トヨタ RAV4 2019年モデルレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > トヨタ > RAV4 2019年モデル

RAV4 2019年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みグレード別にレビューを絞り込めます。モデルの絞り込みを解除すると全てのレビューが表示されます。

選択中のモデル:RAV4 2019年モデル 絞り込みを解除する

グレード発売日発売区分レビュー件数
HYBRID X 2020年8月7日 マイナーチェンジ 2人
HYBRID X 2019年4月10日 フルモデルチェンジ 11人
X 2020年8月7日 マイナーチェンジ 2人
X 2019年4月10日 フルモデルチェンジ 8人
HYBRID X 4WD 2020年8月7日 マイナーチェンジ 3人
HYBRID X 4WD 2019年4月10日 フルモデルチェンジ 6人
X 4WD 2019年4月10日 フルモデルチェンジ 3人
Adventure 2020年8月7日 マイナーチェンジ 8人
Adventure 2019年4月10日 フルモデルチェンジ 57人
HYBRID Adventure 2021年12月1日 マイナーチェンジ 3人
Adventure OFFROAD package 2021年12月1日 特別仕様車 1人
Adventure OFFROAD package 2020年10月2日 特別仕様車 5人
G 2021年12月1日 マイナーチェンジ 1人
G 2020年8月7日 マイナーチェンジ 2人
G 2019年4月10日 フルモデルチェンジ 17人
HYBRID G 2020年8月7日 マイナーチェンジ 4人
HYBRID G 2019年4月10日 フルモデルチェンジ 69人
G Z package 2020年8月7日 マイナーチェンジ 7人
G Z package 2019年4月10日 フルモデルチェンジ 19人
満足度:4.24
(カテゴリ平均:4.28
レビュー投稿数:239人 (プロ:1人 試乗:62人)
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.53 4.33 17位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 3.85 3.92 56位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 3.98 4.11 90位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.29 4.20 80位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.24 4.04 43位
燃費 燃費の満足度 4.12 3.87 66位
価格 総合的な価格の妥当性 3.68 3.86 67位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

RAV4 2019年モデルのレビューを書く

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェッショナルレビュー
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

麻香さん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:146人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
4件
0件
バイク(本体)
2件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費3
価格4

【スタッドレス】
スタッドレスタイヤは、ヨコハマ アイスガード SUV G075 225/70R16 16インチを使用してます。標準が18インチなので、2インチのダウンです。ブレーキとホイルとの隙間は、2cm程度です。雪道を走行してますが、問題ないです。
【ダイナミックトルクベクタリング】
吹雪、ベタ雪、また新雪15cm以上ある除雪してない道を走りましたが、全く問題ありません。高速道路で雪がある状態でノーマルとスノーを試しましたが、ノーマルの方が走りやすかったです。街乗りでは、発進が多いためスノーが良いのかもしれませんが、ノーマルでも発進は問題ないので、差は感じませんでした。
人が歩くのも大変なツルツル路面で、発進は問題ないですが、走行中に横滑りはします。特にツルツル路面の交差点の右折や左折は危険なので、RAV4を過信して回ると危険です。一般的な凍結路面で、いままでの車では滑る程度の速度で左折しても、RAV4は全く滑らないので能力は高いと思いますが、ツルツル交差点で試す勇気はありません。
雪道や滑りやすい路面で4WD作動状態の表示を見て運転する余裕ないので、普段は見ないですが、ブラックアイスバーンなどで道路が滑りやすいかどうか、確認するために使ってます。
【冬道走行】
外気温マイナス10度の中でも後部座席の人まで室内ヒーターは十分効いてます。また、ワイパーヒーターやサイドミラーヒーターも便利な装備で、問題なく使用できてます。
しかし、どういうわけか、たまにプククラッシュセーフティの「センサーが汚れてます」のメッセージがでます。吹雪であれぱ理解できますが、寒過ぎるが問題なのか不明です。しかし、すぐ復帰するので、様子を見ることにします。
ブレーキについては、RAV4は重いので滑りやすい感じがします。また、VSCシステムでブレーキロックしても横滑りしないで真っ直ぐ止まるようになってると思ってましたが、お尻を振りそうになります。ブレーキのかけ方を注意すれば良い話なので、問題にはしてません。
【燃費】
スタッドレスタイヤに替えただけでは、夏タイヤと燃費は変わりません。しかし、暖気運転をするようになり、平均燃費は13.5km/Lとなりました。長距離の乾燥路面では夏タイヤと同じ15〜16km/Lです。凍結がある場合の長距離では11〜12km/Lです。街乗りでは8〜10km/Lというところです。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
快適性
価格
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2021年7月
購入地域
山形県

新車価格
346万円
本体値引き額
35万円
オプション値引き額
0円

RAV4の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった37人(再レビュー後:16人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

中央監視盤室さん

  • レビュー投稿数:18件
  • 累計支持数:167人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
5件
7件
バイク(本体)
1件
3件
プリメインアンプ
3件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地5
燃費3
価格3

新車で買って約1年、皆さんの参考になればと思いレビュー致します

気に入ってるところ
 @乗りごごちが絶妙
  昔のトヨタにありがちなフワフワではなく、角のとれたゴツゴツ感で気持ちいい
 ACVTであるがATのような疑似変速で不満がない
 Bブレーキホールドからの復帰が非常にスムーズ
 Cハンドリングとブレーキングが自然である
 Dエンジンの中回転からの伸びが気持ちいい
 Eボディの剛性があり安心感がある

不満なところ
 @タイトルのとおり、異音が多い(個体差もあるかも)
  1,キュッキュッ音(納車後、間もなく)
    スペアタイヤの上にジャッキを収納するための発泡スチロールの入れ物と
    タイヤのホイール部分が擦れて発生
    対策→発泡スチロールの入れ物を外し、ウレタンフォームを敷いて
    ジャッキを乗せる
  2,ミシミシ音(納車後約半年から)
    これは、以外なところで特定に時間が掛かり苦労しました
    ラゲッジ内の荷物固定用のフック(前の助手席側)
    対策→シリコンスプレー塗布
  3,ピキピキ音(納車後約10か月から)
    左右Aピラーの付け根
    対策→L型スポンジを隙間に挿入
 A出足が遅い(特に登り勾配)
    ガソリン車ではなくHV車を買えば満足できます
 B室内灯がすべてハロゲンで暗すぎ
    自分でLEDに変更済み 

静音対策として
 @ラゲッジルームに制震材、ウレタンフォーム貼付け
 Aドア5枚に制震材、ウレタンフォーム(内張り)貼付け、サービスホール閉塞
 Bフロアにウレタンフォーム敷設

最後に
 今となっては大変気に入った車となっていますが、異音で良い車が台無しに
 ならないようトヨタさんもしっかりと異音対策を徹底してほしいものです

レビュー対象車
新車
購入時期
2021年1月
購入地域
大阪府

新車価格
274万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
0円

RAV4の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった29

このレビューは参考になりましたか?参考になった

テニス大好きなおじさんさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:27人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
2件
マッサージチェア
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

CX5XD4WDからRAV4のX4WDHVに乗り換えしました。とても満足しています。両者を比べてのレビューです。
CX5はpdf再生の頻度が上がってきて、故障のランプは付かないものの、その不安が絶えずありました。燃費の明らかな低下(新車時より3くらい)やハンドルの異音、ディーラーの対応の腰の重さ、などいろいろ不満が蓄積していました。
乗り換えを視野にRAV4に試乗。以前はカローラフィールダーのハイブリッドに乗っていましたが、2WDしかなく北国の私は冬の運転がいつも憂鬱でした。大雪の中納車されましたが、最初から圧雪やアイスバーンの安定性(コーナー時に後ろがフラつかない)が最高にいいです。かなり減速してから交差点に入るようにしていますが、全く怖くないです。アイスバーンの登り発進(急勾配)も微塵にも滑りません。
燃費は今のところ18から19前後です。春になれば20近くになる気配です。
乗り心地は硬いですが、不快ではなく、長距離の疲れ方も少ないと思います。車体がよじれない(剛性がかなりあります)ので、ハンドルの動きがそのまま車に伝わっている感覚が素晴らしいです。
値段は正直高いと思います。高い割にシートヒーターがなかったり、ハンドルがレンタカー並みなのにはガッカリです。シートヒーターはシガーソケットタイプの後付け品で対応してます。
このまま20万キロ走ってくれたら嬉しいです。

乗車人数
1人
使用目的
その他
頻度
毎日
重視項目
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2021年11月
購入地域
岩手県

新車価格
359万円
本体値引き額
35万円
オプション値引き額
10万円

RAV4の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった15

このレビューは参考になりましたか?参考になった

hana54321さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:16人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
18件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

納車後1ヶ月経ちましたのでレビューします。

見た目が気に入って購入したのでエクステリアは大満足しています。
インテリアは収納場所が少ない&買い物袋を引っ掛けるフックが着いて無かったり、少々使い辛さはありますが社外品で対策すれば大丈夫でした。
燃費(ガソリン車)も冬場の街乗りのみで13km/Lは超えるので満足しています。(温暖な地域に住んでいます。)
購入価格は総額375万円程と安い車のわりに、見た目が大きくてゴツイ感じで満足しています。
上を見るとキリがないので、自分にあった車選びが出来ました。
最初、ヤリスクロスにしようと思っていましたが納期が遅い&ディーラーで一目惚れしたRAV4にして大正解でした。

多分、購入するであろう最後のガソリン車になると思うので楽しみたいとおもいます。

乗車人数
1人
使用目的
レジャー
頻度
週3〜4回
レビュー対象車
新車
購入時期
2021年11月
購入地域
高知県

新車価格
353万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
15万円

RAV4の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった16

このレビューは参考になりましたか?参考になった

反物質ボンバーさん

  • レビュー投稿数:16件
  • 累計支持数:315人
  • ファン数:0人
満足度2
エクステリア3
インテリア1
エンジン性能4
走行性能3
乗り心地2
燃費無評価
価格2

*ハイブリッドGの試乗に基づきます。

【エクステリア】
アドベンチャーの外観(フロント)は良いと思います。リアは総じて凡庸、アドベンチャーHEVが設定される2022モデルでもリアウィンカーは豆電球というのが非常に残念。
アドベンチャー以外のフロントはスターウォーズのストームトルーパーみたいであまり好みではないです。

【インテリア】
カローラクロスに毛が生えた程度な感じで、非常に安っぽいしメーターもとってつけた様な7インチ液晶が中途半端な大きさ、周りとのバランス上浮いていて不自然で、何の先進性、デザインの優位性も感じられませんでした。
センターコンソールのアームレスト周りの安っぽさといったら、絶句しました。Xならともなく、Gでこれはないんじゃないかと思います。

後、ラゲッジからリアシートを倒せるレバーとかないのが、なんで!? 状態です
大変不便ですよ、これ。

【エンジン性能】
試乗は3回させて頂きましたが、ハイブリッドの加速は流石に良かったと思います。

【走行性能】
【乗り心地】
段差では突き上げるような硬い乗り心地でした。長距離を快適にクルーズする感じではなかったですね。直進安定性も若干気になりました。

【燃費】
試乗のため未評価

【価格】
熟成されたTHSは良いにしても、流石利益率の高いトヨタだけあって、コストをかけないところはきちんとかけておりません。

【総評】
2022年モデル 上級グレードでも同様の、古臭い質感低い内装、こだわりのないメーター周り、リア豆電球は末期的な仕様ですね。
アドベンチャーにHEVが設定されヘッドライド内の意匠が変わったようですが、それ以外は総額500万円程度の車にしては、残念な感じです。

やっぱりRAV4はガソリン車の価格に合わせた質感と感じました。

しかも、早ければ2022年末〜2023年においてビックマイナーチェンジ発表が予定されていると聞いているので、その場合今買っても1年ほどの新鮮味となるでしょう。

質感高く、かっこよい今風のフルデジタルメーターの新型アウトランダーや、エクストレイルを待っても良いと思いました。
RAV4のビックマイナーチェンジではこの辺を意識してくると思います。

レビュー対象車
試乗

参考になった35

このレビューは参考になりましたか?参考になった

nonayu615さん

  • レビュー投稿数:32件
  • 累計支持数:462人
  • ファン数:0人
満足度3
エクステリア3
インテリア2
エンジン性能2
走行性能3
乗り心地3
燃費4
価格3

【エクステリア】
厳つい感じがして迫力があります。
シティSUVという感じとアウトドアのようなタフな感じがミックスされていて非常にバランスが良いです。
アドベンチャーはアウトドア感があって特に良いと思います。
ただ、正直デザインの新鮮さはなく古臭い印象はあります。

【インテリア】
まず、質感について申し上げます。
アドベンチャーであればアウトドア志向なデザインなのでこの内装でも納得しますが、Gグレード等はシティSUVのような要素もあるのでもう少し高級感があってもいいのではないかと思います。
ソフトパッドなどの素材が使われているのは良いですが、内装に関しては古臭い上に安っぽく見えます。

室内空間に関しては十分と言っていいくらい広いです。
ミドルSUVとしてはかなり広い方だと思います。
後席でも圧迫感を全く感じずに乗ることが出来て、大人でも快適です。

【エンジン性能】
振動が少なく、とても静かでこれは本当に驚きました。
ただ、出だしはもっさりしていて重々しいです。
2000CCだと若干パワー不足かと思います。
前に販売されていたヴァンガードは2400CCですが、非常に軽快に走ってくれて快適なので物足りなさを感じます。

【走行性能】
思った通りに曲がってくれて、ブレーキタッチも非常に良く運転はしやすいです。
車幅も掴みやすく、運転のしやすさについては言うことはありません。

ただ、ノイズに関しては前のトヨタ車に比べると良くはなっているものの他社の車に乗ると劣っている印象です。

【乗り心地】
普通の道路を走る分には滑らかに走ってくれて十分かと思います。
路面が悪い所で凹凸を越えた時は、凹凸を拾いはするものの収束は良いです。
ただし、道路の継ぎ目などを越えた時はトヨタ車特有のふわふわ感が出てしまい、収束に関してもあまり良くありません。
足回りに関してはしなやかですが、他社の車と比べるとやはり劣る印象です。

シートの座り心地に関しては良いとは思えませんでした。
腰の部分のホールドが良くないため、短距離でもかなり腰痛になります。
また、合皮が安物なのか分かりませんが触感が安っぽく感じました。

【燃費】
ガソリンモデルで街乗りでリッター10キロから11キロ程度でした。
重量や大きさを考えると悪くない燃費だと思います。

【価格】
正直に申し上げると若干高めに感じます。

【総評】
アドベンチャーは悪くないと思います。
しかしGグレードなどは内装が全体的に地味で安っぽく見える上に、外装も若干古臭さを感じます。
ハリアーとの差別化もあると思うので、高級車のようにして欲しいとまでは思いませんが、もう少し高級感があっていいと思います。

レビュー対象車
試乗

参考になった41人(再レビュー後:16人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

すみ。。さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:20人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
6件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4

【エクステリア】
トヨタ車はそんなに好きでは無かったのですが、最近のデザインは個性も出て来ており、rav4に関して言えば無骨さもありイメージと合っている気がする。
【インテリア】
可もなく不可もなくと言った感じ。高級志向では無いので、イメージにあった様に樹脂パーツやそれなりのコストカット感は感じる。荷室が大きいのに後席倒すのが荷室から出来ない事や、後室のリクライニングが2段階であったり、雨滴ワイパー無い事は少し残念。
【エンジン性能】
HVなので2.5Lあり十分。ガソリンは乗っていないが不足感ありそう。モーターアシストもあるので、加速も申し分ない。
【走行性能】
最近の車と言うだけあって一通りの安全装備が揃っているし、基本的に物理スイッチ操作な為、操作しやすい。サスペンションもかたすぎる事もなくかなり快適。最低地上高も高め且つアイポイントも高いので思った以上に乗りやすい。
【乗り心地】
上述したがかなり快適さはある。一通り装備揃っているので、運転してて楽しいし、ドライブモードによるフィーリングも変化し楽しめる。
【燃費】
街乗りで22km/L、高速で18km/L程度は出るのでとても満足。この車体で平均20km/L超えるのは想像してなかった。お財布にも優しい。
【価格】
初新車であるが最近の車はやはり高くなった様。それなりに装備が拡充しているから仕方ないとは思う。
【総評】
かなり満足。毎日乗るのが楽しいです。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2021年4月
購入地域
福島県

新車価格
359万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
15万円

RAV4の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった20

このレビューは参考になりましたか?参考になった

サーフィン一筋さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:77人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
219件
タイヤ
1件
26件
ドローン・マルチコプター
0件
6件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地3
燃費5
価格4

燃費のみに関して再レビュー。

2020年1月納車して1.7年、36000km、平均燃費21.9km/l

ほぼ中距離から長距離で使用。

使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
ファミリー
快適性
エコ
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年1月
購入地域
東京都

新車価格
326万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
30万円

RAV4の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった52人(再レビュー後:20人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ニックネーム未登録マンさん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:306人
  • ファン数:0人
満足度5
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格5

【エクステリア】
全体的に直線的で過度にメッキで加飾しないことで
前後左右どこからみてもギア感のある姿で統一されています。
時計のG-SHOCKやアウトドア用のモバイルバッテリーや釣具のような
アウトドアギアらしい姿をしていてとてもまとまりがあります。

決して新しいデザインではないですし個人的に好みでもないのですが
一つのジャンルとして完璧に成立していて
キャラクターがはっきりしていて素晴らしいと感じます。

【インテリア】
インテリアもエクステリア同様直線的な造形でギア感を出しています。
些細なところでもほか車種からのパーツの共有を避け細部まで
RAV4のキャラクターを大事にするように設計されています。
ドリンクホルダー周りやエアコンのダイヤルなどの細部の作り込みにはもはや脱帽できます。

【エンジン性能・走行性能・乗り心地】
オプローダーSUVとして十二分な性能を有していて
その走行感もとてもキャラクターとマッチしています。
ジムニーのようにオンロードでの乗り心地を割り切ることもなく
日常の使用にもしっかりと対応できる
マルチラウンダーとしての走行性は素晴らしいです。
まさにSUV(多目的車)のあるべき姿という印象です。

【燃費】
燃費もこのクラスでは十分すぎるほどです。

【価格】
コストパフォーマンスで言うととても高いのですが
一般的な庶民が趣味の車に出せないギリギリの価格という感じです。
逆にこのギリギリ感がこの車に一つのプレミアム感を与えているような気がします。

【総評】
おそらくトヨタ車で最も完成度の高いクルマです。
これだけしっかりとコンセプトとデザインと駆動系がマッチして
一つの車として欠点なく完璧に近く仕上がっている車は
おそらく日本車全体で見ても数車種しか存在しないのではないでしょうか。
素晴らしい車だと思います。

レビュー対象車
試乗

参考になった48

このレビューは参考になりましたか?参考になった

じゅりあーの君さん

  • レビュー投稿数:31件
  • 累計支持数:202人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
7件
2件
スマートフォン
6件
0件
ランタン・ワークライト
2件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格4

一番下の子の手が離れ、16年乗ったアルファードからRAV4ハイブリッドGにダウンサイジングしました。新車購入後、約1年3ヵ月、15000km走って感じた事、趣味であるアウトドア性能についてレビューを書きます。

【アウトドア】
@燃費性能
キャンプや登山やスキーのため片道250kmほど遠出する事がありますがメーター読みで約21km/l、街中の渋滞道路でも約19km/lくらいは走り満足しています。
2.5l、4WDでこの燃費は正直凄いの一言。
また、55lの満タン給油で約1000km走るためガソリンスタンドへ行く手間も半分ですみます。ノーマルガソリン車ですと昨今の燃料高では遠出する気持ちも失せてしまいます。

A車中泊性能
リアシートを倒すと大人2名の就寝可能なスペースが作れます。リアシートは完全なフルフラットでないですが気にはなりません。5cm厚のエアマットを2枚並べ、その上に寝袋でokです。大人2名の就寝はDセグメントのRAV4に強みあり。RAV4は室内高さもあり、起きているときも頭が天井に当たりません(身長170)。
別途、LEDランタンを購入すれば室内照明も完璧です。
ハイブリッド車は1500W電源からお湯を沸かす事や電化製品を動かす事ができ重宝しています。

B4WD性能
発進時、アクセルON中のコーナーリング時、雪道走行等の車輪スリップ時は4WD(E-Four)になります。これにより通常走行中(2WD)の燃費がよい事と悪路走行性能を両立しています。カローラクロス等のE-Fourよりも後輪のトルクがあり、コーナーリング中はFR的な走行感覚を味わえます。

【エクステリア】
購入前はレクサス系SUVのエクステリアが好みでしたが、ブルドック顔のSUVらしいスタイルでだんだんと愛着が湧いてきました。街中、オフロードともに似合います。

【インテリア】
購入したグレードがハイブリッドGなので、運転席シートメモリ、パワーバックドアなど欲しい装備は一通りそろっていました。細かいことを言えば、インナードアハンドルの開閉がやりにくい事、リアシートのリクライニングが2段と少なくもう少し角度調整できるといいですね。

【乗り心地】
不快な車両挙動なく非常にいいです。欲を言えば、シート形状がもう少しサイドサポートの張り出しがあるといいです。

【安全・支援装備】
ACC+LTAの車両制御にだんだんと慣れてきました。幹線道路でACC+LTAを有効活用でき、渋滞道路も苦にならなくなりました。今ではなくてはならない装備の一つです。また、衝突回避ブレーキ系装備は普段活用する機会はありませんがエアバッグと一緒で付いていて安心です。

使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
ファミリー
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年8月
購入地域
愛知県

新車価格
388万円
本体値引き額
45万円
オプション値引き額
0円

RAV4の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった52人(再レビュー後:22人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

cryptographyさん

  • レビュー投稿数:24件
  • 累計支持数:147人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
2件
26件
マザーボード
2件
7件
グラフィックボード・ビデオカード
1件
6件
もっと見る
満足度4
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費2
価格無評価

【総評】
総評としては特に不満らしい不満はなく、良い車だと思います。
納車から1年たちましたのでそろそろこなれてきて適切にレビューができるかと思い記載いたしました。荷物もよく乗り、後席に人を乗せてもあまり窮屈な思いをさせないので良いかと思います。
ただ車の横幅が大きいので運転には気を付けてください。

【おすすめグレード】 
ガソリン車であればAdventureかGZ Package あるいはHVが良いと思います。
理由としてはダイナミックトルクベクタリング機構はガソリン車の上記2モデルのみにしか搭載されていないからです。せっかく買うのであればHVにはないコーナリング性能が良い上記2モデルをお勧めします。 パワーや燃費を重視されるのであればHV一択ですね。

【エクステリア】
フロントはadventureのほうがかっこいいんですが、実はホイールはGZ Packageが一番良いです。
全体のデザインは自分は嫌いではないですが好き嫌いが分かれると思います。
ノーマルはストームトルーパー顔 Adventureはブルドック顔です。
【インテリア】
まあ安っぽいですけど、世界戦略車として作っただけあってモノの配置は悪くないです。
(本車から派生開発されたハリアーは差別化のために妙なところにエンジンスタートボタンがあったりするんですよね・・・)
【エンジン性能】
普段走っていて力が足りないみたいなことは感じません。発進がたるいと仰っている方はEcoモードで走っているんではないでしょうか。燃費はよくなりますがあれはかなりもっさりしてます。
ただし、急な坂道とかではかなり回さないと登っていかないかもしれないですね。NAなのとガソリン車は車重に対して非力なのも関係しているかも。
ただ他の同格の日本車もモデルチェンジでエンジンサイズはだんだん小さくなっていて、2Lない車もあったりするので、この車に限った話ではないと思います。排ガスに厳しい世の中ですので仕方ないですね。パワーがほしければHVやPHVモデルが良いと思います。
【走行性能】
AdventureとGZ Packageはダイナミックトルクベクタリング※搭載車ですので曲がりやすいです。
ループ橋とかを上っていくと体感できるかと思います。今のところRAV4の上位ガソリン車にしか搭載されていない機構ですので、ガソリンモデルを買うならここら辺を検討するのが良いと思います。
※(ランエボのAYCとかレジェンドのSH-AWDとかLEXUSのTVDに燃費向上の機構をプラスしたようなもの)
【乗り心地】
悪くないと思います。高速を走ると割と風切り音がしますが、不満といえばその位です。
【燃費】
自分は街乗りも含めて8km/Lくらいです。現代の車としては燃費が悪いですが4WDですのでしょうがないですね。高速だけ走っているならばカタログくらいは出そうです。(Nomalモードで走っています)

使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年10月
購入地域
東京都

新車価格
353万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
0円

RAV4の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

はぐれミストさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:130人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
59件
カーナビ
0件
4件
洗濯機
1件
2件
もっと見る
満足度3
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能1
走行性能4
乗り心地5
燃費3
価格3

納車から2年4ヶ月、28,000Kmを走りましたので、辛口なランキング方式で再レビューします。

良いところ:
1位.アドベンチャーのデザイン
2位.コーナリング、雪道の安心感
3位.高速道路の自動追従
4位.サンルーフがチルト可能
5位.シートベンチレーション

悪いところ:
1位.低速トルクが細い(2.5Lが欲しかった)
2位.2速(CVT)から1速(ギア)への変速がギクシャク(ATが欲しかった)
3位.急な上り坂を上がると、保護が働き回転数が上がらない
4位.とにかく不具合が多い(入院・通院を繰り返す)
5位.とにかく異音が多い

不具合:
1位.天井から雨漏り→ルーフレールと天井交換
2位.ディスコネクト時の異音→トランスファー交換
3位.タイヤ積載すると陥没→デッキ支え交換(対策後いまいち)
4位.サンルーフチルト走行で異音→サンルーフレール交換(2回)
5位.給油口のバネが取れて開けられない→バネ交換
6位.パワーシートリクライニング異音→パワーシート交換
7位.温度変化でリア異音→テールランプレンズ交換
8位.ヘッドライト液だれ→ヘッドライトレンズ交換
9位.エアコン異音→対策方法無し(既に対策済ユーザーいるが。。。)
10位.デッキボードのリベット取れる→デッキボード交換
11位.サンルーフのゴム剥がれ→ゴム交換

Youtubeの検閲・メディアの偏向報道で隠している新型ワク〇ンの重大な被害に比べれば些細な事ですが、購入予定者はこの不具合の多さを覚悟した方が良いです。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
快適性
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年5月
購入地域
埼玉県

新車価格
319万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
15万円

RAV4の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった125人(再レビュー後:85人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

蛎殻町さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:92人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
14件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格4

すごくイイクルマです。3ヶ月待ちました。
ムーンルーフ、1500W、おくだけ充電、キックバックドア、寒冷地仕様付けて正解でした。
ドア操作パネル辺りが夜間暗くて見えないのが難点、
自分でイルミ付けました。
フロントグリル4個ランプはディーラーにて納車時装着、昼ホワイト、夜イエロー。
バグガード自分で装着。
2色フォグ、室内灯、バックランプ等もLEDに自分で交換。
ふだんはソロリソロリ運転、しかし本気出すと結構速い。
燃費chrより2、3キロダウン、キロ20が18、17ぐらい。
ガソリン代月二、三千円アップ想定内。
いっぱい値引きして貰いました、‥破格の値引きとか?担当者さん。

乗車人数
5人
使用目的
買い物
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2021年7月
購入地域
新潟県

新車価格
402万円
本体値引き額
40万円
オプション値引き額
35万円

RAV4の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった29人(再レビュー後:24人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

blueleaf2013さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:36人
  • ファン数:0人
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費無評価
価格無評価

【エクステリア】
本格SUVチックでかっこいいが、リアが平らすぎてもう少し立体感がほしい。
【インテリア】
Adventureはオレンジが内装に使われるが個人的に好みではないので単色でいい。
すでに言われているように室内ドアハンドルの位置が前すぎて狭い場所や子供の使用が困難である。
強風時には大人でも持っていかれるリスクが高く、メーカーの設計根拠を聞いてみたい。
室内はリアも余裕があり荷室も大きいので海山キャンプに活躍してくれそう。
【エンジン性能】
2リットルガソリンエンジンは軽く回る感じでパワー不足は感じなかった。ゼロスタートから普通に加速すると3000回転以上簡単に回ってしまう。近年の欧州ターボ車のように低回転からのトルクで走りたい人には向かないと思われる。アクセルをガンガン踏めば80キロからの加速も問題なし。
【走行性能】
シャシー性能はTNGAのおかげで剛性感が高い。北米発売当初はある機関のテストでスラロームを走ったらあり得ない不安定な挙動(スピンしそうになる)が出て、急遽制御を見直したとYoutubeで見たが、ハンドリング、ブレーキングも日本国内のスピードレンジであれば十分。
【乗り心地】
どっしりとした乗り心地でリアシートも広くリクライニングするので快適に移動できる。
【燃費】
レンタカーなので測定していないが結構エンジン回して走ることになるのでカタログ値からは乖離が大きそう。
【総評】
中型SUVとして外観デザインも良く、使い勝手も走りもいいのでアウトドア派にはマッチしそう。
室内ドアハンドルだけはなんとかマイナーチェンジの際に何とかして欲しい。

レビュー対象車
試乗

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ジョー☆彡☆彡さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:31人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
2件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4
   

   

【エクステリア】
一番お気に入りの部分。同クラスSUVでは、ハリアーのような都会的で流れるような綺麗なラインの車も多数ありますが、
元ハイラックスサーフ乗りなので、アメリカンで無骨なデザインに惚れ込みました。誰が否定しようが大好きです(笑)
ちなみに、キャンプ、アウトドア、BBQ、旅好きな私のライフスタイルには雰囲気ピッタリです。
【インテリア】
トレノ、カルディナ、ハイラックスサーフ、エスティマと乗り継いできましたが、インパネは非常に機能的でメカニカルです。
サーフやエスティマはGクレード で木目調でしたが、RAV4ハイブリッドGは機械的でコックピットのようです。
これからは内外装共にブラック基調が流行りそうですが、黒とシルバーの見た目のバランスは良好です。
走行モードチェンジやら、安全快適装置など、何かといじくるのが好きな性分の私にはボタン配置が良く楽しいです。
レザー調の合皮シートカバーですが、ステッチは程よく意匠性も感じが良く、座り心地も硬めで長距離運転に適してます。
ドアの操作スイッチ類が無灯火で、夜はブラックアウトします。自分でクラウン等のスイッチをインストールしました。
そこだけ☆−1。
【エンジン性能】
2.5リッター+モーター、222psの恩恵はしっかり実感出来ます。音がうるさいとの声も多々ありますが
普段はエコモードで安全運転しているので、踏んだ時に元気よくエンジン音が帰ってくるのは返って心地が良く
A25A-FXSダイナミックフォースエンジンの吹け上がりは気持ちがいいです。高級感より、元気っぽさが良いです。
【走行性能】
プログラム制御が良く効いていて、スポーツモードのレスポンスと加速力は86等ライトスポーツ並みに走り出します。
2トン近い重さは感じませんので、トヨタのハイブリッドシステムは走りにも応用できることを実感しています。
またエコモードはエンジンの回転数が上がらないようプログラムされており、街乗り安全運転に適しています。
【乗り心地】
ハイラックスサーフは悪路重視、エスティマは乗り心地重視で足が柔らかく、遠出すると家族が酔ってしまうことが
ありましたが、RAV4に変えて小中学生の子供たちは酔わないようです。
比べると硬いですが、一人で走るにはGA-Kの恩恵を感じます。
モノコックの安定感で、峠道やカーブも安定しています。
【燃費】
通勤主体、高速道8割+街乗り2割、9ヶ月平均は18.5km/Lくらいです。毎回満タン給油、40から45L/回。
スポーツモードで遊んだ回は、16km/Lを少し切ったかもしれませんが、最高は19.6km/Lまで伸びました。
遊び感覚で、エコ運転を楽しめるのもこのグレードの乗り方です。このサイズでは十分な燃費で満足です。
【価格】
トヨタハイブリットシステムTHSUもかなり実績と量産化が進みましたので、もう少し抑えられるのではと思います。
ピュアEVに移行する前に、ハイブリッド+モーターの楽しみを、望む人達に分かち合えるよう期待したいところです。
【総評】
何かと不具合の噂も絶えませんが、信頼するDのメカニックに支えられ不自由はありません。
少し前から比較するとトヨタは楽しい車を作るように少しづつ変化しているのは感じます。
走行性能に関わらない不具合にも真摯に向き合い改善して、品質のトヨタが作る楽しいRAV4であって欲しい。
ハイブリットエンジンとモーターAWD走行、エクステリア、クラストップのラゲッジスペースなど満足な車です。

乗車人数
5人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
ファミリー
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年11月
購入地域
愛知県

新車価格
402万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
35万円

RAV4の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった31人(再レビュー後:23人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

RAV4 2019年モデルのレビューを書く

この製品の価格を見る

RAV4 2019年モデル
トヨタ

RAV4 2019年モデル

新車価格:293〜450万円

中古車価格:247〜548万円

RAV4 2019年モデルをお気に入り製品に追加する <601

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

RAV4の中古車 (全2モデル/2,133物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意
RAV4の中古車 (全2モデル/2,133物件)