スズキ スイフトスポーツ 2017年モデルレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > スズキ > スイフトスポーツ 2017年モデル

スイフトスポーツ 2017年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みグレード別にレビューを絞り込めます。モデルの絞り込みを解除すると全てのレビューが表示されます。

選択中のモデル:スイフトスポーツ 2017年モデル 絞り込みを解除する

グレード発売日発売区分レビュー件数
ベースグレード 2017年9月20日 フルモデルチェンジ 26人
ベースグレード (MT) 2017年9月20日 フルモデルチェンジ 57人
満足度:4.69
(カテゴリ平均:4.32
レビュー投稿数:92人 (試乗:36人)
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
エクステリア 4.17 4.34 90位 外観などのデザイン及び機能性
インテリア 3.97 3.93 65位 内装のデザイン及び機能性
エンジン性能 4.71 4.13 14位 トルクやパワー、滑らかさ、技術など
走行性能 4.70 4.21 9位 走りのフィーリング及び操作性
乗り心地 4.25 4.05 39位 乗り心地のフィーリング
燃費 4.23 3.89 19位 燃費の満足度
価格 4.80 3.89 1位 総合的な価格の妥当性
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

スイフトスポーツ 2017年モデル

スイフトスポーツ 2017年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:177件
  • 累計支持数:434人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
32件
13件
スマートフォン
5件
17件
Bluetoothスピーカー
7件
10件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

【エクステリア】若くないのでホワイトパールにしました。個性的でカッコイイですね!

【インテリア】200万円以下とは思えないほど高級感があり好感が持てます。

【エンジン性能】まだ慣らし中ですが低回転から図太いトルクで力強いです。高回転があまり回らないようで楽しみが半減する?ようですのでECU交換を検討中です。

【走行性能】車体剛性が良いせいでメカニカルグリップが良いのが体感できます。ステアリングからのインフォメーションも程よくスピードを感じずに走行が可能です。

【乗り心地】よくはありませんが、剛性が高いおかげでギャップ、穴に落ちても角の取れたしっかりした乗心地で非常に満足しています。

【燃費】このパワーにしては、かなり満足できるものですね!

【価格】200万円以下で、この性能が買えるのは、ほかの車種には見当たりませんね!?
決して欠点、不満が無いわけではありませんが、これからチューニングなどの楽しみを考えると、かなりお買い得ではないかと思います。

【総評】12月15日に注文し、2月6日に納車になりました。早いほうですかね?

Keiワークス4WD MTからの買い替えで、まだ1週間です。当方札幌ですので、タイヤは純正ホイールにブリザックVRX2(195/45-17)で、ほとんど凍結路面でしか乗っていない状況です。
発進はFFなのでやや滑るのは仕方ありませんが全体的にグリップは良いすね!
ただESPの挙動は頂けないことが多々あります。発進時は、まだ我慢できますが、雪の轍から出た時やコーナリングで滑り始めた時など、リアタイヤに一瞬ブレーキがかかることがあるので驚きました。
スノーブレードもKeiワークスの物がそのまま使えました。フロントは若干短めですが、また逆にリアは長めですが、どちらも問題ありません。

Keiワークス4WDは小さいので滑りながらでも結構振り回せましたが、スイスポはKeiワークスに比べれば車体が大きいですし、駆動方法の違いもありますが、違和感無く振り回せるので楽しいです。なにより安定性が格段に違いますね!またESPをOFFにすると、自由自在にコントロールできるので、いかにも操っている感じになれます。

雪道を走ると空力が良い?せいかリヤゲート、ウインドウに雪がかなり跳ね上がるので後方視界がすぐに無くなります。テールランプもLEDなので付着した雪が融けなく後続車は見づらいかも知れません。

あとシフトフィール、クラッチの感覚は最初違和感があり、かなり慣れましが、クラッチのストロークは大きいので要改善ですね!
シフトフィール(ストローク)も改善したいので、ショートストロークシフトが発売されるのが待ち遠しいです。

乗車人数
3人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年2月
購入地域
北海道

新車価格
190万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
5万円

スイフトスポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ピーセブンセブンさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:48人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
242件
カーナビ
1件
3件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費5
価格5

先日12ヵ月点検が終了しましたので、改めて再レビュー致します。
結論から先に言いますと、小生にとって最高の高性能実用コンパクトカーということです。

日本の道路事情ではとても使い易いサイズであり、日常のちょっとした使い方でも何も難しいこと無く気軽に使えます。
一方、その気になればホットハッチらしいキビキビとした楽しい走りも堪能できます。

価格も皆様が仰っておられるように、当にバーゲンプライス。セフサポをオプションでオーダーしても200万円ちょっと。この価格でこの性能と安全性が手に入る、内外見渡しても全く見当たりません。

そしてとにかくライトウェイト。それが動力性能や燃費など大変良い効果をもたらしています。しかし軽量だからと言ってシャーシやボディの軟さは全く感じません。

但し超軽量故に、個人的には若干ネガに感じることもあります。特にミッションとの関係においてですが。
例えば雪道などの低ミュー路では、発進時に少々気を使いますね。小生のスイスポはATなのでMTより1速2速はギア比が低いですから、Dモードでのお任せスタートではなく、Mモードにして2速スタートを多用しています。1速スタートですとアクセルの踏み加減次第では、容易にトラクションが掛かり難くなります。
また通常のスタートでも直ぐに吹けきってしまいますので(アクセルを多少踏み込んでもギア比が低いので大したスピードはでません)、もう少しギア比が高くても良いと思います。その方がスピードの乗り感が良く感じるでしょうし、このエンジンはどちらかと言うと中回転域を上手く使って走った方がスムーズに走れると思います。少しスタンディングからのロケットスタートを意識し過ぎた設定に思います。
一方、MTの方はもう少し高回転も使いたい方もいらっしゃるでしょうから、コンピュータチューンでレブリミットを上げたくなるのは理解できますね。
プジョーの208が同じようなギア比ですが、あちらはスイスポより大人2人分重いですし、エンジンも一回り小さいですからそれで合っていますけどね。
今は意識的にパドルでシフトダウンせずに、3速から5速を上手く使い、エンジンに負荷を掛け、緩くブーストを利用してスムーズに走ることを心掛けています。

軽さとミッションとの関係を少し述べましたが、まぁ強いて言えば位の感じと思って頂ければと思います。

何れにしましても、一年間乗ってきて大変便利に楽しく使っています。
細かい?はあるにせよ、ディーラーにも気さくにお付き合いさせてもらっていますので、100点満点ではありませんが充実したカーライフを送ることができています。

乗車人数
1人
使用目的
買い物
レジャー
その他
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
価格
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年1月
購入地域
埼玉県

新車価格
190万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
5万円

スイフトスポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった31人(再レビュー後:12人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

trtr101さん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:49人
  • ファン数:1人
満足度4
エクステリア4
インテリア無評価
エンジン性能4
走行性能無評価
乗り心地無評価
燃費無評価
価格無評価

スルスル発進しました
加速いいけど、2000rpm以下はスロットルレスポンスイマイチ

レスポンスは欲しい一方でマニュアルモードは億劫だから、シフトスケジュール変えたりアイドル回転変更する事で2000以下にならないボタンが欲しい

試乗なので、あまりグリグリ曲がる運転できなかったのだけど、軽いからグリンと曲がるのが楽しいはず

アイドリングストップ欲しい

シートヒーターせっかく付くのだから調整効くといいなと思う、だって暑すぎて切っちゃったから

レビュー対象車
試乗

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Boys Bikerさん

  • レビュー投稿数:65件
  • 累計支持数:1698人
  • ファン数:0人
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費無評価
価格5

スイフトスポーツ(MTとAT)に試乗しました。ベンチマークは、以前試乗したスイフトHYBRID RSです。以下レビューします。

【エクステリア】視覚的に際立つ個性はなくなりました。チャンピオンイエローの出で立ちで現れましたが、これまでのような「学校のレモン石鹸」っぽさは感じられません。
とは言え、スタイリッシュになり、準備されたカラーどれを選んでも、映えそうです。むしろ、カラー選びは、かなり迷いそうです…。
気になる点は、後部ドアノブの使い勝手が悪そうなところと、SUVチックなホイールです。スポーティーなホイールの方が似合いそうです。

【インテリア】ベンチマークとほぼ同様の印象ですが、更にスポーティーです。赤のパネルは、やりすぎな印象ですね。黒系の色でまとめた方が好みです。

【エンジン性能】高回転エンジンで官能的なエキゾーストサウンド、と言うようなエンジンではありません。しかしながら、トルクフルなエンジンであり、低速でも粘るため、MTでのシフト操作が苦にならりません。またアクセルを踏み込むと、シートに吸い付けられ、パワフルなエンジンだと感じます。

【走行性能】スズキのお得意な「軽量×ターボエンジン」の組み合わせ。そのため、アクセルを踏み込めば、しっかりと加速します。ハンドリングでは、入力に対して、素直に反応するところが良いですね。またカックンブレーキと言われますが、このクルマの動力性能に対して、このぐらいのブレーキ性能がないと、むしろ、クルマを制御できない恐怖を感じそうです。

【乗り心地】ベンチマークに比べれば硬く、ファミリーユースとして使用するならば、家族の同意が必要となりそうです(ゆったりとしたドライビングならば、かろうじて許容範囲か!?)。
また軽量化やコスト削減のためか、タイヤが巻き上げる小石が、タイヤハウスへカラカラと当たる音がよく聞こえます。この辺りは、安っぽく感じられます。

【燃費】試乗のため評価なしです。このクルマの愉しさで、13km/l程度(ハイオク仕様)ならば許容範囲です。

【価格】バーゲンプライスです。コスト削減されている箇所は多々見受けられますが、走りの愉しさを損なわないように、また安全性能にも配慮されており良心価格です。

【総評】当初はAT車に興味があり、MT車には恐る恐る試乗しました(YouTubeでMT車の運転方法を復習しました、笑)。しかし、MT車の方が運転していて愉しく、試乗後には「まだまだ運転したいな」と思いました。理由としては、MT操作に焦らず、エンストする恐怖から解放される@軽いクラッチペダル、Aスコスコと入るシフトフィール、B低速でも粘るトルクフルなエンジンなどが、挙げられます。
一方、AT車は、パドルシフト操作で、MTのような変速フィールが味わえ、愉しく走れます。完成度が高いATと評判であることが理解できました。更に、愉しさを演出するために、パドルシフトのみならず、シフトレバーにマニュアルモードがあれば良かったです。やる気にさせるクルマなのに、シフト操作がないと左手が暇なんですよね、笑。
充実した安全性能があるため、MT車でも臆することなく運転できそうですが、やはり、仕事帰りの疲れた状態で乗ったり、家族が運転する場合などは、断然AT車の方が良さそうです。
試乗では、ポジティブな面ばかりが見えましたが、私のように、T社系列のクルマばかり乗り続けてきた人間からすれば、このクルマを所有すると、スズキクオリティーに閉口することがあるかもしれません。
とは言え、ガチガチのスポーツカーに乗るのではなく、日常でも気軽に乗れるため、また価格的に見ても手に入れやすく運転しやすいため、イチオシなクルマです。MT車を選べば、MTの良い練習ができそうですし、クルマ好きになれそうです。
最後に、スイフトスポーツに試乗して、ベンチマークのスイフトHYBRID RSの完成度の高さも感じました。スイフトスポーツに対し、ベンチマークは、マイルドでユーザーフレンドリーなクルマです。スイフトスポーツに試乗して、「ちょっと、スポーティーすぎるな…」と感じられたならば、ベンチマークに試乗して見ると、しっくり来るかもしれません。

レビュー対象車
試乗

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

★わんたさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:45人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
12件
車ガラス用品
0件
4件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

約2ヶ月乗ってみて、気がついた事をまとめます。

・タイヤが小石を拾いタイヤハウス内でコツコツ、カラカラという音が気になります。
 前までの車のタイヤハウスだとザラザラした少し柔らかい素材だったので吸音効果があったのだと思います。

・ドアミラーヒーターが標準と思っていたが霜が溶けないので無いみたい。

・後部ガラスの熱線で霜が溶けるのに今までの車より時間が掛かる気がする。
 ハッチバックなので空気が当たらないのが関係してるのかも知れませんが・・・。

・FF軽量なのでトラクションがかかり難い。
 理解して買ったのですが、MRや4WDと比べると発進時だけは同じように踏めない。
 路面が悪いと、軽く踏んでも思ってた以上にタイヤが滑る。

・安全装置で横断歩道をセンターラインと間違えるなどは理解できるのですが、何もない所でブレーキ踏むようにとピピピと鳴った事が3回程あります。
 勝手にブレーキ操作して止まった事は無いので、「まあ、いいか」で済んでいますが気になります。

・最初の頃は、速い車だと感じていたが、慣れてくるので普通に感じてきている。

・左足の置き場が、あまり居心地がよくない。

・アクセルの右横の壁が邪魔だ。
 もう少しアクセルが右側であって欲しかった。

・運転姿勢や視線の高さが、全然スポーツ感が無いので、何か物足りなさを感じる。

・サスペンションが、スポーツにしては柔らか過ぎる印象。
 これ以上硬くするとファミリーカーとして欠点になる可能性はあるけど。

・燃費が良いので、それ程気にはならないが、惰性で進む時にギアをガンガン落としてエンジンブレーキを使うので予想よりも減速してしまいアクセルを踏み足すか、惰性で進みたくてもある距離までつめてからアクセルを離すように乗り方を変える必要がある。

価格的には、大変満足していますし、上記の内容を修正して車体価格250万〜だとなれば買いません。
無い物強請りみたいな感じと思ってください。
今購入を考えている方で参考になれば・・・。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
ファミリー
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年10月
購入地域
三重県

新車価格
190万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
10万円

スイフトスポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった45人(再レビュー後:17人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

つややかさん

  • レビュー投稿数:23件
  • 累計支持数:77人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デスクトップパソコン
3件
40件
デジタルカメラ
3件
26件
自動車(本体)
1件
26件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地3
燃費5
価格4

【エクステリア】
ノーマルでこのスタイリングは素晴らしいと思います。

【インテリア】
デジタルメーターが大嫌いなので
全てアナログメーターで読み取れる貴重なモデル
しかもデザインのセンスが自分の感性に合っています。

【エンジン性能】
1.4ターボでこの走りは特筆すべきものがあります。
高回転でエンジンを、うならせて速く走るより
余裕のトルクで、速く走る事が出来る。
これが、どれだけ凄い事なのか!
体感的には高回転型のエンジンの方が速く感じるかもしれませんが
実際には、このエンジンはトータルで全域パワフルで扱いやすい。
スピード感がないのでメーター見ないとすぐに法定速度を超えてしまいます。

【走行性能】
MTでも街中からワイディングロードまでストレスなく気持ちよく走れます。
残念なのはホイールアーチの出っ張りでアクセルペダルが中央寄りになりペダルレイアウトが悪い
軽自動車じゃないのだからここは、要改善ですね。
ブレーキはとても良く効きますがコントロール性がない。
初期制動が強過ぎて危ない!冬の凍結路面ではABSがあっても確実にスピンします。


【乗り心地】
街中ではとてもしなやかで、乗り心地が良い。
硬いと思う人もいるようですが、スポーツとしては逆に柔らか過ぎるように思います。
少しペースを上げたワインディングロードではしなやかさが仇となり挙動が不安定になる事が度々あり
今は、ブリッツZZR DSCの車高調で解決しました。
乗り心地も良くなり挙動の不安定な所がなくなり大満足。


【燃費】
街中 16k
郊外 22k
ワインディング 11〜13k
高速 未走行 ?

【価格】
企業努力の賜物
他メーカーも見習って欲しい

【総評】
スタイリングはスポーツカーではありませんが、走るとそこそこのスポーツ性能
運転して楽しいと思える車がどれだけあるか、スズキは素晴らしい車を作ってくれました。
ノーマルでも楽しい それでも満足できない人は弄る楽しさがあり
ポテンシャルの高い性能を秘めた凄い車です。

乗車人数
1人
使用目的
その他
頻度
週3〜4回
重視項目
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年9月
購入地域
埼玉県

新車価格
183万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
5万円

スイフトスポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

消毒エタノールさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:34人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
1件
タイヤ
2件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能3
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格5

【エクステリア】
ワイドボディになり、外車のコンパクトみたいな風情が漂ってるような気がします。
最近のデザインの形で最初はそれほどかっこよく感じませんでしたが、今はかっこよく感じます。

【インテリア】
純正シートのホールド性がとても良いです。疲れません。
ただメーター周りの赤を強調しすぎた感じがなんか幼い感じなのと、メーター、特にタコメーターの
目盛りは細かく切ってあり過ぎで何故か見づらい。
インフォパネルはログの取れないアクセルブレーキ開度やGセンサー等なんちゃって機能がついてて、誰も利用しないんじゃないかと
思えます。
ただメーター配置や内装のデザインは欧州風でとても気に入ってます。

【エンジン性能】
トルク型でとても良いです。車体も軽くまた高圧縮比のエンジンなので過給の掛からない領域でもすんなり走れちゃいますし
2千回転付近になり過給が掛かり始めたらもう怒涛のトルク。

ただ評価低いのはレッドまで回らない低いレブリミット。今まで色々な車とバイクに乗ってきましたがレッドまで回らない車は
初めてです。
トルク型なので回してなんぼではないんですが、ギヤの繋がりを回転で補ったり、そういう使い方も出来ないのが残念でした。
ドキドキ感が薄い感じのエンジンです。
とはいえ実用ではこのトルクが最高で、軽い車体と相まってとてもいい走りをします。

【走行性能】
軽い。とにかくこの軽さの動きは気持ちよくて最高です。
街中や少し飛ばす走り方ではそこそこグリップするタイヤ、トルク型エンジン、適度に引き締まったサス、これらで
最高に楽しい走りになります。ブレーキもよく効きますね。
ライトも明るくて走りやすい、オートハイローのライトは意外と便利でした。

ただ総評で書きますがスポーツをどこまでのレベルで求めるかにより評価が変わります。
街中走る評価では本当に素晴らしい走行性能です。

【乗り心地】
ちょっとゴツゴツとはする感じを受けるかもしれませんがスポーツモデルと考えると比較的乗り心地は良いです。
ただし車体が軽いからか解りませんが外部の音が意外と入ってきたりロードノイズが大きいです。

【燃費】
凄いです。郊外で渋滞がない場所でしたら17〜19km/L程は行くのではないでしょうか。
軽自動車並みですね。
ただアイドリングストップがありません、こればかりはちょっと不満ですね。
このせいで郊外で止まらない地域の人と、渋滞が起きたりちょこちょこ止まる使い方の人ではかなり燃費が違います。
実際お買い物で市街地をちょこまか走ると下手をすると10km/Lに限りなく近づいたりします。

【価格】
最高のコストパフォーマンスですね!
この価格でこの性能では本当に買いだと思います。

【総評】
街中や山道をちょっと飛ばして走る、こんな走りなら最高に楽しいでしょう。そしてこの価格でこの性能、よく出してくれたものだと
思います。実際走るのは楽しいですよ。
ただ所々で価格なりかななんて思う部分もあります。

そして総評でも触れましたが、この車はスポーツという名なので以前サーキットなど走っていた等や峠の走り屋でしたなんて人も
購入しようとすると思います。そのへんの人は違いは解ると思いますが実はある一定以上の負荷を掛けたコーナリングでは
かなり足が柔く感じ怖いです。フル加速でフロントの荷重も抜けバタついたりします。

そしてブレーキも脚力に対して強めに効くのでコントロール性は良いとは言えません。

つまり本気でスポーツしたい人は色々とカスタマイズの必要があると思います。当たり前と言えばそうですが、この辺は
高価なスポーティー車とは色々と違います。
ノーマルでもうちょっと、そう思った人はカスタマイズするのもいいでしょう。色々なパーツメーカーが出してくれてますね。

その領域は必要ないよ、そんな方には本当にコストパフォーマンスの良い楽しい車ですし、後々カスタマイズしても良い車ですし
とにかく、楽しい車です。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年1月
購入地域
埼玉県

新車価格
183万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
15万円

スイフトスポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった19

このレビューは参考になりましたか?参考になった

龍星座さん

  • レビュー投稿数:15件
  • 累計支持数:125人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
8件
0件
カーナビ
4件
0件
デジタルカメラ
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア3
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費3
価格5

【エクステリア】
購入前はカッコ悪いと思っていましたが、所有するとまあまあに見えてきました。
【インテリア】
コンパクトカーとして十分です。
【エンジン性能】
これが購入に至った全てです。軽い気持ちで試乗して、トルクの太さに感動しました。以前、乗っていた86よりも断然、好みです。(スタイルは86の方が好みですが・・・)
【走行性能】
気持ちよく加速し、安定して曲がり、止まります。ブレーキは指摘しておられる方も多いですが、ややカックン気味になりますか、オーナーになれば慣れると思います。
【乗り心地】
ややかためです。自分はいいですが、同乗者の人によってはゴツゴツするね、という人もいます。
【燃費】
いいとは言えませんが、性能から考えると悪くないと思います。街中で13km/Lくらいです。
【価格】
安い!としか言えません。
【総評】
普段使いにちょうどいいサイズ、十分な性能、それでいてこの価格、今の自分には最適な車です。大事に乗りたいと思います。

乗車人数
2人
使用目的
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
その他
レビュー対象車
新車

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

アーンスランドさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:36人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
2件
タブレットPC
0件
2件
デジタルカメラ
0件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

16年式アクセラスポーツ1.5LのMTからの乗り替えで、納車一か月後の感想を追記しました。
※が追記分です。
車に詳しくないど素人で尚且つ古い車との比較となります・・・。

【エクステリア】
改めて見ると32より好みではありません。でも徐々に慣れていくと思います。
スポーツだけのデザイン!と、あまり主張していないところが好印象。
※所有してからやっとじろじろ見ることが出来、今はデザイン大好きになりました。
納車して分かった欠点は、洗車後にリアドアを開けると周囲にかなり水が溜まっていることです。

【インテリア】
求めるところが違うとはいえ収納が少なすぎる。
他はハンドルはカッコいいしディスプレイなど十分すぎる機能。
ラゲッジは18Lの灯油缶が4缶余裕で入るくらいでしょうか(アクセラは5缶余裕で奥にもかなり入る)。
※灯油5缶ちょうど入りました。狭いグローブボックスを活かすために車検証は後部座席にシートバックポケットを付けて収納しています。

【エンジン性能】
エアコン付けても2000RPMで十分走ります。踏んだ分だけ即パワーが出ます最高です。
まわすと2ストバイクのような加速をイメージしていましたがすごくスムーズで扱いやすい。
4人で高速乗っても上りをストレスなく走れそうなので楽しみです。
※4人乗るとさすがに加速が鈍りますが十分にパワーがあり、上りの追い越し車線も余裕で加速します。

【走行性能】
ブレーキが良く効きます感動しました。
踏み始めから強い制動力がありますがコントロールしやすい(急ブレーキのようにならない)。
2速から3速が入りづらい。コレ前の車も最初そうだった気が。
※街でも峠でも走りやすい。シフトは1,000kmギアオイルを好感しましたが変化は分かりませんでした。
それ以外は欠点が見当たらない。

【乗り心地】
硬いのが好みなんですが、硬いだけでなくしなやかで思った以上に良い。
前席シートは包み込むような感じで気に入りました。
短足な私は運転席のシートをかなり前にしますので後部座席は足元広いです。
※タイヤは路面によってロードノイズが中々賑やかです。が、ゴツゴツ感やグリップ力、滑り出しの感じは好みです。
不満無し。

【燃費】
試乗車のリアルタイムの燃費が10キロ弱。アクセラは良く踏むのでコレより悪いです。
十分許容範囲です。
※思った以上に良かったです。日光の渋滞込みの長距離4人乗りでも17とか普通に走りました。
片道10キロの通勤で結構踏んでも13くらいでした。

【価格】
価格は誰もが納得出来ると思います(ここ非常に重要でした)。
※貧乏でも性能の良い新車には乗りたいというわがままを叶えてくれたズズキとスイスポに感謝します。

【総評】
15年前で感覚が止まっているからか何もかもが真新しくて私は十分満足です。
峠道に興味ない私も上りたくなりました。

約1年前高い評価を受けているのは知っていましたがハイオク仕様のため一瞬で候補から外れました。
しかし皆さんのレビューや動画を見ているうちにすっかりこの車にはまって購入までに至りました。
納車されたら長く大事に乗っていこうと思います。

※とにかく運転するのが楽しいです。
自分インドアだったんですが、気付いたら一か月で3,100q走っていました。
個人的には☆5つ超えています。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年8月
購入地域
山形県

新車価格
183万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
10万円

スイフトスポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった34人(再レビュー後:16人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

m12y0441さん

  • レビュー投稿数:44件
  • 累計支持数:100人
  • ファン数:0人
満足度5
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費無評価
価格4

先日、点検に出した時に試乗予約をしてみたので、簡単なインプレッションを。
試乗時間は15分程度、流れの良いアップダウンの少ない普段の通勤路も含めて違いを書いてみます。

【エクステリア】
試乗車はイエローのカラーリングで、「試乗車」タグもなく、ほぼほぼ普通に走ってるスイスポと同じ。
なのでイエローは、走らせると結構目立つ色味です。
四代目の素イフトRStとの比較では、横方向につぶれたイメージに見えますが、フェンダーの張りは気にならないくらい。
リアドアの取っ手は実際に使ってみたら、違和感あるなぁ。
真横に立ってからドアを開けるよりも、後方から開けるには目線からちょっと下に取っ手があるので、つかみやすいかも?

【インテリア】
ルームランプが少なくなったのはマイナスかな。
収納は今とあまりかわりない。
スピードメータなどのコンソール周りは、スポーツっぽいイメージで良いです。
スピードメータが260kmまで刻んであり、常用域が下側、80kmで水平くらいなので、一般道は勘違いしそう(笑)

【エンジン性能】
文句ないです。
MTだと3速が素イフトと感覚が違い、トルクの差が出ます。
当たり前と言えば当たり前。
1・2速の感覚は4000rpmくらいまでは、ギヤ比の関係で、鋭さは変わらず。
ターボの利きがわからないくらい、なめらか。

【走行性能】
きびきび走るし、伸びもいい。
ギヤ比はちょうどいい感じ。
一般道では6速使うことはないかな。

【乗り心地】
軽さは同じなので、タイヤの違いくらい。
硬さはあるけど、凸凹のいなし方は良い感じ。
ローリングも同じくらい。
モンローと日立のダンパーの違いは常用では差がないかな。
攻めると変わるでしょうけど…。

【燃費】
不明。

【価格】
試乗だけど、これが200万くらいかぁ。
買うよなぁ、この値段なら。

【総評】
文句ないです。
これで200万かぁ…
強いて言えば、ハイオク仕様でなければいいんですが…。

レビュー対象車
試乗

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

kurage090さん

  • レビュー投稿数:22件
  • 累計支持数:91人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

Bluetoothスピーカー
2件
0件
ハードディスク ケース
2件
0件
ベアボーン
2件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格5

【エクステリア】
フェンダーの張り出しやグリルの迫力もあり、貧相さは感じません。

【インテリア】
高級感はないですが極端な安っぽさも無いです。
まあインテリアを求める車ではないので全く問題ありません。

【エンジン性能】
必要十分なパワーがあります。低回転からトルクがあり使いやすいです。この価格帯では競合が無いでしょう。
ただ、排気量が少ない関係から高速は回転数が上がりがちでややノイジーな面もあります。

【走行性能】
いじるようなスキルはありませんが、ノーマルで十分だと感じています。
特に山道での走りは強力な加速・粘りのあるハンドリング共に素晴らしく、自分が運転がうまくなったと勘違いするほどです。

【乗り心地】
凹凸は拾いますが不愉快ではないです。ロードノイズはかなりうるさいと言えると思います。

【燃費】
渋滞にはまらない限りは、走りの割にかなりよいと思います。

【価格】
素晴らしいけど安すぎ。これでスズキは大丈夫なのでしょうか……。

【総評】
素晴らしいコストパフォーマンス。ついついロングドライブに出かけたくなってしまう楽しい車です。

乗車人数
1人
使用目的
レジャー
頻度
月数回以下
重視項目
スポーティ
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年8月
購入地域
神奈川県

新車価格
183万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
0円

スイフトスポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

z8999さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:32人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
6件
洗濯機
0件
2件
空気清浄機
1件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地3
燃費3
価格5

前車はミニクロスオーバークーパーSでした。
総額400万に対し今回のスイフトは230万程度です。

骨太なミニに比べスイフトは軽い感じでした。
実際ドアにしてもミニは分厚い上に重いドアでした。
スイフトは軽いのですが、華奢な感じではなく剛性感を保ちつつ軽量化されてる印象です。

実際の所外部の音(特に風切り音)がミニの場合大きく、ドアの厚みに対し音の対策があまりできていないようでした。
スイフトもそれなりの風切り音はしますが、エーモンのドアに挟むゴムを使用するとそれなりに抑えられました。

ミニも同じことをしたのですが、効果が低かったです。

走行中のきしみなど感じず、トルクもあるので運転が楽しいです。
ギアに関してはもう少しカチッと入るのが好みですが、不足はないです。

インテリアも質感はそこまで良くないですが、うまくまとめられていて気に入ってます。
ただ、手が短いのかハザードが遠いです。
体を前に倒し気味に押しに行く感じです。

全方位カメラは意外と見辛いです。
かみさんのオデッセイのほうが、通常のバックモニターですが位置が合わせ易いです。

また、スピーカーの数が全方位のほうが多くつくとのことですがスピーカーそのものの質が最低ランクなので、音が悪いです。
なので、社外品に交換しようかと思います。
ただ、走りを重要視する方には純正のスピーカーは軽いので音にこだわりが無い人には交換不要かと思います。

ムダを極力省いてコストをここまで抑えたスズキの企業数努力には脱帽です。

ミニのデザインは魅力がありますが、質感は結構チープでなおかつ車検を通して1ヶ月も経たないうちにセンサーの不具合をおこして6万もかかってしまいました。
あとでわかりましたが、アメリカでは200万代で売られているようでしたので、BMWは日本をカモにしているのかと思ってしまいました。

これからもスイフトは進化し続けて欲しいと思える車です。

乗車人数
5人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年6月
購入地域
神奈川県

新車価格
183万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
15万円

スイフトスポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった26

このレビューは参考になりましたか?参考になった

フジセクさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:10人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

ひとつ前のスイフトRSからの乗り換えです
パドルシフトの多用しすぎ?なのか
解りませんが、ミッショントラブルで
故障したので乗り換えました。
個人的に72型のRSはパール白で
お気に入りでした。
なんで今回もパール白にしたのですが
サイドデカール貼ったのに
以外に地味です
貼ってなかったら更に地味だったかも…
色物のほうが高級感高いかも知れません
2000q走った感想ですが
燃費良いです。
現在18.5q/gでRSの時より若干上かもです
直ぐに法定速度に到達するので
2500回転以上に回すケースがほとんどありません
高速100q巡航で3000回転くらいでしょうか
運転席周りの収納がかなり下がりました。
トランクは以前は旅行カバンが入らないくらい
狭かったのですが、トランク床面のボードが廃止された影響もあり、かなり余裕をもって置けるようになりました。
アダクティブクールズコントロールは良いです
セイフティパッケージはオススメ
ナビのアンテナがフロントガラスにごちゃごちゃします。
カメラパッケージつきだとアンテナ標準でガラスに内臓されるのですかね

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年9月
購入地域
長崎県

新車価格
183万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
15万円

スイフトスポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

マクギャレット大佐さん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:406人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
5件
68件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

「ホントはこんなのが欲しかったんだろ?」
試乗中から頭の中に囁きかけるもう一人の自分。

思い通りにグイグイクルマが動く喜び。
予想を裏切ってシートに背中を押し付けられる加速感。
ガツンと踏めば何事もなかったかのようにスピードを
殺せるブレーキ。それらがリズミカルに繋がって走りの快感が押し寄せる。

かつての記憶がよみがえり、気がつけばニヤけた自分が
そこにいる。

でも、だって。否定する理由を探せばいくらでもある。

素直に「走りがいいクルマに乗りたい」ということに
後ろめたい気持ちがあるからだ。

後席が狭い?ラゲッジ?燃費?

そんな御託を吹っ飛ばす魅力がこのクルマにはある。


そんな私も天使と悪魔を戦わせながら4回試乗して
やっとのことで決めた。悪魔が勝利。

決め手はこの言葉。

「じゃあいつになったら好きなクルマに乗れるのか。」

子どもが大きくなったら、なにがどうなったら。
いやいや、今でしょ。

このスイフトスポーツ。
コストの制約の中で、全てが面白いくらいに走りの方向を向いている。エクステリアもインテリアも、全ては走りを予感させる。中身は説明の必要はあるまい。まごうことなき
スポーツを名乗れるマシンである。

所有してみると分かるのは、走りの気持ち良さと日常の乗りやすさ、我々素人ドライバーの感じ方まで予測され、ものすごくハイレベルに調律されているということ。

簡単に言えば、毎日がたまらなく楽しくなる、のだ。

軽い車重に暴力的なトルク。危うさを感じるはずなのに、全く怖くない。強靭なボディとブレーキ、足回りがバランスさせているからだ。右足にチカラを入れるだけで蹴っ飛ばされたように駆けていく。

我々が多少勇気を出して振り回したくらいではビクともしない、コンパクトカーには「相当に過剰な性能」が奢られている。

安全面にも抜かりがない。高性能への免罪符ばりに安全デバイスはフル装備だ。

それなのに誰もが歓喜した価格設定。神か!

これは、スズキの我々への心憎い提案だ。

「今こそ、今だから、走りを楽しみませんか?」

ミニバン、軽自動車、ハイブリッド全盛の昨今、庶民の私たちがすっかり忘れてしまったこと。

実はクルマって走るだけで楽しいこと。

愛機で走りに行くことが、もう立派なエンタテインメント。
そんな時代を過ごした世代には刺さるはずだ。

ただ一つ、いい忘れたことがある。

「私は乗りたいクルマに乗る。」

そう言える大人になりたい。

ありがとうスズキ。


乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
ファミリー
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年9月
購入地域
千葉県

新車価格
190万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
10万円

スイフトスポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった205人(再レビュー後:104人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

デヴィアーソさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:47人
  • ファン数:0人
満足度2
エクステリア1
インテリア2
エンジン性能4
走行性能3
乗り心地2
燃費2
価格3

【エクステリア】
見た目のライトの形状は好みが分かれると思います
全体的に見ると軽自動車みたいな外観で映えるタイプではありませんがそれはデザインの問題ではなくサイズなのかな・・・
もう少しどうにか纏まりよくしてかっこいい容姿にしてあげて欲しかったです。

【インテリア】
入って思ったのが特に表面加工もしてない全てプラスチックむき出しな感じで一部表面に色のついたビニールを貼ってますが
価格相応といえばそうなのかもしれません
操作系の使用感はナビのスイッチ類シフトレバーなど作り込みが足りず、纏まり感がなく運転しながら使いにくさを感じました
ラッゲジルームがほとんど使い物にならない狭さなので、普段の買い物量が多い人は要注意です。

【エンジン性能】
エンジン音が煩いのは不満ですが加速はいいと思います数十年前のトヨタのスターレットGT、というところまではいきませんが
軽量でパワーウェイトレシオがあって直線ダッシュはノートE-powerにも負けないぐらい素晴らしいです。

【走行性能】
やはり軽量でありリアサスがトーションビームで固めであるため路面に対する追従性の乏しさを感じるところもありますが
そのネガティブな感じは運転しながら加速感で吹き飛ばしてしまいましょう!

【乗り心地】
フィットとかアクアの方が静かで乗り心地が上でした。

【燃費】
ターボなので普通だと思いますがディーゼルやHV車が多い昨今ではどうしてもガソリン車の燃費が気になります。

【価格】
安全装備、内装、遮音性、居住性など割り切ってますが、軽量で加速が素晴らしい車
先進的なパワートレインを装備したノートE-powerにも匹敵しますので
コストサイズ共に抑えたターボ車ということで価格相当な車です。

【総評】
昔のトヨタのスターレットGTが現代に甦ったといえますが加速がいい車にそこまで興味ないなら、
比較的安価で軽量ではあるもののサイズもそれなりに小さく狭く利便性居住性は軽自動車はフィット、ノート、アクアが
勝っているため選択対象外にならざるを得ません。
あくまで好みが限定された車だと思います。

レビュー対象車
試乗

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の価格帯を見る

スイフトスポーツ
スズキ

スイフトスポーツ

新車価格帯:183〜190万円

中古車価格帯:129〜348万円

スイフトスポーツ 2017年モデルをお気に入り製品に追加する <468

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意