スズキ スイフトスポーツ 2017年モデルレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > スズキ > スイフトスポーツ 2017年モデル

スイフトスポーツ 2017年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みグレード別にレビューを絞り込めます。モデルの絞り込みを解除すると全てのレビューが表示されます。

選択中のモデル:スイフトスポーツ 2017年モデル 絞り込みを解除する

グレード発売日発売区分レビュー件数
ベースグレード 2020年5月25日 マイナーチェンジ 11人
ベースグレード 2017年9月20日 フルモデルチェンジ 42人
ベースグレード (MT) 2020年5月25日 マイナーチェンジ 14人
ベースグレード (MT) 2017年9月20日 フルモデルチェンジ 78人
満足度:4.66
(カテゴリ平均:4.29
レビュー投稿数:160人 (試乗:44人)
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.22 4.33 55位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 3.86 3.92 56位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.69 4.12 4位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.67 4.20 5位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.11 4.04 32位
燃費 燃費の満足度 4.12 3.88 42位
価格 総合的な価格の妥当性 4.79 3.87 1位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

スイフトスポーツ 2017年モデルのレビューを書く

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「頻度:週1〜2回」で絞込んだ結果 (絞込み解除

りょ〜たん。さん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:46人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
3件
0件
電子レンジ・オーブンレンジ
2件
0件
自動車(本体)
2件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費3
価格5

【エクステリア】個性的なエクステリアは乗る人を選ぶと思いますが、気に入った人もそれほど気に入っていない人も一度乗ってしまえばその走りに魅了されます。

【インテリア】コストに限界があるので流石に上質とまでは行かなくとも、限られた予算で頑張っていると感じます。個人的には飽きが来ず落ち着きながらも随所に走りの気持ちを掻き立てるアクセントがあって気に入ってます。

【エンジン性能】低速トルクが太く鋭い加速をするため、停止からアクセル全開で前輪が空転します。上の回転が伸びませんが下で十分加速するのであっという間に法定速度です。

【走行性能】コーナリングが気持ち良いです。ボディが軽くサスペンションが踏ん張るのでガンガン攻めてもハンドリングが破綻しません。でも公道では交通マナーを守って穏やかに走り抜けます。

【乗り心地】少し固めのセッティングですが、ロードノイズが若干うるさいくらいで乗り心地は悪くありません。ボディは軽いのにハンドリングが重厚で欧州のコンパクトカーの様な乗り心地に近いと思います。

【燃費】ハイオクでターボ車なので近年のコンパクトカーと比べたらとても敵いませんが、あれだけの加速と走りをしながら12km/L前後走り、高速だと15km/Lを軽く超えるのだから優秀だと思います。

【価格】バーゲンプライスでしょう。

【総評】こんなに安くて楽しいコンパクトカーはもうスイフトスポーツしかありません。良い買い物をしました。以前乗っていたBH5のGTは更にスパルタンで豪華でしたが、スイフトスポーツは気軽に楽しめるホットハッチだと思います。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
価格
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年12月
購入地域
千葉県

新車価格
194万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
10万円

スイフトスポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった23

このレビューは参考になりましたか?参考になった

take_(:3」z)_さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:35人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

腕時計
1件
10件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5
 

 

【エクステリア】
 他グレードとは一線を画すデザインで張り出したフェンダーや吸気性能の良い大型グリルなど、SUZUKIフラッグシップスポーツ車の本気を感じます。

【インテリア】
 価格からして必要十分ですし、カーペットを専用カラーにした事もありますが赤基調にてとても統一が図られております。
私からすれば満点です。

【エンジン性能】
 これはもう…^^;
みなさんのコメント通りなにも言うことがありません。
素晴らしいの一言

【走行性能】
 枕言葉ですがこの価格の純正足回りなのにここまでのレベルとは。
購入後に峠を駆け回りましたが、低回転時からモリモリのトルクと安定したコーナーリングで終始ニヤけっぱなしでした。
文句なし。

【乗り心地】
 ファミリーカーからの乗り換えにつき段差のショックはそれなりに感じますが、コーナー等の走行性能をスポイルするくらいなら全く意に解さない程度のレベルです。
着座位置も高く、家族で普段乗りするのにも最高にちょうどいいです。

【燃費】
 ぶん回せば当然10km以下のAVEですが、ブーストを掛けずに丁寧に乗れば18kmを余裕で上回ります。
この平時でない加速の快感を抑えて走るのにはかなりの自制心を要しますが…w

【価格】
 こちらの評価では使い古された言い回しですが、他社でこの価格は不可能でしょう。
この走りに安全機能全開、基本装備が贅沢でこの価格はあり得ないくらいバーゲンプライスです。

【総評】
 このスイスポ家内と共用で購入しました。
家内は当初『なんでスズキ?スイフト??』であったのが、試乗を経ると『これしか無い!』に変わりました。
(昔からスポーツカー好きありましたが^^;)

家族で共有できるスポーツカー
なかなか存在しないと思います。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
ファミリー
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2021年12月
購入地域
宮城県

新車価格
208万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
10万円

スイフトスポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった28

このレビューは参考になりましたか?参考になった

martin5さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:80人
  • ファン数:0人
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費無評価
価格5

【エクステリア】
思ったより、スポーティー。子供っぽくはなく、しっかりと欧州テイスト。
大人やシニアが乗っても恥ずかしくはない。

【インテリア】
安っぽいとのレビューが多いが、自分は安っぽいとは感じなかった。
赤のパネルも使い、それなりに、スポーティーな雰囲気を出している。
シートはバケットタイプでホールド感も十分。
シフトフィールもしっかりとしてよかった。コクコクと入り、ゴム感は感じなかった。
ペダル配置もよく、ヒールアンドトゥが簡単にできる。
サイドブレーキも剛性感があった。
内装は、全然合格点である。

【エンジン性能】
試乗だから、街中だけであったが、必要以上に加速する。トルクがすごい。
2速で全開にすると、かっ飛ぶ感じだ。これは、よいエンジンだ。

【走行性能】
サスペンションが良いのに驚いた。欧州標準車である
フォード・フィエスタの1.0L エコブーストモデルに
全く負けていない。とても、しなやか。

【乗り心地】
サスペンションが良いから、乗り心地も当然、良い。
欧州車風のしっかり目の乗り心地が好きだから、快適・快適!

【燃費】
試乗なので未評価。

【価格】
この内容で、200万円は安すぎる。まさに、バーゲンだ。

【総評】
ホンダのN-ONEのRS(6MT)に乗ったが、圧倒的に
エンジンパワーが違う。値段はほぼ同じだから、
走りにこだわるなら、こちらを買うべき。
しかも、後席もしっかりと大人2人が乗れ、
荷室もきちんと買い物や旅行に使えるレベル。
スポーツ走行が朝飯前でこなせるのに、
日常遣いも全く問題ない。
スズキはすごい車を作るもんだ。
買って、後悔はないだろう。

レビュー対象車
試乗

参考になった48

このレビューは参考になりましたか?参考になった

kilikiliさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:34人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
10件
デスクトップパソコン
0件
3件
液晶テレビ・有機ELテレビ
0件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格5
   

   

【エクステリア】
全体にチョロQ感が有って特にリア周りのボリューム感が好きです。
【インテリア】
カーナビは出来れば10インチサイズの物が選択出来れば良かったと思います。
【エンジン性能】
ピボットのサブコンを付けていますが40kmも出ていれば十分6速で走れます。
高速等でここ一発の時の加速はトルク感が有ってストレスフリーです。
【走行性能】
近くの峠道を偶に走行しますがハンドルの追従性十分です。
【乗り心地】
荒れた道は苦手ですが路面状態の良い高速をACCで滑走している時は非常に気分が良いです。
【燃費】
往復5km程度の通勤時だと9km/l程度、郊外の下道だと20km/l程度、高速100k/hでACC走行で18km/l程度です。
【価格】
価格はガーニッシュ等付けなければ超破格の値付けだと思います。
【総評】
次期スイスポはどうもハイブリッド化されるようでアフターパーツその他楽しめる機体はこれで最後に成るようです。ルノーサンク、プジョー208等マニュアル、ベービーギャングぽいガソリン車が欲しい方はこれが最後のチャンスだと思います。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年7月
購入地域
兵庫県

新車価格
201万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
5万円

スイフトスポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった34

このレビューは参考になりましたか?参考になった

懐かしのスバルF1さん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:88人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
4件
5件
デジタル一眼カメラ
1件
0件
掃除機
0件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格5

契約2月27日、登録5月18日、納車5月29日。
ZC32Sからの乗り換え。 セーフティサポート非装着車(6MT)のシルバーメタリックでナビもオプション装備せず、単車で使っている2万円程のポータブルナビゲーションを共用化。

今年2月、ZC32Sの3回目の車検予約していましたが、何となくスズキのHP見ていたらZC33Sの試乗車が近所の販売店にあり、興味本位で試乗予約。

試乗直前の第一印象は、ドアミラーのミラー面積が小さくなった、シートの包まれ感が薄らいだ、チェンジレバー(MT)が立った、の3点。不満点ばかりの第一印象。
でも、たった数キロの試乗でしたが、加速、レーンチェンジ、右左折、バック等何をするにも「軽さ」を感じます。排気量△200ccしたものの低速から感じるターボ、車両重量△70kgなどが大きく影響しているのでしょう。
翌日、いつもの営業マンから電話連絡あり、次の休日にはいつもの店舗で即契約。

この2ヶ月間で、4,900km走って満タン法で平均燃費は20km/リットル。前車ZC32Sは66,900キロ走り平均燃費は17km/リットル。まだあまり回していませんが、4年目の妻のリッターカーは平均燃費16km/リットルですので、ハイオクですが維持費面ではスイスポに軍配。

前車同様主な使用は、趣味の旅行。定年退職したものの、心許ない年金では食っていけないので再就職しつつ、休日は日付変更線越えた辺りからエンジンオンし、800kmぐらい走る日もあります。
皆様のユーザーレビューで書かれている良い点の大半を、「その通り!」とニンマリ頷いていますが、上記3点以外では、タンク容量が小さくなったのが私の不満点。
楽しく運転することがメイン。安全面を意識しますが、後方確認等はルームミラーそしてドアミラーを絶え間なく活用していますので、私にはセーフティサポートは必要ありません。

営業マンの勧めで、納車時に「ウルトラグラスコーティングNE’X」(ボディー用防汚コーティング)を注文しましたが、大げさに言えば鏡のよう。青空駐車ですので、施工して正解。。。この2ヶ月間で手洗い洗車1回のみ。

車を「単なる移動手段」あるいは「ゴージャスなリビング部屋」と捉えるのであれば購入対象外となるでしょうが、一度でも運転すれば、その楽しさに心がトキメキ、ちょっとだけ「世界が変わります」よ。

車に何百万円もかける体力もない老人に、運転することの楽しさを教えてくれる数少ない車だと認識しています。年齢的にも3台目のこのスイスポが最後の車となりそうですが、いつまでも生き残って欲しいタイプの車です。

乗車人数
2人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2021年5月
購入地域
和歌山県

新車価格
201万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
10万円

スイフトスポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった60

このレビューは参考になりましたか?参考になった

mimanaさん

  • レビュー投稿数:155件
  • 累計支持数:1326人
  • ファン数:9人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
18件
76件
デジタル一眼カメラ
4件
50件
タブレットPC
9件
16件
もっと見る
満足度4
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地無評価
燃費無評価
価格3

画像1

画像2

画像3

画像4

画像5

画像6

箇条書きで失礼します。

【走行性能関連】
◆元々乗っていたのがレガシィBP5GTのATなので、パワーでは当然劣っていてもダイレクト感が素晴らしい。2/3の車重もあって、コーナリングのよっこらせ感が無いのも良い。
◆ただ、半分ぐらい踏むでもべた踏みでも加速感変わらないところはあり。少し踏むだけで元気な加速を魅せてくれるだけに、べた踏みでもう一つ上の景色を見せて欲しかった。電スロの味付けのせい?それともマニュアルってこれが普通…?
◆2型ではバックギアに入れた時に音が出るように。入れた時だけピロンと一回鳴ります。

【快適装備関連】
◆流石に今時点ではもうFMCの噂も出始めてるぐらいで設計は古い。特に今時の車はナビが高めに位置してるものが多く視線移動が少なそうで羨ましい。
◆購入して始めにやることはSP交換とデッドニング。とばかり思っていたのですが、予想以上に音質が良くてびっくり。個人的には交換不要だなと思うぐらいでしたが、ネット上では6,000円程度で購入可能なSPに変えただけで良くなりました!って意見もあり。

【安全装備関連】
◆私の車はバックカメラも全方位カメラも無いんですが、正直そんな画面見るより普通に後ろ見るでしょ?と思って不要だと考えていたのですが、狭いところでのすれ違いとか(過去にレガシィで狭い峠道のすれ違いでホイールをガリっちゃったことあります。)停車時に結構ギリギリまで幅寄せしたいと思った時には普通に全方位カメラあると便利か…と思いなおし、付けなかった事を後から後悔。
◆街中で普通に前車と余裕がある(つもり)のブレーキしてても衝突警報が稀に鳴ってちょっとうざい。
◆ACC動作中は割り込み時にはレガシィはそこそこにブレーキかけてくれたけど、スイスポは普通にそのままの速度で結構行っててどのあたりで車間調整するつもりだったのか少し怖かった。思わず自分でブレーキし、ACCを解除した。
◆直進安定性がすごい悪い…反力が入ったり入らなかったりでとにかく落ち着かない!!と思ったら、なんとこの車。車線逸脱抑制機能が付いているというのだからびっくり。そうとわかると中々便利。ただちょっとジグザグな動きになる事もあるので、周りのドライバーに「あいつ大丈夫か…。」と不信感を与えないか気になるところ。
◆車線逸脱警報とかはOFFにすると、次に運転する時も設定が残っているので毎回OFFにする面倒がなくてヨシ。
◆先行者発進お知らせ機能が結構うるさい。警報じゃなくて通知なんだし、警報と同じレベルで音出る。
◆バックミラーの振動が割とする。1型では感じたことなかったので、運転支援機能の搭載で、ミラーの建付け方法が変わったのかも。

【掲載してる画像について】
◆画像1:2ドアっぽい見た目を意識!って銘打ってYoutubeとかで真横からの映像で紹介されていたりすると「どこが???」って感じなのですが、対向車が走ってきて斜めの角度から見た時に「あっ!なるほど!!」と思いました。
◆画像2:車線逸脱抑制機能が働いてると右側のような表示になります。直進安定性が悪い!と感じてる人は一度ご確認を。
◆画像3:後方視界の悪さを見ようと思った時に、視界の悪さよりも塗装色丸出しの安っぽさ(実際安い)が気になったりはします。
◆画像4:ドリンクホルダーに普通に飲み物を置こうとすると、ハンドルに邪魔されて置けません。シートサイドポケットとか置いたりもしてみたんですが、画像の通りになっちゃってサイド戻すと手が当たるので、素直にネットで人気の専用設計で有名な槌屋ヤックのドリンクホルダー買いました…。
◆画像5:純正パナ利用してる方は絶対最初に速度超過警告オフをお勧め。
◆画像6:黄色の見た目って好きではなかったけど、目立って良いかもしれない。こういう写真って車だけでなく、風景もよく映す事で、自然とストーリーが生まれるというか、見る者の想像力を掻き立てるような魅力があるのですが、そういう写真も積極的に撮りたいと思わせてくれます。


【マニュアルにするか悩んでる人へ】
私はZC32Sをレンタルした時に1日で10回以上エンストしてます。そんな私でも低速からトルクの厚いターボのおかげでエンストと無縁のドライブを楽しめてます。
あと、どんな機構かは不明ですが(最初トリプルコーンとかのおかげか?と思ったけど、珍しい装備でもないみたい。)とにかくクラッチの繋ぎがスムーズ。ガコガコしない。これも低速トルクが厚いからノッキングしないということなのかわからんですけど。
若干クラッチミートのポイントがわかりにくい所はありますが、マニュアル初心者でも同乗者に下手くそだな…wって思わせるような運転はさせないですよ。こいつは。なので、マニュアル操作に不安を持ってる人はこいつとS660と次期86・BRZはそんな心配不要と思われます。

【総評】
近い価格帯としてS660,86,ロードスター等魅力的なスポーツカーが多く揃っていて本当に良い時代だなと思います。全て試乗しましたが、その中でもやっぱり出足からの加速感がピカイチですごい良いと思います。

唯一不安なのが86、BRZのFMCです。もうすぐ価格発表もされますが、これも低速からトルクが厚くスイスポのような乗りやすい車であることが想像されます。価格UPは必須と言われてますが、もし1代目モデルであるGTグレードに当たるモノが300万円以下であればその時は企業努力を称えつつ、泣きます。
→噂ではBRZの安い方が308万円(標準グレード)とのことで…それ最初からわかってたら同じ選択はしなかったなぁ…(笑)
それでも、スイスポはスイスポで良い車なのでこの車を楽しみたいと思います。

7/8-完成したレビュー記事を見たら読みにくかったので全体的に修正

乗車人数
1人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
レビュー対象車
中古車

参考になった23人(再レビュー後:21人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

世田谷物欲倶楽部さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:56人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格5

【エクステリア】
日本車としては少々奇抜なデザインだと思いますが、趣味車としてはとても地味だと思います。
従って、某チューニングショップにてカスタムパーツとエンジンと足回りを強化したコンプリートカーを購入したのですが、少々気が引けるほど派手になってしまいました。

【インテリア】
価格相応だと思います。スピードメーターのゲージが細かすぎて読みにくいこと以外に不満はありません。

【エンジン性能】
ノーマル車に試乗した際、パワーとトルクは十二分と思いましたが、大排気量ディーゼルですか???
と思うくらい回らないエンジンで迷っていたところ、チューニングで大きく改善できるとの説明を受け、コンプリートカーを購入しましたが、結果は普通のターボ車並みの高回転性能でした。
ただ、凄まじいトルクと200馬力に増強されたパワーが狭い領域に詰まっていてある意味とても楽しいエンジンで、数か月乗りましたがこのエンジンはMTに合わん! ということで、
売却しAT仕様のコンプリートカーを新たに購入しました。
結果大正解です。スイフトスポーツのエンジンは絶対にAT向きです。

【走行性能】
基本アンダーステアで急なタックインも特に発生しにくいので、チューニングカーとしても扱いやすいスポーツカーです。おなじFFでもアクセルONでアンダーが消えるシビックタイプRより不自然感が無く流して遊ぶ領域なら超楽しい車でと思います。
パドルシフト付なので峠でもATの方が早くて楽で安全です。
トルクのない旧車を楽しむのであればMT必須ですが、現代のターボエンジンにMTを選択するメリットが私にはよくわかりません。

【乗り心地】
趣味車の領域内の感覚ですが良いと思います。
購入後に最近珍しい1000s以下の車だと知って、その割にしっかりした剛性感と足回りの(それなりの)上質感は「大変よくできました!」レベルだと感心しました。
しかし、後ろに2人乗せて飛ばすと走行特性がかなり変わるので注意したほうが良いと思います。

【燃費】
自宅から箱根までリッター15キロ以上余裕です。
ターンパイク上りハイペースではリッター5キロ以下かもしれません。

【価格】
色々派手にコンプリートして乗り出し350万円くらいです。
ノーマル+豪華オプションで240〜270万円なので、コンプリート代は激安だと思います。

【総評】
ライバルはヤリスやぽろGTR?あたりでしょうか?
それを考えるととても安価で魅力が満点のおすすめ車種です。
この車は皆さまガシガシ走ると思いますので、新車購入が良いと思います。
出来たらコンプリートカーが魅力です。

使用目的
通勤・送迎
レジャー
その他
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年10月
購入地域
東京都

新車価格
208万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
0円

スイフトスポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった29

このレビューは参考になりましたか?参考になった

オスカル影千代さん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:108人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
1件
22件
スマートフォン
2件
14件
デジタル一眼カメラ
1件
12件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格5

【追記、修正】2020.12.6

日産ノート1.6X 5MT(新車:2011購入)からの乗り換えになります。
購入する当たって重視したのは
 ・走っていて楽しい
 ・デザイン
 ・使い勝手
 ・コンパクト
約1年間検討しスイフトスポーツ6MTを先月10月15日納車となりました。
検討した車種はスイフトスポーツをはじめ、FIAT500、ABARTH595、MINI COOPER、カローラツーリング、カローラスポーツ、C−HR、ヤリス、86、ノートNISMO S、マーチNISMO S、mazda2、mazda3、mazdaCX3、VW upGTi、コペン、アルトワークスです。

基本MT車もしくはDCTのダイレクト型ミッションで300万までの車種をピックアップしました。
そこから主にパワーウエイトレシオ、トルクウエイトレシオ、0−100kmの数値、価格、デザインを鑑みて絞りこみました。

デザイン的にはMINIが良かったのですがMTがモデルがなくなったことや価格がネックとなりました。カローラツーリングも使い勝手が良さそうでしたが1.2ターボの走行がそこまで良くなさそうでしたので対象から外しました。ノートe-powerにも乗りましたが加速は抜群で、回生ブレーキのフィーリングも非常に出来が良く素晴らしい車でしたが、良すぎて面白みを感じませんでした。
最後まで候補に上がっていたのはFIAT500twinAIRでした、デザインは秀逸でしたがトルクウエイトレシオや0-100kmで大きな差があり、また使い勝手でもスイフトスポーツに分があったのでのこちらの購入を決めました。

【エクステリア】
もっと素晴らしい車はあるものの、フロントマスクやリアのデザインは非常に気に入っています。サイズあってのデザインをする車が多い中スイフトスポーツは3ナンバー化(世界に合わせた)こともあり余裕があるデザインが良いと思っています。

【インテリア】
特にインパネのデザインが好きです、最近の車はナビの画面がダッシュボード上に突き出しているのが多く景観を損ねていて好きではありません、赤のラインがアクセントになっていていい感じです。ただ収納が少ないのが残念な点です。シートバックポケット、シート下収納、また自作で2段トランク(写真掲示)を追加し使い勝手向上を図りました。

【エンジン性能】
穏やかな発進でもトルク感があり、また一発の加速も良く、走っていて楽しいエンジン性能です。ただ前車がNAのMTで軽快で素直なトルク特性で思うように扱えたのですが、加速を試みる時で少し思い通りにいかないと感じる場面があります(トルク特性の落ち込み?加給?スロットルの味付け?オイルの温度?1500から2000回転くらいでしょうか)たまになので今後慣れて思い通りに加速できたらいいなと思っています。
(追記)一般道では3の加速がこの車の良さを体感できますが、私は4、5速の伸びのある加速が大変好きです。

【走行性能】
コーナリングが特に素晴らしく抜群の安定感を示します。ハンドリング、ロール、設置感が心地良いです、また直進安定性も高く全く不満はありません。
(追記)クラッチの接続安定感が良く半クラッチの状態も前車(ノート)より操作しやすいです。

【乗り心地】
路面の細かな状況(アスファルトがざらざらしている時)を拾います。前席より後部座席の方が良くないようですね。サスペンションではなく主にタイヤで扁平45やスポーツタイヤの影響かと思いますが、走行性能と相反する部分かと思いますのでここは致し方ないと思っています。
(追記)慣れてくるとあまり気にならない感じです 評価3→4

【燃費】
購入してから4回の給油で市街地から高速までバランスよく走り14から16.5kmでした。エンジン性能や走る楽しさを提供する車として十分な数値と思っています。

【価格】
パワーウエイトレシオ、トルクウエイトレシオを更に価格で掛け比較しましたが、世界中探してもこの車に勝てる車はありませんでした。速くて安い車のチャンピオンです。

【総評】
走って楽しく、デザインが良く、コンパクトで、使い勝手が良く費用対効果が高い車を考えるとスイフトスポーツ一択です。運転するのが楽しくてしかたない車で大変満足してします。

(追記)2030年代中ごろでガソリン車販売中止の方向が発表されました、このような車を新車で購入できるのはそう長くはないでしょう。また電動化のコンパクトスポーツがでるかもしれませんがクラッチのつなぎ方まで操れるMT車に乗れる機会はなくなっていくことかと思います。
この車のオーナーであることを誇りに思い、この時間を大切にし乗っていきたいと思います。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
ファミリー
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年10月
購入地域
埼玉県

新車価格
201万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
15万円

スイフトスポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった65人(再レビュー後:44人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

はんどる ぬけさくさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:49人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
53件
自動車(本体)
1件
17件
カメラその他
0件
3件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費無評価
価格5

1年間乗ってみて再レビューいたします。
ただ前半の数か月はそこそこ走ったのですが、後半はコロナの影響もあって、あまり乗れませんでした。残念!

【エクステリア】私は気に入っています。ただ、もう少し車高が低いほうが良いかも。
当初、エンブレムをゴールドにしたのですが、飽きたので、いまはフロントをブラック・リアを無しに変えました。

【インテリア】価格を考えると、よく頑張っていると思いますが、私の趣味と違うので運転席周りはいろいろとデコレイトしています。
車内の収納が少ないという意見もありますが、コンソールボックスもあるので特に不足は感じません。百科事典を乗せるわけでもないですし。

【エンジン性能】AT+ターボの特性上、やむ言えないと思いますが、急加速したときにほんの一瞬、タイムラグを感じます。それ以外は良くできたエンジンだと思います。
このあたりは以前と同じ感想ですが、それほどストレスは感じません。

【走行性能】やはり、車体の軽さと足回りのバランスの良さは素晴らしいと思います。
軽量化は走行性能だけでなく、燃費などいろいろな面で貢献していると思われます。

【乗り心地】舗装の悪い路面では騒音と微振動を感じます。舗装の良い路面では静かなので許容範囲が狭いのでしょう。新しい高速道路を走る時は快適です。
道路公団や建設省に綺麗な道を作ってほしいと思います。税金払ってるのですから。

【燃費】余り気にしたことないです。

【価格】この値段で、この走行性能は驚きの一言です。

【総評】子供の生まれる前は2ドアスポーツ、子供小さい頃は4ドアセダン、大きくなると1ボックス、バブルの時代は外国車等々、今は子供の手が離れてスイスポ、それぞれに良いところのあった、今まで乗り継いできた車と比べても、ベストな一台だと思います。
時代・家族・経済・趣味など、それぞれ状況が違うので、人によっていろいろな評価があると思いますが、今の私には最高です。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年11月
購入地域
東京都

新車価格
194万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
20万円

スイフトスポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった49人(再レビュー後:18人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

RedCopenさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:59人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格5

 ディーラーから連絡があって自動ブレーキの再調整のため再入庫(2回目)しました。
 結論的には「異常なし」でしたが、いつもの道の大きな右カーブで路外にある矢印看板に初めて「BRAKE」の警告が出ましたので、何か調整してくれたんでしょう。(取説にも「路外の看板や右折車に反応することがあります」との記載あり。また、ユーザーは自動ブレーキの作動テストは行わないで、とも)
 思い返すと、試乗車は度々「警告」を発しましたが、MT車でした。お店の人に「このまま警告を無視しているとどうなるの」と聞くと「最終的にはロックします」と。MT車は危険防止のため早めに警告する仕組みなんですかね。
 まあ、自分は誤作動のほうが怖いと思っていたので感度が悪いのは許せるんですが、女房が低速での追突事故を起こしていたので、衝突するのが明確な場合は作動するものと期待していました。しかし今回、ディーラーに改めて「作動条件が5km以上なので、渋滞中のクリーピング速度では自動ブレーキは作動しない」と言われ、結果的に女房の通勤車になっていることもあって「使えない車買いやがって」と大目玉です。
 以前、ディーラーの紙箱に向かって走るデモでクリーピング速度で自動ブレーキが作動し止まっていたので、作動するものと思い込んでいました。(車によって作動条件は異なるとのこと)
 今後は試乗車でよく確認してから購入せねばと反省しています。
 
 ・・・10万円弱支払総額が増えましたが、コロナ対策疲れと、ニュースで「コロナに感染したくないから外出しない」という人を見て「自分はコロナ前と同様に満員電車で通勤し働いて大丈夫か?いや、考えても仕方ない」という思考停止状態で「まあしょうがないね」という感じでした。
因みに納車直前に女房が自分の車をつぶしてしまったため、女房の通勤車になっています。
【エクステリア】
 とても気に入っています。
 今はやりのメッキパーツがほとんどなく、プラモデルがそのまま大きくなったというか、アニメの中から抜け出てきたかのような(自分的にはガンダムのモビルスーツのように思えます)外観ですが、シンプルさがとてもスポーティに感じます。
 色は、家族の要望で黄色ですがとてもきれいな色で、色あせないことを祈っています。
 全方位モニター付きにしましたが、前後のカメラが露出しているため、雨の日は水滴がつきやすくとても見にくいです。(家の他の車との比較で)
 ボディ後部の下部が幅広になっていて安定感のあるデザインですが、その分ドアミラーに映る部分が多く後退時など苦労します。
【インテリア】
 女房には物を置くところがないと不評です。しかし、もともと軽自動車のような便利さ・使いやすさは設計思想の中にないと思います。260Km表示のメーターはマイナーチェンジで何とかしてほしかったです。(デジタルメーターはつきましたけどねぇ) 
 ATを買いましたが、ギアのポジションの確認に苦労します。(メーターパネル内の表示が小さい、レバーの横の表示は点灯しない)
 それから、視界は良くないです。自分はスイスポが高性能なのに軽量なのは窓面積を犠牲にしているからとにらんでいます。特に、左右の後方は見にくくバックモニターがないと車庫入れ等苦労すると思います。 
【エンジン性能】
 個人的には、4気筒ターボエンジンの回転フィーリングが気に入っています。
 ヤリスに試乗しましたが、3気筒エンジンは活発ですが馴染めない感じしました。
 10年後は世の中は3気筒のみになりそうな勢いで、4気筒+ターボ、しかもハイオクは今が最後の購入チャンスとも思いました。
 ブースト計は、平坦路では信号ダッシュをしても作動しません。一方、峠道では大してアクセルを踏んでいなくても作動することがあります。
【走行性能】
 アクセルを踏めば十分な加速をするし、足が固められているおかげでコーナリング中の姿勢が安定し気持ちよく曲がっていけます。
 皆さんが「よく曲がる」と書いていますが、その通りと思います。FF車によくある前輪の外側のタイヤが踏ん張って曲がるというのではなく、タイヤがころころと回ってくるくると向きを変えていくという感じの「よく曲がる」車です。試乗車でお確かめください。
 自動ブレーキですが、納車日に200Kmほど走行しても1度も警告すらしませんでした。わざと壁に向かってそろそろ走ってみましたが、かなり近づいても警告なし。前車発進警告も作動せず。
 翌日、ディーラーに見てもらいましたが「異常なし」とのこと。
 マイナーチェンジ前の試乗車は、何に反応しているのか気になるほど警告を発していましたが、全く警告してくれないのも気になります。プログラムの改変が行われたのでしょうか。
 アダプティブCCですが、取説にも書いてあるとおり前車がいなくなった時の指定速度への加速がかなり急でびっくりします。心の準備が必要かと。
 オートハイビームは、街灯やかなり遠い車にも反応してすぐロービームになります。迷惑かけなくていいと思う反面、自分で手動で切り替えた場合よりロービームの時間が多めでちょっと運転しづらいです。
 それから、峠道の下りでエンジンブレーキが利きすぎます。マニュアルモードでギアを上げていますが、昔のATと変速特性が違っていて戸惑っています。
【乗り心地】
 硬いです。それと引き換えに走行安定性を得ています。
 後席に乗ってみましたが、広さは十分ですけど、乗り心地はいいとは言えませんでした。
【燃費】
 満タン法で16km/Lでした。渋滞もエアコン使用もほぼなしだったので、一般路のベストの数値だろうと思っています。
 驚いたのは、通常1割ぐらいよくなる平均燃費計の数値が16.1だったこと。正確なのかな。
【価格】
 車の運転を楽しみたい人にとっては、とてもお買い得な車と思います。
【総評】
 ゆっくり走っても余裕があって運転が楽しいところが気に入っています。
 ハイオクのターボエンジンのちょっとだけ贅沢なドライブを今のうちに楽しみたいと思います。

 

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年6月
購入地域
長野県

新車価格
194万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
15万円

スイフトスポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった38人(再レビュー後:17人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

まつ王@シビックさん

  • レビュー投稿数:25件
  • 累計支持数:157人
  • ファン数:15人

よく投稿するカテゴリ

CPU
3件
293件
グラフィックボード・ビデオカード
2件
79件
自動車(本体)
1件
57件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格5

【エクステリア】
純正ワイド化されているのが評価出来る
元から3ナンバーなので、オーバーフェンダーにしても問題が無い
ただ、スズキのコスト意識高すぎて
エンジンにボンネットサイドから雨水入りまくり
コネクタ防水にしてるから問題ないやろ感ありまくりです

【インテリア】
今時必要な物はだいたいついてるし、ヘッドクリアランスもある
元からリア窓とリアハッチのガラスは暗くなるようになってる
シートはスポーツっぽいですが、たいしたホールド性は無いです
ヘッドレスト一体の為、無理やり4点ベルトとかがつけにくい問題がありますので
走るならバケットに変更するのが良いかと
Dシェイプのステアリングはウザいです、丸の方が全然良いです
ピアノブラックがツルツルで滑り感があるので
タイトコーナーで回すときどうしても違和感が付きまといます
かといってステア変えると、ステアリングスイッチが使いにくくならざるを得ないので
嫁から交換禁止令が出て、我慢して使ってます(涙


【エンジン性能】
1400ターボなのでパワーはあるが、そんなことみんな知ってる
電スロなのだけど、ある一定以上の回転数とアクセル開くとスロットルが全開となり
タービンのアクチュエーターでブーストを逃がす事でパワー制御している
その為、アクセルに対してのレスポンスが悪く感じられる
特に中回転ハーフアクセル時に出るので
低速コーナーの立ち上がりや、180度以上のサイドターンでのアクセルコントロールが難しい

オイルが減る傾向があり、調べてみると、エンジンのバルクヘッド側のブローバイPCV配管側から
インマニ側に結構オイルが吸われています
4000qで100t弱位です、
https://minkara.carview.co.jp/userid/216272/car/2754380/10374965/parts.aspx
高負荷時では無く、低負荷時にも吸われていますので
PCV配管側にキャッチタンクが必要なのですが、結構大変ですが
リフトが有ればやれない事は無いです
https://minkara.carview.co.jp/userid/216272/car/2754380/5565245/note.aspx

直噴ターボなので、エンジンに煤が多めに出ます
論文によればポート噴射の5〜10倍だそうで
結構オイルの汚れが早いです、SNプラス規格のオイルを、こまめに交換が良いかと思います
LSPI問題もありますし、タイミングチェーンの煤摩耗による伸び問題もありますので

【走行性能】
軽いので、パワーと相まって、加速は逸品ですが
パワーを生かすにはLSDは必須です
純正足にLSDでは、コーナリング速度が上がる為、ロールが過大になる事と
S時コーナーでの揺り返しが大きく、操舵の修正が必要になる為怖い
足を固めていくと、ストラットのせいか足つきが悪くイン側が浮きやすくなります
ヘルパーを入れると足つきは良くなるのですが、ロールが増えてイマイチとの情報アリ

リアはかなりの安定方向で、あまり動いてくれません
リア柔らかめの足でも動かない感じ

エンジンが軽いせいか、リアが比較的重い様な動きに近い印象です

車の乗り方的には、軽量コーナリングマシンとするより
特にタイトコーナーは我慢の立ち上がり重視ですね

【乗り心地】
純正は、スポーティな演出なのか、少しコツコツした固そうな感じがありますが
演出程度でサス全体としてはそこまで固くはありません
ボヨンボヨンな感触は無く、収まりは良いので
ショック固めでスプリング柔めでバランス取ってる
※LSDとか入れると、スプリングが柔らかすぎてロールが過大になるのかな

【燃費】
この手の車両の割には良いです
アクセルでアクチュエーター制御なので、ポンピングロス減らしているとかいろいろありそうです
直噴ターボ(ダウンサイジングターボ)なので流石といった感じですが
郊外の下道の50〜80q程度だと燃費16〜19とか出て燃費良いのですが
高速だとたいして変わりません
これは、ギア比の問題で100q6速で回転が上がりすぎるからと思われます
海外用の6速を組みたいですね・・・


【価格】
スポーツカー並みのパワーウェイトレシオで200万は安い
パーツも元の車が安いし、適度なパワーのせいか、そんなに高くなくて弄りやすい

何となくですが、スズキの手持ちパーツをかき集めて、安いスポーツ車種作りました
って感じの車ですね
エンジンは高回転捨て去ってるカウンター少な目クランク、
バルタイ制御もインテークのみ
ターボ分のコストをキッチリ調整してますね
足回りも部品数少ない、ストラットと、ラテラル無しのトーションビームですから
NDロードスターとかとは、足回りのコストは雲泥の差ですね
でも、出来る範囲でベストは尽くしているのかなとは思いますが
突き詰めた時の差はいかんともし難い感じは有りますね

【総評】
軽くて パワーがあり 安く ファミリー使用も可能な5名乗車でソコソコ速い
細かい所は安っぽい
安くて人気なので、パーツも沢山選べる

次のモデルチェンジ辺りから、安全運転の自動制御が標準化になりそうですが
現時点ZC33Sでは、「必ずオプションで設定しなければならない」過渡期の為
ESPなどの自動制御を、切る事が可能です
切れないと、競技等で鍛え上げた老練な旧世代の運転技術を生かせないので

僕の様な、運転以外取り柄の無い愛すべき馬鹿なオッサンこそが、
今、買うしかない車の1台かと思います

乗車人数
5人
使用目的
買い物
レジャー
その他
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
ファミリー
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年11月
購入地域
福岡県

新車価格
187万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
15万円

スイフトスポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった56

このレビューは参考になりましたか?参考になった

z904さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:25人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地3
燃費4
価格5

【エクステリア】
とても自分好みで満足しています。
バンパーはカーボン調になっており、一瞬ですが、社外パーツにも思えます笑
後ろのリアウイングだけ何か付けたいですね。
他は個人的に何も要りません。

【インテリア】
スズキとしては全然良い方ではないでしょうか。
赤のステッチとプラパーツが施されており、個人的にデザインが若い人に向けてなのかな?と思いました。基本はプラスチックですので、そこは普通です。
シートはバケット調になってますが、座面が高く、ホールド性に欠けますので、レカロに変えました。
街乗りには十分はホールド性だと思います。
【エンジン性能】
初マイカーで、今まで親のオートマしか乗ってこなかった者ですが、それと比べてしまうととても速いです。これより速い車は幾らでもありますが、私はとても満足です。ターボは低回転からしっかりと効きます。ブーストかけなくても街乗りは全然余裕です。
ですが、やはり上の回転は頭打ち感がとてもあります。ブーストも保護で落とされてます。ecuもゆくゆくは考えたいですね。
エンジン音はカラカラとまるでディーゼルエンジンのようなアイドリング音です。直噴の宿命ですので、仕方ありませんね。
【走行性能】
純正とはいえそこそこ締められてクイックなハンドリングを見せます。ハンドル操作に対してリニアに感じます。しかし、サス自体は柔らかいのでコーナリング中はそこそこロールが出ます。
ここが一番残念というところが、LSDがオープンなところです。タイヤ減っちゃいます。ヘリカルでもいいので、オプションに用意して頂きたかったです。
タイヤと駆動系と足回りやったら結構いい感じになるのかなと思います。
【乗り心地】
私はあまり重視してませんが、女性からは全然大丈夫とのことでした。
【燃費】
何も気にせずエアコンかけて、都会住まいですが13-14辺りです。高速は18キロくらい。
【価格】
大満足です。この性能でこの価格。維持費も税金安いですし、1トンないですから重量税も少し安く、燃費もいい。走るのにお金が回せます。半年で1万キロ走りました。
【総評】
個人的には大満足の購入でした。中古でシビック とかも考えていました。ですが、バイク乗ってた時に故障が多いのは嫌だと学んだので新車を選びました。
スポーツカーの集まりに居るとやはり浮きますね。普通の車です。それが嫌な方はそれなりの車買われた方が良いと思いました。

乗車人数
1人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年3月
購入地域
神奈川県

新車価格
187万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
5万円

スイフトスポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった25

このレビューは参考になりましたか?参考になった

トイレットペーパさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:154人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

この車の評価をご覧になられているおかたは運転が楽しくて窮屈感のないホットハッチをお探しですよね?
なので見た目や使い勝手は省きます。
使い勝手はトランク小さめの普通のコンパクトカーです。

ザ・ライトウエイトスポーツ。横方向のグリップが高く、コーナーをスパスパ気持ちよく曲がれる
軽い車重に16インチブレーキなので、飛ばしても思った以上に止まれる(ミニサーキットにて)
軽自動車に140ps積んだようなものなのでコーナーの立ちあがりにホイールスピンしながら加速できます
だらしなくザーっと滑るのではなく、トラクションが掛かりながら進むので快感。

以前は中古で運転の楽しい車を探しておりました。
中古のシルビア、スカイライン、シビックなどを物色しておりましたが、どれも20年落ちで修理やメンテナンス、燃費など大きな費用がかかってしまいます。
燃料タンクが腐ると悲惨です
ポンプやフィルター、ヒューエルラインにインジェクター。数十万コースです泣
他にも心配は尽きません。

そんなところに現行スイフトスポーツ君!新車で保証付きで税抜き170万円!安い!笑

それなのに筑波のノーマルでのタイムはシビックtypeR(ek9)の1秒落ち!表現が難しいのですが、三次元的に速いんです。
下駄車として使う私にはもったいない性能です。

走り以外はいろんな不満があるかもしれません。
ですが、デザインが美しければ走りが良いのでしょうか?
5コートパール塗装で内装のスイッチの感触が良ければ走りが良いのでしょうか?
ダッシュボードに革を張ったら気持ちよくなるものなのでしょうか?

見栄を捨てれば安くて楽しい車が出来るんですね

もうトヨタ、日産、ホンダ、マツダ、スバルは海外市場しか見ていません

トヨタ「顔厳つくして内装豪華にさえすれば車音痴にバカ売れ笑」

ホンダ「日本?軽かステップワゴンでも乗ってろ。シビック乗りたきゃ輸入してやる。」

日産「日本?ああ、新型出すの忘れてた。まぁいいや」

マツダ「車はこのデザインが美しい!こういう骨格でこういう運転をしなさい!ナビはマツコネな!」

スバル「日本?北米のオマケかな」

初めてスズキの車を新車で買いましたが、スズキさんにはこれからも日本向けの楽しい車を造っていただきたいです。

乗車人数
3人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
ファミリー
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年6月
購入地域
静岡県

新車価格
187万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
5万円

スイフトスポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった154人(再レビュー後:118人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ピーセブンセブンさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:98人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
357件
カーナビ
1件
3件
ドライブレコーダー
1件
1件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費5
価格5

先日12ヵ月点検が終了しましたので、改めて再レビュー致します。
結論から先に言いますと、小生にとって最高の高性能実用コンパクトカーということです。

日本の道路事情ではとても使い易いサイズであり、日常のちょっとした使い方でも何も難しいこと無く気軽に使えます。
一方、その気になればホットハッチらしいキビキビとした楽しい走りも堪能できます。

価格も皆様が仰っておられるように、当にバーゲンプライス。セフサポをオプションでオーダーしても200万円ちょっと。この価格でこの性能と安全性が手に入る、内外見渡しても全く見当たりません。

そしてとにかくライトウェイト。それが動力性能や燃費など大変良い効果をもたらしています。しかし軽量だからと言ってシャーシやボディの軟さは全く感じません。

但し超軽量故に、個人的には若干ネガに感じることもあります。特にミッションとの関係においてですが。
例えば雪道などの低ミュー路では、発進時に少々気を使いますね。小生のスイスポはATなのでMTより1速2速はギア比が低いですから、Dモードでのお任せスタートではなく、Mモードにして2速スタートを多用しています。1速スタートですとアクセルの踏み加減次第では、容易にトラクションが掛かり難くなります。
また通常のスタートでも直ぐに吹けきってしまいますので(アクセルを多少踏み込んでもギア比が低いので大したスピードはでません)、もう少しギア比が高くても良いと思います。その方がスピードの乗り感が良く感じるでしょうし、このエンジンはどちらかと言うと中回転域を上手く使って走った方がスムーズに走れると思います。少しスタンディングからのロケットスタートを意識し過ぎた設定に思います。
一方、MTの方はもう少し高回転も使いたい方もいらっしゃるでしょうから、コンピュータチューンでレブリミットを上げたくなるのは理解できますね。
プジョーの208が同じようなギア比ですが、あちらはスイスポより大人2人分重いですし、エンジンも一回り小さいですからそれで合っていますけどね。
今は意識的にパドルでシフトダウンせずに、3速から5速を上手く使い、エンジンに負荷を掛け、緩くブーストを利用してスムーズに走ることを心掛けています。

軽さとミッションとの関係を少し述べましたが、まぁ強いて言えば位の感じと思って頂ければと思います。

何れにしましても、一年間乗ってきて大変便利に楽しく使っています。
細かい?はあるにせよ、ディーラーにも気さくにお付き合いさせてもらっていますので、100点満点ではありませんが充実したカーライフを送ることができています。

乗車人数
1人
使用目的
買い物
レジャー
その他
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
価格
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年1月
購入地域
埼玉県

新車価格
194万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
5万円

スイフトスポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった41人(再レビュー後:22人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

trtr101さん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:90人
  • ファン数:1人
満足度4
エクステリア4
インテリア無評価
エンジン性能4
走行性能無評価
乗り心地無評価
燃費無評価
価格無評価

スルスル発進しました
加速いいけど、2000rpm以下はスロットルレスポンスイマイチ

レスポンスは欲しい一方でマニュアルモードは億劫だから、シフトスケジュール変えたりアイドル回転変更する事で2000以下にならないボタンが欲しい

試乗なので、あまりグリグリ曲がる運転できなかったのだけど、軽いからグリンと曲がるのが楽しいはず

アイドリングストップ欲しい

シートヒーターせっかく付くのだから調整効くといいなと思う、だって暑すぎて切っちゃったから

レビュー対象車
試乗

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

スイフトスポーツ 2017年モデルのレビューを書く

この製品の価格を見る

スイフトスポーツ 2017年モデル
スズキ

スイフトスポーツ 2017年モデル

新車価格:201〜208万円

中古車価格:99〜428万円

スイフトスポーツ 2017年モデルをお気に入り製品に追加する <597

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

スイフトスポーツの中古車 (全3モデル/1,467物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意
スイフトスポーツの中古車 (全3モデル/1,467物件)