日産 エクストレイル 2007年モデルレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > 日産 > エクストレイル 2007年モデル

エクストレイル 2007年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みグレード別にレビューを絞り込めます。モデルの絞り込みを解除すると全てのレビューが表示されます。

選択中のモデル:エクストレイル 2007年モデル 絞り込みを解除する

グレード発売日発売区分レビュー件数
20GT S エクストリーマーX 2013年1月11日 特別仕様車 1人
20GT 2012年7月17日 マイナーチェンジ 2人
20GT (MT) 2012年7月17日 マイナーチェンジ 1人
20Xtt 2012年7月17日 特別仕様車 1人
20Xtt 4WD 2012年7月17日 特別仕様車 2人
20Xt 2011年6月21日 特別仕様車 1人
20Xt 4WD 2011年6月21日 特別仕様車 3人
20GT (MT) (ディーゼル) 2010年7月16日 マイナーチェンジ 8人
20GT (ディーゼル) 2010年7月16日 マイナーチェンジ 5人
20X 2010年7月16日 マイナーチェンジ 1人
20X 4WD 2010年7月16日 マイナーチェンジ 7人
20X エクストリーマーX 2010年7月16日 マイナーチェンジ 2人
20Xt 4WD 2008年11月26日 特別仕様車 6人
20GT 4WD (MT) (ディーゼル) 2008年9月18日 マイナーチェンジ 2人
20S 4WD 2007年8月22日 フルモデルチェンジ 1人
20X 4WD 2007年8月22日 フルモデルチェンジ 3人
満足度:3.96
(カテゴリ平均:4.31
レビュー投稿数:47人 (プロ:1人)
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.40 4.34 -位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 3.79 3.93 -位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 3.59 4.13 -位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 3.75 4.21 -位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.11 4.05 -位
燃費 燃費の満足度 3.68 3.89 -位
価格 総合的な価格の妥当性 3.42 3.88 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

エクストレイル 2007年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
プロフェショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:10人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
0件
8件
温水洗浄便座
1件
2件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度2
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能3
走行性能2
乗り心地3
燃費3
価格2
   

右前方斜めからのアタックこれも登れませんでした・・

   

H23年9月30日に納車して3ヶ月、走行1800Km、平均燃費表示10.4Km/L、実行値9.5Km/Lです。今まで4WDは、トヨタカリブ、いすゞミューウィザード、2013年式エクストレイル20Sと乗り継ぎ、昨年9月に20GTを購入しました。
車庫の大きさ、クリーンディーゼル、トルク、トルクコントロール等の駆動系性能、後方視界の良さから、マツダCX−5とエクストレイル20GTの2車を比較した上で、最終的には概観と後方視界の良さから、エクストレイル20GTにしました。
何よりもエクストレイル20GTのブレーキLSDも最大の魅力でしたが、先日河原の砂浜に行き早速ブレーキLSDの性能を確かめようとしました。反動を付けて砂浜の40cmぐらいの山乗り越える場合は問題なかったのですが、ブレーキLSDを確かめようとゆっくりと越えてみようとしましたが、左後輪と右前輪が浮いた状態(対角線スタック)で、右前輪が空転し出しました。その状態でエンジン回転を2000回転、3000回転と上げていきましたが、ブレーキLSDのランプは点灯しているにも係わらず右前輪は空転のまま・・スタックしてしまいました。
情けない事にカローラバンに引っ張ってもらい脱出出来ました。
一番のお気に入りのブレーキLSDの効きが発揮できずエクストレイルを購入した事に非常に後悔しています。ただし、結構固めの路面ではブレーキLSDはそれなりに効いています。
ネット動画で見て対角線スタックもせずガンガン進んでいるところを見ると私の2OGTだけが不良品ではないかと思えてくるのです。販売店に聞いてもメーカセッティングなので販売店では調整できないと・・・メーカに問い合わせても販売店に聞いて・・つて言われて困っています。
オフロード経験のエクストレイルオーナーの皆さんブレーキLSDの性能に満足していますか?

乗車人数
5人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
エコ

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ダイハード2さん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:94人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

薄型テレビ・液晶テレビ
2件
1件
ミニコンポ・セットコンポ
1件
2件
携帯テレビ・ポータブルテレビ
0件
2件
もっと見る
満足度2
エクステリア4
インテリア2
エンジン性能2
走行性能2
乗り心地4
燃費2
価格1

GT(AT)を約1年、3,000Km乗った感想です。
・走行性能
 出だしがとにかく重たくかったるいです。何故「GT」と名づけたのか不思議です。2,000回転まではまったくトルクがありません。アクセルを思いっきり踏み込んで2,000回転越すように走らないとトルクは感じません。
・静粛性
 ガソリン車並の静粛性というのはまったくのうそです。アイドリング時は普通のディーゼル車と同じうるささです。走り始めて速度50km以上になるとようやくうるささは感じなくなります。
・燃費
 丁寧に運転してますが、市街地で9.5Km、高速で13Kmです。エコカーなら市街地で13Km走ってほしいです。
・外装、内装
 300万円超える車なのに、ラジエターグリルが金属でなくプラスチックです・・。内装も
プラ多用でチープです。GTは高級感も感じる車にしてほしいです。
・ランニングコスト
 エンジンオイルは普通のディーゼル車用オイルが使えず、カーショップなどでオイル交換ができません!(要注意!)。ディーラーで専用OILで交換をすると1万円以上かかります。バッテリーも大きな規格が必要で1万円以上します。軽油で経済的というのはまったくのうそで、結局ガソリン車より高くつきます。せめてディーラーでオイル交換を5,000円でできるようにしてもらいたいです。
・総合評価
 ディーゼル車特有のカタカタした音や重たい走り心地が好きな方にはお勧めしますが、そうでない方には勧めません。
 オイル交換コストはメーカーでなんらかの対応をしてください(軽油使用の経済性はゼロです。)。このままでは日産のクリーンディーゼルはユーザーに受け入れられません!

 

乗車人数
1人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
快適性
エコ

参考になった21

このレビューは参考になりましたか?参考になった

cist2さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:9人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度2
エクステリア4
インテリア2
エンジン性能2
走行性能3
乗り心地4
燃費5
価格2

HR-Vの後継車として、4WD/MT/1800〜2000ccで探して決めた車。
キャンピングトレーラーのヘッド車としては秀逸だが、車としては疑問だらけ。

【外観】
この塊感の表現は悪くない。

【内装】
なぜかシートはファブリック。
電熱入りのビニールシートにするのが、コンセプトに合致する。
価格に気圧されて、営業の圧力に負けた結果か?

リアシートを畳んでフラットにするのに、今どき3アクションを要する。
座面を外して足元に置き、ヘッドレストを外し、背もたれを畳む。
ホンダの爪の垢でも煎じて飲むべし。

【静粛性】
ディーゼルにしては静からしい。
ガソリン車と比するに、すこぶる不満だが、50km/hを超えると気にならなくはなる。
しかし、アイドリング状態でハンドル・シート・足元にはっきりと伝わる振動は、気持ち良いものではない。
走り始めると、各回転数に共振していたる所からビビリ音が発生する。

【エンジン性能】
「4L並みのトルクを2000rpmで発生」ただし、アクセル全開での話。
レッドライン4500rpmのエンジンでは、威張れたものではない。
豊かなトルクは2000rpm以上でアクセルを深く踏み込んだときに初めて発揮する。
それも約1秒のターボラグを伴い、車重を無視した気味の悪い加速が始まる。
なのにブレーキがシリーズ共通という不安が頭をよぎる。
2速13km/hでノッキングが発生するピーキーさは、ディーゼルとは思えない。
5速65km/hでアクセルを踏んでも加速しない。
それなりの加速は3速まで落とす必要がある。
通常6速であれば、クロスにして各ギヤのつながりが良いものであるが、このエンジンにして2-3速の回転差が800rpmある仕様は理解に苦しむ。ガソリン車に換算すると、1200rpmの回転差に相当する。
いったい日産は何を考えているのか?
しかし、トレーラーを引くときは凄味のあるトルク感を見せる。
ヘッド車としては秀逸である。

【クラッチ】
かなり重い。そして奥のほうで「ガツン!」とつながる大昔の軽自動車のようなセッティング。
半クラ領域はすこぶる狭い。

【4WD】
雪道では普通に安定している。
LOCKモードは、停車しないと切替不可能。
積雪50cmからの脱出は、LOCKにしても困難。
薄い低速トルクと半クラ領域の狭いクラッチで、かなりデリケートな操作を要求される。
これはATの方が走破性があると思われる。
だが、ATはアクセルを踏んでから動き出すまで約1秒かかるという欠陥がある。
危険すぎるセッティング。

【サスペンション】
硬めだが、ロールを抑えながら細かいギャップは吸収している。
それほど動きは良くないが、好みではある。

【タイヤ】
なぜに18インチ?
そして16インチホイールが装着可能。
冬タイヤは16インチにしたが、速度は+10%の誤差あり。
驚くべきは、16インチタイヤにしても、運動性に変化が無いこと。
ますます18インチである意味が希薄。
価格的に高級車に仕立て上げる必要があったのか。

【燃費】
市街地:12km/l
高速:18km/l
トレーラー牽引:11km/l
これは感嘆すべき性能。

【総括】
売り手の都合でカタログスペックのみを追求し、ユーザーに我慢を強いる車である。
減税と免税があったためフォレスターよりお買い得だったが、なんともアンバランスな車。

ヘッド車としては秀逸だが、普通に乗るのであればお勧めできない。

乗車人数
2人
使用目的
レジャー
頻度
毎日
重視項目
その他

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

エクストレイル 2007年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格帯を見る

エクストレイル
日産

エクストレイル

新車価格帯:199〜343万円

中古車価格帯:18〜249万円

エクストレイル 2007年モデルをお気に入り製品に追加する <681

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意