スズキ スイフトスポーツ 2017年モデル ベースグレード (MT)(2017年9月20日発売)レビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > スズキ > スイフトスポーツ 2017年モデル

スイフトスポーツ 2017年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデルまたはグレードの指定がないレビューを見る場合、それぞれの絞り込みを解除してください。

選択中のモデル:スイフトスポーツ 2017年モデル 絞り込みを解除する

選択中のグレード:ベースグレード (MT) 絞り込みを解除する

満足度:4.66
(カテゴリ平均:4.29
レビュー投稿数:160人 (試乗:44人)
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.22 4.33 55位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 3.86 3.92 56位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.69 4.12 4位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.67 4.20 5位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.11 4.04 32位
燃費 燃費の満足度 4.12 3.88 42位
価格 総合的な価格の妥当性 4.79 3.87 1位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

スイフトスポーツ 2017年モデルのレビューを書く

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

虎猫ぱぱさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:243人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
8件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

 我が家には2台のzc33s(前期型・後期型)がありますが、純正のコンチネンタルスポーツコンタクトを基準とした、アドバンフレバとミシュランパイロットスポーツ4の比較レビューをアップします。タイヤ選びでお悩みの方の参考になれば幸いです。(あくまでも私見・私個人の感覚になることをご了解ください) なお、私のスイフトスポーツの使用方法ですが、片道8q程度の通勤と、年に二度ほどのロングドライブ(往復3000q・高速道路主体)・往復300q程度のドライブ・たまにワインディングを軽く流す程度です。

@グリップ性能:これは私の用途ですとこの三者でどれも不足を感じることはありませんが、安心感が高いのはパイロットスポーツ4です。アドバンフレバが一番軽快感が高く、ハンドル操舵や荷重移動に対してゲインがすぐに発生する感じですが、パイロットスポーツは意図した操作に、より正確に反応してくれる感じがします。コンチネンタルはその中間というところです。
A直進安定性:パイロットスポーツ4>>>>コンチネンタル>アドバンフレバ これは、パイロットスポーツの圧勝です。高速道路での移動では、アドバンフレバは落ち着きに欠け、パイロットスポーツはどっしりとした感覚で、疲労感も少ないです。コンチネンタルはその中間というところでしょうか。
B乗り心地:あんまりこの車で乗り心地にこだわる方はいないでしょうが、コンチネンタルの乗り心 地はパイロットスポーツに比べると角があります。ケーシングというか、タイヤそのものが堅いという感じがします。アドバンフレバはコンチネンタルより角は感じませんが、はねる・・・という感じです。
C静粛性:音の質が3者、それぞれ違います。高速道路で時速100q程度だと、コンチネンタルが 高周波がやや目立つという印象です。
Dレイングリップ:雨天時に急ブレーキを行うという事をしたことがないので、これに関しては何も コメントができません。
Eライフ:私の乗り方ですと、フレバが一番保ちます。あえて数値化するとフレバ40000q・コ ンチネンタル3〜40000qです。パイロットスポーツは、まだ履き替えて1000q程度ですので、評価できません。
F燃費:フレバとコンチネンタルはほぼ同等、パイロットスポーツはコンチネンタルより数%落ちる というところです。(まあ、高速道路ではどのタイヤでも燃費が17を切ることはないですが)
Gコスト:コンチネンタル(1本20000円〜)、パイロットスポーツ(16000〜17000)、フレバ(14000円〜15000円)
 
※ちなみに私はネット通販でタイヤを買って(今のところ、古いタイヤを送られてきたことはありません。数ヶ月前のものばかりです。)、タイヤ取り付け専門店でタイヤを取り付けてもらっていますが、パイロットスポーツで総額78000円、フレバで70000円でした。
  

 私の個人的な好みは、パイロットスポーツ>コンチネンタル・フレバ・・・ですが、フレバはライフを含めてコストパフォーマンスが高く、峠などをこの車の軽快性を生かして楽しむ人にはフレバは一番いいかもしれません。(パイロットスポーツ・コンチネンタルでもワインディングを流すのは楽しいですけど)
 この車は、純正のタイヤサイズが特殊で、ハイグリップタイヤ・アジアンタイヤを除くと他にはブリジストンのポテンザアドレナリン・ダンロップルマン5くらいしかないかと思います。限られたインフォメーションしか提供できませんが、タイヤ選びに悩まれた方の参考になれば幸いです。では皆様、良いスイスポライフを。

追記
 先日、久しぶりのロングドライブに行ってきました。我が家には2台のZC33S(1型・2型)とニュルの最速タイムをシビックRと競った仏車の3台があります。仏車の刺激にはかないませんが、スイスポは本当にちょうど良い万能性を持った車だと改めて実感しました。
 新品のスタッドレス(ウインターマックス02)で往復1500qを走り、2名乗車で燃費が18qという経済性。さらに中央高速を6速のみで走りきるトルクの太さ。一般道での気持ち良さ。そして運転のしやすさ。ウインターマックス02との相性がいいのか500qを一気に走っても本当に疲れませんでした。当初はZ32に比べて高回転まで回らないことを残念に思う気持ちもありましたが、今までHT81から4台のスイスポを乗り継いで来てZC33が一番気に入っています。この気持ちよさの主な理由は車体の軽さと低回転からのトルクの太さだと思います。高速道路で時速80〜100qで緩いカーブを回るとき、微妙なアクセル操作で荷重が変化するのもよくわかります。ほんのちょっとアクセルを抜き加重が前にかかるのと同時に少しステアリングを切り足してラインに乗せ、アクセルをじわっと踏む。同乗者にもわからないようなそういう微妙な操作にもスイフトスポーツは応えてくれます。コーナーリングマシンと言われる仏車より限界は低いですが、日本での速度常用域ではスイフトスポーツ、負けてません。これは一般道でも同じです。意図した操作に素直に車が応えてくれる気持ちよさを味わえる車って本当に減ったなと思います。今はこの2台を気分で乗り分けていますが、スイフトスポーツ、大事に長く乗っていきたいと思っています。
 では皆様も良きスイスポライフをお楽しみください。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
レビュー対象車
新車
購入時期
2021年2月
購入地域
埼玉県

新車価格
187万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
10万円

スイフトスポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった243人(再レビュー後:30人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Pentarayさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:59人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格5

17年ぶりのMT車です。
前車50プリウス1年2ヶ月使用(1年落ちデモカー上り購入)からの買替。
今回のスイスポも1年落ちで、プリウスを高価買取してくれたお陰で、ほぼ手出し無しに近い価格で購入出来ました。

おぎやはぎのお二人が番組で『MT好きのオジサン全員に勧めたい!』『日本の宝!』『試乗ナンバーワン!』『200万で買える車だなんて信じられない!』等絶賛していた放送の録画を何度繰り返して観た事か...(笑)
本当に彼らのコメントに激しく同意します。
兎に角、毎日の街乗り通勤と仕事の街中移動が楽しくて仕方がないです。
免許取って車を運転したくて堪らなかった30年前と同じ感覚ですね。

最近出た新型N-ONE RS 6MTと新車価格が2万円しか違わないという衝撃の事実、何というコスパの高さかと改めて驚きました。

ここ数台、1年弱での買替を繰り返しましたが、この車は当分愛せそうです。

乗車人数
3人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
レビュー対象車
中古車

参考になった42

このレビューは参考になりましたか?参考になった

kou(^^)さん

  • レビュー投稿数:51件
  • 累計支持数:477人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
8件
11件
自動車(本体)
2件
15件
ノートパソコン
5件
3件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5

納車後300k走行しました。

◆その後、車検を迎え、3年走行しました。

【エクステリア】
リアはスイスポ感を感じるデザインで好きですが、顔は愛らしい顔つきでもう少し特別感が欲しいと思いました。

◆外観は3年間何も変えてませんが、より可愛く感じるようになりました。

【インテリア】
赤色のアクセントがかっこいいですが
よく見るとチープ感は否めません。
グローブボックスも今時ダンパーなしでパコパコ開きます。軽量化のためと思えば納得です。
ただシートやハンドル、メーターなど走りに重要な部分はコストがかかってそうな感じです。

◆運転が楽しければチープさなんかはどうでもいいです。逆にパネル、内張り剥がしで気を使わなくて良いのでメリットとも感じてます。

【エンジン性能】
現在売ってる車の中で400万円弱以上のターボ車には敵わないですが、
低回転からトルクがありレブリミットまでキッチリ回ります。
ただレブリミットは6000で直ぐ頭打ちしますので、もう+500と思ってしまいます。

◆+800にしましたので不満はなくなりました。

【走行性能】
軽量化を感じさせられる加速感があり気持ちよく加速します。
高速は怖さを感じるかと思っていましたが安定していて安心してスピードを出せます。(法定速度内でです。)

【乗り心地】
車に興味のない同乗者からは乗り心地が悪くなったと言われますが、
バタつく感じてはなくしなやかな感じでロールは少なくとてもいいです。

【燃費】
満タンリセットして確認しましたが、
街乗りメインで気を使った運転をしなくてもL10kは切らないでしょうって感じです。
一昔前のターボ車で同じ走りをすればL10kを超えることは考えられなかったと思うので悪いとは思いません。
高速道路メインか、街乗りでも頑張ればカタログ値に近い値は出るかもしれません。

◆高速道路で頑張ればカタログ値は超えます。この加速感でこの燃費は驚異的かと思います。軽さは偉大です。

【価格】
この価格でこのワクワク感はもう新車では味わえないと思っていましたので
数字で表せないお得感を得られました。

【総評】
5★未満の評価を付ける理由が私には見当たりませんでした。
ただ走り以外の部分にも強い拘りがある方は4★以下になる車かもしれません。

◆荷物はあまり積めないですが、
4枚ドアがあるので日常生活でそんなに不便さは感じず、走りに不満は無いので、
3年経った今でも★5です。
現時点、新車で欲しい車は他存在しません。
(500万円小遣いがあったら別ですが)

乗車人数
5人
使用目的
買い物
レジャー
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年10月
購入地域
京都府

新車価格
187万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
10万円

スイフトスポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった39人(再レビュー後:23人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

すいすぽおじさんさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:29人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格5

【エクステリア】
正直、先代の方が好きでしたが、3ナンバーサイズになって重厚感があります。できればあと2センチ車高を低くして欲しいところ。
【インテリア】
あちこちに若干安っぽさはありますが、価格を考えれば十分だと思います。
260キロのスピードメーターがカッコイイです。(ハッタリですが)
【エンジン性能】
大人4人乗ってもパワー不足を感じません。
贅沢を言えば、もう少し上まで回って欲しいところ。
【走行性能】
同クラス帯ではダントツでしょう。1ランク、2ランクくらい上の車のように感じます。
【乗り心地】
足は少し硬めですが、不快感や乗り心地の悪さは感じません。足回りも良くできてます。
【燃費】
あまり信号のない田舎道を通勤で使ってます。燃費は16〜17km/L走ってます。
【価格】
この車が200万なのは驚きです。
他メーカーなら250万で出しそうな出来です。
【総評】
今更言うまでもないのですが、コスパは最高です。
若い頃にエボに乗ってましたが、街乗りで持て余すパワーでした。それはそれで楽しかったですが、この車は街乗りで扱いきれるとても楽しい車です。
不満なのは原付のようなホーンの音。恥ずかしくてありがとうの合図も出したくない。たかが数千円なのだからそこはコストダウンして欲しくなかった…。
よくできていてこの価格ですから、走行距離が伸びたときの耐久性が少し不安…。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年7月
購入地域
福岡県

新車価格
187万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
10万円

スイフトスポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった29

このレビューは参考になりましたか?参考になった

畜輪さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:39人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格5

【エクステリア】
3ナンバー化されてることもあって、グラマラスで塊感のあるデザインです。
素のスイフトとは一目で区別が付くと思います。
ただ、窓の後方に組み込まれたリアドアハンドルが後方視界の妨げになってるのが残念です。
特に左折時の巻き込み確認がしづらいです。

【インテリア】
シンプルで良いと思います。
赤のステッチとガーニッシュが良いアクセントになってます。
フロアマットは黒を選んだので派手すぎず適度にスポーティです。
シートはホールド感があって疲れにくいと思います。
ただ、私は中肉中背なのですが、ガタイの良い人は窮屈に感じるかもしれません。
後部座席の快適性はコンパクトカーとしては標準的です。
あとは皆さんがよく指摘されているようにハザードスイッチが遠いですね。
これはなんとかして欲しかった。

【エンジン性能】
低回転域からトルクがモリモリ出るので非常に扱いやすいです。
気を抜いてると軽量ボディと鬼トルクが相まってあっと言う間に法定速度超えます。
ただ、このエンジン特性だとギアチェンジがずぼらになってしまいますね。
ATと相性が良いという意見が多いのも頷けます。
刺激を求めてる人には少し物足りなく感じるかもしれません。

【走行性能】
クラッチが軽くシフトもスコスコ入るので疲れないです。
前述のように低回転から太いトルクが出るので発進に全く気を使いません。
MT操作に不安のある方も心配無用です。
ブレーキもよく効きます。
軽量ながらも安定感があるのでどんなシーンでも安全に楽しく走れます。

【乗り心地】
固めで適度に路面の状況が伝わってきますが、突き上げ感や跳ねる感じは無く、どっしりと安定感があります。
今のところ同乗者からのクレームはありません。

【燃費】
11km/lぐらいです。そこそこ渋滞した市街地を通勤や買い物で使用するのがメインなのでこんなものでしょう。

【価格】
オプションは[セーフティパッケージ、全方位モニター用カメラ、8インチナビ、ETC、フロアマット、ナンバープレートリム、メンテナンスパック]です。
総支払額は210万円でした。(ちなみに下取車はオンボロだったので下取額はすずめの涙です)

【総評】
とにかくコスパが凄い。
価格と中身を考えればもはやライバルは居ないのではないでしょうか。
スイスポは走り好きの庶民にとっての救世主だと思います。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年3月
購入地域
福岡県

新車価格
187万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
15万円

スイフトスポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった37人(再レビュー後:28人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

まつ王@シビックさん

  • レビュー投稿数:25件
  • 累計支持数:157人
  • ファン数:15人

よく投稿するカテゴリ

CPU
3件
293件
グラフィックボード・ビデオカード
2件
79件
自動車(本体)
1件
57件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格5

【エクステリア】
純正ワイド化されているのが評価出来る
元から3ナンバーなので、オーバーフェンダーにしても問題が無い
ただ、スズキのコスト意識高すぎて
エンジンにボンネットサイドから雨水入りまくり
コネクタ防水にしてるから問題ないやろ感ありまくりです

【インテリア】
今時必要な物はだいたいついてるし、ヘッドクリアランスもある
元からリア窓とリアハッチのガラスは暗くなるようになってる
シートはスポーツっぽいですが、たいしたホールド性は無いです
ヘッドレスト一体の為、無理やり4点ベルトとかがつけにくい問題がありますので
走るならバケットに変更するのが良いかと
Dシェイプのステアリングはウザいです、丸の方が全然良いです
ピアノブラックがツルツルで滑り感があるので
タイトコーナーで回すときどうしても違和感が付きまといます
かといってステア変えると、ステアリングスイッチが使いにくくならざるを得ないので
嫁から交換禁止令が出て、我慢して使ってます(涙


【エンジン性能】
1400ターボなのでパワーはあるが、そんなことみんな知ってる
電スロなのだけど、ある一定以上の回転数とアクセル開くとスロットルが全開となり
タービンのアクチュエーターでブーストを逃がす事でパワー制御している
その為、アクセルに対してのレスポンスが悪く感じられる
特に中回転ハーフアクセル時に出るので
低速コーナーの立ち上がりや、180度以上のサイドターンでのアクセルコントロールが難しい

オイルが減る傾向があり、調べてみると、エンジンのバルクヘッド側のブローバイPCV配管側から
インマニ側に結構オイルが吸われています
4000qで100t弱位です、
https://minkara.carview.co.jp/userid/216272/car/2754380/10374965/parts.aspx
高負荷時では無く、低負荷時にも吸われていますので
PCV配管側にキャッチタンクが必要なのですが、結構大変ですが
リフトが有ればやれない事は無いです
https://minkara.carview.co.jp/userid/216272/car/2754380/5565245/note.aspx

直噴ターボなので、エンジンに煤が多めに出ます
論文によればポート噴射の5〜10倍だそうで
結構オイルの汚れが早いです、SNプラス規格のオイルを、こまめに交換が良いかと思います
LSPI問題もありますし、タイミングチェーンの煤摩耗による伸び問題もありますので

【走行性能】
軽いので、パワーと相まって、加速は逸品ですが
パワーを生かすにはLSDは必須です
純正足にLSDでは、コーナリング速度が上がる為、ロールが過大になる事と
S時コーナーでの揺り返しが大きく、操舵の修正が必要になる為怖い
足を固めていくと、ストラットのせいか足つきが悪くイン側が浮きやすくなります
ヘルパーを入れると足つきは良くなるのですが、ロールが増えてイマイチとの情報アリ

リアはかなりの安定方向で、あまり動いてくれません
リア柔らかめの足でも動かない感じ

エンジンが軽いせいか、リアが比較的重い様な動きに近い印象です

車の乗り方的には、軽量コーナリングマシンとするより
特にタイトコーナーは我慢の立ち上がり重視ですね

【乗り心地】
純正は、スポーティな演出なのか、少しコツコツした固そうな感じがありますが
演出程度でサス全体としてはそこまで固くはありません
ボヨンボヨンな感触は無く、収まりは良いので
ショック固めでスプリング柔めでバランス取ってる
※LSDとか入れると、スプリングが柔らかすぎてロールが過大になるのかな

【燃費】
この手の車両の割には良いです
アクセルでアクチュエーター制御なので、ポンピングロス減らしているとかいろいろありそうです
直噴ターボ(ダウンサイジングターボ)なので流石といった感じですが
郊外の下道の50〜80q程度だと燃費16〜19とか出て燃費良いのですが
高速だとたいして変わりません
これは、ギア比の問題で100q6速で回転が上がりすぎるからと思われます
海外用の6速を組みたいですね・・・


【価格】
スポーツカー並みのパワーウェイトレシオで200万は安い
パーツも元の車が安いし、適度なパワーのせいか、そんなに高くなくて弄りやすい

何となくですが、スズキの手持ちパーツをかき集めて、安いスポーツ車種作りました
って感じの車ですね
エンジンは高回転捨て去ってるカウンター少な目クランク、
バルタイ制御もインテークのみ
ターボ分のコストをキッチリ調整してますね
足回りも部品数少ない、ストラットと、ラテラル無しのトーションビームですから
NDロードスターとかとは、足回りのコストは雲泥の差ですね
でも、出来る範囲でベストは尽くしているのかなとは思いますが
突き詰めた時の差はいかんともし難い感じは有りますね

【総評】
軽くて パワーがあり 安く ファミリー使用も可能な5名乗車でソコソコ速い
細かい所は安っぽい
安くて人気なので、パーツも沢山選べる

次のモデルチェンジ辺りから、安全運転の自動制御が標準化になりそうですが
現時点ZC33Sでは、「必ずオプションで設定しなければならない」過渡期の為
ESPなどの自動制御を、切る事が可能です
切れないと、競技等で鍛え上げた老練な旧世代の運転技術を生かせないので

僕の様な、運転以外取り柄の無い愛すべき馬鹿なオッサンこそが、
今、買うしかない車の1台かと思います

乗車人数
5人
使用目的
買い物
レジャー
その他
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
ファミリー
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年11月
購入地域
福岡県

新車価格
187万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
15万円

スイフトスポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった56

このレビューは参考になりましたか?参考になった

RB31DETTさん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:78人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
7件
5件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
3件
自動車(本体)
1件
2件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地3
燃費4
価格無評価

セーフティパッケージ装着車・6MTです。

【エクステリア】
賛否両論ありますが、私は先代の丸々としたデザインよりもZC33Sの筋肉質ボディが好きです。
また、ワイドトレッド化により標準スイフトとの差別化が図られていて、存在感があります。

【インテリア】
高級感は、言ってしまうと無いです。
200万以内のクルマですからはなから高級感を求めてはいけませんね。
専用シートの座り心地はすこぶる良いです。丸1日乗っていても疲れません。

【エンジン性能】
低回転域からトルクがあり、発進操作がやり易いです。繋がりやすいクラッチと相まって、運転のストレス軽減に一役立っています。

【走行性能】
スポーツカーですので、相応の走りをしてくれます。60km/hでコーナーを曲がっても何事もなく曲がり、安心感があります。

スポーツ走行時の運動性能に目が行きがちですが、MT車になれていない身としては繋がりやすいクラッチがこのクルマの美点だと考えています。トルクフルなエンジンと相まって、日常の運転がしやすいです。

【乗り心地】
スポーツカーですので、良くはないです。
しかし、スポーツカーにしては悪くない、が私なりの感想です。

【燃費】
私の場合ですが、
燃費は、上り坂が続く郊外路を走って大体14km/Lをマークしています。
基本な運転を心掛けていれば、そこまで悪くないのではないでしょうか?

1ヶ月ほど乗っていて気づいたことが一つ。
燃料計の動きについてです。

スイフトスポーツに限ったことではないと思いますが、平均燃費の値に応じて、航続可能距離の値も変化します。ここまでは普通です。

しかし、それに燃料計まで連動させるのはいかがなものかと思います。
どういうことかというと、平均燃費の値が上がると、燃料計の残量表示も上がり、平均燃費が下がれば、残量表示も下がるということです。

このように動かされてしまうと、給油タイミングが掴みづらいです。
昨今のクルマはこれが普通なのでしょうか?

【価格】
無評価とさせていただきます。

【総評】
私自身もそうでしたが、MTの運転に自信が無い方、ブランクがある方にオススメです。
上述したように、とにかくクラッチが良いです!気になっている方はオリックスレンタカーで1日レンタルすることや、ディーラーで試乗することをオススメします!

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年1月
購入地域
静岡県

新車価格
187万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
10万円

スイフトスポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった33人(再レビュー後:15人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

潰瘍亭さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:57人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5

 3,000キロ乗ったので、レビューします。

【エクステリア】
 ノーマルのスイフトもありかと思いますが、やはりグラマラスなこちらのデザインの方がいいと思います。

【インテリア】
 フロアマットを社外品にしたので、そこまで派手でなく、落ち着いた感じです。

【エンジン性能】
 どこまで作り手が意図したのか疑問なんですが、早く走る気が無い私のような人間にも、6MTで安全かつエレガントに乗ることができる、すなわち、通常の発進や坂道発進が楽な低速トルクに優れたエンジンです。

 たまに高速の料金所から出る時、2速で踏みこむと、それはもう・・・。早く走る方はこれ使いこなせてるんですね。尊敬します。

【走行性能】
 前述の通りあまり跳ばしませんが、軽い車体とトルクに優れたエンジンのお陰で、街中では意のままに操ることができ、突然の歩行者の行動にもブレーキは利くし細い路地でも小回りが利く。しかも2〜4速の加速がすごいので、高速では短い加速車線でも焦ることなく本線に合流でき、速度が乗ればエンジンは6速で3,,000回転も回らず静か。

 6MTの操作感は、シートポジションが全く違うので、マツダのロードスターの様な本格的なスポーツカーという感じではありません。とはいえ、シフトダウンの時の回転合わせも、コツを掴めば的確に決まって、これまた楽に運転できます。

 街中ではヒール&トーなんて空いてる時に練習程度でしかやりませんので、通常はブリッピングしてシフトダウンし、最後にブレーキング、という運転で、周囲の流れも崩さず、かつ本人はそれなりにテクニックを使っている気になれるので(笑)、楽しく運転できます。

 唯一難しいのは、1速をついつい引っ張ってターボを効かせてしまうと、回転が落ちてくるのが遅く、2速に繋ぐ時にショックが出てしまうところですね。

【乗り心地】
 長いペーパー・ドライバー期を経てのMT車運転なので、乗り心地には不満を感じていません。

 車重も似たようなもんだし、80〜90年代のMT車と比べたら乗り心地はいい方なんじゃないですかね。特に車高を下げたFRのカリーナに比べたら(笑)。

【燃費】
 燃費だけ星4ですが、これは私が発進時やコーナー立ち上がりでアクセルを踏みすぎる癖があるからで(これまた笑)、車のせいじゃないと思います。リッター15キロが最高です。

【価格】
 残りの人生もそう長くないので、一生に一度はスポーツカーを、という時、この値段だと踏み切ってしまいますね。そういうお値段です。積載量も含めて、街乗り・買い物用として考えても競合車より安いという・・・。

【総評】
 長いペーパー・ドライバー期を経て、最新のハイブリッド車でドライバーに復帰しましたが、結局乗りこなせませんでした(!)。癖のせいで立ち上がりが悪いところをアクセルを踏みすぎて急加速(!!)、アクセルとブレーキを踏み間違えてバック駐車で失敗(!!!)と散々でした。ケケ・ロズベルグではありませんが、燃費メーターを睨みながら運転するなんてね。

 両手両足で動かす気持ちのよさ!。パーキングブレーキはこの位置になければいけませんし、バックは左足でクラッチを繋いで後退して、ブレーキで減速ですよ。

 目や反射神経がヘタって乗れなくなるまで、ずっと乗っていたいですね。廃盤になる前にもう一台ストックしておきたいぐらい。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年12月
購入地域
群馬県

新車価格
187万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
10万円

スイフトスポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった48

このレビューは参考になりましたか?参考になった

kentyfentyさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:36人
  • ファン数:0人
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費無評価
価格4

先代のzc32sに乗っています。現行型になる機会があったので比較レビューしてみます。

総評としては、
・とてもいい車なのでオススメ
・zc32sから乗り換える理由はない
です。

zc32s乗りの自分視点では、特に感動はありませんでした。基本的にはほぼ同じで、全体的な乗り心地、車重やハンドリングの違いはイマイチわかりませんでした。
違いを感じたのは、やはりパワーです。トルクがやたら太くて高いギアでもグイグイ加速する点が印象的でした。ただ、それは良いと感じるかは人それぞれだと思います。
他には、ドライビングポジションが先代より良い気がしました。ステアリング、ペダル、シートの位置関係が良く、シートの座り心地も良くなっている気がします。自分は、純正がしっくりこなくて愛車の運転席まわりを全体的に弄ってるため、もしかしたら気のせいかもしれません。
エンジン?マフラー?のサウンドも低音で強そうです。
エクステリアは好みがあるとは思いますが、パワーのある現行型にはこの戦闘的なエクステリアがマッチしていると思います。

結論としては、zc32sから乗り換える理由は見当たりませんでした。自分の場合は、特に不満点を解消するカスタムをしているため、純正の33とひかくしても、楽しさという点では愛車がベストでした。
ただ、ターボ化した分チューニングの幅が広そうですし、アフターパーツもたくさんでると思うので、スイスポの購入を検討中で、先代と現行を値段で迷っている方はこっちをお勧めします。とはいえ、サーキット競技をメインにしている人でなければ、先代を買っても何も後悔はしないと思います。

余談です。これはスイスポに関わらず最近の車は全てそうなのですが、警告音がうるさくて敵いません。車線逸脱?速度制限?衝突?全然普通に走ってるだけでも凄いアラームが鳴り響くのでびっくりします。何でなってるのか分からないことも多く、OFFに出来ないのであればこれは困るなーと思いました。

レビュー対象車
試乗

参考になった28

このレビューは参考になりましたか?参考になった

350RDSさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:57人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格5

通勤用に1年前に購入
16,000Km走行しましたので
買いてみます^ ^

【エクステリア】
スズキのデザインは好き嫌いがハッキリ分かれると言われますが(バイクは特に)スイフトスポーツのデザインは大きく開いたグリルや、ノーマルのスイフトよりも張り出したフェンダーなど、なかなか安定感のあるデザインだと思います

【インテリア】
全体的に赤の差し色があってスポーティに仕上がってます。見た目の安っぽさは感じませんが、ソフトパットを使用するなどの演出は欲しかったかな?
と思います。
赤が多用されててカッコイイのですが、
自分の様なおじさんにはちょっと若すぎるデザインかな?

【エンジン性能】
格上のエスクードに使用している1.4gターボは、
ウェストゲートの設定を変えたりして、ほぼスイスポの専用チューンがなされてます。
低速トルクが太く街乗りから高速まで不足はありません。
欲を言えばあと1,000回転ほど回ってくれるともっと楽しいかな?
と思いますが、価格を考えるとこんなものかな

【走行性能】
テネコの脚が良い仕事をしてますw
コーナーでは少しロールが大きいかな?
と思いますが、小さなギャップやうねりは心地よくいなしてくれます。
柔らかい脚が好きな人にはちょっと辛いかもしれませんが、スポーツとして捉えると乗り心地は良いのでは?
小さいサーキットや峠道を小気味よく駆け抜けていくのが得意なタイプです。

【燃費】
大人しく走ればカタログ燃費にかなり近づけます
街乗り(渋滞なし)で16Km/ℓ前後が最高です
高速はギヤ比が加速向きなので少し苦手かもしれません
80Km/hくらいの速度が1番燃費が良さそうですが、
キチンと試したことがないですw

【価格】
この性能、この装備でこの価格はコスパ高すぎかと思います。
他のメーカーでは真似できません

【総評】
文句無しの買いの1台かと思います。
スポーツ性の高い車を探してる方は候補に入れてみてください。
純正でLSDが付いてないって欠点(?)もありますが、
足りないところをアフターパーツで補って自分好みに仕上げる楽しみもあります。
ぜひ1度試乗してみてください。
多分欲しくてたまらなくなると思います。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
その他
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年1月
購入地域
群馬県

新車価格
187万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
10万円

スイフトスポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった44

このレビューは参考になりましたか?参考になった

カマサン3703さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:149人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
タイヤ
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格5

普段乗っていて、ほぼ満足なんですが、カタログにフロントディスクブレーキローターの所で、16インチベンチディスクを採用したと、
成ってますが、実際は、11インチしか有りません!!、この件で、スズキへ16インチと、表示してる、根拠を示して欲しいと、問い合わせた所、馬鹿馬鹿しい回答が、来ました。その内容は、16インチ以上の、ホイルが使えると、言う意味だそうです。皆さん、こんな回答で、納得できますか??。誇大表示も、甚だしいと、私は、思っています。ユーザー皆さんは、度の様に、思われますか?
:現行の、国産車で、16インチ相当の、ローターなんて、35のGTR位しか、無いはずです。こんな事を、気にする私が、バカなんでしょうか?

乗車人数
2人
使用目的
その他
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年3月
購入地域
大阪府

新車価格
187万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
5万円

スイフトスポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった144

このレビューは参考になりましたか?参考になった

さばの味噌煮定食さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:35人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格5

【エクステリア】
はじめにスイスポありきでデザインしたのではないかと思うほど、バランスよくまとまってます。個人的に斜め後ろからみたボリュームのあるお尻が好きです。
車高だけはあと3センチ位下げたいです。

【インテリア】
インパネの素材の安っぽさは、仕方ないですね。ルームランプをLED化して、各所にゴムマットを配置して、あとサイドブレーキブーツ被せるだけで、かなり高級感が出ます。多くの方がされてますが、コスパ最高のプチカスタムでオススメです。

【エンジン性能】
低回転からトルクが出るのでどんな速度からでもグッと加速してくれます。確かに上は頭打ちになりますが、サクサクシフトアップして走行すれば気になりません。
ECUの書換で更に速いクルマに変貌しますが、免許が無くなると困るので我慢しています。


【走行性能】
ワインディングでリアがしっかりついてくるので、本当に気持ち良くコーナーを抜けることができます。純正のコンチネンタルタイヤのグリップも高いです。

ボディー剛性とサスペンションのセッティングのバランスが絶妙で、開発者の熱意が伝わって来ます。

【乗り心地】
一般道では、引き締まった乗り味ですが、案外静かで快適です。同乗者から不満が出ることは少ないと思います。一方で高速道路では100キロを超えたあたりから風切り音やロードノイズが少し気になります。

先日、タイヤが交換時期になったので、コーナリング性能が若干犠牲になるのを覚悟でコンフォート寄りのタイヤに交換した処、高速走行が非常に快適になりました。セーフティーパッケージに付いてくるACCは高速走行を楽にしてくれます。

邪道かもしれませんが、私のようにロングドライブ性能も重視する方にはこういうタイヤの選択肢もあるのかなと思います。


【燃費】
これは購入後一番の驚きでしたが、大人しく走るとカタログ燃費を軽く上回ります。
市街地で13〜17q/l、信号が無い郊外だと22q/lも可能です(アクセルワークに気を遣わないと18位)
ターボならではのトルクの太さの恩恵だと思います。

【価格】
車の出来の良さを考えるとバーゲンプライスです。スズキさんに感謝です!

【総評】
ホットハッチですが、神経質な所が無くてとても扱いやすい。そして何よりも運転が楽しくなるクルマなので、実はどなたにでもオススメできるクルマです。家族で乗る方はATという選択肢も用意されています。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年5月
購入地域
岡山県

新車価格
187万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
5万円

スイフトスポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった35

このレビューは参考になりましたか?参考になった

z904さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:25人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地3
燃費4
価格5

【エクステリア】
とても自分好みで満足しています。
バンパーはカーボン調になっており、一瞬ですが、社外パーツにも思えます笑
後ろのリアウイングだけ何か付けたいですね。
他は個人的に何も要りません。

【インテリア】
スズキとしては全然良い方ではないでしょうか。
赤のステッチとプラパーツが施されており、個人的にデザインが若い人に向けてなのかな?と思いました。基本はプラスチックですので、そこは普通です。
シートはバケット調になってますが、座面が高く、ホールド性に欠けますので、レカロに変えました。
街乗りには十分はホールド性だと思います。
【エンジン性能】
初マイカーで、今まで親のオートマしか乗ってこなかった者ですが、それと比べてしまうととても速いです。これより速い車は幾らでもありますが、私はとても満足です。ターボは低回転からしっかりと効きます。ブーストかけなくても街乗りは全然余裕です。
ですが、やはり上の回転は頭打ち感がとてもあります。ブーストも保護で落とされてます。ecuもゆくゆくは考えたいですね。
エンジン音はカラカラとまるでディーゼルエンジンのようなアイドリング音です。直噴の宿命ですので、仕方ありませんね。
【走行性能】
純正とはいえそこそこ締められてクイックなハンドリングを見せます。ハンドル操作に対してリニアに感じます。しかし、サス自体は柔らかいのでコーナリング中はそこそこロールが出ます。
ここが一番残念というところが、LSDがオープンなところです。タイヤ減っちゃいます。ヘリカルでもいいので、オプションに用意して頂きたかったです。
タイヤと駆動系と足回りやったら結構いい感じになるのかなと思います。
【乗り心地】
私はあまり重視してませんが、女性からは全然大丈夫とのことでした。
【燃費】
何も気にせずエアコンかけて、都会住まいですが13-14辺りです。高速は18キロくらい。
【価格】
大満足です。この性能でこの価格。維持費も税金安いですし、1トンないですから重量税も少し安く、燃費もいい。走るのにお金が回せます。半年で1万キロ走りました。
【総評】
個人的には大満足の購入でした。中古でシビック とかも考えていました。ですが、バイク乗ってた時に故障が多いのは嫌だと学んだので新車を選びました。
スポーツカーの集まりに居るとやはり浮きますね。普通の車です。それが嫌な方はそれなりの車買われた方が良いと思いました。

乗車人数
1人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年3月
購入地域
神奈川県

新車価格
187万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
5万円

スイフトスポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった25

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ronnie.kkkさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:54人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
3件
0件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5

【エクステリア】
素のスイフトは正直微妙だと思ったのですが、スポーツのデザインが今回のスイフトの完成形ですね。フロントとサイドのスポイラーを取ったくらいのデザインが素のスイフトだったらRStを買っていたかもしれません。
【インテリア】
前車がEK9シビックタイプRでしたが、20年前の車に負けてますね(笑)。でも、高級感は求めていないので問題ないです。使い勝手については良好です。
【エンジン性能】
また前車との比較になりますが、レスポンスと気持ちよさはEK9。速いのは多分スイスポですね。6000手前までしか回らないですが、低回転からぐいぐい加速するのでEK9よりひとつ高いギアで走れます。
【走行性能】
サーキットに持ち込んだら「もうちょっとこうだったら・・・」といった事が出てくるでしょうが、公道ではまったく不満はありません。ワインディングを流す程度の走り方で何とも言えず気持ちいいですね。細かいことを言えば、シフトフィールがもうちょっと良ければさらに気持ちいいですね。
【乗り心地】
スポーツモデルなのでそれなりに締まっていますが、助手席から文句は出ないでしょう。個人的には非常に快適です。
【燃費】
踏まないと街乗りでリッター13〜14kmくらい。それなりに踏んでもリッター10kmは下回らないですね。パワーから考えれば低燃費と思います。
【価格】
安いです。RStとの価格差のなさはおかしいでしょう(笑)。実際所有すると安くするための努力の跡がチラッと見えますが、特に気になりません。
【総評】
走って楽しく、十分な実用性を備えていて普段使いに無理がなく、庶民が頑張れば買えるスポーティーカーとして非常によくまとまっていると思います。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年7月
購入地域
山形県

新車価格
187万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

スイフトスポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった33

このレビューは参考になりましたか?参考になった

chibirin大魔王さん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:325人
  • ファン数:0人
満足度2
エクステリア4
インテリア1
エンジン性能2
走行性能2
乗り心地1
燃費3
価格3

他の方のレビューを見て、買い替え検討で試乗。

ギアを入れて動かした瞬間から、こりゃあかん…と感じました。
節度感の無いミッションはまるで20年前のインプレッサのよう。
ゼロ発進はスルスルいくも、踏み込んだ瞬間のスカッ!としたレスポンスは壊れているのか?と営業に確認したくらい酷い。
シフトダウンで空吹かしすると、スカッ!のせいで全く回転が合わせられない。
ハンドリングも一昔前のシビックレベル。
あれを軽快でよいと言うのなら、軽自動車でも満足するのでは?
乗り心地をどうこう言う車ではないけれど、ヒョコヒョコした落ち着きのない足回りでスポーティではなく、安っぽいだけ。

良いのはワイドフェンダーでマッシブな外観だけですね。
質実剛健的な走りを期待していましたが、180度違う車でした。

残念ですが検討対象にすらなり得ません。

これなら中古のCR-Xでも買ってレストアしたほうが数段まし。

レビュー対象車
試乗

参考になった78

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

スイフトスポーツ 2017年モデルのレビューを書く

この製品の価格を見る

スイフトスポーツ 2017年モデル ベースグレード (MT)
スズキ

スイフトスポーツ 2017年モデル ベースグレード (MT)

新車価格:187万円

中古車価格:99〜428万円

スイフトスポーツ 2017年モデルをお気に入り製品に追加する <597

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

スイフトスポーツの中古車 (全3モデル/1,467物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意
スイフトスポーツの中古車 (全3モデル/1,467物件)