スズキ スイフトスポーツ 2017年モデルレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > スズキ > スイフトスポーツ 2017年モデル

スイフトスポーツ 2017年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みグレード別にレビューを絞り込めます。モデルの絞り込みを解除すると全てのレビューが表示されます。

選択中のモデル:スイフトスポーツ 2017年モデル 絞り込みを解除する

グレード発売日発売区分レビュー件数
ベースグレード 2020年5月25日 マイナーチェンジ 11人
ベースグレード 2017年9月20日 フルモデルチェンジ 42人
ベースグレード (MT) 2020年5月25日 マイナーチェンジ 13人
ベースグレード (MT) 2017年9月20日 フルモデルチェンジ 78人
満足度:4.66
(カテゴリ平均:4.29
レビュー投稿数:159人 (試乗:44人)
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.22 4.33 62位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 3.86 3.92 57位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.69 4.12 4位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.67 4.20 6位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.11 4.04 31位
燃費 燃費の満足度 4.13 3.88 35位
価格 総合的な価格の妥当性 4.79 3.87 2位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

スイフトスポーツ 2017年モデルのレビューを書く

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「重視項目:ファミリー」で絞込んだ結果 (絞込み解除

INOUEX22さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:48人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
0件
4件
自動車(本体)
1件
1件
プリメインアンプ
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費3
価格5

【エクステリア】
程よくスポーティーなデザインで幅広い年齢層でも受け入れやすいスタイルで好印象です。

【インテリア】
フロントシートは想像以上にホールド性があり、さらに長距離運転でも疲れない適度な硬さとシートの形がgood。
メーターがアナログで視認性は良好です。さらに油温表示まであり追加メーターを付ける必要がありませんでした。
エアコンの操作は大きめのダイヤルで運転中の操作でも難なく扱えます。
巷ではハザードボタンが遠いと言われていますが、身長が165cmの私で最適なシートポジション(シートに肩を付けた状態でまっすぐ腕を伸ばしてハンドルの上端に手首がのるぐらい)だと難なく届きます。

【エンジン性能】
パワーは140psらしい感じでやや控えめですが、トルクは太く立ち上がり重視の特性です。
街中を普通に流すぐらいの踏み方では、ほとんどターボの恩恵は無く高性能な1400ccNAエンジンのような感じです。
低回転から少し踏み込むとはじめてブーストがかかり、4000rpm過ぎたぐらいからタレてきます。
全域でトルクフルとまではいきませんが、5500rpmまでは普通に吹け上がります。
峠で3000rpm以上を維持しながら走り込むと、感覚としては1600cc〜2000ccのNAエンジンのような感じで扱いやすく気持ちの良い回り方をします。
従来のスイフトスポーツのように、使い切れる扱いやすいホットハッチというコンセプトは受け継いでいるようです。

【走行性能】
マイルドでありキビキビとした走りも出来るバランスの優れた走行性能です。
土台であるボディがしっかりと出来ており、それに載るエンジンが適度なパワーと豊かなトルクで誰が運転しても速く快適に走ることが出来る性能です。
先代モデルよりも進化はしていますが、スポーツカーとしての性能は少し控えめな印象です。
しかし、カスタマイズの余地が最も幅広くなっているとも言えます。

【乗り心地】
この価格帯としてはありえないぐらい高性能な足のセッティングです。
硬さとしなやかさが高いレベルでバランスされています。
スポーツ走行をしないのであれば足を変える必要は全くないと言えます。
下手に安い社外サスペンションやダウンサスを組んでしまうと、間違いなくバランスを崩して乗りにくい車になってしまいます。
ボディ補強も不要と思えるぐらい完成度が高いです。
適度にしなりながら完璧に車体を受け止めているような印象です。
ステアリング操作と車体の動きがスムーズについてきて、少し速くコーナーを抜けても崩れるような印象はほとんどありません。

【燃費】
スポーツモデルとしては悪くないです。(贅沢か?)
スイフトスポーツはスポーツカーなのか普通の車なのかと議論を時々みかけますが、個人的にはGTカー(グランドツーリングカー)だと思っています。
特にATモデルはGTカーとして非常に優れています。
長距離の高速移動でこそ本領発揮するような性能で、燃費や走行安定性が最も発揮されます。

【価格】
どうやったらこの価格で販売できるのか、もはや都市伝説になりそうなレベルです。
パーツごとに簡単に価格を見ても軽く200万は超えます。
スイフトスポーツで価格に満足できない人は、例外を除いて間違いなく居ないのではないでしょうか。

【総評】
NAエンジンが好きでターボ車が苦手な人でも安心して乗れる特性です。
アクセルワークに対してリニアに反応してくれて、唐突なトルクの立ち上がりも控えめです。
高回転でNAエンジンのように走り込むことが出来ますし、低回転でトルクを使ったゆったりとした走りも出来ます。
ハイパワーな軽量ホットハッチをイメージして乗ると少しがっかりするかもしれません。
その代り、懐が深い車で価格も安いので、カスタマイズでいくらでも性格を変えることができます。

乗車人数
3人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
ファミリー
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2021年11月
購入地域
福岡県

新車価格
208万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
5万円

スイフトスポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった47

このレビューは参考になりましたか?参考になった

take_(:3」z)_さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:34人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

腕時計
1件
10件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5
 

 

【エクステリア】
 他グレードとは一線を画すデザインで張り出したフェンダーや吸気性能の良い大型グリルなど、SUZUKIフラッグシップスポーツ車の本気を感じます。

【インテリア】
 価格からして必要十分ですし、カーペットを専用カラーにした事もありますが赤基調にてとても統一が図られております。
私からすれば満点です。

【エンジン性能】
 これはもう…^^;
みなさんのコメント通りなにも言うことがありません。
素晴らしいの一言

【走行性能】
 枕言葉ですがこの価格の純正足回りなのにここまでのレベルとは。
購入後に峠を駆け回りましたが、低回転時からモリモリのトルクと安定したコーナーリングで終始ニヤけっぱなしでした。
文句なし。

【乗り心地】
 ファミリーカーからの乗り換えにつき段差のショックはそれなりに感じますが、コーナー等の走行性能をスポイルするくらいなら全く意に解さない程度のレベルです。
着座位置も高く、家族で普段乗りするのにも最高にちょうどいいです。

【燃費】
 ぶん回せば当然10km以下のAVEですが、ブーストを掛けずに丁寧に乗れば18kmを余裕で上回ります。
この平時でない加速の快感を抑えて走るのにはかなりの自制心を要しますが…w

【価格】
 こちらの評価では使い古された言い回しですが、他社でこの価格は不可能でしょう。
この走りに安全機能全開、基本装備が贅沢でこの価格はあり得ないくらいバーゲンプライスです。

【総評】
 このスイスポ家内と共用で購入しました。
家内は当初『なんでスズキ?スイフト??』であったのが、試乗を経ると『これしか無い!』に変わりました。
(昔からスポーツカー好きありましたが^^;)

家族で共有できるスポーツカー
なかなか存在しないと思います。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
ファミリー
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2021年12月
購入地域
宮城県

新車価格
208万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
10万円

スイフトスポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった28

このレビューは参考になりましたか?参考になった

martin5さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:80人
  • ファン数:0人
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費無評価
価格5

【エクステリア】
思ったより、スポーティー。子供っぽくはなく、しっかりと欧州テイスト。
大人やシニアが乗っても恥ずかしくはない。

【インテリア】
安っぽいとのレビューが多いが、自分は安っぽいとは感じなかった。
赤のパネルも使い、それなりに、スポーティーな雰囲気を出している。
シートはバケットタイプでホールド感も十分。
シフトフィールもしっかりとしてよかった。コクコクと入り、ゴム感は感じなかった。
ペダル配置もよく、ヒールアンドトゥが簡単にできる。
サイドブレーキも剛性感があった。
内装は、全然合格点である。

【エンジン性能】
試乗だから、街中だけであったが、必要以上に加速する。トルクがすごい。
2速で全開にすると、かっ飛ぶ感じだ。これは、よいエンジンだ。

【走行性能】
サスペンションが良いのに驚いた。欧州標準車である
フォード・フィエスタの1.0L エコブーストモデルに
全く負けていない。とても、しなやか。

【乗り心地】
サスペンションが良いから、乗り心地も当然、良い。
欧州車風のしっかり目の乗り心地が好きだから、快適・快適!

【燃費】
試乗なので未評価。

【価格】
この内容で、200万円は安すぎる。まさに、バーゲンだ。

【総評】
ホンダのN-ONEのRS(6MT)に乗ったが、圧倒的に
エンジンパワーが違う。値段はほぼ同じだから、
走りにこだわるなら、こちらを買うべき。
しかも、後席もしっかりと大人2人が乗れ、
荷室もきちんと買い物や旅行に使えるレベル。
スポーツ走行が朝飯前でこなせるのに、
日常遣いも全く問題ない。
スズキはすごい車を作るもんだ。
買って、後悔はないだろう。

レビュー対象車
試乗

参考になった48

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Nuclear Horseさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:46人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格5

元々ハスラーやクロスビーを買おうかとスズキに訪れ、なんとなくスイフトも試乗したらピンと来てしまった…
乗り心地、内装、外装。どれをとっても自分にとっては最高レベル。
乗ってて路面情報がすぐに分かる感じがする。
これはマツダとかトヨタ車を試乗したときには分からなかった…
一般的にスイスポって車好きのオタクやアニオタが乗ってるイメージが自分の中ではあって、ちょっと浮くかなって思ったけど、色によっては凄く締まって見えるし、街に溶け込んでいる感じがする。
正直、Audiよりカッコいいんじゃないかって思ってるレベル。
車を買うときには全く気にして無かったスイスポだけど、試乗して、購入して、毎日乗って、さらにスイスポが好きになっていくくらい自分の中ではベストマッチしてる車。
「これが良いんだよ」と「これで良いんだよ」が詰まった車。
トルクがどうとか車に詳しく無いからよく分からないけど、感覚だけで凄い好きになった。
これを買おうかと考えてる人にこう言いたい「乗ってみ」それだけで良さが分かる。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
その他
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
ファミリー
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年10月
購入地域
大分県

新車価格
201万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
5万円

スイフトスポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった46

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Ozzy1999さん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:139人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
4件
スマートフォン
2件
3件
PC用テレビチューナー
1件
3件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格5

【エクステリア】
プレミアムシルバーメタリックを購入したのですが、大満足。時間帯によってシルバーに見えたりガンメタに見えたり。見てて飽きないです。ギラリと黒光りするボディは正に刀。渋いです。

【インテリア】
殆ど通常のスイフトと同じですが、赤の差し色でスポーティさが際立ちます。ですがやはりベースがスイフトなので、高級感溢れるとは言えませんが、カッコイイです。

【エンジン性能】
エンジン性能に文句のある人は居ないでしょうw 最高に気持ちいい。アウトバーンなど無い日本ではこの馬力で充分。その分トルクに振って大正解。軽いので気持ちよくスコーンと加速します。

【走行性能】
直進安定性はもちろん、張り付くようなコーナリング、効きまくるブレーキ。走る、曲がる、止まるの三拍子揃った、奇跡的なほどバランスの取れた走行性能です。ワインディングも峠も高速道路もどこでも気持ちいい!
街中でも郊外でも高速でも殆どACC使ってます。後期型は0km/hまで前車追従してくれますので追突の心配も無く安心してクルージング出来ます。ACC無しの車にはもう乗れませんね。もはや足よりも右手の親指でアクセル調節してる感じです。

【乗り心地】
突き上げがゴツゴツと来ますが、スポーツカーですから。それも許容範囲内です。マクファーソンストラットとトーションビームという、割とありきたりなサスペンションの組み合わせなのに、スズキのチューニング力の高さを誇示するかのごとく、地面に張り付く快感。
軽量なのに不安定な感じは一切無く、重心が低いのを実感できます。ドイツ車っぽいと言われるのはそのせいでしょうか。軽いのに重厚な感じ。安っぽさゼロ。安いのにw 素晴らしいですね。

【燃費】
街乗りメインで14〜15Lくらい普通にでます。凄いですね。ターボのスポーツカーなのに。結構信号ダッシュもしてるんですが。高速道路のクルージングでどれだけ出るか楽しみです。

【価格】
最大の評価は何と言っても価格!!フェラーリやポルシェは確かに素晴らしい。GTRも凄いと思う。けど買えない、買わないですよねw 車が最優先のカーキチか、金が有り余ってるのならともかく。
この性能を買える値段で出してくれたスズキに感謝。最高のマイカーが買えて満足です。人生で一番いい買い物でした。

【総評】
とにかく、尋常じゃない完成度と、買える価格。社外パーツも山盛り。しかも安全装備も高級車並。10年後、30年後でも語り継がれる名車の予感がします。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
ファミリー
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年12月
購入地域
山口県

新車価格
208万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
5万円

スイフトスポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった74人(再レビュー後:37人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

オスカル影千代さん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:108人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
1件
22件
スマートフォン
2件
14件
デジタル一眼カメラ
1件
12件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格5

【追記、修正】2020.12.6

日産ノート1.6X 5MT(新車:2011購入)からの乗り換えになります。
購入する当たって重視したのは
 ・走っていて楽しい
 ・デザイン
 ・使い勝手
 ・コンパクト
約1年間検討しスイフトスポーツ6MTを先月10月15日納車となりました。
検討した車種はスイフトスポーツをはじめ、FIAT500、ABARTH595、MINI COOPER、カローラツーリング、カローラスポーツ、C−HR、ヤリス、86、ノートNISMO S、マーチNISMO S、mazda2、mazda3、mazdaCX3、VW upGTi、コペン、アルトワークスです。

基本MT車もしくはDCTのダイレクト型ミッションで300万までの車種をピックアップしました。
そこから主にパワーウエイトレシオ、トルクウエイトレシオ、0−100kmの数値、価格、デザインを鑑みて絞りこみました。

デザイン的にはMINIが良かったのですがMTがモデルがなくなったことや価格がネックとなりました。カローラツーリングも使い勝手が良さそうでしたが1.2ターボの走行がそこまで良くなさそうでしたので対象から外しました。ノートe-powerにも乗りましたが加速は抜群で、回生ブレーキのフィーリングも非常に出来が良く素晴らしい車でしたが、良すぎて面白みを感じませんでした。
最後まで候補に上がっていたのはFIAT500twinAIRでした、デザインは秀逸でしたがトルクウエイトレシオや0-100kmで大きな差があり、また使い勝手でもスイフトスポーツに分があったのでのこちらの購入を決めました。

【エクステリア】
もっと素晴らしい車はあるものの、フロントマスクやリアのデザインは非常に気に入っています。サイズあってのデザインをする車が多い中スイフトスポーツは3ナンバー化(世界に合わせた)こともあり余裕があるデザインが良いと思っています。

【インテリア】
特にインパネのデザインが好きです、最近の車はナビの画面がダッシュボード上に突き出しているのが多く景観を損ねていて好きではありません、赤のラインがアクセントになっていていい感じです。ただ収納が少ないのが残念な点です。シートバックポケット、シート下収納、また自作で2段トランク(写真掲示)を追加し使い勝手向上を図りました。

【エンジン性能】
穏やかな発進でもトルク感があり、また一発の加速も良く、走っていて楽しいエンジン性能です。ただ前車がNAのMTで軽快で素直なトルク特性で思うように扱えたのですが、加速を試みる時で少し思い通りにいかないと感じる場面があります(トルク特性の落ち込み?加給?スロットルの味付け?オイルの温度?1500から2000回転くらいでしょうか)たまになので今後慣れて思い通りに加速できたらいいなと思っています。
(追記)一般道では3の加速がこの車の良さを体感できますが、私は4、5速の伸びのある加速が大変好きです。

【走行性能】
コーナリングが特に素晴らしく抜群の安定感を示します。ハンドリング、ロール、設置感が心地良いです、また直進安定性も高く全く不満はありません。
(追記)クラッチの接続安定感が良く半クラッチの状態も前車(ノート)より操作しやすいです。

【乗り心地】
路面の細かな状況(アスファルトがざらざらしている時)を拾います。前席より後部座席の方が良くないようですね。サスペンションではなく主にタイヤで扁平45やスポーツタイヤの影響かと思いますが、走行性能と相反する部分かと思いますのでここは致し方ないと思っています。
(追記)慣れてくるとあまり気にならない感じです 評価3→4

【燃費】
購入してから4回の給油で市街地から高速までバランスよく走り14から16.5kmでした。エンジン性能や走る楽しさを提供する車として十分な数値と思っています。

【価格】
パワーウエイトレシオ、トルクウエイトレシオを更に価格で掛け比較しましたが、世界中探してもこの車に勝てる車はありませんでした。速くて安い車のチャンピオンです。

【総評】
走って楽しく、デザインが良く、コンパクトで、使い勝手が良く費用対効果が高い車を考えるとスイフトスポーツ一択です。運転するのが楽しくてしかたない車で大変満足してします。

(追記)2030年代中ごろでガソリン車販売中止の方向が発表されました、このような車を新車で購入できるのはそう長くはないでしょう。また電動化のコンパクトスポーツがでるかもしれませんがクラッチのつなぎ方まで操れるMT車に乗れる機会はなくなっていくことかと思います。
この車のオーナーであることを誇りに思い、この時間を大切にし乗っていきたいと思います。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
ファミリー
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年10月
購入地域
埼玉県

新車価格
201万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
15万円

スイフトスポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった65人(再レビュー後:44人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

まつ王@シビックさん

  • レビュー投稿数:25件
  • 累計支持数:157人
  • ファン数:15人

よく投稿するカテゴリ

CPU
3件
293件
グラフィックボード・ビデオカード
2件
79件
自動車(本体)
1件
57件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格5

【エクステリア】
純正ワイド化されているのが評価出来る
元から3ナンバーなので、オーバーフェンダーにしても問題が無い
ただ、スズキのコスト意識高すぎて
エンジンにボンネットサイドから雨水入りまくり
コネクタ防水にしてるから問題ないやろ感ありまくりです

【インテリア】
今時必要な物はだいたいついてるし、ヘッドクリアランスもある
元からリア窓とリアハッチのガラスは暗くなるようになってる
シートはスポーツっぽいですが、たいしたホールド性は無いです
ヘッドレスト一体の為、無理やり4点ベルトとかがつけにくい問題がありますので
走るならバケットに変更するのが良いかと
Dシェイプのステアリングはウザいです、丸の方が全然良いです
ピアノブラックがツルツルで滑り感があるので
タイトコーナーで回すときどうしても違和感が付きまといます
かといってステア変えると、ステアリングスイッチが使いにくくならざるを得ないので
嫁から交換禁止令が出て、我慢して使ってます(涙


【エンジン性能】
1400ターボなのでパワーはあるが、そんなことみんな知ってる
電スロなのだけど、ある一定以上の回転数とアクセル開くとスロットルが全開となり
タービンのアクチュエーターでブーストを逃がす事でパワー制御している
その為、アクセルに対してのレスポンスが悪く感じられる
特に中回転ハーフアクセル時に出るので
低速コーナーの立ち上がりや、180度以上のサイドターンでのアクセルコントロールが難しい

オイルが減る傾向があり、調べてみると、エンジンのバルクヘッド側のブローバイPCV配管側から
インマニ側に結構オイルが吸われています
4000qで100t弱位です、
https://minkara.carview.co.jp/userid/216272/car/2754380/10374965/parts.aspx
高負荷時では無く、低負荷時にも吸われていますので
PCV配管側にキャッチタンクが必要なのですが、結構大変ですが
リフトが有ればやれない事は無いです
https://minkara.carview.co.jp/userid/216272/car/2754380/5565245/note.aspx

直噴ターボなので、エンジンに煤が多めに出ます
論文によればポート噴射の5〜10倍だそうで
結構オイルの汚れが早いです、SNプラス規格のオイルを、こまめに交換が良いかと思います
LSPI問題もありますし、タイミングチェーンの煤摩耗による伸び問題もありますので

【走行性能】
軽いので、パワーと相まって、加速は逸品ですが
パワーを生かすにはLSDは必須です
純正足にLSDでは、コーナリング速度が上がる為、ロールが過大になる事と
S時コーナーでの揺り返しが大きく、操舵の修正が必要になる為怖い
足を固めていくと、ストラットのせいか足つきが悪くイン側が浮きやすくなります
ヘルパーを入れると足つきは良くなるのですが、ロールが増えてイマイチとの情報アリ

リアはかなりの安定方向で、あまり動いてくれません
リア柔らかめの足でも動かない感じ

エンジンが軽いせいか、リアが比較的重い様な動きに近い印象です

車の乗り方的には、軽量コーナリングマシンとするより
特にタイトコーナーは我慢の立ち上がり重視ですね

【乗り心地】
純正は、スポーティな演出なのか、少しコツコツした固そうな感じがありますが
演出程度でサス全体としてはそこまで固くはありません
ボヨンボヨンな感触は無く、収まりは良いので
ショック固めでスプリング柔めでバランス取ってる
※LSDとか入れると、スプリングが柔らかすぎてロールが過大になるのかな

【燃費】
この手の車両の割には良いです
アクセルでアクチュエーター制御なので、ポンピングロス減らしているとかいろいろありそうです
直噴ターボ(ダウンサイジングターボ)なので流石といった感じですが
郊外の下道の50〜80q程度だと燃費16〜19とか出て燃費良いのですが
高速だとたいして変わりません
これは、ギア比の問題で100q6速で回転が上がりすぎるからと思われます
海外用の6速を組みたいですね・・・


【価格】
スポーツカー並みのパワーウェイトレシオで200万は安い
パーツも元の車が安いし、適度なパワーのせいか、そんなに高くなくて弄りやすい

何となくですが、スズキの手持ちパーツをかき集めて、安いスポーツ車種作りました
って感じの車ですね
エンジンは高回転捨て去ってるカウンター少な目クランク、
バルタイ制御もインテークのみ
ターボ分のコストをキッチリ調整してますね
足回りも部品数少ない、ストラットと、ラテラル無しのトーションビームですから
NDロードスターとかとは、足回りのコストは雲泥の差ですね
でも、出来る範囲でベストは尽くしているのかなとは思いますが
突き詰めた時の差はいかんともし難い感じは有りますね

【総評】
軽くて パワーがあり 安く ファミリー使用も可能な5名乗車でソコソコ速い
細かい所は安っぽい
安くて人気なので、パーツも沢山選べる

次のモデルチェンジ辺りから、安全運転の自動制御が標準化になりそうですが
現時点ZC33Sでは、「必ずオプションで設定しなければならない」過渡期の為
ESPなどの自動制御を、切る事が可能です
切れないと、競技等で鍛え上げた老練な旧世代の運転技術を生かせないので

僕の様な、運転以外取り柄の無い愛すべき馬鹿なオッサンこそが、
今、買うしかない車の1台かと思います

乗車人数
5人
使用目的
買い物
レジャー
その他
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
ファミリー
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年11月
購入地域
福岡県

新車価格
187万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
15万円

スイフトスポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった56

このレビューは参考になりましたか?参考になった

chibirin大魔王さん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:325人
  • ファン数:0人
満足度2
エクステリア4
インテリア1
エンジン性能2
走行性能2
乗り心地1
燃費3
価格3

他の方のレビューを見て、買い替え検討で試乗。

ギアを入れて動かした瞬間から、こりゃあかん…と感じました。
節度感の無いミッションはまるで20年前のインプレッサのよう。
ゼロ発進はスルスルいくも、踏み込んだ瞬間のスカッ!としたレスポンスは壊れているのか?と営業に確認したくらい酷い。
シフトダウンで空吹かしすると、スカッ!のせいで全く回転が合わせられない。
ハンドリングも一昔前のシビックレベル。
あれを軽快でよいと言うのなら、軽自動車でも満足するのでは?
乗り心地をどうこう言う車ではないけれど、ヒョコヒョコした落ち着きのない足回りでスポーティではなく、安っぽいだけ。

良いのはワイドフェンダーでマッシブな外観だけですね。
質実剛健的な走りを期待していましたが、180度違う車でした。

残念ですが検討対象にすらなり得ません。

これなら中古のCR-Xでも買ってレストアしたほうが数段まし。

レビュー対象車
試乗

参考になった78

このレビューは参考になりましたか?参考になった

トイレットペーパさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:154人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

この車の評価をご覧になられているおかたは運転が楽しくて窮屈感のないホットハッチをお探しですよね?
なので見た目や使い勝手は省きます。
使い勝手はトランク小さめの普通のコンパクトカーです。

ザ・ライトウエイトスポーツ。横方向のグリップが高く、コーナーをスパスパ気持ちよく曲がれる
軽い車重に16インチブレーキなので、飛ばしても思った以上に止まれる(ミニサーキットにて)
軽自動車に140ps積んだようなものなのでコーナーの立ちあがりにホイールスピンしながら加速できます
だらしなくザーっと滑るのではなく、トラクションが掛かりながら進むので快感。

以前は中古で運転の楽しい車を探しておりました。
中古のシルビア、スカイライン、シビックなどを物色しておりましたが、どれも20年落ちで修理やメンテナンス、燃費など大きな費用がかかってしまいます。
燃料タンクが腐ると悲惨です
ポンプやフィルター、ヒューエルラインにインジェクター。数十万コースです泣
他にも心配は尽きません。

そんなところに現行スイフトスポーツ君!新車で保証付きで税抜き170万円!安い!笑

それなのに筑波のノーマルでのタイムはシビックtypeR(ek9)の1秒落ち!表現が難しいのですが、三次元的に速いんです。
下駄車として使う私にはもったいない性能です。

走り以外はいろんな不満があるかもしれません。
ですが、デザインが美しければ走りが良いのでしょうか?
5コートパール塗装で内装のスイッチの感触が良ければ走りが良いのでしょうか?
ダッシュボードに革を張ったら気持ちよくなるものなのでしょうか?

見栄を捨てれば安くて楽しい車が出来るんですね

もうトヨタ、日産、ホンダ、マツダ、スバルは海外市場しか見ていません

トヨタ「顔厳つくして内装豪華にさえすれば車音痴にバカ売れ笑」

ホンダ「日本?軽かステップワゴンでも乗ってろ。シビック乗りたきゃ輸入してやる。」

日産「日本?ああ、新型出すの忘れてた。まぁいいや」

マツダ「車はこのデザインが美しい!こういう骨格でこういう運転をしなさい!ナビはマツコネな!」

スバル「日本?北米のオマケかな」

初めてスズキの車を新車で買いましたが、スズキさんにはこれからも日本向けの楽しい車を造っていただきたいです。

乗車人数
3人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
ファミリー
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年6月
購入地域
静岡県

新車価格
187万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
5万円

スイフトスポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった154人(再レビュー後:118人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

trtr101さん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:90人
  • ファン数:1人
満足度4
エクステリア4
インテリア無評価
エンジン性能4
走行性能無評価
乗り心地無評価
燃費無評価
価格無評価

スルスル発進しました
加速いいけど、2000rpm以下はスロットルレスポンスイマイチ

レスポンスは欲しい一方でマニュアルモードは億劫だから、シフトスケジュール変えたりアイドル回転変更する事で2000以下にならないボタンが欲しい

試乗なので、あまりグリグリ曲がる運転できなかったのだけど、軽いからグリンと曲がるのが楽しいはず

アイドリングストップ欲しい

シートヒーターせっかく付くのだから調整効くといいなと思う、だって暑すぎて切っちゃったから

レビュー対象車
試乗

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

★わんたさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:51人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
24件
車ガラス用品
0件
4件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

約2ヶ月乗ってみて、気がついた事をまとめます。

・タイヤが小石を拾いタイヤハウス内でコツコツ、カラカラという音が気になります。
 前までの車のタイヤハウスだとザラザラした少し柔らかい素材だったので吸音効果があったのだと思います。

・ドアミラーヒーターが標準と思っていたが霜が溶けないので無いみたい。

・後部ガラスの熱線で霜が溶けるのに今までの車より時間が掛かる気がする。
 ハッチバックなので空気が当たらないのが関係してるのかも知れませんが・・・。

・FF軽量なのでトラクションがかかり難い。
 理解して買ったのですが、MRや4WDと比べると発進時だけは同じように踏めない。
 路面が悪いと、軽く踏んでも思ってた以上にタイヤが滑る。

・安全装置で横断歩道をセンターラインと間違えるなどは理解できるのですが、何もない所でブレーキ踏むようにとピピピと鳴った事が3回程あります。
 勝手にブレーキ操作して止まった事は無いので、「まあ、いいか」で済んでいますが気になります。

・最初の頃は、速い車だと感じていたが、慣れてくるので普通に感じてきている。

・左足の置き場が、あまり居心地がよくない。

・アクセルの右横の壁が邪魔だ。
 もう少しアクセルが右側であって欲しかった。

・運転姿勢や視線の高さが、全然スポーツ感が無いので、何か物足りなさを感じる。

・サスペンションが、スポーツにしては柔らか過ぎる印象。
 これ以上硬くするとファミリーカーとして欠点になる可能性はあるけど。

・燃費が良いので、それ程気にはならないが、惰性で進む時にギアをガンガン落としてエンジンブレーキを使うので予想よりも減速してしまいアクセルを踏み足すか、惰性で進みたくてもある距離までつめてからアクセルを離すように乗り方を変える必要がある。

価格的には、大変満足していますし、上記の内容を修正して車体価格250万〜だとなれば買いません。
無い物強請りみたいな感じと思ってください。
今購入を考えている方で参考になれば・・・。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
ファミリー
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年10月
購入地域
三重県

新車価格
194万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
10万円

スイフトスポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった51人(再レビュー後:23人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

マクギャレット大佐さん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:512人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
5件
68件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

「ホントはこんなのが欲しかったんだろ?」
試乗中から頭の中に囁きかけるもう一人の自分。

思い通りにグイグイクルマが動く喜び。
予想を裏切ってシートに背中を押し付けられる加速感。
ガツンと踏めば何事もなかったかのようにスピードを
殺せるブレーキ。それらがリズミカルに繋がって走りの快感が押し寄せる。

かつての記憶がよみがえり、気がつけばニヤけた自分が
そこにいる。

でも、だって。否定する理由を探せばいくらでもある。

素直に「走りがいいクルマに乗りたい」ということに
後ろめたい気持ちがあるからだ。

後席が狭い?ラゲッジ?燃費?

そんな御託を吹っ飛ばす魅力がこのクルマにはある。


そんな私も天使と悪魔を戦わせながら4回試乗して
やっとのことで決めた。悪魔が勝利。

決め手はこの言葉。

「じゃあいつになったら好きなクルマに乗れるのか。」

子どもが大きくなったら、なにがどうなったら。
いやいや、今でしょ。

このスイフトスポーツ。
コストの制約の中で、全てが面白いくらいに走りの方向を向いている。エクステリアもインテリアも、全ては走りを予感させる。中身は説明の必要はあるまい。まごうことなき
スポーツを名乗れるマシンである。

所有してみると分かるのは、走りの気持ち良さと日常の乗りやすさ、我々素人ドライバーの感じ方まで予測され、ものすごくハイレベルに調律されているということ。

簡単に言えば、毎日がたまらなく楽しくなる、のだ。

軽い車重に暴力的なトルク。危うさを感じるはずなのに、全く怖くない。強靭なボディとブレーキ、足回りがバランスさせているからだ。右足にチカラを入れるだけで蹴っ飛ばされたように駆けていく。

我々が多少勇気を出して振り回したくらいではビクともしない、コンパクトカーには「相当に過剰な性能」が奢られている。

安全面にも抜かりがない。高性能への免罪符ばりに安全デバイスはフル装備だ。

それなのに誰もが歓喜した価格設定。神か!

これは、スズキの我々への心憎い提案だ。

「今こそ、今だから、走りを楽しみませんか?」

ミニバン、軽自動車、ハイブリッド全盛の昨今、庶民の私たちがすっかり忘れてしまったこと。

実はクルマって走るだけで楽しいこと。

愛機で走りに行くことが、もう立派なエンタテインメント。
そんな時代を過ごした世代には刺さるはずだ。

ただ一つ、いい忘れたことがある。

「私は乗りたいクルマに乗る。」

そう言える大人になりたい。

ありがとうスズキ。


乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
ファミリー
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年9月
購入地域
千葉県

新車価格
194万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
10万円

スイフトスポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった289人(再レビュー後:188人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

nemu_pikkyさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:94人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
6件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

参考までに、レビュー者は20代後半の男です。車の所有履歴は以下の通りです。
アルトエコ→86→S660→ハスラー(→納車前の代車として、素イフト:マイルドハイブリッド)→スイフトスポーツ(New!!)
全て2年程度のスパンで乗り継いできました。
似たカテゴリーとなる86との比較が多いレビューになるかと思います。


〇エクステリア
個人的には、黄色が好きなので気に入っております。
良く目立ちますね。笑
(テニスが趣味で、ラケットも黄色基調です。笑)

車体幅が拡がって3ナンバー化されたこともあり、コンパクトカーとしては存在感を感じます。
外面については、あまりスポーツスポーツな感じでコテコテしている訳でもなく、
とは言え地味すぎる訳でもなく、「ちょうど良く、かっこいい!」と思います。


〇インテリア
メーターやディスプレイ:赤や黒の色使いは、スポーティな感じで気に入っております。
ただ、最大速度が260km/hまでの表示になっていて細かい数値が分かりにくいです。
86のようにデジタルでの速度も表示してくれたら尚良かったです。

全体を通して:口コミで"内装がプラスチックが多い感じで安っぽい"と書かれている内容があります。
確かに間違っておりませんが、本体価格200万円弱の車にそれを言ってはいけないと思います。
私にとっては十分なレベルです。
不満であれば、DIYで自分好みにカスタマイズするか、面倒であれば素直に予算をもう100〜200万上げて別の車にすれば良いと思います。
(その位予算を引き上げないとスイスポと同等レベルのエンジン性能を持つ車がありません。)

とは言え、少し残念なところ (ハスラーや素イフトと比較)
@ルームランプ灯りがかなり暗い。
→LEDに替えればだいぶ改善できます。

Aアームレストがない。(ハスラーや素イフトにはあります)
→地味に不便ですので、マッハで社外品を取り付けました。笑

Bアイドリングストップ機構もない。(ハスラーや素イフトにはあります)
→今の低燃費主義なご時世ですし、スイスポとは言え人に依っては気にするのかな?
 86にもなかったですし、私は無くても気にしない派です。
 S660にはありましたが、私にとってはうざったかったので信号待ちのときはいつもNにしていました。笑


〇エンジン・走行性能
86, S660, スイスポ全てAT(S660はCVT)です。

スイスポの軽さ「 990kg + 1.4Lターボ 」からくる加速(トルク)感は素晴らしいです。
これは86 ( 1200kg + 2.0LNA )よりも確かに軍配が上がります。
よほど加速感を欲している方でなければ、普段の使用においてストレスは感じないと思います。
エンジン音が静かめな割に加速感が凄いので、本当に油断したらあっという間に法定速度を超えてしまいます。笑

そういった意味で、運転自体はすごく楽しいのですが、ターボ車ということで、所謂"回す楽しみ"は86やS660に比べると劣ります。なんとATだと5000回転くらいでレブに当たります!笑
(これは、S660が一番楽しかったです。軽なので、絶対的な馬力も小さいため、街中でも回せる機会が多かったからです。)

しかし、あまり回さない分エンジン音が静かなので、同乗者(特に家族)には優しいと思います。
あくまで個人的には、静か過ぎに感じたのでもう少し音にはパンチが欲しかったです。笑

あとは数値上の比較ですが、86と比べると馬力はスイスポの方が低い(スイスポ:140ps, 86:200ps)ので高速域では86の方が軍配が上がると思います。

ですが、少なくとも高速道路での制限速度+αくらいのスピードまででは、スイスポでも特に86よりもしょぼい印象はなかったです。

トータルとしての、走行性能としては満足しかありません!


〇乗り心地
やや固めではありますが、決して不快な感じではありません。
86やS660との差は個人的にはあまり…(私が鈍感で、かつこだわりがないだけだと思います)

前席のスイスポ専用シートはホールド感があって気に入ってます。
ただ、後部座席に座るとやや圧迫感は感じます。笑

あと、見たまんまそうですが、スイスポは86やS660よりも車高が高いです。
車に求める性能は人それぞれだと思いますが、私としては段差で下を擦る不安が無くなって良かったです。笑
(あまり目立ちにくい箇所とはいえ、やっぱり擦ると地味にテンション下がります。)

〇燃費
正確に測っておらず、何となくの印象ですが、普段街乗りの使用がメインで
スイスポ : 13~16km/L
86 : 9〜12km/L
S660 : 16〜17km/L
ハスラー(Xターボ) : 16〜20km/L
という感じです。

少なくとも86よりは燃費が良いので、特に不満はありません。


〇価格
圧倒的コスパです!!
86(GT)を購入したときは、当時の中古価格で240万(1,5000km)でしたから、
それが今やスイスポだと余裕で新車が買えてしまいます。笑
しかも、86と比較して、排気量も重量も税金が1ランクダウンするので、
維持費としても多少ですがお財布にも優しいです。

満足度
超満足です!
スズキの価格設定は凄いです。


妻からの評価は、
・乗り降りのしやすさ:86やS660よりも座席が高いので、乗車や下車が楽。
・乗り心地:86, ハスラー, S660よりも静かでシートも快適。
・乗車人数 :後部座席も人が乗れて一応5人乗りなので、友人なども気軽に載せられるので良い。当たり前かもですが、86の後部座席は、本当に非常用です。笑
・トランクの容量:スイスポ:265Lが最も荷物が載る。(86:261Lだが容積が平べったいので高さがない、ハスラー:気持ち程度、 S660:ほぼ無)
の観点からスイスポがバランス的に良いみたいです。

一般的にも、家族ウケもきっと86やS660よりも良いと思います。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
ファミリー
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年9月
購入地域
東京都

新車価格
194万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
5万円

スイフトスポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった28人(再レビュー後:17人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

novrockさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:30人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア3
インテリア5
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地3
燃費4
価格5

プライベートでR33typeM(MT)→BE5・C型(4AT)→BP5・A型(5AT)
→〈現在〉ZC33S(6AT)

同時に仕事でHYJET(4MT)→HYJET(5MT)→HYJET(5MT)→クリッパー(5MT)→HYJET(5MT)→〈現在〉ミラバン(5MT)

と乗り継ぎましてのカタログ上の数値は置いといて、、
感覚的なレビューです。
なので個人的な日記くらいのイメージで読んでいただければ(>_<)

【購入理由】
・BP5の車検時期。
・BP5の安定性の高さと大パワーにある程度の満足度を感じつつ燃費以外につっこみドコロがない完璧な仕上がりに運転する喜びを感じなくなっていた。大パワーゆえに踏めないもどかしさもあった。
・仕事車の不安定且つアンダーパワーの しかしながら軽量でアクセルをガバっと踏める楽しさ、未だワイヤーアクセル採用によるダイレクト感に運転する喜びを感じていた。
・よって、家族が同上しても不満は出ない最低限の居住性と、1トン前後の車重、CVT以外の自動変速、なるべくならワイヤーアクセル(もうそんなのない。。)ある程度の馬力を備えた車を探していた。

【エクステリア】
・全高がすぎ、1世代前のオデッセイアブソルートより若干高いんじゃ?
・ホンモノ思考ってワケでもないんだけど、木目「調」とかカーボン「調」とか「調」が嫌いな自分にとってはアンダースポイラーのカーボン調が材質として気に入らない。が、デザインは良いと思います。
・リアのランプが赤すぎる。も少し黒に寄せてほしかったなぁ。
・インテリアの指色が赤であること、だっさいホイールとカーボン調を目立たせたくなかった事からボディー色は黒を選びました。

【インテリア】
・10数年前の車に乗っていたので十分未来的。木目調の内装になるくらいならプラスチッキーで良いと思っているので。
・スピードメーター見にくい!ガソリン計がアナログなのはナイス!

【オプション】
パナ8インチナビ+ツイーター+前後クラリオンスピーカー。多分ナビ側の能力だと思うが、ドンシャリサウンドでやかましい。イコライザーで要チューニング。低音は箱鳴りしてキレがないオーバー入力気味かな?これもイコライザーで調整できるといいなぁ。

【エンジン性能】
・必要十分!扱いきれない!
・一般道でガンガンとアクセルを踏めるような車ではありません。これはちょっと想定外(T_T)前車の約半分の馬力だからもっと踏めるもんかと。。

【走行性能】
・峠道は楽しい。トルクよりも6速であることが自分にとっては◎やや重めのステアリングも剛性感を演出するのを手伝ってる様に感じる。よくできたシャシーとステアリング操作の重さで車重の軽さを感じることはあまり無い。しかし、140馬力で、、と思えば軽いからこその加速だよね。。とは思う。
・高速道路では体感速度はBP5の120km/hがスイスポの100km/hってイメージ。シャシー性能の違いではなく4WDとFFの差による直進安定性の違いじゃなかろうか?と。
とは言え、「お前の腕でこれ以上速度を上げても大丈夫かい?」と語りかけてくるようなロードインフォメーションの多さはなんだかうれしい。
BP5は安定性の高さから何かあった時に対処しきれない速度に誘われる事が多々あった。
・0発進の1速がややナーバスかな。まだ乗り慣れていないせいか、じわじわ加速させていく発進と急発進の2種類しかないような気がする。ちょうど良い発進がなかなか難しい。0発進の右左折で意図的ではないホイルスピンを経験。。FFである事、高トルクである事、軽量である事からトラクションの掛かりが今一つなのでは?特に発進は苦手で ドライバーのアクセル開度に対してブーストがかかりにくいセッティングがされているのかもしれない。メーカーによる苦肉の制御があるのかも。
車体の軽さを考えれば、1.6リッターNAのままで140馬力を目指した方が良かったんじゃないか?と思わなくもない。
・Dレンジは非常に優秀。ブレーキの減速にシフトダウンが追従します。
ただ、ブレーキング&パドルでシフトダウン(Dレンジ中)→加速の場面では自動変速に戻る時間が早すぎてギクシャクします。体感的にもう1.5秒〜2秒、又はレブるまではMモードのまま待ってほしい。
パドルがステアと一緒に回ってしまうのも△シフトレバーに+、-がほしかった。

【乗り心地】
・☆5をあげたいが、、ドライバーにはワクワクするロードインフォメーションも同乗者にはゴツゴツした乗り心地に過ぎず、特に後部座席は視界の悪さも相まって酔っちゃいます(T_T)慣れるまでの問題で個人差もあるでしょうが。
また、前車BP5と比べても室内空間、後部座席の足元の広さなどには大差がないにも関わらず、前方視界の悪さと窓の小ささが原因でとても窮屈にかんじます。
トランクの広さを見ますと、後部座席はもう少し寝かせても良かったんじゃない?と思わずにはいられない。

【燃費】
BP5が6〜7だったから12〜13の現状に満足している。燃費は半分になったけどタンクも約半分だから、、給油回数は同じ。。

【価格】
安い!

【満足度】
値段的な競合車としてプジョー208、ルノールーテシア、アクセラ、デミオ、等考えてはいましたが、今一歩 自分の中で決定打に欠けていた。そこに200万で1トン切って6ATでターボで、、となれば試乗せずに買ってしまい。。
妻から「車が好きなのに試乗もせず決めるなんて…え?スズキ?」と言われてしまいましたが(そりゃそうだ。)、、
こう言うと気分を害する人もいるかもしれませんが、
人からどう見えるか?スズキの車に家族で?とか体裁的なモノを上手く処理できた今、本当にほしい車が買えたと満足しています。
若かりし頃の見栄っ張りの自分なら、ホントにほしい車がスイスポだと気付いていても86かBRZかで悩んでいる事でしょう。

ネガティブな部分も多く書きましたが、200万ソコソコの仕上がりだとは到底思えません。(良い意味で)
純粋なガソリン車はこれで最後かもしれないし。
現在400km走行。慣らしが終り車がこなれてくればレビューも大きく変わるかもしれませんね。

乗車人数
3人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年12月
購入地域
滋賀県

新車価格
194万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
10万円

スイフトスポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった30人(再レビュー後:23人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ざらめパパさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:15人
  • ファン数:0人
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

【エクステリア】
全体的に前モデルよりもマッチョな感じ
好みは分かれそうですが、僕は結構好きです

【インテリア】
インパネ周り、ハンドル等の質感に驚きました
前作よりもかなり内装の質感は上がってると思います
トランクはそこまで広くはないですが、家族3~4人
で出かける際の荷物を積めるくらいの大きさはあります。

【エンジン性能】
雑誌では6000回転で頭打ちってなってますけど、
街乗りメインなので、僕は十分楽しめると思います。
吹け上がりもスムーズでトルクフルなので、
MTでエンスト怖いって人も大丈夫かもしれないです

【走行性能】
車重の軽さと車体剛性が相まってなのか、
回頭性も良く、車体のロールもなく、
かなり好みのハンドリングだなぁと感じました。
限界性能は分かりませんが、誰がどこで乗っても
楽しめるんではないかと思います。

【乗り心地】
前モデル試乗時の記憶との比較ですが、
かなり質感が上がってると感じました。
要らない衝撃は吸収して、曲がる時はちゃんと踏ん張ってくれて、
しっとりかっちりって感じです。(語彙力なくてすみません)
エンジン音も適度に聞こえる位なので、
同乗者もこれなら大丈夫だと思います

【燃費】
カタログ参考でお願いします

【価格】
新車乗り出しオプション込みで230くらいにはなりますが、
この楽しさと新車が手に入るならコスパ最高だと思います。

【総評】
素人評価ですが、かなりいい車だと思います。
ドイツ車至上主義だったのですが、日本車も含めて
色々と試乗をした結果、この車が1番コスパがいいと思います。
唯一悪いところを挙げるとすれば、後席のシートですかね、、
前席がバケットなのに対して、後席の簡素なシート
が気になります。同乗者の長距離移動はきついかもしれないです。
あとは実際に目で見て、乗って感じてみて下さい!楽しいので笑

レビュー対象車
試乗

参考になった15

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

スイフトスポーツ 2017年モデルのレビューを書く

この製品の価格を見る

スイフトスポーツ 2017年モデル
スズキ

スイフトスポーツ 2017年モデル

新車価格:201〜208万円

中古車価格:99〜428万円

スイフトスポーツ 2017年モデルをお気に入り製品に追加する <595

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

スイフトスポーツの中古車 (全3モデル/1,446物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意