スバル フォレスターレビュー・評価

> > > > レビュー・評価
このページの先頭へ

フォレスター のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデル別にレビューを絞り込めます。モデル指定のない過去の投稿は絞り込まずにご覧ください。

モデル(フルモデルチェンジ単位)満足度満足度ランキングレビュー件数 
フォレスター 2018年モデル 4.35 自動車のランキング 83 126人 フォレスター 2018年モデルのレビューを書く
フォレスター 2012年モデル 4.58 自動車のランキング 51 355人 フォレスター 2012年モデルのレビューを書く
フォレスター 2007年モデル 4.50 自動車のランキング 25人 フォレスター 2007年モデルのレビューを書く
フォレスター 2002年モデル 4.43 自動車のランキング 5人 フォレスター 2002年モデルのレビューを書く
モデル指定なし(過去の投稿) - - 79人 -

フォレスター 2018年モデルの評価

評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.35 4.34 71位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 4.12 3.93 59位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.15 4.13 74位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.53 4.21 31位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.48 4.05 21位
燃費 燃費の満足度 3.52 3.89 124位
価格 総合的な価格の妥当性 4.11 3.88 26位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

自動車(本体)のレビューは、モデル別の投稿となりました。上記絞込みからモデルを選択して投稿してください。
モデル指定のない過去の投稿は閲覧のみ可能です。

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:153人
  • ファン数:0人
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費無評価
価格4

【エクステリア】
最近のSUVに比べれば、無骨で、スタイリッシュさには欠けますが、飽きの来ないデザインとも言えます。
【インテリア】
インプレッサ 、XVとほとんど同じです。
シートヒーター、ステアリングヒーターが快適で良いです。
【エンジン性能】
コールドスタート時のエンジン音が思いの外大きいが、走行中は気になりません。
気になるのはエアコンコンプレッサーの音。
この価格帯でエアコンコンプレッサーのマグネットクラッチがカチカチと音を立てていることはあまり関心はしません。
特にハイブリッドを名乗るなら尚更です。
電動コンプレッサー 、せめて可変容量コンプレッサー(提携先のトヨタさんが良いもの持ってます)を使用したエアコンを使用して欲しいです。
e-boxerは想像していたよりEV走行があることに驚きました。

【走行性能】
ハンドリングが非常に素直で、綺麗に曲がります。
回生ブレーキの制御が少々大袈裟で、ブレーキの踏み方に対して強めに制動します。
そのため自分の想像する位置より手前で止まってしまいます。
【乗り心地】
軽快でしっとりとした乗り心地。
高級車を思わせる乗り味です。
【価格】
安くはないですが、今後のマイナーチェンジで小改良を重ねれば更にコスパの良い車になると思います。
【総評】
新しい車は乗ると欲しくなります。
今乗っているXVの次はフォレスターかなと思っています。(元々フォレスターが欲しかったのですが…)

レビュー対象車
試乗

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

3jyuurouさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:25人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地3
燃費3
価格5

昨今話題になる衝突時の安全性とかになるとスバル車の存在感が浮かび上る。
今回、10年乗ったコンパクトミニバンから乗り換え時にスバル車も候補に入れた結果、フォレスタになった。

【視認性】
0次安全と呼ばれる運転席からの視認性の良さ
前車のミニバンではスタイル重視のため視認性が犠牲になっていた、これだけでも購入する条件になった。
子供も免許を取得し車を運転する機会も増えるので出来たら運転しやすい車が良い

【衝突安全】
この機能を成立させるには複数の条件が揃わないとならない
※素早く対象物を捉える機能
@カメラ等の対象物の認識機能
A夜間の視認性(ヘッドライト)
B雨天時の視認性(ワイパーの払拭)、
※良く効くブレーキ性能
以上の項目をスバルは真摯に取り組んでいると思う

乗車人数
5人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
快適性
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年12月
購入地域
大阪府

新車価格
297万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
20万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった25

このレビューは参考になりましたか?参考になった

inosato02さん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:86人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

プリンタ
1件
0件
SSD
1件
0件
外付け ハードディスク
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格5

現在のフォレスター

エンジンカバー

シリコンシート

 

シリコンシート貼り付け後

PDR800fr

 

■20191207再レビュー
1)一年経って走行距離が前車の倍、8000kmを超えた。1日の移動距離が飛躍的に伸びたのが大きく、往復800kmならまだまだ行ける。
2)北海道の郊外の道は信号もなく直線的でツーリングアシストも併用している。また峠道でもカーブが緩やかなら適用可能で速度設定することでエンジンブレーキとしても運用している。
3)スタッドレスタイヤのピッチが収まらない現象は相変わらずで、STIサポートフロントキットとタワーバー導入で変化が起きないか期待している。
4)低速時のCVTのギクシャクした感じはあるが慣れた。アクセルワークを車に合わせてのんびり踏んでいる。
5)三菱製カーナビのオーディオ設定を詰めたら高音の伸びと低音がしっかり出てきた。CarPlay連携が専らだがカーナビと併用している。
6)降雪時にはウインドウ面が曇りアイサイト機能が失われる事があるので、空調や窓面の汚れ取りを念入りにやっている。
7)シートベルトの金具がBピラー内張に干渉するのは吸着シリコンシートで保護した。
8)北米版のエンジンカバーを装着した。カバー本体の他にステーや専用ネジが必要なのでそれなりに手間がかかった。エンジン音が低めに聞こえるようになった。
9)ドラレコにPDR800fr導入。純正ドラレコよりも常時監視やアプリからのデータ閲覧や設定調査可能で価値は高い。ソニー製映像素子はフルHD画質もHDR適用可能で画質も良い。
10)エクステリアの不満はオプション装着などで微調整。慣れるとじわじわと染みる機能美。

■初回投稿時のレビュー
CW5Wアウトランダーの後継として新型アウトランダー、エクリプスクロスと乗り比べて購入しました。
【エクステリア】
無骨でありながらデザインとして機能破綻していないキャラクター。エクストレイルが丸くなり、貴重な存在。SHとはコンセプトは変わらずとも工事用車両のイメージが薄らいだ。この排気量アップと車格感でないと購入していなかった。
【インテリア】
X-Breakの朱色の挿し色はやり過ぎかとも思ったが、走るぞーて高揚感を煽る。カップホルダーのサイズ調整機能はいろはすが凹んでしまい無粋だった。
【エンジン性能】
アドバンス程ではないにしろ走り出しからトルクに余裕を感じる。CVTが滑る感覚は薄め。前車の2.4Lから100ccアップでも60km/hあたりからドーンと盛り上がる加速感がある。エンジン音もはじめてのスバル車体験者にちょうど良い音圧。
【走行性能】
カーブ時の安定感はSGPの良さを感じる。素直に曲がる感じ。冬道では四駆の介入を感じさせない素直なラインをトレースしてくる。直進時の路面に吸い付く感じがもっと欲しい。
【乗り心地】
高速走行時のピッチが強い。バタバタした感じはある。ただし17インチスタッドレスタイヤでサスペンションもこなれていない影響もある。段差突き上げは抑えているのに不思議。雪道でちょうど良いくらい。
上物が左右に揺すられないのはSGPのおかげ。アイドリングストップからの復帰振動は大きい。
【燃費】
高速時で13.8km/L街乗りで11.2km/L程度。雪道では7.7km/Lに落ちるのは厳しいが、前車より向上している。
【その他オプション】
三菱電機のカーナビそんなに音が良いかな?iTunesからのCarPlayで聴いているけどS/N比は良くてもなかなか低音が強く出ない。ハイレゾ音源でないとだめかな。USBケーブルがグローブボックスから出るのは事前に知らせて欲しかった。後からUSBフロントパネル購入して取り回しを変更した。
【価格】
安全装備満載で300万円切る価格は有り難い。
【総評】
エンジンとハンドリングにアイサイトのレーンキープやドライブアシストの出方を伺いながら気楽に巡航できる楽しさがくわわった。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年9月
購入地域
北海道

新車価格
291万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
15万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった42人(再レビュー後:24人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

喧嘩無礼講さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:34人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
30件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格5
   

   

【エクステリア】
新型RAV4とかなり迷いましたが、RAV4のボディサイズは普段使いに気を使う所が余りにも多く断念しました。フォレスターは落ち着いたデザインでスッキリまとまって良い感じです。ボンネットの左右が盛り上っていて、ボディの見切りもよく運転しやすいです。また、STIのエアロパーツを付けることにより、スタイルがしまってみえます。

【インテリア】
特に問題なく、全体的にまとまっています。ただ、スマホを置場所が限られてたり、ドリンクホルダーの位置が私には使用しにくい場所にあります。シートサイドポケットを付けたり、ドリンクホルダーを購入して対応してます。好みですがメーターも白が基本で見やすいです。

【エンジン性能】
2.5リッターエンジンはトルクフルで使いやすいです。街乗りではそんなにアクセルを踏み込むことは無いですね。トルクで走ってる感じです。
高速も家族四人で関西から九州まで移動しましたが、合流、追い越しもストレス無く走れました。
【走行性能】
安心の安定感です。コーナリングもSUVにしてはロールも少なくハンドリングも気持ち良いです。エアロのお陰か解りませんが、雨の高速も安定してダウンフォースを感じながら走れます。

【乗り心地】
道路のうねりを通過するときは、左右に揺れたりしますが、シートの作りもよく疲れにくいです。後席は前席よりも座面が高い位置にあるため、前方が見えやすくクルマ酔いの軽減に繋がると思います。娘も気持ち悪いと言わなくなりました。(前車はVOXY)

【燃費】
高速平均、リッター約16キロ弱位
郊外平均、リッター約12キロ位
街中平均、リッター約9〜10キロ位

妻が乗ると、マイナス1キロ位です。アクセルの踏み方でかなり変わると思います。
フルタイム4WD、2500ccを考えるとかなり優秀ではないでしょうか?熊本まで家族四人約700キロを走りましたが、到着時1/4も燃料が残っていました。

【価格】
走行性能、エンジン、装備、内装、質感を考えるとコスパはいいと思います。

【総評】
今回初めてスバリストに成ったのですが、運転が楽しく暇さえあれば乗っている状況です。
フォレスターで初めて冬を迎えますが、先輩曰く「スバル車は雪道で更に良さが解る」と言っていたので、雪道を走るのも楽しみです。
買って後悔はしない?車だと思います。

乗車人数
4人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年6月
購入地域
大阪府

新車価格
302万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
15万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった34

このレビューは参考になりましたか?参考になった

eelcatoさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:72人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費3
価格4

トヨタ車以外は買うとは思いませんでしたが、今回は奥様の車購入のため奥さんの指名によりフォレスターに決定。
トヨタじゃないにしろなんでスバル?これが最初の感想です。スバルのイメージとしてはしっかりした車ですが、時代に乗れてない感
たっぷりの車メーカーという勝手な評価をしていたのですが、いい意味で裏切られました。
今となっては何故マイナーメーカー(勝手な独断と偏見による評価)?もっと売れると思うし、売る気がないのか?
と思うほどフォレスターには良いところがあります。

【エクステリア】
SUVブームの中、他とは一線を画す個性的なシルエット。
【インテリア】
今までもいいもの作ってたのであろうがそれが伝わりずらいデザインでしたが、
最近のモデルはセンスを感じられる
【エンジン性能】
代々のフォレスター乗りからはここが落胆したポイントなのかなと、ですが初スバルな私は
全然大丈夫です
【走行性能】
個人的にはここが評価したい。Hightな車両にありがちなふらつき、ロールが
よく抑えられてる、じゃなくてそのありがちがない!その挙動に感動しつつ、
ついでに言えばまだまだ良くなることを期待
【乗り心地】
言いたいことは走行性能に書いてしまった。
【燃費】
燃費に多少の不満はありますが、このグレードのガソリンタンクの容量が48Lとは解せぬ!
HVシステム搭載の影響と思われるが、にしても解せぬ。
【価格】
とくにadvanceは、モニタリングシステムとかいう時代の一歩先行くおせっかいな機能までついたアイサイトを装備、
それでこの価格はうれしいです。
【総評】
個人的なSUBARUへの評価が低かった分もありますが
よく作りこんだいい車です

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
ファミリー
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年4月
購入地域
静岡県

新車価格
309万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
20万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった72人(再レビュー後:27人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

okirakuoyajiさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:51人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
404件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格4

運転は余り好きでは無かったのだけど…
今迄の倍。13100kmです。
ほぼ毎日乗ってます
用事も無いのに気分転換で山道へガソリンを浪費しています
燃費? 燃費を考えたら乗らないのが一番です

荷物も米、セメント、ソーラーパネル、水等々運んでいます

先日の広島ー名古屋の日帰りはブチ疲れたけど
今迄は高速で100km/hを超えると身体が緊張していたが
車の安定性とアイサイト・ツーリングアシストの相乗効果で変な緊張感も無くて疲れが軽減出来た。
80km/h以下だと快適感が有ります。

車のサイズについては駐車場で難は感じるが
運転での取り回しでは違和感が無い
ただ車の周辺が表示されるラウンドモニターは欲しい!

黒のボディカラーもシリコン洗車で何とか保ってます

当初は差ほど気にならなかった騒音が妙に耳について来たので静音計画を実施中です。
アルミテープチューニングも銅テープで行っていてロードノイズ低減には少しは効果的かなと思ってます。
タイヤへ1cm角で貼ったのが思った以上に低減効果が有ったような気がする。
お陰でロードノイズは有るのだが、それよりエンジンや風切り音が耳障りに感じて来ている。
ロードノイズは道路の保守状態がかなりの影響を与えるのが良く分かる
特に田舎だけに、ここ数十年放置状態で凸凹ザラザラな所が多い。
広島市も中心部は常時保守されているが田舎に行けば行くほど放置されていて、東広島の方が整備状況が良いのが音で分かる。

シートヒーターとかステアリングヒーターは愛用してます。思った以上に快適です。
AVH(オートビークルホールド)は常用してます。

【エクステリア】
良いです。奇抜でないのが良い。気に入ってますよ。
ブラックは土埃で汚れが目立つが、いい色です。

【インテリア】
別に高級感は感じない。安っぽさも感じない。
違和感も感じない。普通に馴染む。でも他車よりは良い。
曲面が多いから、スマホ設置とか後付けが難しい。
スマホホルダーは基本で用意して欲しい。
収納が少なく使いにくい。狭いし取り出しにくい。
一番困るのはゴミです。
ナビがね〜〜〜〜純正ナビ以外は下方設置になるから見にくいですね。(仕方ないか!)
まぁ車載ナビはほとんど使ってないし、使ったとしてもAR HUDと音声で運用するから問題なし。
最近はスマホでヤフーカーナビを使っている

【エンジン性能】
2.5とあえて比べてないが
下道走行しかしてないが良くふけあがるし登り坂も加速するし快適です。
セメントとか砂とか運ぶけど(セメント25kg+砂18kg4袋+砂利18kg4袋=約170kg)
全然問題ないです。

EV走行は段々増えてきた気がする
バッテリーが2/3から4/5で50〜59km/hの時によくEV走行している
平坦だと結構長時間バッテリーが1/3位まで継続する。
トルクが必要な状態になるとモーターのトルクが弱いからエンジンが起動する。
モータートルクを増強したらEV走行が増えると思う。

今後の太陽光のオフグリットを考えると自宅で充電できるPHVが欲しいです

通常走行では現状に特別な不満は無いが
モータージャーナリストや総評にはターボモデルが有った方が宣伝効果が有ると思う

【走行性能】
安定しています
乗りやすいです。
山道はSモードですね
いつの間にか速度が出ているから要注意です。

【乗り心地】
ファファやゴツゴツも無く
良いです。
シートはやっぱ大きい。山道のカーブで腰が安定しない
助手席は体格上
ヘッドレストの調整上もっと小型を選択できたら良いのですが・・・

後部座席の乗り降りで開口部が広いのは良いです。
特に足腰の弱まった老人には必需機能です

【燃費】
厳密に調べてないのですが、郊外で13〜14km/Lです。

【総評】
いい車です。本当に良い車です。

最近、走行音に目覚めたので
次回は静かな高級感のある車種を選定したいと考えています。

ちょっとした静音材でも変わるのだから静音性を高めた
体にフィットするシートがチョイスできる
グレード設定が欲しいです。

STIで高級志向モデルを出せば良いのに!
次の買替えはランクアップを考えている
スバル。気に入ったからスバルにしたいです。

比較製品
ホンダ > クロスロード
乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
頻度
週3〜4回
重視項目
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年10月
購入地域
広島県

新車価格
309万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
5万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった51人(再レビュー後:21人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ToyBoxxxさん

  • レビュー投稿数:21件
  • 累計支持数:336人
  • ファン数:9人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
152件
自動車(本体)
2件
11件
レンズ
8件
3件
もっと見る
満足度4
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費3
価格3

購入して2ヶ月
大人4人乗車で1泊2日1000kmを走ったので再評価です

【エクステリア】
やはりスタイリングパッケージは必須ですね
魚焼きグリルがいいアクセント
付けてよかったオプション
意外と付けてない人が多いので差別化出来る

【インテリア】
小物収納が欲しいと思う機会が増えた
質感は物足りなさを感じるわけでもなく満足
パドルシフトはもう少しクリック感が欲しい

【エンジン性能】
2.5L NAのプレミア
新穂高ロープウェイまで道中の山道をフル乗車で試せました
急な傾斜のある坂道での加速は1テンポ遅れる感はありますが、結構な登り坂でも一発免停の速度までは割と早く到達しそうです
3000回転付近になるとややエンジン音が耳につき始めますがストレスになる程ではありません
常用域が静かすぎるので「相対的に大きいな」と感じる程度
ファミリーカーなら急坂でのこの加速は合格でしょう
高速道路も快適そのもの
合流も苦になりません
ただ下り坂でのエンブレの効きが悪い
1速or2速にしないと減速しませんね


【走行性能】
乗車人数が増えた方がリアが安定しますね
後席2人を降ろした後は跳ねるなぁと、露骨に感じます
山道でのワインディングは安定してました
高速道路の出入り口のカーブも気持ちよく曲がる
だんだん4WDの走らせ方がわかって来ました

【乗り心地】
1泊2日で1000km走ってそれなりの疲労感はありますが
アイサイトツーリングアシスト効果とシートのお陰か
持病の腰はさほど痛くありませんし、帰路にハマった渋滞も余裕を持って走れました
純正タイヤは路面コンディションを露骨に伝えるのか
ロードノイズが酷いところと静かなところの差が激しい
溝が無くなり次第、ミシュランかブリヂストンの静音タイヤに変えたいところ
最低地上高220mmからくる?縦揺れは致し方ないのかな
SUVは初めてなので比較出来ません

【燃費】
1000km走りMFD読みで平均燃費13.9kmでした
フル乗車であることとアップダウンの激しい山道を走ってこの結果は満足です
行きの平地での高速道路と下道では一時的に15.8kmを記録
アイドリングストップ機能はエンジン始動後即カットしています

【価格】
値引き込みで乗り出し400万です

【総評】
購入後、初の長距離走行でしたが総じて快適な走行が出来たと思います

後席の同乗者からは後席の広さ、腰にフィットするシートが良いとの声もありました
窓も広く道中の景色を存分に楽しめたとのことです

注文をつけるとするなら、
走行モードのSモードをもっと過激な味付けに
エンブレをもっと効きやすく
アイドリングストップ機能は設定で永続カット出来るように
復帰時のブルルン!!は21世紀の車とは思えない!
ダイヤトーンナビに付くETCが煩いので音量を小さくしたい
ハンドルの重さを任意で変更したり、車速追従式にして欲しい
今思いつくのはこんなところ
他社のライバル車と比べたらお買い得だと思います

乗車人数
2人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年7月
購入地域
茨城県

新車価格
302万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
30万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった38人(再レビュー後:16人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ぽちどらごんさん

  • レビュー投稿数:165件
  • 累計支持数:596人
  • ファン数:60人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
7件
860件
ノートパソコン
3件
62件
タイヤ
4件
47件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格4

【エクステリア】

iサイトがつく前に購入・・・この型の最終バージョンです。
新モデルよりも良いところは幅がちょうどよく運転席助手に3角窓もなく
フェンダーミラー?補助ミラーがあり運転しやすい柔らかいデザインが良いです。

【インテリア】

初めて見たとき実用的な装備が多いことです。

【エンジン性能】

これは普通だと思います。。
僕の愛車の軽自動車と比べると足乗せるだけで走ります。。
軽自動車と同じアクセル操作するととんでもないことになります。
普通車は凄いですね。

【走行性能】

低重心でカーブも走りやすいです。

【乗り心地】

これも良いです。

【燃費】

12から14キロほど走るので高燃費だと思います。

【価格】

高いと思いますがそれだけの装備がついてるので安いのかも

【総評】

7年目になり10万キロ超えてリコール受けました。
リコールでエンジン分解リコール後にオイル漏れが発生しました。

オイル漏れに関しては10万キロ超えているので自費で修理することにしました。
乗り換え勧められましたが・・・多くの方は新型に乗り換えられたようです。
すばりストの方に聞くとオイル漏れは普通の事のようなこと言われました。
オイル漏れの車に残念ながら乗ることはできません。

10万キロ超えるとメンテナンス部品交換がありすべてやると50万程かかると言われました。
その為どこまで交換部品交換するか悩みました。

とりあえず半分ほど交換部品修理することにしました。
旧型のSTI長く乗られる方は相当の維持費かけて乗られている事も知りました。。車もう1台分?2台分?

この型の良い点は電子デバイスが最近の車より少ないことです。
電子デバイスの寿命は僕は20年程だと思っています。

最近の気象異常もあり普段は乗らないですがまだ乗るには良い車だと思います。
最低地上高が200は安心感があります。

水平対向エンジンの車は10万キロ超えると愛着がある人だけ乗っているようです・・・
この方の車あまり見かけなくなりました^^;;;
いつまで乗ることになるか・・・
参考になれば・・・

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
頻度
月数回以下
重視項目
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2012年7月
購入地域
三重県

新車価格
282万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

にゃあーさん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:305人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
5件
47件
自動車(本体)
3件
16件
Mac デスクトップ
1件
6件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地3
燃費3
価格4

はじめてのスバル車です。
国内外問わず色々車を買いましたが、最近はトヨタ車が続いてました。
今回購入理由は3台ある内の1台を北海道の雪道を意識して、冬に強い、最低地上高の高い点での選択です。
周囲のスバルの冬道評価は高く、他社の見掛け倒しのなんちゃって四駆とは違うようです。
市街地中心の日常利用を想定。
高速など距離乗る場合は別の大きな車に乗る為。
ブラウンレザーの見た目、モニターリングシステム先進性、市街地のストップアンドゴーを考えて、advanceを選択しました。
【エクステリア】
横幅が広過ぎます。恩恵も感じない。
この車の性格から前モデルくらいの車幅がベストだと思います。
advanceのシルバーの装飾と白とのマッチングが嫁の受けが良かった。
後方視界はマルです。
似たような他社SUVはこの点が全てダメです。
ただ、慣れていないせいか、サイドミラーのせいか、バックで止めづらいです。
【インテリア】
広さは普通かな。
ブラウンレザーはかなりオススメ。
外車チックになります。
サンルーフは広く開放感あります。
パワーゲートも必須だと思います。
ナビはパナソニックにしましたが、値段の割にやはり8インチは小さいです。
BIG X に慣れているせいもありますが。
サブモニターと連動があるのは良いですね。
色々高級志向に努力されてはいるの感じますが、
全体的にトヨタ車に比べると質感、特に重厚感が足りなく、チープな感じがします。
【エンジン性能】
iモードとSモードで結構違います。
私も40後半のいいオヤジですので、一部ここの書き込みに書かれているような、強烈なターボパワーは求めてないので十分と思います。
【走行性能】
特に不満ありません。
最低地上高が高い割に車高余り高くなく、
走りもフワフワ感なくスポーティ。
ツーリングアシストも良く出来ていますが、不満と言えば、5キロ単位設定かな。
トヨタにも同様の追随ついていますが1キロ単位設定可能です。
【乗り心地】
特に不満はありません。
トヨタ車が長かったせいもありますが、
家族的にはトヨタ車の方が上。普通の車だそうです。
乗り心地重視のトヨタ
走り心地重視のスバル
の違いだと思います。
【燃費】
まだ慣らし程度の利用です。
これからもう少し伸びると思います。
一般道 8位
高速 14位
【価格】
オプションフルセットすると総額軽く400万円超になります。レクサスや外車など、他で同様の性能を求めるともっと高いですから、おトク感はあります。

余談です。
こちらの書き込み参考にさせて頂き、購入しましたが、購入者の方のコメントは参考になりましたが、試乗レベルでのコメントはちょっと違う感じがしました。
車を所有し、道具として、じっくり乗って、わかることがありますので、その点含んで参考にされると良いかと思います。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
その他
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
快適性
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年4月
購入地域
北海道

新車価格
309万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
35万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった41

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Elijah Smithさん

  • レビュー投稿数:26件
  • 累計支持数:651人
  • ファン数:3人
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費3
価格4

【エクステリア】
先代の4代目「フォレスター」からあまり外観の変化はありません。
フロントフォグランプ周りとテールランプ周りのデザインなどが変わっていますが、パッと見だと5代目なのか4代目なのか分からないくらいです。

2.5Lガソリン車とe-BOXER車の外観の違いも、メッキ加飾やシルバー加飾があるかないか程度なので、大きな違いはありません。ただ、「フォレスター」から装備された先進装備「ドライバーモニタリングシステム」はe-BOXER車(Advance)でないと装備できません。

ボディサイズ的にはホンダ「CR-V」やマツダ「CX-5」と似ていますが、試乗した上で比較すると、間違いなく「フォレスター」が最も運転しやすいです。スバルが「0次元安全」というのを推しているだけあって視界はとても良好です。同スバル「インプレッサ」と同じ感覚で運転できました。
ミドルサイズSUVの中で運転のしやすさで選ぶなら「フォレスター」でしょう。


【インテリア】
車内は比較的広く、同クラスのSUVと比較してもトップクラスだと思います。
後部座席も広いため、ファミリー向けでもあると思います。
質感も良い方だと思います。

ただ1点気になったのは、本革巻きステアリングホイールです。
これは「フォレスター」が、というよりはスバル車が、という方が正しいのですが、スバル車の本革巻きステアリングホイールはトヨタやホンダのスベスベした感じより、少し質感が低い印象があります。悪いというわけではありませんが、個人的にはトヨタやホンダの本革巻きステアリングホイールの質感の方が好印象です。


【エンジン性能】
2.5Lガソリン車とe-BOXER車の最大の違いは、"走り"です。
モーターによるアシストがあるとはいえ、間違いなく2.5Lガソリン車の方が走りは面白いです。
発進時のパワーは「CR-V」の「1.5L VTEC TURBOエンジン」に負けているかもしれませんが、伸びのある加速は同等だと感じました。100km/h以上となると、「フォレスター」の2.5Lガソリン車の方が上かもしれません。

e-BOXER車は2.5Lガソリン車と比べて100kg以上重くなっているため、正直走りも重く感じ、面白いという感覚は感じられませんでした。
「スポーツモード(S)」にすることで、回転数が上がり加速性能は向上しますが、それでも2.5Lガソリン車には及びません。

また、静粛性もそこまで差はありませんが、停車する直前にe-BOXER車はエンジンを停止させモーターだけで走行するため、とても静かでした。発進時も緩くアクセルを踏み込めばモーター走行できましたが、数秒程度で短かめです。

上記のため、あまりモーターによるアシストを期待しているとがっかりするかもしれません。
e-BOXER車の走りは、感覚的に日産「エクストレイル」やミニバンの2.0L車に近い感じでした。


【走行性能】
走行性能は良いと思います。直進安定性もよく「運転が上手くなった気がする」という表現をメーカーがたまに使用していますが、本当にそんな感じでした。
4WD性能は試せていませんが、スバルのAWDは定評があります。


【乗り心地】
乗り心地もとても良く、静粛性も高かったです。
段差を乗り上げるときのショックも少なくて好印象でした。


【燃費】
2.5Lガソリン車の実燃費が10.5km/L前後、e-BOXER車の実燃費が12.0km/L前後です。
※実燃費は季節や使用環境により異なると思います。
あまり燃費性能差はないですし、ディーラーさんも言っていましたが、高速道路などではむしろ2.5Lガソリン車の方が燃費性能は良いです。
車両本体価格もそこまで差はないため、維持費も含めて金額差はあまりないでしょう。


【価格】
諸費用込みでも340万円前後になります。
妥当な価格設定だと思います。高いという印象はありません。
先程も書いたように2.5Lガソリン車とe-BOXER車で車両本体価格もほとんど差はありません。

値引きは合計で27万円程度でした。発売されてまだ間もないので当然ですが厳しめですね。


【総評】
繰り返しになりますが、2.5Lガソリン車とe-BOXER車の最大の違いは、"走り"です。
なので、走りで選ぶなら2.5Lガソリン車、燃費性能で選ぶならe-BOXER車、と言いたいところですが、あまり燃費性能差はないため、個人的には2.5Lガソリン車の方がおすすめです。

「フォレスター」は運転しやすく、走りも比較的良く(2.5Lガソリン車)、安全性能も高く、車内も広い、優等生な車だと思います。
燃費性能は同クラスの他車と比較すると若干(1.0〜2.0km/L程度)悪いですかね。

「ツーリングアシスト」と同様の機能がある日産「エクストレイル」と比較すると、乗り心地の面で「フォレスター」の方が良い印象でしたので、個人的には「フォレスター」の方が良いかと思っています。

安全性能は同クラスの他車とあまり差はありませんので、運転のしやすさや、その他の総合力の高さを感じられれば"買い"だと思います。個人的には車内の快適性やデザインを気に入っているので、「フォレスター」はとてもおすすめです。

※安全装備、その他項目の比較は、以下のサイトを参考にしました。
https://bluesky-sheep.com/forester-xtrail-cx5-2019
https://bluesky-sheep.com/xv-forester-2018
https://bluesky-sheep.com/legacy-outback-forester-2018
https://bluesky-sheep.com/crv-cx5-forester-2018

レビュー対象車
試乗

参考になった65人(再レビュー後:37人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

プレイマロンさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:100人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
5件
34件
ウェアラブル端末・スマートウォッチ
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地5
燃費4
価格4

購入後2000kmのレビューになります。
B型が出る前にA型購入検討の参考になればと
前車はフォレスターsj5 アイサイトv2
アウトランダーPHEV、CX5あたりと検討中した結果、フォレスターに決めました。
【安全運転支援】
アイサイトツーリングアシストはとてもよいです。これだけでも選ぶ価値があると思います。
ステレオカメラのみでセンサーがないので、
各安全評価では他メーカーには数値で若干劣る部分もあるかと思いますが、実用面では十二分かと思います。
主観になりますが、ACC(追従)やレーンキープに関しては各メーカー同様な機能が揃っていますが
より人間の感覚に近い味付けはスバルに1日の長があるかと思います
レーンキープでは他メーカーで感じた端の白線を追尾する感じではなく中央をキープする感じです。
ハンドルの動きは人間の動きを感知して優先してくれるので不自然さを感じません。
中央道八王子ー韮崎でほぼレーンキープ解除なしで行けます。ハンドルの握り方に慣れればとても楽で疲労軽減の出来きます。
【インテリア】
sj5とあまり変わらない様な。
センターコンソールの肘掛が出来なくなりました残念です。
xmodeボタンがデカすぎます、しかも一番真ん中で。ここを違う事に使って欲しかった。
【エンジン性能】
性能は良いと思います。
他メーカーと比べるとパワー不足かもしれませんが実用面で困る事はありません。
アイドリングスットプからの復帰もとてもなめらかで静かです。
ただ、アイドリングストップ中に解除される時、エンジン回転数が急に上がり騒がしい感じがする時があります。
普通に街中や高速道路で走る分にはとても静かで快適です。
ただ、低速域や坂道で出だしが欲しい時は回転数が上がりうるさい感じがします。
【走行性能】
ともてゆったり走る感じがあり安心感を感じます。
特にワインディングでのカーブでは道に吸い付くように曲がって行きます。
運転の面白みより安心安全を感じる走りです。
ハンドリングが軽くも重くもなくちょうどいい感じです。
【乗り心地】
とてもよいです。
車幅の感覚も掴みやすく運転がしやすいです。
タイヤが18インチになって少しコツコツをひろいますね。
【燃費】
燃費は高速6割、市街地3割、郊外ワインディング1割で13.5km/lくらいです。
【価格】
アイサイト、その他装備を考慮すると
このクラスではコスパは高いと思います、
ただDOPのパナナビが高すぎです。工賃入れて30万弱とは、今どき30万あればどんな電化製品が買えるか。
【エクステリア】
少しゴツくなってる様な気もしますが、sj5とあまり変わらないです。
ボディー白色と樹脂ホイールアーチトリム黒色のコントラストがとても良いですね!
【その他】
電動パワーゲートの開閉がとても素早いです。
スマートリヤビューミラーがとても見やすく常時こちらで良い感じです。
後部座席を倒した時のフラット感がsj5と比べてかなり改善されています、ややまだ段差ありだがこれならなんとか寝れそうです。
e-boxerの未熟さは否めませんが、コツを掴めばevモードになり燃費向上も期待出来ます。
トヨタのハイブリッドには敵わないので、
ガソリン車との価格差を抑えたなんちゃてハイブリッドはある意味良い戦略かと思います。
【総評】
安全安心を感じる車です。運転のしやすさ見切の良さを含め今までのスバル車にさらに磨きがかかった感じです。
フル装備にして各ライバル車と比較してみて下さい。コスパは高いと思います。
オシャレな内装、スタイリッシュな外観、スタートダッシュや追い越しでは負けたくないって方は、
この車は向きません。
安全にゆったりと心地よく目的地へ
家族でキャンプ、温泉、登山などのアウトドア使用にはもってこいの1台だと思います。

乗車人数
1人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年3月
購入地域
東京都

新車価格
309万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
20万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった39人(再レビュー後:19人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

taka.ドットコムさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:11人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

プラズマテレビ
2件
1件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地3
燃費3
価格4

25年間トヨタ車と日産車(チェイサー、ハイラックスサーフ、シーマ、ランクルプラド、FJクルーザー、ハイエースSGL)に乗り継いできての感想です。年齢と共に反射神経が鈍ってきたため、安全性能とコスパを重視してフォレスターに決めました。ハリアー、CX-5も検討しましたが、アイサイトにひかれフォレスターに決めました。初めてのスバル車です。
フルオプションに近い状態ですが、コスパの良さにはビックリ。トヨタ車たったら最低でももう+50万はいっていたと思います。
ただネジが見えていたり細かいとこを突くと内装のチープさは否めません。
あと、スバル車全体のことだと思いますが、乗り心地が硬い、というか、道路の凹凸で、しばしば不快なガツンといったような振動や揺れを感じます。トヨタ車のソフトでリニアな乗り心地に慣れてしまったからかもしれませんが。もちろん、ハイエースよりは乗り心地はいいです。
あと、ガソリン車にしては、車内が静かでビックリします。ボクサーエンジンのメリットでしょうか?アイドリング時の振動も少ないです。
総じて一番気になるのは乗り心地ですね。ダンパーにネオチューンを施そうかと検討中です。
最低地上高が高いところも気に入ってます。さらに、サスをBATTLEZのリフトアップコイルスプリングに変えて3cmくらい車高を上げましたが正解でした。乗り心地を悪化させることなく見晴らしがさらに良くなり四駆感が増しました。四駆でしたら、基本、ラダーフレーム車が好きなので、車高を上げたかったのです。
2018年新モデルのSGPも気になりますが、フロントのSTIフレキシブルタワーバーを取り付けたり、COXボディダンパーを取り付けたりとアフターパーツにも金をかけたので、もうしばらくSG5を可愛がろうと思います。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
価格
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年6月
購入地域
東京都

新車価格
289万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
30万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

長ーい名前で失礼しますさん

  • レビュー投稿数:134件
  • 累計支持数:428人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

プリンタ
7件
84件
デジタルカメラ
5件
33件
自動車(本体)
4件
31件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格3

良かった点
・KEYでトランクハッチが上下します、シートのポジションもドア連動自動でした。
・アイサイトの信頼性です。保険料金も下がりました。
・走行安定性は抜群、AWDは違和感なく2WDのようです。


悪い点
・フロントウインドウにアンテナが張り付けてあります。
 ウインドウを拭くのに引っかかります、そして安っぽいです。
・ナビ(パナソニック)画面の解像度が低く見にくいです。
・フロントマットが小さく汚れはマットの下に溜ります。
・出だしのエンジン音がうるさいです、ディーゼルみたいです、回転数が下がれば静かになります。
・アイドリングストップがうざいです。
・ドラレコ 撮れているのかどうかが分かりません。

燃費は少し悪いように思います。
通常走行 11-12km/Lといったところです。カタログ値は14.4km/L ほぼ信号のないところではカタログ値どうりにでるのですが。
ガソリンは2回しか入れてないので今後良い結果が出るかもしれません。

3/25
通勤時 が主体  400kmで43Lの給油でした。(9.3km/L)
高速60%一般道40%(混雑無)
320kmで22.3L 14.3km/L
どうも出だしの加速時に燃料を食っているようです。CVTの性能なのかは分かりませんがかなりエンジンが吹きます。
マークXが通勤時11.0km/L 、高速60%ぐらいで14km/L でしたのでトルコンの性能差に思えます。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年2月
購入地域
愛知県

新車価格
302万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
15万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった17人(再レビュー後:10人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ChanChan881さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:20人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能3
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格3

納車後2週間(700km)の感想です。
慣らし運転中のため、一次評価です。
また採点は前車(インプレッサwrx sti)との比較になります。

【経緯】
 ・子供が産まれるので、安全最優先のファミリーカーを探していました。
  スライドドアも一瞬考えましたが、どう考えても衝突性能は落ちるので、除外しました。
  (ドアパン回避と、衝突性能のどちらを選択するのが安全か、考えるまでもなかったです。)
 ・手頃な値段、安全性能、SUV(乗ってみたかった)の3つの条件だと、
  フォレスター、CX-5、CX-8しかありませんでした。
  個人的な感情ですが、スバルとマツダでほぼ同時期にあったバルブスプリングのリコールで、
  マツダが姑息だと思ってしまい、まだマシなフォレスターを選択しました。

【エクステリア】
 ・代わり映えしないと言われていますが、カッコいいと思います。
  自分は街中でカッコいいと思って二度見するのが、大概スバル車なので、
  同じような方は、満足すると思います。

【インテリア】
 ・前車が10年前の車なので、洗練されていると感じています。
 ・ただ同僚が乗っている外車(Golf, ミニクーパー)と比べると、凡庸です。
  特にナビのインターフェースがダサすぎます。。。(日本車全般に言えることですが。)
  自分は長く乗りたいので、視認性・使い勝手の良さから選びましたが、
  カッコよさでは、一歩劣ります。

【エンジン性能】
 ・Iモードのみの使用&慣らし運転中なので、加速については割愛します。
  CVTに慣れていないので、イラっとする事もありますが、思っていたよりも悪くなかったです。
 ・巡行中はエンジン音はほとんど聞こえず快適です。
 ・2千回転を超えたあたりで、唸り声を上げ始めます。
  決して心地良いと言える音ではありません。
 ・高級車とは言えませんが、Advanceは静かに乗るべき車だと思います。
  慣らし運転終わり次第、徹底的にデッドニングしようと思います。

【走行性能】
 ・初の電動パワステなので、軽さになれませんが、
  狙った所を走れる感覚があります。
 ・ロールはありますが、一昔前のセダン以下の印象です。

【乗り心地】
 ・道路の凹凸をうまく吸収してくれます。
  硬すぎず、柔らかすぎずのサスペンションには驚きました。
 ・80km/hまでは非常に静かで快適です。
  80km/hを超えると、ロードノイズ、風切り音が気になってきます。

【燃費】
 ・前車が5km/Lだったので、大満足です。
 ・タンク容量が48Lなのが気になっていましたが、
  アイドリングストップで実質プラス5Lされていると思うと、この容量で良いのかと思います。
  (前車がアイドリングストップ無しだったので。)
 ・片道5km、ストップ&ゴーの繰り返しの通勤で11km/L
  高速3割+傾斜3〜9°の山道7割で、14km/Lでした。

【価格】
 ・年々価格が上昇傾向にあるので、仕方ないと思いますが、
  ナビ代含めて今の車体価格だったら嬉しかったです。

【総評】
 ・最新の車との比較ではないので、
  誰にとってもベストな選択と言えるかわかりません。
  気になるところはありますが、DIYで何とかできるレベルなので、
  私にとってはベストだったと思います。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年3月
購入地域
福岡県

新車価格
309万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
30万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった20

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ゆきえぱぱさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:18人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
17件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費3
価格4

前車がトヨタ車のセダンでした。
【エクステリア】
全高が高いので大きく見えますが取り回しはし易いです。
(Uターンや車庫入れなど)
ボディーデザインは好みなのでコメントしません。

【インテリア】
華美なところはありませんが黒を基調にしっかり
できているように見えます。
私の重要なチェックポイントであるシートはしっかり
したコシのあるシートです。

【エンジン性能】
2.5Lノーマルエンジンは低中速域で余裕のある
トルクを出してくれます。
CVTの設定効果か100Km/h前後で1500回転強で
ゆったり走ってくれます。

【走行性能】
フルタイム4WDは初めてですが、コーナリング中若干のオーバーステア
を感じました。良く曲がってくれます。
ブレーキ、アクセルのタッチもほどよくしっかりしています。
長距離も疲れにくいです。

【乗り心地】
SUV車初めてですが、もう少し無骨かと思いきや
荒れた舗装路やゼブラゾーン凹凸もしっかり受け止め、
高速走行時もフラットな乗り心地です。
あまり、ふわふわせず酔いません。
かといってゴツゴツもしません。
SJ型よりはこの点ははるかに良いと思います。

【燃費】
10キロ前後か?
冬季なので条件としては悪いと思います

【価格】
最近のクルマ全般にいえる事ですが、車両価格自体は高く感じなくても
オプション込みの総額は相応以上になる気がします。

【総評】
永く乗るつもりで購入しました。
流行に流されず、基本性能はしっかり
飽きが来ないだろうなという判断で購入に至りました。
その判断は間違っていないと思ってます。

乗車人数
5人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年12月
購入地域
茨城県

新車価格
280万円
本体値引き額
40万円
オプション値引き額
0円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった14

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

この製品の価格帯を見る

フォレスター
スバル

フォレスター

新車価格帯:286〜317万円

中古車価格帯:8〜368万円

フォレスターをお気に入り製品に追加する <1331

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意