BMW 3シリーズ セダン 2012年モデルレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > BMW > 3シリーズ セダン 2012年モデル

3シリーズ セダン 2012年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みグレード別にレビューを絞り込めます。モデルの絞り込みを解除すると全てのレビューが表示されます。

選択中のモデル:3シリーズ セダン 2012年モデル 絞り込みを解除する

グレード発売日発売区分レビュー件数
320d M Sport 2019年1月1日 マイナーチェンジ 1人
320i M Sport 2019年1月1日 マイナーチェンジ 1人
318i M Sport 2018年1月1日 マイナーチェンジ 1人
320d M Sport 2018年1月1日 マイナーチェンジ 3人
320d M Sport Edition Shadow 2018年1月1日 マイナーチェンジ 1人
320d Sport 2018年1月1日 マイナーチェンジ 1人
320i M Sport 2018年1月1日 マイナーチェンジ 1人
320i M Sport 2017年8月28日 マイナーチェンジ 1人
320i M Sport Edition Shadow 2017年8月28日 特別仕様車 1人
320i xDrive M Sport 2017年8月28日 マイナーチェンジ 1人
320d M Sport 2016年5月28日 マイナーチェンジ 1人
320d Sport 2016年5月28日 マイナーチェンジ 1人
320i M Sport 2016年5月28日 マイナーチェンジ 1人
320i Sport (MT) 2016年5月28日 マイナーチェンジ 1人
320d Luxury 2015年9月12日 マイナーチェンジ 1人
320d M Sport 2015年9月12日 マイナーチェンジ 1人
320i 2015年9月12日 マイナーチェンジ 1人
320i M Sport 2015年9月12日 マイナーチェンジ 1人
320i M Sport (MT) 2015年9月12日 マイナーチェンジ 1人
320d 2014年8月28日 マイナーチェンジ 1人
320d M Sport 2014年8月28日 マイナーチェンジ 3人
320d Sport 2014年8月28日 マイナーチェンジ 1人
320i M Sport (MT) 2014年8月28日 マイナーチェンジ 1人
320d M Sport スマート・クルーズ 2014年5月13日 マイナーチェンジ 1人
320d スマート・クルーズ 2014年5月13日 マイナーチェンジ 1人
320d Luxury 2014年1月1日 マイナーチェンジ 1人
320d 2013年8月28日 マイナーチェンジ 1人
320d Luxury 2013年8月28日 マイナーチェンジ 1人
320d M Sport 2013年8月28日 マイナーチェンジ 1人
320d Sport 2013年8月28日 マイナーチェンジ 2人
320i M Sport 2013年8月28日 マイナーチェンジ 1人
320i Sport 2013年8月28日 マイナーチェンジ 1人
320i xDrive Luxury 2013年8月28日 マイナーチェンジ 1人
320d BluePerformance 2012年8月22日 マイナーチェンジ 3人
320d BluePerformance Luxury 2012年8月22日 マイナーチェンジ 1人
320d BluePerformance M Sport 2012年8月22日 マイナーチェンジ 4人
320d BluePerformance Sport 2012年8月22日 マイナーチェンジ 5人
320i 2012年4月9日 マイナーチェンジ 7人
320i Luxury 2012年4月9日 マイナーチェンジ 2人
320i Sport 2012年4月9日 マイナーチェンジ 5人
328i 2012年1月30日 フルモデルチェンジ 1人
328i Luxury 2012年1月30日 フルモデルチェンジ 3人
328i Modern 2012年1月30日 フルモデルチェンジ 2人
328i Sport 2012年1月30日 フルモデルチェンジ 3人
満足度:4.36
(カテゴリ平均:4.31
レビュー投稿数:79人 (プロ:3人 試乗:14人)
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.47 4.34 -位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 3.77 3.93 -位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.26 4.13 -位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.50 4.21 -位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.28 4.05 -位
燃費 燃費の満足度 4.30 3.89 -位
価格 総合的な価格の妥当性 3.46 3.88 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

3シリーズ セダン 2012年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
プロフェショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:21件
  • 累計支持数:127人
  • ファン数:7人
満足度3
エクステリア4
インテリア1
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地2
燃費無評価
価格無評価

室内のシルバー塗装の部分が安っぽい!

もう少し良いタイヤを履かせたかった!

外観はカッコイイと思う!

【1日目】
ジャガーXEの修理のため、代車でBMWを借りた。320iというBMWど真ん中のセダンだ。しかし、乗ってみると、スポーティーということはなく、普通のクルマという印象。スペシャリティー感は驚くほどにない。アイドリングストップ時の再始動は割と静か。路面からの当たりは悪くない。

【2日目】
車検証を見ると、平成27年が初年度登録だった。すでに4万キロ超のクルマ。遮音は良くない。既にヤレが始まっているのか、シャキッとはしていない。タイヤはヨコハマ ECOS 205/60/16 という安物タイヤを履いていた。路面からの当たは悪くないが、引き締まった感じもない。小さな起伏を乗り越えた後のダンピングが悪く、ゆらゆらした乗り心地になっている。現在の走行感覚は、よくも悪くも、このタイヤの性格で決定付けられてしまっているようだ。もう少し、ロープロフィルの質の良いタイヤで走ってみたかった。

走行モードは、SPORTS/NORMAL/ECO Pro が選べる。ECO Proでも十分走れるのはジャガーと一緒。SPORTSにしてもそれほど速くない。室内はプラスチッキーで、かなり安っぽい。とても400万円クラスのクルマには見えない。プラスチックにシルバーの塗装というパーツがいたるところにあり、まるでラジカセの様な感じ。乗る前から感じていたけど、特にインテリア・デザインの詰めが甘い。ステアリングは一応革巻きだが、革が薄い。しかも細く、内側の縫い目が鋭く指に痛い。パワステの設定は重めで、戻りが強い。インストゥルメントパネルの質感が安っぽい。スピードメーター等は平面的。Dセグメントなのだが、残念ながら、そのオーラはない。シートが硬くてどうもしっくりこない。ブレーキが良く効くのは美点。シフトノブは左に倒すとマニュアルという良くある仕様。押すとシフトダウンは、BMWと他一社だけらしい。シフトノブの形状が操作性を考慮したものではなかった点も残念だった。

外観デザインがカッコイイのだけが取り柄かな。乗り味は感心しない、買っちゃった人、少し気の毒に思う。ワインディングを走っていないので正確には解らないが、鼻先が軽い感じはそれ程なかった。ステアリングの反力も強めで、高級車とは言えないと思う。

【6日目】
毎日乗ったわけではないが、このクルマに結構慣れてきた。最初は、少し気負い過ぎたかもしれない。あまり期待せずに乗れば、普通のクルマとしてはまずまずだと思えるようになってきた。違和感は徐々に消えつつある。それにしても、街を走るとなんとベンツ、ビーエムの多いことよ。ジャガーXEを選んで本当に正解だった。

【8日目】
最終日、さらに走ってみた。台東区入谷のパン屋からの帰り道、都内有数の悪路なのだが、突き上げ感は少ない。シェード裏の化粧直しミラーの照明が屋根側に付いているのに驚く。安いグレードなので、シート座面の角度が変えられない。触る度に、ステアリングの質感が本当にチープで残念に思う。ナビ用のディスプレイが遠く小さい。地図のズームが荒い。何でもっと丁寧に詰めないんだろう?

2019.6.13  BMW 320i 白 42874km

レビュー対象車
試乗

参考になった10人(再レビュー後:10人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

EMPRTさん

  • レビュー投稿数:20件
  • 累計支持数:170人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
4件
12件
クレジットカード
8件
0件
プリンタ
3件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア3
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格3

2018年8月記載
そろそろ新型に刷新される時期が近づいたこともあり,大変ディスカウントされているこのモデルを買った.BMWの新車価格は無駄に高額で,安くなっていなければ,絶対に買わないのだが,モノ自体はしっかり作ってあるので安心感がある.
118iでBMWが良い方向に転換してきている事が確認できたので,この看板機種である3も期待できると思われたが,実際にも予想通りであった.6年前の新型発表の時は,変なヘッドライトの形にしたり,サイドのシルエットが変わり映えのしない古臭ささだったりで,全く魅力を感じなかった.足回りもフニャフニャで,自己否定して自虐的マゾヒズムに浸りたいのか,という出来だった.ただ,いつもの事だが,MBもBMWもモデル末期になるほどに本来期待されるレベルにリファインされてくるので様子を見ていたが,いまだに外観は特に良くも悪くもないと思うが,内装はW205の嘘くささと比べて,クラシックなデザインながらsureな印象を持った.かつてのMBのような「質実剛健」な感じなのである.
また,注目のこのディーゼルエンジンは,その燃費の良さに関しては驚きを禁じ得ない.悪く書いている人が散見されるが,実際買って日々使っている経験から言うと,我慢した運転をしなくても高速では20km/l以上走る.これは明確な事実である.こういう燃費性能を体験すると,「燃費効率が高いことも高性能か否かの物差しだ」と思わされる.そのうえ,このトルクなのでキックダウンは少なくスムーズな運転ができるし,疲れにくい.ただし,極低回転域はトルクは弱く,最大トルク発生回転数以上を回していかないと速くはない.したがってカタログ通りの出力やトルクを実感したいなら,マニュアル操作をしたり,Sportモードなどに入れておく必要がある.エンジン音に関しては,ガソリンエンジンが直噴化してからというものカチカチいう機械音が優勢になったため,ディーゼルの音があまり気にならなくなっているので違和感はない.もちろん明らかなディーゼルエンジンの音ではあるが,この音がこの高効率の源だと思うと頼もしくも感じる.
乗り心地はW205の19インチと比べればずっと上質.W205の18インチ版には乗ったことがないので,直接比較できないが,このMspの18インチに関しては,全く問題ないレベルだ.もちろん17インチの方がいいに決まっているが,内装がMspが良かったのでまあ,許容範囲だ.剛性感というやつが非常に高く感じる演出である.ただこの18インチホイールはoffsetをあと少し適正化すればフェンダーのプレートは不要になるのに,と思うと6年間も対策を取らず放置しているこのメーカーのやる気の無さに憤りを感じる.まあ,日本のバカバカしい法律が一番の元凶なのだが.
標準のオーディオは酷評されているが,私は全く気にならない.というか,W205のブルメスターよりもむしろ好みである.イコライザーはiPhoneのアプリで11バンドなどでいかようにもなるしね.
走らせれば,精密機械のBMWという印象は118iと同等.コーナリングはむしろオーバー気味にインに入るので,演出過剰かと思うが,まあ,面白いし,安心感がある.シンプルな構造で,精密感があり,動的に感覚とリニアに作動する機械は飽きが来ないから,5年乗れそうに思う.

2019年7月記載
前回レビューの手直しついでに,1年点検を機に再レビューする.
ディーゼルエンジンはある程度回していかないと速くないのは同様.ガソリンエンジンと違い,高回転になるに従って密度が高まるような回り方をしないので,それを期待するとスカスカ感を感じると思う.しかし,性能曲線を頭に入れて,エンジン特性を理解していると,気持ちよく走ることができる.やはり認知の偏倚を自覚することが何かにつけ重要だと実感させられる.
使い勝手は,普通のセダンとして妥当であり,痛痒は感じない.
走らせると,BMWが自社のプロダクトに課す,社是ともいえる「精密感」,すなわち「狙ったとおりにクルマをコントロールできる「感じ」が得られる」のはやはり快感(悦び)である.この正確性,確動性に対しての満足感がこのメーカーの製品を選ぶ大きな理由の一つなのは間違いない.
ただし,もう一つの理由としてあげられるのは,ボディ・パーツなどの静的な意味でのしっかり感が「意外にも」高いことである.アウディ,MBよりも高いとさえ感じる部分もあるくらいなのだ.かつてのW124的,といったら褒め過ぎだろうか.
ということで,まだまだ乗り続けたいと思わされる,よくできた製品である.でも3でも5でもいいが,3L,6気筒ディーゼルのxDriveが出たら買い換えると思う.

乗車人数
3人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年8月
購入地域
東京都

新車価格
608万円
本体値引き額
100万円以上
オプション値引き額
0円

3シリーズ セダンの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった12人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

matchbox29さん

  • レビュー投稿数:60件
  • 累計支持数:901人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

日本酒
15件
0件
焼酎
10件
0件
薄型テレビ・液晶テレビ
4件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費3
価格2

【エクステリア】 世にあるセダンではナンバーワンのカッコ良さです。

【インテリア】 5シリーズに比べたら安っぽいですがインパネ計器類などスポーツセダンらしい意匠で気に入ってます。

【エンジン性能】 持て余すほどの充分な加速力と速さです。

【走行性能】 「駆け抜ける歓び」のキャッチフレーズ通り、ドライバーの意のままに操れる運転が楽しい車です。

【乗り心地】 サスペンションは固めですが不思議と乗り心地の悪さや不快感は感じません。ボディーとシャシーが頑丈に作られているからでしょう。

【燃費】 坂道の多い地域での短距離街乗り中心なので車の燃費計測でリッター9.5キロ、ガソリン満タン法だとリッター8〜9キロです。

【価格】 高いです。値引きが大きくないととても買えません。

【総評】 フルモデルチェンジ直後の3月末に大幅値引きでMスポーツガソリン車の登録済み未使用車を購入しました。200万近い値引きとなり驚きました。ボディサイズがあまり大きくないスポーツセダンに買い替えたくてBMW3シリーズかレクサスISの中古車を狙っていましたがISは中古でも高価なので断念し、BMWの320Mスポーツを選びました。ガソリン車にするかディーゼル車にするかで両方を比べましたがディーゼルはエンジン音がトラックみたいなのが嫌でやめました。
初めての外車購入・運転なので戸惑いましたが実際に運転してみると、変わっているのはウインカーとワイパーのレバーが左右入れ替わっているところくらいでそれ以外はとても素直な車で想像よりも違和感は感じませんでした。
街乗りではエコモードにして燃費を節約し、高速道路ではコンフォートかスポーツモードにして走行シーンで使い分けています。
高速道路やコーナリングでは速度を上げても安定して走行出来るのは流石BMWだと思いました。
「駆け抜ける歓び」のキャッチフレーズ通りにこれほどまでに運転が楽しい車は無いと思います。

乗車人数
1人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
価格
レビュー対象車
中古車

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ちゃんちゃかさん

  • レビュー投稿数:15件
  • 累計支持数:124人
  • ファン数:1人
満足度3
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地4
燃費2
価格2

普段乗りE91325ですが、点検時に代車で1週間借りたので、そのレビュー。
基本的には、E91325との比較になります。

【エクステリア】
E90 からの正常進化でかっこはいいです。
ただ、フェンダーの車幅調整用のプラプレートはいただけません。

【インテリア】
高級感があり、悪くないです。
モニターがタッチパネル式になっているのがうらやましい。
オーディオはブルートゥースが搭載されましたが、なぜか自分のエクスペリアとは接続できても音が出ませんでした。
ボディーカラーは白でしたが、室内は黒ベースで、少し重い。

【エンジン】
ディーゼルはあまり好きではありませんが、低回転時からトルクフルで加速はいいです。
ただ、アクセルレスポンスがクイックで、アクセルを緩めるとぎくしゃくした感じになります。
低回転時は遮音されてディーゼル音は室内にあまり入っていませんが、回転を上げると盛大に雑な音が入ってきます。

【走行性能】
Mスポだったので、ハンドルが小径のスポーツハンドルでしたが、軽い軽い。
国産車並みにくるくる回ります。
スピードを上げると少し抵抗感が増しますが、フロントの挙動はあまり伝わってきません。
ブレーキも、パッドは純正なはずですが、少々ダルい感じで、狙ったところに止まりません。

【燃費】
街乗り主体で、ボードコンピューターで7.5km/ℓ。
燃料単価は違いますが、自分の6気筒と大差ないです。
意外によくない。

【総評】
E90の、スキーでエッジを効かせてターンするような、体感できる操作感が好きなのですが、そういうのはなくなってしまったようです。
標準以上にきっちり走る車だとは思いますが、走らせる楽しさは少なくなってしまった感じです。
この程度のフィーリングでこの値段なら、国産でもいい車はありそうです。
BMWのデザインが好きな人は、ぜひどうぞ。

レビュー対象車
試乗

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

チチカカ湖は土砂降りさん

  • レビュー投稿数:34件
  • 累計支持数:192人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
99件
自動車(本体)
1件
46件
レンズ
2件
39件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格3

新型が出たこのタイミングでしたので、
登録済未使用車を大満足の価格で購入できました。
ひと月ほど経ちましたのでレビューさせていただきます。

【エクステリア】
文句なしにカッコいいです。
前から、斜めから、横から、後ろから、どこから見ても最高です!
洗車後にニヤニヤしながら眺めています。

【インテリア】
あっさりしていますが、
あまりゴテゴテしているよりも好きです。
見た目よりも、手に触れるところの質感が素晴らしいですね。
Mスポーツなので、特にステアリングがたまりません!
このステアリングを触りたくて、ついつい用もないのに乗ってしまいます。
また、アルカンターラのシートは、これまでの車の中で最高です。

【エンジン性能】
初めてのディーゼルということで不安でしたが、
トルクが太いというのがこんなに乗りやすいとは思いませんでした。
街中は全く不満なしですし、
驚いたのがワインディングの走りやすさです。
コーナーの立ち上がりで、後ろから蹴飛ばされるように加速していきます。
思いのままに走れます。
求める人はいろいろご意見もあろうかと思いますが、
目を三角にして峠を攻める歳でもないですし、
何より法規違反をするつもりもありません。
ならばもうこのエンジンこそ求めているものが全て入っています。
ガソリンエンジンに戻れないかも?

【走行性能】
家族のためにミニバンに乗って十年。
やっと解放されました笑
まさに「駆け抜ける喜び」
まさに「アルティメット ドライビング マシーン」ですね。
街中の交差点ですら、違う景色に感じます。
若いころ、FC3SやWRXで味わっていたあの時の感覚を思い出しました。
やっぱり車の運転って素晴らしい!
そう感じさせてくれる車です。

【乗り心地】
Mスポーツなので固めですが、そこが良いんです。
フニャ足はもう乗りたくないんです笑

【燃費】
ディーゼルってこんなに燃費が良いんですね。
一回の給油で1000qくらい走ります。
給油することも忘れてしまいそうです。

【価格】
未使用車くらいの値段でちょうどいいような……
新車を考えましたが、地方ディーラーの値引きではちょっと無理でした恥

【総評】
上にも書きましたが、
家族のためとはいえ、10年間のミニバン生活は辛かったです笑
ようやく子どもも落ち着いて車に乗れる歳になり、
私のわがままを許してもらえました。
家族に感謝です。
ただ、セダンでもファミリーユースを十分満たせる、というのは意外な発見でした。
荷物の置き方さえ工夫すれば、ほとんど不便を感じません。
たしかに以前はセダンが当たり前でしたし、
ヨーロッパはみんなセダンですもんね。
(↑いや、ヨーロッパは行ったことないですが恥)
私と同じように、ミニバン生活を強制されているお父さん方、
意外といけますよ!

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
ファミリー
快適性
エコ
レビュー対象車
中古車

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

=TOPGUN=さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:20人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格3

F30モデル末期の320i xDrive Mスポーツを購入しました。

実は、2013年頃にも購入を検討し、何度か試乗などもしていましたが、フワフワとしたフロントの足回り、パワーが無い、大幅値引きがあっても高い価格など、買い換えには至りませんでした。

F30がモデルチェンジと言う事で、次のG型はベンツと同じ様に「ベビー5シリーズ」になると予想し、現行の5シリーズは好みでないので後悔しないだろう!ということで購入しました。

登録未使用車を試乗もせずに購入しましたが、サスセッテイングが完璧なバランスで、車全体が一つの塊でコーナーを駆け抜けます!

【エクステリア】
今売っているセダンでこれほど美しい車は無いです。フロントは好みが別れると思いますが、リヤ斜め後ろからみると、ほんと完璧だと思います。

【インテリア】
600万円の車としては...という部分があります。リヤの空調がただのダイヤル式だったり、フロント周りも1世代から2世代前の雰囲気があります。(G型で改善される様ですが)Mスポーツステアリング、アルカンターラシート、ATのシフトノブは600万円の車の質感です。インテリアにこだわる人は、レクサスやベンツ、アウディーが良いと思います。

【エンジン性能】
184馬力なので、「速くは無いが遅くも無い」という程度です。ただ、レスポンスは良いので、イライラすることは少ないです。回転も滑らかで、さすがBMWです!

【走行性能】
速いだけが走行性能じゃないという事を教えてもらいました。250馬力の車に乗っていましたが、それを使い切る事はほとんど無く、3シリーズに乗り換えてから大人の運転になりました。絶妙な足の動きと車の動きを感じながら運転する時間は、さながら一流寿司店で回転寿司との違いを感じる様な時間です。

【雪道での走行性能】
雪道でのxDriveの走行性能について書かれている方が少ない様なので、少し書かせてれもらいます。BMWはあくまでFRが基本で滑ったらxDriveになるので、リヤのムズムズ感は残ります。かなり賢いシステムなので、気がつかないくらいのレベルです。テールスライドやパワーオーバーステアなどFRベースなんだという動きをします。
スバルやアウディーのフルタイム4WDに比べると走破性という面では劣る感じがしますが、BMWは大雪でスタックしないで脱出する能力ではなく、雪道でも「駆け抜ける喜び」を目指している感じのシステムです。

【乗り心地】
とても良いです。現行Cクラスにも何度も乗ってますが、Cクラスよりも角がとれた動きをします。前後バランスが後期型になって改善されたため、不安な動きをしません。Cクラスとクラウンの間の硬さで、「きみ、天才だね!」と呟いてしまった程、絶妙な硬さです。峠やサーキットで走る人は、別の車を選んだ方が良いです。

【燃費】
雪が降るまでは、通勤と週末のゴルフで平均10キロ後半でしたが、冬はアイドリング・ストップが機能せず8キロを切ってます。まだ、1年経って無いですが、1年平均で10キロ前後かと思います。

【価格】
プライスリストの値段は高過ぎだという皆さんと同じ感想です。

【総評】
BMWは運転を楽しくする様々な工夫がされています。車に求めるものは人それぞれですが、かっこいいスタイルと運転の楽しさを求める自分には最適な車で、買って良かったです。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
中古車

参考になった20人(再レビュー後:13人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

さとしおさんさん

  • レビュー投稿数:17件
  • 累計支持数:125人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

腕時計
12件
28件
スマートフォン
2件
0件
自動車(本体)
2件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費3
価格4

【エクステリア】
個人的にですが、BMWのデザインは歴代好きなデザインが多いです。
3シリーズについては、Mスポーツならカッコいいかなと思います。

【インテリア】
特段高級感はありませんが、レザーシートに液晶メーターパネルと少し贅沢仕様になっています。
液晶メーターパネルのおかげで古臭さはあまり感じません。
サイドブレーキがレバーなのと、ステアリングの位置調整が電動でないところが減点です。

【エンジン性能】
まだしっかり踏んでいませんが、トルクがあり走りやすいエンジンだと思います。
ディーゼル特有の音は走り出しの瞬間だけ車内まで入ってきます。
巡航中は全く気になりません。

【走行性能】
違和感を感じるようなところはありません。
ステアリングに素直に反応してくれる感じです。
また、アクセルとブレーキの配置が自分には良い感じで、運転しやすいです。
シートはサイドサポートまで調整できるので、運転しやすいポジションを追求できます。

【乗り心地】
19インチを履いてるせいか少し固い乗り心地かと思います。
スポーティな車が好きな人にはちょうど良いかも。

【燃費】
まだ一般道で軽く乗っただけですが、予想より悪い感じです。
通勤で使っていますが、朝のノロノロ運転で12キロくらい、高速で20キロくらいです。

【価格】
定価だと乗り出し690万になります。
液晶メーター、LEDライト等の今風の装備をしていますが、正直、モデル末期の時代遅れの車としては高すぎる価格設定です。
オプション値引き込みで230万程度の値引きと、メルセデスの下取りをプラス20万を付けていただけたため納得して購入することができました。

【総評】
下取りに出したC180ローレウスエディションとの比較になりますが、乗り換えて良かったと感じています。
 
C180はコストカットが随所に見える・・・ところまでは許容できていました。
しかし、コスト削減の結果ではないと思われる、ATやACCの制御が全くダメダメ。
具体的にはATはスポーツモード減速時の変速ショックがひどく(停車直前に1速に入り押し出されるような感じになる)、ACCはコンピューター的な走りで、全く滑らかさがありませんでした。
前が空いた瞬間、モードに関係なく全力加速です。
また、シートやペダルポジションも自分には合わなく、ストレスの溜まる車でした。
フットレストが付いていないのが一番のショックだったかもしれません。
 
対して320dは、ステアリングアシストやブレーキホールド機能も付いていませんし、サイドブレーキも手動、屋根の上のチョンマゲアンテナ等、装備的にはかなり劣っています。
カタログで見る限りは320dの惨敗です。
私自身もそれでC180を購入しました。(少しだけ試乗はしましたが。)
 
320dがC180に勝っているのはカタログに現れないところ。
実際に走ってみると320dの圧勝でした。
 
運転しやすいシート、ペダルのポジション、なめらかなAT、ACCの制御。
メルセデスに感じていた上記のストレスが綺麗さっぱりなくなりました。
 
Cクラスと3シリーズで迷ってらっしゃる方、実際に運転するのが一番ですが、試乗だけでは分かりにくいところもあるかと思います。
両方乗ってみて感じたのは
・長距離を楽に運転したい・・・Cクラス
・運転を楽しみたい・・・3シリーズ
という感じです。
 
320d、モデル末期でしたが乗り換えて良かったです。
が、BMWの価格設定には疑問符ですね。
どのモデルも100万引きが前提の設定なのでは?と思います。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年12月
購入地域
東京都

新車価格
636万円
本体値引き額
100万円以上
オプション値引き額
25万円

3シリーズ セダンの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった17人(再レビュー後:10人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

すきやきLoverさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:65人
  • ファン数:1人
満足度3
エクステリア5
インテリア2
エンジン性能3
走行性能5
乗り心地3
燃費無評価
価格1

パリモーターショーで2019年の3シリーズが発表されたので、現行モデルは今が狙い目!と思って320dMスポーツを試乗してきました。
少し不快な思いをされる方がいるかもしれませんが、今購入を検討される方の参考になればと思い投稿します。

総評としては、少し残念というのが正直な感想です。
といっても、車は素晴らしいんです!
どこで踏んでも、カーン!カーン!とくるディーゼル特有のトルクレスポンス。
前後でバランスされたボディだから出来るロールの無いフラットなライド。フルブレーキのバタつきの無さ。
このサイズのボディの対して広くとられたキャビン。
スポーティなエクステリア。

なるほど、これはパッケージングとして完璧だなーと思わせてくれる車なんです。

ただ!、、、価格が、、、(・。・;
高い安い!金持ち貧乏!という話ではなく、「割高感」を感じてしまうんです(つд;*)

今日の320dMスポーツは、オプションコミコミで670万から値引きが120万の総額550万です。
今私が乗っているフォレスターは、コミコミで約340万でした。

足回りの完成度と運転の楽しさでは、なるほど確かにBMWの方が断然上です!
しかし、これで200万円分の差のバリューがありますか?と問われると、、、う〜んという感じでした(´・ω・`)
いや、きっとシートの素材とかカーボン使ってるからとかディーゼルだからとか、貧乏人は黙っとけコノヤロウとか、私がハゲてるからとか理由はいっぱいあると思うんですが(*´・ω・`)

現行モデルへのチェンジは7年前からですが、次のモデルは新型プラットフォームの採用やデジタル化が一層進んでいるようなので、買うなら次のモデルを確認してからがいいかなーと思う試乗でしたm(。≧Д≦。)m

次のモデルほしいけど最新モデルは高ぃっすねぇ、、、(´・ω・`)チーン

レビュー対象車
試乗

参考になった26

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ジーズンさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:19人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
2件
タイヤ
0件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能3
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4

約一年で14000キロ乗ったのでレビューをします

マークXGZ2500からの乗り換えでした、乗り心地が素晴らしかったのとハンドリングがキレキレで買う気など無かったのに思わず買ってしまった、色々試乗した結果318Mスポになりました

まず乗り心地、空気圧さえ適正であれば凄くフラットです、ディーラーは2.8から2.9にしてるので2.5くらいにして乗ってます、トヨタでも異常に空気圧を上げるのはなぜでしょうね?

ハンドリングは1.5リットルのせいか凄く軽く回ります、リアがズルズルと引きずるような感じでついてくるので太すぎるなぁこのタイヤと感じますかね

エンジンはトルクがあって余裕はありますけどスポーツモードにしないとフンッと踏んでも大抵置いてけぼりです、スポーツモードは快速に感じますねぇ、回転感は凄く良く、3気筒なのに気持ちいいですよ

8ATの制御が良く、気持ちいいフィールで変速します、8速に入れた事あるのか無いのかよくわかりませんがね

燃費は街中で12くらい、高速で20くらい、満タンで1200キロ走った時はビビりました、高速得意なんだなぁやっぱり

故障なく安楽に乗れてます

何年飽きずに乗れるか楽しみです

総じて買ってよかったなぁと思う、一年も乗ればアラが出る国産と違い、不満が出てこないですね

さて、ランフラットを脱するかどうか悩み続けてみます



乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年12月
購入地域
大阪府

新車価格
513万円
本体値引き額
100万円以上
オプション値引き額
0円

3シリーズ セダンの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

GoodSpeed18さん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:55人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
2件
76件
デジタルカメラ
0件
22件
デジタル一眼カメラ
1件
20件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格3

【エクステリア】
BMWらしいデザイン、ボディカラーの発色、純正オプションの豊富さ、国産車には無い魅力が満載です。

【インテリア】
グレードはluxuryを選びました、シートのダコタレザーが高級感を増してます。僕は、内装の安っぽさは感じませんし、オーディオの音質は悪いと言われていますが、こだわっていないので気になりません。

【エンジン性能】
ディーゼルのため、ガラガラ音は有ります。
初期型の3D20のため、音が煩いと言われていますが、個人的に鈍感なのか、ディーゼルはこんなものだと思っているので、気になりません。
もちろん、走り出せば全く気にならなくなります。


【走行性能】
ディーゼルのトルクが始めからモリモリ出て、街乗りでも乗りやすく、スピードが出ていてもグイグイ加速します。これは、8ATの恩恵ですね。
ターボも、アクセルを踏むとレスポンス良くかかり、車体重量関係無く加速していきます。
燃費重視ならECOPRO、走りたい気分ならSPORT、走りがガラリと変わるのも楽しいです。
以前、かなりの坂道でもクリープで登ったのは驚きました。

【乗り心地】
これは少し硬め。RFTや本来の高速域を得意とするセッティングのためだと思われます。
指定空気圧内で減圧すると、乗り心地は若干ソフトになります。

再レビューです。
RFTから、ノーマルタイヤへ履き替えました。乗り心地は、ガラリとソフトになり、以前所有していたクラウンやマークXのようになり、硬さは全く無くなりました。但し、タイヤをノーマルにされたら、パンクされた時に対応するため、市販のパンク修理キットを積んで下さい。


【燃費】
ディーゼルの燃費が凄い!通勤で毎日乗っていますが、平均20km/Lは走ります。ECOPRO&クルコンで、高速だと25km/L以上は出ます

【価格】
今回、BMWpremiumselectionで3年落ちを購入しましたが、割安感が有り満足しています。

【総評】
中古ですが、憧れのBMWを購入し、非常に満足しています。BMWの美しいデザイン、塗装の輝き、走りの「駆け抜ける喜び」を日々体感しています。
また、ディーゼルエンジンのため、ガソリン代や燃費は以前ハイオク2.5Lでしたので、軽油の割安さと燃費は倍以上で、毎月の維持費がかなり変わりました。
エンジン屋のBMWが造ったディーゼル、お勧めします!

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
快適性
エコ
レビュー対象車
中古車

参考になった19人(再レビュー後:10人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Kazoo0530さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:7人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格4

【エクステリア】
お約束アイコン、誰が見てものBMWデザイン、コンサバな良さが有ります。ラグジュアリーグレードのホイールデザインは上品

【インテリア】
シンプルなデザインですが、使いやすいインテリア。内装のサドルブラウンレザーは5年経っても美しい。アナログメーターはオレンジ色で視認性良し。助手席のクラッシュパッドが下がったデザインは凝りすぎかな。シンプルに水平方向の広がりがある方が個人的にはベター

【エンジン性能】
初めてのディーゼル車ですが、トルク有りとても乗りやすい。ガソリンエンジンの吹き上がり感は有りませんが。ディーゼルの音や軽い振動も、私には心地よく響きます

【走行性能】
トルク有るエンジンと、8ATの組み合わせは運転が楽ですね。E46のような、昔の軽快さは無いけれど、やはり3シリーズのDNAは健在

【乗り心地】
ランフラットタイヤですが、E90に比べてとても良く消化され、快適な乗り心地になりました。アイドリングストップはリスタートがぎこちなく、切ってしまうことが多いです。恐らく後期形は改良済みかな?

【燃費】
前車はE90の320i、後期形直噴エンジンでした。ハイオクから軽油に変わったこともあり、燃料代は約半分です。4万キロ走行の平均で約13km/lの燃費、高速道路の使用2割くらいにて

【価格】
前車は2年しか乗らなかったので、良い下取り金額でした。

【総評】
トルク有るエンジンと8ATの組み合わせはとても良く、長い距離を走っても疲れが少ない。当たり前のところ、例えばブレーキ性能、的確なハンドリング性、リニアな加速感等が良いレベルで組み合わされています。とても気に入り、まだ数年は乗る予定です

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2013年4月
購入地域
東京都

新車価格
499万円
本体値引き額
50万円
オプション値引き額
5万円

3シリーズ セダンの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった7人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

sanfrescoさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:7人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
32件
ドライブレコーダー
0件
6件
スマートフォン
0件
2件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格4

2013年モデルの320iから乗り換えて2年弱になります。
その前はA4でした。
2年目のイヤーモデルはやはり成熟している訳でもなく、エンジンが暖まる前のカラカラ音が気になったのと、
サスペンションの不安定さでした。
コーナーはともかく、高速でピッチの収まりが思ったより悪くてばたつくのは、前々所有の車が直進性に強いとはいっても
その差が歴然で、道路の接地感覚が一瞬消えるのは不安でどうにも我慢できませんでした。

【エクステリア】
始めは(前期の時から)鮫みたいな顔をしていると思いましたが、上品である必要は無く躍動性を感じるので
いいと思います。

【インテリア】
BMWなんでこんなものでしょう。シンプルでボタンの配置が良いと思います。
フォグだけは見にくいですが、これを点灯させる機会は今のところ霧が良く出る
軽井沢から北軽井沢へ抜ける浅間山のルートくらいであまり点けることがなく、許容範囲です。

【エンジン性能】
市街地、高速共に、普通の走行で不満はありません。
ガゾリンモデルのような高回転の伸びは望めませんが、それを意識するシーンはほとんどないので
初ディーゼルを満喫しています。

【走行性能】
後期モデルZC6以降からマウントの位置、ボルト本数、トレッドが変更されました。
後期モデルをディーラーからお借りして乗り込み、店舗前の歩道から道路に降りた瞬間に前期モデルのサスの違いに
戸惑い、3分走って動揺し、タイヤ違い?と思いつつ種々モデルを何台か乗ったところで全くの別物になっていることに
カルチャーショックを受けて買い替えることに。
直進、曲がる、止まるは自由自在。
切った分だけ反応する。
感覚ですが、重心はシフトレバーのちょい後ろにある感じで、ハンドリングにリニアに反応してくれるところは
Freude am Fahren 駆け抜ける歓びそのままです。 

コンフォートでほとんどのシーンでストレス無く乗れる。
エコモードは出だしが少しもっさり、回転数が上がらない分、エンジン音は緩和されます。
ただ、とことん回転数を抑えるのでエンジンブレーキがほとんどかからず、高速のアップダウンではエンジンブレーキでの
車間調整が難しく、ブレーキを踏む回数が多くなる。
スポーツモードでは回転を上げて高レスポンスを維持するのでアップダウンがあるところ、
上記妙義軽井沢浅間山エリアの山間部あたりは楽しい(空いてるときに限ります)

【乗り心地】
E46、E90からソフトになっていますが、ソフト過ぎず、良くしなる。
高速のサスのばたつきが解消したのでストレスもなくなりました。
ディーゼルなのでエンジンのガラガラ音はありますが、ディーゼルだからと割り切っているので
慣れると気になりません。個人的にはガソリンの前期モデルの乾いたカラカラ音よりはましです。

【燃費】
高速で19-22km/L、80-95km/hの巡航だけだと最大23km/Lを記録、首都圏市街地で12-14km/L程度
軽油なので燃料コストは軽自動車と同等かそれ以上で満足しています。

【価格】
決算時期に近いときの乗り換えで3桁余裕超え(それ以上は控えます)なので、
2台で結局定価で購入した感じですが、5年前から比較しても定価は80万近く上がっています。
ただ、始めからフル装備状態なのでオプションを追加することはありません。
定価ベースでは国産と比較して割高感を感じるかもしれませんが、
求めるものと価格の折り合いがつけば、ハッピーになる車であること間違いありません。

【総評】
前期モデル時代にパワーウィンドウのセンサーが不具合起こして交換しただけで、他はまったく不具合なく、
品質は自分にとっては国産並みです。
新型が発表されて来年から販売ですが、
成熟した後半のイヤーモデルをお得な時期に購入するのがいいという、昔から言われていたことを実感しました。

電気自動車や自動運転インフラ整備が進む昨今、運転する喜びをドライバーに与えてくれる残り少ない車種で、
長く付き合える車として自分にとってはベストチョイスでした。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年11月
購入地域
東京都

新車価格
555万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

3シリーズ セダンの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

taktak19さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:34人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

掃除機
1件
0件
スマートフォン
1件
0件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格5
   

   

【エクステリア】
とにかく、かっこいいと思います。 特にヘッドライト周りとテールも、サイドビューもいいです。
ようは、全部気に入ってます。

【インテリア】
華美なところは一切ないですが、そこがいいんじゃないかなと。

【エンジン性能】
詳しくはわからないのですが、必要十分な性能かと思います。 でも、パフォーマンスアップグレード付けたら、もっといいぞーって言われてます。

【走行性能】
真っすぐ走る、曲がる、止まるがきっちり出来る素直な挙動かと思います。 特にブレーキ性能が凄くいいです。

【乗り心地】
Mスポで19インチでRFTだけど、乗り心地が悪いとは全く思いません。 むしろ、思っていたよりもいいじゃんって。

【燃費】
街乗りメインなので、正直悪いですが(10いかないです)、はなから承知なので気にしない気にしないって。

【価格】
未使用車だったので、お得に買えてよかったです。

【総評】
 C180AMGラインと迷ってたのですが、C180の方が足回りがごつごつした感じがして何か嫌だったけど、
こちらは、予想よりもしなやかな感じで気に入りました。
 内装は、やっぱりC180の方が高級感ありましたが、そこは求めていなかったので、そんなにきになりませんでした。
モデル末期だけど、それゆえの完成度の高さが気に入ってるので、長く楽しみたいなと思ってます。
 
 見た目もお気に入りなのですが、それ以上に足回りが気に入っていて、
高速を走る時は、スポーツモードでシャシーだけオンにしておくと、しっかりした足になり走りやすいです。
とにかく、買って満足のいく車だと思います。

 車をいじったりはあまりしないのですが、ACシュニッツァーのパフォーマンスアップグレード気になります。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
快適性
レビュー対象車
中古車

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

YLSさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:23人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
0件
バイク(本体)
1件
1件
スピードテスト(モバイル)
0件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能3
走行性能5
乗り心地3
燃費3
価格5

妻がBMWがかっこいい~というので、何気なく近くのディーラーへ。買うつもりは全く無かったですが、初見の私に求めてもいないのに惜しみなく出てくる値引き額。展示車でモデル末期とはいえ、内容に対してあまりのディスカウントぶりに驚愕!多少の交渉進めると、下取り車価格の上乗せ、付属品値引きなど定価から実質総額170万円近い値引きに 笑(輸入車はこうゆうものなのでしょうか?)。納得して購入できました。
いつかは買えるかな~と思っていた3シリーズが、まさか新車で乗れるとは思ってもみなかったです。

【エクステリア】
もともとのデザインは万人受けするバランスの良いものだと感じます。購入車はMパフォーマンスパーツのエアロキット一式が組み込まれており、スポーティな外観の印象。昔は大きなリアウイングの付いたクルマにも乗っていましたが、小ぶりなカーボンリアスポイラーも中々カッコいいです。
クリアテール?に換装されており、ウインカーもLEDで最近のクルマって感じですね。

【インテリア】
すごい先進性があるとまではいきませんが、全体的に高級感感じます。ナビモニターと手元の操作機器類は慣れれば扱いやすい?
パッケージングも前車(国産コンパクトSUV)と比べても不便は感じません。リアシートも思ったより余裕がありましたね。3人家族なので必要十分だと思います。

【エンジン性能】
必要十分です。20代ではないのでそこまでの刺激感は求めませんが、ハイブリッド車に慣れた後だとパワフルに感じます。
ターボ車の自己所有は初なので、しばらくは感覚を覚えていきたいと思います。

【走行性能】
トランスミッションが高性能です。トルコンATをなめてました。
コンフォートモードだと変速ショックは皆無。かたやスポーツ+モードであればシフトアップ&ダウンしてる感が出て非常に楽しい。前車はDCTのハイブリッドで、パドル操作に素直に反応しなくストレスを感じていましたが、こちらは素直に反応するところも良いところです。

【乗り心地】
固めと言われる方もいると思いますが、私は普通だと思います。傷んだ路面では若干横方向への揺さぶられ感があることが気になりましたが、普通に乗る分には問題ありません。純正のタイヤは18インチ、コンチスポーツコンタクトですが、交換すればまた印象が変わるかもしれませんよね。

【燃費】
まだ給油するまで走っていません。究極にエコは求めてませんので、巷の情報並みであればいいと思っています。

【価格】
上記記載の通り。翌月にフルモデルチェンジすることを承知の上でも満足しています。
新車保証延長も加入したが、定期メンテナンス費用を考えるとトータルではお得かも。
ただ、純正オプション品は高い印象。

【総評】
新型3シリーズ(G20)は9月17日現在まだ正式発表されていませんが、このクオリティがあればあと3.4年は色褪せないクルマだと思います(そう願いたい 笑)。
走っているとFRならではのハンドリングの素直さ、軽快感を感じ楽しくなります。
今回の決め手は当然価格ですが、それ以上の良い買い物をしたと感じています。
普段は妻が運転しているので私は週末位しか運転できませんが、楽しんで運転したいと思います。

乗車人数
5人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年9月
購入地域
神奈川県

新車価格
583万円
本体値引き額
100万円以上
オプション値引き額
50万円

3シリーズ セダンの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった20

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ピータローさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:70人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
26件
薄型テレビ・液晶テレビ
1件
27件
デジタルカメラ
0件
4件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

【エクステリア】
ロー&ワイドを強調したフロントサイドからの眺めは、カッコいいの一言。ミネラルホワイトの色合いが物凄く気に入ってます。
【インテリア】
インパネを中心にして、全体的に何となく古臭さを感じるものの、使い勝手には優れる。高級感のあるクラシカルなムードが好きな人には、落ち着きがあっていいかも。物入れが少ないのは難点だが、豊富な後付パーツでカバーできるため、大きな問題はなし。
【エンジン性能】
サブコンを取り付けたことで、パワー&トルクが強化され、BMW製ディーゼルのポテンシャルがいかんなく発揮されている感じです。5000回転までスムーズに回るのが素晴らしい。エンジン音もなかなかスポーティー。韓国で相次いでいる発火事故を受け、日本でもリコールが発表されたが、購入車は該当していなかった。ひと安心です。
【走行性能】
クイックなハンドリングと、路面に吸い付くような走りとで、意のままに操れる。高速時の安定性も抜群。これぞ、BMWの本領発揮!セダンのベンチマーク的存在になっているのもうなずけます。
【乗り心地】
SPORTはノーマルサスなので、乗り心地はとても良い。専用シートの座り心地もなかなかのもの。前車のダコタレザーシートは表面の硬さが気になったのですが、それよりも良い感じです。
【燃費】
燃費を意識せず、エコプロモードで通常走行して、高速21〜22キロ、一般道13〜14キロ程度。燃費計の平均値は16キロ台です。軽油の割安さとあいまって、ハイブリッド車並みの燃費と言えます。
【価格】
モデルチェンジ前ということで、値引きが半端なく(何と小型SUV1台分ほど)、下取り車の価格上乗せと併せて、乗り出し価格は定価の2分の1を大きく下回る結果に。中古や新古じゃなくて、純前たる新車のため、お買い得感は半端ないです。
【総評】
200万円台の予算で、これだけの性能が手に入ることを考えると、買い替えに当たって320d以外の選択肢はありませんでした。長く乗るつもりですが、これならモデル末期で下取り価格が安くても十分満足できます。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年6月
購入地域
埼玉県

新車価格
585万円
本体値引き額
100万円以上
オプション値引き額
10万円

3シリーズ セダンの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった9人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

3シリーズ セダン 2012年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格帯を見る

3シリーズ セダン
BMW

3シリーズ セダン

新車価格帯:399〜879万円

中古車価格帯:83〜558万円

3シリーズ セダン 2012年モデルをお気に入り製品に追加する <363

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意