードパッケージを4ヶ月待ちで納車して、乗り始めて2ヶ月が経ちました。
すぐに異音がするようになり、色々試したらどうやらエアコンの使用時に異音がするようでした。
だんだん音が大きくなり、集中して運転出来なくなってきたので、ユーチューブで「ラブ4 異音」で調べると同じような現象で悩んでる方がいることを知りました。

ディーラーで調べてもらうも、異音はするがこのような症状は初めてで、情報は上がってきていない。交換できるパーツはないといわれました。私は普段音楽などを聴かないため、走行中や信号待ちの時にこのキュルキュル音が非常に気になります。( 気になるかどうかは個人差があると思いますが。)

同じような現象で困っている方が多くいるにも関わらず情報共有すらできていない現場に、ただ呆れました。中には交換して改善した人のコメントもあり、そうしてもらえるのが普通だと思っていました。

今回初めてトヨタで新車を買いましたが、トヨタだから大丈夫とどこか安心していた部分があったのが悔しいです。試乗車と違うなら先に言ってほしい。車に個体差があり当たりハズレがあるのは消費者としては非常にリスキーだということを日本を代表する企業として強く認識してもらいたい。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2021年8月
購入地域
埼玉県

新車価格
346万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
10万円

RAV4の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった104人(再レビュー後:49人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

麻香さん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:145人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
4件
0件
バイク(本体)
2件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費3
価格4

【スタッドレス】
スタッドレスタイヤは、ヨコハマ アイスガード SUV G075 225/70R16 16インチを使用してます。標準が18インチなので、2インチのダウンです。ブレーキとホイルとの隙間は、2cm程度です。雪道を走行してますが、問題ないです。
【ダイナミックトルクベクタリング】
吹雪、ベタ雪、また新雪15cm以上ある除雪してない道を走りましたが、全く問題ありません。高速道路で雪がある状態でノーマルとスノーを試しましたが、ノーマルの方が走りやすかったです。街乗りでは、発進が多いためスノーが良いのかもしれませんが、ノーマルでも発進は問題ないので、差は感じませんでした。
人が歩くのも大変なツルツル路面で、発進は問題ないですが、走行中に横滑りはします。特にツルツル路面の交差点の右折や左折は危険なので、RAV4を過信して回ると危険です。一般的な凍結路面で、いままでの車では滑る程度の速度で左折しても、RAV4は全く滑らないので能力は高いと思いますが、ツルツル交差点で試す勇気はありません。
雪道や滑りやすい路面で4WD作動状態の表示を見て運転する余裕ないので、普段は見ないですが、ブラックアイスバーンなどで道路が滑りやすいかどうか、確認するために使ってます。
【冬道走行】
外気温マイナス10度の中でも後部座席の人まで室内ヒーターは十分効いてます。また、ワイパーヒーターやサイドミラーヒーターも便利な装備で、問題なく使用できてます。
しかし、どういうわけか、たまにプククラッシュセーフティの「センサーが汚れてます」のメッセージがでます。吹雪であれぱ理解できますが、寒過ぎるが問題なのか不明です。しかし、すぐ復帰するので、様子を見ることにします。
ブレーキについては、RAV4は重いので滑りやすい感じがします。また、VSCシステムでブレーキロックしても横滑りしないで真っ直ぐ止まるようになってると思ってましたが、お尻を振りそうになります。ブレーキのかけ方を注意すれば良い話なので、問題にはしてません。
【燃費】
スタッドレスタイヤに替えただけでは、夏タイヤと燃費は変わりません。しかし、暖気運転をするようになり、平均燃費は13.5km/Lとなりました。長距離の乾燥路面では夏タイヤと同じ15〜16km/Lです。凍結がある場合の長距離では11〜12km/Lです。街乗りでは8〜10km/Lというところです。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
快適性
価格
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2021年7月
購入地域
山形県

新車価格
346万円
本体値引き額
35万円
オプション値引き額
0円

RAV4の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった36人(再レビュー後:15人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

すみ。。さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:17人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
6件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4

【エクステリア】
トヨタ車はそんなに好きでは無かったのですが、最近のデザインは個性も出て来ており、rav4に関して言えば無骨さもありイメージと合っている気がする。
【インテリア】
可もなく不可もなくと言った感じ。高級志向では無いので、イメージにあった様に樹脂パーツやそれなりのコストカット感は感じる。荷室が大きいのに後席倒すのが荷室から出来ない事や、後室のリクライニングが2段階であったり、雨滴ワイパー無い事は少し残念。
【エンジン性能】
HVなので2.5Lあり十分。ガソリンは乗っていないが不足感ありそう。モーターアシストもあるので、加速も申し分ない。
【走行性能】
最近の車と言うだけあって一通りの安全装備が揃っているし、基本的に物理スイッチ操作な為、操作しやすい。サスペンションもかたすぎる事もなくかなり快適。最低地上高も高め且つアイポイントも高いので思った以上に乗りやすい。
【乗り心地】
上述したがかなり快適さはある。一通り装備揃っているので、運転してて楽しいし、ドライブモードによるフィーリングも変化し楽しめる。
【燃費】
街乗りで22km/L、高速で18km/L程度は出るのでとても満足。この車体で平均20km/L超えるのは想像してなかった。お財布にも優しい。
【価格】
初新車であるが最近の車はやはり高くなった様。それなりに装備が拡充しているから仕方ないとは思う。
【総評】
かなり満足。毎日乗るのが楽しいです。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2021年4月
購入地域
福島県

新車価格
359万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
15万円

RAV4の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった17

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ニックネーム未登録マンさん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:289人
  • ファン数:0人
満足度5
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格5

【エクステリア】
全体的に直線的で過度にメッキで加飾しないことで
前後左右どこからみてもギア感のある姿で統一されています。
時計のG-SHOCKやアウトドア用のモバイルバッテリーや釣具のような
アウトドアギアらしい姿をしていてとてもまとまりがあります。

決して新しいデザインではないですし個人的に好みでもないのですが
一つのジャンルとして完璧に成立していて
キャラクターがはっきりしていて素晴らしいと感じます。

【インテリア】
インテリアもエクステリア同様直線的な造形でギア感を出しています。
些細なところでもほか車種からのパーツの共有を避け細部まで
RAV4のキャラクターを大事にするように設計されています。
ドリンクホルダー周りやエアコンのダイヤルなどの細部の作り込みにはもはや脱帽できます。

【エンジン性能・走行性能・乗り心地】
オプローダーSUVとして十二分な性能を有していて
その走行感もとてもキャラクターとマッチしています。
ジムニーのようにオンロードでの乗り心地を割り切ることもなく
日常の使用にもしっかりと対応できる
マルチラウンダーとしての走行性は素晴らしいです。
まさにSUV(多目的車)のあるべき姿という印象です。

【燃費】
燃費もこのクラスでは十分すぎるほどです。

【価格】
コストパフォーマンスで言うととても高いのですが
一般的な庶民が趣味の車に出せないギリギリの価格という感じです。
逆にこのギリギリ感がこの車に一つのプレミアム感を与えているような気がします。

【総評】
おそらくトヨタ車で最も完成度の高いクルマです。
これだけしっかりとコンセプトとデザインと駆動系がマッチして
一つの車として欠点なく完璧に近く仕上がっている車は
おそらく日本車全体で見ても数車種しか存在しないのではないでしょうか。
素晴らしい車だと思います。

レビュー対象車
試乗

参考になった47

このレビューは参考になりましたか?参考になった

FSX-2021さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:49人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地4
燃費2
価格2

30系アルファードからの乗り換えです。
多人数を乗せることが多々あったのでミニバンを乗り継いできました。
ノア->ウィッシュ->ノア->アルファードと4台乗の乗り継ぎでした。
人を乗せることも無くなったのでRAV4に買い替えました。感じたことを書きます。

良かったこと
@運転が楽しい。
 アルファードはバスを運転しているようでまったく楽しくありませんでしたがRAV4は運転していて楽しさを感じます。
ASUVとは思えない乗り心地
 高級ミニバンからの乗り換えのため静粛性、乗り心地等、相当落ちるかと思っていましたが取り越し苦労でした。静粛性もびっくりするくらい良いですしサスの硬さで揺れもありますが想像したよりはるかに良いです。ATタイヤをはいているSUVとは思えないくらいの乗り心地です。

運転する側から考えると買い換えて本当に良かったと思います。今まで乗り継いだ車の中でもトップクラスです。エンコンの操作性や取り回しなどアルファードよりはるかに良いです。

悪かったこと
@家族の評判が悪い。(フルファードと比べて)
 言われたこと。... @ 狭い。Aリクライニングができない。B乗り心地が悪い。Cオットマンが無い。.......なんで買い換えたんだ。!! .....................

運転する側からするととても良い車です。..........家族の意見は無視しましょう。.........





乗車人数
2人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2021年6月
購入地域
東京都

新車価格
346万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
5万円

RAV4の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった49

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ヨススコさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:15人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
5件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格4

【エクステリア】
adventureセンシュアルレッドマイカです。明るい時と、陽が落ちた時で表情が変わるのが面白いです。明るいとラメが入ったような模様でなかなか綺麗ですよ。オフパケに無いのが非常に残念です。

【インテリア】
運転席側の収納がもっと欲しいのと、助手席グローブボックスが狭いと感じます。車検証入れや、取説類(最近のは多いし、厚い)が閉める時引っかかるレベル。車両の大きさと純正車検証のサイズ考えると、もう少し奥行きが欲しいですね。あとは後席の足回りが狭いのは致し方無いか。前席はクリアランスは最高なんで、そこはハリアーとの差別化なんでしょうか?
オプションですが、バックモニターとパノラミックビューを付けて良かったです。このサイズは初めてだったので、駐車場の枠に入れるのがなかなか大変ですが、モニターのおかげでかなり上手に停められます。リアレンジに入れなくても、いつでも前カメラや左右、後ろのカメラを確認できるので、走行中表示するのも面白いです。
あと、僕はつけなくて後悔したのですが、デジタルインナーミラーは欲しくなりました。後ろにバイクが停まっていた時、車幅に隠れてサイドミラーからは映らず。荷物は積んで無かったのでインナーミラーでは確認できてましたが…。デジタルインナーミラーの画像は問題無いですし、そもそも視野が広く死角を少なくできるので、欲しかったなーと思います

【エンジン性能】
エコモードは回転数2000を超えない設定なんでしょう。強制ふんわりアクセルでまさにエコな運転です。スポーツモードはアクセルレスポンスが良く、加速も充分楽しいです。ただ、街乗りはエコモードが強いですね。走り出し物足りないですが、市街地ではブレーキワークが減り、結果的に良いクルージングができます。

【走行性能】
ダイナミックトルクベクタリングのコーナリング、ハンドリングが異次元すぎると思います。まずは試乗してください。

【乗り心地】
ドアを閉めた時の、バムッという密閉された感覚、ガソリン車なのに静音が強すぎるが故にスピード感覚が麻痺する感じは感動しました。

【燃費】
サイズ的には妥当だと思います。エコモードで市街地運転して一時リッター18キロが出ましたが、どこまで信用していいものか。

【価格】
妥当ではないでしょうか。コミコミ400万、ローンを組みましたが、銀行ではなく、ディーラーローンで契約しました。担当さんが金利かなり頑張ってくれました。

【総評】
とにかく目立つ。運転が楽しい。後席に人を乗せなければ最高の車両だと思います

乗車人数
2人
使用目的
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
快適性
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2021年7月
購入地域
青森県

新車価格
319万円
本体値引き額
50万円
オプション値引き額
10万円

RAV4の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった15人(再レビュー後:10人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

黒ぶた侍さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:26人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地4
燃費4
価格4

【エクステリア】
カッコ良いですね!
【インテリア】
水平基調のスッキリとした
シンプルなデザイン
とても運転がしやすい視界良好な室内です
【エンジン性能】
気持ち良く回ります
中間速の加速も良いですね
【走行性能】
出足も悪くなく
アクセルの踏み込みに見合った
加速とエンジン音になります
ここの感覚のズレが少ないのが
走りの不快感が無く気持ち良く
乗れている要因だと思います
【乗り心地】
見た目のイメージと違い静かです
【燃費】
普通
【価格】
内容に見合ってると思います
【総評】
ステアリング、シフトレバーが
ウレタン樹脂
シートがファブリック生地と
高級感が無いのが逆に
ワイルドなエクステリアとマッチしており
多少の汚れも気にならない
ラフな使い方が出来る内装
エクステリアもモデリスタエアロ
18インチのアルミを追加により
自分的に完璧!!
一度使えば癖になる
ブレーキホールドを始め
充実の安全装備
最も安価なエントリーグレードですが
十分すぎる内容と価格で大満足です
それも全て
迫力満点のエクステリアのお陰
最近の車では珍しく
エントリーグレードでもオススメ出来る車ですね^ ^

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年11月
購入地域
福岡県

新車価格
274万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
20万円

RAV4の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった26

このレビューは参考になりましたか?参考になった

貧乏暇なし(笑)さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:23人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
0件
8件
腕時計
0件
4件
自動車(本体)
1件
3件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費5
価格4

1年経っての感想です。
【エクステリア】一目惚れでした(笑)カッコいいの一言です。外から見た大きさに比べ運転しやすいのに驚きです。
【インテリア】室内灯が豆球なのは正直『う〜ん』ってとこです。それ以外は結構気に入っています。あとは純正ナビの馬鹿さですかね(笑)
っというのも、NSZT-Y68Tを使っているのですが
1.特定の場所で自車位置を見失って、ナビでは民家を突き進んでいます(苦笑)
2.地図の縮尺を50mにして走っていると【市街図がありません】と音声が流れ縮尺が変わり市街図がある所に入ってもその縮尺は変更前に戻らないですし
3.本線を走っているのに勝手にナビ上で側道に入って【この先、止まれがあります】と間違った音声が流れるますし
4.音声認識は使い物にならないし
【エンジン性能】初めてのSUVなので参考程度ですが、室内にあまりエンジン音は漏れてこないと思います。アクセルを開けたときは別ですが通常走行するぶんには何ら問題はないですね。
【走行性能】オフロード走行はしないのでわかりませんが、舗装道路やめの粗いコンクリートの道路などを走ってますが段差などのショックも少なく問題ないレベルです。去年〜今年にかけて雪が多く降って久々の【冬】って感じで4WDが威力を発揮してくれました。
【乗り心地】フワフワするわけでもなく、ゴツゴツするわけでもない丁度いい塩梅になってると思います。
【燃費】春〜秋までは県内で遠出して25km/リットル、私が住んでいるのが岩手県なのですが冬で10km/リットルとやはり車体の大きさ・重さとエンジンの大きさにより燃費の振り幅が大きいですね
【価格】それなりではないでしょうか?

【総評】
今までSUVにはそれほど興味がわかなかったのですが9年間乗ったアクアを点検に出したときに試乗車が有って、待っている間担当営業マンに話を聞いてだんだん興味を持ち、色々自分で調べたりもして購入に至りました。いろいろ納得して購入したので文句はないですが、唯一あるとしたらナビですね
20万も出して着けた物があの程度とは残念です。私は純正信者ではないのでこれから購入を考えている方には純正ナビはおすすめしませんね。もし同じ金額を出すならカロッツェリアなどの上位機種をかいますね。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
ファミリー
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年3月
購入地域
岩手県

新車価格
351万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
0円

RAV4の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった23

このレビューは参考になりましたか?参考になった

貴方の稲妻さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:15人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
11件
もっと見る
満足度5
エクステリア3
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格5

ガソリン Gグレード、納車から約1か月、1,000q 乗りました。使用初期のレビューです。走行はオンロードのみです。

【エクステリア】
RAV4の外観デザインは好みが大きく分かれるところだと思います。主要な市場である北米を意識して4 Runner や Tacoma の顔つきに意匠を合わせることでひと目でToyota車と分かるように意図されたデザインですね。個人的にブルドック顔はあまり好みではありませんがボンネットが水平で先端がストンと落ちていて運転した時の見切りはとても良好です。美しさに感動するデザインではないですが合理的でよく考えられています。ウインカーやバックライトが豆球で安っぽいとの批判をよく聞きますが購入後にDIYで交換できる部位だと考えるとコストを抑えるべき個所もよく考えられていると思います。私は豆球でも不満はありません。一方でヘッドライトはLEDでとても明るく、夜間の運転も安心です。

【インテリア】
インテリアの質感はとても良く満足しています。豪華ではありませんが安っぽく見えることもありません。Gグレードはステアリングやシフトノブが本革なので手に触れるところの質感は悪くありません。エアコンの表示も見易く操作もし易いデザインになっていて好感が持てます。ウィンカーやワイパーの操作感、音も上質です。運転席のパワーシート、ポジションメモリーも便利で良い装備です。シートヒーター、ステアリングヒーターは寒い朝に重宝します。シートベンチレーションの設定が無いのは残念でした。

電動パーキングブレーキとブレーキホールドはホールド時と解除の動作がスムーズで自然です。慣れると無くてはならない装備になります。メーター計器類も見やすく好みですが少し情報過多な感じはします。

ひとつ不満なことはディスプレイオーディオの画質が悪い点です。解像度をもう少し上げてほしいです。ディスプレイオーディオレスを選択して純正や社外のナビを付ける場合はパノラミックビューモニターやDCMも非装着になるのでディスプレイオーディオレスにすると便利な機能が多く失われることになります。現状ではディスプレイオーディオが必須となってしまっているので改善が求められるところです。

【エンジン性能】
ガソリンモデルは2.0L CVTの設定です。低速トルクもりもりでは無いのでエンジン回転数が2,000回転以下では出だしがややもっさりします。Ecoモードだとエンジン回転数を低く抑えるので更に顕著です。Normal か Sport モードでアクセルを踏み込めば十分加速しますが回転数を上げるとエンジン音が少し気になります。中速までスピードが乗るとアクセルにほぼリニアに反応しますので快適です。国内モデルに設定された2.0L CVTの組み合わせは低速トルクを取るかコスト、燃費を取るか、ガソリンとしてギリギリの妥協点をトヨタが探った結果ですが、選択として悪くはないと思います。よりパワーを感じたい人はハイブリッドを選ぶと良いですね。

高速道路ではスピードに乗るまではNormal か Sport モードで高速クルージングはEcoモードがお薦めです。

【走行性能】
ハンドリングはとても素直で背の高いSUVですが重心を低く感じることができます。ステアリングの剛性が高く、低速のカーブではロールすることなく気持ち良く曲がっていきます。AWDの特性を生かして高速直進性も優れています。運転していてあまり疲れなくなりました。楽しくてどこまでも走って行きたくなります。

【乗り心地】
サスペンションは柔らか過ぎず固過ぎず絶妙な足回りになっています。荒れたアスファルトの路面ではコツコツとロードインフォメーションを伝えてきますが不快なものではありません。むしろ他のクルマと比べて荒れた路面での快適性が優れていると感じます。ロードノイズも入ってきますが静粛性は十分に保たれていて社内で同乗者との会話にも困ることはありません。

【燃費】
平日 往復10km程度の通勤と週末 100-200km程度の高速道路移動で平均燃費は12.6km/L です。高速道路では17.0km/Lくらいまで伸びます。1.6トンを超える車重を考えると燃費は良い方かな、と納得しています。ガソリンメーターの減り方が最初は鈍くて3/4を超えたところあたりから目に見えてメーターの針が動いていくので、もう少しメーターの減り具合をリニアにしてほしいです。

【価格】
ガソリン Gグレードにオプションを360,000円強付けて値引きと前車下取り30,000円を含めて乗り出し3,550,000円でした。安全装備、快適装備、走行性能を考えるとコスパは大変良いと感じます。

【総評】
総じて所有満足度の高いクルマです。世界で一番売れているSUVですがそれ故トヨタの開発にも力が入っていて抜かりのない造りになっていると感じます。このクルマがコケてしまうと影響が多大なので相当な開発費を掛けたことがわかります。良いクルマと出会えたので長く大切に乗っていきたいと思います。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2021年2月
購入地域
栃木県

新車価格
339万円
本体値引き額
35万円
オプション値引き額
5万円

RAV4の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった15

このレビューは参考になりましたか?参考になった

がんだるふ0421さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:30人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
9件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能2
走行性能3
乗り心地3
燃費3
価格3

1年15,000km走りました。
燃費は通勤メインだと、10〜11km。
遠出だと、17〜18km走ってくれるので、満足。ただ、ロードノイズは本当にヒドイ。タイヤを交換して、どうなるか?
スピードに乗るまでは、少々深めにアクセス踏み込まないと、他のクルマにおいてかれます。

細かい所だけど。サンバイザーのコストダウンがスゴい。カードホルダーも無く、起毛すらないプラスチック丸出し。しまう度にバタンと下品な音にゲンナリ。

トリップメーターの切り替えが物理スイッチなのもビックリ。結構、頻繁に切り替えていたもので。運転中では絶対に押せない場所です。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年3月
購入地域
山口県

新車価格
326万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
10万円

RAV4の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった28

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Super_Naturalさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:31人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能3
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

先日rav4 アドベンチャーを納車。フロントにはjaosのノーズプロテクターとバンパープロテクターを装着。個人的な感想。

【エクステリア】
エクステリアに関してはもう見るたびにかっこいいの言葉があふれてくる。アドベンチャー専用の19インチのアルミホイールは切削加工・ブラック・マットクリア塗装が施され、武骨な中にもどこかスタイリッシュさを感じる作りになっている。また、カーキのゴツゴツした車体とjaosのプロテクターのいかつさが相まって、実寸以上の大きさがあると錯覚するような印象を作り上げている。いや、実際でかいにはでかいが(笑)もともとゴツゴツとしたエクステリアに惚れ込んでrav4を購入したので、賛否はあるがミドルサイズsuvの中ではrav4が一番かっこいいと思う。アウトドア好きには本当にたまらない。アウトドア好きじゃなくてもおすすめできる。
車体の大きさに関しては車幅が1.85m程もあり大きい。前に乗っていた車がプリウスだったこともあり、大きさに関しては納車するまで心配要素の一つだったが、乗ってみると2日ほどで慣れてしまった。運転席からの視野も広く、車幅の感覚もつかみやすい。ここに関しては実際に乗車してみないとわからないが、乗れば運転のしやすさに驚くはず。細かいところだが左サイドミラーの耳たぶはいらなかった。全く使えない。保安基準に沿ってるのはわかるが…せめてもう少し目立たないようにしてほしかった。しかしそこ以外に不満点は無し。ほぼ文句なしの星5。
【インテリア】
所々に施されたオレンジ色のさし色がアクセントになっており遊び心を感じさせる。かといって安っぽさもなく、ハリアーなどの高級感あふれるインテリアとはまた異なったベクトルで個性が伸ばされていると実感した。車内は広く、177pの私が座っても窮屈さを感じさせない作りになっている。上記のエクステリアで述べたように、運転席からの視野は広く車幅がつかみやすいので慣れるまでそう時間はかからなかった。ただしリアガラスが小さく、後方が目視しづらいのでデジタルインナーミラーは付ければよかったかと少し後悔。しっかりと視認できれば解像度はそこまで気にしない。
アドベンチャー限定のオプションでシートベンチレーションがあるが、これは余裕があれば付けたほうがいいと思う。シートヒーターだけでなく、シートから冷風が吹くとは…夏場は大活躍に違いない。室内灯がすべて豆級ということでLEDに打ち換えたとの声をよく耳にするが、個人的に煌々と明るいのは苦手なので室内灯はそのままにしている。
一つ問題があるとすればドアグリップの位置が前にありすぎていて、結構な力を要すること。そこまで重いわけではないが位置が位置なので力を入れづらく、妻からも不評だったため為多少マイナスポイント。しかし私が乗ってる分にはそこまで気にもならないのでインテリアに関しても星5。
ステアリングに本革が標準でないとだの高級感がどうこう言ってる人がいるが…高級感を求めたいならハリアーにでも乗れという話。rav4は高級感を求める車ではないのでは?
【エンジン性能】
街乗りでは停車状態から踏み込んでもドッカンスタートは無く気持ちよく走り出せる。ふかすとハイブリッドほどの急加速はしないものの十分な加速はある。しかし気になったのは1.6トンの車体に2.0Lエンジンという値である。山道や急勾配を登っていくときなど、アクセルを踏み込まないとスムーズにとはいかない。やはりこの車体に2.0Lエンジンは非力かなと感じてしまった。やっぱり2.5Lくらいがいいところではないだろうか…。頻繁に山道を登ったり勾配差のある道を走るわけではないのでそこまで露骨に気にはしないが。気になるという人は少なくないはず。以上を踏まえ星3。
【乗り心地】
乗り心地は以前に乗っていたプリウスとの比較になるためあまり参考にはならないかもしれないが、とても良い。段差や穴での突き上げはあるが、その衝撃は一般的なセダン車と比べてもかなり抑えられている。運転席のシートも体を包み込むようにホールドしてくれている為、長時間運転していても疲れをあまり感じさせない。ロードノイズもあまり気にならない為、運転中のストレスが以前の半分ほどになっているように感じる。ダイナミックトルクベクタリングAWDという新技術が使われているようで、カーブを曲がるときなどまるで運転がうまくなったんじゃないかと錯覚するほど。乗り心地に関しては文句なしの星5。
【燃費】
燃費はこのクラスの車格ではかなり低燃費だと思う。
街乗りでは13.0q/L前後。高速では16.0q/Lほどの燃費。
【価格】
価格は相応ではないだろうか。
【総評】
全面的にみてもよい点が多数を占めてる。もちろん悪い点がないわけではないが、それを補って余りあるほどの魅力がこのrav4アドベンチャーにはあると実感した。これから末永く付き合っていくことになるだろう。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
快適性
エコ
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年10月
購入地域
秋田県

新車価格
331万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
20万円

RAV4の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった31

このレビューは参考になりましたか?参考になった

R60G3261さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:30人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
16件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格5

【エクステリア】
スタイリングは基本的に好み
フロントのブルドッグ顔も悪くない
リアもタイヤハウス後方からテールランプ下部にかけて気持ち幅寄せしてる感(狭まる感じ)が良い
フォグランプは機能的にハロゲンが良いのでしょうが ディーラーにてLEDへ変更

【インテリア】
今までに高級車と言われる車を所有したことのない私にとって申し分なし
試乗したレクサスRXや 送迎で助手席、後席に乗るアウディ A6、A8Lとは価格が違いすぎて比較にならないが 、380万円の車体価格にしては上出来
電灯が豆球は残念。標準でLEDであって欲しい(DOPにて総替)
運転席ドアのウィンドウSW サイドミラーSWに照明がなく 夜間の操作性が悪い、見た目もNG なので 照明付きに変更

【エンジン性能】
総合パワーは申し分なし モーターのトルク感を十分に感じる (充電がFULLに近づく程パワーも増すように思う)
欲を言えばRAV4 PHV のモーターパワーが欲しいかな(体験してないがまわり情報から想像出来る)
エンジンは軽くよく回る(タコメーター欲しい)
アクセルを踏み込んだ時の車内に入ってくるエンジン音も良い
そのエンジン音と共に車体も滑るように速度を増していき高級感を感じる

【走行性能】
山道のコーナーリングは楽しい
きつく攻めるわけではないが 上りも下りもノーズは大きく流れる事なくタイヤの方向に素直に向いてくれる
コーナの立ち上がりでのアクセルONは後輪のモーターのトルク感を感じ運転の楽しさを増してくれる

【乗り心地】
静か、遮音性も十分
(サイドバイザーは付けてない)
タイヤのノイズは路面の状態によって大きく感じるが基本静か
急な凸凹も余裕でいなしてくれる
シートは最初は慣れずに遠乗りでお尻が痛くなったが すぐに慣れ快適
背もたれは幅広でゆったりしているがホールド感があり申し分なし
後席について
足元は175cmの私の後ろ目のシートポジションでも余裕あり(180cm近い息子がパソコン広げる事も有るが苦になさそう)
シートも硬過ぎず 柔らか過ぎず ちょうどいい感じで快適
後席からの見晴らしも良く フロントのインパネ周りの見栄えも良く夜は最高
リアウィンドウは広く 天井も余裕があり圧迫感なし
パノラマムーンルーフで開放感は増し付けて良かった

【燃費】
今年の夏はかなり暑かったが8月に満タン1000kmを記録 走行状況は 片道100kmの距離を3往復 残り400kmは通勤片道15kmの往復 軽いアップダウンあり
写真はガソリン満タン時の走行可能距離に注目 普段は見れない数字
気持ちに余裕を持ってタイヤ空気圧少し高めでその気になれば誰でも実現出来ると思う
夏場は2回記録し 最近も走行距離700km、航続可能距離250kmからその気になり おとなし目の運転で達成
VOXY HVでも経験あり
HV車の特典です笑
【価格】
ガソリン車も含めこの車格で200万円台からチョイスできるのは素晴らしい

【ラゲッジスペース】
ゴルフバッグ 4人分を載せる事ができ素晴らしい
しかし 3人の送り迎えで大変になった笑

【総評】

「良い車」

年間100万台に迫る販売台数は「いい車」の証
これだけ売れれば品質面も間違いなく良いでしょう

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
仕事用
頻度
毎日
重視項目
快適性
エコ
価格
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年5月
購入地域
福岡県

新車価格
388万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
15万円

RAV4の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった30

このレビューは参考になりましたか?参考になった

h−nishioさん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:51人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
17件
タブレットPC
0件
3件
無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
2件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地5
燃費5
価格4

【エクステリア】外観に関しては1年になりますが、かっこいいなぁと思います。個性的でスタイリッシュだと思います。ただ好き嫌いがはっきり分かれるデザインかもしれません。万人受けするタイプではないのかもしれません。

【インテリア】グレードとしては一番下のXタイプですが、落ち着いた感じがしています。ただ以前乗っていたヴァンガードから比べると収納が少し少ないです。小さい棚がいくつかありますが、あまり使い勝手がよくありません。

【エンジン性能】静かなエンジンだと思います。ただ出足はゆっくりで、少々もたつき気味だと思います。

【走行性能】それほど悪路を走ることはありませんから、実際にどうかは解りませんが、パワフルです市、特に問題はありません。欲を言えば、自動走行の時の出足がゆっくりで、アクセルを踏むことが多いです。この点はマイナスです。

【乗り心地】良いです。静かだと思いますし、シートの感じもしっくりしていると思います。

【燃費】ハイブリッド車ですから当然良いです。ヴァンガードが2.4Lで燃費が10km前後でした。RAV4ハイブリッドXは2.5Lで19〜20kmです。価格のもとは取れないかもしれませんが、日々の割安感は大きいです。またモーター走行もエンジン走行も比較的静かだと思います。

【価格】もっと高いかと思いましたが、最初から20万円引きの提示には驚きました。

【総評】総合的には満足のいく自動車だと思います。Xグレードですが、十分満足です。またBluetoothでのハンズフリー電話、Tコネクト等の使い勝手も良いです。自動走行については前車を認識していない場合がたまにあるのでちょっと気になります。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年9月
購入地域
兵庫県

新車価格
351万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
0円

RAV4の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった38人(再レビュー後:10人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

10年寝たろうさん

  • レビュー投稿数:1173件
  • 累計支持数:13592人
  • ファン数:32人
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費無評価
価格3

【エクステリア】
無難なデザインですが、高級感などはなく、特に優れている点はありません。
【インテリア】
発売当初はからオーディオレスでしたが、マイナーチェンジでディスプレイオーディオ標準装備になりました。

このクラスのクルマを買おうとするユーザーの多くはスマホ所有者と考えるので、ハリアーのように全車種でCARplayなどのスマホ対応標準装備とすべきなのにRAV4は放置かと思いや、やはり最新のトヨタはユーザーに対する配慮が出来ているのでマイナーチェンジで改善されました。

個人的にはCARplayを数年使っていますが、大変便利でもう普通のナビには戻れないと感じるので。もちろんナビが便利な部分もありますが、地図の随時更新などナビには難しいことも可能なので、このトヨタのディスプレイオーディオ標準装備は時代の流れに沿ったユーザーの方を向いた正しい売り方だと感じます。

室内空間も充分に広く大人四人余裕で乗れてラゲッジも広いです。
【エンジン性能】
2Lのガソリンエンジンは、必要なパワーはありそうで日本で普通に使う分には充分ですが、少しスポーティな走りを楽しもうとしたり、定員乗車と荷物での走行を想定するともう少しパワーがほしい感じもしますが、日本で使うなら充分かもしれません。
【走行性能】
トヨタお得意のTNGAプラットホームを使用しているので基本がしっかりしているのと、マトモな足回りによって当たり前にしっかりと走ります。
最新なので当たり前ですが、走行性能はライバルのニッサンエクストレイルを明らかに凌ぎます。
【乗り心地】
当たり前にキチンとサスが動くので良好な乗り心地です。
【燃費】
発進時に2500〜3000回転くらい回すので燃費は期待できないでしょう。
【価格】
オーディオレスが解消し、少し価格は上がりましたがコスパはよくなり、ベースグレードなら300万そこそこの総額で買えそうです。
【総評】
最近のトヨタは、ユーザーの立場に立って半歩進んだ物づくりをしています。
まだまだナビが主流の日本でスマホ連携を進めているトヨタらしく、このRAV4もマイナーチェンジで全機種でAppleCARplayなどスマホの本格的対応を標準装備で果たしました。

日産やホンダなどの時流に取り残されたメーカーが多い中で、トヨタがディスプレイオーディオにしたということは、専用ナビの終焉を意味します。

このレビューを書いている途中で、RAV4の全機種ディスプレイオーディオ標準装備化が行われたので、途中でレビューを修正しました。

このクルマはオーディオレスなのでオススメ出来ないというレビュー内容で締めるつもりでしたが、ディスプレイオーディオ標準装備により、走りも良く、居住性も良く、荷物も充分積めるなど魅力的でオススメのSUVになりましま。

様子見なのか?相変わらずのオーディオレスで、スマホ連携で標準機能でスマホナビが使えるハリアーと比べるとかなり残念で時代に取り残されているとしか言えないですね。

走りや乗り心地など基本がしっかりしているだけに残念ですが、マイナーチェンジでのディスプレイオーディオ標準装備を期待したいところです。

現時点ではオーディオレスなのでオススメは出来ないクルマです。

レビュー対象車
試乗

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

momohanaさん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:77人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
67件
プロジェクタ
2件
0件
ブルーレイ・DVDレコーダー
1件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

【エクステリア】トヨタSUVの中でも中間に位置しているRAV4ですが、作りは中間以上の作りになっていると思います。
最近のどのメーカーでも丸みを帯びたエクステリアが主流の中、さすがは北米仕様なので角張ったゴツゴツしたエクステリアには惚れ惚れしています。
元々ゴツゴツした車が好きで、妻の車もピクシススペース(ダイハツ名 ムーヴコンテ)と角張った車が大好きです。
ただし、RAV4はリア(お尻)は角張ったところもあるのですが、他の車には無いようなセクシーさがあると感じています。

【インテリア】インテリアは、中間SUVにしてはよくできており、運転席のパワーシートや内張にステッチ入りのソフトレザー調のところ等感動しています。また、エアコン操作パネルのダイアル式でとても使いやすいですし、至る所にオフロードっぽい作りをされているのでいいのではと思います。

【エンジン性能】エンジンは、2000ccとRAV4の大きいボディーには非力かと思われがちですが、新エンジン「ダイナミックフォースエンジン」と「ダイレクトシフトCVT」によって特にパワー不足等は感じません。
ちなみに、僕は前車がノア85Siなので、RAV4よりも車重が重いし、エンジンは旧型エンジン3ZR−FEAなのでもともと若干パワーが少ない(RAV4 171PS/ノア 152PS)ので気にはなりません。また、ガンガン飛ばすというのもあまりありません。
納車後は、コロナ禍のおかげで遠乗りができていませんでしたが、7月に夏休みをもらい実家への片道430qを走行しましたが、高速道路での追い越しなどでは少し踏んだだけでかなりの加速感もあり、ストレスフリーでした。

【走行性能】現車がノアなので、SUVのRAV4とは比較ができませんが、SUVではあってもゴツゴツ感も無く、乗っていて疲れることも無いです。また、車幅が広く車高も低いのでとても安定していて、強風時でも車が大きく揺れる事も無く、コーナーでの膨らみも最小限で安定した走行ラインが取れます。

【乗り心地】走行性能でも書きましたが、見た目はオフロード車っぽいですが、作りは乗用車なのでゴツゴツ感はありません。しいと言うならノアなどのファミリーカーとは違い足回りはオフロード車っぽい作りなので若干固めになっています。。

【燃費】走行距離577q 給油量30L 燃費19.23q
大柄なRAV4ガソリン車の割にはかなりの燃費です。しかし、市街地走行では燃費は10qくらいです。

【価格】中間SUVとはいえ高く感じますが、最新の安全性能トヨタセーフティーセンスや内装等々を考えると妥当かと思います。

【総評】最近SUV市場は数年前のミニバン市場と同じようにかなりの盛況で、上はレクサス、下は軽自動車ジムニーまでいろいろありますが、オフロードを走る訳ではありませんが、居住地が降雪地な為やはり車高の高い車が欲しいとなり今回購入に至りました。
RAV4はかなりいい車です。
是非検討をされる際には試乗をしてみてほしいと思います。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
快適性
エコ
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年8月
購入地域
北海道

新車価格
326万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
20万円

RAV4の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった36人(再レビュー後:18人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

RAV4 2019年モデルのレビューを書く

この製品の価格を見る

RAV4 2019年モデル
トヨタ

RAV4 2019年モデル

新車価格:277〜410万円

中古車価格:242〜513万円

RAV4 2019年モデルをお気に入り製品に追加する <601

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

RAV4の中古車 (全2モデル/1,094物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意