トヨタ ランドクルーザー プラド 2009年モデルレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > トヨタ > ランドクルーザー プラド 2009年モデル

ランドクルーザー プラド 2009年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みグレード別にレビューを絞り込めます。モデルの絞り込みを解除すると全てのレビューが表示されます。

選択中のモデル:ランドクルーザー プラド 2009年モデル 絞り込みを解除する

グレード発売日発売区分レビュー件数
2.7 TX (5人乗り) 2018年6月1日 マイナーチェンジ 3人
2.7 TX (7人乗り) 2018年6月1日 マイナーチェンジ 2人
2.7 TX Lパッケージ (5人乗り) 2018年6月1日 マイナーチェンジ 4人
2.7 TX Lパッケージ (7人乗り) 2018年6月1日 マイナーチェンジ 2人
2.8 TX (5人乗り) 2018年6月1日 マイナーチェンジ 3人
2.8 TX (7人乗り) 2018年6月1日 マイナーチェンジ 2人
2.8 TX Lパッケージ (5人乗り) 2018年6月1日 マイナーチェンジ 2人
2.8 TX Lパッケージ (7人乗り) 2018年6月1日 マイナーチェンジ 5人
2.8 TZ-G 2018年6月1日 マイナーチェンジ 6人
2.7 TX (5人乗り) 2017年9月12日 マイナーチェンジ 1人
2.7 TX (7人乗り) 2017年9月12日 マイナーチェンジ 6人
2.7 TX Lパッケージ (5人乗り) 2017年9月12日 マイナーチェンジ 1人
2.7 TX Lパッケージ (7人乗り) 2017年9月12日 マイナーチェンジ 3人
2.8 TX (5人乗り) 2017年9月12日 マイナーチェンジ 7人
2.8 TX (7人乗り) 2017年9月12日 マイナーチェンジ 4人
2.8 TX Lパッケージ (5人乗り) 2017年9月12日 マイナーチェンジ 2人
2.8 TX Lパッケージ (7人乗り) 2017年9月12日 マイナーチェンジ 10人
2.8 TZ-G 2017年9月12日 マイナーチェンジ 4人
2.8 TX Lパッケージ G-FRONTIER 2016年8月29日 特別仕様車 3人
2.7 TX (5人乗り) 2015年6月17日 マイナーチェンジ 2人
2.7 TX (7人乗り) 2015年6月17日 マイナーチェンジ 1人
2.7 TX Lパッケージ (5人乗り) 2015年6月17日 マイナーチェンジ 1人
2.7 TX Lパッケージ (7人乗り) 2015年6月17日 マイナーチェンジ 1人
2.8 TX (5人乗り) 2015年6月17日 マイナーチェンジ 19人
2.8 TX Lパッケージ (7人乗り) 2015年6月17日 マイナーチェンジ 9人
2.8 TZ-G 2015年6月17日 マイナーチェンジ 10人
TX Argento Cross (5人乗り) 2014年8月25日 特別仕様車 3人
2.7 TX (5人乗り) 2013年9月10日 マイナーチェンジ 1人
2.7 TX (7人乗り) 2013年9月10日 マイナーチェンジ 6人
2.7 TX Lパッケージ (5人乗り) 2013年9月10日 マイナーチェンジ 2人
2.7 TX Lパッケージ (7人乗り) 2013年9月10日 マイナーチェンジ 1人
4.0 TZ 2013年9月10日 マイナーチェンジ 4人
4.0 TZ-G 2013年9月10日 マイナーチェンジ 5人
2.7 TX (5人乗り) 2009年9月14日 フルモデルチェンジ 5人
2.7 TX (7人乗り) 2009年9月14日 フルモデルチェンジ 12人
2.7 TX Lパッケージ (7人乗り) 2009年9月14日 フルモデルチェンジ 11人
4.0 TX 2009年9月14日 フルモデルチェンジ 2人
4.0 TZ 2009年9月14日 フルモデルチェンジ 5人
4.0 TZ-G 2009年9月14日 フルモデルチェンジ 3人
満足度:4.50
(カテゴリ平均:4.30
レビュー投稿数:180人 (プロ:2人 試乗:15人)
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.64 4.34 55位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 3.86 3.93 135位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 3.93 4.13 140位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.22 4.21 117位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.35 4.05 100位
燃費 燃費の満足度 3.66 3.89 118位
価格 総合的な価格の妥当性 4.02 3.88 102位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

ランドクルーザー プラド 2009年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:58人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
14件
もっと見る
満足度3
エクステリア5
インテリア2
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地4
燃費5
価格3

SJフォレスター X-BREAKからの乗り換えです。
中期型のニヤケ顔は嫌いでしたが、マイナーチェンジでランドクルーザー200に似たデザインになってから欲しくなり、この度購入しました。
2019年11月中旬に契約し、翌年1月納車。栄えある2020年1月登録車となりました。納車後約2週間のレビューです。
2020.2.28再レビュー

【エクステリア】
このフロントマスクに一目惚れして購入された方も多いのではないでしょうか。ランドクルーザーらしい武骨さの中に高級感がバランスよく調合された絶妙なデザインだと思います。
第一印象はとにかく大きいです。幅はそれほどありませんが、車高が高いので存在感があります。駐車に慣れるまでは少し時間がかかりそうです。
余談ですが、クロカン車にエアロをつける人のセンスが全く理解できません。よって外観は純正のままです。

2020.2.28追記
納車後1ヶ月経過し車体サイズには完全に慣れました。意外と小回りが効くので駐車も楽々です。当然ですがパールホワイトは汚れがよく目立ちます。プラドは少し汚れていた方が格好いいと思っているので、過剰な洗車はせず自然体のままにしています。

【インテリア】
500万円オーバーの車にしては内装が安っぽいです。前車がフォレスターなので不満を感じる程ではありませんが・・・。Lパッケージのわずかな加飾と、レザーシートでまあ見れるかなというレベルです。革シートアレルギーでもない限りLパッケージを選択されることを強くお薦めします。
フォレスターに装備されていたリアシートヒーターはありません。代わりにリアエアコンが付いていますが、吹き出し口のみで温度調整機能等はなし。リアシートヒーターとハンドルヒーターは標準装備して欲しいですね。
海外仕様のプラドを見ると、天井にエアコンの吹き出し口があったり、リアエアコンの操作パネルが液晶だったりと、国内仕様がコストカットされているのがよく分かります。ちなみに、バックミラー前方にあるサングラスホルダーですが、レイバンのアビエーターは62サイズだと入りません。58だと入りますが余裕はありません。レイバンユーザーの参考になれば幸いです。

2020.2.28追記
エアコン周りのスイッチが分かりにくく未だに慣れません。木目調ステアリングは木の部分が冷たく、しかも滑ります。見た目以外おすすめはできません。
メーター中央の液晶について、デジタル速度計と燃費が同時に表示されないのが不満です。
とりあえず付けておいたムーンルーフがとても気に入っています。室内が明るくなり、解放感が増して気分が上がります。クリアランスソナーはこのサイズの車には必須装備です。メーカーオプションは迷ったら付けておきましょう。

【エンジン、走行性能】
初めてのディーゼル車です。試乗はガソリン車で、サイドブレーキを引いたままかと錯覚するほど、かったるく重たい印象しか持ちませんでしたが、さすがにガソリン車よりは力強く走ります。しかし、思っていた程ではなかったというのが本音です。少なくとも、某YouTuberが言っていた「背中を押されるような加速」は感じません。トルクが云々とも言っていましたが、坂道も強めにアクセルを踏まないと登りません。ディーゼルでこの走りだとガソリン車は相当ストレスが溜まるでしょうね。しかも燃費はリッター6〜7キロ代、ディーゼルの約半分です。本当に気の毒になります。
また、ディーゼルはアドブルーの影響で整備性が悪く、海外で嫌われるためリセールが良くないと言われていますが、プラドのエンジンは世界中で活躍するトヨタ車に搭載されているGD型エンジンです。整備面や部品調達で困ることはありえません。
当サイトでも上記のような口コミが散見されますが、よく見ると全て同じ人が書いているので要注意です。リセール目当てだけでガソリン車を選ぶと確実に後悔すると思います。

2020.2.28追記
音楽等をかけず走行するとそれなりにディーゼルエンジン音が聞こえます。私はむしろそれが気に入っているのですが、気になる方は多いと思います。個人的にはディーゼル音よりアクセルを踏んだ時に鳴るターボのヒュルヒュル音の方が気になります。
走りについて、アクセルを踏み込むと1秒くらい遅れてドンと加速します。走行中わりとこまめに変速をしているようですが、その際にわずかな振動を感じます。停車後に車から降りると周辺に独特の臭いが漂います。ディーゼル車特有の現象でしょうか?
この車ははっきり言って遅いです。レスポンスは悪いし加速も鈍いです。しかし、スピードに乗ってからの安定感は特筆すべきものがあります。

【乗り心地】
前車のフォレスターも車高が高い車でしたが、プラドはそれより高いです。路線バスと並ぶと運転席がほぼ同じ高さに来ます。このため見切りが非常によく運転しやすいです。
ラダーフレームの恩恵でしょうか。どっしりとした乗り心地という表現がぴったりです。目線の高さからくる優越感と相まって、その名の通り陸のクルーザーに乗っている気分になります。気持ちに余裕が生まれ、ゆったりと運転ができるようになりました。


【燃費】
スタッドレスを装着して街乗り〜自動車道で50キロ程走行したところリッター12.4キロが出ました。
ガソリンスタンドで満タンにしたらフォレスターより約20リットル多く入りましたが値段は同じでした。

2020.2.28追記
最高燃費はリッター14.8キロです。街乗りでもリッター11キロを下回ることはありません。エコカーですね。

【価格】
MOP:ムーンルーフ、ルーフレール、パールホワイト、クリアランスソナー、寒冷地仕様 
DOP:9インチナビ、バックモニター、USB端子、プレミアムホーン、ウッドステアリング、サイドバイザー、ラゲージトレイ、ナンバーフレーム
コミコミ540万くらいです。田舎のディーラーで担当が新人だったため、口コミで見るような大幅値引きはありませんでした。

【総評】
所有欲をしっかりと満たしてくれます。迷っているなら買って後悔しない車だと思います。
この先長い付き合いになりそうです。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
快適性
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年1月
購入地域
鳥取県

新車価格
475万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
5万円

ランドクルーザー プラドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった30人(再レビュー後:11人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

kurachan100さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:27人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
54件
ビデオカメラ
0件
6件
ドライブレコーダー
0件
3件
もっと見る
満足度3
エクステリア5
インテリア2
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地4
燃費1
価格4

【エクステリア】
抜群にかっこいい。このエクステリアがあるから買ったといってもよい
【インテリア】
プラスチックが多様。乗り出し400万オーバーだが、インテリアには金かかってないでしょうね。
【エンジン性能】
モッサリ。アクセルペダルのレスポンスには欠ける。しかし、本格的なクロカン四駆ですからこんなもの!エンジン始動の音は、ガソリンの方がかっこいい
【走行性能】
アクセルペダルが重いなと感じたのが第一印象。重厚感ある走りがあります。自然とスピードをださなくなりました。これはこれでいい。あと、おもいのほか、ハンドルがきれる。小回りも思ったほど悪くない。車幅もスクエアでつかみやすく、VOXYのりからでもすぐに慣れました。
【乗り心地】
フワフワなのかと思ったがそんなことはない。踏切を渡る際、以前のVOXYはガタガタのグラグラでしたが、プラドは車体がそんなに揺れない。さすがと思った。
【燃費】
7は欲しいと思ったが、保育園の送り迎えなど2〜3キロ圏内をチョロチョロでは、満タン法の実質燃費は4.9だった。ヤバイ。燃費を気にするなら絶対チョイスしないでね。
うちは、車のらない家庭なのでガソリン費用はかからないけれど。
【価格】
乗り出し400 純正9インチナビ、バックカメラ、ドラレコ、コーナーセンサー、テレナビキット、ルーフレールと困らない程度のオプションで。
【総評】
VOXYより狭い。しかし、所有欲を満たす。全てはこれにつきる。事故してもラダーフレームで安心。
サンルーフをつけると6センチぐらい天井さがるので、釣りする人は考えたほうがいい。ロッドをのばしたまま、のせにくいかも。
結果サンルーフはつけていない。高いしね。
乗る頻度が少ない人は、わざわざディーゼルを選ばなくていい。リセールは、ガソリンが間違いないし。リセール考えるなら、ガソリン7人、サンルーフ、ルーフレール、パールかブラックで間違いない。外人さんは、アドブルー苦手みたいです。

乗車人数
5人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年12月
購入地域
広島県

新車価格
360万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
20万円

ランドクルーザー プラドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった27

このレビューは参考になりましたか?参考になった

トウカイテイオー07さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:113人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
66件
もっと見る
満足度3
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能2
走行性能3
乗り心地4
燃費2
価格2

最初ガソリン2.7TX-Lを購入しましたが、あまりにも燃費が悪く気持ち良く乗れないのとメーカーナビが良かったので2.8TX-Lに乗り換えました。

エクステリア

パールにモデリスタ付けてます。最初はカッコいい!と思いましたが段々見慣れてきました。
なのでリフトアップしてBF履きたいがモデリスタやサイドステップ付けちゃってるし諦めかな。

インテリア

Lパッケージはそこそこ高級感あるし兎に角シンプルだし概ね満足しています。 剛性は素晴らしい!
でもTX(ファブリック)だと正直古臭さ満載ですね。

エンジン性能

悪路は行くことはないのでこの車の良さを感じれないが、通常アスファルトを走ってる分には遅いです! キックダウンしても遅い!(ガソリンは加速したがディーゼルは遅い)

燃費

タラタラ走ってれば余裕で11〜12は行くが、急いでるもんなら6〜7かな。 ガソリンはタラタラでも7〜8だからガソリンよりは全然良い。軽油だしね。

今後の乗り換え予定

新型のコルベット(発売間近)か新型のアルファードorプラドが出たら乗り換えると思う。今でも正直乗り換えたいが乗りたい車がない!!

乗車人数
1人
使用目的
レジャー
頻度
毎日
重視項目
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年4月
購入地域
東京都

新車価格
466万円
本体値引き額
35万円
オプション値引き額
10万円

ランドクルーザー プラドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

gt2rsgt3rsさん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:126人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
14件
3件
もっと見る
満足度3
エクステリア3
インテリア4
エンジン性能1
走行性能1
乗り心地3
燃費1
価格2

ランクルプラド、5年乗っても価値が残ると言う神話、実話?、を信じ買ってみました。試乗車は19インチのカッチョ良いホイールでしたが、乗り味は最悪。アンバランスな足回り…。17インチで充分なので17インチに。見た目オンリーの方なら19インチでお願いします。2.7リッターガソリン…普通以下のパンチ、燃費は7km/1lと今時散財エンジン、では、ディーゼル車は?となると、3年5年乗る方はガソリン車との60万近いアップした価格差を燃費差で埋まらない現実…これは好みでしょう。しかし、車格から言えばディーゼルが良いですね。ブレーキはまあまあ効きます。燃費が良ければね、まあまあな車なのに。総じて悪くないけど良くもない車。しかし、こういうのが売れるのか…としみじみと感じました。

マーケットが世界なのでガソリンでサンルーフ、革張りの車両が高額査定らしいです。今は…。アドブルーを入れる文化の理解出来ない国からのオファーが多い為と昨今の軽油離れの為、ディーゼル車が海外でイマイチ。そのためガソリン車優位だそうです。

乗車人数
4人
使用目的
レジャー
仕事用
その他
頻度
月数回以下
重視項目
高級感
スポーティ
ファミリー
快適性
エコ
価格
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年3月
購入地域
群馬県

新車価格
360万円
本体値引き額
50万円
オプション値引き額
5万円

ランドクルーザー プラドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった13人(再レビュー後:13人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

キタノダイチ21さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:6人
  • ファン数:0人
満足度3
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地1
燃費2
価格3

初めて試乗しました。安定した走りで、遠くの方も見通しが良く車高も高く運転しやすいです。最初は大きな車なので、慣れないと少し戸惑いますが、運転していると大きさをあまり感じませんでした。
ディーゼルエンジンですが音はほとんど気になりません。加速も十分です。街乗りでも北国では安心して走れるかと思います。
しかし、ブレーキを掛けたり(急ブレーキでない)、止まるときに前後に揺れます。またカーブでも振られる感があります、私だけでしょうか、ちょっと車酔いしました。前後に長く、車高もある車体のせいでしょうかね、気にならない人であればお勧めできる車でしょうが、乗り心地は私には合わないようです。もう少し固い車にします。

レビュー対象車
試乗

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

takayuki23さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:3人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
7件
もっと見る
満足度3
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費2
価格3

この一言につきます。妥協して、燃費の良い車、予算以下の車にしても絶対最後は後悔すると思います。
この車にして良かった!と思える一台だと感じています。

乗車人数
6〜7人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年6月
購入地域
埼玉県

新車価格
342万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
20万円

ランドクルーザー プラドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

kenmayopapaさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:1人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
8件
もっと見る
満足度3
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費2
価格5

   

   

【エクステリア】好き好きなんで、何とも言えませんが、個人的には好きですし、満足です。存在感あります。

【インテリア】ベンツEクラスからの乗り換えのため、前車と比較してしまうとチープですが、価格相応です。

【エンジン性能】【走行性能】パワー不足を気にしてましたが、街乗りでは大衆車並みに走ります。坂道では辛いです。

【乗り心地】ちょっとフワフワ感がありますが、街乗り専用ではないので、オフロードでは丁度いいのかな?と言ったところ。悪くないです。エンジン音はしますが、外からの雑音の遮断性能はソコソコ。

【燃費】街乗り5-6キロ、高速8キロといったところ。急加速すると平均燃費が一気に下がります。

【価格】下級グレードとはいえ、このクルマがこの価格…コスパはいいと思います。

【総評】7人乗りという家族の希望とワンボックスのデザインが嫌いな私の意見からチョイス。前車では飛ばし過ぎて、嫁から無駄に馬力のあるクルマは不要と言われ、2.7に。子供の皮シート希望でクラッツィオのパンチングレザーを装着。カーナビも後付でKENWOODのZ701を装着。
2ヶ月乗りましたが、ほぼ満足です。リセールバリューを気にされる方が多いと思いますが、私は乗り潰しまで乗るつもりです。
月2で洗車してますが、手洗い洗車はかなり苦労します。wako'sのガラスコーティングを自分でしましたが、かなり水はじきがいいです。

乗車人数
6〜7人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2013年12月
購入地域
東京都

新車価格
342万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
5万円

ランドクルーザー プラドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

森口将之さん

  • レビュー投稿数:228件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールフリーランスジャーナリストの森口将之です。自動車を中心に、モビリティ全般を守備範囲としています。自動車については、ブランドやスペックにとらわれず、ユーザー目線でのレポートを心がけています。日本カー・オブ・ザ・イヤー選考委員を務め、日本自動…続きを読む

満足度3
エクステリア2
インテリア3
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地3
燃費無評価
価格3

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

アルミホイールは4Lが18、2.7Lが17インチ

横開き式リアゲートにはガラスハッチも装備

木目調パネルはベースグレード以外の全車に装着

シートは車種により本革とファブリックを使い分け

4Lは全車7人乗り、2.7Lは5人乗りも選択可能

V型6気筒エンジンは276ps/38.8kgmを発生

「ランクル」の愛称で親しまれているランドクルーザーは、現在国内向けにはフラッグシップの200系と、ここで紹介する150系プラドがあり、この他海外向けとして業務用の70系が生産を続けています。プラドはこの70系をベースとした乗用モデルとして1990年に誕生。2009年に登場した現行型で4代目となります。

日本仕様のエンジンはガソリンのみで、2.7L直列4気筒と4LのV型6気筒を設定。4気筒は4速、V6は5速のトルコン式ATを組み合わせています。もちろん全車フルタイム4WDです。2013年9月にマイナーチェンジが実施されたのを機に、横浜で行われた試乗会で、V6エンジン搭載の上級グレードTZ-Gに乗りました。

ボディサイズは全長4760mm、全幅1885mm、全高1835mmで、国産車としては大きめですが、輸入車のライバル、たとえばフォルクスワーゲン・トゥアレグやジープ・グランドチェロキーよりは小柄です。スタイリングはマイナーチェンジで、車体前後まわりにリデザインが施されました。天地を広げたグリルに吊り目のヘッドランプを組み合わせた表情は、かなり強面という印象を受けました。

十分な最低地上高を確保した強靭なラダーフレームの上に車体が載るので、フロアやシートはかなり高めです。ドライビングポジションは背もたれを立て、起き上がったステアリングに手を添え、ボンネットを含めた前方を見下ろすスタイルなので、車端の確認が容易です。

インテリアはマイナーチェンジでシート表皮を変更し、メーター中央にはマルチインフォメーションディスプレイを採用しました。燃費や航続可能距離だけでなく、車体傾斜角やタイヤ切れ角表示も行う、ランドクルーザーらしい内容です。デザインは実直で、エモーショナルな雰囲気はありませんが、その分安心感や信頼感があります。TZ-Gは3列7人乗りですが、実質的には5+2と考えたほうがいいでしょう。

車両重量は2180kgに達します。しかし街中と高速道路を走った限りでは、加速はこれで十分です。エンジン音は静かで、独立したフレームを持つおかげでロードノイズも巧みにシャットアウトしていました。

ラダーフレームにリアリジッドサスペンションというメカニズムと背の高いスクエアなボディの組み合わせなので、乗り心地とハンドリングは、オンロード重視のSUVとは明らかに違う感触です。ただし記憶の中にある旧型と比べると、フレーム付きSUVにありがちなブルブルする振動がほとんど伝わらなくなり、コーナーでのロールは自然になったような気がしました。

今回はオフロードは走りませんでしたが、2009年のデビュー時の体験をもとに書けば、半世紀以上もの歴史が育んだ屈強な基本設計に加え、油圧制御でスタビライザーの効きを調節するKDSS(キネティックダイナミックサスペンションシステム)、 泥濘地をスリップせずに前進できるクロールコントロール、路面状況に最適化した走行モードを選べるマルチテレインセレクトなどが効果を発揮しており、史上最強レベルの悪路走破性能を持つと断言できます。

オンロードの快適性能や走行性能を重視したSUVが主流となっている昨今だからこそ、オフロード性能を真摯に追求するプラドの設計思想には共感を抱きました。地球上にはまだ、このようなクルマを必要としている地域があるのは事実であり、そういう地域で生活をする人のためにも、この思想を保持したまま進化を続けていってほしいと思いました。

レビュー対象車
試乗

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

松下宏さん

  • レビュー投稿数:510件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール1951年群馬県前橋市生まれ。自動車業界誌記者、クルマ雑誌編集者などを経て自動車評論家として独立。クルマそのものより、クルマとクルマに関係する経済的な話題に詳しい評論家を自負するとともに、安全性の追求についても一家言を持つ。クルマ雑誌各誌…続きを読む

満足度3
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地3
燃費2
価格2

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

ランドクルーザー・プラドがマイナーチェンジを受け、内外装のデザインを変更したほか、装備の充実化、乗り心地の向上などを図っている。

プラドには、トヨタが横浜のインターコンチネンタルホテルをベースに開催した試乗会に出席し、用意された広報車両に試乗した。試乗車は最上級グレードのTZ-Gだ。

外観デザインは一段と力強いものになったというか、大きめの造作のフロントグリルなどはちょっと大味な印象である。まあ本格派のSUVで繊細なデザインというのはあり得ないからこれで良いと思うが、個人的な趣味には合っていない。

インテリアはシート表皮やカラーの変更はともかく、カラーTFT液晶のマルチインフォメーションディスプレーが採用され、オフロード走行支援など、さまざまな情報が表示されるようになったのが良い点だ。

パワートレーンは基本的に変更を受けていない。V型6気筒4.0Lの3GR-FE型エンジンと電子制御6速ATとの組み合わせだ。203kW/380N・mのパワー&トルクを発生し、重量級ボディのプラドをぐいぐい押し出していく。発進加速などでアクセルを踏み込めば、テールを沈ませながら加速していくような感覚がある。

エンジンは中低速域のトルク感に不満はなく、吹き上がりのスムーズさも上々のレベル。本格派のクロカン4WDらしい力強さが味わえる。

乗り心地の改良は操舵に対する反応を穏やかにしたとのことだが、これは改良後の1台だけに乗っても分からない。改良前のモデルと乗り比べてどうかというレベルだろう。

また試乗車のTZ-Gは最上級グレードなので、リヤの電子制御エアサスペンションが標準装備されていることも乗り心地の良さにつながっている。このエアサスによって車高を3段階に切り換えられるほか、ショックアブソーバーの減衰力も3段階に切り換えられる。ほかにKDSSなど、足回りには充実した仕様が備えられている。

今回の改良では、マルチテレインセレクトが改良され、4モードから5モードに増やされた。さまざまな路面で、それに適した走りを可能とするもので、オフロード走行をする機会のあるユーザーには必須の装備と言っても良い。

オンロードでの試乗なので、その機能を具体的に試すことはできなかったが、発売当初にオフロードを走らせたときには、4モードのうちいくつかを試して有効性を確認している。

プラドの売れ筋グレードは4気筒2.7Lエンジンを搭載したモデルだが、車両価格が500万円に近い最上級グレードには魅力的な仕様が用意されている。ちなみに今回の試乗車はマルチテレインモニターを兼ねたカーナビなど、総額100万円を超えるオプションが装着され、600万円弱の仕様になっていた。

レビュー対象車
試乗

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

王子様VS王女様さん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:133人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
4件
4件
4件
0件
デスクトップパソコン
1件
0件
もっと見る
満足度3
エクステリア1
インテリア1
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地3
燃費3
価格1

友人が乗っていてたまに乗せていただくんですが・・・
トヨタというブランドの割には内装がちゃっちー感じがしました。
ザ!トヨタ!って感じの内装でなんか面白味がないですよね・・・
あと、若者向けでなないですよね。

乗車人数
4人
使用目的
レジャー
頻度
月数回以下
重視項目
高級感

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

ランドクルーザー プラド 2009年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格を見る

ランドクルーザー プラド
トヨタ

ランドクルーザー プラド

新車価格:360〜546万円

中古車価格:155〜663万円

ランドクルーザー プラド 2009年モデルをお気に入り製品に追加する <599

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

ランドクルーザープラドの中古車 (全2モデル/2,403物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

qoo10
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意