BMW 3シリーズ セダン 2012年モデルレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > BMW > 3シリーズ セダン 2012年モデル

3シリーズ セダン 2012年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みグレード別にレビューを絞り込めます。モデルの絞り込みを解除すると全てのレビューが表示されます。

選択中のモデル:3シリーズ セダン 2012年モデル 絞り込みを解除する

グレード発売日発売区分レビュー件数
320d M Sport 2019年1月1日 マイナーチェンジ 1人
320i M Sport 2019年1月1日 マイナーチェンジ 1人
318i M Sport 2018年1月1日 マイナーチェンジ 1人
320d M Sport 2018年1月1日 マイナーチェンジ 3人
320d M Sport Edition Shadow 2018年1月1日 マイナーチェンジ 1人
320d Sport 2018年1月1日 マイナーチェンジ 1人
320i M Sport 2018年1月1日 マイナーチェンジ 1人
318i Classic 2017年8月31日 特別仕様車 1人
320i M Sport 2017年8月28日 マイナーチェンジ 1人
320i M Sport Edition Shadow 2017年8月28日 特別仕様車 1人
320i xDrive M Sport 2017年8月28日 マイナーチェンジ 1人
320d M Sport 2016年5月28日 マイナーチェンジ 1人
320d Sport 2016年5月28日 マイナーチェンジ 1人
320i M Sport 2016年5月28日 マイナーチェンジ 1人
320i Sport (MT) 2016年5月28日 マイナーチェンジ 1人
320d Luxury 2015年9月12日 マイナーチェンジ 1人
320d M Sport 2015年9月12日 マイナーチェンジ 1人
320i 2015年9月12日 マイナーチェンジ 1人
320i M Sport 2015年9月12日 マイナーチェンジ 1人
320i M Sport (MT) 2015年9月12日 マイナーチェンジ 1人
320d 2014年8月28日 マイナーチェンジ 1人
320d M Sport 2014年8月28日 マイナーチェンジ 3人
320d Sport 2014年8月28日 マイナーチェンジ 1人
320i M Sport (MT) 2014年8月28日 マイナーチェンジ 1人
320d M Sport スマート・クルーズ 2014年5月13日 マイナーチェンジ 1人
320d スマート・クルーズ 2014年5月13日 マイナーチェンジ 1人
320d Luxury 2014年1月1日 マイナーチェンジ 1人
320d 2013年8月28日 マイナーチェンジ 1人
320d Luxury 2013年8月28日 マイナーチェンジ 1人
320d M Sport 2013年8月28日 マイナーチェンジ 1人
320d Sport 2013年8月28日 マイナーチェンジ 2人
320i M Sport 2013年8月28日 マイナーチェンジ 1人
320i Sport 2013年8月28日 マイナーチェンジ 1人
320i xDrive Luxury 2013年8月28日 マイナーチェンジ 1人
320d BluePerformance 2012年8月22日 マイナーチェンジ 3人
320d BluePerformance Luxury 2012年8月22日 マイナーチェンジ 1人
320d BluePerformance M Sport 2012年8月22日 マイナーチェンジ 4人
320d BluePerformance Sport 2012年8月22日 マイナーチェンジ 5人
320i 2012年4月9日 マイナーチェンジ 7人
320i Luxury 2012年4月9日 マイナーチェンジ 2人
320i Sport 2012年4月9日 マイナーチェンジ 5人
328i 2012年1月30日 フルモデルチェンジ 1人
328i Luxury 2012年1月30日 フルモデルチェンジ 3人
328i Modern 2012年1月30日 フルモデルチェンジ 2人
328i Sport 2012年1月30日 フルモデルチェンジ 3人
満足度:4.37
(カテゴリ平均:4.31
レビュー投稿数:80人 (プロ:3人 試乗:14人)
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.48 4.34 -位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 3.79 3.93 -位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.22 4.13 -位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.47 4.21 -位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.26 4.05 -位
燃費 燃費の満足度 4.29 3.89 -位
価格 総合的な価格の妥当性 3.47 3.88 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

3シリーズ セダン 2012年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
プロフェショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:89件
  • 累計支持数:2240人
  • ファン数:13人
満足度2
エクステリア2
インテリア1
エンジン性能3
走行性能2
乗り心地3
燃費無評価
価格2

<追記3>
遂にメーカーから販促費がディーラーに配られ、\70万以上の大幅値引きが始まった。
暗黒時代が決定である。
値引きが大きくなれば、リセールは大暴落で結局Cクラスの方が後々お得だ。
今まで高値で購入したユーザーへどのように対応するのだろうか?

よく見れば、CクラスもA4も3シリもエアコンやオーディオの操作系は酷似している。
同じパーツメーカーではないか?と思う程だ。
しかし、Cクラスのそれはアウディで言うA7/A8以上だ。
次の7シリで内外、特にインテリアのデザインと質感が大きく変更向上しなければ、このメーカーは終わりだ。
<追記エンド>

Z4のヘッドライトが点灯しなくなり、代車に320iSportを借りた。
代車は523iとのことだったが、確認したいことがあってF30を借りた。
内装はとても\500万の車には思えない酷さは相変わらず。
評価に値しない。

遮音性も酷い。

確認したかったのは、ハンドリングと乗り心地。
4月に328iSportを借りたのだが、その足回りがLEXUS ISやC180に劣っていたと感じたからだ。
二日間の試乗で約80キロ走行したが、恐れていたことは現実で、この新しいコードF30の3シリーズは、自分からしてみれば、

これはもうBMWではない!

となる。
初めて3シリーズを購入したら解らないかも知れないが、これならば明らかにE90の前の3シリーズに軍配が上がる。
それよりも、LEXUS ISは勿論であるが、現行CクラスやマークXにも劣ると断言出来る。
ランフラットタイヤによる突き上げを嫌い足を柔らかくしたのか?剛性が不足気味か?それともトレッドか?
コーナー手前でブレーキするとリアが浮くのは当たり前だが、伸びきるような感覚が襲ってきて、反動で今度はフロントが浮き、ステアリングを切り込んだ歳の操舵感は軽く、コーナーを抜けて以前のE90の感覚でアクセルを入れるとステアリングがボディが左右に暴れる。
簡単言うと、何とも言えないピッチングとロールが襲ってくる。
これでMスポに試乗して、同様だったら恐ろしい。

エンジンは328iと同じ物をディチューンし、期待していなかったが、低速トルクは十分でもやはり上の伸びはない。
これならば、確実に320dの方が上だろう。

それにしても、この320iは売れ筋で結構売れていると聞くが、個人的には何の魅力も感じない。
自分の感覚がおかしいのか?と思い、アメリカ人の知人に聞いても、やはり酷評されているとのこと。
アメリカで酷評なら、EUではどうなのか??
少しネットで調べてみると・・・非難囂々で確実に売れなくなっている。
そして同じプラットフォームを使う4シリは、車体剛性を大幅に上げたともある。
つまり、半ば失敗を認めたということだ。

この出来ならば、BMWは価格をアメリカ並みに下げるべき。
メルセデスやアウディ、レクサスと比較しても最もコストが低いことは明らか。
それが判っていても、卓越したハンドリング、足回り、エンジンがあったから、流石BMWだった。
メルセデスが、4,5年前ならBMWより高かったこともそうした評価を日本で得ていた大きな要素だった。
メルセデスが数を狙って価格を下げた今、従来のようにいくらお得なローンを用意しても無理がある。

この車で背後にマークXやスカイラインがきたら、私なら道を譲る。
悲しいですね。

この車を 素晴らしい と評価するプロの方に一度理由を尋ねてみたい、と率直に思った。

<追記>
担当のセールスに320iを酷評したら、今度はは428iが来た。Mスポである。
結果はエンジン以外は良好。勿論プラスチックな内装は全く駄目だが。
この4シリは3シリと比べてトレッドが広いが、それが功を奏しているのだろうか?
まぁ、単純にダンパーとタイヤの扁平率かもしれない。
でも車体剛性というかシャシーの許容能力は3シリーズよりかなり高い。
4シリに乗って、3シリが駄目な原因が何となく判った様な気がする。
F30は、ハンドリングが鈍く軽いので陀角がアクセルオンのタイミングとずれているということ。
2L直4のターボエンジンはトルクがリニアでなくタイムラグがあって立ち上がるので、アクセルで曲げるという芸当が出来にくく、曲げるために今まで以上にステアリングを切っているので戻す動作が必要になる。

人間は生き物なので、ステアリングの反力や体にかかるGで判断し、動作を決める。
BMWにはその情報を基に操る楽しさがあったが、このF30はそれが全くない。
多くのプロも同様の指摘をするが、それが新しい次世代の高級車みたいに表現している。
最近パーツの共通化を進めて小手先変更の新しいモデルをやたら出してくる。
車種増加で台数アップを計るのは良いが、目標達成の為にクオリティを犠牲にすると暗黒時代のBMWに戻る様な気がする。
それにしても価格とかけ離れたデザインと質感は、世界で一人当たりの給与が最も高い自動車メーカーとして恥ずかしい。
車の中身を大して知らない新自由主義のアナリストは、VWとBMWを同様に評価しているけど年々車自体の差は開いているように感じる。
VWグループは実質1200万台の世界一のメーカーでBMWはその1/6程度の台数と人員だが、利益はおよそ1/2。
数字は正直なのかもしれない。

<追記2>
新しいCクラスが出て試乗させてもらった。
C200AVGにAMGラインのオプ付きであったが、3シリのMスポとは比較にならない質感だ。
レーダーセーフティの機能もCクラスが一枚上手だ。
驚いたのがC200のエンジン。
320iと328iの関係同様にC250のディチューン版であるが、320iよりリニアにトルクが出る。
新しいCクラスは走りがとても軽い。
もはやハンドリングでも3シリはCクラスに敵わない。
旦那はBMWで奥方はメルセデスが今までの常識であったが、男でも3や4シリーズグランクーペならCクラスを選びたい。
TVチューナーも320iはオプションで他も細かいところで装備が簡素化されているが、C200はそんなことはない。
メンテナンス費用はメルセデスやAUDIがプライスに含まれるが、BMWだけが有償。

日本のBMWは高すぎる。

レビュー対象車
試乗

参考になった110人(再レビュー後:86人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

exemenさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:13人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
11件
もっと見る
満足度2
エクステリア5
インテリア1
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地3
燃費3
価格1

車をよく分かってない義母の代理で購入した感想にすぎないのですが。

走りよりBMWのブランド価値を求める方は、レザーシートを必ず付けるべき。

(長所)
・スタイリングはスマートで洗練された感じがします。このクルマで最も評価できる点です。
・あまり見かけないので稀少価値が高く、注目される点です。
・エンジンについては低速に関してパワフルで街乗りには十分です。確かに6気筒の伝統はあるにしても、低速走行の多い日本では十分な気が。
・運転席からの周囲への見渡しのよさはずいぶん改善されています。

(短所)
・内装につきます。価格の割りにチープでプラスチッキーです。義弟を乗せたら「ホントに600万の車なの?」と言われ、義母はがっくり。フルモデルチェンジ直後のブランド品が高いのは仕方ありません。高くはなりますが、レザーシートを付けた方がカッコがつくと思います。

乗車人数
3人
使用目的
買い物
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

3シリーズ セダン 2012年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格帯を見る

3シリーズ セダン
BMW

3シリーズ セダン

新車価格帯:399〜879万円

中古車価格帯:94〜568万円

3シリーズ セダン 2012年モデルをお気に入り製品に追加する <363

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意